スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでいいのか慰安婦問題日韓合意…未だひとり歩きの20万人・性奴隷の嘘を正せない!?【動画】そこまで言って委員会NP…2015年未公開映像&名言暴言SP…安保法制・沖縄問題他…その他ツイッター他


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



国連宇宙軍 宇宙戦艦ヤマト




 今年最後の記事ですが、年の瀬のこの時期にとんでもないニュースが飛び込んできてちょっとてんやわんやです。
日韓の慰安婦問題に関する合意…やっぱり自分には不安がある
全開の記事でも書きましたが文書化もせず日本の国庫からお金を拠出
そしてこの中身…

<以下参照>
日韓外相会談 | 外務省
平成27年12月28日
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/na/kr/page4_001667.html
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


000121459.jpg
 12月28日午後2時から3時20分頃まで,岸田文雄外務大臣は,尹炳世(ユン・ビョンセ)韓国外交部長官と日韓外相会談を行い,直後の共同記者発表(日本語 /英語 /韓国語(PDF) 別ウィンドウで開く)において,慰安婦問題について以下のとおり発表した。

1
(1)岸田外務大臣による発表は,以下のとおり。
 日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。


ア 慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。
 安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する


イ 日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。

ウ 日本政府は上記を表明するとともに,上記(イ)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。
 あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。


(2)尹外交部長官による発表は,以下のとおり。
 韓日間の日本軍慰安婦被害者問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,韓国政府として,以下を申し述べる。


ア 韓国政府は,日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し,日本政府が上記1.(1)(イ)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で,今回の発表により,日本政府と共に,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は,日本政府の実施する措置に協力する。

 韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。

ウ 韓国政府は,今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で,日本政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

2 なお,岸田大臣より,前述の予算措置の規模について,概ね10億円程度と表明した。

3 また,双方は,安保協力を始めとする日韓協力やその他の日韓間の懸案等についても短時間意見交換を行った。


<参照終わり>

果たしてこれでいいのだろうか?
これ、今は双方これ以上政治問題化させるな…的な声や自粛させようというムードがあるけれど
始めはよくてもまたユネスコでの世界遺産登録の時のごとく

そこまで言って委員会NP 151227_06
そこまで言って委員会NP 151227_07

どこかのタイミングで掌返しされるのではないのか?
そして特に自分が気になったのはこの部分…

【日本側】

ウ 日本政府は上記を表明するとともに,上記(イ)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。
 あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。



【韓国側】

ア 韓国政府は,日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し,日本政府が上記1.(1)(イ)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で,今回の発表により,日本政府と共に,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は,日本政府の実施する措置に協力する。

ウ 韓国政府は,今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で,日本政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。



双方ともに

(1)
イ 日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。



を前提にしているのだがちょっと待ってほしい

「今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。」
「日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を」


これいわゆる慰安婦と言われる人の中には明らかに証言がおかしい人物もいたわけだが

<参考過去記事>

【書き起こし】そこまで言って委員会…大検証【従軍慰安婦問題】~「河野談話」の根拠は崩れた!~ 河野談話により損ねた国益と名誉、談話を残した罪は大きい
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2255.html


※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

2013年11月3日 そこまで言って委員会 007

2013年11月3日 そこまで言って委員会 013
「産経新聞が入手した報告書はA4版13枚で
調査対象の16人が慰安婦となった理由や経緯
慰安所での体験などが記されているが・・・


2013年11月3日 そこまで言って委員会 014
「当時朝鮮半島では戸籍制度が整備されていたにも拘らず・・
報告書で元慰安婦の生年月日が記載されているのは、半数の8人
出身地についても、大半の13人が不明・・不詳となっている」


2013年11月3日 そこまで言って委員会 017
大阪・熊本・台湾など軍の慰安所が無かった場所で
何年間も強制的に働かされた・・との証言もあり」


2013年11月3日 そこまで言って委員会 019

2013年11月3日 そこまで言って委員会 033
河野談話作成時に事務方のトップだった石原信雄元官房副長官にインタビューしている。

2013年11月3日 そこまで言って委員会 034
「そこで石原氏は・・
「談話の大前提である証言内容がずさんで、真実性・信憑性を疑わせるとなると大変な問題
人選したのは韓国側であり、信頼関係が揺らいでくる。」

と・・語っているが。」


【慰安婦問題】フランスで響いた絶叫「日本は謝れ」~仏決議案採択のため、議員と政府の協力ひきだしていく…「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。」朝鮮戦争に日本軍?またもや証言に齟齬が!?それは朝鮮戦争での韓国軍慰安婦(しかも強制連行あり)の事と混同してないか?韓国政府の責任を何故日本に!?根拠のおかしな反日工作、いい加減にしろ韓国人!
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2184.html



これらの人に対してかりに「間違っている」「証言の根拠を」等当然の裏どりや是正の声…
ようするに日本の先人に(今を生きている日本人についても)着せられた汚名を晴らす事すらできなくなるのじゃなのか?
(日本政府として間違いを正せない)
しかも一見日本側にもメリット有りそうなこの一文も


「今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える」

韓国の反日団体によってバラまかれている性奴隷、20万人の嘘について

新報道2001 2014年3月2日 (カルフォルニア州 グレンデール慰安婦像)
新報道2001 2014年3月2日 (【韓国の客観的な証拠なき反日】カルフォルニア州 グレンデール慰安婦碑「日本軍によって20万人以上の女性が強制連行され性奴隷にされた」)

【TVタックル三時間スペシャル】より第2部『安倍外交スペシャル』1-2 38
【TVタックル三時間スペシャル】より第2部『安倍外交スペシャル』1-2 39
【TVタックル三時間スペシャル】より第2部『安倍外交スペシャル』1-2 40



<藤岡信勝(拓殖大学客員教授)の解説>
2014-05.11 そこまで言って委員会 006 藤岡信勝(拓殖大学客員教授)の解説 jpg
2014-05.11 そこまで言って委員会 007 藤岡信勝(拓殖大学客員教授)の解説 性奴隷説の由来 jpg
2014-05.11 そこまで言って委員会 008 藤岡信勝(拓殖大学客員教授)の解説 米下院決議(2007以後)のポイント
2014-05.11 そこまで言って委員会 008 藤岡信勝(拓殖大学客員教授)の解説 元駐日イスラエル大使 日本はホロコーストなど起こしていない

<参考過去記事>

たかじんのそこまで言って委員会「「女性問題」SP!慰安婦、憲法改正、少子化…」~どこが問題なのか?徹底討論スペシャル! 【動画と概要】田嶋陽子(発言で)いろいろやっちまったな…他。
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2456.html




現状、 これらの誤った情報について(特に海外では)なんら是正…汚名を晴らせていない現状
それ(性奴隷、20万人)間違っていると少なくとも日本政府からの発表は出来ないという事ではないのか?
このままで果たして日本に取ってよかったと言えるのか自分は甚だ疑問なんだけれど…







【青山繁晴】慰〇婦合意に至った経緯 日本側責任者「日本が国として慰〇婦を認め賠償してくれたら最後にすると言われたから手を打った!」インサイト2015年12月30日(水)
【青山繁晴】慰〇婦合意に至った経緯 日本側責任者「日本が国として慰〇婦を認め賠償してくれたら最後にすると言われたから手を打った!」インサイト2015年12月30日(水)
https://youtu.be/vead_DyijoM 



以下書き起こしはぼやきくっくりさんより
ぼやきくっくり 日韓合意は間違い!青山繁晴氏の見解&94歳韓国人女性の言葉 「インサイト・コラム」
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1823.html
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

 内容紹介ここから____________________________
 

櫻井浩二(RKBアナウンサー)
「水曜日です。独立総合研究所、青山繁晴さんの登場です。今朝は、録音でお聞きいただきます。昨日(12/29)の夕方、お話を伺いました。…青山さん、おはようございます」

青山繁晴
「おはようございます」

櫻井浩二
「今朝はどんな話題でしょうか」

青山繁晴
「はい、櫻井さん。えー、実は私は今、アメリカにおりまして」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「ま、アメリカの軍部と、日米関係の今後について議論するために、ま、何度もアメリカに来てまして、今回もそうなんですけれども」

櫻井浩二
「ええ、ええ」

青山繁晴
「ま、僕はアメリカ滞在中に、日韓合意という、ま、とんでもない大きなニュースが、年末突然に、起きましたよね」

img16100_151228kaiken.jpg

櫻井浩二
「いや、ほんとですね、ええ」

青山繁晴
「はい。で、この件を今日、お話ししたいんですけれども」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「まず冒頭から申し上げますと、この合意は間違いです」

櫻井浩二
「間違い?!」

青山繁晴
「はい」

櫻井浩二
「間違いっていうのはどういうことですか」

青山繁晴
「うーん。いや、間違った決断を、安倍総理がなさったっていうことです」

櫻井浩二
「そうなんですか」

青山繁晴
「はい。これは、僕の個人的考えで申すんではなくてですね、これあの、僕のように出張でアメリカに来ている人間よりも、このアメリカ合衆国にたくさん日本人の方がお住まいなんですけれども、その方がみんな、気づいてらっしゃることだと思うんですが、この日韓合意っていうのは、珍しくアメリカでもニュースになってます」

櫻井浩二
「ああー、そうですか」

青山繁晴
「ええ。日本で起きたことって実はほとんどニュースにならないんですけれども、これはけっこうニュースになっているんですけれども、どうやって報道されてるかというとですね、日本政府は、日本軍が、韓国の女性を、sex slaves、性奴隷として使っていたことを認めた。それで謝罪し、10億円という大金を補償した」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「はい。こういうふうに、報道されてるんですね」

櫻井浩二
「はぁ~、はい」

青山繁晴
「これ、安倍総理や外務省が、言っている中身と、違いますよね」

櫻井浩二
「う~ん、違いますね」

青山繁晴
「これ、まさか、安倍さんが、あー、これはもう全くの嘘なんですけれども、細かく言えば、アメリカで報道されてることは、要は、日本軍が、20万人に及ぶ、女性を、性奴隷として使っていた。そしてその大半は、韓国の女性であると。これもアメリカ国内で今、たった今、報道してることなんですけれども、この20万人っていう数字は、たとえば工場に動員された人たちを全部含めてしまった目茶苦茶な数字で、しかも実際、戦争中に、慰安婦と呼ばれる方々はいらっしゃったんですけど、大半が日本の女性なんですよね」

櫻井浩二
「う~ん、はい」

青山繁晴
「で、これ、事実に反することが、この、アメリカで報道されてるだけじゃなくて、たとえば、イギリスのBBC、イギリスの公共放送でもほとんど同じことをやってます」

櫻井浩二
「ほぉ~」

青山繁晴
「で、これはですね、あの、皆さん、外務省の、日本の外務省のホームページにアクセスしていただいて、そこに今回の日韓合意について、英文ではどう言ってるかってことを、ワンクリックで簡単に見ることができます」
※日韓両外相共同記者発表(英語版)

img16101_151230-01HP.jpg

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「それぜひ見ていただきたいんですけれども、その冒頭に何と書いてあるかというとですね、これが、The issue of comfort women, with an involvement of the Japanese military authorities、すみません、英語で、そのまま読みましたけれども、もうこれで、アウトです」

櫻井浩二
「ああ~、もう、違うんですね、うーん」

青山繁晴
「なぜかというと、an involvement of the Japanese military authoritiesっていうのは、まあ岸田大臣がおっしゃった、日本軍の関与の下(もと)、えー、こういうことがありました、すみません、ってことを言われましたよね」

櫻井浩二
「ええ、ええ」

青山繁晴
「で、この、an involvementっていうのは、これあの、中学英語だと思うんですけど、involveって、皆さん習いましたよね、何々を含むと」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「で、これが名詞になってるとですね、要するに、言い方は和らげてるけれども、今まで韓国などが言ってきたことを全部まとめて、要するに日本軍がやりましたと言ってるって意味にしかなりません」

櫻井浩二
「はぁ~、そうなんですか」

青山繁晴
「で、なおかつ、この、今言いました、comfort womenっていう英語ですね」

櫻井浩二
「はい、はい」

青山繁晴
「カタカナで、カタカナ風に言うと、コンフォート・ウーマン。櫻井さん、こういう英語が、もともと、あの、アメリカ・イギリスにあったと思いますか?」

櫻井浩二
「いや、ない、コンフォート…」

青山繁晴
「いや、もちろん全くないです」

櫻井浩二
「はい、ないですよね」

青山繁晴
「これはもう、あの、奇妙な英語なんですけれども、慰安婦っていうのはそのまま、外務省の官僚が訳してるんですけれども」

櫻井浩二
「ははぁ~」

青山繁晴
「この、おかしな英語によってもともと、要するに、えー、売春行為が、戦争中も、戦争でない時もたくさんあったわけですけれども、現在も世界中にありますけれども、特に戦時中は、高価な支払いがあった、わけです」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「で、それを普通に言えばいいのに、それをcomfort womenっていう奇妙な、英語にしたために特別なものがあったんだっていう誤解がもともとあったんですけれども」

櫻井浩二
「ああ~」

青山繁晴
「今回の日韓合意の、この英訳によって、もう一回言います、外務省が公式に訳した英訳によって、日本軍が、姓の奴隷にしてたんだっていうことを全部認めたってことに、もうすでになってます」

櫻井浩二
「はぁ~…」

青山繁晴
「したがって僕は冒頭、間違いと申しまして、これ報道番組ですから、公平中立な観点で言わなきゃいけませんので、櫻井さんが、えっと言われたのは当然なんですけれども、実は僕の考え方とか、僕のイデオロギーによって言ってるんではなくて、えー、まさかこれを、外務省や安倍総理が、待っていたんではないでしょう?ってことを客観的に申し上げただけなんですね」

櫻井浩二
「はぁ、はぁ、はい」

青山繁晴
「で、その客観的な話の続きとして言えばですね、この騒ぎの中で、実は僕の地味な個人ブログに、アクセスが、しにくくなりまして」

櫻井浩二
「ええ」

青山繁晴
「まあ、しょっちゅう妨害があるもんですからそれかと思ったら、そうじゃなくて、普通の日本国民の方がたくさんアクセスしていただいたんで、つながりにくくなっていたんですけれども」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「その中に、僕があえて公開してないコメントがありましてですね。えー、これは、日本人の女性で、韓国の男性と結婚して、韓国に来て、15年になるっていう方なんですが、えー、この方の個人が分かっちゃいけないと思うんで、コメントは公開してないんですけれども、この方とメールを通じて話し合いまして、その一番中心の中身は、この、今日のRKBの放送で、言って良いってことになりましたから、そのまま紹介しますね」

櫻井浩二
「はい、はい」

青山繁晴
「その、この方が誰か分からないようにしながら、肝心の中身だけ紹介しますとですね。えー、ちょっとその部分、そのまま読みますね。これ僕が手を加えたんじゃなくて、えー、そのまま読みますと、
『私の夫の母、韓国人の義理の母なのですが、今年で94歳の、日帝時代…』
 日帝時代っていうのは、日韓併合時代のことですね。
『…を、リアルタイムで生きてきた方です』と。
 それでこの義理のお母様の前で、この日本人の奥さんが、えー、
『慰安婦の件で、日本は悪いことをしたと、たくさんニュースで報道していますねと、思わず口に出た』と。
 そうすると、この韓国人の義理のお母様が、お答えになったんですけれども、その部分を、そのまま読みますね」

櫻井浩二
「はい」

img8909_120827-01boshu.jpg

青山繁晴
「『“あれは、募集だったんだ。あの当時日本に行った人たち、韓国人は、もらう物はちゃんともらって帰ってきていたんだよ。戦争が終わって、韓国にいた日本人がみんな日本に帰ろうとする時、韓国人は日本人の家もお金も物も、みんな奪ったりしたんだ。韓国に来た日本人は、するべきことをみんなしてくれた。日本人がみんな作ってくれたから、韓国はここまで発展してこれたと言う人もいるんだよ。韓国が作った物なんて何ひとつないよ。それなのに韓国人は、日本人を、イルボンノム…”』
 えー、これは、カッコしてありまして、日本人を侮辱した言い方。
『“…と言って悪口を言うんだよ。どうしてなんだろうね”』」

櫻井浩二
「はぁ~」

青山繁晴
「『この突然の義理の母の言葉に、私は涙が出ました。この言葉を一生、忘れられません。もう迷う必要はありませんよ。だって慰安婦は、募集だったのですから』
 と、この日本人の女性はお書きになってるんですね」

櫻井浩二
「はぁ~」

青山繁晴
「で、櫻井さん、もう、時間がなくなってきたんで、これ一回で終わらずに年明け、もう一度お話ししたいと思うんですけれども」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「実はこの、年末の最後に申せばですね、えー、僕は、こうした動き、の最中、具体的に言えばですね、12月の26日の午後にですね、土曜日でしたが、このアメリカから、最高責任者の携帯電話に直接電話しました」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「えー、これ、最高責任者としか申しません。なぜかといえば、これ、公開を前提にした電話じゃありませんから」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「で、これは、年明け、また、お話ししたいと思いますけども、まずこの最高責任者がですね、僕と長年話してきた中で初めて、ま、やや、どもられたりしまして、ほんとは間違ってるんじゃないかって本心が、ま、これは僕の個人的感想ですけれども、はっきり窺えました」

櫻井浩二
「うーん」

青山繁晴
「そして、こうおっしゃったんですよ。『これまでずっと踏ん張ってきたんだけどね。これで最終決着できるというもんだから、今回は、岸田外務大臣を韓国に行かせようと思う』と、こうおっしゃったんですね」

櫻井浩二
「うーん」

青山繁晴
「これ、ずっと踏ん張ってきたんだっていうのは、韓国側から、せめて、3億円、国費から日本が出してくれたら、それで、最終決着させますと、言ってきて、えー、これ、たとえば、村山政権の時に、基金がありましたけどそれは国民の寄付なんですよね」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「それを、国民の、日本国民の税金から、3億でいいから出してくれたら、もうそれであきらめると」

櫻井浩二
「う~ん」

青山繁晴
「これ要するに国の責任を認めるっていうことになるからですね」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「で、これをいったん、ん~、日本政府は拒否して、それが1億円まで下げられたんですよ」

櫻井浩二
「はい」

青山繁晴
「で、そのことをこれまでずっと踏ん張ってきたんだけどねと最高責任者はおっしゃってて」

櫻井浩二
「はぁ~」

青山繁晴
「しかし改めて、最終決着だと言うから、もう蒸し返さないと言うから、手を打つことにしたんだと」

櫻井浩二
「うーん」

青山繁晴
「じゃあそれが何で10億円って話になったのか、そして誰がこれを主導してやったのか。そして最高責任者の心変わりは何で起きたのか。すみません、これは年明けに、お話ししようと思います。もう時間が、オーバーしてしまってますから」

櫻井浩二
「はい。分かりました」

青山繁晴
「よろしいですか」

櫻井浩二
「はい、大丈夫です。今年も1年間…」

青山繁晴
「…また帰国後に」

櫻井浩二
「はい、よろしくお願いします。今年も1年間ありがとうございました」

青山繁晴
「はい、すみません、これは、あの、僕が機中になるんで、収録で、今、やってます。生放送じゃないことを、ありのままに申しておきます」

櫻井浩二
「そうですね。はい。来年もよろしくお願いします」

青山繁晴
「こちらこそ。ありがとうございます」

櫻井浩二
「ありがとうございました。独立総合研究所、青山繁晴さんでした」


 ____________________________内容紹介ここまで





ランキング用




ここから今日の本分…



 いよいよ今年もあとわずかとなりました
なんやかんやでマイペース?でやってきた2015年ですが
来年はまた少し(できたら)やり方を変えて書いていきたいと思います。
という事で今年最後になると(思う)今回の記事は
2015年12月27日放送の「そこまで言って委員会NP」より
例によって例のごとく気になった所をピックアップして紹介したいと思います。

今回の放送では一連の安保法制の出来事にも振れていたのですが
あまり日本のテレビメディアでは触れなかったように感じていた安保法制賛成派デモについて

そこまで言って委員会NP 151227_2 安保法制賛成デモ 00
そこまで言って委員会NP 151227_2 安保法制賛成デモ 01
そこまで言って委員会NP 151227_2 安保法制賛成デモ 02
そこまで言って委員会NP 151227_2 安保法制賛成デモ 03
ちょっとした紹介でも触れていたのはよかった部分の一つだと思う。


そこまで言って委員会NP 151227_1
そこまで言って委員会NP 151227_1
http://www.dailymotion.com/video/x3jnexy_%E3%81%9D%E3%81%93%・・

そこまで言って委員会NP 151227_2
そこまで言って委員会NP 151227_2
http://www.dailymotion.com/video/x3jncfk_%E3%81%9D%E3%81%93%・・


<予備>
そこまで言って委員会NP 12月27日 2015年未公開映像&名言暴言SP
https://youtu.be/32wQEgCBseA


そこまで言って委員会NP
2015年12月27日(日) 13時30分~15時00分

2015年総決算!「名言・暴言」バトル大賞&“蔵出し"未公開トーク大放出スペシャル▽日韓・沖縄・太平洋戦争・スパイ・・・「戦後70年特集」の名場面も一挙公開!.

出演者

司会
辛坊治郎 渡辺真理 金美齢 花田紀凱 桂ざこば 長谷川幸洋 末延吉正 中田宏 竹田恒泰 北川弘美

番組内容

2015年の最後を飾るスペシャル企画 ◎決定!「名言・暴言」バトル大賞 政治・国際・事件・スポーツ・芸能など各分野で「そこまで言っちゃった」人たちをバトル形式で紹介。パネラー陣が「大賞」を決定します! ◎“蔵出し"名珍場面+未公開トーク大放出 大好評の戦後70年シリーズなど今年お送りした委員会の名珍場面を集めた総集編。OAせずに“お蔵入り"していた未公開シーンも一挙公開します!





そこまで言って委員会NP 151227 001
辛坊治郎氏
「どうですか、それで言うとね、あの…テロの後もう一辺そのイスラム国を空爆するような事をしたら
暴力の連鎖だと、報復の連鎖だと…
そういうことをするからいつまでも暴力が終わらないんだから
え…空爆すべきではないと…
いう意見はいかがですか?」

花田紀凱氏
「とんでもないですよね」

末延吉正氏
「とんでもない」

そこまで言って委員会NP 151227 002
花田紀凱氏
「しかしあの…そういう時にその…朝日新聞でも、まあ東京新聞もそうかもしれませんけど
じゃああんたたちはどうしたらいいと思ってんだって代案を出さないで批判するからもう…非常に苛立たしいですよね。」

そこまで言って委員会NP 151227 003
末延吉正氏
「だから安保法制の時の朝日がね、瀬戸内寂聴さんが「戦争にいい戦争、悪い戦争はない」っていう
それなんか一見よさそうに聞こえるけど攻め入ってきたものに対して国を守らなかったら…
そりゃあ、やっぱ戦わないといけないでしょう
そういう部分をね、きちっともう戦後70年経って…キチッとリアルに話さないと

なんか一見耳によさそうな話をね、他人事のように言ってやる
そういう事を僕はテレビがね…ないと思うな。」


そこまで言って委員会NP 151227 004
辛坊治郎氏
ナチスがお隣の国に侵攻した時に…ほっといてよかったのかっていう…議論です。」

そこまで言って委員会NP 151227 005
末延吉正氏
「そう、みんな死んじゃうんですよ
国も無くなっていくしね
。」



そこまで言って委員会NP 151227 006

そこまで言って委員会NP 151227 007
金美齢さん
「まあ確かにね、もうその…沖縄だけにこれだけの負担をかけていいのか?っていう
そういうことをね沖縄の方がまあおっしゃるの
…よく分かるし、その通りなんだけど。
でも反面ね、私は台湾の出身だから…
場所が持ってる運命っていうか宿命みたいなものが実はあるんですよ。
それはね、避けられない…問題
なんです。」


そこまで言って委員会NP 151227 008
中田宏氏
「その通りだと思います。
だから沖縄は…歴史的に押し付けられている
何故こう沖縄だけなんだ…っていうのを言うと
沖縄県民は感情的に
そうだって思っちゃうんだけれども
地政学的に今沖縄に必要なんだって事をもっと政府がちゃんと正面から言わなきゃいけないのに
実は今の政府もそうだけれども
歴代政府が沖縄だから今必要なのよ…っていう話がちゃんとできていないんですよね。

ここが一番問題ですよ。」


※:参考

防衛省・自衛隊|平成26年版防衛白書|3 在日米軍の駐留
http://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2014/pc/2014/html/n3213000.html


<-一部抜粋->
参照図表III-2-1-1(在日米軍の日本における配置図)
参照図表III-2-1-1(在日米軍の日本における配置図)

3 沖縄の在日米軍

沖縄は、米本土やハワイ、グアムなどに比べて東アジアの各地域と近い位置にある。また、南西諸島のほぼ中央にあることや、わが国のシーレーンにも近いなど、安全保障上きわめて重要な位置にある。こうした地理的特徴を有する沖縄に、高い機動力と即応性を有し、様々な緊急事態への対処を担当する米海兵隊をはじめとする米軍が駐留していることは、日米同盟の実効性をより確かなものにし、抑止力を高めるものであり、わが国の安全のみならずアジア太平洋地域の平和と安定に大きく寄与している。

一方、沖縄県内には、飛行場、演習場、後方支援施設など多くの在日米軍施設・区域が所在しており、14(平成26)年1月時点で、わが国における在日米軍施設・区域(専用施設)のうち、面積にして約74%が沖縄に集中している状況にある。このため、沖縄における負担の軽減については、前述の安全保障上の観点を踏まえつつ、最大限の努力をする必要がある。

参照図表III-2-1-2(沖縄の地政学的位置と在沖米海兵隊の意義・役割)
参照図表III-2-1-2(沖縄の地政学的位置と在沖米海兵隊の意義・役割)



防衛省・自衛隊:在日米軍施設・区域別一覧
http://www.mod.go.jp/j/approach/zaibeigun/us_sisetsu/sennyousisetuitirann.html


※以下画像全体を見るには画像をスクロールして下さい
防衛省・自衛隊:在日米軍施設・区域別一覧 色つき



全国計 132施設・区域 1,024,917 千㎡

本土計 99施設・区域 794,480 千㎡

沖縄計 33施設・区域 230,437 千㎡



そこまで言って委員会NP 151227 009
竹田恒泰氏
「最近あの龍柱…ってねえ、あの変なモニュメントが那覇にできましたけども
あれ翁長知事が市長の時にあの…なんかやったやつで
まあ3億円以上総工費かかったんですけど
結局手続きかなんかで繰り越せなくて那覇市が全部…あの払う事になったんですね
でその龍柱ってこの龍みたいなあの…なに、シンガポールのマーライオンをなんかちょっと不細工にしたみたいな感じのやつですけども
それを作る石材を、中国の福州から全部持ってきて中国の業者に全部委託してるんですよ。
これ公共事業のあり方として
中田さんどうですか?ありえますかもう」


中田宏氏
「いや、あり得ないね」

竹田恒泰氏
「ですよね。」

そこまで言って委員会NP 151227 010
中田宏氏
全くあり得ない、だから沖縄金余ってますからね正直な話。
何でもかんでも観光施設もひっくるめていろんな補助金付くんですよ。

まそういう意味でも、どうやって金使うのか…」


そこまで言って委員会NP 151227 011
末延吉正氏
「あのね、テーマパークとか持ってく話もね
民主党の人がなんか要するに鼻薬だとか、うなぎだとか

(辛抱氏「うなぎの臭い」)
うなぎ、うん…でもね、いいじゃないですか
基地の後に観光地つくるんだから…おおいに観光やって潤えばいいと思うしね
もっとかわえて具体的に出口のある議論を…もうやらないと行けないんだと思うんですね。」


そこまで言って委員会NP 151227 012
中田宏氏
全然どっちからも信用されて無くて
あの…僕は今年の夏にですね、前の知事の仲井眞さん
それからその前の知事の太田さん…両方話たんです
そしたらね仲井眞さんはね
「翁長君はだいたい私の知事の時賛成して今回ね、いたのに急にね反対になっている」
今度はね、じゃあ太田さんが、太田さん根っからある意味では基地反対なんですね。
太田さんが評価しているのかと言ったらこれも太田さん全然評価してなくて
「彼は…今回変わったようにいつ変わるか分からん」
こう思われているわけですよ。

そもそもね沖縄県があの時、翁長知事言った事、そして報告書の中にもね
その基地の必要性が認められないって言うわけですよ。

だから基地の必要性が認めるかどうかってのはそれは沖縄県の判断ではないわけで
百歩譲ってもね、瑕疵(かし)があるって言うんだったら手続き上の問題ですわね。

(竹田恒泰氏「ですね、はい。」)
そうじゃなくてね、必要性をね瑕疵(かし)の問題で言ってるってのは
これ正直言ってね翁長さんと言う人もね…
まあその程度だなっていうのがね今回見えちゃいましたよ。」


そこまで言って委員会NP 151227 013
長谷川幸洋氏
「だからこれは法廷闘争になっても、まあ国側の勝ちっていう結論はもうハッキリしてると思いますよ
むしろもう興味があるのは、翁長さんは…これいわば負け戦と分かってるんだけど
これ負け方をどういうふうに収めるのか?

やっぱり彼だって政治家なんだから?
そこら辺どうなってるのかな~あっていう事に一番まあ関心があって
もしかしたらそれやっぱり結局金で?解決するのかなあと
まあそこら辺の落ち着き方がどうなるのか?

そこが僕は一番関心があるな。」


そこまで言って委員会NP 151227 014
竹田恒泰氏
「あの…僕はもう一個可能性があると思うんですけども
いよいよ負けが確実になった頃にですね住民投票に打って出ると
要するに辺野古移設を認めるか認めないか住民投票に打って出て
そこで…認めないという結論を得たら
ほら民主主義はこうだ…みたいな感じでゆさぶりをかけてくるというね
そういう事をしてくるんじゃないかと
…どうでしょう?」


そこまで言って委員会NP 151227 015
桂ざこば氏
「あのね、僕これ取材に行ったからね、よお分かってるんですけど
町ん中ではね、『沖縄県は民反対や言うてない。』
『賛成や』『賛成や』『賛成や』言うてるか…
『答えられない』って言う
その二つなんです…町の中は。」


そこまで言って委員会NP 151227 016
金美齢さん
「だけど何故ね、翁長さんが当選しちゃったわけ?
何故あの反対派の人達が当選するの?


そこまで言って委員会NP 151227 017
桂ざこば氏
「沖縄の人はちょっと✖✖んねん。」

(会場笑い)

2015年3月9日「ビートたけしのTVタックル」

ビートたけしのTVタックル 3月9日 FUL
ビートたけしのTVタックル 2015年3月9日 FULL 選挙の為によそから引っ越してきた人がいる (基地移設容認派は)それで負けた
https://youtu.be/0yK_OtlK_Ro?t=5m2s



ビートたけしのTVタックル 150309 02
ビートたけしのTVタックル 150309 05
ビートたけしのTVタックル 150309 06 選挙の為によそから引っ越してきた人がいる (基地移設容認派は)それで負けた
ビートたけしのTVタックル 150309 07 選挙の為によそから引っ越してきた人がいる (基地移設容認派は)それで負けた



そこまで言って委員会NP 151227 018
辛坊治郎氏
「その辺はね、ざこばさんが取材に行った内容
これ現在発売中…戦後70年の真実の中にスペシャルバージョンとして入っております。」


渡辺真理さん
「特典映像と…」

そこまで言って委員会NP 151227 019
辛坊治郎氏
「本屋さんにでも多分ね売ってると思いますんで
え…そうしたらついでにこれも買っていただいたらと

(会場笑い)
え…一つよろしくお願いします。」

そこまで言って委員会NP 151227 020
桂ざこば氏
「一緒に回ってくれた泊先生ね反対の
あの先生は、辺野古で基地ができたら…普天間はホンマに持って来てくれるかって
政府は、こっちでまた普天間を置いとくんちゃうか?それ信用できるか?って言うてはる。
もう先…そういう読み方するわけ。
政治家は裏切るんちゃうかと。

(辛坊治郎氏「ああそうなんですね。」)
逆に僕はなんで「賛成や!」言う人の意見を(沖縄の?)マスコミは流さないの?
なんで「反対や!」ばっかり流してるの?

(竹田恒泰氏「そうなんですよ、あの…。」)
もうそれが分からない…長谷川さん。」

そこまで言って委員会NP 151227 021
長谷川幸洋氏
「それは…沖縄のあの新聞が反対…二つとも大反対だからですよ。」

桂ざこば氏
「いやいや、東京新聞は東京新聞で頑張りゃいい。」

そこまで言って委員会NP 151227 022
長谷川幸洋氏
東京新聞は実はあの沖縄の新聞とちょっと仲良し関係ですから。」

(会場笑い)

【琉球朝日のアナが翁長サイドだという事を隠そうとしてとちる】(700あたり) 翁長くんは「人の話を聞きません」151202
【琉球朝日のアナが翁長サイドだという事を隠そうとしてとちる】(700あたり) 翁長くんは「人の話を聞きません」151202
http://www.dailymotion.com/video/x3gwkcr_%E7%90%89%E7%90%83%E6%9C%9D・・



【我那覇真子氏 基調講演】武蔵野市議会の「無責任な意見書」を撤回して下さい!⑥ 武蔵野公会堂 2015.11.18
【我那覇真子氏 基調講演】武蔵野市議会の「無責任な意見書」を撤回して下さい!⑥ 武蔵野公会堂 2015.11.18
https://youtu.be/ZrT1aGh_3bk?t=21m52s




※沖縄の2大マスコミがあまり報じない基地移設推進派の声
<以下参照>
【普天間移設推進派】
沖縄2紙を正す会の我那覇真子さん講演詳報 「移設反対意見書は工作活動の後押し」
産経ニュース 2015.11.24 08:30更新 (1/9ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/151124/prm1511240011-n1.html
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり、地方議会が相次いで移設反対の意見書を可決している現状を受け、「沖縄の真実の声を聞く武蔵野市民の会」が、意見書撤回を求める集会を開き、9月にジュネーブの国連人権理事会で沖縄の真実を訴えた名護市出身の我那覇真子氏が講演した。詳報は次の通り。

琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会の我那覇真子代表=18日、武蔵野市の武蔵野公会堂(田北真樹子撮影)
琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会の我那覇真子代表=18日、武蔵野市の武蔵野公会堂(田北真樹子撮影)



 東京都武蔵野市議会で沖縄・辺野古での新基地建設反対というような内容の意見書が可決されました。これは沖縄県名護市民としても残念なことです。また「新基地建設」という言葉は間違いでもあるにもかかわらず、基地もない沖縄でもない武蔵野市議会で意見書が可決されるということで、全国各地で左翼のみなさんがどれだけがんばっているのかということを実感しました。

 私は今年4月に「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」を結成しました。沖縄はいま、中国に狙われており、非常に危険です。そういった危機感の中、保守運動をしようと考えた場合、一番何を大切にしなければいけないのか。沖縄の偏向、捏造(ねつぞう)を平気でするマスコミを問題にしなければいけない。これが諸悪の根源だとわれわれは考えております。

 会場のみなさまは日頃、沖縄の情報をどのような方法で手に入れていらっしゃいますか。私がこの質問をしたのは、インターネットで情報を入手しているか、していないかで沖縄に対するイメージが180度変わるという現象が起きているからです。本日はインターネットで情報入手している私たちが、何をみているのかをみなさんにも知っていただきたいと思っています。

 沖縄でいま、「平和」という言葉を使って基地反対運動をしている人々の素顔をご存じでしょうか。沖縄では平和、平和といっている人ほど法律を破る、危険な凶暴な人たちなんです。いま、盛んに基地反対運動が展開されているのは、沖縄県中部にある普天間基地のゲートの周辺、そして北部の名護市にあるキャンプ・シュワブのゲートの前となっています。

 インターネットには「アメリカ人を串刺しにする沖縄左翼」という名前で動画があります。これは中部にある普天間基地の野嵩(のたけ)ゲートで起きた出来事を基地の内側から撮影したものです。

 フェンスの内側には米軍の警察でしょうか、アメリカ人が2人いて、外側にはいつもの(活動家の)顔が2、3人ありました。そのうちの1人がフェンスの外側から棒のようなものを内側にいる米国人を突き刺すのです。

 このように「基地反対」「反戦」「平和」を唱えれば何をやってもいいという感覚でいま、沖縄で活動家たちは運動をしているのです。



(2/9ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/151124/prm1511240011-n2.html

 今年の2月には名護市で大きな事件がありました。平和運動センターという反基地運動をする団体の代表の山城博治さんという方が、基地の中に入ってはいけないことを示す黄色いテープを超えて不法侵入をしたわけです。当然逮捕されました。しかし、不法侵入の決定的証拠となる動画がまだ世に出ていなかったとき、地元の新聞、琉球新報と沖縄タイムスは、山城さんが逮捕されたことをしきりに「不法逮捕」と書きたてました。山城さんが名護の警察署に連行された際、活動家が警察署の周りに集まって「仲間を返せ」コールをやったんです。

 山城さんは翌日、警察から出てくるのですが、出てきたときの新聞報道はあたかも反基地運動の英雄がでてきたような様子でした。やっと警察署から出てきた英雄という形で新聞には写っていたのです。新聞記事は好き放題やっていましたがある時、インターネットに不法侵入を裏付ける決定的証拠となる動画が出ました。基地内から映された動画だったのです。誰がみてもおかしい、彼は不法侵入どころか、基地内にいる警備員を挑発してまで反対運動をしていたのです。

 動画をみると、その人物はいつものようにスピーカーを手に持って基地のゲートの前に歩いていきました。そうすると黄色い線がみえるわけですが、その線を超えて入っていったのです。向こうに何人か警備員がいたのですが、彼は次に「ほいほい」(手招きするように)と警備員を呼んで、警備員が近づくと線の後ろに退く。そうこうしているうちに後ろから違法のテント村からの仲間が増えて、地面がみえないぐらいに人がいっぱいになります。そうなると、誰が線を超えて、超えていないかわからないぐらいのカオス状態になる。そのタイミングを見計らって、山城さんともう一人が逮捕されたということなのです。


(3/9ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/151124/prm1511240011-n3.html

 この衝撃の動画が出るまでは本当はどうなっているのかと思う人もいたでしょうが、インターネットで動画が流れた瞬間に不当逮捕でなかったことが明らかになりました。そうすると琉球新報と沖縄タイムスも嘘をかけなくなったのでしょう、翌日から急に黙り始めました。

 じゃあ、それでいいのかというと、この話には続きがあります。新聞は自分たちの嘘の報道の問題をすり替えたんです。「動画は違法に流出したものだから、流出させた犯人は誰なのか」と、犯人捜しで問題のすり替えを行ったわけです。そうして(動画を外部に提供した)元・米海兵隊政務外交部次長のロバート・D・エルドリッヂ氏が終いには解雇されることになりました。

 新聞は平気で捏造報道をして、それが発覚した後は知らん顔して問題をすり替えて、自分たちがずっと狙って、左遷したい人とか、狙っていた人を葬り去ってしまう。そういったことは、ネットで情報を入手しているわれわれはわかるがテレビや新聞でしか情報を入手していない人は情報に偏りが出てしまい、知る人と知らない人が出てしまいます。

 私がこの話をしているのも、武蔵野市議会で意見書が可決されたからです。なかには基地のない武蔵野市で、そもそも意見書が出ることがおかしいという意見もあり、それはごもっともです。だが、同じ日本人なのだから沖縄県民と思いを共有するべきだといって、こういう意見書をあちこちの地方議会で出すこともあります。

 そうした場合、そもそも武蔵野市議会において意見書を提出したとき、沖縄の実情を知ってこの問題を取り扱っているのでしょうか。そもそもの当事者である、基地を受け入れる辺野古の人たちがどう思っているのか知っているのでしょうか。ここで、私たちがどう思っているのかをお伝えしたいと思います。



(4/9ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/151124/prm1511240011-n4.html

 辺野古の商工会会長の飯田昭弘さんに話をよく聞きます。飯田さんも意見書については怒りをもっています。飯田さんは「辺野古のことは辺野古の人たちが決める」といいます。

 また、飯田さんはこう言います。辺野古は昔から8割以上が賛成しているのです。それをいくらメディアに説明しても、わざわざ自分の事務所に呼んで何時間話しても、その時は一生懸命にメモを取るんですが、翌日は記事になっていません。ずっとこればっかりということで本当に怒りを覚え、あきれもしていて、どうしようもない、とおっしゃっています。

 そもそも、民意、民意といって沖縄は「反対一色だ」とテレビや新聞は報道していますが、沖縄県知事選の結果をみても、これが嘘であることは一目瞭然なんです。

 いま沖縄では不思議な言葉が飛び交っています。例えば「オール沖縄」という言葉。オールというのは100%という意味ですよね。(知事選候補者)4人のうちの1人が「オール」を決めるのは矛盾だらけ。それだけでもおかしいが、いまだに「オール沖縄」という言葉を使って翁長雄志(おなが・たけし)知事はあちこちで発言しているのです

 翁長知事が、さる9月21日に国連人権理事会で2分間のスピーチを行いました。そのスピーチは左翼の人たちがいろんなイデオロギーを考えて、論理を作って、いっぱいついた嘘が凝縮したテキストです。

 〈2分間にわたり翁長氏の国連での演説の動画を放送〉

 ご覧いただいたのが翁長知事のスピーチです。その中で、いまあちこちでいわれているのが「自己決定権」という言葉。これは問題であります。「自己決定権」と新聞では書かれるが、知事は「self-determination」という言葉を使っております。国際社会でこれを発信したら、自己決定権というよりも、むしろ「民族自決権」を意味することにほかなりません。


(5/9ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/151124/prm1511240011-n5.html

 つまり、あの場で翁長知事が「self- determination」という言葉を使って、日本政府から、あるいは米政府から抑圧を受けている、人権問題があるといった場合、これは自分たちがあたかも独立国であるかのような言いぶりなわけです。非常に恐ろしい言葉です

 その後、私は2分間のスピーチをする機会を与えられ、翁長知事のいったことは嘘ですといいましたが、そういった言葉をわれわれの代表であるはずの知事が言ったという沖縄の現状はおかしいというか、狂っているというしかありません。

 自ら提供した土地ではないと翁長知事はいっているが、それは全く間違っています。いま、辺野古は名護市ですが、昔は名護市でもなかった。昔は久志村という名前の村でして、そのときの久志村の議会でも基地がくることを容認ということで2回も議決されたというのです。

 そういった背景があるにもかかわらず(翁長知事は)「銃剣とブルドーザーで取られた」という表現をあちこちでしているのです。

 米兵専有施設の73・8%が沖縄に集中しているから、沖縄は差別的な扱いを受けているというけど、これも数字のトリックに過ぎません。ここでは「専有施設」という言葉がキーになりますが、米軍基地といえば米軍だけで使っている、あるいは自衛隊または民間が一緒に使っている基地といろいろ基地には種類があるはずです。米軍が使っているすべての基地を頭に浮かべるでしょうが、この専有施設は米軍だけが使っているものを示しています。つまり、共用しているものも入れると、本土にも基地はたくさんあることから、それを全部数えると73・8%という大きな数字は作れないわけなんです。ですから、この数字の分母を小さくしているんですね。


(6/9ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/151124/prm1511240011-n6.html

 いかに沖縄が差別されているのかをアピールするために、本当は23%ぐらいのものを73・8%に膨らませたというからくりがあります。これは不思議なことに、県の公的資料にも73・8%と強調されている。どうしてこういう風になっているのか。おかしい。

 沖縄の人の人権がないがしろにされたというが、とんでもないことです。沖縄は地場産業もなく、本土から支援をうけています。われわれは何不自由ない生活をしているにもかかわらず、人権をないがしろにされていると、ただイデオロギーのためにいうのです。これはみなさまに対しても失礼です。

 沖縄は場所が重要だから県民は抑止力として国防を担っているという誇りを持つべきなんです。本当であれば、われわれはすごい使命を担っているはずなのに、イデオロギーのために人権をないがしろにされているというのは非常におかしい話です。このおかしい話を、本当に困っている世界各国の人たちの前で、国連の時間を使って(翁長知事が)発言したというのも本当に恥ずかしい話だと私は思いました。 

 「新基地建設」という言葉についてですが、あれは新基地ではありません。なぜならキャンプ・シュワブが辺野古にはずっと前からあるからです。では、なんで「移設」ではなく「新基地」という言葉を使うのか。その、なんでというところに、彼ら意図がみえてくると思います。

 つまり、移設というと「どうして移設するの」という話になるが、その理由は、宜野湾市の中に湾型に大きな滑走路があって、それはどうみても危ないから移そうということです。しかも、基地は小さくなるというおまけもついてくる。それに対して反対とはいえないじゃないですか。反対といえば「危険性はどうなるの」とすぐに突かれるのです。



(7/9ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/151124/prm1511240011-n7.html

 新規建設といえば「きれいな海が埋め立てられてしまう」「ジュゴンがかわいそう」といった、環境問題をやっている人たちに訴えることもできて、もともとの危険性を除去することを見事にスルーするのです。

 私が国連人権理事会での翁長知事の後に行った反論スピーチで、一番に訴えたのは中国の脅威でした。国際社会の場で訴えるとなると、訴える人にとっては大きなリスクがあるので、なかなか難しいことなのかなと思います。私が発言を終え、会場を出ようとしたとき、いろいろな人が振り向いて「あなたの言葉を聞いたよ」というアイコンタクトなどをしてくれました。

 中国の脅威を訴えることが全世界にとって必要なことだと改めて実感しました。いま、本当に家族が危ないとか、自分の海が危ないと思っている人たちがいると思うのですが、そういう人たちのためにも日本は期待されています。もっと強くならなければいけないと思います。


 そういった中で、沖縄は非常に大きな問題を抱えています。今月、石垣島に行って中国公船に初めて追いかけられたという漁師さんにインタビューしました。一番聞きたかったのは、自分が守られているという実感があるかどうかということでした。自分の船に中国公船が近づいてきたら、海保の船が間に入ってきてくれるから守られているとの実感があるといいました。

 「もし、何かあったとき、船長さんはどうしますか」と聞いたら、銃を持って歩けるわけではないから、「代わりに三味線でも積んでおこうかな」というんです。冗談をいうしかない。そういった中で漁をしなくてはいけないんです、自国の領海であるにもかかわらず。


 先週、宮崎県でお話しさせていただきました。そのときに来られた方に「自分は保守なんだけど、こんなに沖縄が反対するのなら自分で決めたらいい、独立すればいい、と投げやりなことを思っていた。だけれども、やっぱり自分と沖縄県民の間にはメディアというフィルターが入っていて、イメージが意図的に変えられていたことがわかった」とおっしゃっていただきました。


(8/9ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/151124/prm1511240011-n8.html

 やはり翁長知事とかの「オール沖縄」という人たちの報道をもって沖縄県民の考えであると誤解され、悪いイメージをもたれることは、これこそが沖縄と本土を分断しようとする左翼の人たちやメディアの思うつぼだと思う。

 あるスライドがあります。スライドには「沖縄はアメリカの領土でもありませんし、日本の領土でもありません」とあります。

 これを発言したのは、琉球新報編集局長の潮平芳和さんという方です。翁長知事が演説した同じ建物の別の会場を自分たちで借りてシンポジウムを開いていたようです。翁長知事も席について、それぞれ20分間、話をしましたが、その中で潮平さんは「沖縄はアメリカの領土でもありませんし、日本の領土でもありません」と言ったのです

 〈9月21日にジュネーブの国連本部で開かれた公開シンポジムで、潮平氏が「沖縄は米国の領土でなければ、米国の植民地でもありません」と発言した動画を流す〉

 本来であれば中立公正であるべき新聞です。個人がどう思ってもいいと思うが、知事と同じ席に座って、新聞を作っている人が沖縄が日本の領土ではないと発言したというのは非常に恐ろしいことです。このとき、翁長知事は何をしていたのかと思いますが、これが現実です。

 この話には続きがあります。インターネットで拡散すると話題になりました。そしたら琉球新報もこれはまずいと思ったのでしょう、自分たちのホームページで「おことわり 本紙編集局長の国連内シンポ発言について」という訂正を出しました。


(9/9ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/151124/prm1511240011-n9.html

 「会場配布資料で『沖縄は米国の領土でなければ、米国の植民地でもありません』と記述した部分を、時間切れ間際の発言で『沖縄は米国の領土でなければ、日本の領土でもありません』と間違えたものです」というのです。

 本当に間違えたのでしょうか。資料は英文、でも実際言ったのは日本語です。もし言い間違えたのだったら言い直すぐらいするはずです。恐ろしい発言です。そして日付に注目していただきたいのですが、訂正は10月8日です。発言したのは9月21日。動画が話題になり、やばいということでアリバイ作りをしたと私はみています。

 濃いイデオロギー思想の人たちが、われわれが想像もつかないような方法で、われわれが想像もつかないようなところに着々と持っていこうと運動、工作しています。

 主題に戻りますが、武蔵野市議会の新基地反対の意見書は、こうした工作活動をしようとする人たちの後押しをしようとするものなんです。賛成といって可決した人たちに、現実をどう受け入れるのですかと聞いてみたいと思っております。

 われわれは絶対に負けるわけにはいきません。守っていくしかないと思っています。私もこれからできることをいろいろとしていきたいと思っています。日本は一つです。どうかみなさま、これからもよろしくお願いいたします。(了)


<参照終わり>


<参考過去記事>

テレビが報じない我那覇さんの反論…虎ノ門ニュース 8時入り!青山繁晴氏が語る…日本の情報機関掴む!?先の沖縄知事選で中国の福岡総領事暗躍!?翁長氏へ資金協力を?目的は沖縄から米軍を追い出し、琉球独立論を煽るためか?…華僑に中国共産党の直接指示か!?
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2818.html




2015-11.04 NEWS女子 後半 青山繁晴氏 VS沖縄女子
2015-11.04 NEWS女子 後半 青山繁晴氏 VS沖縄女子
http://www.dailymotion.com/video/x3cmv8w_2015-11-04-news%E5%A5%B3%E5%AD%90-%E5%・・

2015-11.04 NEWS女子 後半 青山繁晴氏 VS沖縄女子  02
2015-11.04 NEWS女子 後半 青山繁晴氏 VS沖縄女子  03

2015-11.04 NEWS女子 後半 青山繁晴氏 VS沖縄女子  01
土地代(借地代)が入らなくなる地主が…





-中略-

そこまで言って委員会NP 151227 023

辛坊治郎氏
「安保法制…最悪の国会だった」

そこまで言って委員会NP 151227 024
中田宏氏
「というのはね、やっぱり…国会議員バカじゃなけりゃねえ日本の安全保障法制のねえ法整備が必要な事ぐらいまず認めてなければこれ、国会議員としてまず失格ですよ。
だって不備だらけなんだもん。
そりゃあだって…危機に巻き込まれて邦人を自衛隊が救出する事すらできないわけだしね
もとにかくね言い始めたらこれきり無いから一つだけにしとくけど
とにかく不備があるのは間違いない。
だからそうだったら…安保法制を議論する事は当然安倍さんじゃなくても考えなければいけない
問題は、何をどこまでやるのかの議論をするわけでしょう?
ところがね…野党は何やったの今回?
廃案しか言わないからさあ…ねえ」


末延吉正氏
「でもメディアと学者がひどかったじゃない

<参考過去記事>

そこまで言って委員会NP「▽第1話「安保法制」…他」竹田氏曰く…憲法審査会報道で切り取られた小林氏の主張「憲法9条は喫緊の課題ですぐに改正すべきだ」【その他ツイッター他】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2781.html


本当に有識者? 首相呼び捨てで批判「安倍の頭にくぎを」「安倍は絶対倒す」「安倍を返り討ちに」・FNN世論調査で分かった安保反対集会の実像 「一般市民による集会」というよりは…・ブーメラン民主党!?【動画・ツイッター他】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2814.html


安保報道「われわれは公平・公正と思っている」 TBS社長…TBSが公平?公正?え?ありえへんわ。過去にそこまで言って委員会でTBSについて津川氏曰く 「左翼の報道をしない限り報道ではないんだと」。ブログで指摘ケント・ギルバート氏「さすがはTBS!見事な編集でした」
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2820.html



そこまで言って委員会NP 151227 025
長谷川幸洋氏
「いやこれはね、最悪になってしまったのは
やっぱりあの…自民党の船田元
さんですよ。
あの人が、憲法学者呼んで…まあ竹田先生のお師匠筋の小林節さんも含め
みんなそれでは憲法違反だなんて言ったもんだから一挙に盛り上がっちゃって
彼はもう…元々賛成だったんだから

(花田紀凱氏「そうそう」)
(中田宏氏「あの人しょっちゅう変わるじゃないですか」)
ず~っとね、産経新聞の正論に堂々集団的自衛権は政府の裁量で認めるべきだっていうふうに書いて
それをまたひくっ繰り返して
またつい2年前ダイヤモンドオンラインのだから認めるべきだって言ってまたそれをひっくり返して
行ったり来たり、行ったり来たりしてるんだから。」


花田紀凱氏
「憲法学者はね…」


※過去にも憲法学者についての議論はありましたが…
『憲法学者の9割以上✖✖』
日本の憲法学者はあてにならない!?
<参考過去記事>

そこまで言って委員会NP…戦後70年シリーズ完結編「メディアは皇室をどう伝えてきたのか?」【動画…12.16 NEWS女子他】ツイッター…
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2840.html


※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 12
竹田恒泰氏
「えっと国家元首というのは、これ使う人によって定義が違うんですね
え…これ比較憲法学、つまり世界各地の憲法学の比較をする学問があるんですけれどもそれによるとですね
内閣の責任者を任命したりだとか
もしくは外交官が着任する時に信任状の捧呈式を行ったりとか
そういう事をする…もしくは法律を公布するとか
そういう事をする国家機関を元首と呼んでいます。
この定義に当てはめて考えるならば日本の天皇は国家元首という事になります。」

?発言者不明
「天皇も元首…」

2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 13
辛坊治郎氏
憲法7条で書いてある天皇の国事行為をするのが天皇だから元首であると」

2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 14
竹田恒泰氏
「それは、あの、えーっと世界の憲法学の常識で言うとそうなるんですね。」

2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 15
所功氏
「あのね、一つ…不思議な事がありましてね
戦後の憲法の形成に関わった宮澤俊義(みやざわとしよし)という東大の憲法学の先生がおられて
この先生が出されたコンメンタール(逐条解説書…法律などに対して逐条解説を施した文書)を見ますと
天皇は君主でもなければ元首でもないと書いてあり
日本はだからそういうふうに共和国だと書いてあるんですよ。
一方でその同じ宮澤さんが、え…憲法と天皇という本を出されて
そこの中で、定義の仕方いかんによっては象徴天皇こそが
まさに君主とも言えるし、元首とも言えると

同じ人が同じ時期に出してる本に…矛盾した事を言ってる
それくらい憲法学者の言っている事はやっぱりその…ある意味で定義いかんによってはどうでも言えるというふうに逃げ口がありますけれども
これ両方とも非常に影響力の大きい本ですから
そういう事をまあ無責任に言ってもらっては困ると
…私は思ってまいりました。」

2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 16
竹田恒泰氏
「ホントその通りだと思いますね」

辛坊治郎氏
「どうですか、憲法学者の中ではじゃあ総理大臣が元首だという人も結構いるっちゅう事ですか?」

2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 17
竹田恒泰氏
いや誰…あ、要するに天皇は国家元首じゃないっていう人はいるんですけれども
じゃあ誰が国家元首なんだって聞くと誰も答えられないんですよ
内閣総理大臣って、天皇の任命を受けるわけですよ
任命を受けるのに国家元首っておかしいですよね?
じゃあっていうと、日本国民が国家元首ですそんなばかな話ないわけで
誰かが国を代表して外交官を受け入れたりとかですね
法律を公布したりとかするわけですから
大体ですね、憲法学者の9割以上✖✖ですから
無茶苦茶な理屈を言ってるが…。」

2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 18
辛坊治郎氏
「そういえば、そういえばあの…師匠(小林節氏)はどうですか?」

2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 19
竹田恒泰氏
「シー・・だから、聞かないでください
だから足を引っ張るね
だから辺野古でね、珊瑚が3本挟まってますとか
ジュゴンの餌食べた跡がとかね…ああ土器がとか言って
要するに重箱の隅をつけばなんとかね、貶めたいという人達の滅茶苦茶な理屈ですよ

ですから天皇が国家元首だと言ってる憲法学者は数%いるかどうか。」

末延吉正氏
「みんな共和制だと言ってるんでしょ?」

竹田恒泰氏
「共和政か…
(末延吉正氏「ほとんどそうでしょう」)
元首じゃないと言ってる」

2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 20
辛坊治郎氏
共和制つったって…大統領は国家元首だから
共和制だって元首はいるでしょう
?」


2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 21
竹田恒泰氏
「そうなんです、でね…おかしいのは、あの一般的な憲法のあの学…学術書を見ると
一般の日本人感覚とは到底相いれない事が書いてあるんですね
例えば…」

-CM-
2015年12月20日@そこまで言って委員会NP 22
竹田恒泰氏
一般的な憲法のあの学…学術書を見ると
一般の日本人感覚とは到底相いれない事が書いてあるんですね。
例えば、現在の天皇は第2代天皇であるって書いてあるんですよ。
で、えっ125代だろと思うわけですね
いや、そうするとねちゃんと説明があって
要するに歴史的な天皇制というのは、あのポツダム宣言を受諾した事によってもう崩壊したと、で皇室は無くなったんだと
でも、無くしたらかわいそうだから戦後、国民の意思で形だけの天皇残してあげたわけで
つまり、戦前の天皇と戦後の天皇というのはたまたま字が同じだけで全く別な原理なんだと
これが圧倒的通説なんですよ。
だから僕がね、いや伝統を重んじてるとか言って
伝統はっ?戦後の伝統でしょう?って言うんですよ
だからもう話にならない。」




そこまで言って委員会NP 151227 026
辛坊治郎氏
「…小林節教授はですね、あの竹田さんの論文の博士課程の審査をしている最中なんです
今だからね、ここでね楯突くとですね、博士もらえないかもしれない。
今ギリギリのところに立たされてるんですよねぇえ竹田さん!」

竹田恒泰氏
「ま…僕にふらないで。」

長谷川幸洋氏
「…ほらあ」

そこまで言って委員会NP 151227 027
花田紀凱氏
「憲法学者は、そりゃあ法律的に正しいかどうかをね、その論じてたらいいわけですよ
だけど政治家は…そうじゃない、これが必要かどうかって事を論じるわけだから…今必要なんですよ。」


そこまで言って委員会NP 151227 028
金美齢さん
「そもそもね、与党だろうが野党だろうが
政治家っていうのは日本の安全を考えるべきでしょ
(末延吉正氏「もちろん」)
それなのに何?この様
国会議員がね、どれっだけね、やっぱり器がね、小さくなって…」


そこまで言って委員会NP 151227 029
中田宏氏
「ちなみにね、安倍さんはね、そして自民党も与党もね
今回野党が何をどこまでって私さっき言ったけど
その議論をするんだったらいくらでも修正協議をね…応じたはずなんですよ

こんなのね、与党だけのごり押しで通したくないんですよ
だけどやらなければいけないという責任感の中で最後ああなったけれども
ホントに今回はね野党がね、自分たちの存在を全く持ってない。」


そこまで言って委員会NP 151227 030
末延吉正氏
だから民主党のあの保守の連中は何故逃げたんだろうね
(中田宏氏「そう」)
そこをね。」

-中略-

VTR
(2015年10月11日放送)
そこまで言って委員会NP 151227 031

そこまで言って委員会NP 151227 032
田嶋陽子
「私今の議論…分かるんですよ
例えば国民のっていうけど、おっしゃるように40%が安倍内閣支持で
60%が今度の…あのあれに反対って
すなわち40%の人は安倍さんのやった事を支持しているわけですよ。
で、その根本にあるのは、あの共産党とか、民主党とかは方法を批判しているわけでしょ?
立憲君主制を無視している、民主主義無視している…云々って方法を批判しているわけで
でこれからもその事でこの法案をあの…撤廃するためにいっしょに頑張ろうって共産党となんかと一緒になるかもしれない
だけど…

(民主党福山哲郎氏「ならない、ならない」)
その、私が言いたいのは40%支持してる人達は
もし…中国が尖閣を取りに来たりした場合どうするのかって
その具体的な事として、今回の安倍さんの…あのやり方を強引で80%賛成できないけれども
でもそのイザっていう時にどうするかって事を具体的に出してくれたから賛成してるんで
共産党と民主党となんかの会は
そのそこのとこがよく分からないの。

そこまで言って委員会NP 151227 032b
じゃあ…(中国が)尖閣取りに来た時…どうするのって
そこ…あの見えないんだよ
方法論だけを検討して
だからそこを出してみて。」



辛坊治郎氏
「ちょちょちょ…田嶋さんの口からそんな言葉が」

そこまで言って委員会NP 151227 033
(会場拍手)

辛坊治郎氏
「凄い衝撃なんですけど」

田嶋陽子
「ちょっと待って、ちょっと待って…
そういう事で私をおちょくらないで」

宮家邦彦氏
「おちょくってない」

そこまで言って委員会NP 151227 034
田嶋陽子
「あたしは安倍さんのやり方が凄く気に入らなくて、気持ち悪くて、吐き気がするぐらい気に入らないんだけど…
だけど…じゃあどうするのって言われた時に
ちゃんと共産党も民主党も方法論で、立憲主義ダメにしたからまたこれからも共同して戦うって言うんじゃなくて
(イザっていう時にどうするかって事を具体的に)出してみてよ。」




まさか2015年最後の記事での紹介の最後の部分がまさかの田嶋陽子の(めずらしい)正論になろうとは…
そうなんですよね、反対派は方法論の批判ばかりが目立って
じゃあどうするの?と問えばろくな答えが返ってこない

返ってきても荒唐無稽な夢物語(お花畑ともいう)

<参考過去記事>

左翼小児病?「僕自身が抑止力になってやります」リベラル勢力の結集を標榜する「SEALDs」主催の金曜国会前抗議…現実を見ない平和主義。【】「平和運動の名に値しない」 安保法案反対集会での首相への暴言…他
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2810.html


<以下参照>
【iRONNA発】
SEALDsのみなさん、僭越ながら「苦言」を少し…
2015.9.14 05:20更新 産経ニュース(1/3ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/150913/prm1509130031-n1.html
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

 まずは下記のスピーチ文をご覧いただきたい。

 今日はどうしても言いたいことがあって、この場でスピーチさせていただきます。「戦争法案」は絶対に廃案にしなければなりません。こんな政権に日本を任せるわけには行きません。(中略)

僕は周りに政治のおかしさを訴えていきます。戦争を起こして何になりますか。誰が得をしますか。僕ら国民には犠牲しかもたらしません。

そんなに中国が戦争を仕掛けてくるというのであれば、そんなに韓国と外交がうまくいかないのであれば、アジアの玄関口に住む僕が、韓国人や中国人と話して、遊んで、酒を飲み交わし、もっともっと仲良くなってやります。

僕自身が抑止力になってやります。抑止力に武力なんて必要ない。絆が抑止力なんだって証明してやります。(iRONNA)

 何とも威勢の良いスピーチの主は、福岡県の大学に通う22歳の男子学生、後藤宏基さんである。8月28日、学生団体「SEALDs」が主催する毎週金曜日恒例の安保法案反対デモに参加し、聴衆を前にマイクで高らかに訴えた。どこかの左派メディアのように彼らの活動を諸手を挙げて持ち上げるつもりはないが、自分たちの信念を持って活動を続ける彼らの行動力には脱帽する。とはいえ、彼のスピーチの中身にはいささか首をかしげたくなる部分もあるので、僭越ながら少しだけ苦言を呈したい。


(2/3ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/150913/prm1509130031-n2.html

 そもそも「戦争法案」などというレッテルを貼り、一方的に批判するのはいかがなものか安保法案は、他国との戦争を目的にしているわけではない。首相も断言した通り、わが国が他国と「二度と戦争をしない」ための法案である「徴兵制の復活」などというデマや誤解まで広がっているが、彼らの主張の多くは偏見に満ちている。

 それともう一つ、「絆が抑止力」という言葉。中国や韓国といった隣国と交流を深めて、対話による緊張関係の平和的解消を目指すという志は立派だが、自国の利益を最優先に考える外交の世界で、そういう綺麗事だけが罷り通ると本気で思っているのか。ましてや、言葉も文化も価値観もすべて異なり、公然と敵意をむき出しにする相手であっても、気安く対話できる関係を築ける自信がそんなにおありなら、ぜひ今すぐにでもわが国の外交官としてその手腕を発揮してほしい。

 これは乱暴な比喩かもしれないが、もし強盗犯が自宅に押し入り、自分の財産を奪い、家人を傷つけるような場面に出くわしても、犯人に自首を促すような冷静な対応が取れる人なんているのだろうか。独り善がりな理想と信念が通用しないのも外交の本質であり、交渉とは相手と同等以上の立場になって、初めて双方が聞く耳を持つ関係が成り立つ。彼の主張は「理想」ではあっても、現実はそんなに甘くはない


(3/3ページ)
http://www.sankei.com/premium/news/150913/prm1509130031-n3.html

 これまた失礼な言い方かもしれないが、後藤さんに限らず、SEALDsという学生団体の活動を見て思うのは、彼らは権力と対峙し、反体制を謳う「反骨」な自分に酔いしれているだけではないのか。彼らが言うように日本と平和を本気で愛しているのであらば、いま現実に起こっている脅威に目を背けず、きちんと向き合って冷静に解決する術を考えるべきではないのか。感情論や精神論ばかりが先立つ主張は、はっきり言って無意味である。デモの参加者が、口汚く現政権を罵っているさまを見ていると、ただただ興ざめするばかりで、彼らの訴えは何一つ心に響いてこない。

国会正門前に押しかけた「安保反対」のデモ隊。岸政権への批判も強まり、異様な「盛り上がり」となった=昭和35年6月17日
国会正門前に押しかけた「安保反対」のデモ隊。岸政権への批判も強まり、異様な「盛り上がり」となった=昭和35年6月17日

 それでも、SEALDsの運動をかつての「60年安保闘争」と重ねる向きもある。だが、国会突入を図って警官隊と激しく衝突した当時の勢いとは比べものにならない。主催者がデモの参加者を水増ししたり、仰々しく報道するメディアもあるが、多くの国民は今回の安保法案の成り行きを冷静に見守っている。

60年安保の真っただ中、当時の岸信介首相と対峙し、デモを主導した元全学連のリーダーは、昭和62年に岸元首相が亡くなった際、次のような弔文を書いて、その死を悼んだという。

「あなたは正しかった」

(iRONNA編集長、白岩賢太)


<参照終わり>


そりゃあ賛成派デモにこう言われても仕方がない。

そこまで言って委員会NP 151227_2 安保法制賛成デモ 03

とまあ今回は非常に長い記事になりましたがいかがだったでしょうか?
年の瀬の最後に安倍政権による慰安婦問題についての日韓合意というとんでもニュースが飛び込んできましたが
果たしてこの決断が日本の未来にどういう影響を与えるのか
正直日韓合意には自分自身は懐疑的
安全保障関係の外交はともかく、とかく対韓外交になるとまるっきりダメなように感じる今日この頃
だが日本の戦後を終わらせるため…安全保障環境を整えるための憲法改正には安倍政権に頑張ってほしいという部分もあり複雑な気分です。
来年…ことしよりより良い一年であることを切に願います。

さくや&提督 年越しそば
それではみなさん、よいお年を!






■その他ニュースツイッター

さくや(お祓い)
ツイッターで気になったものをいくつか紹介

こうした事はどんどんやるべき
まあ中国のは劣化コピーのような気もするけど…


これも必要な牽制



日本の空の守り…そのための実証機!


9条をノーベル賞?2年間ダメだったからと等々自分達を対象にしだしたか


安倍総理をヒトラー批判してたお仲間がこれだから…しかも大学の教授




さくら(冬2015)
   さくら
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」

この時期やっぱり寒い


飾り付けしなきゃ!


南国





戦艦大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくや(冬)大2
次回のエントリーもよろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
今回の記事はテンコ盛りですね^^;

所で、安倍総理・岸田外相への批判が止まらない中、余命さんのブログを拝見して、救われたような気持ちになってます。

myから私の日記をコピペしますね。

余命さんのブログでも。
http://yh649490005.xsrv.jp/public_html/2015/12/29/399-201...

.....今回の慰安婦合意は、どう見れば良いのでしょうか? B.B

.....先日余命さんは
「官邸筋の話は全く別次元だよ。韓国がしつこく年内決着を求めているのは事実だ。そこで官邸は4つの条件をだしている。いずれはっきりするが、韓国がのめる条件ではない。
 情報はオフレコで流しているようで、すでに慰安婦像撤去という条件が伝わって韓国の関係団体は発狂しているそうだ。安倍総理は韓国の全面降伏を求めている。朴槿恵は応じ切れまい。妥協は韓国国民が激怒するだけだ。」
とあったので、不安はありつつも大丈夫だろうと思っていたら、結局日本の要求は努力目標止まり、相手の要求には唯々諾々のいつもの外交。一体これはどういう事でしょう。
「安倍は韓国と仲良くなんて思っていない」のなら、情けない売国外交の繰り返しは、何の意味があるのでしょう。
あまりに失望しています。 (いち日本人)

.....貴殿は合意文書を読んでいないな。結果は日本の要求がすべて通って、韓国が悲鳴を上げているのだが、それがわからないようだな。まるで反安倍勢力の主張そのものだが、ここはそういう批判の場ではない。失望するのは勝手だがサイト違いではないかな。(ここで言っているのは発表文書、調印文書はない)

.....韓国が全面降伏しただけですよ。韓国は国内の収拾がつくかどうか、これからが大変だな。まあ、どうなろうと関係ないが。
1.最終決着の確認。
2.不可逆の確認。
3.慰安婦像の撤去。
4.賠償金は不可。
以上4点が最低条件であったが、これを全部韓国がのんでしまった。というよりは破綻寸前の経済状況と日本人の高まる嫌韓状況を押さえてスワップをはじめとする日本の援助を模索するにはのまざるを得なかったということである。
 初代余命からゴールポストが移動するサッカーなんかやってられないとして慰安婦問題は一切取り上げてこなかった。先般、海外の慰安婦像問題で活動されている方々の件で少しふれておいたが、そこで、この件はバックの韓国を叩かなければ解決しないという余命のスタンスをあきらかにしている。韓国系住民の慰安婦像の設置と、慰安婦問題だけではなく、その他の捏造問題でも国連への働きかけが強まっていることから1月中の対策会議の設定をしていたところである。
 
 国内では安倍総理が全面解決のタイミングを見ていたわけだが、韓国のなりふりかまっていられない国内事情からの年内解決という再三の要請に乗る形が、そのタイミングとみて、急遽、外相会談になったという背景をまず把握しておく必要があるだろう。日本の要求4項目について分析する。

1.最終決着の確認。
この問題は、この外相会談の合意をもって決着するということを日韓双方が確認したという意味は大きい。ゴールポストが固定されたということである。これによって、今後、朴槿恵が国外でのいわゆる告げ口外交が封印されできなくなってしまった。日本国内でも慰安婦が~という話は終了となる。

2.不可逆の確認。
 蒸し返しのブロックまで確認したということ。要するにアンタは信用できないから一筆書いてねということ。国家としては恥ずかしい限りだが、これもなんと認めてしまった。

3.慰安婦像の撤去。
 日本の要求は慰安婦像の撤去であった。これは大使館前の像に限定した要求ではなかった。撤去すると明言させるところまで追い込むと朴槿恵政権はもたない。そこで韓国外相が「この件についての解決に努力する」という文言で妥協した。しかし、これは慰安婦像の撤去についての借用書を書いたということにとどまらず、米国、その他の慰安婦像設置に対しての活動のはしごを外したということでもある。この影響は大きい。

4.賠償金は不可。
村山内閣の時に「アジア女性基金」という形で民間の補償措置をとったのであるが、一部を除いて受け取りを拒否。日本政府の責任と補償を求めるということで韓国側につぶされている。今回は日本政府拠出として財団に一括、10億円ということであるが、この金額は文書には全く記述されていない。
 また、この財団は韓国が設立し、日本が資金を拠出するものである。運営の主体と責任は韓国政府にある。日韓協調の取り組みであるから、当然、資金は賠償金ではない。
 
 何よりも問題となりそうなのは、現在慰安婦の利権集団のような挺対協や関係組織から政府の財団に処理が移行するということで、長年、寄生してきた利益集団がその利権?を簡単に手放すとは思えない。そもそも財団ができるかどうかが危ぶまれる。
 
 もう一つの問題は、この財団資金は、対象慰安婦に全額支給されるものではないということである。「アジア女性基金」では一律200万円の支給であったが、この財団がどのような運営をするかについて日本政府は関知しない。要するに「手切れ金」である。これで慰安婦問題は「完全決着」となれば安いものだ。
 
 この資金拠出には条件がついている。「具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする措置を着実に実施する」との前提での話である。
要するに韓国が財団をつくってきちんと慰安婦対策をするということが前提なのだが、果たしてどうなることやらまったく不透明である。
 
また、「韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する」としているが、努力の結果が出なければ、合意は当然、白紙になる。この件は海外の慰安婦像はOKというわけにはいかないだろうから、韓国国内の説得には時間がかかるだろう。
なんと言っても最大の成果は以下の3点である。

①「日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える」
②「韓国政府は今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で,日本政府と共に今後,国連等国際社会において本問題について互いに非難・批判することは控える」
③「今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する」

 今回の合意に安倍総理が謝罪したとして問題視している人がいるが、簡単な話、歴代総理の発言のコピペであって、河野談話の踏襲に過ぎない。ただそれだけの話である。
 二、三日は反安倍勢力が騒ぐだろうが、正月明けには騒ぐ根拠がなくなって沈静化するだろう。韓国国内は大混乱で半年は時間が稼げた。韓国が破綻するかどうかはともかくとして、参院選まで余裕ができた。策士安倍シナリオがまた一歩前進したという話だな。

 なお、この件について安倍政権への批判投稿がすでに30件を超えているが、余命のサイトはそういうサイトではない。論議は別の専門サイトでお願いする。
また、寄せられているそのほとんどがただの誹謗中傷メールのため、該当メールはスパム、削除として処理することにしたことをご報告する。以下は資料である。

日韓両外相共同記者発表
平成27年12月28日

1 岸田外務大臣

日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。

(1)慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。
安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。

(2)日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。

(3)日本政府は上記を表明するとともに,上記(2)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。
あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

2 尹(ユン)外交部長官

韓日間の日本軍慰安婦被害者問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,韓国政府として,以下を申し述べる。

(1)韓国政府は,日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し,日本政府が上記1.(2)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で,今回の発表により,日本政府と共に,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は,日本政府の実施する措置に協力する。

(2)韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。

(3)韓国政府は,今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で,日本政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/na/kr/page4_001664.html

【日韓外相会談】元慰安婦「すべて無視する」と反発
【ソウル=藤本欣也】韓国の聯合ニュースによると、日韓両政府による慰安婦問題の合意について、元慰安婦の李ヨンスさん(87)は28日、「慰安婦被害者たちのために考えていないようだ」「(会談結果を)すべて無視する」と強い不満を表明した。
元慰安婦が暮らす「ナヌムの家」の安信権(アン・シングォン)所長も「被害者たちを無視した政治的野合だ」と非難した。
http://www.sankei.com/world/news/151228/wor1512280032-n1....

NewsUSさんのサイトから拾ってきた。
これ今までの強権発動が出来なくなるんだよな~
BBAがごねる

普通ならほっとけば収まるがチョンは○鹿だから収まらない

思い通りにならない奴は逮捕してきたが今回は話が別、なぜならごねてるのが韓国政府公認のクソババァ集団w

ババァの要求額は20億だがその半額になったw(しかもそれらを全員で折半、ババァ一人辺り20億と勘違いwww)

トンスランド政府はもう「ニホンガー」が使えないwwなぜなら解決済みと合意したのだからww

ブチギレ売春婦ババァVSこじ食トンスランド政府の始まり始まり~♪

以前にここでババァVSトンスランド政府の戦いになるって誰かが言ってたけどまんまそれになったなww
10億で争うクサキモ民族のチョンには笑えますわww
Posted by   at 2015年12月28日 21:14

韓国政府が支援財団を設立ってのもみそだな。
今までの支援団体は解散なって意味になるからな。
まず、財団設立できるんだろうか・・・
Posted by あああああああああああ at 2015年12月28日 21:39

韓国に「飲めない条件」を突きつけたのは、さすがだなww
これで韓国は内紛に陥り、日本はアメリカに対し、「日本も努力したけど韓国がダダこねるから」と言い訳できるw
あとは日本は関係なく、韓国自身の問題だから。さすがに安部は策士だな。
Posted by ll at 2015年12月28日 21:31
↑↑↑
私もコレだと思う。
で、次のステージに移り、いよいよ不法滞在&長期旅行者の帰国事業が両国間で進展するんじゃないかなぁ?
Posted by これが本当の正常化 at 2015年12月28日 22:28

>余命とかいうここと同レベルの妄想デマブログが何をぬかそうが何の影響もねえよw
>Posted by at 2015年12月28日 22:16
何の影響も無いと言う割には何故を怯えているんだ?
影響無いのなら、ドッシリと構えてヤクルトでも飲んでればいいのに(笑)
Posted by 高速冷房 at 2015年12月28日 22:28

ニコニコで飛ばしっぽい記事載せてるし、情報錯そうしすぎ。
とりあえず、全然終わらせる気配がない、ゴールは動かしつづけたいってことだけは伝わった。Posted by 114514 at 2015年12月28日 22:28

 ここや保守速報さんのコメント欄が久しぶりに在日や反日連中で賑わっている。

 いつものワンパターンだから面白みはないが、絶好の安倍叩きとみているのか数が多い。最近はネタ切れで仕事が減っているようだから大変だね。
それにしても慰安婦問題に「朝日新聞が正しかった」「余命は何の影響もねえよw」
とか飛びすぎのような気がするなあ。
 たしかに、ここや保守速報さんのコメント欄に書き込んでも影響はないな。言いたいことがあるなら余命のブログにどうぞ。
 影響と言えば、今日、増刷のメールが来た。第五刷増刷部数追加、第六刷決定だそうだ。そんなに刷って大丈夫?と思うくらい凄い部数だぜ。
 在日、反日諸君お互いに祖国のためがんばろー!(反日諸君はあっち認定である)
****************************************************************
要するに、安倍政権側は韓国が呑めない条件を突き付けたのでした。
まさしく、キツネとタヌキの化かし合い。。。

失望することなく、これからの推移を見守っていきましょう。
暗い気分でお正月を迎えるなんて、日本男子・大和撫子らしくありませんよ!

お正月はお雑煮とおせちを食べて、初詣に参りましょ♥(。→v←。)♥
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。