スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そこまで言って委員会NP…安倍・橋下は改革者か?独裁者か?SP 安保法制、「戦争」という言葉でレッテル貼りする左派…アメリカの戦争が…の話じゃなく日本の平和と安全をどうやって守るのか・万一のリスクに備えるかでは!?【自民勉強会報道の異様・その他ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



護衛艦 あたご




 今回は昨日、2015年6月28日放送の「そこまで言って委員会NP」より
主に、「安倍総理が一番やりたいことは?」で主に気になった部分を中心に紹介したいと思います。


そこまで言って委員会NP 150628 A 安倍・橋下は改革者か?独裁者か?SP iinkai
そこまで言って委員会NP 150628 A 安倍・橋下は改革者か?独裁者か?SP iinkai
http://www.dailymotion.com/video/x2vscoe_%E3%81%9D%E3%81%93%E3%81%BE%・・

そこまで言って委員会NP 150628 B 安倍・橋下は改革者か?独裁者か?SP iinkai
そこまで言って委員会NP 150628 B 安倍・橋下は改革者か?独裁者か?SP iinkai
http://www.dailymotion.com/video/x2vsoqj_%E3%81%9D%E3%81%93%E3%81%BE%・・


そこまで言って委員会NP
2015年6月28日(日) 13時30分~15時00分

徹底研究!安倍首相&橋下市長は“改革者"か?“独裁者"か?時代が生んだ2人のリーダー・・・その“功罪"を12人の論客が一刀両断!保革を超えた骨太激論バトル.

出演者

司会
辛坊治郎 渡辺真理 田崎史郎 桂ざこば 長谷川幸洋 末延吉正 須田慎一郎 中田宏 竹田恒泰 山口もえ
ゲスト
田岡俊次(軍事ジャーナリスト) 山田厚史(デモクラTV代表) 天木直人(外交評論家) 辰巳孝太郎(参議院議員)

番組内容

安倍首相&橋下市長は“改革者"か?“独裁者"か?時代が生んだ2人のリーダーの“功罪"を徹底検証 ▽栄光、挫折、そして再起・・・政治家・安倍晋三とは? ▽大阪から日本を変えた?激闘の7年半・・・政治家・橋下徹とは? ▽安倍首相&橋下市長・・・2人の未来を12人の論客が占う




[そこまで言って委員会NP 【安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル】 ]
の番組概要ページ - gooテレビ番組
http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/387295/index.html
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

放送日 2015年6月28日(日) 13:30~15:00
放送局 よみうりテレビ


「そこまで言って委員会NP」
- 安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル -

オープニング (その他)

先日行われた安倍内閣の支持率は過去最低41%となっている。国会では連日紛糾されるなどしているが、様々な政策を実行しようとするたびに安倍政権の暴走を許すなという野党の声が響いている。大阪にも独裁者といわれた橋下徹がいた。
CMのあと委員会の洗礼。


安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル (バラエティ/情報)

そこまで言って委員会NPのHP。
橋下徹と安部首相の2人に足りないことは?という質問がされた。しかし出演者がテレ朝っぽいという話がされた。
桂ざこば氏はマスコミとの付き合い方がないと話した。しかし、意外と接してくれているという意見も出た。
ゲストの紹介がされた。そして竹田氏は図々しさと行儀良さが足らないと話した、橋下さんは特に行儀良さががないと話した。橋下さんは2人で会うと本当に丁寧だという意見も出た。また2人は少数派を理解するのが不得意なのではないかという意見もでた、民主主義だから世相が出ているのではないかと、そしてそのような世にかかわらず新しいリーダーのスタイルを貫いているとも話した。
ゲストの辰巳氏からは橋下さんは批判を受けない、ヤジに反応するなどの大人気なさがあると話した。田岡氏は周りを固めすぎて良くないと話した。山田氏は謙虚さだと話した。
CMのあと、全ては現在への布石。


安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル (バラエティ/情報)

安倍晋三は安倍晋太郎、岸信介の元で生まれた。父の急死を受け1993年に初当選。戦後最年初うで内閣総理大臣となり、国民投票法や教育基本法を変えるなどしたが、閣僚のスキャンダルに追われ支持率が下がり内閣改造から16日で辞任することとなった。
第1次安倍内閣で安倍総理がやりたかったことは?という質問に対して戦後レジームからの脱却という回答が多かった。森内閣までは政治主導だったが、安倍首相は政治主導の政治をしようとしたのではないかとう回答もあった。
霞ヶ関から政治主導にしようとしたのは確かだが、極めてイデオロギー的なことをしていたのも確かである、という意見も出された。
潰瘍性大腸炎が発症した安倍首相は休養に入るが、橋下徹はその3ヵ月後に大阪府知事選に立候補した。橋下徹は初登庁の日に財政非常大宣言をするなど話題となった。多岐にわたる財政の見直しをして、3年間で2441億円の歳出削減を行った。就任時は自民党公明党から支持を持っていたが、その後地域政党大阪維新の会を設立した。市議会等では第一党となるほどの勢いを見せた。しかしこのような強行が避難されハシズムといわれるようになった。
日本維新の会を結成して、国政参入へと試みた衆院選では54席を獲得し第三党へと躍進した2013年には参院選で落ち込むなど低迷していた。2014年には出直し市長選などを行ったが過去最低の投票率を記録した。その後、橋下徹は大阪都構想は否決され大阪都構想の議論は終結し、政界引退を明言した。
自己満足という意見が出た、橋下徹は自己満足で、やることやったら引退したいと口にしていたという、そのような姿勢から自分がやりたいことやっていただけではないかという話が出された。
CMのあと須田スパーク。


安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル (バラエティ/情報)

須田慎一郎氏は大阪都構想でやりたかったのは市議会の解体だといい、不正や税金の無駄遣いがズルズルと続いていたのは選挙制度に問題があったと話し、絶対的に過半数をとることができないため官僚機構ともたれ合っている。その状況を壊さなければ大阪は良くならないと統治機構改革の一環だと話した。田崎史郎氏は安部総理と橋下さんに共通しているのは改革者としての意思、共通基盤があるから繋がりができると話した。これに対し山田厚史氏が「だったら政治家辞めなきゃいい」と述べ、僅差で負け悔しいなら何かの形で続けるべきだという。またこれに対し辛坊治郎は投票の前に負けたら辞めると公表していたため辞めたと話す。「また絶対戻ってくると僕は思います」と桂ざこば氏。
橋下さんのすごいところは物に対しての率直な怒り・パワーがあるが短絡的だと話す山田氏。末延氏は彼のように直球を投げてくれるとわかりやすいという。辰巳氏は橋下さんがやりたかったのは「正義の味方ごっこ」だとし、身内には甘かったため正義の味方にはなれなかったと話した。これに対し長谷川氏は「日本共産党がそれを言うかなあ」と述べ、須田氏はヘイトスピーチが起きた時に体を張って止めようとしたのは橋下さんだけだったが日本共産党は何かやったのかと言うと、辰巳氏は「反対のデモに出ている」と述べ須田氏と言い合いに。
「100%の改革はない」と中田氏、100%成功することしかしてはいけないのか、失敗すると「批判するのが共産党」と言うと、「市民のためになっていないことを批判して何が悪いのか」と辰巳氏。須田氏はそれはあんたたちの言い分だと述べた。市議会は過半数をとることを改革するのは選挙制度や民主主義を危うくするものだと辰巳氏、須田氏はそれがあるから癒着の構図ができると話した。自民党と共産党が組むことについて都構想についてはアリだと辰巳氏、反共産主義と共産主義が組んでいいのかと末延氏が言う。「最近共産党議席増やしているから良い気になってる」と竹田氏。
印象に残っているのは敗北の記者会見だと長谷川氏、住民に受け入れてもらえるかの判断が重要で、それを誤ったことを負けた日に直ちに認めたことがすごいと思うと話した。渡辺真理が財政再建は大阪としてやり続けるのかと話すと、桂ざこば氏が市長選に出ると話し市長選を経験して負けたいと述べた。これに対し「冗談です」と強調する辛坊。桂氏はこれからの市長は橋下さんの影響を受け大阪は良くなっていくと思うと話した。
失われた3年間とも言われる民主党政権時代、鳩山発言で普天間基地移設問題はこじれ、管政権時代に発生した東日本大震災の復興は進まず、3党合意で消費税の引き上げを決めた野田前総理。国民に巻き起こったのは保守待望論だった。


安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル (バラエティ/情報)

2012年12月16日政権奪還をかけた衆院選で自民党が奪還したが投票率は戦後最低の59.32%だった。そして首相指名で安倍総理が選出され、一度辞任した総理が復帰するのは吉田茂以来64年ぶり。デフレ脱却・経済再生・東日本大震災からの復興を最重要課題に表明し、日銀に対して2%の物価上昇目標の設定を要請。アベノミクス効果で数々の企業が業績好調になる中、2013年7月の衆院選では自公で参院の過半数122を確保しねじれ国会が解消された。さらに様々な法案も次々に可決・成立、民主党は採決に反発するも否決されるなど。
総理就任から1年、靖国神社を参拝し不戦の誓いを堅持していく決意を新たにした訴えるも中韓は反発、アメリカも失望していると批判。日米韓首脳会談では朴槿恵大統領に韓国語で話しかけるもガン無視された。2014年4月来日したオバマ大統領と会食、オバマ大統領は尖閣諸島が日米安全保障条約の対象であることを初めて明言した。安部総理は7月の臨時閣議で集団的自衛権の行使を限定容認する新たな政府見解を決定、中国に対する抑止力向上になると強調。9月には内閣改造が行われ女性閣僚を過去最多5人を登用するも早々に2人が辞任。12月の参院選では衆院3分の2を上回る326議席を自公両党で確保した。2015年1月戦後70年談話について「明確な意思を世界に向けて発信したい」と発言。4月には株価が2万円代に回復し、その後日中首脳会談を実施。またアメリカの上下両院会議で日本人初の演説を行い安保法制についてこの夏までに成就させるとしたが野党はこれを国会軽視だと反発。与野党が混乱の中元自民党長老たちが安倍政権を批判。戦後最長の延長を決定した。
安倍総理が一番やりたいことは?と質問された。辛坊は一連のニュースの中で、歴代の自民党長老4人がが出てきて会見を行うのはあまり見たことがないというと、長谷川氏は憲法学者が違憲としたこともそうだといい、打撃であることは間違いないが流れが変わってきたという。国会が延長されたことについて、徹底的に話すべき場所である国会を野党は早く閉じろと言ったことで民主党は玉が切れてきたと思ったと長谷川氏。「民主党に期待してもだめだ」と山田氏。長谷川氏はそもそも集団的自衛権は日米安全保障条約を結んだときから認めているという。竹田氏はすでに日本はアメリカに加担しているとし、ルールを作った上でした方がいいということだと話した。
日本の平和と安全をどう守る?


安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル (バラエティ/情報)

山口もえ氏が結局どうすればいいんですか?と聞くと天木氏は橋下さんも安部総理も行き詰まっているといい、安部総理に賛成する人も批判する人もどうすれば良くなるか議論すべきだという。長谷川氏は中国を黙らせるためには他国をいかに味方につけて圧力をかけるかだと話した。須田氏は外交は話し合いと万が一のリスクに備えるものではないかというと、山田氏はどんなに武力を強化しても解決しないなどと話した。
アメリカは財政に困っているためアジアのことは日本にやってもらいたいと山田氏、中田氏はアメリカが弱くなって困るのは日本だといい、少なくとも日本ができることを法整理していると話した。山田氏がアメリカの後方支援についてふれると、脅威にさらされているのは日本だと長谷川氏。辛坊が質問の回答は憲法改正が多いというと、竹田氏は安保法案が通ることによって9条改正は遠のくと思うと話した。長谷川氏は強行採決を行うと国民投票に良い影響は残らないため安部さんは国民投票をやらないと述べた。「今中国が攻めてこないかな」と竹田氏。
中国が尖閣諸島に上陸するかもしれないことはみんな理屈としてはわかっているが実際に起きないとわからないと話すと、辰巳氏はそもそも安保関連法案が合憲か違憲かが問われているといい、中田氏は合憲か違憲か決めるのは誰かと質問。辛坊が自衛隊はどうか聞くと「条文をそのまま読めば違憲」と辰巳氏、もし共産党が政権をとったらいずれなくすという。竹田氏は天皇の存在を例に挙げダブルスタンドだと話した。
ざこば師匠が宣戦布告!?


エンディング (その他)

インターネット限定動画「須田&中田「安倍首相が自民党を壊す日!?」と番組公式携帯サイト告知。
DVD「たかじんのそこまで言って委員会 超・戦争論」の告知。
この先、安倍総理と橋下市長は何をしようとしている?という質問、桂ざこば氏は「橋下市長はもう一度都構想」と回答、市がなくなって区が来たら府区がくる(福が来る)と話した。辰巳氏は「最悪改憲タッグ」と回答し安倍政権が憲法改正のために橋下さんを使うのではと話した。山田氏は「わかりません」と回答、2人は戦略的互恵関係だと話し、また橋下さんが本当に何がやりたいのかわからないという。辛坊が番組中にした桂ざこば氏がした重大発言についてふれ、桂氏は辛坊と仲が良さそうに見えるが腹の中は違うと思うといい、2人で選挙に出て戦いましょうと言うと辛坊は「一週間考えさせてもらいます」と述べた。
エンディング映像。





そこまで言って委員会NP 150628 B 001

そこまで言って委員会NP 150628 B 002
渡辺真理さん
「はい、全部出そろいましたが…」

そこまで言って委員会NP 150628 B 003
辛坊治郎氏
「あの…一連のニュースの中で私は正直…「おぉ…」と思ったのは。
長谷川さん…あの歴代の自民党の長老の人が4人出て来て記者会見ちゅうのは、あんまり見たことない構図ですよね。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 004
長谷川幸洋氏
「う…ん、そうですね。
あの…まあその話と、憲法学者の違憲の話ね
(辛坊治郎氏「あー」)
で相当打撃であることは間違いないんだけど
結論的にどうなるかというとですね
私これはね、あの…また流れがねえ、変わってきたと思うんです。
この間、まさにVTRにあった95日の延長を決めた時に…民主党がどういう態度をしたかですよ
僕これで流れが変わったと実は思ってる。

それは何故かというと、岡田さん…代表、枝野さんもそうですけど何を言ったかというと
「さっさと国会を閉じるべきだ」
ちゅったでしょう。

「閉じるべきだと」
それで「出直すべきだ」と言ったでしょう。
僕はあれはね、あの…全く本来の国会議員の立場から考えるとおかしい話で
徹底的に議論する事こそが国会議員の役割なんですよ。

にも拘らず…追求すべき野党が早く国会を閉じろと言っているし…
ということは、これはどういう事かというと
実はね、民主党はね、これ弾(与党を追及するネタ)がね、かなりもう切れてきたなと…
僕あれで潮目が変わったと思いますよ。
むしろ…これでず~っと9月までありますからね。
ず~っと2カ月もね、追求できるほどの弾が今あるのかと言ったら
この間の憲法論議で殆どあれがピークで
流れが今変わりつつある…っていうのが私の見立て。」

※感想:この収録が何時(の金曜日?に)行われたのかは定かではないけれど
今話題になっている勉強会での発言報道はまさに民主党に与党攻撃のネタを供与した?とも見える
そう考えると自民党内の反安倍派(がマスコミにリークして)や、反安倍を鮮明に出しているメディアが(切り貼して報道…という)スクラム組んで今の勉強会の報道をやっているという可能性もあるんじゃないのか?



そこまで言って委員会NP 150628 B 005
末延吉正
特に酷かったのが夏休み取れなくなるじゃないか…なと言って
(会場笑い)
…思ったね。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 006
山田厚史氏
「民主党に期待してもダメなんですよそれは…
そういう問題じゃなくて、僕はね、安倍さんがね、どうして本当の事を言わないのかと。
で結局ね、その…まあ、安保法制変えてもさあ
アメリカと協力しても、後方支援やっても、全然自衛隊傷まないとかね、大丈夫だとかっていうさあ…
そういう話ばっかしてるじゃないですか?
そんな事ないでしょう?
これみんな分かってるよね、国民の人だってそんなことやりゃあ…
でもいつまでたってもその議論しかしないと、やっぱり嘘っぽいですよ。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 007
長谷川幸洋氏
「国民の皆さんがね、僕分かってると思うのは。
あのここは実は天木さんと全く…立場は違うのに意見が一致してるのはね
そもそも、集団的自衛権なんて日米安全保障条約を結んだ時から…認めてるんですよ、認めてるの。
だってこんな事は前文に書いてるんだから。
前文に、国連憲章に基づく個別的自衛権及び集団的自衛権
この権利の行使として安保条約を51年に結んだんですよ。

だから…そもそもね集団的自衛権反対なんて言ったらば…何が起きるかつったら
日米安全保障体制そのもの…条約から根本から否定する話
になっちゃう。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 008
田岡俊次氏
「その通り…その通りです。」

長谷川幸洋氏
「そんな事できるか?っていう。」

※感想:長谷川氏の言う通りで
「そもそもね集団的自衛権反対なんて言ったらば…何が起きるかつったら
日米安全保障体制そのもの…条約から根本から否定する話になっちゃう。」
憲法解釈変更しなかったら自衛隊は否定される
集団的自衛権を認めなければ日米安全保障体制は根本から否定される
さて、そう考えると今の集団的自衛権・安保法制を「戦争法案」と言って(特定秘密保護法なども)反対する共産党や社民など(民主党の旧社会党残党など)のリベラル勢力、果ては自称平和市民団体が自衛隊や日米安全保障体制についてどういう主張をしてきたのか考えれば
131215たかじんのそこまで言って委員会 【特定秘密保護法と反対論者・メディア報道】櫻井よしこの日本の大問題大判定SP!
自ずとその背景、繋がりも見えてくるのではないだろうか?



そこまで言って委員会NP 150628 B 009
辛坊治郎氏
「でもね、でもね、でもね、安保条約最後までざーっと読むと
だって前文にはそう書いてあるけど、前文に書いてある理由は
だからアメリカは日本が攻撃された時、集団的自衛権の行使はできますけども
逆のケースは、あの…書いてないわけ。」

長谷川幸洋氏
「いや、逆のケースは、日本は…
(天木直人氏「き…岸首相は…」)
基地を提供する事によってなんですよ。」

天木直人氏
「そう、まさにあの…相互防衛やってるわけですよ。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 010
長谷川幸洋氏
「そう、その基地を提供ってことは、それはすなわち…後方支援なんですよ。
後方支援って事はすなわち…武力行使と、それは全く同じってことです。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 011
辛坊治郎氏
「基地支援、基地提供というのは後方支援だったら…
じゃあ自動的に今の…いやあのなんとか地域、なんとか地域、なんとか事態の時に
あのじゃあ弾薬はいいとか、武器はどうなんだとかっていう議論自体
ナンセンスであると
。」

長谷川幸洋氏
「あれはナンセンス、だってね…」

そこまで言って委員会NP 150628 B 012
山田厚史氏
「そう言う議論すればいいんですよ…
そう言う議論をね…。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 013
長谷川幸洋氏
「そう、だからその議論が、多分僕はこの2カ月の間に出てくると思うんですよ。
そこまで行かないと…話が落ちない。」

竹田恒泰氏
「既にアメリ…日本は、アメリカの戦争にちゃんと加担してるわけですよ。」

<参考>

たかじんのそこまで言って委員会…今年で60周年!還暦を迎えたものSP! ▽創設60年自衛隊!違憲?合憲?…他【動画と一部書き起こし】【集団的自衛権 第5部 5つの歪曲(1)】あり得ない徴兵制 高度化した兵器、短期間では習熟不可能…【その他ニュース・ツイッター他】
http://redo.me.uk/ocxbn/omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2541.html



長谷川幸洋氏
「既にやってるよ、既に。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 014
竹田恒泰氏
「だから何のルールも無くて加担しているんだからちゃんとルールを作った方が何ができるか、何ができないか明確になった方がいいでしょ?って言ってるわけ。」

長谷川幸洋氏
「そうそうそう。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 015
山田厚史氏
「竹田さんそういうんだったら、竹田さん言ってる事をね、安倍さんに言ってもらおうよ。」

天木直人氏
「言ってもらおうよそれ」

そこまで言って委員会NP 150628 B 016
山田厚史氏
「安倍さんがそう言うんだったら分かるけどあなたが言ったってしょうがないから」

そこまで言って委員会NP 150628 B 017
竹田恒泰氏
「だってしょうがない…
そんなこと言ったら、この番組を否定するじゃないですか…
何言ってる…
だってあんただって何も言わなきゃ帰ればよろしいがな…」

(会場笑い…一部聞き取れず)

そこまで言って委員会NP 150628 B 018
竹田恒泰氏
「何しに来たのあなた…
自分の意見言いに来たんじゃないの?
僕、ここで自分の意見言って何がいけないの?
はあ?おかしな事いうねえ山田さん」


-CM-

そこまで言って委員会NP 150628 B 019
山口もえさん
「じゃあ…結局のところどうすればいいですか?
あの…ねえ、安倍さんの事とか、さっきから聞いてるときっとお嫌いなんだろうな…と思うんですね。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 020
天木直人氏
「いやだからね、もえちゃんね
もえちゃんは常に私の味方だから…」

そこまで言って委員会NP 150628 B 021
(会場笑い)

辛坊治郎氏
「何が根拠なんですか?」

そこまで言って委員会NP 150628 B 022
天木直人氏
「(聞き取れず)…すけどね
要するにさっきのビデオ見てるとね、橋下さんもそうだけど安倍さんもね、もう行き詰っているわけですよ。
ですから私は今日は、非難…批判するために来たんだけど
もう批判するのがかわいそうなぐらいね、もうみじに…満ちてますよね。
ですから…私はやっぱり、あの安倍さんを支持する人、立場の人達も、反対する人達…もですねえ
どうすれば日本はいいかと…いうことをやっぱり議論すべきなんですよ
。」

長谷川幸洋氏
「別に行き詰ってるとは思わないけどね。」

山口もえさん
「そこを…だから…」

須田慎一郎氏
「だって…」

山口もえさん
「だからそのために…そのための意見を聞きたい。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 023
天木直人氏
それはそれも話し合いですよ。
要するに武力によってね、相手を威嚇すると…」

※感想:この天木氏の「話し合いですよ…」発言を聞いた瞬間
思わずこのシーンを思い起こしたのは自分だけだろうか?

井上和彦氏が左翼の最終兵器を端的に表した一言。
委員会 2011.07.17-5 お前らいう事を聞かなかったら 話し合うぞ
「お前ら言う事を聞かなかったら 話し合うぞ」
(2008年11月30日放送)


ドラえもん…外交
https://twitter.com/tenkodaisuki/status/490503626503106561
ゆきポン(定時までダラダラ) ‎@tenkodaisuki

天上人が地上を大洪水で洗い流そうとするが、話し合いで解決しようとするドラえもん。
現実的に考え、要求が通らない事は明らでドラえもんは対話を有利に進める為、切り札を用意して臨む。
集団的自衛権の必要性を簡単に説明するとこういう事か。

2014年7月19日 23:29


だいたい武力で威嚇してんのは中国だろうに…



そこまで言って委員会NP 150628 B 024
辛坊治郎氏
「誰と誰が話し合うんですか?」

そこまで言って委員会NP 150628 B 025
天木直人氏
「うん?
もちろん安倍さんと習近平ですよ、中国の場合はね。
それ出来ないでしょう…」

??
「まあできたけど」

そこまで言って委員会NP 150628 B 026
長谷川幸洋氏
「いやいやそれはね、全く僕根本的に違うと思ってて
ねえ外交評論家の先生に誠に申し訳ないけれども
本当に中国を黙らせるためには、中国と話し合うのか?
違うでしょう
、それはご存知だと思うけど
第三国、例えば日本で言ったらアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド
こういうところを如何に自分の味方につけて…それで全体として中国に圧力をかけるのかって事が外交の本質でしょ
。」

天木直人氏
「…もちろんアメリカですよ。
ニュージーランド…だからだから…」

長谷川幸洋氏
「でしょう、でしょう、だから習近平と話し合うって事が本質じゃないんです。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 027
天木直人氏
「…アメリカはその通りです
だけどアメリカとの安倍さんと…アメリカとの話し合いが出来てるかっていう事ですよ。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 028
長谷川幸洋氏
「できてるじゃない…首脳会談

そこまで言って委員会NP 150628 B 029
天木直人氏
「いや、私が聞いてる
アメリカの議会で演説してね、スタンディングオーベーションしてもらったから出来てるって大きな間違いですよ。」

(※感想:左派系の人って何故人の話を聞かないのか?言ってもない事を言ったかのように言うのか?
長谷川氏はちゃんと「首脳会談」って言ってるのに「アメリカ議会の演説」…)



そこまで言って委員会NP 150628 B 030
長谷川幸洋氏
「いやいや、違う違う、首脳会談でハッキリ「中国が間違っている」と、オバマさんがさっきも言ったけど
(天木直人氏「アメリカっていうのはね…」)
そこまで言ったっていう。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 033
須田慎一郎氏
「でも…天木さんね、外交っていうのはどうなんですか?
そう言う話し合いもちろん進めるけどももし万が一のリスクに備えるってのもこれもまた…外交じゃないですか?
(話しあいとリスクに備える)両方面で進めて行くのが…普通の国の外交の在り方じゃないんですか?

そこまで言って委員会NP 150628 B 034
天木直人氏
「いや、ですから私はもちろんね…あの非武装中立で全くその武力をね…完全に放棄しろと、言うつもりはないですよ。
だけどもね、だけども、今の国際政治見てるとね
ロシアのプーチンとアメリカ見てみなさいよウクライナで…
どんなに武力を強化したってね、核ミサイルを脅かしたって解決しないでしょ


そこまで言って委員会NP 150628 B 035
須田慎一郎氏
「でも今の状況のまさかでね…
例えば、じゃあ尖閣諸島に対して、中国の…その艦船が出てくればいいですよ
(天木直人氏「いやだから…いやだから…」)
艦船が出てこないで、武装漁民が来た時に、対応できる法律がないじゃないですか。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 036
天木直人氏
「私は、日本の外交で…日本の外交は…外交的に弱すぎたんですよ中国に対して
だって珊瑚なんていうのはね、全く…中国が弁解できないあの暴挙ですよ。
なんで強く言わなかったんですか?

要するにね、中国が失敗した時に強く言わずにね、どうでもいいところぐずぐずしてるからこんな事になるんです


【サンゴ密漁】台風通過で再接近の中国密漁船は191隻…急げ法改正、担保金引き上げだけでなく漁船と積荷の没収も盛り込んだ罰則強化を!【防衛最前線】(6)被災地に「癒し」もたらす簡易風呂「野外入浴セット2型」 伊勢湾台風が生んだ日本だけの装備…【その他ツイッター他】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2637.html




竹田恒泰氏
「そこが安倍さんのちょっと優しいことろだと思いますよ。」

(会場笑い)

天木直人氏
「いや、だけどさっき…
…首尾一貫しない」

長谷川幸洋氏
「中国に対して強気に出るってのはその通りだな」


竹田恒泰氏
「そこはしっかり突いてほしかったと安倍さんも言ってる」

田岡俊次氏?
「だけど日本は現実には…」

そこまで言って委員会NP 150628 B 037
山田厚史氏
「安倍さんがね、なんかその…アメリカをこう取り込んでるような…そのいろんなこという…あのニアンスなんだけど
僕は全然そうじゃなくて、まさにアメリカが今、リバランスって…財政的にも困って
要するに5兆ドルぐらいのお金を倹約しなきゃならない時に
日本の…まあ武力をこう少し使わせてよ…って言って
それでいろいろあるわけじゃん
もちろん、個別にみりゃ、あの南シナ海も尖閣もありますよ
でもそういうところじゃなくて、今もっと大きな世界的な流っていうのは
アメリカがアジアに戻ってきたんだけど
お金が無いからそこん所を日本にやらしてもらおうと


そこまで言って委員会NP 150628 B 038
中田宏氏
アメリカが…弱くなって困るのは日本なんですよ?
どっちにしたって…
その時に日本がショルダートゥーショルダーで一緒に戦おうって言ってるんじゃなくて
日本が少なくともできる事についてはやりますよというのを今…法整備しているわけでしょ?

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(14/07/01)
「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(20140701)
http://youtu.be/kz7AkOWnNm0

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・ANN 2(20140701)



そこまで言って委員会NP 150628 B 039
山田厚史氏
「だけどね、今みたいな形でもって
じゃあこれからアメリカの戦争に…まあお手伝いですよ
後方支援でもいいやねそれは
で、そうすると当然…その装備だって変えていかなきゃなんないし、色んな形で変える

(長谷川幸洋氏?「いやいやそんな…」)
そうすると今の財政でそんなものはもつのかと…ねえ…まあいいや」



そこまで言って委員会NP 150628 B 040
長谷川幸洋氏
アメリカの戦争のお手伝いというのは僕はもう全然僕は違ってると思ってて
脅かされているのは日本なんですよ

(中田宏氏「日本なんですよ。」)
…あくまで。
中国や北朝鮮の脅威にさらされているのは日本なの。
アメリカの戦争がどうたらこうたらって話じゃなくて日本の平和と安全をどうやって守る
その対象はあるのかないのかって話なんです


-以下略-



まあツイッターでも自分や他の方が他にも色々とツッコミしていたので書き起こししたいところもあるんですが












なにぶん時間足りず…

提督…ガックリ 気が付けば寝落ち



ちょっと今回は長いので…
ランキング用
よろしくお願いします。


ヘリコプター護衛艦 DDH181 ひゅうが


今回のこの自民党勉強会におけるマスコミ報道…
実はやっぱりこの以下の図の通りだという事なのだろうか?

マスコミ報道風刺画

<以下参照>
百田尚樹氏、福岡講演後の質疑応答詳報 「何が言論弾圧なのかわからない」「(毎日と朝日)きらいやもん…記事に嘘がある」
2015.6.28 09:40更新 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150628/plt1506280011-n1.html

 講演後、百田尚樹氏と報道陣の主なやりとりは次の通り。

百田尚樹氏(斎藤良雄撮影)
百田尚樹氏(斎藤良雄撮影)

 --波紋を広げていることについて

 あきれてるだけ。ぼく以外の誰が言ったら、こういう騒ぎになったのかと思う。

 --自民党若手の勉強の場は公的なものか私的なものか。

 どう考えても私的なもの。

 --言論弾圧といわれている

 何が言論弾圧なのか意味がわからない。沖縄の新聞は、ぼくの(勉強会での)話を聞いていない。伝聞を元にして抗議声明もへったくれもない。(勉強の場では)じっくりと沖縄の2紙についてどうすべきかなんて意見交換していない。笑いながら「沖縄の2紙はつぶさんとな」と、こんなニュアンスは字にはできないでしょ。長い30分の質疑応答の中での一言だけ。

 --スポンサーに圧力をかけることは否定をしたのか

 これを書いてもらえないからかなわん。そんなことはだめですと。ぼくは言論弾圧はだめといっているわけです。

 --自身の言論を侵害されていると感じるか

 何を言うのも勝手だが、書き方はひどいなと思う。内輪の席で、『やっかいやなあ』とか『あの会社つぶれたらええのに』ということあるでしょう。それを、こいつこんなこと言ったと書かれているようなもの。極端な言い方だが、飲み屋の会とあまり変わらない。


(2/4ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150628/plt1506280011-n2.html

 -発言内容が外に出るとは想定していなかったのか

 冒頭だけ入れるが、その後の会話は取材はだめとなった。仮に聞いたとしても、それを書くのはルール違反だと思っている。普天間の話も、金目当てなんて、一言も言っていない。ところが記事に平気で書くでしょ。

 -ツイッターで、つぶれてほしい新聞は毎日新聞と朝日新聞と。その意味は

 きらいやもん。好き、きらいに意味あるんですか。あえていうと、記事に嘘がある。以前から。毎日新聞は特に、外国人向け(英文サイト)がひどかった。日本人がいかに変態で、どうしようもない民族であるということを英語で世界中に配信した。

 -安全保障法案の審議に影響があると言われている

 野党は僕の発言をうまく利用している。きたないですね。一民間人の作家がいって、あくまで内輪の状況の中で、しかも、軽口で出て、雑談の中で飛び出した一言。それを正式取材もしないで、大げさにいうようなことは本来おかしい。

 ぼくは、いろんなところでいっぱいものを書いている。雑誌や週刊誌やツイッターは不特定多数に向けて書いているんで、これを問題にするには構わない。それは受けて立ちます。けれど、内輪の席で、軽口の一言だけ取り出して、その言い方がどんなニュアンスだったかとかいっさい考慮せず、その一言だけを取り上げて、大騒ぎするのは、非常に卑劣できたないやり方だと思う。


(3/4ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150628/plt1506280011-n3.html

 -勉強会の代表の木原稔青年局長が更迭される

 ノーコメントやそんなもんは。そんなん人の事情やもん。

 -今回マスコミの取材を受けたのは

 ぼくは取材は拒否したことない。ただ、ちゃんと書いてもらったことはほとんどない。分かってもらおうと誠実にしゃべるが。

 -沖縄の2紙への発言にどういう思いを込めたのか

 軽口に対して、あまりコメントしたくない。本音でいうと、沖縄の新聞は嫌いですよ。ただ、圧力かけてこらしめたらというのは断固否定した。

 なぜだめか。ぼくは、朝日も毎日もつぶれたらええと思っているが、圧力をかけてつぶすもんやない。書くことむちゃくちゃで、こんな新聞読んでられへんと多くの人が思ったときに、発信元はつぶれる。百田尚樹の書く本なんかあほらしくて誰も読んでられへんと思ったときに、自然に消える。

 沖縄タイムスと琉球新報2紙が足並みをそろえて、どっちが中韓寄りに書けるか、反日的に書くか、反政府に書くか、反米で書くかというのを、まるで競い合っている。米兵が事件を起こすと、喜んで書く。でも、米兵がええことしても書かない。やりかたがおかしいやろうと思います。

 -言論の自由は守るべきと

 もちろんです。私も言論人ですから。


(4/4ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150628/plt1506280011-n4.html

 -勉強会での発言について

 問題の2紙がつぶれたらいいのにというのは、細かくは覚えていないが、沖縄の人たちの考え方も非常に中国寄りである、みたいなことを言って、そして沖縄の新聞の論調はという話になったと思う。そのときに笑いながら、沖縄の2紙はつぶれんとあかんよねといった。それで終わり。その後、沖縄2紙についての話は出ていない。

 沖縄の中国に対する危機感がない、意識を変えるのはどうしたらいいかと聞かれた。これは難しいと、そのときに、絶対あってはならないことだけれど、あくまで仮定の上での話だが、沖縄の島が中国にでもとられたら、島民の意識も一気に変わるであろうなと、これは、もちろんあってはならない仮定の話ですと。ところが、沖縄の島が乗っ取られたら気分変わるやろうと(書かれた)。そんな言い方はしていない。


<参照終わり>


自分には過去の麻生氏のこのマスコミによる切り貼報道騒動を思い起こしてしまう
この時とかなり似た状況ではないのか?
自分にはそう思えてならない。

<参考過去記事>

青山繁晴、麻生太郎副総理の憲法改正に巡ってのナチス発言撤回<動画と文字起こし>青山繁晴氏「麻生さんの発言には何も問題なし!」メディアの麻生副総理発言の一部を切り取って報道に、「でたらめ報道だ!」と怒りを露わ。・・以下略
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2105.html



2013年8月1日「ザ・ボイス そこまで言うか」
<以下書き起こし>
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

飯田浩司氏
麻生副総理は憲法改正を巡ってナチス政権を引き合いに発言した事について誤解を招いたと撤回しました。
で、このそもそもの発言についてなんですけれども・・メディアの切り取り方でかなり印象が変わってくると・・いう事もありますんで、まず全文を・・ちょっと長いんですけど・・・。」

青山繁晴氏
「ちょっと待って」

飯田浩司氏
「あ、はい。」

青山繁晴氏
メディアの切り取り方によって・・印象が変わるどころじゃない。
全く麻生さんの言ってる事と逆さまにして・・報じてるって事なので
全文を飯田浩司さんに読んで頂きます。」

飯田浩司氏
「はい、え・・では、全文紹介致します。

 「護憲と叫んでいれば平和が来ると思っているのは大間違いだし、改憲できても世の中全て円満にと全然違う。
 改憲は単なる手段だ、目的は国家の安全と安寧と国土、我々の生命、財産の保全、国家の誇り。
 狂騒・・狂乱の中で決めてほしくない、落ち着いて我々を取り巻く環境は何なのか、この状況尾をよく見てください。
 という世論の上に憲法改正は成し遂げるべきだ、そうしないと間違ったものになりかねない。
 ヒトラーは民主主義によって議会で多数を握って出てきた、いかにも軍事力で政権を取ったように思われる、全然違う。
 ヒトラーは選挙で選ばれた、ドイツ国民はヒトラーを選んだ。
 ワイマール憲法という、当時、欧州で最も進んだ憲法下にヒトラーが出てきた。
 常に憲法は良くてもそういう事はありうる。
 今回の憲法の話も、狂騒の中でやってほしくない。
 靖国神社も静かに参拝すべきだ。
 お国のために命を投げ出してくれた人に敬意と感謝の念を払わない方がおかしい。
 いつからか、騒ぎになった。
 騒がれたら中国も騒がざるを得ない。
 韓国も騒ぎますよ。
 だから「静かにやろうや」と。
 憲法はある日気づいたら、ワイマール憲法が変わってナチス憲法に変わっていたんですよ。
 誰も気づかないで変わった、あの手口に学んだらどうかね。
 わーわー騒がないで、本当にみんないい憲法とみんな納得してあの憲法が・・あの憲法変わっているからね。
 僕は、民主主義を否定するつもりは全くありませんが。
 私共は重ねて言いますが、喧噪の中で決めてほしくない。」


と、え・・これが麻生さんの発言の全文であります。」


青山繁晴氏
全く、何の問題も無いじゃないですか。
(飯田浩司氏「うーん。」)
で、その・・例えば朝日新聞や共同通信が、僕の古巣の共同通信も・・
てか、共同通信が一番最初に間違って報じてるんですけど。
共同通信聞いてますか?」

飯田浩司氏
月曜日にこの発言があって、翌日報じたのは実は共同だけで
朝日新聞は一切報じてなかったんです。


青山繁晴氏
「はい、朝日新聞は騒ぎになってから便乗してきたんですけれども、その話は後でもう一度言いますが
その麻生さんの発言の中で、え・・「あの手口に学んだらどうかね」っていうのは
え・・「ワイマール憲法を民主主義を使ってナチの憲法に変えたあの手口、そういう事がおきてしまうんだっていう事を反面教師にして」そういう事が起きないように・・
憲法改正もきちんと、静かな環境で国民が考えつつやりましょうと・・発言されてるんであって

その、朝日新聞や共同通信が・・これ、誤解して報じてんじゃなくて、意図的としか考えようがありません、僕の古巣の共同通信も含めて。
その報道ぶりだと、ナチスが、軍事力を使ったり目立つ事をしないで、民主主義をうまく使っていつの間にかワイマール憲法という当時民主主義の典型と言われた最先端と言われた憲法を独裁憲法に変えたように・・安倍政権もその憲法をそうやって上手く変えるんだと・・発言したんだっていうふうに報じてるわけですよ。

(飯田浩司氏「はい。」)
これ・・朝日新聞や共同通信に良心ある記者がいたらストライキするべきじゃないですか?
これね、あの・・でもね、リスナーの方々、国民の方々、もうホントに一緒に考えましょう。
あの存在もしなかった従軍慰安婦なるものが、あったかのように言われてね・・その全く存在も何もしなかったその少女の像なるものが
(飯田浩司氏「はい。」)
アメリカに作られるって事が・・今起きてますね、この後ニュースにまた出てきますが、その発端と同じですよこれ根っこは。
(飯田浩司氏「うーん。」)
ね、で、今あの・・この番組始まる前に飯田浩ちゃんと・・僕と、あるいはスタッフの方々と一緒に今回の報道の経緯を調べたんですけれども。
最初は、飯田浩ちゃんがさっき言ったようにですね、共同通信が、ごく短い記事ですけど、短い記事だからいいてんじゃなくて
その短い記事だから、そのナチ・・「ナチの手口に学んでこれから憲法改正をやりたいと」麻生さんが発言したかのような事を言って・・言っててその報じて、それを日経新聞だけが使った。

(飯田浩司氏「はい。」)
そして、その後その・・共同通信の報道というのは、普通の国民が思ってらっしゃるよりも世界に出ていきますから・・・
こういう事をレプレゼンタティブ・ニュースエージェンシーって言うんですが
その国を代表した通信社はどこの国にもあって、それは基本的に対外発信になるんですよ。
従って、日本のナンバー2の副総理、しかも元総理大臣の麻生さんという人が、その「今後、日本政府は、ナチがやったのを真似て憲法改正するんだ」みたいな印象を、その短い記事だからよけい海外受け取って・・
例えばユダヤ系の団体が批判したり
それから中国なんかも便乗して、え・・批判したりってことをやって
騒ぎになったら、突如として朝日新聞がそれを・・使ってですね、報じて
しかもですね、その記事の本体は、その・・まさしくでたらめに報道された事を正しいとして
「ナチの手口を真似して、これから麻生さんも、日本政府もやるんだ」って事を報じておきながら
全文は以下の通りってのをちゃんと出しているわけですよ。

だからずるいったらありゃしない!ってのはこの事でね。
言い訳だけしといてですよ、その・・普通みんな忙しいからやっぱり見出しをまず読みます。
そして見出しに引きずられます。
その全文というやつ、長ければ長いほど、それを最初から最後まで読むのは、僕らみたいな仕事の人が中心であって
普通はみんな、全文はあくまで参考においてあるんであって、その中身をちゃんと・・柱はこういう事ですと報じてくれてると未だにみんなが信じてるから。

その信頼を逆手に取ってですよ、悪用してその麻生さんの発言を捻じ曲げてるというか印象を変えてるなんてレベルじゃなくて
全く、180度逆さまに報じてるわけですよ。

(飯田浩司氏「はい。」)
その180度逆さまって言うのはですね、皆さんこの【ザ・ボイス】すごいと思うのはちゃんと・・リスナーがメールで指摘してらっしゃる。
(飯田浩司氏「ええ。」)
ちょっと飯田ちゃん読んでください。」

飯田浩司氏
「はい、滋賀県大津市からスドウさん33歳男性の方・・
え・・メディアでの論調と180度異なっている・・発言を麻生さんがされていたことに驚かされました。
言葉を切り取ってあたかも失言しかのように報道する姿勢に閉口してしまいます。


青山繁晴氏
「ねえ、閉口してしまう・・っていう風におだやかにお書きになってるんだけれども
これはホントに深刻な問題ですよ。

飯田浩司氏
「これ、ホントにたくさんのですね・・メールもツイッターも頂いてるんですが。
これは・・国益に反するどころの話じゃないですよね。

青山繁晴氏
「はい、それから・・報道の倫理に反します。
(飯田浩司氏「うーん」)
だから僕は今、記者の・・現役の記者の諸君はストライキを起こすべきだって言ったんですよ。
志を持って記者になったんでしょう?
立場がどうであれ、誤報だけは絶対してはダメなんですよ。

(飯田浩司氏「う・・ん」)
誤解を与えるとか、その解釈の問題じゃなくてこれ・・全くのデタラメ報道じゃないですか?
(飯田浩司氏「う・・ん」)
だから、これはもう一度言いますが、その・・この番組聞いてらっしゃるリスナー国民の方の怒りの声をちゃんと上げると・・言うだけじゃなくて
これあの・・ポッドキャストでも聞けるんですから、その現役の記者の人でこれ聴いている人は必ずいますよ。
(飯田浩司氏「う・・ん、・・と信じたいですね。」)
あの・・記者出身者としてもう一度言いますが
記者諸君、その内部から声あげないと・・こんな事してては・・もう終わりですよ日本の報道は。


飯田浩司氏
「これ、あの・・報道の取材の仕方としてね青山さん
(青山繁晴氏「ええ・・」)
あ・・こういう発言を・・会合で麻生さんがしてるっていうのを記者の人達はみんな・・あのそれこそICレコーダーとかで撮って、それを一言一句書き起こすわけじゃないですか?
で、それが会社に送られますよねそのまんま・・・

だからその後、会社の中できっとこれは手が入ってこういうものになってしまうわけですよね?

青山繁晴氏
「会社の中で手が入ってるんじゃなくて・・
(飯田浩司氏「システムの問題ですかこれは?」)
普通は・・う~んと、システムの問題ってのはそのチェック機能が正しく働いてないっていう意味ではあのシステムの問題なんですが。
まず、この記者の問題ですよ。
(飯田浩司氏「現場の・・」)
現場の記者の問題です、まずは。
(飯田浩司氏「う~ん」)
何よりも現場で書いた・・現場に出ていった記者が書いた記事がやっぱ最優先で・・
(飯田浩司氏「はい」)
そしてそれに手が入って、例えば本人が書いた記事の内容と全然違う事になってたら、そこでデスクが直したんだからって言って「あ・・そうですか」っていう記者もいないわけじゃないけれども
しかし僕の知る限りですね、むしろ大半の記者は、デスクが変な直し方したら、「それ違いますと」「麻生さんの発言の趣旨はこうです」と
それはねえ大した記者じゃなくても言えますよその程度の事は・・・。


飯田浩司氏
「う・・ん、事実は事実として厳然とあるわけですからね・・それは。」

青山繁晴氏
「そうです・・はい。
だから、まずはその出先の記者の問題で
そしてデスクとかが、これはこういう風に書いた方が面白いんじゃないの?とかしたならば・・
それはですね、あの・・その場で辞表を叩きつけるような事をしなきゃダメですよ、こんな国益に関わる事は。

(飯田浩司氏「う・・ん」)
だから、これは・・その共同通信はですね、記事審査室あるんです共同通信にも
当たり前ですよ、どこのメディアにもあります、大手メディアだったら全部。

(飯田浩司氏「はい」)
共同通信内部の、記事審査室で、一体この・・ねつ造記事がどうやって作られたかを・・内部浄化の努力としてやんなきゃいけないですよ。
(飯田浩司氏「う・・ん」)
はい、そして・・麻生さんこれ撤回なさるこはと何もありませんよこんな・・。
撤回したらよけい誤解が広がりますよこれ・・

(飯田浩司氏「う・・ん」)
ええ、撤回なんか駄目ですよこれは。
(飯田浩司氏「う・・ん」)
撤回しては駄目ですこれは・・はい。
間違ってる事は間違ってると言わなきゃ・・。


飯田浩司氏
「う・・ん
これ、麻生さんのその撤回の理由について・・今日、会見というか、まああの記者が囲んで麻生さんの声明を聞くというのがありまして
え・・「喧噪に紛れて十分な国民的理解や議論の無いまま進んでしまった悪しき例としてナチス政権下のワイマール憲法に関わる経緯を上げた。
ナチスやワイマール憲法の経緯を極めて否定的にとらえている事は発言全体からでは明らか。
だが、誤解を招く結果となったのでナチス政権を例に挙げた事は撤回したい」
と述べております。」


青山繁晴氏
「いや、う・・ん、これね、麻生さんのお言葉ですけどね
ナチスを例に上げちゃいけないって言うのはね、それ自体が無茶苦茶な話でしょ?
(飯田浩司氏「う・・ん、そうなってしまえば・・」)
ナチスが、あの同じ戦争を戦った・・当時はいわば・・その・・僕は当時生きてたら反対したと思うけど・・同盟国だったドイツだけど。
ナチスが間違ってたことはそりゃ確かなんですよ。
だからこそ歴史に学ばなきゃいけないんでしょ?
(飯田浩司氏「はい」)
だから、ナチスっていうものを政治家が引き合いに出しちゃいけないんだったら・・・
歴史の重大な教訓をね、政治が捨て去るって事でしょう?
そんなのが一番ダメですよ
、じゃあ何のためにみんな死んだんですか?」

飯田浩司氏
「これは結局、あの・・それがもとになって言葉狩りとかそういう事になってしまったら一番いけないですよね。」

青山繁晴氏
「そうです、それでね、これ麻生さんがおっしゃってるこの「ワイマール憲法がむしろナチを生んだんだ」っていうのは
歴史学で、一番普通の・・ごく当たり前の認識で

何もその・・麻生さんが変わった事を言ったって部分は無い!んですよ。
今、飯田浩ちゃんが読んでくれた全文にはどこにも。
(飯田浩司氏「全文を読めば・・はい。」)
え・・歴史学にもいろんな立場があります、しかし、ワイマール憲法の弱点をむしろ突いて・・
ナチが軍事力を使わずに権力を取ったっていうのは歴史学の・・立場を超えた常識なんですよ。

それを仰ってるだけなんで、ナチスを引いたから・・それは誤解を招いたんで発言撤回・・そんなん絶対だめですよ。
歴史に学ぶことができないじゃないですか、歴史に学ばない政治やれっていうんですか?


<書きお越し終わり>


■動画
麻生副総理の「ナチス憲法」発言の音声
http://www.youtube.com/watch?v=SrnQREcDNJM



スイカ羊‏@suika_sheep
#麻生副総理をマスコミから守る会

一目で判る麻生発言の歪曲工作

元記事: http://www.asahi.com/politics/update/0801/TKY201307310772.html
(@ ´ ▽ ` )つ
一目で判る麻生発言の歪曲工作
https://twitter.com/suika_sheep/status/363646913909772288



この自民党研究会での問題で民主党はここぞとばかりに執拗に攻撃しているが
民主党はハッキリ言って自民党の事をそれほど偉そうに言えるのかといいたくなる
無論、今回のの騒動が全て事実であるなら自民党に反省すべき点が無いと言う気は無いが
それでももうこの方の発言すら忘れてしまったかのように居丈高に自民党を攻撃する姿を見ると
お前ら人の事言えんのか?
そう言いたくなってしまう。
民主党は自身の政権のこの方の発言を忘れたのか?

松本龍 書いたらその社は終わりだから
参考画像:2011年7月3日宮城県庁

松本復興相、宮城県の村井知事を叱責1
松本復興相、宮城県の村井知事を叱責2
松本復興相、宮城県の村井知事を叱責3
松本復興相、宮城県の村井知事を叱責4
松本復興相、宮城県の村井知事を叱責5









■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介

朝生でもこれか…共産党

共産党は信用ならない
<参考過去記事>

そこまで言って委員会「緊急特別企画 共産党大会」【動画と概要】…日本共産党、今は護憲で皇室を認めてるけども、将来は無くす!?自衛隊も?現実と理想、当面と目標の乖離!?消費増税反対・TPP反対だけで共産党に投票すると大変な事に!
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2212.html



結局本質はここにある!?


中国の伸張



時雨 s300
   時雨
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」



最後は安定の上様…




ランキング用

さくや(呆れ)
■おまけ動画

たかじんNOマネーBLACK最終回 20150627 青山繁晴&堀江貴文 日本の未来へ提言
たかじんNOマネーBLACK最終回 20150627 青山繁晴&堀江貴文 日本の未来へ提言
http://www.dailymotion.com/video/x2vo7an_%E3%81%9F%E3%81%・・

[たかじんNOマネー BLACK 【NOマネー 日本への遺言】 ]
の番組概要ページ - gooテレビ番組
http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/386972/index.html

放送日 2015年6月27日(土) 13:00~14:00
放送局 テレビ大阪

「たかじんNOマネー BLACK」
- NOマネー 日本への遺言

-中略-

NOマネー 日本への遺言 (バラエティ/情報)

青山繁晴氏の遺言。世界各地の独自の情報源を元に、日本と日本人があるべき姿を訴え続けてきた。1996年在ペルー日本大使公邸人質事件でテロリストが日本大使など600人を人質に立てこもり解決まで4ヵ月を要した。この時に青山市は共同通信社の記者として現地取材、そして取材後に記者を辞めた。記者を辞めた青山氏は他人を批評する仕事から実務を遂行する仕事を目指した。そしてシンクタンク独立総合研究所を設立した。第一条、違いと対立点を探すのはもうやめて、かろうじて一致できるところを探そう。第二条、根っこを、思い込みをはずして考えよう。第三条、自分のために生きるのならどれほど上手くたっても、百年経ったら誰もいない。
青山さんはが、対立点を探すのはやめて一致できるところを探そうについて、「対立ばかりの日本社会で一致できるところはあると思う。」と言った。思い込みを外して考えようについて「事実にそくして考えよう。」について、黒田さんが事実とはなにかが一般人にはわからないと聞くと「自分の目を信じてほしい。ニュースには尻尾がでている。ネットも使えば事実はつかめる。自分で探せるもの」と言った。自分のために生きるのなら百年たっても誰もいないについて「人のために生きると命がつながっていると楽。」と言った。須田さんは青山さんは自分で考えようと言っているから良い。と言うと、堀江さんが「それは日本の教育が問題。考えさせる教育ではない。異端的な意見を言える教育体制が必要だと思う。」と話した。
このあとは、青山氏が実践する驚きの教育法とは?
NOマネー 日本への遺言最終回の予告。

NOマネー 日本への遺言 (バラエティ/情報)

青山氏が大学で実践する驚きの教育方法とは?「君はいつかは死ぬ。命は元々儚いもの。100年後にはいない。」と話した。青山さんは「武家教育で育った。家庭教育が一番大事。」と言った。堀江さんは「親が20、30代。なかなか難しいと思う」と話した。青山さんは「親を連れてこいと言う。」と話した。学生より悪いのは大学教員だと思うと青山さんは言った。

-以下略-





戦艦大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくやSDou
次回のエントリーもよろしくお願いします!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

安保論議はTPP推進のめくらまし!

↑↑↑始めにクリックよろしくお願いします!  24日、オバマ米大統領は、アジア太平洋パートナーシップ協定(TPP)の合意を推し進めるために必要な全権を獲得した。ロシアのスプートニク(旧ロシアの声)は、日本がTPPに加盟すれば国家崩壊の危険性があると指摘し

コメントの投稿

非公開コメント

国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。