スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【舛添東京都知事】日本国民の批判の声は無視し韓国にすりよる…訪韓への反対の声「何件来たから全部反対とか、何件来たからどう、という問題ではない」【ヘイトスピーチ?】都知事は韓国人らは守っても日本人は守る気0(ゼロ)なのか?【その他ニュース・ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



航空母艦 大鳳




外交とは突き詰めればいかにして相手にこちら側の主張を通すか
そして自国の国益と名誉をどこまで守れるか・・・

友好が目的ではなく、友好は国益確保の一手段でしかない・・

だが戦後日本の外交は


忖度外交(相手国の心を推し量って配慮すれば、国家関係が好転すると考える外交)で失敗してきた・・・

もはやこの忖度外交が返って日本の外交と名誉を危うくするのは明白・・・

もう安易に相手におもねる外交はするなと言いたい。


言うべきことは言い、守るべきものは守る・・・
それなくして何が独立国家か・・



…と、まあ過去にも何度か書いてきたのだが

会談を前に握手する東京都の舛添要一知事と朴槿恵大統領=25日、ソウルの青瓦台(聯合=共同)
会談を前に握手する東京都の舛添要一知事と朴槿恵大統領=25日、ソウルの青瓦台(聯合=共同)



外交官でもないこの方は
一体何を考えているのだろうか?



<以下参照>
【舛添知事韓国訪問同行記】
(上)近くて遠い国で「氷解外交」 その成果は… ソウル市長は「兄貴のように考えたい」と知事を持ち上げ
2014.8.2 18:00 MSN産経ニュース(1/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000001-n1.htm
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


繁華街で外国人観光客対応に当たるボランティアにおすすめの店を尋ねる舛添要一知事(右)=7月24日、韓国・ソウル市の観光案内センター
繁華街で外国人観光客対応に当たるボランティアにおすすめの店を尋ねる舛添要一知事(右)=7月24日、韓国・ソウル市の観光案内センター


 政治的な対立から、日本にとって近くて遠い国といわれる韓国の首都、ソウル。東京都の舛添要一知事は7月23~25日、都市外交を進めるためソウル市を訪れた。4月の中国・北京に続き、初の本格的な外遊となった。2泊3日の日程中には、招待主の朴元淳(パク・ウォンスン)・ソウル市長だけでなく、朴槿恵(パク・クネ)大統領との会談も実現。安倍晋三首相の関係改善に向けたメッセージの伝達に加え、都内でのヘイトスピーチ撲滅や韓国人学校建設協力の約束など、「凍(い)てついた関係を暖かい太陽で溶かす」(舛添知事)ことに注力した訪問となった。

 ただ、現地での「低姿勢」に終始した言動は一部から批判の対象にもなった。都庁には1万3千件以上(8月1日現在)もの意見が寄せられ、うち大半が「反日感情の強い韓国と付き合う必要はない」「なぜ地方自治体の首長が外交をするのか」などの批判で、ネット上ではリコール(解職請求)が呼びかけられる事態にまで発展している。平成24年に石原慎太郎元知事が尖閣諸島(沖縄県石垣市)の購入を表明したときに寄せられた意見数は発言から約2週間で4346件だったことを考えると、都民や国民からの関心が極めて高いことがうかがえる。果たして今回の訪韓は毒となるか薬となるか、舛添知事に同行した3日間を振り返ってみた。(福田涼太郎)


(2/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000001-n2.htm

ソウル市が日本の新聞に掲載した、舛添要一知事の訪韓歓迎を示した全面広告。朴元淳市長のイラストとともに「ともだち」と書かれている=7月23日、韓国・ソウル市のソウル市庁
 【7月23日-1日目-】舛添知事はソウルの「ともだち」

 「こういう時期に日本の政治家を呼ぶということはいろいろな批判があるでしょう。それでも『都知事に来てください』とおっしゃるのは、私はそれを多とするし、感謝しますので、それにお応えするということは、必ず良い成果が出ると思っています」

 訪韓発表後の定例会見で、日韓関係が冷え込む中、国内からの批判を恐れずに自身を招待した朴ソウル市長に感謝の念を示した舛添知事。出発当日の朝も「とにかく交流することによって、少しでも環境改善につながれば」と関係修復に向けた強い意志を見せ、羽田空港を出発。2時間余りでソウル・金浦空港に降り立った。羽田-沖縄間と所要時間は大きく変わらない。以前から舛添知事が言うように、両都市の距離的な近さを実感する。

 ソウル中心部に到着後、休憩もそこそこに行動を開始。喪服に着替えた舛添知事は、韓国旅客船「セウォル号」沈没事故の犠牲者のため、ソウル市庁舎前に設置された合同焼香所で花を手向けた。周囲には、設置されたテントの固定ひもなど、ありとあらゆるところに黄色のリボンが結ばれていた。リボンには犠牲者の冥福を祈る言葉が書かれている。現地ガイドによると、黄色いリボンは戦場に赴いた人が無事に帰還することを望み、木に結んだことが由来とされ、今回の事故では行方不明者が無事に帰ってくることを願う意味で広まったという。舛添知事もリボンに「都民を代表して安らかに」と祈りの言葉を記し、テントのパイプに結び付けた。


(3/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000001-n3.htm

 続けて着替えた後、目の前にある市庁舎の中へ。建物は2012年に完成。ほぼ全面ガラス張りで流線形の近代的なデザインだ。その波が押し寄せるような独特な形状から通称「ツナミ」と呼ばれ、見る角度によっては隣接する日本統治時代に建てられた旧市庁舎を飲み込む形になっており、完成当時は現地でも物議を醸した。

 2人で談笑しながら市長執務室に現れた舛添知事と朴市長。室内には両都市の関係者数人ずつが席に着き、メディアが入るには窮屈でもあった。テーブル付近には雑然と書類が積まれており、関係者が「外交儀礼上どうなのか…」と首をかしげる部分もあったが、和やかなムードで会談は進んだ。将来の大統領候補ともささやかれ、国民的人気が高い朴市長は、冒頭に「公式的な姉妹都市関係の交流では18年ぶりのご訪問ということで、とても意義深く思っており、歓迎の言葉を申し上げたい」とあいさつ。「東京とソウルの友情をますます深めていきますと、まるで兄弟のような親密な関係になるのではないかと思います。知事が自分より少しだけ年上かなと思いまして、兄貴のように考えたい」と語りかけた。

 一方、舛添知事も「この度選挙で再選されましたことを心からお祝い申し上げます。就任直後のお忙しいときに、こうして私、東京都の代表をソウルにお招きいただいたということに関して、心から感謝申し上げます」。するとおもむろに、朴市長のイラストとともに「ともだち」「ようこそ、ソウルへ!」などと書かれた、舛添知事の訪韓を歓迎する一面広告が掲載された日本の新聞を開いて立ち上がった。


(4/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000001-n4.htm

「今朝、新聞を読んで一番驚いたのは、こういう素晴らしい一面広告を朴市長に出していただいて、ここに『都知事を歓迎します』というのも書いていただいております。これは全国の日本国民が見ていると思いますので、この優しい顔の朴市長のソウルなら、ぜひ観光に来たいと多くの方が思われると思います」と興奮気味に語った。双方から笑いが起きる和やかなムードの中、舛添知事が2020年東京五輪のピンバッジを贈ると、事前に胸につけていた黄色いリボンのデザインのピンバッジを示し、「これで本当に兄弟のようになりました」と満面の笑みを浮かべた。

 その後、大会議室に場所を移し、ソウル市と少子高齢化対策やPM2・5対策など、共通する都市問題に協力して対処したり交流を進めたりする合意書を取り交わした。舛添知事は「東京都民とソウル市民が心を開いて信頼関係を築いていけば、両国間の問題は必ず解決できる」と訴え、「次は朴市長に東京へ来てもらい、互いの関係を築きたい」とラブコールを送った。

 宿泊先のホテルに戻ってから行われたぶら下がり取材。舛添知事は実際に訪れての韓国の印象について、「一部の過激な方々が、例えば日本で嫌韓論、韓国嫌いだ、韓国に対するほとんど誹謗(ひぼう)に満ちた言説をなさる。また韓国においても逆のことが起こる。しかし、これはあくまで一部の人の話で、大多数のソウル市民、大多数の東京都民は何とか友好関係を深めたい、交流したいと思っているというふうに確信している。私はこうしてソウルに来て朴市長と話して、その確信を強めた」と鼻息は荒かった。


(5/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000001-n5.htm

 ただ、朴市長は、市民団体が平成12年に東京で開催し、昭和天皇を「有罪」と断じた「国際女性戦犯法廷」で検事役を務めた過去を持つ。「日本政府は前向きに被害者の心、気持ちを慰める視点を持つべきだ」として、元慰安婦の女性らに補償すべきだとの考えを示しており、やはり日本に対しては厳しい。舛添知事が思うような関係を築いていけるかは不透明だ。

 このぶら下がり取材に前後して、「朴槿恵大統領との会談実現へ」というニュースが日本メディアの間を駆け巡った。すでに舛添知事は訪韓“成功”シナリオを頭に描いていたのだろう。

【7月24日-2日目-】「経済の話ならよく進む」

 この日の舛添知事は午前9時から活動をスタート。首都ソウルの歴史、生活史、都市発展史などを展示したソウル歴史博物館を訪れた。北京訪問時に視察した首都博物館、東京の江戸東京博物館とともに日中韓博物館ネットワークの一角を占めており、舛添知事は連携の強化を図っている。案内を担当した館長とは盛んに英語でやり取りしながら館内を回っていたが、日本統治時代のコーナーに来ると互いに言葉は少なめに。館長から「ソウル、ジャパナイズ」と同化政策に関する展示資料を指し示されると、「イエス、イエス」と答えるのみだった。


(6/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000001-n6.htm

 続けて休む間もなく、繁華街で“動く観光案内所”として外国人観光客に対応するボランティアたちを視察。ただ、この時間帯は強い雨が降ったり止んだりの状態で、観光案内施設内でのやり取りとなった。100人近くのボランティアが外国人観光客が多い市内12カ所の繁華街で活動しており、日本語、英語、中国語、ロシア語のうち対応可能な言語のバッジを付けているので一目で分かるようになっている。施設内に到着した舛添知事は、ユニホームの赤いポロシャツを着たボランティアの若い男女に「年齢に合ったネクタイが欲しい」と質問すると、地図を示しながら流暢(りゅうちょう)な日本語で「前にある道をまっすぐ進んで3、4分のところにお店があります」などと応じた。この取り組みは困っている外国人観光客が、わざわざ案内施設などに来なくてもすむようにソウル市が始めたもので、舛添知事はさっそく東京五輪に向けて東京でも実現するべく検討を始めることを宣言した。

 午前中3つ目の日程は、韓国に着いてから日程が決まった国会議事堂での鄭義和(チョン・ウィファ)国会議長や韓日友好議連議員との会談だ。鄭議長は「私からあえて一つお願いしたいことがある。東京が中心となって日韓両国の関係において、国民がこれ以上さらに悪化することのないよう、ヘイト(憎しみ)の気持ちを隠してですね、お互いにいい気持ちを持って配慮し合いながら、いい関係になるためには東京が先頭になってリードしていただきたい」と発言。対する舛添知事は「先ほど議長からヘイトスピーチの話がありました。


(7/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000001-n7.htm

私は東京の記者会見で、こういう人権を無視するような言動は好ましくない、これは慎むべきである、許し難い行為だと申し上げました」とし、「これは民主主義への挑戦」と全力で対処することを約束した。このとき、鄭議長は「ヘイトスピーチ」という言葉は出していなかったが、舛添知事は意をくみ取ってヘイトスピーチの根絶に言及したとみられる。

 午後も過密スケジュールは続く。ソウル市中心部から南へ約35キロ離れた京畿道庁に場を移し、南景弼(ナム・ギョンピル)道知事と会談した。京畿道内にはセウォル号事故で多くの犠牲者を出した壇園高校があり、冒頭に哀悼の意を述べた後、17年前に京畿道を訪れた際も会ったという道幹部と再開の喜びを語った。また、京畿道は情報通信、自動車、化学工業が盛んで、海外からの投資も多いが、南知事が「規制で投資誘致に限界がある。緩和されれば3倍は誘致できる」と話すと、舛添知事は国が進めている国家戦略特区による規制緩和の話で応じ、「そちらも成果が進んだら教えてほしい」と意見交換を続けていくことで一致。南知事は「政治の話ではなく、経済の話ならよく進む」と笑顔を見せ、舛添知事は朴ソウル市長のときと同様に「ぜひ今度は東京に来てください」と何度も呼びかけた。

≪(下)に続く≫


<参照終わり>





<以下参照>
【舛添知事韓国訪問同行記】
(下)朴槿恵大統領との会談、韓国メディアから配信された写真は… 「低姿勢」には日本国内から批判も
2014.8.2 18:00 MSN産経ニュース(1/8ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000002-n1.htm
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


会談を前に笑顔で握手を交わす舛添要一知事(右)と朴元淳ソウル市長=7月23日、韓国・ソウル市のソウル市庁舎
会談を前に笑顔で握手を交わす舛添要一知事(右)と朴元淳ソウル市長=7月23日、韓国・ソウル市のソウル市庁舎


 東京都の舛添要一知事は24日、京畿道庁舎にあるセウォル号事故の合同焼香所で献花した後、さらに壇園高校がある安山市の合同焼香所へ。到着すると、近くで犠牲者の関係者と思われる女性が大声で泣き叫ぶ声が聞こえ、事故から100日が経過した現在も強い悲しみに包まれていることが感じられる。焼香所となる特大の特設テント内には289人の犠牲者、7人の行方不明者の顔写真が並び、再び喪服姿となった舛添知事は祭壇に花を手向け、線香を上げた。周囲で多くの関係者が祈りに訪れている中、舛添知事は係員から、16人全員が死亡した大家族がいたこと、ロシア人留学生も含まれていたこと、日本から千羽鶴が送られてきたことなどの説明を受けた。そして偶然にも、自分が教鞭(きょうべん)を執っていた時代の教え子から寄せられていた哀悼のメッセージが祭壇に供えられているのを見つけ、そのことを係員に説明する一幕もあった。

 宿泊先のホテルに戻り、2日目のぶら下がり取材。改めて都市外交の意義について問われると、その一つとして東京五輪の成功を挙げた。東西冷戦などで各国のボイコットの応酬があった歴史を挙げ、「成功には極めて外交的な努力がいる。一番近い中国、韓国といがみ合っていてオリンピックを成功できますか?地球の反対側の国なら別ですけど」と力説した。


(2/8ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000002-n2.htm

 ついに翌日は韓国政府のトップ、朴大統領と面会することになる。舛添知事は、どのような「外交的な努力」を展開するのか。

 【7月25日-3日目-】青瓦台、入構許可はたったの2人

 この日も朝は早い。午前8時半にホテルを出発し、市中心部を流れる人工の川「清渓川(チョンゲチョン)」の視察に向かった。以前、清渓川は流れ込む生活排水と市民が投げ捨てる大量のごみで水質汚濁が激しかったという。しかし、2002年にソウル市長に就任した李明博前大統領が清流として再生させ、現在では市民の憩いの場となっている。舛添知事はJR渋谷駅近くを流れる渋谷川の再生を政策に掲げており、その参考とするために訪れたという。「ここにビアガーデンがあればいいね」など上機嫌で川沿いを歩いていたところ、川の流れの中に直径数十センチの人工の穴が空いているスポットにさしかかった。その中にコインを投げ入れると願いがかなうといい、舛添知事も数回コインを投げたが、一度も入ることはなかった。

 視察終了後、ようやく朴大統領との会談が公表された。韓国政府からの指示で、取材時間は冒頭の3分間、そして青瓦台(韓国大統領府)の会談場所に入れる日本メディアは、たったの2人ということ。


(3/8ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000002-n3.htm

 人選はこちらに任されてはいたが、2人では事実上選択の余地はなく、代表として最低限のテレビカメラとマイク担当が入ることに。他の記者は建物内はおろか、大統領府入り口近くで待機することも許されず、レコーダーを2人に託した上で、一部を除いてホテルで待つことになった。ちなみに青瓦台は携帯電話の電波も通じないという。

 会談のスタートは午前11時。冒頭のやり取りが録音されたレコーダーが代表社の手に戻り、その内容が取材メモとして各社に渡ったのは、会談終了時刻とほぼ同じ約40分後だった。冒頭3分という短い時間の中でも、朴大統領からは「一部の政治家の言動により、両国関係で難しさが出ていますが、こういう点において過去の歴史問題で正しい歴史認識を共有しつつ、両国関係を安定的に発展できるよう、知事におかれましてもご努力をお願いします。特に従軍慰安婦のような問題は、両国関係においての問題だけではなく、普遍的な人権に対する問題ですので、真摯(しんし)な態度、努力で解決できる問題だと思います」と、日本政府に歴史認識問題で解決を促す言葉があった。これに対し、舛添知事が語った内容といえば、「大変お忙しい時間を、私のために取っていただき感謝をします。


(4/8ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000002-n4.htm

 そして最初にセウォル号の沈没事故でたくさんの人がお亡くなりになられ、まだ行方不明の方もおられる。東京都民を代表して心から、全韓国国民に哀悼の意を表します。東京都民の心を一つにして…(メディア退出)」という部分だけだった。

 そして写真撮影する記者が入ることができなかった日本メディア側に、韓国の通信社・聯合ニュースから配信された写真は、舛添知事が背を丸め、「ニヤニヤ」とも表現できるような笑顔で、朴大統領と握手をしている姿だった。帰国後、舛添知事は出演したテレビ番組で当時のことを尋ねられ、「朴大統領は自分より背が低いので、目線を合わせようとすればああなる」「あちらはずっと(位が)上の大統領で、こちらはたかが東京都知事。あれで日韓関係のためになるのであれば、いくらでも低姿勢になる」との趣旨の説明をしていた。韓国政府が自国に都合の良い写真を海外メディアに使わせるため、あのような厳しい取材規制を敷いたのではと勘ぐりたくもなったが、舛添知事本人は特に気にしてはいなかったようだ。

 宿泊先のホテルに戻ってきた舛添知事はぶら下がり取材で、「終始和やかな雰囲気だった」と会談の様子を振り返った。


(5/8ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000002-n5.htm

 安倍晋三首相の「日韓関係を改善したい」とするメッセージを伝えたところ、朴大統領は冒頭に述べたような歴史認識問題の解決を促す発言を繰り返したというが、「両国の関係を前向きに進めたいという気持ちは、ひしひしと感じた」という。日韓首脳会談実現の必要性を問われると、「私があれこれ言う立場にない。しっかりと朴大統領の気持ちを受け止め、地道に両国の学者が虚心坦懐に歴史研究をしていくしかない。たゆまぬ努力を官民挙げてやる必要がある」と述べ、ぶら下がり取材の最後には「(日韓関係に)ささやかながら暖かい風を吹かせることができたのかな」と語った。

 一方、韓国メディアは、舛添氏が会談直後、韓国政府関係者に「これから日本の記者らと会うことになるが、もし話してはならない内容があればおっしゃってください」と尋ね、同関係者が「ありません」と応じるやり取りを報じた。事実であれば、日本の政治家が言えること、言えないことの判断を相手に委ねたことになり、必要以上に卑屈だったとの印象は免れない。

 午後は日本でいう東京大学に当たる国立ソウル大学で、約150人の学生らを前に「日韓関係の現状と将来展望」をテーマに講演会を行った。


(6/8ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000002-n6.htm

同大学の日本研究所主催で、会場は歓迎ムード。座席に座りきれないほどの聴衆が集まった。冒頭から「国会議員を辞め、ソウル大学の客員教授にでもしてもらおうかなと思っていたら、すぐに都知事選に引っ張り出された」と笑いを誘うなど“絶口調”。講演テーマとは違うが、時間を割いて都政における自らの政策も紹介し、最後に日韓関係について触れた。「一部の人たちがヘイトスピーチをやる、韓国も過激な言論をする。そういうことでは私たちに未来はない。皆さんが東京に来てみれば、ぜんぜん違いますよ。私も東京から韓国に来てみて優しくしてもらった。こういうことを互いにやらないと未来はない」と、交流する上で実際に行き来することの重要性を説いた。質疑応答では女子学生が日韓首脳会談実現の行方を問うと、「トップ会談をやるかどうかは知事の権限ではない。大統領と安倍総理で決めていただきたい」と述べるにとどめたが、職員の日本人女性の「友人が放射能などの問題で東京に行くのが怖いと言っている」との問いかけには「東京は全く問題ない。福島もほとんど問題なくなっている。今日、都知事にあったけどめちゃくちゃ元気だったと伝えてください」と笑いを誘った。講演を終えた後、司会を務めていた日本研究所所長が「やはり東京は石原(元知事)時代とは変わったと感じることができました」と、韓国からすれば“強硬派”だった石原元知事を引き合いに出す一幕もあった。


(7/8ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000002-n7.htm

 再びホテルに戻り、3日間を総括する記者会見に臨んだ舛添知事。朴大統領から慰安婦問題に言及され、どのように答えたのかを問われると、「まずは都市間外交が第一なので、そういうのを進めるのは極めて有効なことだと一致した。そして(安倍首相の)メッセージに対しては『政治家が正しい歴史認識を持つべきである』と言ったので、『それを伝える』と約束した」と述べるにとどめた。その上で「ただ一つ言えば、非常に和やかなムードで行われ、朴大統領は優しさがにじみ出ており、関係改善を望んでいることを感じた」と付け加えた。

 そして総括については、「北京のときと同じだが、18年ぶりに招待されたということだけでも大きな歴史の変わり目になっていると思う。残念ながら、凍てついた関係は暖かい太陽で溶かす必要がある。一筋の光でも当てられたら大変うれしいと思う。暖かい太陽の日差しを氷の上に届け、日韓親善の思いを届けようと、そういうことができたと確信しています。外交や安全保障は政府の専管事項ですが、都市外交を活発にすることで国家の外交を補完することが結果的にできるんだなと、北京のときと同じことを思いました」と述べた。


(8/8ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/lcl14080218000002-n8.htm

 舛添知事の訪韓や現地での言動について、日本国内では一部で厳しい批判がわき起こっている。ただ、韓国主要メディアの中には「韓国も会談形式などで柔軟さを発揮する必要がある」などと指摘するものもあり、舛添知事はこうした記事を引き合いに「これは今までになかったこと」と成果を強調する。だが、今回の訪韓で与えたもの、得られたもの、そして一部現地紙に安倍首相の「特使」と報じられた舛添知事が取った「低姿勢」による対外的な印象など、総合的な観点から見たプラスマイナスのバランスはどうなのか。関係改善への道のりは「一朝一夕にはいかない」(舛添知事)のはもちろんだが、「拙速」という事態だけは避けたいところだろう。「都市外交」に名を変えた「舛添外交」に今後も注目が必要だ。


<参照終わり>



本人の言い訳もまたひどい…

<以下参照>

【舛添知事定例会見詳報】
(上)訪韓への反対の声「何件来たから全部反対とか、何件来たからどう、という問題ではない」
2014.8.2 12:01 MSN産経ニュース(8/11ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140801/lcl14080122530002-n8.htm

定例会見で記者の質問に答える舛添知事=7月31日、都庁
定例会見で記者の質問に答える舛添知事=7月31日、都庁


音声ガイドは専用の機器に限らず、スマートフォンを持っていれば解説を受けられる仕組みも構築しています。これらの事例は、現在70件以上掲載してあります。随時追加して、多言語対応の取り組みを醸成していきたいと思っております。多言語対応などの取り組みを連携して進めることは、先日の全国知事会議でも満場一致で賛同されました。2020年五輪・パラリンピック大会に向け、こうした動きを全国に拡大し、外国のお客さまに対する最高のおもてなし実現に結びつけていきたい」

【質疑応答】

 --韓国訪問について、いくつか。特にヘイトスピーチの問題で、知事は厳しく対応するとおっしゃっていますが、具体的に法令がないわけで、どれがヘイトスピーチかを誰が判断するかというのは非常に難しい問題。人権週間を利用して、ヘイトスピーチについての批判といいますか、こういうのはよくないんだということを宣伝するとおっしゃっていますが、どういう基準で考えていらっしゃるのか。2番目に、そもそも論ですが、韓国の反日運動というのがありまして、例えば今上天皇や昭和天皇の張りぼてを作って侮辱する、肖像画を踏みつける、国旗を国会議員が踏みつける。デモでも、「キルジャップ」ということをやっている。



(9/11ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140801/lcl14080122530002-n9.htm

 日本に核爆弾を落とすと、こういうことがかなりある。これがまず反韓国感情の源と言っても過言ではない。知事は東京都民の90%が韓国が好きだとおっしゃっていましたが

 「それは間違っているから。間違ってますよ、それは。正確な情報で言ってください」

 --いや、ちょっと聞いてください。だから、それは違うんだとおっしゃっていますが、東京都庁に寄せられた1万件ぐらいの都民の声は、ほとんどが知事の行動を批判したり、韓国の対日姿勢を批判したりするものと聞いています。知事にお聞きしたいのですが、天皇陛下や国旗が侮辱されていることについてどう思われるのか、これがヘイトスピーチじゃないかと。国旗について関連質問ですが、知事は2010年の新党結成の記者会見で、机の上にあった国旗を「邪魔なんでしょうね、これ」と言って動かしています。知事は国旗についてどうお考えか。まずヘイトスピーチの問題、それから天皇陛下や国旗が侮辱されていることについてどう思われるか、それから国旗についての知事の考え方、これについて、ご見解を

 --まず最初は、大変よい問題提起だと思うのは、表現の自由がありますから、なかなか難しいのです。


(10/11ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140801/lcl14080122530002-n10.htm

 やっぱり憲法は基本的人権、表現の自由ということ。ただ一方で公共の福祉ということがあります。たとえば著しく人種差別のようなことをやることが、はたして日本国憲法の理念に沿うのか。ですから、この前の会見でも申し上げましたが、憲法学者を含めて、よく議論するべきだと思っています。いま、あなたが出されたように、よその国が反日運動し、われわれを、ジャップという言葉で呼ぶということに対しては極めて不快で、快く思いません。どの国の国民も同じことをやられると不快だと思いますから、たとえばこういうことについて野放しにしてよいのだろうかと。韓国は韓国のやることですから、われわれがどうこう言う話ではありません。これは韓国が法律でやればよい。そういう点について、どうすればよいのだろうか、と。いままで簡単に法律が決まらなかったのは、やはり表現の自由が重い。こういうことをよく検討しよう、と。しかし、逆のこと言われたら不快なように、やはり人権というものは非常に大事ですから、こういうことをきちんと議論しようということです」

 「それから、当然、国旗については尊重しないといけません。全体のコンテクストを見ないといけないので、国旗を尊重しなかったことは一度も私はありません。



(11/11ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140801/lcl14080122530002-n11.htm

 ただし、要するに会見をしないといけない。マイクを隠すような形ではカメラさん、ここにいると顔、映りませんからというのを、そこだけ切り出して言う。だから、そのときは、全部を見て言わないと、片言隻句、その場面だけ言うと、私は非常に誤解があると思います。天皇の地位というのは日本国憲法で定めているわけですから、これはきちんと守っていかないとと思います」

 「そして、いろいろなご意見が出されるでしょうけれども、賛成の方もおられるかもしれない。反対の方もおられるかもしれない。だから、寄せられる声だけで、何件来たから全部反対とか、何件来たからどうという問題ではないだろうと思っております。それから、さっき、ちょっともう途中で言いましたけれど、私が言ったのは、都民含めて国民は非常に常識を持っているから、ほかの国民をあしざまに言うような形のヘイトスピーチには、ここで手を挙げてもらってもいいですよ。記者のみなさん、ヘイトスピーチ大賛成って、おられますか、挙げてみてください。1割もいないじゃないですか、という状況を申し上げたというのをねじ曲げて、90%は韓国民が好きだと言ったという、こういうね、間違ったデータに基づいて話をするのはもうやめないと、私は東京都民の良識が疑われると思っております」


(中)トライアスロン会場見直し「多少の大腸菌は大丈夫、空撮もしない、というのなら、そのままやれる」


<参照終わり>


韓国や日本国内…時には海外などにおけるこれらの事象
反日的主張、日本に対するいわゆるヘイトスピーチには抗議の声は上げないけど


韓国の首都ソウルで韓国人が「KILL JAP!」チョッパリ殺せ!=日本人を殺せ!とデモ
(平成24年(2012年)9月24日 韓国の首都ソウルで韓国人が「KILL JAP!」チョッパリ殺せ!=日本人を殺せ!とデモ)
kill_jap.jpg



韓国映画 「ムクゲの花が咲きました」拡散
韓国映画 「ムクゲの花が咲きました」拡散
http://youtu.be/dJhvm4D506I

日本人をひたすら罵倒する某国のヒット曲(字幕付き)
日本人をひたすら罵倒する某国のヒット曲(字幕付き)
http://youtu.be/vVLOw55hWXo

核兵器でも作って日本に撃ち込むべきなんだ! (ソウル市民)
核兵器でも作って日本に撃ち込むべきなんだ! (ソウル市民)

日本に核爆弾投下! (韓国の小学生が描いた絵)
日本に核爆弾投下! (韓国の小学生が描いた絵)




<2ちゃんより>

131 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 19:02:23.41 ID:GuEbRPOv0
「Fuck!!愛国心」と書かれたプラカードを掲げる在日韓国学生同盟
「Fuck!!愛国心」と書かれたプラカードを掲げる在日韓国学生同盟
http://blog-imgs-46.fc2.com/n/e/k/nekku2008/2011092016150402d.jpg

日本国旗「日の丸」をうんこ模様に改造した旗を掲げ行進する在日韓国人デモ隊
日本国旗「日の丸」をうんこ模様に改造した旗を掲げ行進する在日韓国人デモ隊
http://blog-imgs-44.fc2.com/n/e/k/nekku2008/2011062611065759c.jpg

日本国旗に靴底跡とハーケンクロイツの模様を合成させ誇らしげに掲げる在日韓国人。 後方に高島屋が見える。
日本国旗に靴底跡とハーケンクロイツの模様を合成させ誇らしげに掲げる在日韓国人。 後方に高島屋が見える。
http://pds2.exblog.jp/pds/1/201303/19/52/f0091252_1335571.jpg

↑やればやり返される。世の常だ。
元祖「差別主義者」、元祖「言葉のナイフ」はどっちだ。お前ら、在日韓国人が先だったはずだ。
やられて不快に思うなら、まずお前らが矛を納めろ。


132 :名無しさん@13周年:2013/03/31(日) 19:02:33.23 ID:+jlVHGUY0
.日本のおばあちゃんの知恵袋
■■■■■■■■■■■■■

        ,,.---v―---、_        日本人はな、お互い様やねん。
     ,.イ" | / / / /~`'''ー-、    相手に一回譲ってもらったら、
    //~`ヾ、;;;;ソ'''''''''ヾ、   ,.ヽ ヽ   今度は自分が譲るねん。
   /:,:'       ,....  ゞ 彡 彡、ノ )  そうやって、うまいこと回っていくねんけど、
   !/  ~`ー'",..- ...   〉     ! (  『 あの人ら 』は違う。
    i   ̄~`        !  彡  |ノ   一回ゆずったら、つけこんできて、
   ,i ,.- 、 ゝ " '" ~ ~`  ヾ ,,--、 |    こっちはずっとゆずらなあかん羽目になる。
  /         _    ヾ"r∂|;!   それでも『あの人ら』は平気なんや。
  ヾ` '⌒` ;::   "~ ~` 彡  r ノ/     カドたてんとこ思てゆずり合うのは、
   i    ノ           _,,.:'     日本人同士だけにしとき。
   ヽ ノ"( 、_,..:ー'"ヽ、 : : :   ,i /      そうせんと、『 あの人ら 』につけこまれて、
   ヽ、 ,. :: ::  ヽ      ノ:|ラ:)`ヽ、  『 ひさしを貸して母屋を盗られて 』
     ヽ、`''''"""''''" '  ,,..-'" //   \-、  日本がのうなってしまうからな。

  嫌われることばかりをしてる人を嫌うのは、差別やない。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  自分たちは嫌われることをしておきながら本当に嫌われたら「差別、差別」と印籠のように突き出してくる人たちこそ、
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  いつも自分たちを被害者に仕立て上げ、日本人の口をふさいでしまおうとする卑怯者の差別主義者なんよ。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権を与えろ」
日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権を与えろ」
http://youtu.be/300pTUQbmYM




日本人の外国人(主に韓国人)らに対する批判ヘイトスピーチで一括りにしてダメだと言う舛添東京都知事…


そりゃ「○○殺せ」だの「ガス室送りだ」云々という行き過ぎたものは批判されてしかるべきだが
日本人の韓国や韓国人らの反日行為やヘイトスピーチに対する憤りをデモなどで主張する行為「ヘイトスピーチ」とひとまとめにして批判し
あまつえ法で縛り言論弾圧をしようというのならトンデモな横暴だ

しかも肝心要の韓国や韓国人らの根拠なき反日やヘイトスピーチに対しては何ら効果的な対処や言及をしない
(発言してもちょっと触れる程度…)
外国人…韓国人らは守っても
日本人は守る気0(ゼロ)なのか?


舛添東京都知事よ
あなたは一体どこの国の政治家なんだ?



<以下参照>
【舛添知事定例会見詳報】
(下)ヘイトスピーチ「完全に脅迫罪に当たるなら、警察はどんどん摘発すべきだ」
2014.7.19 12:00 (1/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140719/lcl14071912000001-n1.htm
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


定例会見で記者の質問に答える東京都の舛添要一知事=18日、都庁
定例会見で記者の質問に答える東京都の舛添要一知事=18日、都庁


 --スイス・ジュネーブの国連で日本のヘイトスピーチについての質問が相次いだ。京都の朝鮮学校に対するヘイトスピーチでも賠償が命じられ、大阪市の橋下徹市長も表現の自由を超えていると発言している。表現の自由について、規制は慎重であるべきだが、昨今の事情を見て、2020年を踏まえ、東京でできることは

 「ヘイトスピーチというのは好ましくないと思っています。多様な価値観を認めるのが民主主義の基本で、それを否定するのはやめるべきだと思います。人種や国境の壁を越えてスポーツを通じて世界平和を目指そうというのはIOC(国際オリンピック委員会)の精神であり、そこで人種差別的の言動をするのはオリンピック精神に反する。サッカーで「JAPANESE ONLY」と書いて批判にあった。2度とやってはいけない。京都での判決も、言論の自由というより、威力業務妨害的な外形で刑法に抵触するようなところに持ってきている。憲法の基本的人権について、へイトスピーチについては、メディアにも頑張っていただいて、国民的議論を起こすべきだと思っています言論の自由は大事だが、特定の民族に対して、『お前死ね』ということを言って、はたしてそれが言論の自由化と思ってしまう。私は憲法議論こそ、国会議論でやっていくべきだと思っているので、東京都の人権週間、人権啓発キャンペーンのようなところで、徹底的にそういうことはやめるべきだと言いたい」

(2/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140719/lcl14071912000001-n2.htm

 「言論の自由が認められる限度がどこにあるのか、憲法学者の人もしっかりやっていただくとともに、完全な脅迫罪にあたる、どう見ても脅迫しているのであれば、脅迫罪で、外形で、罪刑法定主義で事実と証拠に基づいてやらなければならないが、警察は脅迫にあたるというときはどんどん摘発にあたるべきだと思います」

 「2020年の東京オリンピック・パラリンピックを迎える東京都民が、そういうことを言って、歴史に名の残る世界一の祭典、2020年の大会にできるのですか。そのようなことをやっていて、東京は世界一の街と言えるのですかと。恥ずかしいと思ってもらわないといけないですね。だから断固、そういう方針で人権を守る。人権も守れないような東京で、他国の人、他の民族に対して、汚い言葉をかけるような東京で、オリンピック・パラリンピックなんて、胸を張ってやれませんよ。ですから、東京都民が私と同じ気持ちになっていただいて、そういうことは許さないのだと、そういう思いを持っていただきたいと思います。そういうキャンペーンはやっていきたい」


(3/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140719/lcl14071912000001-n3.htm

 「私が知っている限り、集団的自衛権についてはメディア含めて、賛否両論の憲法学者の議論もありますけど、この点について、基本的人権について研究なさっている憲法学者が、みなさんの新聞でやられるように3人ぐらい出てきて、丁々発止の議論をやるって、私が見落としてるかもしれないけど、見ていない。だから、是非そういうことをやっていただいて、私は今の公的な立場だと憲法論争に入れないですけども、是非こういうことをしっかりやりたい。ソウルに行きますが、おそらく韓国のみなさんも快いと思っていないと思いますから、そういう問題が提起されれば、しっかりと東京は人権を守っていく、ヘイトスピーチは許さないと、そういうメッセージでお答えしたい」


(4/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140719/lcl14071912000001-n4.htm

 --その姿勢を打ち出すということは大事だと思うが、やっぱり法規制は慎重であるべきだというところか

 「やはりね、憲法というのは重い。東京都知事が勝手に憲法解釈で決めるというようなことは、とてもじゃないけど、やるべきではない。ですから、まず憲法学者にしっかりと議論をしてもらって、過去の判例の積み重ねはあって、今回の判例も非常に外形を見て厳しいこと言ったので、ひとつの例になると思いますから、判例を積み重ねることで、憲法についてのきちんとした解釈は、三権分立ですから、司法でやってもらうのが非常に良いと思います。ただ、例えば刑法の中に、ヘイトスピーチ的なものを特別な犯罪として明記することができるかどうか。それから、例えば条例としてヘイトスピーチ禁止条例みたいなことを条例で出したって、法律で出したって、違憲であれば法律として成り立たない。だから、早急にメディアにも頑張っていただいて、私は議論をしたいなと思っています。そして、大体の国民のコンセンサスが生まれれば、東京都が条例ということよりも国権の最高機関である国会できちんと法律をつくるなり、刑法を改正するなりやっていただくとよい。ただ、やはり言論の自由はめちゃくちゃ重い。それでもなお、という論理構成をしないといけないので、ぜひ憲法学者にも頑張ってもらいたい


(5/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140719/lcl14071912000001-n5.htm

 --国家戦略特区について。区域会議の開催が首都圏、早ければ7月にもということだったが、遅れているように聞いていますが、現状は

 「東京都はいつでもやりましょうと。ただ、問題は、9つの区がありますが、どの区長さんが出てくるのだと、そこで引っ掛かっているのです。その調整は私どもがやるべきことではなく、国が旗を振っているので、国がしっかりおやりくださいということ。だから、8区、9区でもこうなのだから、東京全域を指定しないと動かないと言って、もっと動かないじゃないかということを最初から申し上げていたらそうなったので。しかし、そのようなこと言っている場合ではありませんので、都の方も、政府の方に対して早急におやりくださいと。そして、私は9区あれば、全員出てきて別に困らないのではないかなと思うのですけどね。だから、おっしゃってることと矛盾してるのではないですか。全東京地域やれと言っていて、9区でも多過ぎるというのは。だから、そういう点は反省して前に進めてもらわないと、こっちは国際金融センターとかいろいろなものを先駆けてやろうとしているので。まあ、国と細かい点でいさかいをやっていてもしようがない。先に進むことはよいことなので、少し急いでくださいということは申し上げようと思っています」


(6/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140719/lcl14071912000001-n6.htm

 --先日、アーチェリーの五輪メダリストの山本博さんが未成年者に対して飲酒をさせたという事案がありました。山本さんは4月に東京都の体育協会会長に就任されました。知事はその名誉会長を務めていらっしゃいますが、今回の件に関してどう受け止められ、体育協会のほうでの影響というのをどう見ていらっしゃるか

 「未成年に飲酒を勧めるというのは決してよろしくないことなので、それはきちんと反省していただきたいと思います。その上で、あれだけ中年の星として頑張ってこられた方なので、そのことだけですべての役職を解いてということでもないと思います。いま検討していますけれども、きちんと反省をしていただいて、今後とも日本の、そして東京のスポーツ振興のために頑張ってもらいたいというのが今の私の心境です」

 --訪韓の関係で、北京に行かれたときは、共産党や政府要人と会ったとき、安倍首相の思いを伝えたとおっしゃっていましたが、今回も少なくとも官邸に2回行かれてます。安倍首相とはこの訪韓の関係に関してお話をされていると思うんですが、先ほどおっしゃられたハイクラスの韓国政府要人と会った場合、安倍首相の思いを伝える用意は

 「当然お伝えします。そして、総理からもお願いされております。細かい内容は別として、大まかなことを言えば、総理も日韓関係を改善したいと、そういう思いであるということをしっかりとお伝えしていただきたいということなので、それは承りました。ですから、韓国政府の高官の方が私に会うということであれば、総理の思いはお伝えする。そして、戻ってきましたら、その報告も官邸にしたいと思っています」


(7/7ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140719/lcl14071912000001-n7.htm

 --訪中されたことで、地方間の交流が始まった、さかんになり始めたというお話をされていますが、日韓関係も舛添知事が行かれて、地方都市間の交流がさかんになると期待されていますか

 「北京について言うと、私が行ったから云々(うんぬん)というより、結果的にそうだったのですが、あの時に、副総理の汪洋(おうよう)さんと話をしました。その背後は習近平主席の指示であるわけですが、少なくとも自治体間の交流は是非再開したいと。分かりやすい言葉で言うと政経分離、政治はなかなか難しい、しかし、経済であるとか、民間であるとか、文化であるとか、こういうことはやりたいと。都知事が来られたので、これを機に一気に水門を開けると、そういうようなことをおっしゃっていたので、それが今、実現をしていると思います。韓国訪問については、そういうメッセージが韓国から来てるわけではありません。ですから、お会いしてお話をしないと、ソウルへの訪問がどういう成果になるか、やってみないと分かりませんので、過剰な期待は慎まないといけないと思いますが、少なくとも私が感じている限りにおいては、このままの状態の日韓関係でよいとは、決して韓国側も思っていない。そうでなければ、あれほど批判をしている安倍総理の所に、私の後すぐ、韓国メディアが表敬に来るはずがないですね。それから政府レベルでも、日韓局長級会議が、私の滞在中に軌を一にして行われます。いくつかのよい兆しは見えていると思いますから、総合的に良い方向に向かえばよいと思っていますので、できるだけのことはやりたい


<参照終わり>


彼ら親韓派と、韓国を擁護する者達
韓国が過去、これまで日本に対して行ってきたあらゆる反日的かつ差別的行為が目に入らないか記憶にとどめる事が出来ないようだ
始め親善、関係改善…そして親しいような顔をして後で掌返しの反日をしてきた歴史を忘れているようだ
日本人が何故韓国に嫌悪感を示しているのか理解できていないようだ


<以下参照>
男性ビジネスマンの80%が「韓国嫌い」
日刊SPA! 2013.12.18
http://nikkan-spa.jp/539569
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


現在35歳の読者が学生だった頃、つまりほんの十数年前まで「韓国が大嫌いだ!」という日本人はそう多くなかった。ところが今や「嫌韓派」は堂々たるマジョリティ。夕刊紙は嫌韓記事を日々連発、韓国批判がテーマの新書はたちまち増刷。一体なぜか? それを検証すべく、’00年代以降に起きた韓国関連の主な事件をピックアップ。300人アンケートから「当時、韓国への反感が増した」と回答した人の割合を年表にまとめたところ、’11年頃を境にムカツキ度が加速していた。

Q:韓国についてどう思いますか?

【男性ビジネスマン100人】

・大嫌い:45人
・どちらかと言えば嫌い:35人

・どちらかと言えば好き:17人
・大好き:3人

【学生100人】
・大嫌い:28人
・どちらかと言えば嫌い:27人

・どちらかと言えば好き:32人
・大好き:3人

【専業主婦100人】
・大嫌い:27人
・どちらかと言えば嫌い:28人

・どちらかと言えば好き:32人
・大好き:3人

<年表>
◆2001~2006年韓国ムカつき事件簿

※%の数字は「当時、韓国に対する反感が増した」と回答した人の割合

【’01年】

●『新しい教科書』の内容に対し、韓国が抗議&内容修正を要求


内政干渉レベルの迷いなき反抗。当時は日本国内の有識者からも「加害の記述を後退させた!」などの批判があり、日本での反応は今では考えられないほど薄め:19.3%

【’02年】

●サッカーの日韓ワールドカップ開催

※現在の嫌韓の源流を作った記念碑的事件

サッカーの日韓ワールドカップ開催
日韓ワールドカップ日韓友好のお題目とは真逆の方向へ突き進んだ負のターニングポイント(詳細はhttp://nikkan-spa.jp/539571)。「当時は義憤に震えた。あれこそが大きな一歩だった」(38歳・自営業):23.7%

【’03~’04年】

●『冬ソナ』ブーム

来日ヨン様に狂喜する主婦軍団へ、冷ややかな視線も降り注いだ。メインカルチャー「韓流」に対するサブカル「嫌韓」の橋頭堡がここに築かれたのである:10.7%

【’05年】

●島根県「竹島の日」制定に対して、韓国で大規模抗議デモ


島根県「竹島の日」制定に対して、韓国で大規模抗議デモ
島根県「竹島の日」制定に対して、韓国で大規模抗議デモ韓国政府は竹島への民間人上陸を解禁。今や愛国者感涙の観光地だとか。以後「独島を取り戻せ」デモは恒例行事に。’08年には日本の国鳥・キジをハンマー撲殺祭り!:58%

●マンガ『嫌韓流』出版

「嫌韓」の概念を一気に広めた問題作。同書は新聞社の紹介するamazon売り上げランキングから排除されるなど、マスコミにおける韓国の取り扱い方も露わに:15.7%

~第1次嫌韓ブーム@インターネット~

●16社の輸出用キムチから寄生虫卵が検出される


土中の人糞、動物の糞尿が感染源と見られ、衛生管理の問題や意識の低さが露呈。東京新聞のコラムは「なあに、かえって免疫力がつく」と無理やりフォロー:24%

【’06年ごろ】

●ネットニュースの「まとめサイト」で韓国系の記事が増えだす


嫌韓人口の増加とともに、韓国の実態?を伝えるまとめサイトが多数出現。「トンスルや韓国起源説などのユニークな韓国文化は、ここで知りました」(40歳・主婦):30.7%

⇒「2007~2013年韓国ムカつき事件簿」に続く


李明博の竹島上陸が「韓国嫌い」を加速させた
http://nikkan-spa.jp/539570

<年表>
◆2007~2013年韓国ムカつき事件簿

※%の数字は「当時、韓国に対する反感が増した」と回答した人の割合

⇒「2001~2006年韓国ムカつき事件簿」はコチラ

【’07年】

●米大学で韓国人留学生による銃乱射事件発生


バージニア工科大学で起きた銃乱射事件。死亡33人と犠牲者数は史上最悪となった。容疑者は韓国籍の男子学生であり、米国内でも反韓感情が高まったという:22.7%

【’09年】

●アメリカで「慰安婦の碑」建立運動始まる


アメリカで「慰安婦の碑」建立運動始まる
慰安婦の碑’09年頃より慰安婦強制連行の真偽は諸説あるが、米国では“紛うことなき事実”として知らしめるロビー活動が進行。在米邦人も堪忍袋の緒が切れ、像を撤去する運動を開始した:43.3%

●第2回WBC。韓国チームがマウンドに太極旗を立てる

第2回WBC。韓国チームがマウンドに太極旗を立てる
WBC日本代表に勝利した際の示威行為だが、世界的には「スポーツマンシップを欠く」と大ひんしゅく。結局、優勝したのは日本。実は第1回大会でもまったく同じ展開に:39.3%

【’10年】

●バンクーバー五輪で浅田真央とキム・ヨナが対決


国民的アイドル・浅田真央のピンチに国士が熱り立つ。「スポーツ大会は韓国の不正を暴く格好の機会」(42歳・商社)。キム・ヨナの金メダルには怒りの検証サイトが乱立:17.7%

●K-POPブームが本格化

日本メディアをジャックしつつ、反日精神も忘れないK-POPアイドル。「日本に笑顔を振りまいて荒稼ぎしてるくせに、実は反日という矛盾に耐えられない」(45歳・主婦):22.3%

●フランスの「ジャパンエキスポ」に韓国ブース出展

日本の文化を広めるための博覧会なのに、なぜか出展している韓国ブース。最近のニュースでは、コスプレイヤー一同が江南スタイルで踊っているという報告も:19%

【’11年】

●東日本大震災に対する韓国の反応


一部の韓国人からは許しがたい言動が。YouTubeに「一瞬に死んでください」といった不謹慎動画、サッカー会場では「日本の大地震をお祝いします」などの垂れ幕も:38.3%

●スイーツ世界大会で韓国チームが日本チームを妨害

’10年に開催されたスイーツ世界大会の模様が’11年にテレビ朝日系の番組で放送された。日本チームのアイスクリーム融解を狙い、共用冷蔵庫を開けっ放しに! そして、審判から厳重注意。韓国代表は「日本にだけは負けたくないんだよ」:44.7%

●高岡蒼甫ツイッター事件→お台場デモ

ネットでは芸能人までもが韓流やテレビ局を公然と批判。一方、怒れる有志はついにリアル決起。お台場デモは数千人レベルへ膨らみ、一般層への波及を見せつけた:26%


~第2次嫌韓ブーム@お茶の間~

【’12年】

●李明博大統領の竹島上陸&天皇への謝罪要求


李明博大統領の竹島上陸&天皇への謝罪要求
李明博大統領,竹島過熱する反日シーンに、ついに登場した国家元首。日本メディアも驚愕の一斉報道で、一挙に嫌韓派を国民のマジョリティへと押し上げた:61.3%

●ロンドン五輪サッカー男子日韓戦での「独島パフォーマンス」

幾度となくタブーを打ち破ってきた韓国がまたやってしまった。「恥ずかしい行いに対して、世論まで『よくやった』と喝采を送るのが実に腹立たしい」(40歳・SE):43%

【’13年】

●観音寺(対馬市)の仏像窃盗事件


’12年に泥棒された日本の仏像を韓国が保護。そしてまさかの返却拒否。韓国文化財庁は返還の意向を見せたが、韓国地裁が返還差し止め。反日のためなら国際法もぶっちぎる:52.7%

●パク・クネ氏が大統領就任→「1000年恨む」発言

独立運動記念式典の演説にて。「反日も『未来の友好のために我慢』と思っていた。しかし、1000年恨まれるなら無意味。同情する気が失せた」(48歳・主婦):32.3%

●在特会のデモとカウンターの衝突が激化

在特会のヘイトスピーチ問題が取り沙汰される中、「韓国への反韓が増した」と答えた人が27.3%なのに対し「日本と韓国どっちもどっち」は11.7%にとどまった:27.3%

― 日本人はなぜこれほど韓国が嫌いになったのか?【2】 ―http://nikkan-spa.jp/539571


日韓友好ムードの“ゴリ押し”がのちの嫌韓を醸成した
http://nikkan-spa.jp/539571

【韓国が嫌いになった最大の理由は?】

・国民性(スポーツの国際試合で不正を省みず勝利にこだわる態度など)が嫌い:35.2%
・反日だから:32.1%
・領土問題:13.0%
・韓国利権が日本を侵食しようとしているから:10.4%
・個人的に韓国人と接した経験から:6.2%
・韓流ブームへの反発:2.6%
・その他:0.5%

◆日韓友好ムードの“ゴリ押し”がのちの嫌韓を醸成

日韓友好ムードの“ゴリ押し”がのちの嫌韓を醸成
嫌韓 SPA!実施のアンケートでは、韓国を嫌いになった最大の理由として「国民性(スポーツの国際試合で不正を省みず勝利にこだわる態度など)」を挙げた人が多数。それに気づいたのは’02年の日韓ワールドカップがきっかけだったという声は多い。’05年に『嫌韓流』を出版し、嫌韓ブームの草分けとなった漫画家の山野車輪氏も「’02年のW杯は今の嫌韓の源流となった記念碑的事件だった」と言う。

「あのW杯以前から、サッカーファンには韓国が嫌いな人が多かった。ただそれは、『サッカーのライバル国として嫌い』というだけで、半ばネタでいじり合う雰囲気もあったんです。それがW杯以降は“ガチ”な人が増えた」と語るのはサッカーライターの岡田康宏氏。

「単純に韓国代表のラフプレーが反感を買ったというだけではない。プレーの汚さなら中国のほうが上ですし(笑)。W杯で嫌韓ムードが盛り上がった最大の原因は、別の部分にあったと思います」

 その原因とは「韓国が疑惑の判定に助けられて勝ち上がった事実が、積極的に報じられなかったこと」だと岡田氏は言う。

「あからさまに韓国有利な判定が目につき、後にFIFAが企画したDVDの『W杯史上に残る誤審』では、同大会の韓国戦の事例が10件中4件を占めたほど。ですが、当時は日韓友好ムードを壊してはいけないという雰囲気が日本のメディアにあり、韓国に不都合な報道は明らかに少なかった。僕が韓国の試合について批判的に書こうとしたコラムに、編集者が勝手に『韓国がんばれ!』と書き足そうとしたことも(苦笑)。このような“無言の圧力”に不信感を覚えた人が多かったのでしょう」

 その後、前出の『嫌韓流』が出版され、第一次嫌韓ブームが到来。だが、嫌韓派がマジョリティに浮上したのは、それから7年を経た年のことだった(※グラフ参照)。

⇒【グラフ】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=539639
内閣府による「韓国に対する親近感」の世論調査

嫌韓【岡田康宏氏】
’95年からサッカー情報サイト『サポティスタ』を運営し、雑誌『サッカーキング』プロデューサーも務める。アイドルファンでもあり、近著に『アイドルのいる暮らし』

【山野車輪氏】 ’05年に出版されたマンガ『嫌韓流』で一世を風靡。’09年までにシリーズ4作を刊行。近著に『終戦の昭和天皇 ボナー・フェラーズが愛した日本』(原作/井上智重)

― 日本人はなぜこれほど韓国が嫌いになったのか?【3】 ―

山野車輪「今の嫌韓は初期の嫌韓と層が違う」
http://nikkan-spa.jp/539572

現在35歳の読者が学生だった頃、つまりほんの十数年前まで「韓国が大嫌いだ!」という日本人はそう多くなかった。ところが今や「嫌韓派」は堂々たるマジョリティ。夕刊紙は嫌韓記事を日々連発、韓国批判がテーマの新書はたちまち増刷。一体なぜか? それを検証すべく、’00年代以降に起きた韓国関連の主な事件をピックアップ。300人アンケートから「当時、韓国への反感が増した」と回答した人の割合を年表(http://nikkan-spa.jp/539569)にまとめたところ、’11年頃を境にムカツキ度は絶賛加速中。その背景を「嫌韓」の最前線にいた人々の証言から読み解いていく。

◆初期の嫌韓とは異なり、愛国精神が嫌韓の土壌に

初期の嫌韓とは異なり、愛国精神が嫌韓の土壌に
嫌韓 直接的な引き金が、李明博前大統領の「竹島上陸」と「天皇は謝罪を」発言にあったことは、SPA!が作成した嫌韓年表からも明らかだが、その前年の「お台場デモ」こそが2度目の記念碑的事件ではなかったかと、『嫌韓流』を出版し、嫌韓ブームの草分けとなった漫画家の山野車輪氏は指摘する。

「デモに集結した人々の中には主婦も多かった。大半のメディアは冷淡でしたが、一部のTVバラエティでは取り上げられ、嫌韓派がネットからお茶の間に広がるきっかけになったのは間違いない」

 話題になっているのを知り、何が起こっているのかとググってみれば韓国の“反日事例”がザクザク出てくる。「『冬ソナ』は大好きだったし、韓国語を学ぼうと思ったことも。でも、ネットで韓国人の日本に対する感情や行動を見て心底嫌いに。国交断絶してほしい」(40歳・専業主婦)など、裏切られた反動で嫌韓派に転じた人も。

 今や韓国批判は、自粛どころか大いにメディアを賑わせている。一方で、「今の嫌韓と’05年頃の嫌韓はまったく層が違う」と山野氏。


山野車輪氏
山野車輪氏
「黎明期の嫌韓は、『マスコミが報じない本当の韓国を知ろうよ』という純粋な啓蒙活動。今の嫌韓は、韓国批判がタブーだった時代が終わり、タブーとされていたこと自体が半ば忘れられている中で、保守勢力や愛国精神と密接に繋がっている。『バスに乗り遅れるな』とばかりに韓国を批判するマスコミを見ていると隔世の感があります。一方で、もはや嫌韓に時代を切り開くようなかつての面白さはない。ネタとしては基本的に竹島と慰安婦の繰り返しですから……」

 それでも当分、日本が今の嫌韓ブームに飽きることはなさそうだ。

【山野車輪氏】
’05年に出版されたマンガ『嫌韓流』で一世を風靡。’09年までにシリーズ4作を刊行。近著に『終戦の昭和天皇 ボナー・フェラーズが愛した日本』(原作/井上智重)

― 日本人はなぜこれほど韓国が嫌いになったのか?【4】 ―


<参照終わり>


<参考動画>
2013-04.13 NOマネー-1
2013-04.13 NOマネー-1
http://www.dailymotion.com/video/xyzeg1_2013-04-13-noyyy-1_news


日本が苦しい時に反日活動を繰り返し・天皇陛下を侮辱する韓国

日本の大地震をお祝いします (報道)韓国人による横断幕
RIMG0967_20120822134118.jpg
8.11NOマネー  004
韓国大統領、「天皇訪韓なら謝罪を」
RIMG1054.jpg





じゃなければ
こんな頓珍漢な理論の主張が出てくるわけがない。


<以下参照>
「嫌韓」の人は日本を過小評価 逆に韓国をあまりに肥大視している
評論家・古谷経衡さんに聞く
2014/8/ 2 17:30
http://www.j-cast.com/2014/08/02212002.html?p=all

「『日本は韓国・在日に乗っ取られている』と主張する彼らこそ、日本を過小評価する『反日』なのではないか」――そう語るのは、『ネット右翼の逆襲』(総和社)などの著作で知られる評論家・著述家の古谷経衡さんだ。

ネット、最近では書店などでも「嫌韓」論を目にすることが少なくない。しかし古谷さんは保守派言論人としての立場から、こうした「嫌韓ブーム」は長くは続かないと予測する。いったいなぜなのか。

「最前線」鬱陵島で見た韓国人の姿は…

鬱陵島で、飴やジュースをくれた韓国人夫婦と記念撮影した古谷経衡さん(2012年9月撮影、古谷さん提供)
鬱陵島で、飴やジュースをくれた韓国人夫婦と記念撮影した古谷経衡さん(2012年9月撮影、古谷さん提供)

――古谷さんは李明博大統領(当時)の竹島上陸から間もない2012年9月、韓国、そして竹島を訪れたそうですが。

古谷 僕は身構えて行ったんですよね。ところが、結果は超フレンドリーでした。竹島に最も近い鬱陵島では、日本人は監視されるというような話も聞いていたが、そんなこともなく、何も緊張感とかなかった。波止場で竹島行きのフェリーを待っていた時も、国民学校出身でベトナム帰還兵だという老人から日本語で、「よく来たね、楽しんで来いよ」。鬱陵島の「独島展望台」でも、居合わせた夫婦に飴やジュースをもらいました。僕はゲストハウスなどで事あるごとに「日本から来た」と言っていたんですが、みんな「へえ、自分も九州に行ったぜ」ぐらいで特に無反応でした。

――「反日」というイメージとはかなり違いますね。

古谷 一人だけ、「日本は嫌いだ」という大学生くらいの若者に会いましたが、彼も日本のアニメが好きで、日本人の普通のアニオタよりよっぽど詳しいし、小説家の森見登美彦が好きだと言う。世論調査の数字などを見ても、韓国は「反日」というのは僕も否定しないが、実際には憧れ・関心半分、嫌い半分の「半日」だと思う。

――対して先日、アルピニストの野口健さんが「韓国のタクシーで日本人とわかった途端に下ろされた」とツイッターで過去の「反日」体験談を語り、ネット上で話題を呼びました。

古谷 野口さんの言うようなことはもちろん本当にあったとは思います。僕が嫌な思いをしなかったのは、単に「たまたま」かもしれない。一方で、「韓国は嘘つきだ、反日だ」と騒ぐ人たちは、そもそも韓国に行ったことがない、また在日の人と触れ合ったこともない、というのが経験上8割くらい。実際行ったという人からも、野口さんみたいな目に遭った例は聞いたことはない。そうした人たちに、野口さんの体験談が「韓国=反日」の論拠として使われているのには、少し引っかかるものがあるんです。

韓国は小さな国でネットが言う「謀略」する力なんかない

J-CASTの取材に応える古谷経衡さん(編集部撮影)
J-CASTの取材に応える古谷経衡さん(編集部撮影)

――たとえばこの話が韓国ではなく別の国なら、ほとんど騒ぎにならなかったのでは。

古谷 ヨーロッパでもアメリカでもアジアでも、海外どこでもこういう話はあるものです。ネットでは「マスコミは特亜(※特定アジア。韓国・中国・北朝鮮を指すネット用語)ばかり取り上げる、偏向報道だ」とよく言いますが、ネットこそむしろ特亜、特に韓国の話しかしていない。韓国を嫌いすぎるあまりに彼らの中では、韓国をあまりに肥大視してしまっている。行けばわかりますけど、韓国は小さな国ですよ。ネットが言う「謀略」をする力なんかない。そこにいちいち構い続ける余力を、たとえば中国の軍拡への警戒など、もっと他に振り分けるべきでしょう。

――ネットでは韓国などの「反日プロパガンダ」が国際社会に与える影響を懸念する声も強い。

古谷 でも、BBCなどの調査からもわかりますが、日本の国際的評価は全然下がっていないし、訪日外国人の数は今過去最高ですよね。それが何よりの証拠で、世界は韓国の言っていることなんて無視しているんですよ。韓国の「反日」をいいたてる人ほど、日本を過小評価している。「日本人はもっと自信を」と言っている当人が日本に自信がない。「嫌韓」「陰謀」を言えば言うほど、日本人は日本の姿を客観視できなくなる。日本が小さくなってしまう。本当は日本の方がずっと大きな国なのに、海外からも「日本人は韓国をライバル視している。韓国ってすごいんだ」って思われてしまう。「陰謀が、工作員が」とか言う人こそ最も「反日」ですよ。

――一方で、「嫌韓本」はブームが続いていますが、この状況をどうご覧になりますか。

古谷 「嫌韓ブーム」は、昔の「UFOブーム」と似ていると思うんです。最初は読者も真面目に驚いていたのが、やがてネタは消費しつくされてしまうし、話自体も検証の仕様もないものばかりだし、最後には「UFO」と言っただけで笑われるようになる。今の「嫌韓本」も底堅い、ある程度は確実に売れるけれど、100万部売れるということはない。しかも買うのは同じ人ばかり。読者はより強い刺激を求めるけど、そうそう大きなネタが出てくるわけでもなし、いつかはしぼんでいく。UFOと同じで、なくなりはしないでしょうが。むしろこれからは、中国情勢の専門家や中国ウォッチャーの人がどんどん出てくるのでは。韓国と違い、中国はまさに現実的な脅威ですから。


古谷経衡氏 プロフィール
ふるや つねひら 1982年生まれ。立命館大学文学部卒業。ネットと「保守」、マスコミ問題、またアニメ評論などのテーマで執筆活動を展開するとともに、CS放送やインターネット番組などにも多数出演している。著書に『ネット右翼の逆襲』(総和社)、『若者は本当に右傾化しているのか』(アスペクト)、『無韓心』(WAC、8月27日発売予定)など。


<参照終わり>

上記の記事を読んだ感想を端的に言うと

親日的な韓国人、個人レベルでは全くいないとは言わないけれど
米国や日本で行われる根拠のない慰安婦、歴史問題関連のデモ・記念碑・像などの建設の行動を見て親日が多いとはとても思えない。
そもそも海外での反日的行動の実績を見れば、韓国を信用できない
そして


 BBCなどの調査からもわかりますが、日本の国際的評価は全然下がっていないし、訪日外国人の数は今過去最高ですよね。それが何よりの証拠で、世界は韓国の言っていることなんて無視しているんですよ。韓国の「反日」をいいたてる人ほど、日本を過小評価している。「日本人はもっと自信を」と言っている当人が日本に自信がない。「嫌韓」「陰謀」を言えば言うほど、日本人は日本の姿を客観視できなくなる。



こういう韓国の反日活動に対する過小評価こそ、後々の禍根につながる。
その結果が独り歩きする「慰安婦強制連行20万人」であり「性奴隷」であり
そのため海外に住む日本人が韓国系を中心とした外国人による謂れなき差別に苦しめれ、名誉を傷付られている


この現状が全く見えてない。

韓国との友好は大事
韓国はそれほど(特に一般国民は)反日ではない




日本のメディアに登場する親韓派や、韓国を擁護する者達、そして韓国人などは日本の嫌韓の動きや
韓国に悪印象を与える(実際反日的な)報道に対してこういいわけじみた事を言うけれど
それならば何故韓国国内で反日デモや集会にあれほど人が集まるのか?

何故米国で明確な根拠もない慰安婦強制連行云々…
慰安婦像や碑の建設、新聞広告、反日ロビー活動が繰り返されるのか?



彼ら親韓派と、韓国を擁護する者達の言い分が間違っているのは
いみじくも韓国人のシンシアリー氏が指摘するそのままだと自分は思っている。



2014年6月22日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
20140622 たかじん 077
「一方で、韓国の反日思想への皮肉を綴った日記
シンシアリーのブログが1日10万ページviewを超え」


20140622 たかじん 078
「書籍化された韓国人による恥韓論も
13万部を超えるベストセラーに」


20140622 たかじん 079
「著者のシンシアリー氏は
韓国生まれ韓国育ちの生粋の韓国人だが
日韓併合時代に日本語を学んだ母親から日本語を教えられ
日本の雑誌、日本の地上波放送を録画したビデオなどから日本の姿を知り」

20140622 たかじん 080
「その結果、韓国で敵視している日本はどこにも存在しない事を知ったという」


20140622 たかじん 081
「恥韓論の中でシンシアリー氏は
韓国を絶対的に支配する反日教の実態や
韓国がひた隠す自国の性奴隷…と言った
まさに自国の恥部に触れ」

「韓国人の日本に対する考え方について」

20140622 たかじん 082
韓国が言う友好とは
日本が一方的に韓国の言いなりになる事を意味し」



20140622 たかじん 083
「日本は、日本の好きなように存在してはいけない」

20140622 たかじん 084
「韓国が好きな形で存在しなければならない」

20140622 たかじん 085
「そうでない日本は認めない…
と言う日本観を持っているとした上で」


20140622 たかじん 086
「日本は韓国に対して距離を置く外交を行うべきだ…
と綴っている」



<参考>

シンシアリーのブログ
http://ameblo.jp/sincerelee/


韓国人による恥韓論 (扶桑社新書) 

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)
(2014/05/01)
シンシアリー

商品詳細を見る
商品の説明


内容紹介

この国を支配している絶対的な力
名を「反日教」という
――これが、私の暮らしている国です

1日10万PVを超える「シンシアリーのブログ」著者は、
なぜ、社会的生命を賭してまで、自国の正体を暴露するのか

凄まじいまでの修羅の妄執 韓国人は、もう「反日」がなければ生きられない!

【目次】
はじめに ―― 韓国人である私が「反日」にならず、ありのままの韓国を告げる理由

序章 韓国を絶対的に支配する「反日教」

■第一章 韓国を狂わせた「反日」の起源
第一節 崩れ去った「忠孝思想」
第二節「告訴・告発」乱発の国民性
第三節 韓国はもともと「反日」から生まれた国

■第二章 善悪を失った韓国の愚かな「基準」
第一節 哀れな韓国が抱き続ける日本へのコンプレックス
第二節 気に入らないものは何でも「右翼」
第三節「日本のせいで台無しになった」文化財の真実

■第三章 韓国がひた隠す自国の性奴隷
第一節 韓国が主張する「日本軍慰安婦問題」の矛盾点
第二節 抹殺されつづける自国の売春婦問題
第三節 慰安婦問題の本質は女性人権でもなんでもない

■第四章 だから「反日」は急激に悪化していく
第一節 韓国人の異常な「序列意識」
第二節「上下葛藤」=「世代間葛藤」
第三節「チェミョン(体面)」という虚像のプライド

■第五章 荒唐無稽な選択・新「李承晩ライン」
第一節 アメリカでも死力を尽くす「反日工作」
第二節 竹島領有権問題の始まり
第三節「連韓制日」という中国の策略

■第六章 見苦しい国・韓国の最大の弱点
第一節「距離を置く」外交のすすめ
第二節「日本国民は韓国が好き」という韓国の主張
第三節『朝鮮及台湾ノ現況1』朝鮮人志願兵の真実

■終章 韓国人である私が知ってほしいこと


内容(「BOOK」データベースより)

凄まじいまでの修羅の妄執、韓国人は、もう「反日」がなければ生きられない!1日10万PVを超える「シンシアリーのブログ」著者は、なぜ、社会的生命を賭してまで、自国の正体を暴露するのか。


著者について

シンシアリー(SincereLEE)
1970年代、韓国生まれ、韓国育ちの生粋の韓国人。
歯科医院をやっている。
母から日韓併合時代に学んだ日本語を教えられ、子どものころから日本の雑誌やアニメで日本語を読んだり聞いたりしてきた。また、日本の地上波放送のテレビを録画したビデオなどから日本の姿を知り、その雑誌や書籍からも、韓国で敵視している日本はどこにも存在しないことを知る。
アメリカの行政学者アレイン・アイランドが1926年に発表した「The New Korea」に書かれた、韓国が声高に叫ぶ「人類史上最悪の植民地支配」とはおよそかけ離れた事実を世に知らしめるために始めた、韓国の反日思想への皮肉を綴った日記「シンシアリーのブログ」は1日10万PVを超え、日本人に愛読されている。
富士山、東京、横浜など、度々の日本旅行を何よりも楽しみにしている。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

シンシアリー
1970年代、韓国生まれ、韓国育ちの生粋の韓国人。歯科医院をやっている。韓国の反日思想への皮肉を綴った日記「シンシアリーのブログ」は1日10万PVを超え、日本人に愛読されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)





改めて思う
日本は韓国と距離を置くべきである。


2014年1月26日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
2014-01.26 そこまで言って委員会 26
加藤清隆氏
「あの、私はね、竹田さんの意見にちょっと近いのはね
例えば今からで言えば、福沢諭吉が119年も…書いた「脱亜論」という論文の中で
まあ、要約すればですよ
当時の支那、今の中国、当時の朝鮮、今の韓国の…が隣国であることが日本の不幸だと書いてある
つまり「こういう国とは付き合うのをやめろ」と、119年前に書いてある。
しかし、にもかかわらず日本はお節介だから…
(竹田恒泰氏「そうそう」)
李氏朝鮮って朝鮮を独立させるために日清戦争を戦い、日露戦争まで戦った、その後もず~っとですよ。
そして一度も朝鮮…今の韓国は礼をいった事が無いんですよ。
(竹田恒泰氏「そうだ」)
いいですか、莫大な金をつぎ込んで…あの国を独立させる為にお節介な事やって…
だからお節介な事やめましょう。





その昔福沢諭吉の唱えた脱亜論・・・
距離を置いた外交こそ真の彼らとの付き合い方であるということを。


【脱亜論】「サンデースクランブル」黒鉄ヒロシの千思万考『福沢諭吉』2012年11月25日 05
【脱亜論】「サンデースクランブル」黒鉄ヒロシの千思万考『福沢諭吉』2012年11月25日 06

福沢諭吉 「脱亜論」 (1885年3月16日 時事新報)

日本の不幸は中国と朝鮮だ。 この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。 
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。

悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。





日韓基本条約において
「日韓両国間の請求権問題は最終的かつ完全に解決」している
そして韓国人の補償義務は韓国政府が負う。


RIMG0030_20100525122524.jpg
日韓基本条約
2013年5月28日 日テレミヤネ屋 00d

日本は日韓基本条約で国際的にも補償問題は解決させ個人補償についても本来は韓国政府が支払うということになり、個人補償の支払いの責任は韓国政府にあるのに

2013-05.27 TV TACKLE  02
2013年5月28日 日テレミヤネ屋 00f

それでも謝罪とアジア女性基金で補償しようとした日本・・
その上で交ぜっ返す韓国人にそれを煽り加担する者達


「ビートたけしのTVタックル」2013年3月4日放送 (41)





恩は仇で返すが借りた金は返さない韓国

『日本から韓国への資金援助』    All sizes  被災地よりも韓国!野田氏、5.4兆円支援を韓国に約束!!  Flickr - Photo Sharing!

日本が苦しい時に反日活動を繰り返し・天皇陛下を侮辱する韓国

日本の大地震をお祝いします (報道)韓国人による横断幕
RIMG0967_20120822134118.jpg
8.11NOマネー  004
韓国大統領、「天皇訪韓なら謝罪を」
RIMG1054.jpg


明確な証拠もないのに繰り返してきた韓国による反日・侮日慰安婦問題宣伝工作
「ディスカウントジャパン(日本の地位失墜)運動」

新報道2001 2014年3月2日 (米国に広がる韓国の反日)

新報道2001 2014年3月2日 (カルフォルニア州 グレンデール慰安婦像)
新報道2001 2014年3月2日 (【韓国の客観的な証拠なき反日】カルフォルニア州 グレンデール慰安婦碑「日本軍によって20万人以上の女性が強制連行され性奴隷にされた」)

【TVタックル三時間スペシャル】より第2部『安倍外交スペシャル』1-2 38
【TVタックル三時間スペシャル】より第2部『安倍外交スペシャル』1-2 39
【TVタックル三時間スペシャル】より第2部『安倍外交スペシャル』1-2 40

<参考>

2014年3月16日たかじんのそこまで言って委員会 朴一氏「文字通り奴隷狩りのような強制連行を行ったという事は無かった」
2014年3月16日たかじんのそこまで言って委員会
宮崎哲弥氏「第一論点…文字通り奴隷狩りのような強制連行を行ったという事…」
朴一氏「それは無かったと思います」




安秉直ソウル大名誉教授
「強制動員されたという客観的資料は韓国にも日本にも一つもない」
日本軍による従軍慰安婦強制連行の客観的証拠はない

※:参考画像↓
【韓国】反日運動に異論を唱えるソウル大教授 「強制動員されたという客観的資料は韓国にも日本にも一つもない」
【韓国】反日運動に異論を唱えるソウル大教授 「強制動員されたという客観的資料は韓国にも日本にも一つもない」2
【韓国】反日運動に異論を唱えるソウル大教授 「強制動員されたという客観的資料は韓国にも日本にも一つもない」3




正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現
売国奴!舛添、ファミマ・舛添要一が韓国に技術提供!ファミマ社長「中国で信頼できる相手探す」
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5520.html



ソウルで9月6日、汚染水漏れ問題で福島、栃木、群馬など8県の水産物禁輸について記者会見する韓国政府の担当大臣(右)ら
2013年9月6日、ソウルで、東京五輪の招致妨害のために汚染水問題を利用して、福島、栃木、群馬など8県の水産物禁輸について記者会見する韓国政府の担当大臣(右)ら

韓国の東京五輪招致“妨害”に反撃 政府 汚染水対策に470億円投入
韓国の東京五輪招致“妨害”

韓国の東京五輪招致“妨害” 韓国、東京五輪妨害
韓国、東京五輪招致“妨害”工作




悪しき悪友からの決別、見せかけの、彼らにとって都合のいい友好という名の幻想から抜け出し
脱韓国(特に経済において)こそ日本の進むべき道ではないだろうか?





さくや 20140627 (ゆかた)

2014-08.02 NOマネー
2014-08.02 NOマネー
http://www.dailymotion.com/video/x22nfie_2014-08-02-no%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC_news







重巡洋艦 羽黒

最後に日本の地方の動きも我々は忘れてはならない。

<以下参照>
【安倍政権考】
地方議会から目が離せない
2014.8.2 12:00 (1/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/elc14080212000001-n1.htm

政務活動費支出をめぐる会見で号泣する野々村竜太郎・兵庫県議=7月1日、兵庫県庁(牛島要平撮影)
政務活動費支出をめぐる会見で号泣する野々村竜太郎・兵庫県議=7月1日、兵庫県庁(牛島要平撮影)


 政務活動費の不正やセクハラやじ、果ては選挙違反、危険ドラッグ(脱法ドラッグ)使用容疑で逮捕と、地方議員・議会の不祥事が続く。来春の統一地方選を控えた「真っ当な」候補予定者には肩身の狭い思いだろうが、一方で自民党による静かな地方議会の改革も進んでいる。

■改憲機運上昇へ発破

 自民党本部は3月、ある通達を地方組織に送った。「憲法改正には国民運動の盛り上がりが不可欠だ」として、地方議会で憲法改正の早期実現を求める意見書の可決を要請する内容だった。

 意見書はあくまで国会などに対する意見書であり、法的拘束力はない。だが、その数を調べると、地方の実態が浮かぶ。今年に入って早期改憲の意見書を可決したのは47都道府県と20政令市の計67議会のうち19議会に上り、本会議で否決されたのは1議会のみだった。

 地方議会は圧倒的に自民党系が強い。総務省の昨年末の調査で都道府県議2648人(欠員除く)の46.7%が自民党だ。市区町村レベルでは無所属が最多だが、自民党系列の議員が多くを占める。


(2/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/elc14080212000001-n2.htm

 党本部が発破を掛けたにもかかわらず、早期改憲を求める意見書の可決は半分以下だった。それでも今までにない動きであり、遅ればせながら憲法改正を党是とする政党の意地を示した。

 ところが、安倍晋三政権が集団的自衛権の行使を可能にする閣議決定を行った7月1日を前に、地方議会のある「事実」が報道された。1718地方議会のうち、閣議決定に反対・慎重な意見書を可決した数が「191」(6月30日のNHK)だというのだ。共産党議員の提案が多いとはいえ、自民党系が強い地方議会の1割超が政府に反旗を翻した形だ。

 そこで調べてみた。47都道府県・20政令市の議会に限ると、今年に入り閣議決定に反対・慎重な意見書を可決したのは5議会だった逆に否決したのは38議会に上った。全数調査ではないが、NHKや「200超」としたテレビ朝日の報道とは違った印象だ。

 ちなみに公平・公正を旨とする放送法を順守しているNHKが、閣議決定反対・慎重の意見書を否決した議会数や「早期改憲を求める地方議会が相次いだ」と報じた形跡はない。


(3/3ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140802/elc14080212000001-n3.htm

■外国人参政権ノーの動き

 自民党本部は6月には別の通達を出した。地方議会で「自治基本条例」(まちづくり条例などの名称もある)が安易に制定されないよう注意を促す内容だ。

 なぜ同条例の制定が問題なのか。中には住民投票(市民投票)の規定を設け、一定の居住実績がある外国人に参加資格を与える自治体がある。総務省は実態を把握せず、詳細は不明だが、少なくとも川崎市や千葉県我孫子市、大阪府岸和田市など30を超える自治体が外国人の参加に道を開いているとみられている。

 条例に基づく住民投票の結果に法的拘束力があるわけではない。だが、「平成の大合併」で是非を問う際などに多用され、その結果が尊重される例が相次いだ。実際に外国人が参加した例もある。

 国政選挙の投票権が日本国民に限定されていることは憲法の規定からも明らかだ。外国人参政権付与に積極的だった民主党の鳩山由紀夫氏(67)さえ、首相だった2010年6月、地方参政権も外国人には認めないとする答弁書を閣議決定した。だが、「外国人参政権の代替制度」とも言える住民投票の規定が一定数の自治体にあることを、該当地域の住民はどれだけ気づいているだろうか。

 国防と密接に関わる事案を地方議会が決する場合もある。これが外国人に左右されていいはずがない。統一地方選では、「外国人参政権」を廃止、もしくは拡大させないとの観点で候補者を選ぶのも無意味ではないだろう。
(酒井充)


<参照終わり>




■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介


余裕があれば次のエントリーで紹介したい




今日は見れなかったなあ…



どうやったらそうなるのか…



綺麗な赤富士


壮観な?眺めだが
中の人大変そう…



これはコラ画像なんだろうか…
かわいいものでも増えすぎると
…Orz。


これは大変!?
…色んな意味で。


昨日の続き
加賀さん三連…






戦艦 大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!






12月21日より公開、映画 『永遠の0』

零戦52型爆
それぞれ感じるものは違えども
日本人にはぜひ一度は見てほしいと思う・・・


映画 『永遠の0』 予告編 90秒
映画 『永遠の0』 予告編 90秒
http://youtu.be/6G1OHLyMY7U永遠の0
http://www.eienno-zero.jp/

アミューズ オフィシャルウェブサイト
http://www.amuse.co.jp/




江ノ島鎮守府さん作、かなりの出来…
ちゃんとした声優でアフレコすれば立派にTV放送できるレベル
(YouTube)

http://youtu.be/2TSwjDAOPTg

<参考>
江ノ島鎮守府
http://enochinn.blog.fc2.com/


提督 20140313
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用


さくや 20140529 (巫女)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。