スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【阿比留瑠比の極言御免】有事への覚悟-自衛隊を侮辱した加藤紘一氏…加藤氏が結局、自衛隊の最高指揮官である首相になれなくて本当によかった。今、しみじみそう感じている。【】その他ニュース(ツイッター等)


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



戦艦 大和 1945




 自分の知る限り自衛隊には好き好んで戦争になんか行きたい者も、戦争やりたいなんて思う者はいない
自分だってそうだ、自分の自衛隊に入った動機は
「他の人間があまりやらない事」
「国を守る仕事」
というのをやりたいと漠然と思って入ったがそこに
「戦争やりたい」
なんて言う動機は無かった。
まあ正直、「強くなりたい」「かっこいいから」というのも一部ないこともないが
それはどちらかと言うと子供時代の憧れみたいなものだろうか。
実際、自衛隊に入って苦労したのが集団生活とやっぱり訓練
ズバリ演習である。
この演習と言うのが曲者で事前の準備から始まり終了の機材・装備品の後片付けまであり非常に大変である。
夏の暑い日、冬の寒い日、銃を持って山にこもって演習

(今は知らないが、自分は現役当時は航空科だったので普通科のように約1か月以上籠るというのは北方機動演習以外記憶にないが)
深夜、演習場の山の中で目の前を野犬が行ったり来たりする中
自分の誕生日に「銃持って何やってるんだろう」と思った時もあったけれど
今となってはそれもいい思い出の一つ。
それもこれも全ては有事において国土防衛と国民を守るため有効な部隊展開と拠点防衛・奪還ができるようにするため。
幸いなことに自分はもとより現在に至るまで自衛隊が実際に戦場において戦闘するという事態は今のところないが。
今の自衛隊において、戦場で戦う事だけが任務ではなくなっているのは皆さんお気づきの通りだと思う…そう災害派遣
自分も山火事消火(航空科なのでヘリを使った消火活動)などで地上支援要員で何度か行った事はあるし
阪神淡路大震災でも八尾の駐屯地での地上支援や、ヘリによる物資輸送の支援等でヘリに搭乗(操縦ではない)して神戸地区へ行ったこともある。
そして2009年の東日本大震災、この時はもう自分は現職ではなく予備自だったので実際に召集されて現地へ自衛隊員として行くことは無かったけれど
もうこの震災の前から大規模災害について自治体とも協力しての訓練は徐々にだが始まっていた。
いわば自治体との協力しての訓練は自衛隊としての演習であり、震災はまさにいわば有事とも言える。
ただ、災害派遣と実際の戦闘行動を含む有事…防衛出動等ではその制約において大きく違う所がある
そう、憲法9条による制約である
これがある為に普通の国では当たり前に対処できる領空・領海侵犯からその他あらゆる侵略的行為においてこちらから先手を打つことができない。
最初の一発をまずもらわないと…正当な防衛手段と認められない限り攻撃(反撃)できないのである。
正直、こればっかりはどんなに訓練しようが、武器弾薬揃えようがどうしようもない。


<以下参照>
【阿比留瑠比の極言御免】
有事への覚悟-自衛隊を侮辱した加藤紘一氏
2014.5.22 10:05 (1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140522/plc14052210050007-n1.htm

 自衛隊を舞台にした作品が多い人気作家、有川浩さんの短編「広報官、走る!」に、とても印象的なシーンがある。自衛隊が撮影協力したテレビドラマの中で、国籍不明の潜水艦を追尾する海自の潜水艦士官役の俳優が、こうつぶやく。

 「恐いよ俺…生きて帰って来られるのかな」

 この場面を見た本物の隊員たちがげらげら笑いころげるので、テレビ局のスタッフはあっけにとられる。そして、こういう場合に「恐い」という感覚はないのかと尋ねるスタッフに、隊員たちはこう答える。

 「我々にとっては領海侵犯や領空侵犯なんて日常茶飯事なんです。いちいち恐いなんて思ってたら自衛官なんか務まらない

 「『恐いよ俺』とか吐(ぬ)かす隊員がいたら、自分は機が離陸しててもそいつを蹴り落としますね。そんな奴が乗ってたら、足引っ張られてこっちの身も危ないですから」

 また、有川さんは実際にテレビドラマ化された長編「空飛ぶ広報室」のあとがきで、こう書いている。

 「(自衛隊員は)ごく普通の楽しい人たちです。私たちと何ら変わりありません。しかし、有事に対する覚悟があるという一点だけが違います」

 有川さんの作品や言葉を長々と引用したのは、18日付の共産党機関紙「しんぶん赤旗」に掲載された加藤紘一元自民党幹事長のインタビュー記事を読んだからである。



(2/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140522/plc14052210050007-n2.htm

 元自民党の大幹部が喜々として共産党の機関紙に登場する節操のなさと良識の欠如にもあきれるばかりだが、それよりも加藤氏が次のように語っている部分が目を引いた。

 「集団的自衛権の議論は、やりだすと徴兵制まで行き着きかねない。なぜなら戦闘すると承知して自衛隊に入っている人ばかりではないからです」

 論理が混濁している上に飛躍しており、なぜ集団的自衛権が徴兵制に結びつくのか理解し難い。だが、いずれにしても「戦闘を承知していない」というのは自衛官の覚悟への侮辱ではないか。彼らは全員、入隊時にこう「服務の宣誓」を行っているのである。

 「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託にこたえる」

 22万人以上いる自衛官が全員、全く同じ気持ちだとまでは言わない。しかし、ほとんどの人はいざというときの覚悟を持って日々、厳しい任務と訓練に耐えているのは間違いない。

 元防衛庁長官でもある加藤氏の言葉は、自衛官の士気をそぎかねず、政治不信を強めかねない。さらに、日本の領土・領海への野心を隠さない近隣国の自衛隊への侮りを招き、軍事衝突を誘発するかもしれない。百害あって一利なしとはこのことだろう。

 有川さんは、「広報官、走る!」が収められた短編集「ラブコメ今昔」の文庫版あとがきにこう書く。

 「自衛隊は命令に従うことしか許されない組織です。そしてその命令を出すのは内閣総理大臣です。(中略)どんな理不尽な命令でも、彼らは命を懸けるんです」

 かつて「首相の座に一番近い男」と呼ばれた加藤氏が結局、自衛隊の最高指揮官である首相になれなくて本当によかった。今、しみじみそう感じている。
(政治部編集委員)


<参照終わり>


記事にて加藤氏曰く

「集団的自衛権の議論は、やりだすと徴兵制まで行き着きかねない。なぜなら戦闘すると承知して自衛隊に入っている人ばかりではないからです」



またこれだ…
誰も徴兵もやるって言ってないに「徴兵」「徴兵」と騒ぎだす
しかも今回「戦闘すると承知して自衛隊に入って…」って
そんなもん当たり前だろうに。
警察になる者の多くは、犯人を逮捕する覚悟もなしに警官になるだろうか?

消防に入る者に火を消す覚悟もない者がいるだろうか?
自衛隊は外敵からの侵略に立ち向かう組織である、当然多くの者は有事おいて戦闘すると承知して入っているはずである
記事にもあるようにその宣誓においても次の一文がある

「事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託にこたえる」



戦闘すると承知して自衛隊に入っている人ばかり「徴兵」につながるなどと言うのは言いがかり以前に自衛隊に対する侮辱以外の何物でもない。
そもそも自衛隊には政治的な決定権はない。
政治的な(徴兵という制度実施を)決断をするのは政治家である。
その政治家でありながらこんなバカげた事をいう加藤氏…
そもそも政治家としての資質が無いんじゃなかろうか?


「徴兵」「戦争できる国」
改憲・集団的自衛権問題でサヨクが国民を脅す常套句
さも国民全てが戦争に駆り出されるかのような論をわざと主張、だが侵略をうけたら本土が戦場になる事は語らない。
そして、近代戦において徴兵がナンセンスだという事も語らない…


2013-03.17 そこまで言って委員会
2013-03.17 そこまで言って委員会-1「徴兵制復活」20
井上和彦氏
「そうなんです、これ以外だと思われる方もいらっしゃる・・かもしれませんけれど
実はですね、あの・・昔はですね、確かに、あの・・ちょっと体格がよかったりすると隊員募集で「兄ちゃんいい体してるから自衛隊に入らない?」っていう呼び込みもあったと聞いてます。
だけども今・・自衛隊の方でも、まあ世界の軍隊どこでもそうなんですけど持っております装備品というのは殆どハイテク兵器です。
で、コンピューターとかちょっとした英語・・とか分からないとですね、なかなか難しいんです。あの、操作できないんですよ。

日本の自衛隊っていうのは全て義務教育を受けた人が、国家試験を受けて、実は入ってる軍隊です。
これ一番教育レベルが、世界で一番教育レベルが高い軍隊。
まあその・・新隊員ていいます、昔でいいます2等兵の募集なんかっていうのは男子でだいたい5.6倍とかですね、5人か6人に一人しか兵隊さんになれないんです。
それだけ士気が高くないと駄目なんです。

兵隊として、兵員としてこの徴兵制っていうのは逆に、あの・・何ていうんですかね、お荷物になる・・ってことがありますね・・はい。



今の日本なら海外派遣して戦死者が出たたけで政権が揺るぎ
数百人の戦死者で政権がふっ飛ぶわ



記事にて曰く

 かつて「首相の座に一番近い男」と呼ばれた加藤氏が結局、自衛隊の最高指揮官である首相になれなくて本当によかった。今、しみじみそう感じている。



ホント、そう思う。



 護憲派はわかっているのだろうか?
9条のせいで必要な防衛措置がとれずに主権・領土が奪われ国民が血を流すことを。
自衛隊を軍隊と認めない事で戦場で自衛隊員が正規の軍人…捕虜としての扱いを受けず殺される可能性を。
交戦規程無きが故に有事において現場に無用な混乱を招く事態を…。


2013年2月7日放送のアンカー
2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 05

2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 06
宮崎哲弥氏
「二つ多きな問題が・・あると思うんですが
その前に、前原さんの発言に関して・・私はね、あの、いわゆる交戦規定、世界のレベルで言うと交戦規定と言います、え・・ルールオブ・エンゲージメント・・ルールズオブ・エンゲージメント、ROEですね。
これはどの軍隊でも、まともな軍隊なら全員・・どこも持っている

で、日本では、軍隊と認められていませんので、部隊行動基準というものがROE(交戦規定)に準ずる物というふうにされてますが・・実はこれはきちんとした法的整備がなされていない、というのは何故かと言うと、日本では警察の・・あの、規定というものに準ずるようなものになっているわけですよ。
ですから、まあ・・あの、前原さんが「これを整備すべきだと」・・これは以前からも・・安倍総理も、REO(ROE?)の法的整備というのが必要だというふうにおっしゃってますので、意見は一致したかに見えるんですが
そうなるだとするならば、当然ROEをきちんと整備するためには憲法という問題というものに踏み込まざるを得ない
特に、憲法第・・第9条、第二章、第二項の後段というものをどうするかということを考えざるを得ないというところが・・もっと指摘されれば
、前原さん良かったのになあというふうに感じました。






RIMG1358.jpg

軍隊の法律『ネガティブリスト』
(やってはいけないことだけが書いている。)


自衛隊の法律『ポジティブリスト』
(やってもいいことだけが書かれている)




そして向こうからやってくる戦争の可能性を。
自分の国は自分で守ると言うのが基本原則だと言う事実を。


RIMG5163_20120213104147.jpg
井上氏
「そうですね、だから本当、『自分の国は自分で守る』というその原則に立たなければアメリカ軍だって守ってくれないわけで
同盟は堅持しますけども国家の運命までアメリカと共にするっていうことはですね、私はこれはあり得ない
だからそこはやっぱりきちっとですね、日本国民が『自分の国は自分で守る』ということをやらなければもうどうにもならない・・事になってしまうと。」




これも何度も指摘してきたし、何度でも書こうと思う…
護憲派は、戦争の恐怖は語るのに侵略される脅威は語らない。
平和は語るのに侵略の脅威に戦って得る平和(自由と独立)侵略されて侵略者から施される(弾圧と民族浄化)悲惨な平和の違いには触れないし語らない。
今現実に起こりえる可能性の低い(米国が攻撃されて日本が参戦及び海外派遣の)話ばかりして
今最も起こりうる可能性の高い中国の尖閣・沖縄侵略、その有事において攻撃を受けた時、日本が同盟国との集団的自衛権で助け合いができる部分には触れない。
それが昨今、改憲・集団的自衛権で「戦争ができる国になる」云々という者達の主張のおかしなところ



憲法9条…そして「戦争ができない国」一体何ができると言うのだろうか?

憲法守って国土守れず…
憲法守って国民守れずでは本末転倒!

2012年2月12日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」
自分の国は自分で守ると言う強い意志を中国に対して見せなければならない


艦これ 赤城(ご飯:飛行甲板付)3空母資材等

軍事は農閑期に行なって人民が疫病に苦しんでいるときを避けます。これはわが国民を愛するからです。敵が喪に服していたり災害に苦しんでいるときを避けます。これは敵国民を愛するからです。冬や夏に挙兵しないのは双方の民を愛するからです。
大国だからと戦いを好めば必ず国を滅ぼします。平和だからと軍備を忘れれば危険にさらされます。天下を平定しても天子は春に兵を集めて秋に演習を行ない、諸侯も春は軍備を整え秋は演習を行なうのは戦いを忘れないからです。

※自国他国問わず人民を愛する姿勢を示す。戦争を好めば自ら滅ぶが軍備を忘れたらいずれ滅ぼされる。
兵法書 武経七書 司馬法 仁本篇






戦艦 金剛
■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介

本日時間の都合上紹介しきれなかったニュース記事等紹介…

韓国…戦勝国でもないのに戦勝国ぶり、そして日本に集る…やっぱ非韓三原則だな


ここでも中韓の工作か!?もうホント敵国だな…


こうした広報活動は重要です


どっかのお騒がせ漫画(漫画家)とは大違い



 
いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1) (モーニングKC)

いちえふ 福島第一原子力発電所労働記(1) (モーニングKC)
(2014/04/23)
竜田 一人

商品詳細を見る
商品の説明
内容説明
いちえふ
『いちえふ』第1話をためし読み
※PDFでの閲覧となり、ダウンロードにお時間がかかります。

内容紹介

福島第一原発作業員が描く渾身の原発ルポルタージュ漫画!

「いちえふ(=1F)」とは福島第一原子力発電所の通称。「F」は福島。「1」は第一。
現場の作業員や地元住人は「フクイチ」ではなく「いちえふ」と呼ぶ──。

新人賞MANGA OPENの大賞受賞作として「モーニング」に掲載されるやいなや読者、国内外のメディアからのすさまじい反響を呼んだ話題作がついに単行本化!
ここに描かれるのは「フクシマの真実」ではなく、作者がその目で見てきた「福島の現実」だ。

「メディアが報じない福島第一原発とそこで働く作業員の日常」、そして「この先何十年かかるともしれない廃炉作業の現実」を、あくまでも作業員の立場から描写。「この職場を福島の大地から消し去るその日まで」働き続ける作業員たちの日々を記録した、いま日本に暮らすすべての人たちに一度は読んでみてもらいたい「労働記」です。


著者について

竜田 一人
大学卒業後、職を転々とし、東日本大震災後、福島第一原子力発電所の作業員となる。




自分は鼻血と被ばくの関連性を医学的にも科学的にも証明できていないのにいたずらに不安を煽るような事を書きまるで「福島県は駄目だ」と言う印象を受けさせる「美味しんぼ」よりも
上記の「ふくいち」の方が断然おすすめできる。
なにより「ふくいち」には原発問題…事故現場を無くしたい(作業を完遂させたい)という思いが感じられ自分個人としてはそうした前向きなところにも好感が持てた。
是非一度手に取ってみてはいかがだろうか?

『いちえふ』第1話をためし読み
(PDF)



ここからは気楽に

果たして役に立つ時はくるのか!?


提督は純情なんです…たぶん


赤城さん食べ過ぎです。


この発想は無かった…いや出なかった。


こうして男は騙される…でも金剛型4姉妹は先のイベントでは大活躍だったのだが。



イ401 イオナ
ただ純粋に面白かった
 ↓  ↓  ↓





重巡洋艦 羽黒
今回の「艦これ」UPデートでは羽黒の改二かとネット(ツイッターなど)では言われているみたい
(榛名の改二はまだ先の模様)



羽黒 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki
羽黒 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki
http://wikiwiki.jp/kancolle/?%B1%A9%B9%F5



上記「艦これ- 攻略 Wiki」小ネタ より一部抜粋

マラッカ海峡の北口、ペナン沖。そこに羽黒は眠っている。1945年5月16日、羽黒は輸送作戦中に英駆逐連隊と遭遇。交戦の末、沈没した。あまり知られていないが、第2次世界大戦最後の水上戦闘と言われているペナン沖海戦である。

海の勇者の終焉、ペナン沖海戦
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


◦大戦末期、羽黒はシンガポールにあった。ドイツを降し、対日戦に本腰を入れ始めた英軍の勢力は日に日に増しており、劣勢の日本軍は兵力を集中させる必要が生じた。その動きの一環として、羽黒にインド洋アンダマン諸島に物資を輸送、一部の人員を引き上げさせよという命令が下った。 ◾この方面でまともに動ける艦は羽黒、足柄、旧式駆逐艦の神風の3隻のみとなっており、貴重な海上戦力であった。*26輸送船ももはや無かったため、大型艦である羽黒に白羽の矢がたった。
◾この時の羽黒の状態はとても良いとは言えない。
本土との連絡が断たれたため、充分な補給や修理は受けられない。先のサマール沖海戦での第二砲塔損傷、セレター軍港での触雷による水面下の損傷、更にその後英空母「シャー」による空襲を受け、これらの被害を抱え込んだままのほぼ中破状態であった。
◾少しでも積載量を稼ぐため、酸素魚雷と発射管は撤去され、主砲の弾薬は定数の半分に減らされた。甲板には燃料を入れたドラム缶を満載、艦内も食料、医薬品、小銃弾などが所狭しと積み込まれた。軍艦としてはまさに手足を縛られた状況であったが、『重巡』羽黒最後の奉公ということで乗組員の士気は高かったという。*27

◦護衛に神風を伴い、羽黒は最期の航海へと出発した。しかし、その日のうちに潜水艦に発見されており、羽黒の行動は英海軍の知るところとなった。 ◾羽黒は慎重に行動した。引き返して見せたり偽装航路をとるなどし、敵の目を欺こうとした。しかし、潜水艦の奇襲*28やB-24の接触、味方哨戒機による敵艦隊の情報から、英軍に付け狙われていると察した橋本司令は作戦中止を決意。反転してシンガポールへ引き返すことにした。
◾深夜午前2時頃、ペナン沖。羽黒の電探は近づいてくる影を捉えた。すでに味方の勢力圏内であり、これが敵だとすぐには認識できなかった。作戦中止で緊張が解けていたのも災いした。近づく艦影が敵だと気づいた時には、もはや近距離まで踏み込まれていたのである。

◦夜戦を挑まれた羽黒は果敢にも打って出た。懐に入り込まれていたこともあるが、敵は駆逐艦であり、重巡の砲火力ならば突破も不可能ではないはずであった。だが、積み込まれた物資と蓄積していた損害が羽黒の動きを縛っていた。特に甲板高く積まれたドラム缶は主砲の旋回を妨げ、艦内深く残る損傷は羽黒に高速発揮を許さなかった。 ◾羽黒を捕捉したのは英国海軍第26駆逐隊所属の最新鋭駆逐艦「ソマレズ」「ヴィラーゴ」「ヴィーナス」「ヴェルラム」「ヴィジラアント」の5隻であった。昼間、真正面から重巡と撃ち合うのを避け、日が暮れるのを待ってから大胆にもマラッカ海峡に侵入してきたのである。
◾甲板のドラム缶を投棄しつつ漸次増速、探照灯を照射し主砲を旋回させるが尽く後手に回っている感は否めなかった。それでも二斉射目が「ソマレズ」に命中し、火柱を上げる。だが、直後に魚雷が羽黒の前部に命中。この一撃で羽黒の電源が停止、全機能が麻痺してしまった。さらに甲板に積み上げられたドラム缶の燃料に引火、大火災発生。闇夜の松明となった羽黒を敵艦は取り囲み、さらに砲火を集中させた。
◾後続の神風は、この状況を見て形勢不利を悟り戦闘を断念、断腸の思いで煙幕を展張しつつ全速力で離脱した。*29この時、羽黒のほうでも神風に離脱するよう命令が出ていたのだが、全電源が停止していた羽黒には伝える術がなく、最後の指令は神風に届かなかった。轟沈時のセリフはこの事に関係していると思われる。

◦断末魔の様相を呈しつつある羽黒だったが、その闘志は一向に衰えていなかった。火だるまになり、大きく傾きながらも人力操舵で艦のコントロールを取り戻し、一部電源を復旧させ、生き残った砲は周囲の敵艦に射撃を続けていた。しかし、2発目の魚雷を機関室に被弾し、ついにその動きは止まった。 ◾この時点で退艦命令が出るが、直後に敵弾が艦橋を直撃、司令部が壊滅してしまう。だが一部の者は退艦命令を拒否。ここを死に場所と考え、高角砲を人力で動かして戦闘を続行した。
◾しかしいくら頑張ろうとも、もはや大勢は決していた。午前3時33分に4発目の魚雷が命中。
停止してから約1時間。傾斜し、火だるまとなりながら尚も激しく戦闘を続けた羽黒だったがこの一発でついに力尽きた。同乗していた橋本信太郎中将以下400名あまりが艦と運命をともにし、艦尾を高々と上げて美しいペナン沖へと没していった。*30
◾大火災を発し、集中砲火を浴びてなお反撃する羽黒を見た神風乗員は、その様をまるで阿修羅の如しと評し、英軍は戦後、最後の最後まで撃ち続けたその闘魂を絶賛、交戦した英国司令官をして日本海軍の精華なりと称賛せしめている。

◦その後、全速力で引き返してきた神風に320名が救助された。また、英軍側もカッターを出して生存者の救出をしている。羽黒の沈没により、シンガポールで健在な艦艇は、足柄と神風の2艦のみとなった。


◦ペナン沖にただ一人沈んだ彼女だが、元乗員の手記にはこう記されている。
「この作戦後、羽黒は浮き砲台になる予定だった。スラバヤ、バタビヤ、ミッドウェー、ソロモン、ブーゲンビル、サイパン、レイテと羽黒は海の勇者とともにあったと思った。単なる鉄の塊でなく、羽黒はしだいに魂を持つようになったと。セレター軍港奥深く着底して、死に体のようになって、朽ち果てることをいさぎよしとしなかったように思われた。生ある者のように、魂ある者のように、青く澄んだ印度洋の海原に躍り出てきたとしか思えなかった。」と。

2003年、ペナン島沖の水深66m地点で海底に横たわる羽黒が発見された。上部構造が激しく損傷しており、最後の戦いにおいて如何に激しく戦ったかを物語る。
2005年、同地点にて日英合同の慰霊祭が執り行われた。彼女と、そして彼女とともに戦い散っていった御霊に、永の安らぎがあらんことを。






秋月型
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!






12月21日より公開、映画 『永遠の0』

零戦52型爆
それぞれ感じるものは違えども
日本人にはぜひ一度は見てほしいと思う・・・


映画 『永遠の0』 予告編 90秒
映画 『永遠の0』 予告編 90秒
http://youtu.be/6G1OHLyMY7U永遠の0
http://www.eienno-zero.jp/

アミューズ オフィシャルウェブサイト
http://www.amuse.co.jp/




航空母艦 赤城
1/700 艦隊これくしょんプラモデルNo.06 艦娘 航空母艦 赤城
1/700 艦隊これくしょんプラモデルNo.06 艦娘 航空母艦 赤城
*この商品はキットです。組立には別途、接着剤や工具等が必要です。*本製品にフィギュアは同梱されておりません。予めご了承下さい。


艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02
艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城
(ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)


航空母艦 加賀
艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)
艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀
(ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア)





ランキング用


さくや 20140312 夏軍服 敬礼
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。