スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」…宇野氏の「保守派は明確な解答を持っているのにリベラル派は処方箋をしめせていない」など正論が際立つ一方、NHKの司会者が話をふりまくる半藤氏「我が国は守りにくい・・軍事では守れない?」の現実乖離感が非常に際立つ番組展開。【おまけ動画】…他。


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



護衛艦 やまと n波





 今回は昨日2013年8月15日放送のNHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」より
まあ8月15日という事で戦争特番が多かったように思うが
そのだいたいの内容、番組の意図していると感じられるのが

「戦争は悲惨だ」「戦争は嫌だ」「だから平和が一番」⇒「結論として護憲」

的なものなのだが、昨日のこのNHKスペシャルはちょっと様子が違ったようで
相変わらず護憲派の一般やパネラーの意見には

どうして日本が外国を攻撃する想定で話はするのに、日本が攻撃されることは想定しないんだろう。

というものを感じたし
一番意見ふってもまともな答えのできない(リベラル的・似非平和主義的)半藤一利氏に意見を聞きまくるNHKの司会者に
番組として何を意図しているのか勘ぐってしまうところもあったけれど。
リベラル派と目される評論家の宇野常寛氏が意外と確信を突いた発言を連発し、リベラル派の意見の弱点が露呈・・・

宇野氏の正論が際立つ一方、NHKの司会者が話をふりまくる半藤氏のお花畑さが異常に際立つ番組展開に。
なかなか珍しい展開になっていたと思う。
時間があまり取れないので全ては紹介しきれませんが。
そんな今回気になった意見をピックアップしてみました。



NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (8)
NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」
2013年8月15日(木) 19時30分~20時45分 の放送内容

戦後68年の終戦の日。“ニッポンの平和”について話し合う。日本を取り巻く状況が変化する中、戦争のない未来のために何が必要か?市民・専門家などが徹底討論する。

番組内容
2度と戦争の惨禍を繰り返さないと誓う終戦の日。戦後、大切に守ってきた“ニッポンの平和”を、次の世代にどう引き継いでいくのかを考える。「戦争を放棄し、国の交戦権を認めない」憲法のもと、第2次世界大戦の荒廃から、戦争のない平和と繁栄を築いてきた日本。しかし今、日本を取り巻く状況は激変、平和を守るための国のあり方そのものが問われている。激動する21世紀に日本の平和をどう守っていくのか、討論する。

出演者
出演
作家…半藤一利,マサチューセッツ工科大学シニアフェロー…岡本行夫,東京外国語大学教授…伊勢崎賢治,評論家…宇野常寛,ヒューマン・ライツ・ウォッチ日本代表…土井香苗,秀明大学専任講師…岩田温




この番組唯一の保守派と思われるパネラー

NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (1)
秀明大学専任講師…岩田温氏
「私はこういう議論すること自体非常にいい事だとまず思います。
意見の・・左右別にしてですね、いい事だと思う。
で、私はですね、この・・今のVTR見てて一つのやっぱり無理・・日本の戦後にあった無理な部分
それはですね、要するに平和主義っていう憲法ですね

平和憲法と言う思想が・・もうその欺瞞がですね、暴かれつつあるからです
つまりですね、諸国民の公正と信義に信頼していれば・・我々の平和は安定なんだと・・言う考え方
ま、これを建前にしてきわけですが、実際にはですね、自衛隊と日米安保によって我々の平和は守られてきた。

この現実にですね、国民が向き合い始めた、そういう事だろうと思います。



NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (2)
作家…半藤一利氏
私ね、日本の近代史をね、ずーっと調べ・・調べるか、まあ勉強してきますとね
この日本の国というのはね・・守れない国なんですよ・・基本的には。

あの・・これは明治維新の近代国家が日本は出来上がってからこの方、日本の政治家も軍人もこの国をいかにして守ろうかという事でみんな知恵を絞ったんですよ。
で、結局ねこの国はね、北の端から・・北の端っていうか南の端っていうか・・
要するに北海道から・・沖縄の方まで凄い海岸線なんですよ
この海岸線の長さってのはね、世界で6番目なんです
アメリカや豪州より長いんですよ。
しかもこれに全部、海に面してます、もちろん海岸線だから海に面している。
全部あの・・あけっぴろげなんですよね。
それで、しかも山脈が真ん中に長たる山脈が日本の本土をだーっと貫いてるんです。
で、私達国民はきべりえ(岸べり?平野?)だけ住んでるんですよ・・ずーっとですね。

こんだけあの・・奥行きの無い、どこにも逃げようのない海岸線に住んでる民族ってないんですよ。


<参考>

日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html
Satellite_image_of_Japan_in_May_2003 s





NHK司会者
「その人々の今の気持ちですね・・・」

NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (3)
作家…半藤一利氏
「いや、だからその・・それを分かってないからそういうんですよその人達は。」


NHK司会者
「えっ?」


NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (4)
作家…半藤一利氏
今の人達は日本の置かれた地政学的な位置の以下に守りづらい国なのかと言う事を知らないんですよみなさん・・・勉強してませんから。
ですからね、ちゃんときちんと勉強すればね、この国は武力なんかで守れないんですよ。
明治以来・・明治、大正、昭和・・守ろうと思うから外へ出て行ったんです。」



NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (5)
NHK司会者
「そうすると今のこのままの議論だと半藤さん、どっか心配なところが」

NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (6)
作家…半藤一利氏
「心配ですよもちろん、何も知らないんですから、何も知らないから、この国は武力で守れる、守ろうなんて議論になってるんですから。




※感想:ものはいいようとはまさにこの事、「守るために外へ」
日本の外とは海、海を守る為には強い海軍。
だから日本は幕末から明治維新、日清日露と強い海軍を作る努力を惜しまなかった。

しかも武力なんかで守れないと半藤氏は言うが日本よりも圧倒的な国力と軍事力を持つアメリカに戦争に負けるまで強い海軍で日本を守ってきているわけなんだが・・・

大日本帝国の最期 第壱幕 (高画質版)
大日本帝国の最期 第壱幕 (高画質版)
http://youtu.be/5aowyJM8Cpc

大日本帝国の最期 第弐幕 (高画質版)
大日本帝国の最期 第弐幕 (高画質版)
http://youtu.be/sZCp0iOUivo

大日本帝国の最期 第参幕 (高画質版)
大日本帝国の最期 第参幕 (高画質版)
http://youtu.be/BB6weGn1qk4



国際関係というのは、学校の教室内に似ている。国連という名の教師は無能で無力だ。恨み辛みを記した遺書でも残して自殺しない限り警察は来てくれないのだ。来てくれない以上、無いも同じである。従って、子どもは有力な友達をつくって群れなければ、いじめや無法から身を守れない。
(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり -1接触編- P414より)



「武力で守れない?」
相手国より強い海軍(軍事力)がある限り守られているのだが?
半藤氏、言っている事が矛盾してないかい?
本当にこの方、近現代史をきちんと勉強してんのか?
なんか歴史的事実より半藤氏の思想信条が優先されれないか?
それとも別の何かしらの影響・意図があるのか?

じゃないとこんな現実離れした結論に至るとは思えないのだが。


で、この後に岩田温氏の反論があるのだがその後の半藤氏の回答がまたひどい。

NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (7)
岩田温氏
「私全くそう思いません、あの・・武力によって守れるんだと思います。

半藤一利氏
「守れませんよ」


NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (8)
岩田温氏
「戦後60年間、我々が平和だったのは、平和憲法があったからではなくて
これは、自衛隊の皆さんが一生懸命働いて頂いた事
それと日米同盟・・強固な日米同盟があった、要するに軍事力があった、ここに尽きていると思います。



NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (9)
半藤一利氏
それ・・そうですよもちろんね・・それはそれでいいですよ。
今言うように、武力によって国を守ろう・・守れると考えている人が多くなってるっていうのは・・(半藤氏のいう守りにくい事を?)知らないから



NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (10)
岩田温氏
「武力だけで守れるとは思いませんけども、武力というのも有効な手段の一つではあると思います。




半藤氏、この方駄目だ、勉強してこの結論に固執するのはよほどの思想的な思い込みでもあるんだろう・・・。
そしてこの半藤氏をこの後やたらと指名してしゃべらせ続けるNHKの司会者
何か番組全体の意思として何かしらあるのではと思えてならない

何せNHK、何せ日本のマスコミ・・・


テレビ関係図

そして今日は8月15日という事で絶好の反戦平和押し付け特番日和・・・
そう怪しまない方がどうかしている。

しかし、このNHKの思惑?とは裏腹に、リベラル派?と思われていた評論家…宇野常寛氏から
マスコミ・リベラル・似非平和主義者達の弱点を突いた意外とまともな意見が飛び出してくる。

無論、リベラル的な意見には賛同できないが
少なくともこのNHKの番組の中にいるリベラル的なコメンテーター・・特に半藤氏などよりは断然まともな事を言っている。



NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (18)
NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (19)
NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (20)

―VTR一部抜粋―

NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (11)
宇野常寛氏
「そうですね、僕はあの・・あのVTRちょっとね、驚きだったんですよ。
なんかあの、最近なんかね、なんとなく、ほらネトウヨとか言われてるじゃないですか、若者が右傾化しているとか・・・マスコミとかで。
僕もねえ、なんとなくですけど、なんかちょっと寂しい人とかね、社会的に結構不運な人が・・結構その不安を和らげる為にナショナリストになったりとかね、結構タカ派の言説にまかれてるっていうイメージを漠然として持ってたんですよね。

でも今のVTRの人達全然違いますよね、多分超普通の人達ですよ。
普通の人達が、あのこのままの日本の外交大丈夫なのかとか・・
本当に軍隊とか、今の位置づけでいいのかとか・・
そういう事を真剣に考え始めてるんですよね。

で、この漠然とした不安、外交に対する不安に対して・・保守の人達は明確な解答を持ってるんですよ。
改憲して、国軍を作って、重武装化して・・っていう解答を持っているんですよね。
僕ね、個人は・・今の自民党の改憲案とか全然いいとは思わないし、そんなタカ派政策で大丈夫なの?って結構怖い方なんですよ。
でもね、あの・・それに対抗するリベラルの人達の処方箋っていうのは全然ないんですよね。
なんとなくこう・・あの、憲法最高って言ったりとか
とりあえず反対って言ったりすることで・・あんまり具体案が無いんですよ。

なんかその差がね、あの世論調査にも出ちゃってるんじゃないかなって気がするんですよね。 」



NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (12)
宇野常寛氏
「そうですねあの・・今、この・・皆さんの議論を聞いてた時に
やはりね、こう・・テレビ見ている人は結構保守側の人達の言説にね、共感する人が多いと思うんですよ・・実際問題、あの世論調査もそうだし。
それなんでかって言うとね、やはりね、(リベラル派の)具体案の不足だと思うんですよね。
あの・・じゃあ保守の人達はちゃんと、軍備の強化って言う答えを持ってると
それに対して・・いや、僕はねそれはいいとは思わないですよ。
あの軍備の強化とかちょっとやだなあとか、怖いなあと思う人達は・・そうです、まさに土井さんが仰ったようにね
じゃあ他のどんなカードで、日本の安全をこう守っていくのかとか
あの・・軍備の強化とか、憲法改正以外こんなアイデアがあるっていうね、ポジティブな提案とかどんどんしていく事でやっていかなきゃいけないと思うんですよ。

もうそのためにはね、あの・・国家には軍隊が必要だとか、防衛力は必要ですっていう前提立った上で
じゃあ具体的に日本の安全を守るにはどうしたらいいですかって時に・・・

そこでなんかタカ派憲法やったりとかね、軍備の強化一択じゃないぞっていうとこを見せてかないと・・誰も話聞かないと思うんですよね。」




※感想:今回際立ったのが意外と確信をついた宇野氏の発言。
おそらく宇野氏の国防を考える若者などへのマスコミのレッテル貼り「ネトウヨ」じゃない発言
そして

「外交に対する不安に対して・・保守の人達は明確な解答を持ってるんですよ。
改憲して、国軍を作って、重武装化して・・っていう解答を持っているんですよね。
(中略)
でもね、あの・・それに対抗するリベラルの人達の処方箋っていうのは全然ないんですよね。」


NHKもこの正論が出る事はおそらく予想できてなかったんじゃないのかと思う。
まあ基本的な部分で宇野氏はリベラル派なので、最後の「タカ派憲法やったりとかね、軍備の強化一択じゃないぞっていうとこを見せてかないと・・」などに引っかかるところはあるけれど
それでも「保守の人達はちゃんと、軍備の強化って言う答えを持ってると…(中略)…国家には軍隊が必要だとか、防衛力は必要ですっていう前提立った上で」など見るべき意見はある。



守る力・・・防衛力、これは非常に大事だと思う


「たかじんNOマネー」2012年11月17日放送 (2) 中国 潜水艦搭載の核ミサイル 
「たかじんNOマネー」2012年11月17日放送 (3) 中国の核武装増強に強い警戒感


<参考過去記事>

たかじんNOマネー【動画と一部書き起こし】自衛隊・防衛を考える…自衛隊を縛る憲法と法律、戦後の日本人は平和を願い戦争を忌み嫌うがゆえに軍事を日常生活から排除…しかし世界の国は軍事力を背景にした無慈悲な外交で動いており軍事が分からなければ世界は見えない
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1482.html



RIMG0156_20120414194449.jpg
自衛隊があると戦争が起こる!
などと大騒ぎする人に問いたい!



RIMG0158_20120414194448.jpg
ならば、消防署があれば火事が起こるのですか?

※感想:よく見るとこの似非平和団体?の横断幕、いまや悪名高き大阪教職員組合の文字が・・・



RIMG0159_20120414194447.jpg
近所に警察署があれば
犯罪が発生するのですか?



RIMG0160_20120414194446.jpg
元より自衛隊は他国からの侵略を受けないように・・・
つまり戦争を未然に防止する抑止力なのだが・・・


RIMG0161_20120414194445.jpg
どうやらそれがわからない人がいるようだ

RIMG0162_20120414194445.jpg
戦後の日本人は平和を願い、戦争を忌み嫌うがゆえに


RIMG0163_20120414194747.jpg
あろうことか
自衛隊や軍事を日常生活から排除してしまったのである。



RIMG0164_20120414194746.jpg
だが、好むと好まざるに関わらず
世界の国は軍事力を背景にした
無慈悲なパワーポリティクス(外交)で動いており



RIMG0165_20120414194746.jpg
軍事が分からなければ
世界は見えない


RIMG0189_20120414194143.jpg



もはや力なき外交は無力であることを認識しなければならない


<島唄.swf FLASH>
島唄
http://shupla.w-jp.net/datas/flash/shimauta.swf

中共01

中国の領土的挑発・侵略行為に対する防衛






■集団的自衛権

<参考画像>

2013-08.04 「日本の安全保障」集団的自衛権
2013-08.04 「日本の安全保障」集団的自衛権 01
2013-08.04 「日本の安全保障」集団的自衛権 02
http://www.dailymotion.com/video/x12ob5e_2013-08-04・・




まずはNHK司会者も一瞬固まったかのように見える半藤氏のコメントから。



半藤一利氏
「だってもう・・世界はそう見ていますからね。
それは・・私がどう見るも何よりも、これは磯崎さんおっしゃる通り、世界中がアメリカの・・ために働いているって言うのを見てますと思いますね。
それはいいですよ別に、あの・・ねえ、あのこれ日米同盟の強化、同盟っていうのか条約を強化するためには悪い事じゃないですから結構だと思いますねえ・・ええ。
だけど、今度は日本が、自らが、その条約の先を行って、条約の先・・条約以上のような事をやって日本が世界中に嫌われるような形になる不利な事をする必要は全くないと思いますよ。

NHK司会者
「条約以上の事やると何故嫌われる・・・」

NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (13)半藤一利氏
「だって、ほりゃ日本が・・平和国家であるという事をやめる事を証明するみたいなもんですから・・・
つまりね、集団的自衛権を行使するという事は、もうあの・・
今、例が上がりましたように北朝鮮の弾が来るか来ないかは別問題として
とにかく、日本は攻撃的になるわけですからね・・・
ですから、それはもう攻撃国家になるわけですから。


NHK司会者
「宇野さんどう受け止めますか?」


NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (14)
宇野常寛氏
「あの皆さんのね、議論を聞いていて、僕ぶっちゃけ思うんですけど
この問題ってあまり本質的な対立ないですよね。
あのどう考えても、短中期的にはアメリカとの同盟を前提にしながら、どうやっていくかって問題だけですよ。

かと言って100%言いなりになるなんて馬鹿じゃないですか?
だからこう上手く9条でもなんでもいいしカードを使いながら駆け引きをやって行って
どう日本人の安全と、国際平和への貢献を獲得していくかという問題があるだけですよね。
で、長期的には、もうあの・・アメリカだけじゃなくて中国とかね、韓国とかあの辺も含めて、包括的な東アジアの安全保障の枠組みを作っていきましょうっていう問題があるだけで
あと僕、技術論だと思うんですよね。
で、逆に言うと、なんでこういう議論を・・今まで70年近くできてこなかったのかっていう問題だと思いますよ。



NHK司会者
「岩田さんどういうふうに・・」


NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (15)
岩田温氏
「今、宇野さんおっしゃた通りだと思います。
これ技術論・・だと思いますけれど、これ技術論も大事な部分で
先ほど、岡本さん仰ったとおりミサイルが飛んできたときに・・日本が撃ち落とすってのは
これは・・やっぱり半藤先生、攻撃的っておっしゃいましたけれども・・
飛んできたミサイルがですね、撃ち落とす事はやっぱり
飛ばした方が攻撃的なんであって、撃ち落とす行為はね、これは攻撃的ではないと思うんですね。

だから集団的自衛権というものを、アメリカに巻き込まれる、巻き込まれるというその・・極端な議論だけが先行していて
現実的にじゃあ、どういうふうに貢献できるのかって言うのをリアリズムな立場に立って考える事が一番大事だと思います。

だからまあ技術論と言えば技術論です。」




最後に・・・
※全部が全部支持できるわけではないけれど。


NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (16)
宇野常寛氏
「そうですね、あの今日僕ここにやってきて・・特にね、この左のお3方のお話を聞いて
こんなにこう・・外交とかね、国際的な事で日本がポジティブな事をやってきたんだとすごい勉強になったんですよね。
もっとこういう話を・・なんかこう伝えるべきだと思うんですよ、だからジャーナリズムとか言論が、こう今までの日本の外交とか軍事に関するものをね、僕硬直化させてきたと思うんですよ。
その最たるものが憲法論議とかナショナリズムの論議で・・・

なんか僕、憲法もナショナリズムも道具だと思うんですよね。
あの獲得すべきって言うのは結局なんか日本人の安全とかね、日本社会の秩序とか、国際平和だと思うんですよ。
なのに、いつの間にか憲法を守ったり変えたりする事が目的になっちゃってるんですよね。
そうすると文化論になっちゃうんですよ。
なんかこう・・あの9条を守る事、あるいは9条を変える事が・・なんか自分探しとすごく結びついていて
そして、なんか精神論ばかりやりあって、喧嘩して、で、ぐちゃぐちゃになって・・・
で、結局何も話は進まないという・・ずっとねこの60年とかね、戦後ずっと繰り返して気が・・するんですよね。

だから、あの・・僕ね、0から考え直していいと思うんですよ。
あの今日言ったように、軍事と外交って結構一択だと思うんですよね。
一択・・特に短期、中期的には・・・
それをどう実現していくかって事でもうハッキリしているので・・そこから逆算して・・・
まあ9条が使えるんだったら残せばいいし
あの(9条が)ちょっと使えない・・あのむしろ足を引っ張ると思うんだったらちょっとね、変える変えないの議論してもいいしとか・・・
そういった事を、0からやってかないで、何かね・・なんかかくあるべしとかね
こうしないと日本人の誇りが・・みたいな話から入っちゃうと、なんかまた同じ停滞を繰り返す気がするんですよね。」




最後まで酷かった半藤氏の意見。
近現代史を学べ?
強い海軍で日本を外敵から海の上で守ってきた歴史を無視して


日露戦争 ?前編? (高画質版)
日露戦争 ?前編? (高画質版) b
http://youtu.be/0aNiy8lV9jc

日露戦争 ?後編? (高画質版)
日露戦争 ?後編? (高画質版)
http://youtu.be/OMnO_9NC5pc



我が国は守りにくい・・軍事では守れない?
勉強してその結論かい。



NHKスペシャル シリーズ日本新生「戦後68年 いま“ニッポンの平和”を考える」(20130815) (17)
半藤一利氏
「まあ・・私はあの、歴史を一生懸命学べ、学べと言ってるんですがねえ・・あの
やっぱり日本の近現代史をきちっと学べば自ずから日本がね・・どういう風に進んだらいいか出てくると思うんですよ・・ホントの話。
それは、世界中の国が日本を・・ああやっぱり昔と同じような国であったのかと・・言う風に思わせないためにもですね
しっかりと学んで、あの平和主義というものをちゃんと世界にも広げていくと・・

と、いうような国民がそういうような気持ちになった方が、日本の平和を逆に守れるようになると思いますがね。」





最後に、これはツイッターでも書いたけれど

番組内の一般の人による討論で「戦争をしません・・・」という意見があったけれど
したくなくてもされる側になる事を何故考えないのか?
過去、中立宣言をして軍隊を持たなかったルクセンブルグがドイツに2度も侵略された歴史、逆に中立宣言と共に軍隊も持ち自国を守ったスイスの歴史を学んでないんだろうな・・・。

これも過去に紹介したが
戦わないことを宣言した国が歴史上どうなったかを百田尚樹氏がわかりやすく説明してくれているのでそれを紹介したい。


2013年2月3日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」

たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (11)

たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (12)
たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (13)
百田尚樹氏
「でも世界の常識をまず僕は知ることが大事だと思います
で、例えばですね、今ヨーロッパですけど、あの・・スイスの例を見ていただきたいんですが

たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (14)
百田尚樹氏
「はい、これがスイスです
え・・スイスは、永世中立国として200年間戦争してません
全く・・だから第一次世界大戦も第二次世界大戦も戦火に全くあってないと・・
そのスイスはこれほどの軍事費(GDPの8%)かけて・・軍隊を持ってるんです。
で、国民は徴兵制です。
で、この兵役を終わった後は・・六十幾つぐらいまでですかね?予備役として、あの・・引退しても、普通のサラリーマンになっても、あるいは八百屋のおじさんになっても、そのままず~っと予備役として残ります。
で、そして予備役兵は全員、一家に一台(丁)小銃が与えられます・・自動小銃です。

たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (16)
宮崎哲弥氏
スイスっていうのは国防ハンドブックっていうのを各個に配るんです
そうするとそれを見るとね、蹂躙・・他国に蹂躙されるとゲリラ戦をどうやって・・ゲリラ組織をどうやって組織して、ゲリラ戦をどう戦うかってところまで書いてある。


※感想:これについては・・・おそらく「民間防衛 スイス政府編 P273~ レジスタンス」の事だと思われる。
民間防衛 スイス政府編 P273~ レジスタンス
P273以降に目次に沿って書いてある




たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (15)
百田尚樹氏
「そうです、だから国民一人一人が国防に対する意識が凄く高い

辛坊治郎氏
「国民皆兵で皆が自動小銃持っていると思うと、なかなか周辺国もここの国は・・やめとこかと思いますわね。


たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (17)
百田尚樹氏
「そうですね、はい。
で・・まあその、実は兵力21万人
人口わずか787万人で21万人ですから

え・・だから、それを考えるといかに強大な・・・
(辛抱氏「なるほど。」)
はい、まあ、さらに言いますと、国内の岩山にですね、もういくつも岩盤を掘り抜いて強大な軍事基地を作ってるんです。
で、もし実際に戦争が起こった場合に・・他国軍が侵略できないように大きな橋、あるいはトンネル、これにいつでも爆薬を仕掛けられるような準備が出来てるんです。

で、一旦戦争が起こった時は、全員が国土を焦土化してでも戦う・・・
で、これ実は、200年間も戦争してない国なんです。

これがすごいです、つまりえ・・・」

桂ざこば氏
“備え有れば憂いなし”やな」

百田尚樹氏
「ああええことおっしゃいますね。」

(会場笑い)

たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (26)
辛抱氏
「大ベストセラー作家だかから・・・」

たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (27)
勝谷誠彦氏
「日本もね、日本も何で黒船って言うか皆びびったかと言ったら
全員があんなすごい刃物を腰さして斬りかかってくるからですよ
あれは抑止力だったんですよ


たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (28)
百田尚樹氏
「そうですね、実は、え・・・ここで言いたいことはですね戦争を抑止する一番の力は軍隊なんです。
軍隊を持ってるからこそ戦争が起こらない
、それをヨーロッパの国々は全部知ってるわけですね。

で、ひとつだけまた言いたい
あの・・実は日本のように、同じように非武装中立を訴えた国があるんです、ヨーロッパの中で。
つまりあの、スイスは軍隊を持った上で・・(発言者不明「武装中立です」)武装中立ですけど
え・・実はルクセンブルグがそう(非武装中立)で
つまり軍隊を全く持ってないで永世中立を宣言してたんです。

さあ、その国はどうなったか?
第一次世界大戦でドイツに蹂躙されました。
で、戦争終わったんですが、それでも尚且つまだ・・武装しないで永世中立を宣言してたんです
第二次世界大戦が起こった時、またもやドイツにやられました・・はい。
そして今どうなったか、しっかりした軍隊を持っています・・はい。



辛抱氏
「ルクセンブルグは小さな国ですけど今はルクセンブルグ軍が有ります。」


たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 (29)百田尚樹氏
「で、NATOを設立する時には、もう真っ先に声を上げて設立メンバーに入ってるんです。はい、それほど・・平和というのはどうやって努力して維持していくもんかということを、ホント国民も知ってるんですね。




護憲派の方々には是非とも彼ら(中国・韓国・北朝鮮など)に言ってやってほしいものだ
あなた達の国(中国・韓国・北朝鮮など)が9条と同じ条文のもの(戦争放棄・交戦権否定・軍隊を持たない)を憲法に入れ、それに即した行動を実践するなら日本も改憲について“慎重に考えよう”と。
(慎重にと言うだけで改憲しないと言わないところがミソ)


民間防衛 スイス政府編

P13より一部引用


引用開始。

 我が国の安全保障は、われわれ軍民の国防努力いかんによって左右されるということである。

 きのう考えたことと別のことを、きょう考えるわけには、どうしてもいかないのだ。

われわれが個人的に集団的に今日決意したことによって、明日が左右されるのである。

 親たちがわれわれのことを心配してくれたように、子供たちのことを考えよう。

 自由と独立は、われわれの財産の中で最も尊いものである。-

-自由と独立は、断じて、与えられるものではない。

 自由と独立は、絶えず守らねばならない権利であり、ことばや抗議だけでは決して守り得ないものである。手に武器を持って要求して、初めて得られるものである。



 『民間防衛』
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。




戦わない、戦えない・・戦争できないことが平和への道ではない
戦争を起こさせない・・・つまり抑止できること、戦争が起きにくくする事が平和への近道ではないのか?






女性自衛官(おまけ動画) セリフ


【転載】10分で自虐史観の洗脳が解ける魔法の動画(ナレーションつき)
【転載】10分で自虐史観の洗脳が解ける魔法の動画(ナレーションつき)
http://www.dailymotion.com/video/x133wy5_%E8%BB%・・


日本人が知ってはならない歴史
日本人が知ってはならない歴史
http://www.dailymotion.com/video/x136a3s_%E6%97・・



【転載】生の声!ソ連兵と韓国朝鮮人の日本女性へのレイプ!「堕胎のための秘密病院」
【転載】生の声!ソ連兵と韓国朝鮮人の日本女性へのレイプ!「堕胎のための秘密病院」
http://www.dailymotion.com/video/x136a4b_%E8%BB%・・



2013-08.15 青山繁晴 ザ・ボイス そこまで言うか!
2013-08.15 青山繁晴 ザ・ボイス そこまで言うか!
http://www.dailymotion.com/video/x13658x_2013-08-15-%E9%9D・・


2013-08.15 石平氏「中国経済が絶体絶命!」
2013-08.15 石平氏「中国経済が絶体絶命!」
http://www.dailymotion.com/video/x1362ay_2013-08-15-%E7%9F%・・




★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。


宇宙戦艦ヤマト2199
宇宙戦艦ヤマト BBY-01 宇宙戦艦ヤマト2199  470
http://yamato2199.net/index.html

『宇宙戦艦ヤマト2199 第六章 到達!大マゼラン』Long Verisonプロモ・ビデオ
『宇宙戦艦ヤマト2199 第六章 到達!大マゼラン』Long Verisonプロモ・ビデオ
http://youtu.be/-YZwgo5WQVs
2013年6月15日(土)より、MOVIX仙台、MOVIX橋本、MOVIX三好、-MOVIXココエあまがさきを加え、全国16館にてイベント上映される、
『宇宙戦艦ヤマト2199 第六章 到達!大マゼラン』の長尺版プロモーション・ビデオ。
ついに大マゼラン銀河に到達したヤマト。
デスラー総統はドメル将軍に再びヤマト迎撃の命を下す。
宇宙の難所≪七色星団≫でドメル率いる空母艦隊との死闘が、今、始まる!!


見ての感想は人それぞれだろうけれど自分はなかなか良かったと思います。
今後の続きに期待したいです。



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第18回 2
いよいよ国会での参考人招致編~
自分は幸原議員(女性)は某党党首を想像していましたがこう(右と左端のコマ)きましたか・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030

ゲート 3―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)ゲート 3―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)
(2013/07/18)
柳内 たくみ

商品詳細を見る
「門」をくぐり、舞台は日本へ!
参考人招致・工作員の襲撃・温泉!温泉!
各国の思惑に、伊丹たちが翻弄される!
(帯より)


ゲート 外伝 2(黒神の大祭典編)―自衛隊彼の地にて、斯く戦えりゲート 外伝 2(黒神の大祭典編)―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり
(2013/07)
柳内 たくみ

商品詳細を見る

<内容紹介:帯より>
大ヒット累計85万部突破!
爆発的人気のネット小説!、待望のシリーズ外伝第弐章!

『門』封鎖から10カ月。特地アルヌスでは、富田二曹と元帝国騎士ボーゼスとの赤ん坊の誕生を祝うため、伝統祭事が行われることになった。
ところが、亜神四柱の出席が決まると特地じゅうが大騒ぎ。式典は異例の大祭典へと発展していく。一方、これを好機と見た一人の新米亜神が、とある古の因縁に決着を付けるべく、アルヌスを目指していた――

<感想>
今回も読み応えある内容。ロゥリィの過去の因縁、そして新米亜神・・・
読んだ方でお気づきの方もいるかもしれないけれど、今回登場する新米亜神が教えられていた過去と実際の過去の齟齬がまるで日本に因縁つけてくる某国とダブって見えます。





ランキング用  さくや 気長足姫尊衣装バージョン セリフ
スポンサーサイト

テーマ : 軍事・安全保障・国防・戦争
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

未来の授業風景(願望)

先生「~かくして、当時の国民の多くが何も知らずにその様な“敵国を利し自国を毀損する”民主党に投票し、政権を与えてしまったのである。
我々国民はこの過去の失敗を決して忘れず、二度と同じ轍を踏まぬよう注意せねばならない…キーンコーンカーン…
もう時間か。 二時間目は民間防衛の時間です。 みんな~民主党の部分と民間防衛は試験に出るからな! シッカリ勉強しとけよ!」
生徒一同「は~い♪」 

生徒A「‥にしても昔の人って馬鹿だよな(笑) あんな逆の事ばっかりしてる連中に政権与えるなんて‥ププッ♪」
生徒B「まぁそう言うな。当時はネットが普及し始めたばっかだったし、メディアからして敵側だったんだから騙されて当然さ。 
俺達は本当の事を当たり前に知ってるけど当時の人達はそうじゃ無かったんだよ。 こないだ先生がそう言ってたろ?」
生徒A「あ~嘘ばっか教わってたんだっけ? しかもその嘘が支那朝鮮の嘘と一致してたというww 教育界までもが支那朝鮮とグルだったとか言ってたなww」
生徒B「あぁそうだ。 俺達ゃイイ時代に生まれてラッキーだったよ。 一大転換してくれた爺さん婆さんに感謝だな。 それ無かったら今頃…キーンコーンカーン… おっ!民間防衛の時間だ。 それじゃな(^Q^)/^」

~二時間目終了前~
先生「…というわけで、内から国を破壊する破壊組織は必ず『平和』だとか『人権』だとか『理想の楽園を創るんだ』といった美辞麗句を表に出してくる。
なので、そういう言葉が出てきたら胡散臭いと思い、眉に唾付けてかからねばならない。 分かったな!」
生徒一同「は~い♪」

生徒A「いや~毎度の事ながら民間防衛の授業は為になるな♪ これ確か元ネタはスイスだったっけ?」
生徒B「あぁ。 永世中立を標榜してただけに危機管理もハンパ無かったって事だな。 半世紀前の日本とはエライ違いだよw」
生徒A「ソウソウ、それで当時の志士達が『スイスに見習え!』とか言って強引に民間防衛を教育課程に盛り込んだんだよなw 
‥まぁ歴史話はともかく、オマエ放課後ヒマか? ヒマなら台湾屋台行こうや。 おごるぜ♪」
生徒B「おぉ!ソリャありがたい♪ ‥でもどうせ今日も行列なんだろな(苦笑)」
生徒A「それぐらい我慢しろやww じゃあ放課後、李登輝像の前で待ち合わせな!」
生徒B「おう♪」

すみません

記事内容についてどうしても投稿したかったのですが、禁止ワードとかで2時間近くあれこれ削ってだめでした。まったく禁止ワードとかありえないレベルで・・・これは投稿規制なんでしょうか。ショックです。
記事内容と麻生発言についてコメントしたかったのですが・・・

Re: すみません

> 記事内容についてどうしても投稿したかったのですが、禁止ワードとかで2時間近くあれこれ削ってだめでした。まったく禁止ワードとかありえないレベルで・・・これは投稿規制なんでしょうか。ショックです。
> 記事内容と麻生発言についてコメントしたかったのですが・・・


申し訳ないです。
ここ最近英語?ロシア語?らしき外国語での意味不明なコメントや、関係のないショッピングサイト?らしきURLが貼られるコメントが多く散見されることがあるので
(そのコメントは即スパムとして削除していますが)
その関係で記号や一部表現などは厳しくなっているかもしれません。

おかしな歴史研究者を多用するマスコミ

半藤一利が番組中に多用していたが「日本は守れない国だ」という言葉でした。
それはどうも国土の海岸線が広いという地政学的なことの様です。
しかし、そんなものは陸地であれ、島国であれ関係するのか現在、日本ではレーダー網も航空基地もほぼ充実しています。

それ以前にやることをやらずに白旗を揚げるのを敗北主義というそうです。
他国が凶暴なヤクザ国家ならば「やくざにはどうせかなわないから備えをなくして従順に従いましょう」というようなものでしょう。
この半藤という人物、歴史がどうこう以前に精神が何処か健全ではないように思えます。

つまり、「日本は防衛の出来ない国なのだから、外交を重視しなければならない(外交重視は別に悪いことではありませんが)、そして相手の要望をよく聞いて相手の主張を汲んだ対応をしましょう」ということでしょう。

その半藤一利をテレビ番組は歴史解説によく用いています。

本来言うべきは「悪辣な隣国に対しては日米軍事同盟を堅持し、さらに自国軍事力を強化して長期的視点で相手国の疲弊をもたらす戦略を取るべき」というコメントではないかと思います。

国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。