スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【憲法】スタジオジブリ、宮崎駿「憲法を変えるなどもってのほか」など大反響の小冊子『熱風』の特集「憲法改正」の原稿を緊急配信…立ち上がりは絶対遅れるけれど、自分からは手を出さない、過剰に守らない。血と汗と涙を流すのは現場の自衛隊員であり時の戦地の人間、一体何人の日本人の命を犠牲にしたいのか?ジブリと宮崎駿氏らの徴兵制・慰安婦問題・領土問題、不見識かつ不勉強の中華史観の似非平和主義に辟易。【現行憲法は平和憲法ではなく呪縛憲法】 【阿比留瑠比の極言御免】平和憲法 めぐみさんを守れず


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



零戦52型 機銃



 戦争はいけない・・・誰しもがそう思う
そりゃそうだろう、人が武器をとって殺しあう・・凄惨であり、普通はだれも殺したくも殺されたくもないはずだ。
だが、この戦争を恐れるあまり戦う事さえ否定しておけば戦争は起きないと妄想・宗教じみた事をのたまい出すと問題だ。
戦争が起きた時に戦う事を否定する・・それは例えるならスポーツなどで争いを恐れて試合すらしない事、社会において人と争う事をおそれて入試や試験を受けないというに等しいのではないのか?
人は時として自らが好む好まざると関係なく争いに巻き込まれるし、争い戦わねばならない時がある
戦争も自らが嫌だと言っても巻き込まれるものもある、その時、戦う事、自分達の大切な人や郷里、国を守る力すら持たないとどうなるか・・
仮に戦う力はもっていても、その力が弱かったり、自ら縛りすぎて動きづらかったら守れるものも守れなくなる。

戦う事を否定する者達にはその発想がないように思える。


2013年4月28日 安倍首相「参院選争点に」 憲法96条改正の是非 新報道2001 01 9条

スタジオジブリ、宮崎駿といえば今月7月20日公開予定の「風立ちぬ」(ここ最近テレビでジブリ特集が多すぎる)でご存じの方は多いと思います。
自分自身はここ最近のジブリ作品は見ていない(確か「もののけ姫」までか?)気がする。
その宮崎駿氏を含めたジブリが無料で発行している冊子「熱風」(7月号)が話題となっているというのですが
その中身がなんとも戦後の左翼思想丸出しの護憲運動でもやってんじゃないのかと思える内容なのです。


<以下参照>
【話題】スタジオジブリ、宮崎駿「憲法を変えるなどもってのほか」など大反響の小冊子『熱風』の特集「憲法改正」の原稿を緊急配信★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374165234/

1 :ふかみんφ ★:2013/07/19(金) 01:33:54.62 ID:???
07月18日、スタジオジブリが、発行している小冊子『熱風』について下記のお知らせを掲載した。

小冊子『熱風』7月号特集 緊急PDF配信のお知らせ
『熱風』7月号の特集は「憲法改正」です。

この問題に対する意識の高さを反映したためか、7月号は多くのメディアで紹介され、
編集部には「読んでみたい」というたくさんの問い合わせがありました。
しかし取扱書店では品切れのところが多く、入手は難しいようです。今回編集部では、
このような状況を鑑みて、インターネットで、特集の原稿4本を全文緊急配信することに決定しました。
ダウンロードは無料、配信期間は8月20日18時までです。
http://www.ghibli.jp/10info/009354.html

『熱風』は、取扱書店で無料配布されているものをゲットするか、年間購読を行うかすれば読むことができるのだが、
今回の7月号は上記にあるように入手困難だった模様だ。

今回配布されたPDFファイルでは、

宮崎駿監督「憲法を変えるなどもってのほか」
鈴木敏夫プロデューサー「9条 世界に伝えよう」
児童文学作家の中川李枝子さん「戦争は怖い」
高畑勲監督「60年の平和の大きさ」

以上4本の原稿を読むことができる。
(中川李枝子さんは『となりのトトロ』のオープニングテーマ『さんぽ』の作詞者でもある)

スタジオジブリの『熱風』は、昨年12月号の特集が「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」でこちらも反響が大きかったために無料配信を行っていた(現在は終了している)。

映画『風立ちぬ』の公開を明後日に控えているスタジオジブリ。映画を見に行く前に読んでみてはいかがだろうか。

http://getnews.jp/archives/381791
前(★1:2013/07/18(木) 20:41:24.16)
【話題】スタジオジブリ、宮崎駿「憲法を変えるなどもってのほか」など大反響の小冊子『熱風』の特集「憲法改正」の原稿を緊急配信
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1374147684/


<参照終わり>

宮崎駿氏はこの冊子の中でこう書いています。

中日新聞宮崎駿監督の寄稿文 抜粋 社会(CHUNICHI Web)
宮崎駿監督の寄稿文 抜粋 
2013年7月19日 13時22分
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2013071990132246.html

 憲法を変えることについては、反対に決まっています。選挙をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れて、思いつきのような方法で憲法を変えようなんて、もってのほかです。本当にそう思います。

 法的には96条の条項を変えて、その後にどうこうするというのでも成り立つのかもしれないけれど、それは詐欺です。やってはいけないことです。国の将来を決定していくことですから、できるだけ多数の人間たちの意見を反映したものにしなきゃいけない。多数であれば正しいなんてことは全然思っていないけれど、変えるためにはちゃんとした論議をしなければいけない。

 それなのに今は、ちょっと本音を漏らして大騒ぎを起こすと、うやむやに誤魔化(ごまか)して「いや、そういう意味じゃないんだ」みたいなことを言っている。それを見るにつけ、政府のトップや政党のトップたちの歴史感覚のなさや定見のなさには、呆(あき)れるばかりです。考えの足りない人間が憲法なんかいじらないほうがいい。(中略)

 もちろん、憲法9条と照らし合わせると、自衛隊はいかにもおかしい。おかしいけれど、そのほうがいい。国防軍にしないほうがいい。職業軍人なんて役人の大軍で本当にくだらなくなるんだから。今、自衛隊があちこちの災害に出動しているのを見ると、やっぱりこれはいいものだと思います。隊員たちはよくやっていて、礼儀正しい。イラクに行かざるを得なくなっても、一発も撃たず、ひとりも殺しもせず帰って来ました。僕は立派だったと思います。

 湾岸戦争後にペルシャ湾に掃海艇を出さざるを得なかったけど、機雷のなさそうな海域を黙々と掃海して、小さな船です、大変だったと思いますが、静かに帰って来ました。僕はだまっていましたが、感動していました。

 もし本当に戦火が起こるようなことがあったら、ちゃんとその時に考えて、憲法条項を変えるか変えないかはわからないけれど、とにかく自衛のために活動しようということにすればいいんです。立ち上がりは絶対遅れるけれど、自分からは手を出さない、過剰に守らない。そうしないと、本当にこの国の人たちは国際政治に慣れてないからすぐ手玉に取られてしまいます。もし戦争になるとしても、そのほうがまだましだと考えます。(中略)

 とにかく、今までこれだけ嘘(うそ)ついてきたんだから、つき続けたほうがいいと思ってます。整合性を求める人たちはそうすることで「戦前の日本は悪くなかった」と言いたいのかもしれないけれど、悪かったんですよ。それは認めなきゃダメです。慰安婦の問題も、それぞれの民族の誇りの問題だから、きちんと謝罪してちゃんと賠償すべきです。領土問題は、半分に分けるか、あるいは「両方で管理しましょう」という提案をする。この問題はどんなに揉(も)めても、国際司法裁判所に提訴しても収まるはずがありません。

 かつて日本が膨張したように、膨張する国もあります。でも、その度に戦争をするわけにはいかない。そんなことよりも、今は、日本の産業構造を変えていこうというまじめな取り組みをすべきだと本当に思いますよ。こんな原発だらけの国で戦争なんかできっこないじゃないですか。中国が膨張しているのは中国の内発的な問題です。そして、中国内の矛盾は今や世界の矛盾ですから、ただ軍備を増強したり、国防軍にすればけりがつくなんていう問題じゃないと僕は思います。

 =スタジオジブリの小冊子「熱風」より抜粋



なんかとんでもない事を最後の方に書いているのですが
「もし本当に戦火が起こるようなことがあったら・・(中略)・とにかく自衛のために活動しようということにすればいいんです。立ち上がりは絶対遅れるけれど、自分からは手を出さない、過剰に守らない。」
戦火に巻き込まれたからじゃ遅いという事になんで気が付かないというか発想できないのだろうか?
仮に宮崎駿氏が絶賛しているペルシャ湾の機雷にしても、緊張高まる尖閣沖にしても相手国から先に攻撃されたら黙って見て甘んじて攻撃を受けよというのか?
北朝鮮や中国からミサイルが飛んできても確実に落ちるとわかるまで・・着弾するまで黙って見ていよというのか?
現場にいる自衛隊員、もしくは攻撃された地域にる一般国民がだれか殺傷されるまで何もできないように仕向けるがごとく日本の力を縛る現行憲法がそんなに素晴らしいのだろうか?

「立ち上がりは絶対遅れる」



一体何人の日本人の命を犠牲にしたいのか?


「自分からは手を出さない、過剰に守らない。」



一見、平和主義なるものに見えそうだが要は相手の最初の一撃があるまではなにもしない、防衛力を強化しないと言っているに等しく
力及ばなかったから悲惨な後退戦を余儀なくされた
軍事力(防衛力)が米国を含めた連合国より及ばなかったから東京やなど全国が空襲にあい

Boeing B-29

焦土と化した東京
焼け焦げた遺体の山。死者・行方不明者は8万人(民間の調査では10万人)以上といわれている。(石川光陽撮影)
東京大空襲 - Wikipedia



広島・長崎の原爆投下も防げなかったと気が付かないのか?



広島・長崎の原爆投下
2010年8月13日「色つきの悪夢〜カラーでよみがえる第二次世界大戦〜」原爆投下
2010年8月13日「色つきの悪夢〜カラーでよみがえる第二次世界大戦〜」

そこまで言って委員会 8072011 ①  9
そこまで言って委員会 8072011 ①  9a
2011年8月7日放送「たかじんのそこまで言って委員会」



以下の部分もその後に紹介するゲンダイネットの記事と重複しますが

「徴兵制をやればいいんだ」というようなことを言う馬鹿が出てくるんです。(中略)そういう人たちには、50歳でも60歳でも「自分がまず行け」と言いたいです。行きたくないなら、自分の息子を、息子がいなかったら孫を送れ。そうすれば、徴兵制というものが何だかわかるから



まるで戦争を経験してないものが増えたから云々といういかにも戦後世代のつかう言い回しなのだが
これだと軍隊は無理でも自衛隊に入った事もない、訓練も受けた事も(少なくとも2年以上)ない人間が徴兵制を語っていること自体がおかしいという理屈もなりたつのではないだろうか?
宮崎駿氏は今の自衛隊に入った事があるのだろうか?
そんな宮崎駿氏から防衛戦の現場で働く自衛隊の動きを縛り、その自衛隊員が攻撃をうける・・つまり殺傷されて初めて反撃できるような事を要求する現在の状況・・それを作らせる現行憲法をよしとし、変えてはならないと言われても説得力がない。


元自衛隊の自分からすれば同じ釜の飯食った仲間の誰かが(下手したら自分も)目の前で殺傷されて初めて戦える・・反撃できる現在が
下手すると政権を担う政党によっては自衛隊の存在そのものを否定しかねない
現行憲法のままでよいなんて到底思えない。


 我々の共同体(コミュニティ)は、高度に分業化された社会で成り立っている。私たちは原初の時代ならば、自分で始末しなければならない災難を、分業の名の下に他人任せにしているのである。自分に力がないから、日頃からその技量と力を蓄えている人達に、代わって引き受けて貰っている。そうすることで安全な空間を作って日々の安寧を得ているのだ。
ならば無関係ではいられない。誰かが危険に身をさらすことによって得られている安全の恩恵に浴している限り、直接手を下してなくても、間違いなくその手は誰かが流した血によって穢れている。汚れていないと思うことの方がちゃんちゃら可笑しい。それは毎日、肉や魚を食べている癖に、動物を殺したことなどないと言い張るに等しいのだ。この事実に目を背けて、自分の手は穢れていない、良いヒトでいられると信じてしまう卑怯さこそが、様々な間違いを引き起こすことになるのだ。

(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり -4総撃編- P344より)



かれら護憲派(改憲反対派)・似非平和主義者は誰が現場で戦い、誰が命を投げ打って我が国と国民を守るために血と汗と涙を流すのか根本的にわかってない。
だから護憲派(改憲反対派)は公約すらしていない徴兵制云々という事を持ち出し国民に憲法改正にネガティブな印象を植え付けようとするのだ。


<以下参照>
ジブリ宮崎駿監督がミニコミ誌で「改憲反対」のなぜ
ゲンダイネット 2013年07月17日 16:48 更新
http://gendai.net/news/view/108960

 スタジオジブリが無料で発行する冊子「熱風」(7月号)が話題となり、都内の書店では在庫切れが続出している。

 宮崎駿監督が、「憲法を変えるなどもってのほか」というタイトルで、戦争の愚かさと憲法改正反対の意思をつづっているのだ。
〈憲法を変えることについては、反対に決まっています。選挙をやれば得票率も投票率も低い、そういう政府がどさくさに紛れて、思いつきのような方法で憲法を変えようなんて、もってのほかです〉
〈もちろん、憲法9条と照らし合わせると、自衛隊はいかにもおかしい。おかしいけれど、そのほうがいい。国防軍にしないほうがいい。職業軍人なんて役人の大軍で本当にくだらなくなるんだから〉


 さらに、徴兵制についても〈……「徴兵制をやればいいんだ」というようなことを言う馬鹿が出てくるんです。(中略)そういう人たちには、50歳でも60歳でも「自分がまず行け」と言いたいです。行きたくないなら、自分の息子を、息子がいなかったら孫を送れ。そうすれば、徴兵制というものが何だかわかるから〉と歯に衣着せぬ物言いで持論を展開している。

 なぜ、監督は「憲法改正」について寄稿したのか。スタジオジブリに改めて取材を申し込んだが、「書かれていることがすべてです」という回答だった。

 ジブリ作品について、映画批評家・前田有一氏はこう言う。
「最新作の『風立ちぬ』は、航空技術者の堀越二郎をモデルとしたゼロ戦の開発秘話を描いていますが、アメリカの飛行機を撃ち落とすなどの場面は全くない。実在した人物を主人公に、エンジンの各部品の震え方まで正確に描いていた。アクションシーンを入れていたら、軍国主義を肯定しかねない。描かないことが思想の発露になっているのでしょう

「宮崎駿全書」の著書がある映像研究家の叶精二氏はこう言う。

「宮崎監督の作品は現在の状況から先を読んで、何を残していくべきか、どう向き合っていくかを描いている。憲法についてモノを言うのも同じなのでしょう。これまでの作品も、大津波のシーンがある『崖の上のポニョ』(08年)の後、東日本大震災が起こっているし、過去には放射能に汚染された世界を描いた『オンユアマーク』(95年)など、まるで原発事故を予想したかのような作品も残している。時代の先を読んでいますよね」

 選挙前に読んでおきたい。


<参照終わり>

上記記事より再度抜粋しますが。

「徴兵制をやればいいんだ」というようなことを言う馬鹿が出てくるんです。(中略)そういう人たちには、50歳でも60歳でも「自分がまず行け」と言いたいです。行きたくないなら、自分の息子を、息子がいなかったら孫を送れ。そうすれば、徴兵制というものが何だかわかるから〉



日本の左翼・似非平和主義者はすぐに憲法改正=徴兵制復活と誤った印象操作をするが
現実問題、志願制度をとっている自衛隊、定数割れを起こしているがそれは志願者が少なくて定数割れではなく
この日本周辺の緊張状態が高まる中、今までの内閣(民主党政権など)が防衛予算を削減し採用者数を減らしたためであり
採用者数と定数を増やせば十分充足はできるはず。
実際問題、現在のハイテク化した兵器を扱うには士気と能力の劣るものまで兵役に使う徴兵制など今時非効率極まりない。
そもそも徴兵制をするなどと誰も言ってないし、主張も公約にものせてないのに左翼と似非平和主義者が印象操作で持ち出して勝手に騒いでいるだけ。
しかもそれにマスコミまでが加わるから日本の言論界は達が悪い。


<以下参照>
「戦争に行かない人は、死刑にする」 石破幹事長はこんなバカな発言をしたのか
2013/7/17 18:12 J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2013/07/17179579.html?p=all

自民党の石破茂幹事長が、「戦争に行かない人は、死刑にする」と発言――参院選も後半にさしかかる中、新聞の報道をきっかけに、こんな情報が飛び交い始めた。

「徴兵逃れには死刑か懲役300年という話、本当に怖い。選挙でねじれがなくなったら一体どうなるのか?」
「徴兵されて戦死したくない若者は選挙に行って自民党を潰すしかないよ」


などと、一部有権者は蜂の巣を突いたような騒ぎだ。実は、石破幹事長はそんな短絡的な発言はしていない。どうしてこんな話になったのか。

7年以下の懲役・禁錮では甘すぎると主張

発端となったのは、東京新聞の2013年7月15日付朝刊だ。

「石破自民幹事長もくろむ『軍法会議』」
「平和憲法に真っ向背反」


連載「こちら特報部」のコーナーへ、いかにも軍靴の音が聞こえそうなおどろおどろしい見出しとともに掲載されたのは、石破幹事長の顔写真だ。

記事は、テレビ番組「週刊BS-TBS編集部」で4月21日放映された石破幹事長のインタビューをいわば蒸し返す形で構成されている。石破幹事長はその中で、「国防軍に『審判所』という現行憲法では禁じられている軍法会議(軍事法廷)」の設置を強く主張、「死刑」「懲役300年」など不穏な単語を連発させたという。

実際に、問題のVTRを見てみよう。石破幹事長は自民党の代表者として、自民の改憲草案を、いつもの口調で解説していく。そして話題は「9条」にさしかかった。石破幹事長は憲法への自衛隊(国防軍)の明記を改めて強調した上で、改憲後の具体的な変更点として、「軍事裁判所的なもの」(自民草案では「審判所」)を設置すると解説する。

ここから、問題の箇所だ。まずは、現状について、自衛隊員が一般法によって裁かれていることに触れ、その罰則が甘すぎると主張する。

「今の自衛隊員の方々が、『私はそんな命令は聞きたくないのであります。私は今日を限りに自衛隊員を辞めるのであります』といわれたら、ああそうですか、という話になるのですよ。『私はそのような命令にはとてもではないが従えないのであります』といったら、目一杯行って懲役7年なんです(編注:自衛隊法の刑罰の上限は『7年以下の懲役・禁錮』)」


「死刑になるくらいなら出撃しようということに…」

続けて、「これは気をつけて物を言わなければいけないんだけど」と前置きし、

「人間ってやっぱり死にたくないし、ケガもしたくないし、『国家の独立を守るためだ! 出動せよ!』というときに、『でも行くと死ぬかもしれないし、行きたくないな』という人はいない、という保証はどこにもない」

と、自衛隊にもいざとなると「出撃拒否」が起こる可能性があると話す。そしてこうした事態を防ぎ、自衛隊の規律を維持するためには、軍法会議設置による命令違反への厳罰化が必要だと説く。

「だからそのときに、それに『従え! それに従わなければその国における最高刑である』――死刑がある国は死刑、無期懲役なら無期懲役、懲役300年なら300年(と決まっていれば)――『そんな目に遭うくらいだったらば、出動命令に従おう』という(ようになる)」

確かに石破幹事長は、軍事法廷の設置と、その最高刑として死刑もありうる、との見解を示している。ただし一部の人々が誤解しているように、これは「兵役拒否=死刑」という話ではない。すでに自衛隊(国防軍)に入った人のみが対象だ。

ちなみに石破幹事長は、2010年のブログで、自衛隊がいずれも「複雑かつ精密なコンピューターの塊のような装備・システムで運用されて」いることなどを理由に、「玉石混交」の人材を集める徴兵制にははっきり反対を明言している。

「敵前逃亡」は米陸軍では「最高で死刑」

また軍隊を持つ大半の諸外国では、なんらかの形で軍法会議を設置している国が大半で、罰として死刑など刑法上の最高刑を科している国は少なくない。

防衛省防衛研究所の奥平穣治氏が記すところによれば、たとえば「敵前逃亡」は米陸軍では「最高で死刑」、「命令拒否・不服従」や「部隊不法指揮」「秘密漏洩」なども戦時中は死刑の対象となりうる(ただし適用例は第二次大戦以来ない)。英、独など死刑制度が廃止されている国でも、石破幹事長の言うようにそれ相応の厳しい刑罰が設けられており、それと比べれば、日本の自衛隊の刑罰は「全般的に、主要国の軍(刑)法より軽い傾向がある」という(「防衛司法制度検討の現代的意義」より、2011年1月)。「軍法会議」の設置には賛否両論があるが、石破幹事長の発言はこうした議論を踏まえたもののようだ。


<参照終わり>

最後に、宮崎駿氏が完全に勉強不足だと言える一文を


慰安婦の問題も、それぞれの民族の誇りの問題だから、きちんと謝罪してちゃんと賠償すべきです。領土問題は、半分に分けるか、あるいは「両方で管理しましょう」という提案をする。この問題はどんなに揉(も)めても、国際司法裁判所に提訴しても収まるはずがありません。
(ジブリ宮崎駿監督がミニコミ誌で「改憲反対」のなぜ ゲンダイネット より)



慰安婦問題は朝日新聞のねつ造記事が発端である上に賠償(戦争すらしていないのに賠償というのはおかしい)・補償問題はそもそも日韓基本条約で解決済みである上に
それでもなお日本はアジア女性基金などや謝罪もしているにもかかわらず韓国は謝罪とお金のお代わりを要求してるのである。



5/28 ミヤネ屋「河野談話とは何か?朝日の捏造を報道!」
2013年5月28日 日テレミヤネ屋
http://www.dailymotion.com/video/x10bnn2_5-28・・・

2013年5月29日 日テレミヤネ屋 18 朝日新聞1992年1月11日付朝刊a
2013年5月29日 日テレミヤネ屋 18 朝日新聞1992年1月11日付朝刊
朝日新聞
1992年1月11日付朝刊


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 19 宮沢内閣時に謝罪
宮沢内閣時に謝罪

2013年5月29日 日テレミヤネ屋 20 河野談話には密約があった
河野談話には密約があった


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 21 河野談話の作成に携わった元官房副長官の石原信雄氏
河野談話の作成に携わった元官房副長官の石原信雄氏

2013年5月29日 日テレミヤネ屋 22 韓国側の要請により約2年間調査→旧日本軍による強制性をうかがわせる資料は見つからず
韓国側の要請により約2年間調査
→旧日本軍による強制性をうかがわせる資料は見つからず


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 23 ずいぶん徹底的に調べたアメリカの図書館なども含めとにかく戦中の そのことに関わりありそうな所を
ずいぶん徹底的に調べたアメリカの図書館なども含め
とにかく戦中の そのことに関わりありそうな所を


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 24 八方手を尽くして資料を集めた
八方手を尽くして資料を集めた

2013年5月29日 日テレミヤネ屋 25 だけど募集について政府が強制的にでも集めなさいという文書はないんです 今に至るまで・・・
だけど募集について政府が強制的にでも集めなさい
という文書はないんです 今に至るまで・・・


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 26 河野談話の甘言・強圧表現は資料ではなく聞き取り調査に基づくもの
河野談話の甘言・強圧表現は
資料ではなく聞き取り調査に基づくもの


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 27 なぜ強制性を認めたのか―
なぜ強制性を認めたのか―

2013年5月29日 日テレミヤネ屋 28 外交取引
外交取引

2013年5月29日 日テレミヤネ屋 29 これは彼女たちの名誉の問題だから
これは彼女たちの名誉の問題だから
それを認めてもらえれば それで韓国側は結構ですと


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 30 賠償問題というのは日本政府に要求しませんと
賠償問題というのは日本政府に要求しませんと
当時の韓国政府ははっきり言っていた


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 31 当時の外務省の関係者も私も聞いている
当時の外務省の関係者も私も聞いている

2013年5月29日 日テレミヤネ屋 32 最近になってこれまた蒸し返されてというのは当時の関係者からすれば心外な話
最近になってこれまた蒸し返されてというのは
当時の関係者からすれば心外な話


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 33 河野談話で「強制連行」の決め手にしたのは・・・発表直前ソウルで行った、元慰安婦とされる16人への聞き取り調査
河野談話で「強制連行」の決め手にしたのは・・・
発表直前ソウルで行った、
元慰安婦とされる16人への聞き取り調査



2013年5月29日 日テレミヤネ屋 34 (1人当たり)2、3時間ずつ裏付け調査なし日本政府は米国立公文書館などからも約100点の公文書を集めたが証拠を確認できず
(1人当たり)2、3時間ずつ
裏付け調査なし
日本政府は米国立公文書館などからも
約100点の公文書を集めたが証拠を確認できず


宮根
「(強制連行を)示す資料っていうのは出てない?」


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 35 読売新聞特別編集委員の橋本五郎「最初のね、吉田清治氏の本にしても、後で創作と。そもそもの出発点が何だったのかという事を考えるとねここは余程慎重に見ないと、という事が言えるんですね、これね」
読売新聞特別編集委員の橋本五郎
「最初のね、吉田清治氏の本にしても、後で創作と。
そもそもの出発点が何だったのかという事を考えるとね
ここは余程慎重に見ないと、という事が言えるんですね、これね」


宮根
「宮沢総理大臣が訪韓する前に、加藤官房長官の談話もあったりして宮沢さん訪韓する時に大変な騒ぎになった。
この後に河野談話が出てきた
まだわからないんですけど、その当時としては一つ日韓基本条約もあって当時の内閣としては誠意を尽くして一つ解決をしたかった、幕引きを計りたかったという部分もあったんじゃないですか?」


橋本
「先ほど、石原さんのインタビューも明らかにそれは請求権でそうなんだろうけども
ここは、やっぱり気持ちを良くわかってやって欲しいと
そういう気持ち、ある種の阿吽の呼吸もあったんでしょう」

2013年5月29日 日テレミヤネ屋 36 日本は韓国に対し朝鮮半島に残した財産や資産が韓国による賠償要求額を大きく上回ったため双方の請求権を相殺したうえで経済協力金 計約8億ドル当時の韓国の国家予算の2倍強を支払う→両国の請求権が最終的に解決されたことを確認(産経新聞2005年6月22日)
日本は韓国に対し朝鮮半島に残した財産や資産が
韓国による賠償要求額を大きく上回ったため

双方の請求権を相殺したうえで
経済協力金 計約8億ドル
当時の韓国の国家予算の2倍強を支払う
→両国の請求権が最終的に解決されたことを確認
(産経新聞2005年6月22日)


2013年5月29日 日テレミヤネ屋 37 宮根「つまりこれよく言われるのは、いわゆる従軍慰安婦の問題っていうのは人として大変辛い事があった、という事 戦争時にあってはならない事があった、という事はおいといていわゆる賠償の請求というのは完結してますよと、解決してますよという事になってる訳ですね?」
宮根
「つまりこれよく言われるのは、いわゆる従軍慰安婦の問題っていうのは
人として大変辛い事があった、という事
戦争時にあってはならない事があった、という事はおいといて
いわゆる賠償の請求というのは完結してますよと、解決してますよという事になってる訳ですね?」


橋本
「戦争の問題、賠償の問題、1960年の日韓基本条約並びにこの今の経済協力
これも含めて、ここでおしまいですよっていう合意が日韓の中であったんでしょうと
それを今更という事が日本側にとっては、あったって事ですね」

住田弁護士
「橋本さん、そういう意味では国と国との賠償、これで終わりますけど
個人の請求権、慰安婦の方の辛い思いをした慰謝料、そういう請求権もありませんよって決めたのがさっきの条約なんですよね?
ですから、今それについて日本としては終わってる筈なのに韓国の方が色々仰ってるっていう難しい状況ですよね
(橋本:そうそう)」
━━━━━━━━━



どちらがおかしいのかは一目瞭然のはずだ。
しかも「それぞれの民族の誇りの問題だから?」
謂れなき罪を着せられ、事ある事に(韓国の政権の支持率低下の度に)謝罪とお金を請求され汚される日本人の誇りはなおざりにしていいというのか?

それと

領土問題は、半分に分けるか、あるいは「両方で管理しましょう」という提案をする。



これはおそらく韓国が侵略した「竹島」の事を言っているのだろうけれど
戦後のどさくさに侵略されているのに


アンカー 2012.08.15  13

2012年10月14日放送「そうだったのか!池上彰の学べるニュース 緊急生放送スペシャル」 01
2012年10月14日放送「そうだったのか!池上彰の学べるニュース 緊急生放送スペシャル」 02
2012年10月14日放送「そうだったのか!池上彰の学べるニュース 緊急生放送スペシャル」 03
2012年10月14日放送「そうだったのか!池上彰の学べるニュース 緊急生放送スペシャル」 04

竹島問題 韓国日本人漁民殺害

領土の半分も共同管理もないだろうに。
そもそも韓国はそんな事に応じる国でもない


国際司法裁判所に提訴しても収まるはずがありません。?



やらないより・・安易に共同管理だ領土を半分だとやるよりはよっぽどいいと思うが。

2012年10月14日放送「そうだったのか!池上彰の学べるニュース 緊急生放送スペシャル」 05

とにかく国際世論に訴えるという効果はある・
もうこれらを見ただけでも宮崎駿氏が慰安婦問題、竹島問題(領土問題)に関して不見識か勉強不足だという事がよくわかる。
もしこれを意図的に主張しているのなら典型的な日本の左翼思想家だとすら思える。

全ては紹介しきれていないけれど、とにかく中韓史観優先の戦後の似非平和主義の集大成のように感じる。



自分としてこのスタジオジブリ・宮崎駿氏らの冊子「熱風」(7月号)を見て思う事は
平和憲法があったから平和だったのではない
今までがたまたま自衛隊や在日米軍、米国の核の傘等の抑止力と
周辺諸国との軍事バランスの均等などにより大きな戦争に日本が巻き込まれなかった・・当事国にならなかっただけであり

これを以てして平和憲法のおかげというのは無理があると思う。
なにより現行憲法を平和憲法というのにも自分は違和感を感じる。
自分から見ると現行憲法(特に9条)は平和憲法というよりは「呪縛憲法」戦わなければ、軍隊を持たなければ、平和である
周辺諸国も平和主義であるという幻想をもとに自国を縛り、まるで呪術のように唱え・守り続ければ平和であると言って守られてきた現行憲法
そのくせ韓国の竹島侵略も北朝鮮の日本人拉致も防げず、今また中国の侵略に対して有効な手立てを打つ阻害にしかなっていない。
まさに平和主義のお題目のために国民の安全を守る事を縛る現行憲法を「呪縛憲法」と言わずなんというのだろうか?
憲法守って国民守れずでは駄目なのだ。


<以下参照>
【阿比留瑠比の極言御免】
平和憲法 めぐみさんを守れず
2013.7.19 11:13 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130719/plc13071911150002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130719/plc13071911150002-n2.htm

 拉致被害者の有本恵子さんの父で、拉致被害者家族会副代表である明弘さんから先日、筆者あてに手紙が届いた。そこには、こう切々と記されていた。

 「拉致問題が解決できないのは、わが国の争いを好まない憲法のせいであると悟ることができました」

 手紙には明弘さんの過去の新聞への投稿文と、拉致問題の集会で読み上げた文章が同封されていて、やはりこう書いてあった。

 「憲法改正を実現し、独立国家としての種々さまざまな法制を整えなければ、北朝鮮のような無法国家と対決できません」

 実際に外国によって危害を被り、苦しみ抜いてきた当事者の言葉は重い。


のんきな候補者


 一方、参院選へと目を転じると、候補者たちの政見放送や街頭演説では「戦後日本は現行憲法があったから平和が守られた」といったのんきで、根拠不明の主張が横行している。

 だが、いまだに帰国できない拉致被害者やその家族にしてみれば、日本が「平和な国」などとは思えないはずだ。日本は、人さらいが悪事を働いても目を背けるばかりで、被害者を取り返せもしない危険な無防備国家だったからである。

 「日本の戦後体制、憲法は13歳の少女(拉致被害者の横田めぐみさん)の人生を守れなかった」

 安倍晋三首相は2月、自民党憲法改正推進本部でこう訴えた。「再登板した理由の一つが、拉致問題を解決するためなのは間違いない」(周辺)という首相にとって、現行憲法は実に歯がゆい存在なのだろう。

 首相は「文芸春秋」(今年1月号)では、「(憲法前文が明記する)平和を愛する諸国民が日本人に危害を加えることは最初から想定されていない」と指摘し、昭和52年9月の久米裕さん拉致事件に関してこう書いている。

 「警察当局は、実行犯を逮捕し、北朝鮮の工作機関が拉致に関与していることをつかみながら、『平和を愛する諸国民』との対立を恐れたのか、実行犯の一人を釈放した。その結果、どうなったか。2カ月後の11月、新潟県の海岸から横田めぐみさんが拉致された

 こうした問題意識を持つのは首相だけではない。日本維新の会の石原慎太郎共同代表も7月13日の演説で、拉致問題と憲法9条についてこう言及した。「(北朝鮮は)日本は絶対に攻めてこない、本気でけんかするつもりもないだろうと、300人を超す日本人をさらって殺した」


「国の責務明示を」


 「殺した」との断言は乱暴過ぎる。とはいえ、現行憲法では国民の基本的人権(生命、自由、財産)が十分に守れないのはその通りだろう。産経新聞が4月に「国民の憲法」要綱を発表した際、横田めぐみさんの父、滋さんはこんなコメントを寄せている。

 「日本が国際交渉に弱いといわれるのは、強く出る(法的な)根拠がないからではないか。(産経要綱が)国民の生命、自由、財産を守ることを国の責務と明示することは、非常に大きなことだ」

 現行憲法を「平和憲法」と呼び称賛する人には、こうした声は届かないようだ。(政治部編集委員)


<参照終わり>



F-35J テスト版2s

最後に・・・。
今までの日本はこのような問題を議論をすることでもアレルギーを起こす人間が多くいたのも事実
戦後教育・・恐るべしといったところだろうか。


<以下参照>
◎F35製造に参加 防衛産業を考える契機に
北國新聞 きょうの社説 2013年7月19日
http://www.hokkoku.co.jp/_syasetu/syasetu.htm

 航空自衛隊の次期主力戦闘機として導入されるステルス戦闘機F35の機体組み立てや 部品製造に、三菱重工業など日本の防衛産業企業が参加する。冷戦後、米欧では財政面の制約もあって、同盟・友好国同士による最新兵器の共同生産や軍需企業の統合が一つの流れになっている。米国を中心に9カ国共同で取り組むF35の生産に日本企業がかかわることを、武器輸出三原則の例外として認めた政府判断は、日本の防衛産業の基盤を維持していく上からも妥当であろう。

 日本国内での戦闘機生産は、三菱重工が米国と共同開発した主力戦闘機F2の生産を2 011年に終えて以降、途絶えている。機体組み立てやエンジン、レーダーなど一部の製造とはいえ、F35の製造への参入は、国内の戦闘機製造技術を継承する機会となる。米国が主導するF35の共同生産は、世界の軍需産業と安全保障環境の変化を示す象徴的な動きといえ、日本の防衛産業の在り方を中長期的に考える契機ともしたい。

 日本の防衛産業は、国予算による国内の防衛需要に限定され、しかも多品種少量生産で あるため、外国に比べて割高になりがちである。このため、企業経営の面では厳しく、専業メーカーが育ちにくい状況にある。防衛予算も減少が続き、防衛産業の生産額は総工業生産額の1%に満たない。

 それでも、国営の兵器工場がなくなった戦後は、防衛装備品の開発、生産はもとより、 自衛隊納入後の装備の維持、運用支援、改修もすべて民間企業に委ねられており、民間に蓄積された防衛産業の技術を維持していくことは国の最重要課題の一つである。

 米国は最新装備のシステムの根幹を国内で押え、それ以外の生産を同盟国と共同で行う 方向にあるが、日本として純国産、ライセンス生産、輸入をどう組み合わせて防衛力を整備していくか戦略的に考えなければなるまい。

 戦後の防衛産業は日陰の閉ざされた世界にある印象が根強いが、今後は防衛産業側がも っとオープンになり、国民の理解を深める努力も必要なのではないか。


<参照終わり>

日本独自に開発できれば一番いいのだろうけれど
やはり問題なのはその費用・・・


shinshin 【ATD-X 心神】
日本で昨年10月に発売されたムック本(「別冊宝島1814 自衛隊・新世代兵器PERFECT BOOK 2035年兵器カタログ」)

正規空母CV-01 ほうしょう 田母神俊雄の自衛隊「国軍化」計画よりA


★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。


見とこ、行っとこ、トコトコ四国見とこ、行っとこ、トコトコ四国
(2012/03/21)
もぐら

商品詳細を見る
かなり個性的です、読み物としても楽しめますが四国四県旅してみたくなる内容です。



宇宙戦艦ヤマト2199
宇宙戦艦ヤマト BBY-01 宇宙戦艦ヤマト2199  470
http://yamato2199.net/index.html

『宇宙戦艦ヤマト2199 第六章 到達!大マゼラン』Long Verisonプロモ・ビデオ
『宇宙戦艦ヤマト2199 第六章 到達!大マゼラン』Long Verisonプロモ・ビデオ
http://youtu.be/-YZwgo5WQVs
2013年6月15日(土)より、MOVIX仙台、MOVIX橋本、MOVIX三好、-MOVIXココエあまがさきを加え、全国16館にてイベント上映される、
『宇宙戦艦ヤマト2199 第六章 到達!大マゼラン』の長尺版プロモーション・ビデオ。
ついに大マゼラン銀河に到達したヤマト。
デスラー総統はドメル将軍に再びヤマト迎撃の命を下す。
宇宙の難所≪七色星団≫でドメル率いる空母艦隊との死闘が、今、始まる!!


見ての感想は人それぞれだろうけれど自分はなかなか良かったと思います。
今後の続きに期待したいです。



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第18回 2
いよいよ国会での参考人招致編~
自分は幸原議員(女性)は某党党首を想像していましたがこう(右と左端のコマ)きましたか・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030

ゲート 3―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)ゲート 3―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)
(2013/07/18)
柳内 たくみ

商品詳細を見る
「門」をくぐり、舞台は日本へ!
参考人招致・工作員の襲撃・温泉!温泉!
各国の思惑に、伊丹たちが翻弄される!
(帯より)



ランキング用  さくや セリフ 01
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

おたかさんブーム
学生運動を正しいかのような報道
愛国とは反対のマスコミテレビを恨む
ネットがあって日本は救われた

No title

とりあえず、あなたが家族か親戚だったら、、怖いしきもいことは分かったよ(゜_゜>)戦争行っておいでよ。
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。