スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【通過】小惑星が地球に接近 国内でも観測【続報】ロシア“隕石”けが人1000人以上に…けが人が多数出たが町が壊滅するような被害ではないのが不幸中の幸い。【特亜】羅援・中国人民解放軍少将 「戦争が始まれば、東京を空爆することを考えなければならない」日本も国防のため早急な対処を「日本も中距離ミサイルを」米国がここまで言うワケ。【石原氏の質疑詳報(衆議院予算委員会)】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



女性自衛官  敬礼 3



 今日の午前4時すぎ頃地球に最接近すると言われていた小惑星は地球には衝突せず

小惑星 16日地球に最接近へ 03
小惑星 16日地球に最接近へ 02

無事に通過した模様です
今は地球から離れつつあるとのこと。

<参考>
小惑星が地球に接近 国内でも観測 
2013年2月16日 6時8分 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130216/t10015561411000.html

小惑星が地球に接近 国内でも観測 NHKニュース
直径およそ45メートルの小惑星が、16日明け方、地球に最も接近して通過し、国内でも小惑星が移動する様子が観測できました。

地球に接近したのは、「2012DA14」という小惑星で、直径およそ45メートル、重さはおよそ13万トンあるとみられています。
NASA=アメリカ航空宇宙局によりますと、日本時間の16日午前4時25分ごろ地球に最も近づき、気象衛星よりも近い上空およそ2万7700キロを通過したということです。
地球に最接近した時間帯には、国内各地で望遠鏡などを使った観測でこの小惑星を確認できました。
NASAによりますと、今回と同じぐらいのサイズの小惑星が、同様の距離まで地球に近づくことは、40年に1度ほどのペースだということで、非常に珍しい天体現象が観測できたことになります。
.

カメラ付き望遠鏡で観測

茨城県鹿嶋市の情報通信研究機構鹿島宇宙技術センターでは、小惑星の正確な位置を測定しようと、研究員が午前3時半ごろからセンターに設置されている望遠鏡で観測を始めました。
この望遠鏡には、人工衛星を観測するための高感度CCDカメラが取り付けられていて、パソコン上で撮影した画像やデータを見ることができるようになっています。
小惑星が鹿嶋市に最接近した午前4時33分ごろに撮影された画像では、小惑星が南から北に移動する様子が光の筋となってはっきりと捉えられています。
小惑星の観測に当たった布施哲治主任研究員は「この画像から小惑星が早いスピードで動いていることが分かりました。今後はこのデータを基に小惑星の正確な軌道を求めていきたい」と話していました。




それにしても昨日は驚きました、まさか隕石の落下でこれほどの被害が出るのもそうだけれど
これほど多くの落下の瞬間を捉えた映像が残されたことに・・・


<以下参照>

【ロシア隕石落下】
秒速30キロ、激しい衝撃波 112人入院 授業中の子供も多数負傷
2013.2.15 19:50 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130215/erp13021519520008-n1.htm
15日、動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿された、ロシア・チェリャビンスク州で目撃された隕石(いんせき)とみられる落下物の光跡
15日、動画投稿サイト「ユーチューブ」に投稿された、ロシア・チェリャビンスク州で目撃された隕石(いんせき)とみられる落下物の光跡




ロシア“隕石”けが人1000人以上に
2月16日 5時2分 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130216/t10015561241000.html

ロシア“隕石”けが人1000人以上に 3
ロシア中部で、隕石(いんせき)とみられる物体が爆発して破片が落下し、その衝撃で建物の窓が割れるなどしてこれまでに1000人以上がけがをしました。
ロシア政府は、被害者の支援に当たるとともに、落ちてきた破片などを詳しく調べることにしています。

ロシア中部のチェリャビンスク州などの広い範囲で、15日、隕石とみられる物体が強い光を発しながら爆発して、空中でバラバラになって落下するのが目撃されました。
チェリャビンスク州一帯では強い衝撃が感じられ、ロシア内務省や州政府によりますと、およそ3000棟の建物でガラス窓が割れるといった被害が出て、これまでに子ども200人を含む1000人以上が切り傷などのけがをしたということです。
プーチン大統領は、担当の閣僚に対して、被害者の支援に当たるよう指示しましたが、現地では、夜に入って気温が氷点下10度以下になり、多くの建物で窓が壊れたままのため、寒さへの対策が課題となっています。

ロシア“隕石”けが人1000人以上に 4
一方、ロシア軍などが捜索を行った結果、チェリャビンスクから西におよそ70キロ離れた湖の凍った水面に直径8メートルの穴が見つかり、岸辺では直径6メートルのクレーターのようなものが確認されました。
このほか、少なくとも4か所で隕石の一部とみられる破片が見つかったという情報もあり、確認を急いでいます。
隕石とみられる物体について、ロシア科学アカデミーは、重さが10トンに上るとの見方を示しており、ロシア政府では、現地に専門家を派遣して詳しく調べることにしています。


<参照終わり>

これだけ映像記録が残ったのはある意味(ロシアの事故率の高さのため?)ドライブレコーダ様さまといった感じですが。

Meteorite falls in Russia
Meteorite falls in Russia ロシア中部“隕石”落下で150人けが
http://youtu.be/GXnq966WZP8



多数の負傷者が出たことは残念ですが、一つの都市がまるまる消えてしまったとかそういった大きな被害が出なかったのはまさに不幸中の幸い
ツングースカ大爆発の事例を考えると場合によっては・・。)

ツングースカ大爆発 - Wikipedia 



今回も幸いなことに、ノストラダムスの予言で言うところのアンゴルモアの大王はお休みだったようだ。

ケロロ軍曹 & アンゴルモア


 さて、隕石ではないが、落下する・・させるという意味では以下のような兵器があることをご存知だろうか?
過去に報じられていたものだがふと思い出してしまった・・・。
軍事技術は日進月歩・・・なんだかSFぽいけど現実には可能なんだろう

939208_20081030_embed005.jpg

アニメで言えばガンダムのコロニー落としや
宇宙戦艦ヤマトの遊星爆弾
みたいなものなのだろうか?
日本もこうした兵器を使われないよう対抗上開発と防衛のための迎撃(可能ならば)システムと避難用の地下施設の建設も必要なのだろうか?
国内的には非核三原則には引っかからないだろうけど
国際的には宇宙条約に触れる(宇宙条約により禁止)ようだが・・・



<以下参照>
米国の地上攻撃用宇宙兵器“神の杖” 破壊力は核爆弾に匹敵
2012.06.06 16:00 NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20120606_109183.html

 宇宙戦争といえば、かつては映画の中だけの話だったが、もはやそれが米中間で実現する可能性が出てきた。しかも、その宇宙戦に争は「宇宙から地球を攻撃」するという戦略が加わったことにより、“雲の上”の話でさえなくなりつつある。

 宇宙から地上への究極的な攻撃兵器の構想がある、と軍事評論家の野木恵一氏は指摘する。

「地上攻撃のための宇宙兵器として米国で構想されているのが、“神の杖”と呼ばれる兵器。直径30cm、長さ6m程度のタングステン製、または劣化ウラン製の金属棒を重力加速度を用いて地上に突き刺すことを想定したもので、その速度は時速1万km以上になり、破壊力は核爆弾に匹敵するとされる。中国も、米国の空母を攻撃するために、金属弾のようなものを考えているようだ」

“神の杖”構想の現実化の時期など詳細は明らかになっていないが、それと同様に宇宙空間から飛翔体を猛スピードで激突させる兵器として、米国でより具体的な研究・開発が進められているのが、米空軍と国防高等研究計画局(DARPA)が開発中の極超音速飛翔体「ファルコンHTV2」である。

 マッハ20で飛行し、地球上のどこへでも1時間以内に攻撃することが可能だ。DARPAは昨年11月、HTV2より射程が短く、速度マッハ5のAHW(先進型極超音速兵器)の試験飛行にも成功している。『軍事研究』編集長の河津幸英氏が語る。

「このほか宇宙空間の軍用輸送機であるクイックサットなども構想されているが、ファルコンHTV2が現在、一番現実味のある宇宙兵器だ。地上からロケットで発射し、一度宇宙空間に出てから、マッハ20で大気圏に再突入する。

 この兵器は、座標情報さえあれば地上の目標をピンポイントで狙える。威力はすさまじいので、核弾頭もいらない。貫通力が高く、特に地下施設の破壊に有利だ。

 ちなみに、こうした攻撃兵器の宇宙空間への配備は、そもそも宇宙条約により禁止されている。しかし、衛星にせよロケットにせよ、民用と軍用の区別は無いに等しいのが宇宙技術。平和利用の名目はどのようにも立てられる」

 宇宙戦争は「宇宙から地球を攻撃」するという戦略が加わったことにより、“雲の上”の話ではなく地上戦の帰趨を決する鍵をも握ることになる。

※SAPIO2012年6月6日号


<参照終わり>


地球にとって・・地球の全生命にとって隕石・小惑星は時として脅威になりるものなのだがそれは1200年に1度ぐらいの確率のようだが
いま現実の日本にとって、アジア・・いや世界にとって
(戦争の)脅威になりつつあるのが中国に北朝鮮の動き・・・。
隕石もロシアに落ちるんじゃなくてこういう危険な動きするところに落ちろよ・・・と思った人も多かったのではないだろうか?

以下の記事も2ちゃんじゃないが題目を

羅援・中国人民解放軍少将 「戦争が始まれば、東京を空爆することを考えなければならない」

に変えたほうがいいんじゃないかとすら思える。

<以下参照>
日中戦争おっ始まったか!!レーダー照射で週刊誌「開戦モード」くわばら、くわばら
2013/2/15 17:35  J-CASTテレビウォッチ
http://www.j-cast.com/tv/2013/02/15165601.html?p=all

小野寺防衛相のお先走り心配する自衛隊制服組

「戦争が始まれば、東京を空爆することを考えなければならない」

これは羅援という人民解放軍少将の発言だと『週刊新潮』が伝えている。


日中戦争が勃発した!今週の週刊誌を見た人がそう思っても不思議はないほどおどろおどろしいタイトルが、どの週刊誌にも踊っている。「中国人9割は『日本と戦争』『東京空爆』」(週刊新潮)、「中国からの『宣戦布告』」(週刊文春)、「中国『宣戦布告なき開戦』の一部始終」(週刊ポスト)、「『狙いは首都・東京』習近平の中国は本気だ」(週刊現代)といった具合である。

海上自衛隊の護衛艦「ゆうだち」がレーダー照射(ロックオン)されたのは1月30日(2013年)で、2月5日にこのことを発表した安倍内閣は、毅然としながら中国側の挑発には乗らなかったことが評価されているが、舞台裏ではいろいろあったようだ。諸説あるが、『週刊朝日』の「ロックオン挑発に安倍官邸の『勝算』」から引用してみよう。

「与党関係者によると、レーダー照射の詳細な情報が小野寺五典防衛相から安倍首相に伝えられたのは、5日の発表直前だったという。
報告が遅れた理由には、1月19日、海自のヘリ『SH60』が中国海軍の艦船からレーダー照射を受けたと疑われる事案を巡る『疑心暗鬼』があった。
『このとき防衛省の事務方が小野寺氏と外務省に報告しました。すると、小野寺氏が<これは大事なことだ。すぐ安倍首相に報告しよう。きちんと声をあげないとダメだ>などと言い出した。事務方は仰天し、<疑いの段階で公表すれば日中関係が大変なことになる。ウラがとれるまで待ってください>と押しとどめました』(官邸関係者)(中略)
『大臣に綴告すると、また<公表する>と騒いで情報が漏れかねないと制服組が警戒した。防衛省は2010年の尖閣沖の漁船衝突事件などで民主党政権の対応に不信感があり、今でも政治家に情報を上げるのを極端に避ける傾向にありますから』(防衛省関係者)」


ようやく報告が上がったのは5日の昼ごろだった。小野寺防衛相はすぐに官邸に乗り込んだというが、あわてていたため菅義偉官房長官や岸田文雄外相に根回しせず、本来は公表前に外交ルートで中国側に正式抗議をしなくてはいけないのに、安倍首相に「中国の暴挙を国際社会に発表したい」と直談判したというのだ。

中国側は「日本のいうことはまったくのデタラメだ」と猛烈に反発しているが、今度ばかりはそんな強がりをいっても国際社会では通用しない。ロックオンはミサイルを撃ち込まれても不思議ではない危険な行為だそうだ。週刊文春で作家の麻生幾が、1月19日に尖閣諸島から北へ約百数十キロの海域で起きた、海上自衛隊の海上哨戒用ヘリコプター「SH- 60K」に対する、中国のフリーゲート艦「ジャンカイ1級」からの射撃管制レーダー照射の模様を迫力満点に描写している。

「神経をかき乱す音が、海上哨戒用のヘリコプターSH-60Kの狭い機内に鳴り響いた。
『強烈に耳障りな音』を聴いた機長ほか三名の搭乗員たちは、その音が意味することをすぐに悟った。
SH-60Kをターゲットにして向かってくるミサイルが自ら放つ終末誘導レーダーか、軍艦が射撃を行うためのレーダーか、そのどちらかを探知したのだ。(中略)
『強烈に耳障りな音』は止むことはなかった。しかも回避行動を取りながらその海域を離脱するSH-60Kの背後へも、フリーゲート艦は十分近くもしつこく照射し続けたのである。
『強烈に耳障りな音』を十分近くも聞き続けたヘリコプター搭乗員の精神状態はいかばかりであったか――『至急報』を受けた海上自衛隊幹部は、ゾッとする想いに襲われた」


週刊ポストはレーダー照射などの危険な中国側の行為は頻発していたと報じている。取材で明らかになったのは2010年4月8日に「中国艦艇の艦載ヘリが護衛艦『すずなみ』に接近飛行」。4月13日には「P-3C哨戒機が中国艦艇から速射砲の照準を向けられる」など、1月の2件を入れて8件あるという。

人民解放軍掌握できていない習近平―幹部暴走「東京を空爆する」

こうした人民解放軍の一触即発の危険な行為は、習近平総書記がまだ軍を完全に掌握できていないための「軍の暴走」だと捉える見方が多いようだ、だが週刊新潮は、中国人の9割が日本との戦争を望んでいるという驚くべきアンケートがあるという。『環球時報』という人民日報系の新聞が「尖閣空域で巡視活動を行う中国機に対し、日本の戦闘機が射撃を行うと思うか」というアンケートを実施した。3万人ほどが回答し、その9割近くが「日本は開戦への第一弾を発砲するだろう」と答えたというのである。

さらに、メディアに解放軍の幹部たちが登場して「我々は瞬間的に日本の戦闘機F15を撃墜する力を持ち、開戦から30分で日本を制圧し、始末することができる」というような過激な発言をくり返しているというのだ。冒頭紹介した羅援人民解放軍少将の発言もその一つだが、この人物は習近平の小さい頃からの友人で、「彼の発言は、習総書記の意向を汲んだものとの可能性が捨てきれない」(矢板明夫産経新聞中国総局特派員)という見方もあるのだ。

もし日中戦かわばどうなるか。大方の見方は日本有利と見ているが、中国が最終兵器を持ち出してきた場合は、すべてが水泡に帰す恐れもあると武貞秀士延世大学教授は新潮でこう語る。

「中国の軍事力で危惧すべき点は、中国が東風21などの中距離弾道ミサイルを東京や大阪に向けて発射、それが着弾した場合、それらの都市は瞬時に焦土と化します」

国際社会を敵に回す北朝鮮―戦前の日本と同じ「国連脱退」で自滅

日本の危機はそれだけではないと週刊現代が「北朝鮮『国連脱退』へ――そして核ミサイルが日本に飛んでくる」で警告している。かって、日本が満州国承認を受けられなかったことで国際連盟を脱退し、これを機に戦争へと突き進んだ道を、北朝鮮も国連がイラン並みの非難決議を決めたら、同じように進むかもしれないというのだ。この中で読み所は中国共産党幹部へのインタビューである。1月22日に国連安保理で北朝鮮への5度目の非難決議を採択したが、そのとき中国は賛成に回った。今度の核実験をどう見ているのかという問いにこう答えている。

「習近平総書記の心情を察して言えば、『金正恩よ、もう許さないから覚悟せよ!』ということだ。
核実験をした前日夜に、北朝鮮から『明日、実行する』と、ぶっきらぼうな連絡が入った。『中国は強く反対する』と告げたところ、『今回は前日に連絡したのだから、わが国の誠意をありがたく思うべきだ』と言ってきた。こんな非礼な国が、どこにあるか?」

さらに習近平が金正恩に冷めている理由をこう述べている。「考えてもみるがいい。わが国は北朝鮮に対して、食糧、重油、肥料を毎年大量に援助し続けている。それなのに、わが国が援助した食糧を朝鮮人民軍が喰い、わが国が援助した重油で朝鮮人民軍が核兵器を作っている。そしていくら警告しても、耳を貸そうともしない。こんな『流氓(リウマン)国家』(ヤクザ国家)を、なぜこれ以上支援し続けなくてはいけないのだ?」

中国軍の危険な挑発行為を非難することは致し方ないが、週刊誌が挙って中国を難じ、日中戦争に備えよ的な誌面づくりにはいささか辟易する。日本人は後先を考えず短慮に物事を進める気質が強くある。そうした空気が大きくならないようにするのも報道する側の責任であるはずだ。中国側の好戦的な雰囲気より、日本の中の「中国を撃つべし」とい雰囲気の広がりのほうが心配である。

白川日銀総裁がキレた!「任期途中の辞任」後任だれにするか?アベノミクス最初の試金石

安倍総理は何もしないうちから株価が上がり円安が進行する「タナボタ」景気で浮かれているようだがこれは日銀の白川方明総裁を政治力でねじ伏せたことが発端である。しぶしぶ2%の物価目標を飲んだ白川総裁だったが、2月5日、任期途中で辞任すると突然表明したから、官邸は「逆ギレ」していると週刊朝日が書いている。日銀内部ではこういう見方が広まっているという。

「『白川さんは怒っているはず。日銀も怒っていると言っていい。政治が職権を越えて他人の城に手を突っ込み、強引に横車を押したんですから。それでも公には口にしないところが、白川さんらしい』(日銀幹部)
途中辞任は怒りの表現、すなわち『無言の抵抗』だと受け取ったわけだ。中央銀行(日本では日銀)は政治から独立し、通貨や物価の安定を図る組織だ。そのトップが政権と対立し、任期をまっとうできないのは、金融界から見れば、かなりの異常事態なのだ

朝日は後任総裁は財務省OBの武藤敏郎・大和証券理事長か、黒田東彦・アジア開発銀行総裁と見ているが、先週号の週刊文春では岩田規久男学習院大教授(70)が最有力で、自身も「日銀総裁の覚悟ある」とこう話していた。

「日銀には『目的の設定権利はなく、手段選択の権利は持たせる』。そして目標に対する全ての責任を負わせることです。要するに、『言い訳を許さない』。
これまでの経済の低迷の原因はデフレにあり、デフレにした責任は日銀にある。日銀が全て悪いのかと聞かれれば、私は『その通り』と答えます

財務省OBか大学教授か、アベノミクス最初の試金石である。


<参照終わり>

いやもう・・・

「戦争が始まれば、東京を空爆することを考えなければならない」

これは羅援という人民解放軍少将の発言だと『週刊新潮』が伝えている。



メディアに解放軍の幹部たちが登場して「我々は瞬間的に日本の戦闘機F15を撃墜する力を持ち、開戦から30分で日本を制圧し、始末することができる」というような過激な発言をくり返しているというのだ。冒頭紹介した羅援人民解放軍少将の発言もその一つだが、この人物は習近平の小さい頃からの友人で、「彼の発言は、習総書記の意向を汲んだものとの可能性が捨てきれない」(矢板明夫産経新聞中国総局特派員)という見方もあるのだ。



これが本当に日本国憲法で言う

「諸国民との協和による成果と」
「平和を愛する諸国民の公正と信義」

を持った国だと思うのだろうか?

日本国憲法

前 文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意しここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。




少なくとも中国に(韓国・北朝鮮も含めてもいい)に「平和を愛する諸国民の公正と信義」なんてものは無い。
中国は絶えず日本が挑発だの侵略がどうのというけれど・・こちらからすればお前らが言うなである。

中共
中共2

そもそも日本側にも問題がある、そう日本国憲法9条(前文も)である
この現実に即さないこの条文が日本の防衛、そして自衛隊による自国民救出の足を引っ張り、諸外国に舐められる原因と言っても過言ではない。
しかし、現実に即ないこの憲法を変えることが未だにできてない・・所謂サヨク・似非平和主義者・・

新報道2001 2012年12月2日 (4)
そして憲法9条教と呼ばれる人々による強硬な反対によるものと戦後似非平和主義のためだ・・

上記記事でも

中国軍の危険な挑発行為を非難することは致し方ないが、週刊誌が挙って中国を難じ、日中戦争に備えよ的な誌面づくりにはいささか辟易する。日本人は後先を考えず短慮に物事を進める気質が強くある。そうした空気が大きくならないようにするのも報道する側の責任であるはずだ。中国側の好戦的な雰囲気より、日本の中の「中国を撃つべし」とい雰囲気の広がりのほうが心配である。



戦争を煽るのは確かにダメだが戦争に備えよと言うことの何がダメなのだろうか?
泥棒が・・強盗がくるかもしれないのに家の備えを厳重にするなというのだろうか?
所謂サヨク・似非平和主義者・・そして憲法9条教と呼ばれる人々は「徴兵される」「戦争は嫌だ」というけれど
もはや「徴兵」などという制度ははナンセンスなのは言うまでもないし、「戦争は嫌だ」といくら言っても相手から戦争をふっかけられたら逃げようがない
もはやエセ平和主義にうたた寝をしている時代は終わったと自分は思っている

勿論自分は進んで戦争をしたいとも思わないし、好き好んで戦争に行って敵を殺したいとも思わない
敵がいるから戦うだけであり、こちらが殺さなければ自分が(愛する者や家族が)死ぬから。国(郷里)を守なければ皆の安全が守れないから武器を取る
おそらく先の大戦でも軍に入った経緯・・志願・徴兵の違いはあれども実際の戦場に行った人の多くはそうであったのではないかと思う。
どんなに綺麗事を並べようとも、理想論を語ろうとも結局最後は戦わなければ何も守れない・・それが今までの人類の歴史であり現実であると思う。


上記記事内より・・

「神経をかき乱す音が、海上哨戒用のヘリコプターSH-60Kの狭い機内に鳴り響いた。
『強烈に耳障りな音』を聴いた機長ほか三名の搭乗員たちは、その音が意味することをすぐに悟った。
SH-60Kをターゲットにして向かってくるミサイルが自ら放つ終末誘導レーダーか、軍艦が射撃を行うためのレーダーか、そのどちらかを探知したのだ。(中略)
『強烈に耳障りな音』は止むことはなかった。しかも回避行動を取りながらその海域を離脱するSH-60Kの背後へも、フリーゲート艦は十分近くもしつこく照射し続けたのである。
『強烈に耳障りな音』を十分近くも聞き続けたヘリコプター搭乗員の精神状態はいかばかりであったか――『至急報』を受けた海上自衛隊幹部は、ゾッとする想いに襲われた



レーダー 警戒用・射撃用 3
そりゃゾッとすると思う・・・。


上記の記事において

これは日銀の白川方明総裁を政治力でねじ伏せたことが発端である。



『白川さんは怒っているはず。日銀も怒っていると言っていい。政治が職権を越えて他人の城に手を突っ込み、強引に横車を押したんですから。それでも公には口にしないところが、白川さんらしい』(日銀幹部)



中央銀行(日本では日銀)は政治から独立し、通貨や物価の安定を図る組織だ。そのトップが政権と対立し、任期をまっとうできないのは、金融界から見れば、かなりの異常事態なのだ



未だに日銀の独立性云々といいたいようだが、それについては過去に宮崎哲弥氏が突っ込んでいる通り

<以下参照>
2012年12月20日放送のアンカーより

12.20 アンカー 1 宮崎哲弥 07
宮崎哲弥氏
「あの・・その、追加緩和10兆円とかね、新聞なんかによると・・それから朝日新聞なんか「物価目標検討へ」というような見出しが出ておりますので、え・・そういう方向ということになると思うんですが・・ここで気をつけなければいけないのは
きっと新聞とかね、え・・場合によってはテレビも・・日銀が政治にこう・・負けてしまったと、これ非常に危険な兆候だと、いうような・・ことを・・
(山本氏「独立性が保たれないとか・・・」)
独立性に対する侵犯だというようなことを・・必ず書いてきます!
特に朝日新聞の原 真人(はら まさと)編集員なんか必ず書いてきます!

で、これに対してですね・・私は、え・・日銀法4条というを・・ここでもう一度確認しておきましょう
これは日本銀行とは何かという・・どんな仕事をするのかということを、あの・・書いた、まあ日銀の法的根拠です日本銀行の。



山本氏
「・・書かれてるものですよねえ・・4条ですから」

12.20 アンカー 1 宮崎哲弥 08
宮崎哲弥氏
「え・・日本銀行は、その行う通貨及び金融の調節が経済政策の一環をなすものであることを踏まえ、それが政府の・・ここが重要なんですが
『それが政府の経済政策の基本方針と整合的なものとなるよう常に政府と連絡を密にし十分な意思疎通を図らなければならない。』
要するに、あの・・この番組で私が申し上げているように、経済政策の大枠を決めるのは、金融政策を含めて・・・この方針を・・基本的な方針を決めるのは政府なんです、民主主義社会のルールですから、え・・選挙にて選ばれた人達がそれを決める
(山本氏「民意を得た・・政権ですからね」)
民意を得た人達が決める、これがいわゆる目標の独立性というもの・・ちゃんとこれ明確にね、え・・金融政策の目標をどちらがかく・・あの・・とる主体なのかということを残念ながら日銀法は明確にはしていないんですが、少なくとも日銀には政府の基本方針に反するような金融政策を取ることはできない。
そういう自体を未然に防ぐように日銀に対して政府との協力関係・・不断の協力関係を求めているわけです
ですから、あの白川さんが安倍さんのところに行っても何の不思議もありません

(山本氏「まあ当然だからですね」)
あの・・日本の日銀法は一般に独立性が強いと言われてるんですがその今の現行法の範囲の中でも全く独立性に反するような事はないですから・・もし明日の新聞でそういう事が書いてあって政治の不当な介入に日銀が折れたというような事が書いてあれば「バ~カ」と言ってやるべきです。

<参考>

日本銀行法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H09/H09HO089.html

  第一章 総則

(目的)
第一条  日本銀行は、我が国の中央銀行として、銀行券を発行するとともに、通貨及び金融の調節を行うことを目的とする。
2  日本銀行は、前項に規定するもののほか、銀行その他の金融機関の間で行われる資金決済の円滑の確保を図り、もって信用秩序の維持に資することを目的とする。

(通貨及び金融の調節の理念)
第二条  日本銀行は、通貨及び金融の調節を行うに当たっては、物価の安定を図ることを通じて国民経済の健全な発展に資することをもって、その理念とする。

(日本銀行の自主性の尊重及び透明性の確保)
第三条  日本銀行の通貨及び金融の調節における自主性は、尊重されなければならない。
2  日本銀行は、通貨及び金融の調節に関する意思決定の内容及び過程を国民に明らかにするよう努めなければならない。

(政府との関係)
第四条  日本銀行は、その行う通貨及び金融の調節が経済政策の一環をなすものであることを踏まえ、それが政府の経済政策の基本方針と整合的なものとなるよう、常に政府と連絡を密にし、十分な意思疎通を図らなければならない。




12.20 アンカー 1 宮崎哲弥 09
山本氏
「あ・・テレビご覧の人が新聞見て書いてあったら」

12.20 アンカー 1 宮崎哲弥 10
宮崎哲弥氏
「ええ・・その新聞の紙面に向かって「バカ」と言ってやればいいです。


<参照終わり>

日本のマスコミよ

日銀法をしっかり読めよと・・・

あと、アベノミクスについては今週の木曜のアンカーで詳しく説明されているのでそちらを参照下さい。

<参考過去記事>

【書き起こし】宮崎哲弥がアベノミクスを解説!(木曜アンカー )「政府と日銀がコミットメント(約束)すると安心して投資ができるようになる。」アベノミクス”で景気は良くなる!? また左巻き元政治家OBによる日本の名誉と国益毀損…今度は河野洋平!「外患誘致」を「外国と通謀して、もしくは自ら結託して外国に利するよう日本国の名誉と国益を毀損させた者は、国籍剥奪・国外追放に処する」と改正して適用させてやりたいぐらいだ。尖閣を守れ!中国撃退の秘策…相手の「戦いのバイブル」逆手に…その他ニュース。
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1872.html




最後に、日本も早期に憲法を改正するか破棄して新たな現実に即したものに作り変え早急に防衛体制を整える必要があると思うが。
それ以外の防衛の手段の一つに以下の中距離ミサイルがあると思う。
これは何も対中国・北朝鮮に対してだけではない・・・
北朝鮮に向けて軍備を整えているようで日本に向けているとしか思えない韓国に対しての抑止力にもなる。
竹島を不法占拠し、対馬も韓国領とのたまい、反日敵策動を繰り返す韓国・・・
自分は韓国を全く信用していない。


<以下参照>
【国防最前線】「日本も中距離ミサイルを」米国がここまで言うワケ★(3)
2013.02.15 ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130215/plt1302150707000-n1.htm

北が発射した長距離弾道ミサイル。日本に対抗措置はあるのか(共同)
北が発射した長距離弾道ミサイル。日本に対抗措置はあるのか(共同)

 「日本も中距離ミサイルを持つべきだ」

 最近、米国の軍事専門家の間でこのような声がよく聞かれ、「21世紀のアジアの同盟」として発表された共和党系シンクタンクの報告書の中にも明記された。


 なぜ、米国人がここまで言うのか? それには明確な理由がある。

 中国が90基も配備している弾道ミサイルDF21C(射程約1800キロ)や、400ほどあるという巡航ミサイルDH10は日本全土を射程におさめていて、これらは台湾有事には在日米軍基地を攻撃する任務を付与されているのだ。

 米国は同じような中距離ミサイルはソ連との軍縮によりロシアとともに全廃してしまい持っていない。今やこの分野は中国の独壇場となっているのである。

 そこで、「(日本が)力の均衡」をとることが抑止になるという考え方だ。互いに軍拡を続けた米ソが最終的には戦争をせず、武器を手放していったことからも、このロジックが成立していることが分かる。

 こうした話をすると必ず「日本に武器を売りたいだけだろう」などという反論が出てきがちだが、それは確かに否めない。

 しかし、私たちは米国のそのような顔も表情の1つとして受け止めつつ、したたかに事を運ぶべきだろう。政治が決断し予算が付けば、日本独自でも開発・保有は可能なはずだ。

 一方、韓国は「玄武」シリーズという地対地ミサイルを保有している。弾道弾型と巡航型があり、弾道ミサイルは2017年までに現有の800基を1700基に増やす予定だ。

 さらに昨年、北朝鮮によるミサイル発射事案を受け、「米韓ミサイル指針」という両国間の取り決めにより「射程300キロ」と定められていた弾道弾の射程距離延伸を申し出て、射程を800キロまで伸ばすことで合意している。


 これにより北朝鮮全域を攻撃することが可能となった上、日本も関西まで射程に入った(巡航ミサイルはすでに日本全土が射程内)のだが、そこはあまり指摘されていないようだ。

 とはいえ、韓国はまだ独自での開発能力がなく、米国やロシアに依存している。衛星の打ち上げも日本のH2ロケットを使っているのが現状だ。

 昨年の北朝鮮ミサイルは3000キロ以上は飛んだとみられ、そこに来て、政権交代後の態勢を試すかのような核実験…。今後、韓国は国の威信をかけて遅れている宇宙分野などを中心に、防衛力のさらなる増強を図るだろう。


 ■桜林美佐(さくらばやし・みさ) 1970年、東京都生まれ。日本大学芸術学部卒。フリーアナウンサー、ディレクターとしてテレビ番組を制作後、ジャーナリストに。防衛・安全保障問題を取材・執筆。著書に「誰も語らなかった防衛産業」(並木書房)、「日本に自衛隊がいてよかった」(産経新聞出版)など。


<参照終わり>



国会審議・・なかなか見れない人も多いと思いますが

国防・国の将来を考える上で参考に・・・


<参考>
H25/2/12 衆院予算委員会・石原慎太郎【安倍内閣の政治姿勢集中審議】
H25/2/12 衆院予算委員会・石原慎太郎【安倍内閣の政治姿勢集中審議】
http://youtu.be/iR55oT9yp3M


【石原氏の質疑詳報(上)】
「暴走老人が戻ってきた」 衆院予算委
2013.2.13 08:24 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021308270009-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021308270009-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021308270009-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021308270009-n4.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021308270009-n5.htm

衆院予算委員会で質問に立つ日本維新の会の石原慎太郎共同代表=12日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)
衆院予算委員会で質問に立つ日本維新の会の石原慎太郎共同代表=12日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)




【石原氏の質疑詳報(中)】
「尖閣に灯台を造るべきだ」 衆院予算委
2013.2.13 08:40 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021308430010-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021308430010-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021308430010-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021308430010-n4.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021308430010-n5.htm

衆院予算委員会で質問に立つ日本維新の会の石原慎太郎共同代表=12日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)2
衆院予算委員会で質問に立つ日本維新の会の石原慎太郎共同代表=12日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)




【石原氏の質疑詳報(下)】
「子孫のために環境問題アピールを」衆院予算委
2013.2.13 10:04 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021310130011-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021310130011-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021310130011-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021310130011-n4.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021310130011-n5.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021310130011-n6.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130213/plc13021310130011-n7.htm

衆院予算委で模型を使い安倍首相(右端)に質問する日本維新の会の石原共同代表(左端)=12日午後
衆院予算委で模型を使い安倍首相(右端)に質問する日本維新の会の石原共同代表(左端)=12日午後







中国の領土的挑発・侵略行為に対する防衛

2012年2月12日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」

自分の国は自分で守ると言う強い意志を中国に対して見せなければならない

日本の領土防衛s

尖閣防衛 領土防衛 2 j

防人たちの日本防衛の任務達成と無事なる帰還を祈りたい。



★:「竹島プロジェクト2013」★

2月22日は「竹島の日」 竹島プロジェクト2013

さくらのみや日記 竹島プロジェクト2013
http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/blog-entry-908.html
ブログ参加概要(推奨):
ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。



ちなみに・・・

竹島 尖閣 北方領土の日2

1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)


2月7日は「北方領土の日」
(昭和56年1月6日閣議了解)
北方領土(ロシアが不法占拠)

2月22日は「竹島の日」(島根県)
竹島(韓国が不法占拠)

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html




★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第18回 2
いよいよ国会での参考人招致編~
自分は幸原議員(女性)は某党党首を想像していましたがこう(右と左端のコマ)きましたか・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030

ゲート 2―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)ゲート 2―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)
(2013/01/25)
柳内 たくみ

商品詳細を見る
白兵戦!ヘリによる攻撃!そして、ゴスロリ娘!
街を襲う盗賊たちを相手に、自衛隊が圧倒的な力を見せる(帯より)
待望のコミック第2巻、交易都市イタリカと伊丹達の運命は・・・。



sakuya 2

ランキング用
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

隕石はミサイル迎撃で撃砕されたか?

 NASAによるとロシアに落下した隕石は、「直径15メートル、質量7千トン」と推定されるという。 『ロシアに落下した隕石(いんせき)の大きさについて、米航空宇宙局(NA

隕石兵器攻撃だ!、とジリノフスキー

 ロシア自由民主党のウラジーミル・ジリノフスキー党首によると、チェリャビンスクの隕石は自然の隕石ではなく、米国による兵器実験だそうだ。 『常軌を逸した発言で知られるジリ

コメントの投稿

非公開コメント

国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。