スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンカー宮崎哲弥…無用の配慮をやるべきではない…いい加減な対応をすればそれに乗じてくる!安倍政権の訴える「憲法改正」「国防軍」ROE(交戦規定)を急げ!「レーダー照射は武力威嚇」と「円安・株高 日銀総裁の辞意表明で加速か」 国を守る・領土を守る・・という国民の意思、そして認識・覚悟が今、改めて問われている【その他ニュース】「グーグルアースで場所分かる」 原口氏が“迷言” ロシア機が北海道沖で領空侵犯 5年ぶり、空自が緊急発進


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



F-15Jg2_20130130195017.gif



 今回は、昨日2013年2月7日放送のアンカーより
「レーダー照射は武力威嚇」と「円安・株高 日銀総裁の辞意表明で加速か」の中より宮崎哲弥氏の発言を中心に特に気になった部分から紹介したいと思います。

<参考動画>

2.7-1 アンカー 宮崎哲弥
2.7-1 アンカー 宮崎哲弥
http://youtu.be/GD4K82Ro_4o

<予備>
2013-02.07 宮哲
http://www.dailymotion.com/kigurumiutyuujin#video=xxcg4x



■レーダー照射は武力威嚇
2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 00

2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 000


上記動画「2.7-1 アンカー 宮崎哲弥」7分25秒頃~

2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 01
江口茂 氏 中国・上海
「中国のメディアも同じような反応です、共産党系の新聞環球時報では「日本が大げさにしている」という論調の記事を載せています。
記事では、ある専門家の意見としてレーダー照射はこれが初めてではないのに何故大騒ぎするのか・・日本は今回の事を口実に横暴な中国を印象づけて、安倍総理の訪米を盛り上げようという意図で、これは政治ショーだと」批判をしています。
また一方でこれも環球時報の社説なんですが「安倍政権が国民に戦争の危機感を煽るなら、中国も同じように対応すると」強調しております。
レーダー照射の事実について説明や反論するでもなく、日本が騒いでいるだけだと、批判をすることで、自らを正当化しようという考えだと思われます。

2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 02
山本浩之氏
「なるほど、今のリポートの中に・・一つ注目すべき点があると思うんですが、専門家のその意見として「レーダー照射はこれで初めてではないのに」・・いうふうに言い切ってます
実は昨日のアンカーでもこの・・前政権での、民主党政権下でもこのレーダー照射というのは実は行われていたんだと、いうことを指摘・・致しましたけれども、これ中国国内からもこういう声が・・公然と出ている
この、レーダー照射というのは、これまでに何時行われたのか?
あるいは、何回行われたのか?
そういう具体的なことまで言及はされているんでしょうか・・いかがですか?」


2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 03
江口茂 氏
「いや・・その点はですね、この・・新聞のある専門家、しかもこれ匿名なんですけども、え・・「これが初めてではないと」さらりと表現をしているわけですね。
え・・この記事、この専門家の話によるとですね、緊張が高まっている中では、こうしたレーダーの照射ということもありうると・・いうことを、まあ表現している・・ということです。」


山本浩之氏
「それから・・中国の世論、一般の人達の反応というのは・・これまでどうなんでしょうか?」

2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 04
江口茂 氏
「はい、中国のインターネットの書き込みでは、「日本を打倒せよ」という過激な・・書き込みが相変わらず多く見られます。
そして中国のテレビや新聞は・・昨日からですね、習近平総書記が・・最近、軍の基地を視察して「軍事闘争に備えよ」と・・指示を出したというニュースが、大きく報じられています。
演出に余念がないのは中国の方だと・・いうふうに言えるのかもしれません。



-中略-

<下記お越し終わり>

この、民主党政権が隠していたという中国のレーダー照射については昨日のアンカーでもあった通り

<参考過去記事>

ブーメラン民主党「政権の隠蔽体質を疑う」 民主・池口参院国対委員長・民主・海江田氏、レーダー照射「公表遅れただす」…3年前?の中国に海自の護衛艦がレーダー照射されていたのを隠し、尖閣ビデオもひた隠し、軸足を日本ではなく中国においていたような民主党政権が安倍政権の情報開示が遅れた?と追求…国民はこう思うだろう「どういう理由で発表しなかったのか前政権(民主党政権)にただしていかないといけない」 。今日、2月7日は「北方領土の日」
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1860.html
2013年2月6日 水曜アンカー B 01



日本外交は元々弱腰と言われてきているが、改めてあの3年3ヶ月の民主党政権が以下にひどかったのか改めて認識させられる。

<以下参照>
「尖閣国有化前から複数回、レーダー照射あった」 日中関係悪化を懸念して民主党政権公表せず?
2013/2/ 7 18:12 J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2013/02/07164585.html?p=all

中国海軍艦船による海上自衛隊護衛艦などへの火器管制レーダー照射をめぐり、同様の危険な事態は尖閣諸島が国有化される以前から起きていたという報道が出ている。

朝日新聞や日本経済新聞などが2013年2月7日までに相次いで報じた。当時の民主党政権は日中関係に配慮して公表しなかったとされる。ただし、7日夕になっても、政府はこのことについては言及しておらず、一切報道しないメディアもある。

「官邸に情報上げたが政治判断で公表されなかった」

「尖閣国有化前も照射」――。こうした見出しで朝日新聞は2月6日夕刊に、次のような記事を掲載した。

「東シナ海での中国軍による自衛隊への射撃用レーダー照射が、野田政権が2012年9月に尖閣諸島を国有化する前にもあったことがわかった」
「同じ海域で複数回、照射があった」


記事の情報源は政府関係者とされ、照射時間は13年1月30日の「数分間」より長い時間だったこともあるという。

日経新聞は2月7日付朝刊で報道した。照射の事実を公表しなかったことについて、「当時の野田佳彦首相や岡田克也副総理らは『日中関係を悪化させたくないとの判断で公表を避けた』と関係者は見る」と記している。

尖閣国有化以前からのレーダー照射問題に関しては、テレビも時間を割いて取り上げた。

関西テレビが2月6日夕に放映した「スーパーニュースアンカー」では、水曜コメンテーターの独立総合研究所所長・青山繁晴氏が「複数の政府当局者からの話」として、

「民主党政権下でも複数回、射撃レーダー照射があった」
「海上自衛隊は官邸に情報を上げたが政治判断で公表されなかった」


とコメントした。

青山氏はさらに

「中国は尖閣国有化を口実に緊張を高めてきたと思っていたけど、実はレーダー照射は国有化以前から行われていた」
「海自の護衛艦だけでなく潜水艦も、中国軍潜水艦によってレーダー照射と同じレベルの危険な目に遭っている」


などと語った。

口は災いの元?民主がさらなる窮地に

2月7日の「やじうまテレビ!」(テレビ朝日系)には民主党・野田政権時代の12年6月から12月末まで防衛相を務めた森本敏氏がゲスト出演し、尖閣国有化前のレーダー照射問題について質問に答えた。

「この問題について森本さんは事実を把握されてたんですか?」との男性アナウンサーの問いに、森本氏は当初「知りません」とコメントするのみ。

「あっても言えない、という話なんですか」と突っ込まれると、あいまいな言葉ながらも

「いや、あの、そういうことではなくて、きちっと大臣に報告すべき内容であれば上がってくると思います。忘れている訳ではありません」
「まあ、あの、分析をしている間に、『これは(大臣に)上げるに至らない』という風に判断した、ということだってあり得ると思います」


と語った。

尖閣周辺の状況について森本氏は「この緊迫感は明らかに、日本が12年9月、国有化をしてからのこと。それ以前は、尖閣周辺に中国の公船が侵入して領海侵犯をしたというのは1年に1度ぐらい。それが国有化して急速に艦艇・航空機の動きが激しくなって、尖閣諸島に接近してきましたから…緊張感は9月11日以降、ということだと思います」と述べた。

民主党の海江田万里代表らは、マスコミ各社が報じた同党政権下でのレーダー照射問題について、どう説明するのか。同党幹部はこぞって今、13年1月発生の2件の事案公表が遅れたことについて、「自民党の隠蔽体質」などと批判していた。


<参照終わり>

ブログ - 惠隆之介アソシエイト

ブログ - 惠隆之介アソシエイト 平成25年2月6日(火) 尖閣・沖縄危機の実相
http://www.ryunosuke-megumi.com/category/1708632.html

平成25年2月6日(火) 尖閣・沖縄危機の実相


 一昨日、本欄で、「米軍よりの情報」として尖閣危機が肉薄していることをお伝えしました。反論する方も居ら

れました。私は事実を淡々とお伝えたしたまでです。

 本日、午後7時のNHkニュースにも報道されましたが、危機はもうそこまで来ております。公明の山口さん

は昼行灯です。実は、自衛隊機に対するシナ海軍艦艇による射撃レーダーロックオンは、3年前より発生し

ておりました。

 民主党の親中派岡田らがが発表を控えさせていたのです(中国でイオンを経営しているので・・)。


 東西冷戦時代、ソ連海軍でも行なわなかったことをシナ海軍は平気でやっています。この人種は弱みを

見せるとどこまでも増長する民族です。いよいよ、第三次日中戦争近づいてきているようですね。日華事変

の・・・を今度こそ晴らしましょう!

 お互い身体を一層鍛え、栄養をたっぷりとてx-Dayに備えましょう。


<参照終わり>

惠隆之介氏といえば当ブログでも取り上げた「たかじんのそこまで言って委員会」でもお馴染みの方


<参考過去記事>

2013年2月3日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
たかじんのそこまで言って委員会 2013年2月3日 B (41)
惠隆之介氏
「もちろん、もちろん
で、習近平さんも巧みだからね、この前彼が、北京に来た沖縄出身者達を・・有力者達の席で言った事は私と同じ事
600年間福建省と、琉球は関係がありましたと・・親子の関係ですよ
そして沖縄は早く独立してください、そこに明治32年の三等分割案(三島分割案?)が出てくるんですわ

宮古・石垣は中国領、沖縄は独立して琉球王国の復活、奄美から北は日本領・・これですよ、いいですか?
これ名前言ったらちょっと・・なんだけど、ある沖縄の有力な政治家、今度沖縄で当選した国会議員全部引き連れて習近平さんに表敬訪問行くと言ってますよ。



そして改めて安倍政権の訴える「憲法改正」「国防軍」・・そしてROE(交戦規定)がいかに重要かつ早急に対処しなければならないものなのか改めて認識させられる。


<以下書き起こし>
2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 05

2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 06
宮崎哲弥氏
「二つ多きな問題が・・あると思うんですが
その前に、前原さんの発言に関して・・私はね、あの、いわゆる交戦規定、世界のレベルで言うと交戦規定と言います、え・・ルールオブ・エンゲージメント・・ルールズオブ・エンゲージメント、ROEですね。
これはどの軍隊でも、まともな軍隊なら全員・・どこも持っている

で、日本では、軍隊と認められていませんので、部隊行動基準というものがROE(交戦規定)に準ずる物というふうにされてますが・・実はこれはきちんとした法的整備がなされていない、というのは何故かと言うと、日本では警察の・・あの、規定というものに準ずるようなものになっているわけですよ。
ですから、まあ・・あの、前原さんが「これを整備すべきだと」・・これは以前からも・・安倍総理も、REO(ROE?)の法的整備というのが必要だというふうにおっしゃってますので、意見は一致したかに見えるんですが
そうなるだとするならば、当然ROEをきちんと整備するためには憲法という問題というものに踏み込まざるを得ない
特に、憲法第・・第9条、第二章、第二項の後段というものをどうするかということを考えざるを得ないというところが・・もっと指摘されれば
、前原さん良かったのになあというふうに感じました。

で、まあそれはちょっと置くとして・・あのこの尖閣の問題なんです
あの・・実は昨日の朝日新聞・・の朝刊に既にその・・以前から・・今回の前に(レーダー照射が)あったと報道されています。
で、しかもこれは緊張が高まったから・・という話が・・あの・・そういうこうレーダー照射というような事が行われたというふうに言われています
この朝日新聞の記事によると、国有・・尖閣・・3月、9月・・昨年9月に・・尖閣を国有化する前にもにもあったと
つまり緊張がそれほど高まらない状況の時に・・既に・・中国側はレーダー照射をしていたというのを政府の人間の、政府関係者の発言として出てきています。
しかもこれは・・あの・・今回の、数分間のレーダー照射よりも長く照射したケースもあったと

これは問題なのは、これをずっと伏せてきた、この事実というものを。
(山本氏「知らされてなかったですねえ」)
私たち国民はこの事実を知らされてなかった、何故ならば、日中関係を悪化させる懸念があるからと・・いう。
こういう態度が、中国に対して、中国は今主張しているのは「レーダー照射は以前にもあったんだから大したことなかったでしょう・・なんでこんなに大騒ぎするんだと」

(山本氏「さっきの環球時報のねえ・・専門家のコメントもおなじですから」)
安倍さん・・安倍政権が日米・・日米首脳会談に向けて何かこの演出をしてるんじゃないかというような論調になってますよ。
(山本氏「なってますねえ」)
これはまさに・・あの、日本側が、この事実を隠していたから・・伏せていたから、こういうことを・・いうことを中国側から言われざるを得なくなってしまった。
(山本氏「なるほど」)
これ似たようなケースがありましてね、これあの・・野田政権の時・・この話なんですが、あの・スクランブル、航空自衛隊がスクランブルをかけて領空侵犯を中国機がしてきた時に、「曳光弾を、警告射撃をするんだと・・」これを、岡田さんが、当時の副総理の岡田さんが、やはり日中関係を悪化させるということで封印させてしまった、その結果として、中国側の行為の助長というものを招いてしまったという事があるわけです。
これは、安倍政権になって、方針が変わって、曳光弾を警告射撃するという事が・・確認されたので、その後中国軍機が・・中国軍機が、あの・・防空識別圏に入ることは・・侵入することはあってっも、領空侵犯は行われていいないんです。
何が言いたいのかというと、相手方は・・ある意味で・・この原則、こういう場合の原理原則に従ってやっていくと。
日本側は、日中関係を配慮して、その原理原則に従わないで曳光弾を撃たなかったり、警告射撃しなかったり、レーダー照射をしたという事実を隠す・・その事によって更に・・実は状況を悪化させている・・。
(山本氏「なるほど!」)
こういう無用の・・無用の配慮というものをやるべきではないという事を物語っているわけです。



2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 07
金村氏
「弱・・弱腰外交のツケが今まさに来てるという事が」


宮崎哲弥氏
「ということです。」

金村氏
「そんな感じ・・」


2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 08
山本浩之氏
「う~ん、つまり、いきなりこういう状況ってのは生まれ・・ないんだよと」


2.7-1 アンカー 宮崎哲弥 09
宮崎哲弥氏
「そう、しかもこちらがいい加減な対応をすればそれに乗じてくるということです。」

<下記お越し終わり>

正しくこれは何度も当ブログでも訴えている事・・・

外交とは突き詰めればいかにして相手にこちら側の主張を押し付けるか
そして自国の国益と権益をどこまで確保できるか・・・

友好が目的ではなく、友好は国益確保の一手段でしかない・・
そのことを分かっているのかいないのか・・あえて無視しているのかはわからないけれど戦後日本の外交は


忖度外交(相手国の心を推し量って配慮すれば、国家関係が好転すると考える外交)で失敗してきた・・・

戦争をしろとは言わない・・・だがだからと言って泣き寝入り(相手におもねる外交)はするなとも言いたい。

言うべきことは言い、守るべきものは守る・・・
それなくして何が独立国家か・・





■円安・株高 日銀総裁の辞意表明で加速か
2.7-2 アンカー 宮崎哲弥 00

<一部抜粋>

山本浩之氏
「それともう一つ、加速する円安、株高・・このまあ日銀の総裁・・白川さんが早めに辞めますと言った事でさらにまた加速してるんですが、この動きについて。」

2.7-2 アンカー 宮崎哲弥 01
宮崎哲弥氏
「私はね、今回あの・・13日、14日の日銀政策決定会合で、日銀が景気判断を上昇・・情報修正するのが・・思ったより良かったということに変えるんじゃないかと・・言われてるんですね
そして企業収益なんかも上向いてます
その時にこういう情報が流れてくると・・
以前だったら、このアベノミクス以前だったら私たちはどう思ったかと言うと・・つまり日銀の政策に対して批判的で、日本のこのデフレが続いている状況に憂慮していて立場の人間が、どういうふうに感じたかと言うと
「ああ、これでまた金融引き締めをやるつもりなんだと」
つまり、景気が良くなったからもう金融緩和をしている必要がない、引き締めをやるだろうと」いう・・そういうサインだというふうに考える。



山本浩之氏
「ということはブレーキは・・・」

2.7-2 アンカー 宮崎哲弥 02
宮崎哲弥氏
「そう、それに呼応するかのように多くの新聞が翌日には出口戦略を・・あの、模索する時期だとかという事を・・偉そうに書くわけですよ馬鹿新聞が!・・ねえ。
(山本氏「だから・・そういう流れが今までだったら一般的だった」)
これらが・・これが15年間デフレが続いてきた元凶な・・・日銀と、新聞の連携が。
で、ですね、これが心配しなくていい、あの・・一貫して金融政策というものは安倍さんが続く限りは、アベノミクスをちゃんとやり続ける限りは・・政府がきちんとコミットして、え・・良き日銀総裁人事を、この・・実現して独立性を守りながら、日銀法に書かれる独立性を守りながらも適切な金融政策という事を政府と日銀が連携してやっていくという姿勢を示す限りは安心して投資ができる。


山本浩之氏
「あの・・そういう意味ではやっぱり時代がかわったのかなあと
(宮崎氏「時代が変わったと思いますね」)
そういうふうに切り替えていかなきゃいけないということですね。」


2.7-2 アンカー 宮崎哲弥 03
宮崎哲弥氏
「どうして投資ができるようになる・・安心して投資が・・こういう日銀や政府が強いコミットメントをすると安心して投資ができるようになるかというものを、メカニズムに関してはですね、来週説明したいと思います。」

<書き起こし終わり>


宮崎哲弥氏・・・今回も新聞をボロクソに言っています。
だが、今までの報道、特に安倍政権批判とそのとんちんかんな安倍政権叩きの根拠をみれば当然か・・・
そして、宮崎哲弥氏の経済についての説明は非常にわかりやすいので来週が楽しみである。

<参考過去記事>

【書き起こし】木曜アンカー宮崎哲弥…消費増税と軽減税率
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1838.html



【動画】アンカー 宮崎哲弥(12月20日放送)…「独立性に対する侵犯だという新聞記事にはバカと言うべき」日銀法第4条… 少なくとも日銀には政府の基本方針に反するような金融政策を取ることはできない・今の現行法の範囲の中でも全く独立性に反するような事はない。
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1788.html



アンカー宮崎哲弥氏「自民党政権公約…安倍カラー…インフレ目標」経済学的に根拠のある政策論、例えば実質的成長率2%、インフレ率が2%で名目成長率は4%…4%の経済成長率が達成できれば財政問題をはじめとして日本のおおよその問題が解決に。【日本経済】二つの戦略(多角化戦略・デフレ脱却)でやっていけば日本経済は遠からず立ち直る。
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1753.html




■ 追 記

今、2ちゃんで盛り上がって?いるのが以下の記事

【レーダー照射】 民主・原口氏 「安倍総理が最高責任者なんですよ!グーグルアース見れば、日本の艦船がどこにいたか判るでしょう」★10
1 :☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2013/02/08(金) 01:21:36.24 ID:???0
・2月7日の国会予算委。
 中国軍による海自艦へのレーダー照射問題で、民主・原口氏が「どこで起きたか」について小野寺防衛相を追及した。
 以下はそのやり取り。

小野寺防衛相 「場所についてですが…これは現時点でも様々な…私ども現場で運用させていただいております、
 原口委員もご存じの通り、部隊の運用上様々な問題がありますが、ギリギリの線でお話しをさせていただきますと、
 『東シナ海の公海上、日中中間線の日本側』ということになります」

民主・原口氏 「日本側で起きてるわけですね。…総理。私はこういう情報を出すときには、もう…国際的な
 情報戦に入っています。ですから、場所も含めて、ディテールを相手が…日本よりディテールを言ってきたときには
 逆に、我が方が不都合なことがあって隠したんではないかという風に言われるんです。

 私たちの政権の時にも、中国漁船の衝突事案がありました。あの対応を私たちは今もう一回振り返らなきゃいけない 
 …思っています。
 そこで総理に伺いますが、私は、今の防衛省に、総理としてもですね、ちゃんとおっしゃいましたか?
 ちゃんと情報を自分に上げるようにと。
 最高指揮官は小野寺さんじゃないんですよ。安倍総理なんです。
 安倍総理が、外交や安全保障や様々なところを司る最高責任者なんです。
 『なぜ自分に上げないんだ』ということをですね、強くおっしゃるべきたどいう風に思いますし、
 今回も運用がどうのこうのって、場所がどうのこうのって今言いましたけども、
 小野寺さんがいまある中で厳しい答弁をしていることは評価しますよ、
 しかし相手に…場所がもう判ってるじゃないですか。だってレーダー照射までしてるわけですよ。
 グーグルアースなんかで見れば判りますよ。日本の艦船がどこにいたか。
 で、隠さなくていいことまで隠し、出さなきゃいけないことを出さない…(以下略)」(ばぐ太書き起こし)

※動画:ttp://www.youtube.com/watch?v=OVeoIbT-sRI&t=21m30s

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360249707/



<以下参照>
【レーダー照射】
「グーグルアースで場所分かる」 原口氏が“迷言”
2013.2.7 22:43 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130207/plc13020722440022-n1.htm

衆院予算委で質問する原口一博氏
衆院予算委で質問する原口一博氏
 「グーグルアースか何かで見れば、どこに日本の艦船がいたか分かりますよ」-。原口一博元総務相は7日の衆院予算委で、中国海軍艦艇がレーダーを照射した海域を明示していなかった政府をなじってこう語気を強めた。

 しかし、グーグルアースは、衛星などから撮影した世界各地の写真を自由に閲覧できるが、大半は1-3年前に撮影されたもの。リアルタイムの動きを把握することはできない。

 原口氏は「政府は出さなければいけない情報を出さない」と迫って興奮するあまり、偵察衛星と勘違いしてしまったようだ。


<参照終わり>

言い間違いだかなんだか知らないが・・・どうして民主党の政治家ってこんなんばっかりなんだろうか?
やはり国の舵取りはさせちゃならない・・そう思う。




ロシア機が北海道沖で領空侵犯 5年ぶり、空自が緊急発進 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130207/plc13020720070018-n1.htm

領空侵犯したロシアのSU27戦闘機=7日午後(航空自衛隊撮影、防衛省提供)
領空侵犯したロシアのSU27戦闘機=7日午後(航空自衛隊撮影、防衛省提供)

記事「ロシア機が北海道沖で領空侵犯 5年ぶり、空自が緊急発進」





所詮はロシア、土台信用することはできない
これはやはりロシア側が日本に釘を刺しにきたと見るべきなのか・・・


<以下参照>
「北方領土の日」日本を試す露 「最終解決」首相いばら道
2013.2.7 22:47 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130207/plc13020722480024-n1.htm

平成25年北方領土返還要求全国大会であいさつをする安倍晋三首相=7日午後、東京都新宿区の新宿文化センター(矢島康弘撮影)
平成25年北方領土返還要求全国大会であいさつをする安倍晋三首相=7日午後、東京都新宿区の新宿文化センター(矢島康弘撮影)
 「北方領土返還要求全国大会」が都内で開かれた約2時間半後、北海道・利尻島沖ではロシア軍戦闘機による領空侵犯が発生した。

 政府関係者は「明らかに『北方領土の日』にぶつけてきた」とした上で、ロシア側の意図について「自衛隊が東シナ海で中国対応に追われる一方、北方でどれだけ対処ができるかを探る狙いがある」と指摘する。


 領土の危機が日に日に高まる中、安倍晋三首相は政府の態勢整備を進めている。5日には内閣官房に「領土・主権対策企画調整室」を新設。外務省、内閣府北方対策本部、内閣官房「竹島問題対策準備チーム」などに分かれていた領土に関する情報発信や省庁間調整の機能を一元化するためだ。昨年末の組閣では領土担当相を新設し、山本一太沖縄・北方担当相に兼任させている。

 なかでも首相が強いこだわりを持つのが北方四島の返還交渉だ。1月17日には外遊先のタイ・バンコクで記者団に「四島一括返還ということになれば、それが一番望ましいというのが基本的な考えだ」と述べた。

 「日本への帰属が確認されれば返還の時期、態様は柔軟に対応する」というのが政府の基本方針だが、首相はあえて「四島一括返還」に言及した。

 領空侵犯という挑発行為の一方、日露関係筋はこの首相発言に対するロシア側の反応について「これまでのようなネガティブ(否定的)なものではない」と語り、前向きな兆しを感じ取っている。

 ロシアの「歩み寄り」をとらえ、首相が関係改善を図ろうとしている背景には、「中国包囲網」を構築する狙いもある。

 中国は東シナ海で海軍のフリゲート艦が海上自衛隊の護衛艦に射撃管制用レーダーを照射するなど軍事的圧力を日に日に強めている。日本にとってロシアとの関係改善は、中国を背後から牽(けん)制(せい)する効果がある。

 そのため、月内には森喜朗元首相が首相特使として訪露し、旧知のプーチン大統領と会談し、今年前半には首相自身が訪露する。

 首相としては首脳会談で領土交渉に「始め」の号令をかけたい考えだが、特使として派遣する森氏は1月9日のBSフジ番組で国後、色丹、歯舞の「3島先行返還論」に言及している。このことで、「引き分け」(プーチン氏)を狙うロシアに足元を見られかねないという懸念も出ている。(加納宏幸)


<参照終わり>


国を守る・領土を守る・・という国民の意思、そして認識・覚悟が今、改めて問われていると思う。


民間防衛 スイス政府編

P13より一部引用


引用開始。

 我が国の安全保障は、われわれ軍民の国防努力いかんによって左右されるということである。

 きのう考えたことと別のことを、きょう考えるわけには、どうしてもいかないのだ。

われわれが個人的に集団的に今日決意したことによって、明日が左右されるのである。

 親たちがわれわれのことを心配してくれたように、子供たちのことを考えよう。

 自由と独立は、われわれの財産の中で最も尊いものである。-

-自由と独立は、断じて、与えられるものではない。

 自由と独立は、絶えず守らねばならない権利であり、ことばや抗議だけでは決して守り得ないものである。手に武器を持って要求して、初めて得られるものである。



 『民間防衛』
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。




中国の領土的挑発・侵略行為に対する防衛

2012年2月12日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」

自分の国は自分で守ると言う強い意志を中国に対して見せなければならない



日本の領土防衛s

尖閣防衛 領土防衛 2 j

防人たちの日本防衛の任務達成と無事なる帰還を祈りたい。


★:「竹島プロジェクト2013」★

2月22日は「竹島の日」 竹島プロジェクト2013

さくらのみや日記 竹島プロジェクト2013
http://sakurasakurasakura3.blog53.fc2.com/blog-entry-908.html
ブログ参加概要(推奨):
ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。



ちなみに・・・

竹島 尖閣 北方領土の日2

1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)


2月7日は「北方領土の日」
(昭和56年1月6日閣議了解)
北方領土(ロシアが不法占拠)

2月22日は「竹島の日」(島根県)
竹島(韓国が不法占拠)

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html




★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第18回 2
いよいよ国会での参考人招致編~
自分は幸原議員(女性)は某党党首を想像していましたがこう(右と左端のコマ)きましたか・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030

ゲート 2―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)ゲート 2―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)
(2013/01/25)
柳内 たくみ

商品詳細を見る
白兵戦!ヘリによる攻撃!そして、ゴスロリ娘!
街を襲う盗賊たちを相手に、自衛隊が圧倒的な力を見せる(帯より)
待望のコミック第2巻、交易都市イタリカと伊丹達の運命は・・・。



sakuya 2

ランキング用

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

党首が訴えられていても平気な民主党だから、議員が迷走しても平気なのですかね?(--;
中国の今までの対応からはレーダー照射を前政府が隠蔽していたのは確実だと思いますが、野田前首相はレーダー照射は知らぬ存ぜぬでこのまま通しそうですね。
野田氏の顔の大きさと面の皮の厚さには、ある意味尊敬してしまいます。

ところで、アニメ銀魂「一国傾城篇」終わりましたね…(; ;
夏の映画、楽しみに待ってて大丈夫ですよねっ(^^;
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。