スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天声人語「元気を欠きがちなリベラルへのエールのように…」「9条護持」朝日を筆頭にリベラル・サヨク・似非平和主義には日本国民ももう懲り懲り!憲法守って国(国民の命)が守れないなんて本末転倒だ。 リベラル・サヨクの意見より保守の意見の方がすんなり納得できる「日本の国防軍創設は右傾化ではない、健全な国になるだけ」との声 【正論】年頭にあたり 文芸批評家、都留文科大学教授・新保祐司


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



渡来真緒 陽だまりの彼女  3s




 この期に及んで憲法9条護持・・・
流石は親中・親韓の朝日新聞、日本を縛り中国・韓国・北朝鮮などが喜ぶだけのこの憲法9条・・よほど大事らしい
しかも最後には弱ったリベラルへのエールともとれる一文が・・・
戦前、国民を煽って戦争への一助となったのが朝日を筆頭にしたマスコミと言われるが
戦後はリベラルを煽って日本の力を削ぐことに尽力し、日本の国益と名誉を削ぐことに尽力したのが今の朝日を筆頭にしたリベラル・サヨク系のマスコミ・・・
どっちにしても日本にいい影響を与えていない。
いっそのこと全て解体して一からやり直したほうがいいんじゃないだろうか?

<以下参照>

天声人語 1月3日付
朝日新聞 2013年1月3日(木)付
http://www.asahi.com/paper/column.html

 「日本の憲法は押しつけられた」「いや、そうではない」と戦後68年の今も論議は続く。その憲法の草案づくりに加わったベアテ・シロタ・ゴードンさんは、いつもこう語った。「日本の憲法はアメリカよりすばらしい」。そして憲法が日々の暮らしに根を張ることを願ってきた▼憲法24条は男女の平等をうたう。草案の人権小委員会の一員として22歳でそれを書いた彼女の訃報(ふほう)が、米国から届いた。89歳。ただ書いただけでなく、戦後の日本を見つめ続けた人だった▼戦前に一家で日本へ来た。少女時代を東京で過ごし、二・二六事件にも遭遇する。開戦前に単身渡米して学び、戦争が終わると、両親を捜すために連合国軍総司令部の要員に応募して日本に戻った▼憲法施行の年に離日したが、その後も訪日を重ねた。各地での講演は100回をゆうに超す。かつて同僚の取材に、草案を書いたことを「ちょうど私がそこにいただけ」と答えていた。さりげない言葉の向こうに、だれが書こうが平等は普遍の原理だという信念が感じられたものだ▼社会にも会社にも女性の力が求められて久しいのに、この国での進出は今もおぼつかない。企業や官庁に幹部は少なく、首長も議員も一握り。ある調査では男女の平等度は135カ国中の101位とお寒い限りだ▼ベアテさんの最後の言葉は、日本国憲法の平和条項と女性の権利を守ってほしい旨の願いだったという。元気を欠きがちなリベラルへのエールのように、それは聞こえてくる。



<参照終わり>

もうこの朝日の社説(天声人語)の最後の一文がこの新聞社のスタンス・・立ち位置を如実に表していると思う

『元気を欠きがちなリベラルへのエールのように、それは聞こえてくる。』




そのリベラル勢力(政治家・マスコミ・教育・労組)が一体どこの国にシンパシーを持ち、どこの国の主張に軸足を起き、何を主張してきたのか見れば

RIMG5230_20120313102932.jpg
2012年9月23日 たかじんのそこまで言って委員会「秋の中国まつり!」 99u
2012年9月23日 たかじんのそこまで言って委員会「秋の中国まつり!」 99k


2012年9月23日 たかじんのそこまで言って委員会「秋の中国まつり!」 99r

2012年9月23日 たかじんのそこまで言って委員会「秋の中国まつり!」 99zb

2012年9月23日 たかじんのそこまで言って委員会「秋の中国まつり!」 99zj

2012年9月23日 たかじんのそこまで言って委員会「秋の中国まつり!」 99zk

2012年9月23日 たかじんのそこまで言って委員会「秋の中国まつり!」 99zf
2012年9月23日 たかじんのそこまで言って委員会「秋の中国まつり!」 99zg

2012年9月23日 たかじんのそこまで言って委員会「秋の中国まつり!」 99zl

<参考過去記事>

たかじんのそこまで言って委員会「「総力スペシャル!90分すべて中国問題」 中国人よ、目を覚ませ!“矛盾"だらけの反日行動&日本人よ、目を覚ませ!このまま黙っていていいのか?」中国の暗黒の近現代史と日本の政治家たちが行ってきた事なかれ主義・弱腰外交そしてマスコミの誤報に自虐教育等々【動画と一部書き起こし】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1684.html




とてもじゃないが日本のリベラルなんてものが信用ならないという現実に変わりはないと思うが

それよりなにより「日本国憲法の平和条項と女性の権利を守ってほしい…」これ、女性の権利については詳しく調べたわけじゃないから断定はできないけれど日本が守られてないとは思わないし、守るべきだとは思うが(行き過ぎた…逆に男性差別につながるものは反対だが)
事、この平和条項・・要するに憲法9条の事なんだろうが、これは守る必要性は全くないと思う
日本周辺の現状から乖離し、日本のみに軍事的行動を縛り、日本防衛の妨げにしかなっていない


新報道2001 2012年12月2日 (4)

ぶっちゃけ、軍隊は持たない、交戦権は認めないなんて正気の沙汰じゃない
例えるなら両手両足を縛られた状態で強盗・殺人犯達の前に、彼らが最も欲しているモノを持った状態で放り込まれるようなもの
まず間違いなく自分達の物(主権・領土)は奪われるだろうが、下手すりゃ命まで失う
何せ最終兵器

委員会 2011.07.17-5 お前らいう事を聞かなかったら 話し合うぞ
『お前ら言う事を聞かなかったら話し合うぞ』
※井上和彦氏がサヨクの究極兵器を端的に表したもの



憲法守って国(国民の命)が守れないなんて本末転倒だ。

「たかじんNOマネー」2012年11月17日放送 (2)
「たかじんNOマネー」2012年11月17日放送 (3)
「たかじんNOマネー」2012年11月17日放送 (4)
「たかじんNOマネー」2012年11月17日放送 (5)

<以下参照>

「日本の国防軍創設は右傾化ではない、健全な国になるだけ」との声
週プレNEWS 2013年01月02日
http://wpb.shueisha.co.jp/2013/01/02/16396/
http://wpb.shueisha.co.jp/2013/01/02/16396/2/

政権公約の中で堂々と「国防軍の創設」「憲法改正」などを盛り込んでいる安倍新政権。これに対し、さっそく中国や韓国は警戒を強めているが、果たしてこれは日本の右傾化なのだろうか。

中国出身の評論家・石平(せきへい)氏は、国防軍の創設に関して国際的には当然の流れだと言う。

「国際社会で生き延びていくためには、最低限それぐらいしないと自殺行為です。戦後からの脱出が安倍政権から始まる。中国も韓国も『日本が右傾化している』と批判しますが、中韓のほうが日本よりも右傾化しています。日本が国防軍を持つことは右傾化でもなんでもありません。普通の国、健全な国になるということです」

議席数で見れば絶対安定多数を確保した安倍政権だが、外交問題を解決していくことはできるのか。

中国との間で尖閣諸島が問題になるのは必至です。領土問題では必ず中国は争ってきます。日本側も国有化を撤回することはあり得ません。そこで気になるのが中国側の動きです。2012年11月15日には習近平新指導部ができましたが、習近平政権はかなりのタカ派なのです(石平氏)

その兆候は、習近平政権が頻繁に使うキーワードにも現れているという。

「習近平政権は『民族の偉大なる復興』という言葉を頻繁に使っています。習近平は12月12日に広東省にある人民解放軍の陸軍と海軍艦隊を視察しましたが、その際に『偉大なる復興とは、強国の道、強軍の道である』と自ら解説しています」(石平氏)

それだけではない。もうひとつ、日本のマスコミが報じていない重大な変化がある。石平氏が続ける。

「広東省の部隊視察の際、習近平が新しい言葉を使っていたことに私は非常に驚きました。中国全土には7つの『軍区』があるのですが、彼が視察した広州軍区の呼称が『広州戦区に変わっていたのです。つまり戦時体制を意識しているということで、非常に大きな変化です

そして習近平が軍を視察した翌日の12月13日には、中国の航空機が尖閣諸島上空を領空侵犯し、自衛隊機がスクランブル(緊急)発進するという事態が発生した。これは今までになかったことだ。

「一般の船舶の領海侵犯だけであれば海上保安庁が対処しますが、領空侵犯であれば自衛隊が対処することになります。つまり、中国は意図的に自衛隊を誘い出した。尖閣諸島での軍事対立の色彩が一気に濃くなったのです。また、12月14日の人民日報には、中国の楊潔?(ようけつち)外務大臣が『尖閣問題では断固として日本と闘争する』という内容の論文を寄稿しています。一国の外務大臣が近隣国に対して闘争という言葉を使うのは、宣戦布告の一歩手前と言ってもいい。一歩間違えば、安倍政権どころか日本自体が非常に厳しい立場になるでしょう」(石平氏)

日本人が気づかないうちに、中国側はすでに臨戦態勢を取っている。ヤル気満々ということだ。

「もはや日中関係を改善するどころの問題ではありません。尖閣ではどういう事態が起きてもおかしくない。全面的な戦争になる前には踏みとどまるとしても、軍事力を背景にした力比べになることは目に見えています。つまり、尖閣問題が終わることはあり得ない。これからエスカレートしていく一方でしょう」(石平氏)

選挙という戦いに勝った後に、今度は中国とのリアルな武力衝突が待っているのか?

「安倍さんも全面的な衝突を回避しながら日本の領土を守り抜く方法を考えているはずです。まずはアメリカに行って周辺国との関係をつくり、中国を封じ込める外交環境をつくり上げてから中国と渡り合うことになるでしょう。尖閣に人員を配備するといっても、さすがになんの準備もなく駐留させたりはしません。アメリカや周辺国が日本側につくという万全の外交準備をしてからであれば中国も手を出せなくなります(石平氏)

それまで中国が黙っていてくれればいいのだが……。

(取材・文/畠山理仁)

■週刊プレイボーイ1・2超特大合併号「一触即発の領土問題で安倍新政権崩壊の危機!」より



<参照終わり>

中国の領土的挑発・侵略行為に対する防衛

2012年2月12日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」

自分の国は自分で守ると言う強い意志を中国に対して見せなければならない



自分的にはリベラル・サヨクな意見よりも産経などの保守系の意見の方がすんなり納得できる。

<以下参照>

【正論】
年頭にあたり 文芸批評家、都留文科大学教授・新保祐司
2013.1.3 03:08
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130103/plc13010303090003-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130103/plc13010303090003-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130103/plc13010303090003-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130103/plc13010303090003-n4.htm

 ■強靱な頭脳と精神こそ国難救う

 思い返せば、3年余の民主党政権下の日本に生きていることは、実に不愉快であった。「戦後民主主義」の日本に生活していることがそもそも不愉快なことであり、だから、「戦後レジームからの脱却」を強く願っている一人なのだが、この3年余の期間はその不愉快さも極まったかの感があった。

 ≪日本の「常識」の大道を行く≫

 不愉快さのよって来る原因は、数え上げればきりがないが、「事業仕分け」とか「近いうち」といった茶番劇もさることながら、根本的には人間の卑小さばかりを見せつけられ、人間の偉大さや高貴さを示す事象が実に稀(まれ)であったことである。日本人が日本に生きていることに誇りを感じさせることがなかった。そして、この民主党政権を選択したのが日本人自身であることを思えば、ほとんど国民の現状に絶望しそうになった。

 だが、待ちに待った総選挙で安倍晋三自民党が大勝したことで、何とか絶望しきることがなくてすんだ。これでうんざりすることも減っていくことを期待している。

 安倍政権に望むことは、あれこれ具体的な政策というよりも前に、日本の歴史と伝統に基づく日本人の考え方の「常識」という大道を歩むことである。憲法改正も安全保障も経済政策も教育問題も、すべて日本人の「常識」から発想すればいいのである。逆にいえば、この3年余りの間ずるずると続いた政権が、いかに非常識な考え方を振り回していたことか、ということである。亡国の悪夢を見ていたような気がする。

 近代日本の代表的基督者、内村鑑三は、「武士道と基督教」の中で「我等は人生の大抵の問題は武士道を以て解決する、正直なる事、高潔なる事、寛大なる事、約束を守る事、借金せざる事、逃げる敵を遂わざる事、人の窮境に陥るを見て喜ばざる事、是等の事に就て基督教を煩わすの必要はない、我等は祖先伝来の武士道に依り是等の問題を解決して誤らないのである」と書いた。政治は「人生の大抵の問題」の領域を扱うものである。そして、日本人の「常識」とは、「祖先伝来の武士道」を基盤としたものに他ならない。

 ≪「祖先伝来の武士道」今再び≫

 「正直」「高潔」「寛大」といった徳が今日どのくらい失われてしまっているか、「約束を守る事」ということが「近いうち」という言葉をめぐる騒動でいかに蔑(ないがし)ろにされたか、ということを思えば「祖先伝来の武士道」に依って生きることも容易ではないのである。「借金せざる事」という禁欲の欠如が国の財政悪化の根本にあるわけだし、「人の窮境に陥るを見て」喜ぶ卑劣な心理が、大方のメディアを成り立たせている。

 安倍自民党の公約に「国土強靱(きょうじん)化」というのがあるが、確かに大震災への備えの必要やトンネル崩落事故などに露呈したインフラの老朽化は危機的な問題であり、それを解決していくために「国土」の「強靱化」は不可欠であろう。

 それにしても、「強靱」という表現はいい言葉である。強大や強盛をモットーとする国家と比べて、「強靱」という言葉には引き締まった語感がある。強大や強盛には張りぼて的な虚勢の悲喜劇が感じられるが、「強靱」には自らに厳しい節制がこめられている。

 昨年末の政権交代により、今年の日本は新たな門出のときを迎えるが、その重大な節目にあたって必要なのは、日本人の精神の「強靱化」である。尖閣諸島や竹島、あるいは北方四島といった領土問題や他の外交・安全保障の問題のような、「戦後民主主義」の安逸の中で眼をそらしてきた問題と堂々とぶつかる「強靱」な精神であり、本質的な議論を避けない「強靱」な思考力である。

 ≪小利口さではもはや通用せぬ≫

 昨年5月に桶谷秀昭氏との対談『歴史精神の再建』を上梓(じょうし)したが、その中で氏は新感覚派の横光利一が「今文壇で一番頭の悪いのが中野重治だ」といい、それに対して中野が「俺の頭は悪いかもしれないが、強い頭だ」とある小説に書いたということを語られた。

 「強い頭」、これこそ今後の日本人に必要なものである。教育改革の要諦も、ここにある。戦後の日本の教育は、「いい頭」に価値を置き、「強い頭」を持った人間を育成することを怠ってきた。自分で考えず、ただ回転の速い、整理能力の高い、要領のいい、といった頭を「いい頭」としてきた。

 しかし、こういう頭は、時代の風向きに敏感なだけの小利口な頭に過ぎない。戦後世界の中で小利口に立ちまわってきた日本も、もうそれでは通用しなくなった。いつの時代にもいる「新感覚派」的な小利口な人間たちが、日本をこんなありさまに引きずり落としてしまったのである。


 日本を再生させて内外の国難に取り組んでいけるのは「強い頭」に他ならない。「強い頭」とは、人間と世界の過酷な現実を直視する水平的な勇気を持つにとどまらず、その現実を貫く垂直的な希望を抱いているものだからである。(しんぽ ゆうじ)



<参照終わり>

■ 教 育 勅 語

反日左翼教師や反日マスコミなどからは何かと問題視?されることの多い「教育勅語」
しかしその内容はよく見ると至極当たり前の日本人の心、心構えを説いたもの

反日サヨク教育による「行き過ぎた自由・個人主義」により人心荒廃した今の日本にこそ必要なものではないのかと思います。


<以下参照>

明治神宮-明治神宮とは-
http://www.meijijingu.or.jp/about/3-4.html

教育勅語
日本人にとってなにが「大切なこと」なのかを示された手本
教育勅語


明治天皇は明治元年、国是五箇條を神々にお誓いになり、新生日本の大方針を明らかにされました。政府はこの方針にそって、近代国家の建設には人材の育成が急務であるとして、明治5年学制を公布し、全国的に学校を設置して義務教育の制度を確立し、教育の普及に努めました。しかし当時は文明開化の風潮により洋学が重んじられ、我が国伝統の倫理道徳に関する教育が軽視される傾向にありました。

このような実情を深く憂慮された明治天皇は、徳育の振興が最も大切であるとされ、わが国の教育方針を明らかにするため明治23年10月30日、教育勅語を渙発されました。勅語には、日本人が祖先から受け継いできた豊かな感性と美徳が表され、人が生きていくべき上で心がけるべき徳目が簡潔に述べられていましたが、戦後に教育勅語が排除された結果、我が国の倫理道徳観は著しく低下し、極端な個人主義が横溢し、教育現場はもとより、地域社会、家庭においても深刻な問題が多発しています。

今こそ、私たちは教育勅語の精神を再認識し、道義の国日本再生のために、精進努力しなければなりません。


【教育勅語の口語文訳】

 私は、私達の祖先が、遠大な理想のもとに、道義国家の実現をめざして、日本の国をおはじめになったものと信じます。そして、国民は忠孝両全の道を全うして、全国民が心を合わせて努力した結果、今日に至るまで、見事な成果をあげて参りましたことは、もとより日本のすぐれた国柄の賜物といわねばなりませんが、私は教育の根本もまた、道義立国の達成にあると信じます。 

  国民の皆さんは、子は親に孝養を尽くし、兄弟・姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲睦まじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じ合い、そして自分の言動を慎み、全ての人々に愛の手を差し伸べ、学問を怠らず、職業に専念し、知識を養い、人格を磨き、さらに進んで、社会公共のために貢献し、また、法律や、秩序を守ることは勿論のこと、非常事態の発生の場合は、真心を捧げて、国の平和と安全に奉仕しなければなりません。そして、これらのことは、善良な国民としての当然の努めであるばかりでなく、また、私達の祖先が、今日まで身をもって示し残された伝統的美風を、さらにいっそう明らかにすることでもあります。

  このような国民の歩むべき道は、祖先の教訓として、私達子孫の守らなければならないところであると共に、この教えは、昔も今も変わらぬ正しい道であり、また日本ばかりでなく、外国で行っても、間違いのない道でありますから、私もまた国民の皆さんと共に、祖父の教えを胸に抱いて、立派な日本人となるように、心から念願するものであります。


~国民道徳協会訳文による~

【教育勅語の十二の徳目】
孝行(こうこう) 親に孝養をつくしましょう
友愛(ゆうあい) 兄弟・姉妹は仲良くしましょう
夫婦(ふうふ)ノ(の)和(わ)
夫婦はいつも仲むつまじくしましょう
朋友(ほうゆう)ノ(の)信(しん) 友だちはお互いに信じあって付き合いましょう
謙遜(けんそん) 自分の言動をつつしみましょう
博愛(はくあい) 広く全ての人に愛の手をさしのべましょう
修学(しゅうがく)習業(しゅうぎょう) 勉学に励み職業を身につけましょう
智能(ちのう)啓発(けいはつ) 知識を養い才能を伸ばしましょう
徳器(とくき)成就(じょうじゅ) 人格の向上につとめましょう
公益(こうえき)世務(せいむ) 広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう
遵法(じゅんぽう) 法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう
義勇(ぎゆう) 正しい勇気をもって国のため真心を尽くしましょう



<参照終わり>

【衰亡の(日没する)国】誇りもモラルも魂も捨てて亡国と成り果てるか
【興隆の(日出ずる)国】日本人として誇りと自信、モラル、魂、勤労への意欲を取り戻し富国となるか

これからの政治・教育で日本人が試される

自分はそう思う。



日本の領土防衛s

尖閣防衛 領土防衛 2 j

防人たちの日本防衛の任務達成と無事なる帰還を祈りたい。



■この年末年始に時間があれば読書をしてみてもいいかも・・・


永遠の0 (講談社文庫)永遠の0 (講談社文庫)
(2009/07/15)
百田 尚樹

商品詳細を見る
「たかじんのそこまで言って委員会」でも紹介された百田尚樹氏の著書 泣けます、考えさせられます。


陽だまりの彼女 (新潮文庫)陽だまりの彼女 (新潮文庫)
(2011/05/28)
越谷 オサム

商品詳細を見る
何げに手にとって読んでみてやられました…泣けます。



★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。



宇宙戦艦ヤマト2199
宇宙戦艦ヤマト BBY-01 宇宙戦艦ヤマト2199  470
http://yamato2199.net/index.html

見ての感想は人それぞれだろうけれど自分はなかなか良かったと思います。
今後の続きに期待したいです。


『宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防』プロモーション・ビデオ
『宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防』プロモーション・ビデオ
http://youtu.be/ctmO-z08LdM

第一章の映画館での上映が大和が沈んだ4月7日・・・
そしてこの第4巻(第四章)の発売が竹島の日の2月22日
偶然なのかそれとも意図したものか・・・スタッフの熱いモノが何かあるのではと思ってしまう。

宇宙戦艦ヤマト2199 4 [Blu-ray]宇宙戦艦ヤマト2199 4 [Blu-ray]
(2013/02/22)
菅生隆之、小野大輔 他

商品詳細を見る


宇宙戦艦ヤマト2199 (2) (カドカワコミックス・エース)宇宙戦艦ヤマト2199 (2) (カドカワコミックス・エース)
(2013/01/10)
むらかわ みちお

商品詳細を見る
ニュータイプエースで連載中、話題の宇宙戦艦ヤマト2199のコミックス版。初のワープテストに波動砲・・ヤマトとガミラスの戦い。




アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第15回
原作を知っている方ならわかると思うけど太郎閣下のモデルは・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(2) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり(2) (アルファポリスCOMICS)
(2013/01/25)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
待望のコミック第2巻、交易都市イタリカと伊丹達の運命は・・・。



sakuya 2

ランキング用
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

闘う覚悟を忘れた日本人

銀色の侍魂先生の仰られる通りだと存じます。今の日本は左派リベラルや綺麗事保守などがはびこり、数回前の御記事で語られていた、自分の国は自分で守る覚悟、自分達が戦う覚悟という物を完全に忘れてしまっております。

先生のように若き頃は自衛官として、そして今は予備自衛官として防人の最前線に立ち続け、日本を守る方々を私はないがしろにはしたくありません。

公募予備自衛官には医師免許などの特殊技能が無くとも参加出来る普通科も存在するとか、やはり定期的な招集や訓練等が存在するのでしょうか?先生の経験に基づいた過去談などもお聞かせ下さい。

予備自について

目覚めよ日本人さんおはようございます。

>銀色の侍魂先生の仰られる通りだと存じます。

スミマセン、自分は先生と呼ばれるほど偉くもないですし、そのような身分にもありませんので平にご容赦。
あと、いくつかの質問については時間があまり取れないので簡単に紹介しますと。

>公募予備自衛官には医師免許などの特殊技能が無くとも参加出来る普通科も存在するとか、やはり定期的な招集や訓練等が存在するのでしょうか?

詳しくは当ブログの左側のバナーに載ってますが以下のサイトを参考にされてみてはいかがでしょうか?

防衛省・自衛隊:自衛官募集ホームページ
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/index.html

一般からの予備自衛官については

予備自衛官補
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/15.html
■資格
(一般)
18歳以上34歳未満
(技能)
18歳以上で国家資格等を有する者(資格により55歳未満から53歳未満)


>先生の経験に基づいた過去談などもお聞かせ下さい。

時間があれば追々書いてみてもいいですが今のところはちょっと時間取れそうもないです
予備自について簡単に説明すれば自衛隊経験者の場合は年5日間の訓練があり、その間に射撃・体力検定・基本教練・野外訓練・部隊訓練・精神教育等(まだ他にもいくつか項目があります)をこなしていくことになります
この5日間は2日と3日に分けて分割もできますが、両方の訓練を通して最低でも射撃と・体力検定はクリアしなければなりません
また訓練そのものも、最初の出頭日に健康診断があるのでこれをクリアしないと訓練そのものができなくなりますので体調管理が非常に重要です
この健康診断についてはここ最近シビアになっていて体調が悪いから見学というやり方が出来にくくなりつつあります。
(ちなみに自分は今まで体調不良で見学はやったことがないですが)
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。