スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【感想】たかじんのそこまで言って委員会「総選挙を大総括!!さらば民主党…自公政権が奪還…これで日本は大丈夫かSP! スタジオに各党幹部を緊急招集…直撃!」辛抱氏がお休みで司会が勝谷氏と宮崎氏で!比例…維新が多かったのは公明党が嫌で流れた自民党支持層の影響? 憲法改正で自民・公明に隔たり、むしろ維新が自民党に近い…公明党と分かれるべき!?自己主張をしっかりと!日本も自分の国益を考えなさい!!【公約・政策集】守れることが大事だが、守れる・守れないにかかわらず国民にその都度、しっかりとした説明が必要


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



女性自衛官 敬礼 000G



 今回は昨日2012年12月23日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」より

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (1)
「総選挙を大総括!!さらば民主党…自公政権が奪還…これで日本は大丈夫かSP! スタジオに各党幹部を緊急招集…直撃! ▽今回の選挙結果は日本にとって良かった? ▽「これだけは自民党に協力を惜しまない」という政策は何か? ▽「これだけは自民党に協力できない」というものは?」

ということで今回、辛抱氏がお休みで

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (4)
司会が勝谷氏と宮崎氏で行っていましたが
なかなか慣れないながらも面白かったと思います。

<参考動画>

2012-12.23 そこまで言って委員会 1
http://www.dailymotion.com/video/xw5rkv_2012-12-23-yyyyyyyyyy-1_news?search_algo=2

2012-12.23 そこまで言って委員会 2
http://www.dailymotion.com/video/xw5rn3_2012-12-23-yyyyyyyyyy-2_news?search_algo=2




たかじんのそこまで言って委員会
2012年12月23日(日) 13時30分~15時00分 の放送内容

出演者
津川雅彦 桂ざこば 金美齢 田嶋陽子 勝谷誠彦 宮崎哲弥 加藤清隆 井上和彦 山口もえ

ゲスト
鴻池祥肇(自由民主党 参議院議員) 松原仁(民主党 衆議院議員) 中田宏(日本維新の会 衆議院議員) 石川博崇(公明党 参議院議員) 柿沢未途(みんなの党 衆議院議員) 阿部知子(日本未来の党 副代表) 山下芳生(日本共産党 参議院議員) 舛添要一(新党改革 代表)

番組内容
総選挙を大総括!!さらば民主党…自公政権が奪還…これで日本は大丈夫かSP! スタジオに各党幹部を緊急招集…直撃! ▽今回の選挙結果は日本にとって良かった? ▽「これだけは自民党に協力を惜しまない」という政策は何か? ▽「これだけは自民党に協力できない」というものは?



今回はその中から特に自分個人が思ったところを抜粋してみました。


衆議院選挙我が党の反省点より


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (5)
井上和彦氏
「中田さんね・・あの私の周りで自民党に小選挙区なんかに入れた人が、比例は維新に入れるって人がほんと多かったですよ
すっごい多いんですよ、これって一つ言えることは、ズバリ言えば、例えばその自民党に期待していたけれ・・期待しているけれども公明党が嫌だって言う人って結構やっぱいるんですね

あれが多分お荷物になるんです、で・・だから自民党は組んでもらうのは維新がいいっていう人たちがどんと比例に入れたってのは結構ねえ・・。

※感想:これは確かにそう思う、それにプラスやはり石原氏や西村氏などの旧太陽の党(たちあがれ日本)の議員の存在も大きかったのだと思う。
ただし、注意しなければならないのは維新の議員の中にも外国人参政権賛成もしくは推進派の議員・候補がいたということ
そして維新自身の主張が定まりきってないところがあるというところ・・・

まあそれでも創価学会を支持母体とし、憲法9条改正に否定的で外国人参政権にも賛成派の多い親韓国・中国の公明党よりはましだとは思うが。




自民党への政権交代は良かった?

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (6)
よかった57%


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (7)
ここでも・・たしか安倍氏はTPP推進ではないはずだが
これは消費増税についても言えるのだが条件つけてたはずだが

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (8)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (9)
靖国参拝・尖閣での活動・憲法改正の動きを見直せという中国

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (10)
まさに内政干渉



たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (11)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (12)
そして韓国


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (13)
井上和彦氏
「これはあの・・松原さん、松原さん、民主党を見ている時に・・やっぱりこう我々国民からするともう全然まとまりのつかないってかソース味のすき焼きですよね?民主党って・・
で、松原さんのような豆腐をたべようとか・・してもソース味で食えないっていう・・ああいうその民主党のこう気持ち悪さっていうのがすごいあったって・・それはもうそれに対するNOっていうのが私、舛添さんが言われたその失敗を繰り返した民主党政権を終わらせたっていう意味では・・民主党にとっても・・(以下聞き取れず)。」

※感想:民主党はソース味のすき焼き・・・言い得て妙だと思ったのは自分だけだろうか?
まあ最も民主党政権とはソース味のすき焼きというよりはキムチ味のすき焼きだったというべきなのかもしれないが・・・



勝谷氏
「もえちゃん、もえちゃん、・・今反応したね、ソース味のすき焼きで」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (14)
山口もえさん
「私もまさにそうだと思います、あのね、例えばね、えっと・・何にしようかな・・あっピッチャー・・ピッチャーはピッチャーが上手でしょう・・キャッチャーはキャッチャーが上手でしょう・・・
民主党は・・与党じゃなくて野党が似合うと思います。


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (15)
<会場笑い>

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (16)
宮崎哲弥氏
「野党まで言われている・・立場だから・・あの言っちゃいなさいよもう・・・
あなたは何故(拉致担当)大臣を辞めさせられたの。」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (17)
松原仁氏
「いやいや、それはもうあの・・それは・・・
(宮崎氏「どうして辞めさせられたの?」)
どうしてって言うか・・・まあ・・・」


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (18)
宮崎哲弥氏
「あなた人権擁護法に反対したからでしょう?」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (19)
松原仁氏
「それはね、分からないですよ・・理由は
ただ僕は今回ねあの・・・
(鴻池氏「この番組そうやと言うたほうがええ」)
いやいやいや・・さっきね・・言ったけどね。」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (20)
宮崎哲弥氏
「いやだから私は別に暴露したいだから・・暴露本をやりたいわけじゃなくて
そういう人権擁護法に反対するような・・
(松原氏「私反対ですよそれは」)
・・見識のある政治家を中心に民主党はこれからやっていかないと・・そうしないと大勢の縁はつかめないんじゃないの?
そう思わないあなた?



たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (22)
金美齢さん
「宮崎さん・・宮崎さん、彼がどこか国外に出張している時にやったんですよ・・ね
(勝谷氏「そうそうそうそうそう」)
・・いない時にね、閣議通しちゃったのよね。


<参考過去記事リンク>

「たかじんNOマネー」b 2012年11月3日放送(14)




たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (23)
勝谷誠彦氏
人権擁護法を・・鴻池さんまさか自民党政権でやらないよね

鴻池祥肇氏
「やりません!」

勝谷氏
「後、公明党に言われてやらないよね。」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (24)
鴻池祥肇氏
「やりません!」

※感想:これだけでも民主党から自民党へ政権交代した意義はある。
やはり問題なのは公明党の存在だろうか・・無論、自民党内にも少し紛れ込んでいるリベラル系と目される議員の存在には注意が必要だが。



<参考>
これについては自民党の政権公約と政策集に載ってます

「日本を、取り戻す。」政策パンフレット-CM|第46回衆議院議員総選挙|自由民主党
http://special.jimin.jp/pr_pamphlet/

11/21
政権公約
http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/seisaku_ichiban24.pdf
20121121 政権公約

11/27
J-ファイル2012 自民党総合政策集
http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/j_file2012.pdf20121127 J-ファイル2012 自民党総合政策集




たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (25)
井上和彦氏
外国人地方参政権とかああいうこう天下の悪法悪法みたいなものが出なくなったというのは・・・」

松原仁氏
外国人地方参政権の議論はもう出てこないですよ・・我々も反対だし。」

※感想:松原仁氏はともかく、他の民主党議員は信じられないと思うが・・・



たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (26)
井上和彦氏
「あのグアムにはもちろんですねアメリカの西太平洋の戦略拠点としての、これは本土からもやってきますから当然それはあるんですけれども
その沖縄っていうその戦略的な位置関係ってものを失うってことは日本だけの問題じゃないですよ
朝鮮半島、それから台湾海峡の安全保障の問題でもあるんです、我が国だけの問題ではないです

それを共産党だとか皆さん方がですね、その左側の人たちは歪曲して、しかも本土から一所懸命左翼の運動家を送り込んで、それで反対の声を上げている・・


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (27)
山下芳生氏
「そんなことないですよ・・沖縄の人は10万人集まってる
沖縄でそんなこと言ってご覧なさいよ・・・から」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (28)
井上和彦氏
「そうなんです!・・そうなんです、言ってます!、私は言ってます!」

※感想:10万・・って調べたら10万いなかったり、井上氏の言うように本土からの動員サヨクがいたりと共産党のいうことに現実味を全く感じないのだが



<過去記事:リンク>

惠隆之介氏「ヌルいぞ!沖縄人」 尖閣だけではない!沖縄に浸透する支那(中国)と反体制教育、沖縄県民の危機意識の無さ…今そこにある危機





たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (29)
舛添要一氏
民主党の最大の問題点は統治をする能力がなかったんですよ、だから見てるとね、学芸会をやっている
で、具体的に言うと・・役人を使いこなすことができない・・役人の悪いとこを正すことができない、政治主導なんて口だけですよ。
全部・・おそらく今度の野田さんの解散総選挙の決定だって財務省のシナリオですよ。」



たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (30)
宮崎哲弥氏
「野田さんが解散をしたのは・・財務省の差金なの?」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (31)
舛添要一氏
「いや、私は役人のシナリオにのって・・
(勝谷氏「増税自身がそうだもの」)
だって、モノを考えないといけないのは・・今日(12月23日)は天皇陛下のお誕生日でしょう・・ねえ、そした時に国会にこんな時に解散して新しい国会議員も・・まだ・・バッチもらってないでしょ?
そしたら・・前の人は衆議院で落っこっちゃってるんですよ、落っこって解散の時はもう終わってるわけです
で、閣僚だけは今まだ・・野田政権なんです・・26日まで
だけどそんな・・・私はねえ、やっぱりね日本国の政治家たるものは、要するに天皇陛下は憲法上に定められた地位にあられるわけですから、その方のことをいささかも考えないで、解散のね日にちを決めるなんてことはとんでもなくて
これ、みんなでお祝いに行けないじゃないですか

(宮崎氏「社稷をお思う心なしという」
そんなことはねえ・・とんでもないことですよ。」




たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (32)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (33)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (34)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (35)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (36)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (37)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (38)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (39)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (40)
たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (41)


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (42)
中田宏氏
「あのね、やっぱりね、自公でね、これ3分の2とってるわけですね、衆議院ね・・・来年の夏には参議院選挙がありますよ
やっぱり憲法ってのはね、守りたい人もそうだろう、変えたい人もそうだろうと思うけど国家として何を我が国は目指すか?
という基本的な一番の概念を書いたものが憲法なんですよ・・・

この憲法について守りたい人はそう思ってるだろうけど、それはともかくとして、せっかくね、我々は今、日本という国が本当に時代の中に突きつけられている改憲のチャンスが来ているわけであって
今度衆議院の後・・参議院、参議院で憲法のことについて自民党は安倍さんは必死なんだと思いますよ
で、我々もそうなんだから、自民党がやるんだったら我々は全面的に協力しますよ。

これをまず衆参の過半数で発議できるようにする・・いうところまでは何としても持っていく
その上で反対なら反対でいいですから・・・」


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (43)
勝谷氏
「これは・・・聞きたいのは俺、石川さん(公明党)に聞きたい、どうですか96条改正?

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (44)
石川博崇氏
「あの・・公明党も憲法も時代に合わせてですね・・変えていかなければならないところは変えていかなければいけない
まあ、様々な人権の分野でもやはりこう要請されているような、プライバシー権とかあるわけですから・・とか
そういったものを盛り込んでいけるようなはけんというのが公明党の立場です

それをするために、憲法96条を改正したほうがまあ改憲しやすいというような議論もあるかと思うんで、今のところその・・憲法審査会の議論を活性化していきたいというのが・・・



たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (45)
中田宏(日本維新の会 衆議院議員)と 石川博崇(公明党 参議院議員)双方の憲法改正についての意見を聞いて勝谷氏がこっち中田宏(日本維新の会 衆議院議員)と組んだほうがいいのではとの発言に会場拍手。

事、憲法改正だけ考えればその方がいいと思う・・ただ、やはり公明党とはいずれは手を着るべきだと思う
維新も旧太陽系の議員とは連携すべきだと思うが、他の議員は疑問符が付く。


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (46)
井上和彦氏
「公明党は・・公明党は憲法9条改正に賛成ですか?


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (47)
石川博崇氏
「いや、それは・・あの・・慎重です」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (48)
桂ざこば氏
「慎重・・・って、反対やん、反対って言うたらええねん

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (49)
石川博崇氏
「平和憲法の精神ってのは守らなければならない」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (50)
井上和彦氏
自民党を支持している人達はそれが一番嫌なの
一番不安で・・それが嫌だっていうから維新に・・



たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (51)
柿沢未途氏
「憲法96条ってのはですね、結局そもそも3分の2の発議が必要だという事実上変えられない日本国憲法になっているものが、憲法に関する国民の施行停止を招いているわけですよね
『憲法って変えられないよね』っていうことになっちゃってる
2分の1にすることによって、『憲法を現実に変えられる』
じゃあ、どう変えたらいいという事を国民に考えてもらう・・きっかけになるという事を・・


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (52)
宮崎哲弥氏
「まず96条を・・変える・・・」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (53)
柿沢未途氏
「そうですね、個別の案件に入ったら・・そりゃ賛否両論出てきますよ


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (54)
宮崎哲弥氏
公明党さん96条だけ変えるってのは・・・改正要件をもう少し敷居を低めるっていうのはどうなんですか?

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (55)
石川博崇氏
「まあそこは・・結論は出てるわけではないですよ・・として」


-中略-

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (56)
山口もえさん
「はい、多分・・石川さんは公明党の幹部じゃないからハッキリしたこと言えないんですよね今日は・・ねえ」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (57)
石川博崇氏
「まあ・・私個人の考えを言ってよろしければ
あの・・変にですねナショナリズムを煽るような状況を作ってはならないと・・・


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (58)
津川雅彦氏
「なんでナショナリズムを煽ってはならないの?」

中田宏氏
「96条の問題ですよ」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (59)
石川博崇氏
「冷静に外交安保障を考えなければならない・・・」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (60)
津川雅彦氏
「(田嶋さんへ)なんでナショナリズムが馬鹿なの?

田嶋陽子さん
「ナショナリズムはバカじゃあないけど・・(聞き取れず)・のはバカなんです」

石川博崇氏
「煽ることを・・がいけないと言ってるんですよ」

井上和彦氏
「国防軍作るのが何故ナショナリズム・・・」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (61)
石川博崇氏
「今の・・3年間の、民主党政権下でやはりあまりにも外交無策だったと思うんです
そういうことによって外交っていうのは幅広くてですね、まあ領土の問題だけじゃなくて、経済問題、文化科学問題、あるいは政治関係、様々な幅広い外交関係をある意味軽視していたわけです
だからこう・・領土問題だけがクローズアップされるような状況を作ってしまった、この状況の中でナショナリズムを煽るような・・方向に持っていくような・・・私は危険だと思います。


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (62)
井上和彦氏
「いやあ・・・・それは違いますよ。」

※感想:やっぱり公明党との連携は状況が許せば早期に解消すべきだと思う
国の根幹に関わる事・・国家観・・憲法解釈があまりにも違いすぎる

維新が絶対にいいとまでは言わないが、より自民党の考えと近い他の第3極と言われる政党と一時的でもいいので憲法改正のため連携を模索すべきだと思う。





たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (63)
宮崎哲弥氏
「阿部さんこの問題どう?
なんでわざわざ聞くかというと、阿部さんは私の知る限りでは・・改憲に反対のお立場だと思うんですけど
あの・・小沢さんは党として・・小沢一郎氏は私の知る限りでは、まあ色々複雑なことは仰ってるけど基本的には改憲論者だと・・これどう思います?


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (64)
阿部知子さん
「はい、あの・・公式見解ね・・最初ね
あの・・未来の党としては今・・ほら、中国との関係とか、韓国との竹島問題も含めて非常に東アジア情勢があの・・日本の外交力が問われている時代に・・まあ周りが騒がしいって時ですよね?
憲法改正問題を今手をつけるべきではないだろうと・・・
そしてもう一つの96条、変えやすい形にするかどうかっていう事は、これは中の・・っていうか、絶対変えてはいけないものとは・・思っていないからもう少し冷静な環境の中で論議したらいいと思いますよ。


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (65)
金美齢さん
何時になったら冷静な環境になるの・・
(阿部さん「まずね・・・いいですよ、ホントにね日本は・・先生・・」)
何時までたってもね・・何時までたってもね周辺ね・・ちょっと待って・・何時までたっても周辺に気遣いしてたら永遠にその日はこない。


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (66)
阿部さん
「先生・・ちょっと待ってください、私が聞いたんだから私に答えさせて
あのね、アジアの中でどう生きるかっていうことの戦後の・・本当の信頼回復ができてないから未だってこういうことが起きてるわけですよ。
・・やらないのは政治の罪ですよ

逆に自民党政権も民主党政権も私さっき・・・」



たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (67)
金美齢さん
「あのね、そんなことはね、朝鮮半島と中国だけ!
やってないのは中国と朝鮮半島だけ!

ほかの国はね、みんな日本を頼りにしてます。



たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (68)
阿部知子さん
そんなことないですよ、ここに書いたけどもし・・安倍さんが中国と戦略的互恵関係を・・晋三さんね、結びたいと言って表明されてるんだから、それ真剣にやってくださるならあらゆる手で協力・・しますよ

※感想:さすがは元社民党であの悪名高き外国人住民基本法の請願を出し、中国・韓国の代弁者と目されているだけのことはある
憲法96条の憲法改正要件の話が気がつけば・・・同じ(あべ)でもエライ違いだ・・・
未来の党の阿部さんは自民党の安倍氏に売国の片棒を担げと・・・媚中・媚韓外交をせよということらしい。




たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (71)
金美齢さん
「あのね、何をやっても無駄なの・・相手は自分の国益しか考えてないんだから日本も自分の国益を考えなさい。


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (72)
松原仁氏
「・・これは、我々が、自分ではなくて、彼らがどうするかってこともあって
今まで我々はね忖度外交(相手国の心を推し量って配慮すれば、国家関係が好転すると考える外交)を全部失敗してきたんで・・・
やっぱり自己主張をしたほうが結局相手も分かるし、そっちの方がいいんですよ、喧嘩をし合ってこそ・・・


たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (73)
勝谷誠彦氏
「さっき言ったように向こうは安心する・・安心する話・・・
でも民主党の人が言わないでくださいよ。」

たかじんのそこまで言って委員会 2012年12月23日 (74)
松原仁氏
「そうやってやってきたんだから」

<抜粋終わり>

上記の議論も参考の上でこちらをお読みいただくと自分として言いたいことの少しはお分かりいただけるかもしれません。


 これは一昨日のエントリーでも書きましたが一応当方の主張についてご理解いただくためにも改めて書かせていただきます
まず、2月22日に竹島の日の記念式典を国による主催で行うことを来年2013年2月22日以降に見送る(もしくは未だ決待っていない)これを持ってこれから発足するであろう安倍自民党政権を全否定するつもりはサラサラありません・・任期中にきちんと国主催でされるのであれば・・・
安倍氏を叩いて引きずり下ろしたいわけでもない、ただ、このまま国民に(特に無党派層)
「出来ることしか書かないと言っていたのに先送り・・結局、民主党と一緒じゃないか」
そう思われてはならない・・・ただでさえ政治家の発言、言動や政権公約に懐疑的な国民(特に無党派層)の支持を失うことは参議院選にも悪影響だと思うからあえてこうして書かせていただいているわけです。
無論、上記のたかじんのそこまで言って委員会を見てわかるように連立している公明党の主張や、あるいは石破氏など自民党内の他の議員の主張、あるいは米国からの何らかのアクションがあったのかもしれない
ただ、外交は自己主張をしっかりとしなければいけないし国民に対しても領土問題(尖閣もそうだが竹島はメタンハイドレートなど資源問題でもある)についてしっかり主張すべきことはしている・・そして公約も守るという姿をアピールする必要があると思います。

総裁選や衆議院選で言っていた金融緩和・経済対策・防災対策を中心とした国土強靱化、憲法改正や国防軍創設、エネルギー政策(メタンハイドレートなどを含む)、拉致問題解決などを推し進めるには次の参議院選で勝つ必要があるだろうし、国民からの多大の信頼が必要だと思います
特に竹島の日の政府主催の式典や河野談話破棄・見直しは国民の支持は重要なはず・・・それなのに今回政策集で謳っていた(いくら2013年とは書いてないとはいえ)竹島の日の記念式典の政府での主催については「まだ新政権として決まっていない」という曖昧な回答は良くないのではないか?

しっかりとした国民へのアピール

これは公約や政策集に書いてあることを守れる・守れないにかかわらず国民に対する説明でも言えると思います。
政策集に書いてあるのに「公約じゃないから」「新政権としてまだ決まってません」という曖昧な回答ではなく
例えば、政府主催で行うのなら「先送りとの報道は間違いです、国民との約束に則り粛々と行います」
守れない・・守れそうもないのなら「スミマセン、今回は実現できませんが次回は国民との約束実現に向け頑張ります」とはっきり主張すべきだと思う。
つまり何が言いたいかといえば、政策や公約に関することは、その都度、国民に状況を説明するべきではないかということ。
おそらく公約が守れなかったらマスコミは揚げ足取りに走るのだろうが、真摯な態度で国民に説明すれば国民は理解してくれると思う、むしろ中途半端な理由で言い逃れや、開き直りのような言い訳をする方が状況を悪化させる
それはこの民主党の3年3ヶ月を見てきたのだからお分かりになるはずだからしっかりと国民にその都度、しっかりとした説明が必要だと思います。


最後に・・・今回の竹島の日先送り報道で強く感じたのは以下の点

衆議院選で自民党を支持して投票したからこそ、自民党の選挙前・選挙中の主張や公約などと違うことをしだしたり・・そう取られかねない言動をしていたら指摘して可能ならば翻意してもらうよう発言する・・これは間違った事でしょうか?
むしろ国民に誤解されかねない言動をしているのに「冷静に」「落ち着いて」「様子を見よう」(他のブログではこの問題を主張しているブログ主を工作員扱いすらしている)で指摘することすらできないこと(できない空気になる事)の方が自分は問題だと思う。


この点を強く主張したいです。




※自分も同意見です。
実際の例文は以下のサイトをご覧下さい。

意見書文例:「『竹島の日式典開催の見送り』『尖閣公務員常駐先送り』の報道を受け、毅然とした外交を求める意見書」*利用、改変可*
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-410.html

◆◇◆はじめに◆◇◆
この記事は、いわゆる「安倍叩き」の記事ではありません。
決して弱腰外交などせず、もっと国内外に自民党の強いリーダーシップを見せ、日本の誇りを取り戻してほしいと、叱咤激励する意見書です。
皆さまのご理解を宜しくお願い申し上げます。

◆◇◆今般の主旨◆◇◆
●当ブログにお越しの皆さまが既にご承知のとおり、自民党は衆議院選挙の党公約に盛り込んだ政府主催による「竹島の日」式典開催について、来年2月22日は見送る方針を固めました。
また、安倍総裁は尖閣諸島の実効支配を強化するため現地に公務員を常駐させるとした衆院選公約の実施を、当面先送りする方針も固めました。

***以下は転載記事2件***

「竹島の日」式典開催を見送り
2012年12月21日(金)10時42分配信 共同通信
自民党は21日、党公約に盛り込んだ政府主催による「竹島の日」式典開催について、来年2月22日は見送る方針を固めた。安倍晋三総裁は、韓国大統領選で朴槿恵氏が勝利したことを受け、日韓議員連盟幹事長の額賀福志郎元財務相を特使として派遣することを記者団に明らかにした。島根県・竹島問題で冷え込んだ日韓関係を両政府の政権交代を機に、改善する狙いがあるとみられる。

安倍総裁、尖閣公務員常駐先送り
2012年12月22日(土)11時43分配信 共同通信
自民党の安倍晋三総裁は22日、沖縄・尖閣諸島の実効支配を強化するため現地に公務員を常駐させるとした衆院選公約の実施を、当面先送りする方針を固めた。反発が予想される中国に配慮したためで、政権発足後には特使の派遣も検討する。対中柔軟姿勢で、尖閣国有化をめぐり悪化した日中関係の改善に取り組む意向だ。ただ「竹島の日」式典の政府主催見送りに続く後退で、保守層から公約違反との指摘も出そうだ。

***2件の転載記事は以上***

●これらの問題に対し自民党へ意見することにつき、様々なご意見があるようですが、当ブログでは公約は公約として粛々と実現されるべきであると考えます。

そもそも、韓国大統領選がこの時期に実施され、「竹島の日」の前後にその就任がなされることは、自民党が今回の衆院選に向けた政策集を作成する前から決まっていたことです。もし平成25年に「竹島の日」式典開催を見送るのであれば、今回の政策集に掲載するべきではありませんでした。中国の反発とて、想定の範囲内であったはずです。
ですから、有権者に対してきちんとその説明をする責任があると考えます。

とくに「保守」でない方々であっても、一般の有権者は国際社会における日本の強いリーダーシップを期待しています。「国際社会」は何も中国と韓国だけが相手ではありません。また、たとえ「竹島の日」式典を開催したからといって、また尖閣諸島に公務員を常駐させたからといって、韓国や中国とすぐさま経済的な取引がなくなるわけではありません。
日本の誇りを取り戻し、国際社会での地位を向上させることは、多くの方がすぐにも期待なさっているわが国の経済的な安定にもつながることです。
そもそも自民党が経済発展を第一として、外交問題に対して毅然たる態度を取らなかったからこそ、招いたのがこの外交の現状です。

当ブログでは、政権担当がどの政党になっても、送るべき意見はしっかりと送りたいと思います。
多くの国民が経済・雇用の問題解決とともに、外国に媚びない毅然とした外交を求めています。
静観することなく意見を伝え続け、認識を改めて頂かなければ、「弱腰外交」を懸念する多くの良識ある一般の有権者が、自民党から離れる結果を招いてしまいます。

そこで当ブログでは駄文ながら、自民党に対する抗議意見の文例を作成し、意見を送信することにいたしました。

自民党に抗議するというよりも、自民党が有権者の声を聴いてくれる政党であることを信じるからこそ、意見を送るのです。

皆さまのご意見を加えてご利用頂き、できるだけ多くのご意見をお送り頂ければ有難く存じます。




意見書文例:「『竹島の日式典開催の見送り』『尖閣公務員常駐先送り』の報道を受け、毅然とした外交を求める意見書」*利用、改変可*
http://sitarou09.blog91.fc2.com/blog-entry-410.html




日本空母(仮想)3g
自分の国は自分で守ると言う強い意志を中国に対して見せなければならない



日本の領土防衛s

尖閣防衛 領土防衛 2 j

防人たちの日本防衛の任務達成と無事なる帰還を祈りたい。


<過去記事:リンク>
たかじんNOマネーより…天下の悪法!人権委員会設置法案(人権侵害救済機関設置法案)g

人権侵害救済法案・人権委員会設置法案・人権救済機関法案

必見ビートたけしのTVタックル 「外国人参政権」「人権侵害救済法案」g

外国人参政権について


憲法改正or新憲法制定 平和憲法という名の非平和憲法の改正・破棄を

「国防動員法」「民事訴訟法第231条」日本国民の知らない中国の脅威!


 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。

佐天涙子2
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。



宇宙戦艦ヤマト2199
宇宙戦艦ヤマト BBY-01 宇宙戦艦ヤマト2199  470
http://yamato2199.net/index.html

『宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防』プロモーション・ビデオ
『宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防』プロモーション・ビデオ
http://youtu.be/ctmO-z08LdM

見ての感想は人それぞれだろうけれど自分はなかなか良かったと思います。
今後の続きに期待したいです。




アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第15回
原作を知っている方ならわかると思うけど太郎閣下のモデルは・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030

ゲート 1―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)ゲート 1―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)
(2012/06/15)
柳内 たくみ

商品詳細を見る



sakuya 2

ランキング用
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

文字おこし、毎度お疲れ様です
今回の動画も楽しく拝見させていただきました
出来ることなら、「たかじん~」の出演議員の質を上げて欲しいですね、口ばっかりの議員やしょっぱい下っ端議員の能書きなど聞いても党の意見なのかわかりませんし、特に自民党はTVに出る議員は選抜したほうが良い!(もう河野太郎や平沢勝栄の主張など聞きたくもない!稲田、西川、衛藤、古川、西田議員など露出させるべきです)ランクリっす

No title

いつもこちらのサイトを読ませていただいています。

共感できることが多く、いつも楽しく見させていただいています。ありがとうございます。
でも、今回は一言どうしても書きたくなりました。

例えですが
日本国の国民の命を守るために、多くの的があり、そのどれも真ん中を射抜かなければならない将が、的の前にも立っていない時に、見て応援するものはどう行動したらいいのでしょうか?

矢を射るためには、風を読まなければなりません、天気もあります。足元も固めなくては(今の足元はガタガタです)、矢も何本も用意しなくてはなりません。すべて準備万端整えた上で、射らなくては。

しかも、真ん中を射るには精神の集中も大切。見ているものが周りで射手である将に「何故まだ射らない、早く早く」と急かしたら、いくら名手でも外してしまいます。

見るものがすべきことは、射手を信じて祈りつつ見守ることと、邪魔をしようとする周りに配慮すること(この場合、マスコミとか)だと思うのです。どうでしょうか?

私は安部さんを見ていて、この方は必ずやると言われたことはしようととことん努力される方だと思いました。前回総理だった時も、マスコミ等に邪魔され、国民が信じなかった事が大きな障害になったのだと知りました。今回、そのような事の無いように、願っています。

No title

たかじんの番組がみれないのでこのブログを毎回楽しみにしています!

安心しました。お疲れ様です

竹島の件などでは、無党派層からの信頼を失うことこそが危惧すべき点であり、そのことに警鐘を鳴らしていたのだとあり安心致しました。

自民党から、「公明党のせいです」と言ってくれれば楽なんですが、こんなことしたら法案が一つも通らなくなるんですよね、現状では。
無党派層の方に、こういった自民党が言えない、マスゴミが絶対に伝えない、「事情」を伝えて理解を求めることが出来るのは
、インターネットくらいです。

無党派層の信頼を繋ぎ止める。
その役割が、今インターネットに課されているのだと思います。
自民党を甘やかすということではありません。
自民党に出来ないことを、支えるということです。
腕の見せどころだと思います。
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。