スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追記動画】アンカー『安倍総裁に聞く(生中継)』…。 中央も地方も反安倍自民のマスコミ…【私説・論説室から】 おばちゃんの逆襲(東京新聞)…安倍自民党が衆議院選で勝利したのが日本のサヨクマスコミにとってよほど悔しいのか記事が斜め上いく似非平和主義…他に「「ハネムーン期間」などない」愛媛新聞・「中国や韓国をはじめアジア諸国?が右傾化を警戒?」沖縄タイムスなど。地方紙はぶっ飛んでるというか次々とそのスタンス(反日サヨクっぷり)・安倍嫌い・保守嫌いを明らかにしてくれてわかりやすい。


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



女性自衛官 敬礼 000G


■ 追 記

消される前にぜひ見て欲しい・・安倍総裁出演


 日本のメディア・・マスコミも関西テレビのアンカー並みにきっちり報道してくれたらどれだけいいか・・・

<参考動画>

2012年12月19日 アンカー A
2012年12月19日 アンカー A
http://youtu.be/EJz0AsRCiLE

2012年12月19日 アンカー B
2012年12月19日 アンカー B
http://youtu.be/KhYjDnFPo4g

2012年12月19日 アンカー C 『生中継・安倍総裁に聞く1』
2012年12月19日 アンカー C 『生中継・安倍総裁に聞く1』
http://youtu.be/ShAzAKim6Iw

2012年12月19日 アンカー D 『生中継・安倍総裁に聞く2』 終
2012年12月19日 アンカー D 『生中継・安倍総裁に聞く2』 終
http://youtu.be/4EkfQ_vBQl4




※ここからが今回の本記事

 国を守る、日本を守ろうとする保守派・・・安倍自民党が衆議院選で勝利したのが日本のサヨクマスコミにとってよほど悔しいのか
中央(前回のエントリー参照)も地方も反安倍自民で記事が斜め上いってる・・・


<以下参照>

【私説・論説室から】 おばちゃんの逆襲
2012年12月19日 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2012121902000128.html

 各党の政策で最も合点がいったのは「全日本おばちゃん党」の「はっさく」だ。維新八策ではない。

 オッサン政治に反発して大阪のおばちゃんが中心となりネット上につくった市民団体である。

 その「はっさく」。一番目の政策は「うちの子もよその子も戦争には出さん!」。

 護憲とは言わない。もっと心のど真ん中な訴え。これは国民が政治に求める最大の要求だろう。二児の父親としては思わず「そういうこっちゃ」と慣れない関西弁?で頷(うなず)いてしまった。

 尖閣諸島問題への勇ましい主張を聞いて、オッサンなんぞに任せられないという危機感がひしひしと伝わってくる。

 「子育てや介護をみんなで助け合っていきたいねん。そんな仕組み、しっかり作ってや」と社会保障改革も掲げる。目指すは支え合い社会。育児や介護に日々直面している実感がある。

 原発事故で放射能汚染に敏感に反応したのは、「子どもを守りたい」と切実に感じた女性たちだ。「はっさく」も「核のごみはいらん。放射能を子どもに浴びさせたくないからや」と共鳴する。

 政治に当事者意識を持ち始めたおばちゃんの思いは、社会の根っこに確実に広がる民意だろう。空中戦好きでどこかふわふわしたオッサンの主張より腹が据わっているようにみえる。

 選挙は終わったが、本当の第三極はおばちゃんだったりしないか。 (鈴木 穣)



<参照終わり>

記事にて曰く

「うちの子もよその子も戦争には出さん!」



おそらく徴兵制を意識してのものだと思うが、少なくとも自衛隊は志願制なんだが・・
自衛隊に入って国を守るかどうかはそれは本人の意思、それを親(サヨク)のエゴでどうこういうのは間違っているのじゃないか?
というか誰も守らなかったらその大事な「うちの子もよその子も」侵略によって殺されるか迫害を受けるわけなんだが其の辺理解しているのだろうか?

「はっさく」も「核のごみはいらん。放射能を子どもに浴びさせたくないからや」



と言いつつこの自称おばちゃん達は国防を否定しているのだが中国や北朝鮮の核ミサイルの射程に日本全土が入っており、実際中国なんかは核ミサイルの照準を向けているのだがそれに対して(ついでに言えば中韓の原発も危ない)はスルー
それなのに「放射能を子どもに浴びさせたくないからや」はお笑い種
「子どもを守りたい」と切実に感じた女性たち?(多分戦後サヨク思想に染まった方々か記事の上での捏造の存在?)が実は国を守ること・・子供たちを守るための方策を妨害しているこの矛盾

もうどう考えても記者の願望というか・・東京新聞の願望じゃないのか?
というか残りの「はっさく」なるものは一体何?
記事の内容と似たようなことを言っていたサヨク(例:民主・未来・共産・社民など)政党が尽く惨敗した今回の選挙・・・

衆院選2012特集 - 当選者一覧 - MSN産経ニュース(2012 年 12 月 17 日 6 時 21 分更新  残議席 0/480)比例

小選挙区・比例代表得票数 四国新聞2012年12月18日朝刊

反日左翼の遠吠えにしか見えない記事だ。


いや・・地方紙はぶっ飛んでるというか次々とそのスタンス(反日サヨクっぷり)・安倍嫌い・保守嫌いを明らかにしてくれてわかりやすい

<以下参照>

新しい?
愛媛新聞ONLINE
http://www.ehime-np.co.jp/rensai/chijiku/ren018201212195340.html

 形容詞がお好きな方なのだろう。かつては「美しい国」。今度は「新しい国」。イメージ先行で中身が見えなかった前の文句と比べたら、少しは取っつきやすいかも▲
 と思ったら、それほど新しくない。次期首相の座が確実な自民党の安倍晋三総裁が、月刊誌「文芸春秋」1月号に「新しい国へ」の題で政権構想を起稿している。躍る文字は見覚えのあるものばかり▲

 たとえば経済政策だ。さも秘策があるぞと気を持たせたデフレ退治の主軸は、教科書レベルのような金融緩和である。物価上昇率の目標を定めるインフレターゲットの導入は20年ほど前から待望論があり、目新しさはない▲
 きのう安倍総裁はあらためて日銀に緩和を要請した。既に似たような策は施されているのに、腰の重い日銀を動かすと格好だけはつく。打つ手に困ると日銀悪玉論を広げ、公共工事に頼るのは政治家の悪い癖。新しくない▲
 お金をじゃぶじゃぶ回してインフレを起こせば景気がよくなるというのも本来は順序が逆の話。仮に景気が上向いても気前よく給料を上げてくれるか。新政権が財界との関係を見直せば新しいのだが▲
 肝心なのは金融緩和の効果を高める新しい工夫。出回るお金の量ほどに時間は有り余ってはいない。まして厳しい批判が猶予される「ハネムーン期間」などないと心得て。安倍総裁の権力との「再婚」は前途多難。



<参照終わり>

記事にて曰く

厳しい批判が猶予される「ハネムーン期間」などないと心得て



だそうです、民主党には首相が変わるたびに「ハネムーン期間」があったのに
日本を(反日・親中韓勢力から)取り戻す・・日本の経済と雇用を取り戻し、外交安全保障をしっかりしようとする政治家には「ハネムーン期間」はないそうです。
やっぱ日本のマスコミの殆どは敵だ!


<以下参照>

社説[憲法改正]圧勝勢いで突き進むな
沖縄タイムス 12月19日(水)9時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121219-00000004-okinawat-oki

 衆院選で大勝した自民党の安倍晋三総裁は17日の会見で、憲法改正の発議要件を定めた憲法96条の改正を目指し、日本維新の会やみんなの党と協力する考えを示した。
 現憲法では、憲法を改正する場合、衆参両院で議員の「3分の2以上の賛成が必要」と定めている。3分の2以上を「過半数」とし、憲法を改正しやすくするのが狙いだ。維新の会は改正案が提出されれば「賛成する」と同調している。

 どの条文を、どのような内容に変えるのか、国民的な議論もないまま発議要件だけを緩和するのは極めて危険だ。憲法改正は日本の将来を左右する最も重要な政治案件である。空気や気分に流されて突き進んではいけない。
 自民党は衆院選で、憲法を改正し自衛隊を国防軍と位置づけることや、憲法で禁じられている集団的自衛権の行使を可能とするなどの選挙公約を掲げた。
 結果は、単独で294議席を確保し、公明党と合わせると衆院での法案再可決に必要な320議席を上回った。だが、これをもって憲法改正の公約が有権者から支持されたと言えるだろうか。連立政権を組む公明党は憲法改正には慎重姿勢だ。
 自民党が大勝したのは、安倍総裁も認めているように有権者の積極的支持があったからだとは言い難い。得票率43%で79%の議席を占有するという現行選挙制度の特性が働いたことも圧勝につながった。
 憲法改正に賛成する国会議員が増えたのは確かだが、中身の議論を後回しにして発議要件の緩和に踏み込むのは将来に禍根を残す。
    ■    ■
 安倍氏は2006年9月に戦後生まれで初の総理大臣となった。「戦後レジーム(体制)からの脱却」を掲げ、憲法改正に必要となる国民投票法を成立させた。憲法改正や防衛力強化は政治家・安倍氏の長年の悲願であり、ライフワークである。
 安倍氏は参院選の敗北と体調不良などでわずか1年で退陣。その後、09年に民主党政権が誕生したこともあって憲法改正論議は封印されてきた。自民党の結党目標は「自主憲法の制定」だ。だが「3分の2以上」というハードルの高さに加え、憲法9条の平和主義に対する国民の支持が広がったこともあって、いまだ実現していない。
 憲法改正派は安倍氏の再登場を歓迎しているが、中国や韓国をはじめアジア諸国は、国防軍や集団的自衛権行使を目指す動きを「右傾化」とみて警戒している。
    ■    ■
 憲法改正による国防軍創設や集団的自衛権の行使容認は、日米安保に直接かかわる問題であり、基地が集中する沖縄を抜きにしては語れない。けれども国防軍創設や集団的自衛権行使によって沖縄の置かれている現実がどのように変わっていくのか、実はだれも語っていない。
 憲法改正によって日本が、アメリカと一緒に他国に出向いて戦争することになれば、沖縄の基地はどうなるのか。 政府が優先的に取り組むべき課題は、過重な基地負担の実質的な軽減である。

最終更新:12月19日(水)9時55分



<参照終わり>

75%が9条改正派 当選者アンケート(共同通信)四国新聞2012年12月18日朝刊

この沖縄タイムスは憲法改正を謳う自民党や維新の会などへの民意は無視して中国や韓国へ配慮しろと・・・自称平和憲法という名の日本無力化憲法を後生大事に持って中国が尖閣を侵略するのを指をくわえて見ていろと・・・沖縄が侵略されようとも戦うなと言いたいらしい。

中国や韓国をはじめアジア諸国は、国防軍や集団的自衛権行使を目指す動きを「右傾化」とみて警戒している。



果たしてそうだろうか?

フィリピン、日本に軍隊が創設されるというアイデアを支持
10.12.2012, 16:08  The Voice of Russia
http://japanese.ruvr.ru/2012_12_10/firipin-nihonguntai-no-sousetsu-shiji/

© Flickr.com 3dom cc-by-nc
© Flickr.com/3dom/cc-by-nc

フィリピン政府は、もし日本に軍隊が創設された場合、これを支持する。英紙「フィナンシャル・タイムズ」とのインタビューで、フィリピンのアルベルト・デル・ロサリオ外相が述べた。

外相によれば、フィリピンは日本が南シナ海で勢力を増す中国の軍事力にとっての「秤のもう片側」となり、均衡をもたらすことを望む第二次世界大戦後、日本ではいわゆる「平和憲法」が施行され、軍隊を持つことが禁じられてきた。10月、元首相で現野党党首の安倍晋三氏は日本の自衛隊の強化を呼びかけた。安倍氏は、政権に返り咲いたあかつきには、海軍力の増強を含む一連の法律を成立させたい、と述べた。

南シナ海に浮かぶ島々は中国と地域の数ヶ国との間の領土紛争の火種となっている。中国は南沙(スプラトリー)諸島および西沙(パラセル)諸島を自国領土と主張しているが、同じくベトナム、マレーシア、ブルネイ、フィリピンが領土権を主張している。

インターファクス




チベット亡命政府が安倍氏を祝福
2012.12.17 20:31 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121217/asi12121720330006-n1.htm

チベット亡命政府のロブサン・センゲ首相
チベット亡命政府のロブサン・センゲ首相
 インド北部ダラムサラにあるチベット亡命政府のロブサン・センゲ首相は17日、衆院選での自民党の勝利について声明を発表し、「チベット人を代表して、(自民党総裁の)安倍晋三氏を祝福し、日本の次期首相としての幸運を祈りたい。チベット人の民主主義と非暴力の戦いに対する日本人と日本政府の長期にわたる支えに感謝する」と述べた。センゲ首相は今年4月の訪日で、安倍氏と会談している。(ニューデリー 岩田智雄)





「両国関係を急速に拡大させる絶好の機会」 インド有力紙
2012.12.17 18:45 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121217/asi12121718460004-n1.htm

 【ニューデリー=岩田智雄】衆院選の自民党の圧勝を受けて、17日付のインドの有力紙タイムズ・オブ・インディアは1面に自民党の安倍晋三総裁の写真とともに「インドの友人アベが日本で復権へ」との見出しを掲載し、国際面に、確実視される安倍氏の首相就任を歓迎する記事を載せた。

 安倍氏が以前、首相を任期途中で辞任したことを「インドは、とてもおいしい前菜の後で、メーンコースを奪われたようだった」と食事に例え、選挙結果を受けて「なかなか手に入らなかった主菜が今になってやって来る」と述べた。

 安倍氏を「気持ちの上でインドとつながっていることで知られる」と紹介。対インド外交重視の発言を引用し、「日印関係に大胆な理想を描き、(首相)復帰は両国関係を急速に拡大させる絶好の機会になるはずだ」との専門家の意見を伝え、日印原子力協定交渉の再開にも期待を示した。

 沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中対立については、「中国がアジア・太平洋地域で自己主張を強める中、世界の関心の的がこの地域に移ってきている時期において、安倍氏の中国に対するタカ派的な見解は、インドを害するものではない」と指摘した。





台湾「安倍氏は3代にわたり友好的」 親台派と期待感
2012年12月17日23時13分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/international/update/1217/TKY201212170786.html

 【台北=村上太輝夫】台湾外交部(外務省)は16日夜、衆院選の最終結果が固まる前に報道発表文を出し、自民党の安倍晋三総裁に「外祖父の岸信介、父親の安倍晋太郎とともに3代にわたり我が国に友好的である」と期待感を表明した。台湾メディアも、頻繁に台湾を訪れていた「親台派」の安倍氏に対しおおむね好意的だ。

 日台関係はこれまで良好だったが、尖閣諸島の問題では台湾側も馬英九(マーインチウ)政権が領有権を強く主張し、ややぎくしゃくした。尖閣海域の漁業権をめぐる交渉の行方も不透明だ。

 安倍氏が「右」であることは広く知られ、政権交代で尖閣問題が更にこじれる事態も考えられる。ただ、「安倍氏は当面、国内の景気対策に注力せざるを得ず、不用意な対外強硬策には出ない」と馬政権はみている。





これが中国・韓国などの反日国を除く中国の侵略の驚異にさらされたり・・現実に侵略されたチベットなど・・安倍自民党と、その掲げる国防軍・憲法改正に対するアジアの声・・評価です。
沖縄タイムスを含む中央・地方のサヨクマスコミが一体どこの国の勢力に加担するかのような報道をしているのかよくわかると思います。

 権力や社会の動向を監視し、警鐘を鳴らす木鐸の役目を果たすことがジャーナリズムの存在意義であるとマスコミ人は主張する。確かに徹頭徹尾、傍観者に徹し、自分達も含めてすべてを批判する報道姿勢を貫くならば、社会にとって有益であると認めることもできる。だが近年のマスコミは、何が良いことで何が悪いことかを自分勝手に判断してそれを大衆に押し付けようとしている。『批判』の範囲を超え、政治的な意図を含ませた偏向報道を行って、自分に都合が良いように国民の意識を誘導しようとする姿をあからさまにし始めたのだ。
 
 このことは自分の意に反する主張をする立候補予定者の出自や近親者について、差別的とも言える報道を平然と行ったことから証明されるだろう。

 総理となった者の権力行使の仕方ではなく、漢字の読み間違いや、余暇時間の過ごし方といった嗜好、人格の部分を批判したこともその証左となる。

 つまり、マスコミがしていることは報道ではなく自分達にとって都合の良いムードを作り上げるための宣伝で、そしてその行動は不思議な事に日本を敵視し、批判する海外勢力や機関の活動とベクトルを一致させているのである。

(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり -5冥門編- P358より)



テレビ関係図

もう声を大にして言いたい。

『アジア諸国は反日国是の中国・韓国だけじゃない!』

ファイルAsia (orthographic projection).svg - Wikipedia  中国・韓国
(緑色はアジア諸国 赤色は中国・韓国)

櫻井よし子「あなたのおっしゃるアジアってどこの国のことかしら?」
櫻井よし子「あなたのおっしゃるアジアってどこの国のことかしら?」
http://youtu.be/91J1qvbBzTE


憲法改正・国防軍創設・・・そして日本経済の復活はアジアの安定には欠かせない・・・
それを(中国・韓国・北朝鮮などの反日国を除く)アジア諸国も望んでいる

中国の領土的挑発・侵略行為に対する防衛

前回のエントリーでも紹介しましたが、我々国民はサヨクマスコミの言う「右傾化」という言葉に惑わされては駄目だ。

<以下参照>

【あめりかノート】
「右傾化」批判の誤り ワシントン駐在編集特別委員・古森義久
2012.12.18 03:08 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/amr12121803080002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/amr12121803080002-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121218/amr12121803080002-n3.htm

 安倍政権誕生となると、北京の論客たちはあらゆる機会をとらえて『日本はいまや右傾化する危険な国家だ』と非難し続けるでしょう。しかし『右傾化』というのが防衛費を増し、米国とのより有効な防衛協力の障害となる集団的自衛権禁止のような旧態の規制を排することを意味するのなら、私たちは大賛成です

 ブッシュ前政権の国家安全保障会議でアジア上級部長を務めたマイケル・グリーン氏が淡々と語った。日本の衆院選の5日ほど前、ワシントンの大手研究機関、ヘリテージ財団が開いた日韓両国の選挙を評価する討論会だった。日本については自民党の勝利が確実ということで安倍政権の再登場が前提となっていた。

 CIAでの長年の朝鮮半島アナリストを経て、現在は同財団の北東アジア専門の上級研究員であるブルース・クリングナー氏も、「右傾」の虚構を指摘するのだった。

 日本が右に動くとすれば長年の徹底した消極平和主義、安全保障への無関心や不関与という極端な左の立場を離れ、真ん中へ向かおうとしているだけです。中国の攻撃的な行動への日本の毅然(きぜん)とした対応は米側としてなんの心配もありません

 確かに「右傾」というのはいかがわしい用語である。正確な定義は不明なまま、軍国主義や民族主義、独裁志向をにじませる情緒的なレッテル言葉だともいえよう。そもそも右とか左とは政治イデオロギーでの右翼や左翼を指し、共産主義や社会主義が左の、反共や保守独裁が右の極とされてきた。

 日本や米国の一部、そして中国からいま自民党の安倍晋三総裁にぶつけられる「右傾」という言葉は、まず国の防衛の強化や軍事力の効用の認知に対してだといえよう。だがちょっと待て、である。現在の世界で軍事力増強に持てる資源の最大限を注ぐ国は中国、そして北朝鮮だからだ。この両国とも共産主義を掲げる最左翼の独裁国家である。だから軍事増強は実は「左傾化」だろう。

 まして日本がいかに防衛努力を強めても核兵器や長距離ミサイルを多数、配備する中国とは次元が異なる。この点、グリーン氏はフィリピン外相が最近、中国の軍拡への抑止として日本が消極平和主義憲法を捨てて、「再軍備」を進めてほしいと言明したことを指摘して語った。

 「日本がアジア全体への軍事的脅威になるという中国の主張は他のアジア諸国では誰も信じないでしょう。東南アジア諸国はむしろ日本の軍事力増強を望んでいます」

 同氏は米国側にも言葉を向ける。

 「私はオバマ政権2期目の対日政策担当者が新しくなり、韓国の一部の声などに影響され、安倍政権に対し『右傾』への警告などを送ることを恐れています。それは大きなミスとなります。まず日本の対米信頼を崩します」

 グリーン氏は前の安倍政権時代の米側の動きをも論評した。

 「米側ではいわゆる慰安婦問題を機に左派のエリートやニューヨーク・タイムズ、ロサンゼルス・タイムズが安倍氏を『危険な右翼』としてたたきました。安倍氏の政府間レベルでの戦略的な貢献を認識せずに、でした。その『安倍たたき』は日本側で同氏をとにかく憎む朝日新聞の手法を一部、輸入した形でした。今後はその繰り返しは避けたいです


 不当なレッテルに惑わされず、安倍政権の真価を日米同盟強化に資するべきだという主張だろう。(ワシントン駐在編集特別委員)



<参照終わり>


日本の右傾化?

国軍持つことや毅然たる外交をすることが右傾化・極右などというのなら世界の殆どが(軍隊を持ち・国益を守るため毅然たる外交をしているのだから)右傾化した極右の国になる。

違う、戦後日本が全体的に左に傾きすぎていたのだ
今はそれを真ん中に持ってこようとしているだけだ
そりゃ批判するマスコミの側が思いっきり左に傾いているのだから真ん中に持ってこようとしている安倍氏らは右傾化に見えるのだろう。

それでも尚マスコミが「右傾化」というならばそれでも結構!
大いに右傾化して戦後の似非平和主義から脱却して日本を真ん中(理想としてはちょっとだけ右寄りに…何事も行き過ぎはよくない)に持ってこようじゃないか!


日本の政治 右・左 図 - コピー


2012年2月12日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」


日本空母(仮想)3g
自分の国は自分で守ると言う強い意志を中国に対して見せなければならない


日本の領土防衛s

尖閣防衛 領土防衛 2 j

防人たちの日本防衛の任務達成と無事なる帰還を祈りたい。



 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。

佐天涙子2
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。



宇宙戦艦ヤマト2199
宇宙戦艦ヤマト BBY-01 宇宙戦艦ヤマト2199  470
http://yamato2199.net/index.html

『宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防』プロモーション・ビデオ
『宇宙戦艦ヤマト2199 第四章 銀河辺境の攻防』プロモーション・ビデオ
http://youtu.be/ctmO-z08LdM

見ての感想は人それぞれだろうけれど自分はなかなか良かったと思います。
今後の続きに期待したいです。




アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第15回
原作を知っている方ならわかると思うけど太郎閣下のモデルは・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030

ゲート 1―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)ゲート 1―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)
(2012/06/15)
柳内 たくみ

商品詳細を見る



sakuya 2

ランキング用
スポンサーサイト

テーマ : 報道・マスコミ
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。