スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融緩和・憲法改正・国防軍…【正論】埼玉大学名誉教授・長谷川三千子 「危険だ」という言葉の危険性。大事なのはバランス・・適正なところでコントロールすること、行き過ぎれば何事も毒になるが、金融緩和・憲法改正・国軍化の議論が行き過ぎたものであるようには自分は思わない、バランスを崩した現在の状態をよしとするような「危険だ」「危険だ」と煽っている者たちこそ存外「危険な」では?


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



女性自衛官 敬礼 000G

 いよいよ衆議院選が始まった・・・我が国の将来を決める大事な選挙なのだが
この選挙が始まる前からどういうわけか金融緩和や憲法改正・国軍化について「危険だ」とやたらと騒ぐマスコミ・メディア・政治家のなんと多いことか・・・
現在の日本は経済においては長いデフレ不況と円高で苦しみ、そして国防問題では尖閣はおろか沖縄まで狙う中国、またもやミサイル実験をしようとする北朝鮮、日本の資源を狙う先の中国や韓国・ロシアなどの脅威が迫っているのに彼ら「危険だ」と騒ぐ者たちは何もしない、何もできない今の日本がよほどいいらしい・・・

経済問題・デフレにおける金融緩和において言えば(確かタックルで誰かが言っていたと思うが)
現在は水風呂(デフレ)になっているので熱湯(金融緩和)を入れちょうどいい湯加減(インフレターゲット2%など)にしなければならない
だけど、「危険だ」と騒ぐ者たちはただ・・熱湯を入れると言っただけで「危険だ!」と騒いでいる

マスコミやサヨク政治家達がこぞって反対している憲法改正・国軍化の議論もさっきの水風呂で説明ができる・・・

水風呂(左傾化・戦えない・国を守りにくい国)になっているので熱湯(憲法改正・国軍化)を入れちょうどいい湯加減(有事において戦える、守れる国・抑止力)にしなければならないのに熱湯(憲法改正・国軍化)を入れると言っただけで「危険だ!」と騒いでいるだけ

我が国の全体的な思想、戦後の国を守るという考え方などについても
全体的にかなり左がかっており、このままでは他国に侵略されやすい国で危ないから、真ん中にもどそう・・・自国の独立と平和を守るために普通の国になろうと言っている、しようする機運が高まっているだけなのに
「危険だ」「右傾化だ」と騒ぐマスコミやリベラル・サヨク政治家達・・・

とにかく現在の日本の最悪の現状を変えることを嫌がる・・・嫌がっているように見える
この金融緩和にしても、憲法改正議論してもバランスが・・適正なところでコントロールすることが大事なのである
金融緩和はインフレターゲット(2%)を設けているし憲法改正・国軍化も今までは自衛隊の位置づけもしっかり説明できず、法でがんじがらめで戦いにくい、守りにくいものとなっていたのを普通の国並みに持っていこうとしているだけ
行き過ぎれば何事も毒になるが現状これらの金融緩和・憲法改正・国軍化の議論が行き過ぎたものであるようには自分は思わない
バランスを崩した現在の状態をよしとするような「危険だ」「危険だ」と煽っている者たちこそ存外「危険な」ものなのかもしれない。


<以下参照>

【正論】
埼玉大学名誉教授・長谷川三千子 「危険だ」という言葉の危険性
2012.12.5 03:10
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121205/stt12120503100002-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121205/stt12120503100002-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121205/stt12120503100002-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121205/stt12120503100002-n4.htm

「埼玉大学名誉教授・長谷川三千子 「危険だ」という言葉の危険性」
 「たいへん危険な政策だと思いますね」--先日、或る報道番組を見ていたら、野田佳彦首相が、安倍晋三自民党総裁の提案する大胆な金融政策を評して、そう言っておられました。つまり、これではインフレをひき起こし、一般国民の生活を苦しめる恐れがある、という批判です。

 ≪デフレか大胆な金融政策か≫

 この議論そのものについて言えば、目下の日本はデフレが続いて不況が長びき、正規雇用が減って世帯当たりの所得が減り続けている。このような現状を打破するためにこそ大胆な金融政策が必要とされるわけなのであって、野田さんの批判はちょっとピント外れだったと言うべきでしょう。

 しかし、それより問題なのは、この発言中の「危険」という言葉です。この言葉には大きなインパクトがあるので、誰もが好んで使うのですが、それだけに、その使い方には注意が必要です。この言葉はその危険のみに光をあてて、他にもいろいろ別な危険があることを忘れさせてしまう。それがかえって危険を呼ぶことにもなるのです。

 たしかに、思い切った金融政策に危険はつきものであって、これは歴史がわれわれに教えてくれる通りです。しかし、思い切った政策をしないこと--何一つ思い切った政策をとらずにデフレ状態を放置することもまた、たいへん危険なのです。

 つまり、一口に言って絶対に危険でない経済政策などないのだと心得るべきでしょう。ちょうど集中治療室の医師団のように、さまざまの治療法の効果と副作用をはかりにかけて、何とか「日本経済」という患者を回復させること--それが目下の経済政策の務めです。そのような時、「危険だ」という叫びは、かえって治療の妨げになってしまうのです。

 ≪危険は上手にコントロール≫

 実は、これは経済政策にかぎったことではありません。そもそも一国の政治というものは、どちらに進んでも、また進まなくても、それぞれに危険があります。そうした危険をすべて見渡しながら、細いいばら道を切り開いてゆかなければならないという難しい仕事です。そして、ただでさえ難しいその仕事をいっそう困難にしてしまうのが、「危険だ!」の大合唱なのです。

 そのことがもっとも顕著にあらわれ出たのが、原発をめぐる問題でした。昨年の3月、福島の原子力発電所が大津波にあって事故を起こして以来、われわれは原発に対する恐怖で頭の中が真っ白、といった状態で今に至っています。とにかく、「原発」と聞けば、即時停止、廃炉、反原発、脱原発、といった言葉以外にはうかんでこない。しかしそれは、かえって危険なことと言うべきなのです。

 われわれが福島の事故で学んだ通り、原発は停止してもまだ危険です。廃炉へ至る道のりのいたるところにひそんでいる危険を上手にコントロールしていかなければなりません。それなのに、「即時脱原発」を唱える人たちは、〈危険をコントロールする〉という発想すら投げ捨ててしまっています。まして、日本のエネルギー政策全体を見渡すなどということは、それ自体が犯罪扱いされてしまっている。「危険」の一語が、危険を避けるために不可欠の理性的態度を吹き飛ばしてしまった好例と言えるでしょう。

 さらにもう一つ大きな問題を生み出してきたのが、自国の毅然(きぜん)とした外交姿勢に対して投げかけられる「危険なナショナリズム」という唱え言葉です。

 ≪〈安全活動〉回避してならぬ≫

 たしかに、世界を眺め渡して見れば、「危険なナショナリズム」と呼ぶほかないような態度の国もあります。国内の失政から国民の目をそらすため、隣国に理不尽な言いがかりをつけて領海侵犯をくり返す--こんなナショナリズムは本当に危険です。

 しかしそれでは、そうした危険をふせぐのに、相手のご機嫌をとり続け、すべてを譲り続けるのが一番安全なのでしょうか。

 実は、話は全く逆で、国家の常日頃の毅然とした外交姿勢や、国境、領海保全の不断の努力というものは、戦争という最大の危険をふせぐために不可欠の防壁なのです。これは、野生動物が自分の縄張りに絶えず匂い付け(マーキング)をして不必要な衝突を避けるのと全く同様の営みです。

 ところが、あたかも「危険な」国家は日本一国であるかのように、わが国は「危険なナショナリズム」という唱え言葉のもとに、そうした〈安全活動〉をことごとく回避してきました。その結果が、たとえばこの秋の尖閣諸島周辺における中国の危険な行動を生み出してしまったのです。

 このような「危険」という言葉の魔力にまどわされず、本当にしっかりとあらゆる危険を見渡して、もっとも安全な国家の進路を切り開いてゆくには、よほど冷静で肝のすわった政権でなければなりません。今度の選挙では、ぜひそういう政権を実現したいものです。
(はせがわ みちこ)



<参照終わり>


 我々の共同体(コミュニティ)は、高度に分業化された社会で成り立っている。私たちは原初の時代ならば、自分で始末しなければならない災難を、分業の名の下に他人任せにしているのである。自分に力がないから、日頃からその技量と力を蓄えている人達に、代わって引き受けて貰っている。そうすることで安全な空間を作って日々の安寧を得ているのだ。
ならば無関係ではいられない。誰かが危険に身をさらすことによって得られている安全の恩恵に浴している限り、直接手を下してなくても、間違いなくその手は誰かが流した血によって穢れている。汚れていないと思うことの方がちゃんちゃら可笑しい。それは毎日、肉や魚を食べている癖に、動物を殺したことなどないと言い張るに等しいのだ。この事実に目を背けて、自分の手は穢れていない、良いヒトでいられると信じてしまう卑怯さこそが、様々な間違いを引き起こすことになるのだ。

(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり -4総撃編- P344より)



普通に考えれば以下の北海道新聞のような考え方は稚児の考える稚拙な主張であることは容易に分かるはずだ
現在でなくても、政治体制をみれば各々役割というものがあるはず

《1》国家元首《2》元首の親族《3》総理、国務大臣、次官《4》代議士



国の全体のことを考え、議論し、国政を動かしていかなければならない

軍人(日本なら自衛隊)は



国を守るため、日々訓練に励み、抑止力として展開し、いざという時には命をかけて戦わなければならない
これを入れ替えることはできないし、仮にそんなことをやったって国の政治は動かなくなるし、国防に寄与することもない
ましてや、《1》国家元首《2》元首の親族《3》総理、国務大臣、次官《4》代議士(戦争に反対票を投じた者を除く)―の順に一兵卒として最前線に送ったところで糞の役にもたちゃしない

そもそも将棋などで考えればわかるが
守るべき王将を・・王将・玉将が取られたら負けになるのになぜ最前線に持って行かねばならないのか?
この「戦争絶滅受合(うけあい)法案」の提唱者や支持者たちはよほど自国の機能を麻痺させたいらしい・・・


自分はこの「戦争絶滅受合(うけあい)法案」なるものは戦争を止めるのではなく国を滅ぼす売国法案でしか他ならないと思う。


<以下参照>

[卓上四季]:Doshin web(北海道新聞)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/fourseasons/

絶滅受合法案大正デモクラシー期を代表する論客、長谷川如是閑(にょぜかん)が「戦争絶滅受合(うけあい)法案」なるものを提唱していたことを、作家落合恵子さんと哲学者高橋哲哉さんの対談に教わった▼それは如是閑の評論集「真実はかく佯(いつわ)る」にある。デンマークの軍人による起草とし、開戦後10時間以内に、《1》国家元首《2》元首の親族《3》総理、国務大臣、次官《4》代議士(戦争に反対票を投じた者を除く)―の順に「一兵卒として最前線に送るべし」と規定した▼世界恐慌前夜、時代はきな臭さを増していた。「権力者や利益を得る人間が末端の国民を犠牲にして起こす戦争の本質を突いている」との高橋さんの評価に同感する▼きのうの衆院選公示後、複数の政党党首が福島県内で第一声を上げた。震災と原発災害からの復興をアピールしたかったのだろう。が、かりそめの姿勢ではいけない▼福島第1原発事故で、役場ごと埼玉県への避難を強いられている双葉町の町長が先日、本紙の取材に「国と東電(の責任者)こそ避難所で生活すべきだ」と語っていた。事故現場では、多くの作業員が放射線にさらされている▼原発を動かしたい政党は、せめて「事故時は議員自ら収束作業に当たり、議員宿舎または自宅を被災者に提供する」といった法案を示してはいかがか。憲法をいじってもっと戦争しやすい国にしたいなら、「戦争絶滅受合法案」もぜひ参考に。2012・12・5



<参照終わり>

「危険な」・・戦争をしやすいと似非平和主義者は連呼するが・・・。

「戦うこと」それは守るための戦いもできるということ
そして戦争をしないということは「戦わないこと」、それは侵略者が迫ったとき自らを守るために戦うことも放棄するということ
前者後者、どちらを選ぶかといえば自分は前者を選ぶだろう。


そもそも戦争戦争というけれど、彼らエセ平和主義者は戦争やって日本がどこまで戦うと思っているのだろうか?
仮に憲法を改正して彼らの言う戦争のできる国にしたところで日本が中国などとそれこそ全土を完全占領するまで戦えると思っているのだろうか?
日本は中国ではないのだから覇権をかけて他国に侵略することはないし、現状能力もない
ましてや占領・維持に莫大な費用と人材の浪費を強いられナンセンスもいいところ

せいぜい今の日本に(憲法改正して)できることといえば敵地のミサイル基地などの破壊、良くて沿岸部の制圧、邦人の救出、目の前で同盟国へ攻撃する敵と戦うことなどだろう

自衛隊(軍)は敵(国)を滅ぼす事を目的としているわけではなく、我が国にかかる侵略の魔の手を振り払い、我が国の国民と生活の安全を守ることが目的
もっと平たく言えば我が国の自衛隊(軍)は敵に攻め込み滅ぼすためにあるのではなく、我が国(国民と主権・利益)を守るために存在している

そのことをしっかりと理解しておかないと戦後史観に囚われた人はすぐにマスコミやサヨク、似非平和主義者主義者の「危険だ」という言葉に施行停止させられ騙されてしまう
外交を考える上でも軍事力は重要・・・きちんと考える必要がある。


<参考過去記事>

たかじんNOマネー【動画と一部書き起こし】自衛隊・防衛を考える…自衛隊を縛る憲法と法律、戦後の日本人は平和を願い戦争を忌み嫌うがゆえに軍事を日常生活から排除…しかし世界の国は軍事力を背景にした無慈悲な外交で動いており軍事が分からなければ世界は見えない
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1482.html



RIMG0156_20120414194449.jpg
自衛隊があると戦争が起こる!
などと大騒ぎする人に問いたい!



RIMG0158_20120414194448.jpg
ならば、消防署があれば火事が起こるのですか?

※感想:よく見るとこの似非平和団体?の横断幕、いまや悪名高き大阪教職員組合の文字が・・・



RIMG0159_20120414194447.jpg
近所に警察署があれば
犯罪が発生するのですか?



RIMG0160_20120414194446.jpg
元より自衛隊は他国からの侵略を受けないように・・・
つまり戦争を未然に防止する抑止力なのだが・・・


RIMG0161_20120414194445.jpg
どうやらそれがわからない人がいるようだ

RIMG0162_20120414194445.jpg
戦後の日本人は平和を願い、戦争を忌み嫌うがゆえに


RIMG0163_20120414194747.jpg
あろうことか
自衛隊や軍事を日常生活から排除してしまったのである。



RIMG0164_20120414194746.jpg
だが、好むと好まざるに関わらず
世界の国は軍事力を背景にした
無慈悲なパワーポリティクス(外交)で動いており



RIMG0165_20120414194746.jpg
軍事が分からなければ
世界は見えない


RIMG0189_20120414194143.jpg



もはや力なき外交は無力であることを認識しなければならない

中国の領土的挑発・侵略行為に対する防衛

<以下参照>

【正論】
ジェームス・E・アワー 「航行の自由」中国の手から守れ
2012.12.6 03:21 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121206/plc12120603220003-n1.htm

「ジェームス・E・アワー 「航行の自由」中国の手から守れ」
 □ヴァンダービルト大学 日米研究協力センター所長

 中国の温家宝首相や東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国と日米韓など計18カ国の首脳が集った先月のASEAN関連サミットで、開催国であるカンボジアの指導者、フン・セン首相は露骨な中国の代弁者として、南シナ海問題は「国際化」されるべきではないというのがASEANの総意であると誤った声明を出した。

 ≪東シナ海でも支配を狙う≫

 ASEAN数カ国の国家元首が直ちに異議申し立てをしたこの声明の意味合いは、極めて明確に理解されるべきだ。中国は、南シナ海の使用を思い通りに支配したいのであり、その支配に異を唱えるいかなる国も中国政府によって個別に処罰されるのである。

 同じように、東シナ海の場合でも、中国の意図は、尖閣諸島に対する日本の主権を否定し、1971年の自らの領有権主張をあたかも古代の中国法で位置づけられているかのごとく提示し、米国が中日「二国間」の問題に「干渉」する筋合いではないと言い、そのうえで、南西諸島地域でほとんど防衛能力のない日本に対し、必要とあらば軍事的にも領有権主張を押し通すことではないのか。

 尖閣で日本の主権的地位の信頼性を高めようという石原慎太郎前東京都知事の計画を批判する多くの人々は日本に国の領土を守る意思があるのか、あるなら、そのための確かな措置を講じる意思があるのかを考える必要がある。

 尖閣諸島の所有者が代わりに中国側に尖閣を売却し、そして、中国がそれらを封鎖していたら、日本政府はどうしていただろう。フィリピンに近接し統治されているのに、中国が領有権を主張しているスカボロー礁への進入を、同国が最近、閉ざしたように。

 ≪日米はASEANと連携を≫

 11月のカンボジア指導者の声明は、2年前のASEAN地域フォーラム(ARF)で、米国は「南シナ海における平和と安定の維持、国際法の尊重、航行の自由、妨害なき正当な通商に国益を」有しているとした、ヒラリー・クリントン米国務長官の声明とは明らかに矛盾する。平和的で合意ずく(中国政府の指図抜き)の南シナ海の利用権を妨げてはならないと主張することは、米日両国とASEAN諸国の責務である。

 どうすることが必要か?

 何はさておいても、日米両国は世界の二大民主主義・経済国として、西太平洋最大かつ最強の海軍国として、南シナ海の共有海面における航行の自由の不可侵性を確保するのに必要ないかなる手段をも取らなければならない。

 日本の海上自衛隊と米海軍は、国連海洋法条約を完全順守した通航の自由を日米が強く求めない場合に中国がやりかねないような、他国の支配や排除をするのではなく、いかなる国も締め出さない。ASEAN加盟のどの国でもしかり、周辺や地域の航行の自由を保証する手伝いをしてくれることはありがたい。中国といえども、アフリカ沿岸沖で海賊防止に協力しているように、南シナ海を世界の通商に開かれたものにしておくことに参加するなら歓迎だ。

 次に、日本は、南西諸島地域に陸海空の自衛隊部隊を配備することで、信頼し得る抑止力を構築しなければならない。これらの部隊は、原子力空母、攻撃型潜水艦と岩国、沖縄、グアムを拠点とする海兵隊の空陸部隊から成る米第7艦隊兵力の支援が可能だ。

 日本の自衛隊は冷戦期には、日本本土や沖縄に効果的に展開されて米国ともうまく連携し合った、かなりの抑止能力を達成した。しかし、今や、日本の北方と西方に対する旧ソ連時代の脅威は薄れ、一方で、尖閣諸島が無防備で攻撃を受けやすい状況にある。


 ≪力なき外交は機能しない≫

 朝鮮半島、台湾、そして、今や尖閣諸島と、危険な発火点が身近に存在し続けているにもかかわらず、日本の防衛費は1990年代以来、横ばい状態、あるいは下降状態をたどるに任されている。防衛費の増大は賢明だと思える。もっとも、幸運なことに、南西諸島の防衛力を強化して、尖閣諸島に防衛の傘を差し伸べることは、日本の現有戦力の再配置によって、おおむね達成可能である。

 第三に、日米両政府は、海上境界、漁場、海底資源をめぐる紛争を平和的に、合意によって解決しようとするASEANの要求については、全加盟国(たぶん信念というよりもむしろ恐怖から行動しているカンボジアを有り得る例外として)を支持すべきだ。

 外交第一主義はどうか? 日本は、中国を挑発しないように気をつけ、尖閣問題を国際司法裁判所に持ち込むと申し出るべきではないか、といった立場だ。だが、平和的で成功した1996年の台湾総統選などに例証されるように、外交は、法の支配とは無関係に結果を押し付けてきたがる者を、抑止できる信頼に足る防衛力が存在するときにのみ機能する。

 仮に米国が(日本から)撤退して、中国が東シナ海と南シナ海を国有化したとすれば、自由な海洋国家としての日本の地位は、深刻な試練に直面するだろう。



<参照終わり>


日本空母(仮想)3g
自分の国は自分で守ると言う強い意志を中国に対して見せなければならない

【海上における自衛隊の対処 】

〈第1段階〉警戒監視活動(防衛省設置法4条18号)
自衛隊艦船を調査・研究名目で近海に待機させることが可能。武器使用には厳しい制約。命令権者は防衛大臣。

〈第2段階〉海上警備行動(自衛隊法82条)
「海上における人命若しくは財産の保護又は治安の維持のため特別の必要がある場合」に防衛大臣が命令を出し、首相が承認。武器の使用は、「警察官職務執行法(7条)」「海上保安庁法(20条2項)」が準用され、〈外国船舶 (軍艦等を除く)を停止させるための武器の使用〉が可能。

〈第3段階〉治安出動(自衛隊法78条)
「一般の警察力をもっては、治安を維持することができないと認められる場合」に内閣総理大臣が命令を出す。国会承認が必要。武器使用は「警察官職務執行法(7条)」「海上保安庁法(20条2項)」の準用に加え、「自衛隊部隊が防護する重要施設に攻撃が加えられる」などの場合に可能となる。治安出動は過去、発動されたことはない。

〈第4段階〉防衛出動(自衛隊法76条)
「武力攻撃事態」が発生した場合に、内閣総理大臣が命令を出す。国会承認が必要。「我が国を防衛するため、必要な武力を行使」することができる。過去、発動されたことはない。

(※SAPIO2012年12月号)




日本の領土防衛s

尖閣防衛 領土防衛 2 j

防人たちの日本防衛の任務達成と無事なる帰還を祈りたい。


<過去記事:リンク>
たかじんNOマネーより…天下の悪法!人権委員会設置法案(人権侵害救済機関設置法案)g

人権侵害救済法案・人権委員会設置法案・人権救済機関法案

必見ビートたけしのTVタックル 「外国人参政権」「人権侵害救済法案」g

外国人参政権について

惠隆之介氏「ヌルいぞ!沖縄人」 尖閣だけではない!沖縄に浸透する支那(中国)と反体制教育、沖縄県民の危機意識の無さ…今そこにある危機

憲法改正or新憲法制定 平和憲法という名の非平和憲法の改正・破棄を

「国防動員法」「民事訴訟法第231条」日本国民の知らない中国の脅威!


 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。

佐天涙子2
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。



祝!アニメ「銀魂」10月復活!
10月4日放送再開・・・でも現在はよりぬき化(再放送)してる
映画第化二弾?


宇宙戦艦ヤマト 灯火3

宇宙戦艦ヤマト2199 第三章 『果てしなき航海』PV
宇宙戦艦ヤマト2199 第三章 『果てしなき航海』PV

見ての感想は人それぞれだろうけれど自分はなかなか良かったと思います。
今後の続きに期待したいです。


宇宙戦艦ヤマト2199
宇宙戦艦ヤマト BBY-01 宇宙戦艦ヤマト2199  470
http://yamato2199.net/index.html



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第15回
原作を知っている方ならわかると思うけど太郎閣下のモデルは・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030

ゲート 1―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)ゲート 1―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)
(2012/06/15)
柳内 たくみ

商品詳細を見る



sakuya 2

ランキング用
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

確かに「危険だ」と騒ぐ人たちが、イチバン危険ですよね。
バランスを取らなければいけない政治家がバランスを取っていないのに、マスコミが中立ではないので隠されていることが多いと思います。

話がずれて申し訳ないのですが、先日のトンネル事故後の民主党の発言(蓮舫議員のツイッターや官邸かわら版など)を見て、責任逃れに終始する様子に薄ら寒さを感じました。

野田総理は気に入ったフレーズを繰り返し使うことで大衆に印象を植えつけていますが、それを後押ししているのはマスコミですね。
分かりやすいフレーズを使って争点をずらしどちらを選ぶかを国民に迫る様子はかつての郵政選挙を思わせますが、同じことを何度も繰り返さないで欲しいです。
それと、自民が優勢だからと油断してはいけないと思っています。

ところで、東京も昨日からPAC3の設置が始まり、少々あわただしい空気になってきました。(汗)
無事に衆議院選挙が迎えられますように…

No title

violaさんこんにちは

これはviolaさんだけではないのですが、本当に申し訳ないのですが最近忙しくてなかなかコメント等にお返事とか出来ていません
きちんとしたコメントをいただけるのはありがたいです。

>バランスを取らなければいけない政治家がバランスを取っていないのに、マスコミが中立ではないので隠されていることが多いと思います。

本当にそうですね、3年前同様マスコミにも問題がありますね
しかも仰るようにマスコミが中立を装って中立じゃないのが困りもの・・・

>話がずれて申し訳ないのですが、先日のトンネル事故後の民主党の発言(蓮舫議員のツイッターや官邸かわら版など)を見て、責任逃れに終始する様子に薄ら寒さを感じました。

それ、自分も感じていました
蓮舫氏はかなり言い訳臭いことを言っていますが民主党の事業仕分けで国交省の予算が削られまくっているのは事実

自分の知っているものでも施設の維持管理や車両の整備等、中には必要なものも削られてしまって整備すらままならず安全面に支障をきたしかねないところまで削られています。
本当に困りものです。

>野田総理は気に入ったフレーズを繰り返し使うことで大衆に印象を植えつけていますが、それを後押ししているのはマスコミですね。
分かりやすいフレーズを使って争点をずらしどちらを選ぶかを国民に迫る様子はかつての郵政選挙を思わせますが、同じことを何度も繰り返さないで欲しいです。
それと、自民が優勢だからと油断してはいけないと思っています。

野田首相はおそらく小泉元総理の手法を使おうとしているのでしょう・・・
マスコミも自民党の主張が際立つ憲法改正や外交・安全保障は極力触れずにサヨク政党の主張の「消費増税」「TPP」「原発問題」にばかり焦点を当ててそちらを争点にしようとしていると感じます。
マスコミは本当に油断がならないと思います。

>ところで、東京も昨日からPAC3の設置が始まり、少々あわただしい空気になってきました。(汗)
無事に衆議院選挙が迎えられますように…

ある意味日本人に今までのままの平和ボケではダメだと実感させられるのかもしれませんが、またぞろ左巻き連中が騒ぐのでしょうね。
願わくば2009年のような誤た選択を国民がしない様切に願うところです。

No title

インフレターゲット2%は正解。
民主党政権下で、デフレを一定にコントロールして来た事が、2%にコントロール出来る証拠です。

韓国経済の成長を助ける為に、デフレコントロールしてました。
韓国の経済が死にそうなので、民主党はデフレにしておきたいのです。

外国人参政権と人権侵害救済法案反対の議員を。
自民党は、政策で反対を明記していますが、わずかながら賛成の議員が存在します。
選挙区の候補者に確認を忘れないで下さい。
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。