スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜プレミアム・池上彰緊急スペシャル!「そもそも“領土"ってなんだ?…」何故か対中解説は多くの時間を使い対韓問題(竹島等)にはあまり使わない番組の本音は最後に…中国の横暴は発展途上の国ではどこでもやる?・・最後は冷静・友好・貿易で目先の利益をちらつかせて終わる。【反日日本人】“反日声明”韓国で大歓迎 大江健三郎氏ら、領土問題「日本が侵略、反省を」 …反日日本人が跳梁跋扈して日本の名誉や国益を損なう…国家侮辱罪かスパイ防止法が必要か。


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



女性自衛官 敬礼 000G




 昨日2012年9月29日放送の「土曜プレミアム・池上彰緊急スペシャル!」

そもそも“領土"ってなんだ?▽尖閣…中国の矛盾が見えてきた!証拠はコレだ▽竹島…韓国が熱くなるホントの理由▽問題の原点が分かる!日中国交正常化の裏側
をご覧になった方も多いのではないだろうか?


たまたま見ていたのだが、本当は突っ込むつもりもなかったし時間もないので書き起こしも全然してないけれどやっぱり突っ込むべきところがあるのでちょっとだけ触れてみたいと思います。
はじめの解説はまあフジテレビの番組にしてはまともなことを言っていたように思う・・・
※画像のみ紹介

池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」01
日本のマスコミは国連というけれど
正しくは国連ではなく第二次大戦の連合国


池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」02
一体いつ支那共産党が日本の戦勝国になったのか?
確か大東亜戦争当時欧米が相手にしていたのは蒋介石の国民党政府だったはず

池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」08

支那共産党ではなかったはずだが?



池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」03

反日を煽る中国国歌・・・

池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」04


それに比べて日本の国家君が代はなんと平和的な歌だろうか?
それを日本にいる日教組や反日左翼は軍国主義の象徴と罵倒して歌わない・歌わせないという横暴な行動に出ている。

君が代について大変よくまとめられているサイトがありましたので紹介させていただきます。


国歌「君が代」について
http://www5a.biglobe.ne.jp/~jisso/


  国歌「君が代」について

1、「君が代」の成り立ち


 今から千数十年ほど前、延喜五年に出た歌集「古今和歌集」の巻7、賀歌の初めに「題しらず」「読み人知らず」として載っているのが初めです。その後、新撰和歌集にも、和漢朗詠集にも、その他数々の歌集にも載せられました。
 また、神様のお祭りにも、仏様の供養にも、酒宴の席でも、そして、盲目の乙女の物乞いにも歌われました。
 これに曲がつけられたのは、明治2年10月ごろ、当時横浜の英国公使館を護衛するために、日本に来ていたイギリス歩兵隊の軍楽長、ジョン・ウィリアム・フェントンが言い出したからということです。彼は、
「儀礼音楽が必要だから、何かふさわしい曲を選んだらどうでしょうか。」
と、当時薩摩藩の大山巌に進言し、それに基づいて、大山が数人と相談して、平素自分が、愛唱している琵琶歌の「蓬莱山」に引用されている「君が代」を選び、その作曲をフェントンに頼んだということとなっています。
 しかし、その曲は、日本人の音感にふさわしくないということになりました。1880年(明治13年)、宮内省雅樂課に委嘱し、課員数名の中から奥好義の作品が選ばれ、一等伶人(雅楽を奏する人)の林広守が補作して、発表されたのがこの曲です。これに洋楽の和声をつけたのは、当時教師として日本に滞在していたドイツ人の音楽家フランツ・エッケルトです。
 この曲については、次のようなエピソードがあります。日本の代表的作曲家山田耕作氏は、若い頃ドイツに留学していました。その頃、ドイツの大学の音楽教授たちが、世界の主な国歌について品定めをしました。その結果第一位に選ばれたのが日本の「君が代」でした。

2、歌詞について

(1)「さざれ石の巌となりて」について

 「さざれ石というのは、細かい石のことです。さざれ石が固結した岩石を礫(れき)岩といいます。つまり、さざれ石は巌になるのです。その順序はこうです。
 日本列島やアルプスやヒマラヤ山脈などのできかたをみると、大陸の周辺に地向斜という細長い海ができる。そこに大陸から運ばれてきた小さな石(さざれ石)が堆積を続け何千万年という長い間に、圧力で固結して岩石となる。そこが、やがて地殻変動で、隆起して山脈となる。・・・という一連の現象が、地質学の造山論の骨子であります。地質学発達以前にできた「君が代」が科学的にみて、現代の地質学の理論にピタリと合っているのは不思議なくらいで、歌詞には非科学的なところは少しもないというのが地質学者の見解です。

(2)「君が代は、千代に八千代に」について

 これは、「天皇の御代がいついつまでも」と言うような意味です。現代は、民主主義の時代であるのに、天皇を讃える歌を歌うのは矛盾しているという考えもありますが、それは、表面的な解釈と申せましょう。
 現憲法の第一条には、
天皇は、日本国の象徴であり、日本国民統合の象徴である
とあります。象徴という言葉を考えてみましょう。「鳩は、平和の象徴である。」というように象徴とは、目に見えないもの表現しにくいものを、目に見えるような形に表したものです。
 天皇は、日本国民が一つに統合されるシンボルということになっています。したがって、
「君が代は、千代に八千代に・・・」の意味は、現憲法に照らしてみても、
日本及び日本国民が、いついつまでも平和で栄えますように
という意味になります。ですから、民主主義とは、少しも矛盾しないことになります。
 イギリスの国歌は、世界で最も古く有名なものですが、労働党内閣ができても、「神よ、守れ、女王を」と歌っています。それで、民主主義と少しも矛盾しないことを、イギリス人は知っているのです。

(3)「歌詞が小さい子供にはわからない」ということについて

 小学校の校歌でも、一年生や二年生にも全部意味が分かって歌えるような歌でなければならないということになると、ある意味では、非常に幼稚な歌にならざるを得ません。だから、必ずしも歌というものは、全員が意味を完全に理解してから歌わなくてはならないというものではなく、歌っていくうちに、だんだんその意味が分かってくるというものでよいのでありましょう。国歌は童謡ではないのですから、ただ分かりやすい歌詞というだけでは充分ではありません。
 日本を代表する歌の歌詞として、日本文化の中から生まれたもの、古くから人々に親しまれ、しかも、格調の高いものであることが望ましいのでしょう。その意味でも、この歌は、ふさわしいと言えるでしょう。

3,「君が代」と戦争について

 どこの国でも、戦争のときは国歌を歌い、その軍隊は、国旗を掲げて戦争をします。ですから、どこの国の国歌も国旗も、みな戦争につながることになり、特に日本の国だけ戦争の時、国歌を歌ったというわけではありません。戦争というものは、国の総力を尽くしてするものですから、どこの国でも国民の力を結集するために国歌を歌います。
 また、当然のことですが、「君が代」を歌えば、日本が再び軍国主義化するとか、戦争につながるという議論は成り立ちません。 
 日本以外の国でも戦争をしています。それどころか、日本は世界の中でも戦争の少ない国なのです。
 竹山道雄氏の「剣と十字架」によれば、1480年(文明12年-室町時代)から、1941年の(昭16年)までの戦争の回数は、次のようになっています。
  イギリス 78回、 フランス 71回、  ドイツ 23回、  日本 9回 
 これによっても、日本は平和の続いた国だということが分かると思います。
 戦前、日本が軍国主義になり戦争になった原因は、平和を祈っておられる天皇陛下の御心を思うことのできない一部の政治家や軍人、また、自分の利益のみを求める国民の一部に原因があったといえるでしょう。
 天皇陛下が、平和を願っておられたことは、陛下の御製を詠むとよく分かります。アメリカとの開戦前、陛下のお気持ち尋ねられた時、日露戦争前に明治天皇が詠まれた御製を繰り返し詠まれました。その御製とは、次のような和歌です。
 
 四方の海、みなはらから(同胞)と思う世に、など波風の立ちさわぐらむ

(海をへだてた我が国のまわりの国々は、皆兄弟だと思っているののに、どうして、互いに
敵として,憎み合い、戦争をしょうとさわぐのだろうか。)


4,国歌としての「君が代」について

 フランスの国歌は、初めから国歌として作られたものでも、定められたものでもないのです。だんだん多くの人に用いられていくうちに定まったものです。
 これは、一例にすぎませんが、我が国の「君が代」の場合は、一つの法令が発せられているから国歌であるとか、その法令が見当たらないから国歌でないなどと議論してことを決すべき性質のものではないでしょう。
 幾百年にわたって、広い地域で多くの先人に歌い継がれてきた「君が代」の和歌が、興るべき時に際会して、稀世のメロディを得、世界に認められる儀礼曲となったものです。一千年を越す歴史の所産なのです。洋楽となってからも90年用いられて、今日に至ったのです。

5,日本の国歌「君が代」と外国の国歌

 外国の国歌と比べてみましょう。外国の国歌は、戦争や血や敵などという戦闘的なイメージが多いのです。それに比べて、日本の国歌は、なんと平和な歌でしょう。
 初代の天皇陛下より、代々の天皇陛下は、日本国民を愛し、その幸せと日本国の発展とを祈って来られました。それに対し、国民は、天皇様を尊敬し、お慕い申し上げてきました。だからこそ、2千年以上もの間、この関係は続いてきたのです。


       日本国歌                                 

君が代は、千代に八千代に

さざれ石の巌となりて

    こけのむすまで
         


参考資料


アメリカ国歌


見よや 朝の薄明かりに
たそがれゆく 美空に浮かぶ
われらが旗 星条旗を

弾丸降る 戦いの庭に
頭上を高く ひるがえる
堂々たる星条旗よ

おお われらが旗のあるところ
自由と勇気共にあり   


中国国歌                 
                     

立て、奴隷となるな          
血と肉もて築かむ           
よき国 われらが危機せまりぬ    

今こそ 戦うときは来ぬ       
立て立て 心合わせ敵にあたらん 
進め進め 進めよや

 


日教組などの一部邪な反日思想のために子供達から日の丸・君が代について学ぶ機会を奪ってはならない



池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」05
池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」06
池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」07
韓国の竹島問題についても解説はしているが時間が短すぎる
対中問題に多くの時間を費やし、韓国に対しては約20分程だろうか?

ここも所詮はフジテレビということか?


池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」09
池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」10
日中貿易優先、日中国交正常化の田中角栄持ち上げ・・・

で、結局この番組の本質はやっぱり最後に現れているというか平壌運転してました。


池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」10b
船越英一郎氏
「そうですね、歴史的な背景も経済的な事情もこうやってしっかりと学んだ今、急務だなと思うのは、本当の意味で我々一人一人が冷静になって正常な国交化を各国と目指していく事なんじゃないかなと思いました。」


高島彩さん
「そして池上さん・・この番組で言いたかったことお願いします。」


池上彰緊急スペシャル!「領土をめぐる問題」11
池上彰氏
あの40年前の今日、あるひとりの男の決断で日中関係が改善され、日中貿易が拡大しました、と同時に日本企業も大きな利益を得てきたんですね
ところがそれまで貧しかった国が急激に大きくなると周辺の国とトラブルを起こすと・・いうことを歴史は繰り返してきたんですね
今、中国はまさにその段階に達したと言っていいと思います
ということは、今後も様々なトラブルが起きるだろうと・・いうことを私たちは覚悟しなければいけないんですね
実は、多くの国々がそういうトラブルを経験して今の国際関係があります
日本もそのトラブルを・・これから覚悟しなければいけない
しかし、その対処にあたっては船越さんがおっしゃった通り、常に冷静でなければならないと思うんですね。



結局、池上氏もこの番組も、中国とのトラブル・チャイナリスクを覚悟してまでも中国に付き合えと
日中友好、経済優先で仲良く・・・
という流れに持ってきたいらしい
結局本音はチベットウイグルへの侵略・人権弾圧の事実、先の尖閣国有化による反日暴動(テロ)に尖閣侵略、レアアース禁輸など、そして国防動員法、民事訴訟法第231条などのチャイナリスクを忘れろと・・・

「国防動員法」「民事訴訟法第231条」日本国民の知らない中国の脅威!

中国のような横暴は発展途上の国ではどこでもやると言いたいらしい・・

やっぱり最後は冷静・友好・貿易で目先の利益をちらつかせて終わる。
常に冷静なのは日本で暴れているのは中国なんだが・・・
今、日本に必要なのはもめることを恐れて主権を侵害され危害を加えられようとしているのに友好を建前に経済(金)優先で動くことでもなく
この間の反日デモという名の暴動、現在進行形の尖閣や沖縄への侵略の脅威のリスクを忘れることでもない。

「冷静」ではなくて「毅然たる態度」 じゃないのか?


しかも番組最後のコメントでは直接「韓国」について触れてなかったと思うが・・・所詮はフジテレビ。




日中友好という幻想に振り回される日本外交・・・
いい加減中国の現実に気がつくべきだ


<以下参照>

【正論】
国際教養大学理事長・学長 中嶋嶺雄 中国に翻弄され続けた国交40年
2012.9.28 03:09 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120928/plc12092803090003-n1.htm

 明日29日、日中国交樹立40周年を迎える。本来なら日中友好の節目を画す祝賀ムードに包まれるはずなのに、尖閣諸島問題に端を発した反日デモなどで、在留邦人は身の危険にもさらされている。進出した日本企業の工場や店舗も破壊された。中国は、10月にも予定される次期中国共産党大会の日程さえまだ発表されないという、内政上の異例の不確実性の中にあり、国民の間に潜在する様々(さまざま)な不満も鬱積している。反日デモが反体制の動きを引き起こしかねないことを恐れる中国当局は、デモを規制しつつ、国民の不満が全土の反日デモで燃え尽きてくれたなら、と期待している。

 ≪正しい歴史的選択だったか≫

 この40年、日本外交はほぼ一貫して中国との友好に努めてきたにもかかわらず、その結果がこのありさまである。となると、尖閣国有化といった個別の問題を超え、日中国交樹立そのものが正しい歴史的選択だったのかが、今こそ、原点に遡(さかのぼ)って問い直されるべきだと私は考えている。

 国交が正常化された1970年代初頭は、周知のように、中国をめぐる世界情勢が雪崩を打ったように動いた時期であった。当時は米ソが世界の超大国として対立、文化大革命に揺れていた中国は、同じ社会主義陣営のソ連を、「社会帝国主義」覇権国家と見なして激しく非難していた。そうした状況下で、中国は、多数派工作の先兵として、「東欧の孤児」アルバニアを最大限に利用した。71年秋の国連総会では、中国(中華人民共和国)を加盟国とし、台湾(中華民国)を国連から追放するというアルバニア決議案が、多数の賛成で可決されたのである。

 中華人民共和国が大陸を実効支配し、台湾は亡命政権のような形で「大陸反攻」を掲げていたとはいえ、国連の原加盟国で安全保障理事会常任理事国、第二次世界大戦の主役でもあった中華民国を、数の力で国連から葬り去ることは正しいのか、アルバニアに重要決議を提案する資質があるのかも検討されずじまいで、国連は急旋回したのであった。そこに、当時の国際社会が犯した大きな誤りがあったといわねばならない。

 ≪台湾との断交は戦後の過ち≫

 中国をめぐる国際社会の急激な流れは、ニクソン米政権下の71年7月のキッシンジャー大統領補佐官(国家安全保障担当)による北京隠密訪問、そして翌72年2月のニクソン訪中による米中接近につながり、世界を驚かせた。

 そこに登場したのが、日中国交を引っ提げて人気絶頂の田中角栄政権である。わが国政財界もマスメディアも、「バスに乗り遅れるな」と中国との国交樹立に動いていった。産経新聞を例外として、マスコミによる報道は過熱し、それに乗って田中首相と大平正芳外相の訪中が実現、北京での中国ペースの「日中復交三原則」に基づく日中共同声明で、一挙に国交が樹立されたのであった。

 同時に、北京で公表された大平外相の談話によって、わが国は中華民国との間の日華平和条約を一方的に破棄し、台湾との国交を断絶したのである。国際法上も日本と台湾との歴史的に極めて深い結びつきからしても、戦後日本が犯した大きな過ちであった。

 以来、わが国はひたすら中国に跪拝(きはい)し、中国を刺激しないように低姿勢を貫いてきたにもかかわらず、いや、それがゆえに、今日の事態に立ち至ったのである。この間、中国側は、靖国、教科書、歴史認識の諸問題で常に日本側に問題を突き付け、内政干渉まがいの立場を改めなかった。わが国が供与した多額の政府開発援助(ODA)資金や超低利の円借款、様々な経済協力も、結局は、中国の経済・軍事大国化に寄与してきただけだったように思われる。

 ≪尖閣で何もしなかったツケ≫

 尖閣問題はご無理ごもっとも外交の典型である。中国が領有を唱えだしたのは、68年に、国連アジア極東経済委員会(ECAFE)の海洋調査で尖閣海域の豊富な海底資源の存在が明らかになってからだ。中国は、国交樹立前年の71年12月30日付の「釣魚島(尖閣諸島)に関する中国外交部声明」で明確に領有を主張していた。にもかかわらず、日本政府・外務省は国交樹立への流れの中で、何ら文句を言うことなく、国交樹立時にも、尖閣問題はここでは避けようという周恩来首相の提案で一切論議しなかったのである。

 さらに、79年1月、副首相のトウ小平が来日し、「(尖閣問題は)次の世代、またその次の世代で解決すればよい」と語ったことに、日本側は安心してしまった。当時の中国は華国鋒政権だったが、その華国鋒が失脚して実権を握ったトウが改革・開放の「南巡講話」を発表した92年2月、中国は全国人民代表大会の常務委員会で「領海法」を制定、尖閣諸島を中国の領土に組み入れてしまった。


 事ここに至っても、日本政府・外務省は形式的な抗議にとどめている。秋の天皇、皇后両陛下ご訪中に賭けていたのだ。「日中友好」でいかに大きな代償を支払わされたか再確認すべき秋(とき)である。(なかじま みねお)



<参照終わり>


見せかけの冷静・友好による経済優先主義ではなく
日本の主権・国益を最優先にした現実的外交、今こそこの「脱亜論」(脱中国・韓国)の精神が必要なのではと思う。

(無論、それ以外のアジア、台湾やインド、フィリピン、ベトナムなどの親日国とは友好を育むべきだ。)

福沢諭吉 「脱亜論」 (1885年3月16日 時事新報)

日本の不幸は中国と朝鮮だ。 この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。 
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。

悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。



こうして見ると、先人達は偉大なり・・・

そう思うのは自分だけだろうか?








ナポレオンは以下のような発言をしたと言われますが 

『真に恐れるべきは有能な敵ではなく無能な味方である』



反日日本人(日本人かどうかも怪しいが・・・)これほど厄介な存在は無い



<以下参照>

“反日声明”韓国で大歓迎 大江健三郎氏ら、領土問題「日本が侵略、反省を」 
2012.9.29 22:10 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120929/kor12092922120005-n1.htm

 【ソウル=黒田勝弘】中国や韓国との領土問題を「日本がまず侵略について反省すべき」とする日本の知識人の“反日声明”が韓国メディアで大々的に紹介されている。29日の各紙はほぼ全紙が社説でこれを取り上げ「自国の侵略主義を叱る日本の知性」(東亜日報)と大歓迎している。

 声明はノーべル賞作家の大江健三郎氏や元長崎市長の本島等氏、月刊誌「世界」の編集長を務めた岡本厚氏など、反日的な主張で知られる左派や進歩派の知識人、文化人らを含む約1300人が「『領土問題』の悪循環を止めよう」と題し28日、東京で発表した。

 日本ではさして注目されていないが、声明は尖閣諸島も竹島も過去の日本による侵略の歴史が背景にあるとして中韓の立場に理解を示している。領土紛争に伴う民族主義感情への批判や否定も主に日本に向けられていて、結果的に中国や韓国の反日民族主義を容認するものになっている。

 また国際的な人気作家、村上春樹氏が領土問題に関し日本の朝日新聞(28日付朝刊)に寄稿した文章も韓国紙は1面トップ記事などで大きく報道している。

 村上氏は、中国の反日暴動を機に日本人作家の作品など日本関係の書籍が規制され書店から消えたというニュースに「ショックを感じている」とし、「国境を越えて行き来するようになった多くの文化的成果」の往来を領土問題の「感情」でふさいではならない、と書いている。さらに「領土問題は実務的課題」として解決すべきで国民感情の領域に踏み込むのは危険だという。

 どちらかというと中国を対象にした印象が強いが、韓国では「急速に右傾化する日本国内に向けたもの」(中央日報)とされ、先の“反日声明”とまとめて、日本での反省、自己批判として歓迎されている。




【産経抄】
9月29日 「中国のみなさん申し訳ない」尖閣国有化を謝罪した親中派
2012.9.29 03:26 [尖閣諸島問題] MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120929/chn12092903270001-n1.htm

 いやはや恐れ入った。小欄も時折、「孫も読んでいるので下品な表現はやめてください」といったお叱りを頂戴するが、国連総会の場で他国を「盗っ人」呼ばわりする中国の外相にははだしで逃げ出さざるを得ない。

 ▼ビアスの「悪魔の辞典」によれば、外交とは「祖国のためにウソをつく愛国的行為」だそうだが、楊潔●外相は希代の愛国者だ。なにしろ、「尖閣諸島は中国領だ」というウソを論証しようと、次から次へと珍論を繰り出す力業は尋常でない。

 ▼珍論の白眉は、「第二次大戦後、カイロ宣言やポツダム宣言などに従い、これらの島々を含む占領された領土は中国に返還された」とのくだりだ。両宣言とも尖閣のセの字も書いていないばかりか、かの島々が中国や台湾に返還された事実はまったくない。

 ▼ただし、ウソも100回つけば真実になるのは人間社会の悲しい常で、日本側が即座に反論したのは良かった。外交の場では、沈黙は金どころか、黙っていては相手の言い分を認めたと宣伝されかねない。

 ▼日中国交正常化から40年の節目を迎えたが、偽りに満ちた「友好」の時代は終わった。河野洋平前衆院議長をはじめ、友好団体の長が雁首(がんくび)そろえて北京詣でをしても首相はおろか引退間際の幹部にしか会えなかった事実がすべてを物語っている。

 ▼反日暴動に文句も言えず、「非常にいい会談だった」と話す財界人にもあきれたが、「中国のみなさん申し訳ない」とテレビで尖閣国有化を謝罪した親中派もいる。「売国奴」という下品な表現は使わぬが、11年前の自民党総裁選に名乗りを上げようとした野中広務元官房長官の野望を、同じ派閥の幹部が潰してくれたことを小欄は今でも感謝している。


●=簾の广を厂に、兼を虎に



<参照終わり>


中国最新鋭空母ワリヤーグ 24bc  あたご 16s - コピー - コピー

C-ss01 24scg  原子力潜水艦 ssb jg

■日本の防衛

中国による工作活動には注意が必要。

<以下参照>

中国“スパイ作戦”で自衛隊急襲も!ハイテク兵器が“鉄くず”に
2012.09.29 ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120929/plt1209291442001-n1.htm

 イージス護衛艦「きりしま」を先頭に続く海自の護衛艦。イージス艦は防衛機密の固まりだ
沖縄県・尖閣諸島をめぐって緊張する日中関係。軍事力では日本優位といわれるが、ガチンコの武力衝突になる前に、日本が足元をすくわれてしまう深刻な問題がある。自衛隊内に侵入するスパイの工作だ。ハイテク兵器もコンピューターウイルスによって動かなくなれば単なる“鉄くず”。伝統的に「戦わずして勝つ」作戦を好む相手は、実は想像以上に手ごわい。

 日中国交回復からきょう29日でちょうど40年となった。しかし、尖閣諸島について中国の楊潔●(=簾の广を厂に、兼を虎に)(よう・けつち)外相は27日夜(日本時間28日午前)、国連総会一般討論で「日清戦争末期に日本が中国から釣魚島(尖閣諸島の中国名)を盗んだ歴史的事実は変えられない」と演説。これに対し、藤村修官房長官は28日午前の記者会見で、「中国独自の主張でまったく根拠がない」と述べるなど、事態は緊張感を増している。

 両国の軍事力は、総兵力こそ中国が日本の10倍となる約230万人を誇るものの、各種兵器の性能を含めた総合力では自衛隊が勝るとされる。ならば一戦交えるか-と、強硬論が高まっても不思議ではない。

 が、日本優位は兵器が能力をフルに発揮すれば、のこと。『国防の常識』(角川学芸出版)などの著書がある元航空自衛隊員の軍事ジャーナリスト、鍛冶俊樹氏は「中国のスパイが自衛隊に潜り込んでコンピューターウイルスを流せば、兵器が正常に動かない危険がある」と警告する。

 「(敵を正確に探知する)イージス艦のレーダーが作動不能、もしくは精度を落とされれば、もはや海に浮かぶ単なる“鉄くず”。自衛隊では定期的にウイルスチェックをしているが、いざ決戦という直前にやられたらひとたまりもない」


 映画『インディペンデンス・デイ』を連想させるシナリオだが、中国のスパイが自衛隊に入り込めるのか。

 「スパイが中国人とはかぎらない。中国人と結婚した隊員の夫がウイルスを運ぶこともあり得る。地方の飲食店で店員の中国人といい仲になり、結婚するケースもかなりあるといわれる。夫を抱き込まなくても、USBメモリやノートパソコンにウイルスを忍ばせれば、自衛隊のシステムが感染してしまう」(鍛冶氏)

 2007年には海上自衛隊で、不法滞在の中国籍女性を妻にする隊員がイージス艦の中枢情報を外部に持ち出す問題が発生。直後に海自が行った調査では、外国籍の妻がいる隊員が約100人もいたことが判明した。

 スパイ活動の中核となる情報収集は、自衛隊内部に潜入しなくても可能という。軍事評論家の神浦元彰氏は「定年退職した自衛官や研究員に焦点を絞り、技術の講師として中国に招く。元自衛官らは高級な食事やホテルで接待を受け、『先生、先生』とおだてられるうちに、つい機密情報までしゃべってしまう。こうした活動は日中の国交が回復した直後から続けられている」と指摘する。


 相手の工作になすすべはないのか。前出の鍛冶氏は「情報戦に有効な防御策はなく、お互いに攻撃し合うしかない。現在も多くの日本人が中国各地に住んでおり、中枢に入り込んで軍事の機密情報を得ることは可能。やろうとする意欲さえあれば情報戦で対抗できる」とみている。

 中国は「戦わずして勝つ」の哲学に貫かれた孫子の兵法の本家。挑発には乗らず、こちらも戦わずして勝つ戦略を練ることが重要だ。



<参照終わり>

やはりスパイ防止法は必要。


「(仮称)スパイ防止法の制定を求める会」さんより
http://mid.parfe.jp/kannyo/supaibousi/siryou/jiminnhouan/top.htm
国家秘密に係るスパイ行為等の防止に関する法律案 昭和60年自民党作成
国家秘密に係るスパイ行為等の防止に関する法律案
昭和60年自民党作成 

<参考資料>


国家秘密に係るスパイ行為等の防止に関する法律案 - Wikisource
http://ja.wikisource.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E7%A7%98%E5%AF%86%E3%81%AB%E4%BF%82%E3%82%8B%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E8%A1%8C%E7%82%BA%E7%AD%89%E3%81%AE%E9%98%B2%E6%AD%A2%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B%E6%A1%88




反日日本人の存在は厄介だ・・・
こうした反日日本人が跳梁跋扈して日本の名誉や国益を損なう現状を見ると国家侮辱罪かスパイ防止法の必要性をひしひしと感じる。




自分の国は自分で守ると言う強い意志を中国に対して見せなければならない

尖閣防衛 2j

尖閣防衛 領土防衛 2 j

防人たちの日本防衛の任務達成と無事なる帰還を祈りたい。




自由と繁栄の弧
自由と繁栄の弧 オイルロード

中国の野望
2012年9月20日みのもんたの朝ズバッ! (3)



憲法改正or新憲法制定 平和憲法という名の非平和憲法の改正・破棄を

※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい



■憲法問題


 一応自分が考えた憲法改正案(2012年9月6日版)です
まだ全然出来上がってないし、素人考えなのですが、いろいろと現行憲法には不満や、現実に即してないところが有りつねづね憲法を変えなければと主張していた者としてどういうものがいいのかと、自分個人としてはこうしたものであったらいいなという思いで書いてみました。
現行憲法や自民党改憲案、スイス民間防衛などを参考にはしてますがそうしたものが微塵もないところもあったりします・・・。
おそらく9条教信者やサヨクなら卒倒の内容ですがこれぐらいはやらないといけないかなと思ったりもします、まあサヨクマスコミがこぞって反対してまずこのような憲法はできないでしょうけど・・・。
ちなみに第2章が○条となってないのは第1章がまだ完全に埋まってないからです。


憲法改正案 (2012年9月6日版)まだ途中~


(前文)

 天皇は国家統合の象徴であると同時に国家元首であるが、日本国の主権は天皇の名において日本国民に与えられる。
この憲法の制定にあたっては天皇より全件を与えられた日本国民の総意に基づく。


 日本国は長い歴史と伝統、文化を育み、偉大なる先人、偉人、英霊はもとより名も無き人々と、国家と国民の安寧と繁栄、五穀豊穣を日本の八百万の神々に祈ってきた天皇を中心とした国家として成り立ってきた
この日本国を守ることは今を生きる我々国民の総意であり、歴史を紡いできた先人たちとの約束である。この日本国を安定的かつ平和的に次の世代へこれを受け渡すのは今を生きるものとしての義務である。


 我々日本国民には日本国の主権者としての責任がある、時のあらゆる政の代表者、指導者を直接的にも間接的にも選ぶのは我々自身であり我が国の将来を決めるのはその時を生きる日本国民である、そのため我々日本国民は常に世界情勢、外交、安全保障、政治の流れに注意を払う努力を惜しむべきではない。

 日本国の独立・安全保障は、我々国民の国防意識と努力によって左右される、他国からの自由と独立は、我々の財産の中で最も尊いものであり、断じて、自ら努力することなく得られるものではない
自由と独立は、絶えず守らねばならない権利であり、事に望んでは言葉や文章だけの理想論ではなく、手に武器を持ち戦って、初めて得られるものである。我々日本国民はそれを認識し覚悟し、日本国に忠誠を誓い、我が国の自由と独立、国民の安全を脅かす者には断固戦うことを宣言する。



 日本国におけるあらゆる政は、国民の厳正な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の中から選ばれた国民の代表者が行使し、その福利は国民がこれを享受する。
日本国民より選ばれた国民の代表者は主権者たる国民のため、日本国の主権、国益、名誉、平和と繁栄、自由と安全を守ることを何よりも優先し、そのために責任をもって行動し、それに反すると国民が認めたときは速やかにこれを辞さなければならない、これは日本国民の代表者としての義務である。

 日本国民は歴史を紡いできた先人と、我らが子孫のために、歴史と文化を学び、常に人格を磨き、徳操をやしない、勉学に励み、心身を鍛え、社会秩序の維持を心がけ責任感を持って日本国民として世界に恥ずかしくない教養と行動力を身に付けなる努力を惜しむべきではない、そのためには教育の充実は重要でありこれに力を入れるのは日本国繁栄のため必要だが、そのためには他国または外国人、反社会的な勢力による教育への不当かつ反日的な、反社会的な介入は日本国民の総意としてこれを拒否する。

 日本国は日本国民により正当に選挙された国会における日本国民の代表者を通じて行動し、我々と我らの子孫のため、日本国と日本国民のため日本国の長い歴史と伝統、文化を守り、国内の安定、国防に励み、自由と繁栄、他国からの独立を保ち友好的な友邦との共存共栄を目指しこの憲法を制定する。



第1章 天皇

第1条

 天皇は国家統合の象徴であると同時に国家元首である。

 2:日本国民は天皇を尊重しこれを犯してはならない。

第2条

 皇位は世襲のものであって、皇室典範の定めるところにより男系男子がこれを継承する。

第3条

 宮内省を置き天皇及び皇室の諸業務の補佐及び庶務等に当たり、天皇及び皇室を守る。

 2:人事は皇族から選任し、その多くの職員は皇室関係者によって占められなければならない。

第4条

 国旗は日章旗とし、国歌は君が代とする。 

 2:日本国民は国旗及び国歌を尊重しなければならない。


第5条

 天皇はこの憲法に定める国事に関する行為を行い、国政に関する権能を有しない。

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・


第2章 国防と安全保障

1:我が国の主権・領土・国益・国民の安全を保証するため陸・海・空その他の軍を設置する。

  附則1:我が国の陸・海・空その他の軍は軍法を制定し、刑法民法等の影響は受けない、軍に属する者は軍法に従いそれを犯したときは査問委員会及び軍法裁判所において審判を受ける。

  附則2:我が国の陸・海・空その他の軍は交戦規定を制定し交戦に際してはこれに従う。


2:日本国民は、祖国を防衛する権利及び義務を有する。

  附則1:国家のため、国民のため軍に属し戦争・紛争等により負傷せし者は諸法令に従い国による補償を受ける権利を有する、その命をもって国防等に寄与した者は靖国神社等における国家による慰霊の権利を有し、その遺族は諸法令に従い国による補償を受ける権利を有する。


3:日本の陸海空軍その他の戦力は、日本の領土・領海・領空その他日本の主権・国民・資源・権益を守る義務を有する。

  附則1:国家転覆・破壊活動・治安・秩序の破壊それに類する行為、他国による諜報・工作に加担すると司法が判断した者は守るべき国民から例外的に除外される。


4:日本国政府は外国及び国内の国家転覆・破壊勢力による諜報・工作などから我が国と国民を守るため情報防諜機関を設置し活用なければならない。

5:我が国及び国民に脅威をもたらすあらゆる戦争・紛争等における交戦権はこれを認める。

  附則1:国家間の戦争・紛争における政治的判断は内閣に委ねられ責任は内閣が負う、但し現場における緊急時の交戦権はこれを妨げない。

  附則2:我が国は世界諸国と平和と安定のため同盟国とともに、いかなる侵略行為、日本国とその友邦の自存・自衛を脅かす行為に対して戦う権利を有する。


6:領空・領海その他の侵犯及び、侵略行為、武力攻撃、テロ活動などのそれに類する緊急時における判断は交戦規定に従い各軍の現場の判断に委ねられる。

7:武力侵攻・国内紛争・テロ活動・大規模自然災害及び国会が緊急時と認めた場合、内閣は速やかに緊急事態宣言を発令し国家及び国民の安全を確保するため必要な最善の手段を取らねばならない。

8:この憲法に定められていない我が国の陸・海・空その他の軍の行動は交戦規定及び軍法に従い判断される。

  附則1:各軍の指揮は各軍の長が摂り、防衛相が統括し、最高指揮権は内閣総理大臣が有する。








戦争というとすぐにアレルギーを出す者が多いけど、自国を侵略者から守ることも戦争(祖国防衛戦争)
結局日本の防衛のためには憲法を変えて『交戦権を認めない限り』いくら軍備を増やしても根本的なところで足枷になる




★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。




祝!アニメ「銀魂」10月復活!
10月の再開を待ちつつ・・・


アルファポリスWeb漫画セレクション
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり  第12回
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030






さくや 02 小さくや 02 せりふ 小

ランキング用


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

電波テレビ改革、スパイ防止法、をやろうとした安部麻生自民党は
テレビによって潰された

日常で日の丸を見ることが全くないのでまたブログに日の丸絵を入れて下さると元気が出ます
毎日嫌なニュースばかりで憂鬱ですが仲間がここに集まります
ブログありがとうございます!

見損ないました

今、貴ブログで番組のことを知り、私の住む大分では放送してなかったような・・・と思い、フジ系列のTOSのサイトから番組表を調べると当番組は昨日の深夜25時25分から放送していたことを知りました。
東京では21時から放送していたらしいですね。
大分でその時間に放送されていた番組は「世界一のSHOWタイム」「拡大!嵐にしやがれ」です。

番組の中味は見なかったのでわかりませんがこれだけ重要な時事問題を視聴者が寝静まった丑三つ時に放送するとは・・・

ナポレオンの言葉にあるような人間に視聴者になってもらいたいためなのか、あるいは視聴者にはこの程度の番組がちょうどよいと考えてのことか・・・

国連総会

国連総会の議場の参加人数は少ないというような池上彰さんの解説でしたが他のビデオを見るともっと多くいるように見える。
またこれも日本の領土問題を世界は関心がないという風に見せるための印象操作のような気がする。民主党もメディアに見放されたか。

No title

いつも読ませて頂いています。ありがとうございます。
ただ、池上さんの言葉で何度か引っかかった事があり、「日本は過去の侵略戦争・・・」とか言ってましたね。あれを聞いた途端に物凄く懐疑的に見ていました。
先人たちは好き好んで支那・朝鮮に進出し、現地を「植民地化」したのではありません。植民地とは現地人を奴隷のようにこき使い、教育も施さず、道路・鉄道・病院などインフラ整備などせずに、本国に納めさせることを目的としたものでは無いのですか?

日本は支那・朝鮮を「侵略し、植民地化」しましたか?

池上さんはいい事も言いますが、中に1%~10%の毒を含んでいます。NHKのやり方です。
気を付けて見ておきましょう。

No title

概ね賛同しますが、韓国より中国に時間を多く割いたのは日中国交正常化というタイミングがあったからではないかと思います。とは言えブログ主さんの仰るようにもう少し韓国を問題視して欲しかったですが。

番組の結びとしてはあれでよいと私は思います。毅然とした態度がこれから求められてくるのは政治的態度としては当然ですが、中韓の卑劣な態度に激昂し安直に対立を煽るような番組は、たまにはいいですが、ゴールデンの全国放送、しかもバラエティでやるべきではないと考えます。

中韓が間違っていることをわかりやすくはっきりと放送した上で、国民には冷静で賢明な判断を求めていくのが、先進国の民主的な放送の気がします。生意気言ってすいません。
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。