スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣緊迫 台湾船40隻が領海侵入、海保放水で対抗…シナの意を汲んだ馬政権の日台離間の計?それとも?【主張】尖閣と台湾漁船 中国を利する攻勢許すな…平和ボケした日本人はしっかりと尖閣での出来事を見るべきだ、今まさに日本の領土の危機である。中国であろうが台湾であろうが日本の領海に侵入し、日本の領土を侵略するものを排除するこの基本原則に変わりはない。すぎやまこういち 今の日本は「日本軍vs反日軍の内戦状態」…ネットでの言論では国を憂いた「日本軍」の方がやや優勢である。今後はこうしたネット世代の台頭が日本の政治を動かし、国を変える力となると感じている。


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



女性自衛官  敬礼 3




 昨日、台湾の船約40隻が日本の尖閣諸島沖で領海に侵入するという事件が起こりました

漁船 2a はてるま型巡視船 24 bs2 - コピー (2)
中国の1000隻の漁船が来ると警戒していたら海洋監視船などの公船は現れたが、その1000隻は現れなかった
そして昨日、中国からではなく台湾から来た約40隻(50隻?)の漁船に10隻の巡視船が領海に侵入しようとしてきた
平和ボケした日本人はしっかりと尖閣での出来事を見るべきだ、今まさに日本の領土の危機である呑気に芸能ニュースやクイズ・バラエティ番組ばかり見ている場合じゃない・・・自分はそう思う。

<以下参照>

尖閣緊迫 台湾船40隻が領海侵入、海保放水で対抗
2012.09.25 MSN産経フォト
http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/2012/09/0925fisherboat/

 領海に侵入したうえ、海上保安庁の巡視船に放水する台湾の巡視船(下)=25日午前、沖縄県の尖閣諸島沖
領海に侵入したうえ、海上保安庁の巡視船に放水する台湾の巡視船(下)=25日午前、沖縄県の尖閣諸島沖

 尖閣諸島(沖縄県)周辺の日本の接続水域で25日午前、台湾漁船約50隻が、台湾の海岸巡防署の巡視船10隻とともに航行しているのが確認され、第11管区海上保安本部(那覇市)によると、午前7時40分から漁船約40隻と、巡視船8隻が相次いで領海に侵入した。尖閣国有化後、台湾船団による抗議活動や領海侵入は初めて。さらに台湾漁船約10隻も魚釣島に向け領海外を航行しており、海上保安庁で警戒を強めている。

 海保によると、25日午前6時ごろ、尖閣諸島・西南西の日本の接続水域周辺で約50隻の台湾漁船を巡視船が確認。「魚釣島の防衛を誓う」「生活のために漁業権を守る」などとする横断幕を掲げているという。

 海保は巡視船に装備された放水銃を使用し、漁船に向かって放水規制を実施。海保関係者は「漁民にけがを負わせるようなことはできないが、島への上陸を許すような事態だけは避けたい」と強調した。


沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入した台湾の巡視船(上)をけん制する海上保安庁の巡視船)=25日午前
沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入した台湾の巡視船(上)をけん制する海上保安庁の巡視船)=25日午前

沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海で入り乱れる台湾船と海上保安庁の巡視船=25日午前
沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海で入り乱れる台湾船と海上保安庁の巡視船=25日午前

沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海で入り乱れる台湾船と海上保安庁の巡視船。後方は魚釣島=25日午前
沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海で入り乱れる台湾船と海上保安庁の巡視船。後方は魚釣島=25日午前

 海上保安官に離島上での逮捕権を与える改正海上保安庁法が25日施行され、海保の警察権が、海上だけでなく離島の陸上にも拡大した。海保幹部は「改正法により、上陸した者がいても対処はできる」と話した。

 11管本部によると、台湾巡視船10隻も周辺を航行し、領海に入らないように警告する海上保安庁の巡視船に対し、「ここはわれわれの領海で正当な業務だ」などと中国語で応答したという。

 台湾巡視船「和星101」など計8隻と台湾漁船40隻は25日午前7時40分から同8時45分ごろにかけ、魚釣島西南西22キロの領海内に次々と侵入。11管本部の巡視船が電光掲示板などを使い、領海外に退去するように求めている。

 一方、尖閣周辺海域に展開を続ける中国公船は25日午前も、中国国家海洋局所属の海洋監視船「海監」4隻と農業省漁業局所属の漁業監視船「漁政」6隻の計10隻がとどまり続け、日本の接続水域への出入りを繰り返している。

               ◇

 沖縄県石垣市の尖閣諸島周辺の海に25日、台湾の船が大挙して押し寄せた。中国船に加え、台湾の漁船や巡視船による相次ぐ領海侵入。地元では困惑が広がった。一方、藤村修官房長官は、窓口機関である交流協会などを通じ、台湾側に抗議したと明らかにした。

 11管本部によると、午前6時、尖閣諸島沖には、約13キロの幅に漁船が散らばっていた。多くが台湾の旗を掲げ、魚釣島について「台湾のものだ」「防衛を誓う」と書かれた横断幕も。現場海域は波が高く操舵が難しい状況だが、漁船団は真っすぐ魚釣島の方角に向かった。

 藤村氏は25日午前の会見で、「良好な日台関係の中で解決すべきだというのが日本側の姿勢だ。冷静に対応したい」と強調したが、地元の不安は高まる一方だ。

 石垣市の漁業、比嘉康雅さん(55)は「普通は(多くの船が)一緒になって同じところで漁をやらない。意図的に領有権を主張するために来ているのは明らかだ」と指摘。石垣市の慶田城用武さん(69)は「エスカレートして、衝突などが起きなければいいが…」と話した。

 海保は巡視船に装備された放水銃を使用し、漁船に向かって放水規制を実施。海保関係者は「漁民にけがをさせるようなことはできないが、島への上陸を許すような事態だけは避けたい」と強調した。

 海上保安官に離島上での逮捕権を与える改正海上保安庁法が25日施行され、海保の警察権が、海上だけでなく離島の陸上にも拡大した。海保幹部は「改正法により、上陸した者がいても対処はできる」と話した。


               ◇

 尖閣諸島(沖縄県)沖の領海に侵入した台湾の漁船団は25日午前、針路を変え、領海外に退去した。11管本部によると、漁船約40隻は退去したが、台湾の巡視船の一部はまだ領海内にとどまっているという。

 ★ 各写真はクリックすると拡大します ★


沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入した台湾漁船に放水する海上保安庁の巡視船(左下)。左上は台湾の巡視船=25日午前
沖縄県・尖閣諸島周辺の日本の領海に侵入した台湾漁船に放水する海上保安庁の巡視船(左下)。左上は台湾の巡視船=25日午前


<参照終わり>

普段台湾は親日的な国であり、先の震災において最も多くの義援金を日本に送ってくれたのはほかならない台湾である
また台湾の李登輝元総統「尖閣は日本の領土」というちゃんとした物の見方、発言のできる人物

李登輝氏「尖閣は日本の領土」…中国で改めて非難の声
サーチナ 2012/04/25(水) 10:42
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0425&f=politics_0425_010.shtml

 中国大陸では、「尖閣諸島は日本の領土」との持論をしばしば表明する台湾の李登輝元総統に対する批判・非難が高まった。台湾当局(中華民国政府)も尖閣諸島の領有権を主張しているが、李元総統は特に中国大陸を「中華帝国覇権主義の領土観」、「美人を見れば他人の妻でも自分の妻と主張するようなもの」などと批判している。石原慎太郎都知事が都による尖閣諸島購入を表明したことで、中国では同諸島に対する関心が改めて高まった。

-以下略-



しかし、馬英九政権に台湾がなって以降明らかにおかしくなりつつある
今回の台湾の漁船と巡視船・・明らかにどこかの国の手法を真似ているというか、どう考えても支那共産党に利する行為にしかなっていないように思う。
つまるところが日台離間・・離間計

離間計 - Wikipedia 

離間計(りかんのけい)は、対象の仲を裂くことで状況を打破する戦術。

敵対する親子・兄弟・君臣・同盟といった関係の弱点を密かに突いたり、結びつく要因(人・物・利害)を悟られないように利用したりして心理戦を仕掛けることで、対象となる関係を内部から崩し、漁夫の利を得ようとするものである。

反間計と混同されることがあるが、それぞれ異なる計略である。古今東西で用いられる。
使用例 小説『三国演義』ではたびたび登場する計略である。 後漢の司徒王允は美人計と併せること(連環計)で、董卓と呂布を仲違いさせるに成功、呂布を味方に引き入れ、董卓を討ち果たした。
劉備と呂布がいる徐州の攻略を目論む曹操に、荀彧は両者の仲を裂く方法として「二虎競食の計」、「駆虎呑狼の計」を献策している。
諸葛亮は征蜀の際、張魯のもとにいた馬超に李恢を派遣し、張魯との関係を絶たせた。また、南蛮平定の際には高定、雍闓、朱褒らに用いて仲を裂いた。さらに北伐に際して、魏の姜維と馬遵らに用いて、疑われた姜維を蜀軍に寝返らせた。

『三国志』において、賈詡は、馬超・韓遂の連合軍に苦戦する曹操に両者を仲違いさせることを進言し、馬超と韓遂を不和にさせ、連合軍を撃破することに成功した(潼関の戦い)。なお、『三国演義』において馬超は先述の通り、諸葛亮による離間計にもかかっている。
呉の丁奉は、晋の石苞に偽りの手紙を送ることで、武帝の信頼を失わせ失脚させた。
越の范蠡は、呉を支える伍子胥を亡き者にするため、彼の政敵であった伯嚭に賄賂工作で呉王夫差に讒言を吹きこませ、伍子胥を自害に追い込ませた。



絶えず権力闘争に明け暮れる中国本土の支那共産党の好きそうな計略だとは思わないだろうか?

ただ、これがシナ共産党の工作であろうと、そうでなかろうと、中国であろうが台湾であろうが日本の領海に侵入し、日本の領土を侵略するものを排除する
この基本原則に変わりはない、それだけは日本国民は認識すべきだと思う。


尖閣防衛 2j


<以下参照>

【主張】
尖閣と台湾漁船 中国を利する攻勢許すな
2012.9.26 03:08 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120926/plc12092603080005-n1.htm

 中国公船の出現が常態化している沖縄県・尖閣諸島周辺の海域に台湾の漁船群が押し寄せ、約40隻が海上保安庁に相当する海岸巡防署の巡視船12隻とともに一時日本領海に侵入した。

 一部漁船や巡視船は尖閣から約5・6キロまで接近した。台湾側の違法かつ無謀な行為であり、許されない。海上保安庁の巡視船が警告し、放水などで進路を変えさせたのは当然だ。

 台湾は日本の尖閣国有化を「不法占拠」(楊進添外交部長)と抗議する一方、馬英九総統が尖閣問題では中国側と連携しないとし一線を画す立場を表明している。

 だが、中国外務省は「台湾漁船群の行為は正当」とすばやく反応した。台湾公船が率いる漁船群の日本領海侵入は問題を複雑化させ、対日攻勢を強める中国を利することにもなる。

 台湾の尖閣領有の主張は中国と同様、国連機関の調査で付近の海底に大量の石油資源埋蔵の可能性が判明した昭和43年以降だ。法的、歴史的な根拠は全くない。

 ただ、台湾漁船側の主張には、耳を傾けざるを得ない側面もなくはない。尖閣周辺が台湾の伝統的漁場で、漁民の生活にかかわる問題である点だ。

 日中間の漁業協定では、中国が領有権を主張する尖閣諸島の日本領海外の海域に「暫定措置水域」を設け、双方は相手国の漁船に対して自国の法令を適用しない。これに対し、日台間には漁業協定がない。そのため、台湾漁船が日本の排他的経済水域(EEZ)内で操業すれば摘発され、台湾側は問題視してきた。

 領土と主権で日本は譲歩してはならない。漁業面での取り決めに再検討の余地があるならば、日台間で交渉を再開し、操業秩序の確立を含む解決を模索すべきだ。それが日台の切り離しを狙う中国の狙いを阻むことにもなる。

 2期目に入った馬総統は対中融和政策を維持しているが、安全保障に関しては日米同盟支持の立場だ。日本メディアに対し、「日米安保条約があってこそ台湾を含む東アジアが安定する」と強調したこともあった。この発言に矛盾しない自制を強く求めたい。

 日台間の往来者数は昨年約250万人に上り、今年はそれを大きく上回る勢いだ。これまでに積み上げてきた良好な関係を壊さない知恵が必要である。



<参照終わり>

今、日本の外の敵は誰が見ても中国・韓国(北朝鮮)ロシアだが

アジアの脅威 支那(中国)!2011

内なる敵は民主党に

民主党の支持関係団体

日本の左翼メディアである

今、その反日メディアと国思う者との戦いが国内で繰り広げられている・・・一体どれぐらいの日本国民がそのことを自覚しているだろうか?

<以下参照>

すぎやまこういち 今の日本は「日本軍vs反日軍の内戦状態」
2012.09.25 16:00 NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20120925_144970.html

 80歳以上限定のオピニオン企画「言わずに死ねるか!」は『週刊ポスト』の名物特集。今回は「ドラゴンクエストシリーズ」等の作曲家として知られるすぎやまこういち氏(81)が、中国・韓国との領土問題に対する政府の対応に苦言を呈する。氏によれば、今の日本は“内戦状態”にあるという。以下、氏の提言と分析である。

 * * *
 この夏、国中を騒がせた尖閣諸島や竹島を巡る中国・韓国との領土問題に関して、政府の対応には憤りを覚える。香港の活動家たちが尖閣諸島・魚釣島に不法上陸した事件では、彼らを逮捕したものの、結局は強制送還して穏便に済ませてしまった。

 こうした対応は世界の“常識”から外れている。どこの国でも領土を侵略されれば、とにかく取り戻しにいく。話し合いで聞かなければ軍事行動に出る。国際法では、領海侵犯され、警告に従わない場合の射撃は認められているからだ。

 例えば韓国政府は、領海侵犯した中国漁船に対して発砲を許可している。人口2万人に過ぎないパラオ共和国ですら、自国の軍隊を持っていないが、警察行動として、中国漁船を射撃して追い払おうとした。

 しかし日本では、海上保安庁による射撃は正当防衛や緊急避難に当たる場合を除いて、原則認められていない。国力はどういう角度から見ても日本の方が強いのに、パラオでもやることをやらないのは、本当に異常なことであると思う。

 国家が国家の体をなすためには、自国の安全保障が第一であることは論を俟たない。国防がきちんとなされ、国家の安全が保たれて初めて、我々国民の生活が成り立つのだ。然るに、最近、結党された「国民の生活が第一」という党名には、椅子から転げ落ちるほど驚いた。この政党の国防意識がどの程度のものか、推して知るべしだろう。

 なぜこんな状況になっているのか。その理由について私は、今の日本国内が「日本軍vs反日軍の内戦状態」にあるからだと考えている。

 一部のメディアを中心とした「反日工作」は、着実に進んでいる。例えば、公教育の場で愛国心を育てるため、国家斉唱・国旗掲揚を行なおうとすれば、思想信条の自由を盾に、自国を愛する行為に「右翼」のレッテルを貼り付け、否定的に報じる。

「脱原発」も同様である。有効な代替エネルギー案を示さずに、その運動だけを大きく取り上げる行為は、産業立国である我が国の国力を削ぐキャンペーンだ。それに日本には、他の国では見られない、自国を貶める「反日」の政治家がいる。それも与党・民主党内に少なくないのだから、嘆かわしい限りである。


 だが、一部の輩やメディアがいくら「反日」を洗脳しようとしても、希望の光はある。それは、若い世代が新聞を読まなくなったことだ。嘆く有識者は多いが、私は逆だと思う。

 新聞やテレビといった既成メディアでは、真の「愛国者」たらんと発言すれば、「軍国主義者」や「右翼」とレッテルを貼られ、攻撃の的にされるため、怖々しか発言できない。一方、ネットでの言論では国を憂いた「日本軍」の方がやや優勢である。今後はこうしたネット世代の台頭が日本の政治を動かし、国を変える力となると感じている。

●すぎやま・こういち/1931年、東京都生まれ。東京大学卒。『亜麻色の髪の乙女』『君だけに愛を』『学生街の喫茶店』など多数のヒット曲を手がける。ゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズの全作曲も担当している

※週刊ポスト2012年10月5日号



<参照終わり>



日本の左翼メディアの代名詞、朝日新聞に毎日新聞・・・
普段反日的なことを書き連ね、時には根拠の曖昧なことを書いて国内外に向け反日を煽る
そのくせ中国韓国が失態をするとどういう訳か日本に対してたしなめるようなことを書く
自分はこういう奇麗事を吐いて他国に利する行為ばかりするメデイアを軽蔑する。


<以下参照>

社説:日中経済関係 より深め対立抑えよう
毎日新聞 2012年09月26日 02時31分
http://mainichi.jp/opinion/news/20120926k0000m070120000c2.html

 韓国も加えた日中韓の自由貿易協定(FTA)締結に向け、今こそ交渉を加速させることである。欧州統合の例をそのまま東アジアに持ち込むことは無理だとしても、モノの流れの自由化を手始めに、ヒト、カネの動きをもっと活発化させ、国境の壁をより低くすることだ。

 特に日本は、中国や韓国企業による投資をもっと積極的に受け入れるべきだろう。中国企業の対日投資額は日本企業による対中投資額の100分の1以下(11年)しかない。それでも中国企業進出の話が出ると「乗っ取られる」と過剰反応するきらいがある。日本のためにならない。

 一方、日本企業は今後予想される中国のさまざまな変化を念頭に、戦略を練り直す必要もありそうだ。

 中国国内では、反日とは別に、賃金や労働環境への不満を背景とした争議が増えている。高成長の持続、潤沢な安い労働力、といった従来の想定を修正する時にきている。中国一極集中ではなく、日本、極東ロシア、南アジアまで含めた広範な「アジア」の中で展開を考えていくことがより重要になろう。

 長期的な視野を持ち、新たな危機を封じこめる知恵と対話が日中に求められている。そのためにも、まず両国にしっかりとした基盤の政権が築かれなければならない。



<参照終わり>

 権力や社会の動向を監視し、警鐘を鳴らす木鐸の役目を果たすことがジャーナリズムの存在意義であるとマスコミ人は主張する。確かに徹頭徹尾、傍観者に徹し、自分達も含めてすべてを批判する報道姿勢を貫くならば、社会にとって有益であると認めることもできる。だが近年のマスコミは、何が良いことで何が悪いことかを自分勝手に判断してそれを大衆に押し付けようとしている。『批判』の範囲を超え、政治的な意図を含ませた偏向報道を行って、自分に都合が良いように国民の意識を誘導しようとする姿をあからさまにし始めたのだ。
 
-中略-

 つまり、マスコミがしていることは報道ではなく自分達にとって都合の良いムードを作り上げるための宣伝で、そしてその行動は不思議な事に日本を敵視し、批判する海外勢力や機関の活動とベクトルを一致させているのである。

(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり -5冥門編- P358より)



民間防衛より

民間防衛 スイス政府編

P232~233より一部引用

引用開始。

外国の宣伝の力

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることが出来る。
 軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・。
 このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

 敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助-
戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・。
 そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。
 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との間の友情を重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。
 この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きを利用して、最も陰険な意図のため役立たせる。

不意を打たれぬようにしよう

 このような敵の欺瞞行為をあばく必用がある。
 スイスは、征服の野心をいささかも抱いていない。何国をも攻撃しようとは思っていない。望んでいるのは平和である。
 しかしながら、世界の現状では、平和を守り続けるためには、また、他国に対する奉仕をしながら現在の状態を維持するためには、軍隊によって自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。

 近代兵器を備えた大国に立ち向かうことはわれわれにはできないという人々にたいして、われわれは、こう答えよう。-経験は、その逆を証明している、と。

引用終わり。



日本の未来・・・
自民党の総裁選、そして次の衆議院選で国民が誰を選ぶかで決まると思います。

自分は主張を聞く限り安倍晋三元首相推しである。






自分の国は自分で守ると言う強い意志を中国にも台湾に対しても見せなければならない

尖閣防衛 領土防衛 2

防人たちの日本防衛の任務達成と無事なる帰還を祈りたい。


尖閣諸島は日本固有の領土である!


尖閣諸島が中国領ではない5つの理由

http://youtu.be/05x4iciT_z8
『尖閣諸島が中国領でない5つの理由』

1. 国際法は、1971年まで日本の尖閣諸島の領有に一度も抗議を行わなかった中国の権原を認めない。

2. 尖閣諸島を発見したのは中国人ではなく琉球人である。

3. 中国が尖閣諸島を実効支配した歴史的事実は存在しない。

4. 林子平の『琉球三省並三十六島之図』(1786)は、当時の日本が尖閣諸島を中国領と認めた根拠にはならない。

5. 尖閣諸島がかつて中国領であった歴史的事実が存在しない以上、カイロ宣言は尖閣諸島と無関係である。


結論:中国による尖閣諸島の領有権の主張は、中国の帝国主義以外の何ものでもない。

英語版/English Version
http://www.youtube.com/watch?v=gnlr_OBN2uw

参考文献・サイト
外務省
http://www.mofa.go.jp/region/asia-pac...

尖閣諸島の領有権問題
http://senkakujapan.nobody.jp/

制作: WJFプロジェクト
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/




「国防動員法」「民事訴訟法第231条」日本国民の知らない中国の脅威!


自由と繁栄の弧
自由と繁栄の弧 オイルロード

中国の野望
2012年9月20日みのもんたの朝ズバッ! (3)



憲法改正or新憲法制定 平和憲法という名の非平和憲法の改正・破棄を

※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい



■憲法問題


 一応自分が考えた憲法改正案(2012年9月6日版)です
まだ全然出来上がってないし、素人考えなのですが、いろいろと現行憲法には不満や、現実に即してないところが有りつねづね憲法を変えなければと主張していた者としてどういうものがいいのかと、自分個人としてはこうしたものであったらいいなという思いで書いてみました。
現行憲法や自民党改憲案、スイス民間防衛などを参考にはしてますがそうしたものが微塵もないところもあったりします・・・。
おそらく9条教信者やサヨクなら卒倒の内容ですがこれぐらいはやらないといけないかなと思ったりもします、まあサヨクマスコミがこぞって反対してまずこのような憲法はできないでしょうけど・・・。
ちなみに第2章が○条となってないのは第1章がまだ完全に埋まってないからです。


憲法改正案 (2012年9月6日版)まだ途中~


(前文)

 天皇は国家統合の象徴であると同時に国家元首であるが、日本国の主権は天皇の名において日本国民に与えられる。
この憲法の制定にあたっては天皇より全件を与えられた日本国民の総意に基づく。


 日本国は長い歴史と伝統、文化を育み、偉大なる先人、偉人、英霊はもとより名も無き人々と、国家と国民の安寧と繁栄、五穀豊穣を日本の八百万の神々に祈ってきた天皇を中心とした国家として成り立ってきた
この日本国を守ることは今を生きる我々国民の総意であり、歴史を紡いできた先人たちとの約束である。この日本国を安定的かつ平和的に次の世代へこれを受け渡すのは今を生きるものとしての義務である。


 我々日本国民には日本国の主権者としての責任がある、時のあらゆる政の代表者、指導者を直接的にも間接的にも選ぶのは我々自身であり我が国の将来を決めるのはその時を生きる日本国民である、そのため我々日本国民は常に世界情勢、外交、安全保障、政治の流れに注意を払う努力を惜しむべきではない。

 日本国の独立・安全保障は、我々国民の国防意識と努力によって左右される、他国からの自由と独立は、我々の財産の中で最も尊いものであり、断じて、自ら努力することなく得られるものではない
自由と独立は、絶えず守らねばならない権利であり、事に望んでは言葉や文章だけの理想論ではなく、手に武器を持ち戦って、初めて得られるものである。我々日本国民はそれを認識し覚悟し、日本国に忠誠を誓い、我が国の自由と独立、国民の安全を脅かす者には断固戦うことを宣言する。



 日本国におけるあらゆる政は、国民の厳正な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、その権力は国民の中から選ばれた国民の代表者が行使し、その福利は国民がこれを享受する。
日本国民より選ばれた国民の代表者は主権者たる国民のため、日本国の主権、国益、名誉、平和と繁栄、自由と安全を守ることを何よりも優先し、そのために責任をもって行動し、それに反すると国民が認めたときは速やかにこれを辞さなければならない、これは日本国民の代表者としての義務である。

 日本国民は歴史を紡いできた先人と、我らが子孫のために、歴史と文化を学び、常に人格を磨き、徳操をやしない、勉学に励み、心身を鍛え、社会秩序の維持を心がけ責任感を持って日本国民として世界に恥ずかしくない教養と行動力を身に付けなる努力を惜しむべきではない、そのためには教育の充実は重要でありこれに力を入れるのは日本国繁栄のため必要だが、そのためには他国または外国人、反社会的な勢力による教育への不当かつ反日的な、反社会的な介入は日本国民の総意としてこれを拒否する。

 日本国は日本国民により正当に選挙された国会における日本国民の代表者を通じて行動し、我々と我らの子孫のため、日本国と日本国民のため日本国の長い歴史と伝統、文化を守り、国内の安定、国防に励み、自由と繁栄、他国からの独立を保ち友好的な友邦との共存共栄を目指しこの憲法を制定する。



第1章 天皇

第1条

 天皇は国家統合の象徴であると同時に国家元首である。

 2:日本国民は天皇を尊重しこれを犯してはならない。

第2条

 皇位は世襲のものであって、皇室典範の定めるところにより男系男子がこれを継承する。

第3条

 宮内省を置き天皇及び皇室の諸業務の補佐及び庶務等に当たり、天皇及び皇室を守る。

 2:人事は皇族から選任し、その多くの職員は皇室関係者によって占められなければならない。

第4条

 国旗は日章旗とし、国歌は君が代とする。 

 2:日本国民は国旗及び国歌を尊重しなければならない。


第5条

 天皇はこの憲法に定める国事に関する行為を行い、国政に関する権能を有しない。

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・


第2章 国防と安全保障

1:我が国の主権・領土・国益・国民の安全を保証するため陸・海・空その他の軍を設置する。

  附則1:我が国の陸・海・空その他の軍は軍法を制定し、刑法民法等の影響は受けない、軍に属する者は軍法に従いそれを犯したときは査問委員会及び軍法裁判所において審判を受ける。

  附則2:我が国の陸・海・空その他の軍は交戦規定を制定し交戦に際してはこれに従う。


2:日本国民は、祖国を防衛する権利及び義務を有する。

  附則1:国家のため、国民のため軍に属し戦争・紛争等により負傷せし者は諸法令に従い国による補償を受ける権利を有する、その命をもって国防等に寄与した者は靖国神社等における国家による慰霊の権利を有し、その遺族は諸法令に従い国による補償を受ける権利を有する。


3:日本の陸海空軍その他の戦力は、日本の領土・領海・領空その他日本の主権・国民・資源・権益を守る義務を有する。

  附則1:国家転覆・破壊活動・治安・秩序の破壊それに類する行為、他国による諜報・工作に加担すると司法が判断した者は守るべき国民から例外的に除外される。


4:日本国政府は外国及び国内の国家転覆・破壊勢力による諜報・工作などから我が国と国民を守るため情報防諜機関を設置し活用なければならない。

5:我が国及び国民に脅威をもたらすあらゆる戦争・紛争等における交戦権はこれを認める。

  附則1:国家間の戦争・紛争における政治的判断は内閣に委ねられ責任は内閣が負う、但し現場における緊急時の交戦権はこれを妨げない。

  附則2:我が国は世界諸国と平和と安定のため同盟国とともに、いかなる侵略行為、日本国とその友邦の自存・自衛を脅かす行為に対して戦う権利を有する。


6:領空・領海その他の侵犯及び、侵略行為、武力攻撃、テロ活動などのそれに類する緊急時における判断は交戦規定に従い各軍の現場の判断に委ねられる。

7:武力侵攻・国内紛争・テロ活動・大規模自然災害及び国会が緊急時と認めた場合、内閣は速やかに緊急事態宣言を発令し国家及び国民の安全を確保するため必要な最善の手段を取らねばならない。

8:この憲法に定められていない我が国の陸・海・空その他の軍の行動は交戦規定及び軍法に従い判断される。

  附則1:各軍の指揮は各軍の長が摂り、防衛相が統括し、最高指揮権は内閣総理大臣が有する。








戦争というとすぐにアレルギーを出す者が多いけど、自国を侵略者から守ることも戦争(祖国防衛戦争)
結局日本の防衛のためには憲法を変えて『交戦権を認めない限り』いくら軍備を増やしても根本的なところで足枷になる




★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。

■ 追 記

民主党の深い闇


勢いで作った。印刷用PDFはこちら
拡散!菅直人・鳩山由紀夫 拉致容疑者親族周辺団体へ献金
菅首相と鳩山元首相、その他民主党議員と民主党の北朝鮮の拉致容疑者親族周辺団体への献金とつながり。
All sizes  被災地よりも韓国!野田氏、5.4兆円支援を韓国に約束!!  Flickr - Photo Sharing!
被災地よりも韓国!野田氏、5.4兆円支援を韓国に約束!!




祝!アニメ「銀魂」10月復活!
10月の再開を待ちつつ・・・


アルファポリスWeb漫画セレクション
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり  第12回
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030






さくや 07 セリフ付

ランキング用



スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも読ませて頂いています。豊富な画像とか解説、判り易いです。
あまりご無理しない程度で頑張って下さいね。
楽しみにしています。d(^0^)b グッ!

安部さんに決まりました
田母神ブログを昨日読みまして安部さんになってもらいたいと思いました
在日テレビマスコミが狂ったように牙を安部さんに攻撃してくるでしょう
日本人は安部さんをどうしたら守れるのでしょう、か

祝杯上げました。(笑)

おはようございます。
昨日は自民総裁が安倍さんに決まって、空気すらさわやかに変わったような気がしました。(夏が終わっただけかも…笑)
とはいえ、まだ与党は民主だし、早速安倍さん下げ報道が始まっているので、一刻も早く衆議院解散できるように応援しないとですね。

ところで、記事と関係なくアニメの話なのですが、ニャル子さんカウントダウンが話題になっていますね。
ケロロやイカちゃんもそうですが、地球侵略にやってきた異星人が日本になじんでしまうアニメが多いと思います。
そんなアニメが受け入れられている日本は、世界で一番人種差別のない国だと思います。
外国人も日本と同じ感覚を持っていると思ってしまいがちなのが、間違いの元なのかもしれないですね。

No title

yukiさんこんにちは

>いつも読ませて頂いています。豊富な画像とか解説、判り易いです。

ありがとうございます、そう言っていただくと嬉しいです。

>あまりご無理しない程度で頑張って下さいね。
>楽しみにしています。d(^0^)b グッ!

無理のない範囲で頑張っていきます。




素人さんこんにちは

>田母神ブログを昨日読みまして安部さんになってもらいたいと思いました
>在日テレビマスコミが狂ったように牙を安部さんに攻撃してくるでしょう
>日本人は安部さんをどうしたら守れるのでしょう、か

メディアの情報に流されないよう情報拡散が必要でしょう
だけれど多くは安倍新総裁とそのブレーンが如何に行動するかで守る・守られるかが決まると思います。




violaさんこんにちは。

>祝杯上げました。(笑)

自分も同じです。

>まだ与党は民主だし、早速安倍さん下げ報道が始まっているので、一刻も早く衆議院解散できるように応援しないとですね。

ホントそうですね、早速サヨク系メディアは安倍批判を開始しているようにも感じますが周りがバックアップして今度こそ何があっても倒れない強い体制で頑張って欲しいものです。
あとは安倍新総裁には民主党政権(鳩・菅・野田)のように有言不実行・無限実行の無いよう総裁選で発言していたことをしっかりと実行してその行動で我々の期待に応えて欲しいです。

>ところで、記事と関係なくアニメの話なのですが、ニャル子さんカウントダウンが話題になっていますね。

情報ありがとうございます、それは知りませんでした、あとで調べてみます。

>地球侵略にやってきた異星人が日本になじんでしまうアニメが多いと思います。

ある意味にアニメの中だからこそ出来ることなのかもしれませんが、そこが日本のいいところでもあり悪いところ(警戒感・危機意識が薄い?)でもあるのかもしれません。
ただ実社会で通じる通じない(特に特ア)は置いておいてこうしたアニメは嫌いではないです。

>そんなアニメが受け入れられている日本は、世界で一番人種差別のない国だと思います。
>外国人も日本と同じ感覚を持っていると思ってしまいがちなのが、間違いの元なのかもしれないですね。

自分もそう思います。
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。