スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月8日ハワイ真珠湾攻撃「大東亜戦争」開戦日、先の大戦について本当の意味をもう一度考え戦って亡くなられた英霊に対し感謝しなければならない。【映画】『聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―』。今日本に求められるのは「国難に直面する度に、「毅然」とした姿勢で国を導き、国際社会から尊敬されるリーダー」民主党では駄目!


12月8日ハワイ真珠湾攻撃「大東亜戦争」開戦日、先の大戦について本当の意味をもう一度考え戦って亡くなられた英霊に対し感謝しなければならない
【映画】『聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―』
今日本に求められるのは「国難に直面する度に、「毅然」とした姿勢で国を導き、国際社会から尊敬されるリーダー」民主党では駄目!


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



 被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。
この災害で亡くなられた多くの方々のご冥福を心よりお祈りするとともに
被災地の皆様の一日も早い復興を心より願います。






 今日、12月8日大東亜戦争開戦日です。
1941年12月7日(日本時間12月8日)、ハワイ真珠湾  米戦艦オクラホマに魚雷命中の瞬間
今から約70年前の1941年12月8日ハワイ真珠湾攻撃マレー作戦が行われ
以後約3年以上1945年8月15日
(大日本帝国政府が降伏文書に調印したのは1945年9月2日)まで長きに渡り戦闘が続きました。
(実際の戦闘は、南樺太や千島列島で9月4日までソ連軍との間で大規模な戦闘が行われた。)
※太平洋戦争 - Wikipedia 

特に真珠湾攻撃のインパクトは強くこの後、12月10日のマレー沖海戦で航行中のイギリス戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」と「レパルス」が航空攻撃のみで撃沈されたことも合わさって「航空主兵への転換」のきっかけとなりました。
1941年12月7日(日本時間12月8日)、ハワイ真珠湾に向けて空母赤城を離艦する零戦二一型(A6M2b)

真珠湾攻撃により、戦艦8隻が撃沈または損傷を受け、太平洋艦隊は一時的な戦力低下に追い込まれました。
しかし、問題が無かったわけではなく肝心のアメリカの正規空母が真珠湾におらず、さらに石油タンクを撃ち漏らし。
また外務省の怠慢?により宣戦布告文書の手交を予定時刻より1時間遅れてしまったため
真珠湾のだまし討ち」「リメンバー・パールハーバー」などアメリカの国内世論を戦争へと統一してしまう(実はアメリカは真珠湾攻撃を知っていた?など諸説あり:注以下「ワード(ウォード)号事件」など。)


<参考>

真珠湾攻撃 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E6%94%BB%E6%92%83

USS_Ward_(DD-139) 駆逐艦ワード
ハワイは現地時間12月7日日曜日の朝だった。7時10分(日本時間8日午前2時40分)に、アメリカ海軍の駆逐艦DD-139「ワード(ウォード)」がアメリカ領海内において国籍不明の潜水艦を発見し、砲撃によりこれを撃沈した(ワード号事件)。これは日本軍の特殊潜航艇であった。ワード号は直後に「未識別の潜水艦」を撃沈した旨を太平洋艦隊司令部へ打電したが、ハワイ周辺海域では漁船などに対する誤射がしばしばあったことからその重要性は認識されず、アメリカ軍は奇襲を事前に察知する機会を逸した。


(上記の事件により暗号電報の解読がなくても、アメリカは日本からの攻撃を察知することができたとする見解もある。)

上記「ワード号事件」については映画「トラ・トラ・トラ」においても描写されている。

<映画「トラ・トラ・トラ」>

真珠湾攻撃45分前の戦闘

http://youtu.be/5tDtdTkhia4
真珠湾に潜入しようとする日本海軍の特殊潜航艇と米海軍駆逐艦ウォードの戦闘。




【真珠湾攻撃70年】
「ルーズベルトは狂気の男」 フーバー元大統領が批判
2011.12.7 22:41 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111207/amr11120722410009-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111207/amr11120722410009-n2.htm

 【ワシントン=佐々木類】ハーバート・フーバー第31代米大統領(1874~1964年)が、日本軍が1941年12月8日、米ハワイの真珠湾を攻撃した際の大統領だったフランクリン・ルーズベルト(第32代、1882~1945年)について、「対ドイツ参戦の口実として、日本を対米戦争に追い込む陰謀を図った『狂気の男』」と批判していたことが分かった。

 米歴史家のジョージ・ナッシュ氏が、これまで非公開だったフーバーのメモなどを基に著した「FREEDOM BETRAYED(裏切られた自由)」で明らかにした。

 真珠湾攻撃に関しては、ルーズベルトが対独戦に参戦する口実を作るため、攻撃を事前に察知しながら放置。ドイツと同盟国だった日本を対米戦に引きずり込もうとした-などとする“陰謀説”が日米の研究者の間で浮かんでは消えてきたが、米大統領経験者が“陰謀説”に言及していたことが判明したのは初めて。

 ナッシュ氏の著書によると、フーバーは第33代大統領のトルーマンの指示で戦後の日本などを視察。46年に訪日し、東京で連合国軍総司令部(GHQ)のマッカーサー元帥と会談した。

 その際、フーバーはマッカーサーに対し、日本との戦争は「対独戦に参戦する口実を欲しがっていた『狂気の男』の願望だった」と指摘。在米日本資産の凍結など41年7月の経済制裁は「対独戦に参戦するため、日本を破滅的な戦争に引きずり込もうとしたものだ」と語ったという。

 マッカーサーも、「ルーズベルトは41年夏に日本側が模索した近衛文麿首相との日米首脳会談を行い、戦争回避の努力をすべきだった」と批判していた。

 著書ではフーバーが「米国から日本への食糧供給がなければ、ナチスの強制収容所並みかそれ以下になるだろう」とマッカーサーに食糧支援の必要性を説いていたことも詳細につづられており、フーバーの対日関与の功績に光を当てるものにもなっている。

 ナッシュ氏は「この著書が、今でも米国の英雄とされているルーズベルト大統領への歴史評価を見直すきっかけになってほしい」と話している。




真珠湾より1時間早くマレー・コタバル上陸作戦が始まり南方作戦が開始され12月10日マレー沖海戦で航行中のイギリス戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」と「レパルス」が日本の航空攻撃のみで撃沈され航空機による戦艦など主力艦の撃沈は不可能であるという考えを世界に先駆けてうち破り。
マレー作戦やシンガポールの戦いでは今まで白人と戦っても勝てないと思っていたアジアの人達にとって信じられないような光景が繰り広げられ西洋人の植民地になって虐げられた人々に西洋人と戦って勝てる事を示した。
以後の戦いの詳細は省略しますが。
結局この戦争に(「大東亜戦争」「太平洋戦争」など呼称はいろいろあるみたいですが)日本は敗れますが、この戦争の後アジア各国が独立したのは周知の(このことを知らない人はいないと思いますが・・・)通りです。
よく、先の大戦で日本はアジア諸国の人々に迷惑をかけたとか、アジアの国々を侵略したから悪いと言う人をよく目にしますが当事の歴史をちゃんと知っているのでしょうか?
当事の状況を正しく理解出来ているでしょうか?
現在の日本の反日史観、価値感だけで判断していないでしょうか?
当時アジアで独立していたのは日本とタイぐらいで後はフィリピンはアメリカ領でインド、マレー、シンガポール、香港などはイギリス領またインドシナ(ベトナム、カンボジアなど)はフランス領その他の地域もほぼ西洋諸国の植民地。
日本はアジアの人々を相手に戦ったのではなくそこにいた西洋人を相手に戦っていたと言う事実を本当に理解していない人が多いように思います。
また、アジア諸国の独立には大東亜戦争における日本の影響がかなりあります。
終戦後インドネシア独立戦争ではスカルノとハッタに率いられ戦ったのは日本軍によって創設された祖国防衛義勇軍(PETA)と軍籍を捨てた2000人の日本軍将兵。
ビルマではウォン・サンが日本軍によって創設され、訓練を受けたビルマ独立義勇軍(BIA)兵士10万人を率いイギリスと独立交渉を開始。
インドでもインド国民軍(INA)(日本軍の支援によって設けられたインド人部隊)の解放を求めてインド国民会議派がゼネストを開始。
他にもベトナム、マレーシア、ラオスが独立に向け行動しました。
日本人の戦いを目のあたりにしてきた彼らが自ら武器を取り民族の誇りを胸に独立を掛けて戦いだした・・・。
彼らはもう奴隷ではなかった・・・。

あの戦争は何だったのか?
戦争(日本)=悪の一元論ではなく
一体どのような状況で、どのような交渉が行われ、そして何故開戦せねばならなかったのか?
そしてあの戦争によってアジアに、世界にいかなる影響を与えたのか考える意味でも

今日12月8日にしっかりと考えるべきではないでしょうか?

8月15日は先の大戦で亡くなられた方々に対し弔意を示さなければならないと思いますが
この12月8日は先の大戦について本当の意味をもう一度考え
戦って亡くなられた英霊に対し感謝しなければならないと思います。



<参考>

大日本帝国の最期  第壱幕 1/2

http://www.youtube.com/watch?v=gmd7FHUelB0


大日本帝国の最期  第壱幕 2/2

http://www.youtube.com/watch?v=XWGxODHy4Ho


大日本帝国の最期  第弐幕 1/2

http://www.youtube.com/watch?v=SwLM_DJkX-k


大日本帝国の最期  第弐幕 2/2

http://www.youtube.com/watch?v=-0PzqrHjeKU


大日本帝国の最期  第参幕 1/2

http://www.youtube.com/watch?v=wxB1TjPHTQc


大日本帝国の最期  第参幕 2/2

http://www.youtube.com/watch?v=hDLu-F3FwXI


上の動画はていていた~さんのサイトにあるフラッシュをyoutubeにUPしてあったものです。(一部ではかなり有名かと)
小さくて字が見えにくいですがフラッシュ版はちゃんと綺麗に見えますのでどうぞ以下のサイトの方で確認して下さい。



特定アジアFLASH総合サイト! 韓国、北朝鮮、中国、日本のフラッシュを満載したおもしろフラッシュ倉庫!
日本 フラッシュ
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/japan.html







 さて、日本においてはどういうわけか8月15日のいわゆる終戦の日のあたりで必ずと言っていいほど戦争特集?というなの自虐史観・反日史観・中国、韓国史観押し付け番組がTVでよく放送されます。
特に最近でもNHKにおいてそれは顕著に表れる
(民放も酷いけど・・・)

<参考>

真珠湾攻撃 Attack on Pearl Harbor (カラー映像)


<参考過去記事>

(2010-08-14)

NHK、色つきの悪夢「カラーでよみがえる第二次世界大戦」
戦争は悲惨、怖い、嫌だで思考停止させ、敗北主義を押しつけ戦争を防ぐにはどうするのか?戦争になったらどう守るのか?が欠如
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-619.html



(2010-08-16)

池上彰の戦争を考えるSPを見て思うこと、何を学ぶかと言いつつ肝心なところをまるで説明してない、これでは戦争は悲惨だ嫌だで思考停止
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-621.html




しかしどういうわけか、真珠湾攻撃の12月8日5月27日の日本海海戦の日(5月27日は海軍記念日に制定されたが1945年(昭和20年)を最後に廃止。但し、現在でも日本海海戦記念式典が毎年開催されている。)については完全にスル―す事が多く・・・
何かしら放送しても反戦的(という名目の反日)特番を流す事が多い・・・
しかしそんな中、以下の映画もあるようで


<参考>

『聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―』予告編

http://youtu.be/pG1ogKV70-E
日本を代表する、超豪華キャストが総出演!!山本五十六=役所広司を筆頭に、今、船出の時を迎える!

2011年12月23日より 丸の内TOEIほか全国にて
配給:東映
公式HP:http://isoroku.jp/
(C) 2011「山本五十六」製作委員会



映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六』公式サイト
人物相関図
http://isoroku.jp/sokan.html
映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六』人物相関図



詳しい内容やどのような描写になるのかは実際に見てみない事にはハッキリとは言えませんが
山本五十六といえば真珠湾攻撃を主張していたが、実は対米開戦反対派であったことは知る人ぞ知る事実
日米開戦より70年がたち、未だにあの大東亜戦争、対米開戦は日本の軍部の独走で侵略のために行われたと反日教師(日教組)や反日マスコミは盛んに訴え自虐史観をおしつけようとする今の日本・・・
最近何かと反日映画や特番の多い中、先の大戦について日本の立場からどのような経緯を踏んであの戦いに突入したのかしっかりと描写されているのではと(スタッフを見る限り)期待したりもします。



山本五十六と言えば以下のような報道も過去にありました。
特に今、衆参両院のHPや三菱などの防衛産業へのサイバーテロ問題を見るに
現在も昔も日本は事、情報の取り扱いについてはいささか問題があるところは変わってないようです。


<以下参照>

山本長官機撃墜、米に暗号筒抜け 古い乱数表を使う
2008/09/27 18:12 共同通信
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008092701000565.html

 【ワシントン27日共同】太平洋戦争中の1943年4月18日、南太平洋の前線巡視に向かう山本五十六・連合艦隊司令長官の搭乗機が待ち伏せた米軍機に撃墜されて長官らが死亡した事件で、旧海軍が本来は破棄すべき古い乱数表を使って長官の巡視日程を知らせる暗号電報を作成、これが米側に解読され撃墜につながったことが27日までに、機密解除された米軍史料で分かった。

 米軍が暗号解読を通じて巡視日程を事前に把握していたことは戦後間もなく明らかにされたが、この暗号が規則に反して古い乱数表で作成されていたことが文書で裏付けられたのは初めて。現場最高指揮官の行動日程という最高機密に属する情報のずさんな取り扱いぶりが、事件後65年を経て浮き彫りになった。

 史料は米海軍情報部の暗号解読史などと、解読文を記載した2通の暗号カード。戦史研究家の原勝洋さん(66)が米国立公文書館で見つけた。

2008/09/27 18:12 【共同通信】



情報の取り扱い、情報に関する認識については大いに反省するところは反省し速やかに対策を取るべき。
情報保護・機密漏えいの防止・・・
スパイ防止法の早期の制定も含め早急な対策が必要な問題の一つだと思います。





 最後に、大東亜戦争(太平洋戦争)においてもっとも有名な飛行機(戦闘機)と言えば日本人なら
零戦(ゼロ戦)を思い起こすのではないでしょうか?


ソロモン諸島上空を飛行する零戦二二型(A6M3)
ソロモン諸島上空を飛行する零戦二二型(A6M3)

実際真珠湾を飛んだのは零式艦上戦闘機二一型(A6M2b)ですが

零式艦上戦闘機二一型(A6M2b)三面図
零式艦上戦闘機二一型(A6M2b)三面図

この零戦、日本が世界に誇る航空機の一つなのですが残念ながら現在日本国内で飛行可能な零戦はありません。
(主に海外・・特にアメリカ?などに飛行可能な機体が現存するようですが)
戦後日本の空で飛ぶゼロ戦(52型)の映像がありましたので紹介します。


94年 ゼロ戦&ムスタング VOL・1

http://youtu.be/UrBKw_FjX1U
今から16年前の竜ケ崎飛行場において、ゼロ戦とムスタングが飛行した際の映像です。
通常、プロペラ機は撮影しませんが、当時は物珍しさも手伝ってわざわざ竜ケ崎まで撮りに行きました。
当時は、S-VHS収録ですので、画像が悪いのと多少のぶれが出ておりますが、ご容赦ください。



94年 ゼロ戦&ムスタング VOL・2




思えば現代の零戦となりえる日本の空を守る純国産の戦闘機は未だなく・・・
ATD-X(心神)のこれからの研究の進み具合に期待したいところだが・・・

shinshin 【ATD-X 心神】
小牧基地航空祭2010 ATD-X(心神)モデル ATD-X TRDI MoD Japan

Japanese stealth fighter - 心神


小牧基地航空祭2010 ATD-X(心神)モデル ATD-X TRDI MoD Japan




孫子現代語訳
http://www.linktolink.jp/sonsi/genson.htm#九変篇(第八)

九変篇(第八)
-6-
「その来たらずをたのむこと無く、」
 そこで、戦争の原則としては、敵のやって来ないことをあてにするのではなく、いつやって来ても良いような備えを頼みとし、また、敵の攻撃しないことを頼りとするのではなく、攻撃できないような態勢がこちらにあることを頼みとする。




国益を守り、国を守る為に、そして国民の安全を守る為に働くのが政治家であり、時の政権であるが
肝心の我が国の政権与党は民主党であり

RIMG5223_20111208055606.jpg
RIMG5224_20111208055605.jpg
首相は野田首相・・・

国民には増税を強い、外国には血税のばら撒き
されあにTPPに媚中媚韓外交の数々・・・とてもじゃないが日本のために働いているようには見えないしリーダーシップも感じない・・・。



【櫻井よしこ 野田首相に申す】
国益実現への人事を
2011.12.8 03:05 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111208/plc11120803060003-n1.htm

 首相の責任のひとつは政権維持のための人事ではなく、国益を守るための人事を行うことだ。

 日本周辺の国際政治と安全保障の枠組みは、中国の台頭を引き金とする歴史的な変動の真っただ中にある。とりわけ日本は対中関係で深刻な局面に立ち続けて久しい。

 だからこそ、いま、中国に正しく物を言える人物を国防の要に据え、周辺情勢の大変動を乗り切るために、安全保障・外交の基本を固めうる人事が必要である。

 現防衛相はその任に耐えうるか。防衛大学校長内定者は真に日本の国防についての見識を備えているか。厳しく問うものである。

 米国のオバマ大統領が就任3年目で明確に実行に移したアジア・太平洋回帰路線は、中国の本質を理解したうえで打ち出された正攻法である。11月17日に豪州キャンベラで、また18日にインドネシアのバリ島で行った演説は、ユーラシア、アジア、太平洋が地殻変動の真っただ中にあることを示している。

 豪州議会での演説はイラク、アフガンの2つの戦争を終結させて、米国は太平洋国家としてアジア・太平洋に過去も未来もコミットすること、同地域では国際法の遵守、航行の自由、問題の平和的解決が担保されなければならないとの内容だった。「熟慮と戦略」の末に生まれた厳しいつぶてが中国に次々に投げつけられたに等しい。

 大統領の言葉はダーウィンの豪州軍の基地への米海兵隊、及び編成を強化された米空軍の配備によって明確に裏づけられている。

 次に訪れたバリ島では大統領はミャンマーについて率直に語った。ホワイトハウス高官による説明では、大統領はエアフォースワンからの電話でアウン・サン・スー・チー氏と約20分間、オバマ家の愛犬ボーに話題が及ぶなど、うち解けて語り合った。大統領はスー・チー氏の「政治に関する深い洞察と人間的な温かさに打たれた」そうだ。

 11月30日から3日間ミャンマーを訪れたクリントン国務長官も、長年の軟禁を経て自由の身となったスー・チー氏と接して、「信じ難いほど熱い喜びの想いに満たされた」と語っている。

 国務長官就任直後の2009年からミャンマー政策を再検討してきたという長官は、ミャンマーが、中国が行ってきた巨大なミッソンダム建設計画を一方的に中止したことを好機とみて、接近政策に踏み切った。

 両国の歴史的な接近はミャンマーの民主化を促し、中国をも民主化に追い込むアジア・太平洋の地殻変動のマグマとなる可能性がある。

 守るべき価値観を正面に据えて中国に相対する外交姿勢は、従来のオバマ外交からの大転換といえる。

                   ◇

 オバマ政権の1年目はG2(米中二大国)という言葉に象徴されるように、中国への思い入れが強く、米国は台湾やチベット問題で中国の立場を容認した。

 2年目の去年、「米国は太平洋国家」、「南シナ海の航行の自由は米国の国益」など表明したが、必ずしも行動が伴わなかった。

 だが、3年目の今年11月、米国は太平洋国家であることを実際の行動で示し始めた。前述の豪州への米軍配備、インドネシアへの最新戦闘機 F16C/Dの売却、フィリピン、ベトナム、インドなどとの合同軍事訓練などが米国の決意が本物であることを示している。

 中国の変化も明らかだ。南シナ海及び東シナ海での横暴な振る舞いが米国のアジア・太平洋地域への回帰を促し、ASEAN諸国が米国のコミットを歓迎する構図が生まれ、中国の長年の盟友、ミャンマーには楔(くさび)が打ち込まれた。

 中国共産党機関紙「人民日報」傘下の国際情報紙「環球時報」は12月2日、「米国のアジア回帰はとりわけ中国を狙った戦略」だと断じ、「米国の援助は往々にして武力と厳しい政治的警告の形でもたらされる」「米国の援助は当該国にとっては無意味で為にならない」とこきおろした。「対照的に中国の海外援助はインフラ整備と福祉のためにある」「諸国の痛みを解消し、長期に継続する解決策をもたらす」と我田引水の論を展開した。米国への強い非難が中国の激しい動揺を示している。

 アジアの4つの共産主義国、中国、北朝鮮、ベトナム、ミャンマーの内、後者の2カ国が米国と関係改善を果たした事実は、中国にとって大きな脅威だ。ミャンマーの民主化が本物となって広まれば、チベットやウイグルにとっては、独立を視野に入れることの出来る歴史的転換となる。中国にとっては耐え難いことであろう。

 だが、民主化の影響がすでにロシアにも及んだことは、4日の下院選挙でプーチン氏らの統一ロシアが大幅に議席を減らしたことにも明らかだ。民主主義と自由への人間の渇望は決して抑圧しえない。民主化運動を助ける情報通信手段の発達は、如何(いか)なる権力者にも止めることは出来ない。

 中東からユーラシア、アジア、太平洋地域へと広がる自由への憧れのうねりを、オバマ政権はとらえたのだ。そしていま、歴史的な変革が起きつつあるのだ。

 日本の大きなチャンスである。民主化を望む諸国が渇望する資質はすべて日本の価値基盤でもある。中国に同じ価値観を浸透させていくことが日中双方の国民の幸福である。野田民主党政権はいまこそ大いに発言し、行動すべきだ。最高の人事権者である野田首相にはこうした世界の大きな動きに対応出来る人事をこそ、行ってほしい。



今、日本に求められるのは

「国難に直面する度に、「毅然」とした姿勢で国を導き、国際社会から尊敬されるリーダー」



とてもじゃないが今の首相は日本の国益を守り、毅然とした姿勢で国を導くリーダーの器とは到底思えない。


<以下参照>

「わが国旗の赤いマルは…」世界が拍手した伊藤博文の演説
2010.10.20 10:00 NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20101020_3855.html

 かつて日本には、国難に直面する度に、「毅然」とした姿勢で国を導き、国際社会から尊敬されるリーダーが存在した。

 開国以来の欧米との緊張関係―柔軟さと辛抱強さを持ち、それに対処したのが伊藤博文(1841-1909)である。憲政功労者の感がある伊藤だが、総理在任中に条約改正を果たし明治外交への貢献も大きい。
 
 維新政府で伊藤が開明派たり得たのは、渡欧経験に由来する。長州藩時代の英留学、そして維新後、岩倉使節団として随行した欧米周遊。現地をつぶさに視察した伊藤は殖産興業の国内発展を心に決めたという。

 単に欧米で感化を受けたのではない。サンフランシスコでの歓迎行事では知事、市長ほか300人超の観衆を前に、堂々と英語でスピーチを行なった。伊藤は使節目的は文明の知識を取り入れるため―と挨拶した上で熱弁を続けた。

<わが国旗にある赤いマルは、もはや帝国を封ずる封蝋のように見えることなく、いままさに洋上に昇らんとする太陽を象徴し、わが日本が欧米文明の中原に向けて躍進する印であります>

 万雷の拍手は鳴り止むことがなかった。後に「日の丸演説」と評されるスピーチは、新生日本の誕生を見事に世界に印象付けた。

※週刊ポスト2010年10月29日



<参照終わり>

パチンコ議連に外国人献金、黒い人脈の問題、でたらめなマニフェストも全て『目先の話』
国会の機能が果たせないという事は、国家崩壊!
TPPに増税・・国家崩壊へと日本を導くとんでもない事をやっている!
日本国民へさらなる苦境をもたらそうとする民主党野田政権・・・


野田首相よ!
過去にご自身が自民党に要求したように

RIMG5060_20111010104540.jpg

今こそ衆議院を解散し
TPPに増税、そして今までのグダグダ民主党政治の総括を
「国民に信を問え!」


エリザベス 民主党 いいかげんにしろ!

打倒民主党!反日サヨク!
今の日本を救うにはそれしかない!


戦艦大和 砲撃 58 背景なし


■ 参 考


映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六』公式サイト12月23日(金・祝)より全国ロドショ

http://youtu.be/XlKFiE4b4iE




なぜ南京大虐殺は捏造されたのか?

http://youtu.be/iPhyKUmxwm0
We Japanese know that there are several 'self-confessed ex-Japanese soldiers' who testify that the Imperial Japanese Army committed atrocities against Chinese soldiers and civilians at 'so-called Nanking Massacre' (1937). However, it is a fact that there are many ex-Japanese soldiers who testify that Nanking Massacre never happened, while there are several 'self-confessed ex-Japanese soldiers' who testify that Nanking Massacre happened.

Testimony is only testimony. Not all of testimonies are evidences. Testimony is always required proof. Testimony is always required rationality and credibility. We can describe only 'testimonies which have been supported by rationality and credibility' as personal evidences (antonym: physical evidences). A man tends to believe whatever he wants. We should always hear their testimonies from an objective perspective.

It's interesting to note that 'so-called Nanking Massacre' is a victimless murder. There are 'self-confessed ex-Japanese soldiers' who testify that the Imperial Japanese Army committed atrocities against Chinese soldiers and civilians at 'so-called Nanking Massacre', however, the dead bodies that Japanese soldiers are suspected to have massacred have not found yet. Nanking Massacre should be called 'a victimless crime' or 'a victimless murder'.

言わゆる南京大虐殺は、連合軍、とりわけ、日本に原爆という非人道的な大量殺戮兵器を 非戦闘員である日本人50万人(広島・長崎)の頭上に投下したアメリカが、この国際法 上まったく違法な非人道的行為を正当化するために、日本軍に濡れ衣を着せた捏造された 事件である。アメリカは、さらに日本国内の66都市に無差別爆撃を行い、日本人という 民族に対するジェノサイド(民族抹殺)まで意図していた。その背景には、アングロサク ソンの根強い有色人種への蔑視が存在する。

アメリカは、そうした許されざる非道を正当化するために、南京大虐殺をでっち上げ、そ して日本軍に濡れ衣を着せた。まるで、アメリカは「俺たちが日本人の女・子供を殺した のは、お前ら日本人が南京で20万人の女・子供を殺したからだ。その罰として、原爆を 与えたのだ」と言わんばかりだ。

中国共産党が現在やっきになって「南京大虐殺」についての根も葉もないプロパガンダを 世界中で展開している。すでに中国が南京大虐殺の証拠として提示する写真・計143枚 は、そのすべてがニセ写真、捏造、またはまったく無関係かのいずれであることが証明さ れている。にもかかわらず、中国共産党は、南京大虐殺記念館を増築し、反日プロパガン ダを強化している。

さらに、中国共産党は日本軍による残虐行為の犠牲者と称する者たちを並べ、南京大虐殺 を立証しようとする。しかしながら、われわれが理解すべきは、証言は、あくまで証言で あり、即、証拠とはならない。証言が、証拠としてみなされるためには合理的裏づけが必 要となるということである。合理的な裏づけ、それが証言の信憑性を保証するのだ。 信憑性を欠いた証言は、証言とは呼べない。それは作り話である。

中国は、元日本兵の証 言(南京戦・松岡環)まで用意し、その事件を立証しようとするが、その元日本兵と称す る者たちの素性が極めて怪しいのである。つまり同じ部隊の元日本兵たちが、中国が用意 した自称・元日本兵を知らないのである。素性が怪しい者の証言をどうして証拠として採 用できようか。

歴史は「記憶」である。いま日本人は、71年前に実際に南京攻略戦に参加された元日本 兵たちの証言を記憶しなければならない。

急げ!時間はもうあまり残されていない。そして歴史を記憶せよ。

TAMAGAWABOAT
http://tamagawaboat.wordpress.com/




解説に挑戦!~スイス民間防衛に学ぶ~
http://youtu.be/tUuxd4ESpsc

[Pick up] スイス民間防衛に学ぶ~日本の現状と対策
http://youtu.be/eT1my43BGpU



※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。

■ 追 記

民主党の深い闇


勢いで作った。印刷用PDFはこちら
拡散!菅直人・鳩山由紀夫 拉致容疑者親族周辺団体へ献金
菅首相と鳩山元首相、その他民主党議員と民主党の北朝鮮の拉致容疑者親族周辺団体への献金とつながり。



「頑張ろう東北!」

「頑張ろう東日本!」

「頑張ろう日本!」


みんな繋がっているみんな応援している!
日本中が皆さんを応援しています!
被災者の皆さん一人じゃないんです!


みんなで立ち上がりましょう!

頑張れ日本人アストレアB-S 頑張れー

CH-47J JSDF
CH-47J JGSDF
ランキング用


スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日米開戦70年、歴史から学ぶ政治を・真珠湾攻撃=自存自衛の戦いの口火・米国の侵略と対日嫌がらせの歴史・1924年絶対的排日移民法、1941年8月1日対日石油全面禁輸、東條内閣の和平努力・Pearl Harbor12/7=日本時間

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ 真珠湾攻撃から70年 http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20111207k0000m070070000c.html?inb=yt 社説:日米開戦70年 歴史...

ネズミだって仲間を見捨てない!

『自分は得するわけでもないのに、困っている仲間を助ける。他人の感情を共有するそんな「共感」の能力をラットも備えていることが、米シカゴ大学チームの実験でわかった。  人以外では、これまでサルでしか確認されていなかったという。9日付の米科学誌サイエンスで発表

コメントの投稿

非公開コメント

No title

文中、山本五十六機撃墜に関して原氏の記事を引用されていますが、この問題に関しては正直かなり慎重になられたほうが宜しいかと。


http://homepage2.nifty.com/ijn-2600/samejima.htm

http://homepage2.nifty.com/ijn-2600/new.ntf131755.ronbun.html

http://homepage2.nifty.com/ijn-2600/NTF131755.hoihosoku.html

この毎日記事に対応したものではありませんが、参考として。


特に昭和19年ころまでの暗号解読に関しては伏魔殿的な様相を呈しており、先人に学ぶ云々という事は無論大事ではありますが、そうであればこそ即断を避けるという姿勢が必要になると愚考するものです。

長文失礼。

情報ありがとうございます

ROMですがさんこんにちは。
情報ありがとうございます。
コメントいただいたサイトをのぞいてみました
おそらく ROMですが さんが
「伏魔殿的な様相を呈しており、先人に学ぶ云々という事は無論大事ではありますが、そうであればこそ即断を避けるという姿勢が必要になると愚考」
とおっしゃった根拠は以下の部分ではないかと推察します。

Intercepted and decryped code message NTF131755
http://homepage2.nifty.com/ijn-2600/new.ntf131755.ronbun.html

私の結論:
太平洋艦隊諜報部 (ICPOA)が破ったのは David Kahn 氏の謂う「JN-25D」で書かれた強度の高い暗号ではなくて、それを再電した強度の弱い戰術暗号、多分「海軍暗號書多」であったと考へられる。
又、南東方面艦隊に於いても 事件直後「バラレ航空基地指揮官」宛が誤って「バラレ警備隊長」宛発信された事に気付きながら「電報起案用紙」の記載が室井捨治少佐の直筆で「バラレ守備隊長」となってゐた事を奇貨として原電報が「海軍暗号書呂」で発信されてゐたにも不拘 咄嗟に「使用暗号書 波一軍極秘」として 事態を糊塗しようとしたのではあるまいか。
事件発生直後 南東方面艦隊司令部に 通信參謀と暗号長が 新規配属されてゐる事と暗合する。

ー 完 ー
平成十四 (2002) 年四月十三日 改




機密NTF131755解讀補遺補足
http://homepage2.nifty.com/ijn-2600/NTF131755.hoihosoku.html


ー 追記-3   2009/10/14  追記掲載  ー


4) 原 勝洋 「暗号はこうして解読された。」 対日情報戦と連合艦隊
   (K.K.ベストセラーズ社 2001/12/01)

著者の論拠は「傍受された電信は波壱第参号乱数表(JN 25E-15)で書かれたものであり波壱ラ三は破られていたのだから傍受電信は解読された。」と謂うものと、着信者の「バラレ守備隊長」を「バラレ航空基地指揮官」三木森彦大佐だと断定している点である。
「バラレ航空基地指揮官」宛機密電信なら 「波壱ラ三」で書かれていたであろう事は納得出来るが、傍受解読電信として掲載されている写真は「Ballale Garrison Commander」宛である事が明白であり、バラレ警備隊長が戦略暗号書を所持していたとは考えられない。  また JN 25E-15 が破られていた証拠として掲載されている資料 R.I.P. 74-N は 昭和十九年一月付の解読作業資料であり、この時点でなを解読作業が継続されていた証拠である。 これによると 第参号乱数表の使用期間は昭和十八年二月十五日から四月十四日となってをり、確かに通説である波暗号の乱数表変更は四月一日ではなくて四月十五日だったと謂う事になるが だからと謂って この十五日間の遅れが解読に繋がったと即断する事は出来ない。



これについては確かに当該サイトの方が追記されたのは2009年となっていますがこれは自分が読んだ限り原氏の2001/12/01の著書に対する検証だと思うのですが
今回引用した記事は時期こそ多少古いですが2008/09/27の【共同通信】http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008092701000565.html)の記事であり
機密解除された米軍史料(米海軍情報部の暗号解読史などと、解読文を記載した2通の暗号カード)でこの記事の事につての検証はされていないと思います。

自分自身この原氏について詳しく知らないし、擁護するつもりはありませんが
今回の記事に関する限りは(ROMですがさんが紹介したサイト全てを熟読したわけではないですが)記事の内容(2008/09/27の【共同通信】)に誤りはないのではと思います。

無論、即断を避けるという姿勢は大事だとは思いますのでできる限りは慎重にしていきたいと思います。

No title

銀時様

早速の丁重なお返事、ありがとうございます。

>根拠は以下の部分ではないかと推察します

概ね提示された通りなのですが、当方がお伝えしたかったことをざっくり表現しますと、「機密NTF131755解讀補遺補足」の部分で見られるように、「解読された理由」が度々語られていながら、その都度、新史料や一種のトリックの解明により未だ確定に至っていない以上、「情報の取り扱いの甘さ」などの教訓として上げるには当該事件は、あまりに不適切では?ということなのです。

>原氏の2001/12/01の著書に対する検証
>記事の内容(2008/09/27の【共同通信】)に誤りはないのでは
とご疑問を持たれるのはご尤もですし、そのため、
>>この毎日記事に対応したものではありませんが
と、申し上げたのですが、上手くお伝え出来なかったようで失礼しました。


>機密解除された米軍史料(米海軍情報部の暗号解読史などと、解読文を記載した2通の暗号カード)でこの記事の事につての検証はされていないと思います

これに関しましても、どの時点での史料なのか(暗号への変換は2回の変換作業が必要だが、どの段階でのものか+解読されたのは戦略暗号JN-25Dなのか、バラレへの戦術暗号海軍暗號書多ないし波壱第参号乱数表かがいずれも明記されていない)がはっきり伝えられているわけではありません。

公官庁の公式発表であればともかく、毎日新聞(と、時事通信)の悪名については非常に有名ですから、尚の事、「どの程度真実か」を問う必要があるのではないか、「教訓」として不特定多数に示すには、せめて裏を取れる史料と付け合せでなければ、結局、ためにする論説で先人の名誉を汚すことになるのではないかと危惧した故、コメントさせて頂いた次第なのです。


どうも度々の長文失礼致します。

No title

ROMですが さん今晩は。
早速のお返事ありがとうございます。

>「解読された理由」が度々語られていながら、その都度、新史料や一種のトリックの解明により未だ確定に至っていない以上、「情報の取り扱いの甘さ」などの教訓として上げるには当該事件は、あまりに不適切では?ということなのです。

仰ることは分からないではないのですが自分としては今回
「山本長官機撃墜、米に暗号筒抜け 古い乱数表を使う」2008/09/27【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008092701000565.html
を引用したのは

①映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六 ―太平洋戦争70年目の真実―』を紹介した関連で山本五十六長官に関係するニュースであったこと。

②山本長官戦死における原因の一つに(理由はいろいろあるようですが)米軍による日本の暗号の解読があったこと。


以上の点から現在問題となっている衆参両院HPや三菱などへのサイバー攻撃、情報保護・機密漏えい防止などを絡めて今回の「山本長官機撃墜、米に暗号筒抜け 古い乱数表を使う」を紹介しました。


>公官庁の公式発表であればともかく、毎日新聞(と、時事通信)の悪名については非常に有名ですから、尚の事、「どの程度真実か」を問う必要があるのではないか

これもおっしゃりたいことは分かります。
確かに(時事通信ではなく)共同通信に問題が全く無いとは思いませんが
しかし現在のところ2008/09/27の「山本長官機撃墜、米に暗号筒抜け 古い乱数表を使う」ニュース以降

旧海軍が本来は破棄すべき古い乱数表を使って長官の巡視日程を知らせる暗号電報を作成、これが米側に解読され撃墜につながったこと
機密解除された米軍史料(米海軍情報部の暗号解読史などと、解読文を記載した2通の暗号カード)


この記事が誤報であったという話は自分が調べた限りでは無いようです。

>せめて裏を取れる史料と付け合せでなければ、結局、ためにする論説で先人の名誉を汚すことになるのではないかと危惧した故、コメントさせて頂いた次第なのです。

確かに、裏を取ることは大事ですし、自分も可能な限り(ネットが中心になりますが)そうするよう心掛けているつもりです。
しかしやはりそこは専門家でもない限り限界があります。
ましてや歴史についてはなおの事、資料取り寄せや収集だけで相当な時間を使います。
今回のニュースで言えば確かに【共同通信】発というところは気になるところなのかもしれませんが
このニュースが発信されて2年以上経つけれどこれが誤報や間違いであるという情報は(自分が調べた限り)ありませんでした。
そのため今回この記事を引用しました。

フーバーGJ!

米第31代大統領ハーバート・フーバー(支那で就労経験あり)
(第37代大統領になる以前のニクソンに対して)
「中国人くらい、残忍で信用できない連中はいない。われわれは、あんな連中と関わりあいになるべきではない」

cpcrjsmiiu@yahoo.com

Nice post — I will DEFINITELY be back to read your future posts.
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。