スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大谷昭宏氏「沖縄の人達に新聞を読むなと言うのと同じ」…?メディアを神聖視しメディア報道の偏向も顧みず一方的に批判する姿に違和感、本当の意味で言論への圧力を行い…暴走しているのは日本の左派系メディア自身ではないのか?…他。


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



戦艦大和 1945




 昨日テレビを見ていてあまりにも酷かったので…
自分の記憶とネット(主にツイッター)などの情報を元にこの時の大谷氏の発言は以下の通り


大谷昭宏氏
「沖縄は朝日や読売などの新聞は当日配達されず離れているので翌日になる。
その沖縄から地元紙二つを潰して取り上げるというのは沖縄の人達に新聞を読むなと言うのと同じだ」

(発言要約)



この発言があったのは昨日2015年6月29日の午後18時頃のスーパーJチャンネルでの「波紋・報道規制発言で処分も…野党追及・安保審議に影響」の時


波紋・報道規制発言で処分も…野党追及・安保審議に影響|JCCテレビすべて
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:86f4cLxxZ70J:jcc.jp/sp/overseas/44726/+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

[波紋・報道規制発言で処分も…野党追及・安保審議に影響](1件/週)

06/29(月) テレビ朝日 【スーパーJチャンネル】

波紋・報道規制発言で処分も…野党追及・安保審議に影響
自民党若手議員の勉強会で報道を規制するような発言が相次いだ問題。
安全保障法制の審議への影響も懸念される。
自民党は若手1~2回生がテレビ出演する際には国会対策委員会に相談するよう通知している。
谷垣幹事長は「テレビに出る時は十分勉強していただかなければいけない。
うっかりしたミスが致命的になる場合がある」と述べた。
ANN世論調査の結果をフリップで紹介。
ジャーナリスト・大谷昭宏が「世論に寄り添っていくのがメディアの仕事。
クレームをつける神経は許せない」とスタジオコメント。

「朝まで生テレビ!」、与党、野党、憲法、マスコミ、沖縄タイムス、琉球新報、航空便について言及あり。




残念ながら自分は録画をしておらず、また、ネット上でも動画が見当たらないので細かい部分での正確な発言は書き起こせませんが
それでもツイッターで何人かはつぶやいているのでそのおおよその発言内容は確認できる

大谷昭宏「沖縄は琉球新報と沖縄タイムズの二紙で99%シェア…b 

大谷昭宏「沖縄は琉球新報と沖縄タイムズの二紙で99%シェア、これを潰せというのは新聞を読むなというのと同じ」 2


それが上記の発言要約
ハッキリ言ってこれを聞いた瞬間自分は驚いた。
確かに自民党勉強会の中で「沖縄の2つの新聞社はつぶさなあかん」的な発言があったと報道がなされているが
それは民間人たる百田尚樹氏の発言自民党議員ではない
それをまるで自民党が政策に掲げ2紙を潰そうとしているかのように拡大解釈し上から目線で

「沖縄から地元紙二つを潰して取り上げるというのは沖縄の人達に新聞を読むなと言うのと同じだ」
(大谷氏発言要約)



という大谷氏…
ハッキリ言って沖縄の人に新聞読むなとは誰も言ってないし
「沖縄の人は新聞読むな」とか、そのようなつもりでも誰も言ってないだろう
仮に地元2紙が無くなったからと言って「沖縄の人に新聞を読むなと言うのと同じ」にはならんだろ
ご自身の発言の中身99%云々が正しければ地元2紙が無くなれば、読めなくなる新聞はその沖縄タイムス・琉球新報の2紙だけ
それ以外の1%?の八重山新報があるし



紙媒体以外ならネットメディアがあり、これで日本国内はおろか全世界のニュースに目を通す事ができるだろう
そして何より自民党勉強会でのメディア批判については批判するがその批判された側のメディアがどのような報道をしているのかについては全く触れない
まるでメディア批判は許さない…と言ってるかのようにも聞こえる。
これは同時に沖縄の左派勢力の主張批判も許さない神聖視させることも今回行っているように見える


自民党の非公開の会での発言を検閲のごとく聞き耳をたてその一部だけ取り上げ
左派系メディア批判だと「言論弾圧」だと騒ぐ
勝手に自分達で「言論の自由」という正義を振りかざし、自らの意にそぐわない不都合な真実には言論弾圧で蓋をする
本当の意味で言論の自由を奪っているのは
彼らの言う戦前・戦中の日本のような言論統制を行っているのは他ならない日本の左派系メディア自身では?

言論への圧力を行い…暴走しているのは日本の左派系メディア自身ではないのか?

与党議員を権力を持つものだからと批判する声も聞こえてくるが
マスコミ自身が、時にはそれすら凌駕し、国民を扇動しえる権力を持つ者という自覚が無いのではないのか?

2012年12月15日 たかじんNOマネー 02
第4の権力マスコミ(報道) b

 権力や社会の動向を監視し、警鐘を鳴らす木鐸の役目を果たすことがジャーナリズムの存在意義であるとマスコミ人は主張する。確かに徹頭徹尾、傍観者に徹し、自分達も含めてすべてを批判する報道姿勢を貫くならば、社会にとって有益であると認めることもできる。だが近年のマスコミは、何が良いことで何が悪いことかを自分勝手に判断してそれを大衆に押し付けようとしている。『批判』の範囲を超え、政治的な意図を含ませた偏向報道を行って、自分に都合が良いように国民の意識を誘導しようとする姿をあからさまにし始めたのだ。
 
 このことは自分の意に反する主張をする立候補予定者の出自や近親者について、差別的とも言える報道を平然と行ったことから証明されるだろう。

 総理となった者の権力行使の仕方ではなく、漢字の読み間違いや、余暇時間の過ごし方といった嗜好、人格の部分を批判したこともその証左となる。

 つまり、マスコミがしていることは報道ではなく自分達にとって都合の良いムードを作り上げるための宣伝で、そしてその行動は不思議な事に日本を敵視し、批判する海外勢力や機関の活動とベクトルを一致させているのである。

(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり -5冥門編- P358より)



テレビ関係図

上記大谷氏の「沖縄から地元紙二つを潰して取り上げるというのは沖縄の人達に新聞を読むなと言うのと同じだ」発言を聞いて
「そうだ」と納得する人は沖縄の現状、その地元2紙がどのような報道をし、何故99%ものシェアなのか?について考えてないのではないだろうか?
いくら離れているとは言え、地元2紙だけで99%シェアは異様だし
なぜ沖縄ほどの大きな島に全国区の大手新聞がその日に配達できないのか?

ちょっと考えれば(調べれば)そのおかしさに気付くと思うのだが…


琉球新報・沖縄タイムスについては今まで問題点がテレビでも指摘された事が有る。

2013年4月14日「たかじんのそこまで言って委員会」

2013年4月14日 そこまで 1 13
竹田氏
「だって沖縄に朝日新聞が入ろうとした時に右翼新聞って罵られて入れなかったって聞いたことありますよ。」

2013年4月14日 そこまで 1 14
井上氏
「向こう(沖縄)の新聞読んだら朝日がまともに見えますよ。

加藤氏
「ええーっ!」

2013年4月14日 そこまで 1 15
竹田氏
朝日どころか、新聞赤旗が右翼紙に見えてくるんですよ
こっち(沖縄)の新聞読んでると。
沖縄タイムスと琉球新報ってあるんですけど・・・。」



2014年7月13日「たかじんのそこまで言って委員会」
20140713 たかじん 04

竹田恒泰氏
「もう緊急避難で当然対応できるものですから
だから、にも拘らず「戦争しない国がする国になる」とか
僕ビックリしたのは、琉球新報なんですけど…これですよ。
「日本は悪魔の島になる」って…
意味不明ですよ。
何が悪魔なんだと…。」



20140713 たかじん 05
田原総一郎氏
琉球新報沖縄タイムスは…
×××と、同じですから。」




独立を煽る沖縄の地元2紙
沖縄独立を喜ぶのは中国
そんな状況で沖縄に独立が可能なのか?
中国に即侵略されないか?

2014年10月12日「たかじんのそこまで言って委員会」

2014-10.12 そこまで言って委員会 027
竹田恒泰氏
「この問題ですね…沖縄の新聞が相当独立を煽ってる…点があります
ますちょっと最近の…ですけども、これね
9月21日付…琉球新報
5500人、断念訴え新基地許さず…ってやってんですよ。
もうこれ普通の新聞のレイアウトじゃないですよね。」

(会場笑い)

2014-10.12 そこまで言って委員会 028
竹田恒泰氏
「でね、ここに5500人って書いてあるけど僕ね…全部赤ペンでチェックして人数数えましたよ
751人です
全然いねーじゃねえか。」

<一部補足省略>

ケビン・メア氏
「それ…それ、それをいつまでそういうふうに報じてるんですか」

辛坊次郎氏
「それだってさ、…縁からこぼれている人もいるでしょそれ…」

2014-10.12 そこまで言って委員会 029 琉球新報
竹田恒泰氏
「勿論、でもやっぱり一番人が多く見える所を写しているはずだから
多分、いて倍でしょうね
これ751人しか写って…まあいて1000人、1500人ですよ。
5500人?
しかもこれ見ると…怒る波浜に集結
阻止へ親決意新た
…とかね
その子供達がね、なんか…いろいろと訴えているとことかね
でしかもね、これ
琉球新報って以前ね、あの…
琉球独立を前提に議論を…すべきだっていう社説を、書いたんですね。
であの…しかもですね最近のスコットランドに絡めてまた社説をまた…」

2014-10.12 そこまで言って委員会 030 沖縄タイムズ
竹田恒泰氏
「これ沖縄タイムズ、まあ50歩100歩なんですけども
ここ、変化しつつあるのは県民の中からかつての居酒屋独立論の時代とは異なる
地に足の着いた自立への取組が見られることだ…

っていう事をまた書いてですね
独立を、支持するようなことを…」

2014-10.12 そこまで言って委員会 031
長谷川幸洋氏
「それどっちかの新聞はあの例のスコットランドの住民投票の時に特派員出して現地まで…」

竹田恒泰氏
「わざわざ行ってるみたいな…」

<補足説明他一部略>

2014-10.12 そこまで言って委員会 035
加藤清隆氏
「あの…一言、どうしても言わせてくださいね
それはね、何故かと言うと
琉球独立運動と、なんとか学会つくらたでしょう?
その翌日、人民日報の系列の環球時報っていう外交専門誌…新聞があるんですが
(竹田恒泰氏「今日持ってきましたよ」)
翌日の新聞で「この独立運動を我々は指示すべきだ」と書いたんですよ。
ということはですね、琉球独立は…一番望んでいるのは誰か?
それは中国…明らかに中国
それで竹田さんが…」


2014-10.12 そこまで言って委員会 036 人民日報2013年5月8日号
竹田恒泰氏
「元の新聞を紹介しますね。
まず最初ね、人民日報の2013年5月8日号が最初の記事を出したんですよ
それでここにですね、えっと馬関条約と…まあこの釣り魚島っていうのは尖閣の中国名ですけど、問題って書いてですね
で琉球というのは元々中国の属国だったんだと

そして、今ようやくね、この未解決の琉球の帰属をめぐる問題を議論できる時代が訪れたと…いうふうに結んでるんですね
でここではまあ「議論できる」だったんですけども」


2014-10.12 そこまで言って委員会 037 人民日報2013年5月8日号
竹田恒泰氏
「このすぐ後に今、加藤さんがおっしゃった環球時報というこの人民日報これ中国共産党の機関紙ですけど
これの、傘下にある国際版ですね。
そこに、えっと「独立運動を中国政府が支援すべきである」まで書いたわけですよ。


※参考・中国の喧伝

※ウエブ魚拓より
「中国は沖縄独立運動を支持せよ」、「同胞」解放せよと有力紙
2010-11-10(水) 153332 [サーチナ]
http://megalodon.jp/2010-1110-1607-01/news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1110&f=politics_1110_010.shtml
(cache) 「中国は沖縄独立運動を支持せよ」、「同胞」解放せよと有力紙 2010-11-10(水) 153332 [サーチナ]




2014-10.12 そこまで言って委員会 038
ケビン・メア氏
「え…中国がもう2年前ぐらい
北京の軍との関係のシンクタンクの組織が発表したことは
尖閣諸島の領有権だけではなくて
中国政府が日本政府と議論すべきことは
「琉球諸島全体的な所有権だ」
という記事がありましたよ。


2014-10.12 そこまで言って委員会 039
加藤清隆氏
「それとね、もう一つ
あまり知られてない話を紹介すると
今、国家主席は習近平さんですよね?
習近平は福建省時代、省長をやりましたから
その時なんと、沖縄に4回も行った事が有るんですよ

(辛坊次郎氏「えー・・」)
つまりですね、習近平今国家主席でトップですよね
つまり、彼の意向が相当反映されて人民日報の記事になり
あるいは沖縄をどうしても中国が欲しがってるっていう厳然たる事実があるんですよ

そういうのにこういう乗っかってしまえば…
一体どういうことになる
。」

2014-10.12 そこまで言って委員会 040
竹田恒泰氏
しかもそれに琉球新報が乗っかっちゃうわけですから
(加藤清隆氏「そうなの」)
でそもそもですね…
琉球独立って憲法違反なんですね

これあの政府解釈なんですけど
これ1997年の、衆議院予算委員会なんですが
大森内閣法制局長官答弁で

え…「琉球独立に関しては、現行憲法にはその規定がなく不可能」
いうのがこれ政府見解
だからそれを無視して琉球独立したらこれ憲法違反です。


2014-10.12 そこまで言って委員会 041 朝日新聞読書欄 琉球独立論
竹田恒泰氏
「ところがですね、ついこの前…
えーっと、9月21日の朝日新聞はですね
何と読書欄で琉球独立論という本を紹介してるんです
また朝日か…じゃないですけど
これあの✖✖✖手口の本をですね
✖✖✖な、事を紹介している本をですね

それと一緒の事ですからね。
何をやっとんじゃと。


-中略-






この他にも…




本当の意味で自由な言論を阻害しているのは何なのか…

<以下参照>
【日曜に書く】
論説委員・石川水穂 封じられた集団自決の真実
2013.8.11 03:08 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130811/trd13081103080000-n1.htm

 ◆琉球新報が敗訴

 先月末、沖縄で集団自決の新聞掲載をめぐり、注目すべき判決が出された。

 沖縄戦のドキュメンタリー作家、上原正稔氏が琉球新報に連載した「パンドラの箱を開ける時」の中で、慶良間諸島での集団自決の部分の掲載を拒否されたのは契約違反だと訴えた訴訟で、福岡高裁那覇支部は上原氏の訴えを一部認め、琉球新報に105万円の支払いを命じた。

 集団自決は昭和20年3月、渡嘉敷、座間味両島で起き、計約500人の住民が手榴弾(しゅりゅうだん)などで自決した事件である。「鉄の暴風」(昭和25年、沖縄タイムス社)では、それぞれの島の守備隊長だった赤松嘉次大尉と梅沢裕少佐の自決命令によるものとされその誤った事実が教科書などで独り歩きしてきた。

 「パンドラの箱を開ける時」の連載が始まったのは平成19年5月下旬だ。集団自決が日本軍の命令(強制)だったとする教科書記述に、文部科学省が「命令の有無は明らかでない。誤解の恐れがある」と検定意見を付け、これに地元紙の琉球新報や沖縄タイムスなどが強く反発していた時期である。

 掲載を拒否されたのは第1章の第2話「慶良間で何が起きたか」だ。上原氏は渡嘉敷島の集団自決を目撃した元米兵、グレン・シアレス伍長の手記や、同じ場面を報じた1945(昭和20)年4月2日付ニューヨーク・タイムズの記事を引用し、日本側の記録や住民の証言をまじえながら、数十回の原稿に仕上げる予定だった。

 元米兵の手記やニューヨーク・タイムズの記事は上原氏が発見し、琉球新報の以前の連載でも取り上げたものだ。

 ◆赤松元大尉の手紙

 上原氏はさらに、「パンドラの箱を開ける時」の最終回で、掲載拒否された第2話を要約した原稿を書き、琉球新報に見せたが、これも拒否された。

 座間味島の女子青年団長だった女性が後に「梅沢少佐の自決命令はなかった」と告白した事実や、「遺族に援護法を適用するため、軍命令があったことにした」という元琉球政府援護担当者の証言を報じた産経新聞の記事(平成18年8月27日付)などを取り上げた内容だ。

 赤松氏が渡嘉敷島の元巡査に宛てて書いた次の手紙も紹介されていた。

 「真相が明白にされ、私たちの汚名がぬぐい去られる日を期待して努力しております。一日も早く沖縄の人々にも理解していただき、私たちと島民が心を合わせてともに戦ったように、次の世代が憎しみあうことなく本土の人々と仲よくやってゆけることを祈ってやみません」

 この手紙は新資料である。

 訴訟で、琉球新報側は掲載拒否の理由について「前と同じことを書いている」「新味のない焼き直し」などと主張した。

 上原氏側の徳永信一弁護士は「新聞社の編集権と作家の表現の自由との衝突という裁判を想定していたが、そうはならなかった」と振り返る。

 19年、琉球新報は「軍命の事実は消せない」(7月5日付社説)、「断固譲れない検定意見撤回」(9月8日付社説)などと繰り返し文科省の検定を批判した。掲載拒否の真の理由は、「軍命がなかった」とする上原氏の原稿が同紙の検定批判キャンペーンに水をさすと考えたからではないか。

 1審・沖縄地裁は琉球新報の主張を認め、上原氏の請求を棄却したが、2審・福岡高裁那覇支部は「合理的な理由なく、掲載を一方的に拒否した」と判断し、上原氏が逆転勝訴した。

 集団自決のような戦争のある場面について、以前に発表した資料を引用しつつ、新資料を加えて再検証する手法は、単なる焼き直しではない。琉球新報の主張には、少し無理がある。

 ◆芽生えた自由な言論

 20年2月、梅沢少佐の伝令役だった座間味島の民宿経営者が「梅沢少佐は住民の集団自決を止めようとした」と産経などに証言した。民宿経営者はその前に、琉球新報と沖縄タイムスにも「真実を話したい」と連絡したが、どちらも取材に来なかったという。沖縄のメディアには今も、異論を認めようとしない空気があるようだ。

 21年、沖縄県浦添市文化協会発刊の「うらそえ文藝」に、集団自決の軍命令はなかった-とする上原氏と詩人で同誌編集長の星雅彦氏による特集記事が掲載され、反響を呼んだ。

 閉ざされた沖縄の言語空間の中で芽生えた2人の自由な言論活動の今後に注目したい。
(いしかわ みずほ)


<参照終わり>

さくや(呆れ)
さくや
「これが沖縄の2大地元紙…メディアの実態」


こうしたメディア側…特に(沖縄のメディア)についての問題はスルーして
安倍政権、安倍首相に対するネガティブ報道についてはこぞって大々的に報道する。
これはスーパーJチャンネル…テレ朝だけではなく他の、TBSなど日本の大半の(特にテレビ)メディアも同様である…


2014年11月16日「たかじんのそこまで言って委員会」

たかじん 201411116 003

たかじん 201411116 004
辛坊次郎氏
「どうですかやっぱりあの…
ニュースステーション、報道ステーション、こう出てるとですね
番組として「おいおい、それは違うぞ…扱い方もおかしいぞ」と、思いながらやることもあるんですか?」


たかじん 201411116 005
末延吉正氏
「あの…ニュースステーション報道ステーションは、あの意味が全然違うんです
ニュースステーションの時は政権交代無かったから…あの番組は必要だったんです。
だから私は一生懸命やってました
だからかなり偏向もしてたけど
それはそれなりの存在感は…。」

井上和彦氏
「偏向してたって…」

たかじん 201411116 006
辛坊次郎氏
「つまりあの…椿発言と同じで
あの…日本を2大政党制にするために自民党の55年体制を潰すために、やっぱりやっていたと言う意思はあった?」

所謂ところの椿事件?
2012年12月15日 たかじんNOマネー 04 椿事件




たかじん 201411116 007
末延吉正氏
「っていうか…権力が保守党自民党しかないんだから
野党とメディアとアカデミズムがそれを批判する
これが日本の戦後の…特殊形態です。」

辛坊次郎氏
「なるほど、なるほど」

たかじん 201411116 008
末延吉正氏
「だけど報道ステーションが出来た時は
小選挙区で2大政党作ろうって出来たのに…

昔のまんまのお客さん逃がさないんで右は右、左は左のまんまですから
そんなとこでもやってらんないと思ってフリーになりましたよ。」




もう日本のメディア(特に左派系)、報道には「公正、公平」は無いのだろう

昨日の「ひるおび」もそういえばかなり偏った報道をしていたように思うが…

ひるおび 百田氏発言報道01 b

ひるおび 百田氏発言報道02 b

TBS、報道と聞くと自分はどうしても過去に「たかじんのそこまで言って委員会」で津川雅彦氏がこう仰っていたことを思い出す。

(2013年8月11日放送「たかじんのそこまで言って委員会」)
2013-08.11そこまで言って委員会 2 11
津川雅彦氏
「マスコミってのはね、この間TBSの人に聞いたんだけど・・報道出身の・・あのみんな若いのにね
「報道というものは左翼なんだと」
「左翼の報道をしない限り報道ではないんだと」
「みんな報道部ってのは左翼でなきゃ報道部じゃないと」

いうのが今、浸透しているから、これテレビで出さないでしょう?


<参考過去記事>

【動画】そこまで言って委員会…このまま浮かばれなくて委員会・お盆の大供養スペシャル! 【暴力的手段で平和を訴える度が過ぎた反基地運動】トラップ付テープ・人糞投擲、マスコミが報じない沖縄反基地運動のあまりに酷い実態…まさにヘイトスピーチ!?沖縄の教育界もハーフの子供に「ヤンキーゴーホーム」のプラカード演劇。
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2118.html




そして新聞も…
(以下は特定秘密保護法の時のものだが現在とそう変わらない様に見える。)

2013年12月15日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

131215たかじんのそこまで言って委員会 038
櫻井よしこさん
「あの・・秘密情報保護法を持つという事はとっても大事な事で
そういう意味ではこの問題の重要性ってのはあのあるんですけれども
こんなふうにね「戦前に戻る」とかね「暗黒の時代に戻る」とかね
それから「もう自由に発言できなくなる」というのは・・・
私ねえ、あの日米安保のその改定騒動、その時私が体験したわけではないんですけれども、そういったのを思い出すんですね。
金美齢さん仰って下さってるけれども


131215たかじんのそこまで言って委員会 039
その当時国会を取り巻くデモ隊に行った人達が
「実は自分達はあの改定案全然読んでなかったんだと」
あの「岸(首相)を打倒しよう」というのでやったんだということ。
つまり、中身が分からないで、なんとなく今、小池さん「怪しい」って言ったけど
政治家でね、「なんとなく怪しい」なんて事を言う人は怪しいんですよ。
根拠が無いって事は怪しいんですね。
私はだからこの騒動そのものがね
朝日新聞・毎日新聞・東京・中日・NHK
ハッキリ申し上げますけれどもごめんあそばせ。
そういったメディアの、やっぱりその・・煽る報道というのがものすごく大きな反発になって
最初は必要だと思っていた人も「やっぱりこれ怪しいじゃないか」というふうに思いはじめたのではないかというふうに思います。
その意味では、メディアが大変な問題だと言う意味で大問題だというふうに私は思います。」




宮崎哲弥氏
「現役の東京新聞の・・あの・・方がいらっしゃいます。」

櫻井よしこさん
「長谷川さん、どうですか?」

131215たかじんのそこまで言って委員会 040
長谷川幸洋氏
「櫻井さんおっしゃるように、確かに、マスコミの一部にですね「ちょっとこれはいくらなんでも」と・・
例えば「治安維持法の復活」だとか
それから・・「市民が自由にもの言えなくなる」とかね
それで・・その議論をず~っと聞いてますとね
結局、秘密を扱う人に適性審査するって事が書いてあるんですよ。
例えば酒癖悪くないかとか・・
それから変な病歴ないかとか・・
そういう事調べると書いてある

そりゃ、当たり前でありまして
だって特定秘密を扱うんだから
その人について調べるのは当然ですよ。

でもそこを・・あたかも普通の一般市民にまで全部ね
酒癖から親戚縁者に至るまで全部調べられるみたいな

それはね、ちょっといくらなんでもね拡大解釈のし過ぎ。」


131215たかじんのそこまで言って委員会 041
櫻井よしこさん
拡大解釈いうよりも、それはあの虚偽です。
(長谷川幸洋氏「虚偽に近い・・」)
嘘の報道・・。



金美齢さん
「あのね・・」


131215たかじんのそこまで言って委員会 042
櫻井よしこさん
「ちょっとね・・先に進む前にね
何故これが必要なのかという大きい枠をちょっと説明しておきたいと思うんですけれども。
今中国がものすごく台頭していて
我が国尖閣の外をはじめ、いろいろとやられようとしているわけですね

彼らの脅威が迫っている中で
日本一国だけで守りきれない事がたくさんあるので「皆で守りましょう」という機運になってるんですね。
それが日本とアメリカの日米同盟の強化であり
日本と東南アジア諸国との協力関係の強化で
そのために日本は国家安全保障会議という
NSCというのを作るんですね。

それは総理大臣を中心に官房長官、外務大臣、防衛大臣などが一緒になってですね意見交換をしながらどんな危機があるのかという分析をする
その時に日本だけでは足りないから、各国々から情報交換をするわけです、特に日米関係の中などにおいて
その時に、今まで日本に与えた重要情報ね
もう、すぐに漏れちゃうと
すぐにばらばら喋っちゃうと
機密を守るべき立場のお役所の方々が守らなかったり
政治家から漏れたりすることがあったので
日本はとにかく情報に物凄く脇が甘い国だと言う
もう悪名が定着してしまってますから・・

こんな国にね・・
ざこば師匠がペラペラしゃべるんだったら大事な事を教えられないと・・私が思うの当たり前でしょう?
(桂ざこば氏「そう。」)
だから日本がそういうふうになっちゃいけないと言うので・・・
それを守る為の秘密情報保護法というのは
国家安全保障会議とセットなんですよ

(宮崎哲弥氏「その通りです」)
だから多分・・安倍さんも自民党も
国家安全保障会議が必要だと国民のみなさん認めてくださっているのだから
これを担保するための特定秘密情報保護法も当然受け入れてくれると思ったら
ここでさっき申し上げたマスコミをはじめとする大反対が起きたというのが今の大枠なんです。



※感想:ここで改めてこの「特定秘密保護法」に反対する勢力を見ると

マスコミなら朝日新聞・毎日新聞・東京新聞・NHKに北海道新聞もか?

野党なら民主党・社民党・共産党・・あと少数政党など

普段の主張・論調・そしてスタンスが一体どこの国の代弁者なのかを見れば分かると思うけれど
この特定秘密保護法がどこの国にとって不都合なのかも合わせて考えるとその背後関係、何故ここまで反対するのかなど「ピィーン」とくるんじゃないだろうか?




131215たかじんのそこまで言って委員会 043
宮崎哲弥氏
「私はあの・・全く仰る通りだと思うんです。
このままで行くと日本っていうのは、今までもそうだったんですが
これからもずっと情報の蚊帳の外に置かれることになる

これは私は朝日新聞が本当にケシカランと思っているのは
「非常世界」という特集記事を出して
この事についてよく調べた・・記事を載せた。
それはどういうものかというと
シリアが非情にこの化学兵器を使ったので、攻撃するかどうかという瀬戸際の時に
アメリカはね、攻撃を支持してほしいので・・この化学兵器に関する情報というのを出したわけですね・・ポンと。
極秘情報として出した。
ところがその裏で、ロシアと・・実は秘密交渉を行っている・・という事を知らせなかった。

で、日本政府も、手をこまねいていいたわけじゃなくて一生懸命「何かおこってるんんじゃないか」と・・いう事を調べようとしたんだけど結局アメリカからもロシアからもそういうコアな情報というのは日本にもたらされなかった
結果として見切り発車的に支持を出さざるを得なくなった。
日本の中東政策に、将来的に障害になるかもしれないような決断を・・
あの偏った情報だけによってやらされたわけ。
あの・・この法案に反対している人達はアメリカに対して従属姿勢という批判してる人が多いらしいですが
このままで行くと、こういう形でどんどんどんどんアメリカの都合のいい情報を押しの中で・・踊らされている事になりますよと

そういう事をね、何故お気づきにならないのかと思いますよね。
朝日新聞は、それをちゃんとしておき・・してきながら尚解説部分では特定秘密保護法に対して反対だと
「これは役に立たない」とかっていうんですよ。



131215たかじんのそこまで言って委員会 044
櫻井よしこさん
「すごく悪いわね。
ちゃんと問題の本質が分かっていながら・・それに反対するというのは・・ホントに」


宮崎哲弥氏
「その通りです。
あの・・有責だと思います。」



131215たかじんのそこまで言って委員会 045
津川雅彦氏
大東亜戦争をね・・煽った時と同じですよ朝日新聞は
あの・・分かっていながら、ガンガンガンガンやるわけね。
あの朝日新聞ってのはホントに×××
東京新聞もそうですけども・・・」



131215たかじんのそこまで言って委員会 046
竹田恒泰氏
「そこでちょっと新聞の話なんですけども
今回12月7日の一面記事ってとても面白くて
特定秘密保護法の扱いが小さいほど保守・・の新聞で
大きいほど、まあ「おかしな」と言ったらなんですけど反対勢力
あの左翼度チェックをこれからやってみたいと思います。
これあの産経新聞(12月7日朝刊)ですね
こんな感じです

131215たかじんのそこまで言って委員会 047
静か~な感じですね。
で、朝日新聞になると急に字が大きくなります。

131215たかじんのそこまで言って委員会 048
裏の方もいっぱい紙面がねえ書かれてるんですけども。
しんぶん赤旗はこんな感じ・・・

131215たかじんのそこまで言って委員会 049
写真とか入ってね、殆ど市民運動のですね、パンフレットみたいな感じになってますね。
もっと酷いのが沖縄タイムス

131215たかじんのそこまで言って委員会 050
ド~ンと来ますね。
さらに酷いのは琉球新報

131215たかじんのそこまで言って委員会 051
これ以上大きくかかると無理です。
それでですね、左翼度チェックできるんですね。」



上記に上げた、朝日、毎日、琉球新報や沖縄タイムスなど左派系、リベラル系のメディアほど
今回の自民党の勉強会報道を大々的に報じている
言論の自由に対する弾圧は批判されてしかるべきだが
その言論の自由を掲げ、標榜とするメディア自身が、自らの主張にそぐわない意見を一方的なレッテル貼りで弾圧していないだろうか?
我々国民はそのあたりもしっかりと見極めるべきだ。
メディア(特に左派系)のいう正義ほど疑ってかかるべき時代なのかもしれない。



沖縄基地問題

<参考過去記事>

米軍ヘリ墜落事故でチクリ「トモダチ作戦の功労者だったことも報じてほしい」…東日本大震災においてトモダチ作戦に参加していた事は全く無視して米軍ヘリだからと殊更騒ぐ沖縄メディアとサヨク達には一日本国民として憤りを感じる。【日曜に書く】論説委員・石川水穂 封じられた集団自決の真実…琉球新報が敗訴、閉ざされた沖縄の言語空間の中で芽生えた自由な言論活動。【8月15日】心静かに鎮魂の祈りを。【おまけ動画】朝生・NOマネー
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2116.html




沖縄問題…TVタックル他…反対派で混乱する沖縄【動画一部書き起こし】そこまで言って委員会NP 祝リニューアル「さらば」…平和ボケと国を守る志【4月7日大和水上特攻】…他
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2748.html


ビートたけしのTVタックル 150309 06 選挙の為によそから引っ越してきた人がいる (基地移設容認派は)それで負けた




ザ・ボイス青山繁晴氏…沖縄の米軍基地74%集中の数字のカラクリ…自衛隊との共用を入れる沖縄の米軍基地は20…数パーセント。【安保法制】…自衛隊は警察のままでいいのか!?ネガティブリストへ国会で議論すべきこと【ツイッター他】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2774.html






軽巡洋艦 矢矧
■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介


ちゃんと考えれば分かるだろう…

防衛省・自衛隊|平成26年版防衛白書|3 在日米軍の駐留
http://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2014/pc/2014/html/n3213000.html


<-一部抜粋->

参照図表III-2-1-1(在日米軍の日本における配置図)
参照図表III-2-1-1(在日米軍の日本における配置図)

3 沖縄の在日米軍

沖縄は、米本土やハワイ、グアムなどに比べて東アジアの各地域と近い位置にある。また、南西諸島のほぼ中央にあることや、わが国のシーレーンにも近いなど、安全保障上きわめて重要な位置にある。こうした地理的特徴を有する沖縄に、高い機動力と即応性を有し、様々な緊急事態への対処を担当する米海兵隊をはじめとする米軍が駐留していることは、日米同盟の実効性をより確かなものにし、抑止力を高めるものであり、わが国の安全のみならずアジア太平洋地域の平和と安定に大きく寄与している。

一方、沖縄県内には、飛行場、演習場、後方支援施設など多くの在日米軍施設・区域が所在しており、14(平成26)年1月時点で、わが国における在日米軍施設・区域(専用施設)のうち、面積にして約74%が沖縄に集中している状況にある。このため、沖縄における負担の軽減については、前述の安全保障上の観点を踏まえつつ、最大限の努力をする必要がある。

参照図表III-2-1-2(沖縄の地政学的位置と在沖米海兵隊の意義・役割)
参照図表III-2-1-2(沖縄の地政学的位置と在沖米海兵隊の意義・役割)



日米共用基地を入れると沖縄の在日米軍は20数パーセント

防衛省・自衛隊:在日米軍施設・区域別一覧
http://www.mod.go.jp/j/approach/zaibeigun/us_sisetsu/sennyousisetuitirann.html


※以下画像全体を見るには画像をスクロールして下さい
防衛省・自衛隊:在日米軍施設・区域別一覧 色つき



全国計 132施設・区域 1,024,917 千㎡

本土計 99施設・区域 794,480 千㎡

沖縄計 33施設・区域 230,437 千㎡


<参考過去記事>

たかじんのそこまで言って委員会「“最悪のシナリオ"SP▽沖縄が中国の自治州に!?」…他。沖縄独立を煽る沖縄の地元2紙、独立で喜ぶは中国!?独立即中国に…現状、自立できていない沖縄に独立できるか?【その他ニュースツイッター他】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2611.html




左派・護憲派の主張は都合良すぎ…


一体どうやってこうなった!?




時雨 s300
   時雨
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」


え…!?



わんこだ…


恐るべし!?イタリア料理





護衛艦 いずも型
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくやSDou
次回のエントリーもよろしくお願いします!
スポンサーサイト

そこまで言って委員会NP…安倍・橋下は改革者か?独裁者か?SP 安保法制、「戦争」という言葉でレッテル貼りする左派…アメリカの戦争が…の話じゃなく日本の平和と安全をどうやって守るのか・万一のリスクに備えるかでは!?【自民勉強会報道の異様・その他ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



護衛艦 あたご




 今回は昨日、2015年6月28日放送の「そこまで言って委員会NP」より
主に、「安倍総理が一番やりたいことは?」で主に気になった部分を中心に紹介したいと思います。


そこまで言って委員会NP 150628 A 安倍・橋下は改革者か?独裁者か?SP iinkai
そこまで言って委員会NP 150628 A 安倍・橋下は改革者か?独裁者か?SP iinkai
http://www.dailymotion.com/video/x2vscoe_%E3%81%9D%E3%81%93%E3%81%BE%・・

そこまで言って委員会NP 150628 B 安倍・橋下は改革者か?独裁者か?SP iinkai
そこまで言って委員会NP 150628 B 安倍・橋下は改革者か?独裁者か?SP iinkai
http://www.dailymotion.com/video/x2vsoqj_%E3%81%9D%E3%81%93%E3%81%BE%・・


そこまで言って委員会NP
2015年6月28日(日) 13時30分~15時00分

徹底研究!安倍首相&橋下市長は“改革者"か?“独裁者"か?時代が生んだ2人のリーダー・・・その“功罪"を12人の論客が一刀両断!保革を超えた骨太激論バトル.

出演者

司会
辛坊治郎 渡辺真理 田崎史郎 桂ざこば 長谷川幸洋 末延吉正 須田慎一郎 中田宏 竹田恒泰 山口もえ
ゲスト
田岡俊次(軍事ジャーナリスト) 山田厚史(デモクラTV代表) 天木直人(外交評論家) 辰巳孝太郎(参議院議員)

番組内容

安倍首相&橋下市長は“改革者"か?“独裁者"か?時代が生んだ2人のリーダーの“功罪"を徹底検証 ▽栄光、挫折、そして再起・・・政治家・安倍晋三とは? ▽大阪から日本を変えた?激闘の7年半・・・政治家・橋下徹とは? ▽安倍首相&橋下市長・・・2人の未来を12人の論客が占う




[そこまで言って委員会NP 【安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル】 ]
の番組概要ページ - gooテレビ番組
http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/387295/index.html
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

放送日 2015年6月28日(日) 13:30~15:00
放送局 よみうりテレビ


「そこまで言って委員会NP」
- 安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル -

オープニング (その他)

先日行われた安倍内閣の支持率は過去最低41%となっている。国会では連日紛糾されるなどしているが、様々な政策を実行しようとするたびに安倍政権の暴走を許すなという野党の声が響いている。大阪にも独裁者といわれた橋下徹がいた。
CMのあと委員会の洗礼。


安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル (バラエティ/情報)

そこまで言って委員会NPのHP。
橋下徹と安部首相の2人に足りないことは?という質問がされた。しかし出演者がテレ朝っぽいという話がされた。
桂ざこば氏はマスコミとの付き合い方がないと話した。しかし、意外と接してくれているという意見も出た。
ゲストの紹介がされた。そして竹田氏は図々しさと行儀良さが足らないと話した、橋下さんは特に行儀良さががないと話した。橋下さんは2人で会うと本当に丁寧だという意見も出た。また2人は少数派を理解するのが不得意なのではないかという意見もでた、民主主義だから世相が出ているのではないかと、そしてそのような世にかかわらず新しいリーダーのスタイルを貫いているとも話した。
ゲストの辰巳氏からは橋下さんは批判を受けない、ヤジに反応するなどの大人気なさがあると話した。田岡氏は周りを固めすぎて良くないと話した。山田氏は謙虚さだと話した。
CMのあと、全ては現在への布石。


安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル (バラエティ/情報)

安倍晋三は安倍晋太郎、岸信介の元で生まれた。父の急死を受け1993年に初当選。戦後最年初うで内閣総理大臣となり、国民投票法や教育基本法を変えるなどしたが、閣僚のスキャンダルに追われ支持率が下がり内閣改造から16日で辞任することとなった。
第1次安倍内閣で安倍総理がやりたかったことは?という質問に対して戦後レジームからの脱却という回答が多かった。森内閣までは政治主導だったが、安倍首相は政治主導の政治をしようとしたのではないかとう回答もあった。
霞ヶ関から政治主導にしようとしたのは確かだが、極めてイデオロギー的なことをしていたのも確かである、という意見も出された。
潰瘍性大腸炎が発症した安倍首相は休養に入るが、橋下徹はその3ヵ月後に大阪府知事選に立候補した。橋下徹は初登庁の日に財政非常大宣言をするなど話題となった。多岐にわたる財政の見直しをして、3年間で2441億円の歳出削減を行った。就任時は自民党公明党から支持を持っていたが、その後地域政党大阪維新の会を設立した。市議会等では第一党となるほどの勢いを見せた。しかしこのような強行が避難されハシズムといわれるようになった。
日本維新の会を結成して、国政参入へと試みた衆院選では54席を獲得し第三党へと躍進した2013年には参院選で落ち込むなど低迷していた。2014年には出直し市長選などを行ったが過去最低の投票率を記録した。その後、橋下徹は大阪都構想は否決され大阪都構想の議論は終結し、政界引退を明言した。
自己満足という意見が出た、橋下徹は自己満足で、やることやったら引退したいと口にしていたという、そのような姿勢から自分がやりたいことやっていただけではないかという話が出された。
CMのあと須田スパーク。


安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル (バラエティ/情報)

須田慎一郎氏は大阪都構想でやりたかったのは市議会の解体だといい、不正や税金の無駄遣いがズルズルと続いていたのは選挙制度に問題があったと話し、絶対的に過半数をとることができないため官僚機構ともたれ合っている。その状況を壊さなければ大阪は良くならないと統治機構改革の一環だと話した。田崎史郎氏は安部総理と橋下さんに共通しているのは改革者としての意思、共通基盤があるから繋がりができると話した。これに対し山田厚史氏が「だったら政治家辞めなきゃいい」と述べ、僅差で負け悔しいなら何かの形で続けるべきだという。またこれに対し辛坊治郎は投票の前に負けたら辞めると公表していたため辞めたと話す。「また絶対戻ってくると僕は思います」と桂ざこば氏。
橋下さんのすごいところは物に対しての率直な怒り・パワーがあるが短絡的だと話す山田氏。末延氏は彼のように直球を投げてくれるとわかりやすいという。辰巳氏は橋下さんがやりたかったのは「正義の味方ごっこ」だとし、身内には甘かったため正義の味方にはなれなかったと話した。これに対し長谷川氏は「日本共産党がそれを言うかなあ」と述べ、須田氏はヘイトスピーチが起きた時に体を張って止めようとしたのは橋下さんだけだったが日本共産党は何かやったのかと言うと、辰巳氏は「反対のデモに出ている」と述べ須田氏と言い合いに。
「100%の改革はない」と中田氏、100%成功することしかしてはいけないのか、失敗すると「批判するのが共産党」と言うと、「市民のためになっていないことを批判して何が悪いのか」と辰巳氏。須田氏はそれはあんたたちの言い分だと述べた。市議会は過半数をとることを改革するのは選挙制度や民主主義を危うくするものだと辰巳氏、須田氏はそれがあるから癒着の構図ができると話した。自民党と共産党が組むことについて都構想についてはアリだと辰巳氏、反共産主義と共産主義が組んでいいのかと末延氏が言う。「最近共産党議席増やしているから良い気になってる」と竹田氏。
印象に残っているのは敗北の記者会見だと長谷川氏、住民に受け入れてもらえるかの判断が重要で、それを誤ったことを負けた日に直ちに認めたことがすごいと思うと話した。渡辺真理が財政再建は大阪としてやり続けるのかと話すと、桂ざこば氏が市長選に出ると話し市長選を経験して負けたいと述べた。これに対し「冗談です」と強調する辛坊。桂氏はこれからの市長は橋下さんの影響を受け大阪は良くなっていくと思うと話した。
失われた3年間とも言われる民主党政権時代、鳩山発言で普天間基地移設問題はこじれ、管政権時代に発生した東日本大震災の復興は進まず、3党合意で消費税の引き上げを決めた野田前総理。国民に巻き起こったのは保守待望論だった。


安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル (バラエティ/情報)

2012年12月16日政権奪還をかけた衆院選で自民党が奪還したが投票率は戦後最低の59.32%だった。そして首相指名で安倍総理が選出され、一度辞任した総理が復帰するのは吉田茂以来64年ぶり。デフレ脱却・経済再生・東日本大震災からの復興を最重要課題に表明し、日銀に対して2%の物価上昇目標の設定を要請。アベノミクス効果で数々の企業が業績好調になる中、2013年7月の衆院選では自公で参院の過半数122を確保しねじれ国会が解消された。さらに様々な法案も次々に可決・成立、民主党は採決に反発するも否決されるなど。
総理就任から1年、靖国神社を参拝し不戦の誓いを堅持していく決意を新たにした訴えるも中韓は反発、アメリカも失望していると批判。日米韓首脳会談では朴槿恵大統領に韓国語で話しかけるもガン無視された。2014年4月来日したオバマ大統領と会食、オバマ大統領は尖閣諸島が日米安全保障条約の対象であることを初めて明言した。安部総理は7月の臨時閣議で集団的自衛権の行使を限定容認する新たな政府見解を決定、中国に対する抑止力向上になると強調。9月には内閣改造が行われ女性閣僚を過去最多5人を登用するも早々に2人が辞任。12月の参院選では衆院3分の2を上回る326議席を自公両党で確保した。2015年1月戦後70年談話について「明確な意思を世界に向けて発信したい」と発言。4月には株価が2万円代に回復し、その後日中首脳会談を実施。またアメリカの上下両院会議で日本人初の演説を行い安保法制についてこの夏までに成就させるとしたが野党はこれを国会軽視だと反発。与野党が混乱の中元自民党長老たちが安倍政権を批判。戦後最長の延長を決定した。
安倍総理が一番やりたいことは?と質問された。辛坊は一連のニュースの中で、歴代の自民党長老4人がが出てきて会見を行うのはあまり見たことがないというと、長谷川氏は憲法学者が違憲としたこともそうだといい、打撃であることは間違いないが流れが変わってきたという。国会が延長されたことについて、徹底的に話すべき場所である国会を野党は早く閉じろと言ったことで民主党は玉が切れてきたと思ったと長谷川氏。「民主党に期待してもだめだ」と山田氏。長谷川氏はそもそも集団的自衛権は日米安全保障条約を結んだときから認めているという。竹田氏はすでに日本はアメリカに加担しているとし、ルールを作った上でした方がいいということだと話した。
日本の平和と安全をどう守る?


安倍・橋下は”改革者”か?”独裁者”か?徹底検証スペシャル (バラエティ/情報)

山口もえ氏が結局どうすればいいんですか?と聞くと天木氏は橋下さんも安部総理も行き詰まっているといい、安部総理に賛成する人も批判する人もどうすれば良くなるか議論すべきだという。長谷川氏は中国を黙らせるためには他国をいかに味方につけて圧力をかけるかだと話した。須田氏は外交は話し合いと万が一のリスクに備えるものではないかというと、山田氏はどんなに武力を強化しても解決しないなどと話した。
アメリカは財政に困っているためアジアのことは日本にやってもらいたいと山田氏、中田氏はアメリカが弱くなって困るのは日本だといい、少なくとも日本ができることを法整理していると話した。山田氏がアメリカの後方支援についてふれると、脅威にさらされているのは日本だと長谷川氏。辛坊が質問の回答は憲法改正が多いというと、竹田氏は安保法案が通ることによって9条改正は遠のくと思うと話した。長谷川氏は強行採決を行うと国民投票に良い影響は残らないため安部さんは国民投票をやらないと述べた。「今中国が攻めてこないかな」と竹田氏。
中国が尖閣諸島に上陸するかもしれないことはみんな理屈としてはわかっているが実際に起きないとわからないと話すと、辰巳氏はそもそも安保関連法案が合憲か違憲かが問われているといい、中田氏は合憲か違憲か決めるのは誰かと質問。辛坊が自衛隊はどうか聞くと「条文をそのまま読めば違憲」と辰巳氏、もし共産党が政権をとったらいずれなくすという。竹田氏は天皇の存在を例に挙げダブルスタンドだと話した。
ざこば師匠が宣戦布告!?


エンディング (その他)

インターネット限定動画「須田&中田「安倍首相が自民党を壊す日!?」と番組公式携帯サイト告知。
DVD「たかじんのそこまで言って委員会 超・戦争論」の告知。
この先、安倍総理と橋下市長は何をしようとしている?という質問、桂ざこば氏は「橋下市長はもう一度都構想」と回答、市がなくなって区が来たら府区がくる(福が来る)と話した。辰巳氏は「最悪改憲タッグ」と回答し安倍政権が憲法改正のために橋下さんを使うのではと話した。山田氏は「わかりません」と回答、2人は戦略的互恵関係だと話し、また橋下さんが本当に何がやりたいのかわからないという。辛坊が番組中にした桂ざこば氏がした重大発言についてふれ、桂氏は辛坊と仲が良さそうに見えるが腹の中は違うと思うといい、2人で選挙に出て戦いましょうと言うと辛坊は「一週間考えさせてもらいます」と述べた。
エンディング映像。





そこまで言って委員会NP 150628 B 001

そこまで言って委員会NP 150628 B 002
渡辺真理さん
「はい、全部出そろいましたが…」

そこまで言って委員会NP 150628 B 003
辛坊治郎氏
「あの…一連のニュースの中で私は正直…「おぉ…」と思ったのは。
長谷川さん…あの歴代の自民党の長老の人が4人出て来て記者会見ちゅうのは、あんまり見たことない構図ですよね。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 004
長谷川幸洋氏
「う…ん、そうですね。
あの…まあその話と、憲法学者の違憲の話ね
(辛坊治郎氏「あー」)
で相当打撃であることは間違いないんだけど
結論的にどうなるかというとですね
私これはね、あの…また流れがねえ、変わってきたと思うんです。
この間、まさにVTRにあった95日の延長を決めた時に…民主党がどういう態度をしたかですよ
僕これで流れが変わったと実は思ってる。

それは何故かというと、岡田さん…代表、枝野さんもそうですけど何を言ったかというと
「さっさと国会を閉じるべきだ」
ちゅったでしょう。

「閉じるべきだと」
それで「出直すべきだ」と言ったでしょう。
僕はあれはね、あの…全く本来の国会議員の立場から考えるとおかしい話で
徹底的に議論する事こそが国会議員の役割なんですよ。

にも拘らず…追求すべき野党が早く国会を閉じろと言っているし…
ということは、これはどういう事かというと
実はね、民主党はね、これ弾(与党を追及するネタ)がね、かなりもう切れてきたなと…
僕あれで潮目が変わったと思いますよ。
むしろ…これでず~っと9月までありますからね。
ず~っと2カ月もね、追求できるほどの弾が今あるのかと言ったら
この間の憲法論議で殆どあれがピークで
流れが今変わりつつある…っていうのが私の見立て。」

※感想:この収録が何時(の金曜日?に)行われたのかは定かではないけれど
今話題になっている勉強会での発言報道はまさに民主党に与党攻撃のネタを供与した?とも見える
そう考えると自民党内の反安倍派(がマスコミにリークして)や、反安倍を鮮明に出しているメディアが(切り貼して報道…という)スクラム組んで今の勉強会の報道をやっているという可能性もあるんじゃないのか?



そこまで言って委員会NP 150628 B 005
末延吉正
特に酷かったのが夏休み取れなくなるじゃないか…なと言って
(会場笑い)
…思ったね。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 006
山田厚史氏
「民主党に期待してもダメなんですよそれは…
そういう問題じゃなくて、僕はね、安倍さんがね、どうして本当の事を言わないのかと。
で結局ね、その…まあ、安保法制変えてもさあ
アメリカと協力しても、後方支援やっても、全然自衛隊傷まないとかね、大丈夫だとかっていうさあ…
そういう話ばっかしてるじゃないですか?
そんな事ないでしょう?
これみんな分かってるよね、国民の人だってそんなことやりゃあ…
でもいつまでたってもその議論しかしないと、やっぱり嘘っぽいですよ。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 007
長谷川幸洋氏
「国民の皆さんがね、僕分かってると思うのは。
あのここは実は天木さんと全く…立場は違うのに意見が一致してるのはね
そもそも、集団的自衛権なんて日米安全保障条約を結んだ時から…認めてるんですよ、認めてるの。
だってこんな事は前文に書いてるんだから。
前文に、国連憲章に基づく個別的自衛権及び集団的自衛権
この権利の行使として安保条約を51年に結んだんですよ。

だから…そもそもね集団的自衛権反対なんて言ったらば…何が起きるかつったら
日米安全保障体制そのもの…条約から根本から否定する話
になっちゃう。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 008
田岡俊次氏
「その通り…その通りです。」

長谷川幸洋氏
「そんな事できるか?っていう。」

※感想:長谷川氏の言う通りで
「そもそもね集団的自衛権反対なんて言ったらば…何が起きるかつったら
日米安全保障体制そのもの…条約から根本から否定する話になっちゃう。」
憲法解釈変更しなかったら自衛隊は否定される
集団的自衛権を認めなければ日米安全保障体制は根本から否定される
さて、そう考えると今の集団的自衛権・安保法制を「戦争法案」と言って(特定秘密保護法なども)反対する共産党や社民など(民主党の旧社会党残党など)のリベラル勢力、果ては自称平和市民団体が自衛隊や日米安全保障体制についてどういう主張をしてきたのか考えれば
131215たかじんのそこまで言って委員会 【特定秘密保護法と反対論者・メディア報道】櫻井よしこの日本の大問題大判定SP!
自ずとその背景、繋がりも見えてくるのではないだろうか?



そこまで言って委員会NP 150628 B 009
辛坊治郎氏
「でもね、でもね、でもね、安保条約最後までざーっと読むと
だって前文にはそう書いてあるけど、前文に書いてある理由は
だからアメリカは日本が攻撃された時、集団的自衛権の行使はできますけども
逆のケースは、あの…書いてないわけ。」

長谷川幸洋氏
「いや、逆のケースは、日本は…
(天木直人氏「き…岸首相は…」)
基地を提供する事によってなんですよ。」

天木直人氏
「そう、まさにあの…相互防衛やってるわけですよ。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 010
長谷川幸洋氏
「そう、その基地を提供ってことは、それはすなわち…後方支援なんですよ。
後方支援って事はすなわち…武力行使と、それは全く同じってことです。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 011
辛坊治郎氏
「基地支援、基地提供というのは後方支援だったら…
じゃあ自動的に今の…いやあのなんとか地域、なんとか地域、なんとか事態の時に
あのじゃあ弾薬はいいとか、武器はどうなんだとかっていう議論自体
ナンセンスであると
。」

長谷川幸洋氏
「あれはナンセンス、だってね…」

そこまで言って委員会NP 150628 B 012
山田厚史氏
「そう言う議論すればいいんですよ…
そう言う議論をね…。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 013
長谷川幸洋氏
「そう、だからその議論が、多分僕はこの2カ月の間に出てくると思うんですよ。
そこまで行かないと…話が落ちない。」

竹田恒泰氏
「既にアメリ…日本は、アメリカの戦争にちゃんと加担してるわけですよ。」

<参考>

たかじんのそこまで言って委員会…今年で60周年!還暦を迎えたものSP! ▽創設60年自衛隊!違憲?合憲?…他【動画と一部書き起こし】【集団的自衛権 第5部 5つの歪曲(1)】あり得ない徴兵制 高度化した兵器、短期間では習熟不可能…【その他ニュース・ツイッター他】
http://redo.me.uk/ocxbn/omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2541.html



長谷川幸洋氏
「既にやってるよ、既に。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 014
竹田恒泰氏
「だから何のルールも無くて加担しているんだからちゃんとルールを作った方が何ができるか、何ができないか明確になった方がいいでしょ?って言ってるわけ。」

長谷川幸洋氏
「そうそうそう。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 015
山田厚史氏
「竹田さんそういうんだったら、竹田さん言ってる事をね、安倍さんに言ってもらおうよ。」

天木直人氏
「言ってもらおうよそれ」

そこまで言って委員会NP 150628 B 016
山田厚史氏
「安倍さんがそう言うんだったら分かるけどあなたが言ったってしょうがないから」

そこまで言って委員会NP 150628 B 017
竹田恒泰氏
「だってしょうがない…
そんなこと言ったら、この番組を否定するじゃないですか…
何言ってる…
だってあんただって何も言わなきゃ帰ればよろしいがな…」

(会場笑い…一部聞き取れず)

そこまで言って委員会NP 150628 B 018
竹田恒泰氏
「何しに来たのあなた…
自分の意見言いに来たんじゃないの?
僕、ここで自分の意見言って何がいけないの?
はあ?おかしな事いうねえ山田さん」


-CM-

そこまで言って委員会NP 150628 B 019
山口もえさん
「じゃあ…結局のところどうすればいいですか?
あの…ねえ、安倍さんの事とか、さっきから聞いてるときっとお嫌いなんだろうな…と思うんですね。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 020
天木直人氏
「いやだからね、もえちゃんね
もえちゃんは常に私の味方だから…」

そこまで言って委員会NP 150628 B 021
(会場笑い)

辛坊治郎氏
「何が根拠なんですか?」

そこまで言って委員会NP 150628 B 022
天木直人氏
「(聞き取れず)…すけどね
要するにさっきのビデオ見てるとね、橋下さんもそうだけど安倍さんもね、もう行き詰っているわけですよ。
ですから私は今日は、非難…批判するために来たんだけど
もう批判するのがかわいそうなぐらいね、もうみじに…満ちてますよね。
ですから…私はやっぱり、あの安倍さんを支持する人、立場の人達も、反対する人達…もですねえ
どうすれば日本はいいかと…いうことをやっぱり議論すべきなんですよ
。」

長谷川幸洋氏
「別に行き詰ってるとは思わないけどね。」

山口もえさん
「そこを…だから…」

須田慎一郎氏
「だって…」

山口もえさん
「だからそのために…そのための意見を聞きたい。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 023
天木直人氏
それはそれも話し合いですよ。
要するに武力によってね、相手を威嚇すると…」

※感想:この天木氏の「話し合いですよ…」発言を聞いた瞬間
思わずこのシーンを思い起こしたのは自分だけだろうか?

井上和彦氏が左翼の最終兵器を端的に表した一言。
委員会 2011.07.17-5 お前らいう事を聞かなかったら 話し合うぞ
「お前ら言う事を聞かなかったら 話し合うぞ」
(2008年11月30日放送)


ドラえもん…外交
https://twitter.com/tenkodaisuki/status/490503626503106561
ゆきポン(定時までダラダラ) ‎@tenkodaisuki

天上人が地上を大洪水で洗い流そうとするが、話し合いで解決しようとするドラえもん。
現実的に考え、要求が通らない事は明らでドラえもんは対話を有利に進める為、切り札を用意して臨む。
集団的自衛権の必要性を簡単に説明するとこういう事か。

2014年7月19日 23:29


だいたい武力で威嚇してんのは中国だろうに…



そこまで言って委員会NP 150628 B 024
辛坊治郎氏
「誰と誰が話し合うんですか?」

そこまで言って委員会NP 150628 B 025
天木直人氏
「うん?
もちろん安倍さんと習近平ですよ、中国の場合はね。
それ出来ないでしょう…」

??
「まあできたけど」

そこまで言って委員会NP 150628 B 026
長谷川幸洋氏
「いやいやそれはね、全く僕根本的に違うと思ってて
ねえ外交評論家の先生に誠に申し訳ないけれども
本当に中国を黙らせるためには、中国と話し合うのか?
違うでしょう
、それはご存知だと思うけど
第三国、例えば日本で言ったらアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、ニュージーランド
こういうところを如何に自分の味方につけて…それで全体として中国に圧力をかけるのかって事が外交の本質でしょ
。」

天木直人氏
「…もちろんアメリカですよ。
ニュージーランド…だからだから…」

長谷川幸洋氏
「でしょう、でしょう、だから習近平と話し合うって事が本質じゃないんです。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 027
天木直人氏
「…アメリカはその通りです
だけどアメリカとの安倍さんと…アメリカとの話し合いが出来てるかっていう事ですよ。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 028
長谷川幸洋氏
「できてるじゃない…首脳会談

そこまで言って委員会NP 150628 B 029
天木直人氏
「いや、私が聞いてる
アメリカの議会で演説してね、スタンディングオーベーションしてもらったから出来てるって大きな間違いですよ。」

(※感想:左派系の人って何故人の話を聞かないのか?言ってもない事を言ったかのように言うのか?
長谷川氏はちゃんと「首脳会談」って言ってるのに「アメリカ議会の演説」…)



そこまで言って委員会NP 150628 B 030
長谷川幸洋氏
「いやいや、違う違う、首脳会談でハッキリ「中国が間違っている」と、オバマさんがさっきも言ったけど
(天木直人氏「アメリカっていうのはね…」)
そこまで言ったっていう。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 033
須田慎一郎氏
「でも…天木さんね、外交っていうのはどうなんですか?
そう言う話し合いもちろん進めるけどももし万が一のリスクに備えるってのもこれもまた…外交じゃないですか?
(話しあいとリスクに備える)両方面で進めて行くのが…普通の国の外交の在り方じゃないんですか?

そこまで言って委員会NP 150628 B 034
天木直人氏
「いや、ですから私はもちろんね…あの非武装中立で全くその武力をね…完全に放棄しろと、言うつもりはないですよ。
だけどもね、だけども、今の国際政治見てるとね
ロシアのプーチンとアメリカ見てみなさいよウクライナで…
どんなに武力を強化したってね、核ミサイルを脅かしたって解決しないでしょ


そこまで言って委員会NP 150628 B 035
須田慎一郎氏
「でも今の状況のまさかでね…
例えば、じゃあ尖閣諸島に対して、中国の…その艦船が出てくればいいですよ
(天木直人氏「いやだから…いやだから…」)
艦船が出てこないで、武装漁民が来た時に、対応できる法律がないじゃないですか。」

そこまで言って委員会NP 150628 B 036
天木直人氏
「私は、日本の外交で…日本の外交は…外交的に弱すぎたんですよ中国に対して
だって珊瑚なんていうのはね、全く…中国が弁解できないあの暴挙ですよ。
なんで強く言わなかったんですか?

要するにね、中国が失敗した時に強く言わずにね、どうでもいいところぐずぐずしてるからこんな事になるんです


【サンゴ密漁】台風通過で再接近の中国密漁船は191隻…急げ法改正、担保金引き上げだけでなく漁船と積荷の没収も盛り込んだ罰則強化を!【防衛最前線】(6)被災地に「癒し」もたらす簡易風呂「野外入浴セット2型」 伊勢湾台風が生んだ日本だけの装備…【その他ツイッター他】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2637.html




竹田恒泰氏
「そこが安倍さんのちょっと優しいことろだと思いますよ。」

(会場笑い)

天木直人氏
「いや、だけどさっき…
…首尾一貫しない」

長谷川幸洋氏
「中国に対して強気に出るってのはその通りだな」


竹田恒泰氏
「そこはしっかり突いてほしかったと安倍さんも言ってる」

田岡俊次氏?
「だけど日本は現実には…」

そこまで言って委員会NP 150628 B 037
山田厚史氏
「安倍さんがね、なんかその…アメリカをこう取り込んでるような…そのいろんなこという…あのニアンスなんだけど
僕は全然そうじゃなくて、まさにアメリカが今、リバランスって…財政的にも困って
要するに5兆ドルぐらいのお金を倹約しなきゃならない時に
日本の…まあ武力をこう少し使わせてよ…って言って
それでいろいろあるわけじゃん
もちろん、個別にみりゃ、あの南シナ海も尖閣もありますよ
でもそういうところじゃなくて、今もっと大きな世界的な流っていうのは
アメリカがアジアに戻ってきたんだけど
お金が無いからそこん所を日本にやらしてもらおうと


そこまで言って委員会NP 150628 B 038
中田宏氏
アメリカが…弱くなって困るのは日本なんですよ?
どっちにしたって…
その時に日本がショルダートゥーショルダーで一緒に戦おうって言ってるんじゃなくて
日本が少なくともできる事についてはやりますよというのを今…法整備しているわけでしょ?

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(14/07/01)
「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(20140701)
http://youtu.be/kz7AkOWnNm0

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・ANN 2(20140701)



そこまで言って委員会NP 150628 B 039
山田厚史氏
「だけどね、今みたいな形でもって
じゃあこれからアメリカの戦争に…まあお手伝いですよ
後方支援でもいいやねそれは
で、そうすると当然…その装備だって変えていかなきゃなんないし、色んな形で変える

(長谷川幸洋氏?「いやいやそんな…」)
そうすると今の財政でそんなものはもつのかと…ねえ…まあいいや」



そこまで言って委員会NP 150628 B 040
長谷川幸洋氏
アメリカの戦争のお手伝いというのは僕はもう全然僕は違ってると思ってて
脅かされているのは日本なんですよ

(中田宏氏「日本なんですよ。」)
…あくまで。
中国や北朝鮮の脅威にさらされているのは日本なの。
アメリカの戦争がどうたらこうたらって話じゃなくて日本の平和と安全をどうやって守る
その対象はあるのかないのかって話なんです


-以下略-



まあツイッターでも自分や他の方が他にも色々とツッコミしていたので書き起こししたいところもあるんですが












なにぶん時間足りず…

提督…ガックリ 気が付けば寝落ち



ちょっと今回は長いので…
ランキング用
よろしくお願いします。


ヘリコプター護衛艦 DDH181 ひゅうが


今回のこの自民党勉強会におけるマスコミ報道…
実はやっぱりこの以下の図の通りだという事なのだろうか?

マスコミ報道風刺画

<以下参照>
百田尚樹氏、福岡講演後の質疑応答詳報 「何が言論弾圧なのかわからない」「(毎日と朝日)きらいやもん…記事に嘘がある」
2015.6.28 09:40更新 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150628/plt1506280011-n1.html

 講演後、百田尚樹氏と報道陣の主なやりとりは次の通り。

百田尚樹氏(斎藤良雄撮影)
百田尚樹氏(斎藤良雄撮影)

 --波紋を広げていることについて

 あきれてるだけ。ぼく以外の誰が言ったら、こういう騒ぎになったのかと思う。

 --自民党若手の勉強の場は公的なものか私的なものか。

 どう考えても私的なもの。

 --言論弾圧といわれている

 何が言論弾圧なのか意味がわからない。沖縄の新聞は、ぼくの(勉強会での)話を聞いていない。伝聞を元にして抗議声明もへったくれもない。(勉強の場では)じっくりと沖縄の2紙についてどうすべきかなんて意見交換していない。笑いながら「沖縄の2紙はつぶさんとな」と、こんなニュアンスは字にはできないでしょ。長い30分の質疑応答の中での一言だけ。

 --スポンサーに圧力をかけることは否定をしたのか

 これを書いてもらえないからかなわん。そんなことはだめですと。ぼくは言論弾圧はだめといっているわけです。

 --自身の言論を侵害されていると感じるか

 何を言うのも勝手だが、書き方はひどいなと思う。内輪の席で、『やっかいやなあ』とか『あの会社つぶれたらええのに』ということあるでしょう。それを、こいつこんなこと言ったと書かれているようなもの。極端な言い方だが、飲み屋の会とあまり変わらない。


(2/4ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150628/plt1506280011-n2.html

 -発言内容が外に出るとは想定していなかったのか

 冒頭だけ入れるが、その後の会話は取材はだめとなった。仮に聞いたとしても、それを書くのはルール違反だと思っている。普天間の話も、金目当てなんて、一言も言っていない。ところが記事に平気で書くでしょ。

 -ツイッターで、つぶれてほしい新聞は毎日新聞と朝日新聞と。その意味は

 きらいやもん。好き、きらいに意味あるんですか。あえていうと、記事に嘘がある。以前から。毎日新聞は特に、外国人向け(英文サイト)がひどかった。日本人がいかに変態で、どうしようもない民族であるということを英語で世界中に配信した。

 -安全保障法案の審議に影響があると言われている

 野党は僕の発言をうまく利用している。きたないですね。一民間人の作家がいって、あくまで内輪の状況の中で、しかも、軽口で出て、雑談の中で飛び出した一言。それを正式取材もしないで、大げさにいうようなことは本来おかしい。

 ぼくは、いろんなところでいっぱいものを書いている。雑誌や週刊誌やツイッターは不特定多数に向けて書いているんで、これを問題にするには構わない。それは受けて立ちます。けれど、内輪の席で、軽口の一言だけ取り出して、その言い方がどんなニュアンスだったかとかいっさい考慮せず、その一言だけを取り上げて、大騒ぎするのは、非常に卑劣できたないやり方だと思う。


(3/4ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150628/plt1506280011-n3.html

 -勉強会の代表の木原稔青年局長が更迭される

 ノーコメントやそんなもんは。そんなん人の事情やもん。

 -今回マスコミの取材を受けたのは

 ぼくは取材は拒否したことない。ただ、ちゃんと書いてもらったことはほとんどない。分かってもらおうと誠実にしゃべるが。

 -沖縄の2紙への発言にどういう思いを込めたのか

 軽口に対して、あまりコメントしたくない。本音でいうと、沖縄の新聞は嫌いですよ。ただ、圧力かけてこらしめたらというのは断固否定した。

 なぜだめか。ぼくは、朝日も毎日もつぶれたらええと思っているが、圧力をかけてつぶすもんやない。書くことむちゃくちゃで、こんな新聞読んでられへんと多くの人が思ったときに、発信元はつぶれる。百田尚樹の書く本なんかあほらしくて誰も読んでられへんと思ったときに、自然に消える。

 沖縄タイムスと琉球新報2紙が足並みをそろえて、どっちが中韓寄りに書けるか、反日的に書くか、反政府に書くか、反米で書くかというのを、まるで競い合っている。米兵が事件を起こすと、喜んで書く。でも、米兵がええことしても書かない。やりかたがおかしいやろうと思います。

 -言論の自由は守るべきと

 もちろんです。私も言論人ですから。


(4/4ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150628/plt1506280011-n4.html

 -勉強会での発言について

 問題の2紙がつぶれたらいいのにというのは、細かくは覚えていないが、沖縄の人たちの考え方も非常に中国寄りである、みたいなことを言って、そして沖縄の新聞の論調はという話になったと思う。そのときに笑いながら、沖縄の2紙はつぶれんとあかんよねといった。それで終わり。その後、沖縄2紙についての話は出ていない。

 沖縄の中国に対する危機感がない、意識を変えるのはどうしたらいいかと聞かれた。これは難しいと、そのときに、絶対あってはならないことだけれど、あくまで仮定の上での話だが、沖縄の島が中国にでもとられたら、島民の意識も一気に変わるであろうなと、これは、もちろんあってはならない仮定の話ですと。ところが、沖縄の島が乗っ取られたら気分変わるやろうと(書かれた)。そんな言い方はしていない。


<参照終わり>


自分には過去の麻生氏のこのマスコミによる切り貼報道騒動を思い起こしてしまう
この時とかなり似た状況ではないのか?
自分にはそう思えてならない。

<参考過去記事>

青山繁晴、麻生太郎副総理の憲法改正に巡ってのナチス発言撤回<動画と文字起こし>青山繁晴氏「麻生さんの発言には何も問題なし!」メディアの麻生副総理発言の一部を切り取って報道に、「でたらめ報道だ!」と怒りを露わ。・・以下略
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2105.html



2013年8月1日「ザ・ボイス そこまで言うか」
<以下書き起こし>
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

飯田浩司氏
麻生副総理は憲法改正を巡ってナチス政権を引き合いに発言した事について誤解を招いたと撤回しました。
で、このそもそもの発言についてなんですけれども・・メディアの切り取り方でかなり印象が変わってくると・・いう事もありますんで、まず全文を・・ちょっと長いんですけど・・・。」

青山繁晴氏
「ちょっと待って」

飯田浩司氏
「あ、はい。」

青山繁晴氏
メディアの切り取り方によって・・印象が変わるどころじゃない。
全く麻生さんの言ってる事と逆さまにして・・報じてるって事なので
全文を飯田浩司さんに読んで頂きます。」

飯田浩司氏
「はい、え・・では、全文紹介致します。

 「護憲と叫んでいれば平和が来ると思っているのは大間違いだし、改憲できても世の中全て円満にと全然違う。
 改憲は単なる手段だ、目的は国家の安全と安寧と国土、我々の生命、財産の保全、国家の誇り。
 狂騒・・狂乱の中で決めてほしくない、落ち着いて我々を取り巻く環境は何なのか、この状況尾をよく見てください。
 という世論の上に憲法改正は成し遂げるべきだ、そうしないと間違ったものになりかねない。
 ヒトラーは民主主義によって議会で多数を握って出てきた、いかにも軍事力で政権を取ったように思われる、全然違う。
 ヒトラーは選挙で選ばれた、ドイツ国民はヒトラーを選んだ。
 ワイマール憲法という、当時、欧州で最も進んだ憲法下にヒトラーが出てきた。
 常に憲法は良くてもそういう事はありうる。
 今回の憲法の話も、狂騒の中でやってほしくない。
 靖国神社も静かに参拝すべきだ。
 お国のために命を投げ出してくれた人に敬意と感謝の念を払わない方がおかしい。
 いつからか、騒ぎになった。
 騒がれたら中国も騒がざるを得ない。
 韓国も騒ぎますよ。
 だから「静かにやろうや」と。
 憲法はある日気づいたら、ワイマール憲法が変わってナチス憲法に変わっていたんですよ。
 誰も気づかないで変わった、あの手口に学んだらどうかね。
 わーわー騒がないで、本当にみんないい憲法とみんな納得してあの憲法が・・あの憲法変わっているからね。
 僕は、民主主義を否定するつもりは全くありませんが。
 私共は重ねて言いますが、喧噪の中で決めてほしくない。」


と、え・・これが麻生さんの発言の全文であります。」


青山繁晴氏
全く、何の問題も無いじゃないですか。
(飯田浩司氏「うーん。」)
で、その・・例えば朝日新聞や共同通信が、僕の古巣の共同通信も・・
てか、共同通信が一番最初に間違って報じてるんですけど。
共同通信聞いてますか?」

飯田浩司氏
月曜日にこの発言があって、翌日報じたのは実は共同だけで
朝日新聞は一切報じてなかったんです。


青山繁晴氏
「はい、朝日新聞は騒ぎになってから便乗してきたんですけれども、その話は後でもう一度言いますが
その麻生さんの発言の中で、え・・「あの手口に学んだらどうかね」っていうのは
え・・「ワイマール憲法を民主主義を使ってナチの憲法に変えたあの手口、そういう事がおきてしまうんだっていう事を反面教師にして」そういう事が起きないように・・
憲法改正もきちんと、静かな環境で国民が考えつつやりましょうと・・発言されてるんであって

その、朝日新聞や共同通信が・・これ、誤解して報じてんじゃなくて、意図的としか考えようがありません、僕の古巣の共同通信も含めて。
その報道ぶりだと、ナチスが、軍事力を使ったり目立つ事をしないで、民主主義をうまく使っていつの間にかワイマール憲法という当時民主主義の典型と言われた最先端と言われた憲法を独裁憲法に変えたように・・安倍政権もその憲法をそうやって上手く変えるんだと・・発言したんだっていうふうに報じてるわけですよ。

(飯田浩司氏「はい。」)
これ・・朝日新聞や共同通信に良心ある記者がいたらストライキするべきじゃないですか?
これね、あの・・でもね、リスナーの方々、国民の方々、もうホントに一緒に考えましょう。
あの存在もしなかった従軍慰安婦なるものが、あったかのように言われてね・・その全く存在も何もしなかったその少女の像なるものが
(飯田浩司氏「はい。」)
アメリカに作られるって事が・・今起きてますね、この後ニュースにまた出てきますが、その発端と同じですよこれ根っこは。
(飯田浩司氏「うーん。」)
ね、で、今あの・・この番組始まる前に飯田浩ちゃんと・・僕と、あるいはスタッフの方々と一緒に今回の報道の経緯を調べたんですけれども。
最初は、飯田浩ちゃんがさっき言ったようにですね、共同通信が、ごく短い記事ですけど、短い記事だからいいてんじゃなくて
その短い記事だから、そのナチ・・「ナチの手口に学んでこれから憲法改正をやりたいと」麻生さんが発言したかのような事を言って・・言っててその報じて、それを日経新聞だけが使った。

(飯田浩司氏「はい。」)
そして、その後その・・共同通信の報道というのは、普通の国民が思ってらっしゃるよりも世界に出ていきますから・・・
こういう事をレプレゼンタティブ・ニュースエージェンシーって言うんですが
その国を代表した通信社はどこの国にもあって、それは基本的に対外発信になるんですよ。
従って、日本のナンバー2の副総理、しかも元総理大臣の麻生さんという人が、その「今後、日本政府は、ナチがやったのを真似て憲法改正するんだ」みたいな印象を、その短い記事だからよけい海外受け取って・・
例えばユダヤ系の団体が批判したり
それから中国なんかも便乗して、え・・批判したりってことをやって
騒ぎになったら、突如として朝日新聞がそれを・・使ってですね、報じて
しかもですね、その記事の本体は、その・・まさしくでたらめに報道された事を正しいとして
「ナチの手口を真似して、これから麻生さんも、日本政府もやるんだ」って事を報じておきながら
全文は以下の通りってのをちゃんと出しているわけですよ。

だからずるいったらありゃしない!ってのはこの事でね。
言い訳だけしといてですよ、その・・普通みんな忙しいからやっぱり見出しをまず読みます。
そして見出しに引きずられます。
その全文というやつ、長ければ長いほど、それを最初から最後まで読むのは、僕らみたいな仕事の人が中心であって
普通はみんな、全文はあくまで参考においてあるんであって、その中身をちゃんと・・柱はこういう事ですと報じてくれてると未だにみんなが信じてるから。

その信頼を逆手に取ってですよ、悪用してその麻生さんの発言を捻じ曲げてるというか印象を変えてるなんてレベルじゃなくて
全く、180度逆さまに報じてるわけですよ。

(飯田浩司氏「はい。」)
その180度逆さまって言うのはですね、皆さんこの【ザ・ボイス】すごいと思うのはちゃんと・・リスナーがメールで指摘してらっしゃる。
(飯田浩司氏「ええ。」)
ちょっと飯田ちゃん読んでください。」

飯田浩司氏
「はい、滋賀県大津市からスドウさん33歳男性の方・・
え・・メディアでの論調と180度異なっている・・発言を麻生さんがされていたことに驚かされました。
言葉を切り取ってあたかも失言しかのように報道する姿勢に閉口してしまいます。


青山繁晴氏
「ねえ、閉口してしまう・・っていう風におだやかにお書きになってるんだけれども
これはホントに深刻な問題ですよ。

飯田浩司氏
「これ、ホントにたくさんのですね・・メールもツイッターも頂いてるんですが。
これは・・国益に反するどころの話じゃないですよね。

青山繁晴氏
「はい、それから・・報道の倫理に反します。
(飯田浩司氏「うーん」)
だから僕は今、記者の・・現役の記者の諸君はストライキを起こすべきだって言ったんですよ。
志を持って記者になったんでしょう?
立場がどうであれ、誤報だけは絶対してはダメなんですよ。

(飯田浩司氏「う・・ん」)
誤解を与えるとか、その解釈の問題じゃなくてこれ・・全くのデタラメ報道じゃないですか?
(飯田浩司氏「う・・ん」)
だから、これはもう一度言いますが、その・・この番組聞いてらっしゃるリスナー国民の方の怒りの声をちゃんと上げると・・言うだけじゃなくて
これあの・・ポッドキャストでも聞けるんですから、その現役の記者の人でこれ聴いている人は必ずいますよ。
(飯田浩司氏「う・・ん、・・と信じたいですね。」)
あの・・記者出身者としてもう一度言いますが
記者諸君、その内部から声あげないと・・こんな事してては・・もう終わりですよ日本の報道は。


飯田浩司氏
「これ、あの・・報道の取材の仕方としてね青山さん
(青山繁晴氏「ええ・・」)
あ・・こういう発言を・・会合で麻生さんがしてるっていうのを記者の人達はみんな・・あのそれこそICレコーダーとかで撮って、それを一言一句書き起こすわけじゃないですか?
で、それが会社に送られますよねそのまんま・・・

だからその後、会社の中できっとこれは手が入ってこういうものになってしまうわけですよね?

青山繁晴氏
「会社の中で手が入ってるんじゃなくて・・
(飯田浩司氏「システムの問題ですかこれは?」)
普通は・・う~んと、システムの問題ってのはそのチェック機能が正しく働いてないっていう意味ではあのシステムの問題なんですが。
まず、この記者の問題ですよ。
(飯田浩司氏「現場の・・」)
現場の記者の問題です、まずは。
(飯田浩司氏「う~ん」)
何よりも現場で書いた・・現場に出ていった記者が書いた記事がやっぱ最優先で・・
(飯田浩司氏「はい」)
そしてそれに手が入って、例えば本人が書いた記事の内容と全然違う事になってたら、そこでデスクが直したんだからって言って「あ・・そうですか」っていう記者もいないわけじゃないけれども
しかし僕の知る限りですね、むしろ大半の記者は、デスクが変な直し方したら、「それ違いますと」「麻生さんの発言の趣旨はこうです」と
それはねえ大した記者じゃなくても言えますよその程度の事は・・・。


飯田浩司氏
「う・・ん、事実は事実として厳然とあるわけですからね・・それは。」

青山繁晴氏
「そうです・・はい。
だから、まずはその出先の記者の問題で
そしてデスクとかが、これはこういう風に書いた方が面白いんじゃないの?とかしたならば・・
それはですね、あの・・その場で辞表を叩きつけるような事をしなきゃダメですよ、こんな国益に関わる事は。

(飯田浩司氏「う・・ん」)
だから、これは・・その共同通信はですね、記事審査室あるんです共同通信にも
当たり前ですよ、どこのメディアにもあります、大手メディアだったら全部。

(飯田浩司氏「はい」)
共同通信内部の、記事審査室で、一体この・・ねつ造記事がどうやって作られたかを・・内部浄化の努力としてやんなきゃいけないですよ。
(飯田浩司氏「う・・ん」)
はい、そして・・麻生さんこれ撤回なさるこはと何もありませんよこんな・・。
撤回したらよけい誤解が広がりますよこれ・・

(飯田浩司氏「う・・ん」)
ええ、撤回なんか駄目ですよこれは。
(飯田浩司氏「う・・ん」)
撤回しては駄目ですこれは・・はい。
間違ってる事は間違ってると言わなきゃ・・。


飯田浩司氏
「う・・ん
これ、麻生さんのその撤回の理由について・・今日、会見というか、まああの記者が囲んで麻生さんの声明を聞くというのがありまして
え・・「喧噪に紛れて十分な国民的理解や議論の無いまま進んでしまった悪しき例としてナチス政権下のワイマール憲法に関わる経緯を上げた。
ナチスやワイマール憲法の経緯を極めて否定的にとらえている事は発言全体からでは明らか。
だが、誤解を招く結果となったのでナチス政権を例に挙げた事は撤回したい」
と述べております。」


青山繁晴氏
「いや、う・・ん、これね、麻生さんのお言葉ですけどね
ナチスを例に上げちゃいけないって言うのはね、それ自体が無茶苦茶な話でしょ?
(飯田浩司氏「う・・ん、そうなってしまえば・・」)
ナチスが、あの同じ戦争を戦った・・当時はいわば・・その・・僕は当時生きてたら反対したと思うけど・・同盟国だったドイツだけど。
ナチスが間違ってたことはそりゃ確かなんですよ。
だからこそ歴史に学ばなきゃいけないんでしょ?
(飯田浩司氏「はい」)
だから、ナチスっていうものを政治家が引き合いに出しちゃいけないんだったら・・・
歴史の重大な教訓をね、政治が捨て去るって事でしょう?
そんなのが一番ダメですよ
、じゃあ何のためにみんな死んだんですか?」

飯田浩司氏
「これは結局、あの・・それがもとになって言葉狩りとかそういう事になってしまったら一番いけないですよね。」

青山繁晴氏
「そうです、それでね、これ麻生さんがおっしゃってるこの「ワイマール憲法がむしろナチを生んだんだ」っていうのは
歴史学で、一番普通の・・ごく当たり前の認識で

何もその・・麻生さんが変わった事を言ったって部分は無い!んですよ。
今、飯田浩ちゃんが読んでくれた全文にはどこにも。
(飯田浩司氏「全文を読めば・・はい。」)
え・・歴史学にもいろんな立場があります、しかし、ワイマール憲法の弱点をむしろ突いて・・
ナチが軍事力を使わずに権力を取ったっていうのは歴史学の・・立場を超えた常識なんですよ。

それを仰ってるだけなんで、ナチスを引いたから・・それは誤解を招いたんで発言撤回・・そんなん絶対だめですよ。
歴史に学ぶことができないじゃないですか、歴史に学ばない政治やれっていうんですか?


<書きお越し終わり>


■動画
麻生副総理の「ナチス憲法」発言の音声
http://www.youtube.com/watch?v=SrnQREcDNJM



スイカ羊‏@suika_sheep
#麻生副総理をマスコミから守る会

一目で判る麻生発言の歪曲工作

元記事: http://www.asahi.com/politics/update/0801/TKY201307310772.html
(@ ´ ▽ ` )つ
一目で判る麻生発言の歪曲工作
https://twitter.com/suika_sheep/status/363646913909772288



この自民党研究会での問題で民主党はここぞとばかりに執拗に攻撃しているが
民主党はハッキリ言って自民党の事をそれほど偉そうに言えるのかといいたくなる
無論、今回のの騒動が全て事実であるなら自民党に反省すべき点が無いと言う気は無いが
それでももうこの方の発言すら忘れてしまったかのように居丈高に自民党を攻撃する姿を見ると
お前ら人の事言えんのか?
そう言いたくなってしまう。
民主党は自身の政権のこの方の発言を忘れたのか?

松本龍 書いたらその社は終わりだから
参考画像:2011年7月3日宮城県庁

松本復興相、宮城県の村井知事を叱責1
松本復興相、宮城県の村井知事を叱責2
松本復興相、宮城県の村井知事を叱責3
松本復興相、宮城県の村井知事を叱責4
松本復興相、宮城県の村井知事を叱責5









■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介

朝生でもこれか…共産党

共産党は信用ならない
<参考過去記事>

そこまで言って委員会「緊急特別企画 共産党大会」【動画と概要】…日本共産党、今は護憲で皇室を認めてるけども、将来は無くす!?自衛隊も?現実と理想、当面と目標の乖離!?消費増税反対・TPP反対だけで共産党に投票すると大変な事に!
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2212.html



結局本質はここにある!?


中国の伸張



時雨 s300
   時雨
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」



最後は安定の上様…




ランキング用

さくや(呆れ)
■おまけ動画

たかじんNOマネーBLACK最終回 20150627 青山繁晴&堀江貴文 日本の未来へ提言
たかじんNOマネーBLACK最終回 20150627 青山繁晴&堀江貴文 日本の未来へ提言
http://www.dailymotion.com/video/x2vo7an_%E3%81%9F%E3%81%・・

[たかじんNOマネー BLACK 【NOマネー 日本への遺言】 ]
の番組概要ページ - gooテレビ番組
http://tvtopic.goo.ne.jp/kansai/program/info/386972/index.html

放送日 2015年6月27日(土) 13:00~14:00
放送局 テレビ大阪

「たかじんNOマネー BLACK」
- NOマネー 日本への遺言

-中略-

NOマネー 日本への遺言 (バラエティ/情報)

青山繁晴氏の遺言。世界各地の独自の情報源を元に、日本と日本人があるべき姿を訴え続けてきた。1996年在ペルー日本大使公邸人質事件でテロリストが日本大使など600人を人質に立てこもり解決まで4ヵ月を要した。この時に青山市は共同通信社の記者として現地取材、そして取材後に記者を辞めた。記者を辞めた青山氏は他人を批評する仕事から実務を遂行する仕事を目指した。そしてシンクタンク独立総合研究所を設立した。第一条、違いと対立点を探すのはもうやめて、かろうじて一致できるところを探そう。第二条、根っこを、思い込みをはずして考えよう。第三条、自分のために生きるのならどれほど上手くたっても、百年経ったら誰もいない。
青山さんはが、対立点を探すのはやめて一致できるところを探そうについて、「対立ばかりの日本社会で一致できるところはあると思う。」と言った。思い込みを外して考えようについて「事実にそくして考えよう。」について、黒田さんが事実とはなにかが一般人にはわからないと聞くと「自分の目を信じてほしい。ニュースには尻尾がでている。ネットも使えば事実はつかめる。自分で探せるもの」と言った。自分のために生きるのなら百年たっても誰もいないについて「人のために生きると命がつながっていると楽。」と言った。須田さんは青山さんは自分で考えようと言っているから良い。と言うと、堀江さんが「それは日本の教育が問題。考えさせる教育ではない。異端的な意見を言える教育体制が必要だと思う。」と話した。
このあとは、青山氏が実践する驚きの教育法とは?
NOマネー 日本への遺言最終回の予告。

NOマネー 日本への遺言 (バラエティ/情報)

青山氏が大学で実践する驚きの教育方法とは?「君はいつかは死ぬ。命は元々儚いもの。100年後にはいない。」と話した。青山さんは「武家教育で育った。家庭教育が一番大事。」と言った。堀江さんは「親が20、30代。なかなか難しいと思う」と話した。青山さんは「親を連れてこいと言う。」と話した。学生より悪いのは大学教員だと思うと青山さんは言った。

-以下略-





戦艦大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくやSDou
次回のエントリーもよろしくお願いします!

安倍総理v辻元清美(民主)…妄想質問に総理が怒る!?言ってもない事を言ったかのように質問し手の内ばらすかのような質問?戦争嫌だと日本の安全保障にも関わる集団的自衛権に反対…一体どこの国の議員?【その他ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



戦艦大和 1945



言っていないことを、言ったのごとく言う…
米艦船を守りに行った自衛隊艦船が魚雷を打とうとしている潜水艦を見つけたら撃沈する…云々

これらの審議のやり取りを聞いていると思う事、それは


【安保審議詳報(3)】辻元氏「ソーリ、言い訳しない方がいいですよ」に安倍首相逆ギレ! 「安保法制と関わりあるのか?」 - 産経ニュース
衆院平和安全法制特別委員会で、沖縄タイムスの紙面を手に質問する民主党の辻元清美氏=26日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)
衆院平和安全法制特別委員会で、沖縄タイムスの紙面を手に質問する民主党の辻元清美氏=26日午後、国会・衆院第1委員室(斎藤良雄撮影)




この方は一体どこの国の政治家なんだと?
前半の言ってもない事を言ったかのように質問するやりとりも酷いが
国民を守るための米艦防護の話なのに、ただ米艦防護の為に魚雷を撃とうとする潜水艦を撃沈するのかどうかのやり取りなんか完全に他国に日本の手の内ばらすような質問になっている…
その辺この民主党の辻元氏は分かっているのか?
それともわざとなのか…




<以下参照>
【安保審議詳報(3)】
辻元氏「ソーリ、言い訳しない方がいいですよ」に安倍首相逆ギレ! 「安保法制と関わりあるのか?」
2015.6.26 16:53更新 産経ニュース (1/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n1.html
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


 26日午後の衆院平和安全法制特別委員会は、民主党の寺田学衆院議員の後、辻元清美衆院議員が質問に立った。引き続き「文化芸術懇話会」の百田尚樹氏らの発言で安倍晋三首相を追及した。主なやりとりは次の通り。

衆院平和安全法制特別委員会で安倍晋三首相と百田尚樹氏の共著を手に質問する民主党の辻元清美氏=26日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)
衆院平和安全法制特別委員会で安倍晋三首相と百田尚樹氏の共著を手に質問する民主党の辻元清美氏=26日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)

辻元氏 私は、文化芸術懇の集まりは総理の応援団だと思っています。そして安倍総理は百田さんと対談して本を出し、評価をし、安倍政権としてNHK経営委員に選んだ人ではないか。「自民党の会合にはいろんな話を聞きます」ということではないのではないか。総理ととても仲の良い百田さんが「経済界に行ってメディアに圧力をかけろ」と言ったり、「沖縄のレイプ事件、米兵よりも沖縄の人が起こした方が多い」と言った。普通のことではない、という危機感はないのか。

首相 そもそもお話になった内容は、外に出すことを前提にしていなかった。その上において、沖縄の問題については戦後70年、沖縄の歩んだ苦難の歴史に思いをはせながら鎮魂をせねばならないし、米軍基地が沖縄に集中している状況を変えるため、われわれは全力投球してきた。われわれの考え方が、先ほど紹介された(百田氏の)考え方とは大きく違うことにはご理解をいただけるのではないか。普天間飛行場も一日も早い移転を進めねばならないと思っている。普天間の(名護市)辺野古移転で、機能も面積も3分の1になる。防音が必要なお宅の数も1万戸がゼロになる。15機の(KC130)空中給油機が岩国(基地)に移設された。これは17年間の懸案が安倍政権で解決したわけです。西普天間住宅地区も長い間の懸案だったが、安倍政権で返還がなされた。こういったことを私たちは一つ一つ実行している。辻元さんがおっしゃるような、沖縄を米軍基地が集中する状況を肯定する考えはまったくない。


(2/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n2.html

辻元氏 総理は、「公開で行われた会じゃない」とおっしゃった。秘密の会だったら、こういう発言してよいとお考えか。ソーリ、言い訳しない方がよいですよ。これが安倍政権の体質だと思われますよ。「申し訳ない」とか、総理自身の言葉はないんですか。

首相 「秘密の会だったら何言ってもよい」なんて一言も言っていないですよ。言ってないことを言っているかのごとく紹介し、批判されても、答弁のしようがない。私自身は調べようがない状況だが、いずれにしても、党としての立場や安倍政権としての立場は先ほど申し上げた通り。報道の自由は民主主義の根幹であり、当然尊重されねばならない。このことは今後も普遍の姿勢だ。その上で、自民党は今後誤解されることないよう襟を正しながら、報道の自由は守りながら、しかし、主張すべきことは主張していく。反論には耳を傾け、議論を重ね、政策を推進していきたい。

辻元氏 総理は百田さんとは本もお出しになって、「近年これほど楽しく対談したことは少ない。百田さんとは話が合うのである」と書いてある。ものすごく意気投合しているんですよ。百田さんとは話が合うんですね?親しいんですね?

首相 そのことと平和安全法制がどういう関わりがあるか、なかなか理解が難しいが、私と百田さんは対談したし、会食したこともある。意気投合することもある。ただ互いにすべての主張が一緒ということはない。主張が違うけど息が合うことは、辻元さんはないのかもしれないが、われわれはある(会場から笑い)。岩屋(毅)さんとは政策的な違いもあるが、互いに信頼しあって、意気投合することもあるわけで(会場から笑い)。岩屋さんの言うことがすべてその通りだと思っているわけでないし、私が言ったことを、岩屋さんがその通りと思っているわけではない。



(3/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n3.html

辻元氏 笑うような話ではないですよ、これは。本法案と沖縄は密接に関係あります。集団的自衛権を沖縄の人たちがどう見ているか。基地の固定化につながるのではないか。米軍基地がある沖縄が標的にされるんじゃないかと思っている。「平和安全法制とどう関係あるのか」という総理の発言にがくぜんとしました。総理、こういう発言する人をNHK経営委員につけたのは不適切だと思いませんか。

首相 私自身は発言についてつまびらかに把握していない。百田さんは国会の議決があり、NHK経営委員に就任されたと承知している。いずれにせよ、私は、今言われたその意見に賛同しているわけではない。今、苦しいですけど、沖縄の負担軽減の作業を進めているわけですし、一つ一つ課題を解決していくしかない。それがわれわれ政治家に求められていることなんだろうと思う。皆さんも政権を取っておられたんだから、そのときにどれだけ前進したか、それぞれが胸に手を当てて考えながら前に進めていくことが大事なのでは

辻元氏 憲法学者について人選ミスだったと言うが、百田さんをNHK経営委員につけたことのほうが人選ミスではないですか?

首相 私は憲法学者について人選ミスと発言したことは一回もありません。いずれにしても国会の議決をいただいて選任されたと承知している。

辻元氏 正確に議論するために、この内容が事実であるか、確認していただけますか。

首相 まず、短い議論の間に、二つも私が言っていない発言を言ったという。「秘密の会であれば何言ってもよいんだ」「憲法学者は人選ミスだ」と。それを前提として議論するのはどうか、と私は言っている。その上において、経営委員においては、手順を踏んで国会で議決され選任されたと承知している。


(4/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n4.html

辻元氏 百田さんは「普天間飛行場は、田んぼの真ん中にあった。基地の周りに商売になるといってどんどん基地の周りに住みだした。そこを選んで住んだのは誰や年。基地の地主さんが六本木ヒルズなどに住んでいる大金持ちですよ」と言っている。これは間違った認識なんですね?

首相 民間人の発言について、間違っているとか言う立場に私はない。が、政府は「普天間の固定化があってはならない」と言っているじゃないですが。民主党政権の時は1ミリたりとも動かなかったでしょ。それを私たちは動かそうとしているわけです。15機の空中空輸機を全機、岩国基地に移した。こういう実績を1つ1つ示している。私たち政治家は、民間人の発言をうんぬんするより、実行力が問われている。私たちがやってきたことを見ていただければ、普天間をそのままにしてよいと思っていないことは明らかだと思う。

辻元氏 私が申し上げている問題は、単に一民間人というだけでなく、NHK経営委員にも選んで、総理と本も出されている人だから、このように申し上げている。総理は沖縄の慰霊の日、必ずしも大歓迎で迎えられたわけではない。努力しているというが、なぜ知事と対立し、慰霊の日の式典でもいろんな声が飛んだ。どうしてだと思いますか。

首相 翁長知事も自民党県連の幹事長として、市長時代も、辺野古しかないとわれわれと汗を流していたのも事実です。なぜこうなったか民主党政権下で鳩山総理が最低でも県外とおっしゃったじゃないですか。その前にはわれわれは辺野古という解決案で、説得をしながら名護市長選でも知事選でも勝った野党だった自民党の沖縄県連としても、政府自体が責任を持って「県外」と言っているのであろう、ということで県外に傾いていかざるを得なかったわけです。それが1年も満たないうちにやはり辺野古となった。


(5/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n5.html

 われわれはもう1度検証した結果、(辺野古への)移設という道しかないということでわれわれは進めている。この道をとらなければ普天間が固定化されるのも事実。元をたどれば、どこなんだといえば、当時の鳩山(由紀夫)総理が「最低でも県外」とおっしゃったことだ。これで、みんなで前に進もうという気持ちが折れたんだろうと思います。政府と沖縄の信頼関係を取り戻すのは容易ではないが、この2年半で十数年の懸案が動き始めているのは事実ではないか。私たちは一つ一つ積み上げている。沖縄の皆様の気持ちに添いながら、普天間移設に対する理解を深める努力をしていきたい。

辻元氏 私は民主党政権は反省すべきことはたくさんあったと思う。しかし、民主政権のとき総理大臣が慰霊の日に罵声を飛ばされることは。総理は「民主党政権が悪いから罵声を浴びせられた」と言ったように私には聞こえた元(内閣)法制局長官が国会で、「この法案は憲法違反である」と発言された。元法制局長官が国会でそういう発言されるのは決死の覚悟だったと思う。非常に重い言葉だ。集団的自衛権の行使は、敵となる相手国にわが国を攻撃する大義名分を与えるということ。国民を危険にさらすこともあるとおっしゃっている。沖縄の皆さんも基地があるということで、これから巻き込まれる可能性があるという懸念。法制局長官や沖縄の懸念、総理も重く受け止めなければならない。

衆院平和安全法制特別委員会で民主党の辻元清美氏の質問に答える安倍晋三首相=26日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)
衆院平和安全法制特別委員会で民主党の辻元清美氏の質問に答える安倍晋三首相=26日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)

首相 まず先ほどの辻元さんの発言。「民主党のせいで私が罵声を浴びた」と私が言ったのごとくいう。これは取り消していただきたい。私が言っていないことを、言ったのごとく言う。この短い間に、3つも。そして法制局長官の発言は、これは憲法解釈との関係ではなく、推測に述べているに過ぎないわけです。政策的な選択肢における推測なのだろう。集団的を行使すれば攻撃されるかもしれない、というのは推測だろうと思う。これは憲法解釈との関係の議論でないからそれはそうなんだろうと思いますよ。


(6/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n6.html

 私たちが一部容認している集団的自衛権行使は、例えば、近隣諸国が日本に対しミサイルを発射しようという状況で警戒にあたっている米国の艦船に対する攻撃を、阻止できるのに阻止しないでよいのか。あるいは、近隣諸国で紛争があって、逃れようとする邦人を乗せている米艦船が攻撃を受けたとき、邦人を守れなくてよいのか。ということについて、私たちは国民から選ばれた国会議員として、政府として、責任を持たねばならない。それこそが必要な自衛の措置とは何かということで、われわれはそこから逃れることはできない。逃れることは責任の放棄。ときどきの安保環境をよく見ながら、われわれが責任を持ちながら、判断することが求められていると思う。

辻元氏 米艦船の話。まだ日本は攻撃されていないが米艦船を守るために自衛隊が出たという例がよく出される。米艦船にとって一番危ないのは魚雷だと思う。存立危機事態と認定された後米艦船を守りに行った自衛隊艦船が魚雷を打とうとしている潜水艦を見つけたら撃沈するということでよろしいですね?

中谷元防衛相 その部分が隙間のところで、現在の体制ではできません。ただわが国の存立とか国民の権利が根底から覆されるという判断をした場合、わが国の密接な国が攻撃を受けた場合、(存立危機事態が)適用されるということです。存立危機事態には新3要件が必要で、新3要件がそろえば、武力行使ができるということです

辻元氏 米艦船の防護とは、米艦船の周りをぐるぐる回っているということではない。敵を見れば潜水艦を撃沈したり、自衛隊の航空機で相手の船を攻撃できるようになるんですね、ということを確認しているんです。ハイ、どーぞ!


(7/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n7.html

中谷氏 無条件にできるとは言っていません。3要件を満たす場合だけです。総理も例示されたが、そのままの状態にしておくと、わが国にたくさんのミサイルが落ちてきて、大変な被害が出るというようなことで存立危機事態と認定された場合には武力行使をするということです。

辻元氏 あのね、結局、限定と言っていても現場に行ったらどうなるかということなんですよ。現実世界です。「限定だからこっちの攻撃はちょっとにしておこう」とならないのが戦争だ。米艦防護というけど、米艦防護の中身は何かと言えば、新3要件を満たして日本は攻撃されていないけど武力攻撃はできるということは、相手方の潜水艦を撃沈したり、公海上で相手の船を空爆できるようになるということなんです。だって、それせずに、やられるだけでぐるぐる回っているだけですか?違うでしょ?攻撃される前に敵を見たらこちらから攻撃するフル装備でいくわけでしょう。はっきり答弁してほしい。

中谷氏 新3要件とは、まさにわが国の存立に関わる事態だ。現実にミサイル防衛というと、わが国単独でできるわけでなく、米側の艦艇からいろんな情報をもらい、ともに警戒し、実際にミサイルが飛んできたら共同で対処する。米艦艇が攻撃を受け、そのままだとわが国にたくさんのミサイルが飛んできて大変な被害が出ると判断した場合、すなわち3要件に合致した場合は、米国を防衛するために自衛権を発動する。

辻元氏 いま、「米国を防衛するために」とおっしゃった。アーミテージ(元米国務副長官)さんは4月28日、総理の演説を歓迎して、NHKのインタビューでこうおっしゃっている。「米国人を守るため自衛隊員も命をかけるという宣誓なのだ」と。アーミテージさんはそう受け取られているようだ。安倍総理も別の本で「軍事同盟というのは血の同盟です」とおっしゃっている。だから、限定的にといっても、実際の現場に行ったら戦争なんですよ。「日本は限定だから攻撃しないでね」「限定だから撃つのはちょっとにしとくわ」とはならない。戦争に行くということなんです。違いますか?


(8/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n8.html

中谷氏 まず申し上げるが、米国を防衛するということではなく、わが国を守っている米艦を守るということ。限定的集団的自衛権はあくまでもわが国を守るという意味で、他国の防衛を目的とする集団的自衛権までは憲法上、認めていない。

首相 先ほど、私の本を引用されました。血の同盟、まさに軍事同盟だから若い兵士が命をかけるのは事実であります。だが、われわれが米国を守るために命をかけることはないというのは、その本に述べている通りだ。限定的な武力の行使だから外国から攻撃を受けないなんて一言も言ったことないですよ。辻元さん。それは違う。武力の行使をするのだから覚悟を持って武力の行使をする。なぜ武力の行使をするかといったら、国の存立が危うくなるから。国民の命が危うくなるから。私たちが享受している自由や幸福追求の権利が根底から覆されるからこそ、覚悟して武力行使する。

 当然相手も武力行使されたら、反撃してくることもありますが、その点においては、そういう状況になっていることだし、中谷大臣が答弁したように、いきなり潜水艦を沈める行為をすることはあり得ないんですよ。3要件を満たさねばならない。例えば、ある国が「日本を火の海にする」と言い、ミサイルを日本に撃ち込む準備が整ってきており、艦艇出撃の準備も始めているという切迫した状況において、どう判断していくかということになる。そういう中において、米艦艇を攻撃するかもしれない、あるいは攻撃したという潜水艦に対しては、そういう3要件がそろえば、われわれは集団的自衛権の行使をするということになる。まったくわが国の安全に関係ないのに、米国の戦争相手の国の艦船を沈めることはない、ということはご理解いただきたい。

辻元氏 結局、日本で限定と言っていても、実際の現場に行けば、戦争に参画するということなんですよ。総理は「巻き込まれることはない」「戦後、安保条約を締結しても戦争に巻き込まれてこなかった」と岡田さんとの議論でおっしゃった。しかし、それは集団的自衛権の行使を認めてこなかったからだと思う。朝鮮戦争のとき、米艦防護だといっても、戦争に巻き込まれなかったという保証はあるか。わが国が攻撃されそうだからといっても(武力行使したら)ダメですよ、というのが日本の国だった。戦争という世界に行くドアにはカギがかかっていて、カギを外せるのは国民だけだった。そのドアを総理大臣がけ破っていこうとしているから憲法違反といわれているのではないか。その向こうは戦争の世界なんですよ。


<参照終わり>


それにしても何度も言うけれど新3要件をちゃんと見れば

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(14/07/01)
「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(20140701)
http://youtu.be/kz7AkOWnNm0

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・ANN 2(20140701)



以下のような質問など出ないと思うが…
どうも辻元氏には「国民」「国民を守るため」の文言が見えないらしい


(6/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n6.html

衆院平和安全法制特別委員会で民主党の辻元清美氏の質問に答える安倍晋三首相=26日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)
衆院平和安全法制特別委員会で民主党の辻元清美氏の質問に答える安倍晋三首相=26日午後、国会・衆院第1委員室(酒巻俊介撮影)

 私たちが一部容認している集団的自衛権行使は、例えば、近隣諸国が日本に対しミサイルを発射しようという状況で警戒にあたっている米国の艦船に対する攻撃を、阻止できるのに阻止しないでよいのか。あるいは、近隣諸国で紛争があって、逃れようとする邦人を乗せている米艦船が攻撃を受けたとき、邦人を守れなくてよいのか。ということについて、私たちは国民から選ばれた国会議員として、政府として、責任を持たねばならない。それこそが必要な自衛の措置とは何かということで、われわれはそこから逃れることはできない。逃れることは責任の放棄。ときどきの安保環境をよく見ながら、われわれが責任を持ちながら、判断することが求められていると思う。

辻元氏 米艦船の話。まだ日本は攻撃されていないが米艦船を守るために自衛隊が出たという例がよく出される。米艦船にとって一番危ないのは魚雷だと思う。存立危機事態と認定された後米艦船を守りに行った自衛隊艦船が魚雷を打とうとしている潜水艦を見つけたら撃沈するということでよろしいですね?

中谷元防衛相 その部分が隙間のところで、現在の体制ではできません。ただわが国の存立とか国民の権利が根底から覆されるという判断をした場合、わが国の密接な国が攻撃を受けた場合、(存立危機事態が)適用されるということです。存立危機事態には新3要件が必要で、新3要件がそろえば、武力行使ができるということです

辻元氏 米艦船の防護とは、米艦船の周りをぐるぐる回っているということではない。敵を見れば潜水艦を撃沈したり、自衛隊の航空機で相手の船を攻撃できるようになるんですね、ということを確認しているんです。ハイ、どーぞ!


(7/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n7.html

中谷氏 無条件にできるとは言っていません。3要件を満たす場合だけです。総理も例示されたが、そのままの状態にしておくと、わが国にたくさんのミサイルが落ちてきて、大変な被害が出るというようなことで存立危機事態と認定された場合には武力行使をするということです。

辻元氏 あのね、結局、限定と言っていても現場に行ったらどうなるかということなんですよ。現実世界です。「限定だからこっちの攻撃はちょっとにしておこう」とならないのが戦争だ。米艦防護というけど、米艦防護の中身は何かと言えば、新3要件を満たして日本は攻撃されていないけど武力攻撃はできるということは、相手方の潜水艦を撃沈したり、公海上で相手の船を空爆できるようになるということなんです。だって、それせずに、やられるだけでぐるぐる回っているだけですか?違うでしょ?攻撃される前に敵を見たらこちらから攻撃するフル装備でいくわけでしょう。はっきり答弁してほしい。

中谷氏 新3要件とは、まさにわが国の存立に関わる事態だ。現実にミサイル防衛というと、わが国単独でできるわけでなく、米側の艦艇からいろんな情報をもらい、ともに警戒し、実際にミサイルが飛んできたら共同で対処する。米艦艇が攻撃を受け、そのままだとわが国にたくさんのミサイルが飛んできて大変な被害が出ると判断した場合、すなわち3要件に合致した場合は、米国を防衛するために自衛権を発動する。

辻元氏 いま、「米国を防衛するために」とおっしゃった。アーミテージ(元米国務副長官)さんは4月28日、総理の演説を歓迎して、NHKのインタビューでこうおっしゃっている。「米国人を守るため自衛隊員も命をかけるという宣誓なのだ」と。アーミテージさんはそう受け取られているようだ。安倍総理も別の本で「軍事同盟というのは血の同盟です」とおっしゃっている。だから、限定的にといっても、実際の現場に行ったら戦争なんですよ。「日本は限定だから攻撃しないでね」「限定だから撃つのはちょっとにしとくわ」とはならない。戦争に行くということなんです。違いますか?


(8/8ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150626/plt1506260026-n8.html

中谷氏 まず申し上げるが、米国を防衛するということではなく、わが国を守っている米艦を守るということ。限定的集団的自衛権はあくまでもわが国を守るという意味で、他国の防衛を目的とする集団的自衛権までは憲法上、認めていない。

首相 先ほど、私の本を引用されました。血の同盟、まさに軍事同盟だから若い兵士が命をかけるのは事実であります。だが、われわれが米国を守るために命をかけることはないというのは、その本に述べている通りだ。限定的な武力の行使だから外国から攻撃を受けないなんて一言も言ったことないですよ。辻元さん。それは違う。武力の行使をするのだから覚悟を持って武力の行使をする。なぜ武力の行使をするかといったら、国の存立が危うくなるから。国民の命が危うくなるから。私たちが享受している自由や幸福追求の権利が根底から覆されるからこそ、覚悟して武力行使する。

 当然相手も武力行使されたら、反撃してくることもありますが、その点においては、そういう状況になっていることだし、中谷大臣が答弁したように、いきなり潜水艦を沈める行為をすることはあり得ないんですよ。3要件を満たさねばならない。例えば、ある国が「日本を火の海にする」と言い、ミサイルを日本に撃ち込む準備が整ってきており、艦艇出撃の準備も始めているという切迫した状況において、どう判断していくかということになる。そういう中において、米艦艇を攻撃するかもしれない、あるいは攻撃したという潜水艦に対しては、そういう3要件がそろえば、われわれは集団的自衛権の行使をするということになる。まったくわが国の安全に関係ないのに、米国の戦争相手の国の艦船を沈めることはない、ということはご理解いただきたい。

辻元氏 結局、日本で限定と言っていても、実際の現場に行けば、戦争に参画するということなんですよ。総理は「巻き込まれることはない」「戦後、安保条約を締結しても戦争に巻き込まれてこなかった」と岡田さんとの議論でおっしゃった。しかし、それは集団的自衛権の行使を認めてこなかったからだと思う。朝鮮戦争のとき、米艦防護だといっても、戦争に巻き込まれなかったという保証はあるか。わが国が攻撃されそうだからといっても(武力行使したら)ダメですよ、というのが日本の国だった。戦争という世界に行くドアにはカギがかかっていて、カギを外せるのは国民だけだった。そのドアを総理大臣がけ破っていこうとしているから憲法違反といわれているのではないか。その向こうは戦争の世界なんですよ。




結局、辻本氏の質問のやり方は以下の集団的自衛権で徴兵制が~云々と言って反対論を唱えている者達と同じように見える




自分達が戦争に巻き込まれるから例えそれが日本と日本国民の安全や生命・財産に関わろうとも
日米同盟により日本と日本国民を守る米艦防護も嫌
集団的自衛権も嫌
とにかく戦争が嫌…

果たしてそれでいいのか?
これも何度も引用してきたけれど
「ひきこもり平和論」
で本当にいいのか?


2015-02.22 そこまで言って委員会

たかじん 20150222 13
長谷川幸洋氏
「そういうのをね、僕もう一言でこの頃言ってんだけどねえ…講演なんかで
『ひきこもり平和論』って言うんですよ。
“私だけが平和ならいい”
ひきこもり平和論
(田嶋陽子「…でしょ、武器を使って」)
日本は、ひきこもりはもう生きられないの。
(田嶋陽子「そんなことない」)
何故なら日本自身がもうグローバルな存在だから
且つ、グローバルな存在として日本は通商その他で利益を受けているわけ。
ところが世界の困難からは目を閉じて、自分達がひきこもってるっていうのは
一言で言えば
卑怯な国なの

(田嶋陽子「そんなことないですよ。})
私は卑怯な国であってはならないと思う。」




同盟国に自分達は守って欲しいけれど
例え自国の安全保障に関わる事でも同盟国(軍)を守るのは戦争に巻き込まれるから嫌…
果たしてそんな国にイザ有事の時、いったい誰が命がけで手を差し伸べる…共に戦ってくれると言うのだろうか?

もう一度安倍首相の最後の答弁の一部を引用したい

首相 限定的な武力の行使だから外国から攻撃を受けないなんて一言も言ったことないですよ。辻元さん。それは違う。
武力の行使をするのだから覚悟を持って武力の行使をする。なぜ武力の行使をするかといったら、国の存立が危うくなるから。国民の命が危うくなるから。私たちが享受している自由や幸福追求の権利が根底から覆されるからこそ、覚悟して武力行使する。



今の我々日本人に足りないのはこの覚悟ではないのだろうか?

そこまで言って委員会NP 20150405
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


そこまで言って委員会NP 4月5日 01
橋本五郎
「ある政府首脳がね、言ってたのは
要するに今度の…安保の法制論議見ててつくづく思うのは
要するに『日本は安全保障に対して如何に臆病か』
もう2度と嫌…っと言う感じね。
要するに『戦争に巻き込まれるのは嫌』
嫌だろ、だったらね、この…米軍については二つ意見があって
あの…アメリカ軍出て行ってもらって自分達(日本)でやろうと…というのと
それから、ともかく米軍はあれだからできるだけ非武装中立に近いところに行こうと
しかしね、これはどちらも…現実的じゃないですよ。
ある意味では、米軍を…使ってですね、出来るだけお金を使わないで…やってもらって
只、志は『自分の国は守る』という気持ちだけはちゃんとね。」


そこまで言って委員会NP 4月5日 02
末延吉正氏
「だから橋本さんが言われるように、圧倒的に軍事費と、覚悟を持ってやれればいいけど
戦後は羹に懲りて膾を吹いて…(あつものにこりてなますをふいて)
そういう事をしゃべる事がタブーの教育ですよ。
それが突然できるわけないんで。」


金美齢さん
「それにね…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 03
末延吉正氏
「で、しかもフィリピン…
(金美齢さんに)ごめんなさい
フィリピンを見れば分かる…ケーススタディで
クラーク(空軍基地)スービック(海軍基地) 返したらいいって言って
返した後
今また新たな…協定で(米軍に)帰ってきてくれて…
そうしないと中国に取られてしまうじゃないかって
、この事が…。」

宮崎哲弥氏
「力の空白が出来たから」


末延吉正氏
力の空白が出来た
それはやっぱり作ってはならないんですよ
沖縄が危ないですよ…それは」


そこまで言って委員会NP 4月5日 04
宮崎哲弥氏
「ただね…ただね、一方でアメリカの事情
とりわけオバマ政権の事情というのがあって。
まずまあ自分達が出ていくの嫌なんです基本的に
だから沖合戦略…ってこう沖合からこうじーっと見ていて
まあ要するに最前線には日本とか、あの台湾とか、その他東南アジア諸国がやってくれて
あの、最後に自分達(米軍)が出ていくか出て行かないかを決めるみたいなね、そういう方向に、あの…を基礎にするオバマ政権の戦略ですよ。

で…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 05
金美齢さん
「だからですね、宮崎さんが不在だった、何週間か常に言ってたのが
もうアメリカはね、世界の警察をやめた…だっていう話になってくるんだけど
(宮崎哲弥氏「その通り」)
今はね、日本自体のね、日本人自体の日本の国のね、自分が自立するかどうかっていうね…
その事を考えないことにはね
、どうしようもないわけでしょ?
それで、私が一番滑稽だなと思うのは
全国津々浦々行くわけよ、講演で
でその時に色んなところに建ってんのよ句碑…
『平和宣言都市』とかね
平和宣言なんとか…ってのが建ってるわけ
それでそれをしたらもうねえ、これは平和です…って言うような事
一種の信仰に近いわけ日本人の
。」


竹田恒泰氏
「幻想ですね。」

金美齢さん
「え?」

竹田恒泰氏
「幻想です。」

金美齢さん
「幻想なの。」

そこまで言って委員会NP 4月5日 06
宮崎哲弥氏
「念力主義です。」

金美齢さん
「ね」

そこまで言って委員会NP 4月5日 07
宮崎哲弥氏
「みんなこう…
(金美齢さん「そうそうそうそうそう」)
平和を念…ずっと念力がこう伝わっていう…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 08
金美齢さん
「そう、それでね句碑を建てる事でね、もう安心しているわけ、だから言うんですよ
日本人の大半は闘う能力も、意思もない…」


そこまで言って委員会NP 4月5日 09
辛坊次郎氏
「(読売テレビの)新入社員に聞いてみましょうか?
(末延吉正氏?「ええ聞いてみましょう」)
面白いから…。
あの、日本に今、某国が…ね、某国が攻めて沖縄を取ろうとしてます
さああの…志願兵を募りました

え…一緒に戦うっていう人?

渡辺真理さん
「志願する人」

そこまで言って委員会NP 4月5日 10
辛坊次郎氏
「あれ!?一人もいないの?」

そこまで言って委員会NP 4月5日 11
辛坊次郎氏
「とりあえず、とりあえず、行かないっていう人?

そこまで言って委員会NP 4月5日 12
金美齢さん
「全員だよ」

そこまで言って委員会NP 4月5日 13
竹田恒泰氏
これ全国平均以下よ
世論だと18%」


辛坊次郎氏氏
「お前等全員クビじゃあ」

(会場笑い)



-中略-


そこまで言って委員会NP 4月5日 14
橋本五郎氏
「…この問題は同時に、一番最初にあの、このテーマで出た
自分達が自分達をどう守るか
そこだと思うんです。
その究極のところを…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 15
井上和彦氏
「ええ、その防衛力を高めて、米軍に「よし、いてやってもいいぞ」というぐらいの立場になれば
初めて対等な立場になる。」


そこまで言って委員会NP 4月5日 16
辛坊次郎氏
「よし、こうしよう、よし、こうしよう。
次回は、次回は、あそこの(読売テレビ新人社員)17人こっち側に座らせてもう一辺大々的にね…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 17
井上和彦氏
そうです、誰も…誰も…闘おうともしないんだな。
(会場笑い)
あれ…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 18
渡辺真理さん
「まあまあまあまあ…」

辛坊次郎氏
「あの、ありがとうございました御引取ください」

渡辺真理さん
「井上和彦さんでした、どうもありがとうございました。」

そこまで言って委員会NP 4月5日 19
井上和彦氏
「✖✖✖✖ ✖✖✖✖」






さくや(呆れ)
まんまこれ…

2015年6月7日放送「そこまで言って委員会NP」
そこまで言って委員会NP 20150607 019
長谷川幸洋氏
僕らはね、嫌(イヤ)だとか好きじゃないの。
現実がこうなっているって事をまず見るって事なの。

(宮崎哲弥氏「そういう事」)
(末延吉正氏「そう」)
あなた達は嫌(イヤ)だっていうわけ。
これが…僕はやっぱり左の方達の…根本的な間違いだと思う。」





2015年5月24日「そこまで言って委員会NP」

そこまで言って委員会NPB 030
宮家邦彦氏
「小池さんの話ちょっと聞かせて下さい
さっきの話はね、日本が、外に出て行ってきてって…戦争しなかったからよかった…
それはね、日本が戦争するかしないかの話です。

しかし戦争ってのはそうやって起こるわけじゃないんです必ずしも。
私、バクダットにもいたし、イラクにいたし、中東にいたから分かるけども
とんでもない奴が戦争を始める場合がある。
攻めてくるヤツが…人殺しする奴がいるんです

それを、どうやって防ぐかっていう事を考えなきゃいけない
その時には当然、抑止をしなきゃいけないんです。
ですから、憲法の9条があるから日本が平和だったんじゃありません。
私は正しい…同盟国を見つけて
そして最も安上がりな形で、潜在的な脅威を抑止したからこそ…平和が保たれた
。」



アイオワ b
戦争はこちらが望まなくとも相手の都合でも起こりうる

旧ソ連の満州・千島・樺太侵攻の悲劇

ソ連による日ソ中立条約を破棄しての侵攻

2010年11月15日放送「ビートたけしのTVタックル」

ソ連対日参戦 - Wikipedia
ソ連対日参戦

ソ連対日参戦(ソれんたいにちさんせん)とは、満州国において1945年8月9日未明に開始された、日本の関東軍と極東ソビエト連邦軍との間で行われた満州・北朝鮮における一連の作戦・戦闘と、日本の第五方面軍とソ連の極東ソビエト連邦軍との間で行われた南樺太・千島列島における一連の作戦・戦闘。

日本の防衛省防衛研究所戦史部ではこの一連の戦闘を「対ソ防衛戦」と呼んでいるが、ソ連では主戦場が満州であったこともあり、8月の嵐作戦、日ソ戦争または満洲の戦いと呼ばれることが多い[要出典]。ここでは日本の歴史教科書でも一般的に用いられている「ソ連対日参戦」を使用する。英語ではSoviet invasion of Manchuria、ロシア語ではМанчжурская стратегическая наступательная операцияと呼ばれている。



池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 03

池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 05 「九人の乙女の像」北海道稚内にある、樺太真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑
九人の乙女の像 - Wikipedia
九人の乙女の像(くにんのおとめのぞう)は、北海道稚内市の稚内公園内にある、1945年8月20日樺太真岡郡真岡町で起きた真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑である。



憲法はその国の国家権力を縛るものであって
日本国憲法は日本政府を縛る事はあっても
日本に侵略的意図を持つ他国を縛るものではない
そして戦争は先の大戦末期の旧ソ連の満州・千島樺太侵攻のように他国からもたらされる時がある
9条があれば守られる…平和だ…的な論は幻想に過ぎない





戦艦 三笠
■おまけ…

ケロロ軍曹 & アンゴルモア
アンゴルモアと言ってもこの方↑
(ちょっと古いか…)の事ではないですが…

自分個人の意見ですが
自分的には非常に面白かったので
漫画とはいえ中々興味深い内容でもあり
現実と漫画は分けて考える…それを踏まえた上でもバカにできないものがあると思う。

「最初から抗うだけ無駄だったんだ」という武者に
主人公の…
「なら貴様は何のためなら抗える?
己の命を長らえるためだけか?
そんな命こそ無駄の極みよ」

自分的にはこの部分が強く印象に残っている。


アンゴルモア 元寇合戦記(1)<アンゴルモア 元寇合戦記> (角川コミックス・エース) [Kindle版]
アンゴルモア 元寇合戦記(1)<アンゴルモア 元寇合戦記> (角川コミックス・エース)<アンゴルモア 元寇合戦記> (角川コミックス・エース)
内容紹介
中世ヨーロッパを席巻し、恐怖の大王=アンゴルモアの語源との説もあるモンゴル軍。1274年、彼らは遂に日本にやって来た!博多への針路に浮かぶ対馬。流人である鎌倉武士・朽井迅三郎は、ここで元軍と対峙する!

アンゴルモア 元寇合戦記(2)<アンゴルモア 元寇合戦記> (角川コミックス・エース) [Kindle版]
アンゴルモア 元寇合戦記(2)<アンゴルモア 元寇合戦記> (角川コミックス・エース)<アンゴルモア 元寇合戦記> (角川コミックス・エース)
内容紹介
博多への途上に浮かぶ対馬に、蒙古の先鋒部隊が上陸を開始する!見たこともない炸裂弾。馴染みのない集団戦法。朽井迅三郎は、海を越えてやって来た未知の敵に、どう立ち向かうのか?いよいよ両軍激突!


アンゴルモア 元寇合戦記(3)<アンゴルモア 元寇合戦記> (角川コミックス・エース) [Kindle版]
アンゴルモア 元寇合戦記(3)<アンゴルモア 元寇合戦記> (角川コミックス・エース)<アンゴルモア 元寇合戦記> (角川コミックス・エース)
内容紹介
対馬に陸続と上陸する蒙古軍に一矢報いるため、夜襲を仕掛けた対馬軍!だが、女真族出身の征東軍副元帥・劉復亨が驚異的な戦闘力で迎え撃つ!身内の裏切りもあり苦境に立つ朽井!危機を脱することができるのか!?





航空戦艦伊勢1944
■その他ニュースツイッター

左派系メディアは一体何を考えているのか!?



さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介

やっぱりブーメラン大好き!?


動員かかる!?反対派に辟易…


アカずきんちゃん!?には気を付けよう…


本当に命がけで我が国と国民の平和と安全を守る防人



時雨 s300
   時雨
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」

あなたの知らない!?「テトラポット」の世界


一体何が!?


近代化改修というよりは全くの新造艦!?



航空母艦 赤城
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくや20150623
次回のエントリーもよろしくお願いします!

19歳フリーター、デモ初企画 戦争怖くてふるえる 26日札幌(北海道新聞)…ひきこもり平和論!?「戦争イヤだ」と言っても戦争は向こうからやってくる、北海道の人なら旧ソ連の千島樺太侵攻を忘れたのか?歴史を学ばなかったのか?【その他ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



国連宇宙軍 宇宙戦艦ヤマト




さくや(呆れ)
まんまこれ…

2015年6月7日放送「そこまで言って委員会NP」
そこまで言って委員会NP 20150607 019
長谷川幸洋氏
僕らはね、嫌(イヤ)だとか好きじゃないの。
現実がこうなっているって事をまず見るって事なの。

(宮崎哲弥氏「そういう事」)
(末延吉正氏「そう」)
あなた達は嫌(イヤ)だっていうわけ。
これが…僕はやっぱり左の方達の…根本的な間違いだと思う。」




<以下参照>
19歳フリーター、デモ初企画 戦争怖くてふるえる 26日札幌
北海道新聞 6月23日(火)10時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00010001-doshin-hok



「戦争は怖い。イヤだ。許せない。むかつく…。」

 19歳、フリーター。音楽とおしゃれが好きで、政治には関心がなかった。そんな女の子が発起人となって26日、安全保障関連法案に反対するデモが札幌で行われる。呼びかけたのは札幌市中央区の高塚愛鳥(まお)さん。「戦争は怖い。イヤだ。許せない。むかつく…。若い世代が自分たちの言葉で反対の声を上げたい」と力を込める。

 デモの名は「戦争したくなくてふるえる」。若者に人気の歌手西野カナさんの曲の「会いたくて震える」という歌詞にかけた。<戦争が始まったら自由が奪われる。バカな政治家たちに自由で楽しいあたし達の暮らしを奪われてたまるか!>。インターネット上のデモの告知には、自身の写真とともにそんなメッセージを載せた。

 「人一倍怖がりで、戦争は特に怖い」と話す。幼稚園の時、戦争を扱ったアニメ映画「火垂(ほた)るの墓」を見て、夜眠れずにベッドの中で震えた。高校の修学旅行で訪れた広島では、原爆資料館の展示を直視できなかった。

 中学時代、熱心な教師の影響で貧しいアフリカの子供を助ける仕事がしたいと夢見た。でも、高校時代は茶髪にピアス、短いスカートで、遊んでばかりいた。

デモのビラを手にススキノの交差点に立つ高塚愛鳥さん。26日はデモ行進後、ここでマイクを握る
デモのビラを手にススキノの交差点に立つ高塚愛鳥さん。26日はデモ行進後、ここでマイクを握る

「車いすの人権活動家」介助

 昨年、半年で大学を中退し、札幌ススキノの飲食店などで働いた。今春、語学留学したフィリピンでは児童養護施設で子供たちと遊ぶボランティアをした。全盲の父は娘の顔を見たことがなく、子供のころはよく顔をさすってくれた。そのせいか、人と触れ合う仕事がしたいと、今は「車いすの人権活動家」として知られる安積遊歩(あさか・ゆうほ)さん(59)=札幌市西区=を介助するアルバイトをしている。

 戦争は怖い、イヤだと思いつつ、デモでは何も変わらないと思っていた。友達と街を歩いてデモと出くわしても「うるさい」と思った。それでも、もし戦争になったら駆り出されるのは自分たちの世代。無関心で遊んでばかりいていいのか―。少しずつ考え始めた。

 今月中旬、若者が「円山公園」でデモをすると知った。(札幌の)円山なら行こうかなと思ったら、京都の円山だった。その話を安積さんにすると、だったら自分でしたらいいと言われた。「誰かがやんなきゃ誰もしない、何も変わらない」。その日のうちに安保法案についてネットで調べ、若い友人たちにデモの企画をネットでぶち上げた。

 行動力には自信がある。デモは許可が必要と知り、翌日、警察署に申請した。遊び仲間や大学生らに共感の輪が広がり、ネットの交流サイト、フェイスブックではデモへの「いいね!」が5日間で千を超えた。
.

ススキノまで行進

 デモは26日午後5時半に大通西8丁目集合。ススキノまで行進する。事前申し込みなしで誰でも参加できるが、特に若い人たちに来てほしいと願っている。「ススキノで遊んでる友達とか、飲み会サークルの大学生とか、あんまり関心なさそうな若者にこそ法案の怖さを知ってほしい。反対の声を伝えたい」と話す。「だって、自分たちの未来にかかわる問題なんだから」

最終更新:6月23日(火)15時32分


<参照終わり>

上記北海道新聞の女性…

戦争は怖い、イヤだと思いつつ、デモでは何も変わらないと思っていた。友達と街を歩いてデモと出くわしても「うるさい」と思った。それでも、もし戦争になったら駆り出されるのは自分たちの世代。無関心で遊んでばかりいていいのか―。少しずつ考え始めた。



この認識に何が怖いって…一番こわいのは戦争に対する認識が先の大戦レベル(若者が狩り出される=徴兵制の誤認)の認識なのに

2014-07.16 青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ
2014-07.16 青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ
http://www.dailymotion.com/video/x21kuuq_2014-07-16-%E9%9D%92%・・


<参考過去記事>

青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ【動画と概要】「安倍総理の深刻な心境」「日中の秘密交渉」赤紙がきた、徴兵制へは悪質なデマゴーグ。【】【主張】白票水増し事件 こんな不正が起きるとは
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2523.html




そのくせ先の大戦末の旧ソ連による満州千島樺太侵攻について学んでいない…記憶していない事

戦争が怖い、イヤなのは誰だって一緒
戦争を恐れるなとは言わない
だが、だからと言って嫌だ嫌だと子供のように駄々をこね、ガタガタ震えていたって戦争は回避できないし
集団的自衛権を放棄し憲法9条を守っていても戦争は相手の国の都合でやってくる時もある。

端的にこの(北海道新聞の)記事を読んだ自分の感想を言うとツイッターでも述べた通り



ちゃんと歴史を学んでいたら以下に示すぐらいの現実認識は当然身についているはずなんだが


2015年5月24日「そこまで言って委員会NP」

そこまで言って委員会NPB 030
宮家邦彦氏
「小池さんの話ちょっと聞かせて下さい
さっきの話はね、日本が、外に出て行ってきてって…戦争しなかったからよかった…
それはね、日本が戦争するかしないかの話です。

しかし戦争ってのはそうやって起こるわけじゃないんです必ずしも。
私、バクダットにもいたし、イラクにいたし、中東にいたから分かるけども
とんでもない奴が戦争を始める場合がある。
攻めてくるヤツが…人殺しする奴がいるんです

それを、どうやって防ぐかっていう事を考えなきゃいけない
その時には当然、抑止をしなきゃいけないんです。
ですから、憲法の9条があるから日本が平和だったんじゃありません。
私は正しい…同盟国を見つけて
そして最も安上がりな形で、潜在的な脅威を抑止したからこそ…平和が保たれた
。」



アイオワ b
戦争はこちらが望まなくとも相手の都合でも起こりうる

旧ソ連の満州・千島・樺太侵攻の悲劇

ソ連による日ソ中立条約を破棄しての侵攻

2010年11月15日放送「ビートたけしのTVタックル」

ソ連対日参戦 - Wikipedia
ソ連対日参戦

ソ連対日参戦(ソれんたいにちさんせん)とは、満州国において1945年8月9日未明に開始された、日本の関東軍と極東ソビエト連邦軍との間で行われた満州・北朝鮮における一連の作戦・戦闘と、日本の第五方面軍とソ連の極東ソビエト連邦軍との間で行われた南樺太・千島列島における一連の作戦・戦闘。

日本の防衛省防衛研究所戦史部ではこの一連の戦闘を「対ソ防衛戦」と呼んでいるが、ソ連では主戦場が満州であったこともあり、8月の嵐作戦、日ソ戦争または満洲の戦いと呼ばれることが多い[要出典]。ここでは日本の歴史教科書でも一般的に用いられている「ソ連対日参戦」を使用する。英語ではSoviet invasion of Manchuria、ロシア語ではМанчжурская стратегическая наступательная операцияと呼ばれている。



池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 03

池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 05 「九人の乙女の像」北海道稚内にある、樺太真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑
九人の乙女の像 - Wikipedia
九人の乙女の像(くにんのおとめのぞう)は、北海道稚内市の稚内公園内にある、1945年8月20日樺太真岡郡真岡町で起きた真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑である。



憲法はその国の国家権力を縛るものであって
日本国憲法は日本政府を縛る事はあっても
日本に侵略的意図を持つ他国を縛るものではない
そして戦争は先の大戦末期の旧ソ連の満州・千島樺太侵攻のように他国からもたらされる時がある
9条があれば守られる…平和だ…的な論は幻想に過ぎない



この時、占守島において日本軍が頑強に抵抗しなければ北海道は留萌・釧路間から北は旧ソ連に占領され南北に分断された国家になっていたのかもしれないし

RIMG2051.jpg
三宅氏
「あのねえ今、ベストセラーになっている直木賞作家の浅田次郎っていう人の「終わらざる夏」というのに
これは小説だけど、かなり時代的背景が詳しく書いてありますけどね
戦争が終わってからですよ、占守島には手つかずの精鋭が2万3000人いたんですよ。
あの満州から転用してきた戦車軍隊とかなんかあった。
それなのにねえいきなり攻撃を仕掛けてきた。
終わってたのにですよ戦争が。
彼らもしょうがないから戦うんですよ。
それでいっぺんはロシア軍(当時ソ連軍)を壊滅させるんだけれども結果的には停戦を受け入れて
彼らは全部シベリアに送られてかなりたくさん殺されるんだけどね
そういうふうな歴史的経緯から見てもねえ、日本が侵略によって取ったということは歴史的に一切ないんですよね。
だから胸を張って言える。」

<参考>

RIMG1172.jpg
(終わらざる夏(著・浅田次郎)
昭和20年 日本降伏ごの8月18日に始まった
北の孤島・占守島での日本とソ連の戦いで、様々な人間達が巻き込まれていくさまを描いた、着想から30年の戦争群像劇。)


千島樺太侵攻

千島樺太侵攻02




当然北海道において上記の樺太の悲劇…あるいはドイツのベルリンにおける多くの民間人が犠牲となる略奪が行われていた可能性だってある
その事について上記北海道新聞の女性は学ばなかったのだろうか?


この上記北海道新聞の記事を読むと、この若い女性は集団的自衛権…現在審議中の安保法制が通ればあたかも今すぐに先の大戦のような全面戦争に日本が突入するんじゃないのか?
…という錯覚に陥りそう(上記の女性は陥っているようにも見えるが)だが
ハッキリ言ってそんなわけない。
そもそもこの法案(集団的自衛権)は平たく言うと

派遣できるようなオプションを持っておくべき…という改正

そしてそれはイザという時は政府が決めて国会に図る
万一の事態に備えるもの…

2014年9月7日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」

20140907 たかじん 034
長谷川幸洋氏
「ああ、まあそういうふうに言われれば…
僕はまあどっちかと言うとやっぱり行くべきだっていう…そういう答えに変わるけど
ちょっと確認しておきたいのはね
つまり、この間の集団的自衛権の話っていうのは
派遣できるようなオプションを持っておくべきっていう…そういう改正なんですよ。

それで実際に派遣するかしないかは時の政権の判断なんです。
それがこの間の法整備の話でありまして

やるかやらないかだから今の安倍政権と言えども…必ずやりますなんて判断はしてません。

(竹田恒泰氏「やってもよいっていう…すね。」)
やれるようなオプションを持っておきましょうねっていう議論です。」

田嶋陽子
「でもそれは一々国会で決めるわけ?」

20140907 たかじん 035
長谷川幸洋氏
「いや国会、政府が決めるんですよ
(田嶋陽子「でしょう」)
政府が決めて…国会に図るんですよ。」

20140907 たかじん 036
田嶋陽子
「ほいで今…ちょっとあの辛坊さん仰いましたけど
イランと…今イランの事が心配だったわけですけど
イランとアメリカは今融和的になってきてるし、これは本当に仮定の話だから

(長谷川幸洋氏「うん、そうそう、そこはちょっとわかんないよね」)
私は、こんな事、しかもこの仮定はですね、国民だってよくわからないです、ホルムズ海峡はどうたらこうたら
それなのにこんな例を出して、あの集団的自衛権で行使していいですかどうかなんて非常に国民を馬鹿にした仮定法だと思うから私はこうのには加担したくないですね。」


(失笑)

※感想:確かに政府の説明が不十分な部分が無いとは言わないが
だからと言って、シーレーンやホルムズ海峡の重要性について知ろうともせず、仮定が云々、分からないと知る努力もせずにただ反対、反対と言っている連中(特に田嶋陽子のような主張)には腹が立つ
そもそも日本が近代的な生活を維持する上でシーレーンの確保は非常に重要であるのにその事例を出したことを国民を馬鹿にしたと言う主張の方が国民を馬鹿にしてるんじゃないのかと思ってしまう。




20140907 たかじん 037
加藤清隆氏
「その…まさに危機管理とか安全保障っていうのは
万一の事に備えるのが危機管理なわけですよ。」


竹田恒泰氏
「そうそうそう」

20140907 たかじん 038
金美齢さん
「どの船にぶつかるかって…アメリカの船だけにぶつかるって事じゃ決してないんだから
そこ通るね、船が全てそういう危機があるわけです
で、危機管理っていうのは
「prepare for the worst」
最悪の事に備えてやる…これが危機管理。

(竹田恒泰氏「そうですね。」)
だから、ね…どういうことが起こるか分かんないのに今からそんなこと考えてじゃなくって
そういう状況というものを想定して…ね
何かが起こったら「想定外、想定外」って言うんじゃなくって
色んな事を想定して、やるのが危機管理なわけです。



しかも、新3要件という縛りもある。

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(14/07/01)
「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(20140701)
http://youtu.be/kz7AkOWnNm0

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・ANN 2(20140701)



2014年7月13日放送「たかじんのそこまで言って委員会」

20140713 たかじん 03
宮崎哲弥氏
「田原さんの疑問…も。私も持っていて
集団的自衛権というには物凄く要件が絞り込まれちゃってるわけです
(田原総一郎氏「そう、過ぎてる」)
で、例えば国の…あの、日本の存立が脅かされる場合。
そして、幸福追求権、憲法13条に保障されている
『国民の生命、財産、幸福追求に対する権利』
これ、幸福追求権とまとめて言いますけど。
幸福追求権、根底から崩される明白な危険が無い限りは駄目と…

(田原総一郎氏「そう書いてある」)
でこの明白な危険というのは一体どういう事かというと
「放置すれば、日本にも戦火が及ぶ蓋然性が高い」
というのが第一
第二が…
「日本国民に深刻な…深刻で重大な犠牲を及ぼすという」
この…これが明白な危険の、内容の説明なんです。
物凄く狭められてて

(田原総一郎氏「これだよ…個別的自衛権だよ」)
殆どこう…これは個別的自衛権と言っても同じだと言うくらいのもんですよ。」





日本の場合は集団的自衛権を行使できるようにするにしてもしないにしてもこのイザという時に国を守る…
自由と独立を守る為に最後まで戦うと言う覚悟がない人が多いのが問題…

そこまで言って委員会NP 20150405
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


そこまで言って委員会NP 4月5日 01
橋本五郎
「ある政府首脳がね、言ってたのは
要するに今度の…安保の法制論議見ててつくづく思うのは
要するに『日本は安全保障に対して如何に臆病か』
もう2度と嫌…っと言う感じね。
要するに『戦争に巻き込まれるのは嫌』
嫌だろ、だったらね、この…米軍については二つ意見があって
あの…アメリカ軍出て行ってもらって自分達(日本)でやろうと…というのと
それから、ともかく米軍はあれだからできるだけ非武装中立に近いところに行こうと
しかしね、これはどちらも…現実的じゃないですよ。
ある意味では、米軍を…使ってですね、出来るだけお金を使わないで…やってもらって
只、志は『自分の国は守る』という気持ちだけはちゃんとね。」


そこまで言って委員会NP 4月5日 02
末延吉正氏
「だから橋本さんが言われるように、圧倒的に軍事費と、覚悟を持ってやれればいいけど
戦後は羹に懲りて膾を吹いて…(あつものにこりてなますをふいて)
そういう事をしゃべる事がタブーの教育ですよ。
それが突然できるわけないんで。」


金美齢さん
「それにね…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 03
末延吉正氏
「で、しかもフィリピン…
(金美齢さんに)ごめんなさい
フィリピンを見れば分かる…ケーススタディで
クラーク(空軍基地)スービック(海軍基地) 返したらいいって言って
返した後
今また新たな…協定で(米軍に)帰ってきてくれて…
そうしないと中国に取られてしまうじゃないかって
、この事が…。」

宮崎哲弥氏
「力の空白が出来たから」


末延吉正氏
力の空白が出来た
それはやっぱり作ってはならないんですよ
沖縄が危ないですよ…それは」


そこまで言って委員会NP 4月5日 04
宮崎哲弥氏
「ただね…ただね、一方でアメリカの事情
とりわけオバマ政権の事情というのがあって。
まずまあ自分達が出ていくの嫌なんです基本的に
だから沖合戦略…ってこう沖合からこうじーっと見ていて
まあ要するに最前線には日本とか、あの台湾とか、その他東南アジア諸国がやってくれて
あの、最後に自分達(米軍)が出ていくか出て行かないかを決めるみたいなね、そういう方向に、あの…を基礎にするオバマ政権の戦略ですよ。

で…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 05
金美齢さん
「だからですね、宮崎さんが不在だった、何週間か常に言ってたのが
もうアメリカはね、世界の警察をやめた…だっていう話になってくるんだけど
(宮崎哲弥氏「その通り」)
今はね、日本自体のね、日本人自体の日本の国のね、自分が自立するかどうかっていうね…
その事を考えないことにはね
、どうしようもないわけでしょ?
それで、私が一番滑稽だなと思うのは
全国津々浦々行くわけよ、講演で
でその時に色んなところに建ってんのよ句碑…
『平和宣言都市』とかね
平和宣言なんとか…ってのが建ってるわけ
それでそれをしたらもうねえ、これは平和です…って言うような事
一種の信仰に近いわけ日本人の
。」


竹田恒泰氏
「幻想ですね。」

金美齢さん
「え?」

竹田恒泰氏
「幻想です。」

金美齢さん
「幻想なの。」

そこまで言って委員会NP 4月5日 06
宮崎哲弥氏
「念力主義です。」

金美齢さん
「ね」

そこまで言って委員会NP 4月5日 07
宮崎哲弥氏
「みんなこう…
(金美齢さん「そうそうそうそうそう」)
平和を念…ずっと念力がこう伝わっていう…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 08
金美齢さん
「そう、それでね句碑を建てる事でね、もう安心しているわけ、だから言うんですよ
日本人の大半は闘う能力も、意思もない…」


そこまで言って委員会NP 4月5日 09
辛坊次郎氏
「(読売テレビの)新入社員に聞いてみましょうか?
(末延吉正氏?「ええ聞いてみましょう」)
面白いから…。
あの、日本に今、某国が…ね、某国が攻めて沖縄を取ろうとしてます
さああの…志願兵を募りました

え…一緒に戦うっていう人?

渡辺真理さん
「志願する人」

そこまで言って委員会NP 4月5日 10
辛坊次郎氏
「あれ!?一人もいないの?」

そこまで言って委員会NP 4月5日 11
辛坊次郎氏
「とりあえず、とりあえず、行かないっていう人?

そこまで言って委員会NP 4月5日 12
金美齢さん
「全員だよ」

そこまで言って委員会NP 4月5日 13
竹田恒泰氏
これ全国平均以下よ
世論だと18%」


辛坊次郎氏氏
「お前等全員クビじゃあ」

(会場笑い)



-中略-


そこまで言って委員会NP 4月5日 14
橋本五郎氏
「…この問題は同時に、一番最初にあの、このテーマで出た
自分達が自分達をどう守るか
そこだと思うんです。
その究極のところを…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 15
井上和彦氏
「ええ、その防衛力を高めて、米軍に「よし、いてやってもいいぞ」というぐらいの立場になれば
初めて対等な立場になる。」


そこまで言って委員会NP 4月5日 16
辛坊次郎氏
「よし、こうしよう、よし、こうしよう。
次回は、次回は、あそこの(読売テレビ新人社員)17人こっち側に座らせてもう一辺大々的にね…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 17
井上和彦氏
そうです、誰も…誰も…闘おうともしないんだな。
(会場笑い)
あれ…」

そこまで言って委員会NP 4月5日 18
渡辺真理さん
「まあまあまあまあ…」

辛坊次郎氏
「あの、ありがとうございました御引取ください」

渡辺真理さん
「井上和彦さんでした、どうもありがとうございました。」

そこまで言って委員会NP 4月5日 19
井上和彦氏
「✖✖✖✖ ✖✖✖✖」







彼ら、彼女ら護憲派らの主張を聞いていると自分は以下の主張のように思えてならない

2015-02.22 そこまで言って委員会

たかじん 20150222 13
長谷川幸洋氏
「そういうのをね、僕もう一言でこの頃言ってんだけどねえ…講演なんかで
『ひきこもり平和論』って言うんですよ。
“私だけが平和ならいい”
ひきこもり平和論
(田嶋陽子「…でしょ、武器を使って」)
日本は、ひきこもりはもう生きられないの。
(田嶋陽子「そんなことない」)
何故なら日本自身がもうグローバルな存在だから
且つ、グローバルな存在として日本は通商その他で利益を受けているわけ。
ところが世界の困難からは目を閉じて、自分達がひきこもってるっていうのは
一言で言えば
卑怯な国なの

(田嶋陽子「そんなことないですよ。})
私は卑怯な国であってはならないと思う。」



 我々の共同体(コミュニティ)は、高度に分業化された社会で成り立っている。私たちは原初の時代ならば、自分で始末しなければならない災難を、分業の名の下に他人任せにしているのである。自分に力がないから、日頃からその技量と力を蓄えている人達に、代わって引き受けて貰っている。そうすることで安全な空間を作って日々の安寧を得ているのだ。
ならば無関係ではいられない。誰かが危険に身をさらすことによって得られている安全の恩恵に浴している限り、直接手を下してなくても、間違いなくその手は誰かが流した血によって穢れている。汚れていないと思うことの方がちゃんちゃら可笑しい。それは毎日、肉や魚を食べている癖に、動物を殺したことなどないと言い張るに等しいのだ。この事実に目を背けて、自分の手は穢れていない、良いヒトでいられると信じてしまう卑怯さこそが、様々な間違いを引き起こすことになるのだ。

(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり -4総撃編- P344より)



そして…彼女ら護憲派の裏には何かしら彼女らの思いとは違うどこかの意図を感じるのは自分だけだろうか?




この憲法9条の解釈にはいろいろあるけれど

「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない
国の交戦権はこれを認めない。」


この部分だけを似非平和主義者や日本を狙う他国が都合よく解釈すると


無抵抗・平和主義
(日本だけが武器を…軍隊を持たなければ平和)
になるのである。


そして中国の毛沢東語録を見て見よう

たかじんNoマネー 20130216 (1)
たかじんNoマネー 20130216 (2)

たかじんNoマネー 20130216 (3)
毛沢東語録
「無抵抗は
我々には命取りになる

我々の目標は
敵に抵抗させないことだ



ここで日本国憲法9条をもう一度見て見よう。

2014-02.26 青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ 「なぜ中国・韓国は反日なのか」… 23 日本国憲法第9条

そして護憲論者のバイブル?的絵本、【戦争のつくり方】の最後の一説を見て見よう。

わたしたちは、未来をつくりだすことができます。

戦争をしない方法を、えらびとることも。

page31 



勘のいい人ならピーンと来るだろう
まさに毛沢東語録でいう


<参考動画>
2013-02.16 【速報版】 NOマネー
2013-02.16 【速報版】 NOマネー
http://www.dailymotion.com/video/xxjmyv_2013-02-16-yyy-noyyy_news
「我々の目標は敵に抵抗させないことだ



これに等しい事をこの9条は理想に掲げて(日本に足かせをして)いないだろうか?
護憲派のバイブル【戦争のつくりかた】の内容(護憲)はそれこそ毛沢東語録の「敵(日本)に抵抗させないこと」になっていないだろうか?




民間防衛 スイス政府編
(P232~233より一部引用)

外国の宣伝の力

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることが出来る。
 軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・。
 このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

 敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助-
戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・。

 そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。
 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との間の友情を重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。

 この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きを利用して、最も陰険な意図のため役立たせる。

不意を打たれぬようにしよう

 このような敵の欺瞞行為をあばく必用がある。
 スイスは、征服の野心をいささかも抱いていない。何国をも攻撃しようとは思っていない。望んでいるのは平和である。
 しかしながら、世界の現状では、平和を守り続けるためには、また、他国に対する奉仕をしながら現在の状態を維持するためには、軍隊によって自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。

 近代兵器を備えた大国に立ち向かうことはわれわれにはできないという人々にたいしてわれわれは、こう答えよう。-経験は、その逆を証明している、と。



 『民間防衛』-スイス政府編
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる











最後に…
何度か紹介していますが、この安全保障の問題については過去に紹介したザ・ボイスにおける有本香さんの解説が一番本質をついているような気がするので
改めて以下に参照します。
「泥棒が来てから縄を綯ったってしょうがない」
安全保障環境の整備は待ったなし

2015年6月10日(水) ザ・ボイス そこまで言うか 有本香 スペシャルウィーク:徹底分析!安倍政権の通信簿
2015年6月10日(水) ザ・ボイス そこまで言うか 有本香 スペシャルウィーク:徹底分析!安倍政権の通信簿
https://youtu.be/Sw7rE3gA7H8



※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

飯田浩司氏
政府、集団的自衛権は合憲のとの見解示す。
昨日政府は武力行使の新三要件の元で集団的自衛権の限定行使を認めた安全保障関連法案について
集団的自衛権行使は合憲だとする見解を野党側に示しました。
これを受けて横畠裕介内閣法制局長官も、今日の衆議院平和安全法制特別委員会で合憲という認識を強調しております。

 ま、先週末にあの…憲法学者3人が衆議院の憲法審査会で「こりゃ違憲」だと言う…3人とも言ったということでもめてますねえ…。」

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(14/07/01)
「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(20140701)
http://youtu.be/kz7AkOWnNm0

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・ANN 2(20140701)




有本香さん
「まあ自民党のそもそもこの…人選というのはどういう意味合いがあったのかっていう感じがしますねえ
というのは、その自民党に有利なねえ…あの人を呼べばよかったっていう意味ではなくて
やっぱりもっと違う…明らかに違う立場というかな、違う見解を示すであろう学者さんを呼べばよかったんですね
参考にするのであればなおさら。
(飯田浩司氏「うんうんうん…そうですよね。」)
だって、お3方とももう違憲だって言うだろうって事は火を見るよりも明らかな人を…なんでわざわざ呼んだの?というのがまあありますよね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
というのが一つとね、あの…この問題は去年も随分、その…閣議決定云々の時にも確かこの番組でも一度私…触れさせて頂いたことがあると思うんです…が。
(飯田浩司氏「はい」)
え…そもそも集団的自衛権というか、自衛権の中で個別であろうが集団であろうが…
それは国家であれば自然に持っている権利なわけですね。

(飯田浩司氏「はい」)
国際法国連憲章51条においてもこれは保証されていると…いうことであれば
まあ日本国憲法というその…日本国の法律、まあ憲法に対して「どうかこうかと…」言うよりも上にあるもんじゃないかなあと
(飯田浩司氏「ええ…うん、うん」)
思います、というのが一つ。
(飯田浩司氏「はい」)
しかし、日本国憲法というものによって日本はその集団的自衛“権”というね
あの…まあ国家であればどこでも自然に持っているであろうものを行使できないというまあ非常に変わった国なわけですよねえ。
(飯田浩司氏「持ってるけど行使できないってのが…見解でしたね」)
…っていう変わった国なわけですね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
だけどこれを行使やっぱりできるんだというふうに…解釈しなおそうという流れ
それは何故かと言えば、憲法改正が容易でないからという話なわけですね
(飯田浩司氏「う…ん」)
で今回のこの違憲だっていう事を総合すれば…
「あっやっぱり憲法を改正するしかないんだな」
という話になると思います…。

(飯田浩司氏「はい」)
何故ならば、やっぱり日本を取り巻く安全保障環境というのはもう大きく変わっているし
日本がまさしくそのターゲットとなりうるようなね、危機的状況というのは迫っているわけですよね

(飯田浩司氏「う…ん」)
であの…ちょっとね私数日前だったかビックリしたんですけれども
野党のね、あの党首が…その
「いや、支持者とも話をしてるんだけれども、あの…日本にそんな危機が迫ってるとも思えないのに今なんでこれを議論しなきゃいけないんだって…思ってるんです」よと…」

※参考動画:
維新・松野『本当に危機が迫ってるのか?』 安倍総理『松野のように自信を持って危機が無いと言えるならこんな法律は作らない』 平成27年5月27日
維新・松野『本当に危機が迫ってるのか?』 安倍総理『松野のように自信を持って危機が無いと言えるならこんな法律は作らない』 平成27年5月27日
https://youtu.be/WGUX-FxJdzY



有本香さん
「いやあの日本国民全員がね「いやもう危機が迫ってます…目の前に」っと思ったときじゃあもう遅いんですよね
(飯田浩司氏「はい、う…ん」)
安全保障っていうのはそういうものでは無くて
(飯田浩司氏「ええ」)
不測の事態が起きた時どうするかっていう事の為に…まあ議論をしたり、あの…まあ整備をしたりするものなのですからねえ。
(飯田浩司氏「はい」)
泥棒が来てから縄を綯(な)ったってしょうがない話わけなんで…
(※参考:泥棒を捕らえて縄を綯う:準備を怠り、事が起こってからあわてて用意をするたとえ。

(飯田浩司氏「う…ん、ええ」)
今、まさにこの事は話し合うべきなんですけれども
あの…とにかくね、ちょっとこの話になっていつも一番…ちょっとうんざりするのは
本来日本の安全保障どうあるべきかという話には全く行かず
(飯田浩司氏「う…ん、そうですね。」)
う…ん、もちろんその合憲であるか、違憲であるかって大事な問題ですよ…大事な問題なんですけれども
日本がその自衛していくために何が必要なのか…っという事をまず議論するという事が中々できない

(飯田浩司氏「はい」)
でもしその違憲か合憲かという事にあくまで物凄く拘るのであれば…
普通に例えば日本国憲法を、というものをまあ読んだ場合にですねえ
じゃあ自衛隊だって違憲なんじゃないですかと…
いう話にまで…戻るっていう事だってあり得る
わけじゃないですか?」



飯田浩司氏
「まあ憲法9条第2項を普通に読めば…
陸海空その他の戦力はこれを保持しない
国の交戦権は認めない
…と」


※参考

2014-07.06 そこまで言って委員会
2014-07.06 そこまで言って委員会 01 憲法9条と13条に矛盾あり 「交戦権が無いのにどうやって幸福を守る?」
宮崎哲弥氏
「私はね、あの根本的には、戦後ず~っと続けられてきた解釈改憲というのは反対です。
というのは何故かというと、そもそもこの憲法というのは矛盾があるんです。
どこが矛盾があるかと言うと、憲法13条で
「国民の生命、自由、及び幸福の追求権というのは、政府が最大の尊重をする」
というふうに書かれています。
この13条というのは、日本国憲法の中で最も重要な条項であるというふうに位置づけられています。
でもね、須田さんもおっしゃったように…
これ集団的というよりも個別的な話ですけど
他国が侵略してきて、日本の統治体制を蹂躙してしまってれば…
こんな幸福追求権なんていうのは、完全に蹂躙されてしまうわけですよね。

それに当然国は義務を持っているわけですから
それに対処するようなしかるべき自衛力、防衛力を持っていなければいけない

そういうこの蹂躙から憲法体制を守るようなものを持っていなきゃいけないにもかかわらず
9条には一切そういったものを持っちゃいけないと…銘文的には書かれているからず~っと解釈改憲を重ねてこざるを得なかった。


2013年4月28日 安倍首相「参院選争点に」 憲法96条改正の是非 新報道2001 01 9条



有本香さん
「ですよね」

飯田浩司氏
「いう事であれば…あれ?って事に当然…」

有本香さん
「なりますよねぇ…。
それから、集団的自衛権一切駄目よと言うんだったらば…
なんで日本にアメリカ軍基地があるんですかという話にもなりますでしょう?」


飯田浩司氏
日米安全保障条約
日本及び極東の安全の為
っていうふうに書いてあるから…

(有本香さん「そうなんですねえ」)
これ、個別的自衛権から実は踏み越えて…」

有本香さん
「踏み越えてますよ。
それから過去にだって、もうずいぶん昔にだって、日本の基地から飛び立って行ってねえ…
外の戦争に参加しているわけですよアメリカ軍は…。」


飯田浩司氏
ベトナム戦争の時なんて
(有本香さん「はい」)
飛び立つまではどこ行くか分からないから大丈夫なんだ…っていう凄い事言ってましたからね。

有本香さん
「う…ん、ねえ、だからそういうね、その矛盾に満ちた事をやって来たのが日本の戦後なわけですよね。」

※参考:

2014年8月3日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
たかじん 20140803 081
宮崎哲弥氏
「だからこの番組で前にも言った事だけど
やっぱり湾岸戦争が、一つの日本の安全保障体制を考える上での転機で
実は私はあの…ずっと内閣法制局がとってきた、その…あの…
武力行使等の一体化論を取る限り
アフガニスタン戦争の時に、インド洋に補給艦を出しましたよね。
で、「不朽の自由作戦」に…あの参加する艦艇に対して給油を行ったでしょう?
あれって私は集団的自衛権の行使の疑いが極めて濃厚だと思いますよ。
(加藤清隆氏「そういうことでしょうね」)
でしょう?
あの、その内閣法制局の…」


たかじん 20140803 082
須田慎一郎氏
「…も、集団的自衛権の行使だから」

たかじん 20140803 083
宮崎哲弥氏
行使だと思いますよ。
そんな事を、あの…今までず~っとやってきた
ホントはもう行使してるのに行使していないと言いつのる
それはもう、朝鮮戦争の時この番組でも以前言ったけど
朝鮮戦争の時だって日本の海上保安庁は…
後、これはあの海上自衛隊に吸収する部門ですけど
これは、機雷…機雷戦に参加しています。

で、亡くなった方もいます
中谷坂太郎さんという方が亡くなっています。
で、これで実際そう言う方がいらっしゃるのに、それをず~っと隠ぺいしてきたわけ
私達の戦後って、平和主義をとるにしても、そうでない立場をとるにしても嘘だらけじゃないですか。」





有本香さん
「でいよいよここに来て…まあ日本自身が、あの…非常にね、こう危機的な状況に陥るかもしれないという事態になっているわけだから
(飯田浩司氏「はい」)
本来はここで、憲法そのものを見直す…っていうところに行くのが普通ですよね。
何故ならば、憲法というのは大事なものだし…
その…もちろんその権力者もね、それから一般国民も含めて憲法みんなで守るという事は大事な事だけれど…

(飯田浩司氏「はい」)
そもそも憲法というのは国を守る為にあるものでなくちゃいけないわけですよね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
だけど憲法がある事によって国が…守れないという事になるんだったらば
その前提からして考えなおさなきゃいけない
というのが普通の考え方だと思いますし…」


※参考…今安保法制の国会での議論でも…
そして多くのテレビ報道でも一番ぬけているのはこの部分

2015年5月24日「そこまで言って委員会NP」

そこまで言って委員会NPB 030
宮家邦彦氏
「小池さんの話ちょっと聞かせて下さい
さっきの話はね、日本が、外に出て行ってきてって…戦争しなかったからよかった…
それはね、日本が戦争するかしないかの話です。

しかし戦争ってのはそうやって起こるわけじゃないんです必ずしも。
私、バクダットにもいたし、イラクにいたし、中東にいたから分かるけども
とんでもない奴が戦争を始める場合がある。
攻めてくるヤツが…人殺しする奴がいるんです

それを、どうやって防ぐかっていう事を考えなきゃいけない
その時には当然、抑止をしなきゃいけないんです。
ですから、憲法の9条があるから日本が平和だったんじゃありません。
私は正しい…同盟国を見つけて
そして最も安上がりな形で、潜在的な脅威を抑止したからこそ…平和が保たれた
。」



アイオワ b
戦争はこちらが望まなくとも相手の都合でも起こりうる

旧ソ連の満州・千島・樺太侵攻の悲劇

ソ連による日ソ中立条約を破棄しての侵攻

2010年11月15日放送「ビートたけしのTVタックル」

ソ連対日参戦 - Wikipedia
ソ連対日参戦

ソ連対日参戦(ソれんたいにちさんせん)とは、満州国において1945年8月9日未明に開始された、日本の関東軍と極東ソビエト連邦軍との間で行われた満州・北朝鮮における一連の作戦・戦闘と、日本の第五方面軍とソ連の極東ソビエト連邦軍との間で行われた南樺太・千島列島における一連の作戦・戦闘。

日本の防衛省防衛研究所戦史部ではこの一連の戦闘を「対ソ防衛戦」と呼んでいるが、ソ連では主戦場が満州であったこともあり、8月の嵐作戦、日ソ戦争または満洲の戦いと呼ばれることが多い[要出典]。ここでは日本の歴史教科書でも一般的に用いられている「ソ連対日参戦」を使用する。英語ではSoviet invasion of Manchuria、ロシア語ではМанчжурская стратегическая наступательная операцияと呼ばれている。



池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 03

池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 05 「九人の乙女の像」北海道稚内にある、樺太真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑
九人の乙女の像 - Wikipedia
九人の乙女の像(くにんのおとめのぞう)は、北海道稚内市の稚内公園内にある、1945年8月20日樺太真岡郡真岡町で起きた真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑である。



憲法はその国の国家権力を縛るものであって
日本国憲法は日本政府を縛る事はあっても
日本に侵略的意図を持つ他国を縛るものではない
そして戦争は先の大戦末期の旧ソ連の満州・千島樺太侵攻のように他国からもたらされる時がある
9条があれば守られる…平和だ…的な論は幻想に過ぎない




飯田浩司氏
「う…ん」

有本香さん
「それからもう一つその…この一連の議論の中で出てきたのはね
(飯田浩司氏「はい」)
自衛隊のリスクが増すという話があるじゃないですか?
(飯田浩司氏「ええ…」)
自衛隊のリスクを一番高める…やり方は何かと言ったら自衛隊員の手足を縛るって事ですよね。」

飯田浩司氏
「う…んん、まさに今やっている「あれはやっていいけど」「あれは駄目…」

自衛隊の現状…

自衛官に認められた武器使用規定
http://www.asagumo-news.com/techou-pc2014/bukishiyou/bukishiyou2013.html


※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

自衛官に認められた武器使用規定 (朝雲新聞社)



有本香さん
これは駄目よみたいな…ね
それを…その敵に教えてどうするみたいな話なんで
(飯田浩司氏「はい」)
ま本来であればそのよく言われるんですけど
世界中の軍隊がそうであるようにネガティブリスト

(飯田浩司氏「う…ん」)
やっちゃいけない事だけを最低限決めて、後はまあフリーハンドにするという事がまあ軍隊の常識なんだけど
まあ自衛隊は軍じゃないって、またここで不思議なね…」

2013-07.29 TACKLE 09

2013-07.29 TACKLE 08


飯田浩司氏
そこに戻ってくるわけですよね…
(有本香さん「ねえ、そうなんですよ」)
憲法9条第2項に戻ってくるわけですよ。

有本香さん
今まで散々そうやって解釈でもって…あの矛盾に満ちた事でもまあやってきたっていう歴史があるんだけど
ここに来てまたその合憲か違憲かって事で延々やるんですかねえ…っていう
(飯田浩司氏「う…ん」)
なんとなくやりきれない思いがしますね…。

飯田浩司氏
「は…い」








■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介


日本の集団的自衛権について反対しているのは主に中国・韓国だけ



こういう事はテレビでもちゃんと報道すべきなんだが…



時雨 s300
   時雨
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」


壮観です




更なるレベルUPと改装で!?




戦艦大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくや20150623
次回のエントリーもよろしくお願いします!

日韓国交正常化50年…「そこまで言って委員会NP」&「池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ」を見て…国家の遺伝レベルの反日国韓国に曖昧決着・忖度外交(相手国の心を推し量って配慮…)は無意味どころか後々反日で返される!?【ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



戦艦武藏 1944




昨日、2015年6月22日は日韓国交正常化約50周年らしいのだが…

2015年6月21日そこまで言って委員会NP 00

日韓基本条約
池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (58)
池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (65)
池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (73)
池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (80)
池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (81)
池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (82)
池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (83)

今の韓国に対して思う事は

日韓の戦後外交


さくや(呆れ)さくや 20140318 めんどくさい セリフ


ぶっちゃけ…
知れば知るほど

2015年6月21日そこまで言って委員会NP 00a
2015年6月21日そこまで言って委員会NP 00b
2015年6月21日そこまで言って委員会NP 00c

日韓友好など幻想に過ぎないと
思わざるを得ない。







【2015年6月21日放送「そこまで言って委員会NP」】

2015年6月21日そこまで言って委員会NP 02
朴一氏
「あの…一点だけね
あの…韓国で建国論争というのが一時あったんですよ、あの…十年ほど前ですかね。
韓国のその教科書をね…日本の方に是非紹介したいんですよ
韓国の教科書にどう書いてあるかというと
中学の教科書には…あの
我々が光復…光復って独立ですよね
…を迎える事が出来たのは、連合軍の勝利がもたらしてくれた結果でもあるが
この間わが民族が日帝に抵抗して粘り強く展開してきた独立運動の結実であるという事ができる…できると。

つまり独立運動を一生懸命やってきたから…その国が出来たんだという解釈をしてる
まああの…金大中大統領はそういう立場に当時立ってですね演説をしてるんですけどね。
つまりこれは…あの三・一独立運動が行われた1919年に…上海に大韓民国臨時政府ができたんですが
その流れを率いてる政権であるというふうに解釈する
…まあ歴史解釈で韓国が生まれてきましてね
ところが実際のこの1948年に出来た大韓民国政府は…
韓国が独立運動をしてきた結果としてもたらされた政府じゃない事に対して不満を持っている人も結構いましてね。

ただそのその時出来た李承晩(イ・スンマン)政権というのは本当に反日のかたまりの政権でしたから
ある意味でこの反日政策というのは容認されてた政権である事は間違いないと思います。」



この件については今年2015年6月6日放送の「池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ」で詳しく報じていたのでそちらを紹介します。
この番組の最後にはやらかしてくれていたけど
この部分に関しては珍しく韓国ネタなのにまともに報じていた)

【2015年6月6日放送「池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ」】
※:一部抜粋

※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (16)
池上彰氏
「…これです」

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (17)
池上彰氏
韓国を侵略した歴史について正しく反省していないから
つまりあの…植民地支配した事に対して日本がちゃんと反省していないんじゃないか
だから日本に好感が持てない…こうなるんですね。」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (18)
池上彰氏
「さあ韓国の人たち日本が嫌い…ていうのまあ見てきたんですけど
実は韓国の憲法前文、これ前文(まえぶん)と書くもの…前文ですね。
憲法前文にですね、その反日の原点ともいう部分が書かれてるんです」

 
一同
「え…」

池上彰氏
韓国の憲法ちょっと見てみましょう。
こちらです」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (19)
池上彰氏
『悠久の歴史と伝統に輝く我が大韓国民は
三・一運動により建立された大韓民国臨時政府の法統…』

ここから始まってるんですね。」
(ナレ)
「この憲法前文のポイントは、三・一運動
日本が韓国を統治していた時代の出来事なんです。」



池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (20)
池上彰氏
「こちら。
1910年の韓国併合条約によって、え…日本は35年間にわたってこの朝鮮半島を支配してきたわけですね」

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (21)
池上彰氏
「ところが1919年の3月1日朝鮮半島で日本の支配に対する反対独立運動が起きたんです
これを『三・一運動』というんですね。」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (22)
池上彰氏
「この『三・一運動』をきっかけに日本の植民地統治に抵抗するための組織が
え…中国の上海にできた
…ていうんですね。
それがこちら…」



池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (23)
池上彰氏
『大韓民国臨時政府』
日本の朝鮮半島統治にこう抵抗する臨時政府…」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (24)
池上彰氏
「で大韓民国はその臨時政府を正式に引き継いで建国した国

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (25)
池上彰氏
「でこの臨時政府ってのは、日本と戦うためにつくられた政府
それを受け継いでますよ
…ていうことは反日の伝統に根ざしてこの国ができたんですよ

(会場「え…」の声)
というふうに憲法にはこう書かれている…いうことなんですが」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (26)
「韓国の憲法の前文に書かれているのは」

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (27)
「日本と戦って建国した歴史
ところが…」

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (28)
池上彰氏
「そこで問題はですね大韓民国臨時政府…ていうのが
本当に臨時政府だったのかどうか…ということ。
これに関しては、多くの歴史学者が疑問を投げかけているんですね。」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (29)
池上彰氏
『大韓民国臨時政府』っていうのはあくまで自称
自分達で言っただけ…という部分があるということなんですね。」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (30)
中国の上海で設立された『大韓民国臨時政府』

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (31)
「その活動資金は、中国から提供されていました。」

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (32)
「しかし朝鮮半島からは遠く離れ統治する国民すら持たなかったため

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (33)
アメリカをはじめ連合国のどの国も
政府として認めていなかったのです。」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (34)
池上彰氏
「但し…その韓国にしてみればですね
韓国の国がどうしてできたのか…」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (35)
池上彰氏
「つまり自ら戦って国をつくったのではなくて

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (36)
池上彰氏
日本が戦争に負けて
朝鮮半島から引き揚げた後に
国がつくられたわけでしょ?」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (37)
池上彰氏
「ある種…棚からぼた餅式に国ができちゃった。
自ら戦って国をつくったっていう歴史がない
ところに引け目を感じているんではないか


一同
「あ…」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (39)
池上彰氏
「いやいや昔からのこの…
日本と戦ったという伝統に基づいて今の国ができているんだよ…という」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (40)
池上彰氏
ある種の建国神話基づいて憲法ができている

柴田理恵さん
「何かこう自分の国をつくるための…こうモチベーションていうか
何かそのために日本を…嫌いっていうのをまずこうドーンと置いたっていうことですか?」

池上彰氏
「はい、そういうことですね」

一同
「ええ…」

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (38)
池上彰氏
「こうだから…本当にこう、いわゆる 例えば
どっかの国と戦って…独立を果たした…ってことになればこうプライドもありますし誇ってるわけですよね。
わざわざどっかの国のことを悪く言う必要はないわけですよね。

それがこう無いもんですから
こう『反日』というところにこう…国の基準を置いている部分がある」


宮下純一氏
「非常にこう根深いところからもう反日感情ができているってことですよね」

高島彩さん
「国の根本ですからね憲法というとね…はい」

池上彰氏
「そうなんですね」



そしてさらに6月21日放送の「そこまで言って委員会NP」においても話題に出たこの臨時政府が作ったとされる光復軍についても

2015年6月21日そこまで言って委員会NP 03
(このシーンでは独立運動と言っていたけれど)

当ブログで過去にも取り上げたが、日本軍と戦争をしたという事実は無いはずなんだが…。
(以下は2013年のものだが…)

<以下参照>
【韓国】インパール作戦などで日本軍と激闘した大韓民国光復軍 建軍73周年記念行事開催 [09/16]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1379600708/

1 :犇@犇φ ★:2013/09/19(木) 23:25:08.38 ID:???
■光復軍創軍第73回記念式開催

国家報勲処は、韓国光復軍創設第73周年記念式と学術講演会を17日に孝昌洞の
白凡記念館で開催すると16日明らかにした。(訳注:白凡は金九の号)。韓国光復軍
同志会主催で開かれる記念式には、崔ワングン報勲処次長、光復会員、市民、学生
など400人余りが参加する。

行事は記念演説と祝辞、学生代表の光復軍創軍宣言文朗読、3・1女性同志会合唱
団の独立軍歌合唱、万歳三唱の順で行なわれる。

1940年9月17日に中国の重慶で大韓民国臨時政府の正規軍として創設された韓国
光復軍は、英国軍と連合して1944年3月のインパール戦闘をはじめとして、1945年7月
までティムプル、ティディムなどミャンマー各地で対日作戦を遂行した。


記念式に続いて、韓詩俊(ハン・シジュン)檀国大学教授による「独立軍と光復軍の歴史的
意義および韓国光復軍の現代的意義」をテーマにした学術講演会が開かれる。

▽ソース:毎日経済(韓国語)(2013-09-16 09:27)
http://vip.mk.co.kr/news/view/21/21/1930392.html

▽関連スレ:
【韓国】 8・15光復は人がくれたものではない。日帝と戦った独立運動の結果だ~ハン・シジュン檀国大歴史学科教授[08/15]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1376568426


<参照終わり>

一体どこで湧いて出たんだ?・・大韓民国光復軍
日本軍が朝鮮人部隊と交戦した記録なんて無いんだが?

インパール作戦 - Wikipedia 

インパール作戦(インパールさくせん、日本側作戦名:ウ号作戦(ウごうさくせん))とは、1944年(昭和19年)3月に日本陸軍により開始され7月初旬まで継続された、援蒋ルートの遮断を戦略目的としてインド北東部の都市インパール攻略を目指した作戦のことである。
補給線を軽視した杜撰(ずさん)な作戦により、多くの犠牲を出して歴史的敗北を喫し、無謀な作戦の代名詞として現代でもしばしば引用される。



上記2ちゃん引用の記事が正しければ、1940年9月17日に中国の重慶で大韓民国臨時政府の正規軍?
一体どこの国がこの大韓民国臨時政府なんて承認したんだ?というかしてたか?
上記の池上彰氏の番組での解説にもあるように…


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (32)
「しかし朝鮮半島からは遠く離れ統治する国民すら持たなかったため



一定数量(多数)の自国民(この場合難民等)のいない臨時政府がどうやって自国の正規軍を編成できるのか?
さらに、池上彰氏の番組の解説…


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (33)
アメリカをはじめ連合国のどの国も
政府として認めていなかったのです。」



当時、韓国臨時政府を政府として認めているは無く
韓国自体連合国(戦勝国)と認められたことも無い。


大韓民国臨時政府 - Wikipedia
 
大韓民国臨時政府(だいかんみんこくりんじせいふ)は、1919年に朝鮮の独立運動を進めていた活動家(李承晩、呂運亨、金九など)によって設立された臨時政府。
中華民国の上海で結成され、日中戦争勃発後は重慶に移ったが、枢軸国・連合国双方からいかなる地位としても認められず[1]、国際的承認は得られなかった[2]。



アンカー 2012.08.15 11 ラスク書簡 韓国は連合国側ではない 竹島は日本の領土 00

もう一度書くが…
韓国が連合国(戦勝国)であった事実は無い。


アンカー 2012.08.15 11 ラスク書簡 韓国は連合国側ではない 竹島は日本の領土

事実を捻じ曲げ戦勝国を自称し
あまつさえ戦後色々と日本に対し歴史認識、教科書問題、そして慰安婦問題とイチャモンつけてきた韓国
例え今、米国の横やりにより日本に対して歩み寄り?すり寄り?を見せて来ても
必ずどこかで反日で返してくる…
韓国の反日は最早国家レベルの遺伝子として存在している…そう言っても過言ではないと思う。
それは上記池上彰氏の解説する韓国の憲法を見れば明らか


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (18)
池上彰氏
「さあ韓国の人たち日本が嫌い…ていうのまあ見てきたんですけど
実は韓国の憲法前文、これ前文(まえぶん)と書くもの…前文ですね。
憲法前文にですね、その反日の原点ともいう部分が書かれてるんです」

 
一同
「え…」

池上彰氏
韓国の憲法ちょっと見てみましょう。
こちらです」


池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (19)
池上彰氏
『悠久の歴史と伝統に輝く我が大韓国民は
三・一運動により建立された大韓民国臨時政府の法統…』

ここから始まってるんですね。」
(ナレ)
「この憲法前文のポイントは、三・一運動
日本が韓国を統治していた時代の出来事なんです。」


-中略-

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (25)
池上彰氏
「でこの臨時政府ってのは、日本と戦うためにつくられた政府
それを受け継いでますよ
…ていうことは反日の伝統に根ざしてこの国ができたんですよ

(会場「え…」の声)
というふうに憲法にはこう書かれている…いうことなんですが」

-中略-

池上彰緊急スペシャル…韓国のナゾ 20150606 (38)
池上彰氏
「こうだから…本当にこう、いわゆる 例えば
どっかの国と戦って…独立を果たした…ってことになればこうプライドもありますし誇ってるわけですよね。
わざわざどっかの国のことを悪く言う必要はないわけですよね。

それがこう無いもんですから
こう『反日』というところにこう…国の基準を置いている部分がある」



20140622 たかじん 082
韓国が言う友好とは
日本が一方的に韓国の言いなりになる事…でしかない。


<参考>

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書) 

韓国人による恥韓論 (扶桑社新書)
(2014/05/01)
シンシアリー

商品詳細を見る
商品の説明


内容紹介

この国を支配している絶対的な力
名を「反日教」という
――これが、私の暮らしている国です

1日10万PVを超える「シンシアリーのブログ」著者は、
なぜ、社会的生命を賭してまで、自国の正体を暴露するのか

凄まじいまでの修羅の妄執 韓国人は、もう「反日」がなければ生きられない!

【目次】
はじめに ―― 韓国人である私が「反日」にならず、ありのままの韓国を告げる理由

序章 韓国を絶対的に支配する「反日教」

■第一章 韓国を狂わせた「反日」の起源
第一節 崩れ去った「忠孝思想」
第二節「告訴・告発」乱発の国民性
第三節 韓国はもともと「反日」から生まれた国

■第二章 善悪を失った韓国の愚かな「基準」
第一節 哀れな韓国が抱き続ける日本へのコンプレックス
第二節 気に入らないものは何でも「右翼」
第三節「日本のせいで台無しになった」文化財の真実

■第三章 韓国がひた隠す自国の性奴隷
第一節 韓国が主張する「日本軍慰安婦問題」の矛盾点
第二節 抹殺されつづける自国の売春婦問題
第三節 慰安婦問題の本質は女性人権でもなんでもない

■第四章 だから「反日」は急激に悪化していく
第一節 韓国人の異常な「序列意識」
第二節「上下葛藤」=「世代間葛藤」
第三節「チェミョン(体面)」という虚像のプライド

■第五章 荒唐無稽な選択・新「李承晩ライン」
第一節 アメリカでも死力を尽くす「反日工作」
第二節 竹島領有権問題の始まり
第三節「連韓制日」という中国の策略

■第六章 見苦しい国・韓国の最大の弱点
第一節「距離を置く」外交のすすめ
第二節「日本国民は韓国が好き」という韓国の主張
第三節『朝鮮及台湾ノ現況1』朝鮮人志願兵の真実

■終章 韓国人である私が知ってほしいこと


内容(「BOOK」データベースより)

凄まじいまでの修羅の妄執、韓国人は、もう「反日」がなければ生きられない!1日10万PVを超える「シンシアリーのブログ」著者は、なぜ、社会的生命を賭してまで、自国の正体を暴露するのか。


著者について

シンシアリー(SincereLEE)
1970年代、韓国生まれ、韓国育ちの生粋の韓国人。
歯科医院をやっている。
母から日韓併合時代に学んだ日本語を教えられ、子どものころから日本の雑誌やアニメで日本語を読んだり聞いたりしてきた。また、日本の地上波放送のテレビを録画したビデオなどから日本の姿を知り、その雑誌や書籍からも、韓国で敵視している日本はどこにも存在しないことを知る。
アメリカの行政学者アレイン・アイランドが1926年に発表した「The New Korea」に書かれた、韓国が声高に叫ぶ「人類史上最悪の植民地支配」とはおよそかけ離れた事実を世に知らしめるために始めた、韓国の反日思想への皮肉を綴った日記「シンシアリーのブログ」は1日10万PVを超え、日本人に愛読されている。
富士山、東京、横浜など、度々の日本旅行を何よりも楽しみにしている。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

シンシアリー
1970年代、韓国生まれ、韓国育ちの生粋の韓国人。歯科医院をやっている。韓国の反日思想への皮肉を綴った日記「シンシアリーのブログ」は1日10万PVを超え、日本人に愛読されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)




今回、日韓国交正常化50周年という事で韓国の外相が会談しているが
ぶっちゃけそれは米国からの横やりがあったからだろう

2015年6月21日そこまで言って委員会NP 01

だが、ここで曖昧な決着はすべきではないと思う。
今はよくとも韓国はいずれ反日で返してくる

事実と違う事は違うと譲歩することなく正論を通すべき…
もう河野談話、村山談話の轍を踏むべきではない。

無暗にすり寄らず
忖度外交(相手国の心を推し量って配慮すれば、国家関係が好転すると考える外交)をせず
距離を置いた外交

20140622 たかじん 086

これが本来のあるべき日韓外交ではないだろうか?





航空母艦 加賀

今回、6月21日放送の「そこまで言って委員会NP」も一部紹介しているのですが


6月21日そこまで言って委員会2の①『韓国はなぜ反日なのか?』
6月21日そこまで言って委員会2の①『韓国はなぜ反日なのか?』
http://www.dailymotion.com/video/x2ussau_%EF%BC%96%E6%9C%88%EF%BC%92%・・


6月21日そこまで言って委員会2の②『韓国はなぜ反日なのか?』
6月21日そこまで言って委員会2の②『韓国はなぜ反日なのか?』
http://www.dailymotion.com/video/x2usw4b_%EF%BC%96%E6%9C%88%EF%BC%92%EF%BC%91%・・


そこまで言って委員会NP
2015年6月21日(日) 13時30分~15時00分

シリーズ戦後70年(1)韓国“反日"のナゾを徹底検証▽国交正常化から50年!日韓関係をこじらせた“元凶"は?▽嫌韓VS反日・・・論戦にピリオドは打てるのか?.

出演者

司会
辛坊治郎 渡辺真理 志方俊之 桂ざこば 加藤清隆 長谷川幸洋 宮家邦彦 池田信夫 西岡力 竹田恒泰
ゲスト
ホン・ヒョン(元駐在日韓国大使館公使) 朴一(大阪市立大学大学院教授) 金慶珠(東海大学准教授)

番組内容

シリーズ戦後70年企画第1弾 「韓国“反日"のナゾを徹底検証」 ▽第1章「日韓併合」 ▽第2章「太平洋戦争と建国」 ▽第3章「朝鮮戦争と日韓国交正常化」 ▽第4章「現在の反日政策」 国交正常化から50年!冷え切った日韓関係をどうする?日韓辛口論客が激論バトル!!






この番組にも色々とツッコミ入れたい部分もあるのだが…

何故ここまで報道しているのに
2015年6月21日そこまで言って委員会NP 07
2015年6月21日そこまで言って委員会NP 08
2015年6月21日そこまで言って委員会NP 09
韓国による日本人漁民虐殺の人数を報じないのか?

この番組の中で明らかに見ていた日本人の反感を買ったのがこのシーン
日本からのお金はベトナム参戦で米国からもらった金より少ないと言うが
それでも韓国の国家予算の何倍だと思っているのか?
2015年6月21日そこまで言って委員会NP 10
そもそも韓国はベトナムで何やった?
ライダイハン…罪の無い住民虐殺
韓国軍慰安婦等…

日本に謝罪謝罪というが
ベトナムに対して韓国は謝罪したのか?

2002年日韓共催のワールドカップについての画像…
2015年6月21日そこまで言って委員会NP 11
ソウルワールドカップ競技場

2015年6月21日そこまで言って委員会NP 11b
あきらかに通常の日の丸とデザインがおかしい韓国のソウルでの開会式での日の丸




(動画①約43分50秒頃~)

2015年6月21日そこまで言って委員会NP 04

2015年6月21日そこまで言って委員会NP 05
辛坊治郎氏
「…竹田さんのさっきの質問に関していうと、一つの答えがあるのは…
実はあの…うちの親父はどちらかというと
あの韓国・中国の人っていうと、あまり好意を持っていないと
…いうのがあるわけですよ。

なんで好意を持っていないかというと
戦争で日本が負けた瞬間に、え…韓国・中国のみなさんは戦勝国…の国民になって
「俺が戦勝国の人間だ…」って言って
敗戦国の日本人がある意味虐められるというかですね
虐められるというかまあ…そういう事が戦後あった

(金慶珠「中国でも同じでしたよ」)
いわゆる石原慎太郎氏がよく「第三国人」ていう言い方をするのは
そういうベースがある
…あってっていうところがある。」


(※感想:辛抱氏は韓国・中国人…と言っている…聞かされているらしいけれど
これ韓国・北朝鮮の間違いではなかろうか?
この後の西岡氏の「GHQが戦勝国として認めなかった…」発言を聞くとそう感じる。)




この話…ぶっちゃけテレビでは取り上げられることは少ないが
ネットでは知る人は知っているいわゆる朝鮮進駐軍の存在を裏付ける証言じゃなかろうか?


【朝鮮進駐軍】~あの団体の正体
【朝鮮進駐軍】~あの団体の正体
http://youtu.be/bAjM7fw1Ais

【2010年7月25日NHKスペシャル プロジェクトJAPAN シリーズ日本と朝鮮半島 第4回】

RIMG1084.jpg

RIMG1085.jpg
RIMG1087.jpg
「終戦を契機として 戦勝意識 治外法権的錯覚を持って
従来の被圧迫感に対する反動なるがごとく」


RIMG1088.jpg
各種の不法行為にい出足る。」




※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

<参考過去記事>

NHKスペシャルの止まらない在日韓国・朝鮮人擁護の在日史観、反日史観のみの反日放送
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-599.html


阪神教育闘争

阪神教育事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E7%A5%9E%E6%95%99%E8%82%B2%E4%BA%8B%E4%BB%B6

阪神教育事件(はんしんきょういくじけん)は、昭和23年(1948年)4月14日から同年4月26日にかけて大阪府と兵庫県で発生した在日朝鮮人と日本共産党による民族教育闘争、騒乱事件。阪神教育闘争とも呼ばれる。GHQは、戦後唯一の非常事態宣言を布告した。



詳しい内容は上記に譲るとして、どうも日本共産党が深く関わり、尚かつ天皇制廃止など訴える日本の、日本人にとり大切な天皇陛下に関わる危険な思想のもと動いていたようで。
またその手段はデモと言うよりは暴動と言った方が正しいと思えるぐらいムチャクチャしています。
つまりGHQや武装警察が出てきて鎮圧するにはちゃんと理由があったし、不幸にして犠牲者が出てしまったが、それは仕方がない、自業自得としか言いようがない。
在日が好き勝手やった歴史、朝鮮進駐軍などの横暴はここまで一切スルーというまさに在日史観で続きます。

-中略-

2010/07/25 21:00~21:55 の放送内容 NHK総合
NHKスペシャル プロジェクトJAPAN シリーズ日本と朝鮮半島 第4回
RIMG1084.jpg
「日本政府は朝鮮人の植民地支配への反発を恐れ警戒していました。
治安を担当していた司法省刑事局の部外秘資料です」

RIMG1085.jpg

RIMG1087.jpg

「終戦を契機として 戦勝意識 治外法権的錯覚を持って
従来の被圧迫感に対する反動なるがごとく」


RIMG1088.jpg
各種の不法行為にい出足る。」

<-中略->


RIMG1091.jpg

RIMG1092.jpg
また、アイケルバーカー曰く「危険なコリアンは56万人」・・・
56万人と言うことは殆どの在日が危険だったと言うこと・・・
GHQも危険だと認識していた証左 です。


RIMG1093.jpg

RIMG1094.jpg
そもそも暴動する、破壊活動をするコリアンが悪いのでは? そもそもそれがなければこんな問題は起こらない。
それを無視して朝鮮人の被害者だけ取り上げて暴徒鎮圧(結果一人射殺とはいえ)を非難するのはおかしいと思う。

RIMG1096.jpg
RIMG1097.jpg

RIMG1098.jpg

RIMG1099.jpg
「在日を朝鮮半島へ返す」今の民主党や公明・共産・社民党などよりGHQの方が在日対する認識が正しいと思うのは自分だけでは無いはず。吉田茂首相(当時)も「在日の本国送還」もそう、この時完全実施されていれば今の様な事には・・・。それにしてもNHK酷い放送だ・・


RIMG1100.jpg

-後略-




過去の生活保護受給を求め争乱

長田区役所襲撃事件
1950年、長田区役所襲撃事件(主に在日朝鮮人を中心とした外国人による生活保護費受給を求める騒乱事件)

1951年、下里村役場集団恐喝事件(主に在日朝鮮人を中心とした外国人による生活保護費受給を求める騒乱事件)

1952年、万来町事件(主に在日朝鮮人を中心とした外国人による生活保護費の増額を求める騒乱事件)



特別永住者 - Wikipedia 

特別永住者(とくべつえいじゅうしゃ)とは、平成3年(1991年)11月1日に施行された日本の法律「日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法」により定められた在留の資格のこと、または当該資格を有する者をいう。あくまで認定された資格であり、永住権との呼称は完全な錯誤である。

米国戦艦ミズーリ艦上での日本の降伏文書調印日(昭和20年(1945年)9月2日)以前から引き続き日本内地に居住している平和条約国籍離脱者(朝鮮人及び台湾人)とその子孫を対象としているが、実際には朝鮮、韓国系の特別永住者には戦後の密航者も多く含まれる特別永住者の実際参照)。
特別永住者 - Wikipedia 特別永住者の実際



● 吉田書簡
吉田書簡 2
http://farm9.staticflickr.com/8311/8013385205_15e1add6ce_k.jpg

もうちょっとこの辺深く掘り下げる放送すれば
昨今、左派系、親韓派のいういわゆる「ヘイトスピーチ」問題の本質…
何故このような騒動が起こるのか、何故在日に対する反発があるのかも含めて

勝谷氏がラジオで在日免除利権と外国人参政権を語る
勝谷氏がラジオで在日免除利権と外国人参政権を語る
http://youtu.be/YLt2QOG87NY



日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権を与えろ」
日の丸にウンコのデザインをする在日韓国人 「オレ達に選挙権を与えろ」
http://youtu.be/300pTUQbmYM



<以下参照>
急増する外国人生活保護 不正受給も…抜本的に制度見直すべき
2013.05.20 ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20130520/plt1305201152001-n1.htm

平成23年 国籍別の生活保護受給世帯数
平成23年 国籍別の生活保護受給世帯数

 東京・歌舞伎町で韓国人クラブを経営し、少なくとも1億2700万円もの売り上げがありながら、無収入を装い生活保護約138万円を受給していた韓国籍許愛栄(ホ・エヨン)容疑者(54)=東京都新宿区戸山=が、警視庁に詐欺容疑で逮捕された。民主党政権時代から生活保護を受給する外国人は急増しており、4万3000世帯10+ 件を超えている。

 逮捕容疑は昨年7月、新宿区の福祉事務所に「C型肝炎で働けない」と虚偽申告を行い、同年8月から今年4月までに生活保護費計約138万円をだまし取ったもの。

 許容疑者は2005年3月から生活保護費を受給し、今年4月までに総額約1390万円を受給している。だが、08年9月からクラブを経営しており、計840万円もの生活保護をだまし取った疑いがある。

 最近、生活保護を受ける外国人は急増している。厚労省の最新調査(11年)では4万3479世帯。10年前からほぼ倍増し、ここ数年の伸びは年に5000世帯のハイペースだ。

 同省の「世帯主が日本国籍を有さない生活保護受給世帯に属する人員数及び受給者数全体に占める割合」という資料では、08年度までは3・2%台だったが、09年度に3・46%に増え、10年度は3・53%、11年度は3・52%。09年は民主党政権が誕生した年である。

 国籍別では韓国・朝鮮人が最多。伸び率が急速なのは、フィリピン、中国、ブラジル人…。

 外国人の生活保護は本来、母国がやるべき仕事。韓国では日本人は生活保護は受けられない。国や地方の財政が厳しいなか、制度を抜本的に見直すべきだろう。


<参照終わり>

明らかに他の外国人に比べて優遇されている特別永住者


掘り下げられるのだが…



■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介


韓国に対しては曖昧に譲歩すると後で必ず○○が書いてないだの反省が足りないだのと言って反日のネタにしてくる
それは慰安婦問題…河野談話、アジア女性基金の時で懲りているはずなんだが


中国に持ち上げられてもね…


さて、こういう場合テレビメディアはどう報じるのか?
また報道しない自由を駆使するのだろうか?



さくらSD
   さくら
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」


利根一号!?


艦首識別!?


絵を描くのは大変!?







戦艦大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくや20150623
次回のエントリーもよろしくお願いします!

「戦争いや」女性たち結集 安保法制に抗議、各地で声(朝日新聞)…嫌(イヤ)で現実を見ない左派・護憲派達…集団的自衛権を否定し9条守って喜ぶのは中共だけ。【他…ツイッター】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



こんごう




まんまこれじゃないか…

2015年6月7日放送「そこまで言って委員会NP」
そこまで言って委員会NP 20150607 019
長谷川幸洋氏
僕らはね、嫌(イヤ)だとか好きじゃないの。
現実がこうなっているって事をまず見るって事なの。

(宮崎哲弥氏「そういう事」)
(末延吉正氏「そう」)
あなた達は嫌(イヤ)だっていうわけ。
これが…僕はやっぱり左の方達の…根本的な間違いだと思う。」




<以下参照>
「戦争いや」女性たち結集 安保法制に抗議、各地で声
2015年6月21日00時23分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH6L4TYVH6LPTIL013.html?iref=comtop_6_02

【動画】安保法制に反対で女性が結集=日吉健吾、遠藤真梨撮
【動画】安保法制に反対で女性が結集=日吉健吾、遠藤真梨撮

 戦争を知る世代、子を持つ母親……。集団的自衛権を使える新たな安全保障法制をめぐり、女性たちが20日、各地で声を上げた。子どもたちが戦地に行くことになるの? 男性目線で議論が進んでいない? 不安や懸念、疑問が残ったままの現状を訴え、国会に届けようとの思いがある。

特集:安保法制

 「誰ひとり、戦争に行かせません」「よその国の戦争に加わりません」。午後2時すぎ、手をつないだ女性たちが国会周辺を取り囲んだ。その数は主催者発表で約1万5千人。赤色の服やスカーフを身につけて、「怒り」を表した。

 杖をついて参加した矢田京子さん(76)=東京都府中市=は戦争で父を亡くしたといい、「戦争に参加するようになっても誰も幸せにならない」。6歳と4歳の娘を連れた竹川由梨乃さん(32)=横浜市=はデモでの抗議は初めて。「テレビの前で文句を言っていても、何も変わらないと思った」と話していた。

 国会正門前では、学習院大教授(憲法学)の青井未帆(みほ)さんが「政権は憲法で政治を縛るという立憲主義を無に帰そうとしています」と訴え、音楽評論家の湯川れい子さん(79)は「いかなる理由であろうと、正しい戦争はあり得ません」と語った。

 東京での動きがフェイスブックに載ると、各地に広がった。大阪市の繁華街にある公園には、赤いTシャツやワンピースを着た約200人が集った。呼びかけ人で、前大阪弁護士会長の石田法子さん(66)の「憲法をないがしろにする今回の安保法制案を許せません。おかしいという声を広げよう」というメッセージが読み上げられた後、御堂筋を練り歩いた。

 「法案に反対する人がこれだけいるんだ、と示したかった」と話したのは、デモの参加が初めてという会社員の沢岻(さわし)智子さん(34)=大阪市。中国の海洋進出を警戒する現政権が新たな安保政策を急ぐ状況も理解できるが、「軍事力に頼らず、日本が率先して友好関係をつくるべきではないでしょうか」と考える。

 大阪であった抗議行動の呼びかけ人には、スペイン人シスターのマリア・コラレスさん(78)も名を連ねた。

 日本での生活が56年になるコラレスさんは取材に対し、新たな安全保障法制の関連法案について「たくさんの憲法学者や国民が『憲法違反』と声をあげているのに、政権がまったく聞こうとしないという事態は異常だと思う」と話す。そして、力を込めた。「憲法9条は日本だけのものじゃない。世界の、人類の宝だと思う」

 札幌市中央区の大通公園ではこの動きとは別に、安保法案に反対する「戦争をさせない北海道大集会」があり、約5500人(主催者発表)の男女が参加した。北海道出身の作家、雨宮処凛(かりん)さんは「安倍政権は、命を軽んじる政治をしている」と主張。参加した女性公務員(36)は「弱者が犠牲になる戦争に結びつく法案には、絶対反対」と語った。

 名古屋・栄で午後1時から始まった「安倍政権いかんがね 怒れる女子デモ」には約150人が参加。真っ赤なショルダーバッグを携えた愛知県瀬戸市の造園業、木下輝子さん(39)には、小学生の息子と娘がいる。「自衛隊が戦場に行くようになるかもしれない。隊員のお母さんの気持ちになると、行動したくなった」

 名古屋市東区の主婦、草地妙子さん(36)も小学生と中学生の2人の子を持つ。「今の時代を戦前のようにしたくない。子どもから、あの時、親として何をしていたのかと言われたくない」とデモに加わった。

 高校教員だった愛知県春日井市の安達葉子さん(68)は「教え子を戦場に送りたくない。男性は社会のしがらみで行動しにくい。女性だからこそ声を上げたい」。デモを呼びかけた一人、山本みはぎさんは「安倍さんの政治は命を大事にしない。それが根底にあるから間違う」と話した。

 長崎市の中心部では「女の平和」長崎集会があり、女性100人以上が参加。「私たちは人を殺し合うのは許しません」「レッドカード、安倍総理」などと声を上げた。

 ただ、立ち止まる人は多くない。呼びかけ人の一人、安達和美さん(53)はマイクを握り、こう訴えた。「戦争が起きるわけがないと思っている人が圧倒的かもしれない。しかし、(戦争が起きた後に)あのとき反対をしていればと苦しみ、命が奪われるのは私たち国民です」。さらに、70年前には与えられていなかった女性の選挙権が今はあると語り、「自分自身で未来の子どもたちのことを考え、声を大きく出してほしい」と呼びかけた。

■集まり、京都や富山でも

 一つ一つのモヤモヤに立ち止まり、言葉にしようよ――。こうした思いで、新たな安保法制と向き合う女性たちもいる。インターネットのツイッターやフェイスブックなどを通じて集まる「怒りたい女子会」だ。

 先月31日の日曜。京都市に約30人が集まった。「YES PEACE(平和がいい)」と書いたボードを持って街を歩いたり、「政治は男のものじゃない」と声を上げたり。その中に大学時代は途上国支援に関心があったという女性会社員(29)がいた。

 「女性の声が政治にもっと反映されていたら、こんなに急ピッチで事は進まなかったかも……」。集団的自衛権を使えるとした新たな安保法制の関連法案に対し、後悔の念に似た気持ちがあるという。「これまで70年間、戦争で殺すことも殺されることもなかったことが日本の誇り。それが壊されるかもしれない危機感を覚えます」

 同じ日、富山市では別の市民団体などが呼びかけた集まりに約200人の女性が足を運んだ。安保法制に加えて、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の辺野古移設にも抗議。こうした集会に初めて参加したという会社員の永島ひろみさん(43)は長男(5)と長女(1)を見つめ、「漠然とした不安があるんです」と話していた。

■女性週刊誌も特集

 芸能人や皇室の話題を多く扱う女性週刊誌も、安保法制を取り上げる。

 「あなたの子供が“アメリカの戦争”に命を捨てる!」。こうしたタイトルの特集を3ページにわたって載せたのは、「女性自身」(光文社)の6月2日号だ。

 現政権が成立をめざす安保法案について「強引な手法で日本の進路を決めるのは、あまりに国民無視、国会軽視」「米国のために日本が戦争するという内容。これは明らかに憲法違反」とする識者の指摘を掲載。小見出しで「母が声を上げれば 日本は救える!」とうたい、「戦後70年。私たちは今、重大な岐路に立っている」と結んでいる。

 特集を組んだ理由について、編集長の田辺浩司さんは「『女性自身』の読者は子育て世代の女性が多く、子どもの未来に関わるテーマに敏感です」と説明。そのうえで「女性たちが『子どもを守りたい』という視点で安保法制の行方を見ているのは、取材現場からも伝わってきます」と話す。

 別の女性誌も、編集会議で安保法制をどう扱うか議論しているという。ある編集者は「難しい問題だが、子どもたちの将来にも関わる身近なこととして、今後取り上げていかなければならない」と話した。

 今だからこそ憲法について考え、知ろうというメッセージを発するなどしたファッション雑誌も。インターネット上で話題になり、関心を集めている。


<参照終わり>

ハッキリ言う…
彼ら護憲派、自称平和主義者が一体日本の安全保障と平和の為に今まで何をしていくれたのか?
日本の安全保障と防衛の為にいかなる努力をしてくれたのか?
何の寄与もしていないどころか
時と場合によっては日本の防衛・安全保障の整備の邪魔しかしていないんじゃないのか?
「平和憲法を守れ」「戦争はイヤ」と声高に叫び現実も見ずに綺麗事を並べているだけじゃないのか?
日本以外のどこかの国にとって都合のいいように踊らされているだけじゃないのか?





この憲法9条の解釈にはいろいろあるけれど

「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない
国の交戦権はこれを認めない。」


この部分だけを似非平和主義者や日本を狙う他国が都合よく解釈すると


無抵抗・平和主義
(日本だけが武器を…軍隊を持たなければ平和)
になるのである。


そして中国の毛沢東語録を見て見よう

たかじんNoマネー 20130216 (1)
たかじんNoマネー 20130216 (2)

たかじんNoマネー 20130216 (3)
毛沢東語録
「無抵抗は
我々には命取りになる

我々の目標は
敵に抵抗させないことだ



ここで日本国憲法9条をもう一度見て見よう。

2014-02.26 青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ 「なぜ中国・韓国は反日なのか」… 23 日本国憲法第9条

そして護憲論者のバイブル?的絵本、【戦争のつくり方】の最後の一説を見て見よう。

わたしたちは、未来をつくりだすことができます。

戦争をしない方法を、えらびとることも。

page31 



勘のいい人ならピーンと来るだろう
まさに毛沢東語録でいう


<参考動画>
2013-02.16 【速報版】 NOマネー
2013-02.16 【速報版】 NOマネー
http://www.dailymotion.com/video/xxjmyv_2013-02-16-yyy-noyyy_news
「我々の目標は敵に抵抗させないことだ



これに等しい事をこの9条は理想に掲げて(日本に足かせをして)いないだろうか?
護憲派のバイブル【戦争のつくりかた】の内容(護憲)はそれこそ毛沢東語録の「敵(日本)に抵抗させないこと」になっていないだろうか?





「平和」という言葉に酔いしれて軍事忌避し
自衛隊を縛る憲法を守れと言いながら現実の脅威を見ない
そして彼らはイザ脅威が迫るとこういうのだろう…

「助けてくれと…」






ピースボート、自衛隊に泣きつく
ピースボート、自衛隊に泣きつく
https://youtu.be/HMAiigiqxVo

ピースボート自衛隊に泣きつく 国民の反応
ピースボート自衛隊に泣きつく 国民の反応
https://youtu.be/QtVUhaoJlGA

それでも彼らを守るのが自衛隊の任務だが
彼らは果たしてその時にちゃんと反省するのだろうか?
少なくとも上記の自称平和主義者達が心根を入れ替えたようには自分には思えないのだが…

もう一度繰り返しになるけれど護憲派・自称平和主義者達は現実を見ているのだろうか?
戦争法案というレッテル貼理に終始し、いたずらに国民を扇動しているだけではないのか?

【安保】「戦争したくない」「誰も殺したくない」国会前で若者たちが猛抗議★2

11 :名無しさん@1周年:2015/06/20(土) 11:18:20.97 ID:TzGwsLvH0.net[1/4]

「戦争法案」などという単語を創作し、「人を殺したくない」と若者をおどらせる野党のイメージ戦略はみごと

単純に戦争と言えば、かつての太平洋戦争で見られた砲弾の打ち合いによる殺し合いのような状況がイメージされる
誰だってそのような殺し合いは避けたいと思うだろう
しかし、実は安保関連法案で想定しているものはこのような意味の「戦争」とは全く違う

中国が海軍力で圧倒的に劣るフィリピンやベトナムの島を力で奪い取ったのは誰も否定できない事実
防衛力の不均衡はこのような悲劇を招く
異様なほど急速に軍事費を膨張させつつある中国は東シナ海でも日本に対する挑発行為を頻繁に繰り返している
そこで考え出された日本の安全保障は、日米の協力で備えを充実させ地域を押さえ込んで
中国がやったような好き勝手な暴力行為はさせない、フィリピンやベトナムと同じ失敗は繰り返さないという押さえ込み戦略だ

これを「戦争法案」と呼んで反対するのは「戦争」という言葉が持つ「砲弾飛び交う戦場での殺し合い」という
イメージや印象をを利用したレッテル貼り、プロパガンダとすら言える勝手な主張だ


12 :名無しさん@1周年:2015/06/20(土) 11:18:26.39 ID:xKsyNEEO0.net[1/14]

若い人たちは大人の方便というものが理解できないんだよ
これは仕方のないことだけれども

今回の法案が成立しても、戦争が起こるわけでもないし若者の血が流れるわけでもない。
いざというときには出られるよ、今までとは違うよ、と周囲のならず者国家にプレッシャーを与える事が
今回の法案の真の目的。

こんなデモは敵を利するだけなんだよね・・・実は。

学生さんは安心して勉学に励んでいれば、いいんだよ。




この記事の冒頭に以下の言葉がある

「誰ひとり、戦争に行かせません」「よその国の戦争に加わりません」

2015-02.22 そこまで言って委員会

たかじん 20150222 13
長谷川幸洋氏
「そういうのをね、僕もう一言でこの頃言ってんだけどねえ…講演なんかで
『ひきこもり平和論』って言うんですよ。
“私だけが平和ならいい”
ひきこもり平和論
(田嶋陽子「…でしょ、武器を使って」)
日本は、ひきこもりはもう生きられないの。
(田嶋陽子「そんなことない」)
何故なら日本自身がもうグローバルな存在だから
且つ、グローバルな存在として日本は通商その他で利益を受けているわけ。
ところが世界の困難からは目を閉じて、自分達がひきこもってるっていうのは
一言で言えば
卑怯な国なの

(田嶋陽子「そんなことないですよ。})
私は卑怯な国であってはならないと思う。」



 我々の共同体(コミュニティ)は、高度に分業化された社会で成り立っている。私たちは原初の時代ならば、自分で始末しなければならない災難を、分業の名の下に他人任せにしているのである。自分に力がないから、日頃からその技量と力を蓄えている人達に、代わって引き受けて貰っている。そうすることで安全な空間を作って日々の安寧を得ているのだ。
ならば無関係ではいられない。誰かが危険に身をさらすことによって得られている安全の恩恵に浴している限り、直接手を下してなくても、間違いなくその手は誰かが流した血によって穢れている。汚れていないと思うことの方がちゃんちゃら可笑しい。それは毎日、肉や魚を食べている癖に、動物を殺したことなどないと言い張るに等しいのだ。この事実に目を背けて、自分の手は穢れていない、良いヒトでいられると信じてしまう卑怯さこそが、様々な間違いを引き起こすことになるのだ。

(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり -4総撃編- P344より)







<以下参照>
【ニッポンの新常識】安保法制審議の引き延ばし図る政治家よ、中国に恩を売りたいのか
ZAKZAK 2015.06.13(1/2ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150613/dms1506131000003-n1.htm

 安全保障関連法案の国会審議の経過を見ていると、情けなくなる。日本の国防に必要不可欠な法案審議のはずが、本旨から外れた議論ばかりが目につくからだ。

衆院平和安全法制特別委員会で答弁する安倍首相
衆院平和安全法制特別委員会で答弁する安倍首相

 私は安倍晋三首相の政治手腕を高く評価しているが、安保法案の審議には不満を感じている。憲法第9条の解釈を変更し、集団的自衛権行使に必要な法整備に踏み切った最大の理由は、中華人民共和国(PRC)の日本への脅威が切迫しているからである。上手に明言しないから、野党は「論点ずらし」を繰り返す。

 沖縄県・尖閣諸島の問題だけでなく、米軍基地反対運動や、琉球独立運動のバックには中国共産党がいる。沖縄の活動に参加する中国人までいる。東京都・小笠原諸島沖に押し寄せた赤サンゴ密漁船も、PRCが燃料代や報酬を支払うことで動員した可能性が高い。

 改憲したうえで安保法制を整備すべきという議論は正論だが、悠長なことは言っていられない。法整備の引き延ばしを図る政治家は、PRCに恩や媚びを売りたいのか。

 200人以上の憲法学者が「安保法制は違憲」という趣旨に賛同した。安倍政権批判に熱心なマスコミは大喜びである。

 しかし、憲法学者に安保法案への見解を求めること自体が無意味だ。専門外だからである。


 私は米国の法科大学院で憲法について学んだが、同じ憲法の学習でも、米国と日本とでは勉強内容が全く違う。

 日本の憲法学習は、憲法の条文と解釈を学ぶ。条文が正しいことを前提に、主な条文を丸暗記し、言葉の定義を丸暗記し、判例と有力説の対立点を理解する。司法試験では暗記内容を正確に書き出すことが求められ、憲法条文への批判はタブーである


(2/2ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150613/dms1506131000003-n2.htm

 他方、米国では「憲法とはどうあるべきか」を学ぶ。憲法観を身に付けることが重要で、52個ある憲法(連邦1、各州50、英国由来の不文法1)の条文解釈は後回しだ

 そもそも、憲法条文の制定目的とは何か。公権力は時として暴走し、国民の利益が犠牲になる。この暴走を防止するために憲法典が制定される。だから本来、憲法の条文は、国民を守る目的で定められるべきだ。

 日本国憲法の大半はその目的にかなっているが、第9条は違う。

 武力と交戦権を奪うことで日本人は危険にさらされ当初は米国人が守られた。そして今は、中国人と南北朝鮮人が第9条に守られている。時代の変化に関係なく、日本の憲法学者は条文基準の判断しかしないから、「安保関連法案は違憲」と言うしかない。国会に見解を求められた憲法学者は迷惑だったと思う。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。80年、法学博士号・経営学修士号を取得し、国際法律事務所に就職。83年、テレビ番組「世界まるごとHOWマッチ」にレギュラー出演し、人気タレントに。現在は講演活動や企業経営を行う。自著・共著に『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究所)、『素晴らしい国・日本に告ぐ』(青林堂)など。


<参照終わり>



最後に…
何度か紹介していますが、この安全保障の問題については過去に紹介したザ・ボイスにおける有本香さんの解説が一番本質をついているような気がするので
改めて以下に参照します。
「泥棒が来てから縄を綯ったってしょうがない」
安全保障環境の整備は待ったなし

2015年6月10日(水) ザ・ボイス そこまで言うか 有本香 スペシャルウィーク:徹底分析!安倍政権の通信簿
2015年6月10日(水) ザ・ボイス そこまで言うか 有本香 スペシャルウィーク:徹底分析!安倍政権の通信簿
https://youtu.be/Sw7rE3gA7H8



※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

飯田浩司氏
政府、集団的自衛権は合憲のとの見解示す。
昨日政府は武力行使の新三要件の元で集団的自衛権の限定行使を認めた安全保障関連法案について
集団的自衛権行使は合憲だとする見解を野党側に示しました。
これを受けて横畠裕介内閣法制局長官も、今日の衆議院平和安全法制特別委員会で合憲という認識を強調しております。

 ま、先週末にあの…憲法学者3人が衆議院の憲法審査会で「こりゃ違憲」だと言う…3人とも言ったということでもめてますねえ…。」

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(14/07/01)
「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(20140701)
http://youtu.be/kz7AkOWnNm0

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・ANN 2(20140701)




有本香さん
「まあ自民党のそもそもこの…人選というのはどういう意味合いがあったのかっていう感じがしますねえ
というのは、その自民党に有利なねえ…あの人を呼べばよかったっていう意味ではなくて
やっぱりもっと違う…明らかに違う立場というかな、違う見解を示すであろう学者さんを呼べばよかったんですね
参考にするのであればなおさら。
(飯田浩司氏「うんうんうん…そうですよね。」)
だって、お3方とももう違憲だって言うだろうって事は火を見るよりも明らかな人を…なんでわざわざ呼んだの?というのがまあありますよね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
というのが一つとね、あの…この問題は去年も随分、その…閣議決定云々の時にも確かこの番組でも一度私…触れさせて頂いたことがあると思うんです…が。
(飯田浩司氏「はい」)
え…そもそも集団的自衛権というか、自衛権の中で個別であろうが集団であろうが…
それは国家であれば自然に持っている権利なわけですね。

(飯田浩司氏「はい」)
国際法国連憲章51条においてもこれは保証されていると…いうことであれば
まあ日本国憲法というその…日本国の法律、まあ憲法に対して「どうかこうかと…」言うよりも上にあるもんじゃないかなあと
(飯田浩司氏「ええ…うん、うん」)
思います、というのが一つ。
(飯田浩司氏「はい」)
しかし、日本国憲法というものによって日本はその集団的自衛“権”というね
あの…まあ国家であればどこでも自然に持っているであろうものを行使できないというまあ非常に変わった国なわけですよねえ。
(飯田浩司氏「持ってるけど行使できないってのが…見解でしたね」)
…っていう変わった国なわけですね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
だけどこれを行使やっぱりできるんだというふうに…解釈しなおそうという流れ
それは何故かと言えば、憲法改正が容易でないからという話なわけですね
(飯田浩司氏「う…ん」)
で今回のこの違憲だっていう事を総合すれば…
「あっやっぱり憲法を改正するしかないんだな」
という話になると思います…。

(飯田浩司氏「はい」)
何故ならば、やっぱり日本を取り巻く安全保障環境というのはもう大きく変わっているし
日本がまさしくそのターゲットとなりうるようなね、危機的状況というのは迫っているわけですよね

(飯田浩司氏「う…ん」)
であの…ちょっとね私数日前だったかビックリしたんですけれども
野党のね、あの党首が…その
「いや、支持者とも話をしてるんだけれども、あの…日本にそんな危機が迫ってるとも思えないのに今なんでこれを議論しなきゃいけないんだって…思ってるんです」よと…」

※参考動画:
維新・松野『本当に危機が迫ってるのか?』 安倍総理『松野のように自信を持って危機が無いと言えるならこんな法律は作らない』 平成27年5月27日
維新・松野『本当に危機が迫ってるのか?』 安倍総理『松野のように自信を持って危機が無いと言えるならこんな法律は作らない』 平成27年5月27日
https://youtu.be/WGUX-FxJdzY



有本香さん
「いやあの日本国民全員がね「いやもう危機が迫ってます…目の前に」っと思ったときじゃあもう遅いんですよね
(飯田浩司氏「はい、う…ん」)
安全保障っていうのはそういうものでは無くて
(飯田浩司氏「ええ」)
不測の事態が起きた時どうするかっていう事の為に…まあ議論をしたり、あの…まあ整備をしたりするものなのですからねえ。
(飯田浩司氏「はい」)
泥棒が来てから縄を綯(な)ったってしょうがない話わけなんで…
(※参考:泥棒を捕らえて縄を綯う:準備を怠り、事が起こってからあわてて用意をするたとえ。

(飯田浩司氏「う…ん、ええ」)
今、まさにこの事は話し合うべきなんですけれども
あの…とにかくね、ちょっとこの話になっていつも一番…ちょっとうんざりするのは
本来日本の安全保障どうあるべきかという話には全く行かず
(飯田浩司氏「う…ん、そうですね。」)
う…ん、もちろんその合憲であるか、違憲であるかって大事な問題ですよ…大事な問題なんですけれども
日本がその自衛していくために何が必要なのか…っという事をまず議論するという事が中々できない

(飯田浩司氏「はい」)
でもしその違憲か合憲かという事にあくまで物凄く拘るのであれば…
普通に例えば日本国憲法を、というものをまあ読んだ場合にですねえ
じゃあ自衛隊だって違憲なんじゃないですかと…
いう話にまで…戻るっていう事だってあり得る
わけじゃないですか?」



飯田浩司氏
「まあ憲法9条第2項を普通に読めば…
陸海空その他の戦力はこれを保持しない
国の交戦権は認めない
…と」


※参考

2014-07.06 そこまで言って委員会
2014-07.06 そこまで言って委員会 01 憲法9条と13条に矛盾あり 「交戦権が無いのにどうやって幸福を守る?」
宮崎哲弥氏
「私はね、あの根本的には、戦後ず~っと続けられてきた解釈改憲というのは反対です。
というのは何故かというと、そもそもこの憲法というのは矛盾があるんです。
どこが矛盾があるかと言うと、憲法13条で
「国民の生命、自由、及び幸福の追求権というのは、政府が最大の尊重をする」
というふうに書かれています。
この13条というのは、日本国憲法の中で最も重要な条項であるというふうに位置づけられています。
でもね、須田さんもおっしゃったように…
これ集団的というよりも個別的な話ですけど
他国が侵略してきて、日本の統治体制を蹂躙してしまってれば…
こんな幸福追求権なんていうのは、完全に蹂躙されてしまうわけですよね。

それに当然国は義務を持っているわけですから
それに対処するようなしかるべき自衛力、防衛力を持っていなければいけない

そういうこの蹂躙から憲法体制を守るようなものを持っていなきゃいけないにもかかわらず
9条には一切そういったものを持っちゃいけないと…銘文的には書かれているからず~っと解釈改憲を重ねてこざるを得なかった。


2013年4月28日 安倍首相「参院選争点に」 憲法96条改正の是非 新報道2001 01 9条



有本香さん
「ですよね」

飯田浩司氏
「いう事であれば…あれ?って事に当然…」

有本香さん
「なりますよねぇ…。
それから、集団的自衛権一切駄目よと言うんだったらば…
なんで日本にアメリカ軍基地があるんですかという話にもなりますでしょう?」


飯田浩司氏
日米安全保障条約
日本及び極東の安全の為
っていうふうに書いてあるから…

(有本香さん「そうなんですねえ」)
これ、個別的自衛権から実は踏み越えて…」

有本香さん
「踏み越えてますよ。
それから過去にだって、もうずいぶん昔にだって、日本の基地から飛び立って行ってねえ…
外の戦争に参加しているわけですよアメリカ軍は…。」


飯田浩司氏
ベトナム戦争の時なんて
(有本香さん「はい」)
飛び立つまではどこ行くか分からないから大丈夫なんだ…っていう凄い事言ってましたからね。

有本香さん
「う…ん、ねえ、だからそういうね、その矛盾に満ちた事をやって来たのが日本の戦後なわけですよね。」

※参考:

2014年8月3日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
たかじん 20140803 081
宮崎哲弥氏
「だからこの番組で前にも言った事だけど
やっぱり湾岸戦争が、一つの日本の安全保障体制を考える上での転機で
実は私はあの…ずっと内閣法制局がとってきた、その…あの…
武力行使等の一体化論を取る限り
アフガニスタン戦争の時に、インド洋に補給艦を出しましたよね。
で、「不朽の自由作戦」に…あの参加する艦艇に対して給油を行ったでしょう?
あれって私は集団的自衛権の行使の疑いが極めて濃厚だと思いますよ。
(加藤清隆氏「そういうことでしょうね」)
でしょう?
あの、その内閣法制局の…」


たかじん 20140803 082
須田慎一郎氏
「…も、集団的自衛権の行使だから」

たかじん 20140803 083
宮崎哲弥氏
行使だと思いますよ。
そんな事を、あの…今までず~っとやってきた
ホントはもう行使してるのに行使していないと言いつのる
それはもう、朝鮮戦争の時この番組でも以前言ったけど
朝鮮戦争の時だって日本の海上保安庁は…
後、これはあの海上自衛隊に吸収する部門ですけど
これは、機雷…機雷戦に参加しています。

で、亡くなった方もいます
中谷坂太郎さんという方が亡くなっています。
で、これで実際そう言う方がいらっしゃるのに、それをず~っと隠ぺいしてきたわけ
私達の戦後って、平和主義をとるにしても、そうでない立場をとるにしても嘘だらけじゃないですか。」





有本香さん
「でいよいよここに来て…まあ日本自身が、あの…非常にね、こう危機的な状況に陥るかもしれないという事態になっているわけだから
(飯田浩司氏「はい」)
本来はここで、憲法そのものを見直す…っていうところに行くのが普通ですよね。
何故ならば、憲法というのは大事なものだし…
その…もちろんその権力者もね、それから一般国民も含めて憲法みんなで守るという事は大事な事だけれど…

(飯田浩司氏「はい」)
そもそも憲法というのは国を守る為にあるものでなくちゃいけないわけですよね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
だけど憲法がある事によって国が…守れないという事になるんだったらば
その前提からして考えなおさなきゃいけない
というのが普通の考え方だと思いますし…」


※参考…今安保法制の国会での議論でも…
そして多くのテレビ報道でも一番ぬけているのはこの部分

2015年5月24日「そこまで言って委員会NP」

そこまで言って委員会NPB 030
宮家邦彦氏
「小池さんの話ちょっと聞かせて下さい
さっきの話はね、日本が、外に出て行ってきてって…戦争しなかったからよかった…
それはね、日本が戦争するかしないかの話です。

しかし戦争ってのはそうやって起こるわけじゃないんです必ずしも。
私、バクダットにもいたし、イラクにいたし、中東にいたから分かるけども
とんでもない奴が戦争を始める場合がある。
攻めてくるヤツが…人殺しする奴がいるんです

それを、どうやって防ぐかっていう事を考えなきゃいけない
その時には当然、抑止をしなきゃいけないんです。
ですから、憲法の9条があるから日本が平和だったんじゃありません。
私は正しい…同盟国を見つけて
そして最も安上がりな形で、潜在的な脅威を抑止したからこそ…平和が保たれた
。」



アイオワ b
戦争はこちらが望まなくとも相手の都合でも起こりうる

旧ソ連の満州・千島・樺太侵攻の悲劇

ソ連による日ソ中立条約を破棄しての侵攻

2010年11月15日放送「ビートたけしのTVタックル」

ソ連対日参戦 - Wikipedia
ソ連対日参戦

ソ連対日参戦(ソれんたいにちさんせん)とは、満州国において1945年8月9日未明に開始された、日本の関東軍と極東ソビエト連邦軍との間で行われた満州・北朝鮮における一連の作戦・戦闘と、日本の第五方面軍とソ連の極東ソビエト連邦軍との間で行われた南樺太・千島列島における一連の作戦・戦闘。

日本の防衛省防衛研究所戦史部ではこの一連の戦闘を「対ソ防衛戦」と呼んでいるが、ソ連では主戦場が満州であったこともあり、8月の嵐作戦、日ソ戦争または満洲の戦いと呼ばれることが多い[要出典]。ここでは日本の歴史教科書でも一般的に用いられている「ソ連対日参戦」を使用する。英語ではSoviet invasion of Manchuria、ロシア語ではМанчжурская стратегическая наступательная операцияと呼ばれている。



池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 03

池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 05 「九人の乙女の像」北海道稚内にある、樺太真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑
九人の乙女の像 - Wikipedia
九人の乙女の像(くにんのおとめのぞう)は、北海道稚内市の稚内公園内にある、1945年8月20日樺太真岡郡真岡町で起きた真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑である。



憲法はその国の国家権力を縛るものであって
日本国憲法は日本政府を縛る事はあっても
日本に侵略的意図を持つ他国を縛るものではない
そして戦争は先の大戦末期の旧ソ連の満州・千島樺太侵攻のように他国からもたらされる時がある
9条があれば守られる…平和だ…的な論は幻想に過ぎない




飯田浩司氏
「う…ん」

有本香さん
「それからもう一つその…この一連の議論の中で出てきたのはね
(飯田浩司氏「はい」)
自衛隊のリスクが増すという話があるじゃないですか?
(飯田浩司氏「ええ…」)
自衛隊のリスクを一番高める…やり方は何かと言ったら自衛隊員の手足を縛るって事ですよね。」

飯田浩司氏
「う…んん、まさに今やっている「あれはやっていいけど」「あれは駄目…」

自衛隊の現状…

自衛官に認められた武器使用規定
http://www.asagumo-news.com/techou-pc2014/bukishiyou/bukishiyou2013.html


※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

自衛官に認められた武器使用規定 (朝雲新聞社)



有本香さん
これは駄目よみたいな…ね
それを…その敵に教えてどうするみたいな話なんで
(飯田浩司氏「はい」)
ま本来であればそのよく言われるんですけど
世界中の軍隊がそうであるようにネガティブリスト

(飯田浩司氏「う…ん」)
やっちゃいけない事だけを最低限決めて、後はまあフリーハンドにするという事がまあ軍隊の常識なんだけど
まあ自衛隊は軍じゃないって、またここで不思議なね…」

2013-07.29 TACKLE 09

2013-07.29 TACKLE 08


飯田浩司氏
そこに戻ってくるわけですよね…
(有本香さん「ねえ、そうなんですよ」)
憲法9条第2項に戻ってくるわけですよ。

有本香さん
今まで散々そうやって解釈でもって…あの矛盾に満ちた事でもまあやってきたっていう歴史があるんだけど
ここに来てまたその合憲か違憲かって事で延々やるんですかねえ…っていう
(飯田浩司氏「う…ん」)
なんとなくやりきれない思いがしますね…。

飯田浩司氏
「は…い」








民間防衛 スイス政府編
(P232~233より一部引用)

外国の宣伝の力

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることが出来る。
 軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・。
 このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

 敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助-
戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・。

 そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。
 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との間の友情を重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。

 この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きを利用して、最も陰険な意図のため役立たせる。

不意を打たれぬようにしよう

 このような敵の欺瞞行為をあばく必用がある。
 スイスは、征服の野心をいささかも抱いていない。何国をも攻撃しようとは思っていない。望んでいるのは平和である。
 しかしながら、世界の現状では、平和を守り続けるためには、また、他国に対する奉仕をしながら現在の状態を維持するためには、軍隊によって自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。

 近代兵器を備えた大国に立ち向かうことはわれわれにはできないという人々にたいしてわれわれは、こう答えよう。-経験は、その逆を証明している、と。



 『民間防衛』-スイス政府編
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる







護衛艦 むらさめ型 いなづま いかづち… 
■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介



時雨 s300
   時雨
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」

なんか色々…



2015年3月18日、第21次派遣海賊対処行動水上部隊として「DD-107 いかづち」と共にソマリア沖・アデン湾に向けて横須賀基地から出航

「レーダー射撃…」の部分については以下「村雨 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki」小ネタ参照
村雨 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki




戦艦大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくやSDou
次回のエントリーもよろしくお願いします!

【党首討論】「集団的自衛権はいらない」岡田氏 安保法制めぐり抵抗野党の限界も露呈…暴力肯定!?首相「議論抹殺、恥ずかしい」 採決阻止で委員長負傷、民主党を痛烈批判 岡田代表は開き直り【ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



戦艦 金剛




昨日の党首討論…


https://youtu.be/xKL0iLa144E

 相変わらず民主党という党は本気でこの国を守る気があるのか疑問のある党だ
(これは今回の党首討論の野党側すべてに言えそうだが)

<以下参照>
【党首討論】
「集団的自衛権はいらない」岡田氏 安保法制めぐり抵抗野党の限界も露呈
2015.6.17 21:34更新 産経ニュース(1/2ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150617/plt1506170026-n1.html

 安全保障関連法案をめぐる論戦が繰り広げられた17日の党首討論で、民主党の岡田克也代表は法案を「憲法違反だ」と断じ、安倍晋三首相を追及した。しかし首相の「逆質問」には回答を避け続け、国民をどう守るかの具体的な見解を語らないまま「抵抗野党」の限界を露呈した

党首討論で安倍晋三首相に質問する民主党の岡田克也代表=17日午後、国会・参院第1委員会室(酒巻俊介撮影)
党首討論で安倍晋三首相に質問する民主党の岡田克也代表=17日午後、国会・参院第1委員会室(酒巻俊介撮影)

 この日の党首討論で焦点の一つになったのが、朝鮮半島有事での「米艦防護」だった。首相は「公海上で日本のため警戒監視に当たっている米艦が攻撃されても守らなくていいのか」と問題提起し、「集団的自衛権という言葉が使われているからダメなのか。党内をまとめられないからダメなのか」と岡田氏に迫った。

 岡田氏はこう応じた。

 「半島有事ではまず、韓国にいる日本人を無事に日本に移動させることだ。海上自衛隊には海上警備行動などで守らせる。不測の事態を防ぐのが先だ」

 岡田氏は、集団的自衛権を行使しなくても半島有事に対応できると主張したかったようだ。しかし、議論の取り違えがある。首相は退避する日本人を乗せた船ではなく、「警戒監視中の」米艦の防護について尋ねたのだ

 半島有事の際、弾道ミサイル警戒に加え、民間人の退避でも日米両国などが一体で作戦を展開する可能性が高い。退避する人を乗せた船だけでなく、その防護や警戒監視などにあたる米艦船も、作戦の一環で展開することが予想される。


(2/2ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150617/plt1506170026-n2.html

 そうした米艦船を防護するには集団的自衛権の行使は欠かせない。そもそも日本人の乗った船だけを守り、日本人が乗っていない船は守らないならば共同作戦自体が成り立たない

 首相は米艦防護の件を何度もただしたが、岡田氏は「首相は質問に全然答えていない」などと繰り返すばかり。さらに「将来、徴兵制が敷かれるのではという議論がある」と、法案と関係のない話題を唐突に切り出した。首相は「徴兵制は憲法が禁じる苦役だ」とあっさりかわした。

 「民主党は国民の生命や国の安全に責任感がない」

 討論で首相はそう断じた。一方の岡田氏は最後の最後に民主党の「対案」を披露し、興奮気味に締めくくった。

 「民主党は領域警備法を提案している。周辺事態法も充実させることを提案している。集団的自衛権はいらない!」


<参照終わり>


この安全保障の問題については、過去に紹介したザ・ボイスにおける有本香さんの解説が一番本質をついているような気がするので
改めて以下に参照します。
「泥棒が来てから縄を綯ったってしょうがない」
安全保障環境の整備は待ったなし

2015年6月10日(水) ザ・ボイス そこまで言うか 有本香 スペシャルウィーク:徹底分析!安倍政権の通信簿
2015年6月10日(水) ザ・ボイス そこまで言うか 有本香 スペシャルウィーク:徹底分析!安倍政権の通信簿
https://youtu.be/Sw7rE3gA7H8




飯田浩司氏
政府、集団的自衛権は合憲のとの見解示す。
昨日政府は武力行使の新三要件の元で集団的自衛権の限定行使を認めた安全保障関連法案について
集団的自衛権行使は合憲だとする見解を野党側に示しました。
これを受けて横畠裕介内閣法制局長官も、今日の衆議院平和安全法制特別委員会で合憲という認識を強調しております。

 ま、先週末にあの…憲法学者3人が衆議院の憲法審査会で「こりゃ違憲」だと言う…3人とも言ったということでもめてますねえ…。」

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(14/07/01)
「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(20140701)
http://youtu.be/kz7AkOWnNm0

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・ANN 2(20140701)




有本香さん
「まあ自民党のそもそもこの…人選というのはどういう意味合いがあったのかっていう感じがしますねえ
というのは、その自民党に有利なねえ…あの人を呼べばよかったっていう意味ではなくて
やっぱりもっと違う…明らかに違う立場というかな、違う見解を示すであろう学者さんを呼べばよかったんですね
参考にするのであればなおさら。
(飯田浩司氏「うんうんうん…そうですよね。」)
だって、お3方とももう違憲だって言うだろうって事は火を見るよりも明らかな人を…なんでわざわざ呼んだの?というのがまあありますよね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
というのが一つとね、あの…この問題は去年も随分、その…閣議決定云々の時にも確かこの番組でも一度私…触れさせて頂いたことがあると思うんです…が。
(飯田浩司氏「はい」)
え…そもそも集団的自衛権というか、自衛権の中で個別であろうが集団であろうが…
それは国家であれば自然に持っている権利なわけですね。

(飯田浩司氏「はい」)
国際法国連憲章51条においてもこれは保証されていると…いうことであれば
まあ日本国憲法というその…日本国の法律、まあ憲法に対して「どうかこうかと…」言うよりも上にあるもんじゃないかなあと
(飯田浩司氏「ええ…うん、うん」)
思います、というのが一つ。
(飯田浩司氏「はい」)
しかし、日本国憲法というものによって日本はその集団的自衛“権”というね
あの…まあ国家であればどこでも自然に持っているであろうものを行使できないというまあ非常に変わった国なわけですよねえ。
(飯田浩司氏「持ってるけど行使できないってのが…見解でしたね」)
…っていう変わった国なわけですね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
だけどこれを行使やっぱりできるんだというふうに…解釈しなおそうという流れ
それは何故かと言えば、憲法改正が容易でないからという話なわけですね
(飯田浩司氏「う…ん」)
で今回のこの違憲だっていう事を総合すれば…
「あっやっぱり憲法を改正するしかないんだな」
という話になると思います…。

(飯田浩司氏「はい」)
何故ならば、やっぱり日本を取り巻く安全保障環境というのはもう大きく変わっているし
日本がまさしくそのターゲットとなりうるようなね、危機的状況というのは迫っているわけですよね

(飯田浩司氏「う…ん」)
であの…ちょっとね私数日前だったかビックリしたんですけれども
野党のね、あの党首が…その
「いや、支持者とも話をしてるんだけれども、あの…日本にそんな危機が迫ってるとも思えないのに今なんでこれを議論しなきゃいけないんだって…思ってるんです」よと…」

※参考動画:
維新・松野『本当に危機が迫ってるのか?』 安倍総理『松野のように自信を持って危機が無いと言えるならこんな法律は作らない』 平成27年5月27日
維新・松野『本当に危機が迫ってるのか?』 安倍総理『松野のように自信を持って危機が無いと言えるならこんな法律は作らない』 平成27年5月27日
https://youtu.be/WGUX-FxJdzY



有本香さん
「いやあの日本国民全員がね「いやもう危機が迫ってます…目の前に」っと思ったときじゃあもう遅いんですよね
(飯田浩司氏「はい、う…ん」)
安全保障っていうのはそういうものでは無くて
(飯田浩司氏「ええ」)
不測の事態が起きた時どうするかっていう事の為に…まあ議論をしたり、あの…まあ整備をしたりするものなのですからねえ。
(飯田浩司氏「はい」)
泥棒が来てから縄を綯(な)ったってしょうがない話わけなんで…
(※参考:泥棒を捕らえて縄を綯う:準備を怠り、事が起こってからあわてて用意をするたとえ。

(飯田浩司氏「う…ん、ええ」)
今、まさにこの事は話し合うべきなんですけれども
あの…とにかくね、ちょっとこの話になっていつも一番…ちょっとうんざりするのは
本来日本の安全保障どうあるべきかという話には全く行かず
(飯田浩司氏「う…ん、そうですね。」)
う…ん、もちろんその合憲であるか、違憲であるかって大事な問題ですよ…大事な問題なんですけれども
日本がその自衛していくために何が必要なのか…っという事をまず議論するという事が中々できない

(飯田浩司氏「はい」)
でもしその違憲か合憲かという事にあくまで物凄く拘るのであれば…
普通に例えば日本国憲法を、というものをまあ読んだ場合にですねえ
じゃあ自衛隊だって違憲なんじゃないですかと…
いう話にまで…戻るっていう事だってあり得る
わけじゃないですか?」



飯田浩司氏
「まあ憲法9条第2項を普通に読めば…
陸海空その他の戦力はこれを保持しない
国の交戦権は認めない
…と」


※参考

2014-07.06 そこまで言って委員会
2014-07.06 そこまで言って委員会 01 憲法9条と13条に矛盾あり 「交戦権が無いのにどうやって幸福を守る?」
宮崎哲弥氏
「私はね、あの根本的には、戦後ず~っと続けられてきた解釈改憲というのは反対です。
というのは何故かというと、そもそもこの憲法というのは矛盾があるんです。
どこが矛盾があるかと言うと、憲法13条で
「国民の生命、自由、及び幸福の追求権というのは、政府が最大の尊重をする」
というふうに書かれています。
この13条というのは、日本国憲法の中で最も重要な条項であるというふうに位置づけられています。
でもね、須田さんもおっしゃったように…
これ集団的というよりも個別的な話ですけど
他国が侵略してきて、日本の統治体制を蹂躙してしまってれば…
こんな幸福追求権なんていうのは、完全に蹂躙されてしまうわけですよね。

それに当然国は義務を持っているわけですから
それに対処するようなしかるべき自衛力、防衛力を持っていなければいけない

そういうこの蹂躙から憲法体制を守るようなものを持っていなきゃいけないにもかかわらず
9条には一切そういったものを持っちゃいけないと…銘文的には書かれているからず~っと解釈改憲を重ねてこざるを得なかった。


2013年4月28日 安倍首相「参院選争点に」 憲法96条改正の是非 新報道2001 01 9条



有本香さん
「ですよね」

飯田浩司氏
「いう事であれば…あれ?って事に当然…」

有本香さん
「なりますよねぇ…。
それから、集団的自衛権一切駄目よと言うんだったらば…
なんで日本にアメリカ軍基地があるんですかという話にもなりますでしょう?」


飯田浩司氏
日米安全保障条約
日本及び極東の安全の為
っていうふうに書いてあるから…

(有本香さん「そうなんですねえ」)
これ、個別的自衛権から実は踏み越えて…」

有本香さん
「踏み越えてますよ。
それから過去にだって、もうずいぶん昔にだって、日本の基地から飛び立って行ってねえ…
外の戦争に参加しているわけですよアメリカ軍は…。」


飯田浩司氏
ベトナム戦争の時なんて
(有本香さん「はい」)
飛び立つまではどこ行くか分からないから大丈夫なんだ…っていう凄い事言ってましたからね。

有本香さん
「う…ん、ねえ、だからそういうね、その矛盾に満ちた事をやって来たのが日本の戦後なわけですよね。」

※参考:

2014年8月3日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
たかじん 20140803 081
宮崎哲弥氏
「だからこの番組で前にも言った事だけど
やっぱり湾岸戦争が、一つの日本の安全保障体制を考える上での転機で
実は私はあの…ずっと内閣法制局がとってきた、その…あの…
武力行使等の一体化論を取る限り
アフガニスタン戦争の時に、インド洋に補給艦を出しましたよね。
で、「不朽の自由作戦」に…あの参加する艦艇に対して給油を行ったでしょう?
あれって私は集団的自衛権の行使の疑いが極めて濃厚だと思いますよ。
(加藤清隆氏「そういうことでしょうね」)
でしょう?
あの、その内閣法制局の…」


たかじん 20140803 082
須田慎一郎氏
「…も、集団的自衛権の行使だから」

たかじん 20140803 083
宮崎哲弥氏
行使だと思いますよ。
そんな事を、あの…今までず~っとやってきた
ホントはもう行使してるのに行使していないと言いつのる
それはもう、朝鮮戦争の時この番組でも以前言ったけど
朝鮮戦争の時だって日本の海上保安庁は…
後、これはあの海上自衛隊に吸収する部門ですけど
これは、機雷…機雷戦に参加しています。

で、亡くなった方もいます
中谷坂太郎さんという方が亡くなっています。
で、これで実際そう言う方がいらっしゃるのに、それをず~っと隠ぺいしてきたわけ
私達の戦後って、平和主義をとるにしても、そうでない立場をとるにしても嘘だらけじゃないですか。」





有本香さん
「でいよいよここに来て…まあ日本自身が、あの…非常にね、こう危機的な状況に陥るかもしれないという事態になっているわけだから
(飯田浩司氏「はい」)
本来はここで、憲法そのものを見直す…っていうところに行くのが普通ですよね。
何故ならば、憲法というのは大事なものだし…
その…もちろんその権力者もね、それから一般国民も含めて憲法みんなで守るという事は大事な事だけれど…

(飯田浩司氏「はい」)
そもそも憲法というのは国を守る為にあるものでなくちゃいけないわけですよね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
だけど憲法がある事によって国が…守れないという事になるんだったらば
その前提からして考えなおさなきゃいけない
というのが普通の考え方だと思いますし…」


※参考…今安保法制の国会での議論でも…
そして多くのテレビ報道でも一番ぬけているのはこの部分

2015年5月24日「そこまで言って委員会NP」

そこまで言って委員会NPB 030
宮家邦彦氏
「小池さんの話ちょっと聞かせて下さい
さっきの話はね、日本が、外に出て行ってきてって…戦争しなかったからよかった…
それはね、日本が戦争するかしないかの話です。

しかし戦争ってのはそうやって起こるわけじゃないんです必ずしも。
私、バクダットにもいたし、イラクにいたし、中東にいたから分かるけども
とんでもない奴が戦争を始める場合がある。
攻めてくるヤツが…人殺しする奴がいるんです

それを、どうやって防ぐかっていう事を考えなきゃいけない
その時には当然、抑止をしなきゃいけないんです。
ですから、憲法の9条があるから日本が平和だったんじゃありません。
私は正しい…同盟国を見つけて
そして最も安上がりな形で、潜在的な脅威を抑止したからこそ…平和が保たれた
。」



アイオワ b
戦争はこちらが望まなくとも相手の都合でも起こりうる

旧ソ連の満州・千島・樺太侵攻の悲劇

ソ連による日ソ中立条約を破棄しての侵攻

2010年11月15日放送「ビートたけしのTVタックル」

ソ連対日参戦 - Wikipedia
ソ連対日参戦

ソ連対日参戦(ソれんたいにちさんせん)とは、満州国において1945年8月9日未明に開始された、日本の関東軍と極東ソビエト連邦軍との間で行われた満州・北朝鮮における一連の作戦・戦闘と、日本の第五方面軍とソ連の極東ソビエト連邦軍との間で行われた南樺太・千島列島における一連の作戦・戦闘。

日本の防衛省防衛研究所戦史部ではこの一連の戦闘を「対ソ防衛戦」と呼んでいるが、ソ連では主戦場が満州であったこともあり、8月の嵐作戦、日ソ戦争または満洲の戦いと呼ばれることが多い[要出典]。ここでは日本の歴史教科書でも一般的に用いられている「ソ連対日参戦」を使用する。英語ではSoviet invasion of Manchuria、ロシア語ではМанчжурская стратегическая наступательная операцияと呼ばれている。



池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 03

池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 05 「九人の乙女の像」北海道稚内にある、樺太真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑
九人の乙女の像 - Wikipedia
九人の乙女の像(くにんのおとめのぞう)は、北海道稚内市の稚内公園内にある、1945年8月20日樺太真岡郡真岡町で起きた真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑である。



憲法はその国の国家権力を縛るものであって
日本国憲法は日本政府を縛る事はあっても
日本に侵略的意図を持つ他国を縛るものではない
そして戦争は先の大戦末期の旧ソ連の満州・千島樺太侵攻のように他国からもたらされる時がある
9条があれば守られる…平和だ…的な論は幻想に過ぎない




飯田浩司氏
「う…ん」

有本香さん
「それからもう一つその…この一連の議論の中で出てきたのはね
(飯田浩司氏「はい」)
自衛隊のリスクが増すという話があるじゃないですか?
(飯田浩司氏「ええ…」)
自衛隊のリスクを一番高める…やり方は何かと言ったら自衛隊員の手足を縛るって事ですよね。」

飯田浩司氏
「う…んん、まさに今やっている「あれはやっていいけど」「あれは駄目…」

自衛隊の現状…

自衛官に認められた武器使用規定
http://www.asagumo-news.com/techou-pc2014/bukishiyou/bukishiyou2013.html


※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

自衛官に認められた武器使用規定 (朝雲新聞社)



有本香さん
これは駄目よみたいな…ね
それを…その敵に教えてどうするみたいな話なんで
(飯田浩司氏「はい」)
ま本来であればそのよく言われるんですけど
世界中の軍隊がそうであるようにネガティブリスト

(飯田浩司氏「う…ん」)
やっちゃいけない事だけを最低限決めて、後はまあフリーハンドにするという事がまあ軍隊の常識なんだけど
まあ自衛隊は軍じゃないって、またここで不思議なね…」

2013-07.29 TACKLE 09

2013-07.29 TACKLE 08


飯田浩司氏
そこに戻ってくるわけですよね…
(有本香さん「ねえ、そうなんですよ」)
憲法9条第2項に戻ってくるわけですよ。

有本香さん
今まで散々そうやって解釈でもって…あの矛盾に満ちた事でもまあやってきたっていう歴史があるんだけど
ここに来てまたその合憲か違憲かって事で延々やるんですかねえ…っていう
(飯田浩司氏「う…ん」)
なんとなくやりきれない思いがしますね…。

飯田浩司氏
「は…い」




そしてもう一つ、以下の問題について



党首討論における民主党に呆れた開き直り…


<以下参照>
【党首討論】
首相「議論抹殺、恥ずかしい」 採決阻止で委員長負傷、民主党を痛烈批判 岡田代表は開き直り
2015.6.17 21:37 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150617/plt1506170028-n1.html

 安倍晋三首相は17日の民主党の岡田克也代表との党首討論で、12日の衆院厚生労働委員会で同党議員に入室を阻まれた渡辺博道委員長(自民)が負傷した問題について「言論の府である委員会の議論を抹殺するもので、極めて恥ずかしい行為だ」と激しく非難した。これに対し、岡田氏は暴力による阻止を重ねて正当化し、与党が「強行採決」を行う場合は再び実力行使で阻止することを示唆した。

党首討論で民主党の岡田克也代表の質問に答える安倍晋三首相=17日午後、国会・参院第1委員会室(酒巻俊介撮影)
党首討論で民主党の岡田克也代表の質問に答える安倍晋三首相=17日午後、国会・参院第1委員会室(酒巻俊介撮影)

 首相は冒頭にこの問題を取り上げ、渡辺氏の入室を「暴力を使って阻止した」と強調。「反対なら堂々と委員会に出て反対の論陣を張ればいい」と訴えた。岡田氏ら民主党幹部が暴力による審議妨害を肯定していることを「大変残念だ」と述べ、「民主党代表として二度とやらないと約束していただきたい」と迫った。

 だが、岡田氏は「公正な議会運営を確保できるかが問題だ」とはぐらかした上で、「強行採決をしないと約束するか。それをせずこちらだけ責められても困る」と開き直り、今後も暴力による阻止をにおわせた。暴力を否定しない岡田氏に対し、首相はその後も計4回、「質問に答えていない」などとただしたが、岡田氏は無視した。


<参照終わり>

当該部分一部書き起こし


委員長
「安倍内閣総理大臣」

安倍晋三 内閣総理大臣
「え…まず、お答えをさせていただく前に…
こんな事は本当は申し上げたくないんですが
先週の金曜日の、厚生労働委員会の質疑におきまして
(野党側?ヤジが大きくなる)
渡辺委員長が入室することをですね、物理的に…
物理的にということは暴力を使ってという事でありますが…
入室をさせないように阻止をした
これはまさにですね、言論の府である委員会での議論を抹殺するものであり
私は極めて恥ずかしい行為であると…思います。
言論の府である委員会なんですから、議論をしましょうよ。
反対があるんであれば…堂々と委員会に出て来て反対の論陣を張ればいいではないですか?
我々もそれに対して反論をしていく…
その事によって、議論は深まって行くんです。
ああした暴力によって、結果として渡辺さんは負傷をしてしまいました。
こうした事は民主党の代表として、2度とやらないということを約束をして頂きたい。
こうした行為を、こうした行為を…肯定する発言が大幹部から出るという事…事態が
私は大変残念な事と言わざるを得ないと…こう思うわけであります。
そこで、そこで、岡田さんの発言の際、是非その事について述べて頂きたいと思います。
そこで、そこで、集団的自衛権…の行使について
典型例として私はホルムズ海峡を上げているわけではありません。
ホルムズ海峡は…海外に対する、海外で…いわば派兵をする事についての
この…例外としての例として私は述べているわけであります。
私は主に述べている、まあ集団的自衛権の行使については、集団的自衛権の行使については
例えば、公海上で、朝鮮半島で有事が起こった際、警戒監視に当たる…米軍の艦船が攻撃をされても
それを…守らなくてもいいのか?
…ということであります。
必要な自衛の措置とは何か?
必要最小限度に何が当てはまるかどうか?
我々は常に、常にその事を考えつくさなければならないわけであります。
その上において…外国の領土や、領海・領空に行っての武力行使…という事であれば
それは何が可能性としてあるかという事でありましたから
一般に海外派兵は禁じられているという原則を述べた後ですね
後、ホルムズ海峡における自衛…
機雷が敷設をされてその機雷を排除をする場合においてはですね
受動的・限定的であるから3要件に当てはまる事もありうる…と、こう申し上げているわけであります
安全保障環境の変化については、まさに…どの国も1国のみでその自国の安全を守る事はできない…という中において
国際社会がより協力をしなければいけないという…状況の中にある…という事であります。
すみません、少し委員長ですね、ちょっと注意をしてください
(ヤジ?が飛び交う)
静かな環境の中で…たくさんやってきてですね
たくさんやって本当にそれ残念な…事であります。
(委員長「御静粛にお願いします。」)
私が大きな声で話さなければいけないという状況を是非…変えて頂きたいと、こう思うところ…でございます。
安曇委員からも…指示をしていただいてる事は大変ありがたいと…思います。
そこで…申し上げますと
まさにどの国も一国のみで自国の安全を守りうる時代ではなくなった
サイバー攻撃もあります、その中で世界が協力をしなければいけない中において
日本も日本の役割を果たしていかなければいけない時代になってる…ということを申し上げいているわけであります。」

委員長
「え…会場のみなさんに申し上げます
御静粛に願います。
安倍総理におかれましても…容易に簡潔にお答えを願いたいと存じます。
岡田勝也民主党代表」

岡田勝也 民主党代表
「まずあの総理が最初に仰って…仰った点ですね
公正な議会の運営…それがきちんと確保できるかどうかが問題なんですよ。
(民主党側より「そうだよ」のヤジ)
強行採決をしないという約束はしてくれますか?
(民主党側より「そうだ」のヤジ)
そう言った事をせずに、こちらだけ責められてもそれは困ります。
(民主党側より「そうだ」のヤジ)
そこで総理…私の質問に…全くお答えになってないんですね。
ホルムズ海峡の件で、ホルムズ海峡の件で安全保障環境の根本的な変容ってのは一体何なんだときいてるんです。
(民主党側より「そうだよ」のヤジ)
ホルムズ海峡のその具体例は、私が2月の代表質問で…具体的な集団的自衛権の限定行使の例を挙げて下さいと言った時に
総理が最初に上げられたのがこの例ですよ。
総理は二つの内の一つとして、このホルムズ海峡上げられたわけですから
…何が安全保障環境の変容…一体何があったのか…明確にお答えください。」




いや、民主党岡田代表…
「公正な議会の運営…それがきちんと確保できるかどうかが問題?」

公正な議会運営も何も、国会で審議拒否して議会に出てこなかったのは一体どこの政党だったのか?
議会の運営そのものを阻害するような暴力行為を働いたのは一体どこの政党の議員達だったのか?
それらについて反省の弁もなく悪いのはお前の方だと言わんがごとくのたまった上に

「強行採決をしないという約束はしてくれますか?」

だったら審議拒否して議会運営(審議)の遅延をきたすような事はするなと言いたい
多数決で法案が可決されることを強行採決というならそれは民主主義の否定じゃないのだろうか?





戦艦 榛名

■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介

どっちに転んでも日本の対韓感情がよくなることは無い


与野党・現在過去問わず…日本の国益と名誉を損ね続けるリベラル系政治家達


共産党は油断ならない





時雨 s300
   時雨
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」


なんかえらい事!?になってる



ひびき型音響測定艦 - Wikipedia 


かとり (練習艦) - Wikipedia 




戦艦大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくやSDou
次回のエントリーもよろしくお願いします!

そこまで言って委員会NP「▽第1話「安保法制」…他」竹田氏曰く…憲法審査会報道で切り取られた小林氏の主張「憲法9条は喫緊の課題ですぐに改正すべきだ」【その他ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



航空母艦 信濃





 今回も安全保障問題中心に紹介していきたいと思います。
何故にこの問題にこだわるのか…
それはやっぱり分かるようでわからない事の多いこの問題について少しでも分かるようになる一助…参考になればと思うから
今の左派系メディアや論陣の一方的な垂れ流しだけではなく
現実的な日本が直面する脅威と安全保障の必要性について少しでも触れている部分を紹介する必要があると思うからにほか有りません。

提督…ガックリ 気が付けば寝落ち
まあ全体的にこんな感じのグダグダなブログですが
政治…特に安全保障面については真面目に取り上げるようにしています…たぶん。

ということで今回は2015年6月14日放送の「そこまで言って委員会NP」より特に気になった部分を紹介したいと思います。

6月14日そこまで言って委員会2の①『渡る「世界」は鬼ばかり』
6月14日そこまで言って委員会2の①『渡る「世界」は鬼ばかり』
http://www.dailymotion.com/video/x2tvl1l_%EF%BC%96%E6%9C%88%EF%BC%91%EF%BC%94%E6%97%A5・・


6月14日そこまで言って委員会2の②『渡る「世界」は鬼ばかり』
6月14日そこまで言って委員会2の②『渡る「世界」は鬼ばかり』
http://www.dailymotion.com/video/x2tvp23_%EF%BC%96%E6%9C%88%EF%BC%91%EF%BC%94%E6%97%A5%E・・


そこまで言って委員会NP
2015年6月14日(日)

出演者
司会
辛坊治郎 渡辺真理 金美齢 志方俊之 桂ざこば 長谷川幸洋 宮家邦彦 須田慎一郎 桜林美佐 竹田恒泰

番組内容
複雑すぎる国際情勢が“ホームドラマ"で丸わかり!「渡る世界は鬼ばかり」 ▽第1話「安保法制」 ▽第2話「ウクライナ問題」 ▽第3話「経済問題とAIIB」 ▽第4話「ギリシャ危機」 ▽第5話「パワーバランスの激変」





第1話「安保法制」

上記動画約14分

2015年6月14日そこまで言って委員会 001
長谷川幸洋氏
「まあ憲法学者が、日本を脅かしてる脅威がなんたる…なんなのかとかね
それに対する対応策なんなのかとか…そういう事を元々やる人達じゃないから

そういう人達のまあ議論を真に受けてもしょうがないって事がまず一つですよ。
でもさはさりながら…それとは全然別にね、僕はやっぱり国民の皆さんにこの今回の話でねストーンと腹の中におさまっていない…と思うんです。
それは、一番大きな理由は
その日本を脅かす脅威、これズバリ中国…プラス北朝鮮だと私は思ってるけども。
その事を、ハッキリ中々政権は言わないっていう事ですよ。

でこの間のGW(ゴールデンウイーク)の日米首脳会談で
オバマさんが…
「中国は間違っている」
と…言ったにも関わらず
日本の安倍総理の言い方は
「力による現状変更は許さない…」
こういう国名を出さないでしょう?」


渡辺真理さん
「それなんで…出さない?」

2015年6月14日そこまで言って委員会 002
長谷川幸洋氏
「それはね、やっぱり…総理国会でも何度も答弁してますけど…
この地…名指しすると、この中国を刺激して地域が一層不安定になりかねないと…
これ多分外務省がそういうふうに…
(聞き取れず)…聞いてるんだと思うけど。」

2015年6月14日そこまで言って委員会 003
金美齢さん
そんな事ないですよ長谷川さん、最近名指しにしてるし
それから政府がハッキリ言わないとか政治家がハッキリ言わないんじゃなくて
国民があまりにも無関心なんですよ。

これだけね、いろんなこう危機がこう迫っているのに無関心なの。
だって投票率見てもわかるでしょう…52%の投票率っていう事は。
要するに自分達の運命がどうなってんのか?
今危機がどうなってんのか?
周りの国々がどうか?

っていう事に関心を持っている国民が非常に少ないって事
なのよ。」




※:元々は憲法審査会のテーマじゃなかった安保法制

2015年6月14日そこまで言って委員会 004
竹田恒泰氏
今回の憲法審査会はですね、「元々はテーマはね安保法制じゃなかった」んです。
僕あそこにいますけども…」


2015年6月14日そこまで言って委員会 005
渡辺真理さん
「いらっしゃいますよね。」

竹田恒泰氏
「あのなんでいるかというと、私あの小林節先生にですね今博士論文の指導を受けています。」

須田慎一郎氏
「この間波紋されなかった?」

(会場笑い)

竹田恒泰氏
「されてませんよ。」

辛坊治郎氏
「竹田さんこれから博士…」

竹田恒泰氏
「はい、あもう…あの書きあがり、ほぼ書きあがりました」

2015年6月14日そこまで言って委員会 006
辛坊治郎氏
「要するに、あの竹田さんの論文を小林さんが審査して…Drを出す。」

2015年6月14日そこまで言って委員会 007
竹田恒泰氏
「審査というよりも…もちろん審査なんですけども
今あの…指導を頂いてます。
で、僕の書いている論文がちょうどあの憲法成立の過程の話なんですね
でちょうどこの日の憲法審査会のテーマ
「日本国憲法成立の経緯が…テーマだった」はずなんですよ。

あとそれと「立憲主義について」ということで
最初あの…先生方がね、15分ずつその日本国憲法の成立の経緯について語ったんですね。
で、自民党からはそれに関連した質問が出たんでけど
次に民主党から質問が出た時にですね
そいういうテーマには一切触れずに
「この安保法制についてどう思うかと…合憲か違憲か?」
っていう質問が出たんですよ。
でそれ以降、その話題だけで1時間半から2時間位いっちゃったんですね。」








※:やっぱりメディアの切り貼り…

この部分ってあまりテレビでは報じられていないのでは?
上記動画約21分

2015年6月14日そこまで言って委員会 008
渡辺真理さん
「竹田さんここにいらっした時どんなふうに…聞いてらしたと…」

2015年6月14日そこまで言って委員会 009
竹田恒泰氏
そうくるか…と思って
いや、だから全然テーマと違う方いっちゃうわけですよ。」

2015年6月14日そこまで言って委員会 010
辛坊治郎氏
「ここは喋れないんですか?」

2015年6月14日そこまで言って委員会 011
竹田恒泰氏
「いや…一切発言権はない
だから私…つきそい人で行ってるだけですから、そこで発言したら変な事になります。」

辛坊治郎氏
「座ってる…座ってるだけなんだ」

2015年6月14日そこまで言って委員会 012
須田慎一郎氏
「自分の先生違憲だ…って言ってるんだから違憲なんでしょう?」

2015年6月14日そこまで言って委員会 013
竹田恒泰氏
「いやこれはですね、要するに…
9条2項の冒頭をどう読むかなんですね。
あの、第9条の1項というのは、戦争の放棄って書いてあります。
2項というのは、軍を…えっと軍を持たない
それから交戦権を認めないって書いてあるんですね。
ところがこの2項の一番最初というのは
「前項の目的を達するため…」って書いてあるわけですよ。
前項の目的を達するためにこりゃ持たないといってる。
じゃあそれ以外の目的の為だったら持っていいんだよね…
というような解釈も十分に可能で

当初、政府見解は「自衛のための軍事力は持つ…」という解釈に立っていたわけなんですね
だからここをどう評価するかということで意見の分かれるところなんで…。

で、そもそも、ちょっとここで感じていたのは
例えば長谷部さんなんて…護憲派ですよ「9条バリバリ護持」です。
小林先生は、あの…「改憲派」ですから。」


2015年6月14日そこまで言って委員会 014
竹田恒泰氏
「でこの後もですね
憲法違反というところだけ切り取られちゃいまして…ましたけども」
小林先生は
「憲法9条は喫緊の課題ですぐに改正すべきだ…」
っていう発言があるわけなんですね。
だから、長谷部先生と小林先生全然意見が違うんだけども
これは「安保法制が違憲だ…というところだけ切り取って」
なんか政府に楯突いたかのような…
そういうふうになっているわけですよ。

だからそこもですね、切り方が非常に意図的だなと思うんです




-中略-

2015年6月14日そこまで言って委員会 015
志方俊之氏
「あのね、ちょっと私に言わして頂くとね
やっぱりあの…集団的自衛権でもなんでもね
現場に行くのは自衛隊員ですよね
で、その自衛隊員というのは殆どが高卒…一部が大卒です
その人達が、憲法を順守して私は命を賭けるって宣誓して入ってくるわけです
その憲法はね、半世紀学者の間で話し合っても分からないっていうんじゃね
これは、おかいい憲法だ…ちゅうことですよ
、その事だけで。」


竹田恒泰氏
「そう、その通り」



服務の宣誓
http://www.ac.auone-net.jp/~oknehira/Zuisou%20FukumuNoSensei.html

2008.10.25
宣 誓

 私は、我が国の平和と独立を守る自衛隊の使命を自覚し、日本国憲法 及び法令を遵守し、一致団結、厳正な規律を保持し、常に徳操を養い、人格を尊重し、心身を鍛え、技能を磨き、政治的活動に関与せず、強い責任感をもつて専心職務の遂行に当たり、事に臨んでは危険を顧みず、身をもつて責務の完遂に務め、もつて国民の負託にこたえることを誓います。




2013年4月28日 安倍首相「参院選争点に」 憲法96条改正の是非 新報道2001 01 9条

2014年8月3日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
たかじん 20140803 059
宮崎哲弥氏
「なので、そもそもこの憲法には矛盾があって
憲法13条には
「国民の生命、自由、及び幸福の…幸福に対する、幸福の追求に対する権利は
国はこれを最大…最大の尊重をすると」

いうふうに書いてあります…13条には。
これ、まとめて幸福追求権って言います。
幸福追求権が、国が最大のこの…尊重しなければいけないのだとすれば
もし外敵が攻めて来て…
この国の統治機構を蹂躙してしまった場合
そしてあらゆる人権というものを認めなくなった場合には
これは…13条全うできないわけですよね。

これに当然対処する体制というものを作っていなければならないにも関わらず
9条は、文言通り読めば…
「戦力は保持しない」
「交戦権は認めない」
「戦争は永久に放棄すると」

…いうような事が書かれていて
まるで個別的自衛権までをも、否定しているかのように
外敵が、急迫性の侵害があった場合でも何もしないのがいいんだと…
いうふうに読める
、明らかに矛盾しています。」





上記動画約22分

2015年6月14日そこまで言って委員会 016
宮家邦彦氏
「僕がね、一番ね、この議論を聞いててね…おかしいなあと思うのは
民主党から対案がない
対案が出れば、政府のアイデア、野党のアイデア、これが戦わせるでしょう?
それが無いから…一方通行の辺な解釈論になっちゃうわけ。」


2015年6月14日そこまで言って委員会 017
竹田恒泰氏
「あの…民主党なんて対案出せるわけもないですよ。
だいたい国家観全部バラバラ
なんですから。」


2015年6月14日そこまで言って委員会 018
長谷川幸洋氏
「だいたいだから政治家なんだからね
その憲法学者が言ってる事に則って議論するんじゃなくて
今、日本の置かれている環境をどう考えるのか…ってそこが政治家の本来は議論なのに
なんだかこんな憲法論議に…このいわば便乗してやってるって事自体がおかしいし…。」






<以下参照>
【ニッポンの新常識】安保法制審議の引き延ばし図る政治家よ、中国に恩を売りたいのか
ZAKZAK 2015.06.13(1/2ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150613/dms1506131000003-n1.htm

 安全保障関連法案の国会審議の経過を見ていると、情けなくなる。日本の国防に必要不可欠な法案審議のはずが、本旨から外れた議論ばかりが目につくからだ。

衆院平和安全法制特別委員会で答弁する安倍首相
衆院平和安全法制特別委員会で答弁する安倍首相

 私は安倍晋三首相の政治手腕を高く評価しているが、安保法案の審議には不満を感じている。憲法第9条の解釈を変更し、集団的自衛権行使に必要な法整備に踏み切った最大の理由は、中華人民共和国(PRC)の日本への脅威が切迫しているからである。上手に明言しないから、野党は「論点ずらし」を繰り返す。

 沖縄県・尖閣諸島の問題だけでなく、米軍基地反対運動や、琉球独立運動のバックには中国共産党がいる。沖縄の活動に参加する中国人までいる。東京都・小笠原諸島沖に押し寄せた赤サンゴ密漁船も、PRCが燃料代や報酬を支払うことで動員した可能性が高い。

 改憲したうえで安保法制を整備すべきという議論は正論だが、悠長なことは言っていられない。法整備の引き延ばしを図る政治家は、PRCに恩や媚びを売りたいのか。

 200人以上の憲法学者が「安保法制は違憲」という趣旨に賛同した。安倍政権批判に熱心なマスコミは大喜びである。

 しかし、憲法学者に安保法案への見解を求めること自体が無意味だ。専門外だからである。


 私は米国の法科大学院で憲法について学んだが、同じ憲法の学習でも、米国と日本とでは勉強内容が全く違う。

 日本の憲法学習は、憲法の条文と解釈を学ぶ。条文が正しいことを前提に、主な条文を丸暗記し、言葉の定義を丸暗記し、判例と有力説の対立点を理解する。司法試験では暗記内容を正確に書き出すことが求められ、憲法条文への批判はタブーである


(2/2ページ)
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150613/dms1506131000003-n2.htm

 他方、米国では「憲法とはどうあるべきか」を学ぶ。憲法観を身に付けることが重要で、52個ある憲法(連邦1、各州50、英国由来の不文法1)の条文解釈は後回しだ

 そもそも、憲法条文の制定目的とは何か。公権力は時として暴走し、国民の利益が犠牲になる。この暴走を防止するために憲法典が制定される。だから本来、憲法の条文は、国民を守る目的で定められるべきだ。

 日本国憲法の大半はその目的にかなっているが、第9条は違う。

 武力と交戦権を奪うことで日本人は危険にさらされ当初は米国人が守られた。そして今は、中国人と南北朝鮮人が第9条に守られている。時代の変化に関係なく、日本の憲法学者は条文基準の判断しかしないから、「安保関連法案は違憲」と言うしかない。国会に見解を求められた憲法学者は迷惑だったと思う。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。80年、法学博士号・経営学修士号を取得し、国際法律事務所に就職。83年、テレビ番組「世界まるごとHOWマッチ」にレギュラー出演し、人気タレントに。現在は講演活動や企業経営を行う。自著・共著に『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究所)、『素晴らしい国・日本に告ぐ』(青林堂)など。


<参照終わり>




この憲法9条の解釈にはいろいろあるけれど

「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない
国の交戦権はこれを認めない。」


この部分だけを似非平和主義者や日本を狙う他国が都合よく解釈すると


無抵抗・平和主義
(日本だけが武器を…軍隊を持たなければ平和)
になるのである。


そして中国の毛沢東語録を見て見よう

たかじんNoマネー 20130216 (1)
たかじんNoマネー 20130216 (2)

たかじんNoマネー 20130216 (3)
毛沢東語録
「無抵抗は
我々には命取りになる

我々の目標は
敵に抵抗させないことだ



ここで日本国憲法9条をもう一度見て見よう。

2014-02.26 青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ 「なぜ中国・韓国は反日なのか」… 23 日本国憲法第9条

そして護憲論者のバイブル?的絵本、【戦争のつくり方】の最後の一説を見て見よう。

わたしたちは、未来をつくりだすことができます。

戦争をしない方法を、えらびとることも。

page31 



感のいい人ならピーンと来るだろう
まさに毛沢東語録でいう


<参考動画>
2013-02.16 【速報版】 NOマネー
2013-02.16 【速報版】 NOマネー
http://www.dailymotion.com/video/xxjmyv_2013-02-16-yyy-noyyy_news
「我々の目標は敵に抵抗させないことだ



これに等しい事をこの9条は理想に掲げて(日本に足かせをして)いないだろうか?
護憲派のバイブル【戦争のつくりかた】の内容(護憲)はそれこそ毛沢東語録の「敵(日本)に抵抗させないこと」になっていないだろうか?





2015年5月24日「そこまで言って委員会NP」

そこまで言って委員会NPB 030
宮家邦彦氏
「小池さんの話ちょっと聞かせて下さい
さっきの話はね、日本が、外に出て行ってきてって…戦争しなかったからよかった…
それはね、日本が戦争するかしないかの話です。

しかし戦争ってのはそうやって起こるわけじゃないんです必ずしも。
私、バクダットにもいたし、イラクにいたし、中東にいたから分かるけども
とんでもない奴が戦争を始める場合がある。
攻めてくるヤツが…人殺しする奴がいるんです

それを、どうやって防ぐかっていう事を考えなきゃいけない
その時には当然、抑止をしなきゃいけないんです。
ですから、憲法の9条があるから日本が平和だったんじゃありません。
私は正しい…同盟国を見つけて
そして最も安上がりな形で、潜在的な脅威を抑止したからこそ…平和が保たれた
。」



アイオワ b
戦争はこちらが望まなくとも相手の都合でも起こりうる

旧ソ連の満州・千島・樺太侵攻の悲劇

ソ連による日ソ中立条約を破棄しての侵攻

2010年11月15日放送「ビートたけしのTVタックル」

ソ連対日参戦 - Wikipedia
ソ連対日参戦

ソ連対日参戦(ソれんたいにちさんせん)とは、満州国において1945年8月9日未明に開始された、日本の関東軍と極東ソビエト連邦軍との間で行われた満州・北朝鮮における一連の作戦・戦闘と、日本の第五方面軍とソ連の極東ソビエト連邦軍との間で行われた南樺太・千島列島における一連の作戦・戦闘。

日本の防衛省防衛研究所戦史部ではこの一連の戦闘を「対ソ防衛戦」と呼んでいるが、ソ連では主戦場が満州であったこともあり、8月の嵐作戦、日ソ戦争または満洲の戦いと呼ばれることが多い[要出典]。ここでは日本の歴史教科書でも一般的に用いられている「ソ連対日参戦」を使用する。英語ではSoviet invasion of Manchuria、ロシア語ではМанчжурская стратегическая наступательная операцияと呼ばれている。



池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 03

池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 05 「九人の乙女の像」北海道稚内にある、樺太真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑
九人の乙女の像 - Wikipedia
九人の乙女の像(くにんのおとめのぞう)は、北海道稚内市の稚内公園内にある、1945年8月20日樺太真岡郡真岡町で起きた真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑である。



憲法はその国の国家権力を縛るものであって
日本国憲法は日本政府を縛る事はあっても
日本に侵略的意図を持つ他国を縛るものではない
そして戦争は先の大戦末期の旧ソ連の満州・千島樺太侵攻のように他国からもたらされる時がある
9条があれば守られる…平和だ…的な論は幻想に過ぎない






重巡洋艦 高雄
おまけ

維新の党の橋下氏が以下のようなツイートしてたんだが…



呆れるほかないというのが自分の感想。
まるで政府与党の政治家だけに問題があるかのようにも読み取れるし
言っている事がこの人と同じレベルのように思える…



国会議員送るぐらいなら現職の自衛官(指揮官レベル)を逆に国会に呼んで意見を聞いた方が早いだろ
もしどうしても国会議員を送ると言うならば
今まで自衛隊に対して批判してきたり、武器使用等について制限をかけようとした政治家(主に左派・護憲派系野党)こそ送るべきだろう





志位委員長が自衛官の自殺、PTSD等心身の安全を心配する質問。
志位委員長が自衛官の自殺、PTSD等心身の安全を心配する質問。
ご冗談を。戦後ずっと自衛官の人格を否定し精神を追い詰めてきた筆頭が日本共産党だろうが
https://twitter.com/gekikawa_jk/status/603469770768293888



彼ら↑の方がよっぽど現場を分かってないだろ…

自衛隊のリスクを一番高めるやり方は何か?
それは自衛隊員の手足を縛る事
つまり『ポジティブリスト』



RIMG1358.jpg
軍隊の法律『ネガティブリスト』
(やってはいけないことだけが書いている。)


自衛隊の法律『ポジティブリスト』
(やってもいいことだけが書かれている)



しかも…国会での議論は…
○○の状況ではあれしかやってはダメ、これしかダメ
ぶっちゃけ(手の内を)相手(第三国・敵)に教えているようなものではないのか!?

自衛隊の現状…

自衛官に認められた武器使用規定
http://www.asagumo-news.com/techou-pc2014/bukishiyou/bukishiyou2013.html


※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

自衛官に認められた武器使用規定 (朝雲新聞社)



2013-07.29 TACKLE 08

自衛隊を縛る事ばかりやって現地でいかに苦しんでいるのか知るためにも…

2014 07 15 参院予算委「外交・安全保障政策」集中審議
2014 07 15 参院予算委「外交・安全保障政策」集中審議
http://youtu.be/hfzWy7FA4vg



※上記動画約7分頃~
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


2014 07 15 参院予算委「外交・安全保障政策」集中審議 佐藤正久(自民)
佐藤正久 自民党参議院議員
「まさに総理の、行政府の長として、憲法に認められている国民の生存や、あるいは自由、幸福追求権の権利を守る、責任が総理にはあると思います。
例えて言うと、自分の家が火事になる前に、隣の火事を日米連携して消さないと国民の命が守れない場合があるんではないか
あるいは、国民犠牲が…あの…出るまで何もしなくてもいいということで私もないというふうに思います。
そういう時に限って限定的に集団的自衛権を認めようというのが今回の閣議決定の趣旨だと思います。
自衛隊はイザという時に、政治の命令によって、国家国民を守る為に行動します。
すなわちそこには、一部マスコミが騒いでいるような
「戦争に巻き込まれるかもしれない」とか
「自衛隊の命が危ない」とか
そんな観念的な論理現場には存在しません。
え…自衛隊は、国民を守る為に、国家の為に宣誓をします…入隊時に。
『事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託にこたえる。』
何かあったら国家国民のために、危険な任務もいとわないと、言う宣誓をし、署名捺印をします。
そのために、日ごろから厳しい訓練というものを、まさにイザっという時に備えて徹底的にやってる…これが、現場です。
イラク派遣当時、私も先遣隊長でしたけども
多くのマスコミは、自衛隊が初めて危ない所に行く
今度は間違いなく被害が出る…という事で、かなり煽りました。

でも、派遣前には、実際には、ホントに世論も反対の方が多かった
でも、政府から、これは中東の安定、イラクの安定が日本の国益…これに繋がるんだという説明を受け
多くの隊員は納得し、希望致しました。

実際に、派遣前には、派遣の枠よりも希望者が多くて
それを、残ってくれと説得する事にも力を入れました…
これが現実です。

実際に、派遣された後は、我々の活動、映像を見て、国民の世論が今度は賛成に変わった…これが現実でした。
さらに、東日本大震災の時に、原発の一号機から四号機ボン・ボン・ボンと爆発をしました
これ以上爆発を止めないと日本は大変な事になってしまう

時の政府から、自衛隊にヘリコプターで上から放水をしろと…いう、命令が下りました
横は壁があります、天井が飛んでしまいました
一番放射能が強いのが上空です
そこを、ヘリで飛べというのが今回の命令でした
え…当時のヘリコプターの隊長は、隊員を集めて
「君たちにも家庭でいろんなことがあるだろうから、君たちの中から、希望者の中から今回の派遣部隊を編成する」
と言ったところ、全員が手を挙げました。
これがやっぱり自衛隊の現場なんです。

やっぱ宣誓をして、国家国民のために、そこにはホントに政府から命令が出たら、これが国家国民のためであれば…汗を流す、これが現場です。
指揮官はその思いを分かった上で、隊員に時には危険な任務を命じ
政治はそういう事も全部わかった上で決断をしないといけない。

私はそう思います。
ただ、今回、この自衛隊を認めていないとか
自衛隊のPKO派遣を反対していた政党までが…

自衛隊の、隊員の命が危ないと、いう事を今回掲げるのは私は中々理解しがたいし
また、当時隊員に厳しい訓練を命じていた元防衛庁長官までが…「隊員の大方は覚悟が出来ていない」ということを、自衛隊を蔑むようなそういう発言は非常に嘆かわしいと…いうふうに思います。
政治は国防組織を信じ
そして国防組織は政治を信頼しなければいけません。

我々自衛隊、イラク派遣の時も
あれはなんかあったら、日本政府が、防衛庁が、陸海空統合幕僚幹部が守ってくれるという事を信じて我々は汗をかきました…これがやっぱり現場なんです。

で、ただ今回、個別的自衛権であれ、集団的自衛権…限定的でそこが…政府から命令がいきますが
やっぱその部分の限定的な…集団的自衛権っていう部分が国民にも、やっぱり隊員方にも、家族の方にも
何が限定的なんだってのはまだ…伝わっていない
これが納得したらみんな行きます
…私はそう思ってます。」



そして彼ら野党の行った事による現場の混乱と日本に対する評価についても…

※上記動画34分30秒頃~

2014 07 15 参院予算委「外交・安全保障政策」集中審議 佐藤正久(自民)オイルシーレーン
佐藤正久 自民党参議院議員
「(前略)…資料5、これを見て下さい
この、ペルシャ湾と日本を結ぶ赤い線、これが日本の油の道、オイルシーレーンです。
エネルギー安全保障上、油の道が一本というのは本来は望ましくなくて
2本、3本と持っとくのが非情に…大事なんですが

日本の場合このホルムズ海峡を通るこの一本が止まったら大きな影響が出ます。
この最狭部が、33Kmのホルムズ海峡
ここに、日本の関係の船舶が年間3600から約4000隻…これが通過します。
これは世界ナンバー1です。
その日本の油の8割以上がここを通過してます。
ペルシャ湾と日本を結ぶこの赤い線上に約90隻のタンカーが浮いている…これが現状です。
さらに、そのタンカーに載ってる日本人の船員はほとんどおります、殆どが外国の方です
このホルムズ海峡の封鎖された場合、株価が一番下がるのは日本だという指摘もあります。
さらに、備蓄が半年あるといえども備蓄を仮に放出してしま…放出したら株価はもっと下がると…いう事が言われています。
今、原発が止まってる
あるいは火力発電所が今燃えてますけども
これ油が足んなくなったらこれは物凄く影響が出る…みんな分かってますから。

まさに、今回のこのホルムズ海峡ってのは総理が何回も言われるようにこの日本の、ホントに国益上大きな影響を与えるという例だと思います。
で、この時にやっぱりホントに日本が高い掃海能力を持っているのに、日本が一番恩恵を被っているのに、ホントに何にもやんなくていいのか?
これは、え…外国との信頼関係上も、あるいは日本に油を運んでくれている外国船員についても、多分信頼関係上中々私は認められない事もあろうかと思います。
で、実際に私が派遣されたイラク…2004年の4月に、このペルシャ湾で日本のタンカー高鈴(たかすず)が武装集団の襲撃を受けました。
それを守ってくれたのはアメリカの海兵隊とコーストガード(沿岸警備隊)
結果的に3名の若者が命を落としました。
彼らにも奥さんも小さな子供もいます

でもその時にアメリカが日本せんを言ってくれたことは
『同じ活動をやっている仲間を助けるのは当たり前だと』
当時は海上自衛がインド洋で給油活動をしていました
だから同じ仲間と言ってくれました。
ところが、選挙で参議院のが負けて、衆参のねじれが起きて
で、野党の方からこのインド洋の給油活動は憲法違反だと…いう指摘がなされて
中断の…給油活動が中断しました。

そうしたら、現場ではいろんな批判がそこから来ました。
『何故アメリカの若者が日本の油を守る為にこんな危険な任務にあわないといけないんだ。』
イギリスのフィナンシャルタイムズは一面で…
『これは武士道ではない、臆病者だ』
と、ガラッと変わりました。
これが…現実の世界だと…いうふうに思います。

で、衆議院の3分の2の可決を使って
そして、給油が再開された時に、横須賀から出港した海上自衛隊の司令官は政治家やマスコミやいろんな一般の人がいる前でこういう挨拶をして行きます。
『憲法違反と言われた、我々にも意地と誇りがあります
日本の国益のためにしっかり汗を流して参ります。』

普通中々自衛官ここまで言いません。
やっぱりその位の覚悟を持ってやっている。
その位、このえ…油の道って極めて大事だとみんな分かっている。
他の国も分かってる。

これが実際だと思います。
で、そういう時にみんなで守り合う、一国だけでは守れない
まさに、一国平和主義は通用しないという例だと思います。
まさに、ホルムズ海峡での機雷掃海は武力行使の新三要件に当る場合もあると思います。
やっぱりこういう面から考えたら総理、積極的平和主義の関係からも、日本の為にも
このホルムズ海峡での機雷掃海、日本は高い能力を持っていて一番恩恵を被っている
やっぱり私は、そういう場合におっては、総理が決断をしないといけない時があると
思いますがいかがでしょうか?」




上記の佐藤議員の答弁を聞いていると
この集団的自衛権、そして憲法改正の時にここ最近必ずと言っていいほど出てくるのが
護憲派らの言う殺し殺される云々と言う主張…


これがなんと白々しいものか…


2015-02.22 そこまで言って委員会

たかじん 20150222 13
長谷川幸洋氏
「そういうのをね、僕もう一言でこの頃言ってんだけどねえ…講演なんかで
『ひきこもり平和論』って言うんですよ。
“私だけが平和ならいい”
ひきこもり平和論
(田嶋陽子「…でしょ、武器を使って」)
日本は、ひきこもりはもう生きられないの。
(田嶋陽子「そんなことない」)
何故なら日本自身がもうグローバルな存在だから
且つ、グローバルな存在として日本は通商その他で利益を受けているわけ。
ところが世界の困難からは目を閉じて、自分達がひきこもってるっていうのは
一言で言えば
卑怯な国なの

(田嶋陽子「そんなことないですよ。})
私は卑怯な国であってはならないと思う。」



 我々の共同体(コミュニティ)は、高度に分業化された社会で成り立っている。私たちは原初の時代ならば、自分で始末しなければならない災難を、分業の名の下に他人任せにしているのである。自分に力がないから、日頃からその技量と力を蓄えている人達に、代わって引き受けて貰っている。そうすることで安全な空間を作って日々の安寧を得ているのだ。
ならば無関係ではいられない。誰かが危険に身をさらすことによって得られている安全の恩恵に浴している限り、直接手を下してなくても、間違いなくその手は誰かが流した血によって穢れている。汚れていないと思うことの方がちゃんちゃら可笑しい。それは毎日、肉や魚を食べている癖に、動物を殺したことなどないと言い張るに等しいのだ。この事実に目を背けて、自分の手は穢れていない、良いヒトでいられると信じてしまう卑怯さこそが、様々な間違いを引き起こすことになるのだ。

(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり -4総撃編- P344より)






■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介


結局野党のやっている事は護憲(主に9条)の為の反対論であって
日本の安全保障の完備はそっちのけ


これが今の野党第一党の姿…
これで安保法制の問題で平和主義を守れだの何だのだのと言ってたらホントに呆れるほかない




時雨 s300
   時雨
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」

まさか…


格差…


【勝手に海自護衛艦装備シリーズ!?】
いそなみ…もうちょっとピックアップされてもいいと思う


佐藤大輔著『征途』第3巻の大型護衛艦やまと(最終時)をイメージ


もう潜水艦も怖くない!?




戦艦大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくやSDou
次回のエントリーもよろしくお願いします!

ザ・ボイスそこまで言うか…青山繁晴氏…憲法に大きな矛盾、国民を守るため問うべき根幹の問題■有本香さん「泥棒が来てから縄を綯ったってしょうがない」。テレビで報じられない法体制整備の必要性【その他ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




叢雲 20150609
 今回は主に「ザ・ボイス そこまで言うか」から有本香さんと青山繁晴氏の解説の日の気になった部分をピックアップ(一部書きお越し&過去記事等からの参考)して紹介したいと思います。


時間が取れなくて書き起こしはしてませんが
以下に紹介する「ザ・ボイス そこまで言うか」
最初のニュースの衆院憲法審査会合憲性を巡って高村氏と枝野氏が激論…の部分で
青山繁晴氏の解説によれば、各党の推薦での参考人…
政党が選んでいないで役人にぶん投げている…というお話から
その推薦した役人…役所の中に中国の手(工作)が入っている
そして年金問題も中国の工作の形跡という話
は驚きです。

2015年6月11日(木) ザ・ボイス そこまで言うか 青山繁晴 スペシャルウィーク:徹底分析!安倍政権の通信簿
2015年6月11日(木) ザ・ボイス そこまで言うか 青山繁晴 スペシャルウィーク:徹底分析!安倍政権の通信簿
https://youtu.be/oeICctp3Pqo

<上記動画約32分45秒頃~>
-前略-
青山繁晴氏
「その…たくさん国民の中に異論反論反発があっても
今の憲法は実は根本的に拉致被害者を取り返せない憲法ですと
これは必ず変えなきゃいけないけれども
(飯田浩司氏「はい」)
しかし70年間一度も変えてないものを…すぐに変えることは
それは国民に対して説明が不十分になりますから時間がかかりますと

(飯田浩司氏「はい」)
ところが今現在既に、拉致被害者がいらっしゃって
そして交渉力も非常に…だから…その背景に力が無いから弱いと
で尚且つ、尖閣諸島に中国の政府の船が日常茶飯事に入ってきて
小笠原諸島へ…漁民の方々が40年かけて育てた珊瑚がもう勝手に奪われて取りつくした状態になってしまっていると

そう言うの全部合わせると、あの…拉致の件は別ですけど
尖閣とか、小笠原の事はグレーゾーンと言ってて
そうすると今の憲法でとりあえずできる事やらなきゃいけないから

(飯田浩司氏「はい」)
だから、今の憲法の範囲内でギリギリの事をやろうとしてるんですと。
(飯田浩司氏「う…ん」)
だから今までの憲法解釈と違うとこがあってもそれはあくまでも勝手な事やろうとしてるんじゃなくて
日本の自然を守り、漁民や農家の努力を守り
そしてなによりも国民を守る為にやってるんですと。

で、これを…とりあえずやった上で
でやっぱり、それを全部合わせると憲法に大きな矛盾があるから…
国民に問いかけたいと思う
と。
今僕が言ったので1分10秒位でしょう?
それを何故言わないんですか?
その根幹を僕は問いかけてるだけなんですよ。」

-以下略-





<以下参照>
「“安保法制は違憲”指摘に 自民・高村副総裁が重ねて反論」 
News i - TBSの動画ニュースサイト2015年6月11日(木) 12時47分
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2514989.html

“安保法制は違憲”指摘に 自民・高村副総裁が重ねて反論

 衆議院の憲法審査会が開かれ、先週、参考人の憲法学者全員が審議中の安全保障関連法案を「憲法違反」と指摘したことについて、法案のとりまとめを主導した自民党の高村副総裁が、「違憲には当たらない」と重ねて反論しました。

 審査会に立った自民党の高村副総裁は、集団的自衛権の行使容認の根拠として砂川判決を挙げ、違憲ではないと発言し、政治家の役割を強調しました。

 「意図的憲法解釈の変更ではなく、違憲であるという批判は全く当たらないということを改めて強調したい。憲法の番人は最高裁判所であって、憲法学者ではありません」(自民党 高村正彦副総裁)

 一方、野党は、民主党の枝野幹事長が、参考人から「立憲主義違反との指摘を受けたことは自民党自身が重く受けとめるべき」と述べた上で、次のように訴えました。

 「憲法は権力が守らなければならない基本中の基本となる法です。その解釈を専門家の指摘も無視して一方的に都合よく変更するという姿勢は、法の支配とは対極そのものです」(民主党 枝野幸男幹事長)

 一方、公明党の北側副代表は、「違憲」との指摘はあたらないという立場から反論しました。

 また、今後の審査会の論議の進め方について、保岡憲法審査会長は、「個別の法案の対立を持ち込まずに、冷静に憲法の本質を論議したい」という考えを示しました。(11日11:23)


<参照終わり>

上記に絡んで憲法9条・集団的自衛権・安保法制等含めて
一昨日ではありますが「ザ・ボイスそこまで言うか」で有本香さんが分かりやすい解説と問題点を指摘してくれていますのでそちらを書き起こしを含めて紹介したいと思います。
本当は有本香さんのような解説は全国区のテレビ番組でこそ報道すべき事だと思う。
これを知る、考える、考えないでは大きく違うと思う。





2015年6月10日(水) ザ・ボイス そこまで言うか 有本香 スペシャルウィーク:徹底分析!安倍政権の通信簿
2015年6月10日(水) ザ・ボイス そこまで言うか 有本香 スペシャルウィーク:徹底分析!安倍政権の通信簿
https://youtu.be/Sw7rE3gA7H8




飯田浩司氏
政府、集団的自衛権は合憲のとの見解示す。
昨日政府は武力行使の新三要件の元で集団的自衛権の限定行使を認めた安全保障関連法案について
集団的自衛権行使は合憲だとする見解を野党側に示しました。
これを受けて横畠裕介内閣法制局長官も、今日の衆議院平和安全法制特別委員会で合憲という認識を強調しております。

 ま、先週末にあの…憲法学者3人が衆議院の憲法審査会で「こりゃ違憲」だと言う…3人とも言ったということでもめてますねえ…。」

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(14/07/01)
「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(20140701)
http://youtu.be/kz7AkOWnNm0

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・ANN 2(20140701)




有本香さん
「まあ自民党のそもそもこの…人選というのはどういう意味合いがあったのかっていう感じがしますねえ
というのは、その自民党に有利なねえ…あの人を呼べばよかったっていう意味ではなくて
やっぱりもっと違う…明らかに違う立場というかな、違う見解を示すであろう学者さんを呼べばよかったんですね
参考にするのであればなおさら。
(飯田浩司氏「うんうんうん…そうですよね。」)
だって、お3方とももう違憲だって言うだろうって事は火を見るよりも明らかな人を…なんでわざわざ呼んだの?というのがまあありますよね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
というのが一つとね、あの…この問題は去年も随分、その…閣議決定云々の時にも確かこの番組でも一度私…触れさせて頂いたことがあると思うんです…が。
(飯田浩司氏「はい」)
え…そもそも集団的自衛権というか、自衛権の中で個別であろうが集団であろうが…
それは国家であれば自然に持っている権利なわけですね。

(飯田浩司氏「はい」)
国際法国連憲章51条においてもこれは保証されていると…いうことであれば
まあ日本国憲法というその…日本国の法律、まあ憲法に対して「どうかこうかと…」言うよりも上にあるもんじゃないかなあと
(飯田浩司氏「ええ…うん、うん」)
思います、というのが一つ。
(飯田浩司氏「はい」)
しかし、日本国憲法というものによって日本はその集団的自衛“権”というね
あの…まあ国家であればどこでも自然に持っているであろうものを行使できないというまあ非常に変わった国なわけですよねえ。
(飯田浩司氏「持ってるけど行使できないってのが…見解でしたね」)
…っていう変わった国なわけですね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
だけどこれを行使やっぱりできるんだというふうに…解釈しなおそうという流れ
それは何故かと言えば、憲法改正が容易でないからという話なわけですね
(飯田浩司氏「う…ん」)
で今回のこの違憲だっていう事を総合すれば…
「あっやっぱり憲法を改正するしかないんだな」
という話になると思います…。

(飯田浩司氏「はい」)
何故ならば、やっぱり日本を取り巻く安全保障環境というのはもう大きく変わっているし
日本がまさしくそのターゲットとなりうるようなね、危機的状況というのは迫っているわけですよね

(飯田浩司氏「う…ん」)
であの…ちょっとね私数日前だったかビックリしたんですけれども
野党のね、あの党首が…その
「いや、支持者とも話をしてるんだけれども、あの…日本にそんな危機が迫ってるとも思えないのに今なんでこれを議論しなきゃいけないんだって…思ってるんです」よと…」

※参考動画:
維新・松野『本当に危機が迫ってるのか?』 安倍総理『松野のように自信を持って危機が無いと言えるならこんな法律は作らない』 平成27年5月27日
維新・松野『本当に危機が迫ってるのか?』 安倍総理『松野のように自信を持って危機が無いと言えるならこんな法律は作らない』 平成27年5月27日
https://youtu.be/WGUX-FxJdzY



有本香さん
「いやあの日本国民全員がね「いやもう危機が迫ってます…目の前に」っと思ったときじゃあもう遅いんですよね
(飯田浩司氏「はい、う…ん」)
安全保障っていうのはそういうものでは無くて
(飯田浩司氏「ええ」)
不測の事態が起きた時どうするかっていう事の為に…まあ議論をしたり、あの…まあ整備をしたりするものなのですからねえ。
(飯田浩司氏「はい」)
泥棒が来てから縄を綯(な)ったってしょうがない話わけなんで…
(※参考:泥棒を捕らえて縄を綯う:準備を怠り、事が起こってからあわてて用意をするたとえ。

(飯田浩司氏「う…ん、ええ」)
今、まさにこの事は話し合うべきなんですけれども
あの…とにかくね、ちょっとこの話になっていつも一番…ちょっとうんざりするのは
本来日本の安全保障どうあるべきかという話には全く行かず
(飯田浩司氏「う…ん、そうですね。」)
う…ん、もちろんその合憲であるか、違憲であるかって大事な問題ですよ…大事な問題なんですけれども
日本がその自衛していくために何が必要なのか…っという事をまず議論するという事が中々できない

(飯田浩司氏「はい」)
でもしその違憲か合憲かという事にあくまで物凄く拘るのであれば…
普通に例えば日本国憲法を、というものをまあ読んだ場合にですねえ
じゃあ自衛隊だって違憲なんじゃないですかと…
いう話にまで…戻るっていう事だってあり得る
わけじゃないですか?」



飯田浩司氏
「まあ憲法9条第2項を普通に読めば…
陸海空その他の戦力はこれを保持しない
国の交戦権は認めない
…と」


※参考

2014-07.06 そこまで言って委員会
2014-07.06 そこまで言って委員会 01 憲法9条と13条に矛盾あり 「交戦権が無いのにどうやって幸福を守る?」
宮崎哲弥氏
「私はね、あの根本的には、戦後ず~っと続けられてきた解釈改憲というのは反対です。
というのは何故かというと、そもそもこの憲法というのは矛盾があるんです。
どこが矛盾があるかと言うと、憲法13条で
「国民の生命、自由、及び幸福の追求権というのは、政府が最大の尊重をする」
というふうに書かれています。
この13条というのは、日本国憲法の中で最も重要な条項であるというふうに位置づけられています。
でもね、須田さんもおっしゃったように…
これ集団的というよりも個別的な話ですけど
他国が侵略してきて、日本の統治体制を蹂躙してしまってれば…
こんな幸福追求権なんていうのは、完全に蹂躙されてしまうわけですよね。

それに当然国は義務を持っているわけですから
それに対処するようなしかるべき自衛力、防衛力を持っていなければいけない

そういうこの蹂躙から憲法体制を守るようなものを持っていなきゃいけないにもかかわらず
9条には一切そういったものを持っちゃいけないと…銘文的には書かれているからず~っと解釈改憲を重ねてこざるを得なかった。


2013年4月28日 安倍首相「参院選争点に」 憲法96条改正の是非 新報道2001 01 9条



有本香さん
「ですよね」

飯田浩司氏
「いう事であれば…あれ?って事に当然…」

有本香さん
「なりますよねぇ…。
それから、集団的自衛権一切駄目よと言うんだったらば…
なんで日本にアメリカ軍基地があるんですかという話にもなりますでしょう?」


飯田浩司氏
日米安全保障条約
日本及び極東の安全の為
っていうふうに書いてあるから…

(有本香さん「そうなんですねえ」)
これ、個別的自衛権から実は踏み越えて…」

有本香さん
「踏み越えてますよ。
それから過去にだって、もうずいぶん昔にだって、日本の基地から飛び立って行ってねえ…
外の戦争に参加しているわけですよアメリカ軍は…。」


飯田浩司氏
ベトナム戦争の時なんて
(有本香さん「はい」)
飛び立つまではどこ行くか分からないから大丈夫なんだ…っていう凄い事言ってましたからね。

有本香さん
「う…ん、ねえ、だからそういうね、その矛盾に満ちた事をやって来たのが日本の戦後なわけですよね。」

※参考:

2014年8月3日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
たかじん 20140803 081
宮崎哲弥氏
「だからこの番組で前にも言った事だけど
やっぱり湾岸戦争が、一つの日本の安全保障体制を考える上での転機で
実は私はあの…ずっと内閣法制局がとってきた、その…あの…
武力行使等の一体化論を取る限り
アフガニスタン戦争の時に、インド洋に補給艦を出しましたよね。
で、「不朽の自由作戦」に…あの参加する艦艇に対して給油を行ったでしょう?
あれって私は集団的自衛権の行使の疑いが極めて濃厚だと思いますよ。
(加藤清隆氏「そういうことでしょうね」)
でしょう?
あの、その内閣法制局の…」


たかじん 20140803 082
須田慎一郎氏
「…も、集団的自衛権の行使だから」

たかじん 20140803 083
宮崎哲弥氏
行使だと思いますよ。
そんな事を、あの…今までず~っとやってきた
ホントはもう行使してるのに行使していないと言いつのる
それはもう、朝鮮戦争の時この番組でも以前言ったけど
朝鮮戦争の時だって日本の海上保安庁は…
後、これはあの海上自衛隊に吸収する部門ですけど
これは、機雷…機雷戦に参加しています。

で、亡くなった方もいます
中谷坂太郎さんという方が亡くなっています。
で、これで実際そう言う方がいらっしゃるのに、それをず~っと隠ぺいしてきたわけ
私達の戦後って、平和主義をとるにしても、そうでない立場をとるにしても嘘だらけじゃないですか。」





有本香さん
「でいよいよここに来て…まあ日本自身が、あの…非常にね、こう危機的な状況に陥るかもしれないという事態になっているわけだから
(飯田浩司氏「はい」)
本来はここで、憲法そのものを見直す…っていうところに行くのが普通ですよね。
何故ならば、憲法というのは大事なものだし…
その…もちろんその権力者もね、それから一般国民も含めて憲法みんなで守るという事は大事な事だけれど…

(飯田浩司氏「はい」)
そもそも憲法というのは国を守る為にあるものでなくちゃいけないわけですよね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
だけど憲法がある事によって国が…守れないという事になるんだったらば
その前提からして考えなおさなきゃいけない
というのが普通の考え方だと思いますし…」


※参考…今安保法制の国会での議論でも…
そして多くのテレビ報道でも一番ぬけているのはこの部分

2015年5月24日「そこまで言って委員会NP」

そこまで言って委員会NPB 030
宮家邦彦氏
「小池さんの話ちょっと聞かせて下さい
さっきの話はね、日本が、外に出て行ってきてって…戦争しなかったからよかった…
それはね、日本が戦争するかしないかの話です。

しかし戦争ってのはそうやって起こるわけじゃないんです必ずしも。
私、バクダットにもいたし、イラクにいたし、中東にいたから分かるけども
とんでもない奴が戦争を始める場合がある。
攻めてくるヤツが…人殺しする奴がいるんです

それを、どうやって防ぐかっていう事を考えなきゃいけない
その時には当然、抑止をしなきゃいけないんです。
ですから、憲法の9条があるから日本が平和だったんじゃありません。
私は正しい…同盟国を見つけて
そして最も安上がりな形で、潜在的な脅威を抑止したからこそ…平和が保たれた
。」



アイオワ b
戦争はこちらが望まなくとも相手の都合でも起こりうる

旧ソ連の満州・千島・樺太侵攻の悲劇

ソ連による日ソ中立条約を破棄しての侵攻

2010年11月15日放送「ビートたけしのTVタックル」

ソ連対日参戦 - Wikipedia
ソ連対日参戦

ソ連対日参戦(ソれんたいにちさんせん)とは、満州国において1945年8月9日未明に開始された、日本の関東軍と極東ソビエト連邦軍との間で行われた満州・北朝鮮における一連の作戦・戦闘と、日本の第五方面軍とソ連の極東ソビエト連邦軍との間で行われた南樺太・千島列島における一連の作戦・戦闘。

日本の防衛省防衛研究所戦史部ではこの一連の戦闘を「対ソ防衛戦」と呼んでいるが、ソ連では主戦場が満州であったこともあり、8月の嵐作戦、日ソ戦争または満洲の戦いと呼ばれることが多い[要出典]。ここでは日本の歴史教科書でも一般的に用いられている「ソ連対日参戦」を使用する。英語ではSoviet invasion of Manchuria、ロシア語ではМанчжурская стратегическая наступательная операцияと呼ばれている。



池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 03

池上彰の戦争を考えるSP 第5弾 1_2 05 「九人の乙女の像」北海道稚内にある、樺太真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑
九人の乙女の像 - Wikipedia
九人の乙女の像(くにんのおとめのぞう)は、北海道稚内市の稚内公園内にある、1945年8月20日樺太真岡郡真岡町で起きた真岡郵便電信局事件で自決した9人の電話交換手の慰霊碑である。



憲法はその国の国家権力を縛るものであって
日本国憲法は日本政府を縛る事はあっても
日本に侵略的意図を持つ他国を縛るものではない
そして戦争は先の大戦末期の旧ソ連の満州・千島樺太侵攻のように他国からもたらされる時がある
9条があれば守られる…平和だ…的な論は幻想に過ぎない




飯田浩司氏
「う…ん」

有本香さん
「それからもう一つその…この一連の議論の中で出てきたのはね
(飯田浩司氏「はい」)
自衛隊のリスクが増すという話があるじゃないですか?
(飯田浩司氏「ええ…」)
自衛隊のリスクを一番高める…やり方は何かと言ったら自衛隊員の手足を縛るって事ですよね。」

飯田浩司氏
「う…んん、まさに今やっている「あれはやっていいけど」「あれは駄目…」

自衛隊の現状…

自衛官に認められた武器使用規定
http://www.asagumo-news.com/techou-pc2014/bukishiyou/bukishiyou2013.html


※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい

自衛官に認められた武器使用規定 (朝雲新聞社)



有本香さん
これは駄目よみたいな…ね
それを…その敵に教えてどうするみたいな話なんで
(飯田浩司氏「はい」)
ま本来であればそのよく言われるんですけど
世界中の軍隊がそうであるようにネガティブリスト

(飯田浩司氏「う…ん」)
やっちゃいけない事だけを最低限決めて、後はまあフリーハンドにするという事がまあ軍隊の常識なんだけど
まあ自衛隊は軍じゃないって、またここで不思議なね…」

2013-07.29 TACKLE 09

2013-07.29 TACKLE 08


飯田浩司氏
そこに戻ってくるわけですよね…
(有本香さん「ねえ、そうなんですよ」)
憲法9条第2項に戻ってくるわけですよ。

有本香さん
今まで散々そうやって解釈でもって…あの矛盾に満ちた事でもまあやってきたっていう歴史があるんだけど
ここに来てまたその合憲か違憲かって事で延々やるんですかねえ…っていう
(飯田浩司氏「う…ん」)
なんとなくやりきれない思いがしますね…。

飯田浩司氏
「は…い」





2013年4月28日 安倍首相「参院選争点に」 憲法96条改正の是非 新報道2001 01 9条

2014年8月3日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
たかじん 20140803 059
宮崎哲弥氏
「なので、そもそもこの憲法には矛盾があって
憲法13条には
「国民の生命、自由、及び幸福の…幸福に対する、幸福の追求に対する権利は
国はこれを最大…最大の尊重をすると」

いうふうに書いてあります…13条には。
これ、まとめて幸福追求権って言います。
幸福追求権が、国が最大のこの…尊重しなければいけないのだとすれば
もし外敵が攻めて来て…
この国の統治機構を蹂躙してしまった場合
そしてあらゆる人権というものを認めなくなった場合には
これは…13条全うできないわけですよね。

これに当然対処する体制というものを作っていなければならないにも関わらず
9条は、文言通り読めば…
「戦力は保持しない」
「交戦権は認めない」
「戦争は永久に放棄すると」

…いうような事が書かれていて
まるで個別的自衛権までをも、否定しているかのように
外敵が、急迫性の侵害があった場合でも何もしないのがいいんだと…
いうふうに読める
、明らかに矛盾しています。」




自分の国を自分で守る事を
 放棄していったいどうするのか?



他国からの侵略があった時

中共01
中共02
2013-06.10 TVTackle 21

憲法9条…そして「戦争ができない国」一体何ができると言うのだろうか?


憲法守って国土守れず…
憲法守って国民守れずでは本末転倒!



<参考過去記事>

たかじんのそこまで言って委員会…今年で60周年!還暦を迎えたものSP! ▽創設60年自衛隊!違憲?合憲?…他【動画と一部書き起こし】【集団的自衛権 第5部 5つの歪曲(1)】あり得ない徴兵制 高度化した兵器、短期間では習熟不可能…【その他ニュース・ツイッター他】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2541.html








■おまけ

左派・護憲派がこの集団的自衛権の閣議決定の時にしきりに流していたのが
海外に派遣されることにより自衛隊の成り手がいないから徴兵制が復活する…云々というデマ
青山繁晴氏らも「兵器はどんどんハイテク化してますから」と仰っていたのだが

2014-07.16 青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ
2014-07.16 青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ
http://www.dailymotion.com/video/x21kuuq_2014-07-16-%E9%9D%92%・・


<参考過去記事>

青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ【動画と概要】「安倍総理の深刻な心境」「日中の秘密交渉」赤紙がきた、徴兵制へは悪質なデマゴーグ。【】【主張】白票水増し事件 こんな不正が起きるとは
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2523.html



もう時代は徴兵制云々を飛び越えたハイテク化が進んでいる…

<以下参照>
【エンタメよもやま話】
韓国サムスン製“殺人ロボ”が人類を全滅!? 自衛隊派兵どころか自律型兵器の時代、悩む先進国…
2015.6.11 11:00更新 産経WEST(5/5ページ)
http://www.sankei.com/west/news/150611/wst1506110005-n5.html

韓国サムスンのグループ会社「サムスンテックウィン」と韓国の高麗大学が2006年に共同開発した“殺人ロボット”「SGR-1」。既に北朝鮮と韓国との非武装地帯に配備され、物議を醸している…(英紙デーリー・メール(電子版)2014年9月15日付)
韓国サムスンのグループ会社「サムスンテックウィン」と韓国の高麗大学が2006年に共同開発した“殺人ロボット”「SGR-1」。既に北朝鮮と韓国との非武装地帯に配備され、物議を醸している…(英紙デーリー・メール(電子版)2014年9月15日付)

 日本では安保関連法案に絡む自衛隊の海外派兵問題などが論議の的になっていますが、世界では既に、人間の兵隊がどうのこうのではなく、将来、確実に登場する自分で考えるロボットの兵隊の取り扱いが焦点になりつつあるのです。韓国が配備したSGR-1といったロボット兵器がAIを搭載すればどうなるか?。われわれは本当に恐ろしい時代を生きているのです…。   (岡田敏一)


 ◇

【プロフィル】岡田敏一(おかだ・としかず) 1988年入社。社会部、経済部、京都総局、ロサンゼルス支局長、東京文化部などを経て現在、編集企画室SANKEI EXPRESS(サンケイエクスプレス)担当。ロック音楽とハリウッド映画の専門家。京都市在住。


<参照終わり>




戦艦大和 1945
■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介


何をどうやればここまで驕れるのか?



自分(民主党)にやさしく他人(自民党)に厳しい民主党…そしてブーメラン



やっとまともな判断が…





時雨 s300
   時雨
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」


マメ知識!?


ホントに変わってた…


オオカミ…食べられる!?


色塗り間に合わなかった…


近代化改修あけぼの!?



護衛艦 むらさめ型
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくやSDou
次回のエントリーもよろしくお願いします!

そこまで言って委員会NP「日本へのクレーム!EVENに言い分聞きまショー!! 」対中・安保法制で抑止力を認めず、嫌(イヤ)だと言って現実を見ない左派…他。【ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



戦艦 播磨


長文になってますが…

さくやSD 時間足りない

コンパクトにまとめようとしたのですが時間が足りず…
まあそんなこんなで気になるところを中心に紹介していきたいと思います。


そこまで言って委員会NP 150607_1
そこまで言って委員会NP 150607_1
http://www.dailymotion.com/video/x2t0tha_%E3%81%9D%E3%81%93%E3・・

そこまで言って委員会NP 150607_2
そこまで言って委員会NP 150607_2
http://www.dailymotion.com/video/x2t0t31_%E3%81%9D%E3%81%93%E3・・


そこまで言って委員会NP
2015年6月7日(日) 13時30分~15時00分

日本へのクレーム殺到!中国・韓国・北朝鮮・台湾・・・彼らの言い分をEVENに聞く▽9月に光が!?拉致問題解決カギを握る男▽イルカ追い込み漁は残酷?パンダは??.

出演者

司会
辛坊治郎 渡辺真理

田嶋陽子 飯島勲 桂ざこば 長谷川幸洋 末延吉正 宮崎哲弥 竹田恒泰 山口もえ

番組内容
日本へのクレーム!EVENに言い分聞きまショー!! ▽習主席&二階氏「日本は中国に歩み寄れ!」 ▽台湾「日本産食品の輸入規制を強化!」 ▽翁長知事「沖縄に基地は要らない!」 ▽WAZA「イルカ追い込み漁は残酷だ!」 ▽韓国政府「軍艦島は負の遺産だ!」 ▽北朝鮮「拉致問題難航は日本のせいだ!」





上記動画約7分40秒頃~

辛坊治郎氏
「え…それじゃあ飯島さん、同意出来る。
政治経済、一体という前提なら。」

そこまで言って委員会NP 20150607 001
飯島勲氏
「え…小泉内閣の5年5カ月では、あ…実態上政経分離だったの…政治と経済
それで第一次安倍内閣は、ワシントンも行かず、靖国も行かず、北京に行って結果的に日中、日米全部地盤沈下した
第二次安倍内閣になって思った事「靖国に行かなかった事は痛恨の極み」と…言った
同時に、尖閣の問題はありますが「日本と中国には領土問題は存在しない」と…
これ大きな二つの言葉を事実上公約したんですね

で私はそういう状態の中で、中国は約束は守る…というふうに私は見てます。
一昨年7月の13日から私個人で、あのあくまでも個人で習近平の直属の特別チームと、約1年、昨年の11月まで色々とやってきました。
12月26日靖国神社参拝したんですがその直前、私の独自の判断で靖国参拝のあれを…チャイナ7、常務委員だけの…収めるという事で通告しました。
え…但し、通告するかどうかちゅう事前の協議では、条件を2つほど私出した
第二次安倍内閣の前の野田内閣まで、え…誰か要人が一人、靖国神社参拝すると
最低でも、マスコミ的に出ている状態で見ても、大体4カ月間…中国各地で反日運動が起きた。

今後いかなる状態で何があろうと、反日運動は絶対させないという約束が取れるかどうか…習近平と。
二つ目、尖閣…それまで海警の船、中国の…海のケース
これは最低で6隻~8隻で、10隻以上尖閣周辺に侵入し、出て行った
何があろうと尖閣に対しては侵入してもらいたくないが…ないが
相手の立場もあるけれど3隻以上は、いかなる状態でも今後一切侵入させないこと

昨年私が通報してから今日まで、海警の船は、みんな不思議がってるでしょうが
3隻以上…侵入した事が無いです

(辛坊治郎氏「何時以降…何時以降ですか?」)
12月26日の少し前です。」

そこまで言って委員会NP 20150607 002
辛坊治郎氏
「え、てことはなんすか、靖国参拝の後に、中国海警の船が3隻以上入らない事や
あの後中国で暴動が起きなかったのは、起きなかったのは
飯島さんが事前交渉をしてたから?



飯島勲氏
「はい」

山口もえさん
「えー」

渡辺真理さん
「びっくりした」

飯島勲氏
「まだ細かい事言えませんが、で靖国神社に…」

辛坊治郎氏
「それ中国側のメリットは何なんですか?」

そこまで言って委員会NP 20150607 003
飯島勲氏
諸々ありますから…
例えば日本の国土交通省…インフラ整備を含めて
大方中国が日本の力を借りたいのは
11プロジェクトが止まってます
さらに、環境関係これは大変な問題なんですね。
いえこれも…どうしても日本の技術が必要である
色々とまだ他にもあります。
こういう状態のあれであっても、チャイナ7、常務委員、国務委員以外は
靖国問題で色々と、干渉しても構わないが
え…指導部としては一切口に出さない

習近平は、私が言った時からここ約2年近く
いかなる状態でも内政干渉的な
…あれは言ってない
マクロ的にはああいう発言はありますよ。
しかし、やる事はやる…、約束はやっているという事を考えると
政経一体で言うべきことは言って…日中関係を前に進めるというのは大事だと
…はい
。」




飯島氏は中国(習近平)は約束を守る…というが
確かに韓国よりは中国は話せば解る…のかもしれないが
それはたまたま利害が一致し、約束を守る事によって中国に利があると判断したからであって
中国に不利益になると判断したり、戦略目標等が変わった場合はどうなるか分かったもんじゃないと思うが…
下手をすると何かしら次の段階へ向けての下準備(一時的な信頼関係構築)の可能性すらあると自分は思ってしまう
自分にはガス田問題の時を考えると安易に中国を信用は出来ないと思うが

東シナ海ガス田問題 - Wikipedia 

東シナ海ガス田問題(ひがしシナかいガスでんもんだい)は、東シナ海での日本国と中華人民共和国(中国)のガス田開発に関わる問題。

ガス田の位置と日中中間線。日本名:春暁は「白樺」、断橋は「楠」、冷泉は「桔梗」、天外天は「樫」、龍井は「翌檜(あすなろ)」
問題となっている海域には中国側の調査で春暁(日本名:白樺)、断橋(日本名:楠)、天外天(日本名:樫)、平湖、冷泉(日本名:桔梗)、龍井(日本名:翌檜)の6ガス田が確認されているが、春暁(白樺)、断橋(楠)においてはその埋蔵地域が日中中間線の日本側海域に掛かっているため両国間の問題になっているほか、日本政府は天外天(樫)、龍井(翌檜)についても資源が中間線を越えて広がっている可能性を指摘している。

日本は経済産業省が中国に対抗し民間開発業者への試掘権付与手続きを行うなどしているが、この問題における出遅れや対応の遅さが指摘されている。



<以下参照>
中国軍高官、ガス田共同開発「認めぬ」
2012年3月7日8時0分 朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/politics/update/0307/TKY201203060865.html

 日中両国が2008年に共同開発で合意した東シナ海のガス田「白樺(しらかば)」(中国名・春暁)について、中国海軍の尹卓・少将が6日、朝日新聞記者らの取材に「中国が管轄する海域にあり、共同開発の対象ではない」と述べ、合意を認めないとの見解を示した。

 中国政府は「合意に対する立場は少しも変わりはない」(楊潔チー〈ヤン・チエチー、チーは竹かんむりに褫のつくり〉外相)としてきたが、共同開発に向けた両国の条約締結交渉は一昨年7月以来、開かれていない。中国が履行に動かないのは軍内に反対意見が強いためだとの見方がある中、軍高官自らがこうした主張を明言した形だ。

 尹氏は人民解放軍の海軍情報化専門委員会主任。領土問題や海軍の戦略策定に携わっている。国政助言機関、全国政治協商会議の委員でもある。


<参照終わり>


上記動画約15分20秒頃~
AIIB問題


そこまで言って委員会NP 20150607 004
辛坊治郎氏
「じゃあちょっとアジア投資銀行の話をしますので、田嶋陽子さんの意見を拝聴したいと思います…どうぞ。」

そこまで言って委員会NP 20150607 005
田嶋陽子
「まずはね…
私はやっぱり入るべきだと思いますよ、そんなアメリカと一緒に行動してないで
(宮崎哲弥氏「何を言ってるんだホントに…」)
でやっぱりだって、入る事によって色んなインフラ整備でもってあの…やっぱり経済的にいろんな…
ただ問題は…」


宮崎哲弥氏
「あなた日本の原発輸出反対でしょう…あなた?」

田嶋陽子
「そりゃそうだけど、そりゃだから中に入らなければ…」

そこまで言って委員会NP 20150607 006
宮崎哲弥氏
「…だったらインフラ銀行が原発にさあ、あの融資したらどうするんだよ。

そこまで言って委員会NP 20150607 007
飯島勲氏
「あの…ハッキリ言うけれど、私が反対している理由
反対している理由は連載でもやったりしてますが月刊誌で
今の中国中央銀行総裁の周小川(しゅう しょうせん)、これが世界になんと言ったか?
世界の貿易基軸通貨ドルを廃止せよと言ってる。

(宮崎哲弥氏「そう」)
して、5年前のIMFの総会では、今認められてるドル、円、ポンド、ユーロなど…
ここに
(中国の通貨)を入れる事が最後の使命なの。
これが入っちゃったらもう大変。」


そこまで言って委員会NP 20150607 008
宮崎哲弥氏
「だからもう金融戦争の先兵ですあれは…中国の

そこまで言って委員会NP 20150607 009
末延吉正氏
「いやだからね、この話はね…あのねAIIBがありますね
上海はブリックス銀行がありますよね、ロシアとやる…
で最後はIMFになって行くわけですよ。
でやっぱり今重要なのは、人民元バックのAIIBじゃあ…金利が高くて金集めて出すってったって全然駄目なわけですよ
だから日米がいる
だから習近平はニコニコして安倍総理とインドネシアで会った。
そのメッセージを持って安倍さんはアメリカへ行って議会演説をし日米同盟を作り上げた
その流れで安倍さんの親書を持って、総務会長の二階さんは中国へ行くんですよ。

総理がヘコヘコしたわけじゃないわけですよ
キチと原理原則は第一次政権の時に作った戦略的互恵の上に立って
抑止力も日米同盟で効かせながら…
ビジネスの部分の駆け引きも
今…朝日とか日経が大間違いでね
(宮崎哲弥氏「その通り」)
早く入らないとダメだダメだと書いたけど
今凄く冷静になってみるとね
中国の方がお願いします…ベースなんですよここは
そこを見誤るべきではないんですよ。」




上記動画約19分30秒頃~

こういう討論は左派系メディアではあまり聞かない気がする。

そこまで言って委員会NP 20150607 010
長谷川幸洋氏
「その世界情勢がね凄い変わってるっていうのは、僕それがもう今最大の関心事なんだけど
こんなに動いた事ってハッキリ言ってないですよ
つまりね去年3月、プーチンはクリミアをやったのよ
それでヨーロッパは大緊張をしてるんですよ今…
その余韻も冷めやまぬ時に、南シナ海で(中国による)埋め立て作戦が今どんどんどんどん進んでんですよ
でそれを同じやってるロシアと中国がこの間なんと地中海で合同軍事演習やって
夏には今度日本海で合同軍事演習やるって事ですよ。
でこのあたりの事は全部あの首脳会談のゴールデンウイークのあたりからね
どんどんどんどん過激になっていて

私はホントにこれはね、かつての1947~8年頃の、冷戦が始まって行くあのプロセスを思い出させるなあと…思います。」

そこまで言って委員会NP 20150607 011
宮崎哲弥氏
私はもっと前の…第一次世界大戦前の世界情勢を想起します。
あの、私はね一つず~っと地政学的に考えている事があって
今このドイツを中心とした欧州と、ロシアと中国があるでしょう?
これ全部大陸国家です。
今はいろいろこう…やってる、一緒にやってるように見えるけど
いずれ対立し始めます。

(竹田恒泰氏「まあそれが大陸国家の…」)
それが大陸国家というもの

そこまで言って委員会NP 20150607 012
竹田恒泰氏
「また大陸国家が海洋進出すると大抵ろくな事になんないです…」

宮崎哲弥氏
「…失敗しますしね」

そこまで言って委員会NP 20150607 013
末延吉正氏
「だから中国もね、東シナ海も南シナ海も自分の大陸の付録だと思っているから…あっち側から見るから。
だけど海洋国家、日本はねアジアの国って言うけど太平洋国家なんですよ。
その存在感の大きさは非常に大きい。
そこに、日米同盟って入る事の意味はね
中国対するインパクトはホントに…まさにディープインパクト
なんですよこれは。」




ここで末延氏の

「だけど海洋国家、日本はねアジアの国って言うけど太平洋国家なんですよ。」



これで思うのは過去にも書いたのだが東アジアという日本の区分け
もう東アジアで中・韓・朝と一緒にしてくれるなと
経済にしてもスポーツにしても…特にスポーツなんか何が悲しくて反日国に行ってまでしてやらなきゃならんのかと
日本は海洋国家…太平洋国家なんだし、考え方も中韓とは違うのだから海洋国家…海洋アジアとでもして中韓と切り離した区わけで経済もスポーツもその他の交流も考えるべきではないのか…
そう思えてならない。

脱特亜図 海洋アジア
脱特亜図 海洋アジア

日本と台湾、フィリピン、パラオ等で海洋アジア・・とでもして欲しいぐらい。



上記動画約21分頃~

自分的には今回の番組で一番大事だと感じた部分
そして左派の(主張の)根本的な問題を露わにした部分だと思う。

そこまで言って委員会NP 20150607 014
田嶋陽子
「今宮崎さんや皆さんの仰っている事がホントだとすれば
これから第三次世界大戦が起きるかもしれないっていう…そういう状況だって事ですよね?」

そこまで言って委員会NP 20150607 015
長谷川幸洋氏
いやいや、そんな事言ってないよ
私は第二次冷戦かな…っていう感じがしてるんです。」


そこまで言って委員会NP 20150607 016
田嶋陽子
「うん、いずれにしろ…大変な状況になるかもしれないっていうのが
あの、みなさんの…
私はとてもそれがイヤで…
安倍さんも…」

竹田恒泰氏
「そうじゃないんだよ…」

宮崎哲弥氏
「それがいいなんて私言ってませんよ」

末延吉正氏
「だから抑止力を認めないんだったら議論がかみ合わない…」

そこまで言って委員会NP 20150607 016b
田嶋陽子
「いや…でも近頃日本には脅しが多すぎる
安倍さんもそう」


そこまで言って委員会NP 20150607 017
長谷川幸洋氏
「だから田嶋さんの態度が、ある種のこの…この左側の人達のもう非常に象徴的だと思う。
嫌(イヤ)なんですよ。」


田嶋陽子
「何が?」

そこまで言って委員会NP 20150607 018
宮崎哲弥氏
「(田嶋陽子に対して)
嫌(イヤ)な事には目をつぶるんだよ。

そこまで言って委員会NP 20150607 019
長谷川幸洋氏
僕らはね、嫌(イヤ)だとか好きじゃないの。
現実がこうなっているって事をまず見るって事なの。

(宮崎哲弥氏「そういう事」)
(末延吉正氏「そう」)
あなた達は嫌(イヤ)だっていうわけ。
これが…僕はやっぱり左の方達の…根本的な間違いだと思う。」


田嶋陽子
「何、左って」

そこまで言って委員会NP 20150607 020
竹田恒泰氏
「で田嶋さんはね、今これ第三次世界大戦っていう事をおっしゃいましたよ
僕はそう見てなくて、あの日米がしっかりと連携していれば軍事バランスって絶対崩れないんですね。
逆に日本が、アメリカと離反して中国に行っちゃたっら
あの鳩山由紀夫のがねえ…アジア共同体構想ってまあ…
(田嶋陽子「日本は中国になんか行きませんよ」)
そう…もしそっちに行ったとしたらまさに軍事バランスが崩れちゃうわけで
だから日米の連携ってのは世界平和の基礎ですよ。

(飯島勲氏「いや今…」)
それがあって平和が保たれてるんです。

そこまで言って委員会NP 20150607 021
末延吉正氏
「だけどね…(聞き取れず)…くれば悪いってのが平和だと思ってる人にねえ…理解できないですよそれは
…抑止力の問題なんだから。」

飯島勲氏
「ねえ…(聞き取れず)…長谷川さんの言うように冷戦状態になる」

そこまで言って委員会NP 20150607 022
辛坊治郎氏
「やっぱりあの…今の安全保障法制が通ると憲法9条がないがしろにされてイヤですよね?」

そこまで言って委員会NP 20150607 023
田嶋陽子
「イヤですよね。」

辛坊治郎氏
「ほら、イヤだ。」

そこまで言って委員会NP 20150607 024
田嶋陽子
「ね、イヤっていう事言ってなんでそんなこう…変な
そして私としては、私が言いたいのは
なんか日本と中国とか…そういう世界の不穏な情勢を殊更に煽って
日本をその…軍事、戦争法案通そうとしてる。
物凄くそういう傾向を感じるんですよ

それが凄く…イヤだと思ういます。」


そこまで言って委員会NP 20150607 025
宮崎哲弥氏
「いや、それはさあ、日本のさあまあちょっとちょっとあの…安保法制はともかくとして
日本のリベラル派がさ…
国際認識が酷すぎるんだよもう…」



辛坊治郎氏
「ほら長谷川さんイヤだって言ってます。」

そこまで言って委員会NP 20150607 026
長谷川幸洋氏
「だからイヤだって言うわけよ。
でこういう見方がもう根本的な間違いで
まず、現実の世界がどういうふうになっているかそこを見るべきなんです。」


そこまで言って委員会NP 20150607 027
田嶋陽子
イヤはイヤでいいじゃないか正直じゃないですか
理屈だけ並べて結果出さないで…」


そこまで言って委員会NP 20150607 028
宮崎哲弥氏
「あの…欧米のリベラル派はそんな事ないよ。」

長谷川幸洋氏
嫌(イヤ)だ…好きか嫌だけです。」




もう概ね長谷川氏らの言う通り…

そこまで言って委員会NP 20150607 019
長谷川幸洋氏
僕らはね、嫌(イヤ)だとか好きじゃないの。
現実がこうなっているって事をまず見るって事なの。

(宮崎哲弥氏「そういう事」)
(末延吉正氏「そう」)
あなた達は嫌(イヤ)だっていうわけ。
これが…僕はやっぱり左の方達の…根本的な間違いだと思う。」



の通りなんですが一つだけツッコミを…
田嶋陽子の以下の発言

そこまで言って委員会NP 20150607 016b
田嶋陽子
「いや…でも近頃日本には脅しが多すぎる
安倍さんもそう」



それ…あんたが言うか
「脅し」という意味では左派系の方がよっぽど酷いと思うが

【集団的自衛権・憲法問題】海外派兵・徴兵制・社民ポスター「パパは帰ってこなかった」護憲ポスター「せんそうはすべての愛をこわす」…繰り返される左派系の現実から目を背けた幻想の平和運動による国民扇動に騙されるな!【見極める目】国民は政治と安全保障に関心を!【その他ニュース・ツイッター】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2524.html



img13318_140703-02LINE.jpg
(画像は「ぼやきくっくり」さんより

集団的自衛権ができたら
子供は最低でも二年、自衛隊の訓練を
しないといけなくなる!
もしこの訓練期間中に戦争があったら
戦場に行かないといけない
んだって!
戦争が始まって反対しても間に合わない
安倍総理は軽い気持ちでやってたとしたら



<参考過去記事>

そもそも総研…憲法解釈で徴兵制は可能?【動画と概要】テレビ朝日 モーニングバード…ほとんど護憲派・集団的自衛権反対派ばかり集めて徴兵制がと大騒ぎ!?放送法で言うところの「政治的公平」どこ行った?【徴兵制はナンセンス】自衛隊員の数が減ればコンパクト編成、ハイテク化が進むだけ。
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2518.html




今回政府が閣議決定に基づいて出した武器使用の新三要件などを知っていれば

 集団的自衛権=徴兵制

容易にデマだと分かるような事なのに


「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(14/07/01)
「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(20140701)
http://youtu.be/kz7AkOWnNm0

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・ANN 2(20140701)



2014-07.16 青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ
2014-07.16 青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ
http://www.dailymotion.com/video/x21kuuq_2014-07-16-%E9%9D%92%・・


<参考過去記事>

青山繁晴 水曜アンカー 提供:別寅かまぼこ【動画と概要】「安倍総理の深刻な心境」「日中の秘密交渉」赤紙がきた、徴兵制へは悪質なデマゴーグ。【】【主張】白票水増し事件 こんな不正が起きるとは
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2523.html



<参考過去記事>

たかじんNOマネー【動画と一部書き起こし】自衛隊・防衛を考える…自衛隊を縛る憲法と法律、戦後の日本人は平和を願い戦争を忌み嫌うがゆえに軍事を日常生活から排除…しかし世界の国は軍事力を背景にした無慈悲な外交で動いており軍事が分からなければ世界は見えない
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1482.html



※:あえてあえて左翼的、極論的な前提(徴兵制)を付けての9条改正の討論回
  ↓  ↓
<参考過去記事>

そこまで言って委員会NP「国民投票シミュレーション」スペシャルもしあなたが“当事者”なら賛成?反対?▽憲法改正!その先に徴兵制復活なら?集団的自衛権ではなく個別的自衛権のみにこだわると徴兵制に!?【ツイッター他】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2764.html






上記動画約34分頃~

沖縄普天間移設と翁長

この翁長沖縄県知事…
一体本心は何を考えているのか?



やってる事は中国の走狗にしか見えないが…


そこまで言って委員会NP 20150607 029
飯島勲氏
「いやいや、沖縄のあれっつうのの難しさが何ったら
政治家は、首から上は環境・騒音・安全って言うんです。
首から下は利権なんです…ハッキリ言って。
これ何かって言ったら海上案につながったの
橋本内閣ですかね
(宮崎哲弥氏「そうです橋本内閣」)
あの、メガフロートの開発…
ところが、当時の稲嶺知事かな…
(末延氏「そう稲嶺さん」)
なんだと海上は…
それじゃお金が一円も…沖縄に落ちなくなる
…と」

末延吉正氏
「そうそうそうそう…
埋め立ててないと土木業者が儲からない


※感想:なんかこの報道の内容もまさにこれなんじゃないのかと
一見…基地移設反対への方策にも見えるけど「県内の石材を使え…」っていうのも何か地元への利権がかかわってんじゃないのか?とすら思えてしまう。

沖縄県外の石材不承認へ 那覇滑走路建設で翁長知事 経済界「不当な判断」反発も
2015.6.8 06:00更新 産経ニュース(1/2ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150608/plt1506080002-n1.html
※記事を読むには右側のスクロールバーを動かして下さい


 沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事が那覇空港第2滑走路建設で県外石材の活用を不承認とする方向で最終調整していることが7日、分かった。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設での県外土砂の搬入阻止を見据え、二重基準と批判されないよう第2滑走路でも県外石材の搬入を認めない。第2滑走路の早期供用を期待する県経済界からは「不当な判断」(幹部)との反発が起きそうだ。

 翁長氏側近の安慶田(あげだ)光男副知事が県担当者に「辺野古移設を阻止するため第2滑走路の県外石材の活用は認めるべきではない」と指示していたことも判明。辺野古移設阻止とてんびんにかけていることが鮮明となり、政府高官は「政治目的で行政判断をゆがめることは許されない」と指摘する。

 第2滑走路は、承認手続きなどでの「県の協力」を前提に工期を7年から5年10カ月に短縮し、平成32(2020)年の東京五輪を念頭に同年3月に供用を始める計画。観光客を1千万人に増やす県の計画からも急がれる工事となっている。


(2/2ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150608/plt1506080002-n2.html

 事業者の内閣府は26年1月に着工したが、冬季は風や波が強く工事を進めにくく、工期を守るには春から秋に工事を集中的に行うことが必要になった。使用する石材は県内のものだけを想定していたが、集中工事を満たす量を確保するには県外石材の活用が不可欠として、内閣府は4月に県へ計画変更を申請した。

 沖縄で未確認の外来生物の付着を防ぐため石材の洗浄などの環境対策を施すと内閣府が説明していることに加え、県経済界の不満が高まれば知事が方針を見直す可能性もある。



そこまで言って委員会NP 20150607 030
飯島勲氏
「儲からない、後こういう男がいる
だから、反対されて潰れちゃったの
でその後今度浅瀬案になった
ところが環境・騒音・安全って事で調べてったら…最低でも藻場とかサンゴ礁が100ヘクタール近く死んじゃうんですよ
これじゃあ意味ないでしょう。
そうすると今のキャンプシュワブ…米軍基地のところへやったら700ヘクタール位縮まるわけですから
これは最低限での最少なんですね。」

そこまで言って委員会NP 20150607 031
辛坊治郎氏
「大体今までこの話やると皆さんこれ出てる話なんで
じゃ翁長さんがここにいるとして、説得してくださいよ
(渡辺真理さん「どう説得…」)
翁長さん…あるいはそのあそこで集まっている3万5千人の人達…
それではあの渡辺真理さんがあそこの3万5千人の一人だと思ってですね

(渡辺真理さん「私が…はい」)
ここを説得していただいて。」

そこまで言って委員会NP 20150607 032
宮崎哲弥氏
「あの…じゃあ米軍基地はいらないと…
でも、あそこが…沖縄がこの東シナ海、そして台湾海峡・南シナ海に繋がって行くような非常に重要なあの意味がある事は間違いないわけで
その場合に、まあ伺いたいのは、じゃあ自衛隊の基地だったら…あのご理解いただけるんでしょうか?

そこまで言って委員会NP 20150607 033
渡辺真理さん
自衛隊の基地って言っても基地は基地なわけですよね。」

宮崎哲弥氏
じゃあどうすればいいですか?
ここに力の空白を作ってもいいんですか?

そこまで言って委員会NP 20150607 034
渡辺真理さん
力の空白…確かに沖縄のロケーションはそうですけれども
全国から見たら…
沖縄に入れとけばいいんじゃないの?だってロケーションがいいんだもん

っていう事で、それはちょっと酷くないですか?

(田嶋陽子「そう」)
って言う気持ちが多聞ある。
…田嶋さんぽくなってきました。」

そこまで言って委員会NP 20150607 035
宮崎哲弥氏
「いやいやあの…もちろん沖縄の基地負担は出来るだけ軽減する
しかしながらやっぱり位置関係からしてどうしても軽減できないものというのはあるわけで
そこはお認めに頂けるんでしょうか?

そこまで言って委員会NP 20150607 036
渡辺真理さん
「だとすると、私だったらやっぱり…
じゃあ認めるけどなんか頂戴…っていうふうに。」


長谷川幸洋氏
「っていう事でしょう」

宮崎哲弥氏
「っていう事になるわけです。」

そこまで言って委員会NP 20150607 037
長谷川幸洋氏
「そうなんです、これがまさしく本質なの



※:参考

防衛省・自衛隊|平成26年版防衛白書|3 在日米軍の駐留
http://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2014/pc/2014/html/n3213000.html


<-一部抜粋->

参照図表III-2-1-1(在日米軍の日本における配置図)
参照図表III-2-1-1(在日米軍の日本における配置図)

3 沖縄の在日米軍

沖縄は、米本土やハワイ、グアムなどに比べて東アジアの各地域と近い位置にある。また、南西諸島のほぼ中央にあることや、わが国のシーレーンにも近いなど、安全保障上きわめて重要な位置にある。こうした地理的特徴を有する沖縄に、高い機動力と即応性を有し、様々な緊急事態への対処を担当する米海兵隊をはじめとする米軍が駐留していることは、日米同盟の実効性をより確かなものにし、抑止力を高めるものであり、わが国の安全のみならずアジア太平洋地域の平和と安定に大きく寄与している。

一方、沖縄県内には、飛行場、演習場、後方支援施設など多くの在日米軍施設・区域が所在しており、14(平成26)年1月時点で、わが国における在日米軍施設・区域(専用施設)のうち、面積にして約74%が沖縄に集中している状況にある。このため、沖縄における負担の軽減については、前述の安全保障上の観点を踏まえつつ、最大限の努力をする必要がある。

参照図表III-2-1-2(沖縄の地政学的位置と在沖米海兵隊の意義・役割)
参照図表III-2-1-2(沖縄の地政学的位置と在沖米海兵隊の意義・役割)



防衛省・自衛隊:在日米軍施設・区域別一覧
http://www.mod.go.jp/j/approach/zaibeigun/us_sisetsu/sennyousisetuitirann.html


※以下画像全体を見るには画像をスクロールして下さい
防衛省・自衛隊:在日米軍施設・区域別一覧 色つき



全国計 132施設・区域 1,024,917 千㎡

本土計 99施設・区域 794,480 千㎡

沖縄計 33施設・区域 230,437 千㎡








韓国のイチャモン

上記動画-2 約12分30秒頃~





そこまで言って委員会NP 20150607 038
田嶋陽子
「ああ…例えばねえ、この間アメリカでねえ、あの安倍さんがアメリカに行った時に
あの韓国の勇気のある90歳近い元慰安婦の人が来てね

(竹田恒泰氏「嘘つきじゃない…嘘つきだよ」)
そして、ちゃんと自分はどうやって徴用されて、騙されて、あの…慰安婦させられたかって事をね、ちゃんとしたんですよ。
それはどういう事かと言うと、今の強制労働と同じで
「縫製工場に行って働かしてあげる…」
っ言われてみんな貧しいから…連れてこられたらそこが実は売春宿であって
そこで例えば一日何十人もの男…客を取らせられたっていう

そういう事を、キチンとみんなの前で公表したんですよね。
だから、もう、日本人がいくらその時の証拠がないとか、文書が無いとか言っても駄目なんですよ。」

竹田恒泰氏
「あの…(今の討論は)軍艦島のですよね…余計な話は…」

宮崎哲弥氏
「ちょっといいですか?」

辛坊治郎氏
「ちょっと…ちょっと待ってください」

そこまで言って委員会NP 20150607 039
飯島勲氏
素晴らしい情報があるんだけれども
安倍総理が、議場でスピーチされた時に車椅子に乗ったチマチョゴリを着た韓国の老婆…つうか女性を連れてきた
それで、プレスが質問したんです。

(プレス)
「あなたは…従軍慰安婦でしたね?」
と…
(韓国の老婆)
「そうです」
(プレス)
「何時頃なさってたんですか?」
って聞いてね…
(韓国の老婆)
1944年から1947年です」
…って
おかしいでしょ?

そこまで言って委員会NP 20150607 040
田嶋陽子
「でも、日本は戦争が終わったってフィリピンだってどこだって戦争が終わった事を知らないで、それから…」

竹田恒泰氏
「それジャングルの中でしょ」




これに似た事例は他にもある。

■フランスでの慰安婦証言の嘘


<参考過去記事>

【慰安婦問題】フランスで響いた絶叫「日本は謝れ」~仏決議案採択のため、議員と政府の協力ひきだしていく…「朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。」朝鮮戦争に日本軍?またもや証言に齟齬が!?それは朝鮮戦争での韓国軍慰安婦(しかも強制連行あり)の事と混同してないか?韓国政府の責任を何故日本に!?根拠のおかしな反日工作、いい加減にしろ韓国人!
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2184.html



googlで機械翻訳・・・
フランス立って響いた絶叫・・ 日本は謝罪せよ - アジア経済 googl機械翻訳
韓国で言う「韓国戦争」とは朝鮮戦争の事

つまり記事ではこう書いているという事。

慰安婦被害ハルモニらを代表して証言者になったキム・ボクトン、ハルモニ(88)は朝鮮戦争当時日本軍に無惨に踏みにじられて悔しい思いをさせられた。日本が誤りを悔いて慰安婦被害者の問題を解決できるように助けて」と話した。

集会には韓国挺身隊問題対策協議会(挺隊協)関係者とフランス女性団体、海外同胞など100人余りが参加した。



現実はこうなのである。

「韓国戦争」=朝鮮戦争日本関係なし
(朝鮮戦争はメインは韓国対北朝鮮で日本は連合国占領下で関係ない)
※ちなみに現在この記事は修正されているが…それでも先の大戦を「韓国戦争」と間違えるだろうか?

更にこの話には続きがあり、むしろこっちの方が問題

※:朝鮮戦争と特殊慰安隊
韓国軍慰安婦 - Wikipedia 

韓国軍慰安婦または大韓民国軍慰安婦 (??????、????????)は、1945年-1990年の韓国軍と在韓米軍によって慰安婦に動員された女性たち。
韓国戦争以降1990年代まで在韓米軍の韓国駐留時に大韓民国の国軍によって強行され、大韓民国の国軍と在韓米軍の性的欲求を解消する目的で強制的に集団的性行為を強要された慰安婦をいう。朝鮮戦争のときには国連軍の将兵用の慰安所・慰安婦もあった(国連軍慰安婦)。



1950年から始まった朝鮮戦争時 韓国軍の『従軍慰安婦』がいた。
1950年から始まった朝鮮戦争時 韓国軍の『従軍慰安婦』がいた。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/020/593/08/N000/000/000/132294434573113202609_3_ianfu.jpg
(韓国に日本の『慰安婦』を責める資格はない。)



つまり、慰安婦証言の中には明らかに朝鮮戦争時の韓国軍慰安婦等の話がある。
そして、田嶋陽子曰く

「縫製工場に行って働かしてあげる…」っ言われてみんな貧しいから…連れてこられたらそこが実は売春宿であって



これも非常に重要な部分をぼかしている
つまり、「一体誰によって騙されたのか…」
それって結局、朝鮮人女衒(ぜげん)によって騙されたんじゃないのか?


後に明らかになる韓国の女衒(女性を遊郭などに売ることを業とする仲介人)の存在。
朝鮮人女性を騙して(それこそ強制)慰安婦に仕立て上げたのは他ならない朝鮮人達・・・
衆議院 予算委員会で使用したパネル(pdfファイル) 3-A.慰安婦関連
衆議院 予算委員会で使用したパネル(pdfファイル) 3-B.慰安婦関連



まあ他にも色々とツッコミどころがあるんですが時間の関係で割愛させて頂きました。






空母瑞鶴 1944
■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介

オスプレイでノリ養殖に影響が出るというなら普通に旅客機やヘリでも影響はあるはずなんだが


左翼跳梁跋扈!?


どっかの訪米した県知事には多分無いんだろうな、こういう認識は




時雨
   時雨
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」

凄いクオリティ


人生いろいろ!?


想定外


月曜日です…平日デス
そして今日は火曜日デスOrz。







戦艦大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくやSDou
次回のエントリーもよろしくお願いします!

民主・辻元氏「民主党政権になったら元に戻す」 集団的自衛権行使容認の憲法解釈変更…ホルムズ海峡・国民保護・9条・再び民主党政権等で…リアリティーがない、現実を無視しているのは辻元氏では?【その他動画・ツイッター他】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



護衛艦 むらさめ型 いなづま いかづち… 




提督…ガックリ 気が付けば寝落ち

まあそんなこんなで以下内容にツッコんでみたいと思います。
まあいろんな意味で「あり得ない」の連発です。
もちろん民主党の辻元氏に対してですが。


<以下参照>
民主・辻元氏「民主党政権になったら元に戻す」 集団的自衛権行使容認の憲法解釈変更
2015.6.6 15:54更新 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150606/plt1506060018-n1.html

 自民党の小野寺五典元防衛相民主党の辻元清美政調会長代理が6日のテレビ東京番組で、憲法解釈変更による集団的自衛権の行使を含む新たな安全保障関連法案をめぐりバトルを繰り広げた。

民主党の辻元清美氏=5日、国会(斎藤良雄撮影)
民主党の辻元清美氏=5日、国会(斎藤良雄撮影)

 辻元氏は行使を可能とする解釈変更について(再び民主党政権になったら)元に戻した方がいい。元に戻すことをしなくて済むように廃案にしたい」と強調した。

 小野寺氏は安保法案について「全ての国民の命を守るためだ」と反論。衆院憲法審査会で法案を「違憲」と断じた参考人の憲法学者を念頭に「先生方は優秀かもしれないが、私たちは日本人を守る責任を負っている」と語った。

 辻元氏は、日本人を乗せた外国艦船防護に関しても「リアリティーがない。戦争中に民間人を外国の軍の船が乗せることはない。テロリストが乗ってきたら困る」と批判。その上で「集団的自衛権を認めていなかったから日本はこれまで戦争に巻き込まれなかった」と訴えた。

 これを受け、小野寺氏は「あまりに現実を無視した話だ。日米両国は日本人を含めた輸送業務を決めている。いざというときは米艦を含めて安全を確保する」と主張。さらに「『こういうことは起きない。あり得ない』といわれたら、安全保障の議論をどうしたらいいのか。もし起きたときに対応できるように考えるのが基本だ」と強調した


<参照終わり>


辻本氏「(再び民主党政権になったら)元に戻した方がいい…」発言
以下動画約4分28秒頃~

週刊ニュース新書 小野寺五典(自民)VS辻元清美(民主)「自民党推薦の参考人も憲法審査会で違憲判断」 01
繁田美貴さん
「さて、安倍政権は去年7月に集団的自衛権を限定的に行使ができるように憲法解釈を変更しましたが
田勢さんは、民主党は将来政権奪取した時憲法解釈を元に戻すのか?
という質問を聞きたいと言っています。
こちらはどういった事でしょう?」

週刊ニュース新書 小野寺五典(自民)VS辻元清美(民主)「自民党推薦の参考人も憲法審査会で違憲判断」 02
田勢康弘氏
「私はね、やっぱりその…憲法の解釈を変えるって本来であれば司法が判断すべき事をですね
まあ行政府が…閣議決定だけで偏向する
同じ事が将来違う政党が政権取った時には逆に元に戻すって事が可能なわけですよね。
今…国民の世論調査を見ますとこの安保法制に反対しているって人半分以上いるんですね。
だから民主党は…
「我々政権を取り戻したら、(憲法解釈)元に戻しますよ」
と言った方が、いいんじゃないですかそれが…どう思います?」

週刊ニュース新書 小野寺五典(自民)VS辻元清美(民主)「自民党推薦の参考人も憲法審査会で違憲判断」 03
辻元清美(民主党)衆議院議員
「私は、元に戻した方がいいと思います。
これ一回ですね、解釈変えて、そして事態が動き出していくと…
自衛隊の装備からですね、日米の訓練から全部変わってくるわけです
だから…元に戻すというような事をしなくて済むようにですね
今とにかく、まあ廃案にしたいと思って…全力を挙げてるという事です。」

週刊ニュース新書 小野寺五典(自民)VS辻元清美(民主)「自民党推薦の参考人も憲法審査会で違憲判断」 04
田勢康弘氏
「つまりあのこういう事は状態化するとですね
政権変わるたびにね、憲法解釈が変わるっていうね事も考えられますよね。
それで本当に国の安全保障なんて保たれるのかと…」

週刊ニュース新書 小野寺五典(自民)VS辻元清美(民主)「自民党推薦の参考人も憲法審査会で違憲判断」 05
辻元清美(民主党)衆議院議員
「特に、この…憲法9条の解釈を巡っては、戦後一貫としてですね、まあ積み重ねられてきた…見解がまああるわけですね
それをまあ一内閣、昨日驚きましたのは、中谷大臣が「政府の裁量で変えられる」という発言をしたんです。
で、憲法というのは、時の政権が変わっても、多数が変わってもやってはいけないことの規範を憲法で決めていて
政権が変わってもその憲法の規範の枠内で…法律を作ったりですねしなきゃいけないという
で、特に憲法9条は慎重であるべきだという事ですから
私は、あの…裁量で変えられるというようなレベルを超えてると思います。」




※感想:辻元氏曰く「自衛隊の装備からですね、日米の訓練から全部変わってくるわけです」
それやられて一番困る国はどこなのか?
それを考えると何かしら見えてくると思う。
それと、自分的には憲法解釈の変更問題と9条に対しては以下の宮崎氏の意見に近い

2014-07.06 そこまで言って委員会
2014-07.06 そこまで言って委員会 01 憲法9条と13条に矛盾あり 「交戦権が無いのにどうやって幸福を守る?」
宮崎哲弥氏
「私はね、あの根本的には、戦後ず~っと続けられてきた解釈改憲というのは反対です。
というのは何故かというと、そもそもこの憲法というのは矛盾があるんです。
どこが矛盾があるかと言うと、憲法13条で
「国民の生命、自由、及び幸福の追求権というのは、政府が最大の尊重をする」
というふうに書かれています。
この13条というのは、日本国憲法の中で最も重要な条項であるというふうに位置づけられています。
でもね、須田さんもおっしゃったように…
これ集団的というよりも個別的な話ですけど
他国が侵略してきて、日本の統治体制を蹂躙してしまってれば…
こんな幸福追求権なんていうのは、完全に蹂躙されてしまうわけですよね。

それに当然国は義務を持っているわけですから
それに対処するようなしかるべき自衛力、防衛力を持っていなければいけない

そういうこの蹂躙から憲法体制を守るようなものを持っていなきゃいけないにもかかわらず
9条には一切そういったものを持っちゃいけないと…銘文的には書かれているからず~っと解釈改憲を重ねてこざるを得なかった。





辻本氏外国艦船防護に関して「リアリティーがない…」発言
以下動画約11分43秒頃~

週刊ニュース新書 小野寺五典(自民)VS辻元清美(民主)「自民党推薦の参考人も憲法審査会で違憲判断」 06
辻元清美(民主党)衆議院議員
「(前略)…それといま小野寺さんが仰った事例ですけれどもね
例えば日本人が乗っている艦船って、あのほら赤ちゃん抱いた子供さんの話も
リアリティーが無いんですよ。
ていうのは私は実際に湾岸戦争の時とか、船であっちこっち行ってましてですね
そうすると民間人を戦争中に、例えば外国の…その軍の船が乗せるっていう事はないんですね。
ていうのはそこにテロリストが乗ってきたら困るし
で、逃げる人もですね、軍の船の方が狙われるわけです。
民間の船の方が狙われないんですよ。
あのミサイル一発撃つのも…相手の国はミサイルって高いんですよ何億円もするから民間の船狙って撃ってこないから
普通は民間の船に乗って逃げるんです
軍の船いうたら「止めとこ」ってなるんですよね。
で、そう言う事例、それからホルムズ海峡になんで行くんだと、いうような
政府がお出しになってきてる事例はですね
どうもですね、一体何がしたいのかしらと…いうようなあの事例で
これに対して、じゃあ憲法の解釈をわざわざ変えてと、言うわけには中々いかんと
それと、巻き込まれ論ですけれどもね
戦後ですね、安倍さんはずっと言ってるのが
「安保があった時も、日米安保を作った時も戦争に巻き込まれると…言ったけど巻き込まれてきて来てなかったじゃないか」
こう仰るんだけど、それは集団的自衛権を認めてなかったから巻き込まれなかったんです。
朝鮮戦争の時にですね、集団的自衛権の行使を認めていて
朝鮮戦争の時に、じゃあアメリカの艦船の防護に日本行きますと出てたとしますね。
これ戦争に確実に巻き込まれてたと思いますよ。
で、日本が戦後(戦争に)巻き込まれてこなかったのは…
憲法9条があって集団的自衛権と言う歯止めを外してなかったから朝鮮戦争でもベトナム戦争でも巻き込まれてこなかったし
イラクも、サマワの、まあ給水などで止まってたわけですよね
ですからそこをしっかり評価せずに
単にですね、これ安全保障のジレンマ…要するに軍備を増強する
また作戦活動を強化すると、必ずジレンマで戦争に巻き込まれたり
抑止力と言うものには、必ずですね、マイナスの面が出てくる
で私はマイナスの面もしっかり言った上でですね、堂々と議論をすればいいのに
「絶対に戦争には巻き込まれません」とか「ホルムズ海峡に行って石油が無くなったら困るでしょう」と
こんなですね…議論で憲法解釈を変えてもらっては困ると思います。」



(※感想:この後、小野寺氏の反論があるのですがそのあたりは上記の産経の記事にもあり
また詳しくは動画で見て頂ければいいとおもいますが
ちょっとだけ辻元氏の発言にツッコむと
「船であっちこっち」…ピースボートのクルーズ?
後、「ミサイルって高いんですよ何億円もするから民間の船狙って撃ってこないから」
これも甘い認識だろ…相手国に動揺を与えられるなら平気で狙って来るだろ…だから地上においても民間人を狙うテロだってあるわけだし
そもそもミサイル使わなくても民間船ならそれこそモーターボートに爆弾積んで自爆でも、乗っ取って人質に…など危険なのは素人でも分かりそうだが
それと最後の方の「巻き込まれ論」についてや抑止力に対してのイチャモンについて
過去にそこまで言って委員会において宮家氏が発言がほぼこの辻元氏の主張の反論になっているので紹介します。)

2015年5月24日「そこまで言って委員会NP」

そこまで言って委員会NPB 030
宮家邦彦氏
「小池さんの話ちょっと聞かせて下さい
さっきの話はね、日本が、外に出て行ってきてって…戦争しなかったからよかった…
それはね、日本が戦争するかしないかの話です。

しかし戦争ってのはそうやって起こるわけじゃないんです必ずしも。
私、バクダットにもいたし、イラクにいたし、中東にいたから分かるけども
とんでもない奴が戦争を始める場合がある。
攻めてくるヤツが…人殺しする奴がいるんです

それを、どうやって防ぐかっていう事を考えなきゃいけない
その時には当然、抑止をしなきゃいけないんです。
ですから、憲法の9条があるから日本が平和だったんじゃありません。
私は正しい…同盟国を見つけて
そして最も安上がりな形で、潜在的な脅威を抑止したからこそ…平和が保たれた
。」





週刊ニュース新書 小野寺五典(自民)VS辻元清美(民主)「自民党推薦の参考人も憲法審査会で違憲判断」
週刊ニュース新書 小野寺五典(自民)VS辻元清美(民主)「自民党推薦の参考人も憲法審査会で違憲判断」
https://youtu.be/x4mH4AFzPUY?t=4m29s




色々とツッコミどころのある内容なんですが
そもそもこの番組自体のスタンスというか立ち位置がかなり左に傾いているように思うが…
まあそれでも自分個人の感想を言えば
辻本氏…よく言うよ
再び民主党政権になったら…云々は番組側から質問を振っているとは言え…
もうあの3年3カ月を見てもう一度民主党に…なんて考える国民は(多くは)いないだろ

15分で振り返る政権交代後の2年3ヶ月
15分で振り返る政権交代後の2年3ヶ月
http://youtu.be/vMxl286K_8I



【勝手にPV】"民主党政権を振り返って..."
【勝手にPV】民主党政権を振り返って...
https://youtu.be/oJ6IQ-YsPFU



もし仮にもう一度民主党政権なんて誕生した日には悪夢の再来としか言いようがない。


後、番組内での辻本氏の意見

 辻元氏は、日本人を乗せた外国艦船防護に関しても「リアリティーがない。…



流石はその昔…2009年に自衛隊に散々文句いってきてたのにイザ危険にさらされると自衛隊に泣きついたピースボートに創設関わってる方だけあって





現実認識…リアリティーが未だに欠如しているのではないのか?
という事。


ピースボート - Wikipedia

640px-Peace_Boat_at_Kochi 客船
ピースボート(Peace Boat)とは、国際交流を目的として設立された日本の非政府組織(NGO)、もしくは、その団体が主催している船舶旅行の名称である。設立当初はアジアをめぐるクルーズの運営を主体としていたが、1990年以降は世界各地をめぐる「地球一周の船旅」を繰り返し行っている。後に政治家となった辻元清美ら早稲田大学の学生数名が1983年(昭和58年)に設立した。創設メンバーで現在も運営に関わっているのは、吉岡達也のみ。


海賊対策での海上自衛隊派遣問題

ピースボートは海賊対策での海上自衛隊派遣に反対していたにも関わらず、2009年の第66回目の地球一周航海の際、ソマリア沖・アデン湾を航行中海上自衛隊の護衛艦による護衛を受けていたことが報道され[22:ピースボート護衛受ける ソマリア沖 MSN産経ニュース 2009年5月14日]、普段の主張と「主張とは別に参加者の安全が第一」というご都合主義ともとれる姿勢とのギャップが議論を呼んだ。その後も平然と、海自護衛艦による護衛を受け続けている




[PDF]ピースボート 地球一周の船旅 - nifty
[PDF]ピースボート 地球一周の船旅2009-08
http://homepage3.nifty.com/worldstayclub/09.members.saloon/02.my.trip/2009-08.mytrip.peaceboat.by.ikeda.pdf


ピースボート、自衛隊に泣きつく
ピースボート、自衛隊に泣きつく
https://youtu.be/HMAiigiqxVo

ピースボート自衛隊に泣きつく 国民の反応
ピースボート自衛隊に泣きつく 国民の反応
https://youtu.be/QtVUhaoJlGA



後、辻本氏は9条があったから、集団的自衛権を持ってなかったから
朝鮮戦争でもベトナム戦争でも(護憲派の常套句)「戦争に巻き込まれなかった」と主張していますが…


2014年8月3日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
たかじん 20140803 081
宮崎哲弥氏
「だからこの番組で前にも言った事だけど
やっぱり湾岸戦争が、一つの日本の安全保障体制を考える上での転機で
実は私はあの…ずっと内閣法制局がとってきた、その…あの…
武力行使等の一体化論を取る限り
アフガニスタン戦争の時に、インド洋に補給艦を出しましたよね。
で、「不朽の自由作戦」に…あの参加する艦艇に対して給油を行ったでしょう?
あれって私は集団的自衛権の行使の疑いが極めて濃厚だと思いますよ。
(加藤清隆氏「そういうことでしょうね」)
でしょう?
あの、その内閣法制局の…」


たかじん 20140803 082
須田慎一郎氏
「…も、集団的自衛権の行使だから」

たかじん 20140803 083
宮崎哲弥氏
行使だと思いますよ。
そんな事を、あの…今までず~っとやってきた
ホントはもう行使してるのに行使していないと言いつのる
それはもう、朝鮮戦争の時この番組でも以前言ったけど
朝鮮戦争の時だって日本の海上保安庁は…
後、これはあの海上自衛隊に吸収する部門ですけど
これは、機雷…機雷戦に参加しています。

で、亡くなった方もいます
中谷坂太郎さんという方が亡くなっています。
で、これで実際そう言う方がいらっしゃるのに、それをず~っと隠ぺいしてきたわけ
私達の戦後って、平和主義をとるにしても、そうでない立場をとるにしても嘘だらけじゃないですか。」





さらに、辻本氏は安倍政権はよくても政権かわって米国の戦争に参加云々や
自衛隊員の危険性云々と色々と言っていたけれど

2014年9月7日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」

20140907 たかじん 034
長谷川幸洋氏
「ああ、まあそういうふうに言われれば…
僕はまあどっちかと言うとやっぱり行くべきだっていう…そういう答えに変わるけど
ちょっと確認しておきたいのはね
つまり、この間の集団的自衛権の話っていうのは
派遣できるようなオプションを持っておくべきっていう…そういう改正なんですよ。

それで実際に派遣するかしないかは時の政権の判断なんです。
それがこの間の法整備の話でありまして

やるかやらないかだから今の安倍政権と言えども…必ずやりますなんて判断はしてません。

(竹田恒泰氏「やってもよいっていう…すね。」)
やれるようなオプションを持っておきましょうねっていう議論です。」

田嶋陽子
「でもそれは一々国会で決めるわけ?」

20140907 たかじん 035
長谷川幸洋氏
「いや国会、政府が決めるんですよ
(田嶋陽子「でしょう」)
政府が決めて…国会に図るんですよ。」

20140907 たかじん 036
田嶋陽子
「ほいで今…ちょっとあの辛坊さん仰いましたけど
イランと…今イランの事が心配だったわけですけど
イランとアメリカは今融和的になってきてるし、これは本当に仮定の話だから

(長谷川幸洋氏「うん、そうそう、そこはちょっとわかんないよね」)
私は、こんな事、しかもこの仮定はですね、国民だってよくわからないです、ホルムズ海峡はどうたらこうたら
それなのにこんな例を出して、あの集団的自衛権で行使していいですかどうかなんて非常に国民を馬鹿にした仮定法だと思うから私はこうのには加担したくないですね。」


(失笑)

※感想:確かに政府の説明が不十分な部分が無いとは言わないが
だからと言って、シーレーンやホルムズ海峡の重要性について知ろうともせず、仮定が云々、分からないと知る努力もせずにただ反対、反対と言っている連中(特に田嶋陽子のような主張)には腹が立つ
そもそも日本が近代的な生活を維持する上でシーレーンの確保は非常に重要であるのにその事例を出したことを国民を馬鹿にしたと言う主張の方が国民を馬鹿にしてるんじゃないのかと思ってしまう。




20140907 たかじん 037
加藤清隆氏
「その…まさに危機管理とか安全保障っていうのは
万一の事に備えるのが危機管理なわけですよ。」


竹田恒泰氏
「そうそうそう」

20140907 たかじん 038
金美齢さん
「どの船にぶつかるかって…アメリカの船だけにぶつかるって事じゃ決してないんだから
そこ通るね、船が全てそういう危機があるわけです
で、危機管理っていうのは
「prepare for the worst」
最悪の事に備えてやる…これが危機管理。

(竹田恒泰氏「そうですね。」)
だから、ね…どういうことが起こるか分かんないのに今からそんなこと考えてじゃなくって
そういう状況というものを想定して…ね
何かが起こったら「想定外、想定外」って言うんじゃなくって
色んな事を想定して、やるのが危機管理なわけです。


20140907 たかじん 039
田嶋陽子
「そうだよね、その通りなんだけれど
ただ私が心配なのはやっぱりこの…集団的自衛権行使を可能にするような想定を作ってるっていう
その…だからあのこれOKにしようねっていうそういう作為が見えるから嫌
なんですよ。
単なる危機管理っていうのとちょと違うんです。」


※:それ言ったら反対派だって集団的自衛権で徴兵制が…とあり得ない事(想定)を殊更国民に吹聴して
「集団的自衛権にNOと言いましょう」っていう作為が見える工作や宣伝やってるんだが



<参考過去記事>

【集団的自衛権・憲法問題】海外派兵・徴兵制・社民ポスター「パパは帰ってこなかった」護憲ポスター「せんそうはすべての愛をこわす」…繰り返される左派系の現実から目を背けた幻想の平和運動による国民扇動に騙されるな!【見極める目】国民は政治と安全保障に関心を!【その他ニュース・ツイッター】
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2524.html



ちゃんと集団的自衛権や安全保障考えてる人間からすると反対派のこうしたやり方の方が悪意すら感じる作為が見え隠れして嫌なんだが?




20140907 たかじん 040
金美齢さん
「だけど現…あのね現に機雷の捜査は前にやった事はある
現に起こってる事で
…ね、それはね架空の想定でも何でも無いんだっていう事をハッキリ皆さん認識してください。
常に起こりうる事なの。」


竹田恒泰氏
「オプションですからね。」

長谷川幸洋氏
「オプション…そうです。」

20140907 たかじん 041
竹田恒泰氏
「であの…日本はですねまあ先の大戦で米軍が…例えば瀬戸内海とか日本海近海にたくさんの機雷をしきせつした…敷設した
これをですね、日本がこう一個一個取って行ったわけですね。
しかもその後朝鮮戦争はじまってそこでも日本はですね機雷の除去やってるわけで
まあ世界で最も機雷除去の経験と、あの…技術を持っていると言ってもいいわけですよ。

だからその日本がですね、まあどういう形で国際社会で貢献するかと言ったら
このね、機雷の除去というのは、かなりね、世界に胸を張って…
「これは日本が出来るんだと」言って国際貢献できる非常に重要なですね…あの要素だという事。

ここは忘れちゃいけないですね。」



20140907 たかじん 042
山口もえさん
「機雷除去をする時に、危険は伴うんですか?


20140907 たかじん 043
竹田恒泰氏
もちろん危険伴います。
実際朝鮮半島の…朝鮮戦争の後のね、機雷除去では日本人が亡くなってますから
非常に危険なもの」





2014 07 15 参院予算委「外交・安全保障政策」集中審議
2014 07 15 参院予算委「外交・安全保障政策」集中審議
http://youtu.be/hfzWy7FA4vg



※上記動画約7分頃~

2014 07 15 参院予算委「外交・安全保障政策」集中審議 佐藤正久(自民)
佐藤正久 自民党参議院議員
「まさに総理の、行政府の長として、憲法に認められている国民の生存や、あるいは自由、幸福追求権の権利を守る、責任が総理にはあると思います。
例えて言うと、自分の家が火事になる前に、隣の火事を日米連携して消さないと国民の命が守れない場合があるんではないか
あるいは、国民犠牲が…あの…出るまで何もしなくてもいいということで私もないというふうに思います。
そういう時に限って限定的に集団的自衛権を認めようというのが今回の閣議決定の趣旨だと思います。
自衛隊はイザという時に、政治の命令によって、国家国民を守る為に行動します。
すなわちそこには、一部マスコミが騒いでいるような
「戦争に巻き込まれるかもしれない」とか
「自衛隊の命が危ない」とか
そんな観念的な論理現場には存在しません。
え…自衛隊は、国民を守る為に、国家の為に宣誓をします…入隊時に。
『事に臨んでは危険を顧みず、身をもって責務の完遂に務め、もって国民の負託にこたえる。』
何かあったら国家国民のために、危険な任務もいとわないと、言う宣誓をし、署名捺印をします。
そのために、日ごろから厳しい訓練というものを、まさにイザっという時に備えて徹底的にやってる…これが、現場です。
イラク派遣当時、私も先遣隊長でしたけども
多くのマスコミは、自衛隊が初めて危ない所に行く
今度は間違いなく被害が出る…という事で、かなり煽りました。

でも、派遣前には、実際には、ホントに世論も反対の方が多かった
でも、政府から、これは中東の安定、イラクの安定が日本の国益…これに繋がるんだという説明を受け
多くの隊員は納得し、希望致しました。

実際に、派遣前には、派遣の枠よりも希望者が多くて
それを、残ってくれと説得する事にも力を入れました…
これが現実です。

実際に、派遣された後は、我々の活動、映像を見て、国民の世論が今度は賛成に変わった…これが現実でした。
さらに、東日本大震災の時に、原発の一号機から四号機ボン・ボン・ボンと爆発をしました
これ以上爆発を止めないと日本は大変な事になってしまう

時の政府から、自衛隊にヘリコプターで上から放水をしろと…いう、命令が下りました
横は壁があります、天井が飛んでしまいました
一番放射能が強いのが上空です
そこを、ヘリで飛べというのが今回の命令でした
え…当時のヘリコプターの隊長は、隊員を集めて
「君たちにも家庭でいろんなことがあるだろうから、君たちの中から、希望者の中から今回の派遣部隊を編成する」
と言ったところ、全員が手を挙げました。
これがやっぱり自衛隊の現場なんです。

やっぱ宣誓をして、国家国民のために、そこにはホントに政府から命令が出たら、これが国家国民のためであれば…汗を流す、これが現場です。
指揮官はその思いを分かった上で、隊員に時には危険な任務を命じ
政治はそういう事も全部わかった上で決断をしないといけない。

私はそう思います。
ただ、今回、この自衛隊を認めていないとか
自衛隊のPKO派遣を反対していた政党までが…

自衛隊の、隊員の命が危ないと、いう事を今回掲げるのは私は中々理解しがたいし
また、当時隊員に厳しい訓練を命じていた元防衛庁長官までが…「隊員の大方は覚悟が出来ていない」ということを、自衛隊を蔑むようなそういう発言は非常に嘆かわしいと…いうふうに思います。
政治は国防組織を信じ
そして国防組織は政治を信頼しなければいけません。

我々自衛隊、イラク派遣の時も
あれはなんかあったら、日本政府が、防衛庁が、陸海空統合幕僚幹部が守ってくれるという事を信じて我々は汗をかきました…これがやっぱり現場なんです。

で、ただ今回、個別的自衛権であれ、集団的自衛権…限定的でそこが…政府から命令がいきますが
やっぱその部分の限定的な…集団的自衛権っていう部分が国民にも、やっぱり隊員方にも、家族の方にも
何が限定的なんだってのはまだ…伝わっていない
これが納得したらみんな行きます
…私はそう思ってます。」



本来、護憲派らの言う殺し殺される云々と言うのは自分には以下の主張のように思えてならない

2015-02.22 そこまで言って委員会

たかじん 20150222 13
長谷川幸洋氏
「そういうのをね、僕もう一言でこの頃言ってんだけどねえ…講演なんかで
『ひきこもり平和論』って言うんですよ。
“私だけが平和ならいい”
ひきこもり平和論
(田嶋陽子「…でしょ、武器を使って」)
日本は、ひきこもりはもう生きられないの。
(田嶋陽子「そんなことない」)
何故なら日本自身がもうグローバルな存在だから
且つ、グローバルな存在として日本は通商その他で利益を受けているわけ。
ところが世界の困難からは目を閉じて、自分達がひきこもってるっていうのは
一言で言えば
卑怯な国なの

(田嶋陽子「そんなことないですよ。})
私は卑怯な国であってはならないと思う。」



 我々の共同体(コミュニティ)は、高度に分業化された社会で成り立っている。私たちは原初の時代ならば、自分で始末しなければならない災難を、分業の名の下に他人任せにしているのである。自分に力がないから、日頃からその技量と力を蓄えている人達に、代わって引き受けて貰っている。そうすることで安全な空間を作って日々の安寧を得ているのだ。
ならば無関係ではいられない。誰かが危険に身をさらすことによって得られている安全の恩恵に浴している限り、直接手を下してなくても、間違いなくその手は誰かが流した血によって穢れている。汚れていないと思うことの方がちゃんちゃら可笑しい。それは毎日、肉や魚を食べている癖に、動物を殺したことなどないと言い張るに等しいのだ。この事実に目を背けて、自分の手は穢れていない、良いヒトでいられると信じてしまう卑怯さこそが、様々な間違いを引き起こすことになるのだ。

(ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり -4総撃編- P344より)




国民の命、自衛員の命が大事というなら本当に議論すべきは以下のような内容ではないのか?

たかじんのそこまで言って委員会 2013年1月27日 (1)
たかじんのそこまで言って委員会 2013年1月27日 (2)
たかじんのそこまで言って委員会 2013年1月27日 (3)
たかじんのそこまで言って委員会 2013年1月27日 (4)


現状、自衛隊の主要任務の一つ、国民の生命財産を守るという本来の目的すらできない
海外での邦人救出もできない


2013-07.29 TACKLE 09

2013-07.29 TACKLE 08

2013-07.29 TACKLE 10

これで本当に現行憲法がいいのだろうか?
理想論、性善説、日本の周辺国はまるで平和を愛する国々だと最近の中国や北朝鮮見たらどう見ても現実と乖離した現行憲法
自分は過去に片山さつき氏らが言っていた

2013-07.29 TACKLE 07
「ユートピアじゃないんだからこの世界」
まさにこれであると思う。



2013年4月28日 安倍首相「参院選争点に」 憲法96条改正の是非 新報道2001 01 9条

2014年8月3日放送「たかじんのそこまで言って委員会」
たかじん 20140803 059
宮崎哲弥氏
「なので、そもそもこの憲法には矛盾があって
憲法13条には
「国民の生命、自由、及び幸福の…幸福に対する、幸福の追求に対する権利は
国はこれを最大…最大の尊重をすると」

いうふうに書いてあります…13条には。
これ、まとめて幸福追求権って言います。
幸福追求権が、国が最大のこの…尊重しなければいけないのだとすれば
もし外敵が攻めて来て…
この国の統治機構を蹂躙してしまった場合
そしてあらゆる人権というものを認めなくなった場合には
これは…13条全うできないわけですよね。

これに当然対処する体制というものを作っていなければならないにも関わらず
9条は、文言通り読めば…
「戦力は保持しない」
「交戦権は認めない」
「戦争は永久に放棄すると」

…いうような事が書かれていて
まるで個別的自衛権までをも、否定しているかのように
外敵が、急迫性の侵害があった場合でも何もしないのがいいんだと…
いうふうに読める
、明らかに矛盾しています。」



憲法守って国土守れず…
憲法守って国民守れずでは本末転倒!






こんごう

■おまけ

今日のそこまで言って委員会NP放送予定
Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表]

そこまで言って委員会NP

2015年6月7日(日) 13時30分~15時00分


日本へのクレーム殺到!中国・韓国・北朝鮮・台湾・・・彼らの言い分をEVENに聞く▽9月に光が!?拉致問題解決カギを握る男▽イルカ追い込み漁は残酷?パンダは??.

出演者

司会
辛坊治郎 渡辺真理

田嶋陽子 飯島勲 桂ざこば 長谷川幸洋 末延吉正 宮崎哲弥 竹田恒泰 山口もえ

番組内容
日本へのクレーム!EVENに言い分聞きまショー!! ▽習主席&二階氏「日本は中国に歩み寄れ!」 ▽台湾「日本産食品の輸入規制を強化!」 ▽翁長知事「沖縄に基地は要らない!」 ▽WAZA「イルカ追い込み漁は残酷だ!」 ▽韓国政府「軍艦島は負の遺産だ!」 ▽北朝鮮「拉致問題難航は日本のせいだ!」







ヘリコプター護衛艦 DDH181 ひゅうが

■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介


ホント沖縄県知事は何しにアメリカに行ったんだ?


韓国と言う国は油断ならん


日本も毅然とした対応を



さくらSD
   さくら
「ここからは政治とは関係なく気楽に紹介」

ネコ無双


しつけ!?


卯月が出ない(涙)


天龍ちゃんに改二の光を!?


誰か来た!?




戦艦大和 1945
★:注意とお願い★

 最近コメントをしていただけるのはありがたいのですが、コメントに名前を入れずに空欄でコメントされる方が多いです(ホストを確認すれば8割方は同一なのですが)
過去に何度かコメントしましたがコメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を(他人の振りをするのも含む)名乗る等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
後、最近一言の感想、断りもなく、当ブログ、記事とは関係ない他のブログのコピペとURL貼り付けなど、非常に失礼な行為をされる方がいます。
しかも同一ホストで名前を変えて…

そうした行為はいかなる主張、内容であろうともお断りします。
見つけ次第削除等断固とした処置を取らせて頂きます。




※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
コメントを入れられる場合は必ず名前(ペンネームやHNなど)を入れるようにお願いします。
名前を無記入で投稿されますと、管理人や他の方がお返事等をする際にかなり混乱します。
あまりにも無記入が続くようでしたらコメント削除・アクセス禁止等の措置を取る対象にさせていただくことがありますのでよろしくお願いします。
また、同一人物が複数の別の名前を名乗る(他人の振りをするのも含む)等は特別な理由のない限りご遠慮下さい(管理ページで簡単にバレます)
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。
※:書き起こしについては誤字などに後日気づいて修正をすることが多々ありますので引用される場合はご注意を。
※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



アルファポリスWeb漫画セレクション(毎月30日更新)
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
長編 連載中 漫画:竿尾悟/原作:柳内たくみ
ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第29話 P-9
炎龍編~
伊丹達は炎龍・・特地甲種害獣、通称『ドラゴン』にどう立ち向かうのか
テュカ、ヤオの運命は・・・
http://www.alphapolis.co.jp/manga/view_manga_opening.php?manga_sele_id=138000030


ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)ゲート 自衛隊彼の地にて、斯く戦えり(4) (アルファポリスCOMICS)
(2014/04/20)
竿尾 悟、柳内たくみ 他

商品詳細を見る
新たな波乱?
帝国との講和交渉開始!
だが水面下で主戦派が動き出す!





提督SD
「仕事等の都合により毎日更新できない場合があります。
その時は平にご容赦を(涙)」


ランキング用



さくやSDou
次回のエントリーもよろしくお願いします!

【憲法審査会】与党参考人が安保法案「違憲」“人選ミス”で異例の事態…衆院法制局の意図かそれともミスか?与党の油断!?憲法13条を守れない9条の矛盾は!?【ザボイス・青山繁晴氏】年金機構情報漏洩は中共からアタック!?【6月5日ミッドウェー海戦】


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



航空母艦 赤城



 昨日の衆院憲法審査会においてなにやら前代未聞?異例の事態がおこったようです。
事も有ろうに与党参考人が与党の進める安保法案を「違憲」と述べたようで
早速安保法案反対派はネット上で「それみたことか」と大騒ぎしているようですが
ぶっちゃけ、専門家招いて参考人質疑するのに全員「違憲」ではお話にならない…
ましてや法案を推進する与党の側が、法案を根本から否定するような「違憲」と述べるような人物を(ちゃんと事前に知っていれば)呼ぶはずがないのは誰が見ても明らか
まさしく以下の産経の記事のごとく「人選ミス」なのだろう…

それにしても今回の出来事、さながら与党にとってはミッドウェー海戦(1942年6月5日 - 6月7日)の日本軍か?というよりは本能寺の変(1582年6月21日:天正10年6月2日)の織田信長か?
果ては関ヶ原の戦い(1600年10月21日:慶長5年9月15日)で小早川秀秋に裏切られた西軍のような感じなのだろうか?
意図したものか、それとも単純に官僚側…今回の場合は衆院法制局の人選ミス?なのかはハッキリしないが
ちょっと与党側に油断があるのではないのかと思えてならない。

<以下参照>
与党参考人が安保法案「違憲」 “人選ミス”で異例の事態 野党「痛快」 憲法審査会
2015.6.4 18:51更新 産経ニュース(1/2ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150604/plt1506040018-n1.html

 衆院憲法審査会は4日、憲法学の専門家3人を招いて参考人質疑を行った。憲法解釈変更による集団的自衛権の行使を含む新たな安全保障関連法案について与党が推薦した参考人をはじめ全員が「憲法違反だ」と批判した。与党が呼んだ参考人が政府の法案を否定するという異例の事態となり、“人選ミス”で墓穴を掘った。

衆院憲法審査会に出席した参考人の(左から)早稲田大の長谷部恭男教授、慶応大の小林節名誉教授、早稲田大の笹田栄司教授=4日午前
衆院憲法審査会に出席した参考人の(左から)早稲田大の長谷部恭男教授、慶応大の小林節名誉教授、早稲田大の笹田栄司教授=4日午前

 自民党や公明党などが推薦した早稲田大の長谷部恭男教授は審査会で、安保法案について「憲法違反だ。従来の政府見解の基本的な論理の枠内では説明がつかない」と明言した。

 これに対し、法案作りに関わった公明党の北側一雄副代表は「憲法9条の下でどこまで自衛措置が許されるのか突き詰めて議論した」と理解を求めた。だが、長谷部氏は「どこまで武力行使が新たに許容されるのかはっきりしていない」と批判を続けた。

 関係者によると、自民党は参考人の人選を衆院法制局に一任したという。ただ、長谷部氏は安保法案に反対する有識者の団体で活動しているだけに調整ミスは明らか。「長谷部氏でゴーサインを出した党の責任だ。明らかな人選ミスだ」(自民党幹部)との批判が高まっている。


(2/2ページ)
http://www.sankei.com/politics/news/150604/plt1506040018-n2.html

 審査会幹事の船田元(はじめ)自民党憲法改正推進本部長は、長谷部氏らの発言について、記者団に「ちょっと予想を超えた」と釈明。船田氏はその後、佐藤勉国対委員長から「自分たちが呼んだ参考人の発言だから影響は大きい。安保法制の議論に十分配慮してほしい」と注意を受けた。

 一方、野党は衆院平和安全法制特別委員会で「政府・与党の矛盾」を追及する構えだ。審査会で長谷部氏の発言を引き出した民主党の中川正春元文部科学相は党代議士会で「憲法審査会で久しぶりに痛快な思いをした」と満足げに語った。


<参照終わり>


<以下参照>
違憲指摘「全く当たらない」 菅氏、衆院憲法審査会参考人質疑に反論
2015.6.4 18:52 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150604/plt1506040017-n1.html

 菅義偉官房長官は4日の会見で、同日開かれた衆院憲法審査会の参考人質疑で、3人の参考人全員が審議中の安全保障関連法案について「憲法違反」としたことに関し「法的安定性や論理的整合性は確保されている。全く違憲との指摘はあたらない」と述べた。

 菅氏は、昨年7月に閣議決定した安保関連法案の基本方針に触れ「憲法前文、憲法第13条の趣旨をふまえれば、自国の平和を維持し、その存立を全うするために必要な自衛措置を禁じられていない」と指摘。「そのための必要最小限の武力の行使は許容されるという、以前の政府見解の基本的な論理の枠内で合理的に導き出すことができる」と話した。

 自民党などが参考人として推薦した早稲田大の長谷部恭男教授が憲法違反だと指摘した点に関しては「全く違憲でないという著名な憲法学者もたくさんいる」と述べ、今後の法案審議への影響は限定的との見方を示した。


<参照終わり>




結局この議論(安保法制)も根底にあるのはこの解釈変更についてだと思うが

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(14/07/01)
「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・(20140701)
http://youtu.be/kz7AkOWnNm0

「集団的自衛権」憲法解釈見直し 3つの要件は・・・ANN 2(20140701)




「憲法違反だ…」
「憲法9条の下でどこまで自衛措置…」


なんだと言っているが
そもそもその、憲法(特に9条)自体に問題(矛盾)があるというのに
そこに触れずに一体何を言ってるんだと。



2014-07.06 そこまで言って委員会
2014-07.06 そこまで言って委員会 01 憲法9条と13条に矛盾あり 「交戦権が無いのにどうやって幸福を守る?」
宮崎哲弥氏
「私はね、あの根本的には、戦後ず~っと続けられてきた解釈改憲というのは反対です。
というのは何故かというと、そもそもこの憲法というのは矛盾があるんです。
どこが矛盾があるかと言うと、憲法13条で
「国民の生命、自由、及び幸福の追求権というのは、政府が最大の尊重をする」
というふうに書かれています。
この13条というのは、日本国憲法の中で最も重要な条項であるというふうに位置づけられています。
でもね、須田さんもおっしゃったように…
これ集団的というよりも個別的な話ですけど
他国が侵略してきて、日本の統治体制を蹂躙してしまってれば…
こんな幸福追求権なんていうのは、完全に蹂躙されてしまうわけですよね。

それに当然国は義務を持っているわけですから
それに対処するようなしかるべき自衛力、防衛力を持っていなければいけない

そういうこの蹂躙から憲法体制を守るようなものを持っていなきゃいけないにもかかわらず
9条には一切そういったものを持っちゃいけないと…銘文的には書かれているからず~っと解釈改憲を重ねてこざるを得なかった。



憲法13条の幸福追求権を国は守る義務があるのだが
外国の軍事的圧迫で此が侵される時
戦争放棄の9条では守れない矛盾
をこの専門家?と民主党…反対派はどう考えてるのか?





それにしても今回の与党参考人の人選ミス問題は何度も言うようだけど
ちょっと与党側に油断があるのではないのかと思えてならない。
これは前の安倍内閣の時の社保庁の自爆的な「消えた年金問題」の時とつながるようなものを感じてならない

<参考>
田原総一朗の政財界「ここだけの話」
安倍政権の倒閣を企てた官僚たちの二重クーデター
2007年7月19日 nikkeiBPnet
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/?bzb_pt=0
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index1.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index2.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index3.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index4.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index5.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index6.html

<引用開始>

一部抜粋

安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

だから僕は、社会保険庁がこぞって、いわばクーデターをしかけたのだと思っている。つまり、社会保険庁の年金がめちゃくちゃな状態であるということを、社会保険庁自らが広めたということだ。
社会保険庁の年金がめちゃくちゃな状態で、消えているのか、宙に浮いているのかすらわからなくなっていることを、社会保険庁厚生労働省や官邸に一切報告しなかった


民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。

つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ

なぜ、こんなリークをしたのか。

つまり、そういうことをリークすることで「安倍内閣がいかに危機管理ができていないか、社会保険庁も悪いが、それを全く管理できていない内閣はとても国民は信用できないだろう」と思わせた。

どういうことかというと、 今度の参議院選挙で自民党が負けて安倍首相が退陣すれば、社会保険庁改革は消えるわけだ。

社会保険庁は自分たちがクビになることを防ぎたいわけだから、安倍政権にダメージを与えるために、いかに社保庁がむちゃくちゃかということを、いわば自爆テロ的にリークしたのだ。


<引用終わり>

無論、今回の年金情報流出が社保庁の後を継ぐ日本年金機構による意図的な者である証拠は今のところ何もないけれど
タイミングと言い、政権に与えるダメージと言い何かこう勘ぐってしまうものがある
最も、可能性的には以下の青山繁晴氏の解説が一番近いのかもしれないが…



2015年6月4日(木) ザ・ボイス そこまで言うか 青山繁晴
2015年6月4日(木) ザ・ボイス そこまで言うか 青山繁晴
https://youtu.be/XGQ-EsAbj1U?t=20m23s


(上記動画約20分23秒頃~)

飯田浩司氏
「年金の情報流出問題、中国やアメリカのサーバーを経由か…
え…その話にあった日本年金機構の個人情報…125万件が流出した問題
中国・アメリカ経由という…」

青山繁晴氏
「うん、これあの…今朝のCS放送の生放送でも申したんですけど、僕の責任で申します。
あの…僕が情報を取ってる、当局者の一部からあの…知り得た話として言えばですね
これまずあの…この年金機構の職員が不用意に開いた…ファイルっていうのは、ワードで作ってあって

(飯田浩司氏「ほう」)
日本語の普通の文章に見えるんですよ。
(飯田浩司氏「はい」)
ところがですね、フォントが中国文字なんですよ。
(飯田浩司氏「う~ん」)
でつまり普段は、そのワードで中国語で文章を作ってる人物が
この…要するにいわば偽メール、企んだメールだけは
そのフォントを使いながら日本語、日本語できるのか、あるいはその誰かに頼むかして

(飯田浩司氏「はい」)
そうしうた…ファイルと考えられて
アメリカも非常に感心よせてんのは
要するに中国人民解放軍、それから人民解放軍だけじゃなくてその周辺…で
軍と関係がある、あるいは軍から委託されたような一見民間人の人々からのサイバーアタック…に、なる可能性はあるって事ですよ。

それ捜査してます、間違いなく。

(飯田浩司氏「う…ん」)
それでですね、このあの…年金機構の個人情報漏れは大変な事で
これは単にその個人情報が…漏れるってだけじゃなくて
成りすまして年金を不正受給する…輩が出るかもしれないっていう深刻な問題に繋がってるんで
国会が重要視するのは…あの大事な事なんですが。

(飯田浩司氏「はい」)
それをやらなきゃいけないから…例えば派遣労働者をどうするかっていう与野党の対決法案は…
審議、審議しないっていうか審議遅らせると

(飯田浩司氏「はい」)
要するに国会をその安保法制だけじゃなくて混乱に導こうというふうに野党がやってるっていうのはですね
これもしも、まああの…仮にの話ですけれども
中国のサイバーアタックの一環…あるいは何らかの関係があったとすると
それはもう狙い通りになっちゃうわけですよ。

(飯田浩司氏「お…」)
安保法制も含めてその今国会…を混乱させて結局安保法制もできないと
野党からの修正…とかそういう妥協の道も閉ざされて…
要するに例えば廃案になると

(飯田浩司氏「はい」)
でこの安保法制について、その賛否はもちろん分かれると…分かれる法案ですけれども
成立したら嫌がるのは中国である事は間違いがなくて

(飯田浩司氏「うん…」)
で、あの少なくとも国会議員たるものは与野党超えてですね
こういう外国の工作に手を貸すかもしれないようなことは絶対しちゃあいけない

それは諸外国では当ったり前のことですけど

(飯田浩司氏「はい」)
日本ではそういう事はまず…まず軽視されて
まず国会がもめる事が第一になってる

でその根幹はですね、これもずっ…と、あの記者時代からずっと言い続けてる事は
何故国会議員だけが私達から給料もらいながらお休みするんですか?
(飯田浩司氏「う…ん」)
僕たちの仕事って通年ですよ
(飯田浩司氏「ええ」)
で、普通のサラリーマンの方は、その夏休みもあるけれども、でも一週間あってみんな大喜び
(飯田浩司氏「ええ」)
国会は…今の国会は今月終わりなんですよ。
(飯田浩司氏「はい、まあ延長しなきゃねえ…22・3日で…」)
延長しますけれども、でも法律によって1回しか延長できない
しかもお盆の季節は嫌だというから…
延ばして7月で終わりですよね。
(飯田浩司氏「はい」)
そこから延々夏休み入るんですね。
(飯田浩司氏「う…ん」)
それあの諸国にいろんな議会国会あるけども、常識的にいうと議会てのは一年中やってるもので
(飯田浩司氏「う…ん」)
こうやって期限切るから…
(飯田浩司氏「はい」)
この…要するに審議遅したら法案を葬れるから…混乱をさせてやろうかとって発想が出るんで。
(飯田浩司氏「はい」)
これ最終的には今、政治家の批判しているようでいて、僕達の問題なんですよ。
(飯田浩司氏「うんうんうん」)
何故国会を休んでいいんですか?
(飯田浩司氏「う…ん」)
何故通年国会にしないんですか?
(飯田浩司氏「はい」)
ずっとそのテーマは、実は良心的な政治家から語る事があるのに
有権者が感心ないから、具体的に議題になった事がないんですよ。
(飯田浩司氏「はい」)
で、こういう国会の混乱とかあった時に報道でも必ず国会が揉めてましての話だけで根幹は何も言わないから…
(飯田浩司氏「はい」)
中々有権者が気が付かないけれども、こういう事を切っ掛けにして…
、メールという…異常に使いやすいツールもあるわけですから
ホームページは必ず開かれていて、必ずメールの受付が…殆どあるわけだから
そこに送りましょう…通年国会にしろと
。」




動画紹介 艦艇乗組員(男)広報(女)
■おまけ動画

【ライブ】6/4(木)〜青山繁晴・居島一平〜【虎ノ門ニュース 8時入り!】
【ライブ】6/4(木)〜青山繁晴・居島一平〜【虎ノ門ニュース 8時入り!】
https://youtu.be/WNifXiyEfa4?t=5m18s






航空母艦 飛龍
■ここからは概ね去年の内容と同じですが…


さくやSD 時間足りない
時間があまり取れなかったので平にご容赦


今日、6月5日は今から73年前・・・
1942年(昭和17年)に太平洋ミッドウェー沖にて太平洋における戦いの主導権が逆転したとも言えるミッドウェー海戦(6月5日 - 6月7日)のあった(始まった)日です。


まずは同海戦において亡くなった日米両軍の兵士に対し哀悼の意をささげたい。

さて、このミッドウェー海戦…
その兵力、空母の数だけで見ると負ける要素は少ないように見えるけれど…

【日本側】
第一航空艦隊(第一機動部隊)
司令長官:南雲忠一中将

第一航空戦隊 司令官:南雲忠一中将

航空母艦 赤城
航空母艦:赤城
(零戦21 九九艦爆21 九七艦攻21)

航空母艦 加賀
加賀
(零戦21 九九艦爆21 九七艦攻30)

第二航空戦隊 司令官:山口多聞少将

航空母艦 飛龍
航空母艦:飛龍
(零戦21 九九艦爆21 九七艦攻21)

航空母艦 蒼龍
蒼龍
(零戦21 九九艦爆21 九七艦攻21)


【米軍側】

第17任務部隊司令官 フランク・J・フレッチャー少将

第5群 司令官:エリオット・バックマスター大佐
(兼「ヨークタウン」艦長)

航空母艦ヨークタウン
空母 ヨークタウン
(F4F25機 SBD37機 TBD14機)


第16任務部隊 司令官 レイモンド・A・スプルーアンス少将

第5群 司令官:ジョージ・D・マーレ大佐
(兼「エンタープライズ」艦長)

航空母艦ヨークタウン型(エンタープライズ )
空母 エンタープライズ
(F4F27機 SBD38機 TBD14機)

航空母艦ヨークタウン型(ホーネット)
空母 ホーネット
(F4F27機 SBD38機 TBD15機)




だが、ふたを開けてみるとその様相は違ったものになってしまいました。


<損害>

【日本側】
航空母艦4(赤城・加賀・蒼龍・飛龍)沈没
重巡洋艦1(三隈)沈没
重巡洋艦1大破
駆逐艦1中破
戦死3,057(航空機搭乗員の戦死者は110名)

【米国側】
航空母艦(ヨークタウン)沈没
駆逐艦(ハンマン)沈没
戦死307(航空機搭乗員戦死者は172名)



<参考動画>

ミッドウェー海戦
ミッドウェー海戦
http://youtu.be/D3tiNvAG56k



平たく説明すると

ドーリットル空襲
1942年(昭和17年)4月18日
空母ホーネットに詰め込まれたB-25
空母から発艦するドーリットル隊所属のB-25
(空母より発艦した陸上双発爆撃機B-25による東京、名古屋、大阪空襲)


ドーリットル空襲
(1942年(昭和17年)4月18日)
これに衝撃を受けた山本五十六連合艦隊司令長官はこの種の空襲(米空母機動部隊による本土空襲)を防ぐ必要性を認識し
既に内定していたミッドウェー作戦の必要性を痛感
当初、作戦参加を考えていた空母「翔鶴」「瑞鶴」を有する第五航空戦隊の戦力が回復(珊瑚海海戦において「翔鶴」大破)するのを待つことなく実施をする
珊瑚海海戦において日本側の大破した空母「翔鶴」は間に合わなかったが
米軍は同海戦において中波したヨークタウンを突貫で応急修理させミッドウェー海戦に参加させている。
真珠湾のドックに入る空母「ヨークタウン」。
(真珠湾のドックに入る空母「ヨークタウン」)

アメリカ軍の情報収集・分析と日本軍の慢心
(米軍の日本側暗号の解読と情報取集、綻びはじめていた日本軍側の情報管理)

訓練不足と作戦目標についての混乱…
【訓練不足と練度低下】(wikiより)
長期休暇もなく太平洋を奔走したため、艦・人員とも疲労
「相当広範囲の転出入」という人事異動のため、艦艇と航空部隊双方の技量が低下

【作戦(優先)目標の混乱】
(機動部隊の優先目標はミッドウェー攻略なのか敵機動部隊撃滅なのかで混乱)
※この優先目標の混乱は後の兵装転換問題にも関わってくる

そして運命のミッドウェー海戦
(1942年(昭和17年)6月5日 - 6月7日)

米軍機動部隊発見と2度目の兵装転換

第一次攻撃隊ミッドウェー島攻撃…
第二次攻撃隊空母に備え雷装
 

↓ 「第二次攻撃の用あり」(第一次攻撃隊)

爆装へ(ミッドウェー島第二次攻撃準備)

↓ 空母発見(利根4号機)
  「空母らしきもの一隻を伴う」

再度雷装へ(敵機動部隊攻撃の為)


   敵機来襲  

ミッドウェー海戦 【概略】
米軍艦載機の攻撃(急降下爆撃)、日本軍三空母炎上

ジパング第2話 02

飛龍奮戦ス(ミッドウェー海戦)
飛龍奮戦ス(ミッドウェー海戦)
http://youtu.be/wejlZ_Jfvjs



まあこの他にも色々とこの海戦について説明すべきことがありますが
詳細はwikiに譲ります

ミッドウェー海戦 - Wikipedia

B-17爆撃機の攻撃を受け、回避行動中の空母「飛龍」。
ミッドウェー海戦(ミッドウェーかいせん)は第二次世界大戦中の昭和17年(1942年)6月5日(アメリカ標準時では6月4日)から7日にかけてミッドウェー島をめぐって行われた海戦。同島の攻略をめざす日本海軍をアメリカ海軍が迎え撃つ形で生起した。双方の空母機動部隊同士の航空戦の結果、日本海軍は機動部隊の中核をなしていた航空母艦4隻とその艦載機を一挙に喪失する損害を被り、ミッドウェー島の攻略は失敗し、この戦争における主導権を失った。



この海戦について我々日本人は学ぶべき事がいろいろあると思う。
日本側の慢心(楽観視)や戦術・戦略面
レーダー等装備面の問題・索敵の重要性、兵力の集中、攻撃目標の統一等
もそうだが
(やっぱアリューシャン方面の空母「隼鷹」と「龍驤」も南雲機動部隊で集中して運用すべきだった?)
やはり現代にも通じるのが情報収集・分析と情報管理
いわゆる【情報戦】というもの…
これは今でも我々日本が抱えている問題だということは
「集団的自衛権」「安保法制」「憲法改正」等での議論や、中国によるスパイ活動、サイバーテロ等思い当たる事が多いはずです。

我々はこの戦いで何を学び、何を得るのか…

炎上傾斜する三隈。
炎上傾斜する三隈

同じ悲劇を繰り返さないためにも、歴史を振り返る事も大事なのではないでしょうか?





戦艦大和 1945
■その他ニュースツイッター

さくや 2014 巫女 弓お祓い?
ツイッターで気になったものをいくつか紹介

やはり韓国という国は危機管理能力がないのだろうか


もう野党は国会混乱させて安保法制等重要法案を廃案にさせたいんだろうな


相変わらずの共産党




さくらSD
   さくら