【一部抜粋】たかじんより「菅総理はどんなカードを切ってくる?」原口氏の「維新連合」は小沢派の隠れ蓑か?ポピュリストにとって一番得なのは何かに抵抗しているポーズを取ること・原口氏の想定する民主党Bの頭目は与謝野氏?


【一部抜粋】たかじんより「菅総理はどんなカードを切ってくる?」
原口氏の「維新連合」は小沢派の隠れ蓑か?
ポピュリストにとって一番得なのは何かに抵抗しているポーズを取ること
原口氏の想定する民主党Bの頭目は与謝野氏?


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 今回も時間が取れず気になったところの抜粋・書き起こしです。
原口氏が登場して、原口氏の政策集団?「維新連合」についても討論されています。
果たして原口氏の言う事は信用できるでしょうか?
自分には小沢氏とそのグループの影がちらほらしてて胡散臭いとしか思えないのですが・・・。



RIMG4217.jpg


2011年2月27日放送の出演者
◇司会 やしきたかじん  辛坊治郎
◇パネラー 三宅久之、田嶋陽子、桂ざこば
勝谷誠彦、宮嶋茂樹、宮崎哲弥
村田晃嗣、田中雅美
◇ゲスト 板井圭介(元力士)
原口一博(前総務大臣)





RIMG4218.jpg
宮崎氏
「だからさあ、あの勝谷さん、前から言ってるじゃん。
この党は、あの原口さんよく聞いて
私はず~っと前からこう言っている。
この党は国民の利益とか政策のあるべき姿を追及するよりも党内政局を重視する政党なの。


勝谷氏
「だからセクト(「分派」?「宗派」?「新左翼」? )なの。」

<-中略->

RIMG4219.jpg
勝谷氏
「しかし原口さん、TPPと消費税の問題でいけばね
民主党はわれるでしょう?
明らかにそれに反対している人達がいる。
だからAとBだというんだと思うんだけども。」

RIMG4220.jpg
辛抱氏
「原口さん、本音の所ではあれじゃないですか、もう小沢さんのグループって今、百何十人いますよね。
次の選挙の前に、バーッと民主党分かれて、小沢さんのグループは小沢さんという名前じゃ戦いづらいから例えば「日本維新連合」みたいなところの所属になって日本維新連合の各小選挙区に・・。


(※感想:自分も辛抱氏の意見と同じように考えています。

民主・原口氏、政策集団立ち上げに向け会合 日本テレビ系(NNN) 2月23日(水)18時7分配信
いくら原口氏が綺麗事を言っても

民主・原口氏、政策集団立ち上げに向け会合 日本テレビ系(NNN)2  2月23日(水)18時7分配信
集まったメンバーを見ると民主党、小沢系が集まっている。

<以下参照>

民主・原口氏、政策集団立ち上げに向け会合
日本テレビ系(NNN) 2月23日(水)18時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20110223-00000047-nnn-pol

 民主党内で菅首相に退陣を求める声も出る中、動向が注目される原口前総務相が23日、新たな政策集団立ち上げに向け、準備会合を開いた。

 原口氏「私たちは座しているわけにはいきません。私たちは行動をし、分断をされた民主党をまとめあげ、国民との約束を石にかじりついてでも果たそうではありませんか」

 政策集団「日本維新連合」の準備会合には、民主党・小沢元代表に近い議員を中心に約50人の民主党議員が参加した。党内からは「事実上の原口グループ立ち上げだ」との声もある一方、様子見で参加した議員もおり、出席者の姿勢はまちまちだ。

 原口氏は、来月には地域主権改革を目指す団体も立ち上げる予定。この団体には東国原前宮崎県知事も参加を表明しており、原口氏は今後、地域政党とも連携したい考え。

 原口氏をめぐっては、小沢氏に近く、執行部を批判する一方で、21日夜には菅首相とも会談するなど、党内からは「真意を測りかねる」といった声も上がっている。




原口氏「維新連合」設立へ=準備会合に50人出席―民主
時事通信 2月23日(水)17時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000113-jij-pol

 民主党の原口一博前総務相らは23日、同党国会議員でつくる政策集団「日本維新連合」の設立準備会合を国会内で開いた。原口氏はあいさつで、「衆院解散が近いと言われているが、今のままでは大事な同志が散ってしまう危機さえ感じる。分断された民主党をまとめ、国民との約束を石にかじりついてでも果たそう」と党のマニフェスト(政権公約)実現と融和に向け行動するよう呼び掛けた。
 約50人の出席者は、山岡賢次副代表や松木謙公農林水産政務官ら小沢一郎元代表に近い議員が多数を占めた。今後も若手議員らの参加を求め、3月中旬に設立総会を開催する方針だ。 

最終更新:2月23日(水)17時29分



RIMG4221.jpg
原口氏
僕の政策集団じゃない
辛抱さんが目をつぶりながら喋る時は危ないから見ない。」


(会場笑い)

RIMG4222.jpg
辛抱氏
「本音はそのあたりもしかしたら受け皿として考えてるでしょう?」

RIMG4223.jpg
原口氏
「違うんです、僕は民主党AをAダッシュになろうとしている人達を留めてもともとの元に戻ってくださいと。」

RIMG4224.jpg
たかじん氏
「また、この放送ながさないからね。」

(会場笑い)

RIMG4225.jpg
辛抱氏
「原口さん、原口さんね、流さないって言ったら流すから。
使わないって言ったら使わないんだから!」

宮崎氏?
「今目つぶってなかった?」

RIMG4226.jpg
たかじん氏
「遅かれね、遅かれ早かれね、民主党は割れますよね?」

RIMG4227.jpg
原口氏
「う・・・・ん」

<-中略->

RIMG4228.jpg
宮崎氏
「ちょとね、やっぱりね、ポピュリズムの傾向があるんじゃないのかと危惧をしたの
先ほどの三宅さんのお話にあったね、河村さんは減税路線です。
確かに地域で・・・名古屋、愛知地域では大変な支持を得てるかもしれない。
一方、橋下さんはどちらかというと実質増税です。
彼が行った事は。
サービスを削減する事によって実質増税だと彼自身も認めている。
これ、理念上全く違うじゃないですか。
その両方に乗るって言われて支持されているから乗るっていうのであるならば
これはポピュリズムになってしまいますよね。


三宅氏
「その通り」

RIMG4229.jpg
原口氏
「全然違っていて、あれ減税するって凄く厳しいんですよ。
減税の印鑑を僕と・・総務大臣と財務大臣が打つためにはそれだけ削減しとかなきゃいけないんです。
将来の子供達の借金から減税してんじゃないんです。
増税も減税も殆ど地方自治体は橋下さんがどんなに騒ごうが河村のオヤジがどんなに騒ごうができないっていう状況だったんです。
だから僕らはそれを彼らの思いを、とにかく彼らは変えようとしている

変えようとしている人間を日本全体で応援するんだっていうのが僕の考え。
一過性の人気に乗ってたんじゃ彼らとは一過性の付き合いじゃないですから。」


(※感想:原口氏は
「一過性の人気に乗ってたんじゃ彼らとは一過性の付き合いじゃないですから。」
というが、ならば何故政策集団?の名前を「維新の会」としたのか?
これって完全に名前で地方「維新の会」の人気の恩恵を得ようとしてるんじゃないのか?
そもそも先の衆議院選以降、民主党議員の綺麗事と表看板、スローガンは信用できない。
どうせ地方への便宜のみかえりにこちら(民主党)の言うことを聞けなど裏から何か押さえつけるんじゃないのか?
と言う不安がある、民主党は。
いくら綺麗事や理想を並べても実際にいざ蓋を開けると独裁・強権・利権政治になりかねない。


<以下参照>

2010年4月26日放送「ビートたけしのTVタックル」より

<引用開始>


RIMG0060.jpg
「去年4車線化が凍結されたのは6路線」

RIMG0061.jpg
「そのうち4路線は凍結が解除されたが」

RIMG0062.jpg
「長崎道は解除されなかった。」

RIMG0063.jpg
「今年2月に行われた長崎県知事選挙で」

RIMG0064.jpg
民主党推薦候補が大敗を喫した

RIMG0065.jpg

RIMG0066.jpg
小沢一郎民主党幹事長
「(民主党系の)橋本君を知事に選んでいただければ」


RIMG0067.jpg
小沢一郎民主党幹事長
「いろいろな自主財源となる交付金も
皆さんの要望通りできますし」


RIMG0068.jpg
小沢一郎民主党幹事長
「高速道路がほしいのであれば
県で高速道路を造る事も出来ます」


RIMG0069.jpg
「長崎県に対するアメ

RIMG0070.jpg
「そして・・ムチ

RIMG0071.jpg
石井一民主党選対委員長
そういう選択(自民党系知事の誕生)
長崎の方がされるのなら


RIMG0072.jpg
石井一民主党選対委員長
民主党政権は長崎に対して
“それなりの姿勢”を示していくだろう


RIMG0073.jpg
石井一民主党選対委員長
「それが政治であり
それが人間の情だ」


RIMG0074.jpg
「今回の決定がそれなりの対応だったのか?」

RIMG0075.jpg
福岡政行白鴎大学教授
長崎のケースも見てかつての
自民党の田中角栄型の利益誘導型の」


RIMG0076.jpg
福岡政行白鴎大学教授
私たちを選んでくれれば
道路を造ります云々という」


RIMG0077.jpg
福岡政行白鴎大学教授
「ま、古い政治がですね
頭をボッともたげ上げてきたという感じはしますね」


RIMG0078.jpg
「権力のある所に人は集まる」

RIMG0079.jpg
「陳情の一元化により」

RIMG0080.jpg
「全ての陳情が小沢幹事長室に集中するようになったのだ」

RIMG0081.jpg
「地方でいもおきていた」

RIMG0082.jpg
津村啓介
民主党岡山県連代表
内閣府政務官
「いわゆる“霞ヶ関詣で”
今回はぜひ見送っていただきたい


RIMG0083.jpg
姫井由美子
民主党岡山県連
参議院議員
ルールというものが」


RIMG0084.jpg
姫井由美子
民主党岡山県連
参議院議員
「例えばラグビーからアメリカンフットボールっていうように
まずルールが変わった


RIMG0085.jpg
姫井由美子
民主党岡山県連
参議院議員
「まず、そこを皆さんに認識いただきたい


RIMG0086.jpg
石井正弘岡山県知事
なぜですね
え・・民主党県連を通じないと


RIMG0087.jpg
石井正弘岡山県知事
行政にその地域の課題をですね
届けることができないのか


RIMG0088.jpg
石井正弘岡山県知事
我々は地域を代表する選挙で
選ばれた立場なんだと


RIMG0089.jpg
「今は懐かしい自民党時代の陳情風景」

RIMG0090.jpg
政・官・業の癒着の温床となった族議員の存在」

RIMG0091.jpg
「その力は絶大なものだった」

RIMG0092.jpg
生方幸夫民主党副幹事長
「自民党の悪しき族議員は
廃すことができたと思うんです」


RIMG0093.jpg
生方幸夫民主党副幹事長
「逆に今度は全ての陳情が
幹事長室に来ますんで」


RIMG0094.jpg
生方幸夫民主党副幹事長
「幹事長室に権限が集中しちゃうことの
一つの原因にはなってます」


RIMG0095.jpg
福岡政行白鴎大学教授
一人および周辺の側近政治に
なっていること
を考えたら」


RIMG0096.jpg
福岡政行白鴎大学教授
「その自民党時代と比べて
民主党幹事長室政策決定は」


RIMG0097.jpg
福岡政行白鴎大学教授
大変なやっぱり密室政治ですね。」


-VTR終了-



RIMG4230.jpg
辛抱氏
「ただね、根本的にその橋下さんの話でいうと
あの・・橋下さん本人はいいません、そこまで。
だけど「大阪維新の会」の幹事長は俺達は地域をなんとかしようと思って「大阪維新の会」というのを作ったのに
勝手に国政レベルであっちこっちに「維新の会」「維新の会」って勝手に名前使って何なんだという話しが。


RIMG4231.jpg
原口氏
「それは迷惑だと思っている。
迷惑かけたと思っている。
それはね、僕等のこの「日本維新の会」も誰でも今、入れてくれっていってる。
でも、県議会議員、市会議員、町会議員、首長は厳しい要件があります。
議会の歳費を減らして、議員定数を減らして改革、地域主権改革大綱を実行する人しか入れませんから。

今は名前、誰でも言ってる。
だけども、そこで本物かどうかっていうのをですね、要するに抱きつかれているわけです、いろんなものに。


(※感想:原口氏曰く

「そこで本物かどうかっていうのをですね、要するに抱きつかれているわけです、いろんなものに。

「大阪維新の会」などの地域政策集団に抱きついてる本人にいろんな人が「抱きついている」なんて言われたくないはなあ・・・地方の人も。
気分的には抱きつきお化けに「抱きついてくるな」と言われるようなものでは?
そもそも「大阪維新の会」の幹事長は

「勝手に国政レベルであっちこっちに「維新の会」「維新の会」って勝手に名前使って何なんだ」

と言っているのに原口氏は

「県議会議員、市会議員、町会議員、首長は厳しい要件があります。」

??????

国会議員は何か要件はないの?
問題の本質は国会議員の、国政レベルでの方なのだけど?
このメンバー見て誰が原口氏の綺麗事信じるのかなあ?


<以下参照>

「維新連合」準備会合に出席した国会議員一覧
2011年2月24日(木)10:09 (読売新聞) - goo ニュース
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20110224-567-OYT1T00271.html


 23日の「日本維新連合」準備会合に出席した国会議員は以下の通り。(事務局調べ。数字は当選回数。敬称略)

 【民主党】原口一博〈5〉、山岡賢次〈5〉、川内博史〈5〉、牧義夫〈4〉、松野頼久〈4〉、奥村展三〈3〉、小宮山泰子〈3〉、中塚一宏〈3〉、中津川博郷〈3〉、松木謙公〈3〉、逢坂誠二〈2〉、大串博志〈2〉、太田和美〈2〉、中野譲〈2〉、福田昭夫〈2〉、松崎哲久〈2〉、横山北斗〈2〉

 石原洋三郎〈1〉、石森久嗣〈1〉、石山敬貴〈1〉、今井雅人〈1〉、岡本英子〈1〉、奥野総一郎〈1〉、勝又恒一郎〈1〉、加藤学〈1〉、金子健一〈1〉、木内孝胤〈1〉、京野公子〈1〉、熊谷貞俊〈1〉、斎藤恭紀〈1〉、佐藤夕子〈1〉、杉本和巳〈1〉、菅川洋〈1〉、空本誠喜〈1〉、高野守〈1〉、高橋昭一〈1〉、高橋英行〈1〉、高邑勉〈1〉、橘秀徳〈1〉、玉城デニー〈1〉、中後淳〈1〉、野田国義〈1〉、萩原仁〈1〉、橋本勉〈1〉、畑浩治〈1〉、平山泰朗〈1〉、三宅雪子〈1〉、山岡達丸〈1〉、山崎摩耶〈1〉、和嶋未希〈1〉、渡辺義彦〈1〉=衆院

 広野允士〈2〉、小見山幸治〈1〉、外山斎〈1〉、藤田幸久〈1〉、安井美沙子〈1〉=参院

 【新党大地】浅野貴博〈1〉=衆院

 【無所属】中島正純〈1〉=衆院




<-中略->

でも、今回一番印象に残ったのは以下の村田氏の発言。
まさにその通りだと思った。


RIMG4232.jpg
村田氏
「でもね、ポピュリストは黙ってるのが一番得だと仰るけど
そんなことはない、ポピュリストにとって一番得なのはね何かに抵抗しているポーズを取ることですよ。
それがポピュリストにとって一番都合がいい。」


RIMG4233.jpg
原口氏
「・・・・・」


(※感想:
「ポピュリストにとって一番得なのはね何かに抵抗しているポーズを取ることですよ。」
まさに言い得て妙。
民主党というか原口氏というか
官僚→菅首相→増税→地域主権改革反対派
と、抵抗というかポーズだけ取ってきた。
けれども中身はどうだっただろうか?
ただの内ゲバ(権力争い)だけで何も変わらない。
むしろ悪化している。
ポーズだけで中身が伴わず
宮崎氏も言っているように
「国民の利益とか政策のあるべき姿を追及するよりも党内政局を重視する政党」
そこが民主党の本質なのかも知れない。)



<-中略->

RIMG4234.jpg
たかじん氏の違う形の原口氏に会うのはいつ?の質問に

RIMG4235.jpg
原口氏
「たぶんね、5月だと思います。」

5月に一体何があるのか?

ちなみに
原口氏が想定する民主党Bの想定頭目は与謝野馨氏らしい。


RIMG4236.jpg
辛抱氏
「これだけ聞かせてください。
あの文論書いた時に、民主党Aと民主党B、原口さんのイメージしてる民主党Bの頭目は誰の名前をこの辺において書きました?」

RIMG4237.jpg
原口氏
「与謝野さん。」

辛抱氏
「え?
民主党じゃないじゃん。」

RIMG4238.jpg
原口氏
「いや、民主党会派で。
正直言って与謝野さん。
僕は社会保障と税の会議見てたら正直もう何て言うかな。


RIMG4239.jpg
宮崎氏
「ねえ、もう一つだけ。
与謝野さんはね、この難局を、国会の難局を乗り切るために自民党、公明党の案を丸飲みしろというふうなことをおっしゃった」


RIMG4240.jpg
原口氏
「だったら選挙なんかしないし。」

宮崎氏
「それはありだと思う?
ない?」

RIMG4241.jpg
原口氏
「ない!
そんなんだったらバッジ返したほうがいい。


(※感想:「そんなんだったらバッジ返したほうがいい。」どうぞ返してください。
出来ることなら民主党の国会議員全ての方が・・・。
そう思うのは自分だけではないでしょう。)



いかがでしょうか?
以上、自分の気になったところの抜粋だけですが取り上げてみました。
感想も間間に入れさせて頂きました。
やはりテレビのニュースだけでは分からない原口氏の意見(本心かどうかは知らないが)が聞けて良かったとは思います。
但し原口氏に賛同は出来ませんが。

民主党を信じれば馬鹿を見るのはこの政権交代後の政治を見れば明らか。
地域政党、「維新の会」と言う名前に吊られてまた民主党に投票するような愚を国民が起こさない事を切に願います。



あと今回の2月27日の「たかじんのそこまで言って委員会」の詳細は以下の動画を参照してください。

<参考動画>

02.27 たかじんのそこまで言って委員会 1



02.27 たかじんのそこまで言って委員会 2



02.27 たかじんのそこまで言って委員会 3



02.27 たかじんのそこまで言って委員会 4



02.27 たかじんのそこまで言って委員会 5



02.27 たかじんのそこまで言って委員会 6



02.27 たかじんのそこまで言って委員会 7



<追記>

こちらも宜しくお願いします。

<日本の領土・領海>

日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


<日本近海の資源>


南鳥島 800px-Marcus_Island_DF-ST-87-08298 ウィキより
110109-1.jpg
南鳥島

RIMG1846_20101019092524.jpg
RIMG1847_20101019092524.jpg
尖閣諸島

env1101110200000-p1.jpg
日本近海





<領域参考図>
領域


1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
尖閣諸島
尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
北方領土
北方領土(ロシアが不法占拠)


2月22日は「竹島の日」(島根県)

竹島
竹島(韓国が不法占拠)




竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


-記事ここまで-


※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン
スポンサーサイト

ホリエモンとひろゆきが語る亡国論「国を必ず守らなきゃいけないってなんかヘンだよね……」自分達が国によって今の生活が生活様式や自由にものの発言が保証されたり、あるいは自分達の生命、財産が守られている事に気がつかない驕り高ぶる者達


ホリエモンとひろゆきが語る亡国論「国を必ず守らなきゃいけないってなんかヘンだよね……」
自分達が国によって今の生活が生活様式や自由にものの発言が保証されたり、あるいは自分達の生命、財産が守られている事に気がつかない驕り高ぶる者達


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 国家とは、その国の国民が独自の文化を育み、独自の生活、安全を享受し、自らの意志で自らを統治し、いかなる国からも統治を受けず、自らの国は自らが守る軍隊と治安を守る警察機関等を持ち、領土、領海、領空を確保しそこに自国にアイデンティティを持った国民が存在し、その自国民が安全に生活しているものをいうのだと自分は思っている。


国家 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%AE%B6

国家の三要素


  • 領域(Staatsgebiet:領土、領水、領空)- 一定に区画されている。

  • 人民(Staatsvolk:国民、住民)- 恒久的に属し、一時の好悪で脱したり復したりはしない。

  • 権力(Staatsgewalt)ないし主権- 正統な物理的実力のことである。この実力は、対外的・対内的に排他的に行使できなければならない、つまり、主権的(souveran)でなければならない。


このモデルにおいては、国家とは、権力が領域と人民を内外の干渉を許さず統治する存在であると捉えられているのである。領域に対する権力を領土高権(Gebietshoheit)、人民に対する権力を対人高権(Personalhoheit)という。国際法上、これらの三要素を有するものは国家として認められるが、満たさないものは国家として認められない。この場合、認めるか認めないかを実際に判断するのは他の国家なので、他国からの承認を第四の要素に挙げる場合もある。



ちなみに国家の三要素(四要素?)での日本の領域(国家)は以下の通り。

<日本の領土・領海>

日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html

<領域参考図>
領域

上記が自分達日本人の、日本国民の主権の及ぶ範囲です(竹島は韓国、北方領土はロシアに不法占拠されており取り戻さねばならない)
この領域においては日本人はその生活も財産も安全も国によって守られ、言論の自由もあるし、移動も自由である。
海外旅行などでの日本のパスポートの威力絶大です。

その信頼度は経済発展著しい中国など足下にも及ばないでしょう。

この国家、国を守るのはその国に住むものとして当然の事だと自分は思う

「こんな国なんて無くなってもいい」
「攻められたらよその国へ行けばいい」


などと言う者はおそらく自分達が国によって今の生活が生活様式や自由にものの発言が保証されたり、あるいは自分達の生命、財産が守られている事に気がついてないのだろう。
しかしそんな人間は実際にいるのである。
正直自分には彼らの考えが理解できない。


<以下参照>

「国を必ず守らなきゃいけないってなんかヘンだよね……」ホリエモンとひろゆきが、“国防”を語る
週プレNEWS 2月25日(金)23時2分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110225-00000310-playboyz-soci


ビールとカップ酒で語り合う堀江氏とひろゆき氏
ビールとカップ酒で語り合う堀江氏とひろゆき氏

 2月5日早朝、テレビ朝日系列で放送された「朝まで生テレビ」で、「尖閣諸島なんか明け渡しちゃえばいいじゃない」、「沖縄まで(攻めて)こないと思うよ」と衝撃発言をし、ネットで話題になっている“ホリエモン”こと堀江貴文氏。その真意はどこにあるのか? 元2ちゃんねる管理人のひろゆき氏と「国を守る」ということについて、真剣トークを展開した。

「俺は、“流出がいいか悪いか”ということよりも、もっと上の問題“国を守るべきか、守らないべきか”を議論したかったんだよ。要は“国ってなんなの?”ってこと。“国を守りたい”って思ってるのは“国に頼ってる人”なわけで、国に頼ってない人は“別に関係ねえや”って思ってるわけでしょ。ほかの国で暮らせばいい。でも、みんなは“国を守らなきゃいけない”って言う」と堀江氏。

 それに対し、「国を守るために戦うっていうのはどうかと思いますけどね」と同調するひろゆき氏。「戦争になるって想定すべきじゃない、無血革命みたいな形で譲渡されて、人が死なないんだったら、(他国に国土を譲渡しても)いいんじゃないの? みたいな気持ちはあります」

 堀江氏も「武力衝突がなければ、譲渡してもいいと思う」と重ねる。
「他国に明け渡した場合、日本人が今まで積み重ねてきたものや暮らしがなくなるっていうわけじゃないでしょ? 俺が会社をM&A(合併・買収)しても、組織はだいたい残すじゃん」(堀江氏)

「役員とかトップは首をすげ替えられるけど、現場の社員とかは残りますよね」(ひろゆき氏)

「民衆の生活はあまり変わらないのに、変わるって洗脳されている。変わるって思わされて戦争をするのはおかしい。もしかしたら将来、“あのとき、中国の何十番目の省になったほうがよかったんじゃね”みたいなことがあるかもしれないよね」(堀江氏)

 尖閣諸島など、領土に関する問題が語られる際、通り一辺倒に議論が展開されることに、疑問を感じているという堀江氏。「朝まで生テレビ」では、“国を必ず守らなきゃいけない”というそもそもの考え方自体に、「なんかヘンだよね……」と感じているようだ。

インタビュー/杉原光徳(ミドルマン) 撮影/根田拓也(ナイロニック)

■ホリエモン(堀江貴文)
1972年生まれ、福岡県出身。元ライブドア社長。いわゆるライブドア事件で現在最高裁の判決待ち。著書に『徹底抗戦』(集英社)、『拝金』『君がオヤジになる前に』(ともに徳間書店)。

■ひろゆき(西村博之)
1976年生まれ、神奈川県出身。元「2ちゃんねる」管理人。ニコニコ動画の立ち上げにも関わる。著書に『そこまで言うか!』(共著:堀江貴文、勝間和代/青志社)。

最終更新:2月25日(金)23時2分



<参照終わり>

ビールとカップ酒で語り合う堀江氏とひろゆき氏と言う画像もあるのだが、そのビールとカップ酒を安心して飲めるのも日本という国があり、外に向けては自衛隊、内に向けては警察という力でもって国民の安全を守っているからに他ならない。
しかし堀江しとひろゆき氏はそんなこともお構いなしに以下のような事を言う。


堀江氏
「俺は、“流出がいいか悪いか”ということよりも、もっと上の問題“国を守るべきか、守らないべきか”を議論したかったんだよ。要は“国ってなんなの?”ってこと。“国を守りたい”って思ってるのは“国に頼ってる人”なわけで、国に頼ってない人は“別に関係ねえや”って思ってるわけでしょ。ほかの国で暮らせばいい。でも、みんなは“国を守らなきゃいけない”って言う」

ひろゆき氏
「戦争になるって想定すべきじゃない、無血革命みたいな形で譲渡されて、人が死なないんだったら、(他国に国土を譲渡しても)いいんじゃないの? みたいな気持ちはあります」



もう馬鹿じゃないのか?歴史を学ばないのか?と思わず頭が痛くなる発言です。
そもそも堀江氏は「朝まで生テレビ」では始め尖閣の問題だったのにずっと中国ではなく北朝鮮が攻めてきたらと、殆どその可能性のない(北朝鮮がするなら工作員投入によるテロかミサイル攻撃)事ばかり言って話にならなかったのに・・・。


尖閣諸島取られてなんか問題ありますか?3
堀江氏
「どうして?
何しにくるの?
北朝鮮は日本を攻めて何をするの?
今時・・・。
拉致したって・・・国際社会が許さないよそんなこと。」


尖閣諸島取られてなんか問題ありますか?9a
堀江氏
「じゃなくて、じゃなくて・・・
日本が今北朝鮮に攻められたらみんな助けてくれると思いませんか?」




<参考動画>

尖閣諸島取られてなんか問題ありますか?


↑上記youtubeコメント欄より


■ペマ・ギャルポ氏の警告

敬虔な仏教国チベットでは、「仏を拝んでいれば平和は保たれる」­と主張し抵抗を禁じたが、その結果チベットは地獄になってしまっ­た。

中国軍が本格的に進入してきた時、チベット軍はすでに解体させら­れていた。

「インドに頼もう」とか「国連に訴えよう」とチベットは行動をお­こしたが、インドは動かなかった。

国際司法裁判所では「中国のチベット進攻は侵略である」と認定し­たが、それだけであった。

そして95%の僧院が破壊され、120万人のチベット人が虐殺さ­れた。

日本人に言いたい事は、自分でいくら平和宣言をしても他国を縛る­事はできない。

泥棒を中に入れてから鍵をかけても遅いという事だ。



まさに堀江氏らの発想は中国に侵略されたチベットそのもの。
侵略されてからでは遅いのです。
ひろゆき氏の無血革命?

「無血革命みたいな形で譲渡されて、人が死なないんだったら」

他国に自国が侵略されるのに無血革命?



平和ボケもここまで来ると重傷です。

自分達が実は当たり前に感じるものが国に守られているという事に気がついてないのだろうか?
今の日本の国の形、文化、生活、インフラ(電気・通信・水道・ガス)鉄道・道路などの交通機関、警察・消防・自衛隊。
いろいろと問題を指摘されているが国保や共済組合といった医療保険だってそうである
、日本の医療保険制度は財政的にいろいろ問題を指摘されているがそれでも他国に比べればましなほうで
アメリカに行ったら日本のように国民健康保険制度はないのです。
全て自分で健康保険を選んで病院に行かなければならないのですが保険料が高額であったり、医療機関によってはA社の医療保険には対応しているがB社の医療保険には対応していないなどいろいろと問題もあるようです。
その為高い保険料を払える高額所得者ならば問題ないのかも知れないが多くの一般の国民はおいそれと病院にも行けなくなります。


<以下参考のため一部抜粋>

TPPで国民皆保険も崩壊し、医療難民が続出する
コラム JAcom 農業協同組合新聞
http://www.jacom.or.jp/column/nouseiron/nouseiron110214-12528.php

 アメリカでは、すでに現在、公的な医療保険ではなく、民間の医療保険が主流になっている。そのため、高額の保険料を払えない低所得者が増え、医療の恩恵に浴せない人が続出し、医療格差が広がっている。
 だから、アメリカ主導のTPPに参加すれば、世界基準という名前のアメリカ基準を押し付けられて、日本でも医療格差が広がるだろう。
 日本でも、いま、国民健康保険などの公的な医療保険で支払ができる医療の範囲を縮小させ、自費で支払うか、または民間の高額な医療保険に入って、その保険金で支払う、いわゆる自由診療を拡大させる動きがある。それは、すでに一部で、混合診療という名前で始まっている。TPPに参加すれば、その動きを全面的に拡大することになる。
 その影響は、特に公的な保険医療の比重の高い農村地域での医療に、甚大な影響を及ぼすことになる。



<抜粋終わり>

言論の自由だってそうです、お隣の中国、北朝鮮なんか見たら完全に言論統制されてます。
不都合な事はテレビだってインターネットだって遮断されます。


中国 平和賞の放送を遮断か
10月8日 19時44分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20101008/k10014483841000.html
中国 平和賞の放送を遮断か

中国では、国営の新華社通信、中国中央テレビともに、劉暁波氏がノーベル平和賞の受賞­者に選ばれたことについて伝えていません。また、劉氏の受賞が決まったことを伝える外­国のテレビ局の放送が中断されるなど、このニュースが国内に流れないよう、中国政府が­情報を遮断しているものとみられます。
中国 平和賞の放送を遮断 NHK1
このうち、中国の衛星を使って放送されているNHKの海外向けテレビ放送「ワールドプ­レミアム」は8日、
中国 平和賞の放送を遮断 NHK2
劉暁波氏のノーベル平和賞の受賞が決まったというニュースを伝えて­いたところ、
中国 平和賞の放送を遮断 NHK3
突然、画像と音声が途切れ、放送が中断しました。画面はノーベル賞に関す­るニュースが流れる間、真っ黒な状態が続き、ニュースが終わると元に戻りました。中国­ではこのほかにもアメリカのCNNやイギリスのBBCなどが劉氏の受賞決定を伝えるニ­ュースを放送すると、画面が真っ黒になりました。中国政府は、劉氏がノーベル平和賞の­候補として取りざたされていたことについて「中国の法律を犯し刑罰を科された人物であ­り、その行為はノーベル平和賞の趣旨に反する」と強い不快感を示しており、受賞のニュ­ースが中国国内に流れないよう情報を遮断しているものとみられます。



<参考画像>

NHKとBBC 画面が真っ黒 劉氏のノーベル平和賞受賞1

NHKとBBC 画面が真っ黒 劉氏のノーベル平和賞受賞2



堀江氏曰く

「他国に明け渡した場合、日本人が今まで積み重ねてきたものや暮らしがなくなるっていうわけじゃないでしょ? 」

無くなるんです。
無くなって民族抹殺されるからチベット人やウイグル人は抵抗しているのにそれすら分からないようです。


チベットにおける中国軍の蛮行



堀江氏
「他国に明け渡した場合、日本人が今まで積み重ねてきたものや暮らしがなくなるっていうわけじゃないでしょ? 俺が会社をM&A(合併・買収)しても、組織はだいたい残すじゃん」

ひろゆき氏
「役員とかトップは首をすげ替えられるけど、現場の社員とかは残りますよね」



もう、これもナンセンスですね。
まず国を侵略されることとM&A(合併・買収)を一緒にされては困るし
仮に見たとしても確かに社員は残るだろう。
だがトップを入れ替えるのと同時に自分達のやり方に経営方針や会社の風土を変えるだろう!
それが侵略なのだと気がつかないのか?
それが文化破壊、「今まで積み重ねてきたものや暮らしがなくなる」につながると気がつかないのか?


中国のような共産党による強権独裁国家に侵略されて日本人が今までのような生活が出来ると本当に思っているか?
堀江氏もひろゆき氏も強権独裁国家の恐ろしさを本当に知らない。
その暴力は自国民にすら向く
リビアでは多くの住民が虐殺されている。


<以下参照>

リビア東部 完全に“独立国”の様相 追い込まれるカダフィ政権
2011.2.24 20:33
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110224/mds11022420350017-n1.htm


23日、リビア・ベンガジの裁判所近くでカダフィ大佐に見立てた人形をつるすデモ隊(ロイター=共同
23日、リビア・ベンガジの裁判所近くでカダフィ大佐に見立てた人形をつるすデモ隊(ロイター=共同)
 最高指導者カダフィ大佐が41年間にわたって独裁政権を敷き続けるリビア。圧政に立ち向かった住民たちが事実上、支配権を握る同国北東部の町ムサイドは喜びと政権打倒への不屈の闘志にあふれていた。(ムサイド 黒沢潤、写真も)

 「ここはわれわれの土地だ。2度とカダフィには渡さない」。24日入ったエジプトとの国境の町ムサイドでは、アラブ風の頭巾をかぶり、ライフル銃を手にした住民の自警団が喜びを爆発させていた。

 国境一帯は、カダフィ政権の弾圧を恐れ、西部から逃げてきたリビア人やエジプト人出稼ぎ労働者で大混乱。出入国手続きもないに等しく、“東部独立国”の様相を呈している。

 ムサイド西方に位置する北東部ベイダは、カダフィ大佐が主導した革命で倒れたイドリス国王の一族の出身地。北東部一帯は、西部部族と異なり、弾圧を受けてきた歴史もあり、住民の政権への恨みは深い。

 ベンガジやデルナなど北東部の住民が見せた抵抗へのカダフィ政権の弾圧はすさまじかった。「人が車に乗ったまま戦車に踏み潰された」「携帯式ロケット弾(RPG)を腹にまともに受けて即死した…」

 「大虐殺」の惨状が繰り広げられる中、ムサイドの壁には「殺人鬼を打倒すべし」との落書きもあった。

 自警団のアフマド・アコーシュさん(29)は「こちらが死ぬかカダフィが倒れるかだ。リビアではチュニジアやエジプトよりも血が流れた。恐れるものはない」と言い切った。

 国境近くの政府系ホテルは、政権側の管理職が姿を消したため住民らが管理。「無料で部屋を貸そう。今の状況を世界に発信してくれ」。自営業のアブキリン・スルタンさん(31)からはこう懇願された。

 この街には、エジプト政変の際、警官に頭を銃撃され死亡した青年の血を300ミリリットルの瓶に入れ、「リビア人にこれを見せて激励するのだ」と叫ぶエジプト人のイハーブさん(21)のような活動家もいた。

 国境から西部に向かって伸びる一本道の脇には、無数の産業廃棄物が散らばる。無職のアブデラ・アリーさん(27)は「政権はここを『ゴミ捨て場』にした。私たちは(カダフィ氏の)トリポリを『墓場』にしてやる」と力を込めた。



<参照終わり>

これが反日教育で国民の不満を日本へ向けてきた中国が日本人のを今まで通り生活させるわけがない!
これも「朝まで生テレビ」で堀江氏の発言だが

尖閣諸島取られてなんか問題ありますか?9zd
堀江氏
「今変わってきてるじゃない
そういう時代になってるじゃない
チベットの問題だって少しずつ変わるじゃない
最終的には民衆が勝ちますよ・・今は」



堀江氏は過去に朝まで生テレビで、最終的には民衆が勝つなどと言っているが
その抵抗の間の民衆の犠牲を何とも思わないのか?
無論他国に侵略されれば犠牲をいとわず戦う人はいるだろう。
だが堀江氏らは自分達は国が他国に攻められたら逃げると言い放っている。
他国に攻められたら国を守るどころか他国へ逃げる様な発想の人間が
チベットなどは最終的には民衆が勝つと言い張る
自らの犠牲もいとわず抵抗し戦う人々がいるチベットで最終的には民衆が勝つと言うのに自分達は他国へ逃げるという堀江氏にひろゆき氏
恥ずかしくないのだろうか?


自分達が守られていることにも、自分達の今の生活が何処へ言っても当たり前のように出来ると信じ切っている事も平和ボケも極めれ利と言うことでしょうか?



<追記>

こちらも宜しくお願いします。

<日本の領土・領海>

日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


<日本近海の資源>


南鳥島 800px-Marcus_Island_DF-ST-87-08298 ウィキより
110109-1.jpg
南鳥島

RIMG1846_20101019092524.jpg
RIMG1847_20101019092524.jpg
尖閣諸島

env1101110200000-p1.jpg
日本近海





<領域参考図>
領域


1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
尖閣諸島
尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
北方領土
北方領土(ロシアが不法占拠)


2月22日は「竹島の日」(島根県)

竹島
竹島(韓国が不法占拠)




竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


-記事ここまで-


※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

親小沢系の「おっかなびっくり」の倒閣運動、内憂外患ならぬ外憂内患の民主党政治、「誰だよ、こんな奴らに投票したのは!」後世の人々に批判されることは間違いない・中国の脅威(中国バブルの崩壊と武力的侵攻)が迫る今、これに対してどうするか本当は国家戦略を作ってしっかりと備えなければならない


親小沢系の「おっかなびっくり」の倒閣運動、内憂外患ならぬ外憂内患の民主党政治「誰だよ、こんな奴らに投票したのは!」後世の人々に批判されることは間違いない
中国の脅威(中国バブルの崩壊と武力的侵攻)が迫る今、これに対してどうするか本当は国家戦略を作ってしっかりと備えなければならない


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用





 先ずはじめに、今日2月26日は75年前の1936年(昭和11年)2月26日に日本の陸軍皇道派の影響を受けた青年将校らが1483名の兵を率いて

Rebel_troops_in_February_26_Incident.jpg
「昭和維新断行・尊皇討奸」を掲げて起こしたクーデター未遂事件のあった日です。

今の日本、マスコミに煽動されコロコロと首相が変わり、民主党の無策政治により決定的な政治不信が起こり。
政財界は腐敗し、国民生活は窮状し、特に地方ではその度合いが色濃く現れています。
この当時の日本と対して変わらない状況になりつつあるように思うのは自分だけでしょうか?

ただ、だからといって自分は武力によるクーデターをと言うつもりはありません・・・。

日本国民が長い不況と、無策政治に苦しみ、中国の脅威が差し迫る中
国家観のない政治家、自分達の権力にしか目がいかない政治家、外国人に参政権をと日本国民固有の権利足る参政権を国民に黙って外国人に売り渡そうとする政治家

こうした政治家が政権与党や野党にも多くいる現状を見ると
こうした歴史を振り返るに、今の日本の政治家はしっかりとして欲しいと思う。


最近のエジプトやリビア、中東などを見るに国民によるる一斉蜂起などの革命や、武力によるクーデターを起こされるまでに国民を追いつめないで欲しい!


<参照・参考>

二・二六事件 - Wikipediahttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E3%83%BB%E4%BA%8C%E5%85%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6


Troops_occupying_Nagata-cho_1.jpg
大日本帝国陸軍内の派閥の一つである皇道派の影響を受けた一部青年将校ら(20歳代の隊付の大尉から少尉が中心)は、かねてから「昭和維新・尊皇討奸」をスローガンに、武力を以て元老重臣を殺害すれば、天皇親政が実現し、彼らが政治腐敗と考える政財界の様々な現象や、農村の困窮が収束すると考えていた。彼らは、この考えの下1936年(昭和11年)2月26日未明に決起し、近衛歩兵第3連隊歩兵第1連隊歩兵第3連隊野戦重砲兵第7連隊らの部隊を指揮して






蹶起直後の半蔵門




の殺害を図り、斎藤内大臣、高橋蔵相、及び渡辺教育総監を殺害。また岡田総理も殺害と発表された(但し誤認)。


その上で、彼らは軍首脳を経由して昭和天皇に昭和維新を訴えた。しかし軍と政府は、彼らを「叛乱軍」として武力鎮圧を決意し、包囲して投降を呼びかけた。反乱将校たちは下士官・兵を原隊に復帰させ、一部は自決したが、大半の将校は投降して法廷闘争を図った。



 -以下本文-
 
 ↓  ↓  ↓


 もう民主党には政治は任せてられない!
民主党A(親小沢派)だろうが、民主党B(反小沢派)だろうが皆同じ、政権なんか任せられない!
それは現在、多くの日本国民の共通する認識ではないでしょうか?

「国民の生活が第一」



なんて御題目唱えて先の衆議院選で戦い政権を取ったが今の現状を見るにそこに「国民の生活が第一」などというものはかけらもない!
あるのは「小沢氏を守れ」だの「政権を守れ」だのみな自分達や自分達のグループ、自分達の権勢にしか興味が無い。
民主党政権による無策政治のおかげで続く不況に多くの国民が困窮し、また、外交安全保障は無茶苦茶にされてしまったが、そんなことはほっぽり出して、国会会期中であるにも関わらず内ゲバ(権力争い)に勤しむ民主党議員達!
アストレア 暫定版
民主党CMより 鳩山氏 小沢氏 菅氏
「誰だよ、こんな奴らに投票したのは!」

何年か後に過去の歴史を振り返る時、後世の人々に批判されることは間違いないでしょう・・・。

最近は原口氏(小沢氏)が地域政党などに「維新の会」などと新しい政治グループを作りすり寄ろうとしているがあれなんかも綺麗事並べているが中身は結局民主党。
新政治団体がそのまま民主党分裂時の親小沢派の受け皿に・・・
そして中身まるまる民主党なんだが名前とスローガンだけで選挙に勝とう!
そんな目論みが見えてきそうだ。


<以下参照>

民主崩壊 小沢派、おっかなびっくり倒閣運動
産経新聞 2月25日(金)21時28分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000658-san-pol

 民主党の小沢一郎元代表を支持する衆院1回生で作る「北辰会」は25日、首相官邸を訪れ、菅直人首相が子ども手当の支給額(月2万6千円)に関し「びっくりした」と発言したことを抗議した。親小沢派による「菅おろし」の行動の一環だが、実は首相を徹底的に追いつめる行動まではとれないジレンマがある。

 「責任放棄であり、看過できない」

 「北辰会」の黒田雄代表世話人ら6人は25日夕、首相官邸で枝野幸男官房長官と面会し、首相の「びっくり」発言に抗議した。枝野氏も首相発言に「びっくりした」と漏らしたという。

 北辰会が「看過」できなかったのは、首相が問題発言の中でわざわざ「小沢代表の当時」と付け加えた点にある。子ども手当の満額支給が困難となる中、小沢氏に責任転嫁したと受け取れるからだ。

 別の小沢系グループも政権への圧力を加えた。

 民主党会派から離脱を表明した渡辺浩一郎衆院議員ら16人は25日、離脱を早急に認めるよう求める文書を岡田克也幹事長宛てに提出した。渡辺氏は平成23年度予算案の賛否についても「まだ決まっていない」と言葉を濁し、なお造反をちらつかせた。

 24日には松木謙公衆院議員が農水政務官を辞任し、親小沢派の倒閣に向けた行動は表向き勢いを増しているように見える。

 だが、松木氏に続く副大臣・政務官辞任の動きは今のところない。渡辺氏ら16人も離党はなお否定する。

 この分かりにくい行動の背景にあるのは、解散への警戒心だ。本気で倒閣運動を続ければ、窮地に陥った首相が破れかぶれの解散に打って出る可能性がある。

そうなれば打撃を受けるのは選挙基盤が弱い親小沢派となる。解散は何としても避けたいというのが本音なのだ。ある小沢系若手は頭を抱える。

 「今解散したら200人は落選する。でもマニフェストをあっさりと全否定するような首相なんだから解散だってあり得るかも…」

 首相退陣に向け政権批判を続けつつ、なんとか解散だけは回避したい-。この親小沢系の「おっかなびっくり」の倒閣運動が内紛をより不毛にしている。

(山本雄史)

最終更新:2月25日(金)21時28分



<参照終わり>

民主党A(親小沢派)も、民主党B(反小沢派)も双方相手を批判するが決して自分達の嘘マニフェストを謝罪し、責任取って解散総選挙します、国民に信を問いますとは絶対に言わない。
そりゃそうでしょう、今解散総選挙なんかしたら民主党は確実に負けるでしょうから。

結局国民のことよりも自分達が「議員でいる」こと、そして双方「小沢氏」と「菅政権」が一番大事なんです

国会会期中にも限らず、内ゲバに奔走し
防衛・安全保障で普天間問題・尖閣中国漁船衝突事件の時同様、政治的空白などによ隙を作り、中国やロシア、北朝鮮や韓国などの侵略国家や反日国家に侵略や外向的敗北につながる状態になりかねない。


本当に民主党が「国民の生活が第一」と言うのならば

『マニフェストで嘘ついて政権取りましたごめんなさい』

と言って

衆議院解散総選挙をして国民に改めて信を問う事だ!

民主党は一刻も早く、国民のために解散しろ!




 さて、民主党が国会会期中にもかかわらず日本の将来も国民の生活も外交・安全保障もほったらかしのような状態の内ゲバの権力争いを繰り広げていますが
今、しきりに民主党政権や財界などは中国人誘致、中国人観光客誘致と目先の利益やただ金持ってるからと無責任名政策を推し進めていますが
近い将来あると言われる

「もし中国のバブルが破裂したら」

「中国が尖閣や沖縄に侵攻してきたら」

「中国の人口侵略で日本の地方が乗っ取られたら」

「中国資本による森林水資源の買い占めにより日本が、日本人が不利益を受けたら」



これらのことに対してどうするのかというとことを考えているか?
今の日本、内の景気対策・雇用対策、財政の問題なども大事だが外からの侵略
特に中国の脅威(この場合武力的侵攻と中国バブルの崩壊)が迫る今、これに対してどうするか本当は国家戦略を作ってしっかりと備えなければならないのですが・・・

今の民主党政権ではダメでしょうね。

<以下参照>

「国防強化で中国の脅威に備えるべき」 石平氏講演 
産経新聞 2月25日(金)19時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000640-san-pol

 大阪「正論」懇話会の第22回講演会が25日、大阪市北区のウェスティンホテル大阪で開かれ、評論家の石(せき)平(へい)氏が「中国の政治・経済情勢と日中関係」と題して講演した。石平氏は、中国の経済成長が失速した場合、中国政府が対外的に強硬姿勢に出る可能性があるとして、沖縄・尖閣諸島問題を抱える日本は「憲法改正を含めて国家や国防体制を強化し、中国の脅威に備えるべきだ」と強調した。

 石平氏は、30年間にわたり著しい発展を遂げてきた中国経済について、対外輸出に偏った「ゆがんだ成長だ」と指摘。経済規模を上回る通貨発行や2008年のリーマンショック以降の無理な景気対策も加わり、インフレや「不動産バブル」崩壊の危機に直面していると分析した。

 さらに、来年ごろまでにバブル崩壊の可能性もあると予測した上で「経済が落ち込めば、国民の不安や不満が拡大し、デモが起こったチュニジアやエジプトのような状況が起こりうる」と指摘。中国政府はその際、国民の目をそらすため、日本に対し強硬姿勢に出る事態も予想されるとの見通しを示した。

最終更新:2月25日(金)20時34分



<参照終わり>

この上記の石平氏の講演と同じような内容で2011年1月23日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」で討論されています。
その時の過去エントリーがありますので参照します。
非常に長いですが、非常に大事です。
民主党、内ゲバなんかやってる場合じゃないぞ!


<以下参照>

RIMG3392.jpg
「2011年、バブルが崩壊した中国は尖閣諸島に侵攻してくるだろう。」

RIMG3393.jpg
「この驚くべき予言をしているのは
中国に生まれ、中国に育ち誰よりも中国を知る評論家、石平。
さあ信じるか信じないかはあなた次第。」


RIMG3394.jpg
「石平さんいわく
過去30年中国の高度成長は通過の過剰供給によって支えられてきた。


RIMG3395.jpg
「その結果、今や中国では深刻なインフレ、物価の暴騰が起きている。

RIMG3396.jpg
「これをこのまま放置することはできず
いずれ中国政府はインフレ対策として金融引き締めへと転じざるをえない。」


RIMG3397.jpg
「しかしそれによって引き起こされるのが
不動産バブルの崩壊!


RIMG3398.jpg
「不動産バブルが崩壊すれば中国は社会的大混乱は避けられない。」

RIMG3399.jpg
「そうなれば中国共産党は常とう手段である反日政策に打って出る。」

RIMG3400.jpg
「石平氏は、中国共産党が選択する最も有効な反日カードこそ、尖閣諸島侵攻なのだという。」

RIMG3401.jpg
「2011年
バブルが崩壊した中国は
尖閣諸島に侵攻してくるだろう。」


RIMG3402.jpg
「あなたは石平氏のこの大予言
信じますか?
信じませんか?


<VTR終了>

RIMG3403.jpg

(※感想この時「信じる」が随分少ないですが、自分は十分あり得る事だと思う。
その点については前回のエントリーでも説明していますが、後ほど参照します。)



たかじん氏
「今の所8割方信じないと。」

辛抱氏
「尖閣に侵攻してきませんか?」

RIMG3404.jpg
村田氏
「去年2010年、中国は非常に攻撃的な外交でしたよね。
尖閣の問題でももちろん、日本の弱腰も問題になったけれども、中国の強硬姿勢っていうのは国際的な非難を浴びましたでしょ。
中国の中のことですから分からないですけど中国はいろいろ様子を見ていて
去年の強気路線が批判をあびたんで今年は少し路線を変えて様子を見ようとするんじゃないかなって・・
そういう一年じゃないかなと言う気がするんですね。
抜本的な方向は変えないかもしれないけど。

(※感想:自分には甘い認識なのではないのかと思いますが。
中国が国際非難を少々浴びた位で路線変更するのだったら苦労しない。
非難浴びた程度で路線変更するような国だったらそれこそチベットやウイグルでの虐殺や人権問題、西沙・南沙諸島の領有権や尖閣問題も起きなかったかもっと被害は少なかったはず。)



RIMG3405.jpg
勝谷氏
「先生に今、反論すると
論理的にはそうです。
ただし軍を何処まで中央が統制しているかっていうと
この間「殲20」っていうステルス機を発表したけれどもそれは共産党サイドは知らなかった。
しかもあれ、勝手に公表して朝日新聞呼んで写真取らせてる・・わけです。
それから同じ日に、同じ日に漁業監視船を、海洋監視船を50隻造ると言うことを発表してますよね。
どうも暴走気味な気も少しする。



(※感想:「「殲20」っていうステルス機を発表したけれどもそれは共産党サイドは知らなかった。」
これについては2011年1月12日放送のアンカーより )


<参考過去エントリー>
【一部書き起こしと紹介】青山繁晴がズバリ!せめぎ合う東アジア外交・内閣改造すらまともに出来ない民主党政権のために東アジアのせめぎ合いの結果、出てきた一番不利な結果を日本だけが押しつけられることになりかねない
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-774.html


11.1.12.青山繁晴がズバリ!26  2b
「殲20」は四川省成都の飛行場でおよそ18分間の飛行に成功

11.1.12.青山繁晴がズバリ!26  3
このおよそ1時間後に胡錦濤(こきんとう)国家主席とアメリカのゲーツ国防長官が会談しましたが

11.1.12.青山繁晴がズバリ!26  4
アメリカ政府高官は
「胡錦濤(こきんとう)国家主席がこの飛行実験について知らされていない様子だった」
と明かしました。

11.1.12.青山繁晴がズバリ!26  5
ゲーツ国防長官は「軍が政府に連絡せずに独自に行動しているのではないか」と懸念を表明しました。


11.1.12.青山繁晴がズバリ!26  6
後は軍事費のみならず、軍の統制の問題にも不信の目が向けられそうです。

(※感想:人民解放軍は中国共産党の軍であって政府の軍ではないと言われています。
もともと中共政府も暴走ぎみだが、ここにきて軍が(中国共産党)暴走などすればますます東アジアの緊張と軍事バランスが崩れ戦争が起きかねないのではないでしょうか。
そもそも政府の統制を離れている軍という時点で危険なのだが・・・。
日本もいつまでも憲法9条だ平和だと口先だけのことを言わずに
自国を守るための防衛力増強に力を入れるべき。)



<中略:以下簡単な説明>

MOVIE0001 0004 ⑦
そしてそこに同行したいたアメリカ政府の幹部がこう漏らした
『胡錦濤(こきんとう)国家主席ら同席していた文民全員が
知らされていないのは明白だった』

胡錦濤(こきんとう)自身がビックリした
「えっ飛んだの?」
つまり飛ばすまでは予定してなかったのではないか・・・そういう印象だった
飛ぶ前に実はインターネット上にこの「殲20」の写真はあふれてた
中国はインターネットの自由は無いのに
それは胡錦濤(こきんとう)国家主席も含めて軍も含めて中国としてアメリカにこの映像を見せてプレッシャー与えるつもりでやった
そこまでは中国共産党も分かってやっていたが人民解放軍はそれにつけ込んで
もう一段飛ばしてしまった
「アメリカ軍、やがて太平洋の半分よこせ」
というのを示した形



RIMG3406.jpg
石平氏
「勝谷さん、あの事件はね、恐らくこれからの歴史的に見れば中国の歴史的事件になるんですよ。
あの中国の方向転換・・一つの。」


辛抱氏
「どれがですか?
ステルス軍が勝手にやったということ。」

RIMG3407.jpg
石平氏
「あれ、中華人民共和国成立して以来始めてのことですから。
軍がそこまで党の指導を無視することになったのわ。」


RIMG3408.jpg
辛抱氏
「あれ本当に知らなかったのか?
知らないふりしてたのか?
どうなの?」

石平氏
「もしね、彼が知らないふりで自分は知っていたところで損するのは胡錦濤(こきんとう)自身ですよ。」

辛抱氏
「知る必要は無いと?」

石平氏
「そうそうそう。
そこまでやる必要はない。」


勝谷氏
「戦争というのは相手側があることで。」

石平氏
「そうそうそう。」

RIMG3409.jpg
勝谷氏
日本側の態度次第だと思うんですよ
日本の世論が盛り上がってきて
尖閣に自衛隊を置かなきゃいけないとか何とかなったら実行支配にきますよ。
それは先手を打って。


(※感想:ここで戦争恐れて自衛隊も配置せず指をくわえて見ていれば尖閣は同じく中国に実行支配される。
さらに中国は勢いづいて沖縄、そして日本本土侵略に向けて動き出す。
ここで毅然たる態度で自衛隊を尖閣に配置し一歩も引かぬ決意と姿勢を見せれば中国の邪な野望を出鼻から挫くことが出来る。
戦いを恐れて戦わず全て無くすか
戦う事を恐れず戦い主権・領土・国民を守るかの岐路でしょう。



RIMG3410.jpg
石平氏
「ただし、あとで自分が説明・・あのしますけども、経済が破綻して社会的大混乱が起きる確立が非常に高い。
というのはね、どうして中国経済が今年か来年に破綻するかといえばね
今まで中国の経済が投資依存型ね、拡大依存型
要するに投資すれば成長率あるという形で経済成長してきた。
しかし投資の拡大を支えるために結局ね、中央銀行からお金を過剰に供給する
要するに札の乱発。
乱発で、そういうことで経済を成長させてきた。

例えばね、過去31年間、中国の経済規模が92倍になった。
それもすごいですけれども、しかしねそれに対して
今まで同じく31年間でね、供給されたお金の量が702倍ですよ。
もう世界金融市場前代未聞の事態です。
特に去年は、GDP(国内総生産)の約3割に相当するお金をね銀行から流出した。
そうするとね、今中国がどういう状況になっているかというと
実体経済のぐらつきのないお金が、いわゆる流動過剰になってね、あふれるんですよ。
今、お金ばっかりがあふれてる。
お金があふれると当然、お金の価値が下がる。
お金の価値が下がる事がすなわちインフレになるんですわ。

じゃあインフレが・・の更新が今、・・になっていますけどもね
かなり深刻な問題となっていまして。


宮崎氏
「今インフレ率どの位ですか?
今、中国のインフレ」

RIMG3411.jpg
石平氏
消費者物価指数が去年の11月は5.1%になったんですよ。
あのというのはね、2009年の11月にはこの消費者物価指数はただの0.6%
0.6%から5.1%に上がったことがすでに大変な事。
しかも中国の国内の専門家達が、この5.1%の消費者物価指数も政府がわざと低く見積もっていると。


(※感想:消費者物価指数

消費者物価指数(しょうひしゃぶっかしすう、英: Consumer Price Index)は、消費者が実際に購入する段階での、商品の小売価格(物価)の変動を表す指数。英語の頭文字を取ってCPIと略す場合もある。以下では、特に断り書きがない限り日本での事例について述べる。


- Wikipedia

宮崎氏
「実体はもっと高いと?」

石平氏
実際は恐らく10%台に。
10%台になってるんですよ。
なってるんですね。」


RIMG3412.jpg
金美齢さん
「石平さんね。
数字やらなんかをね石平さんが出した数字は、まあ信じるとしてもね
石平さんのねビデオに出てきた予言者としてのフードがね一番に合わない人よね。
あれ見ただけでね、これやっぱりね、ノーと押さざるを得ないわけ。」


RIMG3413.jpg
(会場笑い)

辛抱氏
「もの凄い説得力。」

(会場笑い)

RIMG3414.jpg
金美齢さん
「でもね、実は私がねノーって言ったのはね
恐らくもし中国が先に武力を展開摺るんだったら台湾に対してだろうと思う。
つまりね、来年の総統選挙控えてるわけ。
もう今年から助走が実は始まってるんですよ。
この助走がね、ある意味ではね、反国民党の要するに機運が少しずつ高まってるわけ。
それを抑えるために、中国がもし動くとしたら台湾に向けてだと思う。


RIMG3415.jpg
石平氏
「と言うことはこれ方向が尖閣か、台湾か何処行くか
それは別の問題として、今一番肝心な問題が
中国共産党はいずれかね対外的冒険に打って出る事がほぼ確立が高いと思う。


勝谷氏?
「冒険にでないと・・・。」

三宅氏
「その話しもうちょっと説明して。」

RIMG3416.jpg
石平氏
「そうするとね、じゃあ深刻な・・・。
どうしたらいいのですか?」
(辛抱氏により説明しやすい位置に移動)

RIMG3417.jpg
石平氏
深刻なるインフレが発生してしまうと
皆さんご存じのように中国でね数億人単位のいわゆる貧困層
あるいは失業者あふれ出る。

じゃあ本格的なインフレとなれば
要するに物価の上昇となれば多くの人々食えなくなります・・確実に。
そうすると社会的大混乱が起きる。

そうするとね、じゃあ中国共産党はもちろんバカじゃないんですからね。
いずれかねインフレを回避するための経済政策をやらざるをえない。
インフレをどうやって退治するかといえば、結果的に金融の引き締めをやらざるをえない。

じゃあ、問題は金融の引き締めをやってしまうと結果として不動産バブルが崩壊するしかないっていうのが
いわゆる石平説の一番肝心なところ。


RIMG3418.jpg
たかじん氏
「先生、これ使こて」

石平氏
「というのは、今までの不動産バブルというものが、まさにさっき私が申し上げたように
過剰な金の供給によって支えられている

だからバブルだと。


RIMG3419.jpg
勝谷氏
「だって人が丸ごと住んでない街なんかいっぱいあるもんね。」

石平氏
「そうですわね。」

勝谷氏
「つまりあれは投資のための・・・チップみたいなもんなんですよ。」

RIMG3420.jpg
石平氏
「そう、そんなものいったん銀行から出るお金を止める
やっぱり金融引き締めで崩壊します。

じゃあ、不動産バブル崩壊すればどうなるかというと
当然銀行の機能が麻痺して生産活動が停止して経済が冷え込んで失業が拡大してそれで社会的大混乱が・・・。


RIMG3421.jpg
勝谷氏
「日本がやってきたことですよ。
あれが13億人の国でおきるわけでしょ?」


RIMG3422.jpg
石平氏
「日本の何倍以上の規模でやってしまうんです。
そうなると社会的混乱がもう収拾がつかないところまでね、やってしまうと結果的に胡錦濤(こきんとう)達が今まで常とう手段として対外的危機を意図的に作り出すことによって、国内の危機を回避する。というのが・・・」


RIMG3423.jpg
ざこば氏
「そやけど日本のバブルの崩壊を学習してないんですか?
してないんですか?」


RIMG3424.jpg
石平氏
いや、あのね、一部の人ね学習してますね
しかしね・・政府は学習しない。
というのは地方政府にとってバブルやればやるほど自分達の懐がね入ってくるんですよ。


勝谷氏
「あと軍もですね。」

石平氏
「軍ですね。」

RIMG3425.jpg
勝谷氏
「軍が産業だから、あそこは。」

RIMG3426.jpg
石平氏
「さっきね、今中国軍は既に中央政府のコントロール効かないということに。
実はね、今軍ですけども、実は地方政府はもう10年前から経済政策に関しては中央政府の話を一切聞かないです。
中央政府がバブルやってはいけないよ、いけないよと言いながらみんながやるんですよ。


RIMG3427.jpg
宮崎氏
「あの・・要するにこの・・お金をじゃぶじゃぶに出しているのは中央銀行ですよね。
中国でも。」


石平氏
「中央銀行だけじゃなくて。」

宮崎氏
「地方銀行も出してるんですか?」

RIMG3428.jpg
石平氏
「というのは、問題、システムの中でね、中央銀行の任命権は地方政府が握ってるんです。

宮崎氏
「なるほど。」

石平氏
「そこが問題のポイントです。」


「なるほど。」

勝谷氏
「中立じゃないんだ?」

石平氏
「そうそうそう。」

RIMG3429.jpg
石平氏
「例えば私は成都市の出身ですけど、成都市の市長が・・市長さんあるいは党の書記が例えば人民銀行のあるいは交渉銀行の四川省の分行の頭取を任命することできる。
だから命じることができる。」


RIMG3430.jpg
勝谷氏
「自分で財布を持ってるようなものですね?」

石平氏
「そうそうそう。」

RIMG3431.jpg
宮崎氏
「その人民銀行ですか?
支店っていうのは、通貨発行権を持ってるんですか?」


RIMG3432.jpg
石平氏
「いや、発行権は持ってないですけども
融資権は持っている。」


勝谷氏
「その分を中央が刷ってくるわけですか?」

RIMG3433.jpg
石平氏
もちろん中央政府が、今までが地方銀行のそういう放漫融資を、ある意味では容認している。
どうして容認しているかというと
中央政府としてもやっぱりいわゆる8%以上の成長率をなんとしても維持しなければならない。
これ中国の問題ですよ。
要するに中国という国が成長しているというよりも
8%の以上の成長率をやらないと国が持たないということ。

要するに成長せざるをえない。
逆に言えば、一旦成長止まれば大変な事になるんです。
だから今までね、無理してでも成長を維持してきた。

だけどこのつけが、今回インフレという形で回ってきて
その回ってくるのはまさに2011年ということになるんですよ。


RIMG3434.jpg
辛抱氏
「2つほどね、もうすでに中国去年の暮れから若干金融引き締めに入りましたですよね。
ということは、逆に石平さんが考えてるシナリオっていうのは当然中央の人達もみんな共有してますわね?
それ、実現はストップするための方策っていうのは実現していけないものなんですか?」


RIMG3435.jpg
石平氏
実は中央政府は実は私と同じようにインフレの深刻さは分かってるんです。
胡錦濤(こきんとう)は電話したわけではないですけども。
ただね、今、中国はね温家宝たちはある意味では死に方を選ぶ国でしょうか?
要するにバブルで崩壊で死ぬか?
あるいはインフレで死ぬか?
まあどっちみち死ぬかという感じ。」


<CM>

RIMG3436.jpg
金美齢さん
「今ね、辛亥革命の本家争いを台湾と中国でしてるんだけどね。
今ね、石平さんが言ったことっていうのはここ数年ずーっと言われてきたことなのよ、実は。
今まではなんかこう乗り越えてきたわけ。
中国のねある意味では何でもありの体質っていうね、この一種のしなやかさみたいなしたたかさみたいなものね
11年じゃもう駄目なんですか?
いよいよもう限界なんですか?


RIMG3437.jpg
石平氏
「というのはね、今確かにね、いろんな失敗をね、問題をね伸ばしてきたんですよ。
それ伸ばした張本人は温家宝ですよ。

彼がやった経済政策はとにかくね自分の在任中にね、何も起こらなければそれでいい。
問題は今までそういう問題を隠蔽して崩壊の危機を延ばしてきた分ねいろんな問題逆に蓄積してきて
要するにツケがますます大きくなっている。


RIMG3438.jpg
宮崎氏
「来年、台湾の総統選が行われるわけで
同時に中国も代替わりが国家主席代替わりしますよね
これは今の話しにどういう影響をもたらすんですか?」


RIMG3439.jpg
石平氏
「あのね、おそらく経済ね、もしね私の言うシナリオ通りに破綻してしまう場合はじゃあ凄まじい権力抗争が起きる。
だいたい中国という国が政権交代の時期ね、必ず政治的混乱が伴う。
例えば文化大革命だったり
あるいは天安門事件だったり。」


RIMG3440.jpg
山口もえさん
「でもそこまで予測されるんだったら反日でその暴動が起きるようになっちゃったら日本はどうすればいいんですか?」

RIMG3441.jpg
石平氏
「日本?
いや、国内の反日は無視すればいい・・・。
あれ勝手にやらせればいい。


山口もえさん
「じゃあ日本は安全ですか?」

勝谷氏
「日本は防衛力を固めて。」

RIMG3442.jpg
石平氏
国内でね、反日暴動ね、反日デモやっても中国の問題ですから。
日本は安心すればいい。

ただし、矛先を日本に向けてきたら日本はちゃんと対応しないといけない。


勝谷氏
「それは尖閣になるかもしれない。」

石平氏
「そうそう」

RIMG3443.jpg
三宅氏
「私は石平さんの言うこともっともだと思うのはね
共産主義であろうとなんであろうとね、そんな10%近い成長率を未来永劫保つなんて事はできないんですよ。
でね、日本だってね今度、経済産業大臣になった何とかっていうのがいたね・・海江田。
彼なんか20年前に大阪に来て、皆さん聞いたことあるかも分からんけど
この日本の成長というのは未来永劫とどまることがありませんと
21世紀もバラ色だと
心配事は一つもありませんと
今こそ株です、土地ですと言って
そう言ってたんだよみんな。
それで大損した人もたくさんいるわけ。

ね、でね、この間ねあの・・海南島というのはハワイと同じ地域にあるんだそうで、中国におけるハワイといってボアオなんてリゾート開発猛烈にやってた人がいる。
ね、そこでボアオサミットなんていうのもあった。
これ全部不動産資産を売却して撤退したんですよ。
別に金に困ってるわけじゃないけど私はおかしいなと思って言うんだけどね
まだ本人に話が聞けて無いから分からないんだけども
やはりね不動産市況っていうのは必ず崩壊すると思ってる・・のがいるんだと思う。
そういう時にその物価が上昇したりして混乱したときに必ず外に敵を作るちゅうのも各国が全部やってきたことなんですよね。
1980年代にアルゼンチンは当時、南米で一番成長国家
今はブラジルだけど当時はアルゼンチンだったんですよ。
アルゼンチンはやっぱりもの凄いインフレに困った時にフォークランド紛争というのを起こしてね
バルビダス諸島だったっけ?
あれは自分達のものだと言ってイギリスと戦争始めたの。

その結果失敗してまあ破綻してアルゼンチンがグジャグジャになるんだけども
必ず外に敵を作ってね不満を渡すというのがどこの国も民主主義国だろうと
独裁国家だろうと必ずやる手段っだから。
私はそれはね、まず尖閣には必ず手をつけてくると思う。


(※感想:「必ず外に敵を作ってね不満を渡すというのがどこの国も民主主義国だろうと
独裁国家であろうと必ずやる手段っだから。」
これ、例外がわが国の現民主党政権。
尖閣の例を見るまでもなく最早完全に中国と同じ日本国民の敵!)



RIMG3444.jpg
石平氏
「もし先生、一つ今年の6月に世界中にあの・・住んでるいわゆる華人
中国人達が尖閣諸島に来るというね運動が計画されていますわね。

6月17日


(※感想:これは前回のエントリーでも紹介しましたが・・・。)

2011年1月10日放送の「ビートたけしのTVタックル 3時間スペシャル」より


RIMG3182.jpg
「漁船に占領される!?」

RIMG3183.jpg
「尖閣沖漁船衝突事件で明らかになった
中国の領土的野心」


RIMG3184.jpg
RIMG3185.jpg
「尖閣沖では事件後も中国の監視船が確認されている」

RIMG3186.jpg
国際ジャーナリスト
恵谷治氏
「(中国は)海上保安庁的なですね
まあ巡視船艇というものを」


RIMG3187.jpg
国際ジャーナリスト
恵谷治氏
「常駐パトロールさせるようになるのではないかと」

RIMG3188.jpg
国際ジャーナリスト
恵谷治氏
「常駐させてくればですね
海域においてはもう・・・一触即発


RIMG3189.jpg
「また、尖閣諸島は無人島のため
こんな事もあるかもしれない。」


RIMG3190.jpg
「大量の中国漁船が尖閣諸島にやって来て」

RIMG3191.jpg
「無人の島に上陸してしまい」

RIMG3192.jpg
「すると中国人保護の名の元に漁業監視船や軍艦が派遣され」

RIMG3193.jpg
「無人島の尖閣諸島を実行支配するというのだ」

RIMG3194.jpg
「2011年漁船大量襲来で尖閣が取られてしまう?」

(※感想:これ↑ただの想像だろう?などと呑気な事を思っている人はよもやいないとは思うけれど
この話は本当に起こりうる日本の危機なのです。
以下の記事をご覧下さい、中国は虎視眈々と尖閣を狙っています。)



<参考過去エントリー>

大阪で3300人抗議デモ!「中国の侵略許さぬ」中国監視船2隻が接続水域を周回、迫る中国の侵略!尖閣諸島へ来年6月「800隻大船団で上陸」計画が進行中!国民が声をあげ政治家・(我が国を守る意志のない)民主党に早期の解散総選挙の圧力を!
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-719.html

<以下参照>

中国 尖閣諸島へ来年6月「800隻大船団で上陸」計画が進行中
2010.11.20 17:00 NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20101120_6156.html

日本が尖閣諸島を実効支配している現状では、中国側もそう簡単に手は出せまい、そう考えるのは、お人好しの日本人だけだ。日本の国境問題にいち早く着目し、尖閣に上陸・撮影した経験を持つ報道写真家の山本皓一氏が、中国人たちの驚くべき“妄動”を明かす。

************************
先般、アメリカを訪問した温家宝首相は、現地の華僑を集めた席で、「尖閣列島は中国固有の領土であり、日本に寸土も譲るつもりはない」と断言した。この発言と呼応するかのように、世界に散らばる華人系団体が、来年の6月に600隻から800隻の大船団を擁して、大挙して魚釣島に上陸するという計画があることが明らかになっている。

実際にどれほどの規模になるのかは不明だが、五星紅旗とともに、「中国領土」と刻まれた石碑を建て、中国で航海や漁業の守護神である媽祖像を建立して居座るとの情報が伝えられている。

そもそも彼らは、04年に魚釣島に不法上陸した際、島にあった尖閣神社を破壊した“前科”がある。そのため、元島民である古賀家の屋敷跡や記念碑などを壊し、自分たちの石碑を建てる行動に出る可能性も高い。この計画は、すでに在米華僑を通じて大がかりな資金集めが行なわれているという。

彼らがこれほどまでに尖閣諸島やその周辺海域に石碑を建てることにこだわるのは、裏を返せばこの地を日本が実効支配しているからではないか。中国は今のところ尖閣に何の“足場”も築いていない。その焦りが、上陸計画という形になっていると思われる。

かつて周恩来や小平は「棚上げ論」を主張した。その後、中国側がこの論を律儀に守ってきたのかと言えば、とんでもない。その間にも中国は、官・軍・民挙げて“尖閣占領”を「水面下」で推し進めてきたのだ。何も知らず、平和の惰眠を貪っていたのは、わが日本だけだったのである。

※SAPIO2010年11月24日号




<参照終わり>

RIMG3445.jpg
辛抱氏
「それなんですけどね。
侵攻っていうのはフォークランドはあれイギリスが守ってたから戦争になりました。
台湾は確かに攻撃すると戦争になります。

だけど今、尖閣に誰も住んでないわけで
ゴソッと来てみんなが上陸して住み始めたら日本はどうするんですかね?
その時。


(※感想:戦争を恐れるあまり自国の領土を守る事を放棄したり
軍(尖閣の場合自衛隊)を置かないというのは愚の骨頂!主権の放棄に他ならない。)



辛抱氏
「どうするんですか?
自衛隊出して排除するんですかね?


RIMG3446.jpg
勝谷氏
前来た時は強制送還したでしょ
その繰り返しを恐らくするんじゃないですかね弱腰だから。


RIMG3447.jpg
辛抱氏
「前はまあどうせあのちょっと入るだけが目的だからその人達もすっと帰ったけど
本気で住み着く気ならここは水もあるし住みつけるわけでその時に強制排除するんでしょうか日本政府は


RIMG3448.jpg

(※感想:今の民主党政権では期待するだけ無駄だと思う・・・。
大体やってることが政治パフォーマンスだけだから形だけ抗議して終わりのような気がする。
やはり早期の民主党政権打倒は必要。)



RIMG3449.jpg
勝谷氏
「だからもう先に駐留しなきゃ駄目なんですよ今、この瞬間に自衛隊が」

RIMG3450.jpg
三宅氏
「だからこの民主党政権がそれをきちっとした対応が出来るかということを心配しているの我々は。」

(※感想:何度も書くけれども今の民主党政権では期待するだけ無駄。
やってることが政治パフォーマンスだけだから形だけ抗議して終わりのような気がする。
下手をすると仮に尖閣を駐留させ中国軍と戦闘になったとき全責任を防衛省と現地の司令官に全て押しつけてしまいそう。
尖閣での海保長官や那覇地検に責任を押しつけたように・・・。
やはり早期の民主党政権打倒は必要。)



筆坂氏
「僕はやっぱり自衛隊が基地、造る必要があると思う。」

金美齢さん
「私もそう思ってる。」

RIMG3451.jpg
筆坂氏
「基本的に・・うん
そして文字通り誰が見ても実行支配していると
その姿を・・・」


RIMG3452.jpg
たかじん氏
「懲役20年以上を3ヶ月ごとずっと住ませていくって案。
あれええなと思って。」

RIMG3453.jpg
石平氏
「ちなみにね、もし皆さん仰ったように今のうちにね自衛隊を尖閣諸島にね駐留すれば
すればですよ、私の予言が恐らく外れる

外れるようにがんばりましょうよということです。」


RIMG3454.jpg
辛抱氏
「さあじゃあ皆さんにファイナルジャッジして頂きます。
2011年バブルが崩壊し中国は尖閣諸島に侵攻してくる
信じるか信じないかファイナルジャッジ!」

RIMG3455.jpg

石平氏
「私も頑張ったかいありました。」

辛抱氏
「石さんそうですね
4・4で半分になりました。
ありがとうございました。」

たかじん氏
「はい、どうもありがとうございました。」

石平氏
「ありがとうございましたどうも。」

RIMG3456.jpg


RIMG3457.jpg
たかじん氏
「まあ普通の発想ですと変な言い方やけどバブルは弾けるためにあるわけでね」

勝谷氏
「弾けなかったバブルはないんですから」

たかじん氏
「弾けなかったバブルはない」

RIMG3458.jpg
宮崎氏
「と、同時にねバブルっていうのは弾けた時始めてバブルやったというのも分かる。」

RIMG3459.jpg
勝谷氏
「しかもね共産主義が作り上げたバブルなんて史上初めてですから
もの凄くでかくなってますよ。


宮崎氏
「あれは官製バブルですよ。」

勝谷氏
「八百長ですから。」

たかじん氏
「八百長バブル」

RIMG3460.jpg
辛抱氏
「バブルってある程度自由経済だから起きる話しで
中国で起きているこんなものね不動産価格上がりすぎたら一定額以上で売買した人間は全員死刑とかね。


たかじん氏
「そうそう
やりかねんからほんまに。



<参照終わり>


中国の脅威迫る今、中国経済のバブル崩壊と武力侵攻に対処する備えを今こそすべき!

その為には今の内ゲバと権力争と選挙のことしか目がいかない民主党ではダメだ!

早期の解散総選挙と政界再編による国思う保守政治に政権交代を!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国に祖国日本の防衛の意志を!



戦艦大和 砲撃 58a



<追記>

こちらも宜しくお願いします。

<日本の領土・領海>

日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


<日本近海の資源>


南鳥島 800px-Marcus_Island_DF-ST-87-08298 ウィキより
110109-1.jpg
南鳥島

RIMG1846_20101019092524.jpg
RIMG1847_20101019092524.jpg
尖閣諸島

env1101110200000-p1.jpg
日本近海





<領域参考図>
領域


1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
尖閣諸島
尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
北方領土
北方領土(ロシアが不法占拠)


2月22日は「竹島の日」(島根県)

竹島
竹島(韓国が不法占拠)




竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


-記事ここまで-


※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

看板のすげ替え民主党の名前隠し?の「維新の会」続々、騙されるな!その殆どが原口氏を介して小沢氏との繋がりが・・・民主党A(親小沢派)と民主党B(反小沢派)の無責任ぶりにビックリ!民主党がすべき事は『マニフェストで嘘ついて政権取りましたごめんなさい』と言って衆議院解散総選挙をして国民に改めて信を問う事だ!


看板のすげ替え民主党の名前隠し?の「維新の会」続々騙されるな!その殆どが原口氏を介して小沢氏との繋がりが・・・
民主党A(親小沢派)民主党B(反小沢派)無責任ぶりにビックリ!
民主党がすべき事は『マニフェストで嘘ついて政権取りましたごめんなさい』と言って衆議院解散総選挙をして国民に改めて信を問う事だ!


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用





 先ずはじめにニュージーランドでの大地震、かなり状況は深刻なようです。
今のところまだ27人の安否が不明とのこと(2月25日7時30分現在)
非常に心配なところです、行方不明者の早期の発見救助が待たれます。
また、多くの現地の方が亡くなられているとのこと、被害にあわれた方々に心からお見舞い申し上げたいです。
地震の多い日本としても他人事には感じられないところです。


-以下本文-


 最近何かと「維新」「改革」と何やら新しいグループ?政党?が出来つつある。
その殆どが民主党出身者で固められ、尚かつ親小沢派、もしくは連携を取る傾向もある。
それは原口一博前総務相が設立する「日本維新の会」や今回、民主党の中山義活経済産業政務官、松原仁衆院議員ら党東京都連所属の議員10と統一地方選の候補予定者らで作る「東京維新の会」です。
正直、自分には民主党という看板では選挙に落ちるから最近注目されている地域政党、「維新」「改革」と言った真新しいスローガンでオブラードに覆い隠せる新しいグループ・政策集団で選挙に望もうという卑屈な考えで出ているのじゃないかと思ってしまう。
特に原口総務相の設立する「日本維新の会」は

民主・原口氏、政策集団立ち上げに向け会合 日本テレビ系(NNN) 2月23日(水)18時7分配信
民主・原口氏、政策集団立ち上げに向け会合 日本テレビ系(NNN)2  2月23日(水)18時7分配信
ぶっちゃけその中身は原口グループならぬ小沢グループと言っても過言ではなく。

地域主権改革だ何だと言っても必ず小沢氏を守るというフレーズが何処彼処に出てくる。
「日本維新の会」などという表看板だけ見て判断すると気がつけば小沢氏の復活などということになりかねない。
そして以下の記事にある「東京維新の会」・・・。

「消費税が上がるのは許せない。マニフェスト(政権公約)の原点に戻り、党を中から改革する」



確かに消費税増税は今の(民主政権によるとも言える)不況で多くの国民は困窮しとても増税には耐えられないし、景気も財政も更に悪化しかねない愚策だと思うが
マニフェスト(政権公約)の原点に戻るとはどういう事か?
あの先の衆議院選での国民を騙くらかして政権を取ったあの嘘マニフェストに戻るという風に取れるのだが
今、国会でも問題になっている子供手当の満額支給、財源の問題が未だ解決していないのにまた出来もしないこと言って国民を騙くらかそうというのか?

まずもし民主党議員がマニフェストに戻る?というのなら

『マニフェストで嘘ついて政権取りましたごめんなさい』

と言って衆議院解散総選挙をして国民に改めて信を問う


これがまず先だろう!

これなくしてマニフェスト(政権公約)の原点に戻り、党を中から改革するなどと言っても国民は納得しない!


<以下参照>

東京維新の会設立「マニフェストの原点に戻れ」
読売新聞 2月24日(木)22時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110224-00001022-yom-pol

 民主党の中山義活経済産業政務官、松原仁衆院議員ら党東京都連所属の議員10人が24日、統一地方選の候補予定者らとともに「東京維新の会」を発足させた。

 原口一博前総務相が設立する「日本維新の会」や、他の地域政党との連携を目指す。中山氏は記者会見で「消費税が上がるのは許せない。マニフェスト(政権公約)の原点に戻り、党を中から改革する」と述べた。

最終更新:2月24日(木)22時29分



<参照終わり>


そして、民主党はもう無茶苦茶な状況にあるようです。
これからの日本をどうよくするのか?や予算成立に向けどう動くのかなど、わが国のための政策や政治を考える(まず民主党の政策や政治にわが国のためになるものは殆どないけど)のならまだ分かるが
もめている内容が結局自分達の選挙のこと・・・。
しかも子供の喧嘩レベルの内輪もめ・・・。
こんな政党が今の政権与党だと思うと本当に情けない。


<以下参照>

民主、「学級崩壊」の様相=代議士会で内輪もめ
時事通信 2月24日(木)16時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110224-00000093-jij-pol

 「もう少し言い方を気をつけたらどうだね。そんな言い方あるのかね」。民主党が24日に国会内で開いた代議士会で、執行部が配布した政策ビラの内容をめぐってやじが飛び交い、岡田克也幹事長が激高する場面があった。小沢一郎元代表に近い議員の会派離脱表明などで混乱する中での内輪もめで、党内対立の深刻さが浮き彫りとなった。
 代議士会では、小沢氏に近い大谷啓氏が、機関誌「プレス民主」の政策ビラにかみついた。ビラには菅直人首相夫人の伸子さんが漫画で登場し、民主党政権の「実績」を紹介しているが、大谷氏は「地方議員からすると、票を落とすというか、逆効果じゃないか。われわれは菅伸子さんを広告塔にすると決めた覚えはない」などと発言した。
 高山智司広報委員長代理が説明に立ち、「ご活用いただければ…」などと理解を求めたが、場内には「もういい」「何を言ってるんだ」と罵声が飛び交った。
 たまりかねた岡田氏が「今しゃべった人、立ってください! 」。激しくやじった若手議員3人を前列に呼び出すなど、代議士会はさながら「学級崩壊」の様相。ある議員は「恥ずかしい」と苦笑していた。 

最終更新:2月24日(木)16時54分



<参照終わり>


そして情けないと言えばもう一つ。
野党時代、自民党政権に対してはいかなる事でも大騒ぎし、責任を取れだ何だかんだと批判していたが
いざ自分達が政権取ったら普天間問題が迷走しようが、労組からの献金や巨額脱税しようが、秘書が逮捕されようが、いかなる不祥事を起こそうがなかなか責任を取ろうとしないのが民主党!
これは民主党A(親小沢派)も民主党B(反小沢派)もみんな一緒。


自分達の失敗や不祥事では責任を取りたがらないのは民主党のデフォルトか?

と思ってしまうぐらいです。
特に衆議院選での嘘マニフェストについては致命的なぐらいに酷い。
まともな国民への謝罪も無ければ、改めて信を問う解散総選挙もしようとしない。
挙げ句が開き直りと責任転嫁です。


<以下参照>

首相「2万6千円びっくり」小沢氏に責任転嫁?
読売新聞 2月25日(金)6時46分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000133-yom-pol

 菅首相は24日の衆院本会議で、民主党の2009年衆院選政権公約(マニフェスト)が子ども手当を将来月額2万6000円に引き上げると掲げたことについて、「小沢代表当時に聞いた時、一瞬ちょっとびっくりした」と答弁した。

 月額2万6000円の支給は、財源の捻出が困難視されている。首相としては、小沢一郎元代表の代表時代に決まったことだと指摘することで、自らの関与は薄いと強調する狙いがあったようだ。これについて、自民党の谷垣総裁は24日の記者会見で、「『小沢さんが提案したものだから、責任を負わないぞ』と言っているように聞こえた。無責任極まる」と批判した。

 反発したのは野党だけではない。民主党の小沢元代表に近い黒田雄衆院議員ら約20人は24日夜、都内で会合を開き、近く首相に抗議することで一致した。今後、首相を追及する構えだ。

最終更新:2月25日(金)6時46分



<参照終わり>

民主党の嘘マニフェスト、国民騙くらかしての政権交代の責任が小沢一郎元代表に全くないとは言わない
いや、むしろ小沢一郎元代表の責任は重いとは思うが。

だからといって菅首相が責任転嫁してまるで自分は関与が薄いから関係ないとも取れるような無責任な責任転嫁が許されるかと言えば絶対に許されない!

「2万6千円びっくり?」

国民としては民主党A(親小沢派)と民主党B(反小沢派)の無責任ぶりにビックリだ!

民主党がすべき事は

『マニフェストで嘘ついて政権取りましたごめんなさい』

と言って衆議院解散総選挙をして国民に改めて信を問う事だ!



<追記>

こちらも宜しくお願いします。

1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
尖閣諸島
尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
北方領土
北方領土(ロシアが不法占拠)


2月22日は「竹島の日」(島根県)

竹島
竹島(韓国が不法占拠)




北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
http://www8.cao.go.jp/hoppo/

北方領土問題も!

yontou.jpg
北方4島 1
etorofu01.jpg
800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
北方領土返還を訴える看板。函館市内

<参考>

北方領土の日 - Wikipedia


竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


<領域参考図>
領域


-記事ここまで-


※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



アストレア 暫定版 小
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

騙されるな!維新連合は小沢新党!国民のためではなく小沢氏のための政策集団、原口氏を隠れ蓑に地方人気にあやかり選挙に勝ちたいだけ!自民党「国旗損壊罪」刑法改正を提案へ、これで日本の敵が誰なのか分かる!自治労が地方での「外国人参政権」条例作りに関与!国民に、地域住民に仇なす事をする自治労


騙されるな!維新連合は小沢新党!
国民のためではなく小沢氏のための政策集団、原口氏を隠れ蓑に地方人気にあやかり選挙に勝ちたいだけ!
自民党「国旗損壊罪」刑法改正を提案へ、これで日本の敵が誰なのか分かる! 
自治労が地方での「外国人参政権」条例作りに関与!国民に、地域住民に仇なす事をする自治労


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 前回のエントリーで原口氏が主体?となってやっている新しい政策集団について胡散臭さしか感じないと書きましたがやはりそのようです。
鳩山政権、菅政権とグダグダ政治で国民の信を無くしている泥船民主党に見切りをつけて新党を立ち上げ「新しい政党」「新しい政策」、「地域主権改革」という御題目をひっさげて(実質先の衆議院選の時と同じ、スローガンだけ)国民を騙くらかして選挙に勝とう・・・。
小沢氏が前に出ると国民にそっぽを向かれるからテレビなどに出て知名度がある原口氏をスケープゴートにしているだけ。

結局やっていることは小沢氏の手法そのもの
民主党をぶっ壊して新党(新しい親小沢派のグループ?を作る)、政策集団を作る。
その新党?政策集団も結局は中身は民主党の小沢親派でかためられたただの小沢グループ。

原口氏と小沢氏の2人羽織、「地域主権改革」「日本維新の会」です。

民主・原口氏、政策集団立ち上げに向け会合 日本テレビ系(NNN) 2月23日(水)18時7分配信
原口前総務相という表の看板だけ見て判断するなと言いたい。

民主・原口氏、政策集団立ち上げに向け会合 日本テレビ系(NNN)2  2月23日(水)18時7分配信
後ろに控える小沢氏や小沢グループの存在に気をつけろと!


それにしても東国原知事、もう少し賢明な方だと思っていたのですが、ただ「地域主権をやりたいだけ」で原口氏の政策集団?団体?に近づいているのならその評価は下がるでしょう。
宮崎の口蹄疫の時、民主党が何をしたのか、政治主導とは名ばかりの小沢氏への陳情一元化や個所付け民主党からの漏洩など権力の私物化があったことを忘れているのか?


<以下参照>

民主・原口氏、政策集団立ち上げに向け会合
日本テレビ系(NNN) 2月23日(水)18時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20110223-00000047-nnn-pol

 民主党内で菅首相に退陣を求める声も出る中、動向が注目される原口前総務相が23日、新たな政策集団立ち上げに向け、準備会合を開いた。

 原口氏「私たちは座しているわけにはいきません。私たちは行動をし、分断をされた民主党をまとめあげ、国民との約束を石にかじりついてでも果たそうではありませんか」

 政策集団「日本維新連合」の準備会合には、民主党・小沢元代表に近い議員を中心に約50人の民主党議員が参加した。党内からは「事実上の原口グループ立ち上げだ」との声もある一方、様子見で参加した議員もおり、出席者の姿勢はまちまちだ。

 原口氏は、来月には地域主権改革を目指す団体も立ち上げる予定。この団体には東国原前宮崎県知事も参加を表明しており、原口氏は今後、地域政党とも連携したい考え。

 原口氏をめぐっては、小沢氏に近く、執行部を批判する一方で、21日夜には菅首相とも会談するなど、党内からは「真意を測りかねる」といった声も上がっている。




原口氏「維新連合」設立へ=準備会合に50人出席―民主
時事通信 2月23日(水)17時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000113-jij-pol

 民主党の原口一博前総務相らは23日、同党国会議員でつくる政策集団「日本維新連合」の設立準備会合を国会内で開いた。原口氏はあいさつで、「衆院解散が近いと言われているが、今のままでは大事な同志が散ってしまう危機さえ感じる。分断された民主党をまとめ、国民との約束を石にかじりついてでも果たそう」と党のマニフェスト(政権公約)実現と融和に向け行動するよう呼び掛けた。
 約50人の出席者は、山岡賢次副代表や松木謙公農林水産政務官ら小沢一郎元代表に近い議員が多数を占めた。今後も若手議員らの参加を求め、3月中旬に設立総会を開催する方針だ。 

最終更新:2月23日(水)17時29分



<参照終わり>

原口氏曰く

「国民との約束を石にかじりついてでも・・・」



彼らがかじりついておきたいのは小沢氏と権力じゃないのか?
と思わず突っ込みたくなりますが・・・。

結局彼らは

「民主党は国民の生活が第一で頑張っていこうと集った仲間だが、そうではない方向に進んでいる」

なんて綺麗事言っていますがようは

「小沢氏に対してのああいうやり方はどうしても納得できなかった」

頭にあるのは小沢氏の事だけなのです。
その小沢氏が民主党に政権交代してから国民の生活のため何をやって来たのでしょうか?
選挙のための地方周りと外国人参政権について国民に何ら説明もせず韓国に行って外国人参政権を政府案で出すと半ば公約のように発言し、日本の主権を売り渡そうとしただけではないのか?


<以下参照>

2010年3月1日放送「ビートたけしのTVタックル」より。


RIMG9054.jpg
「12月には小沢幹事長も韓国へ」

RIMG9055.jpg
小沢さんは参政権問題について
議員立法ではなく党議拘束のかかる政府案として今回の国会で成立させる見通し・・と語った。




これの一体どこが「国民の生活が第一」なのか?
一体何処の国の国民の生活が第一なのか?
先にも書いたように
政治主導とは名ばかりの小沢氏への陳情一元化や個所付け民主党からの漏洩などの権力の私物化
一体どこに国民の生活が第一で頑張ってきたのだろうか?

それとこの松木氏を見ているとどうも自民党麻生政権での鳩山邦夫元総務相の辞任を思い出す。
あの時も「正義」だ何だと綺麗事を言っていたが結局民主党に利する事にしかならず、民主党への政権交代への一因となった。
今回の松木氏の辞任は明らかに原口氏や小沢氏などの勢力に利する行為です。
どうにも自分にはダブって見えるのですが気のせいでしょうか?

<参照終わり>

<以下参照>

小沢氏処分「納得できず」=松木氏
時事通信 2月24日(木)0時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110224-00000003-jij-pol

 松木謙公農林水産政務官は23日夜、都内で記者会見し、菅直人首相と24日に会い、辞表届を正式に提出することを明らかにした。
 辞表提出の理由については「民主党は国民の生活が第一で頑張っていこうと集った仲間だが、そうではない方向に進んでいる」と述べ、衆院選マニフェスト(政権公約)見直しを掲げる首相と執行部を批判。執行部が小沢一郎元代表の処分を決めたことにも言及し、「小沢氏に対してのああいうやり方はどうしても納得できなかった」と語った。 

最終更新:2月24日(木)0時19分



<参照終わり>


japa001m.gif
本来、自国の国旗に敬意は払うのが万国共通の認識です。
これは法律で定めるまでもなく当然なのですがそれが出来ないのが今の日本のおかしな所。
今回のこの自民党が出す法律は必要!
これに反対する議員は国旗にすら敬意を払えない日本の敵!
誰が賛成して誰が反対するのか見極めよう!

民主党議員はかなり抵触しそうだが・・・
日の丸切り裂き事件もそうだし



【民主党HPより消された日の丸切り裂き画像】
ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

2009/08/08
「文明開化をつくった鹿児島の地から政治を変えよう」と訴え 小沢代表代行

ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

http://s03.megalodon.jp/2009-0817-1419-36/www.dpj.or.jp/news/?num=16777


20090817 党首討論会より


http://www.youtube.com/watch?v=4kBcnZT7SHg


切り刻まれた日本国旗


http://www.youtube.com/watch?v=XLiCu0_oNGs




国旗国歌法に反対した菅首相や日の丸×印の写真を反日デモで撮った千葉元法相などは・・・。

<参考>

×付けて反日デモ参加


韓国反日デモ 岡崎トミ子 1

韓国反日デモ 岡崎トミ子




<以下参照>

「国旗損壊罪」刑法改正を提案へ 自民 
産経新聞 2月23日(水)17時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000573-san-pol

 自民党は23日の法務部会で、国旗「日章旗(日の丸)」を侮辱する目的で傷つけたり汚したりした場合に刑罰を科す刑法改正案をまとめた。議員立法で今国会中の提案を目指す。

 刑法には、外国国旗を損壊すれば刑罰を科す内容が盛り込まれているが、日章旗については尊重義務や罰則がない。改正案では、「国旗損壊罪」を新設し、外国国旗と同様、「2年以下の懲役または20万円以下の罰金」を科すこととした。国会図書館によると、米仏独伊などの主要国では刑法や個別法で、自国国旗に対する侮辱には罰金や懲役を科している。

 国旗をめぐっては、平成21年に鹿児島県内で開かれた民主党の地方会合で、主催者側が国旗2枚を民主党の党旗に変造し、指摘を受けた鳩山由紀夫代表(当時)が陳謝した。

最終更新:2月23日(水)17時11分



<参照終わり>


国旗を傷つけ侮辱し、日本国憲法違反してまで外国人参政権を押し進めようとする民主党も民主党ならばその支持母体の自治労も同じく日本に仇なす団体です。
名を変えた外国人参政権とも言える条例を作り国民に、地域住民に仇なす事をする自治労。
今回この自治労が地方での「外国人参政権」条例作りに関与していることが明らかとなりました。


<以下参照>

高崎市労組幹部が専従休職中 「外国人参政権」条例作り
産経新聞 2月18日(金)7時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110218-00000119-san-soci

 自治労傘下の群馬県高崎市職員労組幹部が組合専従のため休職していたにもかかわらず、外国人を「市民」と位置付ける「まちづくり条例」案作成に職員として参加していたことが17日、分かった。外国人参政権容認を促す同種条例制定の動きは、全国で活発化しているが、自治労の関与が確認されたのは初めて。自治労は運動方針で外国人参政権導入を目指している。

 市によると、幹部は専従組合員になる前の平成21年1月、条例案の検討を行う職員プロジェクトチーム(PT)のメンバーに選ばれ、22年4月には高崎市職労書記長に就任。この際、市長から「組合専従」の許可を受け市職員を休職したが、その後もPTで条文作りを続けたという。

 書記長が労組幹部の身分のまま、職員として条例作りに携わった行為は地方公務員法に抵触する可能性がある。書記長は産経新聞の取材に対し、「(書記長就任後は)市から手当の支給を受けず、ボランティアでやっていた。組合活動とは別」と主張している。

最終更新:2月18日(金)8時59分



<参照終わり>

もう、民主党もそうなのだが、自治労も一辺全て解体した方がいい!
明らかに日本国民の生活のためではなく、外国人(中国・韓国・北朝鮮)のために動いているようにしか見えない。

日本に仇なす勢力の解体なくして日本の再生は無い!



国会では以下のコピーが主に野党議員の中で回し読みされているようです。


菅首相が党首討論に持参したカンニングペーパー
2月9日の党首討論での菅首相のカンペらしいのですが・・・内容が非常に情けない・・・。

回し読みしている野党議員にもしっかりしてほしいのですが、菅首相・・・困難で大丈夫なのか?
と改めて思う。

何よりも本当は以下のような土地取引法規制など早急にせねばならぬ事が多いのだからしっかりして欲しいものです。


<以下参照>

2011/02/20 中国マネーに狙われる北海道(2) 土地取引の法規制を急げ


http://www.youtube.com/watch?v=huz8N1jvWf0


<追記>

こちらも宜しくお願いします。

1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
尖閣諸島
尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
北方領土
北方領土(ロシアが不法占拠)


2月22日は「竹島の日」(島根県)

竹島
竹島(韓国が不法占拠)




北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
http://www8.cao.go.jp/hoppo/

北方領土問題も!

yontou.jpg
北方4島 1
etorofu01.jpg
800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
北方領土返還を訴える看板。函館市内

<参考>

北方領土の日 - Wikipedia


竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


<領域参考図>
領域


-記事ここまで-


※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

原口氏と小沢氏の2人羽織?「地域主権改革」「日本維新の会」に気をつけろ!維新、維新と言っているが、まるで先の衆議院選挙前の「政権交代」「政治主導」「国民の生活が第一」などの嘘スローガン掲げて国民に「新しい政治ですよ」と幻想を抱かせているようにしか見えない。小沢氏主導では批判が出るからスケープゴートで原口氏がやっているのではないのだろうか?


原口氏と小沢氏の2人羽織?「地域主権改革」「日本維新の会」に気をつけろ!
維新、維新と言っているが、まるで先の衆議院選挙前の「政権交代」「政治主導」「国民の生活が第一」などの嘘スローガン掲げて国民に「新しい政治ですよ」と幻想を抱かせているようにしか見えない。
小沢氏主導では批判が出るからスケープゴートで原口氏がやっているのではないのだろうか?


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




japa001m.gif

本日2月23日は皇太子さまのお誕生日であります。

51歳の誕生日を前に記者会見で質問に答える皇太子さま=東宮御所で2011年2月21日(代表撮影) (毎日新聞)
心よりお祝い申し上げ、皇太子さまと両陛下の御健勝、皇室日本国の繁栄を祈願し心よりお祝い申し上げます。


<以下参照>

「タイガーマスク心温まる」皇太子さま51歳に
読売新聞 2月23日(水)5時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000008-yom-soci

 皇太子さまは23日に51歳の誕生日を迎え、これに先立って記者会見された。

 この1年を振り返る質問では、若者の就職難に「心が痛みます」とした上で海外留学の減少などに触れ、「若い世代に『内向き志向』が強まっていることも心配です」「外から日本を眺めることも大切」などと語られた。またタイガーマスクの主人公らを名乗る善意のプレゼントが広がったことを心温まるニュースに挙げられた。高齢になられた天皇、皇后両陛下を案じ、「皇太子としてお助けしなければならない」としつつ、公務のあり方の検討は「天皇陛下のお気持ちに沿って進めるべき」と述べられた。

最終更新:2月23日(水)5時2分



<参照終わり>


  -以下本文-

  ↓  ↓  ↓


 とかく人は新しい物に飛びつきやすいもの。
とにかく新しければだいたい良いものだと思ってしまうフシがあるように最近の国民の選挙などでの動向を見ていると思う。
しかし、必ずしも新しいもの、新しさを売りにするものが『良いものではない、むしろ悪いもの』であることがあることに国民も痛い目をみて経験している。
それは何をいおう民主党への政権交代です。

しかし、また国民は同じ過ち、「新しいもの・新しい政治・維新」という言葉に翻弄される可能性が出てきました。
それは何かと言えば

原口氏と小沢氏の2人羽織、「地域主権改革」「日本維新の会」です。

正直自分はこの


(左から)河村たかし名古屋市長、大阪府の橋下徹知事、民主党の原口一博前総務相 毎日新聞 2月16日(水)11時31分配信
(左から)河村たかし名古屋市長、大阪府の橋下徹知事、民主党の原口一博前総務相 毎日新聞 2月16日(水)11時31分配信

原口氏と地方(名古屋の河村氏、大村氏、大阪の橋下氏)などとの連携話を聞いて胡散臭さしか感じません。


そもそも原口氏は民主党を民主党A(親小沢派)民主党B(反小沢派)に分けて分裂させようとしている。
原口氏がやっているのは小沢氏の手法そのもの。
民主党をぶっ壊して新党(新しい親小沢派のグループ?を作る)を作る。
その新党?も結局は中身は同じ民主党と小沢親派でかためられた旧態依然たる金権体質政治になる可能性が高い。
地域主権、地方分権なんて綺麗事言っているが何処まで信用できるか?

維新、維新と言っているが、まるで先の衆議院選挙前の「政権交代」「政治主導」「国民の生活が第一」などの嘘スローガン掲げて国民に「新しい政治ですよ」と幻想を抱かせ騙くらかしているようにしか見えない。
気がついたら原口氏(実質小沢氏)に権力集中、利権も集中なんて事になっていそうで怖い。


<以下参照>

首長との連携大事=小沢氏
時事通信 2月21日(月)20時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000115-jij-pol

 民主党の原口一博前総務相は21日夕、小沢一郎元代表を都内の個人事務所に訪ね、地域主権改革を推進するため、政治団体「日本維新の会」を3月に発足させ、橋下徹大阪府知事らとの連携を目指す考えを伝えた。これに対し、小沢氏は「民主党の原点を大事にしながら、広く糾合していくのは大事だ」と述べた。
 この後、原口氏は衆院議員会館で東国原英夫前宮崎県知事と会談し、日本維新の会への参加を打診。東国原氏は「私は労を惜しまない。微力だが汗を流させていただく」と快諾した。 

最終更新:2月21日(月)20時9分



<参照終わり>

結局は小沢氏が主導で新党作れば批判が出るからスケープゴートで原口氏がやっているのではないのだろうか?
事実、東国原氏はわからないが名古屋の河村氏、大村氏、大阪の橋下氏と小沢氏が原口氏をハブにしてつながっているようにしか見えない。

原口氏はテレビ受け(テレビしか見てない人には)は良い方でしょうから(自分は信用してない)。

でも、結局彼らの考えていることは自分達の事だけなのでしょうね?


<以下参照>

参院議長「地方にあやかるな」と原口批判
産経新聞 2月22日(火)19時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110222-00000615-san-pol

 民主党出身の西岡武夫参院議長は22日の記者会見で「『地方で新しい動きがある。それにあやかろう』という考え方は、国政を預かっている与党の中からは、出てはならない動きだ」と述べ、橋下徹大阪府知事、河村たかし名古屋市長らの地域政党と連携する動きを見せる民主党の原口一博前総務相を暗に批判した。

 西岡氏は「政権与党に属している方が、地方選挙でのいろんな動きを見ながら、そちらの方とコンタクトを公にとるのは謹んでもらいたい。『民主党に属している議員は何考えているんだ、自分たちによっぽど自信がないのか』と国民いらぬ誤解を受ける」とも述べた。

最終更新:2月22日(火)19時13分



<参照終わり>


それにしても民主党という政党は何なのでしょうね?
民主党A(親小沢派)民主党B(反小沢派)両方おかしい


民主党A(親小沢派)

親小沢派でも小沢氏自身も今回活発に動いている原口氏にしても共に日本国憲法違反の外国人参政権に賛成派。
国民に何ら説明も、信を問う選挙もしてないのに党議拘束のかかる政府案で出そうとしたりしていた。


<以下参照>

2010年3月1日放送「ビートたけしのTVタックル」より。


RIMG9054.jpg
「12月には小沢幹事長も韓国へ」

RIMG9055.jpg
小沢さんは参政権問題について
議員立法ではなく党議拘束のかかる政府案として今回の国会で成立させる見通し・・と語った。


<-中略->

RIMG9212.jpg
原口総務相
「かつて日本人であって そして日本に自分の意思と反して連れてこられて」

RIMG9213.jpg
原口総務相
「そしてその方々が地方参政権を持つ
特別永住外国人について参政権を持つ」


RIMG9214.jpg
原口総務相
「これは日本の国家として大事なことだと思ってます。」

<-中略->

RIMG9217.jpg
「しかし一方で、戦後に日本にとどまったおよそ61万人の朝鮮人の内
強制の意味がある徴用されたとする者は245人


RIMG9218.jpg
在留も自由意思によるものと外務相の当事の記録にある。



<参照終わり>

外国人(在日韓国人)に地方参政権をと言う原口氏(小沢氏)「地域主権改革」といい「日本維新の会」というグループを作る
甚だ危険な香しかしてこない。
この地方主権改革で原口氏(小沢氏)らはこの国をどのような姿にしたいのか?
表向きの言葉だけで判断すると、また先の衆議院選挙での民主党への政権交代と同じ過ちを国民は繰り返す可能性が高いと自分は思う。



民主党B(反小沢派)

もう一方の反小沢派と目される勢力、特に枝野氏などは韓国に配慮?して「竹島不法占拠」言及は「国益沿わない」と、日本の立場表明を拒否したり。

こちらも日本の政治家としてどうなの?
とその資質を問いたい人物が多い。


2月22日は何言おう「竹島の日」である。

2月22日は「竹島の日」(島根県)
竹島
竹島(韓国が不法占拠)



韓国に不法に占拠されたままの竹島について、日本の竹島領有の正当性を世界にアピールせねばならない時に
「「国益沿わない」と、日本の立場表明を拒否」?
一体何処の国の政治家なのかと改めて言いたい!

アストレア 暫定版 小
<以下参照>

竹島「不法占拠」を封印、枝野氏「国益に沿わぬ」
産経新聞 2月22日(火)22時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110222-00000659-san-pol

 島根県が制定した「竹島の日」の22日、枝野幸男官房長官は記者会見で、竹島(島根県)を韓国が不法占拠している現状に対して、「わが国の立場は従来、明確に申しあげてきている。平和的解決のために有効な方策を不断に検討し、必要な施策を実施している。粘り強い外交努力を行っていく」と述べて、「不法占拠」という政府の立場を明言しなかった。

 記者団が不法占拠という言葉を使わない理由を尋ねたところ、長官は「改めて繰り返すことは、わが国の国益に沿ったものではない」と説明。「従来の立場」の内容をただされても「政府の立場の中身は、皆さんもよくご存じだと思う」とかわした。

 韓国の不法占拠については、外務省がホームページで「国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠」で、韓国の対応は「法的な正当性を有するものではない」と主張している。だが民主党政権は韓国側への配慮のため、記者会見などで「不法占拠」と明言することを封印してきた。

 これに対して民主党出身の西岡武夫参院議長は同日の記者会見で、枝野氏の姿勢を「事なかれ主義だ。政権としては許されない。23日の記者会見で政府の見解を言うべきだ」と批判。「政権の領土、外交防衛に対する考え方は厳しく批判したい」とも述べた。

 昨年4月には、岡田克也外相(当時)が衆院外務委員会で、不法占拠との明言を拒否し、自民党から「間違ったメッセージを韓国に与える」と批判されていた。

最終更新:2月22日(火)22時58分



<参照終わり>

この枝野氏は反政府的な極左勢力とも言われる革マル派との繋がりや
反日的なJR総連及びJR東労組との繋がりを指摘されたりしている。


この繋がりを見ると、ああだから韓国に強く言わないのか、日本の国益を損ねることばかりするのかと、妙に納得してしまいます。

ただし、こんな反日的政党、議員が政権様党であっていいのか?
と強く疑問に思います。


やはり民主党は政権をになうには危険な政党です。



日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派
Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%E5%90%8C%E7%9B%9F%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E6%B4%BE

日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(にほんかくめいてききょうさんしゅぎしゃどうめいかくめいてきマルクスしゅぎは)とは、日本の政治団体・新左翼党派(革共同系)である。通称革マル派。

過去に傷害事件や殺人事件を繰り返し引き起こしてきたテロ集団。警察や公安調査庁は白書などの公式文書の中で「極左暴力集団」と呼称し、公式に監視の対象としている。全国のいくつかの大学の自治会等を牛耳り、新たな組織構成員の獲得(オルグ)をおこなっている(後述参照)。構成員の多くは組織に属している事実を隠している。




<以下参照>

「一般的な対応だ」枝野氏 「革マル派幹部と覚書」報道に
7月21日0時4分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100721-00000500-san-pol

 民主党の枝野幸男幹事長が平成8年の衆院選出馬時に、過激派幹部であると警察が判断していた労組幹部と「推薦に関する覚書」を交わしたと報じた月刊誌「新潮45」8月号の記事について、枝野氏は20日の記者会見で覚書の存在を否定せず、「一般的な政策協定を結ぶ一定のひな型の通りだ」と述べ、問題がないとの考えを示した。

 同誌は、この幹部が東日本旅客鉄道労組(JR東労組)大宮支部執行委員長(当時)で、警視庁公安部が日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)秘密組織の幹部と判断していたと指摘。枝野氏は覚書で「JR総連及びJR東労組の綱領(活動方針)を理解し、連帯して活動します」と約束したと報じた。枝野氏は「連合の各産別とお付き合いする範囲でお付き合いしているが、それ以上でも以下でもない」と述べた。

最終更新:7月21日0時4分





JR東労組 東日本旅客鉄道労働組合
EAST JAPAN RAILWAY WORKER'S UNION

http://www.jreu.or.jp/01jreu/page01.html

JR東労組綱領(綱領とは、労働組合の「憲法」です)

1.私たちは労働条件の維持・改善をはかり、経済的・社会的地位の向上をめざす。
2.私たちは鉄道労働者の使命を自覚し、技術の錬磨と人格の陶冶に励み、21世紀鉄道の興隆をめざす。
3.私たちは組合員の利益を第一義とする労働組合主義にもとづき、政党の支配・介入を許さず、団結を強化し、労働者の総結集をはかり、日本労働運動の統一と発展をめざす。
4.私たちは国民の先頭に立ち、個人の尊厳を尊重し、日本国憲法に沿った自由にして公正・平等・平和な社会の実現をめざす。
5.私たちは基本理念を同じくする国内外の労働者と連帯し、基本的人権の確立と世界平和の達成をめざす。




これの前に

JR東労組とは?(ジェイアールひがしろうそ)

で以下の文章があるのですが・・・

そのために「企業内労働組合として外部からの干渉や支配を排除し、特定政党やイデオロギーの組合内への持ち込みを拒否し、労働組合主義に徹する」ことを明確にしています。



思いっきり特定のイデオロギーを持ち込んでいます。
調べていくとやはり香ばしい左翼思想が見えてきます・・・。



JR東労組 東日本旅客鉄道労働組合 HPより

<一部参照のため抜粋>

鉄道業女性協議会
ソウルで水曜デモに参加
http://www.jreu.or.jp/05international/page34.html

 5月18日~20日、9条連主幹韓国水曜デモに、鉄道表女性協議会から後藤議長と幹事の塚本さん2名が参加しました。
 ソウルにある日本大使館の前で日本軍慰安婦問題解決を訴え続けている「水曜デモ」に参加し、慰安婦だったハルモニたちと共に、大使館に向かってシュプレヒコールを上げながら、日本政府が公式に謝罪していない事に対し怒りと恥ずかしさが同時にこみ上げてきました。

 ハルモニたちが共同で生活しているナヌムの家も訪れ、歴史館で学習・交流会を行いました。音楽に合わせてハルモニたちと一緒に歌い踊り、楽しい時間を過ごしましたが、楽しそうに踊るハルモニの姿を見ていると、慰安婦被害女性とは思えず、涙が出そうになり、逆に勇気と元気をもらいました。
 今戦い続けているハルモニ全員が一日も早くこの問題が解決できるよう、私たちも共に闘っていかなければならないと強く感じることができた3日館でした。





二度と戦争を繰り返さないために歴史の真実を広めよう!
南京国際平和集会に参加
http://www.jreu.or.jp/05international/page28.html

 2009年12月12日~15日まで南京平和のための国際交流に本部柳原副委員長を団長に各地本、部会協含め総勢40名で開催しました。

 南京大虐殺から72年目を迎える12月13日、当日は小雨が降り冷え込みの厳しい中、参加者全員で72周年追悼式典に参加をしました。式典後には、当時の事件を後世に残すために建設された虐殺記念館を見学し、日本軍が行った虐殺行為や蛮行の数々記録や写真、遺骨など歴史の真実と事件の真実を学びました。

-以下略-




「戦争と女性人権博物館」起工式に参加 in 韓国
http://www.jreu.or.jp/05international/page05.html

 3月8日「国際女性day」に合わせて、韓国で「戦争と女性人権博物館」の起工式が行われました。
 JR総連武井委員長、JR東労組千葉委員長、君塚組織担当部長が参加しました。
当日は、天候にも恵まれ盛大に起工式が開催されました。


 博物館は、決して忘れてはいけない歴史を後世に正確に引き継ぎ、女性の人権をふみにじる悲しい歴史を再び引き起こさせないために博物館を建設していくとの事です。第2次世界大戦時に、日本軍によって、強制的に連行され従軍慰安婦として生きざるをえなかったハルモニ(韓国語でおばあさん)たちの心痛む思いを、決して無駄にせず、世界平和の為の運動につなげなければなりません。

 「戦争と女性人権博物館」は、スタートを切ったばかりです。様々な困難を乗り越え、完成に向けて私達も共に活動していくことを決意いたしました。



<参照終わり>

そして菅首相自身も革マル派?JR総連からの寄付を受けている始末・・・。
もう、国家財政も真っ赤にしている菅首相や枝野氏達だが思想的、政治的なつながり、支持母体も真っ赤(反日極左)だという証左なのではないでしょうか?


<以下参照>

首相、革マル派浸透?のJR総連からの寄付「返す予定ない」
産経新聞 2月21日(月)12時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000529-san-pol

 菅直人首相は21日午前の衆院予算委員会で、政府が革マル派が浸透しているとみているJR総連から平成21年に受けた献金について、「返す予定はない」と述べた。自民党の平沢勝栄氏の質問に答えた。

 JR総連からの献金について「この労働組合は連合加盟の組合で、私も連合の皆さんときちんとしたお付き合いをしていて、そういうことも含め応援の気持ちで寄付をいただいたと思っている」と説明した。

 平成21年分の政治資金収支報告書によると、首相が代表を務める「民主党東京都第18区総支部」が同年8月25日に20万円、JR総連から寄付を受けている。

最終更新:2月21日(月)12時56分



<参照終わり>


 更に酷いのは、民主党の中では一番まともな方?と言われていた前原氏ですら、北朝鮮を訪問した際、日航機「よど号」乗っ取り事件の犯人と一緒に写真を撮影していたという・・・。
何でこうも極左との繋がりや特亜(中国・韓国・北朝鮮)の繋がりばかりが出てくるのか・・・

民主党は民主党A(親小沢派)民主党B(反小沢派)もみんな一緒
あらゆる意味で真っ赤だと言うことなのでしょうか?


<以下参照>

前原外相「よど号犯と一緒に写真撮った」明かす 11年訪朝時
産経新聞 2月21日(月)12時48分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000528-san-pol

 前原誠司外相は21日午前の衆院予算委員会で、野党時代の平成11年に北朝鮮を訪問した際、日航機「よど号」乗っ取り事件の犯人と一緒に写真を撮影していたことを明らかにした。自民党の稲田朋美氏の質問に答えた。

 前原氏によると、11年6月、北朝鮮で工場を展開していた地元・京都市の織物会社経営者の誘いで「国情視察のため」に訪朝し、平壌市内の高麗ホテルで、昭和45年に「よど号」を乗っ取って北朝鮮に滞在する実行犯4人と「玄関でばったり会った」と説明。その際、一緒に写真を撮り、帰国後に「公安調査庁に提出した」と答弁した。

 実行犯であることは一緒にいた北朝鮮側の通訳らに教えてもらったとして「まったくの偶然だった」と強調した。面会したのは若林盛亮容疑者ら4人とみられるが、前原氏は実行犯について「公安調査庁に話したのは事実だが、名前は忘れた」という。

 前原氏は訪朝について「堂々と国会議員として入った」と説明。ただ、稲田氏が「北朝鮮で織物会社の顧問の肩書の名刺を配ったのではないか」と指摘すると、前原氏は「調べて答える」と述べるにとどまった。

最終更新:2月21日(月)12時53分



<参照終わり>

<参考動画>

2011.02.21(月) 衆議院 予算委員会 稲田朋美 「前原外務大臣と北朝鮮」



民主党A(親小沢派)だろうが民主党B(反小沢派)だろうが皆同じ

政策的にも政治的にも思想的にも皆真っ赤だと言うことなのでしょう。

改めて思う、民主党に民主党議員の「改革・維新」という言葉に騙されてはいけないと!



桜  1追伸

 今日、2月23日は 山下奉文陸軍大将の命日であります。
マレーの虎と恐れられ、シンガポール攻略戦での「イエスかノーか」の話は有名(これについては以下のサイトにて逸話あり。)です。
当時は戦犯として処刑されましたが現在は靖国神社にて祀られいます。
戦犯というだけで、靖国神社というだけで拒否反応を示す日本人は未だに多いのですが


東京裁判等(山下大将の場合フィリピンでの裁判)で所謂A級・B級・C級と戦犯がありますが

A級が一番重いというわけではありません

 A級 平和に対する罪

 B級 通常の戦争犯罪

 C級 人道に対する罪


であり、しかも

 A級 平和に対する罪

 C級 人道に対する罪

はその当時、戦時国際法に記されていない罪、つまり事後法なのです。

しかも、殆どが

 謂われのない罪

であり、戦勝国による報復的リンチに近い裁判でした。
さらに、今、日本の法律的に戦犯はいません

日本が主権を回復した1952年4月28日のサンフランシスコ平和条約発効直後の5月1日、木村篤太郎法務総裁から戦犯の国内法上の解釈についての変更が通達され、戦犯拘禁中の死者はすべて「公務死」として、戦犯逮捕者は「抑留又は逮捕された者」として取り扱われる事となり、戦犯とされた人々のために数度にわたる国会決議もなされた。

これにより1952年(昭和27年)4月施行された「戦傷病者戦没者遺族等援護法」も一部改正され、戦犯としての拘留逮捕者について「被拘禁者」として扱い、当該拘禁中に死亡した場合はその遺族に扶助料を支給する事になった。
また、戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議を全会一致で採択し
釈放を求める署名は4000万人
当時の日本人の殆どが戦犯といわれた人々の名誉回復に動きました。

それを忘れたかのように今のマスコミ左翼、自称平和主義者、反日工作員は騒ぎます!
そして学校で近代、特に大東亜戦争前後についてまともに教えないから戦後世代は簡単に騙されます。

靖国神社は大東亜戦争までの戦争で亡くなられた(幕末維新の志士も)英霊を祀りお祈りする場。

国のために戦い、命を落とした人々を祀り

それを参拝し供養するのは当然のこと。


しかし民主党や社民党、他の政党のいわゆるリベラルと言われる議員などは事実関係の検証もないままただただ「戦犯」「靖国」と騒ぎ立て日本としての考えよりも中国や韓国の顔色をうかがい「分祀」だ「無宗教墓地」だなんだと訳の分からない事を言ったりします。
しかし、いわゆる彼らの言う戦犯とされる人々がそれほど批判されるべき人物なのか?
彼らが何を考え、どう行動したのか?
その最後はどうだったのか?
しっかり検証する事も大事だと思います。

以下の山下大将の遺言もいろいろ異論があったりするかもしれませんが一読の価値はあると思います。



山下奉文 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E4%B8%8B%E5%A5%89%E6%96%87


軍事裁判

降伏時は捕虜として扱われたが、すぐに戦犯としてフィリピンのマニラにて軍事裁判にかけられ、マニラ大虐殺シンガポール華僑虐殺事件等の責任を問われ、死刑判決を受けた。 死刑判決後、米陸軍の法務将校からなる山下の弁護団は、判決を不服としてフィリピン最高裁、アメリカ連邦最高裁判所に死刑執行の差止めと人身保護令の発出を求める請願を出した。しかし米最高裁は6対2の投票で請願を却下し、山下はマニラで絞首刑に処せられた。処刑は軍服の着用も許されず囚人服のままで行われている。


昭和34年、処刑された他のBC級戦犯とともに靖国神社に合祀された。




逸話

「イエスかノーか」の趣旨

降伏交渉を行う山下奉文大将とシンガポール駐留イギリス軍のアーサー・パーシバル中将
(降伏交渉を行う山下奉文大将とシンガポール駐留イギリス軍のアーサー・パーシバル中将)

前述のように、太平洋戦争緒戦のシンガポール攻略時に「イエスかノーか」と強圧的に降伏交渉を行ったと言われるが、実際は「降伏する意思があるかどうかをまず伝えて欲しい」という趣旨を、日本語が拙劣な台湾人通訳に対して苛立って放った言葉であり、これが新聞等で脚色されたというのが真相である。話が一人歩きしていることに対し山下本人は気にしていたようで、「敗戦の将を恫喝するようなことができるか」と否定したという。また、情報参謀として同席していた杉田一次も含めて全員この出来事を否定している。


また、この時の交渉を撮影した映像が残されているが、交渉の迫力を増させるために早送り再生されている。




巨杉

故郷・大豊町には「日本一の大杉」があり、山下はこのにちなんで雅号を「巨杉」とした。実際の山下も雅号に負けない堂々とした体格の持ち主であった。戦後、この大杉がある八坂神社の宮司が、山下を祀る「巨杉神社」を建立した。一時荒廃していたが、現在は「巨杉の杜」と改称して現在に至る。なお、この杉は美空ひばりにも縁がある。




山下大将の遺言

山下奉文は、処刑前に教戒師の森田正覚に日本人へ向けた遺言を残した。彼が最後に伝えたかったことは、戦時中の彼の行いに対する自責の念と自由を尊び平和を追求する新しい日本に対する理想であった。(全文のリンクはこちら: [1]、英語:[2]) 彼は、第二次世界大戦の廃墟の中から日本が立ち直っていくときの4つの要素を示した。



  • 1つ目は、日本人が倫理的判断に基づいた個人の義務履行。



この倫理観の欠如が、日本が世界からの信用を失ってしまった根本的な原因だと主張した。さらに日本人が間もなく得る自由が、この義務の観念を気づかせるのを難しくさせてしまうかもしれないと予測した。

「自由なる社会に於きましては、自らの意志により社会人として、否、教養ある世界人としての高貴なる人間の義務を遂行する道徳的判断力を養成して頂きたいのであります。此の倫理性の欠除という事が信を世界に失ひ■を萬世に残すに至った戦犯容疑者を多数出だすに至った根本的原因であると思うのであります。

此の人類共通の道義的判断力を養成し、自己の責任に於て義務を履行すると云う国民になって頂き度いのであります。

諸君は、今他の地に依存することなく自らの道を切り開いて行かなければならない運命を背負はされているのであります。何人と雖も此の責任を回避し自ら一人安易な方法を選ぶ事は許されないのであります。こゝに於いてこそ世界永遠の平和が可能になるのであります。」



  • 2つ目は、科学教育の振興。



彼は優れた科学が優れた兵器を生み出すことを認めながらも、核戦争の不安材料を恐れ、破壊よりも科学の平和的発展を主張した。

「敗戦の将の胸をぞくぞくと打つ悲しい思い出は我に優れた科学的教養と科学兵器が十分にあったならば、たとへ破れたりとはいへ斯くも多数の将兵を殺さずに平和の光輝く祖国へ再建の礎石として送還することが出来たであらうといふ事であります。私がこの期に臨んで申し上げる科学とは人類を破壊に導く為の科学ではなく未利用資源の開発或は生存を豊富にすることが平和的な意味に於て人類をあらゆる不幸と困窮から解放するための手段としての科学であります。」



  • 3つ目は、女子の教育。



日本人の女性は、新しい自由と地位を尊び、世界の女性と共に平和の代弁者として団結しなければならないということ。「従順と貞節、これは日本婦人の最高道徳であり、日本軍人のそれと何等変る所のものではありませんでした。この虚勢された徳を具現して自己を主張しない人を貞女と呼び忠勇なる軍人と讃美してきました。そこには何等行動の自由或は自律性を持ったものではありませんでした。皆さんは旧殻を速かに脱し、より高い教養を身に付け従来の婦徳の一部を内に含んで、然も自ら行動し得る新しい日本婦人となって頂き度いと思うのであります。平和の原動力は婦人の心の中にあります。皆さん、皆さんが新に獲得されました自由を有効適切に発揮して下さい。自由は誰からも犯され奪はれるものではありません。皆さんがそれを捨てようとする時にのみ消滅するのであります。皆さんは自由なる婦人として、世界の婦人と手を繋いで婦人独自の能力を発揮して下さい。もしそうでないならば与えられたすべての特権は無意味なものと化するに違いありません。」



  • 4つ目は、次代の人間教育への母としての責任。



「私のいう教育は幼稚園或は小学校入学時をもって始まるのではありません。可愛い赤ちゃんに新しい生命を与える哺乳開始の時を以て始められなければならないのであります。愛児をしっかりと抱きしめ乳房を哺ませた時何者も味う事の出来ない感情は母親のみの味いうる特権であります。愛児の生命の泉としてこの母親はすべての愛情を惜しみなく与えなければなりません。単なる乳房は他の女でも与えられようし又動物でも与えられようし代用品を以ってしても代えられます。然し、母の愛に代わるものは無いのであります。

母は子供の生命を保持することを考へるだけでは十分ではないのであります。

子供が大人となった時自己の生命を保持しあらゆる環境に耐え忍び、平和を好み、協調を愛し人類に寄与する強い意志を持った人間に育成しなければならないのであります。

..........これが皆さんの子供を奪った私の最後の言葉であります。」




辞世の句

待てしばし勲のこしてゆきし友 あとなしたいて我もゆきなむ


尚、妻に宛てた辞世は 「満ちて欠け晴れと曇りにかわれどもとわに冴え澄む大空の月」 と伝えられる。




年譜




<追記:拡散!>

こちらも宜しくお願いします。

1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
尖閣諸島
尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
北方領土
北方領土(ロシアが不法占拠)


2月22日は「竹島の日」(島根県)

竹島
竹島(韓国が不法占拠)




北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
http://www8.cao.go.jp/hoppo/

北方領土問題も!

yontou.jpg
北方4島 1
etorofu01.jpg
800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
北方領土返還を訴える看板。函館市内

<参考>

北方領土の日 - Wikipedia


竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


<領域参考図>
領域


-記事ここまで-


※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

本日2月22日は竹島の日!韓国の不法占拠を許すな!日本も領有権の正当性の情報発信に力を入れて国家の基本戦略の一つとしてやらなきゃいけない!パンダに浮かれる日本のマスコミ、「笑裏蔵刀」中国のパンダ(微笑)外交に気をつけろ!


本日2月22日は竹島の日!韓国の不法占拠を許すな!
日本も領有権の正当性の情報発信に力を入れて国家の基本戦略の一つとしてやらなきゃいけない!
パンダに浮かれる日本のマスコミ、「笑裏蔵刀」中国のパンダ(微笑)外交に気をつけろ!


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




竹島
 本日2月22日は竹島の日です。

多くのマスコミは今、中国の客寄せ『パンダ』報道などでスルーしています(これについては最後に書いてみます)
昨日のタックルですら北方領土には触れていたけれど竹島問題は自民党の小野寺議員が発言しただけです。

ところで皆さんは竹島の位置をご存じだとは思いますが一応おさらいとして何処にあるのか確認しておきましょう。
以下は海上保安庁のHPにある日本の領海等の概念図です


日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

では今回、問題となっている竹島は何処にあるのか拡大してみると以下の位置にあります。

↓  ↓  ↓

竹島

日本と韓国のちょうど中間あたりにあるのが竹島です。
この竹島周辺には豊富な漁場と地下資源も眠っていると言われます。
この竹島を巡り韓国は突如、李承晩ラインを引き一方的に竹島領有を主張し占拠、武装して竹島に近づく日本人漁師を船ごと拿捕、場合によっては殺害しています。
この非道に対し当時の日本が(独立間もないから仕方ない部分があったにせよ)強く出られなかった事が悔やまれて仕方ありません。

韓国は竹島を違法に占拠し、武装した挙げ句罪もない日本人を殺害しておきながら、自分達は日本の経済水域に平気で入り違法操業を繰り返している


RIMG1746_20101004115442.jpg
RIMG1747_20101004115440.jpg
「韓国人船長が公務執行妨害罪で逮捕され有罪判決を受けたという事案があった」



そして逃走を繰り返し、場合によっては韓国の海洋警察(日本の海保のようなもの)がその違法操業漁船を守るため出張って来る。


竹島沖で海保と韓国警備船がにらみ合い 検査命令無視の韓国漁船乗組員を逮捕
2011.1.13 19:53 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110113/crm11011319550250-n1.htm


 【ソウル=加藤達也】聯合ニュースによると、13日午後2時ごろ、日韓が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)の南東約43マイル沖で、海上保安庁の巡視船と韓国海洋警察庁の警備船がにらみ合う状態となった。

 聯合ニュースは、韓国漁船の「排他的経済水域(EEZ)侵犯問題」が原因だとしている。

     ◇

 海上保安庁は同日、日本のEEZ内で立ち入り検査命令を出したが逃走した韓国漁船の乗組員1人を、漁業法違反(検査忌避)容疑で現行犯逮捕した。




海上保安レポート 2008年版 - 特集1 海上保安庁 激動の10年 2005年
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/report2008/tokushu/p020.html


▲海上保安庁巡視艇と韓国海洋警察庁警備艇に挟まれた「502シンプン」号
韓国籍あなご筒漁船「502シンプン」号逃走事件

 5月31日、長崎県対馬北東の我が国排他的経済水域内で徘徊中の韓国籍あなご筒漁船「502シンプン」号(総トン数77トン、乗組員10名)を巡視艇が発見し、立入検査を実施すべく停船命令を発したが、同船はこれを無視し逃走を図ったことから立入検査忌避罪と認定、巡視艇による強行接舷の上、海上保安官を移乗させ停船措置を講じました。しかし、同船は海上保安官2名を乗せたまま逃走を続け、韓国海洋警察庁の警備艇に接舷しました。海上保安庁と海洋警察庁との間で同船長等の取扱いについて協議を行い、船長が当庁の立入検査を忌避した違反事実を認め、ボンド制度に基づく担保金の支払いを確約した保証書が提出されたことから、船長を「502シンプン」号とともに釈放しました。



まさに盗人猛々しいとはこの事です。
詳しい経緯は以下を参照して頂きたいが、この韓国の非道を自分は許すことは出来ない。


<以下参照>

竹島 (島根県) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_(%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C)


竹島(たけしま)は、日本海南西部にあるで、北緯3715東経131度52分に位置する[1]日本住所島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地。大韓民国の行政区分では慶尚北道鬱陵郡鬱陵邑獨島里に属する。


1905年明治38年)1月28日、日本政府は島根県隠岐島司の所管の竹島と閣議決定した[2]1952年昭和27年)1月18日大韓民国大統領李承晩が自国の支配下にあると一方的に宣言し、占領すると同時に近海を含む李承晩ラインを設定。1965年(昭和40年)6月22日日韓基本条約締結までに韓国により、このラインを越えたことを理由として日本漁船328隻が拿捕され、日本人44人が殺傷され、3,929人が抑留された[2]海上保安庁巡視船への銃撃等の事件は15件におよび16隻が攻撃されている[3]。 現在も韓国側が武力によって占有しているため、日本との間で領土問題が起きている。 



日本領・隠岐と竹島の距離は両島の一番近いところで約157km、韓国領・鬱陵島と竹島の距離は両島の一番近いところで約87kmである[4]。東島(女島)、西島(男島)と呼ばれるふたつの小島とその周辺の総計37の岩礁からなり、総面積は約0.23km2で、東京日比谷公園の1.4倍程度の島である。最頂部は西島が海抜168m、東島が海抜98m。周囲は断崖絶壁で通常は人の住むことができる環境ではない。韓国では竹島とその周辺海域の経済価値は年間11兆5,842億ウォン(約8600億)と算出している[5]



位置情報



経緯

日本政府は竹島問題は、1952年1月18日に韓国大統領・李承晩の海洋主権宣言に基づく漁船立入禁止線(いわゆる李承晩ライン)によって竹島が韓国の支配下にあると一方的に宣言したことで始まったと認識している。これに対し韓国政府は、1905年1月28日に日本政府が竹島を自国に編入すると閣議で一方的に決めたことで始まったと認識している。李承晩ライン自体、サンフランシスコ条約で廃止されたマッカーサー・ラインの後継として韓国が一方的に宣言したものであり、アメリカもこれを不当なものと抗議している。

「マッカーサー・ライン」および「李承晩ライン」も参照


1618年(元和4年):伯耆国米子の町人大谷甚吉、村川市兵衛ら幕府から許可を得て竹島(当時は「松島」と呼ばれていた)に渡航。

1692年(元禄5年):鬱陵島(当時日本では「竹島」と呼ばれていた)に出漁した大谷・村川の一行が朝鮮人と遭遇。翌年にも遭遇し、安龍福と朴於屯の2名を米子に連行したのを契機に、日本と朝鮮との間に紛争が発生(竹島一件)。

1696年(元禄9年):江戸幕府が鬱陵島(当時の竹島)への渡航を禁止。朝鮮の漁民安龍福が鬱陵島・于山島(韓国では于山島を独島と解釈している)は朝鮮領であると訴えるため、伯耆国へやって来た。

1849年(嘉永2年):フランスの捕鯨船 Liancourt 号が竹島(本項に詳述)を発見し、リアンクール島と名付けた(以後、日本では、りゃんこ島、リアンクール岩とも呼ばれる)。

1877年(明治10年)3月29日:「日本海内竹島外一島ヲ版圖外ト定ム」とする太政官の指令が内務省に伝達された。

1900年(明治33年)10月25日:大韓帝国勅令41号で鬱陵島を江原道の郡に昇格、同時に石島(韓国では石島を独島と解釈している)も韓国領とした。

1904年(明治37年)2月6日:日露戦争が勃発。

1904年(明治37年)8月23日:第一次日韓協約が締結。

1904年(明治37年)9月29日:島根県の中井養三郎が、内務省・外務省・農商務省に「りゃんこ島領土編入並に貸下願」を提出。

1905年(明治38年)1月28日:本項で詳述されている島について、日本政府が閣議で竹島と命名し、島根県隠岐島司の所管とした。

5月27日 - 5月28日:日露間で日本海海戦が行われた。

11月17日:第二次日韓協約が締結(事実上、韓国が日本の保護国となった)。


1910年(明治43年)8月22日:韓国併合ニ関スル条約に基づき、日本が大韓帝国を併合(韓国併合)。

1914年(大正3年):鬱陵島が江原道から慶尚北道へと移管。

1940年(昭和15年)8月17日:海軍用地として、竹島が島根県から海軍省(舞鶴鎮守府)へと移管。

1945年(昭和20年)9月2日:日本政府がポツダム宣言を受諾。

11月1日:海軍省廃止により、竹島が大蔵省へと移管。


1946年(昭和21年)1月29日:連合国軍最高司令官総司令部覚書(SCAPIN(SCAP Institutions)677号「若干の外郭地域を政治上行政上日本から分離することに関する覚書」)により、竹島に対する日本政府の施政権が暫定的に停止された[11]。



6月22日:連合国軍最高司令官総司令部覚書(SCAPIN1033号「日本の漁業及び捕鯨業に認可された区域に関する覚書」)によりマッカーサー・ラインが制定され、竹島周辺海域での漁業活動に制限が加えられた[11]。


1948年(昭和23年)8月13日:大韓民国建国。初代大統領に李承晩就任。

  • 1951年(昭和26年)8月10日:ラスク書簡により「竹島は日本の領土」という米国政府の意向が韓国政府に示された[12]


  • 1952年(昭和27年)1月18日:韓国政府が李承晩ラインを一方的に宣言。


  • 4月28日午後10時30分(日本時間):サンフランシスコ平和条約が発効。

  • 1953年(昭和28年)1月12日:韓国政府が「李承晩ライン」内に出漁した日本漁船の徹底拿捕を指示。以後、日本漁船の拿捕や銃撃事件が相次ぎ、日本の漁業従事者に死傷者が多数出る事態となった。

    • 2月4日第一大邦丸事件済州島付近で同船の漁労長が韓国側に銃撃を受け死亡。この竹島問題によって、日本人漁師の瀬戸重次郎が殺害されている。

    • 4月20日:韓国の独島義勇守備隊が、竹島に初めて駐屯した。

    • 6月27日:日本国海上保安庁と島根県が竹島の調査を行い、「日本島根県隠岐郡五箇村」の領土標識を建てる。難破後、竹島に住み着いていた韓国の漁民6名を退去させた。

    • 7月12日:竹島に上陸していた韓国の獨島守備隊が日本の海上保安庁巡視船「へくら」に発砲。以後、韓国は竹島の武装化を進め、日本の艦船の接近を認めていない。日本政府はこの韓国による竹島を武装化する動きに抗議しているが、韓国側は「内政干渉」として退けている。



  • 1954年(昭和29年)8月15日:朝鮮戦争を共に戦ったジェームズ・ヴァン・フリートが大統領特命大使として使節団を率いて極東各国を歴訪し、ヴァン・フリート特命報告書を作成。竹島問題は国際司法裁判所を通じて解決されることが望まれるというアメリカ合衆国の意向を、非公式に韓国に伝達した等の事を大統領に報告した。

    • 9月25日:日本政府は領有問題を国際司法裁判所に付託することを韓国側に提案したが、韓国政府はこれに応じず。第2の侵略と抗議。

    • 11月21日:韓国側が竹島の西島、北西3マイルの地点を航行中の日本の海上保安庁巡視船「おき」と「へくら」に対し、午前6時58分から午前7時にかけて5発の砲撃をくわえる[13][14]

    • 11月30日:同年11月21日の砲撃事件に対し、日本の外務省が抗議の声明を発表する[13][14]


  • 1956年(昭和31年)4月:韓国警察鬱陵警察署警官8名が島に常駐。

    12月25日:独島義勇守備隊解散

    1961年(昭和36年)12月26日:たび重なる日本の抗議にもかかわらず、韓国による竹島の不法占拠が続いているとして、日本国外務省は在日韓国代表部に対し抗議の口上書を送り、韓国政府に抗議。翌27日に韓国が反駁する。[15][16]

    1965年(昭和40年):日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約が調印され、李承晩ラインが廃止された。竹島問題は紛争処理事項であるとされたが、その後韓国は竹島の領有問題は紛争処理事項でないとの立場を取り、交渉に応じていない。

    1977年(昭和52年)2月5日:福田赳夫首相が「竹島は一点疑う余地のない日本固有の領土」と発言。

    1982年(昭和57年)11月16日:韓国、竹島を天然保護区域に指定(独島天然保護区域)。

    1997年(平成9年)11月:韓国、500トン級船舶が利用できる接岸施設設置。日本政府は抗議。

    1998年(平成10年)12月:韓国、有人灯台設置。日本政府は抗議。

    2004年(平成16年)1月:韓国、竹島を図柄にした切手を発行。日本政府は抗議。

    2月17日:日本郵政公社、竹島の写真付き切手の発行を拒否。

    3月1日:「我が国最東端の領土」と韓国側がテレビ中継を実施。


  • 2005年(平成17年)3月16日:島根県議会が、竹島の日条例を可決。


  • 2008年(平成20年)2月:日本外務省は「竹島問題を理解するための10のポイント」という日本領有権の正当性を訴える広報を日本語・英語・韓国語の3言語でホームページに掲載(その後、10言語に増補)[18]。これを受け韓国外交通商部も同年8月「独島に対する基本的な立場」とする領有権を主張する広報をホームページに掲載[19]

    • 10月22日:北東アジア歴史財団独島研究所をVANKの支援主体とするとともに李明博大統領の指示で予算支援を続けることを発表[20]



  • 2009年(平成21年)3月13日サイバー独島士官学校VANK慶尚北道によって眞露などの支援のもとで設立される。

    • 6月26日、独島領有権守護や海洋資源調査活動を行うための177トンの「独島平和」就航[21]



  • 2010年平成22年)3月26日衆議院外務委員会で、自民党新藤義孝議員が竹島問題に対して政府・岡田克也外務大臣に質疑をする。質問主意書で政府の竹島問題を認識を問うが「類似の機会にわたって説明している」「個別案件については答えられない」との政府答弁書を受け取る[22]

    • 4月14日、衆議院外務委員会にて、新藤義孝議員が再び政府の竹島問題の認識に対して問い質す。また新藤は、日本の小学校の歴史教科書に「竹島は日本固有の領土」と記述した教科書教科書検定に合格した事に対して、韓国外交通商省大臣が在大韓民国日本大使を呼び出し抗議された事と、李明博大韓民国大統領や国会議員・議長も竹島の実効支配を強化しなければならない、と発言した事が新藤から暴露された。

    • 4月22日衆議院本会議に於いて、新藤義孝議員が鳩山由紀夫内閣総理大臣(当時)に対して、竹島問題に対する対応について答弁を求める[23]






  • 争点


    竹島を巡る争点は以下のように整理される。



    1. 誰が最初に発見し、実効支配をしたか

    2. 1905年の日本による竹島編入の有効性

    3. 戦後のGHQによる竹島処分の解釈


    以下、それぞれについて日韓両国の主張を整理する。


    誰が最初に発見し、実効支配をしたか


    国際法上、領有権を巡る紛争では「発見」は未成熟権原 (inchoate title) とされ、領有権(権原)とするには合理的期間内に「実効支配」により補完されなければならないとされている。[24]なお、無人や定住に向かない地域では、僅かな実効支配の証拠でもよいとされているが、[25]その証明には、課税や裁判記録といった行政、司法、立法の権限を行使した疑義のない直接的証拠が要求され、不明瞭な記録による間接的推定は認められていない。[26][27]また、他国の抗議等により紛争が顕在化した(決定的期日)以降の法的立場の改善を目的とした活動は、領有権の根拠になり得ないとされている。

    韓国の主張の概略日本の主張の概略
    于山島は独島のことである。于山島は鬱陵島の別名であった可能性が高い。(詳しくは于山島を参照)
    1145年に編纂された『三国史記』よると512年于山国朝鮮新羅に服属している。後の文献にある于山島はこの于山国の一部であり、その于山島は独島である。つまり独島は512年から韓国の領土である。三国史記』には于山国である鬱陵島のことは書かれているが、周囲の島のことは全く書かれていない。「別名を于山島という」とあるので、鬱陵島の別名が于山島であった可能性が高い。そればかりか、鬱陵島が512年に朝鮮によって侵略されていたことがわかる。
    1454年に編纂された『世宗実録』に「于山、武陵二島は県(蔚珍縣)の真東の海中にある。二島はお互いに隔てること遠くなく、天候が清明であれば望み見ることができる。新羅の時、于山国と称した。」とある。天候が良ければ鬱陵島(=武陵)から独島が望めるので、独島が于山島である。于山国は512年に朝鮮の新羅に服属しているので、独島は朝鮮領である。
    1728年に編纂された『粛宗実録』に、1696年朝鮮の安龍福が鬱陵島で遭遇した日本人に抗議し、「松島はすなわち子山島で、これもまた我国の地だ。」と言っている。子山島は于山島のことで、于山島は独島のことだ。当時の日本は独島を松島と呼んでいるので朝鮮領である。安龍福がその3年前に日本で抗議した時には徳川幕府より于山島は朝鮮領だという書契をもらっている。朝鮮の漁夫である安龍福は鬱陵島や日本に密航した犯罪人である。朝鮮の『粛宗実録』に記載されている安龍福の尋問記録は事実と異なる事が多く、于山島を松島(現在の竹島)だとし、日本人を追いかけて松島へ渡ったとしていることは、罪を逃れるための偽証だと考えられる。そもそも安龍福は于山島の位置を把握していない。また、徳川将軍が朝鮮の漁夫に竹島(現在の鬱陵島)や松島を手放すような書契を渡すはずもない。 (詳しくは安龍福を参照)
    1696年の安龍福の抗議により、鬱陵島と于山島の帰属をめぐって徳川幕府と朝鮮との間に紛争が起こったが、鳥取藩は幕府に竹島(鬱陵島)と松島(独島)は自藩領でないと回答している。幕府は朝鮮との交渉で竹島(鬱陵島)を放棄することを伝えているので、鬱陵島の付属島である松島(独島)も同時に放棄している。
    1667年に日本の松江藩士が書いた『隠州視聴合記』には「この二島(鬱陵島と現在の竹島)は無人の地で、高麗が見えるのは、雲州から隠州を望むようだ。よって日本の北西の地で、この州をもって限りとされる。」と書かれている。「この州」とは穏州(隠岐)のことであり日本の限界を隠岐としているので、この時、松島(独島)や鬱陵島が朝鮮領であることを認めている。隠州視聴合記』の文中には「北西に二日一夜行くと松島(現在の竹島)がある。又一日程で竹島(鬱陵島)がある。俗に磯竹島と言って竹・魚・アシカが多い。この二島は無人の地である。」としており、現在の竹島もはっきり認識している。鬱陵島へは、この文献の50年も前から幕府の許可を得て伯耆国 米子から漁労や竹の伐採などのために渡っており、文中の「この州」とは鬱陵島のことを指している。
    1770年に編纂された『東国文献備考』に「鬱陵、于山は皆于山国の地で、于山は即ち倭の所謂松島である。」とある。この于山は独島のことだ。当時の日本は独島を松島と呼んでいるので朝鮮領である。1808年の『万機要覧』や1908年の『増補文献備考』にも同じ事が書かれている。東国文献備考』の「鬱陵、于山は皆于山国の地で、于山は即ち倭の所謂松島である。」との一文を始め同様の一文は、虚言の多い安龍福の証言の引用である。この当時の朝鮮の地図からいって、朝鮮政府は竹嶼を日本人の言う松島と誤認している。 (詳しくは于山島を参照)
    1785年に成稿した、日本の『三国通覧輿地路程全図』に竹嶋(鬱陵島)とその附属の于山島(独島)が描かれており、朝鮮と同じ色で彩色され朝鮮領と明記されている。(三国通覧図説も参照) 日本の『日本輿地図藁』、『日本国地理測量之図』、『官板実測日本地圖』、その他民間で作られた地図には、独島の当時の日本名である松島が記載されていない。記載されている地図も隠岐や鳥取と同じ色ではなく無色である。したがって日本は松島を朝鮮領だと認識していた。また、多くの朝鮮の古地図には于山島が鬱陵島の近くに描かれており、この于山島は現在の独島を示している。




    日本の三国通覧輿地路程全図に描かれている竹嶋周辺部



    日本の三国通覧輿地路程全図に描かれている竹嶋(鬱陵島)の北東に、南北に長い小さな付属島があるが、島の大きさや形状、位置関係からいって、これは現在の竹嶼である。この地図に現在の竹島は描かれていない。当時は既にこの地図よりも遙かに正確な経緯度線入りの『改正日本輿地路程全図』が普及しており、竹島(現在の鬱陵島)と松島(現在の竹島)が描かれている。1530年朝鮮で発行された『八道総図』に初めて于山島が描かれるが、鬱陵島の西に鬱陵島と同程度の大きさで描かれている。その後の地図も実在しない大きさや位置に描かれ朝鮮政府は于山島を全く把握していない。18世紀後半以降の古地図の于山島は、全て鬱陵島近傍の竹嶼に比定できる。したがって、于山島は現在の竹島ではない。 (詳しくは于山島を参照)




    于山島が鬱陵島の左側にあり、竹島と鬱陵島の位置関係と異なる







    <参照終わり>


    ここで問題になってくるのは領土に対する日本の教育のお粗末さと
    政府の国内外に対する情報発信力と力の入れ方・・・。
    そして国家戦略の無さ・・・。


    要は、きちんと政府が国民に日本の領土
    そして不法に奪われている領土

    侵略の脅威にある領土についてきちんと教育しているのか?


    そして国内外に強いメッセージを発信しているかどうかです。

    以下は前回のエントリーで取り上げた「たかじんのそこまで言って委員会」でのやりとりですが
    事の善し悪しは別として、中国の国家戦略的な情報発信への力の入れ方に対して
    日本のお粗末な状況について語られています。


    <過去エントリー>

    【一部書き起こし】たかじんのそこまで言って委員会「警告だ!“日本の危険 潤・-潤・発表! キレる“老人 オカルト“若者 食糧危機! Xデー迫る“富士山暴走」・櫻井よしこさんの「中国を放っておくと危ない!!」日本がやるべきことというのはまず国家意志を示すこと「あなた方日本をなめちゃいけませんよということ」
    http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-820.html


    RIMG4174.jpg
    筆坂氏
    「論争しなきゃ日本の政治家、政府がね。
    例えば尖閣のときでもね領土問題は存在しないと
    こう言うんですよ、それはその通りだけれども、しかし世界で聞いている人はね何のことか分からないじゃないですか。
    尖閣の歴史を知らない人は。
    領土問題は存在しないと。
    何故ならということを国際社会に向かって日本政府がきちんとアピールしないとね。
    例えばあのとき、国連に行ったわけでしょ・・あの菅さん達は。
    何で国連で尖閣諸島は日本固有の領土と言うのかと。
    これがね、日本政府というのは日本外交というのはないんですよ。」

    RIMG4175.jpg
    櫻井さん
    「今、皆さん仰ってた情報を発信していく日本の立場を発信していくっていうこと、本当にあのもう日本の生死を分かつくらい大事なんですね。
    中国はこの点で何をしてるかと。
    中国は何故にアメリカが世界の超大国になったかというと事をもの凄くよく分析してるんですね。
    おそらく彼らは少なくとも2つの要素があると見た。
    1つはドルが基軸通貨で経済的にアメリカがどんなに財政赤字でもやっていける。
    もう一つは英語が国際言語で、しかもCNNとかアメリカの目、アメリカの価値観を通したニュースが全世界にばら撒かれていて
    自然とアメリカの価値観に世界が染まって行く。

    これを中国もやんなきゃいけないということで、今、人民元の基軸通貨化、一生懸命やってますね。
    そしてなんと、CNNの中国版のCNCというのを立ち上げたんです。
    ニューヨークのもう、凄いビルの中に。
    そしてそのイニシャルコスト、全世界に24時間態勢で中国の立場、中国の価値観、中国のものの見方、中国が選んだ情報を伝えるための24時間テレビを全世界に立ち上げるのに・・・イニシャル・・。


    (※感想:人民元の基軸通貨化とCNNの中国版のCNCによる全世界に24時間態勢で中国の立場、中国の価値観、中国のものの見方、中国が選んだ情報を伝える・・・
    どちらも冗談じゃないというのが感想でしょうか。
    特にCNNの中国版のCNCによる放送・・・中国の価値観の押しつけ?放送・・・。
    そんなんでマインドコントロールされたら世界は混沌とした世の中になりそれこそ人類滅亡への道にしか思えない。
    それにしても
    『CNNとかアメリカの目、アメリカの価値観を通したニュースが全世界にばら撒かれていて
    自然とアメリカの価値観に世界が染まって行く。』

    これのミニチュア版が今の日本のマスコミ、テレビ業界なのでしょうね。
    アメリカというところを在日、韓国や中国に置き換えると最近の韓国、韓国人タレントや韓国ドラマあげ報道や中国人誘致をと訴えるマスコミにすんなり当てはまる。
    まさに今の日本のマスコミは韓国や中国の価値観の押しつけ放送をやっている。
    精神侵略を受けていると言えるのではないでしょうか?)



    RIMG4176.jpg
    辛抱氏
    「それは放送は英語でやってるんですか?」

    RIMG4177.jpg
    櫻井さん
    英語でやってるんです。
    しかもそれがですね、そこに6兆8000億円のお金を費やして全部作ったんですね。
    これによってもう10年、20年とやれば自然と中国の価値観っていうのが広まっていく。

    それに対して日本の外務省の予算なんていうのはもう三宅さんご存じのように本当に微々たるものですよ。
    この情報発信っていうことをもう国家の基本戦略の一つとしてやらなきゃいけない。
    その時に日本が発信する情報のほうがいいに決まってるんです。」



    確かに日本も情報発信に力を入れて国家の基本戦略の一つとしてやらなきゃいけないと思います。
    おそらくこの中国と同じ事をしていたら間違いなく尖閣の問題も、竹島の問題も、そして北方領土問題もかなり世界中に日本の主張の正しさが伝わると思います。
    ただ、残念な事に今まであまりこうした事を、情報発信に今まで力を入れてこなかった。
    国家戦略として情報発信に力を入れていたとは言い難いものがありました。
    そして今は民主党政権、国家戦略局なんて名前の部署を作りましたが結局国家戦略なんて少しもなかった。
    無論今の与野党の政治家でちゃんとした国家戦略を持った人物がどれだけいるのか疑問です。
    いるのは自己弁護と己の権力や利権、権勢にしか興味のない政治家ばかり

    この領土問題や脅威にさらされる尖閣などや、外国人参政権など目に見えない侵略の脅威から守るため、早く国思うちゃんとした国家戦略を持った器の大きな政治家の登場を望みたいものです。

    そして情報発信は何も国だけがしなければいけないわけではないと思います。
    無論自分達国民も出来ることからやっていけばいいと思います。
    近年の中東での反政府デモ
    エジプトではとうとうムバラク大統領を辞任に追い込んでしまいました。
    そこで大いに力を発揮したのはツイッターなどのネットツールです。

    無論過信はいけません
    情報ツールを過信しすぎて以下に紹介する堀江氏達のように

    ツイッターなどがあるから大丈夫。

    「尖閣諸島なんかやっちまえばいい」


    なんて現実を見ない論外な事を言われても困ります。

    御坂美琴 電撃

    <以下参照のため>

    尖閣諸島取られてなんか問題ありますか?9l
    堀江氏
    「そう、だからやっちまえばいいじゃん。
    だって尖閣諸島をやっちゃって何か問題あります?
    実際のところ・・・。
    何があるの?」



    尖閣諸島取られてなんか問題ありますか? 堀江氏「国土が犯されてなにかまずいのか」
    堀江氏
    「いやだから、国土が犯されて何か不味いのかっつてんの」


    尖閣諸島取られてなんか問題ありますか?9m
    堀江氏
    「あのさあ、漁業権買えばいいじゃない
    中国からさあ・・・」



    <参考動画>

    尖閣諸島取られてなんか問題ありますか?


    http://www.youtube.com/watch?v=0s6idTGpY9M

    <参考動画終わり>

    確かにツイッターなどのこうしたツールによる情報発信力は侮れません。
    有効に活用すべきだと思います。
    過信はいけませんが使えるものは使うべきだと思います。
    ツイッターのみならずブログでもいいし、口コミやビラまき何でもいいと思います。
    先ずは日本国民に周知して意識を持ってもらうことも重要だと思います。
    本当はエジプトのように何万人単位でのデモが一番いいとは思うのですが・・・。



    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    日本も領有権の正当性の情報発信に力を入れて国家の基本戦略の一つとしてやらなきゃいけない!
    そして、竹島奪還も視野に入れた憲法9条の改正や法体制整備、そして防衛力強化も必要です。

    戦艦大和 砲撃 58a



    ■パンダに浮かれる日本のマスコミ、「笑裏蔵刀」中国のパンダ(微笑)外交に気をつけろ!

    800px-Berlin-BaoBao1-Asio.jpg
     正直、パンダには罪はない

    だが、この日本のマスコミの浮かれようは何なのだろうか?
    「友好」「友好」とまるで中共の宣伝機関のように繰り返し報道している。
    しかし実際パンダは支那(中国)のものだけではなく支那(中国)が武力で侵略し、今なお人権弾圧を繰り返す



    RIMG2495.jpg
    「建国以来、ウイグルやチベット“解放”の名の元に中国に組み込み

    RIMG4152.jpg
    「チベットやウイグルの人々を弾圧し」



    チベットの動物でもあることに一体どれだけの日本人が気付いているだろうか?

    そんなことも気付かずに、ただただパンダパンダと浮かれ中国の微笑み外交にやられてしまう日本人の平和ボケぶり・・・。
    テレビの報道やVIPぶりを見ると頭が痛くなるのは自分だけでしょうか?


    <以下参照>

    パンダ、上野動物園に到着…3月下旬にも公開
    読売新聞 2月21日(月)21時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00001002-yom-soci

    成田空港に到着し飛行機から降ろされたジャイアントパンダの入ったおり=小林武仁撮影
     東京・上野動物園で約2年10か月ぶりに飼育されるジャイアントパンダのペアが、中国から約30時間の移動を終え、21日深夜、同園に到着した。

     3月下旬にも一般公開される予定で、2008年4月にオスのリンリンが死んで以来の上野での「パンダ復活」となる。

     オスの比力(ビーリー)とメスの仙女(シィエンニュ)(いずれも中国名、5歳)は20日午後5時過ぎ(日本時間午後6時過ぎ)に中国四川省の保護センターを出発。上海の空港を経由し、21日午後9時前に成田空港に到着。午後11時40分頃、同園に着いた。記者会見した小宮輝之園長は「無事に着いてくれてホッとしている」と語った。同園では、2頭の日本での呼び名を公募し、約4万通の応募があった。日本名はパンダの一般公開に合わせて公表するという。

     パンダは中国側から共同研究名目で借り受けているため、保護協力資金として毎年95万ドル(約8000万円相当)を支払う。このほか同園では、約9000万円をかけてパンダ舎を改築した。

    最終更新:2月22日(火)2時33分



    <参照終わり>

    正直こんな大金はたいてまでパンダをレンタルする必要があったのだろうか?
    自分はそこまでしてパンダを見たいとは思わない。
    ましてや中共の微笑外交の一貫であるというのが見え見えな今回のパンダレンタル・・・。
    パンダのつがいだけでニコニコと中国と「友好」と日本人が簡単にいうようならまだまだ中国への甘い認識と平和ボケは直ってないと言うことなのでしょうか?


    以下に前回のエントリーで紹介した2月22日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」の一部を抜粋紹介します。

    中国の微笑外交には気をつけましょう!


    <以下参照>

    RIMG4173.jpg
    金さん
    「だけどそれは中国にこうしろとかああしろとかって言ってたってね
    向こうは聞く耳をもたないんで
    問題はね、日本人がどうすべきなのかって。
    この中国人というのはね戦術で微笑を使うんですよ。
    日本人はわけ分かんなくてニコニコニコニコしてるわけ。
    菅直人が胡錦濤(こきんとう)と会ったときのあの卑屈な感じね。
    あれを日本人はもうちょっといかに自分達のリーダーが情けないかっていうことをわきまえなきゃいけないし。」

    (※感想:金さん曰く
    「中国人というのはね戦術で微笑を使うんですよ。」
    その通りだと思います。
    まさに兵法三十六計の第十計にあたる戦術。読み下し「笑裏(しょうり)に刀(かたな)を蔵(かく)す」
    『笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)』)



    これは過去のエントリーでも書きましたが・・・

    中国外交はまさにこれ→笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)
    兵法三十六計の第十計にあたる戦術。読み下し「笑裏(しょうり)に刀(かたな)を蔵(かく)す」である。
    中国の諺の「口蜜腹剣」と同意。
    敵を攻撃する前段階として、まずは友好的に接近したり講和停戦して慢心させる作戦を指す。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%91%E8%A3%8F%E8%94%B5%E5%88%80




    <-中略->


    RIMG4191.jpg
    櫻井さん
    「あのね、面白いのはね、あのアメリカ政府もねあの今のようなそのどういうふうに中国をみたらいいかということでもの凄いその葛藤があったんですよ。
    オバマ政権の1年目、つまり2009年ですけれども、あの時のオバマ政権はいわゆるインゲージメント、関与しましょう
    中国を抱き込みましょう
    中国とお友達になりましょう
    中国に親切にやれば、中国もわれわれと同じような価値観をもって仲間になって一緒にもっと民主主義的なまともな国になってくれるというので
    クリントンさんが中国に行った時もね人権ひと言も言わない。
    ナンシー・ペロシさんが行ったときも、あの人権の塊と言われた人もひと言も言わない。
    それでお願いします、中国仲良くなってちょうだいってやったわけですよ。
    中国はドンドンドンドン強気で出てきて、そしてアメリカが台湾に武器を売ると決めたのも
    これ前から決めてたことを発表したら軍事交渉スパーンと切ってしまった。

    3月に北朝鮮が韓国の哨戒艦の天安というのを爆発させて撃沈させたら中国はこれを北朝鮮擁護しましたね。
    国際法も平時であるということも構わずに暴力国家を擁護した。
    そして、アメリカに対しても国防総省なんかにもの凄いハッカー攻撃をやっている。
    こういった事をアメリカはなるほど、この国と表面的に仲良くしてもダメだと。
    だからこの国に言うことを聞かせるためには、仲良くしましょうねと、にこやかにしながらも本当はガチーッと力を固めて変なことしたら
    一撃しますよということを言いながら
    でも、なかよくしましょうねっていうのが大事なんだということなんですよ。


    (※感想:櫻井さん曰く

    『この国と表面的に仲良くしてもダメだと。
    だからこの国に言うことを聞かせるためには、仲良くしましょうねと、にこやかにしながらも本当はガチーッと力を固めて変なことしたら
    一撃しますよということを言いながら
    でも、なかよくしましょうねっていうのが大事なんだということなんですよ。』


    これは大事ですね、今の日本外交、特に対中外交に必要だと思います。
    鳩山元首相の「友愛」だとか菅首相の「戦略的互恵関係」など現実を見ない言動・政策などより
    櫻井さんの言うアメリカのやり方がより現実的で、中国に対して有効だと思います。)




    <参照終わり>


    ■追伸:間抜けな韓国情報機関員 外国特使のパソコン盗図りホテルの一室で鉢合わせ「韓国に良い感情は抱けない」

     本当に間抜けです、そして韓国には信義も何もあったもんじゃない・・・。
    まあ韓国自身の身から出た自業自得と言ったところでしょうか?
    これだから自分は韓国は(支那・中国)同様に好きになれない。


    <以下参照>

    間抜けな韓国情報機関員 外国特使のパソコン盗図りホテルの一室で鉢合わせ
    産経新聞 2月21日(月)10時22分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110221-00000512-san-int

     【ソウル=加藤達也】今月訪韓したインドネシア大統領特使団の宿泊先となっていたソウル市内のホテルに何者かが侵入する事件があったが、実は犯人は韓国の情報機関、国家情報院の職員だったことが分かった。21日付の朝鮮日報が政府高官の話として報じた。インドネシアへの国産訓練機輸出や自由貿易協定(FTA)に関する交渉の山場を控えた韓国側が、インドネシア側の手の内を知ろうとして侵入、情報を盗もうとしたという。

     インドネシア側は、特使団としてハッタ経済担当調整相らが訪韓。事件当日の16日午後には、李明博大統領とも会談していたが、事件発覚当初から韓国側への不信感を募らせていたといい、一部の交渉は事件をきっかけに白紙に戻った。

     報道によると、今月16日午前9時ごろ、特使団が宿泊していたソウル中心部明洞のロッテホテル19階の客室に韓国政府発行の身分証を所持した男女3人が侵入。ノートパソコン1台を持ち出そうとしたが、交渉を終えて部屋に戻った特使団一行と鉢合わせしたためパソコンを渡して逃げた。

     パソコンには韓国側が渡した軍事や産業に関する高度な情報が収められていたことから、韓国の機密情報を狙った犯行との説も出ていた。

     事件発生後、特使団は「韓国に良い感情は抱けない」と述べて17日に帰国していた。

    最終更新:2月21日(月)10時26分



    <参照終わり>

    特使団は「韓国に良い感情は抱けない」

    そりゃそうでしょう。
    これで韓国を信頼しようと言うものはよほどの平和ボケかお人好しでしょう。

    支那(中国)どうように韓国へ進出しようと考えている日本企業はちゃんと情報管理には気をつけるべき。
    可能なら特亜(支那・中国、韓国、北朝鮮)への進出は危険だと心すべき・・・。



    <追記:拡散!>


    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


    日本を守れ!竹島を取り戻せ!
    心神デフォ版 ミサイル発射 サイドバー用
    よかったら応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    【一部書き起こし】たかじんのそこまで言って委員会「警告だ!“日本の危険 潤・-潤・発表! キレる“老人 オカルト“若者 食糧危機! Xデー迫る“富士山暴走」・櫻井よしこさんの「中国を放っておくと危ない!!」日本がやるべきことというのはまず国家意志を示すこと「あなた方日本をなめちゃいけませんよということ」


    【一部書き起こし】たかじんのそこまで言って委員会「警告だ!“日本の危険 潤・-潤・発表! キレる“老人 オカルト“若者 食糧危機! Xデー迫る“富士山暴走」
    櫻井よしこさんの「中国を放っておくと危ない!!」日本がやるべきことというのはまず国家意志を示すこと「あなた方日本をなめちゃいけませんよということ」



    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用




     今回も昨日2月20日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」より

    RIMG4149.jpg
    櫻井よしこさんの「中国を放っておくと危ない!!」の部分の書き起こしで紹介します。
    非常に長いですが平にご容赦を。


    2011/02/20 14:55~16:25 の放送

    たかじんのそこまで言って委員会

    政治・経済から芸能まであらゆるテーマを、司会のやしきたかじんと辛坊治郎が、政治家・文化人・毒舌タレント達と激論トーク。世相をメッタ斬りにします。
    警告だ!“日本の危険 潤・-潤・発表! キレる“老人 オカルト“若者 食糧危機! Xデー迫る“富士山暴走
    出演
    やしきたかじん 辛坊治郎 三宅久之 宮崎哲弥 桂ざこば 勝谷誠彦 櫻井よしこ 金美齢 筆坂秀世 伊藤聡子 【ゲスト】 木村正昭(琉球大名誉教授) 武田邦彦(中部大教授) 山口敏太郎(都市伝説研究家)ほか





    RIMG4134.jpg
    「そこまで言って委員会
    憂国警告ゴングショー」

    RIMG4135.jpg
    「続いては
    中国を放っておくと危ない!!」

    RIMG4136.jpg
    「日々国力を増し続ける中国」


    RIMG4137.jpg
    「4年の歴史を経て
    ついに世界第2位の経済大国にのし上がり」

    RIMG4138.jpg
    「代わりに日本は42年間守っていた2位の座を明け渡す事に」

    RIMG4139.jpg
    「1人あたりのGDPで見ると中国は日本の10分の1程度にとどまるものの」

    RIMG4140.jpg
    「中国には消費市場として大きな延びしろがあり」

    RIMG4141.jpg
    「世界中が中国の消費力を自国の成長につなげようと躍起になっている」

    RIMG4142.jpg
    「そんな中世界第2位の中国の胡錦濤(こきんとう)国家主席が」

    RIMG4143.jpg
    「第1位のアメリカオバマ大統領の招きに訪米し」

    RIMG4144.jpg
    「首脳会談を行った」

    RIMG4145.jpg
    「アメリカのメディアは
    ノーベル平和賞を受賞したプレジデント
    (ノーベル平和賞)受賞者を投獄したプレジデント
    皮肉ったが・・・」


    RIMG4146.jpg
    「中国が国際社会での力を増し」

    RIMG4147.jpg
    「アメリカがその力に頼ろうとしているのは明白・・・」

    RIMG4148.jpg
    「そんな中
    このまま中国を放っておくと
    大変なことになる!!」

    RIMG4149.jpg
    「日本が危ない!
    と、以前から警告を発しているのが
    現代を代表する憂国の士、櫻井よしこ氏」

    RIMG4150.jpg
    「胡錦濤(こきんとう)国家主席は
    『民主主義なしに
    近代化はありえない!!』

    と言いながら」

    RIMG4151.jpg
    「国民に言論・思想・信条の自由さえ与えず」

    RIMG4152.jpg
    「チベットやウイグルの人々を弾圧し」

    RIMG4153.jpg
    「劉暁波(りゅうぎょうは)氏へのノーベル賞を
    犯罪者への賞だと民主化運動を封じ込める」


    RIMG4154.jpg
    「また、軍事力においても
    アメリカに次いで第2位の中国は今年1月」

    RIMG4155.jpg
    RIMG4156.jpg
    「ゲーツ国防長官の訪中に合わせて
    次世代ステルス機「殲20」の試験飛行を行い」

    RIMG4157.jpg
    「尖閣問題で対立する日本を威嚇」

    RIMG4158.jpg
    「急速な軍拡で領土問題についても異常な自己主張を強める中国」

    RIMG4159.jpg
    『中国と良い関係を築くために必要なことは
    こちら側が侵略されないだけの
     強い力を持つこと』

    と、断言する櫻井氏」


    (※感想:まさに正論でしょう。
    中国相手に口先だけの外交では侵略されるのは目に見えてます。
    ましてや憲法9条なんか何の役にも立ちません。
    むしろ中国からの侵略を呼び込むだけです。)



    RIMG4160.jpg
    「もし、それが出来なければ
    日本はどうなってしまうのだろうか?」

    RIMG4161.jpg
    「櫻井よしこ氏が警告する
    『中国を放っておくと
    危ない!!』
    皆さん、心してお聞き下さい。」


    RIMG4162.jpg

    RIMG4163.jpg
    辛抱氏
    「と、いうことでプレゼンターは
    櫻井よしこさんです。
    さあ、櫻井さんが「中国は危ない!」と考えるポイントはこちらです。
    じゃあお願いします。」

    RIMG4164.jpg
    櫻井さん
    「まず1番目ですけども
    これはもう、過去22年間毎年2桁の軍事費の伸びで
    今のVTRにもありましたけども、アメリカに次いで世界第2の軍事大国になりました。
    で、軍事大国のその軍事力を彼らは何故持っているのか?
    これは彼らの主張を見ると非常に明らかなんですけれども
    軍事力を持つ第一の目的は
    必ずしもそれを使うためではないと。
    相手を圧倒するだけの十分な軍事力を持ってそれで言うことを聞かせるんだと。
    勿論最終的には軍事力を使わなければならないときには使うんだけれども
    というのが中国の考え方なんですね。

    そして、これに対してアメリカも今やっぱり一目置かなきゃいけないような事になっているし
    その他の国々、例えば日本もそうです、インドもそうです、東南アジアの国々もそうなんです
    けれども、それぞれの対応策というのを練っている。
    それをあとで詳しくお話しますけどもしてないのは日本だけなんですね。

    対応策というのは、自国の軍事力を強めると同時に1国だけでは中国とやはりもう・・対応出来ないかもしれない。
    だから同盟関係を広げていく。
    アメリカとインド、それからインドと東南アジア諸国、インドとオーストラリア
    日本もそれをしなきゃいけないわけですが日本の軍事力はドンドン減っていく。
    そして同盟も細っていくというので・・・
    第1番目がありますね。


    (※感想:「日本の軍事力はドンドン減っていく」
    本当にそう思います。
    自民党政権下でも減ってはいたが中国の脅威が顕在化してきたここ最近、民主党政権に交代してからというもの防衛予算は減る一方・・・。
    更に言えば民主党に政権交代してから同盟関係、特に日米同盟は鳩山元首相の普天間問題での迷走と混乱で亀裂が入り日本の安全保障を危険にさらしました。
    また、他の東南アジアやインドなどと対中軍事同盟や協力関係を築いたわけでもなく、ただただ中国への朝貢外交、媚中外交を繰り返すばかり。
    最悪です。)



    辛抱氏
    「なるほど、そして2番目。」

    RIMG4165.jpg
    櫻井さん
    「2番目は日本のGDPを今年ようやく抜いたというか
    けれども私はこのことをそんなに日本人はあの・・意気消沈しなくてもいいと思ってるんです。」


    宮崎氏
    「賛成。」

    RIMG4166.jpg
    櫻井さん
    「13億の中国人と、1億2000万人の日本人がほぼ同じですからね。
    私たちはまだまだ十分底力があるというふうに自信をを持っていいんですけれども
    しかしそれにしても中国の経済力どんどん伸びていて。
    ここが旧ソビエトと違うんですね。
    ソビエトは軍事力は凄くあったけれども経済的にはもう本当に社会主義統制経済で
    経済によって倒れたんですが中国は経済によって倒れるということを、まあ今のところはそれを当てにしてると当てが外れるなっていうこと。
    この経済力を微笑にまぶして上手に使う。
    例えば、今回アメリカに行きました。
    今のVTRの中で、米中首脳会談が行われた。
    オバマさんがどうも押せ押せで押されていたとういう解説がありましたけれども、私は実は全然違う見方をしているんですね。
    あの米中首脳会談、分析してみますとオバマはすっごい恫喝をしてるんですよ。
    例えば北朝鮮問題で、6ヶ国協議で全然影響力を行使してないじゃないかと。
    行使しないつもりならばアメリカはアジアにおける軍の配備を変えなきゃいけない。
    アメリカはもっとアジアに軍備を強めるぞって言って脅したわけですよね。
    やっぱり中国はそれをすぐに・・警告と受け止めて、北朝鮮に働きかけて、北朝鮮はもう本当にすぐに韓国に話し合いしましょうと言いました。
    あの・・アメリカのホワイトハウスの報道官のギブスさんという方がですね、米中首脳会談の成果が朝鮮半島に出ましたと記者会見で言ったぐらい中国は即反応したんですね。
    ですから私はオバマ大統領のアメリカがそんなに簡単に中国に押されたというふうには思ってません。
    ただし、この微笑と、この経済でアメリカの中国に対する批判の矛先が鈍った事は確かなんですね。
    何と言ってもアメリカに行った時に、あっと驚く3兆7000億円の買い物をしちゃったわけですね。」

    辛抱氏
    「飛行機、旅客機200機ってやつですね。」

    RIMG4167.jpg
    櫻井さん
    「200機ももう買ってもらった。
    これは拳を振り上げてもちょっと下ろそうかなっていう気持。」

    辛抱氏
    「まあ確かにね、4兆円近い買い物を、あ、そうですか、まいどありがとうっていう。」

    RIMG4168.jpg
    金さん
    「すさまじい・・
    40億ドルだもんね。」


    RIMG4169.jpg
    櫻井さん
    「そうですね、ですからね、この微笑みと経済力というのは本来ならば中国に対してこの国際法違反はどうなんだと
    他国への侵略はどうなんだと。
    もう、核を保有していって、パキスタンにどんどんどんどん核を渡して
    核不拡散条約を破っている実態はどうなんだと。
    北朝鮮のあの金正日体制にあなたは何やってるんですかっていう批判が本当はもっと起きてもよかったんですが、やっぱり3兆7000億円と微笑で少し和らげられたというのがありますね。」

    辛抱氏
    「なるほど。」

    RIMG4170.jpg
    櫻井さん
    「それからここ、やっぱり人口の力、これはもの凄く私たちが考えるよりは怖いんだろうというふうに思いますね。
    13億がどんどんどんどん増えていて
    中国は国策として人口の力を外交に使う。
    例えばロシアとの関係を見ますと、ロシアのあの・・極東ロシアというのがありますね。
    ロシアの極東。
    ウラジオストックとかありますあの地域ですけど、あれはロシアの領土の3分の2ですよね
    3分の2だったと思うんですが、そこにたった700万人しか住んでいない。
    で、その境界線で南のほうは中国の旧満州ですね、遼寧省とか黒竜江省。
    あそこには1億人単位の人が住んでいて、どんどんどんどんそのロシア側に入っていくわけですね。
    するともう人口の面からあの地域はいずれ中国に支配されるだろうということは、これ専門家は全部言ってるわけですね。
    で、アジアを見ても中国はODAを差し上げます、工事をします、労働者を連れていきます。
    そして労働者は帰らないでそこに住み着いて増えていく。
    人口の面からその国への影響力というのを強めていってその国を事実上支配するというようなことになってますので
    日本においても今、外国人の方々の一番大きいグループ、あっという間に中国になって
    毎年万単位で増えてますね。」

    (※感想:まさにこの「人口の力」での侵略を日本は受けようとしています。
    目先の利益?思想・信条からなのか中国人ビザ緩和や移民政策など民主党の外国人(主に中国・韓国人)優遇政策のおかげで毎年万単位で増え続ける中国人・・・。
    まさに日本の危機です。
    特に石垣や沖縄などはかなり危険、島嶼部や過疎地域など大量に中国人が流入し、外国人にも投票を認めた実質上の外国人参政権たる住民投票条例やそれに類する条例でもあった日にはその地域は完全に中国の影響下、支配下に置かれます。
    その事実に気がつかない日本人、地方自治体が多数あるのが嘆かわしい。)



    RIMG4171.jpg
    辛抱氏
    「さあ、そんな状況の中で
    まあ櫻井さんの対案は、どうしたらいいかはゆっくり伺うとして
    皆さん、どうしたらいいか対策案を一斉にドン!」

    たかじん氏
    「あほの次潰せ!か」

    RIMG4172.jpg
    勝谷氏
    「いやいや・・・歴史的に中国は離合集散、四分五裂を繰り返してきてるわけなんです。
    それが今、共産党と軍というの力がたかがはめているけれども、軍にしても関東の軍閥
    何処何処の軍閥、軍管区によって対立があってその軍が今、経済的にも主導権を持っていって
    中央銀行にどんどんそこの有力者が行ってお金を刷らせていると
    今インフレの危機が非常に出てきてるということで
    これからやっぱりインフレーションになる可能性と、それと逆に引き締めすると今度は不景気になって貧困層がまた今でも暴動起きてますが
    やはり日本としてはそういうところを巧みにですね、あの中の対立を煽って、やっぱりあの国は13億が一つにまとまっているとこと自身が一番の問題だとおもうんです。
    あれがいくつかの旧ソ連が別れたように、いくつかの国になって民族ごとに自立させてあげるというような方向に日本もやっぱり工作をしていかなきゃいけないと。」

    RIMG4173.jpg
    金さん
    「だけどそれは中国にこうしろとかああしろとかって言ってたってね
    向こうは聞く耳をもたないんで
    問題はね、日本人がどうすべきなのかって。
    この中国人というのはね戦術で微笑を使うんですよ。
    日本人はわけ分かんなくてニコニコニコニコしてるわけ。
    菅直人が胡錦濤(こきんとう)と会ったときのあの卑屈な感じね。
    あれを日本人はもうちょっといかに自分達のリーダーが情けないかっていうことをわきまえなきゃいけないし。」

    (※感想:金さん曰く
    「中国人というのはね戦術で微笑を使うんですよ。」
    その通りだと思います。
    まさに兵法三十六計の第十計にあたる戦術。読み下し「笑裏(しょうり)に刀(かたな)を蔵(かく)す」
    『笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)』)



    これは過去のエントリーでも書きましたが・・・

    中国外交はまさにこれ→笑裏蔵刀(しょうりぞうとう)
    兵法三十六計の第十計にあたる戦術。読み下し「笑裏(しょうり)に刀(かたな)を蔵(かく)す」である。
    中国の諺の「口蜜腹剣」と同意。
    敵を攻撃する前段階として、まずは友好的に接近したり講和停戦して慢心させる作戦を指す。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%91%E8%A3%8F%E8%94%B5%E5%88%80




    RIMG4174.jpg
    筆坂氏
    「論争しなきゃ日本の政治家、政府がね。
    例えば尖閣のときでもね領土問題は存在しないと
    こう言うんですよ、それはその通りだけれども、しかし世界で聞いている人はね何のことか分からないじゃないですか。
    尖閣の歴史を知らない人は。
    領土問題は存在しないと。
    何故ならということを国際社会に向かって日本政府がきちんとアピールしないとね。
    例えばあのとき、国連に行ったわけでしょ・・あの菅さん達は。
    何で国連で尖閣諸島は日本固有の領土と言うのかと。
    これがね、日本政府というのは日本外交というのはないんですよ。」

    RIMG4175.jpg
    櫻井さん
    「今、皆さん仰ってた情報を発信していく日本の立場を発信していくっていうこと、本当にあのもう日本の生死を分かつくらい大事なんですね。
    中国はこの点で何をしてるかと。
    中国は何故にアメリカが世界の超大国になったかというと事をもの凄くよく分析してるんですね。
    おそらく彼らは少なくとも2つの要素があると見た。
    1つはドルが基軸通貨で経済的にアメリカがどんなに財政赤字でもやっていける。
    もう一つは英語が国際言語で、しかもCNNとかアメリカの目、アメリカの価値観を通したニュースが全世界にばら撒かれていて
    自然とアメリカの価値観に世界が染まって行く。

    これを中国もやんなきゃいけないということで、今、人民元の基軸通貨化、一生懸命やってますね。
    そしてなんと、CNNの中国版のCNCというのを立ち上げたんです。
    ニューヨークのもう、凄いビルの中に。
    そしてそのイニシャルコスト、全世界に24時間態勢で中国の立場、中国の価値観、中国のものの見方、中国が選んだ情報を伝えるための24時間テレビを全世界に立ち上げるのに・・・イニシャル・・。


    (※感想:人民元の基軸通貨化とCNNの中国版のCNCによる全世界に24時間態勢で中国の立場、中国の価値観、中国のものの見方、中国が選んだ情報を伝える・・・
    どちらも冗談じゃないというのが感想でしょうか。
    特にCNNの中国版のCNCによる放送・・・中国の価値観の押しつけ?放送・・・。
    そんなんでマインドコントロールされたら世界は混沌とした世の中になりそれこそ人類滅亡への道にしか思えない。
    それにしても
    『CNNとかアメリカの目、アメリカの価値観を通したニュースが全世界にばら撒かれていて
    自然とアメリカの価値観に世界が染まって行く。』

    これのミニチュア版が今の日本のマスコミ、テレビ業界なのでしょうね。
    アメリカというところを在日、韓国や中国に置き換えると最近の韓国、韓国人タレントや韓国ドラマあげ報道や中国人誘致をと訴えるマスコミにすんなり当てはまる。
    まさに今の日本のマスコミは韓国や中国の価値観の押しつけ放送をやっている。
    精神侵略を受けていると言えるのではないでしょうか?)



    RIMG4176.jpg
    辛抱氏
    「それは放送は英語でやってるんですか?」

    RIMG4177.jpg
    櫻井さん
    英語でやってるんです。
    しかもそれがですね、そこに6兆8000億円のお金を費やして全部作ったんですね。
    これによってもう10年、20年とやれば自然と中国の価値観っていうのが広まっていく。

    それに対して日本の外務省の予算なんていうのはもう三宅さんご存じのように本当に微々たるものですよ。
    この情報発信っていうことをもう国家の基本戦略の一つとしてやらなきゃいけない。
    その時に日本が発信する情報のほうがいいに決まってるんです。」

    (※感想:確かに日本も情報発信に力を入れて国家の基本戦略の一つとしてやらなきゃいけないと思います。
    ただ、残念な事に今は民主党政権、国家戦略局なんて名前の部署を作りましたが結局国家戦略なんて少しもなかった。
    無論今の与野党の政治家でちゃんとした国家戦略を持った人物がどれだけいるのか疑問です。
    いるのは自己弁護と己の権力や利権、権勢にしか興味のない政治家ばかり早く国思うちゃんとした国家戦略を持った器の大きな政治家の登場を望みたいものです。)



    宮崎氏
    「その通り」

    RIMG4178.jpg
    辛抱氏
    「伊藤さん、むやみに脅威と思わず淡々と。」

    RIMG4179.jpg
    伊藤さん
    「そうですね
    あの・・まあ脅威ではあると思うんですね、ただ、やっぱりそれを危険だと思うことによって溝が深まっていってさらにはね、その感情を煽っていって対立するという構図っていうのは避けた方がいいんじゃないかというふうに思うんです。」


    勝谷氏
    「田嶋さんみんたいなこと言うんじゃありません!」

    伊藤さん
    「いや、そう思うんです。」

    RIMG4180.jpg
    宮崎氏
    「三宅さんの真似をするんじゃありません」

    (会場笑い)

    RIMG4181.jpg

    -CM-


    RIMG4179.jpg
    伊藤さん
    「そうですね
    あの・・まあ脅威ではあると思うんですね、ただ、やっぱりそれを危険だと思うことによって溝が深まっていってさらにはね、その感情を煽っていって対立するという構図っていうのは避けた方がいいんじゃないかというふうに思うんです。」


    勝谷氏
    「田嶋さんみんたいなこと言うんじゃありません!」

    伊藤さん
    「いや、そう思うんです。」

    RIMG4180.jpg
    宮崎氏
    「三宅さんの真似をするんじゃありません」

    (会場笑い)


    櫻井さん
    「あのね、違うんです、それぜんぜんちがうんです。」

    伊藤さん
    「ちょっと聞いてください
    あの・・私が思うのは・・」

    RIMG4182.jpg
    櫻井さん
    「あのね、東シナ海を友愛の海にしましょうと。
    胡錦濤(こきんとう)はにっこり笑って「そうですね」って言った。
    その後何しましたか?
    東シナ海も尖閣諸島ももの凄くアグレッシブに出てきてるんです。
    ですから脅威と思わない、脅威と思って対策を立てる
    対策を実施するときにににこやかにやる。
    それならいいです。
    でも、脅威と思わずにというのはあなた根本的に間違ってます。」

    RIMG4183.jpg
    伊藤さん
    「あの対策は私は必要だと思います。」


    櫻井さん
    「だって脅威と思わないんでしょう?」

    RIMG4184.jpg
    伊藤さん
    「脅威と、あ、むやみに脅威というふうに煽らないということですね。
    対策は必要。」

    (※感想:この伊藤さんは根本的な所で所謂所の左翼系平和主義者と同じなんでしょうね。
    「脅威というふうに煽らない」と言っているが
    今の中国を脅威と言わずに何というのだろうか?)



    RIMG4185.jpg
    櫻井さん
    「煽らないなら分かりますけど、あなた思わずって書いてある。
    ごめんなさい、私はそのように思いましたから。」

    RIMG4186.jpg
    伊藤さん
    「対策は必要だと思います。
    私はやっぱり尖閣問題の時も日本は何故主張出来ないか、やっぱりレアアースというものをちらつかせられるとやっぱり先ほど食料の問題もそうですけれども
    日本って自分1人の国では何もできないんですよ。
    やっぱりあの・・海外に頼っているし、中国っていうのは・・もう中国なしでは今生きていけない状況にあると。
    だから、まずは淡々と自分の自国でどうやって自立していけるのかっていうことをまず固めていくという作業というのはまず必要だと思うんですよね。」

    RIMG4187.jpg
    櫻井さん
    「今ね、順番が間違ってるのよ。
    尖閣諸島の事を言えなかったのはレアアースだと仰った。
    でも、尖閣が先にきてるんですよ。
    レアアースは中国が後になって出してきたプレッシャーなんです。」

    RIMG4188.jpg
    勝谷氏
    「レアアースは中国は下手うちましたね。
    あれでヨーロッパで中国の政権分離コントロールが出て
    それが劉暁波(りゅうぎょうは)の受賞につながったと。」

    RIMG4189.jpg
    武田氏
    「レアアースなんていうのは大した問題じゃなくて、あんなふうに言いましたけどね、レアアースっていうのは資源はもの凄く世界的にあるから
    別にどうってことないんです。
    たまたま中国から買っているレアアースを他の国から買うまでの1ヶ月か2ヶ月のタイムラグがあるっていうことをね、ちょっと騒ぎ過ぎたから。
    もう一つはね・・・。」

    伊藤さん
    「私が言いたいのは・・・。」


    RIMG4190.jpg
    武田氏
    「日本はね、日本は、中国がいなきゃ、日本は中国がいなきゃ生きていけないって言うけれど
    中国は今、日本がなかったら生きていけないですよ。
    だって殆ど日本の技術でやってるんだから。」

    伊藤さん
    「だからそこの強みを・・なんとかして」

    RIMG4191.jpg
    櫻井さん
    「あのね、面白いのはね、あのアメリカ政府もねあの今のようなそのどういうふうに中国をみたらいいかということでもの凄いその葛藤があったんですよ。
    オバマ政権の1年目、つまり2009年ですけれども、あの時のオバマ政権はいわゆるインゲージメント、関与しましょう
    中国を抱き込みましょう
    中国とお友達になりましょう
    中国に親切にやれば、中国もわれわれと同じような価値観をもって仲間になって一緒にもっと民主主義的なまともな国になってくれるというので
    クリントンさんが中国に行った時もね人権ひと言も言わない。
    ナンシー・ペロシさんが行ったときも、あの人権の塊と言われた人もひと言も言わない。
    それでお願いします、中国仲良くなってちょうだいってやったわけですよ。
    中国はドンドンドンドン強気で出てきて、そしてアメリカが台湾に武器を売ると決めたのも
    これ前から決めてたことを発表したら軍事交渉スパーンと切ってしまった。

    3月に北朝鮮が韓国の哨戒艦の天安というのを爆発させて撃沈させたら中国はこれを北朝鮮擁護しましたね。
    国際法も平時であるということも構わずに暴力国家を擁護した。
    そして、アメリカに対しても国防総省なんかにもの凄いハッカー攻撃をやっている。
    こういった事をアメリカはなるほど、この国と表面的に仲良くしてもダメだと。
    だからこの国に言うことを聞かせるためには、仲良くしましょうねと、にこやかにしながらも本当はガチーッと力を固めて変なことしたら
    一撃しますよということを言いながら
    でも、なかよくしましょうねっていうのが大事なんだということなんですよ。


    (※感想:櫻井さん曰く

    『この国と表面的に仲良くしてもダメだと。
    だからこの国に言うことを聞かせるためには、仲良くしましょうねと、にこやかにしながらも本当はガチーッと力を固めて変なことしたら
    一撃しますよということを言いながら
    でも、なかよくしましょうねっていうのが大事なんだということなんですよ。』


    これは大事ですね、今の日本外交、特に対中外交に必要だと思います。
    鳩山元首相の「友愛」だとか菅首相の「戦略的互恵関係」など現実を見ない言動・政策などより
    櫻井さんの言うアメリカのやり方がより現実的で、中国に対して有効だと思います。)



    RIMG4192.jpg
    辛抱氏
    「アメリカはね、それはミサイルもあるし核もあると。
    中国が今、ミサイルもある核もあると。
    したら、アメリカと同じように日本が抑止力で中国を牽制出来るかっていったら
    それ、よっぽどの力を持たないと。」

    RIMG4193.jpg
    櫻井さん
    「だからね、それは日本はアメリカと全く違いますからね。
    日本がやるべきことというのはまず国家意志を示すことですね。
    あなた方日本をなめちゃいけませんよということですね。
    例えばさっきの一連の憲法改正とかですね、集団的自衛権とかっていう話しが出ましたけれども、そういったことをきちんと論議して
    なるべく前向きにやっていくということと
    それから世界に対して中国の価値観がおかしいではありませんかと、私たち日本人は戦後ずっと戦争もしていません、民主主義ですよと。
    人権守りますよ、国際法守りますよ、ビジネスの契約も守りますよ、中国みたいに知的財産取りませんよということで、いわゆる情報戦略、日本の価値観を広げていくということを同時進行でやらなければならないと思いますね。」

    RIMG4194.jpg
    三宅氏
    「あのね、ちょっと私ね非常に危険だと思うのはね、この前、ゲーツ、アメリカの国防長官が胡錦濤(こきんとう)と会ってたときに「殲20」という・・まあアメリカのF22に対抗するといわれているステルス戦闘機を試験飛行させましたね。
    あのときにどうも胡錦濤(こきんとう)は知らなかったんではないかということを日本でも報道された。
    ところが実際知らなかったということをアメリカ国防総省も確認したという報道があってね。
    つまりこれまで総書記になる人は必ず軍事委員長になるということでその人民解放軍は党の統制下にあるということを言い続けてきたんだけれども
    どうもそうではないんじゃないかということが明らかになってくると、これ、日本にとっても大変ゆゆしきことですよ。」

    RIMG4195.jpg
    櫻井さん
    「あの今の三宅さんの問題提起、もの凄く深刻なことなんですよ。
    それでね、本当に中国の軍部が独走するようなことになるとしたら、その可能性があるとしたら
    これ私たちはね今まで持っていた中国に対する脅威の念をね100倍も強めなきゃいけない時代に入ったんです。」

    RIMG4196.jpg
    勝谷氏
    「それがこれからの一番のテーマだと思います。
    しかもさっき言ったようにその軍が四分五裂する可能性があるわけですから軍の統制もどうなっているかという話しで
    これはやっぱり我々がサザエの殻のように外からきても少なくとも国民の命を守るような態勢をとっとかないとダメですね。
    僕はやっぱり原子力潜水艦だと思いますけどね。」

    RIMG4197.jpg
    辛抱氏
    「はい、ありがとうございました。
    まさしくやっぱり、しゃべり方がほら、説得力のあるしゃべり方で。」

    RIMG4198.jpg
    たかじん氏
    「あの本当に、柔らかく聞こえるんですが、内容はきついよ。
    きついよ本当に。」

    RIMG4199.jpg
    (会場笑い)


    RIMG4200.jpg
    辛抱氏
    「あの・・この人って、しゃべりだしたらみんな黙って言うてる内容はまともな人もまともじゃない人もいるわけですよ。
    私ね、やっぱりね、双璧はね、あの・・櫻井さんは中身もあれですけど、姜 尚中(かん さんじゅん)さんの喋りも一辺喋りだしたのを聞いてるとね、なんだかこうやって聞いちゃうような、一辺、姜 尚中(かん さんじゅん)さんと対談していただけませんかね。」

    RIMG4201.jpg
    櫻井さん
    「もう対談してね、論破いたしました。」

    RIMG4202.jpg
    (会場笑い)

    <引用終わり>


    <中略>

    宮崎哲弥氏の「日本の老人が危ない!」より一部抜粋

    RIMG4203.jpg
    辛抱氏
    「結論としてどうしたらいいかだけ是非」

    RIMG4204.jpg
    宮崎氏
    「私はだからこの問題を解決する、だから櫻井さんが仰っているように
    家族主体で問題に対処する
    価値観を育てる。
    つまり地域社会を復活させていくしかないでしょう。」

    RIMG4205.jpg
    勝谷氏
    「宮崎さん、家族だけじゃなくて僕が言うのは働きなさい、もっと。
    結局、外に出て社会とのコミュニケーションを。」

    RIMG4206.jpg
    宮崎氏
    「あのね、脱社会化っていうのが一番いけないんです。
    だから社会の中に、あなたは存在しているんだということを自覚させることによって犯罪を防止すると。」

    RIMG4207.jpg
    武田氏
    「あの・・私はねえ、教育基本法に家族っていうのを入れなきゃいけないと思うんだ。
    教育基本法に家族が抜けてるから、我々先生はね、家庭の大切さと言うのを一回も学校で言えないわけですよ。」


    (※感想:やはり教育勅語を復活させないといけないでしょう。)



    <以下参照>

    『教育勅語』教育ニ関スル勅語
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E8%82%B2%E5%8B%85%E8%AA%9E#.E5.86.85.E5.AE.B9

     

    教育ニ関スル勅語(きょういくにかんするちょくご)は、第二次世界大戦前日本で、政府の教育方針を明記した勅語である。一般的に教育勅語(きょういくちょくご)という。1890年10月30日発布、1948年6月19日廃止。



    内容

    教育勅語は、明治天皇が国民に語りかける形式をとる。まず、歴代天皇が国家と道徳を確立したと語り起こし、国民の忠孝心が「国体の精華」であり「教育の淵源」であると規定する。続いて、父母への孝行や夫婦の調和、兄弟愛などの友愛、学問の大切さ、遵法精神、事あらば国の為に尽くすことなど12の徳目(道徳)が明記され、これを守るのが国民の伝統であるとしている。以上を歴代天皇の遺した教えと位置づけ、国民とともに明治天皇自らこれを守るために努力したいと誓って締めくくる。


    これは、西洋の学術・制度が入る中、軽視されがちな道徳教育を重視したものである。もちろん、西洋文明にも宗教(キリスト教)を背景とした道徳教育は存在するが、それを直接日本人に適用するわけにもいかず、かといって伝統的に道徳観の基本として扱われてきた儒教仏教を使うことも明治政府の理念からすれば不適切であった。このため、伝統的な道徳観を天皇を介する形でまとめたものが教育勅語とも言える。こうした道徳観は、伝統的な儒教とは異なるものであり、江戸時代水戸学からの影響が指摘されている。



    12の徳目


    1. 親に孝養をつくそう(孝行)

    2. 兄弟・姉妹は仲良くしよう(友愛)

    3. 夫婦はいつも仲むつまじくしよう(夫婦の和)

    4. 友だちはお互いに信じあって付き合おう(朋友の信)

    5. 自分の言動をつつしもう(謙遜)

    6. 広く全ての人に愛の手をさしのべよう(博愛)

    7. 勉学に励み職業を身につけよう(修業習学)

    8. 知識を養い才能を伸ばそう(知能啓発)

    9. 人格の向上につとめよう(徳器成就)

    10. 広く世の人々や社会のためになる仕事に励もう(公益世務)

    11. 法律や規則を守り社会の秩序に従おう(遵法)

    12. 国難に際しては国と天皇のため力を尽くそう(義勇)



    <参照終わり>

    RIMG4208.jpg
    三宅氏
    「一番いい話だ、今日。」

    RIMG4209.jpg
    (会場笑い)

    RIMG4210.jpg
    辛抱氏
    「はい、ありがとうございました。」

    <引用終わり>


    いかがだったでしょうか?
    今回も感想は間間に入れさせて頂きました。
    櫻井さんのいう中国に対しての外交では

    『この国と表面的に仲良くしてもダメだと。
    だからこの国に言うことを聞かせるためには、仲良くしましょうねと、にこやかにしながらも本当はガチーッと力を固めて変なことしたら
    一撃しますよということを言いながら
    でも、なかよくしましょうねっていうのが大事なんだということなんですよ。』


    これは大事だと思います。
    どこぞの某政権与党出身の首相がいうように口先だけの「友愛」だの「戦略的互恵関係」などは全く役に立たない。
    逆に中国に言いように利用されるだけ。
    その事を分かっていない人、議員や有識者、特にマスコミや財界関係者の何と多いことか・・・。

    そして最後の武田氏の

    『教育基本法に家族っていうのを入れなきゃいけないと思うんだ。
    教育基本法に家族が抜けてるから、我々先生はね、家庭の大切さと言うのを一回も学校で言えないわけですよ。』


    これも大事だと思います。
    日教組に牛耳られた教育現場が無茶苦茶な事も今の日本の閉塞感の一因であるのは間違いないと思います。
    そして教育勅語の復活!

    これも必要だと思います。



    <追記:拡散!竹島の日>

    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


    いつもいつも書き起こしが長くなってすみません・・・。
    御坂美琴 デフォ上条当麻 デフォ
    よかったら応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    民主党崩壊の序曲? フィナーレ?解散総選挙はいつ?国民が望むのは「民主党A(親小沢派)」でも「民主党B(反小沢派)」でも「中間派」でもない、解散総選挙と民主党の下野!迫る中国の脅威!崩れかねない極東の軍事バランス中国軍、対艦弾道ミサイル(ASBM)別名「空母キラー」を配備!日本も防衛力強化を!


    民主党崩壊の序曲? フィナーレ?解散総選挙はいつ?
    国民が望むのは「民主党A(親小沢派)」でも「民主党B(反小沢派)」でも「中間派」でもない、解散総選挙と民主党の下野!
    迫る中国の脅威!崩れかねない極東の軍事バランス中国軍、対艦弾道ミサイル(ASBM)別名「空母キラー」を配備!
    日本も防衛力強化を!


    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用




     とうとう菅首相の口から頻繁に「衆議院解散」の文字が出てくるようになりました。
    しかしそれは国民を思っての事でも、日本のためを思ってのことでも、ましてや菅首相自身が言うように「消費税増税の是非を問う為」でもないと自分は思っています。
    菅首相が言う「衆議院解散」結局の所自己の保身と首相の座に居座り続けたいというただその一点だけでの批判勢力に対する牽制でしかないように思えます。
    無論、時と場合によっては本当に「衆議院解散」もあるかも知れません。
    原口元総務相の言うように、「民主党A(親小沢派)と民主党B(反小沢派)」におそらく別れるのでしょうが
    いままで国民の窮状も日本の危機もそっちのけで極左顔負けの内ゲバ(権力闘争)を繰り広げてきた民主党に「民主党A(親小沢派)」も「民主党B(反小沢派)」関係なく国民は失望しています。
    そうなると民主党に待っているのは分裂と政権下野しかないでしょう。
    民主党が政権を下野、政界再編と保守政権による政治、これこそ日本を救う最良の方向です。
    一番やってはいけないのは


    「民主党A(親小沢派)」でも「民主党B(反小沢派)」でもない「中間派」(そんなのいるのか?)から新たに首相を選び民主党政権存続・・・。



    これだけはやってはいけない・・・
    これ以上民主党政権に迷走政治をさせておく余裕は日本にはありません。


    <以下参照>

    民主党崩壊の序曲? というよりフィナーレかも
    産経新聞 2月19日(土)22時16分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110219-00000589-san-pol


    新会派の結成を表明し菅直人首相を批判する民主党比例代表選出16議員=17日午前、衆院第1議員会館(酒巻俊介撮影)(写真:産経新聞)
    新会派の結成を表明し菅直人首相を批判する民主党比例代表選出16議員=17日午前、衆院第1議員会館(酒巻俊介撮影)(写真:産経新聞)



    【名言か迷言か】

     菅政権が発足した昨年6月から続いてきた党内対立は、執行部の小沢氏処分と、「親小沢」派議員16人による会派離脱という直接行動で、新たな段階に突入した。自民党の谷垣禎一総裁は17日午後、党本部の記者会見で「政党崩壊の序曲が始まった。(菅直人首相は)代表として党内をコントロールすらできない。こういう政権に日本のかじ取りを任せておくわけにはいかない」と述べた。

     だが、民主党崩壊の序曲は菅氏が首相就任後、脱小沢路線を鮮明にして臨んだ参院選で惨敗したことだと思う。自民党の小泉純一郎元首相も党内に抵抗勢力を作ったが、国民を味方にすることに奏功し政権発足後の参院選で大勝、長期政権の足がかりを築いた。ところが、菅氏の場合、仙谷由人官房長官や与謝野馨経済財政担当相という野党の神経を逆なでする閣僚をわざわざ登用してしまい、「第二の小泉首相」になり損ねてしまったからだ。

     一方、離脱劇の16人を見ると、小沢氏シンパとしては「やや地味」な顔ぶれであることに気づく。小沢氏を中心に二層、三層の同心円を描くのが支持議員らの構図で、最もコア(中核)なのは、小沢氏を「親方」と呼ぶ四天王などと称される側近議員、秘書経験者らの議員だ。今回の16人にも秘書経験者はいるし、全員が比例代表選出という紛れもない「小沢チルドレン」だが、直接行動に及んだのがコアメンバーではない16人だったというのが今回の離脱劇の「ミソ」なのではないか。それは同時に、造反の覚悟がある16人は「氷山の一角」とのメッセージも獲得したことになる。

     この枠組みで16人が集まった。ならば小沢氏を「不動」の北極星と位置づける当選1回議員グループ「北辰会」を合わせれば最低でも50人前後には拡大する。それに鳩山由紀夫前首相グループや輿石東議員会長が君臨する参院民主党の存在もある、というわけだ。

     一方、「反小沢」「脱小沢」の現執行部は一枚岩ではない。予算成立のためには首相退陣もやむなしと考える議員も今後、間違いなく増えるだろう。とすれば、今回の会派離脱は、序曲というより崩壊のクライマックス(最高潮)に近いのかもしれない。

     これで新年度予算が3月末までに成立しない可能性はますます濃厚となった。他党以上に党内反発が先鋭化している現状で、仮に菅氏が起死回生の解散総選挙を断行すれば党が「AチームとBチーム」(原口一博前総務相)に分裂するのは避けられない。菅氏が首相職に居座ろうとしても時間の問題で、いずれ党分裂は必至だ。妥協策として「小沢派」でも「反小沢派」でもない「中間派」から後継代表・首相を選出しても、両派を束ねた党内運営と政権運営など至難の業だ。第一、党内融和に成功しても、ねじれ国会下で野党の譲歩を勝ち取ることなど不可能だろう。クライマックスから、あっという間にフィナーレ(終幕)へと向かう可能性もある。(森山昌秀)

    ◇…先週の永田町語録…◇

    (14日)

     ▽見捨てないで

     輿石東民主党参院議員会長
     お叱りを受けるが、明るく真面目に正直に取り組んでいるのが民主党なんです。まだ見捨てないでください。民主党を愛してください。(党所属議員の政治資金パーティーで)

     ▽カリスマ性ない

     谷垣禎一自民党総裁
     私個人のイメージ、カリスマ性、そういうところが自分でもいささか十分ではないと思っていることは事実だ。(党支持率低迷の責任について記者会見で)

    (15日)

     ▽地道に努力

     枝野幸男官房長官
     最大限の努力をしてきていると思っている。具体的な成果につながっていくように地道に努力を続けたい。(内閣改造から約1カ月の感想を聞かれ)

     ▽政権交代は良くない

     鳩山邦夫元総務相
     政権交代というのは良くない。いま選挙をやったら、自民党はきっと調子の良いことを言う。またそこでマニフェスト詐欺が起きる。政権が変わるたびに、この国が落ちていく。(国民新党議員の後援会会合で講演し)

    (16日)

     ▽相当やった

     岡田克也民主党幹事長
     仮に衆院選で与野党が入れ替わっても、参院はねじれたままだ。われわれも野党の時には相当なことをやったので、おわびの気持ちを表しながら、この問題について正面から考えるべきだ。(シンポジウムで)

     ▽手を出さない

     福島瑞穂社民党党首
     面倒くさいことには手を出さない。手を出すと政権が危うくなるので、自民党と結局同じことをするということになっている。(菅内閣の政権運営について記者会見で)

    (17日)

     ▽器じゃない

     田中真紀子元外相
     そんなことありません。いえいえ、私なんか器じゃない。「次は僕ちゃん」っていうのがいっぱいいる。(菅直人首相の後継候補の一人との質問に)

     ▽命脈尽きた

     山本有二元金融担当相
     菅内閣はさんずの川を渡った。社民党を失い、小沢一郎民主党元代表を失い、予算関連法案再可決に必要な衆院3分の2は不可能に近くなった。命脈はほぼ尽きた。(自民党内のグループ会合で)

    最終更新:2月19日(土)22時22分



    <参照終わり>


    記事にて曰く

     輿石東民主党参院議員会長
     お叱りを受けるが、明るく真面目に正直に取り組んでいるのが民主党なんです。まだ見捨てないでください。民主党を愛してください。



    一体何を真面目に正直に取り組んでいるのだろか?
    真面目に?取り組んでいたのは売国法案を通そうとする事ばかりだったようにも思えるのですが。
    むしろ真面目に?やって来たと言う割には日本国民の窮状は全く改善されてないのですが
    それで


    『まだ見捨てないでください。民主党を愛してください。』

    まるで女性にふられる前の女々しい男みたいな台詞ですがさすがに無理。
    あれだけ詐欺マニフェストで国民を騙し、迷走政治で国民を不幸のどん底に落としておいてそれは無理。
    ましてや民主党は


    『永住外国人地方参政権付与法案』
    (地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)


    国民が望んでもいない事を国民に黙ってするような政党を支持できるわけがない!

    そしてこの方も兄(鳩山由紀夫氏)同様何言ってんだか・・・。

     鳩山邦夫元総務相
     政権交代というのは良くない。いま選挙をやったら、自民党はきっと調子の良いことを言う。またそこでマニフェスト詐欺が起きる。政権が変わるたびに、この国が落ちていく。(国民新党議員の後援会会合で講演し)



    自民党も今のままでは良くないが、かといって今のまま民主党に政治をやらせるのはもっとダメだというのは誰の目にも明らか。
    しかもマニフェスト詐欺をやらかしたのは邦夫氏の兄である由紀夫氏。
    その昔「正義」という言葉を振りかざし総務相を辞任して麻生政権にダメージを与え民主党に利する行為をした鳩山邦夫氏
    結局今回の民主党に利するかのような発言を聞くとやはり兄、由紀夫氏とつながっていたと言うことなのでしょうか?


    もう日本国民の誰もが民主党に失望し、民主党政治からの脱却を望んでいると思います。
    少なくとも自分の周りには民主党政権の存続を望む声を聞いたことがありません。

    問題は何も内政だけではなく迫り来る中国の脅威、焦臭い北朝鮮の動き・・・
    この状況に今の菅首相

    衆院本会議に臨む菅直人首相=15日午後、国会・衆院本会議場(酒巻俊介撮影)(写真:産経新聞)
    大丈夫でしょうか?

    民主党CMより 鳩山氏 小沢氏 菅氏
    民主党で大丈夫でしょうか?
    国家観もなく、国家戦略もない行き当たりばったりの政治と政策

    御坂美琴 電撃
    多くの国民は我慢の限界・・・。

    民主党政権のフィナーレ、果たしていつなのか?
    早期の解散総選挙と民主党政権の下野、政界再編と保守政権による政治を望みます。




     迫り来る中国の脅威と言えば、中国軍の切り札、対艦弾道ミサイル(ASBM)別名「空母キラー」の配備を始めたようです。
    これにより(台湾や沖縄)有事における米空母戦闘群の西太平洋からの接近は安全ではなくなりました。
    また一段と中国の侵略の脅威が増したのは云うまでもありません。
    自分的には旧海軍の伊-400型潜水艦ではないが、本当に潜水空母でも必要になったんじゃないのかと思わずにはおれません。


    <以下参考>

    伊四〇〇型潜水艦 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E5%9B%9B%E3%80%87%E3%80%87%E5%9E%8B%E6%BD%9C%E6%B0%B4%E8%89%A6


    I400_2.jpg
    伊400型潜水艦

    3機の特殊攻撃機『晴嵐』を搭載し、潜水空母(せんすいくうぼ)とも俗称される。第二次世界大戦中に就航した潜水艦の中で最大の大きさであり、全長はアメリカ海軍ガトー級を37メートル上回る。理論的には、地球を一周半可能という長大な航続距離を誇り、日本の内地から地球上のどこへでも任意に攻撃を行い、そのまま日本へ帰投可能であった。大柄な船体(排水量3,350tは軽巡洋艦夕張と比較してなお大きい)を持つが水中性能は良好であった。急速潜航に要する時間は1分である。


    パナマ運河を搭載機で攻撃するという作戦が考案されたが、本艦が完成したころには、日本海軍は連合国軍により国土周辺の制海権、制空権ともに失い壊滅的な状態になっており、すでに時期を逸していた。同型艦3隻が就航したが、いずれも具体的な戦果をあげる前に敗戦を迎え、アメリカ軍に接収・調査された後、海没処分された。



    <参考終わり>

    中国は近隣諸国の脅威であるにもかかわらず、普段やたらと在日米軍と自衛隊には気勢を上げる自称平和市民団体
    こう言う時は全くの黙りです。
    こう言う時こそ出番のはずの自称平和主義者達はこれでもまだ米軍と自衛隊はいらないと言うのでしょうか?
    まずは中国の軍拡に声を上げるべきではないのか?

    そう思うのは自分だけではないでしょう。


    <以下参照>

    中国軍切り札「空母キラー」配備…米艦接近阻止
    読売新聞 2月19日(土)3時5分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110219-00000012-yom-int

     【北京=佐伯聡士】中国共産党機関紙「人民日報」系の国際問題専門紙「環球時報」は18日、軍事専門家の話として、中国軍が、開発を進めてきた新兵器、対艦弾道ミサイル(ASBM)「東風(DF)21D」の配備をすでに始めたと伝えた。

     DF21Dは射程約2000キロで、「空母キラー」と呼ばれ、米空母戦闘群の西太平洋からの接近阻止を戦略目標とする中国軍の切り札とされる。今年から戦略ミサイル部隊である「第2砲兵」に本格配備されるとの見方が米国などで強まっていたが、中国メディアが中国筋の情報として伝えるのは異例。

     米空母の東シナ海への接近が阻止される事態は、日本の安全保障体制を根本から揺さぶり、練り直しを迫るものだ。

    最終更新:2月19日(土)3時5分




    15年までに新型ミサイル配備=射程4000キロ―中国軍
    時事通信 2月18日(金)16時21分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110218-00000080-jij-int

     【北京時事】18日付の中国共産党機関紙・人民日報系の環球時報(英文版)は、軍事筋の話として、人民解放軍が新たなミサイルの研究・開発を進めており、2015年までに生産、配備される見通しだと報じた。中長距離の通常ミサイルで、射程は4000キロ程度だという。
     同紙によると軍事筋は、研究は順調に進んでおり、「中国のミサイル射程を広げ、国防能力を飛躍的に拡大させるだろう」と指摘。さらに、「米空母キラー」と呼ばれる新型対艦弾道ミサイル「東風21D」について、「既に軍に配備されている」と語った。 

    最終更新:2月18日(金)16時24分



    <参照終わり>

    無論アメリカも指をくわえて見ているわけではない。
    当然対抗処置を考えています。

    しかし、実際の配備はまだ先のようです。
    その間は当分中国の対艦弾道ミサイル(ASBM)別名「空母キラー」の脅威は受け続ける事になりそうです。


    <以下参照>

    米が新無人機、射程外から攻撃可能 中国弾道弾に対抗 西太平洋で影響力
    産経新聞 2月17日(木)7時57分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110217-00000112-san-int


    米カリフォルニア州のエドワーズ空軍基地上空を飛行するX-47B (米海軍提供)(写真:産経新聞)
    米カリフォルニア州のエドワーズ空軍基地上空を飛行するX-47B (米海軍提供)(写真:産経新聞)



     【ワシントン=佐々木類】米海軍は今月初め、空母搭載型のステルス無人戦闘攻撃機(X-47B)の初試験飛行に成功した。中国が開発中で、米空母への攻撃可能な対艦弾道ミサイル(ASBM)の射程外から、中国沿岸部のミサイル部隊を攻撃することが可能だ。ASBMは防御が難しく、西太平洋から米軍を排除する中国の「接近阻止戦略」を具体化する“空母キラー”とされる。米海軍のX-47Bの開発は、これを無力化し、西太平洋での米軍のプレゼンスを確保するねらいがある。

     X-47Bは、国防産業大手、ノースロップ・グラマン社が、米海軍の発注を受け2005年から本格的な開発に着手した。

     2月4日、カリフォルニア州のエドワーズ空軍基地で29分間、高度1500メートルまで上昇、初の試験飛行に成功した。13年に実際の空母を使った離着陸テストの実施を目指し、将来は日本を拠点にする米第7艦隊の空母打撃群に配備する。

     機体はレーダーに捕捉されにくいステルス性。空間の限られた空母甲板でスペースをとらないよう尾翼がないのが特徴だ。

     米誌アビエーション・ウィークによると、同機はASBMの発射段階迎撃(BPI)システムを採用。ミサイル発射直後に熱源を捕捉して発射場所を探知、レーザー光線や高出力マイクロ波で破壊する。

     米軍は地上から遠隔操作する高々度無人偵察機「グローバルホーク」をアフガン戦争で運用中だが、X-47Bは事前に飛行方法や経路をコンピューターで入力させた後、遠隔操作をしない「自律飛行型」だ。

     X-47Bが攻撃対象として想定しているのは、中国が開発中のASBM「東風21」だ。米戦略予算評価センター(CSBA)によると、東風21は射程約2130キロ。中国沿岸部から発射した場合、沖縄を含む日本全土とグアム西方海域までを射程とし、西太平洋に展開する米第7艦隊の大きな脅威となる。

     だが、X-47Bが実戦配備されれば、米空母は東風21の射程外から中国沿岸部を攻撃できる。「接近阻止戦略」の形骸化とミサイルの無力化を図ることで、この地域における米軍優位の維持を目指す。

     また、高度1万8千メートルから560キロ先を偵察できるグローバルホークもすでにグアム基地に配備されており、無人偵察機による高々度偵察と遠距離からの対地攻撃が可能となる。

    最終更新:2月17日(木)9時22分



    <参照終わり>

    ちなみにASBMとは・・・

    <参考>

    DF-21 (ミサイル) - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/DF-21_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)

    DF-21 (ミサイル)

    DF-21(東風-21 (Dong-Feng-21)、アメリカ国防総省コード:CSS-5)は、中華人民共和国が開発した核弾頭搭載可能な準中距離弾道ミサイル (MRBM)。中国人民解放軍第二砲兵部隊にて運用されている。



    800px-DF-21A_TEL_-_Chinese_Military_Museum_Beijing_20110220083831.jpg

    Df-21d-on-the-highway.jpg

    概要

    1979年頃よりJL-1潜水艦発射弾道ミサイル(巨浪-1)の本格開発が開始された。DF-21はJL-1の地上配備型である。 1985年頃に開発完了したが、配備が確認されたのは1990年代に入ってからである[1]。2000年代の配備数は60-80発、発射基数は70-90基と推測されている[2]1990年代中期に、射程と命中精度を高めた改良型のDF-21Aが開発されている。吉林省[3]遼寧省江西省安徽省雲南省青海省など[4]に配備されている。ミサイルはミサイルサイロのほか、TEL車両に搭載され道路移動方式でも配備されている。2000年代に入り、通常弾頭型のDF-21Cも開発中とされる[5]


    また、派生型・DF-21Dとして対艦ミサイルに分類される対艦弾道ミサイル(ASBM)が開発中である。これは台湾有事の際におけるアメリカ軍などの介入を防ぐための接近阻止・領域拒否(Anti-Access/Area-Denial)能力獲得の一環である。射程約1,500kmで西太平洋における航空母艦が攻撃対象になる可能性があるとアメリカ国防総省では推測している[6]




    仕様

    800px-PLA_ballistic_missiles_range.jpg
    赤がDF-21の射程範囲


    • 射程 = 1,750 km以上[2]。DF-21A = 2,150 km以上[5]

    • 弾頭 = 500kT核弾頭1個

    • エンジン = 二段式固体燃料ロケット

    • 誘導システム = 慣性 + ターミナルレーダー誘導

    • CEP = 300-400m

    • 全長 = 10.7 m

    • 直径 = 1.4 m

    • 重量 = 14,700kg

    • ペイロード = 600 kg

    • 発射準備期間 = 10-15分



    <参考終わり>

    中国の脅威にたいして対抗措置に出る周辺国。
    しかし何故かわが国日本だけは防衛予算削減・・・
    一体何を考えているのか・・・。
    日本も無人戦闘機や攻撃機(当然法改正も必要だが)の開発をすべきではないのか?
    と改めて思います。
    せめて心神などで実験している次世代(ステルス)機

    心神デフォ版 ミサイル発射 サイドバー用

    の開発をもっと早急に進め配備を急ぐべきだと思います。


    ついでに云えば原子力潜水艦も可能ならば空母も・・・。
    差し迫る脅威に何もしないどころか予算削減など自殺行為・・・。
    今こそ防衛力強化を!



    桜  1最後に元気になるニュースを・・・。

    くじけるな日本人!

    ということで以下の記事がありました。
    日本人は日本は世界から尊敬されているし、勤勉さや仕事への誇り、秩序感覚など日本人らしさはこれからも持つべきだと思います。
    いくら中国にGDPで抜かれようとも恋した数値で表せない国民性は誇るべきもの
    だし
    これからも保持していけば必ず日本再生につながると思います!


    <以下参照>

    日本尊敬され続ける、くじけるな…シンガポール
    読売新聞 2月19日(土)11時46分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110218-00001110-yom-int

     【シンガポール=岡崎哲】「日本人はくじけてはならない」――。

     シンガポールの有力紙ストレーツ・タイムズ(17日付)は、日本が技術革新を続け、優れた製品やサービスを生み続ける限り、「今後もずっと尊敬される国であり続ける」との東京特派員のコラムを掲載した。

     コラムでは、「GDPの順位だけで国の全体像は語れない」と指摘した上で、世界の音楽界最高の栄誉とされるグラミー賞を日本人4人が同時受賞したことに触れ、「音楽でも経済でも日本がこの先見限られることはないと思い知らせた」と評価した。

     そして「世界レベルの成果」を生む要因として、勤勉さや仕事への誇り、秩序感覚など数字では表せない日本の国民性をあげた。

    最終更新:2月19日(土)11時46分



    <参照終わり>

    頑張れ日本人アストレアB-S 頑張れー


    <追記:拡散!竹島の日>

    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


    銀魂 銀時&新八
    よかったら応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    菅首相、衆院解散の可能性示唆…衆議院解散、民主党下野・分裂、政界再編、保守の大同団結そしてきちんとした国家観と国家戦略を持つ保守政権樹立がわが国を救う道。民主党政治は国家戦略もなく、党利党略と自分の権力掌握と保身だけの政治、内ゲバの権力闘争・民主党政権存続は亡国への道


    菅首相、衆院解散の可能性示唆…
    衆議院解散、民主党下野・分裂、政界再編保守の大同団結そしてきちんとした国家観と国家戦略を持つ保守政権樹立がわが国を救う道。
    民主党政治は国家戦略もなく、党利党略と自分の権力掌握と保身だけの政治、内ゲバの権力闘争
    民主党政権存続は亡国への道


    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用




     もう民主党は終わりですね。

    自分的には鳩山氏の衆議院選前のでまかせ発言に始まり鳩山氏の「方言」発言に終わると言った感じでしょうか?

    民主党CMより 鳩山氏 小沢氏 菅氏
    日本と日本国民はこの3人に翻弄され困窮と屈辱を受け続けました。
    何せこのCMだって舵から手を離したまんま「生活維新」といわれてもねえ・・・
    でもこのCMのミソ?は

    『民主党が日本の政治の舵を手放して政権を放り投げたら嵐が晴れる』



    としか見えないところ。


    <以下参照>

    Japanese political ad


    <参照終わり>

    気分的にはこうしたい

    <以下参照>

    民主党の船をこっぱみじんにしてみた


    <参照終わり>

    国政の舵から手を離して迷走・・・。
    まさに今の民主党政治そのもの。
    国家戦略もなくやっていることは自画自賛と己の権力掌握と保身のための権力闘争、内ゲバ!
    鳩山氏を見るまでもなく思いつきだけの政治と口先だけの政策・・・。

    多くの国民は失望し(自分ははなから信用してない)民主党ではダメだと実感している。
    先の衆議院選前、自民党でも支持率の下がった(殆どはマスコミのネガティブキャンペーンと民主党の攻撃と嘘マニフェストなどのせいですが)麻生元総理に対し公然と麻生降ろしが起こりましたが今の民主党ほど酷い醜態をさらしてはいません。
    何より麻生元総理と菅首相と決定的に違うところがあります。
    麻生元総理はなんやかんやと退陣論が出ても日本のための経済対策を優先して動いていたが
    今の菅首相は考えているのは党利党略と自分の権力掌握と保身だけ。
    この差は大きいと思います。
    挙げ句に民主党の議員も殆どが自分達の保身と権力掌握にしか頭がないから最悪です。

    国民新党の亀井氏も言っていたがまさに連合赤軍です。
    極左顔負けの内ゲバをしての権力闘争。

    これで日本が言い状況になるわけがない。
    民主党はもともと日本をどうしたいのかという戦略も国民のための政治をしようという意志も自分には端から無かったと思う。
    こんな政権にこれ以上日本の舵取りを任せるのは日本全体の自殺行為に他ならない。

    奇しくも菅首相は党内退陣論に対抗して衆議院解散の可能性を示唆し始めましたが
    いっそのこと衆議院解散をして民主党下野・分裂、政界再編、保守の大同団結そしてきちんとした国家観と国家戦略を持つ保守政権樹立と、望むのは自分だけではないでしょう。

    一番やってはいけないことは菅首相退陣、そてして前原氏や小沢氏など他の民主党議員による首のすげ替え、民主党政権存続・・・。
    これは絶対にやってはいけない。
    誰が首相になろうが民主党政権が続く限り「外国人参政権」などの闇法案の脅威は続くし
    国家戦略もなく、党利党略と自分の権力掌握と保身だけの政治と内ゲバの権力闘争が続くだけ。
    そのうち中国や北朝鮮のように防衛省への言論統制通達を見るように情報統制すら始まりかねない。
    民主党政権存続は亡国への道です。


    <以下参照>

    首相、衆院解散の可能性示唆…党内退陣論に対抗
    読売新聞 2月19日(土)3時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110218-00001216-yom-pol

     菅首相は18日、民主党内から退陣を求める声が公然と上がり始めたことについて、自ら退陣する考えはないことを強調するとともに、対抗措置として衆院解散に踏み切ることもあり得るとの考えを示唆した。

     党内では、小沢一郎元代表に近い比例選出衆院議員16人が同党会派からの離脱願を提出したことに続き、執行部の一部からも首相退陣はやむを得ないとの声が上がっており、党内情勢は緊迫の度を強めている。

     首相は18日夜、退陣と引き換えに2011年度予算関連法案の年度内成立を図る考えについて、「クビを替えたら賛成するとかしないとか、そういう古い政治に戻る気はさらさらない」と否定。衆院解散に踏み切る可能性に関しても「国民にとって何が一番重要、必要かを考えて行動する」と述べ、任期満了まで務めるとした従来の主張はせず、含みを残した。首相官邸で記者団の質問に答えた。

     その後、首相は東京都内のホテルで輿石東参院議員会長と会談。更に、首相公邸で枝野官房長官、岡田幹事長、仙谷由人代表代行らと協議し、予算案の早期の衆院通過を図るよう指示した。会談後、枝野氏は記者団に、党内の退陣論について「政権の中枢からは全く出ていない」と語った。

    最終更新:2月19日(土)3時4分



    <参照終わり>


    もうすぐ2月22日の「竹島の日」なのですが
    やはり韓国人に「外国人参政権」を渡したい民主党政権


    2010年3月1日放送「ビートたけしのTVタックル」より


    RIMG9047.jpg
    「去年の10月、鳩山総理は韓流ドラマ好きで知られる幸夫人を伴い訪韓。
    総理就任後初の訪問国であった。」

    RIMG9048.jpg
    鳩山首相
    「私どもは韓国の皆様方や韓国の文化が大好きでございます。」


    RIMG9049.jpg
    鳩山首相
    「ほとんどの日本国民は」

    RIMG9050.jpg
    鳩山首相
    「同じ気持ちを有しているのではないかと・・」


    RIMG9051.jpg
    「日韓併合から100年の今年
    両国間の問題を解決しようという並々ならぬ決意らしい。」


    RIMG9052.jpg
    鳩山首相
    「その問題の一つに」

    RIMG9053.jpg
    鳩山首相
    「いわゆる在日の韓国の皆様方の地方参政権の問題もその中に入っている」


    RIMG9054.jpg
    「12月には小沢幹事長も韓国へ」


    RIMG9055.jpg
    「小沢さんは参政権問題について。
    議員立法ではなく党議拘束のかかる政府案として今回の国会で成立させる見通し・・と語った。」



    RIMG9056.jpg
    「しかし、当初民主党の政策集には「外国人参政権の実現を急ぐ」と明記していたものの。」


    RIMG9057.jpg
    「党内には反対論も多く。
    去年の衆議院選のマニフェストからは外した経緯がある。


    RIMG9058.jpg
    「ところが一方では。
    在日韓国人の組織、在日本大韓民国民団


    RIMG9059.jpg
    「通称、民団の新年会の挨拶で。」


    RIMG9060.jpg
    「赤松農水大臣は
    「衆院選での民主党支援に心から感謝を申し上げる」と述べた上で。」


    RIMG9061.jpg
    地方参政権法案の成立は民団への公約だと明言した。




    式典紹介した民主党政権の閣僚全員が何だかんだと理由をつけて欠席だそうです。
    先の「尖閣の日」でも中国に配慮?してなのか
    それとも左に曲がった政治思想からなのか完全無視を決め込んだ民主党政権


    <以下参照>

    「尖閣の日」記念式典を「完全無視」 政府・民主は祝電も打たず 
    2011.2.3 20:18 MSN産経ニュース
    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110203/plc11020320200017-n1.htm

     尖閣諸島を行政区とする沖縄県石垣市が条例制定した「尖閣諸島開拓の日」の1月14日、石垣市が初めて開いた記念式典に政府・民主党から誰も出席せず、祝電さえも打っていなかったことが3日、分かった。

     公明党の遠山清彦衆院議員が衆院予算委で明らかにした。式典には自民、公明両党などの国会議員が出席し、欠席した党からも祝電が届いた。中山義隆石垣市長は民主党の岡田克也幹事長宛てに招待状を出したが、回答はなかったという。

     遠山氏は「昨年あれほど注目された尖閣諸島を持つ石垣市の公式の行事であり、市議会で制定された条例だ。そこに祝電も出席者も何も出さず完全無視か。『地方を大事にする』という首相の言葉が空虚に響く」と猛批判した。 

     枝野幸男官房長官は「党側に確認したが、招待状の受領は確認されていない。意識的に無視したわけではない」と釈明した。遠山氏は「招待状送付リストに岡田氏の名前が党本部の住所付きで書かれていた。今の答弁が虚偽だった場合、正式に謝罪を求める」と今後も追及する構えだ。



    <参照終わり>

    今回も民主党政権閣僚は全員欠席のようです。
    ごくごく一部の議員を除き民主党は韓国から領土(竹島)を取り返す気はさらさら無いと言うことなのでしょうか?


    <以下参照>

    「竹島の日」式典 県招待の閣僚ら6人全員欠席へ
    産経新聞 2月18日(金)17時22分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110218-00000577-san-pol

     政府は18日の閣議で、島根県が「竹島の日」の22日に開く記念式典に前原誠司外相、高木義明文部科学相、鹿野道彦農水相、佐藤正典水産庁長官、外務省の杉山晋輔アジア大洋州局長、文科省の山中伸一初等中等教育局長の6人が招待されたが、6人全員が「日程上の都合」で欠席することを明らかにした。浅野貴博衆院議員(新党大地)の質問主意書に答えた。同式典には民主党国民運動委員長の渡辺周衆院議員が出席する。

    最終更新:2月18日(金)17時22分



    <参照終わり>

    韓国は竹島を返せ!

    竹島は日本領!

    民主党は奪われた領土を取り返す外交を展開せよ!

    出来ねば政権を国民に返上するため解散総選挙を!



    <追記:拡散!竹島の日>

    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


    銀魂 銀時&新八
    よかったら応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    ワースト1位鳩山氏圧勝!ワースト1位・2位を民主党の首相が独占・多くの国民はこう思っているのでは?ふざけんな民主党!とっとと分裂して解党し解散総選挙して政権より下野しろ!・見直される自衛隊、景気対策、防衛力増強のためにも自衛隊増強、これが必要


    ワースト1位鳩山氏圧勝!ワースト1位・2位を民主党の首相が独占
    多くの国民はこう思っているのでは?
    ふざけんな民主党!とっとと分裂して解党し解散総選挙して政権より下野しろ!
    見直される自衛隊、景気対策、防衛力増強のためにも自衛隊増強、これが必要


    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用




     今回はちょっとだけ政治ネタ、後はネットの記事などをみて自分の思ったことをつれづれなるままに?書いてみました。
    よく、何かを目指す限りはNo1を目指せというのを聞きますが、しかしこのNo1ダメでしょう・・・。
    しかも圧倒的にワーストだなんて鳩山元首相・・・。


    記者団の質問に答える鳩山由紀夫・首相 =28日午前、首相官邸(酒巻俊介撮影)(写真:産経新聞)
    記者団の質問に答える鳩山由紀夫・首相 =28日午前、首相官邸(酒巻俊介撮影)(写真:産経新聞)
    (正しい歴史認識・国益重視外交・核武装実現さんより)

    記事を見るとワースト1位・2位を民主党の首相が占めているのがお笑いです(日本国民にとっては笑い事ではないけど)
    まあ、ここ最近の発言の軽さ、首相としての資質、無責任さ、どれを取っても最悪なのだから仕方が無いのでしょうが・・・。
    全閣僚版のワーストを出したら間違いなく民主党議員が殆どを占めるのではないでしょうか?
    少なくとも官房長官なら仙谷由人氏、農水相なら赤松広隆氏、同じく農水相山田正彦氏、国家公安委員長なら岡崎トミ子氏、法相なら千葉景子氏など他にもいますが酷いものです。
    少なくとも民主党政権、日本史に残るぐらい最悪の政権だと自分は思います。


    <以下参照>

    名宰相1位は吉田茂、ワーストは鳩山氏圧勝
    2011年2月17日16時37分 nikkansports.com
    http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp0-20110217-738127.html

     「日本史なんでもランキング」第9回のテーマは「戦後の名宰相とワースト宰相は?」。ニッカンスポーツコムで実施したアンケートには各1499票が寄せられ、「名宰相」の1位には戦後復興に力を注いだ吉田茂が326票で選ばれた。2位は田中角栄、3位は小泉純一郎。「ワースト宰相」の1位は鳩山由紀夫で、全体の3分の1を超える577票を獲得する圧勝だった。2位は現首相の菅直人、3位は女性問題で辞任した宇野宗佑。(敬称略)

    【名宰相ベスト10】

    1位:吉田茂(326票) 戦前は外交官として三国同盟に反対する。終戦後、幣原内閣の外務大臣を経て、46年に首相に就任。サンフランシスコ平和条約を締結する。野党の質問に「バカヤロー」と暴言を吐き、第4次内閣は解散に追い込まれる。新聞記者に水をかけたという逸話も。いわゆる「吉田学校」から池田勇人、佐藤栄作らが育った。

    2位:田中角栄(246票) 新潟に生まれ、高等小学校を卒業後に上京。専門学校で建築を学び、土建会社を設立する。72年、首相に就任。日中国交正常化を実現した。74年、金脈問題で退陣。ロッキード事件で逮捕されるが、その後も政界に強い影響力を持ち「闇将軍」と呼ばれた。

    3位:小泉純一郎(228票) 01年首相に就任。「小泉劇場」と呼ばれたパフォーマンスでブームを呼ぶ。郵政民営化関連法案が否決されると衆院を解散、反対した議員の選挙区に「刺客」を送った。この選挙で自民党は歴史的大勝。

    4位:中曽根康弘(159票) 82年首相就任。レーガン米大統領と個人的な「ロン・ヤス」関係を築く一方、「日本は不沈空母」発言が波紋を呼ぶ。国鉄、電電公社、専売公社の民営化を実現した。大勲位菊花大綬章を受章。

    5位:池田勇人(82票) 大蔵官僚から政界入り、60年に首相就任。「所得倍増計画」を打ち出し、日本の高度成長を推し進める。大蔵大臣時代の「貧乏人は麦を食え」発言が有名だが、本当の発言はニュアンスがかなり違っている。

    6位:佐藤栄作(61票) 64年首相就任。沖縄返還を実現し、核兵器を「持たず、つくらず、持ち込ませず」という非核三原則を表明した。これらの功績で、74年にノーベル平和賞を受賞。新聞記者を締め出した退陣会見も有名。

    7位:岸信介(58票) 佐藤栄作の実兄。戦時中の東条内閣の商工大臣を務める。戦後、A級戦犯として拘留されるが釈放。57年、首相就任。60年、日米安保条約改定で日本中が騒然となり、同条約の自然成立後に辞任する。

    8位:石橋湛山(56票) 戦前は東洋経済新報社を拠点にジャーナリストとして活動。リベラルな言論で知られた。戦後、政界入りし、56年に首相就任。直後に軽い脳梗塞で倒れ、療養のために退陣する。65日の短命内閣だった。

    9位:三木武夫(50票) 74年、田中角栄内閣が金脈問題で総辞職をすると、いわゆる「椎名裁定」で首相となった。「クリーン三木」として人気を得るが、自民党が一丸となった「三木おろし」で退陣に追い込まれた。

    10位:小渕恵三(47票) 98年首相就任。庶民的な人柄で親しまれた。電話魔で知られ「ブッチホン」は流行語に。景気対策に膨大な税金をつぎ込み、自らを「日本一の借金王」と称したことも。00年、在任中に脳梗塞で倒れた。

    【ワースト宰相ベスト10】

    1位:鳩山由紀夫(577票) 「宇宙人」「ルーピー」など形容多数

    2位:菅直人(289票) 国債格下げに「疎いので」でまた窮地


    3位:宇野宗佑(144票) 「指3本」スキャンダルで69日短命

    4位:森喜朗(102票) 「サメの脳みそ、ノミの心臓」とも

    5位:小泉純一郎(101票) 構造改革、パフォーマンスに賛否両論

    6位:安倍晋三(89票) 所信表明演説の2日後に突如退陣表明

    7位:村山富市(52票) 阪神大震災の初動の遅れが批判を浴びる

    8位:麻生太郎(41票) 「踏襲」をフンシュウと読んで国民あぜん

    9位:福田康夫(17票) 「あなたとは違うんです」の印象強烈

    10位:細川護煕(15票) カネの問題で政権をあっさり投げ出す

     [2011年2月17日16時37分 紙面から]



    <参照終わり>


    首相もワーストなら議員もワーストだと思えるのが民主党。
    何だかんだ綺麗事行っているが要は親小沢か反小沢で左翼顔負けの内ゲバの権力争いをしているだけ!
    困窮する国民生活も中国やロシアなどの差し迫る脅威など何処吹く風・・・

    民主党は原口元総務相は「政権交代の原点に回帰しようとするグループ」を「民主党A」首相を支える勢力を「民主党B」などともっともらしい綺麗事を言うが「民主党A」だろうが「民主党B」だろうが
    頭にあるのは自分達の権力と利権の掌握のみ・・・。
    自民党政治は長く続くことにより腐敗してしまったが今の民主党政治は始めっから腐っていた
    いや毒饅頭だったということでしょう。

    何せ親小沢だろうが反小沢だろうがどちらも日本の主権を外国人に売り渡す「外国人参政権推進派」がトップなんだから・・・。
    多くの国民はこう思っているのでは?


    ふざけんな民主党!
    とっとと分裂して解党し解散総選挙して政権より下野しろ!

    アストレア 暫定版

    <以下参照>

    「菅政権は打倒せねば…」原口氏、民主分党提唱
    読売新聞 2月17日(木)22時4分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110217-00000930-yom-pol

     民主党の小沢一郎元代表に近い同党の比例選出衆院議員16人が17日、岡田幹事長宛てに、衆院の同党会派からの離脱願を提出したことで、同党は事実上の分裂状態に陥った。

     これに関連し、元代表に近い原口一博前総務相は月刊誌のインタビューで、「政権交代の原点に回帰しようとするグループ」を「民主党A」、首相を支える勢力を「民主党B」と分けた上で「『民主党A』の力を糾合したい。我々と志を同じくするものは(他党を含めて)力を合わせていく」と訴え、「分党」を提唱した。

     河村たかし名古屋市長や橋下徹大阪府知事らとの連携にも意欲を示した。インタビュー記事は「菅政権は打倒せねばならない」との題で近く掲載される。

    最終更新:2月17日(木)22時4分



    <参照終わり>


     さて、衆議院選挙前、あれだけ持ち上げられ、評判?(殆どマスコミによる)の良かった鳩山氏が今や見る影もなく最悪の評価がつけられる一方
    逆に、今まであまり(殆どは反日マスコミや左翼連中により)評価されなかったけどここ最近見直されているのが自衛隊。
    阪神淡路大震災やここ最近の尖閣における中国の脅威等でその存在が見直され、また自衛隊の訓練や規律正しさ等で自衛隊での体験入隊や自衛隊出身者が見直されているようです。


    <以下参照>

    自衛隊体験入隊で社員研修 2泊3日7~8000円で効果絶大
    NEWS ポストセブン 2月17日(木)17時5分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110217-00000016-pseven-pol

     最近は社員研修に自衛隊への体験入隊を取り入れる企業が増えている。電気工事会社「六興電気」社長の長江洋一氏がその利点を語る。

    「研修の目的は『マナー改善』と『決断力の養成』です。例えば、今時の若い子は、『8時集合だ』というと8時に来る。そうではなくて、事前に準備を整えて8時に仕事をすぐに始められるようにしておくのが本当の『集合』の意味なのです。こうした基本的なことも自衛隊で教えてもらえる」

     体験入隊は、全国各地の駐屯地で行なわれ、概ね2泊3日食事付きプランで1人あたり7000~8000円で参加できる。

    「入社シーズンに合わせ、例年3月下旬から4月上旬にかけて実施しています。訓練内容は、整列の仕方などの『基本教練』、『体力測定』、『ロープの結び方』を基本に、各部隊がそれぞれ訓練メニューを作成します。規律や団結力の強化が狙いですので、危険な訓練は実施しません」(大宮駐屯地広報班)

     整列で靴紐が少しでも緩んでいようものなら、「反省」の腕立てが、連帯責任として全員に課せられる。ユルユルの日常生活を送ってきた新入社員や若手社員にとっては、決して楽ではない。

     だが、体験入隊を行なった企業の人事担当者からは「自信を得たのか、背筋がぴんとして、印象が変わった」、「同僚とのチームワークを大切にするようになった」など、“喜びの声”が寄せられる。

    ※週刊ポスト2011年2月25日号

    最終更新:2月17日(木)18時45分





    フジテレビ 自衛隊出身警備部長を雇い盗難ピタッと止んだ
    NEWS ポストセブン 2月17日(木)17時5分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110217-00000017-pseven-pol

     この就活地獄の中、自衛隊出身者は「就活地獄でも引く手あまた。採用担当者たちは、なぜ自衛隊出身者を高く評価するのか。隊員時代に取得した資格も、高評価を得る理由のひとつだ。

     陸上自衛隊によると、ほぼ毎年約5000人が退職するが、その約半分は20代の任期制自衛官(※)だ。こうした若い世代の再就職を支えるため、防衛省所管の財団法人「自衛隊援護協会」などが、再就職支援を行なっている。

     彼らは退職3年前から、「業務管理訓練」や「技能訓練」を通した職業訓練で、調理師やパソコン技能など多様な資格を取得することができる。任務の一環であることが多く、その場合は取得費用はかからない(取得できる主な資格は下記参照)。

     現在は都内の人材派遣会社で勤務する40代の元陸上自衛官は、高校卒業後に入隊し、1任期2年を終えて退官した。

    「自衛官時代に一から通信技術を学び、駐屯地の航空通信士を務めました。退官後は大阪のプログラム会社に就職。プログラマーの技能を持っていたわけではありませんが、通信技術を通じた基礎能力が評価されて就職できました」

     自衛隊での実務経験そのものが後の仕事に活きるケースもある。現在、ビルメンテナンス会社の業務部長を務める金子正明氏は、退官後はフジテレビで警備部長の職に就いた。

    「当時は局への出入りが自由で、高級機材や財布の盗難が頻発していました。そのため、自衛隊での『危機管理』の経験をもとに、警備計画やどこにどんな危険が生じるかという危険見積もりを立て、入場セキュリティを強化。盗難はピタッと止みました。お台場に移転する際には、入場ゲートを設け、ICによる入行証を導入。今でこそ各テレビ局が当たり前のようにやっていますが、当時は反発もありました。でも自衛隊で『危機管理』とは何かを把握していたからこそ、根拠を示してやれたと思っています」(金子氏)

    ※任期制自衛官…採用後「自衛官候補生」(特別職国家公務員)に任命され、所定の教育を受けた後に2~3年を1任期として勤務する2等陸・海・空士のこと。勤務期間は3任期程度が目安となり、その後は昇格試験を受けて正隊員になるか、民間企業や団体への就職を目指す。退職者のほとんどが20代である。

    【自衛官時代に取得できる主な各種資格・免許】(ほかにも多数あり)
    ・航空管制官
    ・小型船舶操縦士
    ・自動車整備士
    ・ボイラー技士
    ・危険物取扱者

    ※週刊ポスト2011年2月25日号

    最終更新:2月17日(木)18時45分



    <参照終わり>

    こうして、見直されていく自衛隊や評価される自衛隊出身者を見ると元自衛隊の自分としても嬉しい限りです。

    そうだ自衛隊に行こう(入隊しよう)

    こう言う時こそそうなるのでしょうが、今の民主党政権、中国の脅威が迫る今何を考えているのか政治パフォーマンス事業仕分けなどで防衛予算の削減や人員の削減をしようとしている。
    まさに愚策中の愚策!

    自衛隊員増強は何も防衛力強化だけではない。
    職にあぶれた者の雇用にもつながるし、当然基地や駐屯地周辺の地域の活性化にもなる
    ましてや自衛隊に入れば多くの資格や技能を得られ、規律やマナー、決断力の養成にもなります。
    少なくとも定員を増やし任期制自衛官だけでも増強すれば子供手当でばら撒くより相当経済効果はあると思います

    (しかも防衛力増強という面もある)。
    やはり景気対策、防衛力増強のためにも自衛隊増強、これが必要だと自分は思います。



    logo.gif
    防衛省・陸上自衛隊




    海上自衛隊トップページ



    sitelogo
    防衛省 [JASDF] 航空自衛隊



    header3.gif
    防衛省・自衛隊:自衛官募集ホームページ




    また、記事にて曰く

    「当時は局への出入りが自由で、高級機材や財布の盗難が頻発していました。そのため、自衛隊での『危機管理』の経験をもとに、警備計画やどこにどんな危険が生じるかという危険見積もりを立て、入場セキュリティを強化。盗難はピタッと止みました。
    お台場に移転する際には、入場ゲートを設け、ICによる入行証を導入。今でこそ各テレビ局が当たり前のようにやっていますが、当時は反発もありました。でも自衛隊で『危機管理』とは何かを把握していたからこそ、根拠を示してやれたと思っています」(金子氏)



    『危機管理』とは何かを

    まさに今の日本に必要なのはこの『危機管理』ではないでしょうか?
    今の日本人、あまりにも平和ボケ過ぎる。
    最近の目先の利益にのみ走った中国人観光客誘致にしても、中華街構想にしてもそれを口にする者はその裏に潜む不法入国、地域住民との軋轢、治安悪化や産業スパイ、中国による人口侵略の脅威などまるで分かってない。
    中国人ビザ緩和や大量移民政策などこの『危機管理』欠如からくるものだと自分は思う。
    (まあ、「中国人ビザ緩和や大量移民政策」を押し進める民主党の場合『危機管理』欠如じゃなくて売国政策なだけなのですけど・・・)
    挙げ句の果てが外国人参政権に、名を変えた外国人参政権たる“外国人の投票も認めた”『自治基本条例・市民条例・住民投票条例案』これに賛同する議員も危機管理の欠如著しいとしか言いようがない。

    今、日本全体が危機管理をもう一度見直し、必要な対策を取らねばならないと思います。



    <追記:拡散!竹島の日>

    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



    ■追伸

    今日は金曜日と言うことで金曜カレーの日?
    だったか・・・自分が現役の自衛官だったころは大体金曜日はカレーだったのですが今はどうなんでしょうか・・・?
    ちなみに以下に紹介する「陸上自衛隊 カレーライスの作り方」は野外(演習など)での作り方です。



    海自カレー黄金比レシピ



    陸上自衛隊 カレーライスの作り方



    カレーは何処の駐屯地行ってもおいしかった・・・。

    インデックスたん 
    よかったら応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    外国人参政権に竹島不法占拠!中国に続き韓国にも強く出れない民主党政権!韓国の内政干渉!キム外交通商相『日本に永住する外国人に地方参政権を認める法案の成立に向けて協力を求める』何故前原外相は民主党は内政干渉外国人参政権を拒否し抗議しないのか!


    外国人参政権に竹島不法占拠!中国に続き韓国にも強く出れない民主党政権!
    韓国の内政干渉!キム外交通商相『日本に永住する外国人に地方参政権を認める法案の成立に向けて協力を求める』
    何故前原外相は民主党は内政干渉外国人参政権を拒否し抗議しないのか!


    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用




     前回もとり上げました鳩山元首相の「方便」発言、未だに国会でも尾を引いてます・・・。
    本来ならば、今、中国やロシアなど周辺国の脅威と困窮する国民生活を考えるとそんなこと議論している場合ではないのですが
    やはりつい最近まで総理やっていた人間が


    「最低でも県外」

      ↓

    「学べば学ぶにつけて」

      ↓

    「方便」

     
     
    では話にならないでしょう!
    それでなくとも先の衆議院選ではこの鳩山元首相が先頭に立ってあの嘘マニフェストに「政権交代」「政治主導」「国民の生活が第一」などと言い国民を騙すような事を言って選挙に勝って政権交代したというのに
    その鳩山氏の発言(=民主党の発言)そのものの信用性を貶めるような発言
    (もともと信用性は低いと自分は思っていた)もはやその信用性は0%に等しい。
    そんな人物が首相をやって外交安全保障をになっていたのだから以下の石破氏の指摘はまさにその通りでしょう。
    民主党を支持した者、鳩山氏を首相に指名した者はその不明は恥じるべきだと自分は思う。


    <以下参照>

    鳩山発言「恐ろしい」=自民・石破氏
    時事通信 2月16日(水)20時48分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110216-00000139-jij-pol

     自民党の石破茂政調会長は16日午後の記者会見で、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題をめぐる鳩山由紀夫前首相の「方便」発言について「軍のオペレーションを全く分かっていないし、なぜ沖縄なのかも理解できていない。こういう人がこういう認識で外交、安全保障をやっていた恐ろしさを痛感する」と批判した。 

    最終更新:2月16日(水)20時49分



    <参照終わり>



     そして今の民主党政権のトップ?菅首相もサッパリです。
    やっぱり先の尖閣でのグダグダ対応には代表選の影響があったようです。
    代表選と日本固有の領土であり日本国民の財産でもある尖閣諸島
    一体どっちが大事だと思っているのか?
    菅首相や民主党は(小沢氏も)どうやら代表選の方が大事なようですが・・・。まあ、日の丸より党旗を大事にするような政党ですから



    【民主党HPより消された日の丸切り裂き画像】
    ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

    2009/08/08
    「文明開化をつくった鹿児島の地から政治を変えよう」と訴え 小沢代表代行

    ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

    http://s03.megalodon.jp/2009-0817-1419-36/www.dpj.or.jp/news/?num=16777


    20090817 党首討論会より


    http://www.youtube.com/watch?v=4kBcnZT7SHg


    切り刻まれた日本国旗


    http://www.youtube.com/watch?v=XLiCu0_oNGs



    こういう事になるのでしょうか?

    尖閣事件「代表選の影響あった」=対応おろそか認める―菅首相
    時事通信 2月16日(水)19時0分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110216-00000119-jij-pol

     菅直人首相は16日の衆院予算委員会で、昨年9月の尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件をめぐる日本政府の当時の対応について、「これはあまり申し上げてはいけないのかもしれないが、確かに民主党代表選の渦中にあったことも多少の影響があったのかもしれない」と述べた。公明党の富田茂之氏への答弁。
     首相と小沢一郎民主党元代表が争った党代表選は昨年9月1日告示、同14日投開票の日程で行われた。衝突事件は同7日に発生し、野党は中国人船長の扱いなどに関する菅政権の対応を厳しく批判してきた。首相の発言は、小沢氏との権力闘争のため事件処理がおろそかになったことを認めたもので、野党側の一層の追及を浴びそうだ。 

    最終更新:2月16日(水)20時24分




    また韓国が日本に対して内政干渉が如く

    『日本に永住する外国人に地方参政権を認める法案の成立に向けて協力を求める』

    と発言してきました。
    竹島の不法占拠もそうですがどこまであつかましいのでしょうか?
    そんなに文句を言うんだったら日本にいる在日韓国人を全員引き取って欲しいものです。

    別に日本側からいて欲しいと頼んだわけでもなく、殆どは戦後のどさくさに紛れて密入国してきた人々なのだから。


    TVタックル「外国人参政権問題」 張景子さん日本国憲法捏造?
    http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-443.html


    RIMG9217.jpg
    「しかし一方で、戦後に日本にとどまったおよそ61万人の朝鮮人の内
    強制の意味がある徴用されたとする者は245人



    RIMG9218.jpg
    在留も自由意思によるものと外務相の当事の記録にある。


    RIMG9224.jpg
    「さらに当事の警察庁の推計でおよそ5万~20万人の朝鮮人が


    RIMG9225.jpg
    終戦直後や朝鮮戦争の混乱を避けて日本に密入国したとも言われ


    RIMG9226.jpg
    RIMG9227.jpg
    「その多くが特別永住者になったという説も」



    それなのに何故日本国民固有の主権たる参政権を渡さねばならないのか?
    しかも挙げ句に竹島に関してや日本の教科書にまで文句を言ってくる。
    不法占拠しておいて盗人猛々しいとはこの事!
    これに対して前原外相や菅首相はきちんと
    『竹島は日本固有の領土』
    『外国人参政権は渡せない』
    『日本の教科書へ竹島問題を明記する』
    『上記これらの事への韓国の口出しは内政干渉』

    と抗議したんだろうか?
    まあ民主党の今までのスタンスでは抗議どころかそのまますごすごと帰ってきたんでしょう・・・。
    民主党外交、本当に最悪だ・・・。


    <以下参照>

    6カ国再開へ北朝鮮に具体的行動要求 日韓外相一致
    2011/2/16 23:11 日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E3E4E2E1EB8DE3E4E2E0E0E2E3E38297EAE2E2E2;at=ALL

     前原誠司外相は16日夜、都内で韓国の金星煥(キム・ソンファン)外交通商相と会談した。北朝鮮の核開発を巡る6カ国協議の再開の条件として北朝鮮に非核化の具体的な行動を求める方針で一致。2004年以来中断している日韓両国の経済連携協定(EPA)締結交渉の早期再開に向けて4月に2回目の局長級会合を開くことで合意した。

     両氏は北朝鮮問題への対応について、まずは南北間の対話を先行させることを確認。8~9日に開いた南北高官級軍事会談の予備会談が物別れに終わった。金氏は交渉決裂の経緯などについて説明。外相は「韓国の立場を支持している」と伝えた。

     外相は文部科学省が竹島問題を明記した中学校社会科教科書の検定発表を予定していることに触れ「日韓関係に悪影響がないように希望する」と述べた。韓国の延坪島(ヨンピョンド)砲撃を受けて延期した李明博(イ・ミョンバク)大統領の来日日程は調整を続けることを申し合わせた。

     金氏は永住外国人への地方参政権の実現に向けた日本側の「積極的な対応」を要請した。会談に先立ち金氏は菅直人首相らを訪れ、日韓EPA交渉の早期再開や北朝鮮情勢をめぐる連携強化などで一致した。



    <参照終わり>


    現在の支持率を見てもそうなのだがもう民主党、菅首相を支持する人は少ないでしょう。
    国民の窮状も日本国の状況もそっちのけで親小沢・反小沢で(内ゲバ)権力闘争を繰り広げていればそうなるのは当たり前。
    確かに菅首相も、鳩山元首相も信用なりません。
    しかしだからといって小沢氏が信頼出来るかと言えば自分は出来ません。

    これも何度も書いてますが、小沢氏は保守だと言って支持している人も(例:勝谷氏など)いるようですが果たして小沢氏は保守でしょうか?
    自分は少なくとも『外国人参政権』を推進している時点で保守ではないと思っています


    <以下参照>

    ■小沢一郎ウェブサイト■
    http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/05.htm

    ■小沢一郎ウェブサイト■ 永住外国人の地方参政権について


     永住外国人の地方参政権について、改めて皆様に私の考えを申し上げます。

     公の政治に参加する権利―参政権―が国家主権にかかわるものであり、また、国民の最も重要な基本的人権であることに間違いはなく、その論理は正当であり、異論をさしはさむ気はまったくありません。ただ、政治的側面から考えると、主として永住外国人の大半を占める在日韓国・北朝鮮の人々は、明治43年の日韓併合によって、その意に反して強制的に日本国民にされました。すなわち、日本が戦争によって敗れるまでは、大日本帝国の同じ臣民でありました。日本人としてオリンピックに参加し、日の丸を背負い金メダルを取っています。また、日本のために多くの朝鮮の方々が日本人として、兵役につき、戦い、死んでいきました。このような意味においては、英連邦における本国と植民地の関係よりもずっと強く深い関係だったと言えます。私達はこのような歴史的な経過の中で今日の問題があることを忘れてはなりません。

     法案に反対する人達の多くの方の主張は「そんなに参政権が欲しければ帰化をして日本国籍を取得すればいい」という考え方があります。私もそれが一番いい方法だと思っておりますし、また在日のほとんど多くの人々の本心であると思います。

     しかし、このことについては日本側・永住外国人側双方に大きな障害があります。日本側の問題点からいうと、国籍を取得する為の法律的要件が結構厳しいということと同時に、制度の運用が、(反対論の存在が念頭にあるせいなのかはわかりませんが)現実的に非常に帰化に消極的なやり方をしています。例えば、刑事事件とならない軽い交通違反(スピード違反・駐車違反等)を起こしただけで、余分に何年もかかっているのが現実です。これらの状況を日本の側として考えなければなりません。

     一方、永住外国人のほとんど多くの人は日本で生まれ育って、まったくの日本人そのものであり、その人達が日本人として生涯にわたって生きていきたいと願っていることは、紛れもない事実だと私は思います。ただ、過去の併合の歴史や、それに伴う差別や偏見に対して心にわだかまりがあるのも事実なのです。

     我々日本人は、両国両国民の数千年の深い繋がりと友好関係を考えなければなりません。また、近い将来日韓両国は、EUや北米大陸の例にあるように、自由貿易を柱とする共同体構想が現実のものになると思います。今こそ、日韓両国民がお互いにわだかまりを捨て、将来に向けて信頼関係を構築していくことが、両国と両国民の繁栄のために必要不可欠なことであると考えます。

     しかし両国が主権国家として存在する以上、地方参政権の問題は、政治論の側面からだけではなく、法的・制度的にも許容されるべきものでなければなりません。

     永住外国人に地方参政権を与えることについての国際社会の状況は、アメリカをはじめ未だ多くの国が、国籍の取得を要件としているのは事実であります。しかしながら、例えば日本の場合と状況が似ている英国では、かつて植民地支配した英連邦出身の永住権取得者に対して投票する選挙権だけでなく、立候補できる被選挙権まで与えています(地方選挙)。北欧の国々では一般的に永住権取得者には地方参政権を与えており、また、EU域内では、「お互いに永住権を取得した者には地方参政権を与えよう」という方向で制度の改正が行なわれつつあります。このようなことを考え合わせれば、地方参政権の付与が主権を侵害する、或いは主権国家としての日本の存在を脅かすものであるという主張は、必ずしも今日的な社会の中で、絶対的なものであるとは言えないと思います。したがって私は永住者に対する参政権の付与は、憲法上・制度上許容されるべき範囲のものであると考えます。

     以上のような政治的側面、制度的側面双方から考え合わせ、一定の要件のもとに地方参政権を与えるべきだと考えます。そして、そのことにより日本に対するわだかまりも解け、また、結果として帰化も促進され、永住外国人が本当によき日本国民として、共生への道が開かれることになるのではないでしょうか。

    ※補足
     この問題につきましては、意見が多数寄せられ、少数の方からの反対意見が寄せられたので、さらに補足として申し上げます。

    反対意見に、「北朝鮮に支配されている北鮮系の総連の方に、地方参政権を与えるのはとんでもない」という意見がありましたが、我々自由党では国交のない国(北朝鮮等)の出身の方は参政権付与の対象にしないという考えです。


    国政を預かる政治家として、ホームページ上で自分の考える全てのことを申し上げることはできませんが、この問題は主として、在日の朝鮮半島の方々の問題であることからあえて申し上げます。もし仮に朝鮮半島で動乱等何か起きた場合、日本の国内がどういう事態になるか、皆さんも良く考えてみてください。地方参政権付与につきましては、あらゆる状況を想定し考えた末での結論です。


    この問題につきましては色々な意見があり、少数の方々ではありますが中には、もう自由党を支持しないという方もおられます。私の意見のどこがどういう理由でだめなのか、明確な指摘のもと、ご意見を賜れば幸いです。

     私はこれからも「日本一新」を目指し、タブーなき真の改革を実現していくため全力を尽くして参りますので、皆様におかれましては何卒ご理解を頂き、ご支援を賜わります様よろしくお願い致します。



    <参照終わり>


    小沢氏は国籍を取得する為の法律的要件が結構厳しいというがそうでしょうか?
    日本では日本に忠誠を誓うことすら確認していないのに・・・。
    小沢氏は外国人参政権に反対は少数の意見とか言っていますが果たして少数でしょうか?

    過去に産経新聞が行ったアンケートでは9割以上の人が「外国人参政権に反対」となっているのですが?


    <以下参照>

    【私も言いたい】永住外国人への地方参政権付与 「反対」圧倒的な9割超8月27日20時46分配信 産経新聞
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090827-00000604-san-pol

     今回のテーマ「永住外国人への地方参政権付与」について、25日までに1万8455人(男性1万3878人、女性4577人)から回答がありました。「付与に反対」「容認すれば国益が損なわれる」と回答した人がともに9割超と圧倒的で「帰化条件を緩和すべき」という人も約1割にとどまりました。


     (1)永住外国人へ地方参政権付与を容認すべきか

     YES→5%NO→95%


     (2)むしろ帰化の条件を緩和すべきか

     YES→11%NO→89%


     (3)容認すれば、国益が損なわれると思うか

     YES→94%NO→6%


     ◯違う視点で参政を

     大阪・男性自営業(50)「永住外国人は同じ税金を払い生活している。同じ人間なのに虐(しいた)げられてきた人も少なくないはずで、参政権もないのはおかしい」

     神奈川・女性会社員(40)「国籍を超えて、1人の人間(地球人)として、生活環境にかかわる政治権を持つべきだ」

     愛知・男性会社員(42)「日本に税金を納めている外国人に選挙権があって当然だ。外国人に選挙権を認めたところで国益が損なわれることはあり得ないと思う」

     埼玉・女性会社員(35)「参政権がないということは、自分の住む土地に対して意見も言えないということだ。新しい目で意見をしてもらえる機会なのにもったいない」

     大阪・男性会社員(64)「国籍は無関係ではないか。むしろ日本国籍でも日本にほとんど住んでいない人の参政権の方が問題だ。もちろん、帰化条件を緩和することも大切。少子高齢化の日本で外国人の労働力が必要とされている中、参政権を与えるのは当然と思う」


     ●まず帰化すべき

     熊本・男性会社員(37)「その国の政治は、その国の国民によってなされるべきであって、外国人が参加すべきではない。参政権の容認は内政干渉を認めること。日本の政治家には、もっと日本人のことを考えて政治をしてほしい」

     大阪・女性自営業(48)「参政権が欲しければ帰化して日本人になるべきだ。日本の将来を決めることにもなるのに、他国籍の人に参政権を与えるべきではないと思う」

     パキスタン在住・男性会社員(63)「そもそも永住外国人とは何か。なぜ永住していながら帰化しないのか。そういう生活態度や信条に違和感を覚える」

     北海道・男性教師(48)「税金払ってるから参政権をよこせというのはおかしい。間借りしてる人間が家賃を払ってるからといって、その家の建て替え時に間取りなどの決定権を主張するようなものだ」

     神奈川・男性弁護士(37)「国家の根幹にかかわることで、一度付与してしまえば領土問題などで取り返しがつかないことにもなりかねない」

     アメリカ在住・男性自営業(69)「米国に永住権で20年住んでいるが、参政権がないのは当然。欲しければ帰化すべきだ」

     大阪・男性公務員(23)「容認すると在日外国人が一部の地方自治区を牛耳ってしまう可能性が高い。日本国民には何のメリットはないと思う。選挙権が欲しければ帰化してほしい」


          ◇

     【永住外国人への地方参政権付与】 永住者の在留資格を持ち、日本の居住する外国人に地方参政権を与えようというもの。これまでに民主、公明、共産の各党などが付与法案を出しているが、その対象者や付与する権利は微妙に違う。ただ、地方参政権については、地方自治体の議員と首長を選ぶ権利(選挙権のみ、被選挙権はない)に限っているケースが多い。

     平成19年末の法務省の統計によると、永住者の在留資格を持つのは約87万人このうち、在日韓国・朝鮮人が多数を占める「特別永住者」が約43万人。このほかの「永住者」(約44万人)の中で最も多いのは、中国の約13万人となっている。

    最終更新:8月27日20時46分



    <参照終わり>


    概ね外国人参政権付与に賛成の人の意見は

    「同じ税金を払い生活」

    「国籍を超えて、1人の人間(地球人)」

    「自分の住む土地に対して意見も」


    など、いままで散々聞いてきた『左翼的考え』のものに近いように自分は感じました。
    外国へ行って何かのサービスや物を買ったりした時にその国に税金収めるのは当たり前で万国共通の事です!
    旅行に言った時に買った物には税金は入っていますし(免税店は違うかも知れませんが)その国の国民も外国人も関係ありません!
    しかし、参政権は『その国の国民に認められたもの』でありその国の国民の不断の努力により得られたものです!
    それを、税金を納めているから、長く住んでいるからと渡すわけには行きません!

    まして、反日的で日本侵略の意志が大いにある中国・韓国・北朝鮮の特亜三国の人間には認める事は自分は反対です!

    以下に過去のエントリーで取り上げた「たかじんそこまで言って委員会」でのやりとりを参照します。
    これを見ても明らかに今の日本帰化要件は甘く、また帰化した(特に中国・韓国人)からと言って油断できないと言うのがよくわかります。



    銀色の侍魂
    たかじんより「参政権は欲しい、国籍取得は便宜主義、日本と韓国の国籍を積極的に持ちたいとは思わないが重国籍」そんな彼らに参政権は渡せない!
    http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-628.html


    <引用開始>

    RIMG1316_20100823131812.jpg

    RIMG1317_20100823131811.jpg


    RIMG1318_20100823131810.jpg
    三宅氏
    「例えば李明博(イ・ミョンバク)に小沢さんが言ってですね
    在日外国人に地方参政権を与えるとやりますとかね
    そういう売国的なことをやるのが韓国に対するあれではないんですよ。
    日本の憲法15条で日本国民固有の権利と書いてあるのに何でやるの。」


    日本国憲法
    http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

    前 文

    日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動しわれらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。


    第3章 国民の権利及び義務

    第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。

    以下略



    RIMG1319_20100823131810.jpg
    朴一氏
    「李明博(イ・ミョンバク)大統領だって在韓日本人に参政権与えたら彼は売国奴なんですか?

    田嶋さん
    「そうなんだって。」

    三宅氏
    「何が?」

    RIMG1320_20100823131809.jpg
    朴一氏
    「韓国では日本人に参政権与えてるじゃないですか。」


    (韓国における外国人参政権)
    韓国では一部の外国人に地方参政権を付与しているが、その前提条件として永住権の取得が義務づけられている。
    さらに、その永住取得には厳しい条件がある。



    張景子さん
    「相互主義でそうなったんですよ。」

    (※感想:参政権与えますと言って韓国で外国人参政権をを実施して「相互主義」だから日本でも外国人に参政権を与えろという・・・。
    自分達の都合で、しかも後に説明がありますが厳しい条件を課し、しかも韓国にいる日本人は多くても約千人~数千人?、それに対して日本の在日韓国は少なく見ても60万人以上。
    これで相互主義が成り立つわけがない。
    自分達の都合で行った外国人参政権を自分達がやったんだからと他国(日本)にも押しつける傲慢ぶりはさすが韓国と言ったところでしょうか。)



    RIMG1321_20100823131808.jpg
    ペマ・ギャルポ氏
    相互主義って言うのは対等平等でしょ。
    韓国に日本人何人いますか?
    せいぜい千人ぐらい、千数・・数千人ですよ。
    日本にいるのは何万人って考えたら・・・


    RIMG1322_20100823132135.jpg
    朴一氏
    「あのねえ・・そう言う考え方は
    参政権の悪い所ばっかり言ってますけどね、この番組でね
    一言だけ言わせて頂くとね
    あの・・この間たまたま電車に乗ってつり革持ったら「三宅久之緊急対談」ってバッて出てたんですよ。」


    (※感想:「参政権の悪い所ばっかり言ってますけどね」と言うが我々日本人から、日本国民から見ると「外国人参政権」には悪いところしかないのですよ。 
    無理矢理いいところを見つけろと言う方が間違い。)



    RIMG1323_20100823132134.jpg
    三宅氏
    「読んだ?
    いい話でしょ、なかんか。」

    RIMG1324_20100823132134.jpg
    朴一氏
    「ちょっと私、最近目が悪くなりまして
    緊急対談三宅久之の横に死ぬまでセックスって書いてあって
    先生すごいなと。
    三宅先生すごいことだなと思ったら、実は違う話だったんですけどね。
    だから死ぬまでセックスできるほど年寄りが元気だったらいいんですけどもね。


    (※感想:会場では笑っていたが「外国人参政権」の話しで勘違いで出てきた「セックス」の話題をし始めるあたりに品性下劣さを感じるのは自分だけでしょうか?



    RIMG1325_20100823132133.jpg
    三宅氏
    「あなたね、関係のないね私の人格を誹謗するようなことを・・・
    愛妻、納税、墓参りなんだから。」

    RIMG1326_20100823132133.jpg
    朴一氏
    「介護が必要な老人はこれから50年後に500万人出るわけですよ。」


    RIMG1327_20100823132132.jpg
    三宅氏
    「関係のない話ししなくていい。」

    RIMG1328_20100823132537.jpg
    朴一氏
    「関係ないことじゃない。
    老人の世話を日本の若者がするんですか?ハッキリ言って


    RIMG1329_20100823132537.jpg
    三宅氏
    あなたの世話んなんなくていいんだよ、日本人が考えることだから。


    (※感想:まさに三宅氏の言う通り!
    そもそも日本に忠誠すら誓えない人に日本の問題を心配してもらう必要はない。
    しかもそれを理由に参政権?

    何処まで厚かましいのか・・・。



    RIMG1330_20100823132536.jpg
    朴一氏
    「介護が必要な人達がこれからこうやって介護士も看護士も日本人が考えるとだからインドネシアやフィリピンから呼んでこないと日本はやっていけない状況になっている分けですよ。」


    (※感想:海外から看護士呼ぶのと外国人参政権とは別問題だし。
    どうしても参政権が欲しいのなら日本に忠誠を誓って帰化すれば(帰化要件の厳格化は必要)いい話なのだがそれすら拒む韓国人に言われたくないと言うのが正直な感想。
    まあもっとも、仮に日本に忠誠すら誓わずに参政権をよこせという韓国人の看護士、介護士?がいたら
    自分は看護士、介護士の不足以上の問題、脅威を感じるのですが・・・。



    RIMG1331_20100823132536.jpg
    三宅氏
    「だからね、それはね
    それはペマさんとかね、金さんとかね、日本国籍を取得した外国人の方ならだよそういう事を一緒に心配してもらっていいけども

    RIMG1332_20100823132535.jpg
    三宅氏
    そうじゃない韓国に忠誠を誓ってた人が日本人の老後問題を心配しなくていいんだよ。


    (※感想:「韓国に忠誠を誓ってた人が日本の老後問題を心配しなくていいんだよ。」まさにその通り。
    日本に長く住んでるからといっても韓国に忠誠を誓っているのなら韓国の心配をすればいい話。
    もっともなんで彼ら在日は韓国に忠誠を誓って、日本の文句ばかり言うのになんで韓国に帰ろうとしないのか・・・。



    朴一氏
    「先生、それは天地真理だよ。


    (※感想:朴氏曰く
    「それは天地真理だよ。」
    笑えないし意味分からん!



    辛抱氏
    「ちょっと待ってください」

    RIMG1333_20100823132535.jpg
    三宅氏
    「天地真理?」

    RIMG1334_20100823133614.jpg
    辛抱氏
    「それは何なんですか?」

    RIMG1335_20100823133613.jpg
    朴一氏
    「それは甘いということですよ。」


    RIMG1336_20100823133612.jpg
    たかじん氏
    “あ”しかおうてへんのちゃうか。」


    RIMG1337_20100823133611.jpg
    朴一氏
    「だから亀井静香さんが言ってるじゃないですか。
    参政権欲しかったら日本国籍取れって。
    そしたら先生ね、日本国籍取った人は信用できますか?本当に。
    私の友達の、私以上に反日主義者が簡単に日本人になりましたわ。

    (※感想:『日本国籍取った人は信用できますか?本当に。』まさか参政権よこせという韓国人からこれが出るとは。
    確かに今の日本の帰化要件は甘いし、帰化した韓国人や中国人なんか本当に日本に忠誠誓っているのか?
    という不安はかなりあります。
    でもね、参政権よこせと韓国に忠誠誓う在日はもっと信用できないんですよ。
    堂々と韓国に忠誠誓ってますって言う人間に自国の参政権を渡すなど自殺行為以外のなにものでもないのです。
    それにしても「私の友達の、“私以上に反日主義者”が簡単に日本人になりましたわ。」
    自分が『反日主義者』であると認めるようなこと言ってますね。
    そんな人に参政権あげたいなんで思うわけがない!)



    RIMG1338_20100823133611.jpg
    三宅氏
    「だからこれからね、私がね、言っていることは」

    ??
    「そういう事今あるんだからいいじゃない。」

    RIMG1339_20100823133610.jpg
    朴一氏
    だから国籍取得ってもね、本当にその人が信用できる人かどうかか分からないじゃないですか。


    RIMG1340_20100823134013.jpg
    宮崎氏
    「じゃあ、あなたは日本の国籍の水準をもっと上げろって言いたいわけ?」

    RIMG1341_20100823134013.jpg
    朴一氏
    「いやいや、そう言うことではないですよ
    今のままの・・・」


    (※感想:一体何が言いたいのか?
    ようは黙って参政権よこせ、これだけなんでしょうね。
    彼らは・・・。
    とりあえず帰化した中国人や韓国人も信用できないが
    帰化すらしない彼らを信用できないのは分かりました。)



    RIMG1342_20100823134013.jpg
    三宅氏
    「日本国旗の前で宣誓させてだね、日本国憲法ならびに司法を順守すると。」

    (※感想:日本人、とりわけ現政権与党にそれに抵抗を感じる、国旗国歌法に反対した人間がいるのが嘆かわしいですが帰化要件の厳格化は必要!) 



    RIMG1343_20100823134012.jpg
    三宅氏
    「と言うならさ。そういうから。」

    RIMG1344_20100823134012.jpg
    田嶋さん
    「誓わせると同じなんて・・・」


    RIMG1345_20100823134012.jpg
    田嶋さん
    「そんなことって・・・。」



    RIMG1346_20100823134223.jpg


    RIMG1347_20100823134223.jpg
    張景子さん
    「私は、まずやっぱり仕事上便利って言うことがありましたね。
    なのであの・・日本国籍じゃないと、中国のパスポートだといろんな国に行くのが不便。
    いちいちビザを取らなければだめなので非常に時間がかかるし、自分の体力的にももう本当耐えられない
    何度も行くとなると非常につらかったんですね。
    日本のパスポートだとノービザでいろんな国行ける。
    これが一番のメリットですね。


    (※感想:ここからは過去にも取り上げた部分ですが、帰化した理由が「仕事上便利」だから・・・。
    結局こんな程度なのです。

    このような理由を持った人間にすら簡単に帰化を許す今の日本の帰化のあり方は参政権の問題も含めやはり問題であると自分は思います。)



    RIMG1348_20100823134222.jpg
    桂ざこば氏
    「日本は信用されてるということやろ?」


    RIMG1349_20100823134222.jpg
    張景子さん
    「そうです、日本国民がこれまで努力によって日本のパスポートが非常に力強くなったということですね。」

    (※感想:そして帰化した中国人や韓国人が無茶やって日本の信用を貶める・・・。



    RIMG1350_20100823134221.jpg
    金美齢さん
    「だから今の張景子さんがおっしゃったね、要するに日本のパスポートの便利さっていうのか、国際社会でのね、その・・ある意味ではどれだけ高い評価を得ているかって言うこともずーっと見て知ってるわけよ。
    ただそのね、便利だからだとかねビザを取らなくても行かれるからと言うようなその安易なね、そういうね、動機で国籍はね取らないですよね。
    やっぱりね、国籍を取るからにはねその国に殉ずると
    例えば今後台湾と、私も日本と台湾が戦争するようなことは無いと思ってるし
    そうしないように願ってます。
    だけども、万が一、利益が衝突した場合に、間違いなく私は国籍をとった日本の側に立ちますとハッキリ言ってるわけよ。
    今後、尖閣列島、何処の領土だと聞かれたら「日本の領土ですと」ハッキリ答えると言ってますよね。

    だけど張さんの場合は、ずーっとその発言から言ってきて
    日本の国籍を取るのは便宜のためだと。
    そういうね、動機でね国籍を取る人がまだまだたくさんいるんだっていうその危険性みたいなもの、パクさんがおっしゃったけどね
    そのとおりなのよ。


    (※感想:まさに金美齢さんの仰る通り。
    特に
    『やっぱりね、国籍を取るからにはねその国に殉ずると
    例えば今後台湾と、私も日本と台湾が戦争するようなことは無いと思ってるし
    そうしないように願ってます。
    だけども、万が一、利益が衝突した場合に、間違いなく私は国籍をとった日本の側に立ちますとハッキリ言ってるわけですよ。
    今後、尖閣列島、何処の領土だと聞かれたら「日本の領土ですと」ハッキリ答えると言ってますよね。』

    やはりこういう方が日本国籍を取得するというならば自分は反対もしないし、多くの日本人も喜んで迎え入れるでしょう。
    しかるに張景子さんや朴一氏を見てると中国人や韓国人を簡単に帰化させていいとは思えないし迎え入れたくないというのが自分の正直な感想。
    張景子さんや朴一氏を見ていると仮に帰化しても(張景子さんは便利だからという理由で帰化済み)尖閣諸島は「中国の領土」
    「対馬も竹島も韓国領」
    平気で言いそうですからね。
    そしてそれらに関連する地方選挙などで平気で日本に不利益なことしそうですからね。



    RIMG1351_20100823134220.jpg
    張景子さん
    「でもそれは国籍・・・。」

    RIMG1359_20100823135333.jpg
    松尾カニタさん
    帰化するっていうことは単なる手段であって便利主義にのっとって変えるっていうのは私は非常に怖いんで
    逆に私は金先生と同じで
    私は金先生みたいに日本のために死ねるというのは言えないのであえて国籍はタイのままで。
    恐らく最後まで私はタイ人でいられると思います。」


    (※感想:これもまた立派な考え。
    こういう事は自分も尊重するべきだと思う、何処かの隣国のように参政権よこせと言わない所が好感を持てます。)



    RIMG1352_20100823134456.jpg
    張景子さん
    「私は古い考えだと思いますよ。」

    (※感想:古いとか新しいとかそういうんじゃなくて自分の国に忠誠を誓えるか、愛着を持てるか、アイデンティティを持てるかどうかということじゃないでしょうか?)



    松尾カニタさん
    「タイのパスポートでもとっても不便ですよ。」

    張景子さん
    「古いですよ、古い。」

    RIMG1353_20100823134455.jpg
    勝谷氏
    「・・いい機会で
    外国人参政権ね、あれだったらじゃあ帰化しろって言ったけど
    帰化させるのも非常に危険だと言うことを張さんが非常に今日、教えてくれた
    ありがとうございますよ、本当にもう。」


    RIMG1354_20100823134455.jpg
    張景子さん
    「あの・・あれですよ、国籍とか民族とか国境とかこういうものはこれからどんどん薄くなっていくと思うんですよ。」

    (※感想:まるで何処かの国の自称平和主義者みたいな事を言ってますが本気でそう思っているのでしょうか?
    それでは世界で未だに国境をめぐって、民族の対立で扮そうが起こるのは何故なんでしょうね?
    「国籍とか民族とか国境とかこういうものはこれからどんどん薄くなっていく」
    こんな事を思っているのは恐らく中国人ぐらいでしょう。
    まあ、だからチベットやウイグルであれだけの民族弾圧ができるということなのでしょうか?




    「そんなことはない。」

    RIMG1355_20100823134455.jpg
    張景子さん
    「これが時の流れです。」

    (※感想:その時の流れは張景子さんか中国の方と自称平和主義者の中だけの話しでしょうね。)



    松尾カニタさん
    「いや、そんなことはない。」

    張景子さん
    「絶対ありますよ、これは。」

    RIMG1356_20100823134454.jpg
    朴一氏
    「だから彼女みたいにね、タイから来られて、日本に住んでると。
    そう言う一世の人と、私のようにもうずっとね3代前からさかのぼって100年になるわけですよ。
    おじさんから数えてみるとね。
    100年近く日本に住んでても日本の国籍私何故取らないのかと。
    韓国籍が好きだからと言うのでもないんですよ。
    だから韓国に1年留学して向こうの人に結構やっぱり差別されましたよ。
    日本から来た人間だということで。

    だから韓国の国籍を積極的に持つっているのではなくて、日本の国籍も別に積極的に取りたいとは思わないと。

    一番私にとっていいのはやっぱり重国籍だと今思ってます。
    ただ、今、日本も韓国も重国籍認めてないので。


    (※感想:でも結局これって参政権とか国籍とかいうよりは朴一氏の個人の問題ですよね。
    「韓国の国籍を積極的に持つっているのではなくて、日本の国籍も別に積極的に取りたいとは思わないと。」
    だったら参政権よこせなどと言わなければいい。
    日本も韓国もいやなら何処か第三国へ行ってそこで忠誠を誓って参政権も取得すればいい。

    重国籍?
    どうにも韓国人が言い出す重国籍というものにはあまりいいイメージが無いのだが・・・。)




    張景子さん
    「中国もそうですよね。」

    RIMG1357_20100823134453.jpg
    朴一氏
    「ところが最近韓国政府が特別重国籍法というのを今準備していて
    特別な職業に就いている人は重国籍になれるという審議を今してるんですよ。
    それ見たら大学教授で博士号を持っている人というのは入ってたんでね
    私はそれになれば重国籍を取ってみようかなと。」


    たかじん氏
    「可能性は残ってると?」

    朴一氏
    「そういうように今は考えてますね。」

    RIMG1358_20100823134701.jpg
    たかじん氏
    「はいわかりました。」



    <引用終わり>

    これでも韓国人や中国人に地方参政権を!
    という日本国民はそうはいないはずです。


     これは過去にも書いたことですが改めて
    何故『外国人参政権』に自分が反対するのか。
    これを参考までに以下に付記しておきます。

    自分は断固として『外国人参政権』に反対です!


    ■税金を納めているということに対する対価は行政サービス。

    税金を納めてるんだから、だから地方参政権を認めるべきだ・・
    これをよく聞きますがこれは間違いです。

    税金を納めているということに対する対価は行政サービス。
    道路や水道その他もろもろ公共交通機関や役所の業務、安全(警察や消防)などの行政サービス(公共サービス)。
    こういう事に対する対価が“納税”です。

    ■“参政権”は“主権”!

    国民が固有の権利として持つものであって感情論でやってはならない
    外国人を自国民と分けて考えるのは差別ではなく区別。
    日本だけでなく何処の国でも行っていること。

    日本人と今殊更参政権を要求する彼ら韓国人や中国人、そして他の外国人は区別されます。
    これは差別でも何でもありません。

    主権とは国民固有の権利であり参政権は国籍を取得しないと得られません。
    また、『長くそこに住んでいるから』と言う事も参政権付与の理由にはなりません。
    これは多民族国家アメリカであっても
    グリーンカード(永住権)は参政権がないが。
    市民権(国籍)を取得すれば参政権が得られるのも同じです。



    ■外国人参政権は日本国憲法違反。

    日本国憲法15条1項は公務員の選定・罷免を「国民固有の権利」と明記しており。また、93条2項は「地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する」と定めています。
    この「住民」の解釈をめぐっては議論がありましたが、平成7年の最高裁判決は「日本国民を意味するもの」と結論を下しました。つまり、外国人への参政権付与は憲法違反ということです。
    参政権推進派は傍論「参政権付与を講ずる措置は憲法上禁止されていない」を根拠に認められるとしているがそもそも傍論は法的拘束力がなく。
    この傍論盛り込みを主導した園部逸夫元最高裁判事は後に「(傍論を)重視するのは法の世界から離れた俗論」(「自治体法務研究」)と指摘。今年2月の産経新聞のインタビューには、「本筋の意見ではない。付けなくてもよかった」と語っている。 
    そして何よりこの傍論はやってはならない「(在日韓国・朝鮮人を)なだめる意味があった。政治的配慮があった」と園部逸夫元最高裁判事は明言しておりまったく本末転倒の物なのです。
    また「傍論」部分にも影響を与えた長尾教授が“参政権は違憲である”とし自説「部分的許容説」を撤回した事でもその根拠は崩れています。
    そもそもこの定住外国人地方選挙権控訴「平成7年の最高裁判決」『上告を棄却する。』となっており
    理由の最後に『以上によれば、所論の点に関する原審の判断は、正当として是認することができる。』とあり上告を棄却しています。
    ちなみに第一審の判決理由は「原告らは日本国籍を有しない以上、選挙権を有せず、原告らを選挙人名簿に登録しなかったことに違法な点はない。」となっています。
    最高裁が参政権を認めていたらこの裁判の判決は棄却にはならないでしょう。

    今回、菅政権は、『鳩山由紀夫内閣の本論部分の外国人参政権は違憲判断だけ引用から、判決ではなく裁判官の単なる意見の「傍論」部分を「最大限尊重しなければならない」へと見解変更』 という手のひら返し、2枚舌的なあってはならない国民への背信行為的閣議決定を出しました。
    最早民主党に信義も何もありません。
    日本国憲法も国民固有の権利である選挙権(主権)も守る気が無いのです!


    ■外国人参政権について国民に信を問うていない。

    そもそもこの問題は国民投票かもしくは衆議院選挙や参議院選挙での最大の争点にならなければならないのに民主党はマニフェストから削り国民の目から隠した。
    この外国人参政権について先の衆議院選挙前・選挙中、そして参議院選挙でも民主党、民主党議員から説明や是非について語られたことが無く、またマスコミにおいても殆ど語られておらず主権在民の日本国憲法違反の事やその危険性、またその是非について多くの国民が知らない状況であり。
    これを要求している韓国民団が先の衆議院選において民主党への選挙協力をしていたことすら最近まであまり知られていないかった。

    民主党の小沢幹事長や鳩山前首相に至っては韓国を訪れた際「参政権推進」を半ば公約的に取れる発言をしている。
    ましてや鳩山首相は“所信表明”においてもこの『外国人参政権』について語られておらずこれは重大な日本国民に対する背信行為です。

    また、NHKなどによるテレビによる国会中継も何故か『外国人参政権』に関わる審議があるときに限ってテレビ中継されないことが多くこれもまた国民の知る権利を阻害し正常な判断が出来なくなる恐れがある。
    国会中継はインターネット動画があるとは言えそれを全ての国民が見ているわけではないので比較的多くの人が見ている地上波放送で全てテレビ中継するべきである。
    可能ならば平日ならば午後6時~8時頃が望ましい。


    ■地方参政権だけで国政に重大な影響を与える。

    先の名護市長選で見れば当落の票差はわずか1600票ほど。この分の人数の外国人が移住して選挙権を行使すれば、日米安全保障条約を破棄にまで持っていく可能性もある。
    住民のそれほど多くない地方都市、例えば対馬や沖縄など国境に面する島や安全保障上重要な都市はそこに大量の外国人が移住し選挙権を行使すれば間違いなく選挙のキャスティングボートを握りる。
    そしてある日突然“対馬は韓国領だ”と勝手に離脱宣言すらしかねない。
    事実韓国では“対馬は韓国領だ”と公然と言われている。
    またその候補者も日本国民より外国人に目がいき外国人のみの顔色をうかがい1国2制度状態となり国家崩壊へと向かうことは容易に想像できます。
    既に市川市議会においては韓国民団による「外国人参政権」反対意見書に対する圧力工作が産経新聞により報じられています。
    韓国民団という“外国人勢力”が地方議会に参政権を求めて政治的圧力を加えているのに認めたらとんでもないことになる、事はいずれ国政へということになりかねない。
    最近では普通に「外国人参政権」では拒否されたり市民から反対運動をされるので名を変え“外国人の投票も認めた”『自治基本条例・市民条例・住民投票条例案』を出そうと自治労(民主党支持母体)や左翼系団体から「名を変えた外国人参政権」が出されようとしていますし、いくつかの自治体では条例が来ています。
    多くの日本国民はこの事実と危険性に気が付いていない。



    ■経済や少子化のため有能な外国人を集めるのに参政権は関係ない。

    有能で良識ある外国人を集めたければ別に参政権を渡さなくてもアメリカのグリーンカードのような永住制度で十分である。
    ちなみに多民族国家で有名なアメリカ「グリーンカード(永住権)」「市民権(国籍)」は別物です。
    日本やその他多くの国と同様に「市民権(国籍)」を取得しないと参政権はありません。

    参政権があろうが無かろうが、日本に投資すれば儲かると分かれば自然とみんなが投資する。
    人が集まってくる。
    そもそも日本の永住制度は非常に甘い。

    “法律に触れず10年住めば永住権が取得できる。”

    それなのに何故に憲法違反までして日本人にとり全くメリットも何もないむしろ治安悪化や安全保障上の危機を招いてまで日本国民固有の権利である主権を日本に対して何ら責任を取らなくていい外国人に渡さねばならないのか?
    どうしても参政権が欲しければ

    “日本に忠誠を誓い日本の法を尊守し帰化すればいいこと。”


    ■外国人参政権を認めている国は少ない。

    よく「外国人参政」権賛成派は「外国人参政権」を認めている国は多いと嘯きますが全くのデタラメです。
    外国人参政権を(条件付等で)認めているのは世界約200カ国のうち40カ国
    決して多くはないし多数派でもない。
    (仮に多数派であったとしても日本の国情、近隣諸国の状況を見れば参政権など認められない。)
    外国人参政権を認めているEUなどの場合は国家統合を目指している関係もありEU国民に限り認められている(その他の国の国民には参政権は認められていない)。
    唯一の例外が韓国であるがその韓国の場合も永住外国人の地方参政権を認めているがその前提として韓国に200万ドル(2億円)以上の投資を行うなど厳しい条件が科せられている。
    その為韓国で実際に参政権を持つものは“たった十数人”。

    逆にもし日本が地方参政権を認めると約50万人の韓国人が参政権を持つことになり相互主義すら成立しない。
    ましてや地方によってはイニシアチブを完全に握られ韓国により都合のいいように操られる危険性がある(特に対馬や竹島問題での島根県など)
    さらに今危険なのは中国、年々永住者の増える中国人、中国の総人口の約1割が移住してきただけで約1億人以上・・・。

    仮にさらにその半数でも地方がどうなるか容易にその危険性は想像できるはずです。
    特に沖縄などが今危険です。



    自分は一日本国民として『外国人参政権』と名を変えた「外国人参政権」たる“外国人の投票も認めた”『自治基本条例・市民条例・住民投票条例案』に反対です!


    最後に、本来は韓国に対してはこういう事を毅然と言える外交をせねばならないのですが・・・。
    今の民主党政権では無理でしょうね。


    <以下参照>

    竹島問題で韓国に抗議を=自民
    時事通信 2月16日(水)10時43分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110216-00000050-jij-pol

     自民党の「領土に関する特命委員会」(委員長・石破茂政調会長)は16日午前の会合で、日韓双方が領有権を主張する竹島(韓国名・独島)と周辺海域で、韓国が宿泊所拡張など実効支配を強めていることに関し、政府は強く抗議すべきだとする文書をまとめた。竹島問題についての日韓両政府による協議の場の設置や竹島を所管する部署を政府内に置くことも求めている。 

    最終更新:2月16日(水)10時49分



    <参照終わり>

    <追記:拡散!竹島の日>

    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


    銀魂 銀時&新八
    よかったら応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    欺瞞と方言の政党民主党!民主党の『国民の生活が第一』は嘘、全ては己が出世と権勢と名誉の為、(中国・韓国)外国人の為の強権政治!鳩山元首相は議員辞職を!民主党政権は解散総選挙で国民の信を問え!


    欺瞞と方言の政党民主党!民主党の『国民の生活が第一』は嘘、全ては己が出世と権勢と名誉の為、(中国・韓国)外国人の為の強権政治!
    鳩山元首相は議員辞職を!民主党政権は解散総選挙で国民の信を問え!


    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用




     もう民主党も民主党議員もいいかげんにして欲しい!
    日本が、日本国民がこの大不況と外国(主に中国)からの侵略の脅威にさらされる今、己が出世と権勢と名誉の為の政争に明け暮れ、日本国民の困窮そっちのけ。
    挙げ句が子供手当のような目玉政策では外国人に優しい受給要件だから不正受給が当然のように出る始末。
    こんな事、国会審議の段階で自民党などの野党から出ていたのにそれを民主党がごり押しで強引に押し切った。
     


    丸川珠代参議院議員絶叫 「愚か者めが!」子ども手当法案、強行採決!


    子供手当法案強行採決


    こども手当て強行採決:0312



    そしてそれを今更ながらに認める・・・。
    こんな問題


    アンカー 子供手当支給要件
    「日本人でも海外にいっている場合は子供手当を受け取れないのに」

    「母国に子供がいても日本にいる外国人は受け取れる」


    始めから分かっていたのに何故国会審議の時に修正しなかったのか?
    22年度ではそれだけ国民の血税が無駄に流れたと言うことになるのだが
    税金の無駄をなくすと言って各省庁や科学技術関連の予算を事業仕分けで削って(しかも全然足りない)子供手当の予算に回してこの体たらく。
    時の鳩山首相も積極的に子供手当を通したかったようですが


    <以下参考画像>

    衆院厚労委で「子ども手当法案」審議 1

    衆院厚労委で「子ども手当法案」審議 2

    衆院厚労委で「子ども手当法案」審議 3

    衆院厚労委で「子ども手当法案」審議 4

    衆院厚労委で「子ども手当法案」審議 5

    衆院厚労委で「子ども手当法案」審議 6

    衆院厚労委で「子ども手当法案」審議 7

    衆院厚労委で「子ども手当法案」審議 8



    当の鳩山氏はが巨額脱税やって、上申書一枚で終わらせるような政党だからどうしようもないのでしょうが・・・。
    子供手当、やはり自分には必要ない制度。
    子供手当より保育園の拡充や景気対策、経済対策、防衛力増強に回すべき!


    <以下参照>

    細川厚労相、外国人への子ども手当で不正受給を認める 昨年6月支給分
    産経新聞 2月15日(火)23時28分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110215-00000630-san-pol

     細川律夫厚生労働相は15日の衆院予算委員会で、平成22年6月に支給した子ども手当(同年4、5月分)について、在日外国人が母国に残した子供のうち、支給要件を満たしていないのに支給した例が含まれていたことを認めた。細川氏は「確認には事務的に大変な時間もかかり困難だった」と釈明した。

     外国人が母国に残した子供をめぐっては、22年10月支給分(同年6~9月分)から、子供との面会状況をパスポートで確認するなど審査を厳格化したが、6月支給分は旧児童手当を受け取っていた外国人にそのまま支給していた。

     厚労省によると、在日外国人の海外に住む子供を対象とした支給は6月支給時が1万656人で、審査を厳格化した10月支給は4596人だった。6月支給時から減った6060人の中に不正受給による支給打ち切りがあったとみられる。

     23年度に支給するための子ども手当法案では、在日外国人の海外に住む子供への支給を認めていない。

    最終更新:2月15日(火)23時34分



    <参照終わり>


     そして、民主党政治のおかしいところはこれのみにとどまりません
    むしろ中国共産党や北朝鮮の金政権のような強権独裁に近いおそろしさをはらんでいます。
    全ては己が出世と権勢と名誉の為
    だから国民の困窮した生活そっちのけで政争に明け暮れ
    親小沢、反小沢などで内部で権力争いが起こり
    そして以下のような防衛省の政治利用も起こるのです。

    自分達を批判する勢力は許さない・・・
    まさに強権独裁政治です。


    <以下参照>

    「ヒゲの隊長」佐藤正久議員も激怒! 民主党政権下 あまりにひどい防衛省の政治利用
    週刊朝日 2月15日(火)15時19分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110215-00000301-sasahi-pol

    防衛省が国家防衛という本来任務から大きく逸脱し、政治的な動きを見せている。憲法違反の言論封殺だと批判も浴びる「通達」を発するやら、自民党政治家らの講演を監視していると指摘されるやら……。あたかも敵国スパイの攪乱工作まがいの所業だが、防衛省に自省する気配は微塵も見られない。異常事態だ。

     民主党政権になって以降、防衛省がどうもおかしい。

    「本来任務を離れた“政治的利用”がはなはだしい」
     と自衛隊幹部が指摘する。

     まずは、昨年11月に出された通達である。

     同月3日、航空自衛隊入間基地で開催された式典で、自衛隊に協力する民間団体の代表があいさつの中で、尖閣諸島における中国漁船衝突事件の際の民主党政権の対応をあげつらい、
    「菅政権をぶっつぶしましょう」
     などと発言した。

     その直後、防衛省文書課が作成し、北沢俊美防衛大臣以下、政務三役が了承して事務次官名で10日に発せられたのが、「隊員の政治的中立性の確保について」と題された通達だった。

     その内容は、自衛隊の主催行事などに外部団体が参加する場合、「政治的行為をしているとの誤解を招く恐れがあるときは団体の参加を控えてもらう」などと明記したもので、さらに自衛隊員の外部行事への参加にも制限を設けている。

     これに対し、もちろん自民党から、「言論封殺だ」との批判がさっそく飛び出したが、複数の自衛隊関係者からは、
    「集会に招く相手方の思想・信条まで踏み込んで情報収集せよということになる」
     などと困惑の声が漏れた。

     最近、明らかになったのは別の動きだ。

     1月24日付の産経新聞は、元陸上自衛隊イラク先遣隊の「ヒゲの隊長」こと佐藤正久・自民党参議院議員や、元航空幕僚長の田母神俊雄氏らの講演や会合に、防衛大臣直轄の防諜部隊である「自衛隊情報保全隊」が潜入し、現役自衛官の参加者などをチェックしていたと報じた。翌25日、佐藤氏は会見し、自身の講演で保全隊員の潜入を確認したと明らかにしている。

     これに対し、北沢大臣は、
    「潜入監視はない」
     などと国会で否定したが、複数の自衛隊関係者は本誌の取材に、保全隊による監視活動は前述の通達を受けたものだったと証言した。

     政権批判や政敵を封じるようなこれらの動きについて、元防衛大臣の石破茂・自民党衆議院議員は、
    「通達は憲法に違反したもの。自民党政権なら考えられない。言論統制であり、新聞があまり問題視しないのも不思議だ。(保全隊は)上の命なくして動く組織ではない。指示があったに決まっている」
     とあきれ返った。

     自民党は、この講演への監視活動と、前述の通達の問題をあわせて国会で追及する姿勢だ。逢沢一郎国対委員長は1月25日の会見で、北沢大臣に対する問責決議案の提出の可能性にまで言及している。

     これだけでも大問題だが、防衛省の“政治利用”はまだ尽きない。佐藤氏は、
    「防衛省は私を自衛隊行事に参加させないような通達まで出そうとしていた」
     と言って、「大臣官房文書課」と書かれた文書を示した。「自衛隊各種行事等における国会議員の招待等について」と題され、平成21(2009)年12月の日付がある。

     この内容は、自衛隊の駐屯地や基地などの行事に国会議員を招く場合、出身地であったり、議員事務所があったりする議員以外は制限をするというものだ。

     防衛省内に今もパイプがあるという佐藤氏は言う。

    「私のような参院比例区選出の議員は、事務所が置かれていない地域はだめ、秘書らの代理出席もだめ、とまで明記してあるんです。これは私を狙ったもの。北沢さんは私を敵視して、『いちばん嫌いなのが佐藤だ』と言ってますから」

     ただし、この文書は通達として出される寸前で止まった。

    「選出方法で議員を差別するのは問題で、この通達はさすがにまずいということで、結局、出されなかった。でも、それ以来、これまで来ていた行事の招待状が来なくなり、代理出席した私の秘書だけ紹介されないこともあった。自衛隊の関係者に理由を聞くと、『勘弁してください、上からいろいろ言われていて』と言うんです」(佐藤氏)

     佐藤氏が国会でこの文書を問題にすると、防衛省は「検討過程の文書」だと認めた。昨年11月25日の参議院外交防衛委員会では、答弁に立った北沢大臣が、
    「こういう文書を佐藤議員が持って、こういう場で言うこと自体、私は大変不満です。できれば、どこから入手されたか、自衛隊の将来のためにぜひ教えていただきたい」
     と、ネタ元を明かせと言わんばかりの発言をしている。

     さらに、こんな証言も飛び出した。冒頭の自衛隊幹部がこう語る。

    「監視の目は野党や自衛隊の現役やOBだけでなく、身内の民主党内にさえ向けられています。菅内閣改造直後の昨年9月、防衛族の前原誠司氏が外務大臣に就任したことを警戒して、防衛省内の前原人脈を洗い出し、リスト化しようという動きがあったのです」

     防衛と外務は国家防衛の両輪だが、見解を異にし、ぶつかることも少なくない。そんな影響もあったのか。

     ただし、これも実行寸前で未遂に終わったという。

    「陸海空の制服組および内局の背広組のうち、前原氏と面識のある幹部をすべてリストアップすることが官房で検討されたようです。しかし、前原氏の議員歴は長く、勉強会や個別事案の問い合わせなど接する機会が多いため、ほとんどの幹部が当てはまる。意味がないと、作成しないことになったのです」(同幹部)

     この件について佐藤氏も、
    「そういった噂は私も聞いている」
     と話した。

     それにしても、一連の問題では、北沢大臣ら政務三役だけでなく、防衛省を束ねる官房までが“政治的”に動いているようだが、いったいこれはどういうことか。
    「出世のためでしょう」
     と自衛隊関係者が言う。

    「次官ポストを射止めるためには政治力が要る。我々“制服組”が命を張って国を守っている一方で、官房の“背広組”は茶坊主のように大臣におもねっているのです」

     そして、こうあきれ返る。

    「人事闘争に政敵のあら探し。これではまるで共産政権のようです」

     佐藤氏も官房の“茶坊主”ぶりに辟易としているようで、こんな事例を挙げた。

    「官房は、私のブログなどをチェックし、コピーして大臣に届けたりしているそうです。『こんな批判してますよ』って。バカですよね。自民党が北沢大臣の問責決議に言及すると、『自民党はどれだけ情報を持っているのか聞いてくれ』と防衛省幹部から頼まれた新聞記者もいると聞いています」

     本誌は北沢大臣および防衛省に、前原氏に関する調査などを確認し、見解を求める質問状を出した。すると、報道官、報道室長、文書課長の3人が異例にも編集部を訪れ、
    「事実無根。500%ない。記事にはしないでいただきたい。記事が出れば大臣名で抗議します。場合によっては法的措置も考えます」
     と通告。国会では認めた「検討過程の文書」の存在まで否定した。さらにしつこく記事が出るかどうかを探るなど、異常な反応を見せたのである。

     前出の石破氏は、
    「やっていいことと悪いことがある。……この国はどうなってしまったのか」
     と全体を俯瞰して嘆く。

     他方、佐藤氏はこう憂えた。

    「自衛隊は国民のものなんです。党の自衛隊とか、あるいは大臣の私的な自衛隊になってはおかしいんですよ」

     まさに、そのとおりだ。尖閣問題や北朝鮮の動向など、国家防衛の観点から防衛省が対処すべきことは山積している。そんななかで、大臣や防衛省の背広組らは、いったい何を防衛しようとしているのだろうか……。 (時任兼作)

    最終更新:2月15日(火)15時19分



    <参照終わり>

    これで『国民の生活が第一』なのだからお笑いぐさです。



    硫黄島の遺骨収集・・・。
    硫黄島の戦い無くなられた英霊達の一刻も早い帰還のためしっかりとやって欲しいものです


    <以下参照>

    硫黄島遺骨822人分“帰還” 前年16倍、首相も「風化させぬ」
    産経新聞 2月15日(火)13時54分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110215-00000557-san-pol

    激戦の地だった硫黄島(本社機から、奈須稔撮影)(写真:産経新聞)
     厚生労働省は15日、第二次大戦の激戦地、硫黄島に派遣した平成22年度の戦没者遺骨収集事業で収容された遺骨数が、前年度比16倍の計822人分にのぼったことを明らかにした。今年度最終の第4次派遣団(1月26日~2月14日)による同省への遺骨引き渡し式が15日、千鳥ケ淵戦没者墓苑(東京都千代田区)で営まれ、出席した菅直人首相はあいさつで「悲痛な歴史を風化させず、若い世代に伝えたい」と述べた。

     硫黄島での政府戦没者遺骨収集事業は、同島が日本に復帰した翌年の昭和44年度から本格化。44年度は2837人分、45年度は852人分が収容されたが、近年は大きな成果が得られず、平成17~20年度は26~84人分、21年度も51人分にとどまっていた。

     22年、首相の指示で事業推進の特命チームが発足し、米軍による集団埋葬について記した新資料を米国立公文書館で発見。10月の試掘の結果、島南部の摺鉢(すりばち)山山麓で200人規模、島中心部の海上自衛隊基地の滑走路周辺で2千人規模の埋葬地が特定され、本格的な収集が進められていた。

     この結果、22年度は7月の第1次派遣では6人分にとどまったが、第2次(10月)51人分▽第3次(12月)283人分▽第4次481人分-を収容。8月の調査で収容された1人分を含む計822人分は、昭和45年度に次ぐ過去3番目の収容数となった。

     厚労省によると、硫黄島では約2万1900人が戦死したが、平成21年度までに収集されたのは8715人分にとどまる。同省は23年度も集団埋葬地での収集を継続するほか、今後3カ年で事業を強化する方針。

    最終更新:2月15日(火)13時54分



    <参照終わり>

    でも、この遺骨収集でも菅首相のパフォーマンスがあるようで・・・。
    本当に菅首相は英霊の帰還を心から望んでいるのか?
    と自分は疑問に思う。
    また、予算がついて掘り出せば良いという問題でもない。
    慎重にやらないと遺骨を収集する段階でバラバラになり遺族に返せないなどとなったら本末転倒です・・・。


    <以下参照>

    2010年12月22日放送、ニュースアンカー青山繁晴がズバリより(簡単な内容紹介)

    菅首相の硫黄島訪問について

    アンカー 2010.12.22-2   2
    今週のキーワード
    何のためにやるのか

    アンカー 2010.12.22-3   2
    硫黄島の英霊に本土に(故郷に)帰っていただこうと言ったがそれは戦争を美化するためでも戦争の思い出話をするためでもなくて
    「本当は人間は自分の事だけじゃなくて、人のため、公のため、祖国のために生きるっていう生き方もあるんですよね、っていうことをみんなで確認したいから
    だから遺骨に帰って頂きましょうと、英霊の方々に感謝するためにも帰って頂きましょうと」

    何の為に硫黄島に行き、硫黄島の英霊に帰って頂くのか、その目的が実は菅政権は定めてないまま収集をしているからこのコーナーで紹介する悲しい証言も出てくる
    政府当局者からの生の証言から考えていきたい

    政府当局者からの電話で菅首相の動きを聞きながら同時進行で多くの一般の国民から(海外にいた青山氏に)メールや個人ブログへの書き込みがあってその中に
    「作業服は確かに着てたけれど、全然汚れてないよ
    あれは誰が見ても一生懸命作業をしたんじゃなくて、見せるために作業服を着たんだということが分かってしまう」
    これは1人や2人じゃなくて、それは念のため調べたけれど、それは(メールなど)組織できたんじゃなくて本当に1人1人の個人が疑問に思って

    アンカー 2010.12.22-3   1
    この映像を見ながら疑問に思って青山氏に問いかけてくれた。
    これを政府当局者に見せたら
    「厳しい見方だよな」
    と言いながら
    「やっぱり国民はちゃんと見てるね」
    と、思わずその政府当局者は言った

    フェアに政府側の弁明(内閣・防衛省・厚労省)を総合すると
    閣議があった日で、閣議が終わってついたら12時だった
    3時半には硫黄島を出ないと行けない
    総理は普通の人じゃなくていそがしいのだからしょうがないでしょう
    だからそれぞれ2個所で遺骨収集に携わったそうですが10分間しかなかったから
    それは作業服も汚れない、それはしょうがないと言われたが
    もちろん青山氏は納得しない
    閣議で忙しい日に10分間だけ行くと思いますか?


    そしてもっと根本的におかしいと思うことはこれ

    アンカー 2010.12.22-3   3
    摺鉢山の山麓「約200柱」
    滑走路の西側「約2000柱」

    何がおかしいかというか、ようはアメリカ頼み

    共同墓地ということで何となく敵兵でも敬って埋葬してくれたのかと思うが実体はちがう

    アンカー 2010.12.22-3   4
    何で硫黄島を狙ったか
    アメリカがサイパン・グアムまで戻ってきて、そこから日本本土を爆撃に行って日本の兵士じゃなくて女性と子供を中心に殺そうとした
    日本はなかなか降伏しなかったから、女性と子供を殺したら降伏するだろうと
    これは戦争犯罪、アメリカは普通の都市を爆撃しようとした。
    しかしマリアナ諸島から日本まで5100kmある
    遠すぎるから真ん中に島はないかと見たら、本当に真ん中に

    アンカー 2010.12.22-3   5
    東京から1250kmのところに
    硫黄島からマリアナまで1300km
    ちょうど真ん中にあったからここを通って
    一回ここで給油して日本で女性と子供を殺して
    また帰りに油いれて戻ってくるというのをやろうとした

    アメリカの公文書簡に依存して、アメリカ頼みでやると滑走路の下ににねむる英霊が帰還できない
    滑走路にさわらないようにしている。

    4年前硫黄島について放送したアンカー

    アンカー 2010.12.22-3   6
    アンカー 2010.12.22-3   7
    アンカー 2010.12.22-3   8
    アンカー 2010.12.22-3   9
    アンカー 2010.12.22-3   9a
    アンカー 2010.12.22-3   9b
    アンカー 2010.12.22-3   9c
    アンカー 2010.12.22-3   9d
    アンカー 2010.12.22-3   9e
    アンカー 2010.12.22-3   9f


    滑走路が何が問題か?

    もともとは旧海軍が作っていた飛行場をアメリカが拡張した爆撃機のために
    アメリカは日本兵の遺体を弔うことをせずに・・・邪魔になるから埋めたとのこと

    アンカー 2010.12.22-3   9g
    これはアメリカだけの問題ではなく
    1968年に硫黄島が日本に返還されその時の政府と自衛隊がどう対応したかというと

    滑走路の西側一部だけ剥がして、その一部だけ本土に帰した
    だから2万2千人とも言われる英霊の中で、わずか8千7百人ぐらいしか帰れなかった
    他にもいっぱいいらっしゃる、滑走路の下にも・・・


    しかしその後進展があった

    アンカー 2010.12.22-3   9h
    (自民党政権下)2009年1月に滑走路下の遺骨収集に伴う費用1億円を計上

    しかしその後上手くいってない、それは政権交代だけが理由ではなく・・・

    アンカー 2010.12.22-3   9i
    多数は
    「過去の事を一生懸命やるんなら中国も大変なんだし北朝鮮も大変なんだから・・・潜水艦や護衛艦を整備した方がいい」

    しかし(遺骨収集)これをちゃんとやるべきだという少数派の人もいる
    出世に差し障るかもしれないのに一生懸命やっている方もいる

    アンカー 2010.12.22-3   9j
    頑張っている少数派の人達はレーダーなどで遺骨を調査しているが、滑走路を剥がす事を避けたいのが自分以外の防衛省と政府の全体の空気とのこと

    そして具体的にいうと・・・


    アンカー 2010.12.22-3   9k
    そして一番悲痛な話しというのが
    「遺骨を滑走路の横から掘る」
    横から掘ると遺骨を傷つけ、更にバラバラになり、遺族の所に帰れる遺骨も帰れなくなる・・・。

    散々科学調査までやって滑走路を剥がさずに横から掻き出すのはひどい。



    <まとめ終わり>


     もう、この鳩山氏に好き勝手させる必要は無いと思うのですが・・・
    未だにのうのうと鳩山氏が国会議員をやっていることに憤りを覚えます。

    いくら「米軍、平和と安定に寄与」と閣内で一致と国会で言おうが、仮にも前首相の発言である。
    民主党政権はどうなっているのだ!
    欺瞞と方言の政党民主党!
    民主党の言うことは信用ならない!

    となるでしょう
    いや事実そうなっているのですが・・・。


    <以下参照>

    「米軍、平和と安定に寄与」枝野氏強調 「方便」発言受け
    産経新聞 2月15日(火)14時15分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110215-00000566-san-pol

     枝野幸男官房長官は15日の衆院予算委員会で、鳩山由紀夫前首相が米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の県外移設断念の理由に海兵隊の抑止力を挙げたのは「方便」と発言した問題について、「海兵隊を含めた在日米軍の存在全体として、日本と東アジア地域の平和と安定に大きく寄与しているという認識で菅内閣は一致している」と述べ、改めて海兵隊の意義を強調した。加藤勝信氏(自民)への答弁。

     枝野氏は「日米合意を踏まえて、基地問題について沖縄の皆さんの理解を得るべく努力をしている。これが菅内閣の方針だ」と強調。「菅内閣の方針は、鳩山内閣からの方針と一貫している」と述べた。

    最終更新:2月15日(火)14時15分



    <参照終わり>

    この発言だけでも十分解散総選挙だと思うのだが・・・

    総理の沖縄訪問一夜明け 県民に怒り、失望、落胆・・・(20100505)学べば学ぶ…1
    鳩山首相
    「学べば学ぶにつけて」

    総理の沖縄訪問一夜明け 県民に怒り、失望、落胆・・・(20100505)学べば学ぶ…2
    鳩山首相
    「海兵隊の役割を考えた時に
    それが全て連携していると」


    総理の沖縄訪問一夜明け 県民に怒り、失望、落胆・・・(20100505)学べば学ぶ…3
    鳩山首相
    「その中で抑止力が維持できるんだと」



    これを「方便」と発言するとは・・・。

    鳩山氏自身は即刻議員辞職すべきだし
    民主党政権は一度解散総選挙をし
    国民その信を問うべきだ!

    最早このような政権に政治を任せる事はできない!


    自分はそう思う。



    <追記:拡散!竹島の日>

    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


    ■追伸

    今回は癒しの一枚を・・・

    miyama0517さんが撮られた雪降る夜の大鳥居(2/11夜)

    239539533.jpg
    http://twitpic.com/3ym5vx
    雪降る夜の大鳥居(2/11夜) この冬初めての本格的な雪になったので、止むのを待ちきれずに撮影に行って来た。雪が似合いそうな場所ということで、北口本宮冨士浅間神社の大鳥居を撮ってみた。



    完璧な構図、雪と北口本宮冨士浅間神社の大鳥居の神秘さがマッチしてとても綺麗な一枚だと思います。

    日本の神社は良いですね。



    銀魂 銀時&新八
    よかったら応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    憂国の士、一色元海上保安官と亡国の菅首相に鳩山元首相その言葉の重みと覚悟の違い・一色元海上保安官のような覚悟と信念を持った議員が多ければ日本の状況は今よりずっとマシだったはず


    憂国の士、一色元海上保安官亡国の菅首相に鳩山元首相その言葉の重みと覚悟の違い
    一色元海上保安官のような覚悟と信念を持った議員が多ければ日本の状況は今よりずっとマシだったはず


    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用




     人の発言には各々重みが違ってくる
    それは同じ事を発言しても人によっては全く違った印象を受ける。

    特に、覚悟を持った芯のあるものと、発言が二転三転し、ふらふらふらふらすして周りからの信を失ったものとでは致命的に違う。

    覚悟を持った芯のある者とはおそらく以下に紹介する一色正春元海上保安官の事を言うのだと自分は思う。
    元海上保安官一色正春氏講演その1
    職を賭した内部告発、その後の凛として処分を受けた態度、ぶれない筋を通した言動、どれを取っても自分は賞賛に値するものであると思う。
    本当はこういう覚悟を持った方が国会議員なり地方議員なりしてくれたら、こうした覚悟と認識をもった議員が多ければ日本の状況は今よりずっとマシだったはずなのですが・・・。


    <以下参照>

    元海上保安官一色正春氏講演その1


    元海上保安官一色正春氏講演その2


    元海上保安官一色正春氏講演その3




    「魚釣島上陸に海保は協力?」石原都知事の質問に「協力する」と一色氏
    2011.2.14 14:11
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110214/crm11021414120016-n1.htm

    crm11021414120016-p2.jpg
     尖閣ビデオ流出事件について講演した一色正春・元海上保安官(44)の質疑応答で、石原慎太郎東京都知事が「魚釣島に国会議員が上陸するという提案があれば海上保安庁は協力するか」と質問し、一色元保安官は「船に乗っている者はぜひ協力すると思う」と述べた。

     質疑に立った石原知事は「あなたの愛国的行動に国民を代表して、心から敬意と感謝を表する。退職されて残念な結果、極めて遺憾」とあいさつ。

     そして「もし起訴されたら発表するビデオがあると言っていたが、どういう内容なのか」「尖閣諸島の魚釣島に国会議員が上陸するという提案があれば海上保安庁は協力するか」と2つの質問をした。

     一色元保安官は1つ目の質問に「退職というのは組織のルールを破ったけじめ、後悔はしていない」と述べた上で、「起訴ではなく、逮捕されればビデオが出るという話だった。内容は大阪の読売テレビで放送されている。私が出頭する前に受けたインタビューで、逮捕されれば私の真の声が届かなくなるとインタビューを受けた」と話した。

     また、2つ目の質問に絡み、尖閣諸島周辺について「領土とか領海ではなく、(あの海域では)数年前に数万トンの船が座礁している。そのとき、灯台をつくるチャンスだった」と説明。

     そして、魚釣島上陸計画については、「海上保安庁にもいろんな考えがある。本部、保安部、船に乗る者は必ずしも一致していない。船に乗っている者はぜひ協力すると思う」と述べ、「もし海上保安庁が協力しないというのであれば、防衛省というのもある。なにより都知事であれば都の船がたくさんあると思う。いずれにせよ行く方法はたくさんある、あとは行こうという気持ちだけ」と語った。



    <参照終わり>

    それにしてもこの一色氏の講演、テレビや新聞などのマスコミは報じているのだろうか?
    自分が見た限りではネット以外では見てないのだが・・・。
    やっぱり一色氏もこうした状況を見て既存の日本のマスコミに失望していたからCNNに尖閣ビデオを送ったりyoutubeにUPしたりしたのでしょう。



     そして、発言が二転三転し、ふらふらふらふらすして周りからの信を失ったものと言えば一番酷いのが以下に紹介する鳩山由紀夫氏。
    威勢が良かったのは政権交代前まで、政権交代し首相になってからが酷かった、財源の問題、暫定税率、そして普天間移設問題でのこの発言。



    総理の沖縄訪問一夜明け 県民に怒り、失望、落胆・・・(20100505)学べば学ぶ…1
    鳩山首相
    「学べば学ぶにつけて」

    総理の沖縄訪問一夜明け 県民に怒り、失望、落胆・・・(20100505)学べば学ぶ…2
    鳩山首相
    「海兵隊の役割を考えた時に
    それが全て連携していると」


    総理の沖縄訪問一夜明け 県民に怒り、失望、落胆・・・(20100505)学べば学ぶ…3
    鳩山首相
    「その中で抑止力が維持できるんだと」



    この発言だけでも十分酷いのだが、この発言に関してさらに酷い発言がありました
    ある意味、議員やめるのやめた発言以上に酷いです。


    <以下参照>

    鳩山前首相「米軍抑止力は方便」 あきれた発言に「引退しろ」「万死に値する」
    J-CASTニュース 2月14日(月)18時32分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000004-jct-soci

    鳩山前首相の発言がまた注目を集めた。
     鳩山由紀夫前首相が、米軍普天間基地の沖縄県外移設を断念した際に理由に挙げた「抑止力」について、「方便だった」と発言した。あまりの発言の軽さに、地元紙だけでなく、テレビコメンテーターからも「万死に値する」「引退すべきだ」と鳩山氏に対して激しい批判が浴びせられている。

     「沖縄の人たちはどういう思いで(この記事を)読みましたかね」。情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS系)司会のみのもんたさんは、2011年2月14日の放送で、鳩山発言を伝える沖縄タイムスと琉球新報の13日付1面を怒った様子で紹介した。

    ■「理屈付けをしなければならなかった」

     鳩山氏は両紙などとのインタビューの中で、09年5月の日米合意をめぐり、移設先が結局従来案通りの沖縄県名護市辺野古という情勢になった際に「理屈付けをしなければならなかった」などと答えた。

     さらに在沖米海兵隊について、「存在することが戦争の抑止になると、直接そういうわけではないと思う」と持論を展開し、「海兵隊が欠けると(米軍)全てが連関している中で米軍自身が十分な機能を果たせないという意味で抑止力という話になる」「それを方便と言われれば方便だが」と話した。

     鳩山氏は当時、「日米同盟関係、近隣諸国との関係を考えた際、抑止力の観点から難しいという思いになった」などと県外移設断念の理由を説明していた。

     しかし、その「抑止力」が「(結論が出た後の)理屈付け」で「方便」だったと、当時首相だった人物があっけらからんとしゃべってしまったのだ。「これほど言葉の軽い政治家を見たことがない」――琉球新報社説は、鳩山氏に対しこうあきれつつ、政治不信を高めるとして「万死に値する大罪だ」と断じている。

     「朝ズバ」では、TBS解説委員室長の杉尾秀哉氏が「(抑止力云々は)沖縄の人々を説得するためのウソだったということですよ」と解説し、「もう鳩山さんはしゃべんないで欲しい。安全保障が根本的に分かってない人」と話した。

     国際金融アナリストの末吉竹二郎氏は、「彼は政治家を引退すべき」「政治家の資格ない」と続けた。また、学習院大の八塩圭子・特別客員教授は、鳩山氏が首相退陣時にも表明した「次回選挙に立候補しない」方針を撤回したことに触れ、「政権を揺るがすようなことばっかり言ってる」と、かつて鳩山氏本人が批判していた「首相経験者による影響力行使が政治を混乱させる」弊害を今や鳩山氏が体現していることを指摘した。

    ■官房長官「抑止力をもっている」

     一方、鳩山発言について、その「軽さ」にはあきれつつ、「実態を率直に認めたもの」と肯定的に評価していこうという人もいる。沖縄では以前から「抑止(ヨクシ)力という理由付けはユクシ(ウソの方言)」との見方があった。沖縄の「基地・軍隊を許さない行動する女たちの会」の共同代表を務める高里鈴代さんは、鳩山発言について「抑止力に立脚した日米共同声明の虚構性が交渉当事者によってあばかれた」と話す。「よくぞ本当のことを言った」というわけだ。

     高里さんは、鳩山発言を逆手にとって、「政府が『沖縄に基地が必要』としていた前提(抑止力)が崩れた」と捉え、菅直人首相に日米共同声明の見直しを迫る機運の追い風にしたい考えだ。

     また、鳩山インタビューに出てきた外務・防衛省による県外移設への抵抗などの対官僚問題について、「ただの言い訳」と切り捨てず、注目して改善していくべきだとも高野さんはみている。鳩山氏に対しては「謝罪して終わりで引退するのではなく、いち国会議員として、県外移設に向けてなすべきことがあるはずだ」と注文をつけた。

     2月14日、鳩山氏は記者団からの質問に対し、「抑止力」発言報道について事実関係を認めた。一方、枝野幸男官房長官は同日、「(在沖米海兵隊について)日本の平和と安全に寄与する抑止力をもっている」と会見で述べ、鳩山氏に「反論」した。

    最終更新:2月14日(月)19時2分





    鳩山「方便」発言に批判続々 社民・福島氏「私は方便で首に?」
    産経新聞 2月14日(月)22時57分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000624-san-pol

     鳩山由紀夫前首相の「方便」発言を受け、社民党の福島瑞穂党首は「方便で私は閣僚を首になったのか。本当にひどい」と語り、閣議決定の見直しを迫る考えを表明した。

     自民党の大島理森副総裁は「沖縄県民に大変失礼な発言だ。民主党の外交政策には理念も覚悟もない」。沖縄県名護市の稲嶺進市長は「(県外移設断念の)根拠が破綻した。もう一度民主党の『最低でも県外』という原点に戻り、日米合意見直しを米国に求めるべきだ」とコメントを出した。

    最終更新:2月14日(月)22時57分



    <参照終わり>

    もう、鳩山氏を信用することは不可能です。
    と言うか信用している人はいないでしょう!


    首相時代の2010年4月12日付けのワシントンポスト紙に

    『最大の敗者は日本のYukio Hatoyamaである。』

    と書かれ同記事には『loopy』(ルーピー)とまで書かれた鳩山氏。


    <参考>

    RIMG9924_20100420073404.jpg
    「結局食事会前に10分程度会話しただけで相手にされず」

    RIMG9925_20100420073404.jpg
    「ワシントンポストのコラムでは」
    『最大の敗者は、哀れでますますイカレた日本の鳩山総理』
    「と、ぼろくそであった。」



    この鳩山氏の信のない発言に日本国民は翻弄され続けてきた。
    もういい加減鳩山氏は議員辞職して国政の場から退場すべきではないのか?
    多くの国民は鳩山由紀夫氏の議員としての活動を望まない
    信なき者に政治をして欲しいと思う国民はいない!


    特に「友愛」だなんだと言って中国に韓国にすり寄り「外国人参政権」も押し進めようとする鳩山氏
    百害あって一利無しの議員を養う程日本の財政は余裕はないのだから!


    『君、国売りたもなかれ』


    そして、信無き者と言えばもう1人。
    菅首相、最近は等々支持率も最低を記録し、政権崩壊も近いのではとは思うのだが・・・。


    菅内閣支持率22.1%、発足以来最低に
    あまりにもマスコミに攻められすぎて周りを猜疑の目でしか見られなくなってるようです・・・
    まあ、もっとも自業自得なんですけどね。

          アストレアB-S

    <以下参照>

    首相、女性記者からのプレゼントに嫌み
    産経新聞 2月14日(月)21時24分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000617-san-pol

    衆院予算委員会での菅直人首相(酒巻俊介撮影)(写真:産経新聞)
     菅直人首相は14日夜、官邸で首相番の女性記者からバレンタイン・デーのチョコレートをプレゼントされた。

     「ありがとう」と照れくさそうに受け取ると、添えられていた手紙に注目。

     1日1回のぶら下がり取材でそっけない返答をしていたのを気にしてか「『ちゃんと質問に答えてください』なんて書いてあるんじゃないですよね」と嫌みを言ったが、目をこらして読むと「いつも仕事大変ですね。健康に気をつけて、頑張ってください」。

     気まずくなったか、女性記者一人一人に握手し、「大事に食べます」と言って、官邸を去った。

    最終更新:2月14日(月)21時35分



    <参照終わり>



    <追記:拡散!竹島の日>

    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


    ■追伸

     今日2月15日は1942年2月15日、シンガポールの戦いが終結した日です。
    ちょっと歴史を勉強した人なら知る人なら知っている日本軍の山下司令官の言葉

    Yamashita_and_Percival_discuss_surrender_terms.jpg
    「イエスかノーか」は有名。

    この時の日本軍は強かった、いろいろと特亜三国などや反日マスコミに批判されることの多い大東亜戦争。
    しかししっかりと歴史を学べば彼ら特亜の言うことは殆ど言いがかりで日本軍は特亜三国が言うほど酷くなく、殆どは濡れ衣で
    以外とアジア各国のその後の歴史に大きく影響を与えている事がわかります。
    無論反省点がないとは言わないが反日史観にとらわれず、日本人として、日本国民として、日本の立場で歴史を学ぶ必要があると思います。


    詳しい説明は以下を参照下さい。


    マレー作戦 - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E4%BD%9C%E6%88%A6

    779px-Pacific_War_-_Malaya_1941-42_-_Map.jpg

    シンガポール攻略

    2月8日、日本軍はジョホール海峡を渡河しシンガポール島へ上陸した。主要陣地を次々奪取し、11日にブキッ・ティマ高地に突入するが、そこでイギリス軍の砲火を受け動けなくなった。15日、日本軍の砲弾が底をつき、攻撃中止もやむなしと考えられていたとき、イギリス軍の降伏の使者が到着した。水源が破壊され給水が停止したことが抗戦を断念した理由であった。


    シンガポール攻略戦での日本軍の戦死は1,713名、戦傷3,378名。イギリス軍は10万人が捕虜[5]となった。これはアメリカ独立戦争におけるヨークタウンの戦い以来のイギリス軍史上最大規模の降伏であり、近代のイギリスにおいて歴史的な屈辱であった。



    Surrender_Singapore.jpg


    シンガポールの戦い - Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%88%A6%E3%81%84

    日本軍の突破

    クランジを占領したことで、近衛師団は戦車の揚陸と第18英本国師団を迂回して急速に南方へ前進することが可能となった。しかし、日本軍戦車部隊はシンガポール市街の中心部へ進出するチャンスをつかむことは失敗した。


    2月11日、自軍の補給物資が危険なほど減少したことを知り、山下司令官はパーシヴァル中将に「無意味で絶望的な抵抗を中止するよう」呼びかけた。この時点で、日本軍の猛攻に耐えてきた第22旅団の戦力は数百名に低下しており、事実上全滅状態であった。日本軍はブキッ・ティマ地区を、連合軍の弾薬・燃料の貯蔵のほとんどとともに占領しており、またこの地区を占領したことで主要な水の供給源の支配権も得ていた。


    翌日には連合軍は、島の南東部の狭い地域に防衛線を構築し、日本軍の総攻撃を撃退することが出来た。第1マレー歩兵旅団を含む他の部隊もすでに戦闘に参加していた。パシー・パンジャンの戦闘では、マレー人連隊はシンガポール人将校のアドナン・ビン・サイディ少尉の指揮下で激しい白兵戦を激しい損害にたえて戦い抜き、ラーラドーとケント・リッジを通過して前進しようとする日本軍を2日間食い止めた。しかし、2月13日には連合軍はさらに地歩を失い、上級司令部はパーシヴァルに非戦闘員の被害を最小限度に食い止めるため降伏するよう指示した。パーシヴァルは最初この指示に抵抗したが、結局上官の権威に屈した。


    翌日も、残存する連合軍部隊は戦闘を続け、非戦闘員の被害は100万もの市民が避難していた連合軍が確保する地域が砲爆撃にさらされているため増加し続けた。市の幹部たちはまもなく水の供給が絶たれるのではないかと惧れ始めていた。2月15日の朝、日本軍は連合軍の最終防衛線を突破した。


    米英による連合軍の食料と何種類かの弾薬は、既に底をつき始めていた。パーシヴァルは指揮下部隊の司令官たちと協議したあと日本軍と連絡し、午後5時15分を少しすぎたころフォード自動車工場において正式に山下司令官に降伏した(この時山下がパーシヴァルに「イエスかノーか」と迫ったが、降伏の意思の有無を訊く為であって恫喝の類ではなかったとされている。また、英軍は降伏ではなく、休戦のために投降した。)。なお、戦後に山下が戦犯として絞殺される際、米軍はパーシヴァルをわざわざ呼び寄せて絞殺を見物させた。




    銀魂 銀時&新八
    よかったら応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    【一部書き起こし】たかじんより緊急!劇薬“大相撲八百長問題 の解決法! 憲法スペシャル“櫻井よしこ氏 が出演! 改正しろ“X条の案発表


    【一部書き起こし】たかじんのそこまで言って委員会より「緊急!劇薬“大相撲八百長問題 の解決法! 憲法スペシャル“櫻井よしこ氏 が出演! 改正しろ“X条の案発表」

    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用




     今回は昨日2月13日放送のたかじんのそこまで言って委員会より日本国憲法改正についての議論を一部抜粋して書き起こしてみました。

    RIMG3818.jpg
    時間なく一部紹介ですが平にご容赦
    今回もなかなか内容的には良かったと思います。


    すみません、時間なく一部画像のみ紹介もあります。
    ともき1b
    時間がまにあわず画像UPが遅れることがありますが後ほどUPしますので平にご容赦・・・。

    2011/02/13 13:30~15:00 の放送内容

    たかじんのそこまで言って委員会

    政治・経済から芸能まであらゆるテーマを、司会のやしきたかじんと辛坊治郎が、政治家・文化人・毒舌タレント達と激論トーク。世相をメッタ斬りにします。
    緊急!劇薬“大相撲八百長問題 の解決法! 憲法スペシャル“櫻井よしこ氏 が出演! 改正しろ“X条の案発表
    出演
    やしきたかじん 辛坊治郎 三宅久之 宮崎哲弥 桂ざこば 勝谷誠彦 櫻井よしこ 金美齢 筆坂秀世 桜林美佐




    RIMG3818.jpg
    安倍元総理
    「憲法改正
    国会議員になった時からですね
    それをずっと主張してきました・・・」

    RIMG3819.jpg
    「そこまで言って委員会やしき委員長のポン友」

    RIMG3820.jpg
    「安倍晋三元総理の念願である
    憲法改正」

    RIMG3821.jpg
    安倍元総理
    「私が憲法を改正しなければいけないと・・・
    考える基本的な理由はね3つあります。」

    RIMG3822.jpg
    安倍元総理
    「一つはね、今の憲法は
    これはやはり当時のGHQ
    進駐軍の手によって作られた憲法であると・・・。」

    RIMG3823.jpg
    安倍元総理
    「第2点はもうこの憲法が出来てですね60年以上が経ちました」

    RIMG3824.jpg
    安倍元総理
    「時代にそぐわないもの(憲法9条など)がありますよ」

    RIMG3825.jpg
    安倍元総理
    「そして3番目はですね
    やはり自分達の憲法ですから
    自分達の手で書いていく」

    RIMG3826.jpg
    安倍元総理
    「それによって私たちは真の独立を・・
    独立の精神を勝ち取ることが出来るんだろうなあと思いますね。」

    RIMG3827.jpg
    RIMG3828.jpg
    「当委員会では幾度となくこのテーマで熱い議論を重ねて来ました。」

    RIMG3829.jpg
    RIMG3830.jpg
    「毎回、戦争の放棄を謳った」

    RIMG3831.jpg
    RIMG3832.jpg
    RIMG3833.jpg
    RIMG3834.jpg
    「第9条ばかりで議論が膨らみ
    堂々巡りの結果に」

    RIMG3835.jpg
    RIMG3836.jpg
    「しかし、日本国憲法は前文と第1章から11章
    計103条からの条文で出来ており
    改憲論者達の多くは9条以外の部分でも改正は必要だと主張し続けている」

    RIMG3837.jpg
    「そこで今回は
    9条議論は殿堂入りと言うことにして
    これまでなかなか議論が進まなかった」

    RIMG3838.jpg
    「9条以外の条文について徹底討論!」

    RIMG3839.jpg
    「委員会メンバーと
    安倍元総理が改正が必要だと思う条文について緊急アンケート!!」

    RIMG3840.jpg
    「その結果を基に
    ここがおかしい日本国憲法トップ5を大発表します」

    RIMG3841.jpg
    「さらに、おかしい変えなければならない
    と言えば・・・」

    RIMG3842.jpg
    「八百長問題に揺れる大相撲」

    RIMG3843.jpg
    「日本相撲協会は来月の大阪府立体育会館で開く予定だった春場所を
    中止する事を決定」

    RIMG3844.jpg
    「相撲の道そのものが問われる危機に直面した相撲界は
    今後どうすべきなのか?緊急討論」

    RIMG3845.jpg
    「そこまで言って委員会が選ぶ
    ここがおかしい!
    日本国憲法トップ5&
    どうする?
    どうなる?
    大相撲
    豪華2本立てスペシャル」

    以下OP~

    <引用終わり>


    今回はパネラーとしては初めて

    RIMG3846.jpg
    櫻井よしこさんが登場。

    RIMG3847.jpg
    そして桜林美佐さんも登場。

    今回は田嶋陽子さんなどの左がかった人がいなかったので比較的スムーズに進んだと思います。

    今回も時間が取れなくて書き起こしは少ししかできなかったのですが簡単に紹介を・・・
    詳細は最後に紹介する動画を参照してください・・・。

    RIMG3848.jpg
    第5位は
    第3章【国民の権利及び義務】

    RIMG3849.jpg

    RIMG3850.jpg

    (正直、模様で文字が見にくい・・・
    ので以下参照)



    日本国憲法
    http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

    第3章 国民の権利及び義務

     第10条
     日本国民たる要件は、法律でこれを定める。 

     第11条
     国民は、すべての基本的人権の享有を妨げられない。
     この憲法が国民に保障する基本的人権は、侵すことのできない永久の権利として、現在及び将来の国民に与へられる。

     第12条
     この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
     又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

     第13条
     すべて国民は、個人として尊重される。
     生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

     第14条
     すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。




    RIMG3851.jpg

    RIMG3852.jpg
    RIMG3853.jpg

    RIMG3854.jpg

    RIMG3855.jpg

    RIMG3856.jpg

    <中略>

    RIMG3857.jpg
    櫻井さん
    「今から25年前、終戦から40年経った時に
    日本の憲法学者の西 修(にしおさむ)先生という方がアメリカを訪れて
    その当時、日本国憲法を日本人に代わって書いたアメリカ人がまだ十数人健在だったんです。
    この人達を全員訪ねたんですよ。
    そしたら、その十一人全員がですね
    「あれ?なんだお前さん達、あの憲法を使ってるの?」
    って言ったんです。
    それでね、それでね、西さんは・・・
    「あなた方が3分の2もね賛成しなきゃ駄目だという厳しい条件を付けたから・・・」
    と言ったら。
    「う・・・ん」
    って「そんなもん作ったかなあ」
    って忘れてたって。
    それで、もう一つ彼らが言ったのはですね
    あの憲法は我々が日本統治をやりやすくするために作った物だと
    我々がいなくなったらすぐあなた方は変えると思ってたよ。
    何で今まで使ってるの?」

    と言われて25年経ってますからね。」


    (※感想:どだい今の日本国憲法は占領軍が統治し易くするための憲法だったと言うことでしょう。
    この番組内でも言われていたのですが憲法の条文や特に前文は日本語としておかしいし
    何より交戦権も軍隊も放棄など占領軍(アメリカ軍)がいることが前提と考え場合点がいきます。
    やはり早急に現行憲法は改正すべきでしょう。
    ですがやはり3分の2の賛成が問題。)



    RIMG3858.jpg
    番組内で紹介された櫻井さんの本
    「日本の覚悟」「宰相の資格」


    宰相の資格という本にちなんで?辛抱氏が菅首相について聞いたら

    RIMG3859.jpg
    「菅首相は議論する価値もない」と一刀両断。
    まあ確かにそうなんですよね。


    続いて第4位は・・・

    RIMG3860.jpg
    第一条
    【天皇の地位】


    RIMG3861.jpg

    RIMG3862.jpg

    RIMG3863.jpg

    RIMG3864.jpg
    RIMG3865.jpg

    RIMG3866.jpg

    RIMG3867.jpg

    RIMG3868.jpg
    RIMG3869.jpg


    そして憲法改正の上で一番問題なのがこの96条第1項

    RIMG3870.jpg
    第96条第1項
    【改正の手続き】


    RIMG3871.jpg

    (※感想:これまた見にくいので以下参照)



    第9章 改 正

     第96条
     この憲法の改正は、各議院の総議員の3分の2以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。
     この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

     憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。



    RIMG3872.jpg

    RIMG3873.jpg

    RIMG3874.jpg

    RIMG3875.jpg
    RIMG3876.jpg

    RIMG3877.jpg

    RIMG3878.jpg

    RIMG3879.jpg

    RIMG3880.jpg

    RIMG3881.jpg

    RIMG3882.jpg

    RIMG3883.jpg

    RIMG3884.jpg

    RIMG3885.jpg

    RIMG3886.jpg

    <中略>

    RIMG3887.jpg
    金さん
    「日本の最大の矛盾はね
    「アメリカから自立せよ」って言ってる人ほど護憲なんですよ。
    このね、最大の矛盾ってのは一体何処に根拠があるのかっていうね
    それぞれの人をです・・・護憲派はね少しね・・ゆっくり考え・・・
    最大の矛盾。」


    <中略>

    そして第2位が

    RIMG3888.jpg
    第20条第3項の政教分離・・・

    RIMG3889.jpg
    RIMG3890.jpg
    RIMG3891.jpg
    RIMG3892.jpg
    RIMG3893.jpg
    RIMG3894.jpg
    RIMG3895.jpg

    RIMG3896.jpg


    RIMG3897.jpg
    筆坂氏
    「宗教団体もそうだし
    何らかの宗教を信じている人が大半でしょう
    で、その人達が政治参加できない・・・そんなこともちろんないわけでね
    だから・・政党作る、あるいは政治活動するっていうことを否定する事は出来ないと
    僕は思いますね。」

    RIMG3898.jpg
    勝谷氏
    「一番許し難いのは宗教法人の税制優遇ですよ。
    何でそんなことせないかんのですか?
    ちゃんと取るべきですよ、あれこそ政治による宗教への介入じゃないですか。」

    <中略>

    RIMG3899.jpg
    櫻井さん
    「<中略>
    日本国憲法の政教分離をもの凄く厳密に解釈しているのがわが国なんですね。
    で、このまた憲法のその誰が作ってどういう考えでやったかというところに戻るとですね
    あのGHQの民政局にウッダードという人がいたんです
    この人がですね日本国憲法の草案を書いたアメリカ人の中に・・・この政教分離についてきちんと理解してる人は皆無だった。
    そして日本の神道などの宗教にたいする知識も殆ど無かったと書いてあるんです。

    これちゃんともう凄く立派な本になって出てるんですね。
    だから何にも知らない人達がこのような政教分離を日本に押しつけた時にどうなるか・・・
    日本国というのは、さっきも申し上げたように世界一古い君主国家なんです。
    で、それは神道、自然崇拝、そのあとに仏教が入ってきた
    この宗教と本当に密接に結びついているところなんですね。
    だから日本人に政教分離しないさいよと
    国の政(まつりごと)するときに宗教的なことを全くやっちゃ行けませんよということは
    日本文明の中で息をしてはいけないということに等しいぐらいのものなんです。


    (※感想:日本について何も知らない(アメリカ人)人間が作っているのだからいろいろなところに矛盾や弊害があるのは当然と言うことでしょうか?
    しかも戦後日本人はそれを後生大事に96条の3分の2条項もあったおかげで一度も改正出来ずにいる・・・。
    今の現状にそぐわない日本国憲法・・・早期に改正すべきですね。
    また、櫻井さんも言うように日本人・日本文明と宗教、特に神道、自然崇拝、そのあとに入ってきた仏教などの繋がりは重要だと思います。
    これを厳密に政教分離しなさいよと言うのは日本文明を破壊するに等しいことなのでしょう。)



    そしていよいよ第一位はやはりというか自分自身も一番おかしいんじゃないかと思う

    RIMG3900.jpg
    日本国憲法・前文・・・

    RIMG3901.jpg
    RIMG3902.jpg
    RIMG3903.jpg
    RIMG3904.jpg

    <以下参照>

    日本国憲法
    http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

    前 文

    日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

    日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

    われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

    日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。



    RIMG3905.jpg
    RIMG3906.jpg
    RIMG3907.jpg
    RIMG3908.jpg
    RIMG3909.jpg
    RIMG3910.jpg
    RIMG3911.jpg
    RIMG3912.jpg
    RIMG3913.jpg
    RIMG3914.jpg
    RIMG3915.jpg

    RIMG3916.jpg


    RIMG3917.jpg
    宮崎氏
    「この間ね、仕事で日本国憲法主要条文なんだけど特に前文を小学生にも分かる言葉で書き直すっていう仕事をやってたんですよ。
    それがね、他の条文はなんとかなりますよ。
    前文はね、これ小学生にまあ筋の通った日本語として書き直すことが本当に難しい。
    それをずっとやっててね、これはやっぱり日本語としておかしすぎるということを改めて実感しましたね。


    RIMG3918.jpg
    金さん
    「日本語の問題じゃないんですよ。
    その中心思想がおかしいんですよ。
    だって日本さえ何もしなければ、世界は平和になるみたいなこと言ってるわけじゃない。
    日本の生存も全部他国に依存するんだっていうことを言ってるわけじゃないですか。
    もうそのこと自体が・・本当に主権国家としてはね、全く立ち位置があの・・逆転しているというか全て人任せっていうか。


    (※感想:金さんの言う通り、中心思想がおかしいと思う。
    そもそも前にも触れましたが、占領軍が統治しやすいようにと作られた日本国憲法
    そこには占領軍がいるからという前提の元書かれてあると考えるとしっくりくる。
    この何もかも他国に依存する前文はその現れだと思います。
    やはり早急に改正の必要ありです。)



    <中略>

    RIMG3919.jpg
    三宅氏
    「あのね、朝鮮戦争が始まったんですよ。
    ね、日本が・・ってすぐ、その時にね日教組が社会党・日教組が主になってね「教え子に再び銃を取らすな」っていう運動が起きあがってそれが大ブームになったんですよ。
    それはまだ戦争の記憶が生々しかった時代だからかなりの国民が共感したことがあってね。
    それで・・その時代には憲法改正ちゅうのは殆どでなくて鳩山(鳩山 一郎)さんが内閣をとって始めてその・・吉田さんのアンチって・・・」


    RIMG3921.jpg
    辛抱氏
    「ちょうど朝鮮戦争だったからこれは憲法改正したらおれもういっぺん兵隊行かなければいけないかなっていう・・・人がいたわけですね。」

    RIMG3922.jpg
    三宅氏
    「だから、だからその実際にGHQの命令で警察予備隊・・保安隊・・自衛隊とこういう風になっていって陸・海・空ができたんですよ。
    武器は全部アメリカが供与してね。
    アメリカ製の・・・できていった経緯がある。」

    <引用終わり>

    最後に第9条「戦争放棄」をどう思いますか?
    で設問がありましたがパネラーの意見配下の通り

    RIMG3923.jpg

    時間が無かったので走りだけの紹介になりましたが結構勉強になるないようだったと思います。
    今回は、田嶋さんなどの左よりがいなかったので話がスムーズに言った感がありますが、問題を分かりやすくするために1人ぐらいは極端に左がかった人がいても良かったのかも知れません。
    ただしその平和ボケした意見に賛同出来ないのは言うまでもありませんが。

    一部動画がUPされていたので以下を参照下さい。


    <参考動画>

    たかじんのそこまで言って委員会11 02 13 1


    たかじんのそこまで言って委員会11 02 13 2


    たかじんのそこまで言って委員会11 02 13 3




    <追記:拡散!竹島の日>

    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


    ■追伸

     今日は2月14日と言うことで普通の日です・・・
    ええ・・・ただの月曜日ですよ・・・
    決してチョ○レー○業界の販売促進の為の陰謀?の日じゃないですよ。
    貰える相手がいないからひがんでるわけじゃないですよ・・・多分。

    毎年毎年この日とク○スマ○は中止になればいい・・・
    今日みたいな日に浮かれるリア充なんてチョ○レー○食べ過ぎて血糖値上がって○院に行けばいいさ(笑)
    なんて思ってませよ・・・多分。


    ひがみとねたみは心を暗く、暗澹とし狭量になってしまいますから。
    今日は男子学生は無駄にそわそわしてるんだろうな・・・。
    学生時代が懐かしい・・・。


    でも現実はこんな感じでサッパリなんですよね(笑)
    ともき1bアストレアB-A
    どんなときも明るく元気に頑張ろう!
    応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    剥がれゆく民主党のメッキ、「民主」では勝てない 政権低迷…相次ぐ「看板」返上・先の衆議院選で民主党を支持して民主党への政権交代へ尽力した責任を取る為にも民主党政権打倒、解散総選挙へ向けて尽力を、それが民主党のいい加減さに今更ながら気がついた者の責務


    剥がれゆく民主党のメッキ、「民主」では勝てない 政権低迷…相次ぐ「看板」返上
    先の衆議院選で民主党を支持して民主党への政権交代へ尽力した責任を取る為にも民主党政権打倒解散総選挙へ向けて尽力を
    それが民主党のいい加減さに今更ながら気がついた者の責務



    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用





     民主党に政権交代してはや一年と7ヶ月

    日本国民は管首相、鳩山元首相、この2人の総理に翻弄され困窮と苦境にさいなまれている。

    先の衆議院選挙前から民主党に政権交代したら絶対に今より悪くなる、政権取ったら細川政権のようにスキャンダルと内部での権力抗争でボロボロになると言って来ましたがまさにその通りになりつつあります・・・。

    <参考過去エントリー>

    忘れるな!過去の政権交代、益なき細川・羽田内閣 民主党鳩山氏と小沢氏の名
    2009/06/16
    http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-167.html

    友愛、政権交代で日本が滅ぶ!細川政権で既に行われている「友愛」!?と「政権交代」
    2009/06/19
    http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-170.html



    結局、この細川政権の時もおなじように(この時はバブルが弾けて)不況になり国民があたふたやっている時に時の与党自民党をこれでもかと攻めまくり、国民には綺麗事ばかり言って政権の座につきました。
    しかし結果はどうかと言えば
    何ら日本国民の生活に寄与することなく構造改革も失敗?し内輪で権力争いやってしかも細川氏自身の金権スキャンダルで政権の座から滑り落ちています。
    結局今の民主党政権と同じなのです。

    今の民主党政権はこの時の細川政権より更に酷く失政と失策、外国人優遇政策と失言と嘘と逆切れ、開き直りの自画自賛のオンパレード


    <以下参照>

    これはひどい、民主党の失政リスト
    http://mamorenihon.wordpress.com/2010/12/17/%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%af%e3%81%b2%e3%81%a9%e3%81%84%e3%80%81%e6%b0%91%e4%b8%bb%e5%85%9a%e3%81%ae%e5%a4%b1%e6%94%bf%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%88/

    By nipponjapan
    民主党の失政リスト

    1.普天間白紙
    2.鳩山違法子供手当て
    3.小沢カネ問題と謎のヘノコ土地
    4.八ツ場中止中止
    5.野党時代には自民政権に対し国債発行による財源確保を非難しておきながら、自分たちが政権を取ると過去最大規模の国債乱発
    6.CO2の25%削減
    7.尖閣問題(ビデオ隠し、外交地検)
    8.子供手当て満額無理(でも外国人OK)
    9.高速道路無料無理
    10.千葉落選→大臣居座死刑
    11.小林日教組
    12.赤松口蹄疫放置
    13.トミ子反日デモ参加、反日活動家を国家公安委員長に任命
    14.管直人「君が代」侮蔑
    15.石川居座り
    16.円高誘導 藤井財務大臣の円高容認の無責任発言で円高が急加速、海江田バカの「円高は日本だけではどうにもならない」発言で再び81円に
    17.小沢大訪中団
    18.天皇謁見ルール破り
    19.消費税迷走選挙
    20.中井洽拉致問題担当相 金賢姫(国際的テロリスト)に対する豪華軽井沢バーベキュー&東京上空ヘリ遊覧&お土産付きスペシャル接待 (招請費は3000万円以上)、一方で失踪者の確認拒否
    21.日銀総裁天下り
    22.最低賃金千円無理
    23.反日教育高校無償化、朝鮮学校の無償化
    24.企業献金中止を 中止
    25.北方領土再燃&撃墜発言
    26.仙谷「防衛ラインは82円」発言
    27.細野モナ男売国密使2元外交
    28.中国船事件隠蔽売国行為
    29.官邸家宅捜索(警備担当内閣事務官デリヘルヤクザ谷口喜徳逮捕)
    30.マニフェスト詐欺 (マニフェストを片っ端から反故にしておきながら、一方でマニフェストに無かった外国人参政権実現化に着々と)
    31.国会議員の定数削減・歳費1割カットも先送り
    32.直嶋GDP事前漏洩事件
    33.前原、馬渕、箇所付け漏洩問題
    34.年金記録問題解決棚上げ
    35.タバコ増税
    36.ガソリン値下げ隊
    37.2013年から後期高齢者廃止→高所得者ほど保険料引き上げ。来年度国会に介護保険法改正提出→40歳未満からも保険料徴収へ。保険料引き上げ。
    38.派遣法改正→登録型派遣廃止。派遣法の臨時国会での成立の可能性は消滅
    39.スッカラ菅の愛人が韓国人
    40.中井ハマグリ国家公安委員長 銀座ホステスに議員宿舎のカードキー渡す
    41.小沢幹事長室による陳情独占(独裁への第一歩)
    42.生方副幹事長への言論弾圧
    43.鳩山脱税発覚、それでも総理続行
    44.民主党本部前のデモ制限
    45.仙谷「柳腰外交」発言 支那やかにしたたかに媚中外交
    46.辻恵、検察審査会恫喝、一方本人は供託金詐欺で提訴される
    47.赤松、口蹄疫発生もゴールデンウィークを利用してキューバカストロに外遊も会えず
    48.蓮方、秘書問題事務所費問題も無視し国会議事堂内にて虚偽申請の上フッション誌撮影も不問
    49.輿石、農地不正転用も無視し続ける
    50.あしなが育英会、寄付金が日教組へ
    51.川畑、事務所費問題(東レ)発覚も有耶無耶
    52.三宅雪子議員、国会内で柔らか絨毯の上で転倒全治3週間、自宅4階ベランダ゙より落下全治1カ月
    53.渡辺?衆議院選挙で破産申請中を隠ぺいして当選、居座る
    54.ヨーロッパ外遊に家族同伴議員も不問
    55.民主党員およびサポーター国籍不問18歳以上ならOK・民主党党首選挙行われる
    56.政治活動費でキャバクラ
    57.キャミソール荒井
    58.長妻、貨物エレベーターで逃走
    59.中井ハマグリ国家公安委員長 地震発生時にSPふりきり映画館デート
    60.テロリスト情報流失
    61.仙谷、国会中に広げてた厳秘資料を撮影され盗撮だと逆切れ、撮影用使用機材の規制も
    62.菅談話を発表(閣議決定に格上げ)
    63.重要文化財を勝手に韓国に返還を約束
    64.仕分けたはずのサハリン在留韓国人帰国事業を談話で約束
    65.白樺基地が2009年9月から再開発されていたのを、当時の岡田&平野官房長官が隠蔽
    66.与党が国会審議拒否
    67.仙谷チャーター機を使って外交
    68.国会遅刻三兄弟
    69.千葉が政治犯の釈放著名時、釈放メンバーにシンガンスが含まれていたのを知っていたことが発覚
    70.山田農水大臣、国民の声の著名を「そこに置いて」と受け取り拒否
    71.赤松農水大臣、へらへら笑って「だから殺せって言ったのに」発言
    72.枝野、革マルから献金をもらっていた事が発覚。
    73民主(社民連立)政権、国労闘争団(中核ふくむ)に和解金1人2200万 総額200億円
    74.民主党から革マル幹部の運転手が出馬、当選
    75.瀬戸内海で日本の巡視艇が韓国貨物船とぶつかる。日本は悪くないのに謝罪。
    76.トラストミー
    77.ワシントンポストに「ルーピーアワード」が出来る。由来も鳩山首相としっかり書かれる
    78.アメリカエコノミスト誌に、世界の10大リスクの5位に日本がランクイン
    79.鳩山、国旗を引き裂いて党旗を作った事に対して、「我々の神聖なマークなので、マークをきちんと作らなければならない話だ」と発言
    80.国後にロシア大統領戦後初来日
    81.ロシアが対日戦勝記念日を設定
    82.スパコン&はやぶさ等を事業仕分け
    83.小沢&石井、長崎知事選で国民を恫喝
    84.鳩山、首相官邸を大金を使い修復
    85.天下りを出向と名前を替え容認
    86.新成長戦略で総合特区制度を創設し、特ア優遇税制などを主導
    87.民主閣僚が議員年金の手続きをしたかどうかの公表を拒否
    88.公設秘書の採用基準を議員の兄弟姉妹まで解禁
    89.NHK国会中継依頼せず
    90.ロシア「北方領土訪問、悪いか?」と言われる→2島返還案についても撤回され、全島がロシア領との考えを示される
    91.APEC議事録非公開
    92.日中会談官僚資料棒読み、菅首相「心から歓迎」胡主席「お招きありがとう」 22分間で終了
    93.与那国島の自衛隊駐屯撤回
    94.教員免許制度を撤回
    95.公務員改革法案を骨抜き
    96.公務員改革法案を大改悪!← 超重要!公務員法や現場の判断、公安の調査などを全て無視して、
    外人や外国のスパイ、問題活動家でも誰でも政府の判断で公務員のトップに据えることが出来る法案。
    外国人参政権、夫婦別姓法案、皇室典範改正、人権擁護法案と並ぶ「日本解体」5大法案の一つ。
    97.日本年金機構発足を妨害  ← 発足まで2ヶ月を切っており未遂に終わった。
    98.旧社会保険庁職員を救済。
    99.在サハリン韓国人支援事業を再開
    100.韓国の口蹄疫非清浄国指定を解除
    101.約束していた官房機密費の公開を反故
    102.国家公務員新規採用半減
    103.自衛隊改革案 → 自衛隊予算削減
    104.鳩山、レイキやホメオパシーなどのカルト療法に保険適用を画策
    105.前原、中国船のEEZ無断調査にいまだ抗議せず
    106.蓮舫大臣の公設秘書、痴漢もみ消し
    107.キャバクラ内閣(女の子の服が)真ん中から割れとるDAY
    108.東証時価総額、 民主政権発足1年で19兆円消える
    109.柳田法務大臣「国会答弁は2つの言葉だけでおk」など国会軽視発言
    110.子ども手当所得制限見送り 3歳未満は2万円に引き上げ (子供の国内在住要件は来年から)、控除廃止・児童手当廃止で増税
    111.仙谷内閣総理大臣
    112.自衛隊施設でのイベントで政府批判をした「民間団体」に激怒して、今後公共施設での「民間人による」民主党政権批判も行わせないように「言論封殺」
    113.松崎「俺を誰だと思っているのか!」自衛官を「恫喝」
    114.国民の請願権(憲法16条)を無視するという暴挙。4000通の請願書が捨てられた。
    115.長妻大臣「拾え。それがお前らの立場だ。」わざと書類を落として官僚に拾わせる儀式
    116.国会にて仙谷答弁「自衛隊は暴力装置」「戦前の軍国主義にならないように、シビリアンコントロールができるようにしています」自衛隊を使った言論統制を開始
    117.ミンスとの黒い関係。山口組は全力で民主党の支持をしていた
    118.欠損金控除・租特の縮減 http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0620101118hhah.html
    119.中国とレアアースの代替材料やリサイクル技術を共同研究をと言うアホ大畠経産相
    120.国会での閣僚虚偽答弁の政治的道義的責任は内容次第とする政府見解、事実上の虚偽答弁容認
    121.「就任から今までは仮免だった」と菅直人が仮免総理を自認
    122.山岡賢次、公職選挙法違反(運動買収)の疑い、市民団体が刑事告発
    123.樽床伸二、政治資金収支報告書が無い「隠し政治団体」発覚
    124.横峯良郎、娘さくらのゴルフ大会応援行脚で政治資金から宿泊交通費、賭けゴルフ認定・週刊新潮が勝訴
    125.松木謙公、政治資金で「いちゃキャバ」「クリオネ」「アリス復活ライブ」
    126.「早く座れよ!」路チューまはぐり中井洽、秋篠宮両殿下に野次

    ・・・ 以下続く。民主政権が続く限り



    <参照終わり>

    これで民主党を信じます、支持しますなんて言う方がどうかしている。
    そりゃ候補者だって国民だって民主党から離れていきます・・・。
    ただ、当初から民主党は危険だと言ってきた者としてはいささか気付くのが遅すぎた・・・。
    以下の民主党元支持者達?は民主党ではダメだという事実に民主党への政権交代前に気付くべき事だったと思う。
    だったらこんな大不況と失業で国民があえぐこともなかったかも知れない

    少なくとも麻生政権をどうでも良い漢字の読み間違えだバー通いだなんだと言って批判して倒さずに
    麻生政権がどんな景気対策をしていたのかしっかり見て判断していればこうはならなかったはず・・・。



    ビートたけしのTVタックル
    2010年4月19日(月)
    麻生太郎前総理がスタジオ緊急出演!!

    <引用開始>

    -中略-

    <VTR開始>

    RIMG9954.jpg
    江口ともみさん
    「高速1000円にエコカー減税。
    そして定額給付金。
    麻生内閣の大型経済政策に今評価の声も上がっています。


    RIMG9955.jpg
    「麻生太郎は庶民の味方?」

    RIMG9956.jpg
    「2008年9月総理の座に付いた麻生さんがいきなり直面したのが・・・」

    RIMG9957.jpg
    「世界金融危機だった」

    RIMG9958.jpg
    麻生太郎総理(当時)
    「この・・約半年あまりの間に3度に渡り事業総額“75兆円”の経済対策を打ちました

    RIMG9959.jpg
    福岡政行白鴎大学教授
    「麻生さんが私に言ったのは
    「それはもう景気対策だ」と」

    RIMG9960.jpg
    福岡政行白鴎大学教授
    とにかくリーマンショックの後でしたから

    RIMG9961.jpg
    福岡政行白鴎大学教授
    「3段でも4段でもロケットを飛ばすと」

    RIMG9962.jpg

    RIMG9963.jpg
    「麻生さんは2008年の第一次補正予算を皮切りに
    総額75兆円規模の経済対策を行った。
    その名も景気対策3段ロケット


    RIMG9964.jpg
    「その内容は休日高速道路1000円や」

    RIMG9965.jpg
    「ハイブリット車などへのエコカー減税」

    RIMG9966.jpg

    RIMG9967.jpg
    「省エネ家電のエコポイントなど
    まさに庶民が実感できるもの」


    RIMG9968.jpg
    「これが売り上げが激減した自動車や」

    RIMG9970.jpg
    「家電の業績回復にも貢献
    ここに来てその効果が現れているのだ


    RIMG9971.jpg
    「そんな麻生さんの経済政策で物議をかもしたのが・・・」

    RIMG9972.jpg
    定額給付金をお渡しします。」

    RIMG9973.jpg
    「どうもありがとうございました」

    RIMG9974.jpg
    「2兆円の財源を要した定額給付金」

    RIMG9975.jpg
    麻生太郎総理(当時)
    「多額の金を今もらっている方があっても」

    RIMG9976.jpg
    麻生太郎総理(当時)
    「「一万二千円をちょうだい」という方を
    私はさもしいと申し上げたんであって・・・」

    RIMG9977.jpg
    麻生太郎総理(当時)
    「定額給付金は受け取ります」

    RIMG9978.jpg
    「給付金の受け取りに関してブレを指摘されたことも」

    RIMG9979.jpg
    「また、野党だった民主党からは」

    RIMG9980.jpg
    鳩山由紀夫民主党幹事長(当時)
    「給付金の一番の問題は」

    RIMG9981.jpg
    鳩山由紀夫民主党幹事長(当時)
    この壇上に立っている私でさえ貰えてしまうという・・・

    (※感想:子供手当の「日本に居住していない外国人の子供にも「子供手当」を支給する」事に比べれば大した問題では無いと思うのですが・・・。)


    RIMG9982.jpg
    「今思えば「子供手当」を巡って議論が攻守交代したような・・・」

    RIMG9983.jpg
    麻生太郎総理(当時)
    「色々評判が悪かった定額給付金というの忘れちゃった?」

    RIMG9984.jpg
    麻生太郎総理(当時)
    「しかしいざ配り始めると「あれは良かった」という話しになったんですよ」

    RIMG9985.jpg
    「麻生さん、定額給付金ってどんな効果があったんですか?」

    <VTR終了>

    RIMG9986.jpg

    RIMG9987.jpg
    阿川さん
    「ここに、えー麻生・・総理が麻生内閣で行われた景気対策というのを・・
    おおざっぱですけれども懐かしく御覧いただきますと。
    この時もあの・・例えば定額給付金・・「えー」みたいなんとか。
    エコカー、エコポイントなんての・・「えー」っと思ってた時とかあるんですが
    実はこれが今、“じわじわと効いて”

    RIMG9988.jpg
    たけし氏
    「効いたんだよ・・効いてきたんだよこれが。
    効いてきたんだよ。」



    <引用終わり>

    外交安全保障でも、普天間移設での日米関係のゴタゴタや尖閣諸島中国漁船体当たり事件での中国漁船船長釈放という媚中外交から始まる北方領土問題のこじれ等もなかったはず。
    やはり気付くのが遅いとしかいいようがない。
    ただ、まだ間に合う。
    今から民主党を打倒し政権の座から下ろせばいい。
    「外国人参政権」「選択的夫婦別姓」「人権救済機関設置法」など国会で通されてからでは遅いのだから!


    <以下参照>

    「民主」では勝てない 政権低迷…相次ぐ「看板」返上
    産経新聞 2月12日(土)19時7分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110212-00000554-san-pol

     菅直人内閣の相次ぐ失政に、小沢一郎元代表をめぐる党内抗争と、ゴタゴタの尽きない民主党に愛想を尽かし、4月の統一地方選で「民主党」の看板を返上する動きが相次いでいる。「嫌気がさした」。街頭でそう叫ぶ候補も出てきた。共同通信の世論調査では、菅内閣の支持率は危険水域の1割台に突入しており、「求心力」ならぬ「遠心力」ばかりが強まる。(加納宏幸)

     ■政権交代で目的終わる

     民主党を離党しました-。千葉県浦安市議の堤昌也氏(35)は最近までこう記したチラシを市内の駅頭で配っていた。

     堤氏は平成19年に民主党公認で初当選。統一選で再選を目指しているが、国政選挙で市議をこき使う「ハイパー・トップダウン政党」(堤氏)ぶりに嫌気がさして離党した。

     「政権交代で民主党の目的は終わった。解党すべきだった。チラシですか? 民主の看板を掲げていたのだから、市民に離党を報告するのは当たり前」

     宮城県議選に出馬する同県七ケ浜町議の遠藤久和氏(51)は、推薦を返上した一人だ。「一括交付金の自由度は高まらず、一番期待していた地域主権が中途半端。結局、民主党は政権交代だけを目的とする政党だった」と断じる。

     ■首相のおひざ元で

     衆院選の「中選挙区制」時代に菅直人首相のおひざ元だった東京都国立市でも同様の動きが出た。

     「菅さんは自分のポストにしがみついているだけ。有権者は政権交代に期待したのに与謝野(馨経済財政担当相)さんを起用し、人のふんどしで相撲を取っている」

     国立市の生方裕一市議(50)は次の市議選では、みんなの党から立候補する。平成10年の新民主党結党以来のメンバーで伸子首相夫人が応援に入ったこともあるが、衆院選マニフェスト(政権公約)をないがしろにする党の姿勢に我慢がならなかった。

     「やりますと言ったことができないのなら説明すべきだ」と生方氏は言う。

     ■逃げる候補者

     統一選での候補者の民主党離れは深刻だ。同党は44道府県議選で約1300人の擁立目標を掲げたが、党本部が何度督促しても公認、推薦は増えず、現在、計750人にとどまる。

     表面化しただけで10人以上が公認、推薦を返上。「尻込みして出馬要請に応じない人や、ポスターから民主党の文字を外した人もおり、100人規模で民主党から逃げている」(民主党関係者)という。

     民主党の生方幸夫選対委員長代理は「既成政党への不信が全国的に広がっているのは確か。早く来年度予算案を成立させ流れを変えたい」と語るが、きっかけがつかめない状態だ。

    最終更新:2月12日(土)19時7分




    稲盛氏「大変落胆」 民主党に愛想尽かす
    産経新聞 2月8日(火)17時44分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110208-00000595-san-bus_all

     内閣特別顧問を務めている日本航空の稲盛和夫会長は8日、日本記者クラブ主催の記者会見で、政権運営と党内運営の両方で苦悩している民主党の現状について「大変落胆している」と述べた。菅直人首相は頼りにしていたブレーンに愛想を尽かされた格好だ。

     稲盛氏は二大政党制の定着を目指し、小沢一郎元代表や前原誠司外相らを長年支援してきたことで知られている。稲盛氏は「民主党が政権をとってよかったと思ったが、現在はこの体たらく。こういうことで私は支援をしたつもりではなかった」と突き放した。今後の支援活動については「年も年だし、あとは静観していく」と語り、身を引く考えを示した。

     さらに、今後の政界の展望について、稲盛氏は「いろんなことが起きて、再度新しい政治体制ができ上がっていくのだろう」と語った。

     また、新日本製鉄と住友金属工業の合併にもふれ、「大変驚くと同時にわが意を得たりと思った」と評価。技術力と健全な財務内容をもった日本企業どうしが手を結ぶことが、海外勢への対抗策になると指摘した。

    最終更新:2月8日(火)19時12分



    <参照終わり>


    もう、とにかく何故彼らは民主党に期待し、民主党を支持したのか自分にはサッパリ分かりませんが民主党ではダメだと言うことに気がついたのなら
    先の衆議院選で民主党を支持して民主党への政権交代へ尽力した責任を取る為にも民主党政権打倒、解散総選挙へ向けて尽力して欲しいものです。
    それが民主党を支持し、民主党のいい加減さに今更ながら気がついた者の責務だと思います。


    それにしてもいくらマスコミに踊らされたとは言え先の衆議院選前の民主党支持の記事も、それを鵜呑みにする支持者も酷かったと思う。
    以下の記事も過去に紹介したものですが、今見ると本当に笑い話にしかならない(本当は笑い事ではない)ぐらい滑稽です。

    正直今見てもふざけんな!
    アストレア 暫定版

    特集ワイド:オバサン3人、またまた 自民「リリーフ」やめて/民主はやってみないと
    毎日新聞
    http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090618dde012010010000c.html 写真右から江川紹子さん、石川結貴さん、山田美保子さん=東京都千代田区で2009年6月14日、石井諭撮影
    写真右から江川紹子さん、石川結貴さん、山田美保子さん=東京都千代田区で2009年6月14日、石井諭撮影 ◇山田美保子さん・石川結貴さん・江川紹子さん

     衆院選を前に高まる、自民・民主両党の対決ムード。17日には「首相の孫」2人による2回目の党首討論もあった。気になるのは、世論調査では読み切れない有権者のホンネ。やはりここは、物事の本質を見抜いてズバッと言い放つ“オバサン”の力を借りたい。山田美保子さん(52)、江川紹子さん(50)、石川結貴さん(47)の“オバサン3人組”が、夕刊編集部の呼びかけで2年ぶりに集まった。【まとめ・遠藤拓、山寺香】

     ◇自民、もう「リリーフ」やめて/民主、まずはやってみないと

     ◆党首討論は?

     山田
     私は2回の党首討論で鳩山さん(由紀夫民主党代表)のこと、見直しちゃった。言葉がすっと、心に入ってきた。点数をつけるなら、9対1で圧勝かな。まさか鳩山さんを好きになるなんて。

     江川
     「友愛」って、今の世の中に一番足りないことを言おうとしている。人が中心ということで、少なくとも安倍さん(晋三元首相)の「美しい国」よりもいいですよ。

     山田
     でも、初回(5月27日)は何度も言い過ぎ。友愛と書いた看板でも背負っていればいいのにと思った。

     石川
     私は一緒に食事するんだったら……。

     山田
     ははは、なんで?

     石川
     結構大きいじゃないですか、そういうのって。絶対、鳩山さんとです。麻生さん(太郎首相)とは、たとえどんな高級な料理でもイヤ。

     山田
     2人とも「首相の孫」で、大金持ちというのは一緒。なのに、なぜ生活感の有無で差が出るんだか。

     江川
     野党暮らしが長いのもあるんじゃない? 鳩山さんはこれまで、人柄はいいけど何となくふわふわしていた。でも、代表になってからは「今度こそやるぞ」って意気込みや覚悟が伝わってくる。

     山田
     姿勢や立ち方がきれいなの。身ぶり手ぶりもうまい。麻生さんは行儀が悪いんです。パッと見はダンディーなんですよ。でもねえ。

     石川
     仮にも現役の首相なんだから、もう少し毅然(きぜん)としていてほしかった。

     江川
     初回は鳩山さんをやっつけることだけを考えている感じで。2回目はもっとひどくなって、数字ばかり並べ、官僚に言わされたふうだった。自信を失ったのかもね。

     山田
     びっくりしたのは、初回の党首討論で、「国民の最大の関心は西松建設の違法献金問題」と言い切った麻生さん。他にたくさんあるでしょうに。これ、衆院選の投票まで絶対に忘れませんよ。

     ◆麻生さんって

     山田
     何から話せばいいのかな。それこそ漢字の読み間違いから始まって、いろいろありすぎて。


     江川
     何かあると、どっちが自分にとって得か、で行動しているとしか思えない。郵政民営化だって、「賛成じゃなかった」って言い出して、すぐに打ち消した。鳩山さんの弟、邦夫さん(前総務相)を切ったのもそう。結局は小泉(純一郎元首相)院政ってことなんだろうけど、これじゃあ信用できません。

     石川
     本来、エリートは博愛主義というか、慈善事業にお金を出したり、広い心で下々の者のために働いたりとかするんですけどねえ。

     山田
     腹が立つのは、やっぱり税金の無駄遣いですね。次々と予算案を作って、将来は消費税を上げるつもりのようですが、まずは他の無駄遣いをやめるべきですよ。

     民主党が国営漫画喫茶と皮肉っている国立メディア芸術総合センター構想もひどい。この際、麻生さんは私財をなげうって造ればいい。「麻生ナントカ記念館」って、名前は残るわけだし(笑い)。

     ◆鳩山さんって

     江川
     相手が麻生さんだから、得をしているかもね。

     石川
     お金に執着していないふうに見える。理系男子だから。それこそいっちゃん(小沢一郎民主党代表代行)みたいに、票もお金も多ければ多いほどいい、というギトギトした政治家と違う気がする。

     山田
     民主党はチェンジしてよかった。鳩山さん、昔はともかく、今は操られている感じがあまりないもの。


     石川
     西松転じて幸いとなす、なのかな。

     山田
     そう言えば小沢さんが辞任した時、真っ先に石川さんの顔が浮かんだわ。

     石川
     あはは。以前の座談会でも言ったけど私、ファンだから。まあ、今は陰で動いているだろうけど、それはそれでいいじゃないですか。

     江川
     小沢さんはちょっと濁ったところを泳ぐぐらいがいいんでしょう。鳩山さんだと、小沢さんと違って、きちんと会話ができそうだよね。

     山田
     それにひきかえ、弟の邦夫さんはパワハラ丸出し。(SMAPの)草なぎ剛君への一言で特に感じたけど、あんな人が上司だったら、絶対に仕事をしたくない。

     江川・石川
     したくない!

     江川
     鳩山さんにとって一番のマイナスは弟。優しいから、すぐかばってしまうが、あれはやめた方がいいですね。おそらく、そのたびに票が逃げていくでしょう。

     ◆政権交代するの?

     江川
     それにしても、なかなか解散しませんね。一日でも長く、総理大臣の椅子に座りたい人がいるから。

     山田
     政治ジャーナリストのおじさまのなかには、民主党には政権を担うなんてできっこないって言う人が多い。官僚たちも民主党だとすごく大変だと思っているみたい。

     石川
     村の長老たちが、自分たちの握ったモノを若い連中には渡さん、と言っているのとまるっきり一緒。

     山田
     首相の器がどうというのも、何だかおじさんの発想じゃない?

     石川
     最初からできる人なんて、いるわけがない。

     江川
     最後までできない人だっているんだし。

     石川
     そうそう。失敗してもいいから、まずはやってみないと。もう、器がある人にすべてお任せするという発想から脱却した方がいい。

     江川
     政権交代は自民党にもいいことと思います。政権にしがみつこうとして、リリーフを出しては打たれの繰り返しで、麻生さんまで出しちゃった。一度野に下り、じっくりと人を育てればいい。

     石川
     民主党の政策には、果たしてどれだけ期待できるのかな。高速道路無料化とか子ども手当の創設とか、愚策になりかねない、と感じます。

     江川
     自民党と民主党の違いを考えてもよく分からない。米国の2大政党ほど根本的な違いはなさそうですし。

     山田
     確かに、自民党の若手議員と話してみると、割と民主党と似たようなことを言っているんですね。

     石川
     でも、政治の透明性は高まりそうですよ。自民党はこれから麻生さんを引きずり降ろし、次の首相を選ぶのだけはやめてほしい。

     江川
     今度の選挙では20年、30年先の人たちに「昔の有権者が選択を誤ったから、財政面でも環境問題でも多大な負担をこうむった」と思われないように投票しないと。


     山田
     民主党は今こそ、不倫やスキャンダルに気をつけ、脇を締めてほしいですね。


    ==============

     ◇「特集ワイド」へご意見、ご感想を
    t.yukan@mbx.mainichi.co.jp

    ファクス03・3212・0279

    ==============

     ■人物略歴

     ◇えがわ・しょうこ
     ジャーナリスト。1958年、東京都生まれ。著書に「人を助ける仕事」など。

    ==============

     ■人物略歴

     ◇いしかわ・ゆうき
     作家。1961年、静岡県生まれ。著書に「家族は孤独でできている」など。

    ==============

     ■人物略歴

     ◇やまだ・みほこ
     放送作家。1957年、東京都生まれ。テレビのコメンテーターなど、幅広く活躍。

    毎日新聞 2009年6月18日 東京夕刊



    <参照終わり>

    こういう記事のようなことを連日マスコミが報道し
    何も考えずに民主党を支持した者がいるから今の事態に陥っているのですが上記の記事だけでもかなり酷い。

    以下の部分なんか笑い話にしかならない
    税金の無駄遣い云々の前に約12億もの巨額脱税やって上申書一枚ですましたのが彼女らが持ち上げていた鳩山氏なのだから・・・。
    それよりもあの党首討論でなんでこんな感想になるのやら・・・


     山田
     私は2回の党首討論で鳩山さん(由紀夫民主党代表)のこと、見直しちゃった。言葉がすっと、心に入ってきた。点数をつけるなら、9対1で圧勝かな。まさか鳩山さんを好きになるなんて。

     山田
     腹が立つのは、やっぱり税金の無駄遣いですね。次々と予算案を作って、将来は消費税を上げるつもりのようですが、まずは他の無駄遣いをやめるべきですよ。




    以下の部分もそう
    今の民主党にそっくりそのまま言える。


     石川
     でも、政治の透明性は高まりそうですよ。自民党はこれから麻生さんを引きずり降ろし、次の首相を選ぶのだけはやめてほしい。

     山田
     民主党は今こそ、不倫やスキャンダルに気をつけ、脇を締めてほしいですね。



    そして最後はこれ!
    よくもまあこんな事言えたもんだとこの当時から思ってましたが・・・。


     江川
     今度の選挙では20年、30年先の人たちに「昔の有権者が選択を誤ったから、財政面でも環境問題でも多大な負担をこうむった」と思われないように投票しないと。



    20年、30年待つ必要もなかった・・・
    たった一年で分かった
    民主党を選んだ皆さん、その選択は間違いでしたよと!




    <追記:拡散!竹島の日>

    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


    銀魂 銀時&新八
    よかったら応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    民主党の自らの権力保持のための権力争い『内ゲバ!』日本国民困窮を尻目に開き直りと、都合のいい解釈を繰り返す行き当たりばったりの無策政治家もいらないが強権独裁の外国におもねる亡国の政治家も日本にはいらない!


    民主党の自らの権力保持のための権力争い『内ゲバ!』
    日本国民困窮を尻目に開き直りと、都合のいい解釈を繰り返す行き当たりばったりの無策政治家もいらないが
    強権独裁の外国におもねる亡国の政治家も日本にはいらない!


    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用





    雪化粧した平等院鳳凰堂=11日午前、京都府宇治市(平等院提供)
    雪化粧した平等院鳳凰堂=11日午前、京都府宇治市(平等院提供)

     昨日11日は本当に・・・
    自分の地元では約25年ぶりに5cmも雪が積もりました。
    子供のころなら雪が降ったら雪合戦・・・
    となるのですが今の学校はどうなのでしょうか?

    西日本・東日本 太平洋側で雪 nhkニュース
    学校の授業そっちのけで雪合戦とかやってほしいと思うのは自分だけでしょうか?
    人それぞれ考え方は違うのだろうが、自分は勉強も大事だがやはりこう言う時は息抜きも必要だと自分は思う。
    雪合戦で団体での行動や協調性、チームワーク
    勝利へ向かっての努力、高揚感などなど学べるし・・・

    なにより(特に普段雪の降らない地域の)多くの子供は雪を見れば笑顔になれるのでは?

    もっとも息抜きばかりでもだめですが・・・
    息抜きばかりしているから
    銀魂 マダオ長谷川
    マダオ(まるで駄目なおっさん)になっちゃうんですけどね・・・
    でも戦う事も覚えないと・・・


    「戦わなきゃならねェ
    男は牙を無くしちゃシメーだ

    たとえ
    負け犬になろうと
    この牙がある限り最後まで戦わなきゃならねェ

    それがマダオ
    負けないダンディな男


    (銀魂 第94話「電車に乗るときは必ず両手を吊り革に」より)

    なんて事もあるかも・・・。
    というか今の逆境の時代日本国民は

    マダオ
    マダオ(負けないダンディな男or女)
    になる必要がある。


    さて、ここからが本題です。
    この日本を、国民生活をどん底にたたき落とし、国民から明るい未来を奪った民主党政権。
    その民主党への政権交代の一翼を担った小沢氏が以下のような発言をしています。
    小沢氏は公約見直し批判をしたいようなのですが正直そのマニフェストに騙されて日本国民は今の苦境にあるのです。
    ましてや小沢氏のいう『国民の生活が第一』国民は何処の国を指すのか未だ疑問がある・・・。


    <以下参照>

    小沢氏、2・26事件引き合いに公約見直し批判
    読売新聞 2月11日(金)18時34分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110211-00000436-yom-pol

     民主党の小沢一郎元代表は11日、自らが主宰する「小沢一郎政治塾」の開講式であいさつし、1936年に陸軍青年将校らが起こした2・26事件に言及し、「政治家が『国民の生活が第一』という本来の任務を果たせなかった結果で、(事件は)政治家、政治の責任だ」と述べた。

     その上で、「我々は『政治の仕組みを根本から変えて国民の生活を守る』という名のもとに政権を委ねられた。もう一度自分の胸に問いただし、期待に応えなくてはいけない」と訴えた。菅首相が「国民の生活が第一」と掲げた衆院選政権公約(マニフェスト)を見直す構えを見せていることを暗に批判したものだ。自身の強制起訴に関する発言はなかった。

    最終更新:2月11日(金)18時34分



    <参照終わり>

    小沢氏曰く

    「2・26事件に言及し、「政治家が『国民の生活が第一』という本来の任務を果たせなかった結果」

    「我々は『政治の仕組みを根本から変えて国民の生活を守る』という名のもとに政権を委ねられた。」



    ??????

    『国民の生活が第一?』


    小沢氏のいう国民とは何処の国の国民でしょうか?
    どうにも日本国民のような気がしないのは自分だけではないでしょう!


    まるで韓国・中国人の生活が第一のような言動の数々をみても明か


    <以下参照>

    2010年3月1日放送「ビートたけしのTVタックル」より

    RIMG9054.jpg
    「12月には小沢幹事長も韓国へ」


    RIMG9055.jpg
    「小沢さんは参政権問題について。
    議員立法ではなく党議拘束のかかる政府案として今回の国会で成立させる見通し・・と語った。」


    RIMG9056.jpg
    「しかし、当初民主党の政策集には「外国人参政権の実現を急ぐ」と明記していたものの。」


    RIMG9057.jpg
    「党内には反対論も多く。
    去年の衆議院選のマニフェストからは外した経緯がある。



    <参照終わり>

    日本国民ほったらかしにして韓国や中国人ばかりにおもねく政治やっといて何が2・26事件の原因は

    「政治家が『国民の生活が第一』という本来の任務を果たせなかった結果で、(事件は)政治家、政治の責任だ」



    もともと民主党の日本国民への裏切りは鳩山・小沢体制での普天間移設などのゴタゴタと無策経済政策などが始まり。
    そして国民に黙って韓国民団や韓国政府に半ば公約の如く外国人参政権を推進すると発言・・・。
    これは鳩山氏にも言えるが政治家本来の任務を果たしてないのは民主党であり、鳩山氏であり、小沢氏であり、菅氏であり岡田氏であるのではないでしょうか?


    政治家が本来の任務をこなしてないというのなら
    政治の不在により2・26事件が起こりその後の混乱へ向かったというのなら


    <以下参照>

    NHKスペシャル 日本人はなぜ戦争へと向かったのか(1)外交敗戦 孤立への道

    2011/01/09 21:30~22:20 の放送内容 NHK総合

    NHKスペシャル 日本人はなぜ戦争へと向かったのか(1)外交敗戦 孤立への道
    一瞬にして世界から孤立した日本。国内議論を優先して世界の潮流を見落とし、一貫性なき対外交渉で信用を落とすなど「外交敗戦」が国家を戦争への道に導く過程を検証する。
    日本は、なぜ世界のすう勢から脱落し、太平洋戦争へと向かったのか。開戦70年の年に問いかける大型4回シリーズ。第1回は、世界の新資料や政策決定にかかわった当事者たちの肉声テープを手がかりに、なぜ日本が孤立していったかを探る。国際連盟からの脱退と危険なドイツ接近は、希望的な判断、急場しのぎ、多重外交、根本戦略の不在など、外交上の欠陥が積み重なり、国家の信用をなくした結果だったことが明らかになってくる。



    <一部抜粋>

    RIMG3091.jpg

    RIMG3092.jpg
    松平氏
    「この時の日本は何も誤ったのか。
    それはこの時の行動原理が内側を向いていたと言うことでしょうか。
    つまり内部の対立を避けて外に向かってはまあ、あれぐらいのことは大丈夫だろうという希望的判断に終始したということです。
    それが甘い幻想だと分かると急場しのぎに奔走するということになる。
    つまり国家としての基本的な戦略がないために何か事が起こると小手先の弥縫策に走ってしまうということになります。
    そしてもう一つ深刻な問題が顕在化いたしました。
    こそれはこれをご覧下さい。」

    RIMG3093.jpg
    松平氏
    大恐慌のあった1929年から6年間に7人の首相が日本は代わってるわけですね。
    短い間にコロコロコロコロ日本の首相が替わっていく。

    つまり政党が民意の支持を得られず内閣が求心力を失っていく。
    軍部をはじめ各組織がてんでんばらばらに自分の政策や外交を展開していくことになる。

    RIMG3094.jpg
    松平氏
    「そうした中で思わぬ形で始まったのが1936年ナチスドイツへの接近でありました。」

    国際連盟脱退
    てんでバラバラの政府、内向き優先で外交軽視・・・まさに今の民主党政権じゃないか。
    しかも首相がコロコロ変わった?
    これも自民党政権下では民主党とマスコミ、民主党政権では自らの失政・・・。
    これで中国(ナチスドイツ)への接近なんかするととんでもないことになる!



    自らを統制できない日本外交が自らを追いつめる

    日本内部の混乱こそが信用を失っていた。


    RIMG3095.jpg
    松平氏
    「何故日本は孤立化への道を歩んだのか?
    それはその時代の選択の一つ一つがきちんとした長期的な計画の元におこなわれていたのではなかったということであります。
    むしろ見えてきたのは、はっきりとした国家戦略を持たずに甘い想定のもとに次から次へと起こる事態の対応に汲々とする姿でした。
    一体誰が情報をとりまとめ、一体誰が方針を決めるのか。
    そして一旦決まったことが何故覆るのか。

    そういった事が何も見えない日本はやがて世界の信用を失っていくことになるのです。


    (※感想:ハッキリとした国家戦略もなく、起こった事態に汲々と対応した。
    そして信用を無くして戦争への道・・・
    やっぱり今の民主党政権じゃないか!)




    <参照終わり>

    今の民主党はまさに政治の不在を招き、ハッキリとした国家戦略もなく行き当たりばったりで今の日本を混乱へ導こうとしている。
    その責任は無論民主党を政権与党にした国民にも政権交代を煽ったマスコミにもあるが
    一番罪が大きいのは言うまでもなく嘘マニフェストを出した民主党であるしそれを押し進めた鳩山氏や小沢氏です。


    民主党の常任幹事会で握手する左から輿石代表代行、菅代表代行、鳩山代表、小沢代表代行、岡田幹事長=19日午前、東京・永田町の民主党本部(撮影・三尾郁恵)
    無論、民主党議員は皆同罪です

    日本の・・・
    政治家の本来の任務とは

    日本の主権・領土を守り国民の生命・財産を守り安全を確保する
    そして日本の自国の国益を最優先に考え、その行動が自国の利益と自国と自国民の安全につながるなるかどうかで判断し動く事。



    それはアメリカであろうと中国であろうと同じだと思います。
    果たして今の民主党、小沢氏や鳩山氏、菅氏、岡田氏など民主党の全ての議員達は政治家本来の任務を果たしているだろうか?

    答えは『否』


    ではないだろうか?
    国家戦略もなく行き当たりばったりと思いつきの政策ばかり繰り返しわが国を混乱に導き
    そして国民の困窮を尻目に自らの権力保持のための権力争い『内ゲバ』ばかり繰り返す!
    挙げ句が国民に黙って進める外国人参政権やマニフェストに載せても反対意見を聞かない闇法案の数々・・・。


    『永住外国人地方参政権付与法案』
    (地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

    『人権侵害救済機関の設置』
    (人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

    『選択的夫婦別姓の早期実現』
    (家族制度の根幹にかかわる家族崩壊から始まる日本解体)

    『外国人住民基本法』
    (「自治の参加」「政治的参加」「参政権」ときて「審議会の設置」等これ一つで「外国人参政権」と「人権擁護法案」等の闇法案全てを法案化するに等しい最悪の法案。)

    『国会法改正案』
    (表向き官僚答弁の禁止などを盛り込む政治主導?法案だがその実際は内閣法制局から「憲法解釈権」を剥奪し闇法案を出すための闇法案)

    『国立国会図書館法改正』
    (国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)

    『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
    (明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

    『移民1000万人受け入れ』
    (表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)

    『地域主権』
    (口では否定しているが通常、地域主権=連邦制国家。これは「外国人参政権」「外国人住民基本法」「大量移民政策」とセットになると大変危険。地方議会を外国人勢力(主に中国・韓国)に奪われ、地域主権で独立国家状態とし日本を分断し領土を他国へ勝手に割譲などしてしまう危険性のある考え方。特に危険なのが『沖縄』と『対馬』)

    『入管難民法改正案』
    特別永住者(在日韓国・朝鮮人がほとんど)の証明書携帯を不要にする逆差別法案


    『東アジア共同体構想』
    (覇権国家中国と韓国、北朝鮮のみが喜ぶ売国構想、他のアジア諸国モンゴルや台湾などは無視し反日国家にすり寄る構想、日本の国益のための麻生元総理の繁栄の弧とは真逆の構想)
     

    等々・・・



    自国民を蔑ろにし外国に気を遣い、外国人ばかりを優遇するような政治をする国は亡国と混乱へ向かいます。
    それは過去にも紹介した通り、エジプトを見ても明らか・・・


    <以下参照>

    エジプトの夜明け?新たな一頁へ
    フィフィ オフィシャルブログ「All about FIFI」by Ameba
    http://ameblo.jp/fifi2121/entry-10788441634.html

    エジプトは対外的に良い面をしていますが、本当に外国人ばかりが優遇されていて、国民は虫けらのように扱う国です。極端な話、外国人の方が仕事に就きやすくてエジプト人はあぶれてるなんてこと、ほんとに過言ではないくらい。わたしもいく度となく大使館で不快な思いをしています。大使館に働いている外国人スタッフは高い給料をもらっていながらエジプトのために積極的に働いてもいない、それを嗜めると、エジプト人スタッフが外国人をかばい、同じ国民をバカにする。エジプトの政府の態度がまさにそれ。そんな事があたりまえの国だったんです。だからそれに不満を持ち度々旅行客を狙ったテロも起きたんです。エジプト政府に、海外ではなく、国民に目を向けて欲しい、または今の外国に媚び売る政権にダメージを与えるためにテロが起きていたわけです。



    <参照終わり>

    外国人参政権法案、外国人住民基本法案、中国人ビザ緩和、子供手当の外国人優遇の支給要件、慰安婦法案、外国人留学生への甘い奨学金、外国人に甘い生活保護、大量移民政策等々・・・。

    「外国人ばかりが優遇されていて、国民は虫けらのように扱う国」



    今の民主党がやろうとしている政治そのものではないでしょうか?

    普段日本にいわれのない罪を着せ反省反省という政治家に限って自らを省みることなく逆切れ、開き直りと、都合のいい解釈を繰り返す。
    挙げ句に自分達の都合のいい意見だけ聞いて他はシャットアウト。
    まるで中国共産党か北朝鮮の金体制の如き独裁体制・・・。


    <以下参照>

    小沢氏、会見はお気に入りの記者らで 他には質問の自由なし
    産経新聞 2月11日(金)16時28分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110211-00000534-san-pol

     菅直人首相と会談直後の10日夕に民主党の小沢一郎元代表が記者会見に応じたのは、新聞・テレビ各社が加盟する「与党クラブ」ではなく、フリーランスの記者らが「記者クラブのオープン化」を掲げて結成した「自由報道協会」(仮)だった。

     10日夕、東京・憲政記念館での記者会見に際し、同協会は「主催者がわかる形での報道」を出席条件に提示。このため一部報道機関は出席を取りやめた。新聞・通信社、テレビ局の記者ら十数人が出席したが、質問の機会はなかった。

     同協会は1月27日も小沢氏の記者会見を主催。この時は「記者クラブオープン化の賛同者として名前の公表」を出席条件に掲げた。

    最終更新:2月11日(金)16時45分



    <参照終わり>

    結局、何だかんだオープンだ何だと言って記者会見開いても元来の記者クラブからフリーランスの記者らの「自由報道協会」(仮)に変わっただけ。
    自分達の都合のいい記者達に入れ替えて記者会見してるだけで何も意味がない。
    ようするに

    記者クラブ→「自由報道協会」(仮)に移った出だけ。

    しかも「記者クラブオープン化の賛同者として名前の公表」を強要し
    質問の自由なし!


    これを強権と言わず何というのでしょうか?

    行き当たりばったりの無策政治家もいらないが
    強権独裁の外国におもねる亡国の政治家も日本にはいらない!




    ここであえて言います。

    相手の嫌がることはしません

    などと言って外交するつもりなら即刻政治家何かやめるべきだ!
    外交とはいざとなったら(自国の領土や主権が脅かされたり、奪われた領土を取り返す為なら)相手が嫌がろうが、何だろうが自国の利益のため主張し、行動するのです。
    それは今までの日本以外の世界各国の外交の姿です。
    無論、双方利害が一致して自国の領土を保全できるのが一番だがそんなことはそうそうない。
    大体は双方が自国の国益のため主張しあうもの。
    相手の都合に合わせて譲歩や発言を控えるなどと言うことはあってはならない。
    自国の主権や治安を脅威にさらす者を逃したりするなど以ての外なのです。
    尖閣での中国漁船体当たり事件以降、もともと弱腰だったのがさらに腰砕けになり竹島問題、北方領土問題とも明らかに後退の一途の民主党外交・・・。

    はたしてどう出るのかしりませんが、もう国を、主権を、領土を売るような外交はやめてもらいたいものです。


    <参照終わり>

    「日本で北方領土の日にさまざまな行事」 露外相が会談冒頭で不快感
    産経新聞 2月11日(金)18時15分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110211-00000545-san-pol

     【モスクワ=酒井充】前原誠司外相は11日昼(日本時間同夕)、モスクワでラブロフ外相と会談した。ラブロフ外相は会談の冒頭、北方領土問題に関する日本側の態度を牽制(けんせい)した。

     会談でラブロフ氏は「本日の会談はより良好的な政治の雰囲気の中で行いたかったが、残念ながらそうではない。なぜなら、日本で北方領土の日に関するさまざま行事が行われたからだ」と領土問題について、日本側の姿勢を批判した。これに対して、前原氏は「日露間には領土問題があるが、お互い知恵を出して乗り越えていかなければならない問題だ。日露関係をさらに強化発展させることがお互いの国益になり、地域の安定にもつながると確信している」と述べた。

     前原氏のロシア訪問は外相就任後初めて。今回の会談は、昨年11月のラブロフ外相来日時に続く2度目。

     北方領土をめぐっては、昨年11月にメドベージェフ大統領が旧ソ連・ロシアの最高首脳として初めて国後(くなしり)島を訪問。その後もシュワロフ第1副首相やセルジュコフ国防相ら政府高官が相次いで訪れ、実効支配の強化を図っている。今月7日、菅首相は大統領訪問を「許し難い暴挙」と強く非難した。これに反発して、大統領は9日、北方領土の軍備強化を国防相に指示し、日本政府の抗議を完全に無視する姿勢を続けている。

     前原氏は10日の記者会見で「ロシアによる占拠は国際法上根拠がない。要人が何人行こうが、だれが行こうが、軍事的なプレゼンスを強めようが弱めようが、われわれの意志は微動だにしない」と述べていた。

    最終更新:2月11日(金)18時15分




    漁船衝突事件の中国人船長に損害賠償を請求 海上保安庁 
    2011.2.10 21:28
    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110210/crm11021021300033-n1.htm

    crm11021021300033-p1.jpg
     沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件をめぐり、第11管区海上保安本部(那覇市)が10日、公務執行妨害容疑で逮捕、釈放され不起訴(起訴猶予)処分となった中国人船長(41)に対し、衝突により破損した巡視船2隻の修理代など計1429万円の損害賠償を請求したことが分かった。

     海上保安庁は「支払いがなければ督促や法的な手続きも検討する」としているが、船長はすでに帰国しており、支払われる見込みは低いとみられる。

     海保関係者によると、損害賠償の内訳は右舷後部を破損した巡視船「みずき」の修理費が708万円、左舷後部に衝突された同「よなくに」が531万円、2隻の燃料費などで190万円。巡視船の損傷具合を査定し損害額が確定したのを受けて、10日付で11管区本部長名の書面を船長あてに郵送したという。

     船長は昨年9月7日、尖閣諸島久場島の北西約15キロの日本領海内で漁船をみずきに衝突させたとして公務執行妨害容疑で逮捕。那覇地検は同25日、船長を釈放し、先月21日に起訴猶予処分としていた。



    <参照終わり>

    結局この海保の「漁船衝突事件の中国人船長に損害賠償を請求」形だけで終わるのでしょうね。
    それもこれもあの中国漁船船長解放(民主党政権からの圧力があったと自分は思っている)などするからです。
    未だ一色元海上保安官の職を賭した尖閣ビデオの内部告発から以降も未だ全面公開されない尖閣ビデオ・・・。
    民主党に政権交代してから内政も酷いけれど外交はもう致命的とも言えるぐら失政・失策の連続・・・。
    まさに行き当たりばったりの対応でまともな国家戦略も何もありません。
    本当にいいかげんにして欲しいものです。


    今の日本に必要な政治家とは、民主党の菅首相や鳩山元首相のような己の左に傾いたイデオロギーで日本国民固有の権利参政権を売り渡そうとし、まともな国家戦略もない行き当たりばったりで無策な政治を繰り返す人々でもなく。
    小沢氏のような強権独裁で、己の権勢のためならば鳩山氏や菅首相のように同じく外国におもね、日本国民固有の権利参政権を売り渡そうとする政治家でもない!

    日本国のため、日本国民のため、「自由と繁栄の弧」など日本を守るための国家戦略を持ち。
    日本を守るため何が必要でどうすべきか、いざというときしっかりと日本と日本の国益と国民を守る政治家だと思います!


    TVタックルより「緊急出演!!安倍普三90代総理大臣&麻生太郎92代総理大臣 元総理がもの申す!!日本の行く末は!領土&国防&景気ぶった切り!!本音をたけし直撃 」たけし氏曰く「おれら麻生さんに謝った方がいいよ。」
    http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-707.html

    2010年11月8日放送の「ビートたけしのTVタックル」より


    RIMG2378.jpg
    麻生元総理
    「隣の国が嫌がることはしないなんて
    それは・・そんな世の中みんな上手くいきません・・」


    -中略-

    RIMG2379.jpg
    麻生元総理
    「正直申し上げて、麻生とか安倍とかいうような性格の人達が日本の総理を期待される時代てのは、あんまり日本という国が平時じゃなくて有事ですな。
    非常事態だと思いますよ。

    そういうのに向いた性格なんじゃないかしらねえ、両方とも。
    思想的な考え、対中関係で、物事はなるべく波風立てないようにしようなんていう性格じゃありませんから両方とも。
    きっちり・・やるべき時はきっちりやるべきです。」



    あの時(北朝鮮のミサイル実験)、麻生政権は速やかに防衛態勢を取り、国民を守る意志を行動で明らかにしました。


    FPS-5開発試作機
    FPS-5開発試作機

    イージス出動
    日本海へ向かうイージス艦

    市ヶ谷PAC3
    市ヶ谷のPAC3



    <中略>

    RIMG2381.jpg
    大竹氏
    「あともう一つ、麻生政権の時に僕たち麻生さんがブレるブレるって言って散々ぱら文句言ったでしょう。
    今の政権ブレるどころじゃないじゃない。


    RIMG2382.jpg
    たけし氏
    「おれら麻生さんに謝った方がいいよ。」

    大竹氏
    「そうだよ」

    たけし氏
    「あなたは微動だにしなかった」

    RIMG2383.jpg
    大竹氏
    「揺れてるようで揺れてないぐらい言わなくちゃいけないよ」

    たけし氏
    「今の・・は酷いよね」



    もう、本当に麻生政権時代に麻生元総理を漢字の読み間違いだなんだと批判した人達は本当に麻生さんに謝るべきだと思う。
    特に無責任に漢字の読み間違いだブレただの批判していたテレビのコメンテーター達は・・・。


    それにしても民主党政権、鳩山由紀夫首相(自称宇宙人)によって行われた無策経済対策・政治パフォーマンス事業仕分け等(キャトルミューティレーション)で

    長谷川さん グラサン
    無職にJOBチェンジを強要された日本国民がどれだけ多くいることか・・・。



    <追記:拡散!竹島の日>

    ■勝手に竹島応援プロジェクト


    竹島は日本領!
    「2月22は竹島の日」

    竹島アイコン用02
    竹島問題研究所

    勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

    ↓   ↓   ↓

    3c359932
    さくら日和
    勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011

    (画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)

    (「さくら日和」さんより引用)

    2006年以来参加中の「竹島プロジェクト」ですが、2011年ももちろんやります!

    政治の右や左の細かいことや、菅直人の読み方がカンチョクトなのかどうかはわからんが竹島は間違いなく、日本の物だ!
    この一点において、またその心意気に賛同いただける方々で、ブログを使い、この認識を広めていただける方に参加いただきたいと思っています。
    また同時に「2月22は竹島の日」という認識を広めるべく活動いただける方を募集します。

    普段政治系のネタをやっているとかやっていないとか、関係ありません。
    むしろ普段政治ネタをやっていないブログの皆様が参加してこそ、運動が広がる契機になります。
    ぜひよろしくお願いします。

    参加概要:
    ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。
    島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。

    期間:2月22日 竹島の日まで。



    今年もさくら日和さんの「勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2011」が始まりました。
    自分も及ばずながら参加します。
    尖閣諸島問題で最近陰に隠れがちですがこの竹島を忘れてはなりません!
    韓国に不法占拠された竹島奪還に向け頑張りましょう!



    こちらも宜しくお願いします。

    1月14日は「尖閣の日」(石垣市)
    尖閣諸島
    尖閣諸島(中国が虎視眈々と狙っている)



    2月7日は「北方領土の日」(昭和56年1月6日閣議了解)
    北方領土
    北方領土(ロシアが不法占拠)


    2月22日は「竹島の日」(島根県)

    竹島
    竹島(韓国が不法占拠)




    北方対策本部 内閣府 北方領土問題の解決に向けて
    http://www8.cao.go.jp/hoppo/

    北方領土問題も!

    yontou.jpg
    北方4島 1
    etorofu01.jpg
    800px-Signboard_Japanese_northern_territories.jpg
    北方領土返還を訴える看板。函館市内

    <参考>

    北方領土の日 - Wikipedia


    竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
    Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

    日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
    Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!


    <参考>
    日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
    Conceptual Japan waters, etc.
    日本の領海等概念図 海上保安庁

    http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


    <領域参考図>
    領域


    -記事ここまで-


    ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


    コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

    <注意事項>

    特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
    営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
    宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
    管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
    悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
    違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



    尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


    銀魂 銀時&新八
    よかったら応援クリックお願いします。
    ↓  ↓  ↓
    ランキング用
    イカ娘マウスカーソールアイコン

    【慶祝】紀元節(皇紀)2671年2月11日心よりお祝いし日本国と皇室の発展、伝統文化、天皇皇后両陛下の御健勝をこころよりお祈りしたいと思います。祝日分散化、やっぱり民主党のやる事は売国と亡国の政策ばかりなのか?


    【慶祝】紀元節(皇紀)2671年2月11日
    心よりお祝いし日本国と皇室の発展、伝統文化、天皇皇后両陛下の御健勝をこころよりお祈りしたいと思います。
    祝日分散化、やっぱり民主党のやる事は売国と亡国の政策ばかりなのか?


    よかったら応援クリックお願いします。

    ランキング用



    japa001l_20110211105101.gif

     本日2月11日は紀元節です。

    神武天皇の即位日として定められた祭日であり

    月岡芳年「大日本名将鑑」より「神武天皇」。
    月岡芳年「大日本名将鑑」より「神武天皇」。
    明治時代初期の版画。

    現在の日本の建国記念日でもあります。
    まずはこの祝うべき日を心よりお祝いし日本の伝統文化、皇室の発展、天皇陛下の御健勝をこころよりお祈りしたいと思います。
    紀元節については以下を参照下さい。


    <以下参照>

    紀元節- Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%80%E5%85%83%E7%AF%80

    紀元節(きげんせつ)は、『日本書紀』が伝える神武天皇即位日として定めた祭日1873年(明治6年)に、2月11日と定められた。かつての祝祭日の中の四大節[1]の一つ。




    宮中祭祀

    四方拝
    歳旦祭
    元始祭
    先帝祭
    先帝以前三代の例祭
    紀元節祭
    祈年祭
    春季皇霊祭・春季神殿祭
    神武天皇祭皇霊殿御神楽
    皇妣たる皇后の例祭
    先后の例祭
    節折大祓
    先帝以前三代の例祭
    秋季皇霊祭・秋季神殿祭
    神嘗祭
    鎮魂祭
    招魂祭
    新嘗祭大嘗祭
    賢所御神楽
    天長祭<天長節祭>
    先帝以前三代の例祭
    節折大祓
    式年祭旬祭



    制定後から「建国記念の日」に変わるまで

    紀元節には、宮中皇霊殿で天皇親祭の祭儀が行われ、各地で神武天皇陵の遙拝式も行われた。1889年(明治22年)には、この日を期して大日本帝国憲法が発布され、これ以降、憲法発布を記念する日にもなった。1891年(明治24年)には小学校祝日大祭儀式規程(明治24年6月17日文部省令第4号)が定められ、天皇皇后の御真影(写真)に対する最敬礼と万歳奉祝、校長による教育勅語の奉読などからなる儀式を小学校で行うことになった。1914年(大正3年)からは全国の神社で紀元節祭を行うこととなった。1926年(大正15年)からは青年団在郷軍人会などを中心とした建国祭の式典が各地で開催されるようになった。


    第二次世界大戦後の1947年(昭和22年)、片山哲内閣により、日本国憲法にふさわしい祝日の法案に紀元節が「建国の日」として盛り込まれていたが、連合国軍最高司令官総司令部により削除され、法は1948年(昭和23年)7月に施行された。日本が独立を回復した1952年(昭和27年)から復活運動がおき、1958年(昭和33年)に国会へ議案が提出された。その後、「紀元節」の復活に賛否両論[6]あるなか数度の廃案と再提案を経て、1966年(昭和41年)に、「建国をしのび、国を愛する心を養う。」という趣旨の「建国記念の日」を定める国民の祝日に関する法律の改正が成立した。同改正法では、「建国記念の日」の具体的な日付について定めず、政令によって定めることとしていた。そのため、同年12月、佐藤栄作内閣は、建国記念の日となる日を定める政令(昭和41年政令第376号)を定めて、「建国記念の日」を2月11日とした。同政令は即日施行され、翌1967年(昭和42年)の2月11日に実施された。こうして、紀元節の祭日であった2月11日は、「建国記念の日」として祝日となった。




    歌曲「紀元節」

    伊沢修二作曲、高崎正風作詞により1888年(明治21年)に発表され、「小学唱歌」にも掲載された。



    一、雲にそびゆる?ちほの?ねおろしに艸も木も

      なびきふしけん大御世を仰ぐけふこそ樂しけれ

    二、うなばらなせるはにやすの池のおもよりなほひろき

      めぐみのなみにあみし世を仰ぐけふこそたのしけれ

    三、天つひつぎの?みくら千代よろづに動きなき

      もとゐ定めしそのかみを仰ぐ今日こそたのしけれ

    四、空にかがやく日の本の萬の國にたぐひなき

      國のみはしらたてし世を仰ぐけふこそ樂しけれ





    <※補足説明>

    『教育勅語』教育ニ関スル勅語
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E8%82%B2%E5%8B%85%E8%AA%9E#.E5.86.85.E5.AE.B9

     

    教育ニ関スル勅語(きょういくにかんするちょくご)は、第二次世界大戦前日本で、政府の教育方針を明記した勅語である。一般的に教育勅語(きょういくちょくご)という。1890年10月30日発布、1948年6月19日廃止。



    内容

    教育勅語は、明治天皇が国民に語りかける形式をとる。まず、歴代天皇が国家と道徳を確立したと語り起こし、国民の忠孝心が「国体の精華」であり「教育の淵源」であると規定する。続いて、父母への孝行や夫婦の調和、兄弟愛などの友愛、学問の大切さ、遵法精神、事あらば国の為に尽くすことなど12の徳目(道徳)が明記され、これを守るのが国民の伝統であるとしている。以上を歴代天皇の遺した教えと位置づけ、国民とともに明治天皇自らこれを守るために努力したいと誓って締めくくる。


    これは、西洋の学術・制度が入る中、軽視されがちな道徳教育を重視したものである。もちろん、西洋文明にも宗教(キリスト教)を背景とした道徳教育は存在するが、それを直接日本人に適用するわけにもいかず、かといって伝統的に道徳観の基本として扱われてきた儒教仏教を使うことも明治政府の理念からすれば不適切であった。このため、伝統的な道徳観を天皇を介する形でまとめたものが教育勅語とも言える。こうした道徳観は、伝統的な儒教とは異なるものであり、江戸時代水戸学からの影響が指摘されている。



    12の徳目


    1. 親に孝養をつくそう(孝行)

    2. 兄弟・姉妹は仲良くしよう(友愛)

    3. 夫婦はいつも仲むつまじくしよう(夫婦の和)

    4. 友だちはお互いに信じあって付き合おう(朋友の信)

    5. 自分の言動をつつしもう(謙遜)

    6. 広く全ての人に愛の手をさしのべよう(博愛)

    7. 勉学に励み職業を身につけよう(修業習学)

    8. 知識を養い才能を伸ばそう(知能啓発)

    9. 人格の向上につとめよう(徳器成就)

    10. 広く世の人々や社会のためになる仕事に励もう(公益世務)

    11. 法律や規則を守り社会の秩序に従おう(遵法)

    12. 国難に際しては国と天皇のため力を尽くそう(義勇)



    <参照終わり>

    それにしても気になるのは陛下のご健康。
    今日、検査を受けられるとのことですが重い症状でなければよいのですが・・・。


    <以下参照>

    天皇陛下が心臓検査へ 皇后さまも付き添い
    日本テレビ系(NNN) 2月10日(木)20時49分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20110210-00000066-nnn-soci

    天皇陛下が心臓検査へ 皇后さまも付き添い 日本テレビ系(NNN) 2月10日(木)20時49分配信
     先月の健康診断で心機能に異常が見つかった天皇陛下は11日、心機能の精密検査を東大病院で受けられる。検査には皇后さまも付き添われるという。

     宮内庁によると、天皇陛下は先月22日に東大病院で定期健診を受けられ、一定以上の運動負荷がかかると心臓を動かす筋肉に血液が十分に行き渡らない「心虚血状態」になることがわかったという。心虚血状態は、症状が進むと狭心症や心筋梗塞を引き起こす可能性もあるため、東大病院で11日午前に、心臓に血液を送る冠動脈の造影検査を受けられることになった。

     天皇陛下は経過観察のため東大病院に1泊し、検査には皇后さまも付き添われるという。

    最終更新:2月10日(木)20時49分



    <参照終わり>

    まあ、石原都知事が面会した限りではお元気そうとのことなので大丈夫だとは思いますが・・・。

    <以下参照>

    天皇陛下と面会、石原知事「お元気そう」
    TBS系(JNN) 2月10日(木)22時34分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110210-00000064-jnn-soci

    天皇陛下と面会、石原知事「お元気そう」 TBS系(JNN) 2月10日(木)22時34分配信
     「きょうお目にかかった限りでは、お元気そうでしたけどね。血色も良かったし」
     「テニスか何かされた時に、これは侍従長が言ったことだけど、違和感を感じられたらしいので念のために(入院して)」(東京都・石原慎太郎知事)

     10日の面会は都知事が定期的に陛下に都政の課題などを説明するために行われているもので、午前中に皇居で行われたということです。(10日18:31)

    最終更新:2月11日(金)6時35分



    <参照終わり>



    ■祝日分散化、やっぱり民主党のやる事は売国と亡国の政策ばかりなのか?

     本日は紀元節であると同時に建国記念日という祝日なのですが
    この祝日、以外と日本の伝統や文化、歴史と密接な繋がりあったりします。


    <以下参照> 

    建国記念の日
    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BB%BA%E5%9B%BD%E8%A8%98%E5%BF%B5%E3%81%AE%E6%97%A5


    国民の祝日

    元日1月1日
    成人の日1月第2月曜日
    建国記念の日2月11日
    春分の日春分
    昭和の日4月29日
    憲法記念日5月3日
    みどりの日5月4日
    こどもの日5月5日
    海の日7月第3月曜日
    敬老の日9月第3月曜日
    秋分の日秋分
    体育の日10月第2月曜日
    文化の日11月3日
    勤労感謝の日11月23日
    天皇誕生日12月23日
    休日 - 振替休日 - 国民の休日