スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成22年大晦日、今年一年を振り返り・・・。早急なる解散総選挙で民主党政権を打倒し国思う保守政治で日本の誇りと本来の実力を取り戻し、来年こそ国民が明るい未来と希望の持てる生活が取り戻せるよう切に祈ります。


平成22年大晦日今年一年を振り返り・・・。
早急なる解散総選挙で民主党政権を打倒し
国思う保守政治で日本の誇りと本来の実力を取り戻し、来年こそ国民が明るい未来と希望の持てる生活が取り戻せるよう切に祈ります。


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用






いよいよ今年も今日で最後です。
皆様いかがお過ごしでしょうか?


さて、いきなり仏教の話しになりますが、除夜の鐘は108つ・・・
大須観音で除夜の鐘をつく参拝客
それは煩悩の数を表すと言いますが果たして民主党議員は108つで足りるのでしょうか?


あらためて今年一年を見れば政治的には本当にろくな年ではなかったように思う。
鳩山政権に政権交代して最初(最初で最後)の年をあけ、無策政治により普天間問題は鳩山首相自身の日米安保・米軍の存在意義・安全保障の重要性を全く理解していないままの右往左往の発言の数々で迷走、麻生政権の経済対策の為の予算も殆どを見直し・仕分けの名の元に切り捨て、鳩山首相自身は約14億円?の巨額脱税をしておきながら上申書一枚で済ましている。
宮崎での口蹄疫などは民主政権の初動の遅れは目を覆うばかり、その後の対応も現地宮崎に冷たいものばかり、結果その被害何と約30万頭が殺処分されるという過去最悪の被害。
そんな無茶苦茶な政権がやっと終わったと思ったら今度は更にひどい仙菅内閣・・・。
菅首相が総理になってやったことと言えば村山談話に匹敵する菅談話、APECでのメモを見ながら棒読み外交等ぐらいでしょうか?
あとはあの日本の、国民的屈辱とも言えるあの尖閣での中国漁船による海保巡視船への体当たり事件、その中国漁船船長をまるで中国の圧力に負けて閉まったかのような処分保留での釈放。
しかもその責任を那覇地検と海保に被せて自分達は一切責任を取らず、挙げ句が尖閣ビデオを非公開。
心ある海保保安官が内部告発するとそれを逮捕せよとまくし立てた仙谷官房長官
柳田法務大臣は国会軽視とも取れる
法相は二つ(国会答弁を)覚えておけばいい。

『個別事案については答えを差し控える』

『法と証拠に基づき適切にやっている』


と言い放ち。
民主党、中井洽議員は国会式典の最中に秋篠宮殿下に「早く座れ」と暴言。
子供手当や高速無料化などのマニフェスト違反は相変わらずで、そのくせ反日教育をやっていると言われる朝鮮学校も無償化の対象にしようとし、そのプロセス(有識者会議)は非公開・・・。
仙谷官房長官も馬淵国交相も問責決議案が可決しても何ら辞職もせず居座り続ける。
しかも、この一年外交も安全保障もどんどん悪化の一途、尖閣は中国の脅威にさらされ、北方領土も竹島も進展するどころか後退の一途。
特に中国は近年軍備拡張著しく、その邪な野望のため航空母艦の建造のみならず


RIMG1864_20101019114319.jpg
「さらに棚上げ宣言をした本人である障ナ小平(トウショウヘイ)は恐るべき軍事戦略を立てていたのである。」

RIMG1865_20101019114319.jpg
「それは2010年までに九州から沖縄、台湾、フィリピンを結ぶ第1列島線内の海域を制圧」

RIMG1866_20101019114538.jpg
「そして、2020年までに伊豆諸島から小笠原諸島グアム・サイパンを結ぶ第2列島線内の海域をも制圧するという戦略」

RIMG1867_20101019114537.jpg
「仮に実現したとすれば日本の近海は中国の物となってしまう。
それが意味する事とは・・・。」



新型戦闘機開発にも着手し

<以下参照>

中国ステルス機、既に製造か=米F22に似た「殲20」
時事通信 12月30日(木)15時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101230-00000047-jij-int

 【香港時事】香港紙リンゴ日報は30日、中国軍の新型ステルス戦闘機「殲20」とされる軍用機の写真が同国内のインターネット上に出回っていると報じた。外観は米ステルス戦闘機F22に似ており、中国軍が高度なステルス機能を持つ第5世代戦闘機のプロトタイプを既に製造した可能性がある。
 この写真は四川省成都市内の飛行場で撮影されたといわれる。「殲20」の詳しい性能は不明だが、西側の軍事専門家らは、ロシア製のエンジンを搭載しているとみている。 

最終更新:12月30日(木)15時20分




Chinese Military Aviation China Air Force
http://cnair.top81.cn/J-10_J-11_FC-1.htm

中国軍の新型ステルス戦闘機「殲20」

J-20f.jpg
J-20e.jpg
J-20g.jpg
J-20h.jpg
J-20i.jpg



http://www.microsofttranslator.com/BV.aspx?ref=IE8Activity&a=http%3A%2F%2Fwww.chinareviewnews.com%2Fdoc%2F1015%2F5%2F4%2F5%2F101554553.html%3Fcoluid%3D7%26kindid%3D0%26docid%3D101554553%26mdate%3D1230085356

Waimei: 中国の最初ステルス戦闘機「、」引用推測

http://www.chinareviewnews.com
2010-12-30 08:53:56

機会翻訳のため文章があれですが・・・

 ↓  ↓  ↓


殲20
中国空軍世代戦闘機の航空機の写真のネットワーク。航空機が検査されたこと、図に示すと、不明な空港掘り返せない。
  BJ 12 月 30 日に 3 月/新華ニュース:」と題した、パキスタンの愛国者法サイト 27 12 月レポート: 中国とのステルスの航空機に追いつくか。

  1990 年、アメリカ合衆国第 1 世代ステルス機プロトタイプ便愛称についてと YF-23。中国追う? 中国 J-20、ステルスの航空機によるファジィ写真広がるインターネット上に一部の人と思うこれらの写真は偽された、一部の人に彼らが満たされていることと考えています。一部のアナリストは、中国政府のポリシーによって、画像を欺いたかもしれないことを考えています。

  航空機プロトタイプの多くの機能、第五世代ステルスの航空機の写真に準拠しています: 正、三角翼と empennage の水平方向の活動をオフにします。

  中国 J-20 ステルス機、アメリカらしい F-22 戦闘機とロシアの T-50 ステルス機の試作、ミックスの後半部分での半分をいいます。

  J 20 ステルス機外観、航空業界は、この中国の空気は重要な前進である、中国の空気は、もはやロシアとイスラエルの古いデザインに依存していることを示します。

  これは米国航空優勢でロシアの新しいエンドを意味ですか? T 50 後最初の試験飛行ステルス機、アナリスト、発行も同様の警告。

  米国防総省はもちろん、ステルス機の開発期間も短縮 F35 戦闘機の生産を遅らせます。

  ただし、J-20 ステルスの航空機の飛行テストまだ。F-22 戦闘機、接客サービスに 15 年間を過ごした。中国ハイテク品質管理問題考えると、J-20 ステルス機 10 入力バッチを使用する年以上も長いことがあります。



<参照終わり>

着々とその覇権のための体制を整えつつあります。
そんな国に「戦略的互恵関係」「ODA増額だ」とかいうのだからとんでもない話です。
何故こうも自国を狙い、軍備増強著しい国にこうも無警戒にすり寄り金を出そうとするのか理解不能です。

しかも、民主党政権は事もあろうに自国を守る事に直結する日米共同統合演習で『対中配慮要請』をと米軍側に要請し演習を骨抜き化し、関係者を困惑させるようなことまでしている。
一体民主党政権は何処の国のための政権なのか?
本当に日本を守る気があるのか?


<以下参照>

日本が対中配慮要請、米軍困惑 「尖閣奪還」演習
産経新聞 12月31日(金)7時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101231-00000072-san-int

 【ワシントン=佐々木類】日米両国が今月初めに実施した共同統合演習「キーンソード(鋭い剣)」の実施前、日本政府が尖閣諸島に特定した島嶼(とうしょ)奪還演習を行わないよう、米軍サイドに内容の変更を働きかけていたことが明らかになった。複数の米軍関係者が明らかにした。

 米海軍は海上自衛隊とともに、予定通り中国軍に不法占拠された尖閣諸島奪還を想定した演習を実施した。だが、中国への配慮を優先した日本政府の申し出に、「将兵の士気に影響が出かねない」(米海軍関係者)との受け止めと困惑が広がった、という。

 キーンソードをめぐっては、防衛省政務三役が「中国を刺激するような演習は控えるように」という指示を陸上自衛隊に出し、尖閣諸島奪還演習から「一般的な防御訓練」に名目を変更していたことが判明している。米軍関係者の証言は民主党政権が、陸自単独で行う演習だけでなく、米海軍と海上自衛隊が行う演習に対しても訓練の“骨抜き”を図ろうとしていたことを裏付けている。

 国防総省関係者は「演習では当然、中国軍を念頭に置いた。日本政府の意向は尊重するが、海自とは実質的な訓練を粛々と行った」と話している。

最終更新:12月31日(金)7時56分



<参照終わり>

中国が尖閣や沖縄を狙っているのが明らかなのに、日本を守るため野演習を『対中配慮』の名の元に骨抜き化をしようとる民主党政権。
まさに日本国民の敵です。


また、景気も雇用情勢も(一時は麻生政権の経済対策が効いて多少よくなったが・・・)悪化の一途、何故か日本人の留学に金を出さずに日本に来る留学生(殆ど中国や韓国人など)に奨学金という名のバラマキをする。
こんな最悪な政権は恐らく日本の歴史上初めてでしょう。
鳩山政権だけでもいい加減国民にはウンザリなのに菅政権まで最悪なのだから困ったものです。


1度ならず2度までも。
宝くじで2度1等を当てるとの、最低最悪の政権に2度あたるのとどちらが確立高いのか本気で考えたくなる・・・。


これでは誰しもが来年こそはいい年であるように、景気も雇用情勢も良くなることを祈るでしょう。
それと同時に民主党は衆議院を解散して選挙で国民に信を問えと思っている人も多いはず。
この一年、民主党は色々な悪政・無策政治をしてきましたが、言えることは
その悪政のおかげで、今日本が抱える問題と日本の周辺国、中国や北朝鮮、ロシアに韓国はろくな国じゃないというのをまじまじと知らしめたこと。
そして左翼政治は危険だと改めて認識させたことでしょう。

もし、2011年に解散総選挙があれば民主党に入れる人間はそうはいないと自分は思う。

もう「政権交代」「政治主導」「脱官僚」などと言った綺麗事から多くの国民が目を覚ましたことでしょう。
内にも外にも問題山積の今の日本、特に中国の侵略の魔の手が迫る今、早急なる解散総選挙で民主党政権を打倒し
国思う保守政治で日本の誇りと本来の実力を取り戻し、来年こそ国民が明るい未来と希望の持てる生活が取り戻せるよう切に祈ります。


それでは皆様良いお年を!

平成22年大晦日s80


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン
スポンサーサイト

中国「国防動員法」、日本在住の中国人にも動員が・・・危機感が薄い今の日本民主党政権、本当に日本国民を守る気持があるのだろうか?来年には早々に政権の座から降りて頂き下野してほしい


中国「国防動員法」、日本在住の中国人にも動員が・・・危機感が薄い今の日本
民主党政権、本当に日本国民を守る気持があるのだろうか?
来年には早々に政権の座から降りて頂き下野してほしい


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 今年もあと今日を含めて2日、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
自分は部屋の片づけやら年末の準備?やらであっちこっち動いてふらふら?です。

イカ娘  ふらふら
そして何故か?部屋が片づきません・・・Orz。
何故か12月31、1月1日と大雪?で寒いです。
何故かそういう時に限って所要で外に出ないといけなかったりします。


さて、昨日夜9時から「ビートたけしのガチバトル!」があったのですが前半に田母神氏も出演して中国問題の討論(中国人は相変わらず自分達の都合の悪い時は発展途上国だの何だの言い訳ばかりで話にならない)をやっていたのですがそういう時に限って何故か録画が上手くいって無くて・・・。
早い話が録画できてなかったりと今年は最後まで散々です。

さて、その中で松原仁議員が言っていた中国の「国防動員法」について簡単に紹介してみようと思います。
ぶっちゃけて言うと中国でなんかあったときは中国国内はおろか国外(在日中国人含む)にいる中国人に動員(国防義務)がかかるというもの。
しかも国務院、中央軍事委員会から動員工作の指導まであるというもの。
つまり、例えば中国が「尖閣諸島は中国領土だ」と言いがかりをつけ、突如尖閣や沖縄に侵攻してきた時、日本在住の中国人に動員がかかってまるまる兵士、もしくは工作員となってあばれられる危険性が否定出来ないと言うこと、自分はそう理解しています。
しかも、中国国内にある生産設備も徴用されるから、中国にある日本企業の生産設備も当然その時には徴用される・・・。
つまり場合によっては日本の生産設備で生産された兵器により日本が攻撃される事もありうる・・・。
また、そうなる可能性を否定できないと思う。
でも、この中国の「国防動員法」、あまり日本国民には知られていませんし、マスコミもあまり取り上げません。
それどころかマスコミもそうだが、民主党政権、財界などは中国人留学生や中国人観光客が最近の尖閣問題等で日本に来なくなるのではと脳天気な事を言っていたりします。
本当に今の日本、危機感が薄すぎる・・・。

そう思うのは自分だけでしょうか?


<以下参照>

国防動員法 - Wikipedia

国防動員法(こくぼうどういんほう)とは、中華人民共和国の法律で2010年7月1日から施行された法律である。

歴史
国防動員法は、2010年2月26日に開かれた中華人民共和国第十一届全国人民代表大会常務委員会第十三次会議で決定された。

内容

同法は、

中国国内で有事が発生した際に、全国人民代表大会常務委員会の決定の下、動員令が発令される

国防義務の対象者は、18歳から60歳の男性と18歳から55歳の女性で、中国国外に住む、中国人も対象となる

国務院、中央軍事委員会が動員工作を指導する

個人や組織が持つ物資や生産設備は必要に応じて徴用される

有事の際は、交通、金融、マスコミ、医療機関は必要に応じて政府や軍が管理する。また、中国国内に進出している外資系企業もその対象となる

国防の義務を履行せず、また拒否する者は、罰金または、刑事責任に問われることもある






中国、国防動員法施行 軍への政府の影響力拡大 (1/2ページ)
2010.7.1 19:38 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100701/chn1007011939005-n1.htm

 【北京=矢板明夫】有事の際に軍務を優先し、国と軍が民間のヒトとモノを統制する「国防動員法」が、1日から中国で施行された。1990年代から進められた国防に関する法整備の一環で、共産党支配下にある国防分野への政府の影響力が拡大された点が、注目されている。一方、「有事」の規定はあいまいで、中国に進出している外資企業も同法に基づき統制の対象になる可能性もあり、懸念の声があがっている。

 今年2月に全国人民代表大会常務委員会で可決された同法は、97年に施行された安全保障の基本法である「国防法」を補完するものと位置づけられ、日本が戦前に制定した「国家総動員法」(38年)の狙いとほぼ同じだと指摘されている。

 49年に建国された社会主義の中国は当初、企業や建物などをすべて公有化し、労働者を公務員のように扱ったため、国は自由に物資を調達し人を動かすことができた。だが、78年に始まった改革開放以降、民営や外資系企業が急増し、社会が多元化したため、有事の際の法整備の必要性に迫られた。

 今回の法律には「国務院(政府)と中央軍事委員会が、共同で全国の国防動員工作を指導する」と、政府の国防分野への影響力行使が明記された。巨大な組織と軍事力をもつ中国の軍事機構は、これまでは完全に政府から独立し、共産党の中央軍事委員会の指揮下にあった。

 このため、2008年5月に起こった四川大地震の際も、いち早く現地入りした温家宝首相は軍を動かすことができず、その4日後に、軍事委員会主席を兼ねる胡錦濤国家主席が到着してから、ようやく軍民一体の救援態勢が整ったといわれている


 一部の香港メディアは、国防動員法によって「四川大地震のときの教訓が生かされ今後、有事の際に政府も軍を動かすことができるようになった」と解釈している。これに対し「共産党が軍の国家化を認めるはずはなく、拡大解釈だ」と否定する見方もある。

 同法にはまた、市民からの財産収用を制限する条項や、建物などを使用した後に損害を補償する条項などが盛り込まれている。この点について「法治国家に向けわずかながら前進した」(北京在住の弁護士)と評価する声もある。

 同法の前提である「有事」についての規定はあいまいだ。「国家の主権、統一、領土が脅威に直面するとき」と書かれているだけだ。チベット、ウイグル族など少数民族地域での騒乱や、大規模な民主化運動が発生したときなどにも適用される可能性がある。

 また、国防動員委員会総合弁公室の主任、白自興少将は記者会見で「外資、合弁企業も、国防動員における生産を担うことができる」と述べ、日本を含む外国系企業も法律の適用対象であることを明言した。具体的な条項としては「民間企業には、戦略物資の準備と徴用、軍関連物資の研究と生産に対する義務と責任がある」という部分だ。

 北京の米大手メーカーの関係者は「中国が外国から侵略を受けたときに協力させられるのは理解できるが、民主化運動や少数民族弾圧などにも手を貸せといわれたらかなわない」と話している。



<参照終わり>


それにしても昨日の、「ビートたけしのガチバトル!」でもそうだが中国人というのは本当に言いがかりというか、開き直りというかとにかく日本人からは信じられない様なことを平気で言ってくる。
以下の記事の中国側からの「海保が船長殴打」との言いがかりもそう、先の中国漁船による韓国警備艇体当たり沈没事件での韓国が公表した映像を見てもわかるように


中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没4 暴行を働く中国漁船船員
長い棒や鉄パイプらしきものを持った

中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没4b 暴行を働く中国漁船船員
中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没4c 暴行を働く中国漁船船員
中国漁船乗組員が韓国側の人間に暴行を働いている所はしっかりと映っています。

中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没5



中国側が殴ったというならわかるが海保が殴打したなどとよく言いがかりができるものだ・・・。
もっとも、以下の記事での問題の本質はこの中国の言いがかりを民主党政権が国民に隠していたと言うこと。
いったい何処まで中国配慮、国民軽視の政権なのか?
民主党に政権変わって事、外交安全保障はやられっぱなしで国益も名誉も傷つけられっぱなし!
こんな最悪な政権見たこと無い!


<以下参照>

尖閣事件 中国側「海保が船長殴打」と言いがかり 政府は公表せず
産経新聞 12月30日(木)9時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101230-00000507-san-pol

 9月の沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件をめぐり、中国外務省が丹羽宇一郎駐中国大使に対し、「海上保安官が船長らを殴った」と主張していたことが分かった。複数の日中外交筋が29日までに明らかにした。海上保安庁は事件当時、国際問題に発展することを念頭に穏便な対応を取っており、日中双方にけが人も出ていない。中国側の主張は事実無根の「言いがかり」だが、政府は世間の反中感情の高まりなどを憂慮し、船長らを拘束する際の映像を公表しなかった。

 複数の関係筋によると、中国側が「船長殴打」を主張したのは、9月25日に那覇地検が中国人船長を処分保留で釈放後、日中間の外交折衝の中だった。9月末に中国外務省に出向いた丹羽氏に対し、外務省幹部は「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国固有の領土」と強調した上で「日本の巡視船が故意に衝突し、不法に漁船と船長、乗組員を拘束した」などと非難し、日本の責任を追及した。

 これに対し、丹羽氏は「尖閣諸島は日本固有の領土」との立場を説明した上で事実関係を反論。当時、中国の漁業監視船2隻が尖閣諸島周辺の接続水域(領海の外側約22キロ)内で活動していたことに抗議、退去しなければ対抗措置をとる可能性にも触れた。

 双方の主張がすれ違う中、中国側は唐突に「日本の外務省は現場で何が行われたのかを知らない」と切り出し、衝突してきたのは海保の巡視船で、海上保安官が船長らを拘束する際に船長らに暴行を加え、不法勾留したとの見解を伝えたという。その後も原則論の応酬が続き、話し合いは物別れに終わった。

 海上保安庁は事件発生直後の9月7日、事件に伴うけが人はいないと発表した。巡視船「みずき」の船長らも11月中旬、沖縄県石垣市の第11管区海上保安本部石垣海上保安部を訪れた自民党調査団に対し、「中国漁船の乗組員は驚くほどおとなしかった」と証言。船長らを拘束した場面も映像で記録していることも説明した。

 衝突当時の映像はその後インターネットで流出し、「海保の巡視船が衝突してきた」とする中国側の主張は覆された。しかし、日本政府は拘束時の映像について「今後の取り締まり活動に支障を来す恐れがある」などとして今後も公表しない方針だという。

最終更新:12月30日(木)12時48分



<参照終わり>


最後にもう一つ、何も日本の脅威は中国だけではない、言わずと知れた北朝鮮もあるし、未だ竹島を不法占拠した韓国、同じく北方領土を不法占拠するロシアも日本にとり脅威であることに変わりはない。
その中の北朝鮮に関連して朝鮮半島有事について、朝鮮半島有事の際、拉致被害者の救出はもとより、邦人の救出も日本は出来るのか?と言った問題。
本当に何も手つかずと言った感じ・・・。
本当に今の政権は日本国民を守る気持があるのだろうか?
改めて不信感しかない民主党政権・・・。
来年には早々に政権の座から降りて頂き下野してほしい・・・
そう思うのは自分だけでしょうか?


<以下参照>

朝鮮半島、次の警戒は「ゲリコマ奇襲」 日本は大丈夫なのか?
産経新聞 12月29日(水)12時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101229-00000512-san-pol

 北朝鮮の延坪砲撃で高まった朝鮮半島の緊張は、事件後1カ月余りの現在も薄らぐ様子はみえない。予測のつかない北朝鮮の行動で次に懸念されるのは「ゲリコマ」ことゲリラ&コマンド、特殊部隊による破壊工作だ。現在の在韓米軍、在日米軍の対北情報監視体制(5段階、ウオッチコンディション)は「2」で戦時に次ぐ警戒態勢にある。だが年末も、日本の内政は小沢問題に明け暮れている。菅直人政権、政府が守るべきは民主党なのか? 菅首相、有事対応をどう考える?(久保田るり子)

 ■日米韓連携のデリケートな温度差

 「いま日米韓は非常にいい状態。韓国の軍事演習についての日韓情報交換も刻々と日本政府に入っている」(外交筋)

 韓国は、事件後1カ月を期して海兵隊による射撃訓練(12月20日)、海軍による対潜水艦攻撃訓練(22-25日)、陸軍空軍による実弾射撃訓練(23日)と連日にわたる大規模演習を行っい、年の瀬も警戒態勢が続く。その訓練内容や開始時間など詳しい情報は逐一、日本に通知されているという。

 今春の哨戒艦天安撃沈事件に続く延坪砲撃事件で、韓国は国連安保理はじめ国際世論形成での日本の協力の重要性を強く意識しているためだ。一方で米国は、韓国の過度な対北反応に、若干の憂慮も持っているようだ。

 オバマ米大統領の指令を受け12月8日、訪韓したマイク・マレン米統合参謀本部議長は、韓国の合同参謀本部議長と会談し、「韓国の領土防衛は正当だ。米国は支援を惜しまない」と米韓同盟を強調した。しかし、米関係者によるとこの訪韓の最大の目的は、「韓国軍が北朝鮮の挑発に過大に反応しないかどうかの米国は憂慮を伝えることだった」という。

 韓国世論が韓国軍の北朝鮮砲撃応戦に不満を持った結果、韓国軍の信頼が一気失墜。現状では過剰なまでの防衛体制を内外に強調せざるをえない。偶発的な衝突を招きかねない状況を、「米国はかなり深刻に受け止めている」(同)

 日米韓は、法的にも政治的にも難しい「3角同盟」を模索するのか。

 12月3日から10日まで行われた過去最大の日米共同統合演習(日米で45000人参加)には、史上はじめて韓国軍がオブザーバー参加。天安事件後は7月の米韓合同軍事演習に、日本の海上自衛隊が史上初のオブザーバー参加した。

 いずれも米国の意向だった。オブザーバー参加した日韓の制服組はともに数人のレベルに過ぎないが、米韓軍当局、防衛当局は高く評価した。朝鮮半島有事が現実化するなか、ようやく踏み越えた一線。「米韓合同軍事演習に特に日本の参加を望む」(マレン議長)と明言する米国の危機感の表れでもある。

 日米韓の連携は特に日韓関係でデリケートにならざるをえない。それぞれの歴史的経緯に配慮した用心深いプロセスが必要だ。しかし、事態の緊急性から速やかな進展が望ましい。

 そんななか、唐突で無神経な言葉が米韓、そして日本国民を吃驚させた。

 ■「ハイ、この政権おしまい!」

 菅首相は無造作に言った。

 「朝鮮半島有事の際、日本人拉致被害者を救出するために自衛隊が直接出動し行動できるルールを議論したい。いまいくつか議論をすすめている…」

 専門家は「ありうべき武力の行使を予想して、紛争地に武装した自衛隊を送るなどということが、わが国の憲法解釈でできるわけがない。普通なら『はい、この政権終わり!』ですよ。だいたい、どこにいるかも特定できていない拉致被害者をどうやって救出するんですか」とあきれ顔だ。

 10日、日本人拉致被害者らの問題を考えるシンポジウムで述べた菅発言は、当然、各方面にハレーションを起こした。(拉致被害者への人気取りと批判された菅首相は翌日、救出対象を「韓国にいる在韓日本人」と言い換えた)

 韓国政府当局者はメディアに「(韓国に)提起もされたことはない」「自衛隊派兵などとうてい受け入れ難い」「不適切な失言だ」と一蹴(いっしゅう)。韓国メディアは「有事の邦人救出」という主旨を無視して「日本の菅首相、有事に自衛隊派遣を明言」とセンセーショナルに報道。韓国の有力紙は、「日本メディアも『憲法違反、自衛隊法違反』などと批判」と冷笑的に扱った。

 ■実は「問題の本質」なのだ… 

 「自衛隊派遣」発言は結局、仙谷由人官房長官にも「そんな事実はない」と否定され、「失言レベル」で雲散霧消した。首相の言葉が、これほど軽く扱われ、国内政治のでも無視されたことに自身、平然とできる総理大臣が過去、存在しただろうか。

 しかし実は、菅直人総理の「自衛隊派遣」発言は、朝鮮半島有事の日本の課題の本質である。

 有事となれば、在韓邦人2万8000人と旅行者あわせ、韓国で約4万人の日本人が危険にさらされることになる。北朝鮮の日本人拉致被害者の所在確認、救出方法が困難に直面するのはいうまでもない。

 日米韓で共同の作戦行動を検討できるかどうかには、いくつかの高いハードルがある。韓国が、日本の自衛隊と共同作戦行動することを国内の政治レベルや世論でどう判断するのか。日本は、朝鮮半島有事で問われる憲法問題、集団的自衛権問題などの法的問題はどう解決するのか。

 本来なら、政権のひとつやふたつかけて議論すべき喫緊の課題。米韓は年明けもまた軍事演習を行う。しかし、翻って日本で「首相の失言」が顧みられる気配はない。2010年師走の日本政治の縮図である。

最終更新:12月29日(水)12時16分



<参照終わり>


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

ミヤネ屋 年末4時間スペシャルより「政局・外交・経済…日本の行方を徹底討論 一部書き起こし」中国の脅威と戦略、三戦(法律戦、 世論戦、心理戦) 五龍(海軍・海警・海監・海巡・漁政)日本の防衛に必要な日本国憲法の改正


ミヤネ屋 年末4時間スペシャルより「政局・外交・経済…日本の行方を徹底討論 一部書き起こし」
中国の脅威と戦略三戦(法律戦、 世論戦、心理戦) 五龍(海軍・海警・海監・海巡・漁政)
日本の防衛に必要な日本国憲法の改正


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 今回はたまたまテレビをつけたらやっていた「情報ライブ ミヤネ屋 年末4時間スペシャル」より
たまたまつけたらやっていたので途中からになります。
また時間あまり取れなかったので前半部分とあと一部のみ紹介ですが内容的には結構良かったと思います。
ただ未だに森永氏や高野氏のような現実見てない人はいるのだなあと改めてわかりました。
ああいう人々が菅内閣を支持しているのかと思うと納得する反面、やめてくれと思います。

左翼お花畑はこの国を潰す気か!



2010/12/28 11:55~15:50 の放送内容

情報ライブ ミヤネ屋 年末4時間スペシャル


■12月28日(火)
▽きょうは4時間拡大スペシャル!!
▽大激論!2010年このまま終われるか?
 政局・外交・経済…日本の行方を徹底討論
▽最高で100万円&3Dテレビが当たる!ガダルカナル・タカのスーパーボウリング
▽そのほか年末スペシャル企画満載!

出演者は

宮根誠司氏、櫻井よしこさん、石破茂氏、渡辺喜美氏、原口一博氏、松尾貴史氏、高野孟氏、森永卓郎氏





RIMG2901.jpg
宮根氏
「ちょっとこちらの地図を御覧頂きたいんですが
えーこちらに日本列島がありまして朝鮮半島、中国なんですが
この地図を逆さまにしてみます。」


RIMG2902.jpg
「逆さまにしてみますと・・・
中国大陸がありまして、その上に日本列島があって
確かに中国側から日本列島を見ると、太平洋に出ていくのに日本列島ってのは邪魔だなあ・・という感じがしないでもありません。」


RIMG2903.jpg
「そしてご覧下さい
え・・もう近年になって尖閣諸島沖の・・ね、衝突事件
それから様々なところで中国の船というのは目撃されているということなんですが
櫻井さんやっぱり今年・・・」


櫻井さん
「はい宮根さん」

RIMG2904.jpg
宮根氏
「はい、今年・・ありがとうございます
あの・・振り返ってね、日本というのがその国防も含め領土というのをどう守っていくのかって本当に考えさせられた一年だったと思うんですけれども。


RIMG2905.jpg
櫻井さん
「あの・・これ・・領土を守る、領海を守るにはどうしたらいいかということでね、個々の問題を見るよりもまず私たち
まあこれ石破さんが一番得意なとこですけどもね大きなその戦略図を見ないといけないと思うんです。

例えばあそこの図でですね、私たちは中国と日本と台湾くらいしか見ていませんけれども。
今、世界は21世紀の争いの海は、私たちがいるこの太平洋の半分、西太平洋と
それからこの太平洋につながるインド洋、この2つの海が21世紀の人類の争いの海になると言われてるんですね。
そこで中国が台頭して、そしてアフガニスタンからアメリカが引いて、アフガニスタンのテロリストがパキスタンにも力を及ぼして
インドとパキスタンの力がまた緊張になって、そこにイランが入ってくる
アメリカがここにどういうふうに関与するのか、ロシアはどういうふうに関与するのか
そして2012年にはですね、アメリカの大統領も変わる、ロシアも変わる、中国も変わる、韓国も変わる
みんな変わるんです、台湾も

そうしましたらね、それぞれの政権がどっちかというと国民にアピールするために対外強攻策
内向きになりがちなんですね。
そうした時にこの争いの海の危険というのはもっと・・あの危険な分意を、あの要素が増えてくるわけです

そうした時に我が国をどうやって守るのかというところにいくわけですね。
自分の力を強くしなければいかにアメリカとの連携をやっても他の国との連携をやってもいろんな危険分子が起きてくるいうことになると思いますよ。


宮根氏
「集団的自衛権と言いますけど、日本の所謂自衛権をもっと強くするということですか?」

RIMG2906.jpg
櫻井さん
「あのね、集団的自衛権というのはこれ、あの一緒にお仲間になって、あの日本に危害が及ぶような時は事前にちゃんとやりましょうということなんですが
その場合さえも日本の防衛省・・というのは本当の意味での軍隊ではないんですね
憲法で制約されていて、自衛隊法で制約されていてだからその海賊退治の時にも特別の法律を作らないと普通の軍隊として民間の船を守ることが出来ないような状況になっている

だから宮根さんという立派な人がいてもこの人の手と足を縛ってしまえば何も力が発揮できないのと同じ事が自衛隊に起きてるんですよ。」


RIMG2907.jpg
宮根氏
「うーーーん」

RIMG2908.jpg
櫻井さん
ですからそこのところの法律の空洞をまず直していくこと
憲法の空洞を直していくこと

それと同時にもう一つは非常に重要なんですけども
今回予算が組まれましたね、そこでやっぱり民主党というのは、これ自民党も大いに責任があるんですけども
防衛費をずーーっと8年間減らしてきて
中国は防衛費をずーーっと2桁で伸ばしてきて
その脅威をみんな感じるもんですからその周辺の国々みんな防衛力を増強してきたのに
我が国たった一国減らしてるんです

で、民主党がそれを本当は減らすのを止めなきゃいけなかったのに、一律全部カットするっていうと
子供手当に2兆何千億もばら撒いておきながらほんのわずかの防衛費の増額も出来ていないと言うのが問題ですね。


RIMG2909.jpg
宮根氏
「これ、今・・今ね、櫻井さんの仰った憲法の空洞って何ですか?」

RIMG2911.jpg
櫻井さん
憲法9条がありますね、平和・・あのいわゆる平和条項と言われる
あの憲法9条の性格というのは憲法の前文に
『平和を愛する諸国の、公正と信義に信頼して我が国の安全と生存を担保すると決意した』
と、まちょっと多少の文言違うかもしれませんがそういうこと言ってるんですね
今、中国を見てみましょう、平和を愛する諸国の内の一つなのか?
北朝鮮もそうなのか?
ロシアもそうなのか?

そうであるならねえ、こんなね中国による南シナ海の問題とか、台湾の問題とか起きていないはずですよね?


(※感想:まさしく櫻井よしこさんの正論!
中国が北朝鮮が(韓国も含めてもいい)ロシアが果たして「平和を愛する?諸国」なのか?
自分は断じて『否』と言える!
特に中国はまた後に森永氏が訳の分からない中国擁護論の時に説明しますが
チベットをウイグルを侵略し民訴区弾圧から核実験までやり、ベトナムやインドにもちょっかいを出しその手は自国民にも手を伸ばし
文化大革命では一説には数千万人単位での虐殺を行ったと言われる。
そんな国が「平和を愛する?諸国」なわけがない。

北朝鮮も日本人拉致やラングーン事件などでも分かるように無法国家、韓国は北朝鮮と同じく反日で竹島を不法占拠し、あまつさえそのおり日本人漁師を殺している。
ロシアも日ソ中立条約を一方的に破棄して侵攻して北方領土を不法に占拠、ここでも日本人漁師が銃弾に倒れている。
日本人は日本の周辺国はならず者国家だらけだと言う現実を認識しないといけない。
それと同時にやはり憲法9条改正(交戦権明記)もしくは大日本帝国憲法を基にした新憲法制定が絶対に必要です。



<参考>

日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM

前 文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。


第2章 戦争の放棄

 第9条

 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。



RIMG2912.jpg
宮根氏
「今、あの速報がありまして小沢元代表が政倫審に出席の意向を固めたと・・・いうことですね。
政倫審出席されると。」


RIMG2913.jpg
石破氏
「まずそこで、出席をして
まだ分からないね、っていう事があれば証人喚問と、そういう順番です。
だからね、いきなり証人喚問っておかしいねと原口さん仰った
じゃあまず、政倫審話しを聞きましょうと
そこでみんなが本当に納得すれば、それはそこでいいわけです。
これで一つ前進で
だからね、今お話にあるような外交とか安全保障とかそっちのが申し訳ないけど十倍も百倍も大事ですよ。
憲法ってのにきちんと向き合ってこなかった・・私たちは。
この憲法にきちんと向き合わなかったのは殆ど我々に責任があるんです。
だから次の選挙の時にはこの事にきちんと向き合う。

そうでないとこの国は戦争をやる覚悟がないと、本当に戦争になっちゃいますよ。


(※感想:さすが石破氏、小沢氏の政倫審に出席の意向の速報が来た時はせっかく櫻井さんが憲法で大事な事を言っているのに流れが小沢氏問題に行きかねない所を見事に元に戻しました。
確かに小沢氏は倒さねばならない相手ですがやはり今は「外交とか安全保障」が大事だと思います。
また、憲法に向き合ってこなかったことを素直に認めるところもさすがというか・・・
それに比べて何かしら言い訳やら逆切れ、責任転嫁を繰り返す民主党政権の政治家達は駄目だなあと改めて思う。
「この国は戦争をやる覚悟がないと、本当に戦争になっちゃいますよ。」
これ、本当にそう思う。
戦争を恐れるあまり防衛をおろそかにするなど本末転倒!



RIMG2914.jpg
高野氏
「あの・・・何ていうか21世紀の大きなトレンドとして、そのアメリカを中心とした米・欧・日という所謂その昔3極と言われたその・・・
それがいつも世界のトップにあるという構造が段々こう・・ゆるんで崩れていく
中国・インドをはじめとした新興国が台頭してくるというようするに世界構造の非常に根本的な変化があるわけですよね。
そこのその変化の舞台が櫻井さんが仰るようにその太平洋からインド洋っていうところに顕著に現れると・・いろんな矛盾があらわれてくる。
いう大きな流れの中にあるんですね
で、そういう意味では確かにその通りですけど、それを純粋に軍事の問題としてそれを解決を図ると・・いうふうにすると私はとんでもない間違いが色々・・余計なフリクションがいっぱい起こってあの・・いくだろうと
そうすると、なんというかその・・国際的に国際社会上手くやっていくというのは、最終章第10章がもう軍事的解決しかありませんねってこというんだけど
1章から9章まではどうやったらこの手練手倉も含めて平和的にその軍事を使わないで解決していくかっていう1章から9章が必要ですよね・・・。

・・国連憲章のね、構成もそうなってるわけですよ。」


(※感想:この高野孟氏は人の話をちゃんと聞いていたのだろうか?
誰もいきなり軍事力使って武力行使?なんて言ってない外交の背景には軍事力のバックボーンが必要だというだけです。

「1章から9章まではどうやったらこの手練手倉も含めて平和的にその軍事を使わないで解決していくかっていう1章から9章」

日本はそれを実際にやって周辺国に完全になめられ今日を迎えているという現実をまるで見ていない。
ただ左がかった脳?思考で「軍事力」と言う言葉だけにアレルギー反応を起こしているだけ
「軍事力」を「経済力」に置き換えれば分かりやすい。
外交する上で「経済力」のある国と無い国が(経済力だけで)外交するなら当然「経済力のある国」の方が殆どの場合有利に外交を進められる。
では軍事力が必要な外交とはどういうものがあるか?
簡単に言えば大体は領土問題かエネルギー問題。
端的に言えば竹島問題と北方領土問題(尖閣は基本的に領土問題ではない)を見ればあきらか。)



RIMG2916.jpg
櫻井さん
「あの高野さんの議論はねえ・・ちょっとえもっと別の枠組みの中で見なきゃいけないのはね
じゃあ中国が軍事に対してどういう考え方を持っているのか知る必要がありますよね。
中国は過去23年間に2桁の延びですよ。

去年は・・としてね・・・」


RIMG2917.jpg
高野氏
「それはだって・・インフレがあるからね」

(※感想:インフレ・・って、全然影響がないとは言わないが大勢には全く影響ないでしょ。
インフレは何処の国でもあるし)



RIMG2919.jpg
櫻井さん
「あら、日本だって他の国だってインフレはありますけども」

高野氏
「日本は高度成長の時は2桁成長ですよ」

(※感想:何でこの高野氏はこんなにも中国擁護?に必死なのか・・・。
「日本は高度成長の時は2桁成長ですよ」
いや軍事予算の伸びの話しであって成長の伸びの話じゃないんですけどね。)



RIMG2921.jpg
櫻井さん
「インフレの中で、インフレの中でねかくも長きに渡って2桁の軍事増強をしたのは後にも先にも中国だけです。
そしてね、その中国の考え方というのは
大海軍を作ると、これはその使うためが第一義の目的ではないといってるんです。
軍事力の増強というのはそれを相手に見せつけてと・・・心理戦といいますこれね。
相手を心理的に圧倒して、もうこの国と戦っても勝ち目はないから駄目だなあ・・言うこと聞きましょうというふうに屈服させることが目的何です。


(※感想:櫻井さんのこれも正論
もう9条信者や左翼系の言うことばかりきいてたら
「相手を心理的に圧倒して、もうこの国と戦っても勝ち目はないから駄目だなあ・・言うこと聞きましょうというふうに屈服させることが目的何です。」
の状態になります、もうすでにそのような考えに染まった人は日本人にいるはず。
これは砲艦外交でも言えること。
その昔幕末でのペリー来航もそうだし、最近では日本の沖縄宮古周辺での中国艦隊の遊弋、日中中間線付近での中国軍艦もそう。
そのうち完成する中国空母もその一躍をになうでしょう。)



<参考>

 民間防衛より

民間防衛 スイス政府編

P232~233より一部引用

引用開始。

外国の宣伝の力

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることが出来る。
 軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・。
 このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

 敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助-
戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・。
 そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。
 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との間の友情を重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。
 この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きを利用して、最も陰険な意図のため役立たせる。

不意を打たれぬようにしよう

 このような敵の欺瞞行為をあばく必用がある。
 スイスは、征服の野心をいささかも抱いていない。何国をも攻撃しようとは思っていない。望んでいるのは平和である。
 しかしながら、世界の現状では、平和を守り続けるためには、また、他国に対する奉仕をしながら現在の状態を維持するためには、軍隊によって自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。

 近代兵器を備えた大国に立ち向かうことはわれわれにはできないという人々にたいして、われわれは、こう答えよう。-経験は、その逆を証明している、と。

引用終わり。



 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。




RIMG2923.jpg
原口氏
「これ仰る通り大事で、中国は三戦(法律戦、 世論戦、心理戦) 五龍(海軍・海警・海監・海巡・漁政)って
3つの戦略で五つの龍がブルーネイビーと言ってどんどんどんどん第一列島線から第二列島線まで出ていこうと、こういう思いを持ってます。
新たな帝国主義的な時代に僕等が入ったっていう認識の中で安全保障をやんなきゃいけない。
僕も安保会議のメンバーでしたから・・・ただ自民党時代から何もやってないかというと安保会議はそうとう詰めたことをやってるんです
中身については外に出して言えないけども、例えば陸・海・空・宇宙がバトルフィールドだった。
今はこれサイバーに移ってるんです。
サイバー・・で、私が総務大臣の時にアメリカのFCCのジェネカフスキー(?)さんと4つのプロジェクトを走らせていて
その一つの大きな柱がサイバー上のアタックにどう備えるか。」


<参考>

尖閣諸島問題を考える
http://www.sof.or.jp/jp/forum/pdf/75_01.pdf

中国 三戦 五龍 近海防衛・遠海作戦

10.中国の海洋実力と三戦

(海洋実力)
• 五龍(海軍・海警・海監・海巡・漁政)総合力とその強化
• 大型艦艇導入:漁政311(4500t)、海巡31(3250t)、海監83(4000t)
• 国防費5年間に2倍、艦艇950隻(うち潜水艦60隻)、134万t、キロ級潜水艦整備など近代化、(空母の導入)

(三戦)
「人民解放軍政治工作条例」改定(2003年)
– 輿論戦: 正義の宣伝・国内外の支持獲得・敵のマイナス宣伝・マスメディアや国際会議の利用・アジェンダの設定
– 心理戦: 敵の抵抗意思の破砕・自軍の堅固な心理防戦
– 法律戦: 我の合法性と敵の違法性主張・国際法と国内法の順守・国際ルールの変更



宮根氏
「今サイバーアタックって言うのが一番怖いんですね」

RIMG2925.jpg
原口氏
もっとも怖いんです。
それが殆ど機能してなかったんです。
それを機能させてきてるんです。」


-中略-

RIMG2926.jpg
森永氏
「まず考えなきゃいけないのが中国が中国が力つけてきたのは事実なんですけれども、じゃあアメリカに着いてれば安全なのか
だって太平洋戦争の後ね、大きな世界的な戦争やったのってベトナム戦争にしろ湾岸戦争にしろイラク戦争にしろアメリカばっかりですよ。
中国は別にそんな大きな戦争してるわけじゃないんだし・・・


(※感想:ここでまた花畑?的に森永氏が中国擁護論を唱えてますが、確かに大きな戦争をしたのはアメリカだけかも知れませんが、戦争だけが人命を大量に奪うかと言えばそうではないことをこの森永氏は知らないようです。
大きな戦争でなくとも、紛争でも時と場合によれば大量の人命を奪う。
特に中国の場合はその人命を奪った数が桁違い!

別にアメリカに過ちがないとは言わない、だが中国とアメリカを比べ日本の安全のためため、一番最良な国はどちらかと言えば中国ではなくアメリカなのは間違いない。
むろん日本は独力で自国の防衛が出来るようになるのが一番いいのは言うまでもない。

これは中国共産党の戦後の歴史です。
こんな国と仲良く?などとは到底考えられない・・・。


1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1966年 文化大革命 期間中の行方不明者を含めた虐殺数は、推計で約3000万人-約7000万
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
------------------------------------------------------------
2010年 9月7日午前、中国漁船が日本の領海である沖縄県尖閣諸島付近で操業、日本の海上保安庁の巡視船が発見。停船を勧告するもそれを無視して漁船は逃走。逃走時に海上保安庁の巡視船に衝突を繰り返し、巡視船2隻を破損。同漁船の船長を公務執行妨害で逮捕
    9月23日中国河北省内の軍事管理区域に侵入し、許可なく撮影したとしてフジタ社員4人拘束(中国漁船衝突事件で、中国人船長が拘束されたことに対する報復との見方)
2010年 9月30日 中国、日本人取り調べ フジタの3人釈放、1人は拘束続く
    10月9日にフジタ残る一人が釈放
2010年現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、 まさしく民族浄化を継続中である。 )




RIMG2928.jpg
櫻井さん
中国は小さな戦争を幾つもしてますし
戦後戦いによって領土を拡張した国はたった一つ中国です。
その事は忘れちゃいけないと思いますね。


RIMG2929.jpg
森永氏
「だけどアメリカのような戦争はしてないじゃないですか?
そして日本の防衛費は小さいと仰いますけど・・・。」


RIMG2930.jpg
櫻井さん
「じゃあチベットやネパールや・・・
チベットやウイグルや、インドやそういったところどうするんですか?」


-中略-

 後、このやりとりも非常に重要だと思います。
石破氏の

『軍事バランスが崩れたら戦になる、当たり前の話です。
その時にどんな外交努力をしようが、何しようが軍事バランスが崩れたらおしまい。
中国が後10年後に何を狙っているか、よく認識しないと大変な事になる。』



本当にそうだと思います。
それにしてもこの高野氏は何故にそこまで中国擁護?
まさに戦争と言う言葉は否定するがやってることは戦争を呼び込むような事ばかり言う・・・

本当に我が国を無防備にして中国の侵略を誘い滅ぼす気か!



RIMG2936.jpg
宮根氏
「軍備を増強すればこういう問題は解決するのか?
いや、軍備だけではない、他の流れもあるのかとかね・・・」


高野氏
「根本はね、外交力ですよ。
例えばね・・・」

櫻井さん
「でも、外交力は軍備の背景なしには外交は言葉だけですよ。」

高野氏
「・・いいや、そのタイミングで19世紀みたいなこといわないでください。」

櫻井さん
「いやいや21世紀もそうですよ。」

RIMG2934.jpg
高野氏
「あの・・ね、だから・・ずっと永遠にそうじゃないですよ。
だけど例えば中国の温家宝首相が11月にインドに行きました。
中印国境問題ってのが依然としてあって、インドとパキスタンでカシミールの領有でもめてんのと
カシミールの一部が中国の実行支配してます
この事を前提・・やっぱりやりとりが・・中印首脳会談で必ず一応儀式のようにしてやりとりするわけですよ。
それは棚上げして、何か・・・日本円にして何兆円だかのなんか経済協定を結びましたと・・・
だから結局ね・・・」


RIMG2933.jpg
櫻井さん
あなた間違ってます。
私インドで取材してきました温家宝の講演の場にもいましたけども棚上げしてませんよ。
インドは絶対に棚上げしない・・・。


高野氏
「そういうことは当然書き込まないで・・・お互い書き込まないでさっさと経済協定だけは結んでいるわけですよ。
台湾の独立運動だって・・」


櫻井さん
その代わりインドは・・インドは一つね新しいあのステップを踏んだんです。
それまでインドは台湾とそのチベットは中国の一部と必ず共同宣言とかそういう時に言ってたんですが今回それを言わなかったんです。
ですからね棚上げなんかしてないんです。」


高野氏
「それはだから外交戦争です
外交のやりとりなんです・・・」


RIMG2935.jpg
石破氏
「だから2020年には・・・後10年後には間違いなく中国の航空母艦が太平洋に出てくるんです。
第5世代の戦闘機も持っている。

それは間違いなくこのまま行けば軍事はバランスが崩れる。
軍事バランスが崩れたら戦になる、当たり前の話です。
その時にどんな外交努力をしようが、何しようが軍事バランスが崩れたらおしまい。

中国が後10年後に何を狙っているか、よく認識しないと大変な事になる。


高野氏
「いやいやいや、日本と戦争するの?」

石破氏
「それは否定出来ないよ。
・・・否定出来ないよ。」


<抜粋終わり>

まだまだ紹介したいところは山の様にあるのですが時間も何も無いので・・・
最後に来年の今頃の総理大臣は誰?
と言うことなのですがやはり自分も櫻井さんの「わかりません」と同じような感じですか。
森永・高野両氏の菅直人氏というのは(あのグダグダ政治を見せられてなお来年の今頃も首相やっていると想像できる所がある意味凄い・・・)論外としても
原口氏の自薦にはまいりました。
沢氏が駄目なら自分がと言うことなのでしょうか?


RIMG2931.jpg

でも国民の目線?はまただいぶ違うようで一位が石破氏二位が舛添氏とのこと。
まあ、もし石破氏が総理大臣なら櫻井さんが官房長官をやってくれれば安泰か・・・。
何度も言うが少なくとも森永・高野両氏の菅直人氏というのはあり得ない!


RIMG2932.jpg

<引用終わり>

いかがだったでしょうか?
大体の感想はまた間間に入れさせて頂きました。
時間無くこんな感じにしか書き起こせませんでしたが非常に為になるないようだったと思います。
まあマスコミが偏向しているのは今に始まったことではないのですがこうした突っ込んだ討論はドンドンすべきだと思います。
それにしても今回石破氏といい櫻井さんといいメンバー的にはある意味良かったのではと思います。
やれ海老蔵がどうだ、麻木?がどうだ不倫?がどうだとかどうでもいいような事に時間を割く暇があるならこうした今重要な事を討論したり調べたりすることに時間を使うべきだと思います。

さて、来年はどんな一年になるのやら・・・。




■その他気になったニュース
 
 いくら何でもそれはないでしょう?
今の菅内閣のメンバーが「いいチームだった」?
あの尖閣での対応とその後の対中外交のグダグダ
解決しない普天間問題に嘘マニフェスト
逆切れ、開き直りの答弁と責任転嫁の繰り返し
それに伴う支持率の低下を見てなお「いいチームだった」いうその感性・・・
信じられません。
多くの国民がこれを知ったら怒るのではないでしょうか?
菅内閣、民主党いいかげんにしろ!


アストレア 暫定版

<以下参照>

首相「いいチームだった」内閣改造を念頭に 閣僚も相次いで言及
産経新聞 12月28日(火)13時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101228-00000545-san-pol

 菅直人首相が年明けの通常国会召集前に内閣改造を断行する意向を明らかにしたことについて、北沢俊美防衛相は28日の記者会見で「厳しい国会情勢が予想されるから、相当、腰を据えてやらなければ大変なことになる。大いに期待する」と語った。

 仙谷由人官房長官も会見で、「人事のことは首相に聞いてもらいたい」としながらも、「国会運営の方針について首相が言われたのであれば、これから緊急に、年末年始で議論を詰めていかなければならない」と指摘し、態勢強化の必要性を強調した。

 これに関連、首相は28日午前の閣僚懇談会終了後、閣僚に対して、「1年間お疲れさまでした。このチームはいいチームだった」と述べ、労をねぎらった。海江田万里経済財政担当相が会見で明らかにしたもので、内閣改造を念頭に置いた発言とみられる。

最終更新:12月28日(火)13時7分



<参照終わり>



 日露戦争で活躍し、司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」の主人公の一人、秋山好古のひ孫にあたる陸上自衛隊3佐の秋山純一氏が現代の騎兵、第7師団所属戦車部隊の中隊長として赴任とのことです。
日本の戦車と言えば硫黄島で戦死した西竹一中佐、占守島の戦いで戦死した戦車第11連隊連隊長の池田末男大佐などは有名(※ちなみに:四平の陸軍戦車学校の教え子に作家の司馬遼太郎がおり、司馬は池田から大いに薫陶を受ける。のちに、「いまでも、私は、朝、ひげを剃りながら、自分が池田大佐ならどうするだろう」と自問し、「わからない。何十年たっても答えが出ない」と述べている。 ウイキより)ですが。
この秋山好古はまさに彼らの大先輩に当たる人物。
「人生は一事を成すためにある」は秋山家に伝わる好古の言葉だそうですが今の日本人は「一事を成す」の一事を決めることすら出来てない人が多いのではないでしょうか?


<以下参照>

秋山好古のひ孫は陸自指揮官
研究重ね「信頼されたい」
2010年12月28日 17時20分 京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20101228000126

 NHKのドラマにもなった司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」の主人公の一人、秋山好古のひ孫で、陸上自衛隊3佐の秋山純一さん(36)が北海道恵庭市で初めて指揮官としての任務に当たっている。小説を読んで好古の弟、真之に憧れたが、今は「好古のような信頼される指揮官になりたい」と、戦史や戦術の研究にも励んでいる。

 純一さんは第7師団所属戦車部隊の中隊長として赴任し、部下約50人を束ねている。好古は日露戦争で騎兵を率い、世界最強といわれたロシアのコサック騎兵を破ったことで知られる。戦車部隊はその流れをくんでおり、隊旗には白馬があしらってある。

 「人生は一事を成すためにある」。秋山家に伝わる好古の言葉だ。(共同通信)

【 2010年12月28日 17時20分】



<参照終わり>


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

内ゲバ民主党!首相、事実上の離党勧告 小沢氏は「解散かもしれない」と恫喝、国民不在の無策政治!【嘘の戦争体験】証言だけを信じるのは危険!歴史的検証をしっかりすべき!「わが国旗の赤いマルは…」世界が拍手した伊藤博文の演説


内ゲバ民主党!首相、事実上の離党勧告 小沢氏は「解散かもしれない」と恫喝、国民不在の無策政治!
【嘘の戦争体験】証言だけを信じるのは危険!歴史的検証をしっかりすべき!
「わが国旗の赤いマルは…」世界が拍手した伊藤博文の演説


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 昨日、菅首相からのどう見ても数合わせの為の要請としか思えない「たちあがれ日本」への連立の話しについて同党の議員総会で拒否する事が決定になりました。
まあ「打倒民主党」そして「保守政党」として当然の決断だと思います。

例によってこの連立話に前向きだったのは与謝野氏のみだったとのこと。
与謝野氏はいったい民主党と連立して何がしたかったのか?
そして「たちあがれ日本」の結党趣旨にある「打倒民主党」の意味を理解していたのだろうか?

参議院選で「打倒民主党」で戦っているのに連立なんかしたら民主党と同じく嘘つき政党と国民に言われかねない事、政治不信をさらに拡大することに気がつかないのだろうか?
自分はどうにも与謝野氏は民主党(小沢氏)からの埋伏の毒ではないのかと思ってしまうぐらいだ。
たちあがれ日本は真の保守政党を目指すのであれば改めてこの与謝野氏について保守なのかどうかも含め考え直すべきではないのかと思う。

さて、その政策・考え方等民主党とは真逆で、「打倒民主党」しかも民主党の結党時からの「基本政策」「結党以来の悲願」と言われる

『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)



に反対である「たちあがれ日本」に連立話を持っていく節操の無い事をして数合わせに奔走している菅首相(菅内閣)
それだけ党内からも党外からも追いつめられていると言うことなのでしょうがそれはまさに自業自得。
挙げ句の果てが今必要な景気対策や雇用対策、外交安全保障問題等の重要事案そっちのけで内ゲバの如き党内での権力争い!
国民もウンザリ!!その怒りも頂点に達しつつあると思います
こんな民主党政治を許す国民はそうはいないでしょう。


アストレア 暫定版
民主党の今までの無策政治、売国政治
迷走する普天間問題、嘘だらけのマニフェスト、売国菅談話、朝鮮学校無償化問題、外国人参政権・人権擁護法案・夫婦別姓などの闇法案・政策の数々、成長戦略なき経済無対策、尖閣沖事件での対中柳腰?外交、対ロシア外交の失敗等々

これだけ見ても歴代最悪だと思うのに、未だに自ら一兵卒だと言っていた小沢氏との権力争いが止まらない。

民主党役員会に臨む(左から)輿石参院議員会長、菅首相、岡田幹事長(27日午後、東京・永田町で)=金沢修撮影
ぶっちゃけ、菅氏だろうが小沢氏だろうが岡田氏、前原氏、仙谷氏、輿石氏、その他民主党議員誰だろうと民主党議員は皆一緒にしか見えない
自己の保身と権力だけが一番で国民の生活なんか考えてない!
口では上手いこというが行動が伴っていない!


民主党は先の衆議院選

「国民の生活が第一」

と言って政権を取ったわけだが、はたしてこの一年「国民の生活」は守られたでしょうか?
以下の記事で小沢氏は「解散かもしれない」と恫喝?との事ですが

衆議院解散こそおそらく民主党が出来る唯一の最良の国民のための決断であると思います。
果たして、日本国民にとってお年玉?になる「解散総選挙」はあるのか?

自分個人としては早く「解散総選挙」をしてほしいと切に願う。
今の日本、民主党のような反日左翼・無策政権に政治やらせておく程余裕は無いのだから。


<以下参照>

首相、事実上の離党勧告 小沢氏は「解散かもしれない」と恫喝
産経新聞 12月28日(火)0時53分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101228-00000507-san-pol

 菅直人首相(民主党代表)が、いよいよ腹を固めたのか-。首相は27日夕、小沢一郎元代表へ事実上の「離党勧告」を突きつけた。一方、年明けの内閣改造を明言したことで、小沢氏と対立する仙谷由人官房長官の処遇に関する判断も避けて通れなくなった。「党もぎりぎりのところだ」。同日の役員会でこう語った首相。年末になり、一気にアクセルを踏む首相に対し、党内からは「不測の事態」を警戒する声が漏れ始めた。(今堀守通)

 27日夕の首相官邸。首相はノーベル賞受賞者の野依(のより)良治科学技術・学術審議会長に対し、自らの「指導力」をアピールしていた。

 野依氏「科学研究費を600億円以上も増やしていただき画期的なことじゃないかと感謝しています」

 首相「(財務省は)『すでにこうなってますから』とか『突然言われても』とか、いろんなことを言うんですが、『理屈はよく分からないけど、とにかくこれだけ増やせ』と」

 首相は「『画期的』と言っていただくなら、ぜひ有権者に向かって言っていただければありがたい」と周囲の笑いを誘った。

 一方の小沢氏は同日夜、東京・赤坂の焼き肉店で側近議員約20人に「今の執行部は何をしてくるか分からない。本当に読めない…」とこぼした。

 そして、不気味な警告を発した。「下手したら解散があるかもしれない。心しておけ」

 年の瀬になっても埋められぬ深い亀裂。小沢氏招致の政倫審議決を目指すことを決めた27日の役員会は、奇妙な光景で締めくくられた。

 会議終了後、がっちりと握手を交わす首相と輿(こし)石(いし)東(あずま)参院議員会長。周囲はパラパラと拍手をしたが、握手の意味を「和解」ととった者はいなかった。

 首相は役員会で出席者の危機感をこれでもかとばかりにあおった。「いつまでも引きずっていると、物事を決められない党になってしまう」「党の一体感もぎりぎりのところにきている」

 党内を二分する抗争の最大の論点は、突き詰めるところ「年明けの通常国会や来春の統一地方選の障害になっているのは何か」という一点に収斂(しゅうれん)する。

 役員会でも、その点が激論となった。

 平田健二参院幹事長「(「障害」は)むしろ仙谷氏らへの問責決議だ」

 岡田克也幹事長「国会の問題ではなく、国民への説明責任の問題だ」

 党内で繰り返される「悪玉論争」。首相は記者団のぶら下がり取材にメッセージを込めた。小沢氏への自発的離党要求と、内閣改造すなわち仙谷氏の進退検討という「けんか両成敗」的解決の模索だ。

 「これは我慢比べだ」

 小沢氏を支持する議員らが国会内で開いた会合で、三井弁雄(わきお)国土交通副大臣はこう指摘した。

 親小沢系の議員たちには、“明るい材料”もあった。衆院中選挙区時代は首相の選挙区だった西東京市の市議選。民主党は現有5議席を上回る7人を擁立したが、26日の開票の結果、現職5人のうち4人が落選し3議席と惨敗した。選挙で連敗を重ねる菅政権に対し、小沢氏系の議員たちは口元をゆるませながら「むごいなあ」と口にした。

 それでも、不安は忍び寄っている。首相は新年元日、公邸で「新年会」を開く予定だが、ほぼ同じ時間に小沢氏も自宅で新年会を催す。首相か小沢氏かの「踏み絵」にもなりかねない。

 小沢系議員の会合では、首相からの「招待状」が誰一人届いていないことが話題になった。

 「われわれだから来てないのかもしれない」

 「そんなことはないだろ」

最終更新:12月28日(火)0時53分



<参照終わり>

「衆議院解散総選挙」は確かに必要だがそれよりも大事なのは国民の見る目!
これだけ無策政治を民主党がやっているのに世論調査等をみると今だ菅内閣を23%の人が支持しているとのこと。
一体何を支持しているのか理解に苦しみます。

以下は今年12月20日放送の「ビートたけしのTVタックル 年末3時間スペシャル 」での最後にビートたけし氏が言った言葉。
これを十分に考えて選挙のおりは判断してほしいものです。


<以下参照>

2010年12月20日放送「ビートたけしのTVタックル 年末3時間スペシャル 」より

RIMG2891.jpg
たけし氏
「だけどさあ、テレビ見ている人もそうだけどさあ、選挙の時さあよく考えてよ。
これ・・誰に入れるなとは言わないけどさあ、こいつに入れるかってやついるじゃん。
あれは駄目だろう!


阿川さん
「考えてるんだけど・・・考えてもわかんないし」

RIMG2892.jpg
たけし氏
「入れてる奴いるんだもんだって実際。」

RIMG2893.jpg
大竹氏
「でも、それよく政権がそいつを立てるよなまた。」

RIMG2894.jpg
たけし氏
これにが・・出るかいってのがさあ
これが受かるかいってのがさあ・・・
ガックリするけどなあ・・・。

どうも失礼致しました。」



<参照終わり>



 
【嘘の戦争体験】証言だけを信じるのは危険!
これはツイッターでも取り上げたのですが、とかくこうした日本の戦争犯罪?だと騒ぐ者達のあるのかどうかも定かではない事を反日左翼などは証言がある証言があると言うが、やはりちゃんとした調査をしてから判断すべき!
特に所謂ところの南京事件や慰安婦問題、沖縄集団自決等、歴史的検証をしっかりすべき。
ついでに岡崎国家公安委員長韓国反日デモも調査すべき!

『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)



こんな法案もし嘘の証言を元に日本の血税を投入ともなればとんでもない話し!
これこそ税金の無駄遣い!

もっとも、徹底的に調査せねばならないのはこの慰安婦法案を何回も出している岡崎トミ子国家公安委員長だという笑えない状況でもあるのですが。

<以下参照>

嘘の戦争体験20年以上講演、恩給不当受給は3300万円
産経新聞 12月27日(月)7時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101227-00000097-san-int

 ■豪・元捕虜の会会長に有罪

 【シンガポール=宮野弘之】第二次大戦中、日本軍の捕虜になっていたと嘘をつき、恩給を不当に受け取ったとして、詐欺罪に問われた元オーストラリア戦争捕虜の会会長、アーサー・クレーン被告(84)に対し、このほど禁固4年の有罪判決が言い渡され直ちに収監された。同被告は「社会に自分の居場所が欲しかった」と弁解したが、「元戦友」だけでなく、夫人や子供にも嘘をついており、社会的地位だけでなく家族も失うはめになった。

 判決によると、同被告は1960年代に南オーストラリア州のパブで知り合った元捕虜の話を聞き、自分も「英雄になりたい」と思い、元捕虜だったという嘘をつき始めたという。

 84年にクイーンズランド州に転居後、多くの元捕虜と会い、受け入れられたことがうれしく、勧められるまま、88年に恩給の受給を申請した。その際、16歳当時にマレー半島でゲリラ活動に加わり、42年に日本軍の捕虜になった、などという嘘の経歴を申請した。

 そして元捕虜の会のメンバーとして、20年以上、各地で「捕虜体験」を講演。旧日本軍が連合軍捕虜を使って建設した泰緬鉄道建設での体験談などは「説得力があった」(地元メディア)といい、同会の会長にまでなった。

 ところが2009年、講演を聴いた戦史研究家が嘘に気づき調べたところ、同被告は戦時中、オーストラリア国内の学校に在籍し、軍歴さえないことがわかった。同被告も嘘を認めたため、所管する官庁の責任も含め、大騒ぎとなった。

 同被告は判決後、「元捕虜の方々とオーストラリア国民におわびする」との声明を出したが、友人や夫人は、いまだにショックから立ち直れないという。クレーン被告は、不当に受け取った恩給約40万豪ドル(3300万円)は、老齢年金から返済する。生きていても、174歳まで嘘の代償を払い続けることになる。

最終更新:12月27日(月)7時56分



<参照終わり>



■おまけ

日の丸ほどデザイン的にも国旗としてもシンプルかつ素晴らしいものはないと思うのですが

japa001l.gif

この日の丸を誇るどころか切り刻んで党旗にしたり、「国旗・国歌法」に反対したりする政党・議員が今の政権与党にいるのだから困ったものです。
果たして今の民主党政権にこれ程気の利いた演説を出来る政治家がいるでしょうか?
この伊藤博文などの明治の偉勲達のような我が国に誇りを持ち、我が国を守る、我が国の将来を真剣に考える政治家はいないものなのか?


<以下参照>

「わが国旗の赤いマルは…」世界が拍手した伊藤博文の演説
2010.10.20 10:00 NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20101020_3855.html

 かつて日本には、国難に直面する度に、「毅然」とした姿勢で国を導き、国際社会から尊敬されるリーダーが存在した。

 開国以来の欧米との緊張関係―柔軟さと辛抱強さを持ち、それに対処したのが伊藤博文(1841-1909)である。憲政功労者の感がある伊藤だが、総理在任中に条約改正を果たし明治外交への貢献も大きい。
 
 維新政府で伊藤が開明派たり得たのは、渡欧経験に由来する。長州藩時代の英留学、そして維新後、岩倉使節団として随行した欧米周遊。現地をつぶさに視察した伊藤は殖産興業の国内発展を心に決めたという。

 単に欧米で感化を受けたのではない。サンフランシスコでの歓迎行事では知事、市長ほか300人超の観衆を前に、堂々と英語でスピーチを行なった。伊藤は使節目的は文明の知識を取り入れるため―と挨拶した上で熱弁を続けた。

<わが国旗にある赤いマルは、もはや帝国を封ずる封蝋のように見えることなく、いままさに洋上に昇らんとする太陽を象徴し、わが日本が欧米文明の中原に向けて躍進する印であります>

 万雷の拍手は鳴り止むことがなかった。後に「日の丸演説」と評されるスピーチは、新生日本の誕生を見事に世界に印象付けた。

※週刊ポスト2010年10月29日



<参照終わり>


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

ニュースアンカースペシャル、動画のみ紹介拉致は北朝鮮の人間だけじゃ無理 国内に 協力者がいる、国内協力者をなんとかしないと拉致被害等はまた起きるスパイ防止法は何としても必要。


ニュースアンカースペシャル、動画のみ紹介 
拉致は北朝鮮の人間だけじゃ無理 国内に 協力者がいる、国内協力者をなんとかしないと拉致被害等はまた起きるスパイ防止法は何としても必要。


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 年の瀬も近づき皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年一年、本当に民主党政権のおかげでひどいめにあった方、給料や仕事に(悪)影響のあった方は多いのではないでしょうか?
かくいう自分も当然の如く民主党政権のおかげで仕事に当然いい影響などあるわけもなく・・・
そんなこんなで最悪の一年ももうすぐ終わりです。
来年こそは民主党から政権交代していい年でありたいところです。
と、いうわけで今、年末のかたづけやらなにやらで「たかじんのそこまで言って委員会」等の書き起こしは時間無く出来ませんでした(すみません)。
昨日、同じくやっていたアンカースペシャルの青山氏のコーナーはyoutubeでUPされていましたので簡単に紹介します。
恐らくはすぐ消されると思いますのでお早めに御覧になることをお勧めします。


それにしても原口氏が

アンカー 2010.12.26-3 原口前総務相
「鳩山内閣の時は今、数字が出ているけど経済は成長しているんです」

としれっとまるで民主党政権の経済対策で成長した如き事を言っているがとんでもない!
民主党政権は何もしていない、経済成長・景気がよくなったのは麻生政権での対策のおかげ
忘れている人、気がついていない人が多いと思うので何度も紹介しますが


ビートたけしのTVタックル
2010年4月19日(月)
麻生太郎前総理がスタジオ緊急出演!!

<引用開始>

-中略-

<VTR開始>

RIMG9954.jpg
江口ともみさん
「高速1000円にエコカー減税。
そして定額給付金。
麻生内閣の大型経済政策に今評価の声も上がっています。


RIMG9955.jpg
「麻生太郎は庶民の味方?」

RIMG9956.jpg
「2008年9月総理の座に付いた麻生さんがいきなり直面したのが・・・」

RIMG9957.jpg
「世界金融危機だった」

RIMG9958.jpg
麻生太郎総理(当時)
「この・・約半年あまりの間に3度に渡り事業総額“75兆円”の経済対策を打ちました

RIMG9959.jpg
福岡政行白鴎大学教授
「麻生さんが私に言ったのは
「それはもう景気対策だ」と」

RIMG9960.jpg
福岡政行白鴎大学教授
とにかくリーマンショックの後でしたから

RIMG9961.jpg
福岡政行白鴎大学教授
「3段でも4段でもロケットを飛ばすと」

RIMG9962.jpg

RIMG9963.jpg
「麻生さんは2008年の第一次補正予算を皮切りに
総額75兆円規模の経済対策を行った。
その名も景気対策3段ロケット


RIMG9964.jpg
「その内容は休日高速道路1000円や」

RIMG9965.jpg
「ハイブリット車などへのエコカー減税」

RIMG9966.jpg

RIMG9967.jpg
「省エネ家電のエコポイントなど
まさに庶民が実感できるもの」


RIMG9968.jpg
「これが売り上げが激減した自動車や」

RIMG9970.jpg
「家電の業績回復にも貢献
ここに来てその効果が現れているのだ


RIMG9971.jpg
「そんな麻生さんの経済政策で物議をかもしたのが・・・」

RIMG9972.jpg
定額給付金をお渡しします。」

RIMG9973.jpg
「どうもありがとうございました」

RIMG9974.jpg
「2兆円の財源を要した定額給付金」

RIMG9975.jpg
麻生太郎総理(当時)
「多額の金を今もらっている方があっても」

RIMG9976.jpg
麻生太郎総理(当時)
「「一万二千円をちょうだい」という方を
私はさもしいと申し上げたんであって・・・」

RIMG9977.jpg
麻生太郎総理(当時)
「定額給付金は受け取ります」

RIMG9978.jpg
「給付金の受け取りに関してブレを指摘されたことも」

RIMG9979.jpg
「また、野党だった民主党からは」

RIMG9980.jpg
鳩山由紀夫民主党幹事長(当時)
「給付金の一番の問題は」

RIMG9981.jpg
鳩山由紀夫民主党幹事長(当時)
この壇上に立っている私でさえ貰えてしまうという・・・

(※感想:子供手当の「日本に居住していない外国人の子供にも「子供手当」を支給する」事に比べれば大した問題では無いと思うのですが・・・。)


RIMG9982.jpg
「今思えば「子供手当」を巡って議論が攻守交代したような・・・」

RIMG9983.jpg
麻生太郎総理(当時)
「色々評判が悪かった定額給付金というの忘れちゃった?」

RIMG9984.jpg
麻生太郎総理(当時)
「しかしいざ配り始めると「あれは良かった」という話しになったんですよ」

RIMG9985.jpg
「麻生さん、定額給付金ってどんな効果があったんですか?」

<VTR終了>

RIMG9986.jpg

RIMG9987.jpg
阿川さん
「ここに、えー麻生・・総理が麻生内閣で行われた景気対策というのを・・
おおざっぱですけれども懐かしく御覧いただきますと。
この時もあの・・例えば定額給付金・・「えー」みたいなんとか。
エコカー、エコポイントなんての・・「えー」っと思ってた時とかあるんですが
実はこれが今、“じわじわと効いて”

RIMG9988.jpg
たけし氏
「効いたんだよ・・効いてきたんだよこれが。
効いてきたんだよ。」



<引用終わり>

人のやった功績を自分達がさもやったかの如く言う民主党議員にはほとほと呆れます。


また青山氏の発言やツイッターでもあったのですが

すぐ消します 青山繁晴 1226 ニュースアンカースペシャル後編2
知村夫妻を拉致した海岸。この小さな海岸を探すのは 北朝鮮の人間だけじゃ無理 国内に 協力者がいないと。国内協力者をなんとかしないと拉致被害等はまた起きる

こういう事があるからやはりスパイ防止法は何としても必要。
日本人でありながら、金や何かしらの思想などで同じ日本人を売るような者もいる
この現実に日本人はしっかり目を向けなければならない。
今の日本、スパイ天国なのだから・・・
いつまでもお花畑ではいれれない!


<参考動画>


アンカー 2010.12.26-1.flv



すぐ消します 青山繁晴 12/26 ニュースアンカースペシャル後編1



すぐ消します 青山繁晴 12/26 ニュースアンカースペシャル後編2




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

「大義無き連立」たちあがれ日本は民主党との連立を拒否せよ!戦国大名の織田信長も徳川家康も足利義昭からの副将軍への就任という名を断って天下統一という実利を取った、一時的な連立与党という名の為に民主党打倒という実を捨てるような事をしないでほしい。


「大義無き連立」たちあがれ日本民主党との連立を拒否せよ!
戦国大名の織田信長も徳川家康も足利義昭からの副将軍への就任という名を断って天下統一という実利を取った
一時的な連立与党という名の為に民主党打倒という実を捨てるような事をしないでほしい。


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 昨日もとりあげました民主党菅首相の発した「たちあがれ日本」に連立を打診したという話し・・・。
これには「たちあがれ日本」にとっては(その支持者・保守層からみても)当然の如く大義なんてものはありません。
「義」とか「正義」とかいう言葉は安易に使うべきではないとは思いますが、やはりこの件に関してはこの「大義」がないのだから仕方がないです。
昨日も紹介しましたが「たちあがれ日本」の結党趣旨には

第一の使命:「打倒民主党」



となっています。
その民主党と手を組み政権与党となると言うことはこの「打倒民主党」を掲げ国民に支持をと言い参議院選を戦った「たちあがれ日本」先の衆議院選で民主党が掲げたあの嘘マニフェストで政権与党になってしまった事と同じ事をするに等しいです。
つまり国民を騙したとそしりを受けても言い訳は出来ないのです。


<参考>

「たちあがれ日本」結党趣旨 (報道発表資料)
http://www.tachiagare.jp/pdf/tachiagare.pdf

結党趣旨

「いま、 日本があぶない」 

第一の使命:「打倒民主党」

民主党の不甲斐ない政権運営と選挙至上の内向き姿勢に国民は大きく失望している。
自民党も過去のしがらみと訣別できず、 民主党批判の受け皿となりきれていない。
世界が激動する中で、 我が国だけが緊張感のない政権運営を続ければ、 財政逼迫、 競争力喪失、雇用悪化、 国際地位低下などの複合危機により急激に没落していく。
独裁的な民主党が両院で過半数をとれば、 外国人参政権や夫婦別姓をはじめ国民生活の根幹をおかしくする政策が密室で決められていってしまう。
我々は、政治の流れを変えるための「捨て石」となる決意をもって「打倒民主党」、「参議院与党過半数阻止」 のために立ち上がった。



「凛とした安心社会へ」 

第二の使命:「日本復活」

先行きの不透明さゆえの悲観的な気分が拡がる。 だが、 今は、 行動の時である。 情緒的に 「命を守りたい」 と演説してまわっても危機は突破できない。
戦後の瓦礫や多くの危機を克服したのは、 難局に立ち向かう国民の知恵と勇気だった。 今こそ、政治は、 国民の力を引き出すために行動しなければならない。
我々が、 目指すのは「強靱な経済」と「安心な社会」を両輪とする日本の復活である。豊かで力強く、 助け合いにあふれ、 日本の良き伝統文化を守る安心社会 ―「凛とした安心社会」 を我々は目指していく。


「数より覚悟の政党」 

第三の使命:「政界再編」

「政策を軸とする政界再編」 と 「国政全体での世代交代」 を同時に進め、 国民の負託に耐える体制を早急に作り上げなければならない。
「たちあがれ日本」 は、 政界再編と世代交代の両面で 「橋渡し」 の役目を果たしたい。

・旧来型政党のように数を頼むことなく、政策実現のために名利を捨てて闘う覚悟をもった同志を募る。
・次世代への責任を果たすために決起する。 過去のしがらみから脱した政治を若い世代に引き継ぎ、次世代の活躍の場を創ることが我々の責任である。
・参議院選挙後に、超党派の「政策連携」 の起点となり、政策を軸とする再編、世代交代の機運を創っていく。



日本復活に向けて

日本復活のための基本戦略

(1)「安心」と「成長」の一体的実行

財源を捻出せぬまま分配に没頭する民主党の政策は日本の財政と経済を破壊する。

我々は、税制抜本改革を通じて国民の 「助け合い」 の財源を拡大し、 それを社会保障の安心強化と医療・介護・子育て分野での雇用拡大に振り向けるべきと考える。 規制緩和と消費税収で創る雇用によって 「安心」と「成長」 を同時に達成する。
一方、 非社会保障分野では徹底した行革により財政再建の道筋をきちんとつけていく。

(2)「坂の上の雲」に向けた挑戦

人類全体が直面する環境・高齢化・資源・水などの問題に、「克服先進国」として技術力や産業力を通じて貢献し、 自らも富を創っていく国をめざす。
人類の課題克服に貢献し、それによって世界の憧れを集める「輝く国」。これが、 21世紀における我が国の「坂の上の雲」である。
世界最先端の「人材競争力」と「自然共生型国土」の実現が鍵を握る。

・海外の人々との切磋琢磨をもっと幅広く、女性や高齢者の就業をもっと自由にする社会への変革
・自然復興、 山林保護、 グリーン産業振興などへの政策傾斜により自然との共生を体現するあらたな国土づくり3年間の「集中治療」により経済・財政を再建

新興国に追い上げられ、 財政危機の警告灯が点滅する中で、 日本は、 正念場となる数年間を迎えている。
苦しくても正しい政策を着実に断行していかねばならない。 政権交代にともなう経験不足や試行錯誤を許している余裕はない。
政治は、目指す国家像とその道筋を示し、国民の協力と挑戦を誠実に訴え、政府の総力を挙げて日本の「集中治療」を行っていかなければならない。
閣僚は政府の経営者。 人件費一部凍結、 天下りの禁止等は公務員に厳守させる一方、 政府の能力を劣化させる官僚叩きや意志決定からの官僚排除は慎む。
なお、 選挙至上主義や過去のしがらみによって既存の政党枠組みの下では、 正しい政策の実現が難しい場合には、 超党派の有志連携による国民投票法の活用も視野に置く。


毅然たる外交と伝統・文化の堅持

民主党政権の下、 不必要に不安定化した日米関係を安保、 経済 (EPA)、 環境協力など多面的に正常化していく。
アジアについては、 経済面では、 段階を踏んで共通市場創設へと歩んでいく。 一方、 拉致問題、 人権問題などでは 「筋目を通した」外交姿勢を堅持する。
外国人参政権や選択的夫婦別姓などについては断固反対を貫く。
超党派で自主憲法の制定を期す。




綱 領

1. わが党は、 誇りある日本の文化と伝統、 豊かな自然に育まれた国土と環境、国民の生命・財産を守り、国際社会の一員としての責任を果たすため、 自主憲法制定を目指す。

2. わが党は、 国・地方が直面する財政危機を突破するため、 あらゆる政策を総動員し、 持続可能で透明性の高い信頼される行政の実現を目指す。

3. わが党は、 安心社会の実現のために財源に裏打ちされた持続可能な社会保障制度と経済成長力強化と雇用の創造を目指す。

4. わが党は、経済と国民生活の基盤である、食料・水・エネルギー資源の確保に向け総合的な資源戦略を確立する。

5. わが党は、 地球環境の保全、 自然との共生に根ざした成長という21世紀の課題に正面から取り 組み、 世界最先端の環境型先進国家を目指す。

6. わが党は、 一人ひとりの国民が国際社会で通用する道徳観と教養を身につけ、 希望を持って働き、 国や地域や家族を愛し、 豊かな人生を得るための教育の振興を目指す。

7. わが党は、 失われた政治への信頼を取り戻すために、 「選挙のための政治」 を峻拒し、 政治生命をかけて政策の実現を目指す。

報道発表資料




ましてや、今回の連立話を仮に受けたとしたら、これは同党の綱領

7. わが党は、 失われた政治への信頼を取り戻すために、 「選挙のための政治」 を峻拒し、 政治生命をかけて政策の実現を目指す。



これにも反し、まさに民主党のための数あわせの政治(「選挙のための政治」)に加担し民主党政権延命に寄与するという愚行を行う事に等しいのです。
むろん、中には名を捨てて実を取る、民主党内に入り「外国人参政権」「夫婦別姓」に反対する、国民新党の如く閣僚に入り閣議決定で拒否する為だと言われればそこはあるのかも知れないが、それでも国民からのそしりは避けられない。
ましてや今、民主党内は親小沢、反小沢で分裂するかもしれないような情勢、もう一押し、何かあれば多くの保守層が望む民主党分裂からくる政界再編があるかも知れない。
それなのに今、「たちあがれ日本」が民主党と連立する事に一体何の意味があるのか?

その昔、戦国時代に室町幕府(足利幕府最後の将軍)15代将軍足利義昭が自らの上洛、将軍職就任に功のあった織田信長に副将軍か管領職への就任を要請したが織田信長はこれを辞退し、和泉一国(当時鉄砲や南蛮貿易で有名な堺の町がある)の恩賞だけを賜り尾張へ帰国したと記録が残されている。
まさに滅び行く(いずれは倒す)足利幕府の副将軍などという職よりも実利を取ったというところなのだが今回の菅政権からの副総理格での連立入りとはまさにいずれ倒すべき(すでに国民の支持を失った民主党政権)相手からの甘言に乗り(民主党打倒という)国民のための実利を捨てるようなもの。
また、その後、織田信長が義昭と対立すると、義昭は信長の同盟者である徳川家康を味方に取り込むために副将軍への就任を要請したが、家康は応じなかったとされる。
織田信長といい、徳川家康といい、何故足利義昭からの副将軍への就任を要請を断ったのかは結局の所彼ら自身にしか分からないのですが、織田信長は足利幕府を滅ぼし、徳川家康は後に徳川幕府を開いたという歴史を見れば何が大事であるか、その目的は何なのか、そしてぶれない行動、その先見性は学ぶべきものがあると思う。
今回の連立話には「たちあがれ日本」では否定的な意見(当然か)が多いようです。
恐らくは下記記事にもあるように連立に前向きなのは与謝野馨共同代表ぐらいでしょう。

たちあがれ日本の平沼赳夫代表=12月1日午前、東京・永田町(酒巻俊介撮影)(写真:産経新聞)
後は平沼赳夫代表の判断次第でしょうが、ここで民主党と連立などという愚行を行わない事を切に願いたい。
一時的な連立与党という名の為に民主党打倒という実を捨てるような事をしないでほしい。


それと同時に思うことは、与謝野馨共同代表を切る覚悟をそろそろ持った方がいいのではないのか?
平沼赳夫代表と与謝野馨共同代表は昔からの付き合い?があるのかも知れないが、このところの与謝野馨共同代表の民主党へ利するような、小沢氏に近づくような言動にはこの方は本当に国思う保守?
国思う政治家なのか疑問な点が多々ある。
今、ここで後顧の憂いを断たないと後々「たちあがれ日本」にとっても、日本にとっても厄災にならないとは言い切れない。


<以下参照>

たちあがれ日本の幹部、連立否定発言が相次ぐ
読売新聞 12月26日(日)3時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101225-00000859-yom-pol

 菅首相(民主党代表)がたちあがれ日本に連立政権参加も視野に協力を打診したことについて、同党幹部は25日、相次いで連立に否定的な考えを表明、27日の議員総会での意見集約は困難な情勢となった。

 連立には与謝野馨共同代表が前向きとされるが、藤井孝男参院代表は東京都内で記者団に「党の基本的な部分を協議する前に話が出ては無理だ」と強調。片山虎之助参院幹事長も「連立には大義名分や理念、政策のすりあわせが要る。今回はそれがとんでいる。賛成は難しい」と述べた。中山恭子参院幹事長代理も連立に反対する考えだ。

 これに対し、民主党の岡田幹事長は三重県川越町内での記者会見で、財政健全化などでの連携に期待感を示した。また、小沢一郎元代表の国会招致問題を協議する27日の党役員会に首相も出席すると明らかにし、小沢氏の証人喚問も視野に入れる考えを示唆した。これに先立ち、連合の古賀伸明会長、首相、小沢氏、岡田氏らの会談が都内のホテルで行われた。

最終更新:12月26日(日)3時4分



<参照終わり>

それにしても

民主党の岡田幹事長は三重県川越町内での記者会見で、財政健全化などでの連携に期待感を示した。



たちあがれ日本と民主党はこの最大限譲歩しても「財政健全化などでの連携」しか同じ所がないのです。

そんな状態で国民のために倒すべき相手『民主党』と連立を組むという愚行を行い

民主党と同じ嘘つき政党になるような事の無いよう「たちあがれ日本」には切に願う。



■おまけ

 せっかくちょろっと?戦国時代の話しに触れたのでこんな記事があったので紹介します。
まあ、この説が正しいかどうかは分かりませんが良くも悪くも今の日本、このようなタフネゴシエーターが不在な事は確かです。
特に、対中国、対韓国、北朝鮮、ロシアとの交渉、時には相手の裏をかき自国の利益を確保、自国を守るような外交・・・。
今の日本の政治家、民主党政権には無理でしょうね。


<以下参照>

本能寺の変は秀吉の参謀・黒田官兵衛による演出説に説得力
NEWS ポストセブン 12月25日(土)10時5分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20101225-00000002-pseven-pol

 SAPIOが識者50人に実施した最強のタフネゴシエーターは誰か、というアンケートで2位に選ばれた黒田官兵衛。京都造形芸術大学教授の松平定知氏は、本能寺の変のシナリオを官兵衛が書いたのではないかと指摘する。

 * * *
 豊臣秀吉に仕えた黒田官兵衛は戦国時代最強の軍師のひとりだが、ネゴシエーターとしても最強と呼べる人だったと私は考える。

 本能寺の変が起きたのは、天正10年(1582年)6月2日未明。秀吉は中国の毛利攻略で備中高松城を攻めている最中だった。

 大恩ある主君を失って泣き崩れる秀吉のそばに官兵衛は黙って寄り添った。そして、泣きやんだところで膝に手を置き、こう囁いた。「主君を殺せし乱臣明智光秀を討ち、天下の権柄を取り給うべき」――つまり、「ご運が巡って参りましたな。これであなたの天下です」と秀吉をそそのかしたのである。

 信長の死の第一報が入ったのは翌6月3日だったとされている。京から約200キロ離れた備中で、なぜ翌日に知りえたのかは謎とされ、光秀が毛利に援軍を頼むために送った密使が、間違えて秀吉軍の陣営に迷い込んだ、あるいは警戒網に搦め捕られたとの説もある。

 そもそも本能寺の変のシナリオを書いたのは官兵衛ではないかという説もあり、私もそう思うが、もしそうなら、光秀の動きを監視する間者を放っていても不思議ではない。
 
 柴田勝家や丹羽長秀ら他の信長家臣団を出し抜き、京に一番乗りし、光秀を討つ。そのためにはまず目の前の敵、毛利と早急に和議を締結する必要がある。ここで官兵衛のネゴシエーターとしての非凡さが発揮されるのである。

 官兵衛は毛利方の外交僧の安国寺恵瓊(あんこくじえけい)に会い、講和条件をまとめる。交渉が長引けば、毛利方も信長の死の情報をつかんでしまうので、一刻も早く講和をまとめなければならない。

 しかし、講和を焦り、あまりに毛利方に有利な条件を出せば、裏に何かあると勘ぐられる。そこで、備中高松城主清水宗治の首と引き換えに、家臣の命と備後、石見、出雲の領地を守るという講和条件を提示した。毛利方は宗治の首という条件に難色を示したものの、すぐに受け入れた。

 この交渉にかかった時間は、一説ではたった1日とされている。その後の秀吉軍の行軍にかかった最低限の日数から逆算しても3日が限界である。

 なぜこれほど短期間に講和できたのかといえば、官兵衛が講和の落とし所を完璧に見極めていたからだ。戦国大名にとって“領地安堵”は何にも替えがたい。しかも、「城主の首を差し出せば、家臣と領地は守る」という条件であれば、城主さえ決心すれば、即決することができる。官兵衛は、相手が疑問を抱かずに即決できる条件をズバリ提示したのである。

 毛利方が信長の死を知ったのは、秀吉軍が京を目指して出発した5時間後だったという。騙されたとわかり、毛利家の次男、吉川元春は「すぐに秀吉を追うべきだ」と訴えたが、なぜか長男隆元の息子輝元と三男の小早川隆景はそれを押しとどめた。その功により、後の豊臣政権の五大老に、毛利輝元と小早川隆景の2人が選ばれている。

 京に向かう秀吉軍にとって最大の不安は毛利が追撃軍を出すことで、姫路城までの行軍はしんがりを官兵衛が務めた。幸いにして追っ手は来ず、無事に姫路城に到着。ここで1泊して体力を回復し、秀吉は金銀財宝を家来に大盤振る舞いして士気を高めた。

 そこから京都までの行軍では、今度は官兵衛が先回りし、街道で炊き出しや水を準備した。そして、ありったけの財産をばらまいて兵をかき集め、「大返し」の間に秀吉軍はほぼ倍増。光秀軍を混乱させるには、常識を超えたスピードと軍勢が必要だったのだ。

 秀吉軍と光秀軍は山崎で対峙した後、お互いに牽制してしばらく膠着状態が続いた。そんな折、秀吉軍に毛利軍と宇喜多軍の軍旗が翻った。光秀軍はそれを見て、「毛利までが援軍を出した」と勘違いし、みるみる陣形が崩れていった。

 実はこの軍旗は、官兵衛が毛利との講和交渉の際、借り受けていたものだった。そこまで見越して講和交渉にあたっていたということには恐れ入るほかない。

 官兵衛の凄さを知れば知るほど、私は、本能寺の変は官兵衛による演出という説に共感するのである。

※SAPIO2011年1月6日号

最終更新:12月25日(土)11時5分



<参照終わり>

-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

追いつめられた菅首相、「打倒民主党」である「たちあがれ日本」との連立?それほど権力・総理の座に居座り続けたいというのか?権力を握った左翼の左翼市民活動家とはかくも醜いものなのか・・・


追いつめられた菅首相「打倒民主党」である「たちあがれ日本」との連立?
それほど権力・総理の座に居座り続けたいというのか?権力を握った左翼の左翼市民活動家とはかくも醜いものなのか・・・


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




内閣記者会のインタビューに答える菅直人首相=首相官邸で2010年12月24日(代表撮影)毎日新聞 12月24日(金)21時40分配信
 民主党の菅首相も、党内ではまるで内ゲバの小沢氏との権力闘争、外に出れば野党からの追及でかなり追いつめられているのかかなりなりふり構わぬ事をしているようで、とうとう結党の趣旨を照らし合わせてもぜったに連立などあり得ない「たちあがれ日本」にまで連立を打診していたようです。
もともと権力にはかなり固執する人だというのは副総理時代、鳩山元首相が野党より厳しく追及された時も(鳩山氏も追及されるのは自業自得で当然ですが)静に黙って隙をうかがい総理の座を狙っていた事を見ても明らか。
そのくせ総理になっても全く国益にかなう政治もできないのだから追及されても自業自得。

脱小沢で最初の頃は支持率が上がったりしたがその後は尖閣問題や対中国、対ロシア外交の失敗、ほぼ経済政策無策状態で一気に急降下。
しかも党内からは小沢氏やその親派から参議院選挙での惨敗攻められ苦境に立っている。
今、また脱小沢でいこうとしているがそれはまるで韓国や中国が国民から批判されると反日を煽って国民の目を日本に向け政権批判をかわすようにしているのと同じ。
反小沢・脱小沢で2匹目のドジョウで支持率回復を狙っているとしか思えない。
むろん小沢氏は政治倫理審査会、よくを言えば証人喚問で国会に招致して、あらいざらい証言させるべきだと思う。
小沢氏も菅氏も鳩山氏も民主党の議員はこの政権交代後の失政の責任を取って全員議員辞職すべきだと思う。

日本のためろくな事をしないくせに失政は全て官僚や現場の職員などに押しつけて自分達は一切責任を取らない。
こんなひどい政権・政党を自分は今まで見たことがない。
そんな政権が保守政党による政権交代を目指す「たちあがれ日本」との連立?
冗談ではない。
「たちあがれ日本」の結党趣旨を見ればわかるように「打倒民主党」である「たちあがれ日本」が民主党と連立を組むことはないと自分は思う。
民主党のように、政権取るためなら嘘マニフェストや、嘘つき発言をするわけないのだから!


<参考>

「たちあがれ日本」結党趣旨 (報道発表資料)
http://www.tachiagare.jp/pdf/tachiagare.pdf

結党趣旨

「いま、 日本があぶない」 

第一の使命:「打倒民主党」

民主党の不甲斐ない政権運営と選挙至上の内向き姿勢に国民は大きく失望している。
自民党も過去のしがらみと訣別できず、 民主党批判の受け皿となりきれていない。
世界が激動する中で、 我が国だけが緊張感のない政権運営を続ければ、 財政逼迫、 競争力喪失、雇用悪化、 国際地位低下などの複合危機により急激に没落していく。
独裁的な民主党が両院で過半数をとれば、 外国人参政権や夫婦別姓をはじめ国民生活の根幹をおかしくする政策が密室で決められていってしまう。
我々は、政治の流れを変えるための「捨て石」となる決意をもって「打倒民主党」、「参議院与党過半数阻止」 のために立ち上がった。



「凛とした安心社会へ」 

第二の使命:「日本復活」

先行きの不透明さゆえの悲観的な気分が拡がる。 だが、 今は、 行動の時である。 情緒的に 「命を守りたい」 と演説してまわっても危機は突破できない。
戦後の瓦礫や多くの危機を克服したのは、 難局に立ち向かう国民の知恵と勇気だった。 今こそ、政治は、 国民の力を引き出すために行動しなければならない。
我々が、 目指すのは「強靱な経済」と「安心な社会」を両輪とする日本の復活である。豊かで力強く、 助け合いにあふれ、 日本の良き伝統文化を守る安心社会 ―「凛とした安心社会」 を我々は目指していく。


「数より覚悟の政党」 

第三の使命:「政界再編」

「政策を軸とする政界再編」 と 「国政全体での世代交代」 を同時に進め、 国民の負託に耐える体制を早急に作り上げなければならない。
「たちあがれ日本」 は、 政界再編と世代交代の両面で 「橋渡し」 の役目を果たしたい。

・旧来型政党のように数を頼むことなく、政策実現のために名利を捨てて闘う覚悟をもった同志を募る。
・次世代への責任を果たすために決起する。 過去のしがらみから脱した政治を若い世代に引き継ぎ、次世代の活躍の場を創ることが我々の責任である。
・参議院選挙後に、超党派の「政策連携」 の起点となり、政策を軸とする再編、世代交代の機運を創っていく。



日本復活に向けて

日本復活のための基本戦略

(1)「安心」と「成長」の一体的実行

財源を捻出せぬまま分配に没頭する民主党の政策は日本の財政と経済を破壊する。

我々は、税制抜本改革を通じて国民の 「助け合い」 の財源を拡大し、 それを社会保障の安心強化と医療・介護・子育て分野での雇用拡大に振り向けるべきと考える。 規制緩和と消費税収で創る雇用によって 「安心」と「成長」 を同時に達成する。
一方、 非社会保障分野では徹底した行革により財政再建の道筋をきちんとつけていく。

(2)「坂の上の雲」に向けた挑戦

人類全体が直面する環境・高齢化・資源・水などの問題に、「克服先進国」として技術力や産業力を通じて貢献し、 自らも富を創っていく国をめざす。
人類の課題克服に貢献し、それによって世界の憧れを集める「輝く国」。これが、 21世紀における我が国の「坂の上の雲」である。
世界最先端の「人材競争力」と「自然共生型国土」の実現が鍵を握る。

・海外の人々との切磋琢磨をもっと幅広く、女性や高齢者の就業をもっと自由にする社会への変革
・自然復興、 山林保護、 グリーン産業振興などへの政策傾斜により自然との共生を体現するあらたな国土づくり3年間の「集中治療」により経済・財政を再建

新興国に追い上げられ、 財政危機の警告灯が点滅する中で、 日本は、 正念場となる数年間を迎えている。
苦しくても正しい政策を着実に断行していかねばならない。 政権交代にともなう経験不足や試行錯誤を許している余裕はない。
政治は、目指す国家像とその道筋を示し、国民の協力と挑戦を誠実に訴え、政府の総力を挙げて日本の「集中治療」を行っていかなければならない。
閣僚は政府の経営者。 人件費一部凍結、 天下りの禁止等は公務員に厳守させる一方、 政府の能力を劣化させる官僚叩きや意志決定からの官僚排除は慎む。
なお、 選挙至上主義や過去のしがらみによって既存の政党枠組みの下では、 正しい政策の実現が難しい場合には、 超党派の有志連携による国民投票法の活用も視野に置く。


毅然たる外交と伝統・文化の堅持

民主党政権の下、 不必要に不安定化した日米関係を安保、 経済 (EPA)、 環境協力など多面的に正常化していく。
アジアについては、 経済面では、 段階を踏んで共通市場創設へと歩んでいく。 一方、 拉致問題、 人権問題などでは 「筋目を通した」外交姿勢を堅持する。
外国人参政権や選択的夫婦別姓などについては断固反対を貫く。
超党派で自主憲法の制定を期す。




綱 領

1. わが党は、 誇りある日本の文化と伝統、 豊かな自然に育まれた国土と環境、国民の生命・財産を守り、国際社会の一員としての責任を果たすため、 自主憲法制定を目指す。

2. わが党は、 国・地方が直面する財政危機を突破するため、 あらゆる政策を総動員し、 持続可能で透明性の高い信頼される行政の実現を目指す。

3. わが党は、 安心社会の実現のために財源に裏打ちされた持続可能な社会保障制度と経済成長力強化と雇用の創造を目指す。

4. わが党は、経済と国民生活の基盤である、食料・水・エネルギー資源の確保に向け総合的な資源戦略を確立する。

5. わが党は、 地球環境の保全、 自然との共生に根ざした成長という21世紀の課題に正面から取り 組み、 世界最先端の環境型先進国家を目指す。

6. わが党は、 一人ひとりの国民が国際社会で通用する道徳観と教養を身につけ、 希望を持って働き、 国や地域や家族を愛し、 豊かな人生を得るための教育の振興を目指す。

7. わが党は、 失われた政治への信頼を取り戻すために、 「選挙のための政治」 を峻拒し、 政治生命をかけて政策の実現を目指す。


報道発表資料



それにしても「平沼氏の副総理格起用」?
ずいぶんとなめられたものだと思う。
上記結党趣旨を見れば民主党とは相容れないというのは分かり切っているのに・・・。
それほど権力・総理の座に居座り続けたいというのか?
権力を握った左翼の左翼市民活動家とはかくも醜いものなのかと改めて思う。


鳩山由紀夫vs.鳩山由紀夫Ⅱ クローンの攻撃

※まさかこの動画がぴったりくる人が鳩山氏以外にもいるとは・・・
さすが民主党(笑い事ではないけど)


それにしても注意せねばならないのが与謝野馨共同代表。
最近小沢氏と仲良く囲碁などをやっていたがどうにも最近その言動が怪しいというか、本当に保守なのか疑問を持たれるような行動をしている。
反民主党はもちろんなのだが、自分は反小沢でもあるのでどうにも心配です。


<以下参照>

平沼氏の副総理格起用も 民主、たちあがれ日本に連立打診 
産経新聞 12月25日(土)1時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101225-00000507-san-pol

 民主党の岡田克也幹事長がたちあがれ日本の平沼赳夫代表、与謝野馨共同代表と22日に会談し、連立入りを打診していたことが24日分かった。菅直人首相は、平沼氏を副総理格で、与謝野氏を社会保障の与野党協議座長での起用を念頭に置いているとされる。

 関係者によると、会談で岡田氏は消費税率引き上げを伴う社会保障制度改革にたちあがれ日本の協力が不可欠だと伝えた。ただ、たちあがれ日本には「首相は信用できない」(園田博之幹事長)などと否定的な声もあり、27日に議員総会を開き、方針を決める見通し。

 衆参ねじれを受け、民主党は来年の通常国会で予算関連法案などの成立のめどが立たない。首相は先月18日と今月4日に与謝野氏と会談、岡田氏も10日に与謝野氏と会談した。たちあがれ日本は衆参各3人の計6人だが、閣僚経験者が多く野党との仲介役も期待できると考えたとみられる。

 首相は24日夜、内閣記者会のインタビューに応じ、消費税率引き上げを含む財政再建に関し「年明けの段階で未来に向かっての方向性を示したい」と表明。「1党だけで実現するのは困難な課題だ」と語り、通常国会開会までに野党に連携を求める考えを示した。たちあがれ日本への連立打診は「いろいろな方がいろいろな形で意見交換している」と言葉を濁した。

 民主党の小沢一郎元代表の衆院政治倫理審査会出席に関しては「政治家として約束は守ってもらいたい。一日も早く決断してほしい」と強調した。

 一方、首相は25日に小沢氏と都内で再会談する。連合の古賀伸明会長が仲裁を務め、岡田幹事長、鳩山由紀夫前首相、輿石東参院議員会長が同席する見通し。小沢氏は政倫審出席拒否の構えを崩しておらず、物別れに終わる公算が大きい。

最終更新:12月25日(土)1時38分



<参照終わり>



■おまけ

youtubeで見つけた動画・・・。
みんな民主党にはかなりお怒りのようです。
まあ当然と言えば当然なのですけどね。



民主党の船を海保と自衛隊で殲滅してみた


民主党VS大日本帝國海軍


民主党の船を海保と自衛隊で殲滅してみた



小沢一郎に魚雷をぶち込んでみた



Uボート 売国民主党議員船団を撃滅せよ(改訂版)



トラトラトラ!我戦カン・ナオトを撃沈せり



総統閣下は尖閣諸島衝突事件の中国船長釈放にお怒り!!



総統閣下が民主党にお怒りのご様子です



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

嘘つきは民主党の始まり!また繰り返されるマニフェスト違反!民主党は信用できない!菅主導?尖閣沖で日本漁船に執拗な“嫌がらせ”、その場しのぎと責任転嫁の醜悪な治に終止符を!解散総選挙というクリスマスプレゼント?お年玉?はないものか…


嘘つきは民主党の始まり!また繰り返されるマニフェスト違反!民主党は信用できない!
菅主導?尖閣沖で日本漁船に執拗な“嫌がらせ”その場しのぎと責任転嫁の醜悪な治に終止符を!
解散総選挙というクリスマスプレゼント?お年玉?はないものか…



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 もう、何と言えばいいのでしょうか。
いままでも子供手当(満額不支給)や高速無料化、暫定税率廃止、普天間問題、事業仕分け等での財源の問題、企業献金の廃止等々の繰り返すマニフェスト違反・・・。
そこにきて今度は公務給与(公務員制度改革)でも・・・

しかも公務員に「スト権」も付与?するとのおまけ付きで。
一体民主党は誰の見方なのだろうか?
「国民の生活が第一」?
いったいいつ何処で民主党が日本国民の生活を第一の政治を行ったというのか?
どれもこれも見ていけば選挙目当てと、自分達の支持母体優遇の政治・政策ばかり。
しかも中には外国人優遇の政策もちらほらあり挙げ句には憲法違反でマニフェストにさえ載っていない外国人参政権まで影でこそこそ押し進めようとしている。
これを

『嘘つきは民主党の始まり!』

と言わず何というのか?
公務員「スト権」検討?
国民の一体だれがそんなものを望んでいるのか?
望んでいるのは自治労などの民主党の支持母体だけで、ただの支持母体たる(しかも闇専従等で仕事ほったらかしで政治活動ばかりする)自治労への権利付与でしかない国家公務員への争議権(ストライキ権)付与検討。
「そもそも労使交渉をしても人件費2割削減なんて無理。自治労も本音は現状維持だ」?
それでも自治労にスト権行付与は国民の為になるとは到底思えない。
そもそも人件費2割削減で何でスト権付与?
もういい加減にしてほしい。


<以下参照>

民主、またマニフェスト違反 公務員「スト権」検討も 人件費2割削減触れず
産経新聞 12月23日(木)7時56分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101223-00000124-san-pol


民主党が掲げた重要政策の主な達成状況(写真:産経新聞)
 民主党の公務員制度改革・総人件費改革プロジェクトチーム(PT)は22日、国家公務員への争議権(ストライキ権)について、「一定制限下に付与を検討する」とした改革案をまとめ政府に提出した。だが、スト権付与は野党の反発が必至で実現は見込めない上、昨年の衆院選マニフェスト(政権公約)で掲げた公務員の総人件費2割削減を実現できる見通しは立っていない。公務員制度改革は、民主党政権にとって「最後の砦(とりで)」といえるテーマだったが、今回も約束は守られそうにない。(康本昭赫)

 ◆つじつま合わせ

 民主党は衆院選マニフェストに、支持団体である自治労が求めた公務員の労働基本権回復を打ち出した一方、国民受けのいい総人件費2割削減を盛り込んだ。

 改革案では、この両立を図るため、まず大幅な給与削減に向けた労使交渉の実現が必要だと指摘し、平成24年度からの人事院勧告制度の廃止を明記した。さらに、スト権付与は25年度以降として「2段階」での改革を進める考えだ。

 また、警察官など治安や防衛にかかわる職員はこれまで通り、労働基本権を制限▽それ以外の部長級以下の職員に団結権と労働協約締結権を付与▽労使交渉で給与などの労働条件を決定できるようにする-などの方針も決めた。

 これを受け、政府は1月中に法案の細部を詰め、来年の通常国会での法案提出を目指す。だが、官公労による民主党支援の選挙活動などに苦汁を飲まされてきた野党側には「スト権を与えたら収拾がつかない」(自民党議員)との懸念が強い。政府の有識者懇談会の報告書も「国民との関係で難しい課題が多い」と指摘している。

 加えて、「そもそも労使交渉をしても人件費2割削減なんて無理。自治労も本音は現状維持だ」(人事院幹部)、「国民にどういうメリットがあるのか」(政府筋)などと政府内にも冷ややかな声がある。

 ◆目玉政策ボロボロ

 公務員制度改革に限らず、民主党マニフェストの目玉政策の現状は惨憺(さんたん)たるありさまで、ほとんどが中途半端に終わっている。

 高速道路無料化は、財源見通しの甘さからいきなりつまずき、一部地方に限定された。子供1人当たり一律2万6千円支給のはずだった子ども手当も、同様の理由で半額からスタート。来年度からは3歳未満は2万円に増額されるが、将来どうなるか分からない。

 また、八ツ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)建設中止もそうだ。当初は強硬に中止を主張していたが、地元の強い声に押され、結局は方針撤回した。

 結局、議論が生煮えのまま、人気取りを目的に見切り発車で掲げた政策が次々に頓挫し、民主党政権の信頼性を損なっている。PT参加議員はこう突き放す。

 「スト権付与について知恵は出し切った。付与で押し切るにしろしないにしろ、どちらにせよ議論は沸騰するのだから、菅内閣が決断するしかない」

最終更新:12月23日(木)8時11分



<参照終わり>


これはツイッター等で見かけた情報ですが、おそらくは海保独自の判断でこういう行為を行ったとは思えません。
恐らくは那覇地検の中国漁船船長釈放同様、民主党政権から何らかの圧力・命令があったのではないか?
そう思えたなりません。

何せ中国様の為なら何でもありの民主党、あの弱腰(柳腰?)外交を見ていたらよくわかると思います。
先の韓国警備艇への中国漁船体当たり沈没での韓国の映像公開を見てさらに中国の傍若無人ぶりが世界に知らされました。
それなのに今だ尖閣ビデオを全面公開しない菅政権、相変わらず国民の利益も安全も守る意志がまったく見えない。
以下の記事を読むといかに与那国などの尖閣周辺の地元漁民が中国漁船の違法操業に頭を悩ませ、必至に頑張っているのかが分かるのですが
それに比例して菅内閣?のやり方に憤りを感じます。


<以下参照>

菅主導?尖閣沖で日本漁船に執拗な“嫌がらせ”検査 (1/2ページ)
2010.12.22 21:01 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101222/crm1012222102037-n1.htm


尖閣近海で操業する日本漁船「早希丸」。この後、海上保安庁の執拗な立ち入り検査を受けた
 沖縄・尖閣諸島沖の日本領海でカジキ漁をしていた与那国町漁協所属の日本漁船が20、21日と、海上保安庁の執拗な立ち入り検査や事情聴取を受けていたことが分かった。尖閣周辺での操業と、漁船に中国の無法行為を批判する垂れ幕を掲げていたことなどで目をつけられたとみられる。中国漁船衝突事件で、菅直人政権は弱腰外交を露呈したが、今回も、その一環なのか。(夕刊フジ)

 漁協関係者によると、立ち入り検査を受けたのは「早希丸」。20日午前7時ごろから、尖閣・魚釣島近海でカジキやマグロのトローリング漁をしていたという。

 同海域は日本領海だが、国や県、海保などには日本漁船の接近を歓迎しない空気がある一方、中国の密漁船などが無法行為を繰り返していることで知られる。

 このため、同船は「日本領海で日本漁船が漁をできないのはおかしい」と判断。「強盗中国 我々の領土を荒らすな」という垂れ幕を掲げて操業していた。

 すると、同日昼ごろ、巡視船「みずき」など海保の艦船2隻が近づき、海上で約2時間にわたって立ち入り検査や事情聴取が行われた。

 さらに、海保艦船が伴走するなど、事実上の連行のような形で与那国島に帰港。同日夕から、再び事情聴取が行なわれ、21日もほぼ一日中、事情聴取と船の検査が行われたという。



 同船関係者は「尖閣まで漁に行くと約10万円の燃料代がかかる。執拗な立ち入り検査は営業妨害。垂れ幕を掲げることが、なぜ問題なのか。嫌がらせとしかいいようがない」と立腹する。

 ちなみに、巡視船「みずき」は今年9月、中国漁船の体当たりを受けた船である。

 現地で取材を進めているフォトジャーナリストの山本皓一氏は「地元の漁師らは『尖閣沖が中国漁船に漁場を荒らされる』『中国に尖閣を奪われかねない』という危機感を持っている。今回の海保の対応は異常。菅政権の意向が影響しているのか。日本として尖閣の実効支配を強めなければ、中国にどんどん浸食されかねない」と語る。

 漁船衝突事件で、菅政権の弱腰外交は世界中で嘲笑の対象になった。今回の背景は何なのか。

 夕刊フジの取材に対し、第11管区海上保安本部は「日本領海で日本漁船が漁をすることは、特に問題はない。どこの海域でも『書類が整っているか』『漁師以外の人間が乗っていないか』を調べるのは通常の任務。最近、尖閣諸島への上陸もあったため、立ち入り検査した」と語っている。

 それにしては…と感じるのは、夕刊フジだけではないだろう。



<参照終わり>



以下のロシア大使更迭、確かに情報収集面にも問題はあったのかも知れないがそれもこれも結局よく見ていくと必ずしも外務省だけの問題ではないように思う。
結局情報を受け取る側の官邸にも問題がある、ましてや過去に官僚に『俺に決断させようとするなと言っているだろ!』などととんでもない事を言うような菅首相がまともな判断が出来るとは到底思えない。
一部報道ではこのロシア大使に激怒との事だが、国民はそんな菅首相や民主党政権に大激怒です!
このロシア大使更迭やさらに次に紹介する小沢元代表の菅政権批判「早晩、見放される」などを見ていると民主党の議員達は誰も彼も責任転嫁と権力争いばかり本当に呆れる。
菅首相は「最小不幸社会」などと言っているが
今『最大不幸』なのは間違いなく日本国民である。
民主党はいい加減責任を取って解散総選挙すべきである!


<以下参照>

菅外交、繰り返される「その場しのぎ」ロシア大使更迭へ
産経新聞 12月24日(金)0時18分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101223-00000568-san-pol

 メドベージェフ露大統領の北方領土訪問という前代未聞の“日本外交の失態”に対し、菅政権は、河野雅治駐ロシア大使更迭で決着を図ろうとしている。だが、日米同盟にずれがあるかのようにふるまい、ロシアに付け入るすきを与えたのは民主党政権だ。河野大使を一時帰国させた際もあいまいな態度で、13日にはシュワロフ第1副首相の北方領土訪問も許すなど、その後も失態は続く。定まらない菅政権の外交姿勢を放置した「その場しのぎ」が繰り返されている。

 対露外交では近年、情報収集能力の低下が指摘されてきた。影響力のある鈴木宗男前衆院議員と、鈴木氏に反発する勢力が外務省内で対立。刑事事件で鈴木前議員の影響力が低下すると、ロシアとの太いパイプを持つ「鈴木派」の官僚が一掃された-との見方だ。

 それ以上に問題なのは、政権交代以来、官邸の外交方針がふらつくことで、外交情報が政府内で滞留する混乱が生じていることだ。

 河野氏は当初、露大統領の国後島訪問について「具体的計画があるとは承知していない」と指摘。外務省欧州局も同様の判断で、首相官邸は楽観していた。

 その後、日本大使館から伝えられた「大統領訪問は確実」という新しい情報は、10月末に東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会議出席のためハノイに滞在していた菅直人首相と前原誠司外相には伝わらなかった。露大統領もハノイにおり、情報があれば、訪問阻止の直接交渉もあり得たが、それもできなかった。

 情報の軽重と、どこまで首相に報告するかという外交の基本が政府内で壊れていることを示す事案だ。外務省内から「政府全体の問題を放置して、河野氏をスケープゴートにするのか」という声が出るのはこのためだ。

 政府は今後、「日露協力関係が新段階へ進むように努力する」(前原外相)との戦略を描く。後任に有力な原田親仁(ちかひと)駐チェコ大使はロシアスクール(ロシア語研修組)だが、鈴木前議員と対立した経緯がある。混乱を抱えたままで政府が一枚岩になれるかどうかは不透明だ。

最終更新:12月24日(金)0時18分






小沢元代表 菅政権批判「早晩、見放される」 動画番組で
毎日新聞 12月23日(木)21時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101223-00000023-maip-pol

 民主党の小沢一郎元代表は23日午後、インターネットの動画番組で、衆院政治倫理審査会への出席について「野党は私の問題より、もっと違う問題を言っている。私が出ても国会審議がスムーズにいく状況ではない」と拒否する考えを改めて示した。

 小沢氏は菅政権について「このままでは早晩、国民から見放される」と批判。岡田克也幹事長についても「彼は国会運営であらかじめ野党と話し合うべきではないと言っている」と国会運営の手法に疑問を呈した。

 一方、岡田氏は23日夜、BS朝日の番組収録で「国会に出てこない選択肢はない」と政倫審出席に応じない小沢氏を非難し、「通常国会が始まるまでにこの問題は結論を出す」と強調した。【葛西大博、影山哲也】

最終更新:12月23日(木)21時50分



小沢元代表、菅政権を厳しく批判



<参照終わり>


今日は、クリスマス(自分にとってはあらゆる意味でただの平日・・・Orz)と言うことでいろいろプレゼントやら何やらもらう人はいるだろうが、以下の鳩山元首相のもらう還付に納得できる人は少ないでしょう。
例えそれが法的に正しい?場合でも。
民主党に政権が変わって思うのはどうしてこうした不義が許されるのか?
自分達(民主党)には甘く、国民には厳しい(マニフェスト破り)ばかりして責任を取らないのか強い憤りを感じます。


<以下参照>

鳩山氏に1億3千万円還付 贈与税申告、2年分は時効 国税当局が税務調査
2010.12.24 02:00 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101224/crm1012240200003-n1.htm

 鳩山由紀夫前首相が実母から巨額の資金提供を受け約6億970万円の贈与税を納付した問題で、国税当局が平成14、15年分の計約1億3千万円を前首相側に還付していたことが23日、関係者の話で分かった。時効と判断されたためだが、結果的に本来なら納付すべきだった1億円超の課税を免れる形となった。

 鳩山前首相事務所によると、14~21年までに実母から計約12億4500万円の贈与を受けたとして約6億970万円の贈与税を振り込んだ。

 これを受け、国税当局は税務調査を実施。その結果、前首相自身は資金提供の事実を知らず、悪質な仮装・隠蔽行為はなかったと判断。所得隠しとは認定しなかった。所得隠しがあった場合の課税時効は7年間。贈与税は贈与を受けた翌年の3月が申告期限となるため、14年分も15年3月から7年経過した今年3月時点が時効だった。



<参照終わり>

そして国民にとってのクリスマスプレゼント?
とも言えるのが東京都の朝鮮学校への補助金支出を中止
これで一つ、国民(この場合東京都)の血税が無駄に北朝鮮に流れる事が止められます。
そもそも北朝鮮の支配下にある朝鮮学校への支給は憲法89条違反でもあるのだから


日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s7

第89条

 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。



この判断は当然なのだが未だに支給しようという地方があるのが嘆かわしいところです。

<以下参照>

東京都が朝鮮学校への補助金支出を中止へ 全国初 (1/2ページ)
2010.12.24 02:00 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/101224/kor1012240201001-n1.htm

 北朝鮮影響下の思想教育や反日教育が問題となっている朝鮮学校に対して、東京都が補助金の支出を当面中止する方針を固めたことが23日、分かった。今年度分の補助金は支給せず、年内に朝鮮学校の関係者に「適用除外」を伝えるとみられる。支出中止に踏み切るのは全国で初めて。朝鮮学校への補助金支出をめぐっては自治体で対応が分かれており、都が朝鮮学校への姿勢を明確に示すことで態度を決めかねているほかの自治体に与える影響は大きいとみられる。

 朝鮮学校は都道府県が各種学校として認可し、昨年度は各自治体が全国約70校(幼稚園から高校まで)に計約8億円の補助金を支出している。都は学校法人「東京朝鮮学園」が経営する都内の朝鮮学校10校に対し、毎年計約2400万円の補助金を支出してきた。

 都内には朝鮮学校を含めて27の外国人学校があり、都は毎年10月上旬から補助金の申請を受け、調査を実施してきた。

 しかし、今年9月に拉致被害者家族会が朝鮮学校への助成見直しを都に要請した際、石原慎太郎知事が「反日教育を行い、かつては拉致事件で朝鮮総連が動いた状況証拠もある。手当を出すことは外国では考えられない」として、見直しを示唆。都はすべての外国人学校に対する補助金申請手続きを一時的に凍結した。

 しかし、凍結状態が続けば「年度内に補助金の交付が難しく、学校運営が困難になる」(関係者)と判断。朝鮮学校を「適用除外」とし、ほかの外国人学校には申請手続き再開を通知することにした。

 朝鮮学校が除外された理由について、都は(1)北朝鮮による韓国・延(ヨン)坪(ピョン)島砲撃で政府が朝鮮学校の高校授業料無償化の運用手続きを停止するなど今後が不透明(2)補助金支出に関する議論が都議会でも続いている-などを挙げる。

 都などによると、大阪や北海道、千葉など9道府県が朝鮮学校への補助金の執行を留保し、茨城や広島など18県が支出、もしくは支出を予定している。



<参照終わり>

今日はクリスマスということで皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

自分にはいつもと変わらない平日ですがまあ心なしか今年は某政権のおかげで色々と厳しく浮かれておれないと言うのが現状でしょうか。

今回思うのは

菅内閣・民主党のその場しのぎと責任転嫁の醜悪な治に終止符を打ち

解散総選挙というクリスマスプレゼント?お年玉?はないものか・・・。


それのみです、民主党政治を早く終わらせたい、皆さんもそう思うのでは?



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

本日12月23日は「天長節」天皇誕生日 天皇陛下の御誕生日を、両陛下の御健勝と皇室、日本国の繁栄を祈願し心よりお祝い申し上げます。アンカーよりやっぱりおかしい菅首相の硫黄島訪問「何のためにやるのか」


本日12月23日は「天長節」天皇誕生日
天皇陛下の御誕生日を、両陛下の御健勝と皇室、日本国の繁栄を祈願し心よりお祝い申し上げます。
アンカーよりやっぱりおかしい菅首相の硫黄島訪問「何のためにやるのか」


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用





japa001l.gif


本日、12月23日

天皇誕生日「天長節」です。

(天長祭)
天長祭は天皇陛下のお誕生日をお祝い申し上げ皇室、日本国の繁栄を祈願するお祭りです。

本日、天皇陛下の御誕生日を心よりお祝い申し上げ
両陛下の御健勝と皇室日本国の繁栄を祈願し心よりお祝い申し上げます。

77歳祝い、一般参賀 時事通信 12月23日(木)12時41分配信
77歳祝い、一般参賀
時事通信 12月23日(木)12時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101223-00000007-jijp-soci.view-000

天皇陛下の77歳の誕生日を祝う一般参賀で、手を振られる天皇、皇后両陛下。「どうかくれぐれも体に気をつけ元気に新年を迎えられるよう願っています」などとあいさつされた(23日、皇居)

(時事通信社)最終更新:12月23日(木)14時35分



天皇誕生日(天長節)について。

天皇誕生日(てんのうたんじょうび)は、日本の国民の祝日の一つで、今上天皇(在位中の天皇)の誕生日を祝う日である。第二次世界大戦までは、天長節(てんちょうせつ)と呼ばれていた。平成になってからは12月23日である。皇居において一般参賀が行われる。なお日本の国家の日(National Day)であり、大使館等の在外公館ではこの日に祝祭を行っている。



歴代天皇の天長節・天皇誕生日

歴代天皇の天長節・天皇誕生日

明治天皇の誕生日は昭和2年(1927年)に明治節という祝日となった。なお戦後は同じ日が国民の祝日「文化の日」となったが、これは昭和21年(1946年)の11月3日に日本国憲法が公布されたことに由来し、明治節とは関係なく定められたということになっている。ただし、当時の首相である吉田茂は、憲法制定のスケジュールを、当初は8月11日公布、2月11日(紀元節)施行とし、その日程に間に合わなかったことから11月3日(明治節)公布、5月3日施行にしており、意図的にそれまでの四大節に日程を合わせている。

昭和天皇の誕生日は、平成元年(1989年)に祝日法の改正で「みどりの日」とされ、国民の祝日として残された。さらに平成19年(2007年)からは「みどりの日」から「昭和の日」と名称が変更された(「みどりの日」は5月4日に移動)。昭和天皇の天長節は昭和2年3月3日、勅令で4月29日と制定された。戦前はこの日は観兵式が行われた。宮中、豊明殿では宴会があり、お召しにあずかった者は宮中席次第一階ないし第三階第二十七の者ならびに勲一等雇外国人および伯、子、男爵ならびに大日本帝国駐剳各国大使、公使であった。昭和天皇親臨のうえ勅語を賜り、内閣総理大臣、ついで大使、公使の首席が奉答の辞を述べ、聖寿の無疆を祝した。

なお、大正天皇については実際の誕生日は8月31日で、大正2年(1913年)まではこの日に天長節が祝われたが、翌年以降は、盛暑の時期のために各種の行事催行が困難であることに配慮し、2か月後の10月31日を天長節祝日とした。大正天皇の場合には、崩御後に誕生日および天長節を祝日とすることがなかったために、現在にいたるまで祝日とはなっていない。




行事

宮中では、祝賀の儀、宴会の儀、茶会の儀、一般参賀が行なわれる。

伊勢神宮などの神社では天長祭が行なわれる。

海外の日本大使館では天皇誕生日祝賀レセプションが行なわれる。(当日ではない)



天皇誕生日
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より一部引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E8%AA%95%E7%94%9F%E6%97%A5



天皇陛下は国民の気がつかないところで本当に、それこそいまの(比べるのも陛下に失礼だが)民主党の政治家たちよりも日本のため、国民のため日夜働いてくださっていると思うし、また国民の為を思って行動されてくださっていると思う。
日本の伝統・文化にも直結する宮中行事・祭祀にしてもそれが伺えると思います。
おそらく天皇陛下ほど日本と日本国民のことを考えてくださる方はおられないと思います。


2009年11月22日放送「たかじんのそこまで言って委員会」より


所功氏
「田嶋先生・・・皇室は正に祈りの象徴としてホント国民のために祈っておられるのですが私的な存在でいくら一生懸命お祈りになってもそれは全国民に届かない。そう言う意味で天皇あられる事皇后であられる事が大事なんですね。しかもそのお祭りについてですね、これはまあ最近はだんだん報道されていますけれどもちょうど今度の23日(11月23日)が『新嘗祭』なんですね。その事についてちょっと申し上げてよろしいですか?」

所功氏
「伝統というものはいろいろあると、昔から続けてきた事をなるべくそのまま続けたい言う事で陛下は『新嘗祭』を一生懸命やっておられると御自身仰っておられます。また皇后様は伝統の中にも所謂慣習としてやはりあのおこれはばんにいえばろう習となりうるものがあるからそれは変えていかなければならないと言う事を仰っておられるんですね。」

RIMG6214.jpg
所功氏
「その『新嘗祭』に関して最近あの・・前の侍従長の渡邉さんがですね『天皇家の執事』と言う本を書かれて、あの侍従長として10年あまり奉職された中でいろいろあの聞きになり学ばれた事を書いてある中で非常に私驚いた事があるのですね。『新嘗祭』というのは11月の23日の夜6時から8時までが一回。3時間間を置かれて11時から翌朝の1時までがあ~もう一回。2回行われるわけです。その事をこう書いておられます。『陛下は計4時間、正座をされたままで新穀などを神々にお供えになりお継ぎ文を奏上され、御拝殿になると共に御自身も新穀を召しあがります。2時間も正座を続けられてるのは、よほど正座になれた人にとっても難儀な事です。』これはま、誰にでも分かる事なんですが、それでその事について渡邉侍従長が陛下とお話になった時にこう言われたそうです。 『『正座してテレビを見ているのは『新嘗祭』の時に足のしびれや痛みなどに煩わされず前向きで澄んだ清らかな心で祭祀を執り行いたいと考えているからだ。』と、仰った事があります。』私は、10年ほど前に聞いた時は『新嘗祭』の約1ヶ月前からテレビなどを御覧になる時はテレビの前で1時間ぐらいこう正座をしておられる。あるいは立ったり座ったりして屈伸運動をしておられると聞きましたが。渡邉さんのこの説明では『最近では一年中、一年中テレビを御覧になる時は必ずそうして(正座して)おられる』ということでございます。つまり陛下は随分テレビを御覧になるそうです、この番組は東京でやってないようですけども。ともかく陛下はテレビを御覧になる時は必ず正座をしてもう76才になられますけども正座をして合計4時間の祭を、単にきちんとしてなきゃいけないんじゃなくて、神様に対して心を込めてお祭りをなされる時は“痛み”とかなんかで粗相があってはいけないと、いう事でそれだけのお心得・・年中しておられてる。そして11月の23日のお祭りに望まれるいう風な事がございまして。それが正にさっき田嶋先生がおっしゃった“本当に国会国民のためにひたすら祈りを込めておって下さる”と言う事がそこはかとなく伝わるわけですね。そう言う事が文化としての天皇の御存在でありその事がもう千年、二千年も前から行われてきたと言う事に、おそらく“他の共和制では見られない長所として”あるいは“日本の独特の長所として”是非理解されるべきであろうと思います。



 国民のためを思って祈って下さる陛下に感謝の気持ちをここに表すために紹介させて頂きました。




<参考>
※天皇陛下の正月祭祀【四方拝】について。


※今年もこの番組放送するのだろうか?
すごく楽しみにはしているのですが・・・


2009年12月31日放送「たけしの“教科書に載らない"日本人の謎~篤姫はなぜ上野の山に眠るのか~
初詣では神社とお寺どちらにいくべき?・・・日本人の心を徹底検証▽たけし初の伊勢参り▽今回は熊野を初訪問日の出拝む 」

※2009年1月にOAされたものです。

四方拝

四方拝


四方拝01

四方拝02

四方拝03

四方拝04

四方拝05




日本人の謎03 史上初!天皇陛下の正月祭祀【四方拝】


http://www.youtube.com/watch?v=xXHZfl21sCs


宮中の公務

(国事行為・一般参賀 ・園遊会)

宮中祭祀

1月1日
四方拝(しほうはい)、歳旦祭(さいたんさい)

1月3日
元始祭(げんしさい)

1月4日
奏事始(そうじはじめ)

1月7日
昭和天皇祭(しょうわてんのうさい)

1月30日
孝明天皇例祭(こうめいてんのうれいさい)

2月17日
祈年祭(きねんさい)
春分の日 春季皇霊祭(しゅんきこうれいさい)
春季神殿祭(しゅんきしんでんさい)

4月3日
神武天皇祭(じんむてんのうさい)
皇霊殿御神楽(こうれいでんみかぐら)

6月30日
節折(よおり) 、大祓(おおはらい)

7月30日
明治天皇例祭(めいじてんのうれいさい)
秋分の日 秋季皇霊祭(しゅうきこうれいさい)、秋季神殿祭(しゅうきしんでんさい)

10月17日
神嘗祭(かんなめさい)

11月23日
新嘗祭(にいなめさい)

12月中旬
賢所御神楽(かしこどころみかぐら)

12月23日
天長祭(てんちょうさい)

12月25日
大正天皇例祭(たいしょうてんのうれいさい)

12月31日
節折(よおり)、大祓(おおはらい)

毎月
1、11、21日 旬祭(しゅんさい)

毎日
日供の儀(にっくにのぎ) 毎朝御代拝(まいちょうごだいはい)



などの諸行事や御公務。
私事を抑えられ国民のために働かれ国内行事、外交行事と
比べるのも失礼かと思いますがその辺の政治家には出来ないほどの日本国・国民のためお働きいただきただただ、頭の下がる思いです。

一日本国民として心から感謝の念を申し上げます。



 陛下がお心健やかにまた何の憂い無くすごされるように、また自分達国民も安心して生活していけるよう絶えず国政を監視し現民主党政権の暴走を阻止し保守による正常な日本を取り戻さねばならないと思います。

護国神社出張所

いまだこの4コマの「当の日本人ができないって・・・。」(日本人として当たり前の陛下や皇室に対して敬う事、敬意を払うこと)に敬意を払えない日本人に該当する日本人が時の政府、閣僚や与党議員に存在しようとは・・・。

ふと思うのは、日本の学校教育において日本国憲法の「国民主権、基本的人権の尊重、平和主義、象徴天皇制」ということは教えるが
実際に天皇陛下がどのような事をされ、日本の祝日等にも密接に関係・関連し日本の伝統と化にも深く関わる宮中祭祀
そして四方拝をみてもわかるように陛下が国民や日本のためを常に考えておられるということをきちんと教えているのだろうか?


陛下のお仕事、宮中祭祀や行事について知るだけでも日本の伝統や文化、そして皇室の存在について知り、ひいては日本人とは何かと言うことが分かると思うのですが・・・。



■やっぱりおかしい菅首相の硫黄島訪問「何のためにやるのか」

時間無く動画のみ紹介になりますが、後ほど時間があれば簡単な説明を入れたいと思います。
菅首相も含め、あまりにも英霊に冷たい日本人が多いような気がします。
戦後教育の為なのか、それとも戦後の風潮なのかは分かりませんがいつから日本人はこんな風になったのでしょうか?
英霊を敬い、感謝するという当たり前のことを忘れてはいけないと思います。
いまの自分達、日本があるのは英霊達の血と汗と涙の上にあると思うのですが・・・。



<簡単なまとめ>

アンカー 2010.12.22-1   1
アンカー 2010.12.22-1   1b

アンカー 2010.12.22-1   1c
アンカー 2010.12.22-1   a1
尖閣ビデオを内部告発した一色海上保安官
青山氏の話しでは書類送検され後については検察を含めた当局者に聞いた限りでは起訴猶予になるのではとのこと
それは裁判をしても有罪になる見通しがないからとのこと
理由は一色海上保安官が流した内容は国家公務員法でいうところの守られるべき秘密じゃなくて
むしろ国民が知るべき事であり
またそれをふまえた国民世論もあったためそういう流れになっているとのこと。


アンカー 2010.12.22-1   1ca
来年度予算について
所謂埋蔵金を基礎年金の財源にするとのこと

アンカー 2010.12.22-1   1d
アンカー 2010.12.22-1   1de
アンカー 2010.12.22-1   2
アンカー 2010.12.22-1   2b
アンカー 2010.12.22-1   3
鉄建機構から余剰金1.2兆円がある、
本州にあるJR3社は黒字だが、JR4社(北海道・四国・九州・貨物)は基本的に赤字
余剰金1.2兆円を年金の財源に回すかわりに、今後20年に渡ってJR各社の赤字の補填に8500億円(国民の血税を)使って良いと取引。
毎年赤字が出ても国民の税金で赤字を補填してくれる
これって民間会社って言えますか?


アンカー 2010.12.22-2   1
政治倫理審査会は小沢氏が嫌だといっているので出来ないので、菅首相も含めて小沢氏に批判的な人々からはより強制力のある証人喚問を議決しようと言う声が強まっていると報道されているがそれは嘘
敢えて言うと証人喚問出来るわけがない
公明党がまず反対
国民新党は与党なので反対
半分与党のような社民党も反対
ということで全会一致はできない
証人喚問は全会一致でやりたい、それは何故かというと
多数決で強制的にできるなら創価学会の池田名誉会長が時の流れによっては国会に呼ばれるのじゃないかという疑念が創価学会・公明党にある
民主党は今後ねじれ国会をどうにかしたいので公明党を敵に回すわけにはいかない
だから多数決で証人喚問はできっこないのに、あたかも菅首相や(反小沢系の)民主党が目指しているような報道は事実にはんしているのではないか
この件にかんしては本当の事をかけているのは一紙(毎日)だけ
いまの与党にとって都合の悪いことを書きにくいという事を脱出しないと、仮に官房機密費をもらってなくても政治報道のありかたとしてやっぱりおかしい

証人喚問の実現性は限りなく0に近い



菅首相の硫黄島訪問について


アンカー 2010.12.22-2   2
今週のキーワード
何のためにやるのか

アンカー 2010.12.22-3   2
硫黄島の英霊に本土に(故郷に)帰っていただこうと言ったがそれは戦争を美化するためでも戦争の思い出話をするためでもなくて
「本当は人間は自分の事だけじゃなくて、人のため、公のため、祖国のために生きるっていう生き方もあるんですよね、っていうことをみんなで確認したいから
だから遺骨に帰って頂きましょうと、英霊の方々に感謝するためにも帰って頂きましょうと」

何の為に硫黄島に行き、硫黄島の英霊に帰って頂くのか、その目的が実は菅政権は定めてないまま収集をしているからこのコーナーで紹介する悲しい証言も出てくる
政府当局者からの生の証言から考えていきたい

政府当局者からの電話で菅首相の動きを聞きながら同時進行で多くの一般の国民から(海外にいた青山氏に)メールや個人ブログへの書き込みがあってその中に
「作業服は確かに着てたけれど、全然汚れてないよ
あれは誰が見ても一生懸命作業をしたんじゃなくて、見せるために作業服を着たんだということが分かってしまう」
これは1人や2人じゃなくて、それは念のため調べたけれど、それは(メールなど)組織できたんじゃなくて本当に1人1人の個人が疑問に思って

アンカー 2010.12.22-3   1
この映像を見ながら疑問に思って青山氏に問いかけてくれた。
これを政府当局者に見せたら
「厳しい見方だよな」
と言いながら
「やっぱり国民はちゃんと見てるね」
と、思わずその政府当局者は言った

フェアに政府側の弁明(内閣・防衛省・厚労省)を総合すると
閣議があった日で、閣議が終わってついたら12時だった
3時半には硫黄島を出ないと行けない
総理は普通の人じゃなくていそがしいのだからしょうがないでしょう
だからそれぞれ2個所で遺骨収集に携わったそうですが10分間しかなかったから
それは作業服も汚れない、それはしょうがないと言われたが
もちろん青山氏は納得しない
閣議で忙しい日に10分間だけ行くと思いますか?


そしてもっと根本的におかしいと思うことはこれ

アンカー 2010.12.22-3   3
摺鉢山の山麓「約200柱」
滑走路の西側「約2000柱」

何がおかしいかというか、ようはアメリカ頼み

共同墓地ということで何となく敵兵でも敬って埋葬してくれたのかと思うが実体はちがう

アンカー 2010.12.22-3   4
何で硫黄島を狙ったか
アメリカがサイパン・グアムまで戻ってきて、そこから日本本土を爆撃に行って日本の兵士じゃなくて女性と子供を中心に殺そうとした
日本はなかなか降伏しなかったから、女性と子供を殺したら降伏するだろうと
これは戦争犯罪、アメリカは普通の都市を爆撃しようとした。
しかしマリアナ諸島から日本まで5100kmある
遠すぎるから真ん中に島はないかと見たら、本当に真ん中に

アンカー 2010.12.22-3   5
東京から1250kmのところに
硫黄島からマリアナまで1300km
ちょうど真ん中にあったからここを通って
一回ここで給油して日本で女性と子供を殺して
また帰りに油いれて戻ってくるというのをやろうとした

アメリカの公文書簡に依存して、アメリカ頼みでやると滑走路の下ににねむる英霊が帰還できない
滑走路にさわらないようにしている。

4年前硫黄島について放送したアンカー

アンカー 2010.12.22-3   6
アンカー 2010.12.22-3   7
アンカー 2010.12.22-3   8
アンカー 2010.12.22-3   9
アンカー 2010.12.22-3   9a
アンカー 2010.12.22-3   9b
アンカー 2010.12.22-3   9c
アンカー 2010.12.22-3   9d
アンカー 2010.12.22-3   9e
アンカー 2010.12.22-3   9f


滑走路が何が問題か?

もともとは旧海軍が作っていた飛行場をアメリカが拡張した爆撃機のために
アメリカは日本兵の遺体を弔うことをせずに・・・邪魔になるから埋めたとのこと

アンカー 2010.12.22-3   9g
これはアメリカだけの問題ではなく
1968年に硫黄島が日本に返還されその時の政府と自衛隊がどう対応したかというと

滑走路の西側一部だけ剥がして、その一部だけ本土に帰した
だから2万2千人とも言われる英霊の中で、わずか8千7百人ぐらいしか帰れなかった
他にもいっぱいいらっしゃる、滑走路の下にも・・・


しかしその後進展があった

アンカー 2010.12.22-3   9h
(自民党政権下)2009年1月に滑走路下の遺骨収集に伴う費用1億円を計上

しかしその後上手くいってない、それは政権交代だけが理由ではなく・・・

アンカー 2010.12.22-3   9i
多数は
「過去の事を一生懸命やるんなら中国も大変なんだし北朝鮮も大変なんだから・・・潜水艦や護衛艦を整備した方がいい」

しかし(遺骨収集)これをちゃんとやるべきだという少数派の人もいる
出世に差し障るかもしれないのに一生懸命やっている方もいる

アンカー 2010.12.22-3   9j
頑張っている少数派の人達はレーダーなどで遺骨を調査しているが、滑走路を剥がす事を避けたいのが自分以外の防衛省と政府の全体の空気とのこと

そして具体的にいうと・・・


アンカー 2010.12.22-3   9k
そして一番悲痛な話しというのが
「遺骨を滑走路の横から掘る」
横から掘ると遺骨を傷つけ、更にバラバラになり、遺族の所に帰れる遺骨も帰れなくなる・・・。

散々科学調査までやって滑走路を剥がさずに横から掻き出すのはひどい。


<まとめ終わり>


<参考動画>

青山繁晴がズバリ 12/22/2010 ①



青山繁晴がズバリ 12/22/2010 ②



青山繁晴がズバリ 12/22/2010 ③



青山繁晴がズバリ 12/22/2010 ④




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

TVタックルより②(年末3時間スペシャル後半:民主党、国民不在の党内抗争、こんなことやってる場合なのか?)衆議院解散総選挙を!しかし自分達国民がしっかりとした考えと目を持って選挙にのぞまない限り、民主党への政権交代同様の悲劇を繰り返す


TVタックルより②(年末3時間スペシャル後半:民主党、国民不在の党内抗争、こんなことやってる場合なのか?)
衆議院解散総選挙を!しかし自分達国民がしっかりとした考えと目を持って選挙にのぞまない限り、民主党への政権交代同様の悲劇を繰り返す


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 今回は昨日のエントリーでの「ビートたけしのTVタックル 年末3時間スペシャル」について書ききれなかった後半部分を紹介します。
一応小沢氏問題と政治問題と言うことですが、結果は以下を御覧になられての通りです。
時間無くかいつまんでの紹介です。
それにしても思うのは、ビートたけし氏も言っていますが、やはり選挙にのぞむにあたって自分達国民もしっかりとした目を持ち議員を見極めて投票すべきだと改めて思います。
民主党の綺麗事や、マスコミの「政権交代」「脱官僚」「政治主導」などの言葉に踊らされるとまた民主党への政権交代同様の悲劇を繰り返す。
そう思います。



2010/12/20 19:00~21:48 の放送内容
ビートたけしのTVタックル 年末3時間スペシャル
タックル3時間スペシャル!!庶民50人vs国会議員!!1年分の怒り大爆発!!嵐の直談判SP!! 新橋で聞いた酔っ払いの怒りとは!?大竹まこと与那国島へ!どうなるTPP問題?
タックル3時間スペシャル!!庶民50人vs国会議員!!1年分の怒り大爆発!!嵐の直談判SP!! 新橋で聞いた酔っ払いの怒りとは!?大竹まこと与那国島へ!どうなるTPP問題?庶民が頭に来た今年の重大ニュース
出演
レギュラー出演者:ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと ゲスト出演者:福岡政行、宮崎哲弥、山際澄夫、橋本浩、渡邉美樹、猪子寿之、渡辺周、長妻昭、森ゆうこ、平沢勝栄、世耕弘成、松あきら、猪口邦子、小池晃 ほか ナビゲーター:江口ともみ




RIMG2864.jpg
「国民に渦巻く不信 不満 不安をよそに」

RIMG2865.jpg
「永田町は相も変わらずゴタゴタの連続」

RIMG2866.jpg
「小沢元代表の政治倫理審査会出席をめぐり」

RIMG2867.jpg
RIMG2868.jpg
「小沢派、反小沢派入り乱れての大抗争に明け暮れる

(※感想:本来ならばとっくに議員辞職して政界から引退すべき鳩山氏が未だにあっちこっちで迷走発言や国益を損ねるような発言をしていることに多くの国民は憤っているはず。)



RIMG2869.jpg
「岡田幹事長からの政倫審への出席要請も拒否した小沢元代表は・・・」

(※感想:何もやましい事が無ければ出席出来るはずなのに何故ここまで拒否し続けるのか?
そういうところが国民から信用されないのだと何故思わないのか?
まあもっとも小沢氏への不信は韓国への外国人参政権法案提出発言などそれだけではないが)



RIMG2870.jpg
民主党元代表
小沢一郎
「菅内閣が成立して以来選挙戦
全て連戦連敗の形になっております」


(※感想:そのまま衆議院も解散して民主党が負けることが今、もっとも日本の国益のため将来のためになると自分は思う。
小沢派だろうが反小沢派だろうが民主党は一緒、国の政治なんか任せられない、どちらも憲法違反の外国人参政権は殆ど賛成だし
出てくる政策もろくなもんじゃない、そもそも信用できない。



RIMG2871.jpg
「そして、菅政権に対し刷新を促す発言まで」

RIMG2872.jpg
RIMG2873.jpg
「その小沢元代表と菅総理が、今日、ついに会談」

RIMG2874.jpg
「会談はおよそ1時間半にも及んだ」

RIMG2875.jpg
「菅総理からの出席要請も拒否」

RIMG2876.jpg
菅首相
「何らかの党としての」

RIMG2877.jpg
菅首相
「そうした方向に対して
物事を決めなければならなくなりますと」

RIMG2878.jpg
「今後執行部は離党勧告へと踏み切っていくのだろうか」

RIMG2879.jpg
「国民不在の党内抗争」

RIMG2880.jpg
「しかし、こんなことやってる場合なのか?」

(※感想:権力握ったら党内抗争って・・・まさに極左の内ゲバ
もともと民主党は旧社会党系の議員も多く、また、その政策もそうした流れを汲んだものが多い。


『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる家族崩壊から始まる日本解体)

『外国人住民基本法』
(「自治の参加」「政治的参加」「参政権」ときて「審議会の設置」等これ一つで「外国人参政権」と「人権擁護法案」等の闇法案全てを法案化するに等しい最悪の法案。)

『国会法改正案』
(表向き官僚答弁の禁止などを盛り込む政治主導?法案だがその実際は内閣法制局から「憲法解釈権」を剥奪し闇法案を出すための闇法案)

『国立国会図書館法改正』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)

『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

『移民1000万人受け入れ』
(表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)

『地域主権』
(口では否定しているが通常、地域主権=連邦制国家。これは「外国人参政権」「外国人住民基本法」「大量移民政策」とセットになると大変危険。地方議会を外国人勢力(主に中国・韓国)に奪われ、地域主権で独立国家状態とし日本を分断し領土を他国へ勝手に割譲などしてしまう危険性のある考え方。特に危険なのが『沖縄』と『対馬』)

『入管難民法改正案』
特別永住者(在日韓国・朝鮮人がほとんど)の証明書携帯を不要にする逆差別法案


『東アジア共同体構想』
(覇権国家中国と韓国、北朝鮮のみが喜ぶ売国構想、他のアジア諸国モンゴルや台湾などは無視し反日国家にすり寄る構想、日本の国益のための麻生元総理の繁栄の弧とは真逆の構想)
 

等々・・・



結局左翼的本質がここに来て現れた。
そういった所でしょうか?

もういい加減自分達の権力抗争で国民を翻弄し国益と国の名誉を売り払う行為はやめてほしい!
民主党は今すぐ衆議院を解散し今までの民主党政治について国民に信を問うべき!



-中略-

阿川さん
「小沢さんは民主党にいた方がいいと思う人どれぐらいですか?」

RIMG2881.jpg
「Q小沢さんは民主党にいた方がいい
50人中10人


(※感想:小沢氏が民主党から離党・議員辞職?したから民主党を支持する(もうそんな国民はいないと思うけど)などという安直な考えはやめるべき。
今まで散々脱小沢で支持率が上下してきた民主党だが結局何も変わらないグダグダ政治で日本国と国民を苦しめてきた民主党に期待する方がどうかしていると自分は思う。
民主党は親小沢だろうが脱小沢だろうが反日左翼政党であることに変わりはないのですから。)



-中略-

RIMG2882.jpg
解散した方がいいんだよ、例えば消費税を上げるなら上げる・・・
こういう理由で上げるんだとか、ね、ちゃんとやんなけりゃもう
こんな政権がよう、いつまでも300名以上いて
自由勝手にやってたんじゃもうやめてくれよ!


-中略-

RIMG2883.jpg
阿川さん
「この民主党政権の交代というのは失敗だったと思う人」

RIMG2884.jpg
「Q民主党への政権交代は失敗だった
50人中36人


大竹氏
「今までで一番多いんじゃないですかこれ?」

RIMG2885.jpg
阿川さん
「じゃあ自民党に戻った方がいいと思ってる人」

RIMG2886.jpg
「Q自民党に政権が戻った方がいい
50人中23人


(※感想:自民党も党内改革をして党内に巣くう親中派・親韓派などのリベラル勢力を追い出し自民党本来の保守への回帰をしなければならないと思う。
今のままの自民党でも不安はある。
もちろん民主党ほどひどくはないが・・・。)



RIMG2887.jpg
たけし氏
「え・・結局はあのどうもこう・・何時間もつきあってっとみんなイライライライラしてますね。
で、イライライライラしてるけど政治家の皆さんはですね、毎回言うんだけどこの世の中こう言う時に1人ぐらい「俺がやってやる」ってやつはいねえのか?ってない?
そう思わない?


RIMG2888.jpg
民主党森ゆうこ議員
「私は、だから私は・・小沢さんに・・やってもら・・・」

(※感想:多くの国民は民主党にも小沢氏にも期待はしていない。)



RIMG2889.jpg
たけし氏
「・・・必ず、だっていろんな事をこの番組でですよ、あのやるって言って全部平気で反古にするわけでしょ?
じゃあその時に責任を取る・・「俺はあの時やるって言ってやれなかった、だから責任を取って議員やめます」って言ったやつは誰もいない。
ねえ・・
それから、あの・・それをやろうとしたんだけど他のメンバーがNOと言うから・・・
「じゃあこの党を出る」って言う人もいない!
ね、責任を誰も取ってなくて
あの政権交代の前にはみんないいことを言ってたのに、結局出来ないとなると「難しい」でそれで終わっちまうという。


RIMG2890.jpg
福田氏
「そうだ、サギだ!」

-中略-

RIMG2891.jpg
たけし氏
「だけどさあ、テレビ見ている人もそうだけどさあ、選挙の時さあよく考えてよ。
これ・・誰に入れるなとは言わないけどさあ、こいつに入れるかってやついるじゃん。
あれは駄目だろう!


阿川さん
「考えてるんだけど・・・考えてもわかんないし」

RIMG2892.jpg
たけし氏
「入れてる奴いるんだもんだって実際。」

RIMG2893.jpg
大竹氏
「でも、それよく政権がそいつを立てるよなまた。」

RIMG2894.jpg
たけし氏
これにが・・出るかいってのがさあ
これが受かるかいってのがさあ・・・
ガックリするけどなあ・・・。

どうも失礼致しました。」


<引用終わり>


いかがだったでしょうか、前回のエントリーで書ききれなかった部分をかいつまんで紹介しましたが、大体は最後のたけし氏の発言に集約されているのではないでしょうか?
恐らくは誰のことなのかは何となく皆さんも想像できたのではないでしょうか。
特にこれは民主党の政治家に言えると思います。
何でこの議員が当選して、何で政権はこの人を閣僚にするのか?
多くの方が疑問に思っているのではないでしょうか?

衆議院解散はもちろん必要ですが、それよりも自分達日本国民はしっかり考えて、議員を選び選挙に望むべきです!

ちゃんとした国家観、日本の国益や将来、名誉、国民の安全をしっかりと守る議員を選ぶべきです!

自分達国民がしっかりとした考えと目を持たぬ限り、民主党への政権交代同様の悲劇を繰り返すだけです。


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

TVタックルより「タックル3時間スペシャル!!庶民50人vs国会議員!!1年分の怒り大爆発!!嵐の直談判SP!! 新橋で聞いた酔っ払いの怒りとは!?大竹まこと与那国島へ!どうなるTPP問題?庶民が頭に来た今年の重大ニュース 」一部書き起こし


TVタックルより「タックル3時間スペシャル!!庶民50人vs国会議員!!1年分の怒り大爆発!!嵐の直談判SP!! 新橋で聞いた酔っ払いの怒りとは!?大竹まこと与那国島へ!どうなるTPP問題?庶民が頭に来た今年の重大ニュース 」一部書き起こし

よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用






 今回は昨日放送の「ビートたけしのTVタックル 年末3時間スペシャル」より
気になったところを簡単に紹介してみたいと思います。
全体を見た自分の感想はまあ色々とあったのですがぶっちゃけ最後の1時間だけでも十分だったような気はします。
あと、今回妙にCMが多かったような気がします。



2010/12/20 19:00~21:48 の放送内容
ビートたけしのTVタックル 年末3時間スペシャル
タックル3時間スペシャル!!庶民50人vs国会議員!!1年分の怒り大爆発!!嵐の直談判SP!! 新橋で聞いた酔っ払いの怒りとは!?大竹まこと与那国島へ!どうなるTPP問題?
タックル3時間スペシャル!!庶民50人vs国会議員!!1年分の怒り大爆発!!嵐の直談判SP!! 新橋で聞いた酔っ払いの怒りとは!?大竹まこと与那国島へ!どうなるTPP問題?庶民が頭に来た今年の重大ニュース
出演
レギュラー出演者:ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと ゲスト出演者:福岡政行、宮崎哲弥、山際澄夫、橋本浩、渡邉美樹、猪子寿之、渡辺周、長妻昭、森ゆうこ、平沢勝栄、世耕弘成、松あきら、猪口邦子、小池晃 ほか ナビゲーター:江口ともみ



RIMG2712.jpg
菅首相
「有言実行内閣」

RIMG2713.jpg
「有言実行は何処へ行った?
次から次へ公然と行われるマニフェスト破り」

RIMG2714.jpg
自民党河野太郎
「仙谷さんが総理大臣なんですか?」

RIMG2715.jpg
「そしてのらりくらりと一向に進まない国会審議」

RIMG2716.jpg
「外交・内政、不安だらけの日本に政治不信はつのる一方」

(※感想:よく見ると「革マル」「反住基ネット」「沖教組」などの極左の赤い旗が乱立・・・。)



RIMG2717.jpg

(※感想:明らかにこのデモの写真は基地反対派の左翼デモ
この後数秒反民主党デモを混ぜる辺りに何かしら印象操作的なものを感じる。)



RIMG2718.jpg

(※感想:で、こっちが民主党への怒りの国民デモ)
「国民達はもう爆発寸前」



RIMG2719.jpg
「そん中、民主党では小沢元代表の政治と金を巡り国民ほったらかしの党内抗争が勃発」

(※感想:権力握ったら党内抗争って・・・まさに極左の内ゲバ)



RIMG2720.jpg
「だが、そんなことやっている場合なのか?」

RIMG2721.jpg
「こんな政治に国民達はもうウンザリ
スタジオに行かれる国民が大集結
一年分の怒りの総決算」

RIMG2722.jpg
「あれもこれも何もかれもやりますと」

RIMG2723.jpg
「誰でもできるものじゃないと思います。」

RIMG2724.jpg
「お金をもらいたいんじゃないんですよ!」

RIMG2725.jpg
「政策がまちがってんじゃないかと!」

RIMG2726.jpg
「もう、こんな政権がよ」

RIMG2727.jpg
「自由勝手にやってたんじゃ
もうやめてくれよ!」


RIMG2728.jpg
「一個でもいいから見せてみろよって」

RIMG2729.jpg
「国会議員の先生達ももうタジタジ?」

RIMG2730.jpg
「無茶苦茶なことになってきたぞおい!」

RIMG2731.jpg

RIMG2732.jpg
「さらに、今月
尖閣に上陸した石垣の市議より先に上陸を試みようとした男達がいた。」

(※感想:実際には山際氏と大竹氏のものは上陸ではなく近くまで見に行こうというもの。
しかも山際氏が船酔いのためUターン・・・Orz。)



RIMG2733.jpg
山際氏
「ここは日本の領海だぞー!」

RIMG2734.jpg
山際氏
「出てけー!」

RIMG2735.jpg
大竹氏
「何処がベタナギだよ」

RIMG2736.jpg
「そこでは一体何が」

RIMG2737.jpg
「さらにさらに
阿川さんが金子哲雄さんとサラリーマンの忘年会に乱入」


RIMG2738.jpg
「しかし・・・ロケは思わぬ方向に。
ちょっとちょっと阿川さんー。」

RIMG2739.jpg
「年末総決算3時間スペシャル
行かれる国民50人VS国会議員
嵐の直談判ファイナルバトル!」

<VTR終了>


-中略-


スタジオ50人が選んだ今年の重大ニュース

RIMG2740.jpg

ベスト?ワースト?5のうち第一位を含む3つまでもが民主党がらみ・・・。

配偶者控除の廃止について

<以下参照>

RIMG2741.jpg
「民主党がマニフェストの中で」

RIMG2742.jpg
「子供手当の創設と共に掲げているのが配偶者控除の廃止だ」

RIMG2743.jpg
「配偶者控除とは年収103万円以下の妻を扶養する夫は給料にかかる税金の控除が受けられる制度
これが仕事を夫に任せて家事や育児をになう主婦という存在を支えてきた」

RIMG2744.jpg
「もしこの配偶者控除が廃止されると
子供のいない世帯や、子育てを終えた世帯は税金の負担が増えてしまうのだ。」

RIMG2745.jpg
RIMG2746.jpg
「この負担を補うべく主婦達も外に働きに出ることが考えられるが
ながらく仕事から離れてしまった女性は就職や待遇面で不利にならざるを得ず。
負担の穴埋めは簡単ではない」

RIMG2747.jpg
RIMG2748.jpg
「来年度に向けた税制改正で
政府は配偶者控除の廃止を先送りしたが
財源不足には変わりはなく
再び廃止の動きがでる可能性は極めて高い」

-中略-

RIMG2749.jpg
2011年度 税制改正大綱

RIMG2750.jpg
たけし氏
「男性の人だって働くとこさがしてんのに主婦が働こうったって結構ねえぞ」

阿川さん
「女だからあるって言うもんじゃないですよね?」

RIMG2751.jpg
「配偶者控除というものは、やはりあの・・長い間自民党政権の中でも培われてきたと思いますが
女性が家庭で育児や夫を支えるというその主婦の立場、家庭を守るということを支援するための政策だと思うんです。
それをまったく無くしてしまうということは、女性と男性が対等に仕事をして競争社会の中で勝ち残る事だけを目的として生きるような・・
そういう社会を作ってしまうような気がするんです。
女性が一旦出産という道を選ぶと、兄弟を作ろうとかそういう考えになるとたったの2年3年ではすみませんね。
2人生めばそれが3年になり6年になり、3人生めば10年になり・・
そういうブランクがあると次の仕事を探す時に男性と同じように働けないのが現実です。」


<参照終わり>


衰退させられる商店街

RIMG2752.jpg
「商店街というのはさ、やっぱり線で出来てんでね
もう今、点になっちゃったんだよ」

RIMG2753.jpg
「っていうのはほらテナントでしょ、そこの店長さん店長さんって上からの数字ばかりでしょ」

RIMG2754.jpg
「商店街どうでもよくなっちゃうのよ
こんなの無理なんだ最初から」

RIMG2755.jpg
「品揃えや便利さで勝大型ショッピングセンターなどとの競争には商店街は線で競争する必要がある。」

RIMG2756.jpg
「しかし店が閉まって歯抜けになったり、チェーン店などの協力が無ければ客の足は商店街から遠のく」

RIMG2757.jpg
「するとますます店を閉める個人商店が増えるという負のスパイラル」

RIMG2758.jpg
「都会の商店街はチェーン店ばかりになり」

RIMG2759.jpg
「地方の商店街はシャッター通りになっていく」

RIMG2760.jpg
「昔ながらの人情味あふれる商店街なんて
もう時代遅れなのか?」

RIMG2761.jpg
「そんな状況にもかかわらず
民主党政権からは商店街振興策は見えてこないという」

RIMG2762.jpg
「民主党の政権は大きなスーパーの
労働組合だとか、そういうところの力になって」


(※感想:民主党はこの他にも公務員労組などともずぶずぶで、なかなか公務員制度改革が進まないのもそのせい。)



RIMG2763.jpg
「あの・・商店みたいなところの政策には
本当に見えないです」


RIMG2764.jpg
「一生懸命努力しても報われない世の中
それが切り捨てられようとしている」


RIMG2765.jpg
「こんな・・私はね、政権はないと思いますよ」

RIMG2766.jpg
「そこで商店主達からの直訴
商店街無視の民主党政権は日本中チェーン店だらけになってもいいのか!」


土木関係

RIMG2767.jpg
「民主党の公共事業費削減で仕事を失う建設業従事者は40万人にのぼるという調査もある。」

(※感想:何でもかんでも民主党政権のように政治パフォーマンスで削ればいいというものではない!
この国をどのようにし、そう成長させていくのかという道筋もないままただ削減をしてしかも子供手当などの選挙の票目当てとしか思えない施策に予算を回すなど愚の骨頂。
ただ削るだけでその後の手だてがまるでない。
こういう不況の時こそ、例えばなかなか進まない学校などの耐震補強工事や、水道管やガス管などのインフラの更新・補強工事、最近焦臭い北朝鮮のミサイル攻撃に備えて核兵器にも耐えられる防空壕(地下都市)の建設やそれこそ必要な道路などで公共工事をおこし地方の活性化などにお金を回すべき。
国民が富まぬ事には(仮に)増税して財政再建するにしても、何をするにしても始まらない。)



RIMG2768.jpg
「急激すぎる変化に建設業界には悲鳴が上がっている。」

RIMG2769.jpg
「道筋さえも分からずに」

RIMG2770.jpg
「ただ片方を切る、閉める、急にというのは」

RIMG2771.jpg
「やっぱり人間・・皆さん生活していますから」

RIMG2772.jpg
「非常に危険なことだと思うんですけどね。」

RIMG2773.jpg
RIMG2774.jpg
「俺らを殺す気か」

RIMG2775.jpg
「進も地獄、戻るも地獄の那須田さんが直訴」


那須田さん
「今すぐ公共工事を復活しろ」

RIMG2776.jpg
「コンクリートから人へという民主党政権
我々は人ではないのか」


サラリーマン

RIMG2777.jpg
「去年がひどかったんで
それを考えると今年はまだ(良い)」

RIMG2778.jpg
「今年は去年よりはまだいいですね。」

RIMG2779.jpg
「(去年は)リーマンショックの
もろ影響をうけました。」

RIMG2780.jpg
「一昨年のリーマンショック以降・・・
一気に経済が悪化したが底は脱したという声は多く
少しは元気が戻ってきたようだ」

※感想:勘違いしては行けないのは、民主党が何かしたから多少状況が良くなったのではない。
一時期麻生政権での経済対策の効果も現れてきたからという面が大きい。


http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-631.html

ビートたけしのTVタックル
2010年4月19日(月)
麻生太郎前総理がスタジオ緊急出演!!

<引用開始>

-中略-

<VTR開始>

RIMG9954.jpg
江口ともみさん
「高速1000円にエコカー減税。
そして定額給付金。
麻生内閣の大型経済政策に今評価の声も上がっています。


RIMG9955.jpg
「麻生太郎は庶民の味方?」

RIMG9956.jpg
「2008年9月総理の座に付いた麻生さんがいきなり直面したのが・・・」

RIMG9957.jpg
「世界金融危機だった」

RIMG9958.jpg
麻生太郎総理(当時)
「この・・約半年あまりの間に3度に渡り事業総額“75兆円”の経済対策を打ちました

RIMG9959.jpg
福岡政行白鴎大学教授
「麻生さんが私に言ったのは
「それはもう景気対策だ」と」

RIMG9960.jpg
福岡政行白鴎大学教授
とにかくリーマンショックの後でしたから

RIMG9961.jpg
福岡政行白鴎大学教授
「3段でも4段でもロケットを飛ばすと」

RIMG9962.jpg

RIMG9963.jpg
「麻生さんは2008年の第一次補正予算を皮切りに
総額75兆円規模の経済対策を行った。
その名も景気対策3段ロケット


RIMG9964.jpg
「その内容は休日高速道路1000円や」

RIMG9965.jpg
「ハイブリット車などへのエコカー減税」

RIMG9966.jpg

RIMG9967.jpg
「省エネ家電のエコポイントなど
まさに庶民が実感できるもの」


RIMG9968.jpg
「これが売り上げが激減した自動車や」

RIMG9970.jpg
「家電の業績回復にも貢献
ここに来てその効果が現れているのだ


RIMG9971.jpg
「そんな麻生さんの経済政策で物議をかもしたのが・・・」

RIMG9972.jpg
定額給付金をお渡しします。」

RIMG9973.jpg
「どうもありがとうございました」

RIMG9974.jpg
「2兆円の財源を要した定額給付金」

RIMG9975.jpg
麻生太郎総理(当時)
「多額の金を今もらっている方があっても」

RIMG9976.jpg
麻生太郎総理(当時)
「「一万二千円をちょうだい」という方を
私はさもしいと申し上げたんであって・・・」

RIMG9977.jpg
麻生太郎総理(当時)
「定額給付金は受け取ります」

RIMG9978.jpg
「給付金の受け取りに関してブレを指摘されたことも」

RIMG9979.jpg
「また、野党だった民主党からは」

RIMG9980.jpg
鳩山由紀夫民主党幹事長(当時)
「給付金の一番の問題は」

RIMG9981.jpg
鳩山由紀夫民主党幹事長(当時)
この壇上に立っている私でさえ貰えてしまうという・・・

(※感想:子供手当の「日本に居住していない外国人の子供にも「子供手当」を支給する」事に比べれば大した問題では無いと思うのですが・・・。)


RIMG9982.jpg
「今思えば「子供手当」を巡って議論が攻守交代したような・・・」

RIMG9983.jpg
麻生太郎総理(当時)
「色々評判が悪かった定額給付金というの忘れちゃった?」

RIMG9984.jpg
麻生太郎総理(当時)
「しかしいざ配り始めると「あれは良かった」という話しになったんですよ」

RIMG9985.jpg
「麻生さん、定額給付金ってどんな効果があったんですか?」

<VTR終了>

RIMG9986.jpg

RIMG9987.jpg
阿川さん
「ここに、えー麻生・・総理が麻生内閣で行われた景気対策というのを・・
おおざっぱですけれども懐かしく御覧いただきますと。
この時もあの・・例えば定額給付金・・「えー」みたいなんとか。
エコカー、エコポイントなんての・・「えー」っと思ってた時とかあるんですが
実はこれが今、“じわじわと効いて”

RIMG9988.jpg
たけし氏
「効いたんだよ・・効いてきたんだよこれが。
効いてきたんだよ。」



<引用終わり>

RIMG2781.jpg
「Q:お給料やおこづかいはどうでした?増えましたか?
増えません」

RIMG2782.jpg
「まあ、どうなんですかねえ
仕事があるだけマシなんですかね」

RIMG2783.jpg
「私は今幸せです
Q:幸せですか?どういうところが」

RIMG2784.jpg
「あの・・ちゃんと働く場所があって」
阿川さん
「給料がちゃんと出て」

RIMG2785.jpg
「給料は増えなくても、仕事があることが幸せだと言う。
そんな彼らが今、おかしいと感じる事は」

RIMG2786.jpg
「子供手当がいらないから
経済対策をもっとやってもらいたいですね」


RIMG2787.jpg
「子供手当おかしい!絶対おかしい!」

RIMG2788.jpg
「と、民主党政権の目玉政策である子供手当には不満の声」

-中略-

RIMG2789.jpg

RIMG2790.jpg

RIMG2791.jpg



TPPと農業政策

RIMG2792.jpg
「TPPとは、チリ、シンガポールなどの4ヶ国が始めた自由貿易協定で
そこにアメリカ、オーストラリアなどが参加を表明
現在9ヶ国で交渉が進められ」

RIMG2793.jpg
「関税撤廃などの協力が検討されている」

RIMG2794.jpg
「10月、臨時国会の冒頭、総理は突如このTPPへの参加を検討すると表明」

RIMG2795.jpg
菅首相
「国を開き具体的な交渉を
一歩でも進めてまいりたいと思います」

RIMG2796.jpg
「ところがである・・・
自由化で大打撃を受ける農業関係者を中心に猛反発の声がわき起こった」

RIMG2797.jpg
「TPPで日本の農業はどうなってしまうのか?」

-中略-

RIMG2798.jpg
「将来はつっただけのこと、それには農家の方に理解してもらわなきゃいけないということ。
多分ね、今回、ほとんど90何%アメリカとオーストラリアなものを日本に入れたいという事が計画にあるじゃないですか?」

-中略-

RIMG2799.jpg
でここで自民党猪口議員のテロップが何故か民主党に・・・。

-中略-

RIMG2800.jpg
「個別所得方式があるね・・・
これをもらいましたよ何万か、だけどね、お金がもらいたいんじゃないんですよ
政策が間違っているじゃないかと!


山際氏
「津久井さんいいですかひと言」

自民党猪口議員
「戸別所得・・・がまちがっているということでしょ。」

RIMG2801.jpg
「ちょっとまって・・ちょといってやめますから。
そうするとね、民主党の件かですけど、そういう事をしてねそれは何ですか?
あまり言っちゃあ悪いんかもしれない、まあカットすればいいか・・・
もう選挙運動と同じなんですよ!




尖閣問題と・忘れられた島与那国

RIMG2802_20101221143903.jpg
「今年一番衝撃的だったあの中国漁船衝突事件。」

RIMG2803.jpg
「そして一昨日、中国漁船は韓国の警備艦にも衝突」

RIMG2804.jpg
「果たして、日本の国境警備は大丈夫なのか?」

-中略-

RIMG2805.jpg

RIMG2806.jpg

RIMG2807.jpg

RIMG2808.jpg

RIMG2809.jpg

RIMG2810.jpg

RIMG2811.jpg

RIMG2812.jpg

RIMG2813.jpg

RIMG2814.jpg

RIMG2815.jpg

RIMG2816.jpg

RIMG2817.jpg


RIMG2818.jpg
与那国島の警備は駐在所の警官2人だけ

ただ、今回のタックルを見るに自衛隊誘致賛成派の意見も(全てかどうかは知らないが)ちょっと経済一辺倒に偏りすぎ。
恐らく防衛関係に対する意識や危機感はそれこそ目の前の海岸に中国人(中国軍)が大量にやってきて上陸・占領されるまで持てないんじゃないのだろうかという不安を感じる。

RIMG2819.jpg

RIMG2820.jpg

RIMG2821.jpg

RIMG2822.jpg

RIMG2823.jpg

RIMG2824.jpg

RIMG2825.jpg

RIMG2826.jpg

RIMG2827.jpg

RIMG2828.jpg

国防とか抑止力についてまったく分からないと言ったまるで某元首相のような発言を聞くに、いくら自衛隊誘致賛成とはいえあまりにも危機感が無さすぎるという認識を持つのは自分だけだろうか?

RIMG2829.jpg

RIMG2830.jpg

で、与那国町は自衛隊を巡り真っ二つに・・・

RIMG2831.jpg

で、反対派の意見を聞いてみると。

RIMG2832.jpg
RIMG2833.jpg
「隣の台湾が一番近い島なんですよ。
台湾中国を刺激して
その国交を今、開こうとしているのがさらに厳しくなるじゃないでしょうか


RIMG2834.jpg
「中国・台湾を刺激することになっちゃう?」

RIMG2835.jpg
「自衛隊より台湾との貿易」

(※感想:この意見は隣近所とお近づきになるために家の鍵をかけないどころかドアすら開けっ放しにしますよと言っているに等しいと思う。
その隣近所が(それでも問題はあると思うが)信用のおける隣人ならまだしも盗賊のような中国がいるというのにあまりにもお花畑過ぎる。
人民解放軍に占拠されてからでは遅すぎるし、今の台湾も馬政権は中共の傀儡と言ってもいい状況、あまりにも現状認識が甘いように思う。)



そして山際さんの説得が始まるわけですが・・・

RIMG2836.jpg

RIMG2837.jpg

RIMG2838.jpg

反対派の方はこう仰るようで・・・

RIMG2839.jpg

RIMG2840.jpg

RIMG2841.jpg

戦後ずっと守ってきたという気概には敬服しますが、やはりそのバックには見えないところに(日本本土からの)自衛隊や在日米軍という軍事力のバックホーンがあったから今まで侵略を免れていたとう認識がないようです。
それに守ってきた彼らを必要ないといっているのではない、彼ら島民に危険な離島防衛から普通の生活に戻るため自衛隊がその任につこうと言うだけ。
ましてや今、覇権的野望を捨てない中国がいるのに自衛隊いらないなどというのは、隣近所でやくざが俳諧しているのに戸締まりも何もしませんと言っているに等しい。
敢えて言うと彼ら反対派はもし、中国軍が来た時に彼らだけで戦える、島を守れる、抑止になるという自信はあるのだろうか?
ここでも現状認識に甘い部分があるように思う。

後、台湾との交易は自分個人としては基本的には反対ではないが、外国人土地法や、自衛隊の配置等がしっかりしてた状況であれば段階的にやってもいいのではと思う。
ただ油断できないのが今の台湾の政権は中国の傀儡のような政権、そこだけが心配です。




中国に技術流出!中小企業経営者の怒り

RIMG2842.jpg
「だがそれ以上に深刻な問題が中国への日本のモノ作りノウハウの流出」

RIMG2843.jpg
「リーマンショック以降、解雇され職を失った日本人技術者が中国企業から破格の待遇でスカウトされるケースが増えている」

RIMG2844.jpg
「その結果、彼らを通じて日本の高度な製造技術が急速に中国に流出しているというのだ」

RIMG2845.jpg
「かつて、杉野さんも中国に進出した際、現地の中国人に丁寧に技術指導した結果

RIMG2846.jpg
「手痛い仕打ちを受けたという・・・」

RIMG2847.jpg
私どもから教わった技術で
それをもう自分の宝として独立して」


RIMG2848.jpg
「近くで私どものコピー版を(製品)を平気で作ってる

RIMG2849.jpg
「彼ら(中国人)は歴史始まって
3千年のドロボウですよ!


-中略-

RIMG2850.jpg
「自分の生活の事を考えたらさすがに
日本を売ってでもっていう言い方は変ですけど
本当にそういうふうになっちゃいます」


RIMG2851.jpg
「国の方で守ってくれなかったらムリですね
(技術は)流出しちゃいます」


RIMG2852.jpg
RIMG2853.jpg
RIMG2854.jpg
RIMG2855.jpg
RIMG2856.jpg


-中略-

RIMG2857.jpg
阿川さん
「そうすると後どれくらいになったらもう中国からいい条件で話が来たら、行っちゃうぞっていう・・・」

RIMG2858.jpg
「いや、もう中国は先ほど私も話ししましたけど
中国3千年のドロボウの国ですから

あんな所に行ったら何されるか分からない。


大竹氏
「でも、となりの斎藤さんは行こうとしているよ」

RIMG2859.jpg
「いや、でも・・最後は行かないかもしんないですね
自分で自社努力します。


(※感想:中国進出は自分もお勧めはしないですね。
最終的に判断するのは企業のトップの方なのかも知れませんが、あまりにも入ってくる情報にいいものがない。
技術だけ奪われて這々の体で帰ってくるなんてまさに悲劇以外の何物でもない。
目先の利益とらわれて飛び込んだら地獄だった・・・
まさにあり地獄?
それが中国ではないでしょうか?)



-中略-

RIMG2860.jpg
中国に関してはですね、日本が弱腰・・やられっぱなし。
で・・・もう今あのこれ言っていいか・・・わかりませんけども
今、中国は帝国主義化している、もう領土にしたって何だってもう・・産業自体も・・自分で世界制覇をしようということを狙っているような国ですから私どもいずれは負けて淘汰されます
ですけれどもやはり日本は、今後もモノ作り日本として生きて行かなきゃならんと僕思うわけです。


-中略-

RIMG2861.jpg
福岡氏
「杉野さんね、中国のねGDPの40%はね海外から来た日本の企業とかサムスンという、そういうところが中国のGDPの40%を作ってるの。
中国だって日本を全部こうは出来ないけども、ほとんどコピーを作ることができるのと
あの処分保留で9月24日ね、船長釈放した翌日の中国の新聞は「無罪釈放」って書いてあるんでしょ?
だから謝罪と賠償を要求してきているわけ。
こういうデタラメな事をやってるから民主党はね、足下見られて
、与那国の人だってね何の事もできないんだけど知恵出してやっぱやるしかない。
政治家政治家なんかに頼んない方がいい。」


-中略-

RIMG2862.jpg
吉田氏
ただ中国、中国って中国が悪いようにしてるけど、もともとはそういうビジネスの仕方っていうのは多分あると思うんです。
結局何問題にしなきゃ・・・いかないか・・と、資本主義っていうものにたいしてのその警戒ですよね。

お金はそういうふうにやって安い方に流れるし、安い人件費ね・・そこんところ探るし、それ中国だろうがアメリカだろうがね変わらないんですよ。
それを何か勝手に中国中国って言ってるけども、その問題にしなければいけないのは、そのあの・・経済を市場としてるそのお金だけで回ってくっていうものの考え方をもう一回考えなきゃいけないわけですよ。
フリーターなんですけど、バブルの人で多分おこの中でお金儲かった人たくさんいると思うんですけど、最初っからバブルなんて経験した事がないからもうずっとぺーぺーですよね。
そういた人達も多分中国にはいるんですよ、トップの・・一部のね、あの・・お金を持っている人達がね、政治家が結託してるのか分からないですけどね中国のねあのイメージを作っているかもしんないけど。
多分・・中国だって広いんだし、何万何千と人がいるんだからペーぺーばっかだと思うんですよ。

そういう人達で中国のイメージを作ってしまうというのはちょっと危険じゃないのかって思ってるんですね。
アメリカだってそれもそうだし・・・」


(※感想:何か明らかに話が途中から変わっているような気もするけれど・・・。
「中国、中国って中国が悪いようにしてるけど」
いや、実際に悪いでしょ、尖閣の事件にしても、この前の韓国警備艇への体当たり沈没にしても、レアアースにしても、コピー商品の問題にしてもあきらかに中国悪いでしょ。
「もともとはそういうビジネスの仕方っていうのは多分あると思うんです。」
中国のようなルール違反がまかり通ったらこの世は混沌とした世の中、無法地帯になる!
そう思うのは自分だけでしょうか?
「お金を持っている人達がね、政治家が結託してるのか分からないですけどね中国のねあのイメージを作っているかもしんないけど。」
「何万何千と人がいるんだからペーぺーばっかだと思うんですよ。
そういう人達で中国のイメージを作ってしまうというのはちょっと危険じゃないのかって思ってるんですね。」
????
意味不明です、政治家が結託?それぐらいであんなイメージはつかないし、ペーぺーばっか?の中国人を見て判断したなら間違いじゃないのでは?
何故に技術を盗みコピー商品を作るルール無用の中国の話をしているのにペーペーだの何だのと言ってアメリカ出してきてまで中国擁護?とも思える発言をしているのか理解不能です。
そして個人的感想であれなんですが、このフリーターの方はどうにも何か胡散臭さを自分は感じたのだが気のせいだろうか?)



山際氏
「中国はまともな国じゃないんですよはっきり言って」

吉田氏
「でもアメリカはまともな国じゃないじゃなですか」

RIMG2863.jpg
「いやいや、中国はあなた・・チベット虐殺とかウイグル虐殺とか知ってますか?
ノーベル平和賞の劉暁波(りゅうぎょうは)氏をあれまともですか?
ノーベル平和賞劉暁波(りゅうぎょうは)氏を牢屋にぶち込んであんなのまともかい!

まともじゃない国をね「日中友好」とか・・「日中友好」とかね
ようするにね、技術を盗むのはよくない、そういうことを言ってもらいたいの。
競争条件をね同じにしなくちゃいけない中国と・・せめて
競争できないじゃないですか。


<引用終わり>

以上、本当は他にもあるのですが小沢氏の問題とか・・・
時間がないので今回はここまでで切ります。
時間があればまた続きを紹介したいと思います。
大体の感想は間に入れた。
それにしても今回やたらとCMが多かったのと何かしら番組全体から違和感?というか何かを感じたのですが実際番組を見られた方はどう思っていたのでしょうか?
まあ、どちらにしても今年一年ろくな事やってないな民主党
それが自分の感想でした。




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

海保が50人以上の大量処分へ 保安官は辞表届を提出、何故現場の人間のみが処分され諸悪の根元民主党の政治家は責任を取らないのか?民主党政権の不義・無責任、国益毀損行為、あたたは解散総選挙という緊急脱出プログラムによる日本再生の道を得るチャンスを求めますか?


海保が50人以上の大量処分へ 保安官は辞表届を提出何故現場の人間のみが処分され諸悪の根元民主党の政治家は責任を取らないのか?
民主党政権の不義・無責任、国益毀損行為
あたたは解散総選挙という緊急脱出プログラムによる日本再生の道を得るチャンスを求めますか?


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用





 昨日のエントリーでも紹介したように、中国漁船が韓国警備艇に体当たりし沈没、あまつさえ中国漁船乗組員が鉄パイプや棍棒、スコップで殴りかかるという韓国が流した映像を取り上げたのですが。

中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没4 暴行を働く中国漁船船員
鉄パイプのようなものを持って抵抗する中国漁船乗組員


中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没



これを見れば一目瞭然で中国漁船の非とその横暴さがわかります。
それと同時に、日本政府は何故尖閣ビデオを全面公開しないのかという疑問がつきまといます。
恐らくは尖閣ビデオの逮捕シーンでも同じように中国漁船の乗組員は暴れたのでしょうが(ひょっとした韓国警備艇にした抵抗より酷いことをしているのかも?)それでも機密?にする理由がわかりません。
中国におもねり、配慮?する外交ばかり繰り返す民主党政権、そのため国を守り、国民を守る(今回の尖閣事件では)現場の海上保安庁・保安官にしわよせが全ていっている・・・。
法を犯し、領海を侵犯し、あまつさえ日本国民の生活圏・漁業資源を奪い、取り締まる海上保安官達に危険な行為を働いた中国漁船や船長は釈放され中国で英雄として祭り上げられたのに。
本来機密でも隠さねばならない情報でも何でもないのに職を賭して国民が本来知るべき事を公表した保安官が処分されようとしている。
一体我が国はいつからこのような不義がまかり通るようになったのだろうか?
民主党政権が本来機密でもなんでもない映像を国民の目から隠さなければ


尖閣ビデオが流出か 中国漁船が衝突の映像 Senkaku


このような尖閣ビデオ内部告発も起こらなかった。
しかし、民主党は何の責任も取らないどころか全ての責任を那覇地検と海上保安庁長官や海保職員達に押しつけ自分達はのうのうと今だ政権に居座り続けている。
これほどの無責任があるだろうか?
これほどの不義があるだろうか?


<以下参照>

海保が50人以上の大量処分へ 保安官は辞表届を提出 
産経新聞 12月20日(月)0時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101220-00000500-san-soci

 沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突をめぐる映像流出事件で、海上保安庁が流出への関与を認めた神戸海上保安部の海上保安官(43)を含む上司や関係者など50人以上の職員の内部処分を検討していることが19日、関係者への取材で分かった。保安官が辞職届を提出したことも判明。海保は受理しておらず、年内にも保安官を懲戒処分にするとともに、他の関係者への処分も合わせて行う方針。

 保安官は11月、勤務する巡視艇「うらなみ」の船上で、神戸市内のインターネットカフェから動画サイト「ユーチューブ」に映像を投稿したと上司に告白。映像はうらなみの同僚が海上保安大学校(広島県)の共有フォルダから取り出し保存したもので、一時期、保安官が所属する第5管区海上保安本部(神戸市)内で多数の職員が閲覧していたという。海保は保安官本人に加えて5管本部や神戸海保の上司、海保大学校の職員らの責任についても検討。懲戒ではなく訓告や厳重注意となる職員も含めれば、処分者は50人以上にのぼるとみられる。

 一方、保安官の懲戒内容については「免職」か、「停職」以下に留めるかで最終調整が続いている。

最終更新:12月20日(月)0時9分



<参照終わり>


民主党政権の不義・無責任、そして日米同盟の亀裂、尖閣事件や中国の覇権的行動、ロシア大統領の北方領土視察など全ての悪影響の元凶とも言えるのが民主党の鳩山氏の言動。
この方も首相こそ辞任したが結局何の責任も取っておらず、約14億円?の巨額脱税に至っては上申書一枚で済ましている。
その後(首相辞任後)の言動を右往左往、一時議員辞職すると言っていたが今回それを翻し、まさに不義理、サギと言われても仕方がない・・・。

鳩山首相在任中に以下のような「謎の鳥」がはやりましたが
今見てもこの「謎の鳥」は当てはまるようです。


2010年3月7日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」より

RIMG8914_20100310085055.jpg
「日本に、正体不明の鳥がいるという。」


RIMG8915_20100310085054.jpg
「中国から見れば「カモ」に見え」


RIMG8916_20100310085054.jpg
「アメリカから見れば「チキン」に見える」


RIMG8917_20100310085053.jpg
「ヨーロッパから見れば「アホウドリ」に見え」


RIMG8918_20100310085053.jpg
「日本の有権者には「サギ」だと思われており」


RIMG8919_20100310085052.jpg
「オザワからみれば「オウム」のような存在。」


RIMG8920_20100310085212.jpg
「でも自分自身は「ハト」だと言い張っている」



<参考終わり>

「鳩山氏は外交おかしくしたサギ」=自民・小池氏
時事通信 12月19日(日)20時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101219-00000067-jij-pol

 自民党の小池百合子総務会長は19日夜、都内で講演し、民主党の鳩山由紀夫前首相が政界引退の方針を撤回したことについて、「(撤回の)理由として『僕がいなければ外交関係がうまくいかない』(と言っている)。外交関係をおかしくしたのはあなたではないか」と批判した。さらに、「ハトだと言うけれど、サギ(詐欺)だった」と皮肉った。 

最終更新:12月19日(日)20時24分



<以下参照>

もう、この鳩山氏の言う事を信じる人は少ないと思いますが日本を混乱に貶めるような事はやめてほしい。
ついでに議員も辞めてほしい。
そう思います。


そして尖閣での中国の横暴やこの上記鳩山氏が推奨する「東アジア共同体構想」(実質中国や韓国など特亜が喜ぶだけの構想)なるものも日本の為にはまったくならない構想でした。
今、財界などは目先の利益に走り、しきりに中国人観光客誘致や中国人留学生など特亜重視の発言や優遇政策を求めています。
民主党政権も1000万人移民だ、外国人参政権だ、戦略的互恵関係だ何だと言っていますが果たして中国や韓国などの特亜を信用していいのだろうか?
彼らはしきりにアジア・アジアと言うが彼らの言うアジアは特亜(中国・韓国・北朝鮮)でしかない。
目先の利益に走り不用意に招き入れ「東アジア共同体構想」だ「戦略的互恵関係」だと言って近づいていいのでしょうか?

その点、まだ明治の偉勲、福沢諭吉の方が何倍も見る目はあったと思います。


<以下参照>

福澤諭吉 ‐ 通信用語の基礎知識
http://www.wdic.org/w/CUL/%E7%A6%8F%E6%BE%A4%E8%AB%AD%E5%90%89

脱亜論の要旨

日本の不幸は支那と朝鮮だ。

この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、過去に拘り続ける支那・朝鮮の精神は千年前と違わない。

国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。

日本は、大陸や半島との関係を絶ち、欧米と共に進まなければならない。

ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。

この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。

悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。


私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。



<参照終わり>

日本にとり真の国益とはこの特亜三国(中国・韓国・北朝鮮)と距離をおくことであると思います。
民主党の綺麗事や財界などの目先の利益にのみ乗って招き入れると今にとんでもないことになる。
自分はそう思います。



 今まで、これ程防衛や外交・安全保障について注目を集める時はなかったし、またこれほど大事な時はないでしょう。
しかし不幸かな、こういう大事な時に限って、最も安全保障も日本の防衛についてもまともに出来そうもない政党が政権についている。
まさに日本にとり悲劇です。
結局最近出された防衛大綱もよく見ると実体を無視した理念つまみ食いのものであるようです・・・。


図表I-2-3-4 わが国近海における最近の中国の活動 防衛白書より

<以下参照>

防衛大綱 実態無視し理念つまみ食い
産経新聞 12月20日(月)0時38分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101220-00000502-san-pol

【同盟弱体化】第6部新たな試練(中)

 「大洋への9の出口」。こうタイトルをつけた防衛省の内部資料がある。国内では注目されることのなかった4月の中国紙報道を分析したものだ。中国にとっての太平洋などへの「出口」として、宮古水道、与那国島西水道など南西方面から出るルートとともに、日本海を通り千島列島から太平洋に向かう西北太平洋ルートが記されていた。

 今月13日付のカナダ紙バンクーバー・サン(電子版)も、北方に目を向ける「中国の戦略」を特集した。同紙は中国とロシアの石油企業がロシア北極地域で天然ガス開発を進めようとしていることや、地球温暖化の影響で氷が解け、北極海での航海が以前より困難ではなくなることを指摘。日本海から太平洋に抜けずに北極海に向かうルートを使うと、インド洋などを経由するよりも大幅に欧州への航路を短縮できるため、中国が関心を寄せているとした。

 「航路の安全確保のため中国の海軍力が北方にも向かう可能性がある」

 自衛隊幹部は警戒感を隠さない。2008年10月には中国海軍の艦船4隻が日本海から津軽海峡を抜け、太平洋側に通過した。ガス開発も、東シナ海で海洋権益確保に突き進む戦略の「北方版」のように映る。

 過去2回、防衛計画の大綱改定に携わった防衛省OBも同様の懸念を示す。17日発表の新大綱で、防衛力の存在自体による抑止を重視した基盤的防衛力構想を放棄したことで「防衛費の底が抜けた」と今後、防衛費の削減圧力に抗しきれないとみる。その兆候が陸上自衛隊定員の1千人削減だ。OBは批判する。

 「南西シフトの時代に北海道の部隊は不要と扱われれば、『力の空白』をつくりかねない」

 「学者が閣僚協議に同席している」

 新大綱の作業が大詰めに入った12月上旬、防衛省内に情報が駆けめぐった。10月以降、防衛相、北沢俊美や財務相、野田佳彦ら関係閣僚が7回協議した場に政治学者らが同席したのだ。学者の一人は12月上旬、北海道での陸自の人員削減を唱える論文を出した。

 「軍事が専門でもない学者に編成・装備にまで口出しさせているのであれば、借り物の政治主導だ」

 自衛隊幹部らは閣僚への不信感を募らせた。中国の北極圏戦略も、北方領土をめぐるロシアの高圧姿勢に関する視点も抜け落ちているというわけだ。

 これに対し、北沢は大綱で「基盤的防衛力構想」と決別し、即応性や機動性を備えた「動的防衛力」を打ち出したと自賛する。もっともこれは「動的抑止力」の重要性を明記した首相、菅直人の諮問機関「新たな時代の安全保障と防衛力に関する懇談会」の8月の報告書が敷いたレールに乗ったものだ。

 ただ、大綱で打ち出した「動的防衛力」では「陸自部隊の海上・航空輸送手段が担保されていない」(拓殖大大学院教授、森本敏)との批判が出ている。実効性を持たせるために必要な高速輸送艦の導入見送りがその象徴だ。

 「同盟の中で日本が果たす役割を定義し、それを大綱の形で示すべきだ。順序が逆転している」

 森本は日米同盟の視点でも新大綱の実効性に疑問符がつくと語る。逆転を余儀なくさせたのは、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で迷走を続け、「同盟深化」を先送りせざるをえなかった民主党政権にほかならない。

 自衛隊幹部も「なぜ空中給油機とAWACS(空中警戒管制機)の追加調達や無人偵察機導入を見送ったのか」と首をかしげる。

 米軍の空中給油機は老朽化が進み、空自が機能をカバーすれば敵基地攻撃で相互性が増す。東シナ海で中国の海空戦力を監視するには、AWACSや無人機が有効で日米の情報共有の強化につながるからだ。

 「同盟で動的防衛力を機能させるには、憲法上行使できないとの集団的自衛権の解釈見直しが不可欠」

 元空将、織田邦男の指摘だ。8月の報告書も解釈見直しを促したが政府は無視を決め込んだ。そこには、政権交代に伴う表面上の防衛政策の転換を印象づけたいがため、報告書をつまみ食いした姿が浮かび上がる。(敬称略)

最終更新:12月20日(月)0時38分



<参照終わり>

以下はとある映画(知っている人は知っている?)での一文・・・。
現在の状況民主党による日本破壊・防衛力弱体化進行中と考え
緊急脱出プログラムとは解散総選挙
時空修正の機会とは投票行動
と捕らえるとわかりやすいでしょうか?

日本を救うため、あたたはエンターキーを押し解散総選挙による日本再生の道を得るチャンスを求めますか?
それとも民主党政治に、現状に満足して(そんな人はいないと思うが)何もしませんか?




これは緊急脱出プログラムである。

起動させる場合はエンターキーを、
そうでない場合はそれ以外のキーを選択せよ。

起動させた場合、
あなたは時空修正の機会を得る。
ただし成功の保証はできない。
また帰還の保証もできない。

このプログラムが起動するのは一度きりである。
実行ののち、消去される。

非実行が選択された場合には起動せずに消去される。

Ready?




20101218 Shibuya video


「本当の新保守政党を!」田母神俊雄氏10.12.18民主党打倒!渋谷3000人街宣



頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

中国漁船韓国警備艇に体当たりし沈没!中国漁船乗組員、鉄パイプや棍棒、スコップで殴りかる!尖閣での海保にも漁船乗組員は暴行を働いているはず!韓国は映像公開した!日本も尖閣ビデオを全面公開し中国の非道を世界に訴えろ!


中国漁船韓国警備艇に体当たりし沈没!中国漁船乗組員、鉄パイプや棍棒、スコップで殴りかる!
尖閣での海保にも漁船乗組員は暴行を働いているはず!
韓国は映像公開した!日本も尖閣ビデオを全面公開し中国の非道を世界に訴えろ!


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 昨日、この報に接した時、ああやっぱり中国漁船は取り締まりに対し徹底抗戦している、絶対尖閣での海保にも漁船乗組員は暴行を働いているだろう・・・と思いました。
実際テレビなどで報道されている韓国の警備艇側が撮影した映像をを見ると、

中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没4 暴行を働く中国漁船船員
長い棒や鉄パイプらしきものを持った

中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没4b 暴行を働く中国漁船船員
中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没4c 暴行を働く中国漁船船員
中国漁船乗組員が韓国側の人間に暴行を働いている所はしっかりと映っています。

中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没5
しかも、よく見ると漁船の形・色共に

尖閣ビデオに映っていた漁船とよく似たような船に見えます。

<尖閣ビデオでの漁船>

尖閣ビデオの中国漁船1
尖閣ビデオの中国漁船2


尖閣ビデオについて問題になったとき、中国漁船が銛で海保職員を突いたかどうかなど色々と問題になりましたが、これでますますその可能性、少なくとも銛でなく長い棒・鉄パイプなどで抵抗し海保職員に暴行を働きけが人が出た可能性が高くなったのではないでしょうか?
今回の中国漁船違法操業を見るに、中国漁船の非・乗組員の暴行の数々を堂々と公開した韓国
初、最初っから最後までまったく公開せず、尖閣ビデオの海保職員による内部告発でやっと(時期を逸し・全てではない)一部公開した民主党政権。
どちらが国を守る、国益を守るためによかったかといえば自分は今回の韓国の映像公開を支持する!

日本も尖閣ビデオを全面公開し中国の非道を世界に訴えろ!

そして尖閣ビデオを隠し通そうとした民主党政権、菅首相・仙谷官房長官などは責任を取り辞職し解散総選挙で国民に信を問え!


<以下参照>

中国漁船 黄海衝突事件 中国政府、強硬姿勢での処理も 
産経新聞 12月19日(日)1時12分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101219-00000507-san-int

 【北京=川越一、ソウル=加藤達也】沖縄・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖で海上保安庁の巡視船と衝突事件を起こした中国漁船が、今度は韓国海洋警察庁の警備船に体当たりするという危険な行為を再び繰り返した。しかも、取り締まりに抵抗し、鉄パイプや棍棒、スコップで殴りかかり、韓国側にけが人が出る事態になった。

 中国の国際情報紙、環球時報(電子版)によると、中国側はすでに救助艇を派遣し、韓国側にも救助・捜索を要請したという。

 今回は、尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件と異なり領有権問題が絡んでいないだけに、両国政府とも穏便に解決する方向で調整するとみられる。

 ただ、インターネット上には事件発生直後から、中国人による「棒子(中国での韓国人の蔑称)が故意に衝突してきた」「韓国はますますつけあがってきた」といった“反韓”の書き込みが寄せられている。

 今回、中国側に犠牲者が出たことにより国民感情に火がついた場合、中国政府が強硬姿勢で事態処理に臨む可能性も否定できない。

 現場付近は中国と韓国の排他的経済水域(EEZ)が重なり合う海域で、境界は画定していない。

 韓国側は、自らのEEZ内で違法操業する多数の中国漁船を拿捕(だほ)している。2008年9月には、全羅南道沖で中国漁船を検問しようとした韓国の海洋警察官が鈍器で殴られ死亡する事件も起きている。

 韓国メディアによると、中国漁船の違法操業がなくならないのは、韓国側に検挙されて納める罰金より、違法操業で得る収益の方が多いためという。今回の事件海域も「黄海の三大漁場の一つ」とされている。

最終更新:12月19日(日)1時12分



中国漁船 韓国警備艦と衝突し沈没


<参照終わり>

今回、中国漁船は韓国警備艇に体当たりし沈没しているがそれは自業自得・・・。
船への体当たりは下手をすると沈んだのはどちらになったかわからない所行です。
中国の横暴を許してはなりません。
ルールを無視した中国の態度・行動には毅然たる態度で対応を!



今回、中国関連の情報はまだまだあります。
韓国はその昔、何かの本?ネットで「知れば知るほど嫌いになる」と書かれていましたが、それはどうやら中国も同じようで(まあ同じ特亜だから仕方ないのか)。
上記のくりかえされた中国漁船による韓国警備艇への体当たり事件を見ればますます嫌いになった方も多いのでは・・・。
そんな中、中国親派?目先の利益だけで中国を見ているとおぼしき者たち、中国に対して甘い認識を持った方たちはさらに中国におもねるような事ばかりを言ったりしていたようです。
以下の丹羽大使の対中ODA増額要求などその一つ。
いった中国の何処が発展途上国?なのでしょうか。
開発援助が必要な国でしょうか?
ましてや尖閣事件や上記の韓国警備艇への体当たり事件、チベットやウイグルで現在進行形で行われている人権弾圧などや尖閣を含む南沙・西沙諸島での覇権的行動をみてそれでなお援助しようという気持がまったく理解できません。
わざわざ自分の国を狙っている中国に金を渡すなど正気の沙汰ではありません!


<以下参照>

丹羽大使の対中ODA増額要求 国民理解は困難
産経新聞 12月19日(日)1時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101219-00000509-san-pol

 在中国の丹羽宇一郎大使が中国への政府開発援助(ODA)を事実上「増額」するよう意見具申したことは、誤ったメッセージを中国に送りかねない危険性をはらんでいる。政府・与党内でも対中ODAに厳しい声が上がっているなかだけに、受け入れられる可能性は低いが、丹羽氏起用を「政治主導」の象徴と位置付けた民主党政権の責任も問われている。(酒井充)

 丹羽氏は意見具申のなかで、ODA強化による環境ビジネスや人材交流の促進が、中国に進出する日本企業の利益や日本の国益につながるとの見解を示した。

 経済成長が続く中国との関係を一層強化するねらいで、民間人としては初めて中国大使に起用された丹羽氏だけに、経済面からのアプローチを図ったものとみられる。丹羽氏は20日からの南京視察も経済外交の一環と位置付けている。

 しかし、内閣府が18日に発表した世論調査で、中国に「親近感を感じない」との回答が8割近くに達するなど、国民の対中感情が急速に悪化しているなかで、安易な増額はとうてい理解を得られるものではない。

 中国は9月の沖縄・尖閣諸島沖での衝突事件を受け、レアアース(希土類)の輸出停止などの措置をエスカレートした。中断した高官レベルの対話は再開したが、衝突事件そのものについては中国人船長らの非を認めていない。

 そもそも日本の対中ODAは昭和54年12月、当時の大平正芳首相が訪中し「より豊かな中国の出現が、よりよき世界につながる」と表明したことで始まった。戦後補償の色も濃く、中国の改革・開放政策を支持していく手段という位置づけだった。

 しかし、30年以上が経過し、日中の勢力図は大きく変わった。中国の国内総生産(GDP)は55年当時は日本の5分の1程度だったが、今や日本を抜いて世界第2位の経済大国になることが確実となっている。東南アジアやアフリカなどに積極的な財政協力を行い「支援大国」にまで成長した。軍事費も21年連続で2桁の伸び率を示し、沖縄近海での中国海軍の動きも活発となっている。

 中国は長年、日本の協力によるインフラ整備の実態を自国民に知らせず、感謝の言葉もないという状態が続いた。日本側が増額に踏み切っても、感謝されるような効果はとうてい期待できない。

最終更新:12月19日(日)1時37分



<参照終わり>


もう一つ、これについては平松大阪市長を支持します。
というか、これ、下手をすると闇に葬られていた可能性が大きく、しかも全国でも実はあり得る話しだと思います。
日本国民には厳しい制限を加え、なかなか助けようとしないのに、不法入国した中国人などには簡単に生活保護を支給する。
いったいこの国の行政はどうなっているのか?
日本国憲法の前文には以下のように書かれている。


日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

前 文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動しわれらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。



こんなところで日本国憲法を無視して民主党政権とおなじように外国人優遇・日本人冷遇政策などしてもらっては困る!

<以下参照>

<中国人の生活保護大量申請問題>平松・大阪市長が一喝「なぜ報告しない!」 事態は一気に解決
毎日新聞 12月18日(土)11時34分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101218-00000004-maiall-pol

 6月、大阪市役所の会議室で、平松邦夫(62)の怒声が飛んだ。「なぜ報告しなかった。記者発表せえ!」。生活保護費の不正受給を調査する「市生活保護行政特別調査プロジェクトチーム」の委員会(非公開部分)で、委員のある区長が突然、「中国人による生活保護の大量申請があった」と発言し、委員長の平松の怒りを買ったのだ。

 その矛先は生活保護担当の職員。しばらくは平松にはもちろん、一切の公表を伏せるつもりだった。終了後、記者団に囲まれた平松は「お伝えしたいことがある」と切り出し、後方に青ざめた職員の姿があった。

 平松の一喝で、中国残留邦人の親族46人が来日直後、市に生活保護を申請した問題が明らかになった。「微妙な問題をはらむ」と公表に二の足を踏んだ職員をよそに、「同じことが起きないようにしたい」と考えた平松の強い意向が働いた。

 問題の公表を受け、事態が動き出した。市の要求通り法務省が在留資格の再調査に乗り出し、厚生労働省からは「(今回のケースは)生活保護法は準用されない」との見解を引き出した。市は不支給を決め、46人全員が申請を取り下げる形で一定の決着を見た。政敵の大阪府知事、橋下徹(41)ですら「見事な対応」と称賛した。

 一方で、波紋も呼んだ。市は不支給決定後に「人道的に必要な場合は支援する」と発表した。だが、ある人権団体の関係者は「残留邦人親族の支援の不備をまず問うべきだった」と批判する。ただ「調整型」と見られがちな平松が新たな姿を見せたのも確かだ。ある職員は「トップが動かなければ、大きな問題にならなかった」と平松を評価する。

◇  ◇

 5年後、財政再生団体に転落--。大阪市が国の管理下に置かれるという最悪のシナリオの回避が大きな課題として立ちふさがる。平松は10月、今後5年間の市政改革方針の素案を発表した。約600億円の経費削減を見込んだ大胆な内容だ。平松は「方向性は示せた」と胸を張る。だが廃止事業などを決めて積み重ねた数字ではないため若手市議からは「具体性に乏しい」と批判の声も上がる。

 平松は生活保護費の全額国庫負担化を支出削減策の主要部分に見込んでいるが、その道のりは険しい。法改正が必要で、平松も「今の国の財政状況で、やすやすと実現するとは思わない」と認める。75歳以上の高齢者に無償支給される敬老優待乗車証(敬老パス)など市民サービスへの切り込みも待ったなしだ。しかし市議会の反発も予想される。1期目の任期はあと1年。「平松は変わった」。そう思える日は訪れるのだろうか。(敬称略)

最終更新:12月18日(土)11時34分



<参照終わり>


最後に日本政府は早く尖閣諸島防衛のために自衛隊の尖閣諸島配置と警戒強化早急にすべきだ。
いったいいつまで日本政府(民主党政権)は現場サイド(海保や石垣市議など)に無理な行動を強いるのか?
尖閣沖豊富な漁業資源に尖閣にねむる約1000兆円とも言われる世界第2位とも言われるイラクに匹敵する石油


2010年10月18日放送の「ビートたけしのTVタックル」より


RIMG1846_20101019092524.jpg
「1969年、尖閣諸島の周辺に大量の石油が埋蔵されていることが国連の報告書により明らかに」

RIMG1847_20101019092524.jpg
「その埋蔵量は、現在世界第2位のイラクに匹敵
金額にすると1000兆円以上とも言われている




それを中国が虎視眈々と狙っている。
早急な対応こそ必要な時なのだが・・・。

1月14日は「尖閣諸島開拓の日」

日本は尖閣諸島を絶対に中国の野望から守らなければならない!


<以下参照>

尖閣上陸 石垣市議「南小島に石積み住居発見」
産経新聞 12月18日(土)21時22分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101218-00000551-san-soci

 今月10日に沖縄県尖閣諸島の南小島に上陸した石垣市の仲間均市議(61)が、産経新聞のインタビューに応じるとともに、現地で撮影した約260枚の写真を公開した。仲間氏が尖閣諸島に上陸するのは今回で14回目だが、「南小島でも、初めて石積みされた住居跡やかつお節工場跡を発見した」と語った。

 仲間氏は今月9日午後1時ごろ、同僚の箕底用一市議(29)と船長ら2人の計4人で石垣島を出港。南小島周辺海域で一晩過ごした後、10日朝、魚釣島に上陸を試みたものの、波が高く、船長から上陸を制止されたため断念。上陸先を南小島に変更した。

 上陸の様子を「今回はボートを持っていかなかったので、初めて泳いで上陸した。波の高さは3メートルほどもあり、救命胴衣を着けていたが、飛び込んだときは死ぬかと思った」と振り返った。上陸時間は約40分。上陸した海岸は、北小島をはさみ魚釣島に面した側。

 上陸の目的は、かつお節工場跡や住居跡を確認することだったが、「高さ3メートル、長さ30メートルもある石垣を発見した。石垣は6層になっていてその中に住居跡があった。南小島でも人が住んでいたことが改めて確認されたが、石はどれも均等な大きさで、島で石を割って積み上げたのか、それとも、どこからか運んだのか、これからの調査課題だ」と“新発見”に興奮した様子で語った。

 かつお節工場跡には、赤れんがで造った加工場や生活用水のタンクが2基残されていたといい、ビデオ撮影したという。

 周辺海域では、沖縄の3大高級魚の一つ、ハマダイ(沖縄名・アカマチ)が入れ食い状態だったといい、「海保の巡視船にぶつかった中国漁船が引き揚げた網には魚がかかっていなかった。本当に漁をしていたのなら、相当数の魚が網にかかっていたはず」と中国漁船の狙いに疑問を呈した。

 仲間氏は、「今回の調査を参考に、政府に上陸を許可するよう要望すると同時に尖閣諸島の有効活用を模索していく」と語った。その一つの手段として、石垣市議会では同氏らが中心になって、日本が尖閣諸島を領土として編入することを閣議決定した1月14日を「尖閣諸島開拓の日」とする条例制定に着手、12月17日の市議会で全会一致で可決している。(宮本雅史)

最終更新:12月18日(土)21時22分



<参照終わり>


■追伸

昨日の渋谷でのデモは3000人~4000人が参加したといわれますが今のところ(自分が見れてないだけなのか?)マスコミが大々的に報じてはいないようです。
本当に今のマスコミはどうなっているのでしょうか?
海老蔵の話しは追いかけるが国益や主権の絡むデモはどうでもいいのでしょうか?
やはり日本のマスコミはマスゴミのままだと言うことでしょうか?


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

菅内閣支持、続落21%、「引き続き政権運営に当たるべきだ」37.5%、売国的政策を名を変え品を変え国民から隠すように地方でも国政でもやろうとしている民主党に一体何を期待しようと言うのか?今、必要な議論、日本の核武装「発言力得るために必要」田母神氏


菅内閣支持、続落21%「引き続き政権運営に当たるべきだ」37.5%、売国的政策を名を変え品を変え国民から隠すように地方でも国政でもやろうとしている民主党に一体何を期待しようと言うのか?
今、必要な議論、日本の核武装「発言力得るために必要」田母神氏


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用





 マスコミの発表する世論調査は麻生政権の時から眉唾だとは思っていました。
自分的には参考程度にしか考えてはいませんが、菅内閣の支持率、続落とのことなのですが未だに21%の国民が菅内閣を支持しているというのが信じられません。
民主党に政権が変わって早1年と少し、菅内閣になって約半年、一体何をしてきたでしょうか?

何もしてないです、特に日本国民のため、日本の国益・名誉のためになることは何一つ・・・。

それよりも驚いたのが

「引き続き政権運営に当たるべきだ」37.5%



いったいこのグダグダ菅内閣に政権運営させて何を期待しているのか?
本当に信じれれません。

沢氏は政倫審出席を拒否し、問責を出された仙谷官房長官も馬淵国交相も今だ辞任もせず続投。
売国的政策はあの手この手で名を変え品を変え国民から隠すように地方でも国政でもやろうとしている民主党に一体何を期待しようと言うのか?

この危険な政党・政権の本質に気がつき、早く打倒する事こそが日本再生の近道だと国民全てが気がつくのはいつなのか?
先の衆議院選のようにマスコミ報道に踊らされて選択肢を間違える愚をおこさないでほしいものです。


<以下参照>

菅内閣支持、続落21%=自・民、4ポイント差に拡大―時事世論調査
時事通信 12月17日(金)15時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101217-00000077-jij-pol

 時事通信社が10~13日に実施した12月の世論調査によると、菅内閣の支持率は前月比6.8ポイント減の21.0%に続落した。不支持率は同8.6ポイント増の60.4%で、いずれも6月の内閣発足後最悪となった。政党支持率も、民主党が13.8%、自民党が17.8%となり、その差は前月の0.3ポイントから4.0ポイントに拡大した。
 内閣と民主党の支持率下落の背景には、柳田稔前法相が「国会軽視」発言で辞任したことや、仙谷由人官房長官らの問責決議可決などがあるとみられる。小沢一郎民主党元代表の国会招致問題をめぐって党内の混乱が続いていることも影響したようだ。
 調査は、全国の成年男女2000人を対象に個別面接方式で実施。回収率は66.2%だった。
 内閣を支持する理由(複数回答)は、「他に適当な人がいない」9.4%、「だれでも同じ」5.6%、「首相を信頼する」3.9%の順。不支持の理由(同)は、「期待が持てない」36.4%が最も多く、「リーダーシップがない」34.3%、「政策が駄目」22.6%が続いた。
 政党支持率は、民主党が前月比2.4ポイント減、自民党が同1.3ポイント増。公明党が同0.6ポイント増の3.7%、みんなの党が同0.2ポイント増の2.8%、共産党1.1%、社民党0.8%だった。
 「首相は今後どうすべきだと思うか」との質問に対しては、「早期に衆院解散・総選挙を行うべきだ」37.8%「引き続き政権運営に当たるべきだ」37.5%が並び、「早期に退陣すべきだ」は15.5%だった。 

最終更新:12月17日(金)16時9分





これはどう考えても住民投票という名で行う『外国人参政権』を行う為のものだとしか思えない。
既に長野県の小諸市ではそのような条例が可決されているというのに・・・。


<参考>

小諸市:常設型の住民投票条例、12月議会に提案へ /長野
2010年11月27日 長野 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/nagano/news/20101127ddlk20010021000c.html

 小諸市は、常設型の住民投票条例案を30日開会の12月定例市議会に提出する方針を明らかにした。住民投票については、4月に施行された市自治基本条例で規定しており、今回提出する条例案では実施にあたっての手続きを定める。

 住民投票は市長、市議がそれぞれ発議するほか、16歳以上の住民と定住外国人に投票と請求の資格があり、通常の選挙よりも「有権者」の範囲を広げているのが特徴だ。

 また、二者択一方式で賛否いずれかの結果が投票資格者総数の4分の1に達した場合、「住民、市議会、市は投票結果を尊重する」と規定している。投票率による成立要件は設けていない。市は「ボイコット運動により、棄権した人の意思で(住民投票の成立、不成立が)左右されないため」と説明している。【藤澤正和】

毎日新聞 2010年11月27日 地方版




小諸市住民投票条例案 市会委が可決
12月14日(火) 信濃毎日新聞[信毎web]
http://www.shinmai.co.jp/news/20101214/a-7.htm

 常設型住民投票の実施方法などを定めた小諸市の住民投票条例案は、13日の市議会12月定例会総務文教委員会で原案通り可決された。条例案は21日の本会議で可決、年内に施行される見通しだ。
 同市は自治の原則などを定める市自治基本条例を4月に施行。定住外国人を含む16歳以上の住民に住民投票権や住民投票請求権を与えることなどを盛った常設型住民投票制度については、実施方法などを定めた条例を別に設けることにしていた。



<参考終わり>

この以下の時事の記事では触れられていないし片山総務相も語っていないが、「住民自治拡充の観点から、より対象を拡大した制度の導入を目指している」など、なんやかんやと綺麗事を並べているが行き着く先は結局は名を変えた「外国人参政権」

『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)


民主党の言うことを信用するとろくな事にならない

<以下参照>

住民投票導入、来年提案へ=自治法改正で―片山総務相
時事通信 12月18日(土)2時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101218-00000009-jij-pol

 片山善博総務相は17日、来年の通常国会に提出する予定の地方自治法改正案に、地方自治体の重要課題の是非などを住民に問う住民投票制度の導入を盛り込む意向を明らかにした。片山氏は「代表民主制を補完する意味で、住民投票を通じて民意をより的確に反映しやすくするという仕組みがあっていい」と意義を強調している。
 住民投票は現行法上、首長解職や議会解散の直接請求(リコール)の手続きで用いられ、国会が1自治体のみに適用する特別法を制定する際にも実施が義務付けられている。また、市町村合併特例法では、住民の直接請求による合併協議会設置議案が議会で否決された場合に首長や住民の請求で実施される。ただ、対象はこうした場合に限定されているため、片山氏は住民自治拡充の観点から、より対象を拡大した制度の導入を目指している。 

最終更新:12月18日(土)2時34分



<参照終わり>


何?この「移民政策研究所」って・・・。
そんなシンクタンク自分はいらないと思う。
そもそも移民1000万人受け入れは民主党の闇政策の一つ・・・


『移民1000万人受け入れ』
(表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)


移民より日本国民を救う方が先だろ!

<以下参照>

移民1000万人受け入れを=「人口激減」日本に政策提言―シンクタンク
時事通信 12月16日(木)18時49分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101216-00000127-jij-int

 移民政策に関するシンクタンク、移民政策研究所の坂中英徳所長が16日、都内の日本記者クラブで会見し、ドバイで開かれた「世界経済フォーラム」の分科会に日本から出席し、50年間で移民1000万人を受け入れるとの政策提言を発表したと報告した。
 同氏は会見で、日本は世界史上例のない人口激減社会になったと指摘。大量の若年移民を受け入れて教育を施し、社会に溶け込ませる「日本型移民国家」を目指すべきだと強調し、移民受け入れ計画の策定を柱とする「移民法」の制定や、無利子・無担保で移民に教育資金などを貸し付ける「移民銀行」の創設の必要性を訴えた。 

最終更新:12月16日(木)18時54分



<参照終わり>



『武器を売って金もうけ』

福島氏、相変わらず一方向でしか物事を見ない方です。

自国の武器を売る

自国兵器だから当然売った相手国の兵器性能わかる

相手を影響下に置き、戦争を仕掛けられにくい

抑止になる



こういった見方もできないのでしょうか?
それよりも社民党が日本の防衛、国民の安全に寄与するような政策、言動をしたことがあったでしょうか?

確か社民党の福島瑞穂氏は麻生政権下で北朝鮮のミサイルを迎撃しようと体制を整えていた時に

「迎撃ミサイルが外れてその外れたミサイルが相手の国に落ちたらどうするつもりですか」

なんてとんでもないこと言ってませんでしたっけ?


<以下参照>

武器輸出解禁見送り「頑張った」=福島氏
時事通信 12月17日(金)18時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101217-00000112-jij-pol

 社民党の福島瑞穂党首は17日、新たな「防衛計画の大綱」(防衛大綱)に武器輸出三原則の見直しが明記されなかったことについて「社民党が多くの人たちと頑張った成果だ。野党でもこういう形で方向を変えられるんだと、諦めないで良かった」と述べた。大綱が装備品の国際共同開発に含みを持たせたことに関しては「『武器を売って金もうけ』という社会にならないように頑張りたい」と語り、引き続き反対していく考えを示した。国会内で記者団の質問に答えた。 

最終更新:12月17日(金)18時14分



<参照終わり>

今、必要なのは武器輸出解禁見送りなどではなく、以下のような実のある議論ではないでしょうか?
もっとも、「友好」「友愛」「互恵関係」などと綺麗事ばかり並べる今の民主党政権や、社民党のような極左政党には何を言っても無駄なのかもしれませんが・・・。

彼ら(民主党、社民党、共産党、公明党などの左翼政党・政治家)反日政治家は国籍も含めて一体何処の国に忠誠を誓っているのか是非国民の前で確認したいところです。


実際、我が国を守っているのは彼ら(民主党、社民党、共産党、公明党などの左翼政党・政治家)ではなくいままで左翼に蔑まされてきた

図表III-1-2-2 BMD整備構想・運用構想(イメージ図) 防衛白書より

海上自衛隊
自衛隊です。


<以下参照>

【金曜討論】日本の核武装 「発言力得るために必要」田母神俊雄氏 (1/4ページ)
2010.12.17 12:52 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101217/plc1012171300009-n1.htm

 北朝鮮による延坪(ヨンピョン)島の砲撃事件や核開発、尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件…日本の安全を脅かす事態が相次いでいるのに、わが国は何ら有効な対抗手段を打ち出せないでいる。歯がゆいばかりの閉塞(へいそく)状況の中で、改めて日本の核武装の是非を問う議論が起きている。「国際社会で発言力を得るために必要」と主張する元航空幕僚長の田母神俊雄氏と、「将来の選択肢としてはあるが、今はその時期でない」という元内閣情報調査室長の大森義夫氏に聞いた。(喜多由浩)

                   ◇

 ≪田母神俊雄氏≫

  

発言力得るために必要

 ○軍事的な均衡が必要

 --今なぜ核武装が必要か

 「国際政治を動かす発言力を確保するためだ。国同士の交渉は、軍事的な均衡があって初めて平和的な外交交渉が可能になる。均衡がなければ、結局、相手の言い分をのまざるを得ない。おそらく今後、核兵器が使用されることはない。使えばお互いが破滅するからだ。つまり、核は使う(攻撃)ために持つのではなく、抑止、防御のために必要なのだ。日本以外の国のリーダーの多くはチャンスがあれば、『核を持ちたい』『一流国の仲間入りをしたい』と考えているだろう」

 --昨今の中国の傍若無人な態度も軍事力の増強が背景にある

 「20年前なら自衛隊は中国の海軍、空軍などまったく問題にしなかったが、現在、物理的な戦闘力は互角か、中国が勝っているかもしれない。それでもまだ日本を侵略するまでの能力はないが、これも中国が空母を持つと変わる。中国が侵略能力を持つと、日本は今以上に脅かされるだろう。『それに備えよ』という声が政治の世界で起きないのは理解不能だ」

 --中国の台頭や北朝鮮の脅威に備えるのに、アメリカの核の傘だけで十分という声も根強いが



 「多くの国民や政治家さえも誤解しているが、日米同盟はあくまで『抑止』のためのものであり、有事の際にアメリカの自動参戦を保証するものではない。例えば、尖閣諸島で中国とイザコザが起きたときに、アメリカは本当に出てくれるだろうか? しかもかつてのように、アメリカの絶対的な抑止力はなくなっている。今後、軍事力を削減し、海外の米軍を撤退する動きも加速するだろう。そんなとき、日本は自衛隊を増強し『自分の国は自分で守る』体制をつくることが必要なのだ」

 ○世界はもっと“腹黒”

 --日本には核の論議をすること自体が「悪だ」という雰囲気がいまだにある

 「すでに核を保有している国は、発言力確保のためにこれ以上保有国を増やしたくないから、表面上、核廃絶や削減を打ち出したり、裏で反核運動に火をつけたりする。日本はこうした『情報戦』に負けているのだ。また、核は『持たない方が安全だ』という意見も聞くが、これも世界の常識と大きく違う。自分さえ悪いことをしなければ、相手も悪いことをしない、なんてことはあり得ない。世界はもっと『腹黒』だ」

 --核武装に必要な時間は

 「国のリーダーの強い意志さえあれば、3~5年で可能ではないか。東アジア情勢が不安定な今こそ核武装を言い出すチャンスだし、アメリカも説得しやすい。核武装の意志を日本が示すだけでも抑止力は高まるだろう」



 ≪大森義夫氏≫

  

今はその時期ではない

 ●日本は孤立する

 --「今は核を持つべき時期ではない」としているが

 「私は『自主防衛力増強』論者であり、核武装を絶対に否定するつもりもない。将来の選択肢としてはあり得るし、現行憲法下でも自衛のための核武装は認められる、と考えている。ただし、今はその時期ではない。もし今、日本の首相が『核武装』を言い出せば、安保闘争以来の国論を二分する大騒動となり、今の政治にこれを乗り切れるだけの『体力』がない、と思うからだ。反対運動を抑えられず、混乱を招くだけの結果になることは目に見えている。特に政治的な安定がなく、リスクも取らない現政権下では、核武装の議論をすべきではない」

 「さらには、北東アジア地域におけるバランス・オブ・パワーを考えた場合、アメリカはもとより、(友好関係にある)韓国、豪州などの国も今は、日本の核武装に賛成するとは、とうてい思えない。核武装を言い出せば、欧米諸国はたちまち原発の燃料も売ってくれなくなるだろう。日本は孤立するだけだ」

 --核兵器の管理体制や判断の前提となる情報の面でも不安が?

 「法的な整備をはじめ、核を持った場合のノウハウもないし、使用するときのシミュレーションもまったくなされていない。アメリカの大統領は、常に核のボタンを押す覚悟をもっているが、日本の場合、首相の決断を支える人的ネットワークも情報もない。核兵器を持つ前に、まず『戦略を判断する』情報能力を持たねばならない、ということだ。“目に見える情報”を中心とした極めて“穏当な情報活動”しか、してこなかった日本にはそれがまるでない」

 「核開発もそう簡単ではないだろう。日本の技術力が高いといっても核兵器の研究者はいないし、核実験もやらねばならない。原発を造るだけでも地域対策は大変なのに、どうやって説得するのか」




 ●対米自立の割合増やせ

 --では、アメリカの核の傘を信じていればいいか

 「そうではない。日米同盟を妄信するのではなく、防衛力を強化し、少しずつでも、対米自立の割合を増やしていくべきだ。外交面でもアメリカ一辺倒ではなく、韓国などとの関係を一層強化していくことも必要になるだろう」

 「ただ、軍事面での自立には段階がある。いきなり核兵器を持たなくても、通常兵器で破壊力のあるミサイルを備える方が国民のコンセンサスは得やすい。核についても、“自前”で持つのではなく、たとえば、核ミサイルが発射可能なアメリカの潜水艦に、海上自衛隊の高級士官を乗艦させてもらう、といった中間的なステップから始めるべきではないか」

                   ◇

【プロフィル】田母神俊雄

 たもがみ・としお 元航空幕僚長。昭和23年、福島県生まれ。62歳。防衛大学校卒。航空自衛隊に入隊し、統合幕僚学校長、航空総隊司令官を経て、平成19年、航空幕僚長に就任。20年10月、民間の懸賞論文に応募した作品が、政府見解と対立する、とされ解任。新著に「田母神国軍」。

                   ◇

【プロフィル】大森義夫

 おおもり・よしお 元内閣情報調査室長。昭和14年、東京都生まれ。70歳。東京大学法学部卒。38年、警察庁入庁。鳥取県警本部長、警視庁公安部長、警察大学校長などを経て、平成5年、内閣情報調査室長に就任。9年まで5代の内閣で室長を務めた。主な著書に「日本のインテリジェンス機関」。



<参照終わり>


何故こうした核についての議論が今、必要なのかと言えばそれは中国という侵略国家が日本の隣国に存在し、今、尖閣や沖縄、日本そのものを虎視眈々と狙っているからです。

図表I-2-3-3 中国(北京)を中心とする弾道ミサイルの射程  防衛白書より

図表I-2-3-4 わが国近海における最近の中国の活動 防衛白書より
「嘘と裏切り・開き直り国家中国」から日本を守らなければならないのです!


<以下参照>

「四の五の言うな!」 日本の新防衛大綱に 中国外務省
2010.12.17 20:52 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/china/101217/chn1012172053004-n1.htm

 【北京=川越一】中国外務省の姜瑜報道官は17日、日本政府が中国の軍事力を懸念事項とする新たな「防衛計画の大綱」(防衛大綱)を決定したことについて、「個別の国家が国際社会の代表を気取って、無責任に、中国の発展に対して四の五の言う権利はない」などと批判する談話を発表した。

 姜報道官は「中国は平和的な発展の道を歩み続け、防御性の国防政策を実施している。誰の脅威にもなるつもりはない」として、中国脅威論の再燃を牽制した。



<参照終わり>

これぞまさしく「嘘と裏切り・開き直り国家中国」の本領発揮と言うところでしょうか。
尖閣であれだけの事をして、また、フジタ社員拘束など自分達の為なら手段を選ばず人権も法も無視し、虎視眈々と沖縄や尖閣を狙う。

図表I-2-3-1 中国の公表国防費の推移  防衛白書より
公表された数字だけ見ても毎年軍事費も伸びている(実際はもっと伸びているだろう)。
そんな中国が

「中国は平和的な発展の道を歩み続け、防御性の国防政策を実施している。誰の脅威にもなるつもりはない」



というのはお笑いである。
チベットやウイグルで何を中国が何をしているのか知らないとでも言うのだろうか?

10月17日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」より

RIMG1816_20101018125028.jpg
RIMG1817_20101018125028.jpg
RIMG1818_20101018125233.jpg
「さらにチベット・ウイグルに対する人権問題など」



「個別の国家が国際社会の代表を気取って、無責任に、・・・四の五の言う権利はない」



そっくりそのまま中国にお返しできる発言です。

まさに「嘘と裏切り・開き直り国家中国」!!


<参考>

22年版防衛白書
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2010/w2010_00.html




今、必要な政治家・外交家は、民主党やその政治家、菅首相や小沢氏、岡田氏やましてや仙谷官房長官などのような日本の国益や名誉よりも自身の思想や利権、保身に走る政治家ではありません。

『しっかりした国家観を持ち、わが国の独立、国益、名誉を守り抜く政治家・外交家』

そうした政治家を見極める目を日本国民はしっかりと持つべきだと思います。


■本日のイベント情報


【東京都渋谷区】 12.18(土) 「民主党(菅)内閣」打倒!皇室冒涜糾弾!中国の尖閣諸島侵略阻止!国民大行動 in 渋谷 (12/18)
http://www.ganbare-nippon.net/news/diary.cgi?no=24

期日:
平成22年12月18日(土)

集合場所:
代々木公園 けやき並木
※ JR「原宿」駅(表参道口)、東京メトロ「明治神宮前」駅(1番出口)「代々木公園」駅(4番出口)より徒歩5~10分。 東京都道413号(表参道通り)からNHKホールへと通じる けやき並木をお進みください。

内容:
10時00分 準備開始  於・代々木公園 けやき並木
13時30分 集会
【登壇予定】赤池誠章、梅原克彦、藤岡信勝、土屋たかゆき、西村幸祐、松浦芳子、三輪和雄、永山英樹、古谷経衡、水島総 ほか 地方議員多数

14時40分 隊列準備
15時00分 デモ行進 出発
  代々木公園 けやき並木 ~ 「渋谷」駅ハチ公前 ~ 青山通り ~ 表参道 ~ 「原宿」駅前 ~ けやき並木
17時00分 街宣活動  於:「渋谷」駅ハチ公前広場
【登壇予定】田母神俊雄、西村眞悟、仲間均(尖閣上陸石垣市議)、箕底用一(尖閣上陸石垣市議)、赤池誠章、馬渡龍治、土屋たかゆき、梅原克彦、三宅博、小林 正、すぎやまこういち、小山和伸、三輪和雄、松浦芳子、永山英樹、古谷経衡、水島総 ほか 地方議員多数[12月17日現在]

19時00分 終了予定

※ 国旗以外の旗類、拡声器の持ち込みはご遠慮ください。プラカード持参は可能です(ただし、民族差別的なものは禁止)。

主催:
頑張れ日本!全国行動委員会
草莽全国地方議員の会
チャンネル桜二千人委員会有志の会

ご連絡先:
頑張れ日本!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/
TEL 03-5468-9222
※ チラシ(PDF版)は こちら → http://www.ch-sakura.jp/sakura/overthrowofKancabinet1218_flyer.pdf



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

SAPIOより「世界と渡り合う救国のネゴシエーター、求む!」必読、櫻井よしこ氏の「嘘と裏切りの中国史 「嘘と裏切り」に「開き直り」が加わった「中国革命」の先に待ち受ける“恐ろしい未来”」小林よしのり氏の「国防論 潜水艦乗りのプライド」


SAPIOより「世界と渡り合う救国のネゴシエーター、求む!」
必読、櫻井よしこ氏の「嘘と裏切りの中国史 「嘘と裏切り」に「開き直り」が加わった「中国革命」の先に待ち受ける“恐ろしい未来”」
小林よしのり氏の「国防論 潜水艦乗りのプライド」


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




※どういうわけか政治ブログランキングに更新通知が行ってなかったようです・・・Orz。
手動にてpig送ってやっと・・・(06:20分頃にUPしたのに17:30に通知・・・)



 昨日、たまたま本屋でSAPIOの最新刊が出ていたので手にとって見ましたがなかなか興味深かったので簡単に紹介します。
先ずはじめに

RIMG2706.jpg
「世界と渡り合う救国のネゴシエーター、求む!」

との表題と共に続いて

RIMG2707.jpg
「識者50人が選出した日本史上最強のタフネゴシエーターは誰か」

と題して今までの歴史上の人物を列挙しているのですが、第一位はあの仙谷官房長官がおのれをなぞらえるかの如く引き合いに出した小村寿太郎氏。
正直最初この仙谷官房長官の発言を聞いた時には「何を言ってるんだこの人は、愛国心も国を思う気持ち、国益と名誉を守る気持・働きも遠く及ばない仙谷官房長官と小村寿太郎氏は似てもにつかぬ!」と憤ったものです。

では、その中の小村氏にたいする一文を少し紹介します。


小村が欧米列強を少しも恐れずかくも毅然たる外交を行い得たのは、小村が忠君愛国の念極めて厚い確固たる国家観と武士道精神の持ち主であったからである。
小村は常に「国家に謝せよ(感謝せよ)。至尊(天皇)に忠を尽くせよ」」「日本の光は武士道根性である」と語った。
わが国の独立、国益、名誉を守り抜く為に小村ほど尽力した外交家はいない。
小村ほどすぐれた人品、知力、見識、胆力と剛毅そのものの不屈の意志を備え、卓絶した外交力、交渉力を縦横にふるった人物はほかになかったのである。


(P9)

まさに仙谷官房長官など足下にも及ばぬ立派な外交家です。
今必要なのはこの小村寿太郎氏のような


『わが国の独立、国益、名誉を守り抜く為に小村ほど尽力した外交家』



なのですが今の民主党にそのような人材がいるかと言えば・・・皆さんご存じの通りです。
仙谷官房長官など論外・・・。

まさに表題の通り
「世界と渡り合う救国のネゴシエーター、求む!」
です。

いつになれば日本に真の政治家・外交家が出てくるのでしょうか?

少なくとも民主党を政権の座から下ろさぬ限りは無理とは思いますが・・・。



続いて目にとまたのが順序が逆になりますが、櫻井よしこ氏の

RIMG2708.jpg
「嘘と裏切りの中国史 」
「嘘と裏切り」に「開き直り」が加わった「中国革命」の先に待ち受ける“恐ろしい未来”」


です。
今だ中国に幻想を抱き、「友好」「互恵関係」などといった綺麗事を信じている人には必見です。
(もっとも、重度にそう思っている人には何を言っても無駄かも知れません・・・それこそ中国により実際に痛い目を見るまでは。)


では一文を紹介します。


 しかし、忘れてはならないのは、中国のしたたかさと“柔軟さ”です。
中国は国際社会の批判を浴びると、柔軟路線に転じてレアアースの輸出解禁に動いたように、状況を見て戦術を変える国です。私たちは、飽くなき領土拡大と覇権を目指す彼らの戦略が不変であることを認識しておかなければなりません。
 仮に中国が微笑みかけてきたとしても、それは「世論の分断」を狙った嘘と裏切りの微笑みです。その先には「開き直り」による中国の派遣拡大、そして価値観の大逆転が待っています。それを許すようなことはしてはならず、そのためには政治家もメディアも中国が「真実のない国」であることをあらためて認識することが必要です。


(P101)

いかがでしょうか、この部分だけでもよくわかるように、まさに中国の本質をついたものだと思います。
一連の尖閣での事件から、フジタ社員拘束、レアアース禁輸などに至り、その後の民主政権の弱腰外交と相まって中国がどのように対応してきたのか思い出せばよくわかると思います。
中国(中共)は信用なら無い国であり信じてはならない国


中国を、親中派の人間の言うことを信じ、不用意に中国に接近したり、招き入れるような事をすれば
まさに櫻井よしこ氏の言う


「嘘と裏切り」に「開き直り」が加わった「中国革命」の先に待ち受ける“恐ろしい未来”」



が待っていると思います。
日本をチベットやウイグルのような悲劇を招かないためにも自分達国民もしっかりとした目を持ち、しっかりとした『我が国の独立、国益、名誉を守り抜く政治家』を選び政治を見ていく必要があると思います。



最後に

RIMG2709.jpg
小林よしのり氏の「国防論 潜水艦乗りのプライド」

最近たまに?と思うことのある小林よしのり氏ですが、まあそこは人間、色々な所で意見の相違があるのは仕方がないとも思えますが今回の記事(漫画)については自分はよかったと思います。

簡単に文だけ紹介します。


潜水艦の抑止力としての効果は大きい。

四方を海に囲まれた
海洋国家・日本を
守っているのは
潜水艦だと言っても過言ではない。

特に今、中国が
海の覇権を握ろうと
露骨に動き出した
情勢をみれば、
潜水艦乗りへの期待は
いやでも高まる。

日の当たらぬ深海で
ストレスに耐え、
誰に知られることなく
黙々と任務に励む
隊員たちよ、
頼むぞ!


(P78)


政治決断の
あいまいさは
必ず現場のリスクを高めることになる!

海上保安官だって未熟な政治の犠牲に
なっていることが
歴然としてきた。

(ごーまんかまして
よかですか?)

自衛隊は危険を
覚悟するものである。

だがそれでも
政治家、国民は
自衛隊員の命を
軽んじてはいけない!


(P82)


まだまだ書き足りない・紹介しきれないところはあるのですが時間がないのでここまで・・・。
もしよろしければ是非ご一読を・・・

て、なんかSAPIOの宣伝になってしまた・・・Orz。



■追伸

尖閣を守れ!石垣を守れ!沖縄を守れ!
そして中国の覇権から日本を守れ!
頑張れ石垣市、日本国民は応援している!


<以下参照>

尖閣記念日「1.14」条例あす可決 石垣市、きょう提案
2010.12.16 08:20 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/101216/lcl1012160821002-n1.htm

 沖縄県・尖閣諸島を行政区域とする同県石垣市の議会運営委員会は15日、1月14日を市の記念日「尖閣諸島開拓の日」とする条例案を、16日の本会議に提案することを決めた。17日に可決される見通し。

 1月14日は、明治28(1895)年に政府が閣議決定で同諸島を日本領とした日。同諸島の一つの南小島に今月10日に上陸した仲間均市議が15日、議会運営委員会に条例案を提出した。

 条例案は記念日の制定目的を、尖閣諸島が歴史的にも日本固有の領土であると国際社会に意思表示し、国民世論の啓発を図るためとしている。



<参照終わり>

昨日、朝方FC2ブログで障害があったようなのですが一体何だったのでしょうか?
最近南京事件関連のエントリーでもよくわからないサイトのURLの貼られたコメントが(削除しましたが)送られてきたりしますがそれと関連しているのでしょうか?


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

諫早上告断念が菅首相の「本免許の1号?」、決断力アピール?相変わらずの『無免許運転』・議論不足、まるで民主党の如き手法で「改正東京都青少年健全育成条例」成立。沖縄の海で生産能力10倍「石油」つくる藻類、有望株発見!中国から沖縄を守れ!


諫早上告断念が菅首相の「本免許の1号?」、決断力アピール?相変わらずの『無免許運転』
議論不足まるで民主党政権の如き手法で「改正東京都青少年健全育成条例」成立。
沖縄の海で生産能力10倍「石油」つくる藻類、有望株発見!中国から沖縄を守れ!


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 これは前回も書いたのですが民主党というか、菅首相は何で
国の責任は簡単に認めるのに、自分達の責任は認めないし、責任転嫁までするのか。


まさに無責任

今、民主党がすべき事は事の善悪・歴史的検証もせず過去の歴史を振り返ると言って国益と名誉を毀損した、菅談話のような売国談話を出したりする事ではなく。
自分達の普天間移設問題での迷走や尖閣事件での中国漁船釈放・対中対応の失敗、尖閣ビデオの非公開、嘘だらけのマニフェスト等の失政・失策により我が国に与えた悪影響と外国人参政権や人権擁護法案、夫婦別姓などの売国政策・法案についての反省と謝罪、そしてこれの問題と小沢氏の政治と金の問題の説明。
これらこそ意の一番にすべき事!


以下の諫早湾可動堰開門問題についても菅首相は

「いろんな意味で象徴的な事業。歴史的には反省があってもいい」



と反省を口にするが、それは自分達にふりかからない反省であるからであり。
自分達にふりかかる反省であるならば、あらゆる言い訳、逆切れを駆使しのらりくらりとして反省どころか責任すら取らない。

それが民主党であり民主党政権であると言うことは今まで散々見てきた。
今回の諫早問題、本当によく知っており、この事業はおかしい、気にかけていたのであるならば首相就任直後に開門、もしくは何らかの政治判断が出来たはずだがそれをしなかった
今回の支持率低迷にあえいでいる今の時期に高裁での判決後にこの判断をしたと言うことは、たんなる支持率UPのためのパフォーマンス的意志で言ったとしか思えない。
何せただひと言「政治判断です」と言って上告しなければいいのだから。
子供手当や高校無償化の時のように財源を捜す必要もなければ増税を議論する必要もないのだから。
そして反省を口にしても自分達が反省するわけではないのだから・・・。

菅首相は「本免許の1号」などと宣っているようですが
本免許どころか仮免(普天間問題や尖閣事件、朝鮮学校無償化などや嘘つきマニフェストなどの問題解決)すら受かってない人間が何で本免許の試験を受けられるのか?
と、言うかちょとひねった(抽象的?な)言い方をすると菅首相は仮免・本面と言うが運転するのは自動車じゃなくて『日本』という大勢の国民を乗せた大型船。
必要なのは車の免許じゃなく海技士免許

そもそも免許の種類が違うのでは?

まあ、もっとも民主党という党や自分だけをまもるのなら車の免許で十分なのか?
それすら受かっているようには見えないが・・・。

菅首相、相変わらずの『無免許運転』じゃないのかと自分はそう思う。


<以下参照>

諫早上告断念 首相、決断力アピール 「本免許の1号」
毎日新聞 12月16日(木)2時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101216-00000005-maip-pol

諫早湾の開門を命じた福岡高裁判決について上告断念を表明する菅直人首相=首相官邸で2010年12月15日午前10時51分、青木純撮影
 国営諫早湾干拓事業(長崎県)訴訟の上告断念を決めた菅直人首相は15日夜、同事業について「国会議員の中でもよく知っている一人」と記者団に語り、野党時代から開門を主張してきた自負をみせた。「いろんな意味で象徴的な事業。歴史的には反省があってもいい」とも述べ、「無駄な公共事業」を批判してきた民主党による政権交代の成果として強調。内閣支持率の低迷に苦しむ中、「首相決断」によって指導力をアピールし、政権浮揚のきっかけとしたい思惑もにじむ。【野口武則】

 15日午前、首相は鹿野道彦農相と仙谷由人官房長官に上告見送りを指示。鹿野氏は「理屈上、上告すべきだ」と食い下がったが、首相は「政治判断です」と押し切った。首相に近い政務三役は「諫早は首相の思い入れが強い課題。ここで意思を通さないと何もできなくなる」と説明。首相が就任半年間を「仮免許」とした発言に絡め「本免許の第1号だ」と強調した。

 首相は政権運営の反省点として「発信力の不足」を認め、政策課題で自身の決断を前面に出し始めた。消費増税を念頭にした税制改革案を11年半ばまでにまとめる方針を決めた10日の政府・与党の会合では「幾多の政権が越えられなかった課題。なんとしても越えていく」と意欲を示した。13日夜には首相公邸で野田佳彦財務相と玄葉光一郎国家戦略担当相に法人税率引き下げを指示。直後に記者団に「最終判断を示してくれと言われた。思い切って5%下げる」と表明した。

 ただ、野党は「安倍内閣のように政権が危うくなると『私の内閣』とか言って指導力発揮の場面を作りたくなる」(公明党幹部)と冷ややかだ。自民党の石原伸晃幹事長も「政権末期の悪あがき。支持率向上パフォーマンス」とこき下ろした。民主党内でも小沢一郎元代表に近い幹部が「首相就任後すぐ開門すれば支持率も上がったかもしれないが、裁判所に言われて渋々開けた形だ」と皮肉った。

 仙谷氏は記者会見で「従来首相が最終判断した例は随分多い」と擁護したが、記者団から他の決断例を問われると「突如そういう質問を受けても。明日までに思い出しておきます」と具体例を挙げられなかった。

 仙谷氏はこれに先立ち、経済同友会との懇談会で、法人税率引き下げを例に、「(首相が)決断した瞬間に、今度は財源がないとか総批判を浴びる。何をやっても批判する。じゃあどうすればいいんだ」とメディアへのいらだちも口にした。諫早問題でも、上告断念を歓迎する佐賀県などと、反発する長崎県の対立があり、どう乗り切るかで決断の真価が問われることになる。

最終更新:12月16日(木)2時32分



<参照終わり>


半島有事での自衛隊派遣・・・。
確かに菅首相は言いだした以上は責任持って努力すべきだと思う。
ただ、これも前に書いたが朝鮮半島有事に自衛隊を出す場合韓国軍には注意する必要がある。
基本的に反日国である韓国、誤射だなんだと自衛隊に発砲するおそれがある。
朝鮮半島での行動に関して言えば米軍との共同で行うべきだと自分は思う。

この北朝鮮による拉致被害者救出もそうだが、他の国でもテロリストなどに邦人が誘拐された時や、その昔イラン・イラク戦争の時に、多くの邦人が取り残されるような事態になったとき(この時はトルコが航空機を手配して助けてくれた)自衛隊を使って救出出来るような法整備も同時にすべき。
今、ソマリア沖で行われている商船護衛と海賊対策のため派遣されている自衛隊のようにイザとなれば日本の商船や同盟国の艦船も守れるように法整備をする。
もちろん邦人救出や商船護衛にあたり武器使用の制限は一切無くす。

ここで武器使用を制限し、足枷をする必要が何故あるのか?
これこそが国民の生活を守る日本の政治家がすべき事であり、これこそが今の憲法9条などという幻想のためがんじがらめになった日本と日本国民を救う「政治判断」だと思う。


<以下参照>

半島有事の自衛隊派遣、「言い出した以上は努力を」 平沼代表
産経新聞 12月15日(水)17時52分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101215-00000566-san-pol

 たちあがれ日本の平沼赳夫代表は15日の記者会見で、菅直人首相が朝鮮半島有事の際、北朝鮮による拉致被害者らの救出を目的とする自衛隊派遣の可能性に言及したことについて「独立国としてそういう態勢を取っていく必要はある。首相は言い出した以上は努力してほしい。われわれも協力することにやぶさかではない」と述べた。

最終更新:12月15日(水)17時52分



<参照終わり>


 自分はこの「改正東京都青少年健全育成条例」の成立はやはり性急であり、議論が足りないと思う
確かに行きすぎた表現の漫画があるのは事実だろうが、それは何も漫画だけに限った話ではない。
テレビドラマだって酷いものはある

これはヤフーのコメントにもあったのだが

14歳の女の子が妊娠して、愛があるから生みたいとか言って、
最初反対していた親も最後は理解して、生んでハッピーエンド。

こんなドラマが堂々ゴールデンで放送されているほうが問題。



また、小説だって結構酷いものがある。
これもツイッターやヤフーのコメントにもあったのだが。

行きずりの未成年の知的障害の少女を、拉致監禁し輪姦し売春宿に売り飛ばし、挙句に海に突き落として殺す「完全な遊戯(石原慎太郎著)」は、マンガでもアニメでもないので、都は規制しない。

まさにその通りだと思います。
今回に限り石原都知事のやり方には納得できるものが自分にはありません。
漫画を規制する前にまず御自身の著書を規制すべきではないでしょうか?



51WBZ4WST2L__SL500_AA300_.jpg
完全な遊戯 (新潮文庫) [文庫]
石原 慎太郎 (著)
http://www.amazon.co.jp/%E5%AE%8C%E5%85%A8%E3%81%AA%E9%81%8A%E6%88%AF-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%9F%B3%E5%8E%9F-%E6%85%8E%E5%A4%AA%E9%83%8E/dp/4101119112

石原 慎太郎のAmazon著者ページを見る
著者の作品一覧、著者略歴や口コミなどをご覧いただけます
この著者の検索結果を表示
あなたは著者ですか? 著者セントラルはこちら
(著)

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
『太陽の季節』で既成文壇に敢然と挑戦した著者の、同時期の傑作を集めた短編集。不良少年たちが、精神を病む女を弄び、海に突き落とすまでの無軌道ぶりを描く表題作。賭場の若い女の豪胆な賭け方に魅せられた男が語る「乾いた花」。鱶の化身のような女と少年の交流を幻想的に描いた「鱶女」など5編。他に弟・裕次郎の出世作となった映画「狂った果実」の原作を特別収録する。



そもそもこの「改正東京都青少年健全育成条例」規制されるのは俗に言うR18指定のエロ漫画ではなく一般の漫画
だから漫画家や出版社などが問題視している。
しかし今回、そういった声を無視するように条例可決・・・。
やってることがまるで民主党政権。
やはり規制するしない以前に議論が足りない。


そもそもこういった漫画を見たから犯罪を犯しただとかすぐに漫画やアニメのせいにするが犯罪をするしないは結局は本人の資質や教育が影響していると思う

こんな規制をするよりもちゃんとした躾教育・道徳教育をしっかり取り、個人個人がしっかりと事の善悪を判断できるように教育をすべき。

そもそも今まで(最近の?)PTAなど保護者団体の要望なるものを聞いていい事があっただろうか?
そんな記憶が無いのだが・・・


<以下参照>

都職員の説得奏功 性描写規制条例 石原知事「大人の責任」
産経新聞 12月15日(水)22時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101215-00000604-san-soci

 15日の本会議で成立した改正東京都青少年健全育成条例。出版業界に配慮する一方、PTAなど保護者団体の要望を受け、6月議会で反対した都議会最大会派の民主も「都の対応を評価する」と賛成に回った。

 改正案をめぐっては、6月議会で否決されたことを受け、都の職員が地域のPTAなど保護者の集会に直接出向く説得活動を展開。9月議会への提出も見送り、派遣回数は11月までで計81回。民主幹部も「来春の統一地方選が控えており、PTAなど保護者の意向を無視して引き延ばすことはできない」と影響があったことを明かした。

 条例可決を受け、民主の大沢昇幹事長は「規定があいまいであったり、過度な規制は良くないが、都は前向きな対応を行った」との談話を発表。

 前回の改正案提出時から賛成の自民の三宅茂樹幹事長は「子供を守る見地から付帯決議を付すことを提案した」、公明の中嶋義雄幹事長は「拡大解釈などを危惧する声に応えた」と付帯決議で3会派がまとまり、可決したことを歓迎した。

 これらに対し、共産の吉田信夫幹事長は「前回案と本質は変わらず、新たに表現の自由を脅かす重大な問題点を持つ」と指摘した。

 一方、石原慎太郎知事は閉会後の報道陣の取材に、「(可決は)当たり前。日本人の良識で、自分の子供にあんなものを見せられるのか。大人の責任だ」と述べた。

 集英社など大手出版社でつくる「コミック10社会」が「東京国際アニメフェア」の出展辞退を表明していることについては「これ(条例)を理由に来ないんだったら来なくて結構。(開催が危ぶまれるような)そんなことはない。来る連中だけでやる」とした。

最終更新:12月15日(水)22時36分




性描写漫画の規制条例が成立=付帯決議で「慎重な運用を」―都議会
時事通信 12月15日(水)14時57分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101215-00000079-jij-pol

 過激な性描写のある漫画やアニメの販売規制を目的に、東京都が12月議会に提出していた青少年健全育成条例改正案が、15日の都議会本会議で民主、自民、公明各党の賛成多数により可決、成立した。ただ、「創作活動を萎縮させる」との指摘もあるため、条例の慎重な運用を求める付帯決議も行った。条例は来年7月1日までに施行される。共産党と生活者ネットワーク・みらいは反対した。
 同改正案は都が2月議会に提出。18歳未満のキャラクターを示す「非実在青少年」の性行為を肯定的に描いた漫画などを規制対象とし、書店やコンビニなどでは成人コーナーに置くよう求める内容だが、「規制対象があいまい」などとして継続審議となり、6月議会では民主党などの反対で否決されていた。
 再提出案は、「非実在青少年」の文言を削除した上で、刑法などに触れる性行為を「不当に賛美・誇張した」漫画などに規制対象を修正。民主党も修正内容を評価し、賛成に回った。ただ、漫画家や出版社は「表現の自由を侵害する恐れがある」として反対を表明している。
 石原慎太郎知事は本会議終了後、記者団に対し「当たり前。日本人の良識だ。子どもにあんなものを見せられるのか」と述べ、規制の必要性を改めて強調した。 

最終更新:12月15日(水)15時49分



<参照終わり>



■これは凄い!

日本は科学立国、頑張ってほしい!
ただ、民主党ならやりかねないが、「友好」「友愛」「戦略的互恵関係」などと言って中国や韓国など特亜に技術供与等をしかねない。
それは絶対にやってはならない、新幹線の時もそうだが絶対に後悔する・・・。


それと同時に沖縄や石垣・与那国などの防衛強化を早急にすべきだと思う。

「沖縄の海で採れた株が極めて高い油の生産能力を持つことが分かった。 」



これにより沖縄の重要性がますます増えた。
以前にも増して中国が沖縄へ食指を伸ばしてくるのは目に見えている!


<以下参照>

生産能力10倍 「石油」つくる藻類、日本で有望株発見
2010年12月15日7時0分 asahi.com(朝日新聞社)
http://www.asahi.com/science/update/1214/TKY201012140212.html

TKY201012140223.jpg
 藻類に「石油」を作らせる研究で、筑波大のチームが従来より10倍以上も油の生産能力が高いタイプを沖縄の海で発見した。チームは工業利用に向けて特許を申請している。将来は燃料油としての利用が期待され、資源小国の日本にとって朗報となりそうだ。茨城県で開かれた国際会議で14日に発表した。

 筑波大の渡邉信教授、彼谷邦光特任教授らの研究チーム。海水や泥の中などにすむ「オーランチオキトリウム」という単細胞の藻類に注目し、東京湾やベトナムの海などで計150株を採った。これらの性質を調べたところ、沖縄の海で採れた株が極めて高い油の生産能力を持つことが分かった。

 球形で直径は5~15マイクロメートル(マイクロは100万分の1)。水中の有機物をもとに、化石燃料の重油に相当する炭化水素を作り、細胞内にため込む性質がある。同じ温度条件で培養すると、これまで有望だとされていた藻類のボトリオコッカスに比べて、10~12倍の量の炭化水素を作ることが分かった。

 研究チームの試算では、深さ1メートルのプールで培養すれば面積1ヘクタールあたり年間約1万トン作り出せる。「国内の耕作放棄地などを利用して生産施設を約2万ヘクタールにすれば、日本の石油輸入量に匹敵する生産量になる」としている。

 炭化水素をつくる藻類は複数の種類が知られているが生産効率の低さが課題だった。

 渡邉教授は「大規模なプラントで大量培養すれば、自動車の燃料用に1リットル50円以下で供給できるようになるだろう」と話している。

 また、この藻類は水中の有機物を吸収して増殖するため、生活排水などを浄化しながら油を生産するプラントをつくる一石二鳥の構想もある。(山本智之)



<参照終わり>





■ちょっと息抜き

総統閣下シリーズ・・・

以下は民主党についてです。
面白おかしく編集してありますが言っている事は正論です。
本当にヒットラーにここまで言われるようなら民主党も終わりでしょう。
UP主はさすがです。


総統閣下が民主党にお怒りのご様子です




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

硫黄島での菅首相はパフォーマンスにしか見えない。菅首相、まず靖国神社に参拝してから行って下さい。自分達の責任は認めなければ、責任転嫁までする菅政権に民主党。まさに無責任。外国人にではなく日本人の教育に血税を投入し国際化に適した人材育成をすべき時!それこそが開かれた国、国際化ではないのか?


硫黄島での菅首相はパフォーマンスにしか見えない。菅首相、まず靖国神社に参拝してから行って下さい
自分達の責任は認めなければ、責任転嫁までする菅政権に民主党。まさに無責任。
外国人にではなく日本人の教育に血税を投入し国際化に適した人材育成をすべき時!それこそが開かれた国、国際化ではないのか?


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




硫黄島の全景。上部は移設のための調査費が計上された滑走路、手前は摺鉢山(海自厚木基地HPから)
まず初めに硫黄島の戦いにて亡くなられた英霊の安らかならんことをお祈りし始めたいと思います。

昨日14日菅首相は硫黄島で遺骨収集を視察した後、戦没者追悼式に出席し「ご遺骨をご家族が待つ地にお返ししなければならない。これは責務だ。一人でも多くのご遺骨の帰還につながるよう全力を尽くす」と言った。

正直、今回の菅首相の硫黄島訪問は落ち目になった支持率回復のためのパフォーマンスだと自分は思っています。

遺骨の収容作業をする菅首相=東京都小笠原村の硫黄島で2010年12月14日午後0時58分、青木純撮影 毎日新聞
そもそもそれほど戦没者に英霊に対して気を遣うのならば何故靖国神社に閣僚は参拝するななどという馬鹿げた事を言うのか?


2010年9月19日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」より

RIMG1656.jpg
「今年8月15日の終戦記念日」

RIMG1657.jpg
RIMG1658.jpg
RIMG1659.jpg
RIMG1660.jpg
「谷垣総裁以下自民党の多くの議員が靖国神社を参拝したのとは対照的に」

RIMG1661.jpg
RIMG1662.jpg
「民主党は菅総理と全閣僚が靖国参拝を見送り」

RIMG1663.jpg
「自民党政権との違いをアピールする狙いもあったのかもしれませんが」

RIMG1664.jpg
「中国や韓国など、アジア諸国に配慮した事は間違いなく」

(※感想:でも主に配慮されるのは中国・韓国・北朝鮮の特亜・・・
民主党政権や左翼マスコミの言うアジアとは大体がこの特亜3国。)



RIMG1665.jpg
「ここ30年間で、閣僚の参拝がゼロになったのは始めてのこと」

(※感想:民主党政権の閣僚参拝せず。過去30年閣僚の靖国神社参拝ゼロ・・・本当に恥じだ。)




10月6日の代表質問で稲田議員が言うように

衆議院 代表質問 稲田議員2
今年の8月15日、菅総理および菅内閣の閣僚はただ1人も靖国神社参拝をしませんでしたがいかなる歴史観に立とうとも国のために命を捧げた人々に感謝と敬意を表することができない国にモラルも安全保障もありません。

(議場より拍手)

ようは言葉ではなく、守る意志と覚悟の問題です。
その意志も覚悟も無い菅内閣にこの国の主権も領土も国民の生活も国家の名誉も守ることができないことが明らかになった今、総理がなすべき事は内閣を総辞職するか、一刻も早く衆議院を解散し国民に信を問う事であるとことを申し上げ私の質問を終わります。


(議場より拍手)



また過去に菅首相は

菅首相曰く

「A級戦犯が合祀(ごうし)されている問題などから、首相や閣僚の公式参拝には問題がある。首相在任中に参拝するつもりはない」

と言っている。
このA級戦犯の合祀は左翼連中がよく言うが


 A級戦犯の合祀

東京裁判で所謂A級・B級・C級と戦犯がありますが

A級が一番重いというわけではありません

 A級 平和に対する罪

 B級 通常の戦争犯罪

 C級 人道に対する罪


であり、しかも

 A級 平和に対する罪

 C級 人道に対する罪

はその当時、戦時国際法に記されていない罪、つまり事後法なのです。

しかも、殆どが

 謂われのない罪

であり、戦勝国による報復的リンチに近い裁判でした。
さらに、今、日本の法律的に戦犯はいません

日本が主権を回復した1952年4月28日のサンフランシスコ平和条約発効直後の5月1日、木村篤太郎法務総裁から戦犯の国内法上の解釈についての変更が通達され、戦犯拘禁中の死者はすべて「公務死」として、戦犯逮捕者は「抑留又は逮捕された者」として取り扱われる事となり、戦犯とされた人々のために数度にわたる国会決議もなされた。

これにより1952年(昭和27年)4月施行された「戦傷病者戦没者遺族等援護法」も一部改正され、戦犯としての拘留逮捕者について「被拘禁者」として扱い、当該拘禁中に死亡した場合はその遺族に扶助料を支給する事になった。
また、戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議を全会一致で採択し
釈放を求める署名は4000万人
当時の日本人の殆どが戦犯といわれた人々の名誉回復に動きました。

それを忘れたかのように今のマスコミ左翼、自称平和主義者、反日工作員は騒ぎます!
そして学校で近代、特に大東亜戦争前後についてまともに教えないから戦後世代は簡単に騙されます。


国のために戦い、命を落とした人々を祀り

それを参拝し供養するのは当然のこと。

日本人はもっと

 靖国神社を大切にするべきだ!


しかしそんなことも無視して菅首相は左まき思想の方と同じく「A級戦犯が合祀(ごうし)されている」からと、過去の経緯や日本の立場、亡くなられた英霊達など無視し、まるで中国や韓国などよその国にだけ配慮した事を言う。
そもそも

『首相在任中に参拝するつもりはない』

菅直人氏は首相じゃなくても靖国参拝をしたこと無いんじゃないですか?
麻生元総理など国思う政治家とは対応が全く逆です。


<以下参照>

麻生首相、靖国神社に真榊料を奉納
日テレNEWS24(04月21日21時01分)
http://news.biglobe.ne.jp/politics/808/ntv_090421_8085060771.html

 麻生首相が、21日から始まる靖国神社の春の例大祭に「内閣総理大臣」という肩書で供え物を奉納した。
 麻生首相が奉納したのは「真榊(まさかき)」と呼ばれる神前に供える鉢植えで、鉢につけられた札には「内閣総理大臣」と書かれ、費用としてポケットマネーから5万円を納めたという。

 麻生首相は21日夜、「昨年の10月にも納めさせていただいたと記憶しています。僕は基本的に、国のために尊い命を投げ出された方々に対し、我々として、国民として感謝、敬意を表するものだと思ってますけど」と述べた。また、靖国神社に参拝するかどうかについては「適切に判断する」と述べるにとどめた。

 かつては、安倍元首相が中国や韓国に配慮して靖国神社への参拝を控える代わりに鉢植えの奉納を行った。


<参照終わり>

 何故ここまでして

 他国に!

 中国・韓国などの特亜に!

 気を遣わなければならないのか!



これは日本国内の問題?話しでありよその国、近隣の国からどうこう言われる筋合いの無い話し。

また、自分の国のために戦い命を落とした人たちに祈りをささげることはどの国でも行われており

アメリカの

 アーリントン国立墓地

などは有名です。


それなのに日本の

 靖国神社

だけは駄目らしい・・・

鳩山元首相に至っては韓国の哨戒艦犠牲兵の墓には参拝できるのに靖国神社参拝はおろか自衛隊殉職者追悼式にすら出席しなかった。

そんな菅首相や鳩山元首相のいる民主党という政党は何処の国の政党なのか・・・。

靖国神社にすら参拝出来ない菅首相が硫黄島の遺骨収集の視察をして何を言おうがパフォーマンスにしか見えない。

菅首相、まず靖国神社に参拝してから行って下さい


<以下参照>

遺骨収集は「責務」=硫黄島戦没者追悼式で菅首相
時事通信 12月14日(火)20時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101214-00000126-jij-pol

 菅直人首相は14日午後、硫黄島(東京都小笠原村)で行われた戦没者追悼式に出席、政府による日本兵の遺骨収集について「ご遺骨をご家族が待つ地にお返ししなければならない。これは責務だ。一人でも多くのご遺骨の帰還につながるよう全力を尽くす」と述べた。
 首相は追悼式後、米軍により約2200体が埋められた可能性のある場所から、今年10月以降、300体以上の遺骨が発見されたことを記者団に明らかにした。「(さらに)1000を超える遺骨が収容されるのではないか」との見通しも示した。 

最終更新:12月14日(火)20時39分


<参照終わり>

ここでも菅首相は国の責任・責務という言葉を多様しているようですが、最近特に思うのが

国の責任は簡単に認めるのに、自分達の責任は認めなければ、責任転嫁までする菅政権に民主党。まさに無責任。

最近特にそう思います。
特に普天間移設問題なんかは鳩山元首相の無責任発言で日本の安全保障においてかなり悪影響が出ています。
自分達で出来もしない「最低でも県外・国外移設」という言葉をちらつかせ沖縄県民をその気にさせて、実際には出来ない(日本と極東アジアの安定上自衛隊を沖縄に増強などしない限り無理)となると今度はあの手この手で(信用ならない)懐柔策。
民主党はすべてにおいて言葉が軽い。



仙谷官房長官は、安全保障政策の観点から沖縄県にアメリカ軍の基地の負担を「甘受して­ほしい」と述べた、13日の自身の発言を撤回しました。



国民の多くは普天間問題での迷走・日米同盟に亀裂を入れた鳩山氏の議員辞職を望んでいます。
しかし民主党議員は違うようで、親小沢氏の議員達の発言も最近どうかなあと言った感じだがそれより酷いのがこの鳩山元首相支持の議員達。
国民の意識とここまで乖離している民主党も民主党議員もいらない!


<以下参照>

<鳩山前首相>民主有志が引退撤回を要請
毎日新聞 12月14日(火)19時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101214-00000059-mai-pol

 首相辞任の際に次期衆院選への不出馬を表明した民主党の鳩山由紀夫前首相に対し、松木謙公農水政務官(衆院北海道12区選出)ら同党の国会議員有志が14日、国会内で引退撤回を要請する文書を手渡した。

 松木氏は北方領土問題などについて「鳩山先生がいないと大変なことになる」と訴えた。要請文でも「前言を撤回するという恥もかいてください」と続投を強く求めている。鳩山氏は既に事実上、引退撤回を表明しており、18日に地元北海道苫小牧市での後援会の会合で正式表明する見通し。

最終更新:12月14日(火)19時41分


<参照終わり>

「鳩山先生がいないと大変なことになる」

???????


そもそもその北方領土問題がこじれてきた大元は普天間問題を鳩山氏がごちゃごちゃにして日米同盟にひびを入れ隙が出来た時に中国が尖閣でのあの事件を起こし、民主党政権が外交で下手に出た結果、今なら行けると北方領土のロシア大統領訪問・・・。
すべての問題は普天間問題から来ている。
その普天間問題をこじらせたのは他ならない鳩山氏!
民主党議員はいいかげんにしてほしい、鳩山氏がいたから普天間問題は大変なことになった!


最後に教育や雇用情勢について。

何で民主党政権も企業や学校も外国人(多くは中国・韓国人)留学生ばかり優遇するようなことばかりするのか?
よく開かれた国、国際化というが、それならば日本人を教育し国際化に適した人材育成に税金投入することこそが筋だ!
幕末から開国したがそれは外国人をただ呼び寄せてそれでよしではなかった。
日本人が外国でも通用するよう日本人を教育させたり・海外に留学させてりして積極的に国際的に通用する人材を育てることであの明治維新やその後の発展があった!
しかし今の民主党などの言う「開かれた国」「国際化」「グローバル化」はただ外国人を呼び寄せ・外国人留学生に血税を徒に投入し、しかし日本人への教育には金を投入しない。
これでは日本はますますだめになるばかり。
日本人冷遇、外国人留学生優遇の奨学金などもっての他!

こんな民主党の見せかけだけの「開かれた国」「国際化」「グローバル化」などいらない!

教育に力を入れるなら外国人にではなく日本人の教育に血税を投入し国際化に適した人材育成をすべき時!
それこそが開かれた国、国際化ではないのか?
そして雇用も日本時を優先すべき!
自国民を雇わずに外国人ばかり雇い育てることは亡国への道


自分はそう思う。



■追伸

石原都知事も主権に関わる問題では何かと納得できるものが多いのですがこの「都青少年健全育成条例改正案」にだけは自分は意見を意にします。
何故規制がアニメや漫画だけなのか?
いきすぎたものは規制してしかるべきなのだが、果たしてこれで日本が誇る漫画やアニメの発展があるのか?
議論の余地はまだまだあるのだが、話しを進めるのがいささか性急過ぎるように思う。



こもれびのーと
【緊急告知】漫画でわかる都条例の陳情書の書き方
http://komorebi-note.com/blog/index.php?id=10121101


■ちょっと息抜き

総統閣下シリーズ・・・

以下は民主党についてです。
面白おかしく編集してありますが言っている事は正論です。
本当にヒットラーにここまで言われるようなら民主党も終わりでしょう。
UP主はさすがです。


総統閣下が民主党にお怒りのご様子です




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

TVタックルより「外国人土地法と水資源を守る法律・中国の森林と防衛施設周辺への買い占めを防げ!」侵略者から大切なものを守る為の戦いを放棄すれば何も生まないどころか『大切な全てを失う』ということを忘れてはならない。


TVタックルより「外国人土地法と水資源を守る法律・中国の森林と防衛施設周辺への買い占めを防げ!」
侵略者から大切なものを守る為の戦いを放棄すれば何も生まないどころか『大切な全てを失う』ということを忘れてはならない。


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




2010年12月13日(月)21:00~21:54 テレビ朝日
「ビートたけしのTVタックル」

民主党が分裂!?
外交危機
ノーベル平和賞に中国の横暴?
ウィキリークスの機密情報流出

【出演】ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと ゲスト出演者:三宅久之、勝谷誠彦、志方俊之、原口一博、高市早苗、穀田恵二 、江口ともみ





RIMG2647.jpg
「空前の不動産バブルにわく中国経済が」

RIMG2648.jpg
「日本の“あるもの”を狙っているという。」

RIMG2649.jpg
民主党参議院議員
行田邦子
「森林が外資に買われているのではないかと」

RIMG2650.jpg
「狙われているのは森林」

RIMG2651.jpg
「北海道では既に820ヘクタールが外資などに買収され」

RIMG2652.jpg
RIMG2653.jpg
「最も積極的なのが中国資本」

RIMG2654.jpg
「何故森林なのか?」

RIMG2655.jpg
自民党衆議院議員
稲田朋美
「『資産目的』とかですね『転売目的』とか・・言ってますけれども」

RIMG2656.jpg
自民党衆議院議員
稲田朋美
「水資源に対するですね
中国マネーの買いあさりって言うのが」

RIMG2657.jpg
自民党衆議院議員
稲田朋美
「背景にあるんじゃないかなあと」

RIMG2658.jpg
「森林を買えば地上の木材は当然の事
雨水が流れ込んで出来た地下水脈も手に入る」

RIMG2659.jpg
「干ばつなどで悩まされる中国の狙いは」

RIMG2660.jpg
「この水資源だと言うのだ」

RIMG2661.jpg
自民党衆議院議員
稲田朋美
「尖閣の問題でもわかったようにですね」

RIMG2662.jpg
自民党衆議院議員
稲田朋美
「(中国は)40年、50年先の事を考えて取りに来ますよね」

(※感想:今の民主党政権、40年、50年先どころか1年先の日本の事すら考えてない。
あるのは目先の事と自身の保身・・・今の民主党政権では端から勝負にならない。)



RIMG2663.jpg
自民党衆議院議員
稲田朋美
「そういうことについての危機感を持たないといけないと思いますね」

RIMG2664.jpg
「さらに土地を個人所有出来ない中国から見れば」

RIMG2665.jpg
「低価格で永久保有出来る日本の森林は魅力的」

RIMG2666.jpg
「まさに一粒で二度も三度も美味しい」

RIMG2667.jpg
「宝の山ならぬ宝の林状態」

RIMG2668.jpg
「だが日本にとってはこんな問題も」

RIMG2669.jpg
「中国系資本によって買収された森林の中には」

RIMG2670.jpg
RIMG2671.jpg
「数キロ先の自衛隊駐屯地を望むことが出来る場所も含まれているという」

RIMG2672.jpg
「防衛上問題はないのか?」

RIMG2673.jpg
「Q:意図があって買ってきている?」

RIMG2674.jpg
独立総合研究所
代表取締役
青山繁晴氏
「もちろんですよ」

RIMG2675.jpg
独立総合研究所
代表取締役
青山繁晴氏
「実戦部隊の基地のところに
例えば中国の土地が現れると何が問題かというと」

RIMG2676.jpg
独立総合研究所
代表取締役
青山繁晴氏
「まず日々の訓練を
ずっと見られるわけですよね」

RIMG2677.jpg
独立総合研究所
代表取締役
青山繁晴氏
「言わば『実戦能力』が裸になるということ」

RIMG2678.jpg
RIMG2679.jpg
「横須賀市でも海上自衛隊を見下ろせる高台を中国人が購入しようとしていた事が明らかに。」

RIMG2680.jpg
独立総合研究所
代表取締役
青山繁晴氏
「これから急激に北東アジアは不安定になっていきますから」

RIMG2681.jpg
独立総合研究所
代表取締役
青山繁晴氏
「いざとなった時に
『自衛隊は何を想定して訓練しているか』っていうのが」

RIMG2682.jpg
独立総合研究所
代表取締役
青山繁晴氏
「今一番重要な情報なんですね」

RIMG2683_20101214063905.jpg
RIMG2684_20101214063905.jpg
「日本中の自衛隊基地周辺がチャイナマネーで買い占められる
なんてことになりはしないだろうか?」

RIMG2685_20101214063904.jpg
「止まらない『中国の土地買収』
これってどうなの?」

(※感想:よく中国の土地買収を日本もバブル期にアメリカなどの土地やビルを買ったじゃないか、だから心配ないなどという人がいるがそれは見当違いも甚だしい。
上記の映像を見ればわかるように、自衛隊基地周辺や水資源のある森林等の買収はそうした投資目的や転売目的と言った簡単なもんではない。
まさに日本の防衛や国民生活の安定や安全に関わる事なのです。
水資源が中国に買い占められれば安定した水を日本人が得られなくなり、自衛隊周辺の土地を中国が得る事によって日本の防衛情報が奪われる。
まさに国家の危機なのですが「国民の生活が第一」をうたう民主党政権にそれらに対して対応していると言うところを見たことがない。)



<VTR終了>

RIMG2686_20101214063904.jpg
たけし氏
「さあ、大変です、今色々中国ね、土地を買ってます。
これちょっとですね、この写真ですね」

RIMG2687_20101214063903.jpg
たけし氏
「こちらからですね海上自衛隊の基地があって
向こうにまた基地がありますね。
ここに・・両方見えるところに中国の関係者が買おうとしている。
ここは米軍基地。
だからこっちからは両方見える。
ここを買おうとして
でも実際はここには高いマンションが建っちゃってて
その・・マンションの一室からよく見えると。
こう言うところを平気出ですね・・売り買いできるような状態になってる。」

阿川さん
「日本は簡単に売っちゃうんですか?」

RIMG2688_20101214063903.jpg
たけし氏
「待ってました。
え・・・これです
大正14年(1925年制定)された立派な法律
『外国人土地法』
ところがですね、これめくって頂きましょう。
施行するための政令が廃止されている。
これ意味がよくわかりません、施行されるための政令が廃止されていると言うことは無くなっちゃったと同じっていうことですね。」

<参考>

外国人土地法(Wikipediaより)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%9C%9F%E5%9C%B0%E6%B3%95

外国人土地法(がいこくじんとちほう、大正14年4月1日法律第42号)とは、1925年(大正14年)に制定された日本の法律である。1926年(大正15年)11月10日施行。所管は法務省。

法律概要

第1条では、日本人・日本法人による土地の権利の享有を制限している国に属する外国人・外国法人に対しては、日本における土地の権利の享有について、その外国人・外国法人が属する国が制限している内容と同様の制限を政令によってかけることができると定めている[2]。ただし、第1条に基づく政令はこれまで制定されたことはない[3]。

また、第4条では、国防上必要な地区においては、政令によって外国人・外国法人の土地に関する権利の取得を禁止、または条件もしくは制限をつけることができると定めている。第4条に関しては1926年(大正15年)に「外国人土地法施行令」(大正15年11月3日勅令第334号)が定められていたが、太平洋戦争終戦後の1945年(昭和20年)、「司法省関係許可認可等戦時特例等廃止ノ件」(昭和20年10月24日勅令第598号)によって廃止されている。施行令では、国防上重要な地域における外国人による土地の取得に関して、陸軍大臣、海軍大臣の許可を得ることを義務づけていた[1]。



阿川さん
「つまり法律事態はあるけれども実行力が・・・」

RIMG2689.jpg
たけし氏
「どうやってするかという政令がない。」

RIMG2690.jpg
自民党衆議院議員
高市早苗氏
「その政令っていうのはね
陸軍大臣、または海軍大臣は国防上必要な場所の土地の取得についてあの・・制限できる。
いくつか場所も定めてあるんですよ」

(※感想:この外国人土地法、早く政令も制定し一刻も早く日本の安全・水資源の確保等するためにも運用できる状態にすべきです。)



<中略>

※全て書き起こしたいのですが時間が・・・
ここからは簡単にまとめと画像で紹介します。


そして尖閣諸島も・・・

RIMG2691.jpg
尖閣諸島は私有地であり年間約2400万円で国(総務省)が借りている
石原都知事も過去に尖閣諸島の一つを売ってくださいと言ったら断られたらしい。

(※感想:早く尖閣諸島は国有地とすべき。)



RIMG2693.jpg
来週3時間スペシャルでもするそうです。
与那国の問題で与那国上空の防空識別圏で台湾と問題

RIMG2694.jpg
RIMG2695.jpg
RIMG2696.jpg
自民党の高市議員らが提出する水資源を守る法律への協力を志方氏が共産党穀田氏に言うが自分達の事しか言わぬ共産党を見ていて口ではそれなりのこと言っても自分は本質は民主党などの左翼や中共と一緒だなあと感じました。



最後に敵地攻撃についての議論について・・・
もうリベラル?左翼思想は日本防衛の足枷にしかならないようです。

RIMG2697.jpg
自民党衆議院議員
高市早苗氏
「あとはやはり敵地攻撃というのが今、ちょと出来ないですよね基本的に自衛権の解釈というのが難しい。
実際着弾しないとあの対応出来ないし。」


共産党
穀田恵二氏
「そういう社会じゃありえないでしょ今」

RIMG2698.jpg
大竹氏
「そういうことしないようにするのが外交でしょう。
だって・・・」

共産党
穀田恵二氏
「そもためにやらないのがわれわれでしょう」

(※感想:ここでリベラルな大竹氏と左翼な共産党の穀田氏が色々行っていますがそれで北朝鮮の暴走が止まるのなら苦労はしない。
実際口先だけでは何も出来ないのが外交の本質。)



自民党衆議院議員
高市早苗氏
「だけどね、今までとは私、北朝鮮の状況違うと思っているんですよ。」

RIMG2699.jpg
志方俊之氏
「いや、そんな・・お二人そんなこと言うけどそうじゃないですよ。
そういうこと備えることが防衛なんですよ。
相手がやるはずがないと思う事自身がおかしいじゃないですか。
あったらどうするんですかあなたは。」

RIMG2700.jpg
共産党
穀田恵二氏
「あったら戦争やるって話じゃないですか。」


志方俊之氏
「違いますよ」

共産党
穀田恵二氏
「そうじゃないか」

志方俊之氏
「向こうが撃ってきたらどうすかっていう話じゃないですか。」

RIMG2701.jpg
共産党
穀田恵二氏
「違うじゃないですか、端から一発目・・・」

RIMG2702.jpg
志方俊之氏
「あなたはどうなんですか?
向こうから撃ってきたらどうするんですか共産党は」

RIMG2703.jpg
共産党
穀田恵二氏
「違うんですよ、そういうことさせないようにするするのが政治じゃないですか。」

志方俊之氏
「何いってんだか」


いかがでしょうか?
端から防衛と言うことを避け、話し合いで解決する、政治がどうにかすると言い張る共産党穀田氏。
しかし思い出してほしい、昨年、麻生政権下北朝鮮がミサイル発射実験を行った時共産党が何をしたのか?
「話し合いで解決」と言っていた左翼政党、社民党や共産党が何をしたのか。
日本防衛の足引っ張っただけで北朝鮮の暴走なんか止められなかった。
それが現実なのです、彼らの言う言葉はどだい綺麗事であり、その本質は嘘つき政党民主党や人権弾圧・覇権国家中国・中国共産党と同じなのです。
上辺は綺麗事並べるが本質は最悪のものなのです。
自分はそう思います。




人はよく「戦いからは何も生み出さない」というが、侵略者から大切なものを守る為の戦いを放棄すれば何も生まないどころか『大切な全てを失う』ということを忘れてはならない。


かつての日本の敵はアメリカやイギリスなどの西欧列強であったが今の日本の敵は覇権国家中国であり、反日国家韓国・北朝鮮を合わせた特亜三国。
彼らは虎視眈々と日本の領土・資源・財産を狙っている。
日本の土地を買い、森林を買い、水源地を買い、そして日本国民固有の権利・主権(選挙権)さえ欲している。
これは祖国防衛戦争。
敵は何も武力によってのみ侵略しようとしているわけではない。
マスコミに、財界に、政治家にその影響力を強め、徐々に日本人を骨抜きにし、自国への愛国心と日本人としての誇りを奪おうとしている。
今の民主党政権もそう、反日日本の名誉毀損の菅談話、尖閣沖中国漁船による日本の巡視船への体当たり事件での顛末、弱腰対中外交。
最近やたらと中国を褒め称え、目先の利益で中国への進出、中国人観光客誘致、韓国系芸人(KPOP?)をもてはやし、中国共産党の言い分そのままの自虐史観、反日史観を繰り返し報道するマスコミ。
目先の利益だけで中国への進出を煽り、日本人軽視・中国人観光客誘致に勤しむ財界や企業。
彼らは知っているのだろうか?
そのまま進めば日本はチベットやウイグルのように侵略され、民族弾圧・虐殺・差別が待っていることを。
知っているのだろうか?
中国のバブルはいずれ終わり、その後に残るのは日本人の寄りつかない廃墟・ゴーストタウンだと言うことを。
日本人は戦わなければならない、ありとあらゆる手段で侵略の魔の手を伸ばす中国や韓国・北朝鮮などの特亜三国と。
そして彼らに組みする(目先の利益で)勢力と。

この戦いは物心両面の戦いを意味する。
情報戦と実際の武力を伴う戦い。
日本人はそろそろ「平和ボケ」という長い眠りから覚め、目覚めなければならない。
反日民主党・菅政権、尖閣事件・中国の覇権的行動・朝鮮半島の緊張、黒船はもうそこまで来ている。
情報戦は始まっている。
何も報じないマスコミにある者はブログで、ツイッターで、その他インターネットなどのツールを利用して世間に訴え真実を伝え、ある者はビラを配り、職場で、会合で、井戸端会議?で真実を語り、敵の存在を知らしめ、そしてある者は抗議の電話、FAX、請願を行い、そしてある者はデモ行進を行う!
戦い方は人それぞれ!
もう、日本人が黙って見ている、騙される時代は終わりにしなければならない!
多くの人がブログやツイッターで民主党の異常性を訴え情報拡散している。
東京や大阪、名古屋やその他地方では多くの国民が反中国、反民主党デモに参加し声を上げている!

日本人はかつてアジアで唯一、西欧列強を相手に戦た。
今の日本人が戦えないのは「憲法9条」という鎖と「平和主義」という偽善(マインドコントロール)によりがんじがらめにされているため。
決して大切な何かを守るための戦い方を忘れたわけではない。
今こそ「憲法9条」という鎖と「平和主義」という偽善を取り払い、民主党政権を倒し、反日左翼・反日自虐史観から脱却し日本人としての誇りを取り戻すべきだ。
そしていざというときには武器を取り戦う覚悟を決めなければならない。

この国と日本の伝統と文化、郷里を、家族や愛する者を、そして子孫達の未来を守るのは誰でもない、自分達日本人なのだから!

日はまた昇る!

戦いはこれからだ!



■ちょっと息抜き

総統閣下シリーズ・・・

以下は民主党についてです。
面白おかしく編集してありますが言っている事は正論です。
本当にヒットラーにここまで言われるようなら民主党も終わりでしょう。
UP主はさすがです。


総統閣下が民主党にお怒りのご様子です




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●入国管理・帰化要件の厳格化

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法・政令の制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/





竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

たかじんより「番組史上初“社説&コラム 大賞を発表! №1は“産経・読売・毎日・朝日 どれだ! 4大紙を制したのは“X新聞 !  一部書き起こし」


たかじんより「番組史上初“社説&コラム 大賞を発表! №1は“産経・読売・毎日・朝日 どれだ! 4大紙を制したのは“X新聞 !  一部書き起こし」

よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




今回は昨日12月12日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」より

今回は社説とコラムの検証?と言うことなのですがやっぱりというか何というか朝日が最も否定的な意見が多く(当然か)。
そして産経の社説が賛意が多かったと思います。
コラムは読売でしたがまあ朝日と毎日には相変わらず斜め上行くものを感じました。


2

010/12/12 13:30~15:00 の放送内容 RNC 西日本放送
たかじんのそこまで言って委員会
政治・経済から芸能まであらゆるテーマを、司会のやしきたかじんと辛坊治郎が、政治家・文化人・毒舌タレント達と激論トーク。世相をメッタ斬りにします。
番組史上初“社説&コラム 大賞を発表! №1は“産経・読売・毎日・朝日 どれだ! 4大紙を制したのは“X新聞 !
出演
やしきたかじん 辛坊治郎 三宅久之 宮崎哲弥 桂ざこば 勝谷誠彦 金美齢 花田紀凱 村田晃嗣 南美希子ほか



神楽&定春
※すみません・・・また時間間に合わなかったので画像UPは後ほど。

RIMG2568.jpg

RIMG2569.jpg

RIMG2570.jpg

RIMG2571.jpg

RIMG2572.jpg

RIMG2573.jpg

RIMG2574.jpg

RIMG2575.jpg

RIMG2576.jpg

RIMG2577.jpg

RIMG2578.jpg

RIMG2579.jpg




RIMG2580.jpg
「産経新聞
ものを言う新聞を標榜し日本で最も保守的な全国紙として知られる」


RIMG2581.jpg
「前身は1933年大阪で創刊した「日本工業新聞」で
その後、産業経済関係の新聞社33社を吸収合併し」

RIMG2582.jpg
「1958年に産経新聞に」


RIMG2583.jpg
「今年6月にはiPadで読める専用アプリケーションの課金制をいち早くスタート」

RIMG2584.jpg
「右寄りな論調で知られるが、記者はリベラル派が多く
若手でも責任の大きな仕事を任せられる時があるとか」

RIMG2585.jpg
「今年3月高校の無償化を」

RIMG2586.jpg
「朝鮮学校に適用するかを巡り議論がわき起こった際」

RIMG2587.jpg
朝日新聞
朝鮮学校除外はおかしい

毎日新聞
無償化除外筋が通らぬ

読売新聞
格差解消の本質を見失うな」


RIMG2588.jpg
「と、他紙が社説で無償化賛成を主張する中」

(※感想:そろいもそろって・・・
日本国憲法 第89条 
公金その他の公の財は、・・・公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

つまり日本の学校でなく、北朝鮮の支配下にある朝鮮学校への血税投入は憲法違反である朝鮮学校無償化をしろという・・・。)



RIMG2589.jpg
「一紙のみ対象とするべきでないとした産経新聞」

RIMG2590.jpg
「3月5日付けの社説がこちら」

RIMG2591.jpg
「北崇拝に税金出せるか」

RIMG2592.jpg
「衆院文部科学委員会と社民党が東京都内の朝鮮学校を視察した」

RIMG2593.jpg
「その結果、各教室に故金日成主席・金正日総書記父子の肖像画が掲げられるなど、同校の同胞教育の一端が明らかになった。」

RIMG2594.jpg
「独裁者への個人崇拝教育が日本国内でも行われている」

RIMG2595.jpg
「とりわけ、金総書記は韓国閣僚を襲ったラングーン爆弾テロ(1983年)や」

RIMG2596.jpg
RIMG2597.jpg
「乗客・乗員115人が犠牲になった大韓航空機爆破事件(1987年)を計画したとされ、日本人拉致事件にも深く関わっている疑いが強い」

「国家テロを主導する独裁者を神聖視する教育は国民感情として受け入れられない」


RIMG2598.jpg
「授業の中身だけでなく、運営面でも総連を通じて北の指導を受けていることが更にハッキリした。」

RIMG2599.jpg
「無償化が適用されれば、朝鮮学校に生徒1人あたり年額12万円の「就学支援金」が支払われることになる」

RIMG2600.jpg
「朝鮮学校は全国に73校あるが、平成20年度だけで7億8000万円もの補助金が各自治体から支払われている。」

RIMG2601.jpg
RIMG2602.jpg
「この原資も税金だ。
補助金のあり方を再検討すべきである。」


(※感想:日本国憲法 第89条 
公金その他の公の財は、・・・公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

各種学校で尚かつ日本の公の支配下ではなく北朝鮮の支配下にある朝鮮学校への補助金。
これこそ事業仕分けすべき事でしょう!
でも民主党は仕分けするどころか無償化・・・一体何処の国の政党?)




RIMG2603.jpg
「そこで皆さんに質問です。
産経新聞のこの社説をどう思いますか?」

RIMG2604.jpg

たかじん氏
「どう思いますか?
言われても真っ当だと私は思います。」

花田氏
「真っ当ですねー。」

たかじん氏
「めちゃめちゃ真っ当かなと思った気が僕はしたんですが。」

RIMG2605.jpg
金美齢さん
そもそもね、朝鮮学校というのは学校法人じゃないはずなんですね。
あの・・各種学校扱いなんですよね
だから、アメリカンスクールもそうだし、各種学校扱いなんですよ
各種学校に対しての補助金というのは私の日本語学校も各種学校で、補助金一銭も貰えないんですね。
なのに何故朝鮮学校は特別にそういうね・・ことをするのか。


たかじん氏
「で・・花田さんは?」

RIMG2606.jpg
花田氏
「初め納得できると言う方に印つけてるんだけど結論が、ここまでハッキリいろ書きながらタイトルも「朝鮮学校、北崇拝に税金出せるか」かっていうのは出せるか?と言ってるのか、出せるかどうかちょっとわからないし。
結論がですね改めて調査し直し補助金のあり方を再検討すべきであると。
いや、出すなと。
ハッキリ言わなきゃ。
ここまで書いて出すなって言えないところがやっぱり新聞が弱い所だよね。」


RIMG2607.jpg
勝谷氏
「その再検討なんですけれども、本当におかしいと思うのは延坪(ヨンピョン)島の砲撃ありしたでしょ、やめたでしょう、無償化するの。
筋通らないじゃないですか。
論理的にどうしてもあの体制と関係がない、子供達のために出すって言ったんでしょう?
砲撃したらやめましたということは、影響下にあって、体制とガチガチだということをみずから政府が証明したわけだから。


RIMG2608.jpg
三宅氏
この問題はとにかく憲法違反なんですよ。
憲法89条読んでください。
公の支配に属さない教育に公金を支出してはならないと書いてある。

それはね、公の支配に属さないじゃないですか。
金日成とかあんな写真をやってですね・・・。
その文部省の教育課程とかなんかでやってればいいですよ。
それで自分達独自で北朝鮮を礼賛してさ。
例えば朝鮮戦争だって南が攻めてきたってな事を平気で未だに教えるような学校にね何故公金を支出して憲法違反までやんなきゃいけないのか。
その一点でだめですよ、こんなことは。


※この問題社民党は平壌運転!?
「朝鮮学校無償化と北朝鮮の韓国砲撃は切り分けて考えるべき?」
(つまり憲法89条違反

日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s7

第89条

 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。



の朝鮮学校無償化をせよと言う社民党福島氏
9条は守れというが89条違反は無視?
社民党はいったい何処の国の政党?

 ↓  ↓  ↓

2010.11.25(木) 参議院 予算委員会 福島みずほ


もっとも、朝鮮学校無償化を進める民主党も同じ穴の狢。
一体何処の国の政党なのでしょうか?)


-中略-

RIMG2609.jpg
ざこば氏
「金先生に聞きたいんやけど、台湾にでも日本人学校というのはありますわね。
そういうのはどこか、台湾が金出しとるんですか?」


RIMG2610.jpg
金美齢さん
「いや、違いますよ。
日本政府が、大使館が出していますよ。
全部日本が。」


RIMG2611.jpg
ざこば氏
「それは例えばアメリカでも?」

RIMG2612.jpg
勝谷氏
「各国、何処の国もそれは常識です。
通常は断りますよ、普通は。
うちのほうに介入することになりますから勘弁してくれということになります、普通の国だったら。


(※感想:どれだけ北朝鮮・朝鮮学校側が恥知らずかがよくわかる気がします。)



RIMG2613.jpg
南美さん
「でも、この件に関して言ったら、こんなみんながおかしいと思うことを産経だけしか正面切って言わないというところがまた新聞情けないなと思いますよね。」

(※感想:本当に異常だと思う。
腰は引けていても産経だけが正論、新聞業界情けない・・・。
それにしても今回田嶋陽子氏がいたらまたもめてたんだろうな・・・。)



RIMG2614.jpg
金美齢さん
「いやだから新聞も3紙がね、もうやるべきだって書いてるわけでしょう。
だから新聞も偽善なのよ。
いい子ぶりっ子なのよね。

何かこういう事をするとね、差別したとか何とか言われるからね、これはやっぱり出すべきだったって言うような。」


(※感想:何かこう、反日勢力やそれに組みする者達は自分達に不利なことがあるとすぐ「差別」「人権」と言う言葉を乱用してくる。
しかし実際に「差別」して「人権」を犯しているのは自分達だというのに。
新聞もこうした勢力に負けてはならないと思う。)



RIMG2615.jpg
たかじん氏
「産経もここまで書くんやったら先生のように憲法違反と言いきると。
2つやったら満点だってね。」


花田氏
「出すなと。」

RIMG2616.jpg
宮崎氏
「さらにね、さらに今、大学の話しずっとされたけれども、その論脈でいうと、私はそもそも高校無償化っていうのはどういう政策だったのかと言うことを切り込む必要があったと思いますね。
論旨には納得できるんだけれども、ここ、高校無償化とその政策そのものを問うという必要があるんじゃないかと思います。


RIMG2617.jpg
村田氏
「高校無償化によって結局ね、大学に行くつもりのない人達がみんなが行く、ただで行ける、どんどんどんどん進学する。
これ日本の大学のレベル更に下がりますよ。


<引用終わり>

ここからは時間ないので簡単に紹介


民主党の高校無償化も子ども手当も必要ない!
全ては民主党の選挙のためのばらまきと外国人(特亜)優遇政策でしかない、こんなものいらない!

子供手当も高校無償化も無くして防衛予算に回し国産兵器開発・精算と自衛隊増強に使うべき!
これこそ景気回復と経済対策、そして雇用対策になる
今教育にすべきは無償化よりも教育内容の修正。
反日・自虐教育をやめ、国民に自国の誇りを持たせ、躾・道徳教育を復活すべき。


RIMG2618.jpg
勝谷氏の言うハマグリの変
昨日のがんばれ日本の高松デモでチャンネル桜の水島社長も中井はまぐり→(中井洽)だけは絶対に許さない、永田町どころか日本から追放したいと言ってた。
拍手喝采でした。


RIMG2619.jpg
全ての外交・安全保障問題の迷走の始まりはこの民主党の鳩山氏の普天間移設での「最低でも県外、国外発言」とその後うそつき政治にある。
その後の尖閣中国漁船による日本の巡視船への体当たり問題も北方領土問題もすべてはここに始まる。
民主党政権が日米同盟にすきま風を作り隙を見せ、中国に付け入る隙を作ったことから起因する。
読売新聞の社説でもまだ甘い。それほど酷い政治。



RIMG2620.jpg
RIMG2621.jpg

RIMG2622.jpg
朝日新聞真っ赤っか・・・(納得できないが多い)。まあ当然か。

朝日新聞の資料が正確・・・?
少なくとも中国関連の報道は眉唾だとおもうけどなあ・・・
中国の旅?などを見ると特に記者が。

RIMG2623.jpg
毎日新聞が「人の心がわかる新聞?」絶対あり得ない。
だったらあの毎日新聞が英語版サイトWaiWaiで9年間やらかした変態記事(確か書いてたのはライアン・コネルなる人物)は何なんだ?
人の心が分かったら変態記事書くのだろうか?



最後にコラム部門で受賞した読売のコラムを(画像のみですが)紹介します。

<以下参照>

RIMG2624.jpg
RIMG2625.jpg
RIMG2626.jpg
RIMG2627.jpg
RIMG2628.jpg
RIMG2629.jpg
RIMG2630.jpg
RIMG2631.jpg
RIMG2632.jpg
RIMG2633.jpg
RIMG2634.jpg
RIMG2635.jpg
RIMG2636.jpg
RIMG2637.jpg
RIMG2638.jpg
RIMG2639.jpg
RIMG2640.jpg


<参照終わり>



■ちょっと息抜き

総統閣下シリーズ・・・

前回はイカ娘と息抜きで紹介しました総統閣下シリーズ・・・

※何か最近嫌なニュースばかりで言い報道が少ないので・・・。
まあ息抜き程度だと思ってください。
(興味のない方は飛ばしてください。)


【Part1】 総統閣下は「侵略!イカ娘」に参戦するようです


【Part2】 総統閣下は「侵略!イカ娘」から人類を救うようです



以下は民主党についてです。
面白おかしく編集してありますが言っている事は正論です。
本当にヒットラーにここまで言われるようなら民主党も終わりでしょう。
UP主はさすがです。


総統閣下が民主党にお怒りのご様子です



※考証とかは今一ですがこうした事態も起こりうる?

仮想東シナ海海戦






ここからは真面目な話です。

日本の水資源が危ない!


<以下参照>

なぜ人気? 中国人、日本の森林を相次いで買収
MONEYzine 12月12日(日)14時40分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101212-00000002-sh_mon-bus_all

 外国人が日本の森林の買収を進めている。この数年、日本の森林の価格は下落を続けており、今が底値と判断した海外投資家が購入するケースが多い。また、水源として利用しようと考える海外企業もあるようだ。

 世界の水の需要状況では、先進国では健康や美容などへの関心の高まりから、良質な水へのニーズが旺盛になりつつある。一方で、発展途上国では人口増加や経済発展によって、生活用水が不足する事態が起きている。

 経済産業省が発表した2008年度の通商白書によると、安全な水の供給を欠いている人口は、世界で11億人とされ、安全な水が無いために、毎日4500人以上の児童が亡くなっているという。水不足は今後更に深刻化するとみられており、2025年には世界で55億人の人間が水不足に陥ると予想されている。

 日本の森林を買収する外国人の中でも、特に中国人の動きが目立っている。中国には長江や黄河などの大河があり、豊富な水を有する国のイメージがある。しかし、中国の年間平均降水量はおよそ660ミリで、1700ミリ近い日本の半分にも満たない。さらに、長江や黄河にはそれにつながる支流が少ないため、大地に水が行き渡りにくいといった欠点もある。そのため、慢性的に水不足の問題を抱えている。また、中国の国土は平地が多いため、河川の水の流れが遅く、汚れた水が滞留しやすい。河川の汚染が進む中国では、汚染が水不足に拍車をかけているといっていい。中国人が日本の森林の買収に動く背景には、こうした事情がある。

 日本は資源のない国だといわれているが、実は森林と水に恵まれた有数の資源国である。そのことに気付いた外国人は、今後も日本の森林の買収を続けるとみられている。

 これに対し林野庁は都道府県にヒアリングを開始し、情報収集に努めているという。しかし、それだけでは買収を止めることはできない。諸外国のように、外国人や外国法人の土地所有について地域を限定したり、事前許可制をとるなどの制限を設ける必要性がありそうだ。

(サイトウ イサム 、 加藤 秀行)

最終更新:12月12日(日)14時40分


<参照終わり>



■今の日本がすべき事

●早急な憲法9条改正もしくは
大日本帝国憲法を基にした新憲法制定
(交戦権明記・外国人参政権の否定)

●米国など同盟国を狙う弾道ミサイルの迎撃などの
集団的自衛権の行使容認

●マスコミ及びその関連業種(スポンサー含む)外国資本の制限(特亜)排除
その為の法整備

●教育勅語の復活

●近隣諸国条項撤廃・日教組解体

●スパイ禁止法の制定

●内閣直轄の対外情報機関の創設
「国家安全保障会議」(日本版NSC)の創設

●「国境離島(防人の島)新法」制定
と離島の領域警備体制充実

●外国人(資本)による水資源・森林及び防衛施設近隣の土地取引を禁止する
外国人土地法制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論
可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型
原子力潜水艦の所持

●敵基地攻撃能力としての
海上発射型巡航ミサイル導入

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設

●他国との共同開発のための
武器輸出三原則の見直し

●新型機等の国産化などによる航空機産業の復活

●自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化


※特に正規空母の所持運用やミサイル防衛網の完備、新型機等の国産化などによる航空機産業の復活、自衛隊の増強・武器弾薬燃料等の兵站備蓄の強化などは今の冷え切った日本の経済に対する景気対策になる。
新型機の国産化をするだけで約7000もの企業に好影響を与える。
また自衛隊の増強(人員増)や日本全土に対核兵器用の防空壕(地下都市)建設は日本全国に(自衛隊員増による)雇用の創出や、対核兵器用の防空壕(地下都市)建設により地方に公共事業を発生させ地方に対するカンフル剤にもなる。


■我が国の守り

海自イージス艦隊と中国海軍力増強(1)


自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

デモ初参加「アジアに自由と平和を!in 高松」・風が強ければ強いほど旗(日の丸)ははためく・早く民主党を打倒し、一日も早く中国や韓国などの特亜から脱却しアメリカに頼らず自分の国は自分で守る日本の本来あるべき姿に戻る日が来るまで頑張りましょう!


デモ初参加「アジアに自由と平和を!in 高松」
風が強ければ強いほど旗(日の丸)ははためく
早く民主党を打倒し、一日も早く中国や韓国などの特亜から脱却しアメリカに頼らず自分の国は自分で守る日本の本来あるべき姿に戻る日が来るまで頑張りましょう!
【おまけ】総統閣下が民主党にお怒りのご様子です


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 昨日12月11日の頑張れ日本!全国行動委員会による「アジアに自由と平和を!in 高松」に参加してきました。

RIMG2418_20101212071050.jpg
今までこうしたイベントには仕事の都合や遠隔地(関東地方)だったりとなかなか参加出来なかったのですが昨日のデモはたまたま時間が取れたので何とか参加出来ました。

RIMG2496_20101212071049.jpg
自分が実際に参加した実感としては参加者は2梯団で約200人~300人と言ったところでしょうか。天候や(始まる少し前まで雨が降っていたが実際にデモ行進中は雨が止んでいた)四国という立地条件、高松の人口などを考えると集まった方ではないかと思います。
ただやはりよくを言えばもう少し集まってもよかったかなと。


RIMG2446_20101212071049.jpg

RIMG2481_20101212071556.jpg
この日は風も強く肌寒くはありましたがその分日の丸の旗は力強くはためいていました。

RIMG2423_20101212071048.jpg
田母神氏の演説では
日本には日本の事を考えている政治家が非常に少ない。
日本が戦闘機開発を自国で行なえば7000社がぶらさがっておりそれだけうるおう。
景気対策・雇用対策にもなる。
ギリシャの借金は殆どが外国人からだが日本の借金の95%は日本国民からの借金で
お父ちゃんがお母ちゃんにお金を借りているのと同じでいざとなればお札を済めばいい
中国もアメリカもお札を刷りまくっていますよ。
レアアースにしても日本から部品が輸入ストップとなれば困るのは中国

とのこと。
(※書き起こす時間も録音もしてないので多少発言内容にずれがあるかも・・・でも言っている内容こんな感じでした。)

RIMG2455_20101212071047.jpg

RIMG2472_20101212071556.jpg


RIMG2438_20101212071048.jpg
今日、12月12日はあの仙谷官房長官のお膝元、徳島でデモがあるようです。
是非国民の怒りの声を届けてほしいものです!


実際のデモの様子(第一梯団より)
RIMG2503_20101212071556.jpg
RIMG2506_20101212071555.jpg
RIMG2513_20101212071555.jpg
RIMG2527_20101212072444.jpg


RIMG2537_20101212072048.jpg

RIMG2553_20101212072047.jpg
イリハム・マハムティさん(日本ウィグル協会代表)


RIMG2561.jpg
水島総(チャンネル桜社長)氏は中井はまぐり→(中井洽)だけは絶対に許さない、日本から追放したいとの事、拍手喝采でした。


会場で頂いたチラシ
RIMG2562

RIMG2563


※今のところ動画はこれしかありませんでした。
<参考動画>



他にも色々と書きたいのですが始めてのデモ参加で何の準備もしていなかったので発言内容までは綺麗に書き起こせていません・・・Orz。
今後の課題です。
今回は最後の後かたづけも手伝って帰ったので最終的には16時3~40分位に会場を後にしました。
とにかく今回、寒い中参加された皆様お疲れさまでした。

早く民主党を打倒し、一日も早く中国や韓国などの特亜から脱却しアメリカに頼らず自分の国は自分で守る日本の本来あるべき姿に戻る日が来るまで頑張りましょう!



■総統閣下シリーズ・・・

前回は「侵略!イカ娘」と息抜きで紹介しました総統閣下シリーズ・・・
今回は民主党についてです。
面白おかしく編集してありますが言っている事は正論です。
本当にヒットラーにここまで言われるようなら民主党も終わりでしょう。
UP主に拍手です。


総統閣下が民主党にお怒りのご様子です




■我が国の守り

自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

石垣市議尖閣諸島上陸!「(中国の)反発も何も日本の領土ですので、問題ないと思います」石垣市長と市議を断固支持!菅首相「俺に決断させようとするなと言っているだろ!」・・決断も出来ないならただの飾り内閣総辞職をし解散総選挙!


石垣市議尖閣諸島上陸!「(中国の)反発も何も日本の領土ですので、問題ないと思います」石垣市長と市議を断固支持!
菅首相「俺に決断させようとするなと言っているだろ!」・・決断も出来ないならただの飾り内閣総辞職をし解散総選挙!


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用






尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 1
 昨日12月10日朝、尖閣諸島の南小島に沖縄・石垣市議会の仲間議員と箕底(みのそこ)議員の2人が上陸しました。

尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 4
今年10月、沖縄県の石垣市議会が固定資産税の評価や生態系調査のため行政区画内の尖閣諸島に上陸することを全会一致で議決それに絡んでの上陸だと思いますが
もともとこの石垣市議(市長?)による尖閣上陸は前々から言われており、「たかじんのそこまで言って委員会」でもそれについて発言はありました。


2010年11月14日放送の「たかじんのそこまで言って委員会」より

<参考過去エントリー>
たかじんより「女だらけの討論会~対中外交編~書き起こし」田嶋さん原さんに見る9条教(お花畑思想)信者には通じない正論、現実より幻想を重んじる困った人々。

<一部抜粋>

RIMG2443.jpg
三宅氏
「あのねえ、アメリカはね原則として2国間の国境問題については介入しないっていう原則があるんですよ。
だからそれはね、私はクリントンが言ったからと言って安心しちゃいかん。」

宮崎氏
「そりゃその通りです。」


「だってね。私は・・」

RIMG2444.jpg
宮崎氏
「というのは何故かと言うと
5条には施政下におけるという限定がるわけ
施政下におけるということは日本がしているかぎりということがあるわけ。


RIMG2445.jpg
稲田さん
「やっぱり実行支配ということから言えばね
やっぱり今の民主党のやり方はまずいけれども

でも今までの自民党の事なかれ主義とかですね、やっぱり先送りしてきたこともやっぱり反省して

今回の予算委員会でも仙谷さんが上陸を禁止していたのは自民党政権からじゃないかと言われた時に
でもこういう状況になったんだから
やっぱりこれからはちゃんと上陸もさせるし、自分の国の領土として使っていくんだということをこの機会にですね発信しないと。


(※感想:さすが稲田議員、ちゃんと自民党の反省すべき事も言っている。
でもこんな発言は、民主党議員からは聞かない。
まず民主党なら民主党への反省を促す?批判的な意見を民主党議員が言っていたら握りつぶす・・・。
横粂議員や土屋都議がどういう圧力を受け、どうなったかは今更説明するまでもないでしょう・・・。
自由がないのが民主党・・・言い得て妙です。)



RIMG2446.jpg
勝谷氏
稲田さんね、是非自民党の議員団が尖閣に行ってくださいよ。
そして公党の・・・公党の議員団が自国の領土に上陸しようというのをどういう権限でお前らは止めるんだということを是非追いつめて頂きたい。


RIMG2447.jpg
片山さん
「いや、まず石垣の市長とそれから石垣の自民党市議団が行くんですよ。

勝谷氏
「行きたい。
行かせないんでしょ。」

RIMG2448.jpg
片山さん
「でも強行する方向でいるんですよ。」

RIMG2449.jpg
勝谷氏
強行させちゃ気の毒ですよ。
なんでも・・・したら気の毒で
国会議員がいかなきゃ駄目です。

今も日本青年社は行こうとしているんですよ。
行ったら逮捕するって言われてるわけですよ
どの権限で逮捕するんですか?

日本人が日本の領土に・・・


宮崎氏
「何で逮捕するの?」

RIMG2450.jpg
勝谷氏
「わからない。
だって言ってるんだもん。」

RIMG2451.jpg
片山さん
今回、石垣市のほうは逮捕できないという話なんですよ。
だって国内なんですからね

固定資産税を調べると3年に1回調べる。」


たかじん氏
「逮捕するんならやってみいと行ったらいいんや」

三宅氏
「石垣市の中だから」

片山さん
「そう、ちゃんと地番もふってあるの。」

RIMG2452.jpg
三宅氏
「石垣市の市長が行けないということはあり得ない。」

RIMG2453.jpg
片山さん
「うちの支援者は本籍を移したいって3年前から言っている人がいる。
それももう話してるの。」

RIMG2454.jpg
稲田さん
「不法侵入って言ったって別に住居じゃないし。」

たかじん氏
「個人が持ってるんでしょ。」

片山さん
「埼玉の方が・・」

RIMG2455.jpg
辛抱氏
「一応・・尖閣はねえ、アホウドリの保護地域だから
例えば鳥獣保護なんとか違反とか
法律なんか適用しようと思ったらいくらでも出来ますよ。」

たかじん氏
「まあまあまま・・しれた法律だ。」

RIMG2456.jpg
辛抱氏
「捕まえる気があるのか無いのかの話ですから。」

たかじん氏
「捕まえる言うとるもんな今のところは。
話しとしては明々白々で」

片山さん
「明々白々です」

RIMG2457.jpg
たかじん氏
「あそこに・・もう・・行こう。」

(会場拍手)

RIMG2458.jpg
たかじん氏
「行ってもらって・・ちょっと住んでもらって。
・・・。」



<抜粋終わり>

今の日本政府(民主党政権)は腰が重く、何ら手を打つ様子もなく、回答もないためやむなくの上陸。
しかも上陸したら捕まえる?などと言っていたようですが果たして彼ら市議をどう対応するのか?
この尖閣諸島に上陸した2人の市議がどうなるのか?
逮捕されるのかどうかも非常に気になります。
ここで逮捕などとなれば多くの国民から批判は必至ではないでしょうか。
本来日本の領土であり、沖縄県石垣市に属するのだからそこに石垣市議が上陸するのに何が問題なのでしょうか?

尖閣での中国漁船による海保巡視船への体当たり事件での海上保安庁
その尖閣での中国漁船による海保巡視船への体当たり事件映像を自分達(民主党)の都合で機密だと言い張り、本来国民がしるべき事を隠してきたがそれを義憤により世界に公開した海上保安官
そして今回の石垣市議による尖閣諸島上陸

いったいいつまでこの民主党政権は日本国民に主権と国益・名誉を守るため無理強いをさせるのでしょうか?
本来は民主党政権がしっかりと対応していれば状況は変わっていたはずなのに!


<以下参照>

尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している


http://www.youtube.com/watch?v=JzK-reXoru4


尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 1
尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 2
10日朝、尖閣諸島の南小島に沖縄・石垣市議会の議員2人が上陸した。
中山義隆石垣市長は10月21日、「現場で調査する権限があると認識していますので」と述べていた。

尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 3
尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 4
10月、沖縄県の石垣市議会は、固定資産税の評価や生態系調査のため、行政区画内の尖­閣諸島に上陸することを全会一致で議決した。

尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 5
尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 6
仲間 均石垣市議(61)は「国からの回答もありませんから、何かしらの手を打たないととい­うのが、われわれの考え方ですから」と述べた。

尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 7
尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 8
尖閣諸島へ向かったのは、仲間議員と箕底(みのそこ)用一議員(29)の2人。
政府に上陸を認めるよう要求したものの、明確な回答がなかったため、上陸を強行したと­いう。
9日に石垣島を出港した漁船は、石垣島からおよそ170km離れた尖閣諸島付近の海上で一夜を過ごし、10日朝、南小島に接近した。

尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9
尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9a
そして、午前8時50分ごろ、箕底議員が海へ飛び込み上陸した。

尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9b
その後、2人はかつおぶし工場の跡地などで調査を行ったが、上陸時間はわずか40分。
調査内容について、上陸後、仲間議員は「だいたい20分くらいで、すべて(島は)回って。島はアホウドリが北小島の方に...」と話した。
9月の漁船衝突問題では、逮捕された中国人船長は起訴猶予となった。
今回、上陸した日本人2人に対し刑罰を科すには、より慎重な判断が必要になるとみられ­る。

尖閣諸島上陸<a href=尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9d
 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9c" border="0" width="500" height="281" />
仙谷官房長官は午後4時、「現在、海上保安庁航空機および巡視船が現場に行って、状況­確認を行っていると聞いております。政府としては、何人たりとも尖閣諸島への上陸は認­めないという方針をとっておりますので、それを堅持しているということであります」と­述べた。

尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9e
菅首相は午後5時40分すぎ、「現在、海上保安庁が事実確認を把握しております」と述べた。

尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9f
尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9g
尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9h
これに対し、石垣市の中山市長は、「わたしとしても、一緒に行きたかったぐらいですの­で、彼らの行動は、しっかり議員としての思いで活動したと確認しています。(中国から­の反発も予想されるが?)反発も何も日本の領土ですので、問題ないと思います」と述べ­た。

尖閣諸島上陸<a href=尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9j
 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9i" border="0" width="498" height="268" />
仲間議員は「誰が何と言おうが、これはわれわれの使命ですし、中国がどうのこうのって­いうことはありません」と話した。
中国側の反応次第では、再び日中間で尖閣諸島が政治問題化することも予想される。

尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9k
尖閣諸島上陸 菅首相「海上保安庁が事実確認を把握している」 9l
これについて、石原東京都知事は午後5時半すぎ、「いいじゃないですか。どういう目的­か知らないけど、何か態度で示さなかったら、このままズルズルズルズルのっとられてし­まう」と述べた。



<参照終わり>

『 中国側の反応次第では、再び日中間で尖閣諸島が政治問題化することも予想される。』

日本政府も日本人も最早この『政治問題化する』事を怖れてはならないと思う。
何でも「仲良く」何でも「友好」で外交が成り立つと思うことはそれはただの「幻想」であり、日本国内でだけ通用する思いこみです。
主権や国益の関わることでは「波風」が立つことを怖れず、しっかりと自国の主張をする、これが外交の基本であると思います。


<以下参照>

2010年11月8日放送の「ビートたけしのTVタックル」より


RIMG2377.jpg
宮崎氏
「これはもう自公政権の時から、あの同じなんだけど、外交問題でね、波風を立てるといけないというこう・・・
例えば経済界やメディアのこう・・暗黙の前提があるんですよ。

で、やみくもに・・あの・・波風を立てるのはよくないんだけど。
戦略的に波風を立てるということもあり得るわけで。
あの・・そういう意味では波風を立てる事をすごく嫌うっていうのは、これは・・これでは外交になりませんよね。


(※感想:宮崎氏の言う通り。
特に今の菅政権・その前の鳩山政権はとにかく中国と韓国に気を遣いすぎ。
不必要なぐらいに・・・。
これでは日本の国益も名誉も守る外交など出来るわけがない!)



RIMG2378.jpg
麻生元総理
「隣の国が嫌がることはしないなんて
それは・・そんな世の中みんな上手くいきません・・」




戦略的に波風を立てる、波風を怖れず自国の主権と権益を守るため主張する行動する外交を今の民主党政権が出来るかと言えば・・・。

自分達の保身と権力争いに必死の民主党政権、特に菅首相・仙谷氏と小沢氏周辺・・・。
マスコミやメディアに散々どうでもいい漢字読み間違いやカップラーメンの値段などや、しきりに「政権交代」「脱官僚」などの綺麗事で執拗に攻撃された麻生政権でもこのような事態は有りませんでしたし。
自分の知る限り(村山政権を除き最近の)一番左よりだった福田内閣でもここまで酷い権力争いでの政治の空白は無かったように思います。
こういう政権内部と党との間でここまで大々的にまるで左翼の内ゲバの如き権力争いをやっているのは自分の知る限り民主党政権だけです。
そしてここまで権力に固執し失言・失策をやっておいて辞任も何もしないし。責任は他人に責任転嫁する政権も自分の知る限り民主党政権だけです。
その民主党政権、特に影の総理と言われる仙谷氏。
かなりイライラがたまっているようで、周囲に憂さ晴らし?的発言が多くなっているようです。


<以下参照>

仙谷氏、疑心暗鬼でイライラ爆発 首相とも隙間風
産経新聞 12月11日(土)0時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101211-00000501-san-pol

 脱小沢路線の首謀者であり、「陰の首相」として首相官邸を牛耳ってきた仙谷由人官房長官がイライラを募らせている。憂さを晴らすかのように民主党の小沢一郎元代表に対する言動は先鋭化するが、自らも参院で問責決議を受けた「傷を持つ身」。菅直人首相との間に隙間風も吹き始めており、疑心暗鬼を募らせているようだ。(加納宏幸)

 「ふざけるな!」

 仙谷氏は10日昼、ジャーナリストの田原総一朗氏が司会を務めるBS番組の収録前、ドスの利いた声で番組スタッフを怒鳴りつけた。スタジオ入りの際、カメラマンにまとわりつかれ、転びそうになったことで怒りが爆発したようだ。

 「田原さんが一生懸命に言ってくれたから一番に来たんじゃないか。他の番組には全然出ていないんだ。別に恩着せがましく言っているのではないけど…」

 カメラが回っても仙谷氏は言いたい放題。問責決議を理由に野党が来年の通常国会で審議に応じない方針を固めたことについても「頭と言葉と論理を使った勝負じゃなく寝っ転がっているだけというのは、むなしい。国民の批判は目に見えている」と言い放った。

 小沢氏に近い議員が小沢氏の国会招致に反対していることにも反発。「党執行部に判断を委ねる」という姿勢から一歩踏み込んだ。

 「ご本人も代表選では『国会が決めればちゃんと説明する』と言っていたわけだ。一度は説明してもらわなければいけない」

 仙谷氏は9月の代表選やその後の内閣改造で脱小沢路線を主導し、一時は内閣支持率回復に手腕を発揮した。だが、自衛隊を「暴力装置」と呼ぶなど国会で失言を繰り返し、今や政権の「お荷物」と化している。

 小沢氏をめぐる民主党の内紛も一皮むけば仙谷氏の問題に行き着く。小沢氏支持のコアメンバーである一新会などは「小沢氏の国会招致よりも仙谷問題の処理が先だ」と仙谷氏の更迭を声高に主張する。

 これを受け、反小沢勢力にも、混乱収拾のために「仙谷氏の辞任やむなし」との声が出始めた。仙谷氏に近い中堅議員は「仙谷氏が辞めて内閣改造すれば相打ちだ」とつぶやく。

 加えて、首相との溝は広がる。沖縄訪問をめぐり首相が仙谷氏の「待った」を振り切ったことからも分かるように「2人の意思疎通は以前にも増して減った」(政府高官)という。

 「小沢氏との和解のために自分の首を差し出されてはかなわない」。そんな思いが脳裏をよぎるのか、神経質な一面も見せる。小沢氏除名の可能性を周辺に問われ、「僕が除名なのか?」と目を丸くした。

 一方、首相も「イラ菅」の封印をすっかり解いた。

 予算編成が大詰めを迎え、連日のように各省庁の折衝結果が報告され、判断を迫られる度に首相は官僚を怒鳴りつける。

 「俺に決断させようとするなと言っているだろ! しっかり話し合ってから持ってこい!」

 これでは首相に情報が集まるはずもなく官邸の「真空化」は進む一方だ。

最終更新:12月11日(土)0時5分



<参照終わり>

それにしても驚かされるのが上記記事最後の菅首相の言葉。

『俺に決断させようとするなと言っているだろ! しっかり話し合ってから持ってこい!』



日本の首相とも有ろう者が「決断」すらしたくないというのはどうなんだろうか?
それではただの飾りで、まだ招き猫の置物置いておいた方がマシに見えてしまう。
これでは何か有事や災害、事件が起こった時に「何も決断しませんよ」と言っているに等しい。
まあもっとも先の尖閣での日本の巡視船への中国漁船体当たり事件をみても菅首相が決断している様子は皆無のようですが。
しかし北朝鮮の韓国砲撃では対応が遅いとはいえ動いているのか?
どちらにしても外交・安全保障、景気対策・経済対策等、色々と決断せねばならないことの多い今の日本には必要のない首相だという事なのでしょう。

判断も出来ないならただの飾りなのだから

即刻内閣総辞職をし解散総選挙で国民の信を問うべき!



決断の出来ない菅首相や、何かと足を引っ張る民主党政権下、自衛隊は頑張って日米共同統合演習をしていましたが昨日10日無事終了しました。
本当にご苦労さまでしたといいたです。
今回の演習で北朝鮮や中国へのメッセージ性もさることながら日本の防衛においての問題点の洗い直しにもなったと思います。


<以下参照>

日米共同演習が終了…半島緊迫化の中、結束示す
読売新聞 12月11日(土)3時4分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101211-00000098-yom-pol

日米共同演習が終了…半島緊迫化の中、結束示す 読売新聞 12月11日(土)3時4分配信
 自衛隊と米軍による日米共同統合演習が10日、終了した。

 3年ぶり10回目となる今回の演習は、過去最大規模の日米合わせて約4万5000人が参加。北朝鮮による韓国砲撃を受けて朝鮮半島情勢が緊迫化する中、自衛隊と米軍が共同作戦を通じ結束を誇示した。

 今回の演習の目玉は、日本海における弾道ミサイル対処訓練だった。日本に向けて弾道ミサイルが発射された想定で、日米のイージス艦など4隻が探知、追尾、迎撃などの訓練を行い、上空では戦闘機部隊が防空作戦を実施。本土でも、航空自衛隊の地対空迎撃ミサイル「PAC3」が約10か所の自衛隊施設で展開した。

 日米とも「特定の国を対象にしていない」と強調するが、弾道ミサイルを多数配備する北朝鮮が念頭にあるとみられる。日本海に展開した米イージス艦では、韓国軍幹部4人が初めて演習を視察。北沢防衛相は10日の記者会見で「東シナ海の安全保障上、日米韓の連携を深める上できわめて重要だった」と振り返った。

最終更新:12月11日(土)3時4分



<参照終わり>


アンカー 2010.12.08-3   7
 12月8日のアンカーでも最後に青山氏が言っていたようにどうも菅首相は人気とりのため硫黄島の遺骨収集を利用しようとしているフシがあるようで・・・
それについては22日?のアンカーで放送すると言っていましたが、それと同様にこの「半島有事、自衛隊派遣も検討」発言もあるのでしょうか?
この半島有事での自衛隊派遣、必要なのは確かなのですが気をつけねばならないのは韓国軍の存在。
自衛隊単独、もしくは韓国軍と共同で動くと潜在的?に反日の韓国、誤射したと自衛隊に発砲しかねません。
味方のようで敵、それが韓国だと自分は思っています。
もし半島有事に行動するなら米軍と共同ですべきだと自分は思っています。


<以下参照>

半島有事、自衛隊派遣も検討=周辺は否定―拉致被害者救出―菅首相
時事通信 12月11日(土)0時3分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101211-00000000-jij-pol

 菅直人首相は10日夜、朝鮮半島有事の際に北朝鮮による拉致被害者を救出するため、自衛隊派遣の可否を含めて政府内で議論していると説明した。都内のホテルで開かれた拉致被害者家族らとの懇談で語った。拉致被害者救出のために自衛隊を活用することは、拉致被害者家族会と支援団体の「救う会」が政府に要望していた。
 首相は席上、北朝鮮による韓国砲撃事件に触れて「一触即発の状況も生まれてきた」と指摘。「(拉致被害者の)救出に直接自衛隊が出て行って、向こうの国(韓国)の中を通って行動できるルールはきちんとは決まっていない。きちっと救出活動にも携われるような、日韓の間における決め事などもしっかりしていきたいと考えながら、今いくつかの議論を進めている」と述べた。
 ただ、自衛隊活用の議論が政府内のどのレベルで行われているかは不明。首相周辺は「検討していない」とし、防衛省幹部も「防衛省内で検討している事実はない」と語った。
 懇談に同席した東祥三内閣府副大臣(拉致問題担当)は、首相の発言について「何らかのことが起こったときに、ありとあらゆる手段を尽くして拉致被害者を救出するという決意の表れだと思う」と指摘した。 

最終更新:12月11日(土)0時13分



<参照終わり>

今の日本、自分の保身と権力争い、そして不必要なまでの波風をさけ、日本の主権も国益も名誉も損ねる外交を繰り返す民主党・菅首相よりも
本当は以下のような安倍・麻生元首相のようなしっかりとした国家観を持ち、いざというときには毅然たる態度とやるべき事をやる首相が必要なのではないでしょうか?


2010年11月8日放送の「ビートたけしのTVタックル」より


※総理大臣をもう一度やってもいいの質問にて

RIMG2379.jpg
麻生元総理
「正直申し上げて、麻生とか安倍とかいうような性格の人達が日本の総理を期待される時代てのは、あんまり日本という国が平時じゃなくて有事ですな。
非常事態だと思いますよ。

そういうのに向いた性格なんじゃないかしらねえ、両方とも。
思想的な考え、対中関係で、物事はなるべく波風立てないようにしようなんていう性格じゃありませんから両方とも。
きっちり・・やるべき時はきっちりやるべきです。」



多くの国民は認めたがらないのかも知れませんが今は平時ではなく限りなく有事に近い・・・そう思います。


■イベント情報|頑張れ日本!全国行動委員会

【香川県高松市】 12/11(土) アジアに自由と平和を!in 高松
http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi?no=55

-草の根の力を結集しょう- 12.11 アジアに自由と平和を!in 高松

東京にて「アジアに自由と平和を!」と題しまして、中国の覇権主義と他民族への侵略・弾圧に抗議するデモが開催されました。4500人以上の参集となり大きな盛り上がりを見せました。
 主催は「頑張れ日本!全国行動委員会」で、チベット・ウィグル弾圧や台湾・尖閣の危機を取り扱いました。
 12月11日(土曜日)、わが香川県においても同じテーマで中国への抗議デモを開催いたします。
 中国は尖閣諸島への侵略のみならず、台湾への恫喝、チベットでの虐殺、ウィグルでの核実験など、その覇権主義はとどまるところを知りません。
 このような人権を認めない中国の姿勢には、日本人こそが声をあげて立ち向かわなければなりません。
 10月23日の高松デモでは300名以上の皆様にご参集いただきました。その勢いをさらに強めて、12月11日、香川県高松市での抗議活動にどうぞご参加ください。

日  時  平成22年12月11日(土曜日) 午後12時30分~(雨天決行)
集合場所  サンポート高松 多目的広場 (JR高松駅 北側)
      http://www.symboltower.com/hall/plaza/plaza.html
主な内容  開会の挨拶~国歌「君が代」斉唱
       ゲストの先生方の講演(1時間ほど)           
       デモ行進 中央通を南下~中央公園前で折り返し
       ※先生方は三越前にて街宣(希望者は同伴できます) 
    多目的広場に戻り、先生方より挨拶を頂き、解散。

ゲスト: 水島総さん(チャンネル桜社長)
     田母神俊雄さん(前航空幕僚長/頑張れ日本!会長)
     イリハム・マハムティさん(日本ウィグル協会代表)                   
★ 10時30分から風船等の準備をします。お手伝い下さる方は下記藤澤猛まで連絡下さい。        
★ 日の丸、チベット旗、ウイグル旗、台湾緑旗、大歓迎です。   
★ プラカードの持参は自由ですが、民族差別的なものは禁止です。
★ 拡声器の持ち込みはご遠慮下さい。
★ 近隣の他県の皆様のご参加、大歓迎です。
★ カンパ大歓迎

主催   頑張れ日本!全国行動委員会香川県本部 代表 藤澤 猛 
       香川県高松市国分寺町福家甲1687-2 ☎080-6380-6264(藤澤)      
共催   讃岐ビジョンの会  ☎087-821-4139(亀山)




※コメント下さった皆様ありがとうございます。
当方仕事の都合によりコメント等なかなか出来ませんでしたが拝読はさせて頂いておりますので平にご容赦下さい。


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※


■我が国の守り

自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/



竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

権力争いと自己保身の民主党、まるで内ゲバの如く日本の行く末・国民の生活・安全を忘れ内部で権力争い!情報統制独裁社会主義国化?防衛予算を削る民主政権、「友愛」「友好」「互恵関係」などで対中・対特亜に渡す金があるなら防衛予算を増やし日本国民の安全を守れ!


権力争いと自己保身の民主党、まるで内ゲバの如く日本の行く末・国民の生活・安全を忘れ内部で権力争い!
情報統制独裁社会主義国化?防衛予算を削る民主政権、「友愛」「友好」「互恵関係」などで対中・対特亜に渡す金があるなら防衛予算を増やし日本国民の安全を守れ!


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




 正直民主党はこんな事(内部での権力争い)しかすることが無いのでしょうか?
この日本が中国の脅威にさらされ、朝鮮半島はにわかに緊張し、中国も北朝鮮も核をちらつかせている今、日本の防衛態勢を整えるためにも憲法9条という幻想を取り払い法整備と防衛態勢の完備を急ぎ、また円高株安による不況などの未曾有の危機にあるときにまるで内ゲバのごとき権力争いを繰り返している民主党。
自分的には正直小沢氏だろうが菅首相だろうが、前原氏だろうが、岡田氏だろうが、ましてや仙谷氏などだれがトップになろうが我が国の状況はよくならないと思っている。
正直ウンザリなのです・・・
どの人物(民主党議員全般)も本当に日本の将来を考えているのか?と甚だ疑問に思います。
反小沢だろうが親小沢だろうが民主党であることに変わりはなく。
その本質は旧社会党から来る反日左翼思想と小沢氏筆頭にくる自民党の悪しき部分金権体質が互いに相争っている。
自分にはそうとしか見えません。
そして反小沢、親小沢両方に言えること、それは憲法違反である外国人参政権にどちらの陣営も賛成であること!
つまり日本人の敵であると言うことです。


2009年12月21日(月)
「“鳩山不況到来!?国民はもう我慢の限界!TVタックル永田町仕分けSP”」より

江口ともみ
大きな波紋を残した天皇陛下と習副主席との特例会見、ここに来て小沢幹事長の豪腕が目立つ民主党いったい何が起こっているのでしょうか?」

RIMG7134.jpg

小沢幹事長
君は日本国憲法を読んでいるかね

RIMG7135.jpg

小沢幹事長
「君も少し憲法をもう一度読み直しなさい」

RIMG7136.jpg

ナレーション
「小沢幹事長は怒っている」

RIMG7137.jpg

小沢幹事長
「宮内庁の役人が作ったからって金科玉条で絶対だなんてそんなバカな話があるかっていうんですよ」

RIMG7138.jpg

ナレーション
「と、小沢さんの逆鱗に触れてしまったのは宮内庁の羽毛田長官」

RIMG7139.jpg

「長官は先週来日した中国の次期主席有力候補習近平副主席と天皇陛下との会見を陛下のご健康に配慮し、徹底されてきた30日ルールを無視する異例の形でセッティングしたと政府を批判

RIMG7140.jpg

「羽毛田長官は“天皇の政治利用”につながりかねないとの懸念を表明」

RIMG7141.jpg

小沢幹事長
「天皇陛下の行為は国民が選んだ内閣の助言と承認で行われる 全て」

RIMG7142.jpg

小沢幹事長
「それが日本国憲法の理念であり本旨だ」

RIMG7143.jpg

ナレーション
陛下の国際親善は政治とは関係無く行われてきた

RIMG7144.jpg

「しかし今回習副主席との会見を政府は日中関係の重要性を理由に強引に押しきった

記者
「日中関係が大事だからお願いしましたというふうに仰っていたと思うのですがそうした理由であるならばそれは政治利用と言えるのではないかと思えるのですがどうお考えでしょうか?」

RIMG7146.jpg

鳩山首相
私はそうは思いません。国と国との関係は大変大事でありまして、特に世界で一番人口の多い国、隣国であります そういう国との付き合いというものは非常に大事だと

RIMG7147.jpg

鳩山首相
別に政治利用という判断ではなくてそのように感じております」

ナレーション
「そしてこの方は」

小沢幹事長
「天皇陛下のお体が優れないと 体調が優れないというならば」

小沢幹事長
「それよりも“優位性の低い”行事はお休みになればいいことじゃないですか」

ナレーション
「そしてさらに」

RIMG7150.jpg

小沢幹事長
「天皇陛下御自身に俺聞いてみたら必ず」

RIMG7182.jpg

小沢幹事長
「それは手違いで遅れたかもしれないけども会いましょうと」

RIMG7151.jpg

小沢幹事長
「私は天皇陛下は必ずそう仰ると思うよ」

(※感想:この小沢幹事長の発言はさ天皇陛下のお発言を引用するかの如くの不敬発言であるのみならず明らかな天皇陛下を政治利用したと自分は思えるのですが。)

RIMG7152.jpg

ナレーション
ポスト胡錦濤、次期国家主席の有力候補とは言え何故習副主席をここまでの厚遇で迎えることとなったのか」

RIMG7153.jpg

ナレーション
「陛下と習副主席の会見が公表された翌日」

RIMG7154.jpg

RIMG7155.jpg

小沢幹事長御一行六百数十名が中国を訪れ

(※感想:まるで北朝鮮を見ているように感じる。
正にこの大訪中団は世界に日本の恥をさらしたと感じるのは自分だけでしょうか?)



RIMG7156.jpg

こちらも異例の厚遇を受けることに

小沢幹事長
「政府の決めることですから私が習近平副主席を天皇陛下とお会いさせるべきだとかさせるべきでないとかいうようなことを言った事実はありません」

記者
「小沢さんから頼まれたのではないかという一部報道がありますが」

鳩山首相
「それはありません
少なくとも私にはありません」


記者
「小沢さんが「困ったなぁ」と言ったことは」


鳩山首相
「あの方はあまり困らない方ですからそう言うことは無いと思います」

ナレーション
「その困らない幹事長」

RIMG7162.jpg

ナレーション
「中国の後に立ち寄った韓国で永住外国人の地方参政権について

RIMG7163.jpg

ナレーション
来年の通常国会に政府が法案を提出し成立させる見通しを示した

RIMG7164.jpg

記者
産経新聞の者です、韓国で小沢幹事長は外国人参政権に関して通常国会で現実のものとなっていくと仰られましたが・・・」

RIMG7165.jpg

ナレーション
この法案に関しては民主党内には反対も多く意見は纏まっていないのだが

RIMG7166.jpg

小沢幹事長
「これも産経新聞 私も前から何度も言ったことだからよく聞いておいてよ」

RIMG7167.jpg

小沢幹事長
「私は政府が提案する形が基本的には望ましいとそう思っておりますいろんな意見があるのは十分承知していますが

RIMG7168.jpg

小沢幹事長
自分達の政府が提案したことに賛成するのが普通じゃないですかね

ナレーション
民主党内に向け豪腕をふるう小沢幹事長

RIMG7170.jpg

ナレーション
「さらに党幹部や副幹事長ら20名を従え官邸に乗り込み陳情の優先項目や財源を巡る要望を総理に申し入れた

「小沢さんついに表舞台で動き始めたのか」

RIMG7171.jpg

小沢幹事長
これは党というよりも全国民からの要望でございますので

大竹まこと氏
言ってない・・・言ってないって



<映像終わり>


2010年10月6日稲田朋美議員の衆議院代表質問と菅首相の答弁より

稲田議員


衆議院 代表質問 稲田議員2
 次に所信に、国を思い切って開くというフレーズがありますが意味が分かりません。
この事に関連して二つのことを連想しました。
一つが外国人参政権であり、もう一つが農業の自由化の問題です。
鳩山前総理は『日本列島は日本人だけの物じゃない』『日本を開かなければならない』というおかしな信念の持ち主でした。
国を思い切って開くと言う中に、鳩山さん的な地球市民的発想が含まれているのですか?
この延長線上に外国人地方参政権をおくと、まさしく自国のことは自国で決めるという主権国家の中核が失われてしまいます。
また、外国人地方参政権付与については、地方議会から反対の意見書が県議会だけでも35と、多数出されています。
総理は今まで一貫して『外国人に地方参政権を与えるべきである』
しかも『特別永住者だけでなく一般永住者にも与えるべきだ』と発言をされています。
私は国であれ、地方であれ、外国人に参政権を与えることは、日本が主権国家を止める事になると考えています。
憲法15条に『公務員の選定罷免権は国民固有の権利である』と書かれていますが。
その意味するところは、国家の行く末を決めるのは日本人だけであるという国民主権。
そして日本が主権国家である事の当然のようせいなのです。

改めて外国人に地方参政権を与えることについての総理の見解、特に憲法に違反しないか?
主権国家として外国人に地方参政権を与えることが対馬や国境の島の存在を考えていても・・考えてみても安全保障上問題ではないかについて見解を伺います。



菅首相



衆議院 代表質問 菅直人1
外国人地方参政権付与についてご質問を頂きました。
永住外国人に地方選挙権を付与する事については平成7年2月28日最高裁判決において
『憲法上禁止されているものではないと解するのが相当であると』
述べて・・この判決で述べており。
もっぱら国の立法政策に関わる事項であると、なっている事を承知致しております。
いずれにせよ地方選挙権付与の問題についてはご指摘の安全保障上の問題も含め様々な意見があることは承知しており。
各党・各会派においてしっかり議論をしていくことが必要であると考えております。
そのような議論の中で取り扱いも決めていくことになると思います。」



(※感想:菅首相、詭弁的言い方をしていますね。
平成7年2月28日最高裁判決において
『憲法上禁止されているものではないと解するのが相当であると』
述べて・・この判決で述べており。

これではぱっと見そのように最高裁が判決を下した、法的拘束力のある主文がそうなっているように勘違いしかねませんが。
『憲法上禁止されているものではないと解するのが相当であると』
これは法的拘束力のない傍論です。

主文はあくまで

(画像は2010年3月1日放送「ビートたけしのTVタックル」より)


RIMG9133.jpg
「しかし、1995年に最高裁が
「参政権は国民主権に由来するもので
憲法上日本国籍を有する国民に限られる」
とし、これを棄却。


今回菅首相が引用したのは傍論。

RIMG9136.jpg
「と、判決理由には影響しないあくまで傍論の
「法律をもって地方参政権を付与することは憲法上では禁止するものではない」
を受け、立法に問題があると解釈した。」

RIMG9147.jpg



しかも民主党政権(鳩山内閣)は過去に答弁書(閣議決定)で「外国人参政権」は日本国憲法違反であるとしていす!


質問主意書:参議院ホームページ
質問主意書(答弁書)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/174/touh/t174077.htm

質問第七七号 質問主意書 答弁書


<以下参照>

第174回国会(常会)

答弁書

答弁書第七七号

内閣参質一七四第七七号
  平成二十二年六月四日

内閣総理大臣 鳩 山 由 紀 夫   


       参議院議長 江 田 五 月 殿

参議院議員山谷えり子君提出永住外国人への地方参政権付与に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。


--------------------------------------------------------------------------------

   参議院議員山谷えり子君提出永住外国人への地方参政権付与に関する質問に対する答弁書

一について

 憲法第十五条第一項及び第九十三条第二項の規定の趣旨については、最高裁判所平成七年二月二十八日判決において、「憲法一五条一項にいう公務員を選定罷免する権利の保障が我が国に在留する外国人に対しても及ぶものと解すべきか否かについて考えると、憲法の右規定は、国民主権の原理に基づき、公務員の終局的任免権が国民に存することを表明したものにほかならないところ、主権が「日本国民」に存するものとする憲法前文及び一条の規定に照らせば、憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは明らかである。そうとすれば、公務員を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一項の規定は、権利の性質上日本国民のみをその対象とし、右規定による権利の保障は、我が国に在留する外国人には及ばないものと解するのが相当である。そして、地方自治について定める憲法第八章は、九三条二項において、地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が直接これを選挙するものと規定しているのであるが、前記の国民主権の原理及びこれに基づく憲法一五条一項の規定の趣旨に鑑み、地方公共団体が我が国の統治機構の不可欠の要素を成すものであることをも併せ考えると、憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない」と判示されており、政府も同様に考えているところである。

二から四までについて

 永住外国人への地方参政権の付与の問題については、我が国の制度の根幹にかかわる重要な問題であることから、我が国の国境付近に位置している対馬市や与那国町においては地理的な環境から住民に不安を与えるとの認識があるなど、地方公共団体においても多くの意見があることは政府としても十分に理解しており、こうした関係各方面の意見も十分に踏まえつつ対応する必要がある。 



<参照終わり>)





稲田議員


さらに、民主党は党員サポーターの資格に国籍を問いません。
今回の代表選においても外国籍の党員サポーターも投票権を持っていました。
野党時代ならともかく、与党になっての代表選は実質上この国の総理大臣を決める選挙です。
と言うことは、この国の総理大臣を決める選挙に外国人が投票権を持つことになり、明らかに憲法違反だと断ぜざるを得ませんが、その点についての総理のご見解を伺います。



菅首相


「また、我が党の党員サポーターの国籍についてのご質問も頂きました。
在日外国人が党員となることについては我が党だけだ採用しているものではないと認識しておりますが。
議論があることも承知しており今後党内で検討していきたいと考えているところであります。」





その両方が国の行く末も考えず、自己保身と権力争いに明け暮れ日本の政治を危うくする。
もう民主党は早く解散総選挙をするか分裂して政界再編を起こすかしてほしいものです。
これ以上民主党には政権は任せならない、そう思います。


<以下参照>

民主党分裂の危機…そして政権は混沌の時代へと
産経新聞 12月10日(金)1時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101210-00000504-san-pol

 民主党のメルトダウン(溶融)が始まった。菅直人首相(党代表)ら党執行部と小沢一郎元代表ら非主流派による党内抗争は、小沢氏が新党結成の可能性に言及する事態に発展。一方、党執行部は13日の役員会で小沢氏の国会招致への流れを作りたい意向で、招致に応じなければ小沢氏の処分も辞さない構えだ。党分裂の可能性を抱えつつ、政局は大きなヤマ場を迎える。(船津寛)

 小沢氏の国会招致を目指す岡田克也幹事長ら党執行部への批判は、9日も収まる気配はなかった。

 松木謙公農水政務官「そんなバカなこと…。とても考えられない」

 川内博史衆院議員「小沢さんのことを言う前に、まず自分がどうするのか」

 国会内の会議室には小沢氏に近い民主党1年生議員で作る「北辰会」のメンバー約20人が集まり、岡田氏への批判が続出した。

 岡田氏は防戦に追われた。9日の記者会見では「小沢氏は政治倫理審査会に出てきて説明するのが望ましい」と改めて主張したが、小沢氏の国会招致に向けて検討していた緊急役員会の開催については「そういう予定はない」と断念する意向を示した。

 それでも首相に近い議員からは「主戦論」がやまない。岡田氏らは13日の役員会で「政倫審の議決によって小沢氏の国会招致を求める」ことをあえて多数決で決めることも視野に入れ、一歩も引かぬ構えだ。

 政倫審の開催には委員の3分の1以上による申し立てと過半数による議決が必要だが、主戦論者からは反小沢派の議員で委員を固める案が検討されている。

 鉢呂吉雄国対委員長は9日夕、公明党の漆原良夫国対委員長に政倫審実現に向けた協力を要請。漆原氏も応じる意向を示した。

 小沢氏が国会招致に応じる保証はないが、反小沢氏の立場に立つベテラン議員は「(党が)分裂するならすればいい。そうしたら解散だ」と言い放った。

 民主党の内紛がここまで過熱する背景には、来年の通常国会や来春の統一地方選をにらみ、「菅政権のままでは持たない」(小沢氏に近い若手議員)との観測が強まる一方、「ポスト菅も党内に見あたらない」(ベテラン議員)という事情がある。内閣支持率も下がり続けているが、誰もが明確な出口戦略を描けていない。

 こうした状況で、小沢氏が新党結成の可能性に言及した。問題は民主党内で小沢氏と行動を共にする議員が何人いるかという点だ。

 小沢氏は9月の代表選で民主党議員200人の支持を得た。当然、そのすべてが小沢氏の新党に参加するわけではない。しかし、衆院議員(306人、横路孝弘議長を含む)のうち六十数人が民主党を離脱すれば、衆院の過半数を割り込むことも事実だ。

 政党の枠を超えた動きも活発化している。

 首相は9日、都内のホテルで新党改革の舛添要一代表と会談した。両氏は「今、日本は危機的な状況にある」との認識で一致したという。舛添氏は8日には小沢氏と鳩山由紀夫前首相、鳩山邦夫元総務相とも会談した。首相と11月18日に会談した与謝野馨・たちあがれ日本共同代表は近く、小沢氏と囲碁をする。

 政界関係者をざわめかせているのが渡辺恒雄・読売新聞グループ本社会長の動きだ。3年前の自民、民主両党の大連立騒動の際、仲介人として水面下で動いた渡辺氏は、7日に由紀夫氏、8日には谷垣禎一・自民党総裁と相次いで会談。谷垣氏には「税と社会保障、憲法で大連立が必要だ」と説いたが、さすがに谷垣氏も拒否したという。

 「政治家ですから、局面局面でいろんな動きが出てくるということではないでしょうか」

 仙谷由人官房長官は9日の記者会見で、思わせぶりな発言をした。

 生き残りを賭けた戦いは、もう始まっている。

最終更新:12月10日(金)1時1分



<参照終わり>

内部で権力争いしているだけならともかく(それはそれで問題だが)さらに先の尖閣事件や民主党議員による自衛隊に対する言論統制(民主党批判を許さない)とも思える通達などでもわかるように国民に民主党にとり都合の悪い情報を隠す、まさに社会主義独裁国家のような言論統制をしようとさえしているし。
その危険性がある!


<以下参照>

言論統制への懸念強まる 政府が情報保全検討委の初会合
産経新聞 12月9日(木)22時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101209-00000639-san-pol

 尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオ映像流出を受け、政府の「情報保全に関する検討委員会」(委員長・仙谷由人官房長官)は9日、首相官邸で初会合を開き、公務員の守秘義務違反に対する罰則強化について検討を始めた。情報管理の徹底が狙いだが、菅政権は言論統制の色合いを強めており、「情報保全」に名を借りた情報の隠匿が懸念される。(内藤慎二)

 政府の情報保全をめぐっては、ビデオ映像流出に加え、警視庁公安部が作成したとみられる国際テロ関連の捜査資料がインターネット上に流出した問題も起きた。さらに、米外交公電が内部告発サイト「ウィキリークス」で公表される事案も発生した。

 仙谷氏は初会合で「政府の情報保全に対する信頼が揺らいでいることは誠に遺憾だ」と述べ、保全強化の重要性を指摘した。会合には機密情報を扱う外務省、防衛省、警察庁など関係省庁の幹部も出席した。

 検討委は公務員の守秘義務違反への罰則強化を検討する「法制」、機密情報へのアクセス制限の強化を協議する「情報保全システム」の2つの検討部会を設置した。近く発足させる有識者会議の意見を踏まえ、半年程度かけて結論を出すことにしている。

 現行法では国家公務員の守秘義務違反の罰則が懲役1年以下と軽微なため、抑止機能が働きにくいとの指摘がある。ただ、政権に都合の悪い情報が隠匿される懸念が消えないのは、菅政権になって情報統制が強まっているからだ。

 菅政権は野党などから衝突事件の映像の公開を求められているが、中国への配慮もあり、かたくなに拒んでいる。防衛省は事務次官通達を出してまで民間人の政府批判を封じた。加えて、仙谷氏は国会で報道カメラに「厳秘資料」を撮影されるという脇の甘さを露呈しながら、取材の規制強化に言及した。

 菅直人首相は9日、記者団に「公開すべき情報はきちんと公開する」と述べたが、仙谷氏は初会合終了後の記者会見で「知る権利や行政情報の公開、報道の自由は現代社会の基本だが、一定の制約があり得る」と明言した。

 ある政府関係者は「情報問題を扱ってはいけない人物が検討委のトップにいる。政権に都合の悪い情報は秘匿性が低くても公開されなくなる恐れがある」と、仙谷氏が検討委を主導することに懸念を示した。

最終更新:12月9日(木)22時14分



<参照終わり>

我が国は民主党政権により一体何処へ向かわされようとしているのか・・・
非常に危険なものを感じます。
中国や北朝鮮のような情報統制・独裁国家、そのようにならぬよう国民は団結して民主党と戦わねばならないと思います。

こうした民主党政権は内部でゴタゴタを繰り返すが「友愛」「友好」「戦略的互恵関係」など綺麗事を並べ中国や韓国など特亜三国に何だかんだと日本の血税を渡すが防衛予算は減らすというおかしな事ばかりしている。
一体何処の国に自分達の国の領土を狙う国に税金から金を出して支援しようという発想があるのか?
恐らく世界広といえど今の日本ぐらいではないでしょうか?


<以下参照>

戦車、200両削減=南西諸島の防衛強化―新防衛大綱案
時事通信 12月10日(金)2時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101210-00000010-jij-pol

 政府の新たな防衛計画の大綱(防衛大綱)案が9日、明らかになった。中国の海洋活動の活発化を受けて、鹿児島県から沖縄県に連なる南西諸島の防衛強化のため航空自衛隊と海上自衛隊の装備を増強。一方で、南西諸島防衛に予算を振り向けるため、陸上自衛隊の戦車は現大綱の約600両から約200両削減し、約400両とする。
 大綱案は、中国の動向について、海・空軍を中心に軍事力の急速な近代化を進めていると指摘。東シナ海などでの活動活発化や、軍事力増強の不透明さなどを指摘し、「地域や国際社会の懸念事項」になっているとした。
 また、自衛隊の部隊を日本全国に均等配分する「基盤的防衛力構想」という従来の方針を転換。有事などの際に自衛隊が機動的に対処できる「動的防衛力」という新たな考え方を打ち出した。
 これを踏まえ、装備品の整備目標を示す防衛大綱案の「別表」に、老朽化したF4戦闘機の後継となる「新型戦闘機」の導入を明記。南西諸島防衛を念頭に、潜水艦は老朽艦の改修により退役時期を延ばし、現在の16隻から22隻に増強。また、北朝鮮の弾道ミサイル発射などに備え、現在4隻のイージス艦の数も護衛艦の改造で増やす。 

最終更新:12月10日(金)2時33分





米空母GWを公開、中国の海洋戦略牽制 日米共同演習
産経新聞 12月10日(金)0時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101210-00000503-san-pol

日米共同統合演習に参加する米空母「ジョージワシントン」で着艦の訓練を行うF/A-18E戦闘攻撃機=9日午前、沖縄南東海域(代表撮影)(写真:産経新聞)
 米海軍は9日、沖縄南東海域で、日米共同統合演習に参加している原子力空母「ジョージ・ワシントン(GW)」の艦内を日本の報道陣に公開した。海軍活動を活発化させ、台湾海峡有事では米軍の「接近阻止」に向け防衛ラインを太平洋に拡大する中国の海洋戦略をにらみ、GWを中心とした日米の共同対処能力を公開することで、中国を牽制(けんせい)する狙いがある。(ジョージ・ワシントン艦で 田中靖人)

 3~10日の予定で日本各地と周辺海・空域で行われている共同演習の中でも、海上自衛隊と米海軍の訓練は2国間の洋上演習としては世界最大規模だ。

 GWは米海軍横須賀基地(神奈川県)を事実上の母港としている。排水量は約9万7000トンで、約50機の艦載航空機も運用する。

 ふだんは秘密のベールに包まれている戦闘指揮所(CDC)にも報道陣は案内された。GWには海自から約20人の連絡調整員が乗り込み、CDCでは海自第2護衛隊群司令、大塚海夫海将補と、GWと巡洋艦など9隻で構成する第5空母打撃群の司令官、ダン・クロイド海軍少将が打ち合わせをする姿も見られた。

 CDCは電気が暗く落とされ、巨大スクリーンには沖縄周辺の地図が映し出され、近隣海域の艦艇の動きも一目で把握できる。GWは海自護衛艦「ひゅうが」とともに対潜水艦戦と対空戦闘の真っ最中だった。

 スクリーンでは約280キロ離れた沖大東島射爆撃場水域での作戦も伝えられた。強襲揚陸艦「エセックス」を中心とする遠征打撃群が、日本領土の島(とう)嶼(しょ)部防衛で対空・水上戦闘を行っていた。エセックスには海上自衛隊の護衛艦4隻が護衛にあたっているという。

 飛行甲板では、FA18Fスーパーホーネット戦闘攻撃機などが1分おきに爆音を立てて発着艦を繰り返していた。30秒ごとに航空機1機を発艦させ、45秒ごとに1機を着艦させることができる。赤、黄、緑などに色分けした服に身を包んだ作業員がてきぱきと動き、狭い甲板上で航空機同士が接触しないよう指示を出していた。米軍の戦闘機が並ぶ甲板に海自のヘリも着艦していた。

 GWに搭載した航空機を指揮する第5空母航空団司令のロス・マイヤーズ大佐は記者団に「定期的な訓練は日米同盟の強さを象徴するものだ」と演習の成果を評価。大塚将補も「2国間の海上戦力が日米同盟の屋台骨を支えている」と強調した。

最終更新:12月10日(金)0時51分



<参照終わり>


800px-JASDF_F-15.jpg
F-15

800px-Hyakuri_F-2.jpg
F-2

F-4EJ.jpg
F-4

800px-P-3C(010607Zp3-h).jpg
P-3C

次期固定翼哨戒機 試作1号機
P-1

SH-60k.jpg
SH-60


海上自衛隊 護衛艦ひゅうが
護衛艦ひゅうが



t_strike_fighter_assigned_to_the_^ldquo,Bulls^rdquo,_of_Strike_Fighter_Squadron_Three_Seven_(VFA-37)_embarked_aboard_USS_Harry_S__Truman_(CVN_75)
F-18

USS_George_Washington_(CVN-73)_F_20101127012518.jpg
アメリカ正規空母ジョージ・ワシントン(GW)




■イベント情報|頑張れ日本!全国行動委員会

【香川県高松市】 12/11(土) アジアに自由と平和を!in 高松
http://www.ganbare-nippon.net/event/diary.cgi?no=55

-草の根の力を結集しょう- 12.11 アジアに自由と平和を!in 高松

東京にて「アジアに自由と平和を!」と題しまして、中国の覇権主義と他民族への侵略・弾圧に抗議するデモが開催されました。4500人以上の参集となり大きな盛り上がりを見せました。
 主催は「頑張れ日本!全国行動委員会」で、チベット・ウィグル弾圧や台湾・尖閣の危機を取り扱いました。
 12月11日(土曜日)、わが香川県においても同じテーマで中国への抗議デモを開催いたします。
 中国は尖閣諸島への侵略のみならず、台湾への恫喝、チベットでの虐殺、ウィグルでの核実験など、その覇権主義はとどまるところを知りません。
 このような人権を認めない中国の姿勢には、日本人こそが声をあげて立ち向かわなければなりません。
 10月23日の高松デモでは300名以上の皆様にご参集いただきました。その勢いをさらに強めて、12月11日、香川県高松市での抗議活動にどうぞご参加ください。

日  時  平成22年12月11日(土曜日) 午後12時30分~(雨天決行)
集合場所  サンポート高松 多目的広場 (JR高松駅 北側)
      http://www.symboltower.com/hall/plaza/plaza.html
主な内容  開会の挨拶~国歌「君が代」斉唱
       ゲストの先生方の講演(1時間ほど)           
       デモ行進 中央通を南下~中央公園前で折り返し
       ※先生方は三越前にて街宣(希望者は同伴できます) 
    多目的広場に戻り、先生方より挨拶を頂き、解散。

ゲスト: 水島総さん(チャンネル桜社長)
     田母神俊雄さん(前航空幕僚長/頑張れ日本!会長)
     イリハム・マハムティさん(日本ウィグル協会代表)                   
★ 10時30分から風船等の準備をします。お手伝い下さる方は下記藤澤猛まで連絡下さい。        
★ 日の丸、チベット旗、ウイグル旗、台湾緑旗、大歓迎です。   
★ プラカードの持参は自由ですが、民族差別的なものは禁止です。
★ 拡声器の持ち込みはご遠慮下さい。
★ 近隣の他県の皆様のご参加、大歓迎です。
★ カンパ大歓迎

主催   頑張れ日本!全国行動委員会香川県本部 代表 藤澤 猛 
       香川県高松市国分寺町福家甲1687-2 ☎080-6380-6264(藤澤)      
共催   讃岐ビジョンの会  ☎087-821-4139(亀山)




■我が国の守り

自衛隊広報チャンネル


YouTube - JGSDFchannel さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/JGSDFchannel

YouTube - jmsdfmsopao さんのチャンネル
http://www.youtube.com/user/jmsdfmsopao

広報・報道活動| [JASDF] 航空自衛隊
http://www.mod.go.jp/asdf/pr_report/



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※



竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
Takeshima, Senkaku Islands and Tsushima are territorial Japan Islands and other islands too Japan territory!

日本の領土を不法に侵略・侵略しようとする中国・ロシア・韓国に断固抗議!
Japan territory illegally invasion-invasion attempt and decisive protest to China-Russia Korea!

<参考>
日本の領海等概念図(海上保安庁JapanCoastGuard)
Conceptual Japan waters, etc.
日本の領海等概念図 海上保安庁

http://www1.kaiho.mlit.go.jp/JODC/ryokai/ryokai_setsuzoku.html


■尖閣デモ等のイベント情報

頑張れ日本!!全国行動委員会
http://www.ganbare-nippon.net/

チャンネル桜 イベント情報
http://www.ch-sakura.jp/events.html




Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。


銀魂 銀時&新八
よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用
イカ娘マウスカーソールアイコン

アンカー青山氏「戦後の嘘を撃て・菅政権、政策より政権維持優先で社民党に歩み寄り武器輸出三原則緩和見送り」幕末の時と同じで世の中徹底的に悪くなると日本は必ず蘇る


アンカー青山氏「戦後の嘘を撃て・菅政権、政策より政権維持優先で社民党に歩み寄り武器輸出三原則緩和見送り」
幕末の時と同じで世の中徹底的に悪くなると日本は必ず蘇る


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用





 今日も時間無く簡単な紹介のみとなります。
画像紹介もしますが書き起こし等はできないので詳しくは以下の動画を参照下さい。


<以下参照>

アンカー 2010.12.08-1


アンカー 2010.12.08-2


アンカー 2010.12.08-3



<以下画像のみ簡単に紹介>

アンカー 2010.12.08-1  戦後の嘘を撃て

アンカー 2010.12.08-2  1
アンカー 2010.12.08-2  2
アンカー 2010.12.08-2  3
アンカー 2010.12.08-2  3
アンカー 2010.12.08-2  4
アンカー 2010.12.08-2  5
アンカー 2010.12.08-2  6
アンカー 2010.12.08-3   1
アンカー 2010.12.08-2  7


「日本が死の商人にならぬよう全力で動く」

アンカー 2010.12.08-3   5
青山氏
「実はこの・・死の商人だから駄目なのよと、いう考え方、福島さんだけのユニークな考え方と言うよりは。
実はこの敗戦後の日本65年間ずーっとこういう雰因気はあったわけじゃないですか。ね?
しかもアメリカだけはしょうがないなという雰因気も両方あった・・・アメリカの言うことはしょうがないな。
ところがですよ、これが本当だったらまず変でしょ?
だって日本には自衛隊がいてですよその武器国産品が多いですよね、ということは日本の防衛産業が武器を作ってそれを国内で売ってるんですね。
これ死の商人っていうのはようはその武器を作って売ることを死の商人って言いたいんですよね。
じゃあなんで国内だったらいいんですか?
ね、おかしいでしょ?
しかもですね、国内で武器と言わずに防衛装備品て言い方したりするわけです。
言葉で誤魔化してるけども国内でやってることは海外に対してどうしていけないのか?
それは本当はきちんと現実を見るべきで、日本じゃなくて、日本人以外に死の商人っていうのは実際にいます。
これはどういう人かというと、僕は実は中東行った時にですね、例えばドバイとかドーハで死の商人と会います。
もちろん僕が武器の商売してるわけじゃなくて彼らがリアルな情報をたくさん持ってるから昼飯食いながらね、あの晩飯はいやです。
晩飯までいくと値段も高くなっていろんな事起きるから、安い昼飯でね、はっきり言ってマクドナルドとかねその類を使いながら死の商人と話すんです。
この人達は本当に許せない人々でね、アフリカで一つの国の中で違う部族がいて、幸せに暮らしているのに、この弱い方の部族に武器をただであげて、そうすると強い部族を攻撃始めるじゃないですか、平和崩して。
そうしたら強い方困るからここはもう高い武器買うんですね。
その時にどっと死の商人が高値で売りつけてそして紛争が拡大する。
それを死の商人って言うんですよ。

日本はそんなことするんですか?
とんでもありません、日本は、武器を輸出したとしても死の商人なんかなりませんよ。
それが私たちの国の誇りじゃないですか。

だから(社民党福島氏は)綺麗事を言っているようで本当は日本貶めるような事を言ってるわけですね。
それともう一つは武器を輸出したら戦争になりますというのはこの福島さんも含めて僕たちはあの戦争を、あの第2次世界大戦をどうやって勉強したのか?
あの戦争を経てですね世界は抑止力という新しい言葉が出てきたんですよ。
つまり、あの口先だけじゃなくて平和を守るためには実力も必要ですね。
それが今の国連の基礎になっているわけですよね。



<アジアで今なにが起きているか?>


アンカー 2010.12.08-3   6
<簡単なまとめ>
中国はどうして輸出するかというと・・・
インドネシアはアジアの中のイスラムの大国
中国は結構イスラム教徒を殺害しているから潜在的には中国の敵だった。
ところが今年から大きな変化が起きた
インドネシアも中国の武器を買うようになった。
中国にとってはそれは大成功
それは何故かというとインドネシア軍が中国製の武器を持っていたら中国からすると手の内がわかる。
例えば中国製のトラックだったら何かあったらどれくらいの燃料で何時間でどれぐらいの兵隊を何処まで運べるか中国にわかるわけだから中国とインドネシアの間で国益が置かされても中国とは戦争しなくなる。
これが武器輸出の実体。

単純に武器を売ったら戦争が起こるとは逆さまな話し。
ベトナムだけは中国の武器輸入を拒否している。
だからアメリカはベトナムだけは信用してベトナムの沖に空母ジョージワシントンを出して、アメリカとベトナムはあれほど殺し合ったのに連携すると言っている。
これがリアルな世界の現実であって
冒頭青山氏がだした「戦後の嘘を撃て」はリアルな現実を何も勉強しないで、勉強の足りないまま嘘のことだけを基準にしているから国がとうとういきずまってきたのであり。
鳩山元首相が尖閣の海を「友愛の海」と言ったのは

外交とは仲良くすることだ

世界の非常識を、私たちは常識として教わってきた。
だから鳩山元首相がおかしいだけでなく実は日本の戦後の歩みの象徴の鳩山元首相。
菅首相がやることがなんだかわからないというのはあの戦争に一回負けただけで国というのは目標を持っちゃいけないんだと、目標を持たない国家ではいけないんだと思いこんできたから
いわばどんづまりとして何をしたらいいかわからない菅首相が現れた。


アンカー 2010.12.08-3   6
青山氏
「大事なことは日本だけじゃなくて、アジア全体が今まで例えば北朝鮮とかそういう国がありましたね、というのがもう壊れようとしているわけですよ。
で、その時にいわば私たちが敗戦後何をさぼってきたのか、何を思いこんできたのかちゃんとわかる総理が2人現れたというのは決して絶望じゃない。
幕末の時と同じです、世の中徹底的に悪くなると日本は必ず蘇るんですよ。
そのうえでね、大事なことはあの戦争をもう一度フェアに見直すことだと思うんですが・・・


アンカー 2010.12.08-3   7
<簡単なまとめ>
菅首相は人気回復のため硫黄島へ・・・
カラクリがありこれは拉致問題と同じで
一部だけを取り返して、後は見捨てられかねない。
詳しくは12月22日のアンカーで・・・



<以下は昨年12月8日に書いたエントリーを参考にしました。>
本来は昨日にUPすべきだったのですが時間無く今日になってしまいました・・・。

8月15日終戦記念日
8月6日広島平和記念日
8月9日長崎平和記念日
このように今の日本では何故か戦争での記念日?は負けた時?か日本人が酷い目にあった時ににしかありません。
またこういう日はマスコミも徹底的に何故か日本を誹謗中傷する自虐史観丸出しの放送をこれでもかとする。
例外としては12月8日の真珠湾攻撃の時などその手段を選ばなくなってきたが・・・。

普通の国ならばあるはずの戦勝記念日海軍記念日などのおおよそ日本が戦って勝った記念日や海軍(陸軍)などの記念日が無い国日本・・・。
確か戦前には5月27日海軍記念日(日本海海戦勝利を記念して)があったのだがこれをマスコミが大々的に報道したりする事もないし何か大きなイベントが仮にあってもそれが報じられる事はまれである。
過去の日本人の栄光は全く称えないのに空襲や沖縄戦、広島長崎の原爆等の悲惨さを訴え記念日を作り何故か被害を与えたアメリカに出はなく自国日本を責める不可思議さ。
愛国心否定し道徳教育押しつけと言い張り平和主義という名の反日教育を行う日教組などの教育者達・・・。
そして絶えず悲惨さのみを訴え似非平和主義を国民に刷り込み左に傾き気味の国、日本・・・
先の大戦で亡くなられた英霊達がこの姿を見たらどう思うのか・・・。
英霊達の事を思えばやるせない気持ちになるのは自分だけでしょうか?
せめて彼らが我が国を存続させ子孫である自分達の生存のために血と汗と涙を流し戦い勝利した時を称える事は必用ではないでしょうか?


 さて、昨日

12月8日

1941年12月8日真珠湾攻撃による

大東亜戦争開戦日です。


日本時間1941年12月8日
午前1時30分
(ハワイ時間12月7日午前6時30分)
南雲空母機動部隊より総指揮官 赤城飛行隊長 淵田美津雄中佐以下183機の第1次攻撃隊発艦開始。
              
午前2時45分
(    同     午前7時45分)
南雲空母機動部隊より総指揮官 瑞鶴飛行隊長 島崎重和少佐以下167機の第2次攻撃隊発艦。

午前2時49分
(    同     午前7時49分)
淵田中佐が各機に対して「全軍突撃せよ」(ト・ト・ト・・・のト連送)打電。
              
午前2時53分
(    同     午前7時53分)
淵田中佐が旗艦赤城に対して「トラ・トラ・トラ」(ワレ奇襲ニ成功セリ)を打電。
              
午前2時58分
(    同     午前7時58分)
アメリカ海軍の航空隊が「真珠湾に敵機来襲。これは演習ではない」と警報を発した。
              
午前3時54分
(    同     午前8時54分)
島崎少佐「全軍突撃せよ」(ト・ト・ト・・・のト連送)打電。

「真珠湾攻撃」カラー化された白黒フィルム
http://www.youtube.com/watch?v=jSmmG0zOxUY




戦果

戦艦 アリゾナ      完全喪失 (1962年以来記念艦として在籍し現在に至る)
戦艦 ウエストバージニア 擱座   
戦艦 オクラホマ     転覆   
戦艦 カリフォルニア   擱座
   
戦艦 ネバダ       大破   
戦艦 テネシー      中破   
戦艦 メリーランド    中破   
戦艦 ペンシルベニア   中破   

巡洋艦          大破2   中破2
駆逐艦          大破3
その他   撃沈2    大破1

航空機   破壊188機 使用不能291機
死者・行方不明者2404人


損害

航空機   喪失 29機  要修理機 122機  戦死搭乗員 55名

特殊潜航艇 5 (乗員9名戦死 1名捕虜)

ところで、12月6日NHKにて放送の「真珠湾の謎~悲劇の特殊潜航艇~」でも出てきたのですが、実は真珠湾空襲より前に戦闘は始まっているのです。
しかもアメリカが先に発砲しています。
しかもこの特殊潜航艇を攻撃した駆逐艦ウォードからハワイの司令部へ攻撃した旨の連絡が行きその報告もハワイの司令部でしっかりと受信されていました。
そこから先の警戒態勢をしけなかったりしたのは現地司令部の怠慢かそれともワシントンの(ルーズベルトの)意志があったのかは自分は断定出来ませんが先に発砲したのは日本ではなくアメリカ側であるのは間違いないです。

RIMG6845.jpg

RIMG6849.jpg

RIMG6850.jpg

RIMG6851.jpg

RIMG6852.jpg

RIMG6847.jpg


この事は日米合作映画「トラ・トラ・トラ」でも描かれています。
この真珠湾攻撃により一般的には、戦艦8隻が撃沈または損傷を受け、太平洋艦隊は一時的な戦力低下に追い込まれました。
しかし、肝心のアメリカ正規空母が真珠湾におらず、石油タンクを撃ち漏らし。また外務省の怠慢?により宣戦布告文書の手交を予定時刻より1時間遅れてしまったため真珠湾のだまし討ち」「リメンバー・パールハーバー」などアメリカの国内世論を戦争へと統一してしまう(実はアメリカは真珠湾攻撃を知っていた?など諸説ありますが長くなるので省略します。)
真珠湾より1時間早くマレー・コタバル上陸作戦が始まり南方作戦が開始され12月10日マレー沖海戦で航行中のイギリス戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」と「レパルス」が日本の航空攻撃のみで撃沈され航空機による戦艦など主力艦の撃沈は不可能であるという考えを世界に先駆けてうち破り。
マレー作戦やシンガポールの戦いでは今まで白人と戦っても勝てないと思っていたアジアの人達にとって信じられないような光景が繰り広げられ西洋人の植民地になって虐げられた人々に西洋人と戦って勝てる事を示した。
以後の戦いの詳細は省略しますが。
結局この戦争に(「大東亜戦争」「太平洋戦争」など呼称はいろいろあるみたいですが)は負けますがこの戦争の後アジア各国が独立したのは周知の(このことを知らない人はいないと思いますが・・・)通りです。
よく、先の大戦で日本はアジア諸国の人々に迷惑をかけたとか、アジアの国々を侵略したから悪いと言う人をよく目にしますが当事の歴史をちゃんと知っているのでしょうか?
当事の状況を正しく理解出来ているでしょうか?
現在の日本の価値感だけで判断していないでしょうか?
当時アジアで独立していたのは日本とタイぐらいで後はフィリピンはアメリカ領でインド、マレー、シンガポール、香港などはイギリス領またインドシナ(ベトナム、カンボジアなど)はフランス領その他の地域もほぼ西洋諸国の植民地。
日本はアジアの人々を相手に戦ったのではなくそこにいた西洋人を相手に戦っていたと言う事実を本当に理解していない人が多いように思います。
また、アジア諸国の独立には大東亜戦争における日本の影響がかなりあります。
終戦後インドネシア独立戦争ではスカルノとハッタに率いられ戦ったのは日本軍によって創設された祖国防衛義勇軍(PETA)と軍籍を捨てた2000人の日本軍将兵。
ビルマではウォン・サンが日本軍によって創設され、訓練を受けたビルマ独立義勇軍(BIA)兵士10万人を率いイギリスと独立交渉を開始。
インドでもインド国民軍(INA)(日本軍の支援によって設けられたインド人部隊)の解放を求めてインド国民会議派がゼネストを開始。
他にもベトナム、マレーシア、ラオスが独立に向け行動しました。
日本人の戦いを目のあたりにしてきた彼らが自ら武器を取り民族の誇りを胸に独立を掛けて戦いだしたのです。
彼らはもう奴隷ではなかったのです。
私たちの祖先、お祖父さん達は決して侵略者ではなかったと思います。
8月15日は先の大戦で亡くなられた方々に対し弔意を示さなければならないと思いますがこの12月8日は先の大戦について本当の意味をもう一度考え戦って亡くなられた英霊に対し感謝しなければならないと思います。
また、昨今「国籍法改悪」「外国人参政権」、「外国人住民基本法」民主党・社民党などの旧社会党残党勢力や主要幹部達、反日左翼やマスコミなどに巣くう売国勢力による工作がますます激しくなっています。
先の大戦で亡くなられた英霊達が無駄にならないようにするためにも今度は私たちが武器を持って(本当の武器を言うわけではないです・・・インターネットやブログ、FAX、電話、メール、直接的抗議行動等)戦わなければならないと思います。


<おまけと参考?>

「大日本帝国の最期 」

また、内容も大変参考になりますので是非ご覧下さい。


大日本帝国の最期  第壱幕 1/2



http://www.youtube.com/watch?v=gmd7FHUelB0


大日本帝国の最期  第壱幕 2/2



http://www.youtube.com/watch?v=XWGxODHy4Ho


大日本帝国の最期  第弐幕 1/2



http://www.youtube.