スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

口蹄疫、自衛隊の苦闘『大きな意味での国民の生命・財産を守るために』自画自賛?の菅首相の危険な「日韓併合談話」、左翼が政権握ると日本の国益と名誉が損なわれる


口蹄疫、自衛隊の苦闘『大きな意味での国民の生命・財産を守るために』
自画自賛?の菅首相の危険な「日韓併合談話」、左翼が政権握ると日本の国益と名誉が損なわれる



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■口蹄疫、自衛隊の苦闘『大きな意味での国民の生命・財産を守るために』


 ようやく宮崎の口蹄疫問題もとりあえずは一段落(恐らく宮崎はまだ大変だと思いますが・・・)したようですが、まだ補償の問題や復旧にむけまだまだ先は長いと思います。
殆ど民主党政権による人災じゃないかと思えるぐらい酷い対応をしてきた民主党に比べ宮崎の方々はもちろん、口蹄疫問題で対処に関わった多くの人々が苦闘した思います。
その中で災害派遣で出動した自衛隊の苦闘も並々ならぬものがあったようです。
以下の記事にもあるように災害派遣でしかも戦争でもないのに

「天災での災害派遣と異なり、救助ではなく殺すための現場だった。」



その心情を思うとつらいものがあります。

<以下参照>

口蹄疫 連隊長が語る知られざる自衛隊の苦闘
7月30日20時42分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100730-00000629-san-soci

 4月20日の発生確認から99日で非常事態宣言が全面解除された宮崎県の口蹄疫。県内の自衛隊は77日間にわたり家畜の殺処分などの作業に従事した。その数は延べ1万9187人。川南町を中心に活動した陸上自衛隊第43普通科連隊(都城市)の九鬼(くき)東一連隊長(47)に、作業の様子や課題を聞いた。(聞き手 小路克明)

 --殺処分作業の様子は

 「農場に県、町の職員が先遣隊として入ったあと、獣医師や自衛隊員が作業にあたった。牛500頭程度の農家で、先遣隊派遣から作業終了まで3日から1週間。農場主は、じっと作業を見つめる人も、われわれと一緒に作業する人もいた。全く姿を見せない人もいた。改めてお悔やみを申し上げたい」

 --自衛隊の役割は

 「法律上、獣医師にしかできない殺処分以外は、ほぼすべてやった。埋却用の穴掘りや死んだ家畜の運搬、処分場への家畜の追い込みなど

 --隊員の生活は

 「作業は午前8時半から午後5時ごろまで。休憩や食事は、農場内で防護服を着たまま。暑いが、農場を一度出ると体の消毒をやり直すので、作業効率を考えれば農場内のほうがいい。終了後に体育館に戻ると、体を消毒してマットを敷いて雑魚寝。この生活を3~6日交代で送った」

 --過酷な環境。隊員の体調管理は

 「やはり心理面のケア。処分の間、豚は鳴きっぱなし。この声が『耳に残る』という隊員もいた。消毒用の消石灰で、目や腕の皮膚に炎症を起こすケースも。それで、防護服の袖口と足首部分をテープで封じたが、暑さは増した」

 --特に注意した点は

 「ウイルスを現場から持ち出さないこと。駐屯地のある都城市は日本有数の畜産王国なので、交代に際しても消毒を繰り返した。周辺県から部隊を呼び寄せるのが災害派遣のあり方だが、蔓延(まんえん)防止の観点から、県内の部隊のみでやった」

 --作業の問題点は

 「一番は経験がないこと。地震や風水害には、自治体も頻繁に防災訓練をしており、行動イメージもできている。ところが、口蹄疫はイメージがわかない。さらに発生農場が次々と増え、追いつかなかった」

 --防疫作業の特異性は

 「天災での災害派遣と異なり、救助ではなく殺すための現場だった。ただ、作業にあたった人はみな、『大きな意味での国民の生命・財産を守るために』との思いだった」

最終更新:7月31日0時11分



<参照終わり>

ウイルス拡散の防止のため、防疫のため暑い中、防護服を着ての作業は過酷を極めたでしょう。
記事にあるように

「法律上、獣医師にしかできない殺処分以外は、ほぼすべてやった。埋却用の穴掘りや死んだ家畜の運搬、処分場への家畜の追い込みなど」



本当に法律上、獣医師にしかできない殺処分以外はほぼ全て行ったようです。
また

「処分の間、豚は鳴きっぱなし。この声が『耳に残る』という隊員もいた。消毒用の消石灰で、目や腕の皮膚に炎症を起こすケースも。」



あったようですが、本当にお疲れさまと言いたいです。
今回の口蹄疫問題は普通の災害派遣とは違いなかなか思うようにいかなかっただろうし、発生農場が次々と増えたので対応がたいへんだったと思います。
しかしそれでも自衛隊は頑張ったと思います(もちろん一番頑張ったのは宮崎の人々だと思いますが)。

「天災での災害派遣と異なり、救助ではなく殺すための現場だった。ただ、作業にあたった人はみな、『大きな意味での国民の生命・財産を守るために』との思いだった



この言葉の意味は大きいと自分は思いました・・・。

改めて自衛隊の皆さんお疲れさまでしたと言いたいです。
そして被害に遭われた宮崎の皆さんに何としても復旧してもらいたいです。



■自画自賛?の菅首相の危険な「日韓併合談話」、左翼が政権握ると日本の国益と名誉が損なわれる

それに比べて民主党政権は何なんでしょうか?
左翼お得意の内ゲバ(権力争い)に自画自賛の記者会見・・・。
本当に情けない限りです・・・

こんな政権が衆議院解散がなければ後3年も続き国益と日本の名誉を損なっていくのかと思うとゾッとします。

<以下参照>

菅首相「新しい日本の建設に全力」
7月30日19時24分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100730-00000618-san-pol

 「さて、いよいよ今日から始まりました国会、参議院における与野党逆転、いわゆる『ねじれ国会』としてスタートしました。私はこの『ねじれ国会』というのをマイナスとしてばかりとらえるのではなくて、与野党が合意をしなければ、法案が通らない、政策が実行できないということは、逆に言えば、与野党が合意する政策は、かなり困難を伴う政策であっても、その実行が可能になると前向きに受け止めたいと思っております」

 「1998年、当時、自民党が参議院で過半数を失い、ねじれ国会となりました。そのときには、長銀、日債銀が破綻(はたん)寸前の金融国会といわれたときであります。当時の野党であった民主党はそうした事態にあたって、銀行の一時国有化を含む、金融再生法を提案をいたしました。それに対して、当時の小渕(恵三)総理はそれを丸飲みする、その形で法案を成立させ、日本発金融恐慌をストップさせることができたわけであります。当時、私は民主党の代表でありました。そうした国難においては、政局よりも国民のまさに生活こそが重視されなければならない、こういう思いで政局を重視するのではなく、そうした国難を回避することに念頭、それを頭に入れて行動したつもりであります」

 「どうか、野党のみなさんにもお願いをしたいと思います。今、日本が置かれている長期の経済の低迷、そして膨大な財政赤字、そして不安な社会保障の現状、いずれもそうして金融危機に勝るとも劣らない大変な国難とも言える状況であります。どうか野党のみなさんにも、国民のために役立つ政策であれば、私たちも真摯(しんし)に耳を傾け謙虚にお話を聞いて、そして合意ができたものはしっかりと取り組んでいきたいとこのように考えているところであります

 「最後に、総理大臣に就任した最初の記者会見で『最小不幸社会』という言葉を申し上げ、政治の役割はそこにあるということを申し上げました。つまり、幸福には個人個人いろいろなかたちがあるから、『これがあなたの幸福ですよ』と押しつけることを政治家が行うべきでない。しかし、不幸になる原因、貧困とか、あるいは暴力とかそういうものから人々を守っていくこと、そのことが政治の役目であろうと、このことを申し上げたことであります。近年、多くの人々が、家族や地域や、場合によっては職場の仲間といったそういうつながりが薄れて、孤立化し、幸せを感じることができない生活を送っておられます。強い人たちだけが自由だと、そういう社会であってはなりません。そういった意味で私は、すべての人々が居場所がある、出番のある社会を目指していきたい、このように考えております」

 「そして、20年にもわたる日本の経済を含む低迷、閉塞(へいそく)感、これを打ち破るため、私自身自分の持っているすべての力を発揮して、新しい日本の建設のために全力を挙げてまいりたいとこのように考えております。どうか、国民の皆さんのご理解とご支援を心からお願い申し上げ、記者会見冒頭のあいさつとさせていただきます。どうも、ご静聴ありがとうございました」

最終更新:7月30日19時24分



<参照終わり>

菅首相曰く

「1998年、当時、自民党が参議院で過半数を失い、ねじれ国会となりました。そのときには、長銀、日債銀が破綻(はたん)寸前の金融国会といわれたときであります。当時の野党であった民主党はそうした事態にあたって、銀行の一時国有化を含む、金融再生法を提案をいたしました。それに対して、当時の小渕(恵三)総理はそれを丸飲みする、その形で法案を成立させ、日本発金融恐慌をストップさせることができたわけであります。当時、私は民主党の代表でありました。そうした国難においては、政局よりも国民のまさに生活こそが重視されなければならない、こういう思いで政局を重視するのではなく、そうした国難を回避することに念頭、それを頭に入れて行動したつもりであります」



菅首相、よくもまあ自分達のことだけは自画自賛がここまで出来るものだと思います。
結局民主党もこの時にこの長銀救済を政争の具としていたのではないでしょうか?
3年前の参院選で時の与党、自民党が過半数割れになった時、国会同意人事を人質にとり、日銀総裁ポストに空白を生じさせ、国政を停滞させ混乱と混迷を招いたのは一体何処の党だったと思うのでしょうか?
鳩山元首相の時には『いのちを守りたい』と言っていたが、その実一体何処の国の人々の「いのちを守って」いたのやらと思わせる政策ばかりで(子供手当などの外国人優遇政策や外国人参政権法案推進など・・・)
しかも宮崎の口蹄疫問題では国民の財産足る畜産業の牛や豚の命は軽視していたようですが・・・
今度の菅首相は『最小不幸社会』・・・
一体今度は何処の国の人々に『最小不幸社会』なのでしょうか?
どうも菅首相や仙谷官房長官などが進める「日韓併合談話」なるものや、参議院選でマニフェストから隠した「外国人地方参政権」「夫婦別姓制度」「人権侵害救済法案」などを見ると
過去の鳩山政権の例を見るまでもなく、日本国民に『最大不幸社会』であるようにしか思えないのですが・・・。


<以下参照>

<菅首相>日韓併合100年で談話検討 韓国側配慮の内容か
7月31日0時13分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000000-mai-pol

 菅直人首相は30日の記者会見で、今年8月の日韓併合100年に合わせて首相談話を出すかどうかについて「例年8月15日には終戦記念日(に開かれる全国戦没者追悼式の式辞など)の中でいろいろな関係に触れていることもあるが、慎重に検討していきたい」と述べ、具体的に検討していることを明らかにした。

 これに関連し、政府高官は30日、「(談話などを)発表する時期も含め練りに練っている。東アジアの安定には日韓連携が必要で、相互の利益になることを考える」と述べ、韓国側に配慮する内容となることを示唆した。

最終更新:7月31日0時13分



<参照終わり>

左翼が政権握るとここまで日本の国益と名誉を損なうのかと改めて思います。
何故日本の首相談話で韓国側に配慮する内容となるのか?
どう考えても『韓国側に配慮する内容が相互の利益になる』とは思えないのですが。
韓国一国が利するだけで日本は国益も名誉も損なうばかりとしか思えないのですが・・・。
本当に最悪の政権です。
そんなかこの国益無視の「日韓併合談話」なるもの民主党内でも異論はあるようですが・・・

<以下参照>

民主政調で「日韓併合談話」に異論
7月30日19時24分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100730-00000617-san-pol

 民主党政策調査会の30日の会合で、日韓併合100年に際し政府が菅直人首相の「談話」発表を検討していることなどについて、出席議員から異論が出た。勝又恒一郎衆院議員が「政調と調整しているのか。国益にかかわることを党側と詰めずにやっていいのか」と、政府の姿勢を批判。玄葉光一郎政調会長は「政調に相談はない。どう調整するか検討課題だ」と応じた。



最終更新:7月30日19時24分

<参照終わり>

日韓基本条約で解決している問題を無視してまで(個人補償は韓国政府の義務)韓国人に個人補償をしようと発言した仙谷官房長官といい。
この菅首相の行おうとしている「日韓併合談話」といい、一体いつ日本国民がこんなものを望んだと言うのでしょうか?

上記記事にあるように

勝又恒一郎衆院議員が「政調と調整しているのか。国益にかかわることを党側と詰めずにやっていいのか」と、政府の姿勢を批判。



としているがその前に国民に議論も意見も聞かずに国益や国の名誉に関わることをこんな簡単に進めていいのか?
相変わらず一体何処に日本の国益を見ているか分からない政権です。
どう見ても韓国の国益、韓国人の利益しか考えていない菅政権としか思えない!

何度も引用説明しますがこの2人
2009年11月1日放送放送「たかじんのそこまで言って委員会」

<菅直人首相>

RIMG5501.jpg
「現政権の副総理兼国家戦略担当大臣を務める菅直人氏は」

RIMG5502.jpg
「東京工業大学時代、学生運動のリーダーで、その後市民運動をへて、国政に挑んだ経歴を持ち。」



<仙谷由人官房長官>

RIMG5503.jpg
RIMG5504.jpg
「また、行政刷新会議担当大臣仙谷由人氏も学生時代、東大闘争に加わったと言う。」



ろくな事をしない!

そして日韓間の補償問題は『日韓基本条約』で解決済みなのです!

2010年5月24日

ビートたけしのTVタックル
「日韓併合から100年!!韓流ブームの裏に深い溝!!どう付き合うのかニッポン!!竹島や人権問題など日韓の間にはまだまだ問題が山積み!?そんな日韓関係を徹底討論!! 」より


RIMG0019_20100525122113.jpg
「日本と韓国は長い交渉期間を経て
1965年に
日韓基本条約を結び国交を正常化


RIMG0020_20100525122112.jpg
それにあたり日本は韓国に対し
合計8億ドルの経済協力を行うことを決めた。

この額は当時の韓国の国家予算の2倍以上である。


RIMG0021_20100525122348.jpg
早稲田大学教授
重村智計
「結局その・・日本側がですね
え・・その経済協力資金を出すことで


RIMG0022_20100525122347.jpg
早稲田大学教授
重村智計
「請求権の請求を
お互いしないようにしょうと」


RIMG0023_20100525122347.jpg
「これにより請求権に関する問題は
『完全かつ最終的に解決』
とされた。
しかし日韓でその解釈の違いは残った。」


RIMG0024_20100525122347.jpg
「韓国は手にした資金をもとにインフラを整備」

RIMG0025_20100525122346.jpg
当時最貧国の一つだった韓国
世界でもまれな経済発展をとげ


RIMG0026_20100525122346.jpg
「その成功はソウルを流れる川の名前を取って
『漢江の奇跡』
と呼ばれた」


RIMG0027_20100525122526.jpg
「ところが、大多数の韓国人は請求権問題が解決済みということを知らなかったという。

RIMG0028_20100525122525.jpg
2005年韓国で国交正常化に関する外交文書が公開され

RIMG0029_20100525122525.jpg

RIMG0030_20100525122524.jpg
個人補償問題も韓国政府が責任を持つことで解決済みだったことが明らかになり。

RIMG0031_20100525122803.jpg
「多くの韓国人がショックを受けた。」



既に国家間で解決し、本来は韓国政府がせねばならない事を蒸し返し自国民の窮状すら救えてないのに何故憲法や条約を無視してまでこのようなことをするのか?
これぞまさに


『先人達の汚名を晴らすどころかさらに濡れ衣を着せ、あまつさえその言いがかりを付けてくる者達へ主権者国民に黙って国民固有の権利「参政権」と血税を売り渡そうとする』

リベラル=左翼の典型ではないでしょうか?


【追伸】

RIMG0001_20100511113604.jpg
国旗掲揚

日本の政党、政治家、国会議員ならば当然なのですが・・・
それすら認めない、反対していた政党が与党という悲劇・・・。
早く民主政権を打倒せねばなりません。

<以下参照>

議員会館に国旗掲揚、自民通知
7月31日7時57分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100731-00000102-san-pol

 自民党は30日、新しい議員会館の各事務所に国旗を掲揚するように党所属全国会議員に通知した。通知は大島理森幹事長と小池百合子広報本部長の連名で行われた。小池氏は「菅直人首相は国旗国歌法の採決で反対した。自民党が国旗を定着させる必要性が高まっている」と説明している。

最終更新:7月31日7時57分



<参照終わり>

それに比べて現政権たる民主党はどうかと言えば・・・。

20090817 党首討論会より


http://www.youtube.com/watch?v=4kBcnZT7SHg


【民主党HPより消された日の丸切り裂き画像】
ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

2009/08/08
「文明開化をつくった鹿児島の地から政治を変えよう」と訴え 小沢代表代行

ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

http://s03.megalodon.jp/2009-0817-1419-36/www.dpj.or.jp/news/?num=16777


切り刻まれた日本国旗



http://www.youtube.com/watch?v=XLiCu0_oNGs




国旗は国の象徴であるし、日本国民の顔と言っても過言ではないと思います。
それを切り裂き党旗にし、しかも悪びれた様子もなく、国旗国歌法には反対する・・・
そうして者達が政権与党・・・

外交やれば国益を損ない名誉を損ない、内政やれば「国民の生活が第一」といいつつ外国人優遇政策をし、あまつさえ主権を外国人に売り渡そうとする。
普通の国なら恥ずかしい事だと思います。


やはり早く民主政権を打倒せねばなりません。

皆さんはどう思いますか?


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

スポンサーサイト

責任とらぬ民主党の無責任政治、夏の怪談話にしてもたちの悪い小鳩復活?山形新聞の闇法案報道と参院選小泉議員の扱いに民主県連が抗議


責任とらぬ民主党の無責任政治夏の怪談話にしてもたちの悪い小鳩復活?
山形新聞の闇法案報道と参院選小泉議員の扱いに民主県連が抗議



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



■責任とらぬ民主党の無責任政治、夏の怪談話にしてもたちの悪い小鳩復活?


 今日、7月30日から第175回臨時国会がたった8日間(8月6日まで)開かれます。
衆参両院で菅直人首相が出席しての予算委員会を開くらしいのですが果たしてどうなることやら・・・
というかたった8日間で何を議論するのか?
そんな臨時国会を前にして民主党では昨日両議院総会が開かれたのですが政権交代後(政権交代前もか・・・)問題やスキャンダルがあっても主要メンバー(幹部)が誰も責任を取らないという異常な体質はそのままのようで・・・。
ちなみに首相や党の役職は辞任しているが、それは責任取ったと言うよりは国民から姿を隠しほとぼりが冷めるのを待っていると言った方が正しいみたいで(自分は責任とるなら議員辞職すべきと思っている)。
最近の小沢氏や鳩山氏の動き、特に「謹慎?なにそれ?」的な言動・行動の目立つ鳩山氏などや
小沢元幹事長が民主党岩手県連の集会に寄せたビデオレターなどを見ると


<以下参照>

小沢幹事長 地元県連へのメッセージで復権に意欲(10/06/05)


http://www.youtube.com/watch?v=GtU45F8vg4E


小沢氏が地元に“巻き返し”ビデオレター 1
小沢氏
「この参議院に勝利して
政権を安定なものにすることによって」


小沢氏が地元に“巻き返し”ビデオレター 2
小沢氏
「初めて本当の意味の改革が実行できます。
そして私は、その時に」


小沢氏が地元に“巻き返し”ビデオレター 3
小沢氏
「まさに自分自身
先頭に立って頑張ってまいりたい」


小沢氏が地元に“巻き返し”ビデオレター 4

小沢氏が地元に“巻き返し”ビデオレター 5

<参照終わり>

とても自分達のしたこと、小沢氏なら不正献金疑惑やお金の問題、土地取引問題、鳩山氏の場合は巨額脱税に故人献金などや親からの子供手当?問題等全くその責任を取ったようには見えない。
ましてや鳩山政権の約8ヶ月、国益を損ね、日本の信用を傷つけた普天間問題は言うに及ばず、先の衆議院選マニフェストに載っていたが今だ実施されない高速無料化、暫定税率の廃止や穴だらけで外国人優遇の子供手当、赤松農水相の外遊などによる国の初動対応の遅れにより被害が拡大した宮崎の口蹄疫問題などなど・・・。
これらに対しても役職外れているが失政の責任を取って議員辞職をした主要閣僚も党幹部も一人もいない。
ただ姿を隠しただけ・・・。
気がつけばまた表舞台に立とうとしている・・・
今回の参議院選民主党惨敗においての両議院総会でもそのようで・・・


<以下参照>

けじめなき民主党両院総会 対決は代表選へ 
7月30日0時18分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100730-00000507-san-pol


民主党両院議員総会で厳しい表情を見せる菅直人首相=29日午後、東京・永田町の憲政記念館(酒巻俊介撮影)
 「大敗したら責任をとるのは当たり前だ。内閣は死に体で、秋の臨時国会で問責が可決される。このままでは最後にさじを投げる(舞台の)序章だ」(川上義博参院議員)

 民主党の両院議員総会は約2時間に及んだ。

 辞任要求は、執行部が想定していた枝野幸男幹事長にとどまらず、菅直人首相本人に及んだ。しかも、発言者は小沢一郎前幹事長を支える議員や、参院選を勝ち上がった議員ばかり。

 あいさつで、政権の再スタートを呼びかけた首相は、激しい言葉で「レッドカード」を突きつける議員たちに、唇をかみしめ、泣きそうな表情になった。

 だが、この表情もしたたかな「計算」だったかもしれない。

 総会で首相と枝野氏は、平身低頭で陳謝を繰り返したが、進退を含め、議員たちの問いかけには、正面から答えなかった。

 それどころか衆参で多数党が異なる「ねじれ国会」をどうやって乗り切るのかという戦略も示さず、菅政権の「無責任ぶり」が浮き彫りになった。

 「小沢幹事長のままだったら参院選で30議席も取れなかった、とは言っちゃいけないな」。総会を前に執行部の一人はささやいた。

 総会戦略は、小沢系議員の批判に一切反論せず隠忍自重-。それだけだった。菅首相支持の議員からの発言もほとんどなく、会場で議員同士が応酬する光景は避けられた。

 菅首相は29日夜、首相官邸で記者団に「明日からの臨時国会、まずはそこで頑張りたい」と語ったが、9月の党代表選は大荒れになりそうだ。

 総会後、小沢氏に近い森裕子参院議員は「責任を取らないのは納得できない。9月には、ふさわしい党代表を」と言い放った。

 風雲急を告げる兆しは29日午前にあった。

 小沢氏支持グループ「一新会」の例会に、鳩山由紀夫前首相の側近、松野頼久前官房副長官が姿を見せ、鳩山グループが8月19日に長野・軽井沢で開く勉強会への参加を呼びかけた。

 「鳩山は一新会に支えてもらった。今度は私たちが恩返しする番だ。一緒にやっていきましょう」。松野氏がこう語ると、一新会の議員は拍手喝采(かっさい)した。

 鳩山氏は菅首相の再選支持を表明したものの、国家戦略室の格下げなどに不満をもらす。「小鳩枢軸」が復活すれば、党所属議員の約半数の200人程度の大勢力になる。


 小沢氏は同日、両院総会を欠席し、都内の個人事務所で谷亮子参院議員や高嶋良充前参院幹事長らの来客をこなした。高嶋氏を前に、菅政権の予算編成の一律1割カットを「財務官僚主導で改革の後退だ」と批判する小沢氏。「古い家を壊して新しい家を建てる改革が必要だ。民主党は相当な覚悟と決意で政権運営にあたらなければ」と語った。

 「そんなことができる人が(ほかに)いるんですか」。高嶋氏はそう小沢氏自身に代表選出馬を促したが、小沢氏は表情を変えず、沈黙を守ったという。(榊原智)

最終更新:7月30日0時18分



<参照終わり>

夏と言えば怪談話とかよくテレビで見かけますが。
夏の怪談話にしてもたちの悪い小鳩復活?
とも思えるようなこの民主党議員総会での動き。
参議院選での惨敗の責任を取ろうともしない民主党執行部と、ゾンビのように蘇ろうとする「小鳩枢軸」。
その内実はまるで左翼お得意の権力抗争、「内ゲバ」か?とも思えてくる・・・。
民主党政権そのもは旧社会党系の意志を受け継ぐ左翼政権であると自分は思っているのでさもありなんと言った感じですが。


<過去エントリー>
たかじん「民主党は左翼か?」民主党の進める地域主権の危険性
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-312.html

<一部抜粋>

2009年11月1日放送放送「たかじんのそこまで言って委員会」

引用開始



-前略-

RIMG5464.jpg
「鳩山総理を初め小沢幹事長、岡田外務大臣ら元自民党出身者が執行部の中心を担っているものの。」

RIMG5465.jpg
「実際、民主党内には多くの旧社会党出身者がおり。」

RIMG5466.jpg
「支持団体には、労組や日教組が名を連ね。」

-中略-

「以前、当委員会で、革命をテーマに討論したさい映画監督の若松孝二氏はこんな発言をしていた。」

RIMG5522.jpg
(映画監督の若松孝二氏)
「革命と言ってもいろいろ武装革命と、まあそれと“選挙”によって変える革命がある。」

「そして、先の選挙の結果、歴史的な政権交代が実現。」

RIMG5501.jpg
「現政権の副総理兼国家戦略担当大臣を務める菅直人氏は」

RIMG5502.jpg
「東京工業大学時代、学生運動のリーダーで、その後市民運動をへて、国政に挑んだ経歴を持ち。」

RIMG5503.jpg
RIMG5504.jpg
「また、行政刷新会議担当大臣仙谷由人氏も学生時代、東大闘争に加わったと言う。」

RIMG5505.jpg
「この二人が『友愛』を政治理念とする鳩山総理を支え今、日本を変えようとしている。」


「民主党は以前から保守路線ともリベラル路線とも一線を画した【民主中道】と言う路線を打ち出しており、それぞれ支持基盤を異にする寄り合い所帯という成り立ちと合わせて主義主張があいまいだとの批判を受けてきた。」

-中略-

RIMG5514.jpg
「また、永住外国人の地方参政権の付与や、死刑制度の廃止などの議論も持ち上がっており」

「党の左傾化を問題視する議員も。」
 



<抜粋終わり>

現執行部、現菅政権でいくのか?それとも「小鳩復活」でいくのか?それとも新たな第3の何かが出てくるのかは知りませんが、その反日左翼的は本質は変わらないでしょう。
おそらくこのまま行けば日本国民そっちのけで権力争いを始め、かりに纏まっても次は「外国人参政権」「夫婦別姓」「人権救済機関設置法」などの闇法案が待っている。
まさに日本国民に取ってはたまったものではない!
自分達の責任は取らず、他者の責任追及は必死!
それを見事に縮図にしたのが今回の民主党両議院総会ではないでしょうか?

責任取らぬ民主党に政権は任せられない!

皆さんはそう思いませんか?



■山形新聞の闇法案報道と参院選小泉議員の扱いに民主県連が抗議 

 民主党、例え党本部だろうと県連だろうと自分達に不利な事が書かれるとイチャモンつけるのは同じようで・・・。
これが不公平だというのなら、先の衆議院選での「民主党の風」なるものを起こした一連のマスコミ報道はどうなるのやら・・・。
自分としては主要マスコミ(産経など一部除く)やテレビが何故か参議院選の時に一切触れなかった
「外国人地方参政権」「夫婦別姓制度」「人権侵害救済法案」
この3つの闇法案に触れている報道しているだけでも賞賛に値すると思うのですが。
 

<以下参照>

山形新聞に民主県連が抗議 参院選小泉議員の扱いに不満
7月29日19時42分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100729-00000005-jct-soci

 民主党の山形県連が、山形新聞社に対して報道が「不公平」だとする抗議文を出していたことが分かった。参議院選挙の応援弁士についての記事などが「均衡を欠いている」と主張。一方の山形新聞社はこれに反論、「抗議を受ける理由はない」としている。

 抗議文は2010年7月23日に、山形新聞社に届いた。民主党山形県連会長の和嶋未希衆院議員によると、和嶋議員名義で、同社寒河江浩二常務取締役編集局長宛てに送られたという。

■「他党の応援弁士も均等に載せるべき」

 民主党は文書の中で山形新聞の2つの記事に抗議。1つは、参院選挙期間中の7日付け夕刊1面に掲載された自民党・小泉進次郎衆院議員来県の記事。応援演説をする小泉議員を取り上げた記事で、聴衆に囲まれる小泉議員の写真も付いている。民主党にも応援演説に訪れた議員がいたものの、同様の扱いが無かったので均衡を欠いているとしている。

 2つめが、15日付け夕刊に掲載された「直言 民主が狙う『国家解体』 選挙で隠した危険法案」という寄稿記事だ。上智大学名誉教授の渡部昇一氏の記事で、外国人の地方参政権、夫婦別姓制度、人権侵害救済法案の3つを、「国家の解体を促進する法案」として紹介している。和嶋議員は

  「寄稿の主旨は理解しているが、過激すぎる。夫婦別姓など、国民的な議論が起きていることは知っている。だからこそ、多様な意見を掲載するべきなのに、これと相対する意見が見あたらない」

と主張。紙面の均衡にも配慮するのが「公平公正な報道ではないでしょうか」とする。7日付け小泉議員の記事についても「公平ということなら、人気があるとかではなく、他党の応援弁士も均等に載せるべき」としている。

■「正確・公正をモットーに紙面づくりをしている」

 民主党山形県連は、7月17日の常任幹事会で、山形新聞に公平な報道を求める抗議文を送ることを決定。同日、記者会見でも発表したという。山形新聞はJ-CASTニュースの取材に対して、

  「正確・公正をモットーに紙面づくりをしており、今回も偏った報道はしていないので、抗議を受ける理由はない」


とファックスで回答。公選法を順守して選挙報道紙面を作っているとし、今後の編集方針についても「変化はない」としている。同紙は、発行部数約21万部。県内では50%以上のシェアを誇っている。


最終更新:7月29日20時22分



<参照終わり>

民主党山県県連・・・
よほど以下の報道が嫌だったのでしょうね。


「直言 民主が狙う『国家解体』 選挙で隠した危険法案」という寄稿記事だ。
上智大学名誉教授の渡部昇一氏の記事で、外国人の地方参政権、夫婦別姓制度、人権侵害救済法案の3つを、「国家の解体を促進する法案」として紹介している。



何も間違った事は書いていないと自分は思うのですが・・・
それよりも民主党山形県連会長の和嶋未希衆院議員


「寄稿の主旨は理解しているが、過激すぎる。夫婦別姓など、国民的な議論が起きていることは知っている。だからこそ、多様な意見を掲載するべきなのに、これと相対する意見が見あたらない」



『寄稿の主旨は理解しているが、過激すぎる。』
とりあえず「外国人地方参政権」「夫婦別姓制度」「人権侵害救済法案」が国家解体を促進する法案であると言うことを理解していると言うことなのでしょうか?
また「夫婦別姓など、国民的な議論が起きていることは知っている。」と言っているが
マニフェストから「外国人地方参政権」「夫婦別姓制度」「人権侵害救済法案」を隠し国民的議論を起こさないようにしたのは一体何処の党でしたっけ?
本当に自分達の事は棚に上げることが得意のようです民主党の議員達は・・・。
それと、「自民党・小泉進次郎衆院議員来県の記事。応援演説をする小泉議員を取り上げた記事で、聴衆に囲まれる小泉議員の写真も付いている。民主党にも応援演説に訪れた議員がいたものの、同様の扱いが無かったので均衡を欠いているとしている。」と文句を言っているが、これが不公平な報道だというのなら選挙期間中の日刊ゲンダイなんかどうなるのだろうか?
こちらは明らかに公職選挙法違反のような気がするが・・・。


【追記】日刊ゲンダイが1面トップで民主党へ投票誘導前代未聞の重大な選挙違反
http://www.yamatopress.com/c/2/4/2741/




各党の政策についての論評や違いを述べているのならまだ分かるのだが

日刊ゲンダイ7月3日版
「多士済々民主党へ投票しよう」

特集日刊ゲンダイ7月2日版
「迷わず民主党へ投票しよう」


特集 日刊ゲンダイ
雑誌そのまま、ネットで読める - 雑誌オンライン.COM
http://www.zasshi-online.com/%e6%97%a5%e5%88%8a%e3%82%b2%e3%83%b3%e3%83%80%e3%82%a4/c=sp/q=nikkangendai/p=1
特集日刊ゲンダイ



ここまであからさまでいいのだろうか?
自民党でなくとも選管に質問状を・・・というか公職選挙法に詳しい人ならば一般人でも問い合わせしたくなります。


<以下参照>

自民、日刊ゲンダイの記事で中央選管に質問状
7月6日22時57分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100706-00000617-san-pol

 自民党は6日、参院選公示後の夕刊紙「日刊ゲンダイ」(日刊現代発行)の記事や見出しが公職選挙法(法定外、脱法文書の領布禁止)違反の恐れがあるとして、大島理森幹事長名で中央選挙管理会の伊藤忠治委員長あてに質問状を提出した。

 日刊ゲンダイは公示後、「民主党への投票が最良の選択」(6月29日付)や「迷わずに民主党へ投票しよう」(7月3日付)などの見出しを付けて記事を掲載した。

 公選法では国民が選挙で適正な判断をするための『報道と評論』を認めている。これを踏まえ、自民党の質問状は日刊ゲンダイの見出しや記事について「民主党や同党公認候補者への投票を、端的に、直接的に、あからさまに求める表現で埋め尽くされている」と指摘。

 また「根拠薄弱で抽象的な他党批判をした上で、民主党礼賛の一方的な記事に終始している」として、「報道や評論」には該当せず、公選法に抵触するのではないかとしている。

最終更新:7月6日22時59分



<参照終わり>

どう見ても『民主党礼賛の一方的な記事』にしか見えないのですが・・・

特集日刊ゲンダイ7月5日関西版
「民主党は大勝し悪政自民党は消滅へ」

上記日刊ゲンダイに比べ山県新聞は民主党がマニフェストに載せず、国民の目から隠し、国民の議論すらさせないようにしたとしか思えないこれら3っの闇法案(本当は闇法案はこれだけではないけれど・・・)

『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる家族崩壊から始まる日本解体)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)


を載せ、国民にその存在を知らしめたという意味では賞賛に値すると思うのですが・・・。
やはりそこは民主党、党本部だろうが県連だろうがその本質は一緒だと言うことなのでしょう。
これら日本の主権に関わる事を隠し、それを報道されたら抗議する・・・
民主党はこういう事ばかりするから本当に信用ならない、自分はそう思います。


皆さんはどう思いますか?



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

支那による日本人虐殺『通州事件』日本人なら覚えておくべき歴史的事実


支那による日本人虐殺『通州事件』日本人なら覚えておくべき歴史的事実


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■日本人なら覚えておくべき歴史的事実、支那による日本人虐殺『通州事件』

過去の歴史において本日7月29日に何が起こったか知っている日本人がどれだけいるのだろうか?

1937年(昭和12年)7月29日に起こった

『通州事件』


保安隊(中国人部隊)による日本人居留民に対する虐殺約230名が虐殺された。女性は強姦されて陰部にほうきを刺されて殺害されている者、腹から腸を出されて殺害されている者、針金で鼻輪を通された子供など、殺され方が極めて残虐であったとされ、日本の対中感情は大きく悪化した。)



<参考>

通州事件
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E4%BB%B6


 殊更民主党も、公明や共産、社民党などの反日左翼政党も、そしてこの時期NHKやTBS、テレ朝などの表向き「反戦平和」をいいつつ内容は反日左翼的番組ばかりの戦争特番を流すメディアでもこの「通州事件」を扱われることはまずほとんど無い。
だからこの事件を知っている国民も少ない。
現政権たる民主党も、NHKなどのマスコミも、南京大虐殺など(自分はそう思っている)現実的にある分けがない、中共の工作宣伝そのままの放送をする前に、日本人にたいして行われた支那により行われた虐殺についてきちんと検証し、これの補償や謝罪を求めるのが本来の日本政府、日本人のすべき事ではないのか?
それすらせずやったかどうかも定かではない事に(特に慰安婦問題、南京事件)検証すらまともに出来ていない事にひたすら謝罪、補償、などあり得ない。
ましてや日韓基本条約で解決していることを、韓国政府が本来すべき事をまたぞろ勝手に日本政府が個人補償など今の民主党政権は明らかにおかしい!

そして覚えておいて欲しい
今反日左翼がいう南京事件、慰安婦問題も本当にあったのかどうか(自分はこのような日本の違法行為は無いと思っている)意見が分かれていること。
NHKやマスコミの流す情報の大半は中共の言い分、対日工作宣伝そのままを流しているに等しいことを。
そして大東亜戦争それに至るまでに、そしてその後も間違いなく支那による国際法規を無視した違法行為、挑発行為、そして虐殺行為が行われていることを。

<参考>

日本視点の戦争(3/6)History of warfare of Japan


済南事件

済南事件2
済南事件(03:58頃)


通州事件

通州事件2
通州事件(08:25頃)


日本人なら覚えておくべき歴史的事実

 1937年(昭和12年)7月29日支那による日本人虐殺『通州事件』


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

 

何処の国に忠誠?民主閣僚、問題多き者達!「はやぶさ」川口淳一郎JAXA教授記念講演「技術より根性」スピリッツ(意志)とペイシェンス(忍耐強さ)は重要


何処の国に忠誠?民主閣僚、問題多き者達!
「はやぶさ」川口淳一郎JAXA教授記念講演「技術より根性」スピリッツ(意志)とペイシェンス(忍耐強さ)は重要



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■何処の国に忠誠?民主閣僚、問題多き者達!


 前回のエントリーでも指摘したのですが、民主党政権とその閣僚達・・・
一体何処の国の政治家なのであろうか?
一体何処の国に忠誠を誓って政治やってるのだろうか甚だ疑問です・・・。
8月15日が近づき、NHKや民放各社もまたぞろ「反戦平和」「戦争」などのキーワードで反日左翼思想に染まった特番や映画を放送(「蛍の墓」とか・・)するようですがいい加減ウンザリです。
これらに共通する事は「戦争は悲惨だ」「戦争は悪い」「戦争を起こすな」とは訴えても、戦争で身を守る、起こった場合負けない、国民が被害を受けないようにするためにどうするかやその為の軍備・防衛力増強を考えるという普通の国の視点がスッポリ抜け落ちていること。
戦争は望もうが望むまいがそこに国家間の利権争いがあれば必ず起こる、戦争は外交の延長線上。
外交がうまくいかなかったり、軍事力のバランスが崩れた時(自国の防衛力が落ちた時、他国より侵略を呼び込む)、極めて起こりやすくなる。
第2次大戦でのヨーロッパ、ドイツのポーランド侵攻やフランス侵攻が
さらには大東亜戦争末期、日ソ中立条約を破棄し満州や千島列島などへ突如侵攻してきたソ連軍がそれにあたるのでは?
自国を守るためには、自国の権益を守る為には、そして国民を守る為には、外交で言うべき事をきちんと言って議論し相手に勝つ。
そしてその為には(自国防衛の)軍事力という背景も必要です。
戦争仕掛けてきたら相手はかなり痛い目をみる、ただではすまない・・・
という力も必要・・・それが外交の世界だと思うのだがそのどれもが出来ていないのが今の日本。
さらに政権交代し民主政権になってかなりそれが酷い状況にあります。
まるで一体何処の国に忠誠を誓っているのか?
と、疑問に思うぐらいに・・・。

<以下参照>

どこの国に忠誠誓うのか 菅政権の対外弱腰姿勢
7月28日23時27分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100728-00000628-san-pol

 菅政権が韓国やロシアに対して弱腰と言わざるを得ない外交姿勢をみせている。仙谷由人官房長官は28日の記者会見で、今月末に予定されていた平成22年版防衛白書の閣議了承の9月以降への先送りを発表したが、政府が領土問題に熱意がない-との、対外的に誤ったメッセージを送りかねない。複数の政府関係者は、韓国への配慮を唱える仙谷氏が「菅直人首相の意向」を持ち出して、先送りに抵抗する北沢俊美防衛相を押し切ったことを明らかにした。目先の摩擦を恐れる外交姿勢は首相や仙谷氏らの「超リベラル」の本質が露呈したといえそうだ。

 仙谷氏は28日の会見で、防衛白書の了承先送りについて「東アジアの平和と安定は日韓連携の強化に尽きる。その観点からあらゆる政策課題を判断する」と述べ、8月の日韓併合100年を前に、竹島を「わが国固有の領土」と記述する白書への韓国側の反発への配慮を事実上認めた。

 菅首相は28日夕、首相官邸で記者団に、「G8(主要国首脳会議)でも大きな課題だった韓国の哨戒艦事件を書き込むべきだと私が(了承先送りを)判断した」と語った。

 これに対し、複数の政府関係者は同日、仙谷氏が先週から先送りを求めたが北沢氏が応じなかったことから、「仙谷氏が首相の判断を仰いだ」と説明した。

 仙谷氏は会見で竹島問題について「わが国の立場は一貫しており何ら変更はない。解決への方策を不断に検討していく」と述べた。

 しかし、与党の一員である国民新党の森田高政調会長は「どこの国に忠誠を誓っているのか、どこの国の国益を重視するのか-と思う国民が出てくる」と指摘する。民主党内にも「仮に韓国に配慮して延期したのなら、とんでもない話だ。誰がどんなプロセスで決めたのか、党政策調査会で議論した方がいい」(笠浩史国対筆頭副委員長)との声がある。

 対露外交でも低姿勢が目立つ。ロシアが(1)今月上旬に北方領土の択捉島で軍事演習を実施(2)日本が第二次大戦の降伏文書に調印した9月2日を事実上の対日戦勝記念日「大戦終結の日」に制定-しても、菅政権では、外務省が通り一遍の抗議をしただけだ。

 さらに岡田克也外相は27日、「一般論」と断った上で「日本は8月15日に(大戦が)終わったと考えているが9月2日も一つの区切りだ。法的にはそこで戦争状態が終結したとも言え、一つの考えとしてあるだろう」と語った。

 この外相発言に対しては、外務省内にも、昭和20年8月15日以降に北方領土を不法に攻撃し、軍事占領した旧ソ連の侵略行為を正当化するおそれがあるとの懸念が出ている。

 対外融和姿勢が妥当性を持つのは相手国の政府や世論が理解し、歩み寄ってくるケースだけだ。竹島問題で韓国に、北方領土や対日参戦問題でロシアに融和を期待しても、日本が一方的に譲歩するだけのむなしい結果に終わりかねないとの懸念が与野党双方で広がっている。

最終更新:7月28日23時27分



<参照終わり>

 この北方領土問題・・・
多くの方はこの8月15日をもって戦争は終わったと思われているかも知れませんがまだ終わってはいませんでした。

1945年8月9日に旧ソ連(ロシア)が日ソ中立条約を突然破棄し満州及び千島、樺太侵攻を行った事から始まった戦闘がまだ続いていました。
(注)日ソ中立条約(1941年4月)

 同条約の有効期限は5年間(1946年4月まで有効)。なお、期間満了の1年前に破棄を通告しなければ5年間自動的に延長されることを規定しており、ソ連は、1945年4月に同条約を延長しない旨通告。

もう、この時点でロシア(旧ソ連)のめちゃくちゃなのがよく分かります。
詳しくは以下を参照

外務省 HP
北方領土問題
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/hoppo/index.html

大東亜戦争研究室 HP
樺太・千島の対ソ戦
http://yokohama.cool.ne.jp/esearch/sensi1/sensi-taiso3.html

参考動画が以下にあります(6:00頃から・・・)

大日本帝国の最期  第弐幕 2/2



以上のように、表では停戦、講和に向けて日本側の藁にもすがる気持ちを逆手に取り窓口になると嘯いておいて日本側への回答を引き延ばし裏では対日参戦の準備を行い(対日侵攻を8月20日~25日と策定)アメリカの原爆投下を見ると極東での利権喪失を危惧し予定を繰り上げ8月8日(9日?)に日ソ中立条約を破棄し対日宣戦布告、満州、千島、樺太、北方四島に突如侵攻・・・
もう、信義も何もあったものではありません。
左翼や憲法9条教や無防備主義者の言っている通りに政治を行えばどのようになるか容易に想像が付きます。
事実、ソ連は北海道の東半分まで侵攻を考えていたようですが当時の米海軍や空軍とまともにやり合っても勝てないと分かっていたので北海道侵攻はあきらめています。
もし、米軍の存在(終戦時)が無くトルーマンが反対していなければどうなっていたか・・・。

千島樺太侵攻
千島樺太侵攻02
http://www.flickr.com/photos/7647309@N05/685854910/

そして、現在この奪われた領土を取り返す為日本政府(自民政権下)は憲法9条という足枷を取り払えず本来あるべき外交力(軍事力の担保)のないまま交渉を続け苦悩していました。
何せ憲法を変えようとするとそれこそ反日左翼マスコミや左翼市民団体、そして現在政権与党の民主党や、野党の社民、共産、公明などの反日左翼政党がここぞとばかりに反対しまるで話しが進まないのだから・・・。

古来、戦争に負けると「領土」を奪われ「人」も奪われ(奴隷として送られる)、下手をすると「国」も奪われる(過去のユダヤ人のように)。

負けたものは勝った者にその全てを蹂躙される様をただ見ているしかできなくなるのが常識だった。


ポエニ戦争におけるカルタゴのように・・・。

今、日本はその失われたもの、領土も魂も取り戻さなければならないのですが今の民主党政権は上記記事をみても分かるようにまるで駄目です。
菅首相も、仙谷官房長官も、岡田外相も、民主党そのものも一体何処の国に忠誠誓っているの分からないような状況・・・。
これではさらなる領土、お金を他国へ売り渡されかねない状況。
パフォーマンスだけはするが、結局は何も進まない・・・
我が国を辱め、主権を売り渡す事だけは必死にしようとする。
国民はそれに早く気付かないと・・・
民主党政権により売り渡された、今まさに売り渡されかねない主権・領土、これを取り戻すのは容易ではないのです。

また問題のある閣僚は菅首相、仙谷官房長官、岡田外相だけではありません。

<以下参照>

【視点】人の死に「政治的演出」 千葉法相の死刑執行命令 (1/2ページ)
2010.7.28 21:59 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100728/plc1007282201023-n1.htm

 28日に就任後初めて死刑執行に踏み切った千葉景子法相は、死刑制度反対論者として知られてきた。27日にも「死刑は大変重い刑」と死刑に慎重姿勢を強調していたが、実は死刑執行の命令書に署名したのは24日のことだった。法相の職責をようやく果たしたともいえるが、国民をたばかる不意打ちだといわれても仕方ない。30日召集の臨時国会で野党側からの追及をかわす思惑も透けて見え、死刑囚の命をもてあそぶ政治パフォーマンスのにおいすら漂っている。

 千葉氏は28日、死刑執行の一方で、死刑廃止を検討する勉強会を法務省内で発足させることも表明し、本心は異なることをアピールした。この日死刑となった2人は、まるで千葉氏の政治的都合のために便宜的に命を奪われたかのようだ。

 千葉氏は昨年9月発足の鳩山内閣で法相に就くまでは「死刑廃止を推進する議員連盟」に参加。死刑反対の姿勢を貫き、平成元年には日本人拉致実行犯である北朝鮮の元工作員、辛(シン)光(ガン)洙(ス)元死刑囚の釈放嘆願書にまで署名したほどだ。

 鳩山由紀夫前首相は民主党幹事長時代、「法相は死刑執行をしなければ資格はない。死刑を多くの国民が求めている時代だ」と指摘していた。千葉氏は鳩山内閣時代、「そういう(鳩山氏の)発言があったことは覚えているが、適切に対応したい」と平然と無視してきたが、そうした信念も底の浅いものだったようだ。




【視点】人の死に「政治的演出」 千葉法相の死刑執行命令 (2/2ページ)
2010.7.28 21:59 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100728/plc1007282201023-n2.htm

 千葉氏は死刑を執行しないと信じ、しばしの安(あん)堵(ど)を得てきた死刑囚たちは、心をなぶられた形だ。

 また、千葉氏は今回の死刑執行にあたり、最後の死刑執行からちょうど1年の28日を選び、法相としては異例の立ち会いもした。だが、そんな政治的演出めいたやり方は、厳粛であるべき人の死に際し、本当に必要だったのか。

 そもそも先の参院選での千葉氏の落選は、有権者が千葉氏の法務行政に「否」を突き付けたともいえる。法的に問題はなくとも、民意の承認を得られなかった法相による死刑執行は、どこか腑(ふ)に落ちない。(村上智博)




<参照終わり>

この千葉法相の死刑執行命令。
自分にはどうにも胡散臭さしか感じません。
無論死刑執行命令は法相の本来の職務、むしろ遅すぎる位であるが、やっと本来の職務を行ったという事なのだが問題は、上記記事にあるように

「30日召集の臨時国会で野党側からの追及をかわす思惑も透けて見え、死刑囚の命をもてあそぶ政治パフォーマンスのにおいすら漂っている。」



自分にもそう感じてならない。
どうにも民主党の人間は口では綺麗事を言うがその実、自分達の為のパフォーマンスにすら他人の命や財産を(宮崎の口蹄疫の時も)もてあそぶ傾向があるのではと最近常々思うようになった。
また、野党時代あれだけ散々時の自民党政権を攻撃しまくっていた長妻厚労相も今や年金がどうなったかという話はまるで聞こえず・・・
さらに厚労相の仕事は年金以外にも多種に渡るのだがあまりいい話は聞こえてこない・・・

<以下参照>

「厚労相指示に納得」1%…本省職員アンケ
7月29日3時8分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100728-00001171-yom-pol

 厚生労働省の職員が、長妻厚生労働相ら同省に常駐する政治家の対応に不満を抱いていることが28日、二つの調査で明らかになった。

 厚生労働省が同省職員を対象に行ったアンケート調査によると、長妻厚労相ら政務三役から「現実的なスケジュール感の観点から納得のいく指示が示されている」と思う職員はわずか1・0%だった。

 アンケートは、長妻氏の肝いりで設置された同省の「若手プロジェクトチーム」が職員の意識を探ろうと行った。出先機関などを除く本省職員約3200人に無記名方式で実施し、うち約750人が回答した。

 「現在仕えている上司について当てはまると思うものはどれか」と複数の選択肢を示して質問したところ(複数回答可)、長妻氏や副大臣、政務官の政務三役に対しては、「おごりを感じる」が48・0%に上った。一方、「厚生労働行政に対する想(おも)いやビジョン(構想)が伝わってくる」は14・5%、「速やかに相談できる」が1・2%と低い評価だった。

 自由記述では、「(長妻)大臣と(職員と)の不信感が著しい」などの指摘もあった。

 長妻氏は28日夜、「チームには、耳が痛いことを言ってくれと指示していた。政治主導がどういうものか、省内に説明が届くようにしたい」と記者団に語った。

最終更新:7月29日3時8分



<参照終わり>

記事にて曰く

長妻氏や副大臣、政務官の政務三役に対しては、「おごりを感じる」が48・0%



恐らくこの民主党政権の大臣、副大臣、政務官の政務三役に対しては、「おごりを感じる」のは他の省庁でも同じだと思います。
特に農水相がその傾向が強いと自分は思います。
とかく「たかじんのそこまで言って委員会」でも言われていたが完全に『成り権』とかしている現在の民主党政権。
完全に権力によっているとしか思えない。
権力によい、権力を私物化し、そしてその政治は日本国民ではなく中国や韓国、北朝鮮などの特亜に向き、忠誠を誓っている。
そう思えてならない事ばかりの民主党政権。

民主党はまさに日本に巣くうヤマタノオロチ、菅首相、鳩山前首相、仙谷官房長官、千葉法相、小沢前幹事長、枝野幹事長、輿石氏、蓮舫氏、岡田外相などを倒しただけでは意味がない!
本体(民主党とその支持母体)を倒さないと終わらない。
但し、倒して草薙の剣がでてくるかどうかは分からないが・・・。


もし草薙の剣が出てきたらそれでもって反日勢力をそれこそ草薙なのかも知れませんが・・・。


■「はやぶさ」川口淳一郎JAXA教授記念講演「技術より根性」スピリッツ(意志)とペイシェンス(忍耐強さ)は重要


事業仕分けでの蓮舫氏、しっかりと聞いて欲しい内容です。
そして自分達国思う人間も参考に成ると思います。
スピリッツ(意志)とペイシェンス(忍耐強さ)
これは何事にも必要だと思います。


<以下参照>

川口淳一郎JAXA教授記念講演 NASAでは「はやぶさ」は出せない (1/2ページ)
2010.7.28 20:30 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/science/science/100728/scn1007282033003-n1.htm

 先端技術大賞の授賞式では、小惑星探査機「はやぶさ」のプロジェクトマネージャである宇宙航空研究開発機構(JAXA)の川口淳一郎教授が記念講演を行った。内容は以下の通り。

                 ◇

 会場の看板に「独創性を拓(ひら)く」とあるが、「はやぶさ」もまさに世界初をねらったものだ。

 構想は30代のとき。それまで宇宙は片道飛行だったが、資源の利用などを目指したら往復となる。アポロは月だが、地球の引力圏の外にあるもので小惑星となった。

 日本の宇宙開発は、あまりにも米・旧ソ連と比べ遅れている。外国の機関と勉強会を開いて、ビギナーにもできそうなものとして小惑星とのランデブー(接近飛行)を構想していたが、なかなか実施に移せなかった。NASA(米航空宇宙局)はそれをいとも簡単にやってしまった。

 宇宙開発は先進的とみられるが違う。企業の人も分かるだろうが、試作品でクレームが出ないことはまずない。それで実験をやるので、どうしても保守的にならざるを得ない。




川口淳一郎JAXA教授記念講演 NASAでは「はやぶさ」は出せない (2/2ページ)
2010.7.28 20:30 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/science/science/100728/scn1007282033003-n2.htm

 でも、私どもは保守的になるのはどうしても嫌だった。それで、「はやぶさ」のように世界初をねらった。NASAでは「はやぶさ」のようなものは出せない。

 世界初で、全く試みられていない、テキストも論文もない最初の道だった。高いところに登って展望すると技術の水平線がみえてくる。その観点で宇宙開発のみならず、科学技術で、みなさんはテキストを作るようなことをしてほしい。

 菅(直人)総理に何が良かったか聞かれたが、「技術より根性」と言った。矛盾するかもしれないが、スピリッツ(意志)とペイシェンス(忍耐強さ)は重要。「はやぶさ」が行方不明になったとき、私どもは神頼みするようになった。「運を天にまかすのか」などといわれたが、神頼みは、きっかけを見失わないためにも必要だ。運や機会をとらえるのも実力のうち。みなさんの受賞も機会をつかんだ結果だろう。

 投資を回収するには10年やそれ以上先になる。そういう長い目の投資でこそ、大きなリターンが得られる。政府にもご配慮いただければありがたい。

 日本が元気を出すには科学技術の推進が重要だ。われわれも自信と希望をもてるよう努力する。みなさんも努力していただきたい。




<参照終わり>





-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

国益守らぬ民主政権は不要!歴史認識もガス田も安全保障も全く駄目の現政権に政権与党の資質無し!


国益守らぬ民主政権は不要!歴史認識もガス田も安全保障も全く駄目の現政権に政権与党の資質無し!



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■国益守らぬ民主政権は不要!歴史認識もガス田も安全保障も全く駄目の現政権に政権与党の資質無し!


 分かってはいるのですがあまりにも民主党政権は酷すぎる。
日本の国益を守る気も日本の主権を守る気も国民の安全も全く考えていない。
一体何処の国の政党、政権なのかと改めて問いたい。
改めてみてみると本当に民主政権は酷い・・・。


<以下参照>

【主張】「対日戦勝日」制定 歴史の歪曲なぜ抗議せぬ
2010.7.28 03:39 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100728/plc1007280339008-n1.htm

 第二次大戦の降伏文書に日本が調印した9月2日を、「大戦終結の日」とする法案がロシアで成立した。旧ソ連による日ソ中立条約を破っての対日参戦や、北方領土の不法占拠を正当化するもので、断じて受け入れられない。

 ところが驚くべきことに、武正公一外務副大臣は「対日戦勝」などの表現がないとしてロシアに抗議しない考えを示した。岡田克也外相も懸念の意を伝えるにとどまった。これではロシアの思うつぼだ。

 ソ連は終戦間近の1945(昭和20)年8月9日、当時有効だった日ソ中立条約を破って日本を攻撃し、さらに8月15日の終戦後には北方領土を不法に占拠した。これらの歴史的事実は、ソ連による明白な国際条約違反であり、侵略行為である。

 武正副大臣は記者会見で「ロシア側が一定の配慮を行った。日露関係に直接影響を与えることにならないよう期待している」と述べた。だが、ロシア側が原案の「対日戦勝記念日」を最終的に修正したのは、日本への「配慮」というより、日本からの批判を封じ込めるのが狙いだった。

 そうしたロシア側の意図があるにもかかわらず、日本政府高官が、日露関係に直接影響が出ないことを期待するというのはあまりに腰が引けている。

 「対日戦勝記念日」をロシアが制定したのは、日本が昨年6月、北方領土を「わが国固有の領土」と初めて明記した改正北方領土問題特措法を成立させたことへの報復との見方が出ている。

 ロシアは今月8日にかけ、ソ連崩壊後では最大規模とされる軍事演習を、北方四島の択捉島で強行した。日本政府の中止要求を無視したばかりか、記念日法案を上下両院でスピード可決し、メドベージェフ大統領が署名した。

 「事を荒立てたくはない」という意見もあるが、歪曲(わいきょく)された歴史観を放置すれば、ロシアがさらに増長してくることは火を見るよりも明らかである。

 第二次大戦開戦直後の1940年春、ソ連軍がポーランド人将校ら約2万2千人を射殺する事件があった。「カチンの森事件」とその後呼ばれた事件を、ロシアは昨年、ソ連の犯罪と認めた。ポーランドの粘り強い抗議と調査要求があったからである。日本外交は学ぶべきである。






「韓国に配慮」防衛白書を異例の公表先送り
7月28日0時23分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100728-00000504-san-pol

 政府は27日、当初30日に予定していた平成22年版防衛白書の閣議了承を先送りすることを決めた。白書では、日本固有の領土でありながら韓国が不法占拠を続ける竹島について、「領土問題が未解決のまま存在」と明記しており、これに対する韓国側の反発に仙谷由人官房長官が配慮し、防衛省に先送りを指示した。日韓併合100年を迎える8月29日以降まで了承を控える。外交問題を理由にした了承先送りは異例で、防衛省内には「弱腰すぎる」との不満もくすぶっている。

 防衛白書では平成18年版から毎回、「わが国固有の領土である北方領土や竹島の領土問題が依然未解決のまま存在している」と明記しており、22年版でも同様の記述を盛り込む。

 韓国側はこれまでも防衛白書に竹島を日本の領土と明記することに繰り返し反発している。韓国の「2008年版国防白書」では表紙に竹島のカラー写真を掲載するなど、日本への対決姿勢も強めている。

 これに対し、日本側は民主党政権下で、「不必要な摩擦を招かないため、その言葉(不法占拠)は使わない」(岡田克也外相)との発言に象徴されるように過剰な配慮が際立つ。白書の了承先送りも、その延長線上にある。

 政府内には了承先送りについて「不法占拠を続ける韓国を利するだけだ」(外務省幹部)との批判も強い。先送りしても竹島を「わが国固有の領土」との記述自体を削除するわけではなく、了承時には韓国側が反発を強めるのは必至だからだ。日韓併合100年という節目の後までずらすだけの場当たり的な対応は、問題をクローズアップさせただけともいえ、「官邸の政治センスを疑う」(政府高官)との指摘もある。

 表向き防衛省も、年末に改定予定の「防衛計画の大綱」に関する記述など、竹島以外の手直しも官邸側から求められていると強調する。だが、白書はすでに約1千部が印刷されており「事業仕分けの無駄排除と矛盾する」(同)と揶揄(やゆ)する声もある。

 防衛白書は防衛問題について国民の理解を得るために毎年刊行し、22年版で36回目。例年、7月から8月上旬に閣議で了承し、公表している。

最終更新:7月28日0時23分






中国ペース、日本を翻弄 ガス田協議初交渉、最終決着は霧の中 (1/2ページ)
2010.7.28 01:10 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100728/plc1007280111003-n1.htm

 東シナ海のガス田共同開発に関する日中両政府の条約締結交渉の初会合が27日、外務省で行われた。交渉入りは平成20年6月に両国で合意し、当初は「合意後の数カ月で解決できる」(外務省幹部)との期待感もあったが、国内で「日本政府に譲歩した」と批判されるのを恐れた中国側の意向で、2年以上も棚上げ。ようやく始まった交渉も、早期妥結方針を確認しただけで、最終決着の期限さえ定まらない、という相変わらずの「中国ペース」だった。(酒井充)

 ガス田の共同開発は2年前の日中合意に基づき、これまで中国が単独で開発してきた「白(しら)樺(かば)」(中国名・春(しゅん)暁(ぎょう))への日本の出資比率と、「翌檜(あすなろ)」(同・龍井(りゅうせい))付近の新たな共同開発への方法を詰めるのが狙い。

 日本側から斎木昭隆外務省アジア大洋州局長、石田徹資源エネルギー庁長官ら、中国側から寧賦魁外務省国境海洋事務局長らが出席し、交渉の早期妥結を目指すことで一致した。ただ、具体的な進展はなく、2回目の協議を秋に北京で行うことだけ決めた。

 ガス田の共同開発では、権益を強硬に主張する中国側に翻弄(ほんろう)される日本側が、抗議や懸念表明を繰り返すという構図の連続だ。




中国ペース、日本を翻弄 ガス田協議初交渉、最終決着は霧の中 (2/2ページ)
2010.7.28 01:10 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100728/plc1007280111003-n2.htm

 特に最近は中国が資源獲得の動きや東シナ海周辺海域での活動を活発化。2年前の日中合意で「東シナ海を平和・協力・友好の海とする」と確認したにもかかわらず、中国側はその後も白樺で掘削施設を完成させたほか、監視活動を続ける日本側への威嚇行動を繰り返してきた。

 焦点となる白樺への出資比率も難しい調整が必要だ。先行開発の自負がある中国側は「ガス田は地下で日本側につながっている」として対等条件を求める日本側の主張を顧みず、出資比率を半分以下に抑えるよう求めているとされる。

 温家宝首相が5月末の鳩山由紀夫首相(当時)との日中首脳会談で突然、交渉入りに同意したのも、すでに施設が完成した白樺の開発を一層進めたいとの思惑が働いたと見られ、利益配分で「中国側が軟化する気配はない」(政府高官)のが実情だ。今回の交渉入りも「国際社会の非難を避けるための中国側のアリバイ作りではないか」(日中関係筋)との見方があり、ゴールは見えてない。

 菅直人首相は27日夜、記者団に「(交渉が)スタートできたことは大変良かった。早期妥結が図られれば、さらに喜ばしい」と語ったが、かなり楽観的だ。

 一方、岡田克也外相は同日の記者会見で、解決のめどについて「こちらの希望はなるべく早くということだが、相手のある話だ。交渉をやってみないと分からない部分が多い」と慎重な発言に終始した。

 今後も中国側の牽(けん)制(せい)に振り回され続けるのか。日本政府の毅然(きぜん)とした対応が求められている。





「首相に会えなくて残念」 北方領土元居住者3世の少年たち
7月27日23時12分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100727-00000622-san-pol

 北方領土問題の早期解決を訴えるため、元居住者の3世らの中学生7人が27日、首相官邸を訪問した。だが、政府を代表して対応したのは仙谷由人官房長官で、菅直人首相は姿を見せずじまい。昭和46年から続く訪問事業では、ほぼ毎年、首相が応対していただけに、子供たちは「首相に会いたかった」と肩を落とした。

 訪問事業で首相への面会が実現しなかったのは40年間で5回目。仙谷氏は同日の記者会見で「従来ずっと首相と会っているかどうか、事実確認をしていない」とした。

 ただ過去4回は、組閣直前や国政選挙などが理由。今回の菅首相の場合は、首相官邸の執務室にいながら面会しなかった。

 子供たちは仙谷氏に対し「この問題が解決するよう、私もできることがあれば取り組みたい」(根室市立厚床中3年、武隈未希さん)、「元島民にとっては、島が返ってきて初めて終戦になる」(羅臼町立春松中3年、長川奈生さん)などと訴えた。

 仙谷氏は「(北方領土が)返ってくるよう、政府一丸となって一生懸命やりたい」と子供たちに約束したが、首相はあまり関心がないようだ。

最終更新:7月27日23時12分



「日韓併合100年」に配慮して防衛白書の公表先送り?
韓国には配慮するのに「北方領土元居住者3世の少年たち」には逢おうともせず全く配慮無し!
本当にこの政権は何処の国の政権だと言いたい。
自国の権益、国益は堂々主張して論争するのが国際常識なのだがそれすらしない。
また、ロシアや中国、韓国への変な気配り遠慮は間違ったメッセージを送ることになる。
その事を全く分かっていない。
いや分かっててそうしている気もする。
竹島もそうだが北方領土も民主党反日左翼政権では戻ってくることは無い。
そう思えてなりません。


こんな政権は打倒しかない・・・
 日本国の領土を守るためには!!




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

急落する民主への期待、しかしその受け皿となる政党が無い日本の悲劇


急落する民主への期待、しかしその受け皿となる政党が無い日本の悲劇


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■急落する民主への期待、しかしその受け皿となる政党が無い日本の悲劇

 先の参議院選での民主党の敗因はやはり「民主への期待の急速なしぼみ」が原因のようです。
まあ、政権交代後鳩山政権があれだけの失政と迷走を繰り返し、変わった菅政権も何やってるのかサッパリ分からない状況ではそうなるでしょう。
むしろ未だに民主党に期待している、菅政権の長期政権維持を期待している人がいる事の方が自分には驚きですが・・・。 


<以下参照>

「民主に期待」急落、48%に…読売・早大調査
7月26日22時29分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100726-00000918-yom-pol


「民主に期待」急落、48%に…読売・早大調査 読売新聞(読売新聞社)
 読売新聞社と早稲田大学が参院選結果を受けて17~18日に共同実施した面接方式の全国世論調査で、これからの民主党に期待しているという人は48%となり、菅内閣発足直後で参院選公示前の前回調査(6月12~13日実施)の63%から大きく下落した。

 有権者の民主への期待が急速にしぼみ、参院選での「民主大敗」を招いたことを浮き彫りにした。

 「民主に期待」は、鳩山内閣当時の46%(3月27~28日実施)と同じ水準まで下がったことになる。

 これまでの民主に失望しているという人は70%(前回67%)に上った。

 こうした有権者意識は、政権担当能力の評価にも表れた。民主に政権担当能力が「ある」と答えた人は46%(同60%)に急落し、自民党の54%(同50%)を下回った。

 ただ、参院選で改選第1党となった自民に期待しているという答えは39%(同36%)で民主より低く、「自民に失望」は76%(同78%)で民主より高かった。民主への評価が大きく落ち込んでも、自民への評価はあまり上がらなかった。

 民主党政権の実績を「評価する」は44%、「評価しない」は53%だった。

 菅内閣については、今後、実績を上げることができると思う人は30%にとどまり、「そうは思わない」は59%だった。

 菅内閣には今後、どのくらい続いてほしいと思うかを聞くと、「できるだけ長く」32%、「できるだけ早くやめる」20%、「1年くらい」17%、「2年くらい」15%、「半年くらい」10%となった。

 望ましい政権は「政界再編による新しい枠組み」28%(前回20%)が最も多く、前回トップの「民主党を中心とする新しい枠組みによる連立」は25%(同32%)に減った。

最終更新:7月26日22時29分



<参照終わり>

まあ、マスコミのやる世論調査なるものの信憑性という問題もあるのだが

「これからの民主党に期待しているという人は48%」



まだ48%も民主党に期待しているなどと、どれだけ日本人は民主党に甘いのか・・・。
まあ「民主に期待」が鳩山内閣当時の46%(3月27~28日実施)と同じ水準まで下がったという部分は何となく分かる(それでも期待が高すぎる気はするが・・・)。
鳩山元首相の普天間問題での右往左往同様に、選挙中の菅首相の消費税とその還付についての発言の右往左往を見ていたら何か同質の何も考えてない感が自分には感じられたし。
むしろ口蹄疫問題での山田農水相やその前任の赤松農水相の初動の遅れと高圧的な態度と不十分な対応などを見るまでもなく
これだけの不手際、失政をしているのに


暫定税率廃止や高速無料化は未だ実現せず
子供手当は外国人優遇のザル法案
普天間問題などで殊更に日米関係を悪化させ
選挙前に鳩山首相が言っていた「最低でも県外」発言は「海兵隊が何故沖縄にいるのか?」さえ分からずに発言し。
結局現行案の辺野古しかなく県外が無理と分かると「公約ではありません」発言。
反日侵略国家中国に無駄にすり寄り
口蹄疫対策では所轄大臣の赤松農水相は宮崎で口蹄疫が流行しているのを知りつつ南米へ外遊
鳩山首相も普天間問題だけにかかり切りで口蹄疫対策への発言・指示がない危機管理能力の欠如
何の国会や関係団体との調整審議なく日本だけの二酸化炭素大幅削減
過去最悪の赤字国債発行
円高の時に何ら有効な手だてを打たず、むしろ閣僚の不用意な発言で更に円高を招き日本の基幹産業たる輸出産業に大ダメージを与えたり。
景気対策・雇用対策も成長戦略も全く示せず麻生政権の景気対策を含む補正予算を無理矢理停止させ事業仕分け第1弾までやって否定するようなことをしておいて景気対策や成長戦略の無策を指摘されると否定した麻生政権の景気対策とほぼ同じような予算を組み無駄な時間を空費する。
子供手当などの財源確保のための事業仕分けで日本の生命線の科学技術関連の予算大幅削減
事業仕分け第1弾以上に現状会場費や弁当代などだけでも経費を浪費する無駄遣い事業仕分け第2弾。
しかも無駄使いを無くすと言って予算を削ったのに肝心の子供手当は外国人優遇のザル法案で国費が子供がいるのかどうかも確認できない外国人に流れていく。
外国人参政権、夫婦別姓法案などの闇法案提出への動きなど
しかも次の参議院選でのマニフェストにはまるで国民から隠すように外国人参政権、夫婦別姓法案は明記せずといい
政治主導とは名ばかりの陳情一元化や個所付け民主党からの漏洩などの権力の私物化
公務員制度改革は無駄遣いを無くす肝心の公務員給与2割削減「給与法改正」が未だ手つかず。
しかも逆に支持母体たる労組関係には甘く、1987年の国鉄分割・民営化に反対した国鉄労働組合(国労)の組合員ら1047人に(係争中の原告に)1人当たり約2200万円支払おうとする。
そして闇法案を出すための闇法案「国会法改正案」



民主党政権の実績を「評価する」が44%

民主党政権の実績を「評価しない」が53%と多いにもかかわらず。

さらに民主に政権担当能力が落ちたとはいえ「ある」が46%・・・
前回より落ちたとは言えこの高さには驚きです!
さらに菅内閣には今後、どのくらい続いてほしいかが「できるだけ長く」32%・・・。
やはりまだ民主党の姿を正しく認識していない人が多いか、もしくは未だに先の衆議院選から盲信している人がいると言うことでしょうか?
何よりも問題なのは民主党に代わる受け皿となる保守政党が今だ無いことです。
自民党は先の参議院選に勝った(民主党が負けただけのような気もするが)とはいへその支持率などは

自民党の政権担当能力が「ある」54%
「自民に失望」76%


と、決して支持が回復したわけではありません。
自民党自身も党内改革と保守回帰が望まれていますが(期待はしたいが・・・)今だその展望が見えないと自分は思います。
やはり政界再編による新たな保守政党を作り政権奪取を目指すべきなのかも知れません。
これはアンケートにもあるように

望ましい政権は「政界再編による新しい枠組み」28%

少なくとも多くの人も政界再編を望み始めたように思います。
何にしても民主党を政権の座から引きずり降ろす・・・
これをやらないことにはどうにもならない。
早期の衆議院解散が望まれます。




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

NHKスペシャルの止まらない在日韓国・朝鮮人擁護の在日史観、反日史観のみの反日放送


NHKスペシャルの止まらない在日韓国・朝鮮人擁護の在日史観、反日史観のみの反日放送


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



■NHKスペシャルの止まらない在日韓国・朝鮮人擁護の在日史観、反日史観のみの反日放送


2010/07/25 21:00~21:55 の放送内容 NHK総合

NHKスペシャル プロジェクトJAPAN シリーズ日本と朝鮮半島 第4回


在日コリアンの法的地位。その出発点は敗戦後占領期の7年にある。参政権や民族教育など在日コリアンの政策がどのように作られたのか。GHQ文書や証言をもとに追う。
“在日コリアン”の法的地位。その原点はGHQ占領期にある。敗戦後“在日”の多くが在日本朝鮮人連盟(朝連)を軸に、民族教育を求めた。しかし、GHQは冷戦の中で共産主義の運動と警戒を強め、1948年、神戸に非常事態宣言を発令し「阪神教育闘争」が起きる。一方、日本政府は「外国人登録令」をだし“在日コリアン”を外国人と見なした。GHQ文書や証言を基に“在日コリアン”をめぐる政策がつくられていく過程を追う。
出演
【キャスター】五十嵐公利



RIMG1068.jpg

OP

今回のNHKスペシャル プロジェクトJAPAN、第4回と言うことで戦後約7年間GHQ占領期相から日本独立までの内容なのですがまあ・・・
予想に違わず、変わらずの韓国・朝鮮よりの放送・・・。
外国人参政権? 法の下の平等? 阪神教育闘争?今回も酷い内容でした。

参考までに一部参照します。(時間無くて全部は出来ませんでした。)

<一部抜粋>

RIMG1060.jpg
「祖国の言葉を取り戻そうと始めた民族教育。」

RIMG1057.jpg
「それに対し、GHQと日本政府は
朝鮮語での正課の授業を認めず通達に従わない学校を閉鎖。」

RIMG1058.jpg
「1948年抗議行動の中で一人の生徒が銃弾により命をおとしました。」

RIMG1059.jpg
「阪神教育闘争と呼ばれる事件です。」


RIMG1061.jpg
「なんぼ鉄砲の弾が強い言う手も頭の中入った知識は取られへんちゅうねん。」

RIMG1062.jpg
「事件の背後にあった米ソ冷戦」

RIMG1063.jpg
「共産主義がアジアに広がる中」

RIMG1064.jpg
「GHQは在日コリアンの民族運動を警戒しました。」

RIMG1065.jpg
「あの事件でコリアンに悪感情を抱きました
頭痛の種でした。」

RIMG1066.jpg
「植民地時代
朝鮮人を帝国臣民とした日本」

RIMG1067.jpg
「戦後、日本が再独立を果たすまでの占領期7年間に出された
在日コリアンへの政策を検証し
日本がどのような国家への道を踏み出したのかを探っていきます。」

<引用終わり>

ここまでがOP後の説明を少し引用してみましたがこれだけではまるで弱い朝鮮人にたいしGHQと日本が弾圧したというふうにしかとれないような放送をしていますが実際はどうも違うようで。
阪神教育闘争だけを見ても以下のようで


阪神教育闘争

阪神教育事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E7%A5%9E%E6%95%99%E8%82%B2%E4%BA%8B%E4%BB%B6

阪神教育事件(はんしんきょういくじけん)は、昭和23年(1948年)4月14日から同年4月26日にかけて大阪府と兵庫県で発生した在日朝鮮人と日本共産党による民族教育闘争、騒乱事件。阪神教育闘争とも呼ばれる。GHQは、戦後唯一の非常事態宣言を布告した。




詳しい内容は上記に譲るとして、どうも日本共産党が深く関わり、尚かつ天皇制廃止など訴える日本の、日本人にとり大切な天皇陛下に関わる危険な思想のもと動いていたようで。
またその手段はデモと言うよりは暴動と言った方が正しいと思えるぐらいムチャクチャしています。
つまりGHQや武装警察が出てきて鎮圧するにはちゃんと理由があったし、不幸にして犠牲者が出てしまったが、それは仕方がない、自業自得としか言いようがない。
在日が好き勝手やった歴史、朝鮮進駐軍などの横暴はここまで一切スルーというまさに在日史観で続きます。


<以下参照>

過去に朝鮮学校排除の閣議決定があった…高校無償化で論議必至
3月12日1時35分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100312-00000509-san-pol

 政府が終戦直後、朝鮮学校に対して国や地方公共団体の援助は必要ないとする閣議決定を行っていたことが11日、分かった。文部科学省は、当時日本国籍を所有していた朝鮮人が日本の独立に伴い国籍を離脱したことなどから、この閣議決定を「現在は失効している」(国際教育課)と説明する。政府は、高校授業料無償化の対象に朝鮮学校も含める方向で検討しているが、過去には朝鮮学校を各種学校に含めるべきでないとの通知が出された経緯もあり、議論が残りそうだ。

 閣議決定は「朝鮮人学校処置方針」との表題で、吉田茂内閣下の昭和24年10月12日に出された。第3項で「朝鮮人の設置する学校の経営などは自らの負担によっておこなわれるべきで、国または地方公共団体の援助は必要はない」とした。

 政府は当時、暴力活動を行っていた在日本朝鮮人連盟(朝連)について「暴力主義的団体」として団体等規制令を適用しており、この閣議決定を踏まえて、全国の朝連系学校を閉鎖させていた。

 文科省によると、閣議決定当時の朝鮮人は日本国籍を有していたが、26年のサンフランシスコ平和条約締結で日本国籍から離脱。このため「在住外国人には義務教育が課されていない。前提条件が変わったため効力がなくなった」(国際教育課)とする。

 昭和40年12月には当時の文部次官が都道府県教委や都道府県知事に対し「朝鮮人学校は学校教育法第1条に規定する学校として認可すべきではない」「各種学校の地位を与える積極的意義を有するものと認められない」などと特別の対応を求める通知を出していた。

 平成12年の地方分権一括法施行で、補助金の交付など朝鮮学校の扱いは地方自治体に委ねられ、この通知も効力を失ったという。 

 このため、小中学校を含めた朝鮮学校に対し平成20年度時点で、全国の地方自治体から計8億円の補助金が支出されている。

 文科省は過去の閣議決定や通知と高校無償化の関係について「いずれも現在は効力を失った内容で高校無償化の議論とは関係ない」と説明している。

      ◇

 朝鮮人学校処置方針(昭和24年10月12日、閣議決定)

1、朝鮮人子弟の義務教育は、これを公立学校におこなうことを原則とする。

2、義務教育以外の教育をおこなう朝鮮人学校については、厳重に日本の教育法令にしたがわせ、無許可学校は認めないこと。

3、朝鮮人の設置する学校の経営等は、自らの負担によっておこなわれるべきであり、国または地方公共団体の援助は1の原則から当然にその必要はない。


最終更新:3月12日1時35分

<参照終わり>

記事にて曰く

 政府は当時、暴力活動を行っていた在日本朝鮮人連盟(朝連)について「暴力主義的団体」として団体等規制令を適用しており、この閣議決定を踏まえて、全国の朝連系学校を閉鎖させていた。



この「政府は当時、暴力活動を行っていた在日本朝鮮人連盟(朝連)について「暴力主義的団体」として団体等規制令を適用」とは俗に言うところの『朝鮮進駐軍』という暴力集団のことです。
強盗・強姦・殺人何でもありの暴力集団だったようで過去にインターネット上でもウィキペディアにそれについて書かれていましたが現在は何故か削除されています。
以下に削除された「朝鮮進駐軍」に関する記述と参考動画を参照します。
多くの日本国民が忘れている現実がここにあると思います。

<以下参照>

1/2在日のタブー☆朝鮮進駐軍☆について【どうか見てください】1/2


http://www.youtube.com/watch?v=uyMLaVq4ez0


2/2在日のタブー☆朝鮮進駐軍☆について【どうか見てください】2/2


http://www.youtube.com/watch?v=url_4lRg8Sk


※何故か削除された「朝鮮進駐軍」に関するウィキペディアの記述

朝鮮進駐軍-wikipedia-


http://www.youtube.com/watch?v=PGw6QB6kueo



朝鮮進駐軍 < ウィキペディア >
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%80%B2%E9%A7%90%E8%BB%8D
提供: フリー百科事典『ウィキペディア』

朝鮮進駐軍(ちょうせんしんちゅうぐん)とは、戦後日本の混乱期において朝鮮民族が自称していた犯罪(武装)集団の名称。


概要 [編集]
一般に朝鮮進駐軍と言ったときは、おおむね1945年昭和20年以後に現在特別永住権を持つ在日一世(朝鮮人・韓国人)、もしくは現在日本に帰化または半島に帰国した朝鮮民族によって作られた犯罪組織を指す。 戦後、日本がポツダム宣言を受け入れると日本各地で、婦女暴行、窃盗、暴行、殺人、略奪、警察署の襲撃、公的機関への襲撃、土地建物の不法占拠、鉄道や飲食店での不法行為等様ざまな朝鮮人による犯罪が多発した。 自称「戦勝国民」(正しくは戦勝国民ではない)であると主張し、自らを「朝鮮進駐軍」と名乗り各地で徒党組んで暴れ事件を起こした。GHQの資料にあるだけでも最低4000人の日本人市民が朝鮮進駐軍の犠牲となり殺害されたとされている。

朝鮮進駐軍による朝鮮人犯罪及びテロ行為について [編集]
服装・武器及び組織について [編集]
戦後の混乱を利用し、日本刀等の刃物・鈍器以外に多くの銃火器を使用した。銃は三八式歩兵銃や機関銃など盗んだ旧日本軍の武器で武装し組織化を行った。朝鮮進駐軍では旧日本空軍のパイロットの軍服を好んで着用したが、これは日本兵に対するあてつけとも、日本人(皇民)に対するあてつけとも言わた。 組織ではいくつかの本部設けたが、実際は各地域ごとに部隊名をつけその部隊が、個別に日本人を狙った犯罪行為を繰り返しすことが多かった。 朝鮮進駐軍総本部(在日朝鮮人連盟総本部)はのちの在日本朝鮮人連盟。更にこれが在日本大韓民国民団(略称「民団」)と在日本朝鮮人総聯合会に分かれ、これが現在の民団と朝鮮総連となる。

時代背景 [編集]
当時の日本では戦場に男手が駆り出され極度の男手不足に陥っており、また都市部においても疎開や空爆による被害で人手が足りない状況が長く続いていた。 また警察組織においても、武器の使用が認められないなど戦後特有の制限があり。戦後朝鮮人犯罪が増加の一途をとどった背景には、このような犯罪に対する抑止力の空白化が背景にあったとされている。いまでは考えられないことではあるが、当時はヤクザ(現在の指定暴力団)が朝鮮人から、日本人の生活を守る役割を一部果たしていた。 この当時は朝鮮人の殆どが実名で暮らしており、通名を使用しだすのは朝鮮の姓に対して嫌悪感や犯罪者といったイメージを日本人が抱くようになってからである。ただしこれは、朝鮮人側からはもともと差別があったからとされている。

朝鮮人による犯罪 [編集]
朝鮮進駐軍による犯罪は全国に及んだ。特に川崎・大阪・神戸・都心等当時朝鮮人が比較的多かった地域で多発した。特に東京では、原宿等を中心に三八式歩兵銃や拳銃・日本刀等で武装した朝鮮人によって占拠されており、のちに警察やGHQにより鎮圧された。

市民を狙ったものとして白昼に堂々と集団で婦女子に暴行を加えるなど、多数の犯罪行為を行った。拳銃や刃物で武装しており一般市民は無力であり繰り返し行われることも多かったため被害が拡大した。またGHQの調べでは少なくとも4000人の日本人市民が殺害されており、多い説では1万人以上であったとも言われている。

略奪・窃盗・密売・土地の強奪等においても組織的に関与していた。一般の露天商からの強奪や農作物・家畜の強奪(利根川水系の牛の強奪などが有名)等、さまざまな方法で集められた商品が朝鮮人によって売買され、その後の朝鮮人社会の資金源として利用されてきた。その他に、戦後土地建物の所有に関する書類の損失や強引な立ち退きにより土地・建物の収奪も相次いだ。

1945年12月翌1月におきた生田警察署襲撃事件では武装した朝鮮人50人が襲撃し警察署を占拠。翌46年には長崎県警察本部で、在日朝鮮人連盟と名乗る総勢約200名が同署を襲撃して破壊活動を行い、10名に重軽傷を負わせうち1名は死亡にいたらしめた。46年には国会議事堂前でも集まった2000人の朝鮮人と応援出動した武装警官358名・進駐軍憲兵20名とが銃撃戦に発展。首謀者は軍事裁判に付され、翌年3月8日に国外追放処分になった。1948年4月には阪神教育事件では数千人の朝鮮人によって庁舎が占拠された。これに対して3000名の警官隊を動員して、朝鮮人を庁舎から強制排除し1800名の朝鮮人が検挙された。戦後はこのような事件が日本各地で続発した。

第八軍司令官ロバート・アイケルバーガー中将は、正規の大部隊を治安確保のため朝鮮人に対して街中に簡易陣地を引くなどして配備した。GHQダグラス・マッカーサー最高司令官は「朝鮮人等は戦勝国民に非ず第三国人なり」と発表するなど朝鮮人に対する取り締まりにおわれた。 昭和26年に浅草で朝鮮進駐軍と思われる朝鮮人が起こした集団暴力事件では、米兵一名が死亡、二名が負傷した。


2010/01/02(土) 09:57 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
No title
主な事件一覧 [編集]
朝鮮進駐軍及びその後の在日本朝鮮人連盟が関わる事件の一覧である。

大阿仁村事件(1945年10月22日)
生田警察署襲撃事件(1945年12月24日、1946年1月9日)
直江津駅リンチ殺人事件(1945年12月29日)
富坂警察署襲撃事件(1946年1月3日)
長崎警察署襲撃事件(1946年5月13日)
富山駅前派出所襲撃事件(1946年8月5日)
坂町事件(1946年9月22日)
新潟日報社襲撃事件(1946年9月26日~29日)
首相官邸デモ事件(1946年12月20日)
尾花沢派出所襲撃事件(1947年10月20日)
阪神教育事件(1948年4月23日~25日)
評定河原事件(1948年10月11日~12日)
宇部事件(1948年12月9日)
益田事件(1949年1月25日)
枝川事件(1949年4月6~13日)
高田ドブロク事件(1949年4月7日~11日)
本郷村事件(1949年6月2日~11日)
下関事件(1949年8月20日)
台東会館事件(1950年3月20日)
連島町事件(1950年8月15日)
第二神戸事件(1950年11月20~27日)
四日市事件(1951年1月23日)
王子事件(1951年3月7日)
神奈川事件(1951年6月13日)
下里村役場事件(1951年10月22日)
福岡事件(1951年11月21日)
東成警察署催涙ガス投擲事件(1951年12月1日)
半田一宮事件(1951年12月3日~11日)
軍需品製造工場襲撃事件(1951年12月16日)
日野事件(1951年12月18日)
木造地区警察署襲撃事件(1952年2月21日~23日)
姫路事件(1952年2月28日)
八坂神社事件(1952年3月1日)
宇治事件(1952年3月13日)
多奈川町事件(1952年3月26日~30日)
田川事件(1952年4月19日)
岡山事件(1952年4月24日~5月30日)
血のメーデー事件(1952年5月1日)
上郡事件(1952年5月8日)
大村収容所脱走企図事件(1952年5月12日~25日、11月9日~12日)
広島地裁事件(1952年5月13日)
高田派出所襲撃事件(1952年5月26日)
奈良警察官宅襲撃事件(1952年5月31日)
万来町事件(1952年5月31日~6月5日)
島津三条工場事件(1952年6月10日)
醒ヶ井村事件(1952年6月13日)
葺合*長田事件(1952年6月24日)
吹田*枚方事件(1952年6月24日~25日)
新宿駅事件(1952年6月25日)
大須事件(1952年7月7日)
舞鶴事件(1952年7月8日)
五所川原税務署襲撃事件(1952年11月19日~26日)
2010/01/02(土) 09:58 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
No title
参考文献 [編集]
法務研修所編『大須騒擾事件について』1954年
横幕胤行、富久公、船越信勝『吹田・枚方事件について』1954年
篠崎平治『在日朝鮮人運動』1955年
大阪市行政局編『大阪市警察誌』1956年
新潟県警察史編さん委員会編『新潟県警察史』1959年
名古屋市総務局調査課編『名古屋市警察史』1960年
瓜生俊教編『富山県警察史 下巻』1960年
山形県警察史編さん委員会編『山形県警察史 下巻』1971年
宮城県警察史編さん委員会編『宮城県警察史 第2巻』1972年
大阪府警察史編集委員会編『大阪府警察史 第3巻』1973年
警視庁富坂警察署編『富坂警察署100年史―新庁舎落成記念―』1975年
兵庫県警察史編さん委員会編『兵庫県警察史 昭和編』1975年
愛知県警察史編集委員会編『愛知県警察史 第3巻』1975年
青森県警察史編纂委員会編『青森県警察史 下巻』1977年
坪井豊吉『在日同胞の動き』1977年
警視庁史編さん委員会編『警視庁史〔第4〕』1978年
思想の科学研究会編『共同研究 日本占領研究事典』1978年
仙台市警察史編纂委員会編『仙台市警察史―仙台市における自治体警察の記録―』1978年
長崎県警察史編集委員会編『長崎県警察史 下巻』1979年
李瑜煥『日本の中の三十八度線―民団・朝総連の歴史と現実―』1980年
福岡県警察史編さん委員会編『福岡県警察史 昭和前編』1980年
山口県警察史編さん委員会編『山口県警察史 下巻』1980年
警察文化協会編『戦後事件史』1982年
日本国有鉄道公安本部編『鉄道公安の軌跡』1987年
講談社編『昭和・二万日の全記録 第9巻』1989年
朴慶植『解放後 在日朝鮮人運動史』1989年
百瀬孝『事典・昭和戦前期の日本 制度と実態』1990年
金慶海、堀内稔編『在日朝鮮人・生活擁護の闘い』1991年
荒敬『日本占領研究序説』1994年
百瀬孝『事典・昭和戦後期の日本 占領と改革』1995年
竹前栄治、中村隆英監修『GHQ日本占領史 第16巻 外国人の取り扱い』1996年
『秋田魁新報』1945年
『神奈川新聞』1951年
『西日本新聞』1951年
『中部日本新聞』1951年、1952年
『大阪新聞』1952年
『京都新聞』1952年
『神戸新聞』1952年
『山陽新聞』1952年
『中国新聞』1952年
2010/01/02(土) 10:00 | URL | 名無しさん #-[ 編集]



<参照終わり>


祖国防衛隊 (在日朝鮮人団体)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%96%E5%9B%BD%E9%98%B2%E8%A1%9B%E9%9A%8A_(%E5%9C%A8%E6%97%A5%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E5%9B%A3%E4%BD%93)


そして今回は民族教育と参政権と話を絡めて「外国人参政権」に持っていこうという腹のようです・・・。

RIMG1070.jpg
まるで朝鮮人達が全て善良で何も悪いことをしなかった、弱者だったというスタンスで・・
<一部引用>

RIMG1071.jpg
「それから今の年表にありましたけれど
参政権の停止
あの・・今、外国人の参政権
あるいは
外国人労働者の問題というのは盛んに議論されていますね。」

RIMG1072.jpg
「そうですね」

RIMG1073.jpg
「この在日コリアンの問題というのは
今、日本がグローバル化に伴って直面しておりますいろんな問題につながる極めて今日的な課題であると
考えることが出来ると思いますし
また人権 あるいは
法の下の平等といった普遍的な価値観が問われる問題と考えることも出来ると思いますね。」


-中略-

RIMG1074.jpg
「敗戦を迎えた日本。
植民地時代に海を渡ってきた200万人を超える朝鮮人がいました。

RIMG1075.jpg
彼らの多くは祖国独立の希望を胸に
下関や九州各地の港に押し寄せました。

<引用終わり>

何で祖国独立の希望を胸に祖国を離れて日本の九州に来るのか理解不能です。
祖国独立の希望を持ってるなら祖国から普通は離れないです・・・
明らかにこれ(自己都合の)就労目的での渡航じゃないですか?


また、時間が無く参照は出来ませんが日本国憲法についても、そもそも日本国憲法はGHQが作ったようなもの。
本当ならば日本人の手により作り直されるか、大日本国帝国憲法を現在にあったように作るべきなのだが、それを未だに金科玉条の如く未だにろくに改正も無いまま現在に至るのが異常だと思う。
おかげで至るところで現実に合わず齟齬が出てきている(特に憲法9条は)。


また、在日の人の言い分「僕たちは苦しんだ・・・」
NHKは完全にスルーしているがそれ以上に日本人は朝鮮進駐軍や在日の横暴に日本人は苦しみ涙した。
下手をすれば命すら失った・・・。
それを全くと言っていいぐらい放送せずに何か公共放送?放送の中立?なのか・・・。
かろうじてそれらしき部分はあるがこれではGHQと日本がただ単に弾圧したようにしか見えない。

<一部抜粋>

RIMG1076.jpg

RIMG1077.jpg
「カイロ宣言を受けて民族運動が盛り上がる中
占領政策にあたるマッカーサーには在日コリアンについて条件を示した司令が本国から来ていました。」

RIMG1078.jpg

RIMG1079.jpg
「朝鮮人は解放人民として扱うがそれは軍事上の安全が許す場合に限る。」


RIMG1080.jpg

RIMG1081.jpg
「必要な場合には朝鮮人を敵国民として扱って良い」


RIMG1082.jpg

RIMG1083.jpg
「日本の敗戦直後
朝鮮人は占領が終わり日本の国家としての地位が確定するまで引き続き日本国籍を持つとされていました」


RIMG1084.jpg
「日本政府は朝鮮人の植民地支配への反発を恐れ警戒していました。
治安を担当していた司法省刑事局の部外秘資料です」

RIMG1085.jpg

RIMG1087.jpg

「終戦を契機として 戦勝意識 治外法権的錯覚を持って
従来の被圧迫感に対する反動なるがごとく」


RIMG1088.jpg
各種の不法行為にい出足る。」

<引用終わり>


RIMG1091.jpg

RIMG1092.jpg
また、アイケルバーカー曰く「危険なコリアンは56万人」・・・
56万人と言うことは殆どの在日が危険だったと言うこと・・・
GHQも危険だと認識していた証左 です。


RIMG1093.jpg

RIMG1094.jpg
そもそも暴動する、破壊活動をするコリアンが悪いのでは? そもそもそれがなければこんな問題は起こらない。
それを無視して朝鮮人の被害者だけ取り上げて暴徒鎮圧(結果一人射殺とはいえ)を非難するのはおかしいと思う。

RIMG1096.jpg
RIMG1097.jpg

RIMG1098.jpg

RIMG1099.jpg
「在日を朝鮮半島へ返す」今の民主党や公明・共産・社民党などよりGHQの方が在日対する認識が正しいと思うのは自分だけでは無いはず。吉田茂首相(当時)も「在日の本国送還」もそう、この時完全実施されていれば今の様な事には・・・。それにしてもNHK酷い放送だ・・


RIMG1100.jpg

RIMG1101.jpg

RIMG1102.jpg

RIMG1103.jpg
朝連解散のシーン・・・まるで弱者たる朝鮮人が弾圧を受けているだけのようにしか見えないように編集されている・・・。
その裏にある暴動や朝鮮進駐軍などの横暴は完全スルー?酷いわ、完全に在日よりの工作放送!



日本独立時に日本国籍喪失を問題にしているがことさら問題にしているのは在日コリアンだけ!在日コリアンからしか聞いたことがない。 台湾人からこうした問題を聞かない。やはり民族性の民度の問題か?


そして最後に在日史観日本悪しの演劇放送。

RIMG1104.jpg

RIMG1105.jpg
しかも暗いテーマ曲と共に・・・。
明らかに印象操作的放送では?
本当にNHKは日本の放送局なのか?
 


次回は8月1日 竹島や日韓基本条約について・・・

RIMG1106.jpg

RIMG1107.jpg

恐らくは最近あった民主党仙谷官房長官の「日韓基本条約を無視して韓国人へ個人補償」を擁護するかの内容になる予感・・・。
また工作番組でしょうね。


止まらないNHKの在日韓国・朝鮮人擁護の在日史観、反日史観のみの一歩的放送をするNHKスペシャル・・・。
最早NHKに日本の放送局を名乗る資格はないと自分は思います。


皆さんはどう思いますか?



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

増える中国人、外国人に対するわが国のあまりの無警戒ぶりに警鐘を!民主政権により日本国民は何処まで最下層の政治を見せられるのか?


増える中国人、外国人に対するわが国のあまりの無警戒ぶり警鐘を!
民主政権により日本国民は何処まで最下層の政治を見せられるのか?



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。





■増える中国人、外国人に対するわが国のあまりの無警戒ぶりに警鐘を!


 最近、外国人がやたらと増えてきたように思う。
それも反日的言動や日本のルールを守ろうともしない中国人や韓国人などが・・・
空港や港、観光地などにいけば中国語やハングルなどを見ないところの方が少ないように思う。
民主党政権になり、観光立国のスローガン?のもと中国人のビザに対する緩和が酷くなる一方です。
先の参院選後に行われた菅首相会見質疑応答で「成長戦略が中国人観光客のビザの緩和?」的な事を菅首相が言っていましたが一体何を考えているのだろうか?

『発給の条件が年収の25万元(約324万円)から6万元(約78万円)にまで引き下げ』

との事。
年収78万円・・・。
日本人だったらそんな年収の者が観光しようとは思わないし、観光してもお金を使ってくれるとは思えない。
観光客?来日者は増えるだろうが不法滞在者が増えるのは容易に想像出来る。
それで一体日本の経済の何を成長させるのだろうか?
それよりも日本の産業の保護、教育、景気対策、雇用対策の方が重要なのは明らかではないのか?
過去のエントリーでも取り上げたように大阪での中国人の大量生活保護申請などを見ると分かるようにどうにも我が国の外国人に対する認識が甘すぎるように思う。
幸いなことに大阪の場合は「支給打ち切り」と平松市長の毅然たる対応が示されました。
何故今の日本の行政、特に民主党政権は自国民を救えてないのにこれほど外国人には甘いのか?
この外国人への認識の甘さと不用意な規制緩和が呼び水となっているようです。


<以下参照>

なぜ外国人、特に中国人がこれほど増えたの?
7月24日19時52分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100724-00000560-san-pol


外国人の急増ぶり 中国人を例に(写真:産経新聞)
外国人の急増ぶり 中国人を例に(写真:産経新聞)

「最近、身近に外国人の急増ぶりを実感します。ニュースでも大阪市で中国人が生活保護を大量申請した騒ぎがありました。一体、なぜ外国人、特に中国人がこれほど増えたのでしょう。理由があるのでしょうか」=川崎市多摩区の主婦(37)

 ■政令市を超える規模

 法務省の出入国管理統計では平成21年にわが国に入国した外国人は758万人。不況の影響で20年の914万人から減少したものの、統計を取り始めた昭和25年の年間1万8000人から、ほぼ一貫してこれまで増加傾向だった。

 日本で暮らす登録外国人数で見ると中国人の動きが突出している。平成10年に外国人登録のトップは韓国・朝鮮人で63万8828人。中国は27万2230人にすぎなかった。ところが、中国人は14年に40万人、17年には50万人とハイペースで増加。19年には60万6889人になり、韓国・朝鮮人を抜きトップに立った。21年には68万518人で70万を超える勢い。人口70万といえば政令市の人口要件を上回る規模だ。

 永住が認められた永住者も全体で年間6~4万人増の53万3472人に。ここでも中国人の伸びは目立っており、10年の3万1591人から、21年には15万6295人にまで急増した。

 こうした背景の大きな要因として、10年2月に永住者の認定要件が大幅に緩和されたことが挙げられる。

 それまで永住者となるには(1)素行が善良である(2)独立の生計を営むに足りる資産または技能を備えている(3)永住認定が日本国の利益になる-とする要件に加えて、おおむね20年の在日歴が必要だった。これを一気に10年に短縮したことを契機に永住者は増加の一途をたどり、10年間で5倍にまで膨れあがった。

 在日中国人の推移を見ると、21年で15万6295人にのぼる永住者に加え、日本人を配偶者に持つ中国人は5万6510人おり、永住者を配偶者などに持つ中国人も7087人。このほか、法務大臣が一定の在留期間を示して在留を認める「定住者」という在留資格もある。就労に制限がなく、永住者と変わらないメリットがある中国人「定住者」も3万3651人にのぼる。

 ■生活保護の大量申請

 来日する中国人の場合、観光や出張といった短期滞在より就労や留学など一定の目的のもとに日本を訪れ、長期滞在する傾向が顕著だ。また、日本人や居住資格を持つ者だけでなく、家族を呼んで暮らす来日形態が目立つのも中国人に特徴的な傾向だ。

 これらを合計すると25万人を超える。法務省内で永住資格の認定に必要な在日歴のさらなる短縮が検討される中、いずれ永住者になると予想される永住“予備軍”が約10万人にのぼる点も中国人の急増ぶりを論じる際、見逃せない点だ。

 大阪市で6月、中国・福建省出身の残留日本人孤児姉妹の親族とされる中国人48人が生活保護を大量申請し、区役所幹部の指摘で表面化した。もともと法律では生活保護の支給対象は日本国民に限定。しかし、「永住」と「定住」の外国人に限っては予算措置で準用、生活保護の支給対象とする判断が続いてきた。

 入管難民法ではわが国への入国を認めるかどうかは「国、地方自治体に負担をかけない」ことが条件となっている。大阪市では入国後、わずか数日で生活保護が申請された点を重視。入管難民法に加え、原則として外国人を適用対象としていない生活保護法の趣旨に反するとして厚生労働省に見解を求めた結果、同省は「生活保護の受給を目的とした入国であることが明らかな場合や、そう見なさざるを得ない場合は、生活保護の受給対象から除外できる」と回答した。

 48人の中にはすでに騒動後、申請を取り下げた中国人がいる一方、26人は生活保護が認められて支給を受けているが、8月以降は打ち切りの見通しだ。

 ただ、国会質疑では生活保護を受給している外国人は全国で5万1441人にのぼることが明らかになっており、大阪市で今回発覚した生活保護の大量申請は氷山の一角ともいわれる。

 中国人の急増と、外国人に無警戒なまま門戸開放を続ける入管当局の甘い姿勢は見逃せない。また、性善説に立って書類が調ってさえいれば、受給を認める“お役所仕事”の行政窓口も多く、外国人に“優しい社会”が外国人をさらに呼び込んでいる面は否めない。

 今回の大阪市のケースは本来、国民のために維持されているはずの「社会のセーフティーネット」が脅かされていることを裏付けており、外国人に対するわが国のあまりの無警戒ぶりに警鐘を鳴らしたともいえそうだ。(安藤慶太)

最終更新:7月24日20時34分



<参照終わり>

今、我が国の政治は民主党政権に政権が変わってからおかしくなる一方です。
自国民を救うための生活保護は何故か日本人には厳しい制限があるのに上記大阪市の例を(事なきを得たが)見れば分かるように外国人にはそれがあるように見受けられない。

自分的にはこの左派が信奉する日本国憲法には不満が多いのですが憲法前文にある
「その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。」
これが守られているようには思えない・・・



日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

前 文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動しわれらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。



今、民主党政権下においてはたしてどれほどの国民が本来受けるべき福利を享受しているでしょうか?


 軍(日本の場合は自衛隊・防衛省)が自国を守る。
事、反日左翼思想に毒されていなければ当たり前のこと。
こんな当たり前のことを言ったらアレルギー反応?を起こす普段から「平和」「人権」を口にする自称平和主義者達の方がおかしい。
これは普通の国であれば当然である。
いくら民主党政権が選挙の票目当ての『事業仕分け』をして足を引っ張ろうが、国防のなんたるかを分かってない人間が首相や防衛相になろうがそれは変わらない。
自分はそう思っています。


<以下参照>

防衛大綱改定、潜水艦増強へ 中国海軍に対処
7月25日1時50分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100725-00000506-san-pol

 防衛省は24日、年末に改定する「防衛計画の大綱」で海上自衛隊の潜水艦を増強する方針を固めた。現在の18隻態勢から20隻台に引き上げる。昭和51年に初めて策定した防衛大綱で隻数を定めて以降、増強は初めて。東シナ海と太平洋で中国海軍の動きが活発化し、活動範囲が広がっていることや、北朝鮮潜水艦による魚雷攻撃と断定された韓国哨戒艦撃沈事件を受け、日米の抑止力と情報収集能力を強化する狙いがある。

 海自の潜水艦は51年策定の防衛大綱の「別表」で16隻と定め、その後の大綱改定でもそのままだった。ほぼ毎年、最も老朽化した1隻が退役する代わりに新造艦1隻が就役することで、18隻態勢(教育訓練用の2隻を含む)が維持されてきた。20隻台に増強する際には、新造のペースは変えず、退役時期を延ばす計画だ。船体技術の向上や運用に工夫を凝らすことで使用期間の延長が可能という。

 東西冷戦期には、海自の潜水艦の任務はソ連太平洋艦隊に備えるための宗谷、津軽、対馬の3海峡封鎖に重点が置かれた。しかし、アジア・太平洋地域で中国海軍の存在感が増すにつれて、その任務は中国などを念頭においた南西方面への対応にシフトしている。

 中国海軍は10年以上にわたり潜水艦の保有数を約60隻で維持する一方、近代化を急ピッチで進めた。台湾海峡有事で最大の敵となる米空母の接近を阻止するには、隠密性に優れた潜水艦が切り札になるためだ。

 4月、中国海軍の艦艇10隻が沖縄本島と宮古島の間を通過した際、中国が保有する潜水艦の中で最も静粛性が高く、探知されにくいキロ級潜水艦が潜航せずにあえて浮上航行した。これは、太平洋まで活動範囲を拡大し、「より前方で米空母を足止めできる能力を誇示した」(防衛省幹部)ものとみられている。

 米国防総省が2月に発表した「4年ごとの国防計画見直し」(QDR)は、中国の接近阻止能力への対応を重点項目に挙げ、米軍の態勢強化と同盟国の能力向上が必要としている。このため、海自の潜水艦態勢の強化は急務となっていた。

最終更新:7月25日1時50分



<参照終わり>

日本は事、(機雷掃海)対潜哨戒能力は世界でもトップクラス。


2010年6月20日放送の「たかじんのそこまで言って委員会 」より
(※菅JAPANとなっているが自衛隊の実力よりこの菅首相筆頭に民主党が一番問題ありなのですが・・・)

RIMG0595.jpg
「菅JAPANの中盤
MFを担うのが海上自衛隊


RIMG0596.jpg
海上自衛隊の護衛艦は53隻
数こそ中国の770隻に決定的に劣るものの


RIMG0597.jpg
その殆どがハイテク護衛艦なので
核戦力を除けばアメリカに次ぐ世界2位との呼び声も高い


RIMG0598.jpg
「また、彼らは世界一といわれる能力を2つも持っている

RIMG0599.jpg
「一つはこっそりとハーフェーラインを突破してくる中国の潜水艦や北朝鮮の工作船を一切見逃さない
脅威のディフェンス力


RIMG0600.jpg
潜水艦を探知する固定翼哨戒機P-3Cの配備数においては近隣諸国を圧倒する

RIMG0601.jpg
「もう一つの世界一は
大東亜カップの時経済封鎖のため機雷に囲まれた苦い経験から


RIMG0602.jpg
「腕を磨いてきた機雷を探し出す掃海技術

RIMG0603.jpg
「彼らはフィールドの上に落ちた一片のゴミも見逃さない」




その潜水艦能力増強は覇権国家中国を抑止し東アジアの海の安定をもたらし、ひいては日本のシーレーン防衛のためにも必要なことです。
更に欲をいえば、原子力潜水艦(攻撃型原潜)を配備出来れば尚いいと思う。

本当は日本防衛のためには最低でも以下の事をすべきだと思うのですが・・・


●早急な憲法9条改正もしくは大日本帝国憲法を基にした新憲法制定

●教育勅語の復活

●スパイ禁止法制定

●非核三原則の撤廃

●核兵器開発所持に関する議論、可能であれば所持

●弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型原子力潜水艦の所持

●正規航空母艦の所持運用

●対ミサイル防衛網の完備

●航空機産業の復活、国産航空機、ステルス戦闘機、無人ステルス攻撃・爆撃機開発


少なくとも上記9点は行うべきだと思う。
最低でも弾道ミサイル、巡航ミサイル搭載型原子力潜水艦を所持していれば例えハッタリでも『核兵器所持宣言』をしていれば相当な抑止力になるでしょう。

それを今の民主政権が出来るのかと言えば・・・
宮崎の口蹄疫問題に見るようにまた民主党政権の無策で日本人が、日本国民が犠牲に(口蹄疫問題では種牛という国民の財産が犠牲になったけれど)ならなければいいのですが・・・



■民主政権により日本国民は何処まで最下層の政治を見せられるのか?

 日本は世界に誇るべき技術を多く持つと同時に、世界に恥ずべき政権が政党が国政を担い、尚かつ日本の信用を貶め、名誉を傷つけるという恥ずべき状況にある。
これは日本にとりある意味これ以上下はない・・・最下層の状態です(夢なら覚めて欲しい)。
普通なら後は上がっていくだけなのだが、しかしそこは民主党、油断すると今が最下層という幻想すらぶち壊されそうです・・・。 


<以下参照>

菅首相 鳩山前首相と会食 今後の政権運営で意見交換
7月24日22時19分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100724-00000026-maip-pol

 菅直人首相は24日午後、鳩山由紀夫前首相と東京都内のホテルの日本料理店で会食した。9月の民主党代表選を前に鳩山氏は菅氏の続投支持を表明しており、今後の政権運営などについて意見を交換したとみられる。両氏の会談が確認されたのは、民主党が大敗した参院選直後の13日以来。夫人も同伴し、約2時間にわたり昼食を取った。

 鳩山氏は22日、国家戦略室の機能縮小に異を唱える一方、「現時点では」と前置きして菅首相の続投を支持。参院選前から会談が実現していない菅首相と小沢一郎前幹事長との仲介にも意欲を示し、同日には小沢氏、輿石東参院議員会長と会談するなど、代表選へ向け活発に動き始めている。【笈田直樹】



最終更新:7月24日22時19分

<参照終わり>

日本憲政史上もっとも日本の信用を損なった鳩山元首相に、これまた5月の日米合意「工法を「8月末日」までに決定」を反古にして日本の信用を損なった菅首相意見交換して何になるのか?

「三人集まれば文殊の知恵」

と言いますが、夫人同伴で3人?あつまってもろくな意見、知恵が出たとは思えません・・・。
少なくとも日本国民にとっていい知恵は出なかったのでしょう。

日本の、日本国民の不幸はまだまだ続きそうです。

やはり早期の民主党政権打倒こそ必要でしょう。



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

外国人参政権は憲法違反の答弁書(閣議決定)をしていた民主政権!油断は出来ない!闇法案は外国人参政権だけではない!


外国人参政権は憲法違反の答弁書(閣議決定)をしていた民主政権!
油断は出来ない!闇法案は外国人参政権だけではない!




よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



■外国人参政権は憲法違反の(答弁書)閣議決定をしていた民主政権!

 この情報はねずきちさんの

ねずきちの ひとりごと
【拡散希望】政府、外国人地方参政権断念の閣議決定
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-961.html



を拝見して知りました。
まず、この答弁書を出させた自民党山谷えり子参議院議員には感謝の気持ちを表したいです。
詳しくは

週刊新潮(7月29日号)で、櫻井よしこ氏が連載しているコラム「日本ルネサンス」に載っているようです。


ちなみに自民党山谷えり子参議院議員の外国人参政権は憲法違反の答弁書を引き出した質問主意書は以下の通り参議院のHPに載っています。

質問主意書:参議院ホームページ
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/174/syuh/s174077.htm

質問第七七号 質問主意書 山谷えり子


<以下参照>

第174回国会(常会)

質問主意書

質問第七七号

永住外国人への地方参政権付与に関する質問主意書

右の質問主意書を国会法第七十四条によって提出する。

  平成二十二年五月二十七日


山 谷 え り 子   


       参議院議長 江 田 五 月 殿


--------------------------------------------------------------------------------

   永住外国人への地方参政権付与に関する質問主意書

 民主党は党の「政策集インデックス二〇〇九」の中で「永住外国人の地方選挙権」について明記するとともに、同党の小沢幹事長が「これは政府としてきちっと対応すべき問題だ」と発言するなど、永住外国人に対して地方参政権を付与することに積極的である。
 永住外国人は本国への忠誠義務を負っており、いざその本国とわが国との間で紛争が起こると、彼らは本国への思いを優先するであろう。こうした日本の安全保障に責任を持たない人たちに地方参政権を与えることは最終的に国の根幹を揺るがすことにもなりかねないと危惧する。
 そこで、以下のとおり質問する。

一 外国人に参政権を付与することは憲法違反であると考えるが、憲法第十五条第一項及び第九十三条第二項の規定の政府解釈を示されたい。

二 長崎県対馬市議会及び沖縄県与那国町議会が相次いで永住外国人に地方参政権を付与することに反対する意見書を採択した。いずれも国防の要となる島である。対馬については、韓国資本が自衛隊施設の隣接地や旧日本軍の軍港等を相次いで買収している。また、与那国島については、中国及び台湾との最前線という重要な位置を占め、その安全保障上の危機から島民が自衛隊誘致の声を上げるほどであり、昨年八月の町長選挙では誘致賛成派の現職町長が百三票差で辛勝した。
 いずれも、もし永住外国人が大挙して移住すれば、選挙によって島を実質的に支配する恐れもあり、わが国の安全保障を左右する危険がないとは言えない。
 先般、私が「防衛上の重要拠点における外国資本進出に関する質問主意書」(第一七三回国会質問第二二号)の中で「外国人土地法」の活用について質したのに対し、政府は同質問に対する答弁書(内閣参質一七三第二二号。平成二十一年十一月二十日閣議決定)の中で「外国人等による自衛隊施設の周辺の土地の買収が部隊等の適切な運営に支障を及ぼしているとは認識していない」と答弁した。しかし、今回の対馬市議会及び与那国町議会における永住外国人への地方参政権付与反対の意見書の採択は対馬及び与那国と政府の認識との間に大きな乖離があることを意味すると考えるが、これについて政府の見解を示されたい。

三 本年四月二十日現在、三十五都道府県議会が永住外国人への地方参政権付与に反対する決議を採択している。かつて賛成だった地方自治体も反対に回っている。政府はこうした地方自治体の動きをどう考えるか。

四 多くの地方自治体において反対の意見が高まっているにもかかわらず、政府与党が永住外国人への地方参政権付与を推進しようとする意図は何か明らかにされたい。

  右質問する



<参照終わり>



そして、それに対する民主党政権からの答弁書。

質問主意書:参議院ホームページ
質問主意書(答弁書)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/174/touh/t174077.htm

質問第七七号 質問主意書 答弁書


<以下参照>

第174回国会(常会)

答弁書

答弁書第七七号

内閣参質一七四第七七号
  平成二十二年六月四日

内閣総理大臣 鳩 山 由 紀 夫   


       参議院議長 江 田 五 月 殿

参議院議員山谷えり子君提出永住外国人への地方参政権付与に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。


--------------------------------------------------------------------------------

   参議院議員山谷えり子君提出永住外国人への地方参政権付与に関する質問に対する答弁書

一について

 憲法第十五条第一項及び第九十三条第二項の規定の趣旨については、最高裁判所平成七年二月二十八日判決において、「憲法一五条一項にいう公務員を選定罷免する権利の保障が我が国に在留する外国人に対しても及ぶものと解すべきか否かについて考えると、憲法の右規定は、国民主権の原理に基づき、公務員の終局的任免権が国民に存することを表明したものにほかならないところ、主権が「日本国民」に存するものとする憲法前文及び一条の規定に照らせば、憲法の国民主権の原理における国民とは、日本国民すなわち我が国の国籍を有する者を意味することは明らかである。そうとすれば、公務員を選定罷免する権利を保障した憲法一五条一項の規定は、権利の性質上日本国民のみをその対象とし、右規定による権利の保障は、我が国に在留する外国人には及ばないものと解するのが相当である。そして、地方自治について定める憲法第八章は、九三条二項において、地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が直接これを選挙するものと規定しているのであるが、前記の国民主権の原理及びこれに基づく憲法一五条一項の規定の趣旨に鑑み、地方公共団体が我が国の統治機構の不可欠の要素を成すものであることをも併せ考えると、憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない」と判示されており、政府も同様に考えているところである。

二から四までについて

 永住外国人への地方参政権の付与の問題については、我が国の制度の根幹にかかわる重要な問題であることから、我が国の国境付近に位置している対馬市や与那国町においては地理的な環境から住民に不安を与えるとの認識があるなど、地方公共団体においても多くの意見があることは政府としても十分に理解しており、こうした関係各方面の意見も十分に踏まえつつ対応する必要がある。 




<参照終わり>

こんな答弁書を民主党政権が出していたことに驚きです!
全くこの件については報道がありませんでした。
何度も書きますがこの答弁書を引き出した自民党山谷えり子参議院議員には感謝のしようもありません。
「外国人参政権」反対の声を上げていた人々の努力が一つ実を結んだと言うことだと思います。
民主政権は答弁書にある通り

憲法九三条二項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない」と判示されており、政府も同様に考えているところである。




とあり、民主党政権に我が国に在留する外国人に参政権を、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできないという事を言わしめました。
ただ、批判を覚悟で敢えて言わせてもらえば、これを持って民主党政権が「永住外国人地方参政権法案」提出を諦めた、と考えるのは早計であると自分は判断します。
確かに上記答弁書には憲法や最高裁判決に照らし合わせ、日本に在留する外国人に地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできないと言わしめていますが、あくまでそれだけであり、これを持って断念する、とは明記されておらず。
さらにそれ以降の文章に

永住外国人への地方参政権の付与の問題については、我が国の制度の根幹にかかわる重要な問題であることから、我が国の国境付近に位置している対馬市や与那国町においては地理的な環境から住民に不安を与えるとの認識があるなど、地方公共団体においても多くの意見があることは政府としても十分に理解しており、こうした関係各方面の意見も十分に踏まえつつ対応する必要がある。




『こうした関係各方面の意見も十分に踏まえつつ対応する必要がある。』

『対応する必要がある。』と言うことはつまりまだこの問題を協議する、押し進める、諦めていない、とも考える事ができるのではないでしょうか?

何度も書きますが、この答弁書を引き出した自民党山谷えり子参議院議員には感謝のしようもありません。
しかしこれを持って民主党政権が「外国人参政権」を諦めた!と考えるのは自分はいささか早計であると考えます。
過去の例にもれず民主党や、左翼はよくこちらの、国思う人々の油断を誘いその好きに悪法を通そうとします。
自民党政権下でも油断と意表を突かれ『国籍法改悪』を許してしまいました。
ましてや今は、民主党政権!
鳩山政権時代の普天間問題迷走、マニフェスト違反、そしてこの「外国人参政権」や「夫婦別姓法案」などの闇法案を国民に黙って進めるなど何でも有りの政権です。
しかも鳩山政権から菅政権に変わったとは言え殆どの閣僚は残留、しかも法務大臣は今だ千葉景子氏
9月の代表選いかんによってはまた変わるかも知れませんが、民主党政権である限り日本国民の窮状を救うまともな政治をしてくれることは思えません。
それは最近の仙谷官房長官の「日韓基本条約」を無視して韓国へ個人補償発言や「夫婦別姓法案」への動きなど見れば明らか・・・。



■油断は出来ない!闇法案は外国人参政権だけではない!


民主党の闇法案は何もこの『永住外国人地方参政権付与法案』だけではありません。
他にもまだまだあります、引き続き警戒が必要です。



『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる家族崩壊から始まる日本解体)

『外国人住民基本法』
(「自治の参加」「政治的参加」「参政権」ときて「審議会の設置」等これ一つで「外国人参政権」と「人権擁護法案」等の闇法案全てを法案化するに等しい最悪の法案。)

『国会法改正案』
(表向き官僚答弁の禁止などを盛り込む政治主導?法案だがその実際は内閣法制局から「憲法解釈権」を剥奪し闇法案を出すための闇法案)

『国立国会図書館法改正』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)

『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

『移民1000万人受け入れ』
(表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)

『地域主権』
(口では否定しているが通常、地域主権=連邦制国家。これは「外国人参政権」「外国人住民基本法」「大量移民政策」とセットになると大変危険。地方議会を外国人勢力(主に中国・韓国)に奪われ、地域主権で独立国家状態とし日本を分断し領土を他国へ勝手に割譲などしてしまう危険性のある考え方。特に危険なのが『沖縄』と『対馬』)

『入管難民法改正案』
特別永住者(在日韓国・朝鮮人がほとんど)の証明書携帯を不要にする逆差別法案


『東アジア共同体構想』
(覇権国家中国と韓国、北朝鮮のみが喜ぶ売国構想、他のアジア諸国モンゴルや台湾などは無視し反日国家にすり寄る構想、日本の国益のための麻生元総理の繁栄の弧とは真逆の構想)
 

等々・・・



油断せず、引き続き警戒を!
そして声を上げることが大事なのではと思います。

皆さんはどうもいますか?



「民間防衛」スイス政府編 P227より

戦争のもう一つの様相

戦争のもう一つの様相は、それが目に見えないものであり、偽装されているものであるだけに、いっそう危険である。
また、それは国外から来るようには見えない。
カムフラージュされて、さまざまな姿で、こっそりと国の中に忍び込んでくるのである。
そして、われわれのあらゆる制度、あらゆる生活様式をひっくり返そうとする。
 このやり方は、最初はだれにも不安を起こさせないように、注意深く前進してくる。
その勝利は血なまぐさくはない。そして、多くの場合、暴力を用いないで目的を達する。
これに対しても、また、しっかりと身を守ることが必要である。

 我々は絶えず警戒を怠ってはならない。この方法による戦争に勝つ道は、武器や軍隊の力によってではなく、われわれの道徳的な力、抵抗の意志によるほかない。




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

竹島・普天間問題は民主政権では解決できない!闇法案、夫婦別姓法案などは民意を無視して積極的に進める民主党


竹島・普天間問題は民主政権では解決できない!
闇法案、夫婦別姓法案などは民意を無視して積極的に進める民主党



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■竹島・普天間問題は民主政権では解決できない!


 最近、焦臭くなってきた朝鮮半島情勢。
北朝鮮への軍事的圧力とも言えるこの米韓合同軍事演習、日本もオブザーバーとして海上自衛官が米艦に乗船するとのことです。
その合同軍事演習の為の警戒海域が竹島を避け設定とのことです。
今の民主党政権になりますます竹島奪還への道が遠くなっていると思えてなりません・・・
現、民主政権は竹島を韓国から取り返すつもりがあるのでしょうか?


<以下参照>

警戒海域、竹島避け設定=日本に一定の配慮か―米との合同軍事演習・韓国
7月24日2時32分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100724-00000009-jij-soci

 25日から日本海で実施される米韓合同軍事演習に際し、韓国が船舶の航行に注意を呼び掛ける海域について、日本が領海とする竹島(韓国名・独島)の近海を避けて設定していることが23日、分かった。韓国は竹島の領有権を主張しているが、哨戒艦沈没事件を受け日米韓が対北朝鮮で連携する中「あつれきを避けるため日本に一定の配慮をした」(政府関係者)可能性がある。
 政府関係者によると、韓国は22日夜、航行警報を発出した。「韓国と米国による合同訓練の実施」を理由とし、25~28日の4日間、朝鮮半島東側の日本海に対象海域を設定した。
 一部は日本が主張する日韓の地理的中間線を越え、朝鮮半島から約215キロ東の竹島よりさらに東側も対象とした。ただ、竹島の周囲12カイリ(約22.2キロ)の海域は対象としなかった。この海域は竹島の領有権がある国の領海となる。
 地理的中間線を越えた部分の対象海域は、日韓が互いに自国の排他的経済水域(EEZ)と主張している。ただ、軍事演習はEEZの権益に含まれず、公海と同じ扱いになる。このため、外務省は韓国に抗議していないとみられる。 

最終更新:7月24日2時33分



<参照終わり>

本来なら自衛隊だけで竹島を不法占拠する韓国の警備隊を追い払って竹島を奪還すべき事なのですが・・・
普通の国ですらない日本にそれができない。
ましてや今の民主党政権、韓国に配慮する事はあっても自国の奪われた権益、領土を取り返す気兼ねなどあるとは思えない。
あるのは、ありもしない従軍慰安婦問題などという汚名を先人達に着せたり、日韓基本条約で補償問題が解決し、「個人補償問題も韓国政府が責任を持つことで解決済み」にもかかわらず日本政府が韓国人にたいし個人補償をすると訳の分からない事を言い出す事。


<参考>

2010年5月24日

ビートたけしのTVタックル
「日韓併合から100年!!韓流ブームの裏に深い溝!!どう付き合うのかニッポン!!竹島や人権問題など日韓の間にはまだまだ問題が山積み!?そんな日韓関係を徹底討論!! 」より


RIMG0019_20100525122113.jpg
「日本と韓国は長い交渉期間を経て
1965年に
日韓基本条約を結び国交を正常化


RIMG0020_20100525122112.jpg
それにあたり日本は韓国に対し
合計8億ドルの経済協力を行うことを決めた。

この額は当時の韓国の国家予算の2倍以上である。


RIMG0021_20100525122348.jpg
早稲田大学教授
重村智計
「結局その・・日本側がですね
え・・その経済協力資金を出すことで


RIMG0022_20100525122347.jpg
早稲田大学教授
重村智計
「請求権の請求を
お互いしないようにしょうと」


RIMG0023_20100525122347.jpg
「これにより請求権に関する問題は
『完全かつ最終的に解決』
とされた。
しかし日韓でその解釈の違いは残った。」


RIMG0024_20100525122347.jpg
「韓国は手にした資金をもとにインフラを整備」

RIMG0025_20100525122346.jpg
当時最貧国の一つだった韓国
世界でもまれな経済発展をとげ


RIMG0026_20100525122346.jpg
「その成功はソウルを流れる川の名前を取って
『漢江の奇跡』
と呼ばれた」


RIMG0027_20100525122526.jpg
「ところが、大多数の韓国人は請求権問題が解決済みということを知らなかったという。

RIMG0028_20100525122525.jpg
2005年韓国で国交正常化に関する外交文書が公開され

RIMG0029_20100525122525.jpg

RIMG0030_20100525122524.jpg
個人補償問題も韓国政府が責任を持つことで解決済みだったことが明らかになり。

RIMG0031_20100525122803.jpg
「多くの韓国人がショックを受けた。」



本当に民主党政権は何処の国の政党なのかと言いたい!
この竹島問題についても岡田外相はこんな事を言っている


<以下参照>

竹島の不法占拠問題で「交渉経緯を報告せよ」 宗男氏が異例の指示
4月14日20時51分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100414-00000594-san-pol

 日本固有の領土にもかかわらず韓国が不法占拠している竹島(韓国名・独島)について、岡田克也外相が日本政府の立場である「韓国の不法占拠」という表現を国会答弁で避けている問題にからみ衆院外務委員会の鈴木宗男委員長が14日の委員会で、外務省に対し、韓国政府との具体的な交渉経緯を報告するよう異例の指示を行った。

 岡田氏は委員会で「不法占拠」という言葉を使わないことを「自らの信念」と繰り返し、韓国への抗議など具体的対応への言及を避けた。武正公一外務副大臣は「竹島のわが国の領有権については累次の機会に韓国政府に対ししっかり伝えている」と説明した。

 これに対し、鈴木氏は「どこの外相会談で、竹島問題に触れているのか。具体的に委員会に出してください」と指示した。

 外務省のホームページによると、昨年9月の鳩山政権発足後、首脳会談や外相会談で、日本側が竹島問題を提起した記録はない。



最終更新:4月14日20時51分

<参照終わり>

岡田外相に言いたい。
日本政府の立場である「韓国の不法占拠」の言葉を避けるのであれば即刻外務大臣をお辞めいただきたい。
これでは岡田外相は何処の国の外務大臣なんだと問いたくなる。
岡田氏が個人的に「不法占拠」という言葉を使わないことを「自らの信念」と考えるのは自由だがそれを外務大臣という公の職務につく者としてはどうなのか?
日本国憲法第15条第2項にも定められている

「すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。」



これに違反するのではないのか?

日本政府の立場に立たず、ひたすら個人の「信念」を優先する。
しかもそれは竹島(領土・主権)に関わる重大事において。
これではねじ曲がった個人の心情を盾に国旗・国歌を否定しひたすら反日活動に勤しむ日教組などの労組と同じである!




 続いて、民主党政権による日本の名誉と信用を貶めた普天間移設問題。
これはそもそも鳩山首相の選挙前?の『最低でも県外』発言が事の発端・・・
後に、何も考えずに発言していたことが分かったのですが、首相が鳩山氏から菅直人氏に変わっても日本の名誉を傷つけていることを見てもその本質は何も変わってないと言うことでしょうか?



2010年5月31日(月)放送「ビートたけしのTVタックル」より

RIMG0200_20100601111339.jpg
(鳩山首相過去の発言)

<以下参照>

普天間最終決着 11月以降の先送り方針を伝達 米は「重大な懸念」
7月24日1時47分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100724-00000505-san-pol

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題で、日本政府が今月行われた日米専門家協議の席上、沖縄県知事選が行われる11月下旬以降に最終決着を先送りする意向を米側に伝達していたことが23日分かった。これに対して、米側は「重大な懸念」を示した。日米関係筋が明らかにした。知事選の結果しだいでは県内移設への反対論がさらに強まりかねず、先送りによって普天間問題は一段と混迷を深める可能性がある。

 日本政府は15、16両日の米ワシントンでの専門家協議で、11月28日投票の知事選への影響を懸念し、最終決着の先送りを提案した。さらに、同県名護市辺野古にV字形滑走路を造る現行案と、1本の滑走路だけを建設する修正案を並行して検討するよう求めた。

 これに対し、米側は修正案でも受け入れが可能との考えを表明した。ただ、期限については、5月の日米共同声明で専門家協議を「いかなる場合でも8月末日までに完了」させると確認したことを挙げ、同月中に案を一本化するよう強く要求。議論は平行線をたどり、27、28両日の協議に議論を持ち越した。

 一方、専門家協議について23日、ハノイ市内で開かれた岡田克也外相とクリントン米国務長官との会談では、予定通り8月末に結論をまとめることを確認した。ただ、菅直人首相は同日夕、首相官邸で記者団に「8月末までに専門家による検討を終了させるが、すぐに開示されるということではない」と語り、結論を公表しない考えを示した。

 専門家協議の結論を踏まえ、米政府は外務・防衛担当閣僚の日米安全保障協議委員会(2プラス2)で代替施設の位置や工法を確定、知事選投票前の11月中旬にアジア太平洋経済協力会議(横浜APEC)出席のために訪日するオバマ大統領と首相との首脳会談で最終確認する腹づもりだった。鳩山由紀夫前首相も5月28日、日米共同声明に伴う記者会見で2プラス2での決着を明言していた。

 ところが、菅政権は複数案を一本化せず11月以降も検討を続けることで、沖縄県側の態度軟化を狙っているようだ。

 ただ、知事選後に県側の理解が得られる保証はなく、政府の先送り論にどんな成算があるのかは不明だ。米政府高官は23日、日本政府関係者に「政府と県で話し合いが行われていないのは問題だ。早く結論を出してほしい」と伝えた。

最終更新:7月24日1時47分



<参照終わり>

鳩山首相(当時)もそうであるし菅首相も仙谷官房長官もそうだし、岡田外相もそうだが日本の主権、国益、国民の生命財産、安全保障などをを守るべき政府閣僚(岡田氏の場合外務大臣)たる資質が欠けている。
そう思わずにはおれません!


とにかく資質に欠ける、我が国を守ろうという意気込みが全く欠如した者達が政治をしているという現状・・・

まさにそれが今の日本の、日本国民の最大の不幸ではないでしょうか?

やはり早期の民主党政権打倒が必要だと思います。



■闇法案、夫婦別姓法案などは民意を無視して積極的に進める民主党

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる家族崩壊から始まる日本解体)


こんな制度、法案、本当に今の国民の多くが求めているのでしょうか?
そもそも夫婦別姓は現在の日本ではなく中国や韓国の制度。
自分は別に取り入れる必要をまるで感じないのですが・・・


<以下参照>

選択的夫婦別姓を明記 第3次男女共同参画基本計画策定に向け答申 
7月23日21時25分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100723-00000621-san-pol

 政府の男女共同参画会議(議長・仙谷由人官房長官)は23日、平成23年度から5年間実施する第3次男女共同参画基本計画の策定に向け、選択的夫婦別姓制度導入の必要性などを盛り込んだ「基本的な考え方」をまとめ、菅直人首相に答申した。これまでの基本計画では、夫婦別姓に関するスタンスは明記されていなかったが、民主党政権初の計画策定に向け、答申は制度導入を強く後押しする内容となった。

 答申は、喫緊の課題として、多様な生き方を可能にする社会制度の実現に向けて「世帯単位の制度・慣行から個人単位の制度・慣行への移行」を掲げた。その具体的な取り組みとして「家族に関する法制について選択的夫婦別姓制度を含む民法改正が必要」と明記した。

 自民党政権下の12年にまとめられた第1次男女共同参画基本計画では、夫婦別姓に関し「国民の意識の動向を踏まえ引き続き検討を進める」と表現。17年の第2次計画でも「国民の議論が深まるよう引き続き努める」と、抑制的な表現にとどめていた。

 同会議は今回の答申に先立ち、夫婦別姓の必要性を示した中間整理案を4月に公表し、パブリックコメントを募集。約1万3000件寄せられた意見では、夫婦別姓に関する反対意見が多数あったという。ただ、学識者らで構成する同会議傘下の専門調査会で「男女共同参画の実現には選択的夫婦別姓の導入が必要」と結論付けられ、今回の答申にも盛り込まれた。

 また、答申では、女性の管理職登用や育児休業の取得などに積極的な企業に対し、優遇税制や国などの事業発注での優先的扱いを検討するよう求めている。

 政府は今回の答申を基に第3次基本計画を策定、年内の閣議決定を目指す。

最終更新:7月23日21時25分



記事にて曰く

パブリックコメントを募集。約1万3000件寄せられた意見では、夫婦別姓に関する反対意見が多数あったという。ただ、学識者らで構成する同会議傘下の専門調査会で「男女共同参画の実現には選択的夫婦別姓の導入が必要」と結論付けられ、今回の答申にも盛り込まれた。



ここでも民意は無視ですか・・・
もう民主党政権は駄目です。
選挙前はやたらと「民意」「民意」と騒いでいたが、選挙が終わればこれです・・・
だいたい「学識者らで構成する同会議傘下の専門調査会」ってどういう思想の学識者なのか知りたい。
これだから民主党は信用ならない!
自分はそう思う。


以下は過去にもエントリーで紹介したものですが、この「選択的夫婦別姓」を考える上で一つの参考になると思います。
自分は断固としてこの『選択的夫婦別姓法案』には反対です!この法案が必要だという国民がどれだけいるのか・・・



2010年5月10日放送「ビートたけしのTVタックル」より夫婦別姓部分の起こし

<引用開始>

2010年5月10日放送
ビートたけしのTVタックル
子育て亡国ニッポン!!保活ママの叫びを聞け!! 6月支給開始!?子ども手当は少子化問題解消つながるのか!?働くには少なすぎる保育所!?4万人待機児童解消はどうする!?
子育て亡国ニッポン!!保活ママの叫びを聞け!! 6月支給開始!?子ども手当は少子化問題解消つながるのか!?働くには少なすぎる保育所!?4万人待機児童解消はどうする!?ギャルママがスタジオで不満ぶちまける!?
出演
レギュラー出演者:ビートたけし、阿川佐和子、大竹まこと ゲスト出演者:三宅久之、木村盛世、田嶋陽子、円より子 ナビゲーター:江口ともみ






江口ともみさん
新政権でにわかに加速している『選択的夫婦別姓制度』
『夫婦別姓』で家族の形はどう変わる?」


RIMG0001_20100511113604.jpg

RIMG0002_20100511113604.jpg
「今、日本では家族のシステムを一変させるかも知れないある政策が物議を醸している」

RIMG0003_20100511113603.jpg
社民党党首
少子化担当大臣
福島みずほ
「民法改正はこれはあの・・
社民党のマニフェストでもあり


RIMG0004_20100511113603.jpg
社民党党首
少子化担当大臣
福島みずほ
「民主党のマニフェストであり」

(※感想:今回の参議院選での民主党のマニフェストではこの『選択的夫婦別姓法案』と『外国人参政権法案』はマニフェストに載せず国民の目から隠すようです。)

民主党参院選マニフェスト、外国人参政権と夫婦別姓は明記せず 研究会提言
2010.5.7 23:57 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100507/stt1005072358011-n1.htm

 民主党の参院選マニフェスト(政権公約)を検討している国民生活研究会(中野寛成会長)は7日、永住外国人への地方参政権(選挙権)付与と民法改正による選択的夫婦別姓の導入をマニフェストに明記しないことを決めた。「党内で賛否が分かれる政策は盛り込むべきではない」との意見が多数で、昨年の衆院選マニフェストと同様、参院選でも公約に掲げることを回避する。

 同研究会の提言では「在日外国人との共生」「人権尊重」などの抽象的表現にとどめる。中野会長は産経新聞の取材に「今、争点にする必要はないのではないか」と語った。



<参照終わり>

RIMG0005_20100511113603.jpg
民主党
法務大臣
千葉景子
皆さんのご理解も得た上で
できるだけ・・準備万端整っているので


(※感想:いつ
皆さんのご理解も得た上で
準備万端整っているので
たのでしょうか?
民主党内で賛否が分かれる上に参議院選でのマニフェストから除外したぐらいだというのに。)



RIMG0006_20100511113602.jpg
民主党
法務大臣
千葉景子
「え・・ご提案をさせていただくと」

RIMG0007_20100511113901.jpg
「こうした動きに3月20日
およそ5000人が集まった


RIMG0008_20100511113901.jpg
「大規模な反対集会が開催」

RIMG0009_20100511113900.jpg
国民新党代表
金融・郵政担当大臣
亀井静香
「一家の中で・・そんな・・バラバラなことを
何故せにゃいかんのか?」


(田嶋さんの「こまっちゃうな」と
三宅氏の「その通りだ、亀井静香頑張れ」の声が入る)

RIMG0010_20100511113900.jpg
「亀井大臣がぶち切れているのは『夫婦別姓』について」

RIMG0011_20100511114146.jpg
「正しくは
『選択的夫婦別姓制度』
そもそもどういう物なのか?」


RIMG0012_20100511114146.jpg
「現行法の下での結婚は家族単位
結婚する2人がどちらか一方の戸籍に入らなければならず」

RIMG0013_20100511114146.jpg
「入る側が姓を変え2人は同一姓となる
つまりどちらか一方の家に入るという制度


RIMG0014_20100511114145.jpg
「これに対し
『選択的夫婦別姓制度』
選びたい人が婚姻前の別姓のまま夫婦関係を認める制度
それは『家族単位』から『個人単位』へシフトチェンジするきっかけとなる」


RIMG0015_20100511114145.jpg
「では、何故『選択的夫婦別姓』が必要なのか?

RIMG0016_20100511114144.jpg
「現在は結婚すると妻の方が姓を変える割合がおよそ97%

RIMG0017_20100511114512.jpg
『女性は夫の家に嫁ぐ』
という言葉もあるように」


RIMG0018_20100511114512.jpg
「日本では女性が夫の姓になることで夫の家に縛られてきた」

RIMG0019_20100511114511.jpg

RIMG0020_20100511114511.jpg

RIMG0021_20100511114850.jpg
「そこで街頭調査
結婚スタイルの一つとして『選択的夫婦別姓』賛成的な人も少なくない」


RIMG0022_20100511114850.jpg
選択的夫婦別姓 賛成
「ちょうど私、結婚したてなんですけど」

RIMG0023_20100511114849.jpg
選択的夫婦別姓 賛成
「やっぱり手続きが凄く多いので」

RIMG0024_20100511114849.jpg
選択的夫婦別姓 賛成
「何か書類もいっぱい必要ですし」

RIMG0025_20100511114848.jpg
選択的夫婦別姓 賛成
「積んできたキャリアを生かせるのであれば」

RIMG0026_20100511114848.jpg
選択的夫婦別姓 賛成
「やっぱりそのままの名前でいくのもいいんじゃないかなあと思うんですけど」

RIMG0027_20100511115116.jpg
「そうしたニーズの中
『選択的夫婦別姓』を推進する市民団体の代表者は

RIMG0028_20100511115115.jpg
夫婦別姓選択制
実現協議会代表
岡部美喜さん
「それ、進んで変えたい人は女性でも男性でも結婚を機に」

RIMG0029_20100511115115.jpg
夫婦別姓選択制
実現協議会代表
岡部美喜さん
「変えればいいと思うんですが」

RIMG0030_20100511115114.jpg
夫婦別姓選択制
実現協議会代表
岡部美喜さん
「名前というのは一個の人格を表すものだと

RIMG0031_20100511115330.jpg
夫婦別姓選択制
実現協議会代表
岡部美喜さん
「そういう思いがあって・・あの
別姓があれば生き易くなる


RIMG0032_20100511115329.jpg
「つまり『選択的夫婦別姓』
以前から田嶋先生が望んでいた
『嫁』という字から
『女』『家』切り離し
自立の呼び水となるのだ


RIMG0033_20100511115329.jpg
しかし
過去、内閣府が行った意識調査では2001年に賛成が多かったものの
2006年には賛否が拮抗


RIMG0034_20100511115328.jpg

RIMG0035_20100511115328.jpg

RIMG0036_20100511115328.jpg
街頭調査では
反対する若い女性も多い


RIMG0037_20100511115516.jpg
選択的夫婦別姓 反対
「結婚するなら同じ(姓)の方が」


RIMG0038_20100511115515.jpg
選択的夫婦別姓 反対
「気持ち的に安心するっていうか」


RIMG0039_20100511115515.jpg
選択的夫婦別姓 反対
「一緒に、一緒っていう感じがするんじゃないかなって思います」


RIMG0040_20100511115514.jpg
選択的夫婦別姓 反対
「私の姓を名乗りたいって
例えば私が別姓だとしたら
子供が言い始めた時に」


RIMG0041_20100511115744.jpg
選択的夫婦別姓 反対
「旦那の家が困るかなと」


RIMG0042_20100511115744.jpg
「そして夫婦親子問題のコンサルタントを行う池内さんも
『選択的夫婦別姓制』の危険性を唱えている


RIMG0043_20100511115743.jpg
東京家族ラボ主宰
池内ひろ美さん
選択的夫婦別姓 反対
「結婚しても話し合いができなくってどちらかの苗字に統一できなかった方たちというのは」


(※感想:そう言えば夫婦別姓にして(苗字をどちらにするか、しないかで)もめると言うことはそれだけ結婚のハードルが高くなると言うことにもなりかねないですね。)



RIMG0044_20100511115743.jpg
東京家族ラボ主宰
池内ひろ美さん
選択的夫婦別姓 反対
結婚した後それ以外に色んな事が起こってくるのが夫婦であり家族なんですね


RIMG0045_20100511115742.jpg
東京家族ラボ主宰
池内ひろ美さん
選択的夫婦別姓 反対
「その問題が全部解決できませんから」


東京家族ラボ主宰
池内ひろ美さん
選択的夫婦別姓 反対
「だから結局・・あの・・ご夫婦は解体して幸せにはなられない


RIMG0046_20100511115742.jpg
東京家族ラボ主宰
池内ひろ美さん
選択的夫婦別姓 反対
離婚してしまうという事になります」


「しかも、苗字が変わらなければ離婚のハードルが下がり
隠れ離婚が増える恐れが・・・」


RIMG0048_20100511115947.jpg
東京家族ラボ主宰
池内ひろ美さん
選択的夫婦別姓 反対
その中で一番犠牲になるのはやっぱりお子さんですよね


RIMG0049_20100511115946.jpg
東京家族ラボ主宰
池内ひろ美さん
選択的夫婦別姓 反対
夫婦別姓になってどちらかとだけ子供が同じ苗字だとします
そうすると親子の連合ができて
一方の親の言うことしか聞かない


RIMG0050_20100511115946.jpg
「つまり池内さんは
『選択的夫婦別姓』『離婚』『子供への悪影響』を及ぼし
最悪、家庭崩壊が懸念されるというのだ



「また、亀井大臣は独自の反論を」

RIMG0051_20100511124628.jpg
国民新党代表
金融・郵政担当大臣
亀井静香
「夫婦の名前は別にし
子供も違う」


RIMG0052_20100511124628.jpg
国民新党代表
金融・郵政担当大臣
亀井静香
「家の表札がアパートみたいに名前が違う

RIMG0053_20100511124627.jpg
「冗談みたいな話しですが
実際に起こりうる可能性も」


RIMG0054_20100511124627.jpg
「例えば
田嶋先生と三宅先生が別姓で結婚し
子供が三宅姓という家族がいたとします」


RIMG0055_20100511124627.jpg
「そしてもう一つは
阿川さんと大竹さんによる別姓の夫婦で
子供は阿川姓という家族です」


RIMG0056_20100511124626.jpg
「この二組の夫婦が共に離婚し」

RIMG0057_20100511124833.jpg
「もし田嶋先生と大竹さんがそれぞれ子供を連れて別姓で再婚すると
4つの苗字で構成された家族ができる可能性もあるのです。


RIMG0058_20100511124833.jpg
「こんな状態が子供の生活環境として幸せなのでしょうか?」

RIMG0059_20100511124832.jpg
『選択的夫婦別姓』
女性の自立か?
子供の幸せか?
一体どうする?」


(※感想:どうも『選択的夫婦別姓』推進派・賛成派の人の意見を見ていると
「女性の自立」「人格」など考えが自分中心のように見える
対して反対派の方は「子供に悪影響」「家族崩壊」などその考えの中心は家族や子供に向いています。
自分はむろん『選択的夫婦別姓』反対ですが、考えが自分か他者かの違いなのかと思わず感じました。)

-VTR終了-

RIMG0060_20100511124832.jpg
阿川さん
「皆さんに伺いましょう
えー夫婦別姓に賛成か反対か?
あ、AKIさんが両方?
反対が4人、賛成が1人、そしてどっちでもないAKIさん」

RIMG0061_20100511125100.jpg
田嶋さん
「だから選択制だからね、したい人はすればいいっていうその自由をやっぱり法律は作ってくれるわけだからね。
皆さんだっていつNOがYESに変わるか分かんないわけじゃないですか?
やっぱり選択肢はたくさんあった方がいいから私はやっぱり夫婦別姓の方がいい
私なんかやっぱり名前変えるのが嫌で結婚しなかった・・・
何回目かではね。」

阿川さん
「え~」

RIMG0062_20100511125100.jpg
三宅氏
「そんなに田嶋姓ってのが凄い、素敵なあれですか?」

RIMG0063_20100511125059.jpg
田嶋さん
「そうじゃなくて私はずっと田嶋陽子で生きてきて田嶋と陽子は離せないんですよ。」

RIMG0064_20100511125059.jpg
木村さん
「でもねえ、私も実は20代のね、あの半ばぐらいのころっていうのはね自分のアイデンティティにあの・・固執して夫婦別姓・・を、まあいいなと思ってた時期もあるんですけども。
今になってみると私夫婦別姓の意味ってあんまりないんじゃないかなと思うんですね。」

阿川さん
「どうしてですか?」

RIMG0065_20100511125059.jpg
木村さん
「私は結局『夫婦別姓』をしたいと言って建前上は離婚したんだけれども
今から考えてみるとそんな理由って別に後付だったんだろうなって思うんですね。」

RIMG0066_20100511125058.jpg
田嶋さん
「ただね、これから夫婦別姓になろうとならまいと事実婚が増えてくる、これはしょうがないでしょ個人の、あの人権意識が大きくなってくるとわざともう結婚しないで子供持つとかそういうことが増えて来るんですね。
分別とか関係ない・・・」

(※感想:いきすぎた『人権意識』なる物が只の独であるという証左が田嶋さん達のような気がしてならない・・・)

RIMG0067_20100511125307.jpg
木村さん
「それを・・それをね何で推進しようとするのか分からないんですね。
私は・・」

RIMG0068_20100511125306.jpg
田嶋さん
「いや、推進じゃなくて、自然の事のなりゆき・・・」

RIMG0069_20100511125306.jpg
木村さん
「・・いや、それはね私おかしいと思う。
いろいろこれだけ日本の伝統とか文化とかいろいろめまぐるしく変わっていく中でこういう事を法律で変えてしまったりとか・・・」」

RIMG0070_20100511125305.jpg
田嶋さん
「選択制ですよ。」

RIMG0071_20100511125550.jpg
木村さん
「どっちでもね、あの・・いうふうな事になるとやっぱり本当に家族っていうものが揺らいできてしまうんじゃないかなあと
私は何となくそう思います。」

田嶋さん
「でもねフランス・・・」

RIMG0072_20100511125550.jpg
阿川さん
「木村さんは・・・ちょっとあちらに・・・聞いていいですか?」

RIMG0073_20100511125550.jpg
木村さん(主婦)
「私は自分では選ばないのでNOなんですけど、旦那の方に嫁いでいったのに旦那さんの方の両親と姓が違うっていうのはやっぱり嫁姑・・とかそいう関係性にも何か他人な感じしてしまって・・・」

RIMG0074_20100511125549.jpg
三宅氏
「そうです、あなた非常に健全なね、いい奥さんですね。」

木村さん(主婦)
「何か・・にいることも減ってしまうんじゃないかなあっていう」

RIMG0075_20100511125549.jpg
三宅氏
「当然、それは自然な感じですね。」

RIMG0076_20100511125548.jpg
田嶋さん
「ただね、先進国と言われてる国で日本だけですよ」

RIMG0077_20100511125850.jpg
三宅氏
「こういうねえ、・・・の言う事を聞かないように」

-CM-

RIMG0078_20100511125850.jpg
大竹氏
「子供どうするの?子供
子供はね、例えばねそれ今、今の話は夫婦で決めるっていう話でしょ?
どっちの姓にするか。
その夫婦で決める時にどっちの姓にするかというところのあの男と女のバックボーンの話しでしょこれは
例えばさ、子供をもっと・・田嶋さんが子供できたとするよね。」

RIMG0079_20100511125850.jpg

RIMG0080_20100511125849.jpg

(会場笑い)


RIMG0081_20100511125849.jpg
たけし氏
「それは凄いぞ子供は
ばけものに近い」

大竹氏
「分かんないけど
何でこんな名前なんだよだいたい
他の名前でいいじゃないか。」

RIMG0082_20100511125849.jpg
阿川さん
「はい、大竹さんと田嶋さん・・」

大竹氏
「俺と田嶋さんと子連れだとしてねで、その子供が太郎だとしてもいいわ
太郎が生まれたら・・・」

RIMG0083_20100511130141.jpg
田嶋さん
「田嶋大竹太郎ってなると一番良いよね。
向こう・・・みたいでね。」


「田嶋大竹太郎・・・」

RIMG0084_20100511130141.jpg
大竹氏
「それでもさ、その田嶋太郎っていうのは誰が決めるの?
それは?」

田嶋さん
「だからそれは夫婦の話し合いで・・・」

大竹氏
「いやだから夫婦の話し合いって、その根本にあるものって何?」

RIMG0085_20100511130140.jpg
田嶋さん
「それはだから夫婦の話し合い・・・」

RIMG0086_20100511130140.jpg
三宅氏
「声の高い・・大きい方が決める。」

(会場笑い)

田嶋さん
「・・・だからね・・・子供は変えられるわけよ」

RIMG0087_20100511130140.jpg
三宅氏
「あなたが田嶋さんと結婚しない・・してみなさいよ。
子供の名前確実に田嶋になるよ。」

(会場笑い)

RIMG0088_20100511130139.jpg
田嶋さん
「そんなことない」

RIMG0089_20100511130706.jpg
三宅氏
「それはでもね・・あなたね・・・」

田嶋さん?
「で、後で子供が変えられるって・・・」

RIMG0090_20100511130705.jpg
阿川さん
「子供も変えなきゃなんない事も・・・」

田嶋さん
「変えなきゃなんないじゃなく、変えたければ変えれば」

RIMG0091_20100511130705.jpg
大竹氏
「俺がさっきから・・さっき言ってんのは
子供をどうするんだと。」

三宅氏
「それ決まってないんだよ」

大竹氏
「でしょ、子供を・・推進派の人達は言わないと駄目だよ」

三宅氏
「姓ってのはね、一変決まったらそんなに簡単に変えられないんです。」

RIMG0092_20100511130705.jpg
大竹氏
「でも韓国なんかあれでしょ、別姓にしてるのは苗字が少ないだよ向こうはね
だからあの名前が殆どいっしょになってきちゃうから
だから別姓にしてるって理由があるんだよね向こうには。」

RIMG0093_20100511130704.jpg
田嶋さん
「でも韓国の場合はあれは女性差別なんだよ」

RIMG0094_20100511130704.jpg
三宅氏
「そうなんだよね韓国の場合はねえ、夫のアレに入れないんですよ。」

RIMG0095_20100511131538.jpg

(会場笑い)

田嶋さん
「そうなんですよ、女性をね・・の中に入れない。」

円より子?
「火を付けちゃったじゃないかあ大竹さん・・もう」

RIMG0096_20100511131538.jpg
三宅氏
「まあ、今日はね、ギャルママの考え方が非常に健全なんでねえ・・私は爺として非常に安心して我が国の前途に・・・」

RIMG0097_20100511131538.jpg


RIMG0098_20100511131537.jpg
田嶋さん
「行政貧しいね・・行政が」

RIMG0099_20100511131537.jpg
たけし氏
「ギャルママはもう、いいの呼んできたんじゃない?
一番いいのを選んだのかも?」

RIMG0100_20100511131536.jpg
たけし氏
「でも、ホントのこと言って子供手当ってさあ誰に聞いても『いらねえ』って言うよなあ・・わりかし。」

RIMG0101_20100511131840.jpg
大竹氏
「ギャルママにだって「あたしに子供手当くれるより財政の方が心配だって」」

RIMG0102_20100511131840.jpg
たけし氏
「あらゆるメディアでこれなのにどうして・・あのまだ頑なに守るのか」

RIMG0103_20100511131839.jpg
阿川さん
「民主党の人は「いやでも多いんです」って仰るんだけど?」

RIMG0104_20100511131839.jpg
円より子
「だから・・」

RIMG0105_20100511131838.jpg
大竹氏
「全部ね自分達の組織の・・上のせい・・上が言うこと聞かないからって自分だけ逃げてる」

田嶋さん
「だからさあ、日本はこっちじゃなくて手当だけだしたから大変な事になっちゃった。」

阿川さん
「お話は続いているようですけどお別れの時間・・・どうもありがとうございました。」

たけし氏
「失礼致しました・・・ギャルママんとこいこう。」

(会場笑い)

<引用終わり>

 いかがだったでしょうか?
この「夫婦別姓問題」だけでなく番組全般を見て思ったことが、これは三宅さんも言っていますがギャルママが意外としっかりした考えでいたことに驚きでした。
むろん人を見かけで判断してはいけないのですが子供手当について今は良くても巡り巡って子供達に借金として返ってくると認識していてちゃんと政治にも関心持ってるなあと感心しました。
それにしてもどうも推進派の人の考えは「人格」だの「人権」だの自分中心でそこに他者(女性なら)「旦那」や「子供」ではないのがよく分かります。
対して反対派は「子供」や「旦那」など家族を見ています。
この違いは家庭を持って生活する上では大きな開きがあるのでは?と思えてなりません。
行きすぎた自分中心の「人権」や「アイデンティティ」などを殊更に叫ぶばかりだと家庭崩壊、家族崩壊にしかならずひいては自分に返ってきて幸せな生活、家庭環境などあり得ないと思うのは自分だけでしょうか?

皆さんはどう思いますか?



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用


特亜に毅然たる者とおもねく者・民主党政権の本質は自分本位で国家解体、親特亜の旧社会党と同じ反日左翼政権


特亜毅然たる者おもねく者
民主党政権の本質は自分本位国家解体、親特亜の旧社会党と同じ反日左翼政権



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■特亜に毅然たる者とおもねく者


 何かと生活保護受給で問題の多い大阪市ですが、今回毅然たる態度でまさに「完勝」とも思える結果を導きました。
本来は国がこうした毅然たる対応(踏み込んだ意思決定)は国の方がするべきなのですが悲しいかな現政権与党は民主党。
不法入国や外国人による生活保護受給がこんな状態なのに何かと問題を指摘されている中国人にビザ緩和などという馬鹿げた事をする、押し進める政党。
日本国民より特亜(中国・韓国・北朝鮮)に特に甘い政党が与党なので期待するだけ無駄なのですが・・・。
今回の問題に対する平松市長の対応はまさにGJです。


<以下参照>

中国人生活保護大量申請は大阪市の平松市長「完勝」
7月23日0時34分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100723-00000501-san-soci


取材陣の質問に答える大阪市の平松邦夫市長(写真:産経新聞)
 中国人48人が生活保護を大量申請した問題で、22日に支給打ち切りの方針を決めた大阪市。入国直後に生活保護申請をするなど「極めて不自然」な経過が浮上する中、市は国に、在留資格が認められれば保護制度を適用せざるを得ない現行の法運用の見直しを粘り強く要望し、市独自で支給の是非を判断できる“裁量権”を手にした。一方、48人の在留資格申請にかかわった弁護士は「生活保護目的の入国という市の判断は明らかに間違い」と反発している。

 「異常事態という判断は間違っていなかった」。大阪市の平松邦夫市長は言い切り、「あとは毅(き)然(ぜん)たる態度で臨む」と強調した。

 中国・福建省出身の残留日本人孤児姉妹の親族とされる中国人48人が大阪市に生活保護を大量申請した今回の問題が発覚したのは先月29日。市のプロジェクトチームの会合で、区役所幹部の指摘で表面化した。

 その後、入国直後の外国人登録から最短3日で生活保護申請するなど、不自然な経過が浮上した。

 産経新聞の取材に応じた日本人姉妹は、「親族と一緒に日本で暮らしたかった」と生活保護目的を否定した。しかし、48人の在留資格を認めた大阪入国管理局に市が照会した結果、48人の身元引受(保証)人はわずか2人と判明。申請者と身元引受人の数のあまりの格差に、市の担当者も、身元引受人の当初からの扶養の意思や保証能力に疑問を抱いた。

 こうした事情に加え、財政難の大阪市では、膨らむ一方の生活保護関連の予算が財政を圧迫している。市では再三にわたり厚生労働省に対して、在留資格が認められれば自治体の意向にかかわらず生活保護を支給しなければならない現在の生活保護法などの運用見直しを要望し、今月21日に「結果的に生活保護の受給を目的として入国したと見なさざるを得ない場合」などは、市が独自に打ち切りを判断できるとの回答を得た。

 市の担当者は今回の厚労省見解について、「ここまで踏み込んだ意思決定をしてくれるとは期待していなかった。正直言って驚きだ」と評価する。

 一方、48人の在留資格申請にかかわった弁護士は「生活保護目的というなら市にはそれを立証する責任がある。今回は中国残留邦人の親族が永住帰国し、仕事がみつかるまで援助してほしいと申し出たにすぎない」と市の対応を批判している。

最終更新:7月23日0時34分



<参照終わり>

48人の在留資格を認めた大阪入国管理局に市が照会した結果、48人の身元引受(保証)人はわずか2人と判明。申請者と身元引受人の数のあまりの格差に、市の担当者も、身元引受人の当初からの扶養の意思や保証能力に疑問を抱いた。



ここまで怪しい、状況があるのに何ら対応しない方がおかしい。
この平松市長の毅然たる対応にたいしまた自称人権派弁護士や、人権保護団体、市民グループなるものがイチャモン付けてきそうですが・・・
さらにそれらに組みする反日マスコミもここぞとばかりに擁護するような報道をしそうです。
それならば何故そうした自称人権派なるものは中国のチベットやウイグル、都市部や農村の貧困層に対する人権蹂躙には全く声を上げないのか・・・。

増え続ける中国人永住者、そして彼らの(今回の生活保護大量申請など)不自然な行動、そしてどんどん緩くなる中国人へのビザ規制緩和。
民主党に政権交代してから急激に中国人に対しての規制がどんどん甘くなり、中国人がやたらと増え始めたように感じます。

前回の衆議院選、そして今回の参議院選で民主党を支持している人や政治に興味を持っていない人の中には未だに民主党の中での優先度が 

特亜(韓国・中国・北朝鮮) > 日本国民 

となっていることに気がついてない人が多い。

そしてその政策も 

売国法案 > マニフェスト 

となっている事に気がついてない人も多い。
ちなみに「売国法案」と言う項目が選択肢に付いてしまうのは民主政権のみならず「外国人参政権」などを出す、賛成する社民・共産・公明なども同じ・・・
怪しい行動をする、不法入国のおそれすらある外国人にたいし大阪市のような毅然たる態度を取る者もいれば。
民主政権や左派、人権派のように何でもかんでも「人権」「平等」「友愛」を唱え、血税を国民の福祉にではなく外国人に与えようとする者達もいる。
今、最悪なのはこうした日本の血税を外国人優先にする民主政権が今だ存続していることです。


日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

前 文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動しわれらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。



自分的にはこの左派が信奉する日本国憲法には不満が多いのですがそれすら守ろうとしない民主政権や左派には呆れるばかり・・・

 民間防衛より

民間防衛 スイス政府編

P232~233より一部引用

引用開始。

外国の宣伝の力

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることが出来る。
 軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・。
 このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

 敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助-
戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・。
 そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。
 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との間の友情を重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。
 この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きを利用して、最も陰険な意図のため役立たせる。

不意を打たれぬようにしよう

 このような敵の欺瞞行為をあばく必用がある。
 スイスは、征服の野心をいささかも抱いていない。何国をも攻撃しようとは思っていない。望んでいるのは平和である。
 しかしながら、世界の現状では、平和を守り続けるためには、また、他国に対する奉仕をしながら現在の状態を維持するためには、軍隊によって自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。

 近代兵器を備えた大国に立ち向かうことはわれわれにはできないという人々にたいして、われわれは、こう答えよう。-経験は、その逆を証明している、と。

引用終わり。





民主政権や左派の綺麗事には騙されないようにして下さい。


■民主党政権の本質は自分本位で国家解体、親特亜の旧社会党と同じ反日左翼政権。

 これも前回書いたのですが・・・
本当に何しに来たのでしょうか?
そして民主政権は本当に拉致問題を解決する気があるのだろうか?


<以下参照>

「パフォーマンス」「税金使う目的と効果は」 金元工作員“厚遇”に批判続々
7月22日23時30分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100722-00000649-san-pol


ヘリでの遊覧を終え、東京ヘリポートに到着した金賢姫・元工作員=22日、午後0時53分、東京・江東区(大西史朗撮影)(写真:産経新聞)
 大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫(キム・ヒョンヒ)元工作員への待遇をめぐり、批判も相次いでいる。

 自民党の谷垣禎一総裁は22日の記者会見で「拉致被害者家族の気持ちは理解できるし、拉致問題への関心が深まる限りでは評価できる」とした上で「テロの実行犯をVIP待遇するのは国際的に理解が得られない。国賓待遇とは言い過ぎかもしれないが、まったくのパフォーマンスとしかいいようがない」と批判した。自民党は30日召集予定の臨時国会中の予算委員会で金氏来日に伴う経費などをただしていく方針。

 公明党の山口那津男代表も記者会見で「税金を使う以上、何が目的で効果が得られたかを説明する必要がある」。安倍晋三元首相は「取調官が事情聴取するなどの対応が必要だったのではないか。(大韓機爆破事件の)被害者への配慮ももう少しあってよかった」と批判した。

 一方、鳩山氏は22日、首相辞任後に中井洽(ひろし)拉致問題担当相から別荘提供を要請されたことを明かし、「拉致は国として措置をとるべきだからそれなりのコストは許される。別荘は私だけが住むような場所ではないので多くの方に使ってほしいと思っていたのでよかった」と述べた。菅直人首相は記者団に「安全面からの措置だ」と反論。仙谷由人官房長官は「都心の交通の混雑を避けるためだ」と説明が食い違った。

最終更新:7月22日23時37分



<参照終わり>

拉致被害者家族が一番知りたいことを知らず、全く新しい情報を持っていない(逮捕されてから20年以上?経っているのに新しい情報を持ってる方がおかしい)金賢姫元北朝鮮工作員の来日、結局何しに来たのかという疑問ばかり・・・。
VIP?国賓待遇?
また民主政権のいい加減な対応で国際社会で日本が笑い者になった・・・。
そもそも今回鳩山前首相の別荘が提供されているがその費用は国費ではないのか?
日本の血税が脱税元首相とテロ実行犯のために支払われる・・・

結局自分達のイメージUPの為に行動し、結果日本の名誉を傷つける。
民主党政権の本質は自分本位で国家解体と左翼思想と親特亜政治で国政を担う資格のない旧社会党と同じ反日左翼政権。

その事に多くの日本国民が気がつかぬ限り長いトンネルを抜けることはないのでしょう。



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

地方議会に売国勢力の圧力、あなたの町の議会もチェックを!


地方議会に売国勢力の圧力あなたの町の議会もチェックを!


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■地方議会に売国勢力の圧力、あなたの町の議会もチェックを!


 民主党へ政権交代をしてからと言うもの、国民の目に見えない所でその押し進める闇法案(例:「永住外国人地方参政権」「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」)に関わるような民主党議員などの発言、言動(例:仙谷官房長官の「日韓基本条約を無視して韓国へ個人補償を検討発言」「菅談話(対韓謝罪談話)を検討」など)、地方での意見書などの可決等の動きが活発になってきているように思う今日この頃。
つい最近でも東京都小平市議会での「朝鮮学校を高校無償化から排除しないことを求める意見書」が民主党議員から出されたのは記憶に新しいと思います。
しかし、なかなかこうした動きにたいしマスコミがあまり大々的に取り上げず、多くの国民はいまだ知らないのではないでしょうか?
特に地方議会に対して、(当然だが)参政権を持たない外国人団体である(韓国系在日団体)韓国民団や(北朝鮮系在日団体)朝鮮総連からの圧力や工作が盛んになされ、それに民主党議員、場合によっては自民党系議員が乗せられるという事態が起こっている事に。
この事に関しては特に民主党議員が盛んにかつ、積極的に加わり行動しているように自分には思える。
その結果の一つが先の東京都小平市議会での「朝鮮学校を高校無償化から排除しないことを求める意見書」の議案可決だと思います。
皆さんの知らない所で、こうした日本国民ではなく、外国人勢力(しかも反日的)のため、積極的に働く議員(特に民主党系)が多くいることに気がついて欲しい。
外国からの侵略が始まっている事に気がついて欲しい。
侵略とは何も武力を持って行われるのではない。
こうした、地方に、議員に対する圧力、工作が最近では(特に日本では)主流だと見て間違い無いです。
日本のテレビなどの主要マスコミ(産経など一部除く)も恐らくこうした外国勢力の影響下にあるためかこうした事をあまり報じません。
国民は気がついて欲しい、そしてチェックして欲しい、自分達の地方の、町の議会が、議員がこうした外国勢力の工作に乗り、安易に売国議案を出したり、賛成していないか?

国民は長い不況のため、自分達の生活で精一杯であると思います。
周りを見る余裕が、議会にまで目を向ける余裕がないのかも知れません。
しかし、外国に侵略されたり、主権を外国人(反日的特亜人)に売り渡したら今以上の艱難辛苦が待っています。
まず日本人の生活など顧みられる事は無くなります。



1月24日の「たかじんのそこまで言って委員会」より

<以下参照>

RIMG8209.jpg

金 美齢さん
「いえ、あのね。特別在留のあの・・永住者だけじゃなくて、やっぱり一般在留の永住者にも与えるっていうことになったらこれは“韓国だけの問題ではなくて”。
今どんどんどんどん中国から来てる人がね・・永住者が増えてるんですよ。

最近の主な永住外国人の国籍別推移
最近の主な永住外国人の国籍別推移

-中略-

RIMG8214.jpg

三宅氏
「あのね、私らが非常に心配しているのはね。
小沢一郎の“一の子分”と言われてる中の山岡賢次という・・その国対委員長がいるわけです。
先般ね、その在日居留民団の新年会が帝国ホテルで開かれた。
その時に山岡さんがそこに出席してですね。
「この前の選挙の時には民団のしょ・・皆さんには大変お世話になったと」ね。
ま、直接投票権はありませんけどビラ貼りとかせん・・電話かけたりその他いろいろお世話になったと。
「これを・・恩を返すのは皆さん方の“錦の御旗”として何とかと」言ってるわけ。
・・・と言う言葉を使って・・・よく意味は分かんないんだけどもまあそういうことを言っているわけです。
ね、そして小沢さんはですね、この前・・え・・韓国行って李明博(イ・ミョンバク)大統領と会った時に
「この国会で・・その地方参政権法案を通すという事を言ってる・・。」

そういうふうに新聞報道にされてるわけですね。
今、最大の実力者であるね・・その・・かつての平清盛の再来といわれている小沢一郎がね“やれい”ちゅったらね“これ通る可能性がある”。
これ“非常にね国家の基本に関わる事”と同時・・問題ですから。」

RIMG8216.jpg

三宅氏
「でね、原口さんに言う時大変言いにくいんだけど心を鬼にして言うとですね。

『民主党ていうのはこの国柄をどうしようとしているのと?』

いうふうな事についてのね・・あれが無いんですよ。
指針がね。」

-中略-

RIMG8223.jpg

金さん
「だからこそ大阪の人はもっと真剣に考えなきゃならないのは
大阪においてはねそういう事がもし参政権が通ってしまったら

“間違いなくキャスティングボードをね握ることになるから”

『それでいいのかどうか?』


っていうことになります。
そうするとねやっぱりそういう方々のね意見や、それからその希望をね全部通ささないと自分が当選出来ないってことになったらやっぱ“そっちの方(在日韓国人など)に傾いちゃう”っていうようなね・・
そういうことが間違いなく起こるというを考えて・・あのこういう話は真剣に考える。



(※感想:金 美齢さんの言う事はもっともで橋下知事の話では大阪には約21万人の在日韓国人の方がいるようですが仮に参政権を与えると(その全てが年齢などの関係で対象になるかは分からないが)かなりの数の票田が出来る。
ちょっとした地方都市並の数になるのは容易に想像出来ます。
そうなると金さんの言うように
『間違いなくキャスティングボードをね握る』

「その希望をね全部通ささないと自分が当選出来ないってことになったらやっぱ“そっちの方(在日韓国人など)に傾いちゃう”」


そうなることを想像するだけでゾッとします。

それと確かに途中から大阪の問題になっているのだがここまで民主党議員であり総務相である原口氏が一言も発してないのはどうしたものか・・・。
この次ぎには発言していますがここまで橋下知事が喋りっぱなし・・・。)




<参照終わり>

これは形を変えた戦争。
祖国防衛戦争と言っても過言ではないと思います。



<以下参照>

【主張】地方議会意見書 国益踏まえたチェックを
2010.7.22 03:36 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100722/plc1007220336003-n1.htm

 最近、地方議会で一部政治勢力による不可解な動きが現出している。

 東京都小平市議会では「朝鮮学校を高校無償化から排除しないことを求める意見書」の議案が民主党議員から出され、6月29日、民主党や公明党の会派などの賛成多数で可決された。だが、この議案は在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)側が準備した草案をほぼ丸写ししていた。

 他会派に示された草案のファクスに、朝鮮大学校から送信されたことを示す文字が残っていたことから、この事実が発覚した。

 朝鮮総連は民主党政権発足後の昨年秋、地方の民主党議員への働きかけを強化するよう内部文書で指示した。今年5月には、朝鮮学校生徒の父母らを対象に出した文書で、地方議員らと手を組んで意見書を採択させる運動を命じている。これらの指示が小平市議会で具体化されたことになる。

 朝鮮総連は北朝鮮の統一戦線部に直結する組織として、さまざまな工作活動に関与してきた。幹部が日本人拉致事件にかかわったことも明らかになっている。民主党議員らを通じたロビー活動に、今後も警戒が必要である。

 千葉県市川市議会では、永住外国人への地方参政権付与に反対する意見書が委員会で可決されながら、在日本大韓民国民団(民団)のロビー活動の結果、本会議で否決されるという事態が起きた。

 外国人参政権付与は民主党の基本政策だが、市川市では自民党系議員らも民団の指摘に応じ、賛否が逆転したという。

 また、第二次大戦中の慰安婦問題をめぐり、公的謝罪や国家賠償などにつながる「誠実な対応」を政府に求める意見書が全国の地方議会で、相次ぎ可決されている。特に民主党政権発足後、こうした動きが加速している。

 いずれも慰安婦の“強制連行”を根拠なしに認めた平成5年の官房長官談話を前提にし、文面が似通っている。複数の市民団体が各地の地元議員への要望を強めている。野党時代の民主党はこれらの意見書とよく似た趣旨の法案を国会に出し続けた。仙谷由人官房長官は新たな個人補償を検討する考えを示している。要注意だ。

 地方議会の意見書にも、国家主権にかかわる重大な問題をはらんでいるケースがある。選良である議員だからこそ、国益や国民の利益を損なうものでないかどうかを見極めなくてはなるまい。



<参照終わり>


<参考過去エントリー>

銀色の侍魂
隠された本音、外国人参政権、夫婦別姓は民主党も菅内閣も基本的に早く実現させたい・今、そこにある日本の危機!
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-559.html

銀色の侍魂
日本国民はまた民主党に踊らされるのか?議論せず『選挙第一』民主党・国民は民主党を疑問、調べることから始めよう!
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-558.html


銀色の侍魂
TVタックルより「夫婦別姓問題」・民主党 円より子議員と『外国人住民基本法』の請願
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-518.html


銀色の侍魂
人権侵害救済法案への布石?国連で人権救済機関の創設表明 日本政府代表
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-439.html





■民主党がこだわる外国人参政権に何故自分達が反対するのか


 これは過去にも書いたことですが改めて
何故『外国人参政権』に自分が反対するのか。
これを参考までに以下に付記しておきます。

自分は断固として『外国人参政権』に反対です!


■税金を納めているということに対する対価は行政サービス。

税金を納めてるんだから、だから地方参政権を認めるべきだ・・
これをよく聞きますがこれは間違いです。

税金を納めているということに対する対価は行政サービス。
道路や水道その他もろもろ公共交通機関や役所の業務、安全(警察や消防)などの行政サービス(公共サービス)。
こういう事に対する対価が“納税”です。

■“参政権”は“主権”!

国民が固有の権利として持つものであって感情論でやってはならない
外国人を自国民と分けて考えるのは差別ではなく区別。
日本だけでなく何処の国でも行っていること。

日本人と今殊更参政権を要求する彼ら韓国人や中国人、そして他の外国人は区別されます。
これは差別でも何でもありません。

主権とは国民固有の権利であり参政権は国籍を取得しないと得られません。
また、『長くそこに住んでいるから』と言う事も参政権付与の理由にはなりません。
これは多民族国家アメリカであっても
グリーンカード(永住権)は参政権がないが。
市民権(国籍)を取得すれば参政権が得られるのも同じです。



■外国人参政権は日本国憲法違反。

日本国憲法15条1項は公務員の選定・罷免を「国民固有の権利」と明記しており。また、93条2項は「地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する」と定めています。
この「住民」の解釈をめぐっては議論がありましたが、平成7年の最高裁判決は「日本国民を意味するもの」と結論を下しました。つまり、外国人への参政権付与は憲法違反ということです。
参政権推進派は傍論「参政権付与を講ずる措置は憲法上禁止されていない」を根拠に認められるとしているがそもそも傍論は法的拘束力がなく。
また「傍論」部分にも影響を与えた長尾教授が“参政権は違憲である”とし自説「部分的許容説」を撤回した事でもその根拠は崩れています。

そもそもこの定住外国人地方選挙権控訴「平成7年の最高裁判決」『上告を棄却する。』となっており
理由の最後に『以上によれば、所論の点に関する原審の判断は、正当として是認することができる。』とあり上告を棄却しています。
ちなみに第一審の判決理由は「原告らは日本国籍を有しない以上、選挙権を有せず、原告らを選挙人名簿に登録しなかったことに違法な点はない。」となっています。
最高裁が参政権を認めていたらこの裁判の判決は棄却にはならないでしょう。



■外国人参政権について国民に信を問うていない。

そもそもこの問題は国民投票かもしくは衆議院選挙や参議院選挙での最大の争点にならなければならないのに民主党はマニフェストから削り国民の目から隠した。
この外国人参政権について先の衆議院選挙前・選挙中に民主党、民主党議員から説明や是非について語られたことが無く、またマスコミにおいても殆ど語られておらず主権在民の日本国憲法違反の事やその危険性、またその是非について多くの国民が知らない状況であり。
これを要求している韓国民団が先の衆議院選において民主党への選挙協力をしていたことすら最近まであまり知られていないかった。

民主党の小沢幹事長や鳩山首相に至っては韓国を訪れた際「参政権推進」を半ば公約的に取れる発言をしている。
ましてや鳩山首相は“所信表明”においてもこの『外国人参政権』について語られておらずこれは重大な日本国民に対する背信行為です。

また、NHKなどによるテレビによる国会中継も何故か『外国人参政権』に関わる審議があるときに限ってテレビ中継されないことが多くこれもまた国民の知る権利を阻害し正常な判断が出来なくなる恐れがある。
国会中継はインターネット動画があるとは言えそれを全ての国民が見ているわけではないので比較的多くの人が見ている地上波放送で全てテレビ中継するべきである。
可能ならば平日ならば午後6時~8時頃が望ましい。


■地方参政権だけで国政に重大な影響を与える。

先の名護市長選で見れば当落の票差はわずか1600票ほど。この分の人数の外国人が移住して選挙権を行使すれば、日米安全保障条約を破棄にまで持っていく可能性もある。
住民のそれほど多くない地方都市、例えば対馬や沖縄など国境に面する島や安全保障上重要な都市はそこに大量の外国人が移住し選挙権を行使すれば間違いなく選挙のキャスティングボートを握りる。
そしてある日突然“対馬は韓国領だ”と勝手に離脱宣言すらしかねない。
事実韓国では“対馬は韓国領だ”と公然と言われている。
またその候補者も日本国民より外国人に目がいき外国人のみの顔色をうかがい1国2制度状態となり国家崩壊へと向かうことは容易に想像できます。
既に市川市議会においては韓国民団による「外国人参政権」反対意見書に対する圧力工作が産経新聞により報じられています。
韓国民団という“外国人勢力”が地方議会に参政権を求めて政治的圧力を加えているのに認めたらとんでもないことになる、事はいずれ国政へということになりかねない。
多くの日本国民はこの事実と危険性に気が付いていない。


■経済や少子化のため有能な外国人を集めるのに参政権は関係ない。

有能で良識ある外国人を集めたければ別に参政権を渡さなくてもアメリカのグリーンカードのような永住制度で十分である。
ちなみに多民族国家で有名なアメリカ「グリーンカード(永住権)」「市民権(国籍)」は別物です。
日本やその他多くの国と同様に「市民権(国籍)」を取得しないと参政権はありません。

参政権があろうが無かろうが、日本に投資すれば儲かると分かれば自然とみんなが投資する。
人が集まってくる。
そもそも日本の永住制度は非常に甘い。

“法律に触れず10年住めば永住権が取得できる。”

それなのに何故に憲法違反までして日本人にとり全くメリットも何もないむしろ治安悪化や安全保障上の危機を招いてまで日本国民固有の権利である主権を日本に対して何ら責任を取らなくていい外国人に渡さねばならないのか?
どうしても参政権が欲しければ

“日本に忠誠を誓い日本の法を尊守し帰化すればいいこと。”


■外国人参政権を認めている国は少ない。

よく「外国人参政」権賛成派は「外国人参政権」を認めている国は多いと嘯きますが全くのデタラメです。
外国人参政権を(条件付等で)認めているのは世界約200カ国のうち40カ国
決して多くはないし多数派でもない。
(仮に多数派であったとしても日本の国情、近隣諸国の状況を見れば参政権など認められない。)
外国人参政権を認めているEUなどの場合は国家統合を目指している関係もありEU国民に限り認められている(その他の国の国民には参政権は認められていない)。
唯一の例外が韓国であるがその韓国の場合も永住外国人の地方参政権を認めているがその前提として韓国に200万ドル(2億円)以上の投資を行うなど厳しい条件が科せられている。
その為韓国で実際に参政権を持つものは“たった十数人”。

逆にもし日本が地方参政権を認めると約50万人の韓国人が参政権を持つことになり相互主義すら成立しない。
ましてや地方によってはイニシアチブを完全に握られ韓国により都合のいいように操られる危険性がある(特に対馬や竹島問題での島根県など)
さらに今危険なのは中国、年々永住者の増える中国人、中国の総人口の約1割が移住してきただけで約1億人以上・・・。

仮にさらにその半数でも地方がどうなるか容易にその危険性は想像できるはずです。
特に沖縄などが今危険です。





■そして「外国人参政権」とセットで怖い「人権侵害救済法案」(民主党案)


人権擁護法案よりも恐ろしい人権侵害救済法案(民主党案)
<参照>

人権擁護法案との主な違いは、以下の通り。

内閣府の外局として中央人権委員会を置き、都道府県知事の所轄の下に、地方人権委員会を置くとしたこと。

中央人権委員会の委員のうちに、「人権侵害による被害を受けたことのある者」を含めるよう努めることとした。

内閣総理大臣又は関係行政機関の長に対して、中央人権委員会から意見が提出されたときは、「その意見を十分に尊重しなければならない」としたこと。

人権擁護委員は、地方人権委員会が委嘱することとし、その指揮監督を受けるとしたこと。

人権擁護委員に対して、秘密保持義務、中立性保持義務を課し、地位利用を禁じる旨、明記したこと(政府案では、人権擁護委員に対して国家公務員法が適用されるため、記載がない。)。また、人権擁護委員が秘密を漏示したとき、「一年以下の懲役又は三万円以下の罰金」に処するとしたこと。




人権擁護法案

サルでも分かる?人権擁護法案 より
http://blog.livedoor.jp/monster_00/archives/cat_847822.html

この法案の問題点まとめ

●正当な批判さえ差別と取られる可能性が
ある


●テレビやマスコミでほとんど取り上げられ
てないため、国民のほとんどが知らない

●差別の基準があいまい、(人権委員会が
好き勝手できてしまう)


●新しい権力機関を作ること

●人権委員会の行動を監視、抑制する機関が
存在しない


●インターネットを潰す事によるマスコミの
情報操作能力の向上。よってマスコミの曲解
報道に一切対抗できなくなる (マスコミの
情報規制ができるので議員の汚職及び犯罪
隠蔽が容易になる

●何が差別と取られるかわからない、使える
表現が減る事によるアニメ、漫画、ゲーム、
小説、映画、テレビ、お笑い、音楽、ドラマ
の衰退(当たり障りのないものしか作れなく
なる)

●特定の人権を過剰に守るという事はそれ
以外の人権を踏み躙る事に繋がります。






<参考>

民主党公式ページ
人権侵害による被害の救済及び予防等に関する法律案大綱
http://www.dpj.or.jp/news/?num=10703

民主党INDEX2009
人権侵害救済機関の創設
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/07.html#%E4%BA%BA%E6%A8%A9%E4%BE%B5%E5%AE%B3%E6%95%91%E6%B8%88%E6%A9%9F%E9%96%A2%E3%81%AE%E5%89%B5%E8%A8%AD

本当に「人権擁護法案」『人権侵害救済法案』は必用ですか?
これは人権の名の元に新たな人権侵害を起こし、言いたいことすら言えなくなる反民主主義的法案だと思います!
最近「外国人参政権」はちょくちょく出てきていますがこの「人権擁護法案」『人権侵害救済法案』はあまり報道されません。
これを許せば日本の民主主義が終わります。
待っているのは中国や北朝鮮のような統制国家、人権弾圧国家しかありません!
しかし民主党はこれを押し進めようとしています。
マニフェストに謳う高速無料化、暫定税率廃止もまともに出来ておらず。
目玉政策『子供手当』も蓋を開けたら“日本に在住する外国人は国外に子供がいても支給される”(しかも確認が難しい)「外国人優遇」のザル法案!
景気対策もままならず大不況をに対して未だ有効な手が打てていない民主鳩山政権。
何故か『人権侵害救済法案』や『外国人参政権法案』は躍起になっています。
自分はこのような悪法は日本に必要ないと思います!

皆さんはどのように感じますか?



■民主党の進める「人権・差別撤廃」「グローバル化」などの綺麗事に隠れた「人権侵害救済法案」と「外国人参政権」の危険性


『人権侵害救済法案』「外国人参政権」や移民を批判する者を、国民の言論を“差別”の名の元に統制し封じ。


 ↓   ↓   ↓

『永住外国人地方参政権』で地方から政治を牛耳り一国二世度状態にし次々と移民を受け入れ気が付けば日本国民より外国人を優遇する政治が横行し。

 ↓   ↓   ↓

最終的には人口時限爆弾と化した中国人や韓国人により内部から侵略された我が国はチベットやウイグルのように独立も尊厳も失われ民族浄化されていく・・・。
そうなる可能性をはらんでる・・・。

その可能性を誰が否定出来るのか?

本当に我が国日本に『永住外国人地方参政権』『人権侵害救済法案』も必用ですか?


これらは決して夢物語、妄想などと言える類ではありません。

 今、そこにある日本の危機です!



「民間防衛」スイス政府編 P227より

戦争のもう一つの様相

戦争のもう一つの様相は、それが目に見えないものであり、偽装されているものであるだけに、いっそう危険である。
また、それは国外から来るようには見えない。
カムフラージュされて、さまざまな姿で、こっそりと国の中に忍び込んでくるのである。
そして、われわれのあらゆる制度、あらゆる生活様式をひっくり返そうとする。
 このやり方は、最初はだれにも不安を起こさせないように、注意深く前進してくる。
その勝利は血なまぐさくはない。そして、多くの場合、暴力を用いないで目的を達する。
これに対しても、また、しっかりと身を守ることが必要である。

 我々は絶えず警戒を怠ってはならない。この方法による戦争に勝つ道は、武器や軍隊の力によってではなく、われわれの道徳的な力、抵抗の意志によるほかない。






-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

JR東労組の裏の顔と「革マル派幹部と覚書」報道、民主党は信用できない!聞いて欲しい、東国原知事の訴え。民主党政権の犠牲者の訴え!


JR東労組の裏の顔と「革マル派幹部と覚書」報道、民主党は信用できない!
聞いて欲しい、東国原知事の訴え民主党政権の犠牲者の訴え!



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■JR東労組の裏の顔と「革マル派幹部と覚書」報道、民主党は信用できない!


日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派
Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E8%80%85%E5%90%8C%E7%9B%9F%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%B9%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E6%B4%BE

日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(にほんかくめいてききょうさんしゅぎしゃどうめいかくめいてきマルクスしゅぎは)とは、日本の政治団体・新左翼党派(革共同系)である。通称革マル派。

過去に傷害事件や殺人事件を繰り返し引き起こしてきたテロ集団。警察や公安調査庁は白書などの公式文書の中で「極左暴力集団」と呼称し、公式に監視の対象としている。全国のいくつかの大学の自治会等を牛耳り、新たな組織構成員の獲得(オルグ)をおこなっている(後述参照)。構成員の多くは組織に属している事実を隠している。





 皆さんは上記の組織と民主党がずぶずぶの関係にあり、あまつさえ協力体制(推薦)に関する覚書が交わされていることをご存じだろうか?
そしてそれを追及されても「一般的な政策協定を結ぶ一定のひな型の通りだ」と開き直りとも取れる事を言っているのをご存じだろうか?
相手は過激派幹部であると警察が判断していた労組幹部とされているのに・・・
民主党議員(この場合、枝野幸男幹事長)は選挙のためならば例え警察が過激派幹部であると認識している人物とさえ手を結ぶ・・・
まさに何でもありです。


<以下参照>

「一般的な対応だ」枝野氏 「革マル派幹部と覚書」報道に
7月21日0時4分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100721-00000500-san-pol

 民主党の枝野幸男幹事長が平成8年の衆院選出馬時に、過激派幹部であると警察が判断していた労組幹部と「推薦に関する覚書」を交わしたと報じた月刊誌「新潮45」8月号の記事について、枝野氏は20日の記者会見で覚書の存在を否定せず、「一般的な政策協定を結ぶ一定のひな型の通りだ」と述べ、問題がないとの考えを示した。

 同誌は、この幹部が東日本旅客鉄道労組(JR東労組)大宮支部執行委員長(当時)で、警視庁公安部が日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)秘密組織の幹部と判断していたと指摘。枝野氏は覚書で「JR総連及びJR東労組の綱領(活動方針)を理解し、連帯して活動します」と約束したと報じた。枝野氏は「連合の各産別とお付き合いする範囲でお付き合いしているが、それ以上でも以下でもない」と述べた。

最終更新:7月21日0時4分



ここで東日本旅客鉄道労組(JR東労組)で日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)となっているが
最近、参議院選挙中にJR労組問題で以下のような不可解な和解が政府(民主党政権)から持ち出されたことをご存じだろうか?


<以下参照>

【視点】産経新聞論説副委員長・五十嵐徹 依然くすぶるJR不採用問題 (1-2ページ)
- SankeiBiz(サンケイビズ)
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/100720/mca1007200501002-n1.htm

<一部抜粋>

-前略-

 民主党に政権が移ったのを待ちかねたように政治決着が図られた「JR不採用問題」もまた、その典型例だろう。国鉄の分割・民営化から23年。この間、JRに採用されなかった国鉄労働組合(国労)の組合員らが、「不採用は組合差別だ」として旧国鉄(現在は鉄道建設・運輸施設整備支援機構が債権・債務を継承)を相手取り、損害賠償請求の裁判闘争を続けていた問題である。

 訴訟そのものは、参院選さなかの先月28日、最高裁で一括和解の形で終止符が打たれた。その内容は、機構が原告904人に1人平均約2200万円、総額で約200億円を支払うかわり、原告側は地裁、高裁で係争中の5つの訴訟を取り下げる-ことが柱だ。

 今年3月初旬、社民も加えた民主、国民新の当時の与党と公明党がまとめた「4党提案」がベースになっている。

 提案から裁判の和解まで3カ月余り。マニフェスト実行のもたつきに比べると、驚くべき素早さだ。司法の判断そのものが割れている中で、政府から和解を切り出すこと自体、異例中の異例だが、拙速ともいえるこの収拾策が、逆に問題をいっそう複雑化させる結果になっているのである。

-以下略-


<参照終わり>

記事にもあるように、参議院選のさなかでの出来事です。
しかも上記枝野幹事長の件を見るまでもなく民主党は労組関係とはずぶずぶの感系です。
この見返りに選挙協力を・・・なんて事も容易に想像出来ます。
選挙前、選挙中に言っていた国民のため?の政策はなかなか進まなかったり、見かけ倒しだったりするが、こうした左派労組関係に対する事に関しては何故か迅速に行動する民主党政権。


ちなみに最初の記事で

枝野氏は覚書で「JR総連及びJR東労組の綱領(活動方針)を理解し、連帯して活動します」と約束したと報じた。枝野氏は「連合の各産別とお付き合いする範囲でお付き合いしているが、それ以上でも以下でもない」と述べた。



とあるがJR東労組の綱領(活動方針)とは以下のようになっていますが・・・

JR東労組 東日本旅客鉄道労働組合
EAST JAPAN RAILWAY WORKER'S UNION

http://www.jreu.or.jp/01jreu/page01.html

JR東労組綱領(綱領とは、労働組合の「憲法」です)

1.私たちは労働条件の維持・改善をはかり、経済的・社会的地位の向上をめざす。
2.私たちは鉄道労働者の使命を自覚し、技術の錬磨と人格の陶冶に励み、21世紀鉄道の興隆をめざす。
3.私たちは組合員の利益を第一義とする労働組合主義にもとづき、政党の支配・介入を許さず、団結を強化し、労働者の総結集をはかり、日本労働運動の統一と発展をめざす。
4.私たちは国民の先頭に立ち、個人の尊厳を尊重し、日本国憲法に沿った自由にして公正・平等・平和な社会の実現をめざす。
5.私たちは基本理念を同じくする国内外の労働者と連帯し、基本的人権の確立と世界平和の達成をめざす。




これの前に

JR東労組とは?(ジェイアールひがしろうそ)

で以下の文章があるのですが・・・

そのために「企業内労働組合として外部からの干渉や支配を排除し、特定政党やイデオロギーの組合内への持ち込みを拒否し、労働組合主義に徹する」ことを明確にしています。



思いっきり特定のイデオロギーを持ち込んでいます。
調べていくとやはり香ばしい左翼思想が見えてきます・・・。



JR東労組 東日本旅客鉄道労働組合 HPより

<一部参照のため抜粋>

鉄道業女性協議会
ソウルで水曜デモに参加
http://www.jreu.or.jp/05international/page34.html

 5月18日~20日、9条連主幹韓国水曜デモに、鉄道表女性協議会から後藤議長と幹事の塚本さん2名が参加しました。
 ソウルにある日本大使館の前で日本軍慰安婦問題解決を訴え続けている「水曜デモ」に参加し、慰安婦だったハルモニたちと共に、大使館に向かってシュプレヒコールを上げながら、日本政府が公式に謝罪していない事に対し怒りと恥ずかしさが同時にこみ上げてきました。

 ハルモニたちが共同で生活しているナヌムの家も訪れ、歴史館で学習・交流会を行いました。音楽に合わせてハルモニたちと一緒に歌い踊り、楽しい時間を過ごしましたが、楽しそうに踊るハルモニの姿を見ていると、慰安婦被害女性とは思えず、涙が出そうになり、逆に勇気と元気をもらいました。
 今戦い続けているハルモニ全員が一日も早くこの問題が解決できるよう、私たちも共に闘っていかなければならないと強く感じることができた3日館でした。





二度と戦争を繰り返さないために歴史の真実を広めよう!
南京国際平和集会に参加
http://www.jreu.or.jp/05international/page28.html

 2009年12月12日~15日まで南京平和のための国際交流に本部柳原副委員長を団長に各地本、部会協含め総勢40名で開催しました。

 南京大虐殺から72年目を迎える12月13日、当日は小雨が降り冷え込みの厳しい中、参加者全員で72周年追悼式典に参加をしました。式典後には、当時の事件を後世に残すために建設された虐殺記念館を見学し、日本軍が行った虐殺行為や蛮行の数々記録や写真、遺骨など歴史の真実と事件の真実を学びました。

-以下略-




「戦争と女性人権博物館」起工式に参加 in 韓国
http://www.jreu.or.jp/05international/page05.html

 3月8日「国際女性day」に合わせて、韓国で「戦争と女性人権博物館」の起工式が行われました。
 JR総連武井委員長、JR東労組千葉委員長、君塚組織担当部長が参加しました。
当日は、天候にも恵まれ盛大に起工式が開催されました。


 博物館は、決して忘れてはいけない歴史を後世に正確に引き継ぎ、女性の人権をふみにじる悲しい歴史を再び引き起こさせないために博物館を建設していくとの事です。第2次世界大戦時に、日本軍によって、強制的に連行され従軍慰安婦として生きざるをえなかったハルモニ(韓国語でおばあさん)たちの心痛む思いを、決して無駄にせず、世界平和の為の運動につなげなければなりません。

 「戦争と女性人権博物館」は、スタートを切ったばかりです。様々な困難を乗り越え、完成に向けて私達も共に活動していくことを決意いたしました。



<参照終わり>


その他にもまだまだあります・・・。

思いっきり中国共産党の偏向反日史観垂れ流しの左翼思想です。
こういう反日左翼組織と民主党はずぶずぶなのです。
協力体制なのです。

JRの労組だから普通だろう?
などと何も知らない方はそう思うかも知れませんがとんでもない!
ちょっと調べてみたら、のぞいて見たらよく分かります。
表向きの顔の裏には


「親中、親韓で反日左翼思想で日本の名誉も血税も彼ら特亜勢力(中国・韓国・北朝鮮)に売り渡す」



というとんでもない支持母体があるのです。

未だにくすぶる民主党内での反日史観による日本の名誉を傷つけ、国民の血税を特亜勢力(中国・韓国・北朝鮮)に売り渡す行為。
近い内に菅談話などという日本毀損の謝罪談話が出る恐れがあります。民主党は日本の政党のようでそうではないのです!
そしてその支持母体も日本の団体のようで日本を全く愛せず
親中、親韓で反日左翼思想集団が多いと言うことに気がつくべきです!



 さて、今、金賢姫元北朝鮮工作員が来日したと言うことでニュースになっています。
しかし果たしてこの金賢姫の来日により解決の糸口が見えるのか?
自分は正直疑問です。
むしろこの金賢姫の来日による拉致問題の進展へはさほど無く、民主政権からいくら韓国に日本の血税が持っていかれたのか?という疑念の方が大きいです。


<以下参照>

めぐみさん両親と今夕面会=金元工作員、軽井沢で-田口さん家族と昼食も
7月21日5時22分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100721-00000017-jij-soci

 来日中の金賢姫元北朝鮮工作員は21日夕、拉致被害者横田めぐみさん=失跡当時(13)=の父滋さん(77)、母早紀江さん(74)と長野県軽井沢町の別荘で初めて面会する。金元工作員は「北朝鮮でめぐみさんと直接会った」と証言しており、当時の様子などについて新情報が明かされることが期待される。
 同日午前には、拉致被害者田口八重子さん=同(22)=の兄飯塚繁雄さん(72)と本間勝さん(66)、長男飯塚耕一郎さん(33)と20日午後に続き面会。昼食を共にする。
 めぐみさんは1977年11月に拉致され、金元工作員の同僚の女性工作員に日本語などを教えていたとされる。
 金元工作員は昨年3月、韓国で飯塚さん、耕一郎さんと会った際、めぐみさんについて「女性工作員と撮った写真を見た」「韓国の人と結婚して娘を産み、精神的な病気で入院したが、それほど深刻ではなかったと聞いた」などと明かした。
 この後の同5月、訪韓した日本政府関係者に「めぐみさんと(北朝鮮で)会ったことがある」と証言。「会った時に(妊娠で)おなかが大きかった」などと話していたことも判明した。

 

最終更新:7月21日5時23分

<参照終わり>

正直この件に関して仙谷官房長官が「極めつきの人権蹂躙にもう一度関心を」と言っているが白々しい事この上なしです。

<以下参照>

官房長官「極めつきの人権蹂躙にもう一度関心を」 金元工作員来日
7月20日13時10分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100720-00000547-san-pol

 仙谷由人官房長官は20日の記者会見で、大韓航空機爆破事件の実行犯、金賢姫(キム・ヒヨンヒ)元工作員(48)の初来日に関連して「国民のみなさんにも、改めて極めつきの人権蹂躙(じゅうりん)、国家主権の侵害の問題について、もう一度強い関心をお持ちいただく契機とし、拉致問題の真相解明や被害者救出につながるステップとしたい」と述べ、北朝鮮による拉致事件解決への意欲を示した。

最終更新:7月20日13時10分



<参照終わり>

それは何故かと言えば・・・
以下の記事を見れば分かるとおとり
そのめぐみさんなどの罪のない日本国民を多数拉致実行をした北朝鮮の、朝鮮総連の、朝鮮学校の言い分をろくに中身も(法律名の誤りも)気にせずに東京都小平市議会に議案提出したのは何処の政党の議員でしたかと言うことです。


<以下参照>

総連の草案“丸写し”意見書、小平市会が可決 朝鮮学校「無償化」要望 (3/3ページ)
2010.7.20 01:30 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100720/crm1007200132002-n3.htm

 議会審議の中で議案提出した民主党議員は「(同校から送られた)文書を見せてもらって私の思いと変わらないので出した」と答弁。学校側の指示ではないかとの自民党議員の質問に対しては「私は知らない」と述べ、議論が深まらないまま可決された。

 朝鮮総連の中央本部は民主党政権発足後、各地方の民主党議員への働きかけを強化するよう内部文書で重ねて指示。朝鮮学校への無償化適用が先送りされた後の5月に朝鮮学校生徒の父母らを対象に出された文書では、「地方議員らと手を組み、議会で今回の問題に関する意見書を採択させ、政府に提出させるよう事業を行うこと」と具体的に命じており、結果的にこの指示に沿う形で意見書採択がなされたことになる。

 議案提出した議員は産経新聞の取材に「(朝鮮学校生徒の)父母から無償化を求める請願書を出したいという話を聞いた。『意見書の形ならどうか』と父母が作り、朝鮮大学校の先生が目を通した文案を送ってもらった。朝鮮学校の除外はおかしいと私自身が思っていた」と述べた。丸写しした内容については「こだわっておらず(法律名の誤りも)気にしなかった」。総連側からの指示については「私が知らないこと。関係ない」と話した。

 ■意見書 地方自治法第99条に基づき、地方自治体の公益に関することについて議会の意思を国会や関係省庁に伝達するために提出する文書。発案は議員が行い、議会に諮(はか)って決定。議長名で関係機関に提出する。意見書とは別に、法的な根拠がなく、議会の意思表明として行う「決議」もある。



<参照終わり>

もう、ここでも表では拉致問題解決に頑張ってますよというポーズをして。
裏ではその拉致実行の北朝鮮の、朝鮮総連の影響下にある朝鮮学校無償化の為の言い分をそのままたれ流したものを東京都小平市で議案提出したのは民主党議員というお粗末・・・。

本当に民主党は信用ならない。
これは何もこの事だけではない。
今回の参議院選でも全く触れなかった闇法案。


『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる家族崩壊から始まる日本解体)

『外国人住民基本法』
(「自治の参加」「政治的参加」「参政権」ときて「審議会の設置」等これ一つで「外国人参政権」と「人権擁護法案」等の闇法案全てを法案化するに等しい最悪の法案。)

『国会法改正案』
(表向き官僚答弁の禁止などを盛り込む政治主導?法案だがその実際は内閣法制局から「憲法解釈権」を剥奪し闇法案を出すための闇法案)

『国立国会図書館法改正』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)

『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

『移民1000万人受け入れ』
(表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)

『地域主権』
(口では否定しているが通常、地域主権=連邦制国家。これは「外国人参政権」「外国人住民基本法」「大量移民政策」とセットになると大変危険。地方議会を外国人勢力(主に中国・韓国)に奪われ、地域主権で独立国家状態とし日本を分断し領土を他国へ勝手に割譲などしてしまう危険性のある考え方。特に危険なのが『沖縄』と『対馬』)

『入管難民法改正案』
特別永住者(在日韓国・朝鮮人がほとんど)の証明書携帯を不要にする逆差別法案


『東アジア共同体構想』
(覇権国家中国と韓国、北朝鮮のみが喜ぶ売国構想、他のアジア諸国モンゴルや台湾などは無視し反日国家にすり寄る構想、日本の国益のための麻生元総理の繁栄の弧とは真逆の構想)
 

等々・・・



これらの存在を国民の目から隠している事でも信用ならないのは明らかではないでしょうか?



■聞いて欲しい、東国原知事の訴え。民主党政権の犠牲者の訴え!


 多くは語りません。
参考のために一部抜粋していますが、出来ることなら実際に東国原英夫オフィシャルブログ「そのまんま日記」を御覧になることをお勧めします。


<以下参照>

東国原英夫オフィシャルブログ「そのまんま日記」by Ameba
2010年07月19日のブログ
http://ameblo.jp/higashi-blog/day-20100719.html

2010-07-19
理由(わけ)
テーマ:ブログ

 一昨日のブログにちょっと付け加え・・・・・殺処分前提のワクチン接種農家さん達と薦田氏との平等性について・・・・・・薦田氏は、そもそも県に無償譲渡を提案された。つまり、薦田氏から6頭の所有権は剥奪され、よってワクチン接種農家には補償される補償金等は一切支給されない。このことを持って完全に平等ということでは無いが、ここに不平等性の緩和は少なからず発生する。

-中略-


 ①・・・今回の口蹄疫対策は現政権においては、絶対に失敗出来ない施策であった。わずか2週間の間に二人の首相が形だけでも現地入りし、また各関係閣僚が悉く現地を訪れたことでもそのことは伺える。

 「政治とカネ」「普天間問題」等の失政・失態に加え、口蹄疫対策の失敗は政権の根幹を揺るがしかねない。下手すると命取りになる可能性も否定出来ない。自民党政権下でも、危機対応の不備・失策で失脚・退陣に追い込まれた事例もあった。 アメリカの原油流出事故等もそうであるが、この手の失策は直接政権運営に支障を来すことになり兼ねない(まぁ、アメリカは、こういうケースは国家の責任・威信において対応していることだけでも偉いが・・・)。


-中略-

 ④・・・また、現政権における、FTA・EPA締結を前提とした農家戸別所得補償制度等は、それまでの農業政策(大規模化・集約化・保護政策)を大きく方向転換する政策であった。「その戸別所得補償制度は僕が作った」と言って憚らない人物が新大臣に就任した。因みに、山田氏は小沢派で、以前、中国や韓国から子牛を輸入し、一大畜産地帯を造る構想を持っていた。

 農水省としては、政権交代する度に、或いは大臣が変わる度に農業政策がコロコロ変わることは、国内就農者は元より、国家食料安全保障や国際的信用の見地から言っても避けたい。農業(食料安全保障)はあくまで長期的・大局的見地が必要不可欠である。ただでさえ、この国の国家的食料安全保障に関する危機意識は、今回の口蹄疫の危機意識と同じく、大きく欠如・欠落しているという指摘がある。

 しかし、農業団体等との微妙な関係性もある中、政策は方向転換され、そんな中で今回の厄介な口蹄疫が発生した。・・・・・・・・・


  ・・・・・・・・立場上、余り突っ込んでは書けない。あくまで上っ面なことしか書けないが、上記①+②+③+④+その他を参考・ヒントに、山田大臣が「民間種雄牛の6頭はとにかく殺せ!」と譲らなかった真の理由を皆様に推察して頂きたい。



<抜粋終わり>

本当に民主政権は信用できません。
前回のエントリーで「ビートたけしのTVタックル」でもでていましたFTA・EPA締結を前提とした農家戸別所得補償制度等。
ここでも出てきています。
そしてこの

山田氏は小沢派で、以前、中国や韓国から子牛を輸入し、一大畜産地帯を造る構想を持っていた。



これが今回の騒動にどれほど関わっているか自分には分かりませんが、否定する要素もまた無いのではと思います。

皆さんはどう思いますか?




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

TVタックルを見て「困窮する国民と無策民主政権、三宅議員転倒検証は『全員無罪?』」・民主党議員による議員提出案、総連の草案“丸写し”意見書、小平市会で可決


TVタックルを見て「困窮する国民と無策民主政権、三宅議員転倒検証は『全員無罪?』」
民主党議員による議員提出案、総連の草案“丸写し”意見書、小平市会で可決



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



■TVタックルを見て「困窮する国民と無策民主政権、三宅議員転倒検証は『全員無罪?』」


  昨日2010年7月19日(月)放送の「テレビ朝日|ビートたけしのTVタックル」
まあ、そこそこ見るべきものがあったと思います。
相変わらず議論されるのは『消費税問題』などや『農業の現状』『景気の問題』などで闇法案「外国人参政権」「夫婦別姓」「人権救済機関設置法案」等には全く触れず・・・。
まあ、一般の人も呼んで討論?だからかもしれませんが・・・
逆に言えばそれほど生活が苦しく景気もよくないと言うことでそこまで庶民の目がいってないのと、その存在、危険性を認知してないということでしょうか・・・。
スタジオでの意見にもありましたがデフレスパイラル、不景気、から来る
『心の貧困・・・』
『自分さえよければ・・・』

とい人が多くなったという意見には納得です。
本当に今の世の中荒んできている・・・
そう思います。
『衣・食足りて礼節を知る』
と言う諺がありますが、ホントに今のデフレスパイラル・不景気・・・何とかしないとと切実に思うのですが今の民主党政権では・・・。

あと、三宅議員転倒に対する検証は面白かったです。

ビートたけし氏がモーションキャプチャ?などや合気道の技など色々検証した結果。

RIMG0974.jpg

RIMG0975.jpg

RIMG0976.jpg

RIMG0977.jpg

RIMG0978.jpg

RIMG0979.jpg

RIMG0980.jpg

RIMG0981.jpg

RIMG0982.jpg

RIMG0983.jpg

RIMG0984.jpg

RIMG0985.jpg

RIMG0986.jpg

RIMG0987.jpg

RIMG0988.jpg

RIMG0989.jpg

RIMG0990.jpg

RIMG0991.jpg

RIMG0992.jpg



甘利議員も三宅議員も転倒に関してはわざとではない。

RIMG0993.jpg
『全員無罪』
とのことです。
(信用するかしないかは人それぞれですが・・・)

しかし番組では触れませんでしたが、転倒後の国会で松葉杖をついて転倒のシーンはもの凄くわざとらしい。

RIMG0994.jpg

RIMG0995.jpg

RIMG0996.jpg

RIMG0997.jpg
また、農業の現場での窮状は・・・。


RIMG0998.jpg
「・・若い人の後継者がいないのは、収入が少ないからだれも・・子供に継がせない」

RIMG0999.jpg
「去年、一昨年・・男の子2人就職しました、初任給より私少ない年収でした去年は
子供に二百何十万の給料を与えるだけの収入が自分でもないのに払えない。
だから私は就職を選択させました。
ほんで、民主党さんは今度自由貿易協定を押し進めるという政策、マニフェストにありますよね。
それを進めたらどうなるか?
もっと農業は駄目になるのは確実です。

その農業に対して戸別補償をするその補償制度というのは農業を救うための政策ですか?
農業にばら撒きの政策なんですか?


RIMG1000.jpg
三宅氏
「ばら撒きなんです、ばら撒きなんです。
こういう政策が成功する事はないんです。」



農業(お茶)清水さん
「だから、私は、今後、自給率を上げて税金を上げてその税金も私も払わなければならない
ここにいる農業の仲間全員が払うんですよ。
自分のもらうお金を自分が税金払ってもらうんですよ。
そう言う政策をするぐらいなら補助金制度一切止めて、農業補償制度をやめて日本は自給率ゼロを目指して
全部輸入に頼って後継者はみんな会社員にすればいい・・・

それが極論なんです。

RIMG1002.jpg
民主党渡辺議員
「農林水産のですね・・・」

RIMG1001.jpg
農業(お茶)清水さん
「失敗したら責任取って自分議員辞めて給料返還してください。」



このやりとりでの農業従事者の切実な現状と
民主党の相変わらずのいい加減さと自己弁護には辟易しました。

普段、安全保障を一番考えてない民主党議員が食の問題と違うとはいえ安全保障を語る・・・。
もの凄い違和感を感じました。

また

ビートたけし氏曰く 

「国会中継をなんでゴールデンでやらないのか?」

これは常々思い絶対必要だと思うが何故かされない。
また、仮に放送されても編集されたものでは意味がない。
生中継で全て放送すべきだと思う・・・
こう言う時こそ視聴率にあまり左右されないNHKの役割だと思うけど・・・。
韓国のドラマや韓国マンセー番組なんか流してる場合じゃないと思うのだが・・・


また、中小零細企業の苦しい現状と中国への進出・・・
中小企業の方の言うように、確かに、ブラックボックスは日本に置いておいて特許を盗まれないようにしないといけない。
そう言う意味では幻想と利益だけ考えて中国に進出する大企業とは認識が大違いです。
中国は虎視眈々と技術を狙っている。


番組でも中小企業の方も言っていたが
日本を愛し、日本でものを作り、日本人を雇い、育てる。
今の日本の製造業、特に大企業はそれをやろうとしない。
そこがそもそもの間違いだと思う。

また、TVタックルでの最後の方での中小企業の方の意見「国が景気対策をして欲しい。」

麻生政権を倒さなければここまで酷くはならなかっただろうと思うのですが・・・。
少なくとも民主党に政権交代しなければ・・・


と色々と考える事もある番組内容でした。
ただ言えることは、民主党に政権交代してから事、景気の現状、農業の現状、むしろ悪くなっている・・・
国民は、一般の人は自分達の生活で精一杯だというのが改めて認識できました。
その為心も荒んで来るし、周りを見る余裕もない・・・
だから民主党の闇法案にも気がつきにくいし、気付く余裕もない。
何もかもが悪循環・・・
これを何とかしない限り日本の再生は難しいのかも知れません。
その為にもやはり民主党政権の打倒は早ければ早いほどいい・・・
そう思います。



■民主党議員による議員提出案、総連の草案“丸写し”意見書、小平市会で可決

 そして民主党議員、いったい何処の国の国民のために議員活動をやっているのでしょうか?
あらためてそう強く思うニュースがありました。
これ、思いっきり北朝鮮の(外国の)意見そのままに議案を出したと言うこと自体が驚きを禁じ得ません。


<以下参照>

総連の草案“丸写し”意見書、小平市会が可決 朝鮮学校「無償化」要望 (1/3ページ)
2010.7.20 01:30 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100720/crm1007200132002-n1.htm

 朝鮮学校への高校授業料無償化適用問題で、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)側が準備した草案そのままに適用を求める意見書を東京都小平市議会が可決していたことが19日、分かった。朝鮮総連は民主党の地方議員に接近し、意見書可決を働きかけるよう内部に指示しており、結果的に指示が奏功した形だ。無償化をめぐる総連の包囲網が着実に進行している実態が浮かび上がった

 小平市議会は6月29日、定例議会で「朝鮮学校を高校無償化から排除しないことを求める意見書」の首相や文部科学相ら政府への提出案を民主党会派や公明党会派、生活者ネットワークなどの議員の賛成多数で可決した。




総連の草案“丸写し”意見書、小平市会が可決 朝鮮学校「無償化」要望 (2/3ページ)
2010.7.20 01:30 MSN産経 
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100720/crm1007200132002-n2.htm

 議案は民主党議員による議員提出案とされたが、実際には、小平市所在の朝鮮総連系の朝鮮大学校から送られた草案を丸写しにしていたことが判明。他会派に提示された草案のファクスの送信元として「朝鮮大学校教務部」と記されていたことがきっかけで明らかになった。

 ファクスの文案は提出議員名や日付を記入すれば、そのまま意見書として提出できる形式が取られ、意見書案は「です、ます調」を変えた以外は文案がそっくり写されていた。ファクスでは高校授業料無償化法の正式名称を書き違えていたが、誤った法律名まで丸写しされていたため、可決直前に法律名だけ修正する手続きが取られた。




総連の草案“丸写し”意見書、小平市会が可決 朝鮮学校「無償化」要望 (3/3ページ)
2010.7.20 01:30 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100720/crm1007200132002-n3.htm

 議会審議の中で議案提出した民主党議員は「(同校から送られた)文書を見せてもらって私の思いと変わらないので出した」と答弁。学校側の指示ではないかとの自民党議員の質問に対しては「私は知らない」と述べ、議論が深まらないまま可決された。

 朝鮮総連の中央本部は民主党政権発足後、各地方の民主党議員への働きかけを強化するよう内部文書で重ねて指示。朝鮮学校への無償化適用が先送りされた後の5月に朝鮮学校生徒の父母らを対象に出された文書では、「地方議員らと手を組み、議会で今回の問題に関する意見書を採択させ、政府に提出させるよう事業を行うこと」と具体的に命じており、結果的にこの指示に沿う形で意見書採択がなされたことになる。

 議案提出した議員は産経新聞の取材に「(朝鮮学校生徒の)父母から無償化を求める請願書を出したいという話を聞いた。『意見書の形ならどうか』と父母が作り、朝鮮大学校の先生が目を通した文案を送ってもらった。朝鮮学校の除外はおかしいと私自身が思っていた」と述べた。丸写しした内容については「こだわっておらず(法律名の誤りも)気にしなかった」。総連側からの指示については「私が知らないこと。関係ない」と話した。

 ■意見書 地方自治法第99条に基づき、地方自治体の公益に関することについて議会の意思を国会や関係省庁に伝達するために提出する文書。発案は議員が行い、議会に諮(はか)って決定。議長名で関係機関に提出する。意見書とは別に、法的な根拠がなく、議会の意思表明として行う「決議」もある。




<参照終わり>


議案提出した議員は産経新聞の取材に「(朝鮮学校生徒の)父母から無償化を求める請願書を出したいという話を聞いた。
『意見書の形ならどうか』と父母が作り、朝鮮大学校の先生が目を通した文案を送ってもらった。
朝鮮学校の除外はおかしいと私自身が思っていた」と述べた。丸写しした内容については「こだわっておらず(法律名の誤りも)気にしなかった」。
総連側からの指示については「私が知らないこと。関係ない」と話した。



もうムチャクチャ・・・
日本国民の窮状はそっちのけで朝鮮総連、朝鮮学校の言い分をろくに中身も(法律名の誤りも)気にせずに議案提出。
普通ならあり得ない・・・。

改めて民主党は民主党議員は信用できない・・・
自分はそう思う。


皆さんはどう思いますか?



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

たかじんより「国家戦略局の形骸化と民主党の政権担当能力?」


たかじんより「国家戦略局の形骸化と民主党の政権担当能力?」


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



※時間が無いので画像のUPが間に合いませんでした・・・
画像はお昼過ぎにはUP出来ると思います。
お見苦しい点平にご容赦・・・


 今回は2010年7月18日放送「たかじんのそこまで言って委員会」より国家戦略局についての議論の部分から起こしてみました。
時間がないので中途半端ですがこの民主党の政治主導という金看板の一つで事業仕分け(行政刷新会議)と両輪をなす国家戦略局の形骸化・・・
まさに消費税どころの問題ではありません。
ここでも約束破り?
衆議院選で言っていたことは何だったのか?
とも言える事柄です!



たかじんのそこまで言って委員会
政治・経済から芸能まであらゆるテーマを、司会のやしきたかじんと辛坊治郎が、政治家・文化人・毒舌タレント達と激論トーク。世相をメッタ斬りにします。
選挙2010“民主大敗 を大総括! 連立?再編?“政局シナリオ を公開! 1年後の“日本政界 大予言!
出演
やしきたかじん 辛坊治郎(読売テレビ解説委員) 三宅久之 宮崎哲弥 桂ざこば 勝谷誠彦 村田晃嗣 金美齢 筆坂秀世 山口もえ 【ゲスト】 片山さつき(自民党 次期参議院議員) 尾立源幸(民主党 参議院議員)ほか





RIMG0912.jpg
辛抱氏
「さあ、続いてまいりたいと思います。
民主党にとって本当の試練はこれからか?」

-VTR開始-

RIMG0913.jpg
「参議院選でまたねじれてしまった国会
複雑にこんがらがった状況の中」

RIMG0914.jpg
「政権与党の民主党は
連立相手は?
内閣改造は?
代表選は?

など、すぐにも判断を迫られるのものが山積み・・・


RIMG0915.jpg
「しかし・・・
民主党と言えば
これまで重要な勘所になると何故か悪い方を選んでしまう・・・


RIMG0916.jpg
「というイメージがあり」

RIMG0917.jpg
「問題山積の中
果たして鋭い勘は発揮出来るのでしょうか?」

RIMG0918.jpg
「まず、早々に決断を迫られるのが普天間移設問題

RIMG0919.jpg
「前総理の鳩山さんが辞任前にアメリカと交わしてしまった」

RIMG0920.jpg
「辺野古沖移設の具体的な工法や場所を8月末までに決定・・・と言う約束」

RIMG0921.jpg
「既に、8月末結論は見送り
工法なども複数案提示・・・
などの見解も出ているようですが」


RIMG0922.jpg
「この難題に明回答を出せるのでしょうか?」

RIMG0923.jpg
「でも、もしこれが何とか片づいたとしても・・・。
9月に始まる臨時国会には前回やり残した重要課題が山積み

RIMG0924.jpg
「中でも、連立仲間の国民新党に必ず臨時国会でやると大見得を切った
郵政改革の見直し。」


RIMG0925.jpg
「今回のねじれで再び頓挫してしまえば、今度こそ連立崩壊につながるかも・・・」

RIMG0926.jpg
「ただその前に、民主党は自分達の事で精一杯の状態かも

RIMG0927.jpg
「9月末の党代表任期切れを前にして行われる代表選により党内が大混乱に陥っている可能性も。」

RIMG0928.jpg
「そこで秘策を練っていると噂されているのが・・・
暫く大人しくしていた・・・はずの小沢前幹事長


RIMG0929.jpg
「一部では当委員会でお馴染みのこの人(原口総務相)を代表選に立て」

RIMG0930.jpg
数のパワーで勝利させ、自らも復権・・・
なんてシナリオがささやかれているようですが・・・」


RIMG0931.jpg
「ただ、小沢前幹事長はその前に例の政治資金問題で2回目の検察審査会の議決が予定されており

RIMG0932.jpg
「今回も起訴相当の議決が出、強制起訴となれば」

RIMG0933.jpg
「その政治生命に大きな打撃になることは確実。」

RIMG0934.jpg
「参議院選の最中にコッソリ
共謀の事実は無い
とする上申書を提出したという小沢さん


RIMG0935.jpg
「はたして検審が選ぶ結論とは・・・」

RIMG0936.jpg
「さらにさらに
その先の11月にはAPEC横浜開催と
オバマ大統領の来日」


RIMG0937.jpg
普天間移設問題を大きく左右する沖縄知事選
という難題が次々と待ちかまえているのです。」


RIMG0938.jpg

RIMG0939.jpg
ねじれ国会という大きな嵐が吹き荒れる海へと乗りだしていった民主党丸

RIMG0940.jpg
「果たしてこの船はどこに向かおうとしているのでしょうか?」

(※感想:どう考えても日本国民を破滅という海底に向け導いているとしか思えない・・・民主党丸。)



RIMG0941.jpg
小沢氏
「生活維新だ・・・ああそうだ」

RIMG0942.jpg
「そこで皆さんに質問です
今の民主党に何かアドバイスしてあげるとしたら何と言ってあげますか?」


-VTR終了-

RIMG0943.jpg


RIMG0944.jpg
たかじん氏
「本当に人間味あふれる番組ですよね。
この状態に・・のときに民主党にどういうアドバイスをしたらいいかと。
これは尾立さん、ゆっくり聞いて頂いて。」

RIMG0945.jpg
尾立氏
「しっかり聞いて帰ります。」

たかじん氏
「党本部にお持ち帰り下さい。」

RIMG0946.jpg
勝谷氏
「さていいですか?
宮崎さんやりますか?」

宮崎氏
「どっちが先」

勝谷氏
「僕から行きましょう。」

宮崎氏
「じゃあどうぞ」

RIMG0947.jpg
勝谷氏
国家戦略室というのは、民主党のマニフェストの根幹だったはず。
つまり官僚から国家の戦略を我々が選んだ政治家たちに取り戻して、そこで練ると、そこで予算を作る。
こちらで行政刷新会議という所が無駄を省く、こっちはじゃあそこで省いたお金をどう使ったかをこっちで決めるという車の両輪だった。

それをえー昨日の朝日新聞ですか?
によると、あの・・もうやらない、ただの知恵袋にしてしまう。
特に予算編成はもうそこはやらないとね

これはとんでもない裏切りで、消費税どころではない・・と僕は思うんですけど
だから僕、光秀って書いたんですけど敵は本能寺どころじゃない、何処行くんですかいったい。

RIMG0948.jpg
尾立氏
これはとんでもないことだと思います。

RIMG0949.jpg
(会場笑い)

尾立氏
「ただ、ただ私も報道でしかね、報道でしか知ってないんで、それが事実だったらとんでもないことで。
やっぱり戦略局と行政刷新会議とは両輪ですから、これお約束してますからね。



勝谷氏
「官邸の知恵袋になると、わけわかんないこと言ったでしょう。」

RIMG0950.jpg
宮崎氏
尾立さんね、国家戦略局、国家戦略室ですけど、経済財政諮問会議をつぶしてこれを作ったわけですよね。
経済財政諮問会議とこれの最大の違いというのはね、政策立案をやるっていうのは経済財政諮問会議でもやってた。
で、予算の大枠を作るというのも、両方とも、経済財政諮問会議やってた。
これがね、一番すごかったところ
国家戦略局のアイデアの核心部分というのは政策調整まで行うという。
総合政策調整を行うという所が一番各省庁間の
ここの核心部分だったわけ

ところが、報道によると、この総合調整という機能というのをもう止めてしまうというふうに言われている、政府の意向として。
これだと国家戦略局の意味ないんですよ。

これはね、勝谷さんが仰ったように、大幅な後退だと言わざるをえない。
どうするんですか?


RIMG0951.jpg
尾立氏
「恐らくもちろんやりたいっていう思いはあると思うんですけどね。
あの・・ただ、ねじれ国会の中で法案が通らないので、とりあえず引っ込めたという。

(※感想:また、民主党お得意の○○が悪いの言い訳ですが、ねじれ国会になったからと言って国家戦略局をただの知恵袋にする事の言い訳にはならないと思うのですが・・・。)



RIMG0952.jpg
勝谷氏
「尾立さん、それは我々は今までの官僚支配をやめて、これで国民の選良たる我々がちゃんと政治主導で、まさに政治主導のシンボルでしょう?

尾立氏
「そうです。」

RIMG0953.jpg
勝谷氏
「で、だから自民党も、みんなの党もこのことについては協力してくださいと言って、それに反対したら
今度向こうが悪者になりますよ、国民はちゃんと見てますよ。
それを今、自分から引っ込めるというのは何事ですか、僕等疑ってるのは菅さんは副首相兼、兼任やってた時
あの時に何の動議もしなかったわけじゃないですか。
国家戦略室、あの時からあの男はやる気なかったんじゃないかと。


(※感想:勝谷氏曰く
「国民はちゃんと見てますよ。」
確かに見てはいるかも知れませんが・・・後にふれますが
「国民に見る目があるか、無いかは別」
なんですよね・・・
特に先の衆議院選や、今回の参議院選で蓮舫氏や比例とは言え谷亮子が当選するあたりに疑問を禁じ得ません。)



RIMG0954.jpg
尾立氏
「ただこれは報道ですので、僕も真実が分からないので、とにかく来週、両議院総会が開かれて、選挙総括もやります。
その時にはっきり旗を降ろすなと、ちゃんと言ったことを守れと、こういう風に突っ込んでいきたいと思います。


(※感想:何で民主党議員は都合が悪いことは知らないとか分からないという事が多いのか・・・)

RIMG0955.jpg
勝谷氏
「僕はね、金先生、怒られながらも民主党応援してきましたけれどもね。」

(※感想:本当に怒られてましたね・・・
というか、何故対馬の韓国人問題を訴えている勝谷氏が「外国人参政権」や「夫婦別姓」などの闇法案を出そうとする民主党を・・・
小沢氏を殊更擁護し持ち上げるのか理解に苦しみます。

というか今はあまり信用できないというのが感想です。)



尾立氏
「ありがとうございます。」

RIMG0956.jpg
勝谷氏
「民主党には頑張って欲しいと思うけど、これが事実だとしたら、完璧に菅は総理大臣から降ろしてもらう。

(※感想:菅直人を完全にスケープゴートにしてません?)



RIMG0957.jpg
金美齢さん
「いや・・あのねえ
政治主導を言うんでしたら政治家がね、はるかに大きな存在で優れた存在でなくちゃできないわけでしょう。
だけども、実はね、みんなアマチュアで野党の時に言いたい放題やったけども、現実を見たとたんにいろいろ目が覚めたと、目が覚めない部分もあるけども。
何かやっぱり難しいなっていう壁にぶつかって、それでもう、なんだか知らないけど、これやっぱり出来ないなって言うことに気付いたんだろうと思うんですけれどもね。

これはね、私に言わせるとね
今まで言った言葉っていうのは全部虚像だったんですよ。

(※感想:さすが金美齢さん、大いに同感です。
恐らく未だに目が覚めてない民主党議員は多いと思います。
そして最後の
『今まで言った言葉っていうのは全部虚像だったんですよ。』
これが全てを集約していると思います。
しかも現在進行形で・・・)



RIMG0958.jpg
柿澤氏
「国家戦略局の事もそうですし、消費税の事もそうですけども、尾立さんのコメントを聞いていると
いやあ、自分としてはなんだこれはと思ったけれども、結局こういうふうに報道されたり選挙でアジェンダになっちゃったりしてるわけで
何か民主党の中はやっぱり大変なんだろうなと。」

勝谷氏
「党内の統治ができない。」

RIMG0959.jpg
筆坂氏
やっぱり民主党はね、まだ政党としてきちっとなってないんですよ。

ざこば氏
「与党になる党やない言うこと?」

RIMG0960.jpg


RIMG0961.jpg
筆坂氏
「だってね、例えば鳩山内閣時代っていうのはね政調会も政務調査会も全部なくしちゃって幹事長室だけにしたでしょう?
ここで選挙も全部仕切ったわけですよ、政策も陳情も。
つまり小沢さん一人がね全部仕切ってた分けですよ。
これ政党の・・・じゃないんですよ。


金美齢さん
「独裁・独裁」

RIMG0962.jpg
筆坂氏
「そして、だからね、鳩山政権というのはアレは本当に民主党内閣なのかと。
鳩山内閣であってもね、民主党こっち別にあるんだから。
で、そのままなんですよ。
まだ政調会は一応復活させるっていうんだけど
例えば自民党だったらね、政務調査会があり、あるいは総務会があってねそこでもむじゃないですか
そう言う過程も民主党にはないんですよ。
だから政党としてもっとね成熟しないとだめですよ、本当に。


RIMG0963.jpg
村田氏
「ただね、もちろん僕も民主党には非常に厳しい意見を持っていますけれども
しかし、去年の夏に民主党を選んだのは我々国民なんですよ。
その責任をね我々が責任転嫁して、民主党だけが悪いって言ってたら全然日本国民の当事者意識がないのでね政治は進みませんよ。

我々の判断が間違っていたんだと。
あるいは我々の見る目が無かったんだって言う反省が無くてね、今の民主党だけ批判したってちっとも日本の政治はよくならないと思う。」


(※感想:この村田氏の意見には概ね賛成。
国民にも誤った判断を下し民主党を先の衆議院選で勝たせた責任はあると思う。
但し、最も悪いのが民主党であることに変わりは無い!
またマスコミにも責任がある
民主党の危険性、その支持母体に、自治労、日教組、そして外国の団体である韓国民団があり
闇法案『外国人参政権』『夫婦別姓』『人権救済機関設置法』などの存在を知りながらスルーし
あれだけ時の麻生政権にたいしネガティブキャンペーン、どうでもいいことで麻生叩きをして「一片変えなければ」「政権交代」「政治主導」とまるで民主党の広報機関かと言わんばかりの事ばかりしておいて全く罪がないなんて言わせない!

いやむしろその罪過は大きいと言うべきか、特にテレ朝やTBSの朝や昼の報道番組は・・・)



RIMG0964.jpg
金美齢さん
「私はずっとそれを言っておりました。」

村田氏
「だからそんな人がいっぱいいたんだって。」

RIMG0965.jpg
山口もえさん
「でも、そうはいってもまだ民主党がね、あの総理ですからね。」

たかじん氏
「与党ですからね。」


山口もえさん
「そうですよね。
尾立さんどうぞ。」

(会場笑い)

RIMG0966.jpg
尾立氏
「はい。
私たち一つやっぱり皆さんに政治が見えるようにしていきたいと思いがあって
例えば事業仕分けなども今までは皆さん、多分税や保険料の使い方、全然オープンじゃなかった。
情報公開っていうのを徹底敵にやっていきたいと思っています。


RIMG0967.jpg
勝谷氏
「情報公開をするのであれば、公開の仕方にもっと勉強しないとですね
肝心の消費税を決めるプロセスの情報公開すらできてないで
事業仕分けこんなの見てたって全然意味がないじゃないですか。


RIMG0968.jpg
村田氏
「透明性ということで言えば民主党はね
政府の透明性はかなり追及してこられたけれども
党の透明性はすでに無いわけだ。
我々は民主党内の透明性を見たいというのが一つ。

それからね、政治が透明であるって大事ですよ。
でもね、政治には絶対秘密が必要なんです。
特に外交・安全保障のコアの部分では
何処を死守するかっていうのがハッキリしているからこそ透明性があるんであって

守るところとね、開くところの区分けしてもらわないといけない。


(会場拍手)

(※感想:この村田氏の意見は大事だと思います。
つい最近も岡田外相などが躍起になって日米密約?なるものを公開したといっていましたが
日本政府の日本の安全保障などに関わる事柄を何でもかんでも公開するのに
自身の党(民主党)の金権体質、闇法案や支持母体、自治労、日教組、部落解放同盟、韓国民団との繋がりこそ公開すべきなのにしないその矛盾。
『他人に厳しく自分に優しい民主党』
まさにそれを体言するかのような政党です。)



RIMG0969.jpg
勝谷氏
「自分達がまだ未熟であると言うことをやっぱり自覚してね、自覚してそうであるからごめんなさい
私たちは未熟ですって金先生みたいに怒る人もいるかも知れないけど
事実そうなんだから小沢さんをまたこれ庇う分けじゃないこど
小沢さんってよっぽどつらかったなと思うのは
福田康夫さんの時に、福田さんのときにですね、大連立いったじゃないですか。
小沢さん、あのときにこれは駄目だと思ったと思う。
やっぱり自分の党を見て。


(※感想:勝谷氏・・・小沢さん庇ってますよね・・・
でも言いたいことは分かる気はする。)



RIMG0970.jpg
宮崎氏・勝谷氏
「それはね、あのときね、あの・・民主党は政権交代能力が無いって言ったんだから。
まさにそのときだったんです。」


RIMG0971.jpg
三宅氏
政権担当能力がないって言ったの。

村田氏
「交代能力はあったんだ。
担当能力がなかった。


勝谷氏
「一番困った事だね。」

RIMG0972.jpg
尾立氏
「これは本当に今、大変革をするプロセスの中なんで、これはあきらめずに我々やります。
もう少しお時間を頂きたい。


(※感想:民主党議員はよく「大変革のプロセスの途中・・・」だとか何とかいいますがその「大変革」が必ずしも国民の生活や利益、国益に直結しないところが民主党の恐ろしいところ。
最近では『菅談話』という『村山談話』『河野談話』に匹敵する無知蒙昧な「謝罪談話」を発表するかもと国民に何の説明、議論もなく、ましてや物証もなにもないのに先人や日本の名誉、国民の名誉を傷つけるようなことを仙谷氏が平気で言うし。
『外国人参政権』『夫婦別姓』『人権救済機関設置法』『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』『国立国会図書館法改正』など国民に説明なしの闇法案目白押し。
しかも今回の国家戦略局(室)の形骸化・・・
メチャクチャです。
そのくせ自分達(落選した千葉法相など)や、不法入国外国人には『特例』を認めるが、宮崎の口蹄疫問題では感染してもいない種牛の『特例』は認めず殺処分ありきで国民の財産んを守ろうとすらしない。
そもそも民主党はこの国をどうしたいのかという説明が全くない。
したらその反日左翼性がばれて支持率が落ちると言うところもあるけれど・・・

これで信用してくれと、時間をくれと言われてもまっぴら御免です。)




RIMG0973.jpg
片山さつき氏
「そういうことにね、時間を作ってる間に日本経済は待ったなしに悪くなってるんですよ。

-以下略-

<引用終わり>

いかがだったでしょうか?
時間が無く上記部分だけしか起こせませんでしたが・・・
未だに「もう少し時間を下さい」的な発言にはさすがに呆れます。
民主党に政権交代して時間あげたらこのざまです・・・
しかも「大変革をするプロセスの中」というが
それが一体どんなものなのか国民に民主党がちゃんと説明しているようにも思えないし、仮に言っても今回出た『国家戦略局』の問題でも分かるようにいつのまにやら尻つぼみ・・・
そのくせ「外国人参政権」「夫婦別姓」「人権救済機関設置法」などの闇法案はせっせと準備を進める・・・
本当にろくな事をしない・・・


皆さんはどう思いますか?



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

種牛6頭殺処分の悲劇、宮崎は民主政権による最大の犠牲者!売国と亡国の言霊、菅談話、繰り返される村山談話、河野談話の愚


種牛6頭殺処分の悲劇、宮崎は民主政権による最大の犠牲者!
売国と亡国の言霊、菅談話、繰り返される村山談話、河野談話



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■種牛6頭殺処分の悲劇、宮崎は民主政権による最大の犠牲者!


 東国原知事のブログを読むと山田農相に対する怒りがこみ上げてくる。
これがかつて「いのちをまもりたい」と国会で言っていた(鳩山当時首相)党のする事でしょうか。
感染していない種牛は特例も認められず殺処分されたが、自分達日本国民は初動の遅れがあろうが、国の消毒液支援が積極的でなかろうが、事前説明の約束破って処分も補償も地方に負担させようが、国家権力を笠に着て圧力をかけ感染してもいない種牛を殺した山田農相に対し国民は処分を下す事が出来ない。 
これほど歯がゆいものはない!
東国原知事、そして今回の種牛農家の薦田さん、そして宮崎の畜産農家の皆さんの心労、心中を思うとつらいものがあります。
それと同時に殺処分ありきで、とにかく「殺せ・殺せ」で国家権力で押しつけ、恫喝をしてきた山田農水相に強い憤りを感じます。
宮崎は民主政権による最大の犠牲者です


<参考:一部引用>

東国原英夫オフィシャルブログ「そのまんま日記」by Ameba
読売新聞社説について|
2010-07-17
http://ameblo.jp/higashi-blog/entry-10592966267.html

-中略-

そもそも、リングワクチン政策は国の方針である。国から提案があったとき、地元自治体が提示した条件は①国の主導(責任)でやること。②補償はしっかりやることの二つだった。あの時、山田副大臣(当時の現地対策本部長)は、「分かった。しっかりやる」と仰った。よっぽどリングワクチンをやりたかった印象だった。

 僕が一貫して主張させて頂いているのは「リングワクチンは国の責任でやったのだから、最後まで責任を果たせ。県に殺処分等を指示・命令などせずに、国の責任でやって頂きたい」ということなのである。

 しかし、山田大臣は「それは法定受託事務だから」と仰る。約束が全然違う。


 また、特措法では、「県が殺処分をやらなければ、国が出来る」と書いてある。県は出来ないと言っているのだから、国の責任で国がやればいいのに、それを拒否されておられる。国が責任をもって対処すると言ったではないか?

 また、「補償はしっかりやる。地方には迷惑を掛けない」とハッキリ仰ったのに、蓋を開けてみると、特措法には地方負担(一部又は全部)と表記されている。これは一体どういうことなのか? こういうことで、信頼関係が構築出来るであろうか?

 読売さん、どうでしょうか?

-中略-

 →僕が「薦田氏にお願いするしかない」と思ったのは、何も是正指示に怖気づいたからでは決してない。

 山田大臣が、「あくまでも殺処分ありき」という論理矛盾を押し通し、自分のメンツや意地だけを優先し、「殺処分しなければ、移動制限解除はさせない」と強引・高慢な方針を突っ張られたからである。(別に、国が6頭の抗体検査をし、陰性・安全が確認されれば、移動制限解除は出来るし、OIEに清浄国申請も出来る。つまり、あの6頭の抗体検査さえしてくれれば良かったのだ。 場合によっては殺処分はそれからでも良かった)。因みに、抗体検査は国にしか出来ない。 

 他に、復興支援・補助金・交付金等を削られ、報復される懸念を感受したから、薦田氏にお願いする方針にしたのである(実際、関係者からそういう示唆を受けた)。

 県内で移動制限解除が出来なければ、当然非常事態宣言も解除出来ず、県民の皆様の生活や地域経済に大打撃となる。今でも大変なのに、これ以上延びたら致命的になる。

 薦田氏の6頭を残す利益と移動制限解除がされない不利益の総量を考慮し、大変不本意だったが、薦田氏にお願いに上がったのだ。


 『種牛を処分しなければ、制限解除が遅れて、県内の畜産の出荷が再開できない。国際機関による清浄国の認定も遅れ、牛肉や豚肉の輸出停止措置が続き、日本の畜産業全体への打撃は免れない』

 まさにその通りである。しかし、上でも述べたが、薦田氏6頭の抗体検査をし、陰性が確認されれば、全ては可能である。抗体検査をするかどうかは、県の種雄牛の特例のときと同じく、山田大臣(菅総理)の政治判断で出来るのだ。要は、大局的見地に立ち、日本畜産や農業、地域経済や産業等様々な観点に立ち、様々な民意に耳を傾け、冷静・瞬時・適切に判断し、思い切った大岡裁きが出来る政治家であるかどうか?の問題である。

-中略-

 不本意だったが、防疫のためと思い、断腸の思いで地元を説得し、何とかご理解を頂き、決断したとき、その記者会見上で堪え切れず不覚にも涙を流してしまった。

 あの意味は、対象農家さんの悲痛や絶望を想ったからであることは言うまでも無い。それに加え、隣に座っていた山田副大臣が、初めて来県したとき「僕は、ワクチンを打ちに来たんだよ」とまるで胸躍らせながら言った(少なくとも僕にはそう見えた)その言葉が悔しくて許せなかったからだった。



 とにかく、リングワクチンは駄目である。絶対にやってはいけない。その為には、そうならないような万全の態勢を取る・備える必要がある。その為に、今回の事例を教訓にし、より良い法整備や防疫指針を早急に構築する必要がある。

 それが、今日、死んでいったあの6頭と今回犠牲になった多くの牛や豚に報いることでもある。



<参考終わり>

いかがでしょうか?
新聞報道などでは分からない今回の種牛殺処分の裏側・・・
あまりにも山田農水相側の酷い対応が目立ちます。
今回の口蹄疫問題発生前、発生中の東国原知事の功績や言動から判断しても充分信用できるものであると自分は思います。
少なくとも国の規制でパチンコ業界がダメージを受けたから国が補償をしろ!と言い放つ山田農水相より間違いなく信用できると思いますし


<参考動画>

民主党某議員が、国はパチンコ店が潰れた責任を取れ!?
(※ ニコニコより転載。念のため、この動画で質問してるのは該当の民主議員ではありません。平成21年1月8日衆議院予算委員会。)


http://www.youtube.com/watch?v=kpoT1YZF9b8


民主党某山田議員が、国はパチンコ店が潰れた責任を取れ!?‐ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5790117

2009年01月09日 04:13 投稿

民主党某山田議員が、国はパチンコ店が潰れた責任を取れ!?
やっつけなのでー。念のため、この動画で質問してるのは山田議員ではありません。平成21年1月8日衆議院予算委員会。山田正彦はこっち→http://jp.youtube.com/watch?v=rTG8Dvyvrpk




山田正彦議員パチンコ国会質問-1
(※ 2007年06月20日 — 平成19年6月15日衆議院内閣委員会にて、スロット4号機問題、パチンコ店の三店方式について国会質問)


http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=rTG8Dvyvrpk


山田正彦議員パチンコ国会質問-2
(※平成19年6月15日衆議院内閣委員会にて、スロット4号機問題、パチンコ店の三店方式について国会質問)


http://www.youtube.com/watch?v=ThDiDN9LMgU&feature=related


(★民主党山田正彦議員の国家賠償発言の部分 1:95頃から)
山田正彦議員パチンコ国会質問-5
(※平成19年6月15日衆議院内閣委員会にて、スロット4号機問題、パチンコ店の三店方式について国会質問)


http://www.youtube.com/watch?v=1J9oC-J8M_A&feature=channel


山田正彦議員パチンコ国会質問-6


http://www.youtube.com/watch?v=p4P96JG3iHQ&feature=channel


<参考動画終わり>


【民主党山田正彦議員の国家賠償発言、当該部分】




山田正彦議員パチンコ国会質問1
○山田委員

 法制局長官にお聞きしたい。

 こういう従来の施行規則そのものに射幸心をそそるものがあったから、施行規則を変えた。そうすると、従来の施行規則は、いわゆる違法とまで言わなくても適正ではなかった。これによって、多くの者が倒産その他の大変な損害を受けた。

 ということになると、国家賠償法の第一条、国または公共団体の公権力の行使に当たる公務員が、その職務を行うについて、故意または過失によって違法に他人に損害を加えたときは、国または公共団体がこれを賠償する責任がある、そういう規定があるわけですが、その中で、大臣、国がそういうことをしなかったことのいわゆる不作為によってそういう違法行為がなされた、早く施行規則を変えなきゃならないときに変えなかったからそうなったという場合には、当然、このような規定の適用があると思うのだけれども、解釈としてどう思われますか。


山田正彦議員パチンコ国会質問2
○宮崎政府特別補佐人

 まず、一般論として、不作為の違法というものが国家賠償法一条一項の対象になるかという問題につきましては、そこは昨年、判例も出ておりまして、国家賠償法一条一項の規定は、行政機関の不作為の違法による損害を国による損害賠償の適用対象から排除しているものではないということは間違いございません。

 他方、御指摘の規則の改正をしなかったことについてどうかという問題につきましては、具体的な状況、内容等について法制局が審査する立場でございませんので、基本的にはお答えを差し控えさせていただきたいと思いますけれども、風営法が全部法律で書き切れるわけではなくて、施行規則等にゆだねておりますのは、やはり専門的、技術的な細目につきましては、機動性を重んじる立場から、国家公安委員会の判断にゆだねるということを国会が御判断になって、そういう委任をしているものだと思いますので、その機動性の観点から、必要な改正というものは当然予想されているものではないか、かように考えております。

山田正彦議員パチンコ国会質問3
○山田委員

 いずれにしても、きょう大臣の方で、これまで落ちこぼしもあったとか、これまでの機械が射幸心をそそる問題があったとかということであったら、当然、これから国賠法の問題に移ってくるんじゃないかと思われます。

(衆議院-会議録より引用)

【参考資料】

衆議院-会議録 内閣委員会
第166回 第29号 平成19年6月15日(金曜日)
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_kaigiroku.htm



しかもこの質疑、本来は銃砲につていの審議なのに

○河村(た)委員

 終わります。

○河本委員長

 次に、山田正彦君。

○山田委員

 きょうは銃砲等の所持についての集中審議なんですが、私の方で実はパチンコの問題をお聞きしたい、そう思っております。

(上記同、衆議院-会議録より引用)



パチンコに話しを持っていっています。
事前に話を付けていたのかどうかは知りませんがそれほどパチンコ業界が大事なのでしょうか?




東国原知事は国民(県民)の事をちゃんと考えた立派な政治家であると思う。
最後に、今回の口蹄疫問題の事を知っている方も知らない方もこの東国原知事のブログをご一読されることをお勧めします。
いかに赤松・山田両農水相の対応が酷かったか、宮崎県が以下に一生懸命対応しているのかが分かると思います。

もう一度書きます。

宮崎は民主政権による最大の犠牲者です。



守れず残念と薦田さん、牛のお守り一緒に埋却へ
7月17日21時33分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100717-00000774-yom-soci

種牛の搬出後、報道陣の問いかけに応じる薦田さん=甲斐也智撮影(読売新聞社)
 口蹄疫(こうていえき)問題で、宮崎県が種牛6頭の殺処分と埋却を終えた17日午後、所有者の高鍋町の薦田(こもだ)長久さん(72)は報道陣に「守ってやれなかったのは残念だが、畜産農家の気持ちを理解してもらえたと思う。今後は官民一体となって畜産振興に取り組んでほしい」と語った。

 6頭との別れ際、薦田さんはトラックに積み込まれた牛に「ありがとう」と声をかけ、7人の従業員と一緒に見送った。牛の首に付けていたお守りは運び出す前に外され、一緒に埋却するよう県の職員に託したという。

 「お騒がせして本当に申し訳ない。いろいろなことが走馬灯のように頭を駆けめぐっている。家畜は農家にとって宝。本当に私たちの生活を支えてくれた」

 県内で4月20日に口蹄疫の1例が発生してから、同居していた長男、長女とも別居するなど防疫には細心の注意を払ってきた。今後については「体力的に種牛を育てることはできない。牛づくりのノウハウを長男や若い人に伝えたい」と話した。

最終更新:7月17日21時33分





■反省無き民主議員、自分達だけ『特例』?

 とかく民主党議員はポーズだけ、カッコだけというのが多い気がする、選挙前、選挙中の言動にしても実際の政策にしても。
事業仕分けや鳩山・小沢両氏の首相・幹事長辞任劇、鳩山氏の普天間問題での発言、消費税での菅氏の発言などがその最たるものでしょう。
どんなに批判されても、矛盾を突かれても“自画自賛”
どうも民主党議員には辟易させられます。
そんな中、鳩山氏がまたこんな事を言い出しました。
何ら法的責任は取ってないのに自分だけは『特例』だとでも言うのでしょうか?


<以下参照>

鳩山前首相が引退方針撤回=来春まで結論先送り
7月17日22時30分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100717-00000111-jij-pol

 鳩山由紀夫前首相が北海道苫小牧市の地元後援会幹部に対し、次期衆院選には出馬しないとした政界引退の方針をいったん撤回し、2011年4月の統一地方選まで結論を先送りする考えを伝えたことが17日、分かった。
 後援会幹部によると、鳩山氏は同日、苫小牧市で開かれた後援会会合に出席。後援会側が引退表明について「地元は納得していない。熟慮してほしい」と再考を求めたのに対し、鳩山氏は「少し熟慮が足りなかった。来年の統一地方選までをめどに結論を先延ばししたい」と応じた。

 

最終更新:7月17日22時32分

<参照終わり>

鳩山氏曰く

「少し熟慮が足りなかった。来年の統一地方選までをめどに結論を先延ばししたい」



確かに熟慮が足りないようです。
自分が何で首相の職を辞任したのかすら忘れ去ってます。
その熟慮の無さが日本の国益と名誉を傷つけ、政治不信に拍車をかけた事を分かってない!
この鳩山氏もそうだが民主党政権により日本の国の信用は対外的にも国内的にもどんどん貶められている。
最近強くそう感じます。沖縄の普天間移設問題では国内外で日本国の信用を貶められました。
国内なら宮崎の口蹄疫問題!正直民主政権に政治やらせただけでここまで酷くなるものなのか、と思えるくらいです。
反省無き民主党はとかく悪いことにしての反省も、国民受けのいいことにしてもポーズだけ、形だけと言うことが多すぎる。
しかも日本に不利益、国益を損ない、国民の名誉を傷つけるような事、そして何故か韓国などに利益になるような事に関してはポーズでなく本気で押し進めようとします。



■売国と亡国の言霊、菅談話、繰り返される村山談話、河野談話の愚


 参議院選後、口蹄疫の問題が起ころうが、各地で豪雨被害が出ようが殆ど何もしてこなかった菅首相・・・。
何もしないだけなら(それはそれで問題だが)まだしも、またしても日本国民に黙って日本の名誉、先人達の名誉、今を生きる日本国民の名誉を傷つけ徒に日本の血税を韓国に売り渡そうとする策動を行おうとしているようです。
一体民主党政権は何処の国の政権なのか?
改めてその国籍を問いたい!

 
<以下参照>

日韓併合100年 首相談話を検討 官房長官「イメージある」
7月17日7時57分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100717-00000060-san-pol

 仙谷由人官房長官は16日の記者会見で、8月29日に迎える日韓併合100年に際して、菅直人首相の「談話」発表を検討していることを明らかにした。仙谷氏は「何らかの見解を示すことが必要かどうか、やるとすればどのようなものか、私の頭の中に入っているし(内閣)官房で多少イメージしている」と述べた。

 16日付の韓国紙、朝鮮日報は日本政府が首相名の「謝罪談話」の発表を検討中だと報じたが、仙谷氏は「どうするか確定的なことは考えていない」と述べるにとどまった。

 日韓関係をめぐって菅政権では、仙谷氏が7日の記者会見で、1965(昭和40)年の日韓基本条約とそれに伴う協定で「完全かつ最終的に」解決済みの個人補償請求問題について「法律的に正当性があると言ってそれだけでいいのか」と見直し検討を表明した。

 岡田克也外相は14日付の韓国紙、東亜日報と中央日報のインタビューで「将来のことだが、日韓共通の歴史教科書をつくることが理想的だ」と発言している。

 こうした菅政権の姿勢を背景に韓国内では日本による新たな賠償、謝罪や反省の表明への期待が出ている。日本の侵略と植民地支配を謝罪した平成7年8月の「村山談話」と同様の談話を求める声もある。

 5年8月には当時の河野洋平官房長官が慰安婦問題で、韓国側の強い要請もあり、資料的な裏付けが一切ないまま慰安婦募集時の強制性を認めた「河野談話」を発表したことがある。

 これがかえって海外で「日本政府が公式に強制連行を認めた」と誤解され、不名誉なイメージを広めた。政府には慎重対応が求められる。

最終更新:7月17日7時57分



<参照終わり>

日韓基本条約も無視し、事実に基づかない韓国目線だけ、韓国の立場だけでの菅談話などいらない!
いや、それの必要性を感じる日本国民がどれほどいようか!
そもそも菅直人首相や仙谷由人官房長官、そして今も多くいると言われる旧社会党の残党の民主党左派の人間の個人的心情だけ優先させ国民に一切説明もせず


RIMG5503.jpg
ちなみに仙谷由人官房長官は旧社会党出身

日本の先人、日本の、国民の名誉、国益を損なう談話を発表するなど日本の首相、政権与党の資質が全くないと言うことがよく分かる!
もし日韓基本条約も何も無視した日本の首相名の「謝罪談話」発表などと愚考を行えばそれによる日本不名誉なイメージ・国益の損失は計り知れない!
しかもそれは事実に基づかないものであれば尚更・・・

以下は過去のエントリーでも書きましたが参考までに・・・


 仮にもし、軍による関与があったとしても(実際には未だ自分の知る限り文書等での証拠はない)日韓基本条約により補償問題は解決しているのだが、この所謂慰安婦問題については、戦後になって暫くたち、最近になって、しかも発端は元陸軍軍人の吉田清治(本名:吉田雄兎)は『朝鮮人慰安婦と日本人』(新人物往来社 1977年)が発端と言われている。
その吉田氏自身も矛盾点や誤りを指摘されその論拠がおかしくなると狭義の強制性から広義の強制性へと、最早中国共産党の南京事件での言いがかりと同じような理論を展開しその根拠のあいまいさが指摘されています。


慰安婦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6#.E3.80.8C.E6.85.B0.E5.AE.89.E5.A9.A6.E3.80.8D.E5.95.8F.E9.A1.8C


また、何より日本政府が調査したところ所謂慰安婦について日本軍が強制的に徴用したという文書は何処にもない。

<国会議事録>
第166回国会 
内閣委員会 第2号(平成19年2月21日(水曜日))
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000216620070221002.htm?OpenDocument

○松原委員 これは文芸春秋なんだな、ごめんなさい。文芸春秋に対して石原信雄さんが言っているのは、文書による証拠はなかったと。

 文書による証拠はあったということがあったかどうか、それだけお伺いしたい。

○伊奈川政府参考人 お答えします。

 いわゆる従軍慰安婦問題について、当時、政府として全力を挙げて調査を行ったわけでございますけれども、発見された公文書等の政府発見資料の中には、軍や官憲による慰安婦の強制連行を直接示すような記述は見出せなかったということでございます。

○松原委員 当時の日本軍は極めて規律厳正でありますから、やったならば必ず証拠は残っている。

 きょうは時間がありませんから、石原信雄さんはこう言っている。本人を強制的に徴用したということが文書にどうしてもない、手を尽くしたけれども、国内では本人の意思に反して強制という一点では確認されない。さらに石原氏は言っていますね。それで証言者を探そうということになりました、でもそれがどうしてもいないんです、日本国内においてと。これは一つの事実であります。




※日韓基本条約と補償問題

日韓間の補償問題をめぐっては、日韓基本条約で決着済み。韓国は対日請求権放棄と引き換えに得た資金で経済建設を推進、個人補償は徴用死亡者のみに限定した。条約締結の際に日韓両国が結んだ「請求権・経済協力に関する協定」でも、両国政府と両国民間の請求権は「完全かつ最終的に解決された」ことを正式に確認している。



あまつさえ日本から支払われたお金で経済発展を遂げたのにもかかわらず・・・

2010年5月24日

ビートたけしのTVタックル
「日韓併合から100年!!韓流ブームの裏に深い溝!!どう付き合うのかニッポン!!竹島や人権問題など日韓の間にはまだまだ問題が山積み!?そんな日韓関係を徹底討論!! 」より


RIMG0019_20100525122113.jpg
「日本と韓国は長い交渉期間を経て
1965年に
日韓基本条約を結び国交を正常化


RIMG0020_20100525122112.jpg
それにあたり日本は韓国に対し
合計8億ドルの経済協力を行うことを決めた。

この額は当時の韓国の国家予算の2倍以上である。


RIMG0021_20100525122348.jpg
早稲田大学教授
重村智計
「結局その・・日本側がですね
え・・その経済協力資金を出すことで


RIMG0022_20100525122347.jpg
早稲田大学教授
重村智計
「請求権の請求を
お互いしないようにしょうと」


RIMG0023_20100525122347.jpg
「これにより請求権に関する問題は
『完全かつ最終的に解決』
とされた。
しかし日韓でその解釈の違いは残った。」


RIMG0024_20100525122347.jpg
「韓国は手にした資金をもとにインフラを整備」

RIMG0025_20100525122346.jpg
当時最貧国の一つだった韓国
世界でもまれな経済発展をとげ


RIMG0026_20100525122346.jpg
「その成功はソウルを流れる川の名前を取って
『漢江の奇跡』
と呼ばれた」


RIMG0027_20100525122526.jpg
「ところが、大多数の韓国人は請求権問題が解決済みということを知らなかったという。

RIMG0028_20100525122525.jpg
2005年韓国で国交正常化に関する外交文書が公開され

RIMG0029_20100525122525.jpg

RIMG0030_20100525122524.jpg
個人補償問題も韓国政府が責任を持つことで解決済みだったことが明らかになり。

RIMG0031_20100525122803.jpg
「多くの韓国人がショックを受けた。」




この日韓基本条約(請求権に関する問題は完全かつ最終的に解決)を無視し、ただでさえ財源が足りないと言われる日本の血税をホントかどうかも定かでない外国人(韓国人・朝鮮人など)にお金が支払われる。
不況にあえぐ日本人にすら手をさしのべていないのに・・・。


何故、民主党は日本の、国民の名誉を毀損する売国と亡国の談話が日本の首相名で「謝罪談話」にこれ程執着するのか。
理解に苦しむ。
そして同時に問題となるのが以下の闇法案・・・
本当に何がしたいのか?

民主党の岡崎トミ子議員他が平成20年 6月11日に以下の議案を提出しています。

『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)


衆議院-議案
『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案 1


日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

前 文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動しわれらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。


第98条 この憲法は、国の最高法規であつてその条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。



果たして日韓基本条約を無視し、国家間でかい決した問題をまた蒸し返し菅談話(謝罪談話)を出すことが彼ら左派の大事にする日本国憲法の前文にある『その福利は国民がこれを享受する。』にあたるのか?
どう考えても韓国の国民が『その福利これを享受する。』になっているとしか思えない。
民主党による反日左翼政治に日本を守る、国民の名誉と財産を守るという発想は無い!

それと記事にあるように岡田外相は14日付の韓国紙、東亜日報と中央日報のインタビューで

「将来のことだが、日韓共通の歴史教科書をつくることが理想的だ」



などととんでもない事を言っているが

『正義の反対はまた別の正義』とは誰かの言葉なのですが・・・
ハッキリ言って共通認識の歴史教科書など出来るわけがない!
中共、韓国共に反日捏造史で政権を維持させている国です、日本には日本の正義はあるしそれを他国が文句をいうのは内政干渉でしかない。
しかも韓国の(中共も)場合共通の歴史認識=反日史観受け入れしかない!
そんなものはいらない!

日韓共通の歴史教科書など日本人として断固反対!

これが(日韓共通の歴史教科書などいらないというのが)本来あるべき日本の外相の姿勢だと思うが実際は記事の通りの体たらく・・・。

日本国民は早く気付くべきだ!
民主党政権の殆どが反日左翼であり、その目線は韓国目線であり日本の名誉、国益、国民の利益を守る気は端から無いと言うことを!


そして何も反日左翼的なのは仙谷氏などだけではない・・・


<以下参照>

「枝野氏が革マル幹部と覚書」
2010.7.17 10:52 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100717/plc1007171052008-n1.htm

 民主党の枝野幸男幹事長が平成8年の衆院選に立候補した際、警察当局が左翼過激派の革マル派幹部と判断している人物との間で、「推薦に関する覚書」を交わしていたと、17日発売の月刊誌「新潮45」が報じた。枝野氏が覚書を交わしたのは、JR東労組大宮支部の執行委員長で、警視庁公安部が革マル派のJR内秘密組織の幹部と判断している人物としている。枝野氏は覚書で「私はJR総連及びJR東労組の掲げる綱領(活動方針)を理解し、連帯して活動します」などとしている。



<参照終わり>


「民間防衛」スイス政府編 P227より

戦争のもう一つの様相

戦争のもう一つの様相は、それが目に見えないものであり、偽装されているものであるだけに、いっそう危険である。
また、それは国外から来るようには見えない。
カムフラージュされて、さまざまな姿で、こっそりと国の中に忍び込んでくるのである。
そして、われわれのあらゆる制度、あらゆる生活様式をひっくり返そうとする。
 このやり方は、最初はだれにも不安を起こさせないように、注意深く前進してくる。
その勝利は血なまぐさくはない。そして、多くの場合、暴力を用いないで目的を達する。
これに対しても、また、しっかりと身を守ることが必要である。

 我々は絶えず警戒を怠ってはならない。この方法による戦争に勝つ道は、武器や軍隊の力によってではなく、われわれの道徳的な力、抵抗の意志によるほかない。



気がついて欲しい、左傾化した今の日本政府(民主政権)の異常性を。
気がついて欲しい、国民の知らぬ間に日本の国益、国民の名誉を傷つけ
日本の血税を韓国や中国なのどの特亜に渡そうとする民主党のねじ曲がった本質に!



最後に・・・

口蹄疫問題で、宮崎の種牛の『特例』を認めず殺処分ありきの山田農水相筆頭と、鳩山氏、小沢氏、菅首相に仙谷氏など民主党議員全てに(あるのなら)反日左翼抗体検査を実施したい気分です。
上記の(対韓謝罪)菅談話を発表しようとしているのを見るまでもなく、殆ど感染してるでしょうね。
DNA鑑定したら中国や韓国などの特亜産なのでしょう。
『特例』だからと許してくれ、見逃してくれ、関係ないと彼ら(民主党・反日左翼)が言っても国民は許さないでしょうね、特に宮崎の方は・・・。

皆さんはどう思いますか?



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

東国原知事「国の対応最悪」、民主政権により貶められる国の信用


東国原知事「国の対応最悪」、民主政権により貶められる国の信用


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■東国原知事「国の対応最悪」、民主政権により貶められる国の信用

 民主党政権により日本の国の信用は対外的にも国内的にもどんどん貶められている。
最近強くそう感じます。
特に沖縄の普天間移設問題での右往左往は内外の日本国の信用を貶められました。
そしてこの宮崎の口蹄疫問題。
正直民主政権に政治やらせただけでここまで酷くなるものなのか、と思えるくらいです。


<以下参照>

種牛殺処分へ、東国原知事「国の対応、最悪」
7月17日0時40分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100717-00000076-yom-soci

 宮崎県高鍋町で、口蹄疫(こうていえき)対策特別措置法に基づく殺処分を拒否していた種牛農家の薦田(こもだ)長久さん(72)が16日、殺処分を受け入れたことを受け、県は17日午前10時から、種牛6頭を処分する。

 処分後、18日午前0時に高鍋町を中心にした移動・搬出制限区域や、イベントや外出の自粛を求めた非常事態宣言を解除する見通し。残る宮崎市の制限区域解除は27日午前0時を予定している。

 東国原英夫知事は薦田さんとの面会後、「県全体のための英断。心から感謝したい」とした上で、「力及ばず殺処分という結果になり、心からおわびしたい」と薦田さんに陳謝した。国の対応については「最悪。特に農水省の制度や農相にがっかりした。殺処分ありきで、論理が矛盾している」と批判した。

最終更新:7月17日0時40分



<参照終わり>

 東国原知事、そして今回の種牛農家の薦田さん、そして宮崎の畜産農家の皆さんの心労、心中を思うとつらいものがあります。
それと同時に殺処分ありきで、とにかく「殺せ・殺せ」で国家権力で押しつけ、恫喝をしてきた山田農水相に強い憤りを感じます。
今回の宮崎はまさに民主政権による最大の犠牲者でしょう。
自分達の政権、政党(民主党)の問題
政治と金の鳩山元首相、小沢元幹事長、参議院選で落選した千葉法相などの国民意識や常識から乖離した『特例』は認めても
(千葉法相はさらに不法入国外国人に対して法を曲げて『特例』を認めていたりする)
宮崎のまだ感染してもいない種牛には『特例』を認めぬそのやり方。
挙げ句は権力かざして恫喝的な言動、行動、態度には日本国民として憤りを感じます!



不法入国外国人に対しては『例外』は認めても

【口蹄疫】種牛処分をめぐり宮崎県、国との溝深く100714  3
まだ感染したと断定、判断されたわけでもない日本国民の財産宮崎県の種牛には『例外』は認めない民主党政権!
上記youtubeでも分かるように

【口蹄疫】種牛処分をめぐり宮崎県、国との溝深く100714  1

【口蹄疫】種牛処分をめぐり宮崎県、国との溝深く100714  2
山田農水相の『(嘆願書は)そこに置いといて』

発言にはあまりにも冷たい、日本国民の生命財産を守る大臣とは思えない。
これが民主党であり、民主党の本質なのでしょう。





東国原が方針転換 山田相「農家の方は申し訳ない」1
東国原知事
「大臣との話の中でですね、あの(殺処分を)勧告をしろと言われたんですね。
恫喝されたんですよ。



東国原が方針転換 山田相「農家の方は申し訳ない」2
東国原知事
「その時に、「一応は勧告しますと、でも私の意図ではない」と言った」



東国原が方針転換 山田相「農家の方は申し訳ない」6
薦田さん
国家権力でね、もうどうしてもそうなればもう・・・、仕方がないのかなあと思っております。




まさに傲慢、驕りがあるのではと思います。
そのくせ、今、全国で豪雨の被害に苦しむ国民がいるというのにその対策が現政権により効果的になされていると言う所が見えない。
聞こえてくるのは小沢氏の検察審査会の決定がどうだ・・・
参議院選の敗戦の総括がどうだ・・・

全て民主党の、身内の事ばかり。
ようやく動いたと思ったら16日に首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置、18日に岐阜訪問。
全てが遅すぎる。
過去の村山政権の時もそうだが何故こうも左がかった人間がトップになる国民の危機、被災にたいし行動が遅いのか?
そして行動がまず自分、自分達優先とも思える事しかしないのか・・・


参議院選後、官邸に閉じこもってばかりの菅首相、たまに出てきて会食(しかもブレーンと)したかと思うと「任期まで全部やる」と発言しているみたいだが


<以下参照>

<菅首相>「任期まで全部やる」 会食の大学教授に語る
7月16日23時37分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100716-00000109-mai-pol

 菅直人首相は16日夜、東京都内のホテルで法政大学の五十嵐敬喜、江橋崇両教授と会食し、首相続投に強い意欲を示した。五十嵐氏によると、同氏らが「(衆院の残る任期の)3年間、絶対に辞めないでください」と求め、首相は「任期まで全部やる」と述べ、今後の政権運営に強い意欲を示したという。一方、参院の過半数確保に関し、首相は「あらゆる方法を考えている」と述べるにとどめた。

 参院選の敗北以降、首相の会食相手は伸子夫人や側近議員がほとんどで、外部有識者とは初めて。首相のブレーンでもある五十嵐氏は会食後、記者団に対し、首相の様子について「全然、辞めないよ。(民主党代表選に向けて)やる気です」と強調した。【横田愛】



最終更新:7月16日23時37分

<参照終わり>

「(衆院の残る任期の)3年間、絶対に辞めないでください」

これ、ブレーン、身内の人間だからこう言ってくれるが国民が皆そう言うとは思えない。
ましてや宮崎や沖縄の人々がこう言うとは思えない。
(宮崎の場合は山田農水相に辞めてくれというのは間違いないだろうけど・・・)
菅首相、日本を思う気持ちがほんの少しでもあるのなら速やかに衆議院を解散して欲しい。
そして国民に信を問うべきだ。

もっともそんな度量や、国民や国を守りたいという気持ちがあるのなら
今のようなずぶずぶの身内(民主党)優先国民軽視の政治などしていないでしょうが・・・



【追伸】

ブログの方でコメント頂いた皆様ありがとうございます。
なかなかお返事かけていませんが拝読はさせて頂いて降ります。
特に宮崎の口蹄疫の問題では本当に民主政権に対する憤りを強く感じますし、皆様も感じていると思います。
早く民主政権を打倒せねばまだまだ日本国民に不幸が訪れるのではないかと心配です。
力のない自分としては歯がゆい限りですが今の自分に出来ることをやっていきたいと思いますので宜しくお願いします。

昨日の「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」 

民主党当選議員、自分の、候補の、よいしょは得意!というか口数が多い。
あれだけ議席減らしたのに自画自賛と言い訳が多いのは民主党ぐらいでしょう。

それと民主党有田芳生氏が出ていたのですが、まあよく喋る。
選挙違反疑惑があるのによくテレビに堂々とでられるものです
マスコミがどうこう言っていたがやまと新聞に何を言ったのかテレビで報道してもらえ!
そう思わずにはおれませんでした。


http://www.yamatopress.com/c/1/1/2722/

また有田芳生氏の襟元にあるブルーバッジ・・・
もの凄く違和感を感じました。
本気で拉致被害者取り返す気があるのか?
ポーズだけではないのか?
(とかく民主党議員はポーズだけ、カッコだけというのが多い気がする、政策にしても仕分けにしても。)
他にも色々と突っ込みどころはありましたが・・・

どうも民主党議員には辟易させられます。




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

「恫喝された」東国原知事と宮崎の悲劇!結局何の役にも立たなかった「国家戦略室」!『事業仕分け』同様国民への見せかけだけのパフォーマンス


「恫喝された」東国原知事と宮崎の悲劇! 結局何の役にも立たなかった「国家戦略室」!『事業仕分け』同様国民への見せかけだけのパフォーマンス


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



■「恫喝された」東国原知事と宮崎の悲劇!

 今、日本にとり、日本人に取り最も悲劇なのは民主党が政権を握っていること。
そしてその大臣達が権力を傘にしやりたい放題にし
「自分はよくて他人は駄目!」
『他人に厳しく自分(民主党)に優しい』

をそのままに千葉法相は外国人の不法入国には「特例」を認め
またその千葉法相が法務大臣として選挙に臨み落選するやこれまた「特例」と言わんばかりに民意を無視して続投!

そして今回の宮崎の口蹄疫問題
山田農相は感染してもない種牛には「特例を認めず」、国民の財産を処分しようと躍起になっている!
東国原知事に
「恫喝されたんですよ。」
と言わしめる山田農相、民主政権のやり方に強い憤りを感じます!


<以下参照>

口蹄(こうてい)疫問題 東国原知事、種牛の飼い主に殺処分を求める
7月15日19時42分配信 フジテレビ
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20100715/20100715-00000811-fnn-soci.html

東国原が方針転換 山田相「農家の方は申し訳ない」


15日午後、宮崎・東国原知事は、これまでとは一転し、種牛の飼い主に殺処分を求めた。しかし、一方では口蹄(こうてい)疫の拡大につながりかねない新たな問題が明らかになった。
種牛の殺処分を拒否している薦田長久さん(72)は、「とにかくショックです。(東国原知事から)あす16日に殺処分しないと、安全宣言ができないと」と話した。
所有している6頭の種牛の殺処分を拒否している薦田さんは、15日午後、東国原知事から殺処分を求められていることを明らかにした。
午後5時ごろ、東国原知事は「大臣との話の中で(殺処分を)勧告しろと。『一応、勧告はします』と。でも、わたしの意図ではない」と話した。
これまでの方針から一転し、殺処分を求めた東国原知事。
そうした中、新たな問題が浮上した。
6月25日、宮崎・新富町で、県の作業員や獣医師らが、家畜の殺処分を進めていたところ、1頭に口蹄疫のような症状が見つかった。
しかし、県側は「口蹄疫の症状ではない」と判断し、検査や国への通報をせず殺処分したという。
15日午前、山田農水相は、「典型的な症状があったのに国に報告しないで、そのまま殺処分していたとすれば大変遺憾」と述べた。
法律では、感染の疑いがある家畜が見つかった場合、国への報告を義務づけているが、制限解除を急ぐあまり、疑い例を隠したのではとの見方もある。
東国原知事は、「(疑い例と認定できるほどではなかった?)だという防疫の情報を国に上げている。国はそれは適切だったという判断をしている」と述べ、隠ぺいはしていないと主張している。
山田農水相は、徹底調査を命じている。
一方、長引く口蹄疫騒動の影響は、ほかのブランド牛にも及んでいる。
群馬県が誇るブランド牛「上州和牛」。
これまで海外への輸出を推進してきたが、現在、アメリカ、カナダ、シンガポールへの輸出が停止になっている。
「赤坂源五郎」の手塚 勉支配人は、「輸出が止まってしまったので、注文してから納品まで今まで以上に2倍くらいの時間がかかってしまう。お店側にも影響が出始めているということで、残念だなと思う」と話した。
日本食肉輸出入協会の岩間達夫専務理事は、「(輸出は)これからというところだったので、非常に残念。1日も早く口蹄疫清浄国になってほしい」と話した。

清浄化し、輸出が再開されるのはいつになるのか。
薦田さんは、「いろんな影響があるから、そんなに長くしたくないし。国家権力でどうしようも仕方ないのかなと思ってます」と述べた。
薦田さんは、殺処分を受け入れるか、16日に返事をしたいと話している。

最終更新:7月15日19時42分



<参照終わり>

さて、この東国原知事の会見での報道、FNNでは放送しているが(テロップは付けていないが)他の報道機関が放送していない部分があります。
それは
「恫喝されたんですよ。」
「一応は勧告しますと、でも私の意図ではない」

の部分です。
こうしたこれがあるのと無いのとではテレビを見ている側の受ける印象はまるで変わってきます。
ここでも印象操作?がなされていると感じます。



東国原が方針転換 山田相「農家の方は申し訳ない」1
東国原知事
「大臣との話の中でですね、あの(殺処分を)勧告をしろと言われたんですね。
恫喝されたんですよ。



東国原が方針転換 山田相「農家の方は申し訳ない」2
東国原知事
「その時に、「一応は勧告しますと、でも私の意図ではない」と言った」




ちなみに以下はANN
 ↓ ↓ ↓
【口蹄疫】東国原知事が一転、種牛の殺処分決める(10/07/15)




また、新たな疑惑?国に感染の疑いがあるのに報告しなかった?との報道については。


東国原が方針転換 山田相「農家の方は申し訳ない」3
Q「疑い例と認定できるほどでは無かったという?」


東国原が方針転換 山田相「農家の方は申し訳ない」4
東国原知事
「だという防疫の情報を国に上げてるんですよ。」


東国原が方針転換 山田相「農家の方は申し訳ない」5
東国原知事
「国はそれは適切だったという判断をしているんですね。」




事の真偽は自分には分からないが、過去の実績、行動、言動を見れば断然東国原知事を自分は信用するし支持する!
山田農相が何をやった!赤松前農相が何をやった!民主党政権が何をやった!
彼らは初動で遅れ(赤松前農相は口蹄疫をしりつつGWにキューバへ外遊)
ただひたすら種牛を「殺せ」「殺せ」で
自分達民主政権では「特例」を認めるのに
宮崎の種牛、国民の財産については、例え感染していなくとも「特例」を認めず殺処分!

この口蹄疫問題、東国原知事と宮崎の畜産農家の無念を思うと胸が痛い。そして山田農水相の態度言動には腹が立つ!
民主党政権はただ殺せばいい、処分すればいい、という印象しか受けない。
そして今回、代執行など国家権力、圧力までかけているかの如く振る舞い民主党は完全に権力に酔っている!

東国原が方針転換 山田相「農家の方は申し訳ない」6
薦田さん
国家権力でね、もうどうしてもそうなればもう・・・、仕方がないのかなあと思っております。



言い方は悪いが、これほど「政権を投げ出して欲しい!」と心から思う政権・与党は今までなかった!
この政権が衆議院解散がないかぎりあと約3年も続くのかと思うと暗澹たる気持ちになる。
すでに宮崎・沖縄が犠牲になっている、次はどの都道府県なのか?これ以上民主政権による日本国民の犠牲が出ないことを祈りたい
今、豪雨により多くの日本人が国民が被害に苦しんでいるが民主政権が具体的に何か動いているようには見えない。
聞こえてくるのは官邸に閉じこもる菅首相に、参議院選の反省ばかりの民主党、そして検察審査会の動向が気になる小沢氏とその親派・・・。
皆自分達の事ばかりで日本の事も、国民も考えているようには思えない!


何が『国民の生活が第一』か!

民主党よ豪雨の災害対策はどうした!




■結局何の役にも立たなかった「国家戦略室」!『事業仕分け』同様国民への見せかけだけのパフォーマンス


 ぶっちゃけ、この『国家戦略室』が有効に活動・活用されたところを見たことがない。
名前は「国家戦略」と大々的なものだがその実何もしていない・・・。
何もしていない内に機能の大幅縮小・・・
結局『事業仕分け』同様、国民への見せかけだけのパフォーマンス


<以下参照>

政治主導の形骸化か 国家戦略室の役割縮小へ
7月16日0時9分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100716-00000500-san-pol

 菅直人首相は15日、国家戦略室から府省間の政策調整の機能を外し、首相に政策提言や情報提供を行う助言機能に縮小させる方針を固めた。提言機関への役割格下げは、政策調整の司令塔として当初期待された国家戦略室の性格を激変させ、民主党政権の金看板だった政治主導の形骸(けいがい)化につながるのは確実だ。

 政府は、昨年の政権交代直後、政策調整を担う国家戦略室を「首相決定」で設置。各省の優秀な官僚を集めて官邸主導のトップダウンによる政策実現の要の役割を想定していた。

 しかし、戦略室を法的に「局」に位置づける政治主導確立法案は先の通常国会で成立せず、今回の参院選で与党が参院で過半数割れしたため、成立は絶望視されている。

 仙谷由人官房長官は14日の記者会見で、平成23年度予算編成の調整を仙谷氏と野田佳彦財務相、玄葉光一郎政調会長の3氏を軸に進める方針を表明。予算の基本方針策定に関与することが想定されていた荒井聡国家戦略担当相はメンバーから外された。

 国家戦略室は、菅首相が副総理時代に担当相を兼任していた際は、22年度予算の基本方針のとりまとめに関与し、一定の存在感があった。しかし、6月に新成長戦略と財政運営戦略を閣議決定したことで「国家戦略室の(取り組むべき)戦略がない」(政府高官)状態になっていた。

 今後の国家戦略室は、イギリスの首相助言機関「ポリシーユニット」をまね、約40人のスタッフが提言をまとめる。新たに外交・安全保障分野もカバーする。

 これに伴って、菅政権の政策調整の中心は、仙谷、玄葉両氏になりそうだ。

最終更新:7月16日0時9分



<参照終わり>

結局、民主党のやってることは「政治主導」ではなく権力に酔ったたんなる独裁?に近いものを感じる。
特に、小沢氏が幹事長時代の陳情の幹事長室一元化の時や、参議院選前の無理矢理の国会閉会選挙への突入のプロセス、そして宮崎の口蹄疫問題での対応・・・
結局選挙前に言っていた綺麗事、金看板は選挙向けのパフォーマンスだったと言えると思います。
そのくせマニフェストにない『外国人参政権』『夫婦別姓』『人権救済機関設置』などは押し進めようとするのだから信用できない!

これでもまだ民主党を支持する人がいるのだから驚きです。

最後に・・・
今、日本の政治を諦めてる人はまず民主党を政権から引きずりおろしてから判断して欲しい。
今諦めれば最悪の状況のままです
このままでは最悪、(本当に)国を無くします、自分も自分の周りも愛する人々も不幸にします。
宮崎の口蹄疫を見てください、雨や土砂崩れに苦しむ人々を見てください、民主政権が何をしましたか?


本当に民主党政権は必要ですか?




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

民主党と外国人の特例は認めても宮崎の特例は認めない民主政権!民主党政権により殺されていく宮崎の畜産業


民主党外国人特例は認めても宮崎の特例は認めない民主政権!
民主党政権により殺されていく宮崎の畜産業



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



■民主党と外国人の特例は認めても宮崎の特例は認めない民主政権!


 千葉景子法務相は大臣として参議院選挙に臨み落選した、これはまごうことなき事実です。
得票数がどうこうと言う方もいるかも知れませんが落選は落選であり、民意を突きつけられたことに変わりはない。
しかしそこは民主党

『いのちを守りたい』

と言ったのは鳩山元首相であるが、その時から結局守っていたのは

『民主党と民主党議員の政治生命』

であったのはご存じの通り。
それは首相が変わって菅直人首相になろうともその

『他党に厳しく自分(民主党)に優しい』

という本質は何も変わっていない・・・。
最早民主党は権力の虜になり、自分達を守ることに必死である、そう思えてなりません。


<以下参照>

落選法相の残留に非難ごうごう 月給162万円もゲット (1/2ページ)
2010.7.14 22:35 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100714/stt1007142240012-n1.htm


千葉景子法相
 「参院選落選」という、これ以上ない民意を突きつけられながら、千葉景子法相(神奈川選挙区)が閣僚にとどまることに対し、党内外から批判が高まっている。千葉氏は菅直人首相に辞意を伝えたが、首相が強く慰留した。背景には千葉氏が辞任すれば、党内から内閣改造や党執行部の責任を問う声が激しくなりかねないことを懸念した「政局的打算」がうかがえる。(杉本康士)

 「絶対理解されるはずがない。千葉氏は大臣として戦って負けた。国民感情にもとる。神奈川県民を愚弄(ぐろう)していることにもなる」 

 産経新聞の取材にこう憤るのは民主党の長尾敬衆院議員(大阪14区)。長尾氏のもとには支援者らから、今回の菅政権の方針に抗議の電話が相次いでいるという。

 当然ながら自民党などの野党は「千葉氏は国民の審判を受けて落選した。法相としての存在意義をすでに失っている」(自民党首脳)と、批判のボルテージを上げる。

 首相は13日夜、記者団に「大臣は議員である人が多いが、議員でなくても適任者であればなれる。千葉氏は法曹出身でもあり適任者だ」と、千葉氏の続投は問題ないとの認識を強調。社民党の福島瑞穂党首も14日の記者会見で、「選択的夫婦別姓を可能にする)民法改正と捜査の可視化を全力で実現していただきたい」と述べた。




落選法相の残留に非難ごうごう 月給162万円もゲット (2/2ページ)
2010.7.14 22:35 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100714/stt1007142240012-n2.htm

 もっとも、首相は「そう遠くない時期に(民主党)代表選もある」として、千葉氏の任期は9月5日実施で調整されている代表選後の内閣改造までとの見通しを示している。となれば、千葉氏の在任期間は1カ月以上あるというわけだ。

 しかし、落選した閣僚が1カ月以上内閣にとどまるケースは過去に例がない。記録が残る昭和23年以降、衆参の国政選挙で落選後も閣内に残った閣僚は15人いる。だが、残留期間は第4次吉田茂内閣の林屋亀次郎国務相の27日間が最長だ。

 千葉氏は閣僚のポストにいる間、月額162万7560円の給与を受け取り続けることになる。また、法相は死刑執行の署名や検察指揮権のほか、外国人の在留・永住許可など幅広い権限を有する。千葉氏は13日の記者会見で、「議員の立場ではないからといって、それ(法相の権限)に大きく反することはしない」との考えを強調した。だが、“適格性”を疑問視する声は収まりそうもない。



<参照終わり>

『外国人参政権』『夫婦別姓』など国民に黙って闇法案成立に積極的だった千葉景子法務大臣。
国思う国民からは今回の参議院選での落選は当然であり、民意を重視して辞任すると思っていた人は多いはずです。
しかし、実際は続投・・・
そこに選挙結果で出た民意は無い。
ちなみに上記記事には
「千葉氏は菅直人首相に辞意を伝えたが、首相が強く慰留した。」
とあるが(本当に千葉氏に辞任するつもりがあったのか疑問だが)一体何故それほどまでに菅首相は慰留を強く求めたのか。
今回の参議院選でも民主党はマニフェストから『外国人参政権』『夫婦別姓』など隠し国民に黙っていたが、この闇法案成立に積極的で
カルデロン一家や中国残留孤児姉妹、不法滞在インド人一家に「在留特別許可」など法を無視した決定を繰り返し



千葉法相、最高裁で国外退去決定の不法滞在インド人一家に「在留特別許可」
2009年11月30日 朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/1201/TKY200911300531.html(リンク切れ)




あまつさえ法相の責務たる死刑執行の署名をしなかったりと(したくないなら何故法相になったのか?出来ないのなら最初から法務大臣にならなければいい)おおよそ法務大臣としての適正があるようには思えない。
社民党の福島瑞穂党首は・・・まあああいう思想の方なので言うに及ばず。
菅首相も、元はと言えば東京工業大学時代、学生運動のリーダーで、その後市民運動をへて、国政に挑んだ経歴から分かるように千葉法相同様根っからの左翼なのだろうがそれにしたって大臣として出た参議院選挙で落選という民意を突きつけられたのに
「千葉氏は法曹出身でもあり適任者だ」
はいただけない。
先ほども書いたが法曹界出身でありながら法をことごとく無視するような事をし(特に外国人の不法滞在関連)、法務相の職責(死刑執行の署名など)も果たさないのに「適任者」であるとは思えない。
確かに民間人から大臣になる者はいるでしょう、しかし千葉氏の場合話が異なる。
もともと議員として大臣になり、就任中の選挙で大臣として選挙に臨み落選した。
それは民意であり、厳粛に受け止めなければならない、特に日頃『民意』『民意』と野党時代に言っていた民主党ならば尚更なのだが・・・

やはり民主党にとり『民意』とは権力を握るための詭弁でしかなかったのか?

千葉氏は閣僚のポストにいる間、月額162万7560円の給与を受け取り続けることになる。



果たして千葉法相にこれだけの給与に見合う仕事をしているのか、資格があるのか自分は甚だ疑問です。
ついでに言えば
民主党に政権与党足る資格・資質があるのかも疑問です。



■民主党政権により殺されていく宮崎の畜産業

 確実に感染したと決まった分けではないのに何故これ程まで民主政権は宮崎の種牛殺処分にこだわるのか?何か裏に(特亜がらみの)思惑があるとしか思えない。

<以下参照>

殺処分の代執行確認=口蹄疫で官房長官と農水相
7月14日18時45分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100714-00000126-jij-pol

 山田正彦農林水産相は14日、口蹄(こうてい)疫問題について仙谷由人官房長官と首相官邸で会談した。農水相によると、宮崎県が殺処分の執行を拒否している民間の種牛6頭に関し、県に代わって国が処分を行う代執行に向けた手続きを進めざるを得ないとの認識で一致した。
 6頭をめぐっては、所有者の農家が処分を前提としたワクチン接種を拒否。県はいったん殺処分を勧告したが、その後方針を変え、6頭を無償で譲り受けて県の種牛として延命させる例外措置を農水省に求めている。
 政府は15日にも県に対し、殺処分を行っていない状態の是正を地方自治法に基づいて指示する。都道府県への是正指示は初めてで、県が従わない場合、代執行に向けた最初の手続きとなる是正勧告を出す方針。最終的には、県に執行を求める裁判を起こして勝訴し、それでも県が従わないときに代執行が可能となる。

最終更新:7月14日21時7分




【口蹄疫】種牛処分をめぐり宮崎県、国との溝深く(10/07/14)


<参照終わり>

不法入国外国人に対しては『例外』は認めても

【口蹄疫】種牛処分をめぐり宮崎県、国との溝深く100714  3
まだ感染したと断定、判断されたわけでもない日本国民の財産宮崎県の種牛には『例外』は認めない民主党政権!
上記youtubeでも分かるように

【口蹄疫】種牛処分をめぐり宮崎県、国との溝深く100714  1

【口蹄疫】種牛処分をめぐり宮崎県、国との溝深く100714  2
山田農水相の『(嘆願書は)そこに置いといて』

発言にはあまりにも冷たい、日本国民の生命財産を守る大臣とは思えない。
これが民主党であり、民主党の本質なのでしょう。


ただ、これだけは言える、民主党は宮崎と沖縄県民、全国の真実と民主党の闇を知る日本国民を完全に敵に回した。
今度はどこの都道府県を敵に回すのか・・・ ただただ民主党政治の被害が最小限であることを祈るのみ。 

やはり早期衆議院総選挙と民主政権打倒が必要です!



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

知って欲しい民主党の闇法案!誰が党首になろうと変わらない反日左翼的その本質!


知って欲しい民主党の闇法案!
誰が党首になろうと変わらない反日左翼的その本質!



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■知って欲しい民主党の闇法案!
誰が党首になろうと変わらない反日左翼的その本質!



 先の参議院選での民主党惨敗、マスコミではその主な原因を菅首相の「消費税」発言というふうに報道するものが多いけれど果たしてそれは真実なのだろうか?
むろん「消費税」発言も原因の一つではあるがそれだけでは無いと思う。
鳩山政権での普天間問題、暫定税率廃止や、高速無料化、外国人優遇の子供手当、そして未だ続く口蹄疫問題・・・
過去のエントリーを引用すれば主だっただけでも以下のものがある。


暫定税率廃止や高速無料化は未だ実現せず
子供手当は外国人優遇のザル法案
普天間問題などで殊更に日米関係を悪化させ
選挙前に鳩山首相が言っていた「最低でも県外」発言は「海兵隊が何故沖縄にいるのか?」さえ分からずに発言し。
結局現行案の辺野古しかなく県外が無理と分かると「公約ではありません」発言。
反日侵略国家中国に無駄にすり寄り
口蹄疫対策では所轄大臣の赤松農水相は宮崎で口蹄疫が流行しているのを知りつつ南米へ外遊
鳩山首相も普天間問題だけにかかり切りで口蹄疫対策への発言・指示がない危機管理能力の欠如
何の国会や関係団体との調整審議なく日本だけの二酸化炭素大幅削減
過去最悪の赤字国債発行
円高の時に何ら有効な手だてを打たず、むしろ閣僚の不用意な発言で更に円高を招き日本の基幹産業たる輸出産業に大ダメージを与えたり。
景気対策・雇用対策も成長戦略も全く示せず麻生政権の景気対策を含む補正予算を無理矢理停止させ事業仕分け第1弾までやって否定するようなことをしておいて景気対策や成長戦略の無策を指摘されると否定した麻生政権の景気対策とほぼ同じような予算を組み無駄な時間を空費する。
子供手当などの財源確保のための事業仕分けで日本の生命線の科学技術関連の予算大幅削減
事業仕分け第1弾以上に現状会場費や弁当代などだけでも経費を浪費する無駄遣い事業仕分け第2弾。
しかも無駄使いを無くすと言って予算を削ったのに肝心の子供手当は外国人優遇のザル法案で国費が子供がいるのかどうかも確認できない外国人に流れていく。
外国人参政権、夫婦別姓法案などの闇法案提出への動きなど
しかも次の参議院選でのマニフェストにはまるで国民から隠すように外国人参政権、夫婦別姓法案は明記せずといい
政治主導とは名ばかりの陳情一元化や個所付け民主党からの漏洩などの権力の私物化
公務員制度改革は無駄遣いを無くす肝心の公務員給与2割削減「給与法改正」が未だ手つかず。
しかも逆に支持母体たる労組関係には甘く、1987年の国鉄分割・民営化に反対した国鉄労働組合(国労)の組合員ら1047人に(係争中の原告に)1人当たり約2200万円支払おうとする。
そして闇法案を出すための闇法案「国会法改正案」



そして菅直人氏に首相が変わって支持率がV字回復(今思えば何だったんだろう・・・)したと見るや、支持率の高い内に、ぼろが出る前にと国会で審議中の議案もろくに審議せず廃案にしたり、口蹄疫問題も沈静化していないのに選挙選挙で無理矢理国会を閉会させ選挙に突入。
そして惨敗・・・。
これだけのメチャクチャをして選挙に負けない方がどうかしているとしか思えないと自分は思う。
さて、ここでよく出てくる民主党の闇法案、政策、皆さんはどのようなものがあるのかご存じだろうか?
そして何を思い浮かべるだろうか?


『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる家族崩壊から始まる日本解体)

『外国人住民基本法』
(「自治の参加」「政治的参加」「参政権」ときて「審議会の設置」等これ一つで「外国人参政権」と「人権擁護法案」等の闇法案全てを法案化するに等しい最悪の法案。)

『国会法改正案』
(表向き官僚答弁の禁止などを盛り込む政治主導?法案だがその実際は内閣法制局から「憲法解釈権」を剥奪し闇法案を出すための闇法案)

『国立国会図書館法改正』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)

『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

『移民1000万人受け入れ』
(表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)

『地域主権』
(口では否定しているが通常、地域主権=連邦制国家。これは「外国人参政権」「外国人住民基本法」「大量移民政策」とセットになると大変危険。地方議会を外国人勢力(主に中国・韓国)に奪われ、地域主権で独立国家状態とし日本を分断し領土を他国へ勝手に割譲などしてしまう危険性のある考え方。特に危険なのが『沖縄』と『対馬』)

『入管難民法改正案』
特別永住者(在日韓国・朝鮮人がほとんど)の証明書携帯を不要にする逆差別法案


『東アジア共同体構想』
(覇権国家中国と韓国、北朝鮮のみが喜ぶ売国構想、他のアジア諸国モンゴルや台湾などは無視し反日国家にすり寄る構想、日本の国益のための麻生元総理の繁栄の弧とは真逆の構想)


等々・・・




 他にもまだまだある、沖縄の一国2制度

民主党:民主党・沖縄ビジョン(2008)
http://www.dpj.or.jp/news/?num=13649

民主党・沖縄ビジョン(2008)
http://www.dpj.or.jp/news/files/okinawa(2).pdf

<引用開始>
 

-前略-

また、「集団自決」に関す
教科書検定問題など、戦時中の事実を忌まわしいことと隠してしまうのではなく、検定
審議会等で再度検討するなど、歴史をしっかり事実として認識できるように、公文書館の
活用等を通じて最大限努力することが必要である。



14) ビザの免除、キャンペーンの実施等による東アジアとの人的交流の促進
県と民間事業者が一体となった海外からの訪問者増加に向けたキャンペーンを実施する
と共に、地理的に近い台湾に対しては観光ビザの免除をするなどの入国管理の適切な運用
によって、東アジアの人的交流の拠点を目指す。その一方で、麻薬をはじめとした不法物
の沖縄への流入防止に一層努め、安全で健全な沖縄のイメージをアピールする。


3.世界の知性が集まり交流する「学問・研究の沖縄」を目指す
沖縄独自の自然と風土、歴史と文化を生かして東アジア、更には世界の知性が集まり交
流する「学問・研究の沖縄」を目指す。
このため、言語や環境、芸能分野の教育に力を入れ、戦争体験に基づく国際平和の追求等本土にはない特性を伸ばす。また、こうした沖縄の特性を生かしつつ大学院大学を設置し、自然に囲まれた住みよい研究・教育環境の整備等を図る。
また、各地に残る戦跡を平和教育として生かしながら、県立公文書館の琉球政府当時から、米国をはじめとする資料収集とその分析さらにその開示等の先進的な試みをさらに発展させる。特に、集団自決をめぐる教科書検定問題を契機沖縄戦の事実認識をさらに深める必要があり、政府の公文書改革の動きに先駆けることが望まれる
24) 語学教育
沖縄の地理的、歴史的、社会的特性を踏まえて徹底した英語教育を行うと共に、中国語などの学習も含め、沖縄の「マルチリンガル化」を促進する。
沖縄県下全小学校での、英語などの語学教育の実施を推進する。
25) 環境教育・ものづくり教育・平和教育・IT 教育
沖縄の豊かで広大な自然を生かしてエコ体験をカリキュラムに入れるなど環境教育を徹
底し、自然環境に対し負荷の少ない観光を普及し、地域経済への寄与と自然環境保全とを
両立させる「エコ・ツーリズム(環境体験型観光)」の普及を進める。具体的には、体験学
習として学校給食の残飯を沖縄で盛んな有用微生物群(EM など)処理で堆肥にすることな
どが考えられる。
-15-
また、伝統手工芸などのものづくり教育を強化して観光産業を活性化させる、沖縄修学旅行とタイアップした平和教育を更に充実させる 、コンピュータ操作の修得、校内LAN の整備などによりIT 教育を促進するなど、沖縄ならではの教育を進める。
26) 大学院大学の活用・沖縄の特性を活かした高等教育
2012 年に開校予定の沖縄科学技術大学院大学については、建設自体を目的とする「ハコ
モノ行政」とならないよう、地元がその企画・構成に参加できる仕組みを確立する。
また、科学技術だけでなく、環境教育、国際交流、エコ・ツーリズムなどの拠点として
の活用を図り、国際的な認知度の高い大学院大学を目指す。また、沖縄の特性を活かし、
環境・海洋・観光学の他、安全保障に関連した研究分野が県内の大学等で率先して研究さ
れるよう基盤整備をする。
2004 年に沖縄工業高等専門学校が開校したが、沖縄を産業創出、インキュベーションの
拠点とするため先端技術の集積を図り、大学、多国籍企業、国立・民間の研究機関が立地
する、国内外から研究者が集うサイエンスパーク・学術研究都市の形成に努める。研究や
ビジネス面のみならず、自然や健康などの優位性を活かし、本人やその子弟にとっても住
み良い沖縄をつくり、家族で移住できる環境を整備する。

-後略-



<引用終わり>


民主党の沖縄ビジョン―1国2制度の恐怖



重国籍容認など・・・
しかし、多くの国民はこれらの存在、名前すら知らないのではないのでしょうか?
その中でも前回の衆議院選後に鳩山元首相はもとより小沢氏、赤松元農水相などや他の民主党議員(千葉景子氏や仙谷氏など)が法案成立に躍起になり(赤松元農水相は民団に公約発言すら・・・)、それらに関する発言もあった『外国人参政権』
民主党は例え菅氏、小沢氏、前原氏、岡田氏、原口氏や他の者が首相、代表になろうと民主党の結党時の基本政策は「定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」となっており、民主党が政権を握る限り、多数派を占める限りその法案成立の危険性は常につきまといます!


民主党政策集INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/05.html#永住外国人の地方選挙権

『民主党は結党時の「基本政策」に「定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」と掲げており、この方針は今後とも引き続き維持していきます。』



いくら彼らが綺麗事をいいマニフェストから隠そうとしても必ず実行しようとします。

それでは『外国人参政権』などの闇法案、政策とはどんなものなのか、いかなる議論がされたのか、自分の知る限り過去に取り上げたものを纏めてみました。


<参考エントリー>


■テレビでの討論起こし(ビートたけしのTVタックル)

<外国人参政権問題>

TVタックル「外国人参政権問題」 張景子さん日本国憲法捏造?
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-443.html

2010年3月1日放送 21:00 ~ 21:54

ビートたけしのTVタックル


<夫婦別姓問題>

TVタックルより「夫婦別姓問題」・民主党 円より子議員と『外国人住民基本法』の請願
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-518.html

2010年5月10日放送「ビートたけしのTVタックル」より夫婦別姓の部分


<日韓基本条約と戦後賠償について>

TVタックルより「日韓基本条約と戦後賠償について」
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-533.html

2010年5月24日放送の「ビートたけしのTVタックル」より




<外国人参政権・外国人住民基本法>

請願、外国人住民基本法!第174回国会 これから付託される予定の請願
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-448.html


民主党 参政権地方関係ない!傲慢極まる国民無視の詐欺政党!『驕る平家は久しからず』
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-408.html


参政権反対地方議員1万人の署名・“参政権”とは“主権”!国民固有の権利
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-406.html


民主、参政権を民団へ公約!?民主党が真の売国となる日
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-393.html


危険!「外国人住民基本法」もう一つの外国人参政権
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-310.html


NHKの外国人参政権賛成世論誘導番組!多民族グローバル化危険性
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-311.html


<人権侵害救済法案(旧人権擁護法案)>

人権侵害救済法案への布石?国連で人権救済機関の創設表明 日本政府代表
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-439.html


 先の参議院選での民主党惨敗によりとりあえずの危機は回避されました。
しかし日本国民はもっと政治に興味を持つべきです、今日本がどのような状態に、どのような勢力にねらわれているのか知るべき時です。
国民の知らないところでどんどん我が国を辱め、血税を外国に、外国人(中国・韓国など)に流し主権たる参政権を売り渡そうとして準備しているのが民主党、そして同じように『外国人参政権法案』をだしている社民党や公明党、特に社民党は先の参議院選で落選した民主党の円より子議員が請願で出した『外国人住民基本法』を出しており注意が必要です。
これから臨時国会、そして民主党の代表選が9月にあります。
小沢氏がどう動くかも分からないし、先ほど上げた公明党、社民党の動きにも注意が必要です。
むろん第3極と言われるみんなの党の動きも・・・
これから日本の政界は動きが活発になります、何も知らない、興味がない、どうせ変わらないと見向きもせずにいると必ず後悔します。
今だ日本は内憂外患の状態、油断は出来ません。


「民間防衛」スイス政府編 P227より

戦争のもう一つの様相

戦争のもう一つの様相は、それが目に見えないものであり、偽装されているものであるだけに、いっそう危険である。
また、それは国外から来るようには見えない。
カムフラージュされて、さまざまな姿で、こっそりと国の中に忍び込んでくるのである。
そして、われわれのあらゆる制度、あらゆる生活様式をひっくり返そうとする。
 このやり方は、最初はだれにも不安を起こさせないように、注意深く前進してくる。
その勝利は血なまぐさくはない。そして、多くの場合、暴力を用いないで目的を達する。
これに対しても、また、しっかりと身を守ることが必要である。

 我々は絶えず警戒を怠ってはならない。この方法による戦争に勝つ道は、武器や軍隊の力によってではなく、われわれの道徳的な力、抵抗の意志によるほかない。




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

闇法案の為か民主政権連携模索、民主党政権が安定政権となれば危険


闇法案の為か民主政権連携模索民主党政権が安定政権となれば危険


よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



■闇法案の為か民主政権連携模索、民主党政権が安定政権となれば危険


<以下参照>

菅首相、公明・みんなに連携打診へ
7月13日3時1分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100713-00000061-yom-pol

 菅首相は、与党が参院で過半数割れしたことを受けて、公明党とみんなの党に対し、国会運営での連携を求めていく方針を固めた。

 首相が12日、周辺に伝えた。当面、政策や法案ごとに賛成を求める「部分連合」を念頭に協力を要請するが、将来の連立政権参加も視野に入れている。首相は9月の民主党代表選までに政権安定の枠組みにめどを付け、再選を確実にしたい考えだ。

 参院選の結果、非改選を含む与党の議席は110議席となり、過半数に12議席届かない。首相は、安定政権を築くには、野党の中で比較的政策が近い公明党(参院19議席)か、みんなの党(同11議席)との連携が不可欠と判断したとみられる。

 首相は12日夜、首相官邸で記者団に、「野党の皆さんの主張を国会の内外でしっかりと受け止めて政権運営をしなければいけない」と述べ、野党との連携を重視する考えを強調した。

 首相はこの日、仙谷官房長官、民主党の枝野幹事長、輿石東参院議員会長らと断続的に会い、今後の国会対応や党運営などを協議。首相は党内対立を回避するため、内閣改造・党役員人事を9月の党代表選後に先送りする方針で、落選した千葉法相も続投させるほか、今期で参院議員を引退する峰崎直樹財務副大臣も内閣改造まで続投させることを決めた。これを受け、民主党は12日夕、党本部で首相出席のもとで役員会を開き、執行部の続投を確認したが、小沢一郎前幹事長に近い議員からは参院選敗北にもかかわらず執行部が辞任しないという対応への批判が強まっている。

 こうした中、執行部は、菅首相の党代表としての任期満了に伴う代表選について、9月5日投開票とする案を軸に調整に入った。9月下旬から臨時国会を開くことを念頭に、9月最初の日曜日である5日に代表選を実施するものだ。ただ、臨時国会を早期に召集し、開会中に代表選を実施すべきだとの意見もある。

最終更新:7月13日3時1分



<参照終わり>

神奈川選挙区で落選した「外国人参政権」「選択的夫婦別姓」に意欲的な千葉景子法務大臣の続投。
ある程度票は入っていたが結果から言えば落選でありそれが民意なのですが・・・

『自分に優しく 他人に厳しく・・・民主党』

 ようはそういうことなのでしょう。政治と金の問題結局上申書一枚で逃れた鳩山元首相、幹事長辞任だけで政治的責任を果たしたと国民に思わせ9月の代表選で返り咲こうと必死の小沢氏、辛光洙の助命釈放嘆願書署名の管首相に千葉法相。
特に鳩山元首相の「秘書のやったことは政治家の責任だと、私ならバッチを外してる」などを見てたらよく分かります。
結局民意は関係ないのです。
民意を本当に大事にするのであれば「国民の生活が第一」といいつつ子供手当などで外国人優遇や
先の衆議院選でも今回の参議院選でもマニフェストから隠し主権者たる国民に「外国人参政権」などの闇法案の説明を全くせずに外国人にその「主権」たる『参政権』を売り渡そうとしないでしょう。
結局民主党には民意はあまり関係ないようです、選挙の時に票が取れればいい、そう感じずにはおれません。

話しが前後しますがそこで今回の参議院選で民意は民主党政権に厳しい審判を下しました。
目標とした議席より大きく数を減らした民主党菅首相が公明党とみんなの党に連携を打診したのには何が理由かと言うことです。
もちろん連携により参議院でも過半数を抑え安定政権にするというのも目的でしょうがやはりここでも注意しなければならないのが闇法案の存在です。
みんなの党は一応「外国人参政権」反対を過去に表明しているが

公明党は「外国人参政権」に賛成であり
公明党自身過去に法案を提出している。


2010年3月1日放送「ビートたけしのTVタックル 」

RIMG9137.jpg
「以降、1998年から現在までほぼ毎国会で議員立法で外国人参政権法案が提出されてきた。」

外国人参政権法案の提出回数

公明党 29回
民主党 15回
共産党 11回
保守党 10回
自由党  1回



そして民主党自身も例え首相が菅直人氏であろうと小沢一郎氏であろうと、前原氏、岡田氏、原口氏や他の者が首相、代表になろうと
民主党の結党時の基本政策は「定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」となっています。


民主党政策集INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/05.html#永住外国人の地方選挙権

『民主党は結党時の「基本政策」に「定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」と掲げており、この方針は今後とも引き続き維持していきます。』



いくら彼らが綺麗事をいいマニフェストから隠そうとしても必ず実行しようとします。
その証拠が先の衆議院選挙後の動きです。


2010年3月1日放送「ビートたけしのTVタックル 」

RIMG9043.jpg
「永住外国人地方参政権問題である。」

RIMG9044.jpg
「ここ数年急増し続ける永住資格を持つ中国人と。」

RIMG9045.jpg
RIMG9046.jpg
「参政権問題の火付け役である永住資格を持つ在日韓国人・朝鮮人。」


RIMG9047.jpg
「去年の10月、鳩山総理は韓流ドラマ好きで知られる幸夫人を伴い訪韓。
総理就任後初の訪問国であった。」

RIMG9048.jpg
鳩山首相
「私どもは韓国の皆様方や韓国の文化が大好きでございます。」


RIMG9049.jpg
鳩山首相
「ほとんどの日本国民は」

RIMG9050.jpg
鳩山首相
「同じ気持ちを有しているのではないかと・・」


RIMG9051.jpg
「日韓併合から100年の今年
両国間の問題を解決しようという並々ならぬ決意らしい。」


RIMG9052.jpg
鳩山首相
「その問題の一つに」

RIMG9053.jpg
鳩山首相
「いわゆる在日の韓国の皆様方の地方参政権の問題もその中に入っている」


RIMG9054.jpg
「12月には小沢幹事長も韓国へ」


RIMG9055.jpg
「小沢さんは参政権問題について。
議員立法ではなく党議拘束のかかる政府案として今回の国会で成立させる見通し・・と語った。」


RIMG9056.jpg
「しかし、当初民主党の政策集には「外国人参政権の実現を急ぐ」と明記していたものの。」


RIMG9057.jpg
「党内には反対論も多く。
去年の衆議院選のマニフェストからは外した経緯がある。


RIMG9058.jpg
「ところが一方では。
在日韓国人の組織、在日本大韓民国民団


RIMG9059.jpg
「通称、民団の新年会の挨拶で。」


RIMG9060.jpg
「赤松農水大臣は
「衆院選での民主党支援に心から感謝を申し上げる」と述べた上で。」


RIMG9061.jpg
地方参政権法案の成立は民団への公約だと明言した。


RIMG9062.jpg
自民党衆議院議員
小池 百合子
「公約というのは 何なんですか?」


RIMG9063.jpg
自民党衆議院議員
小池 百合子
「永住外国人への地方参政権の法案成立は」


RIMG9064.jpg
自民党衆議院議員
小池 百合子
「民団への公約だったとおっしゃったと報道されております。」


RIMG9065.jpg
農林水産大臣
赤松 広隆
「私は、意識としては」


RIMG9066.jpg
農林水産大臣
赤松 広隆
「あの私自身の政治家としての・・信念であり約束であると・・個人としてですね。」


RIMG9067.jpg
農林水産大臣
赤松 広隆
「そういう思いだったことは時事だと思います。」




 今、国思う日本人、日本国民の中で民主党の闇法案「外国人参政権」「夫婦別姓」など、そしてそれを国民に説明せず押し進める千葉景子法相の続投を望む人(有権者)がどれだけいるだろうか?もし仮に望む者があっても反日左翼や自称人権家、平和主義者連中ぐらいでしょう。
しかしそうした者達に限って日本人の人権も平和も脅かそうとする・・・
「外国人住民基本法」や「外国人参政権」「夫婦別姓」のもたらすもの、それは日本古来の家族制度の崩壊と国家解体。
日本国民はもっと政治に興味を持つべきです、今日本がどのような状態に、どのような勢力にねらわれているのか知るべき時です。国民の知らないところでどんどん我が国を辱め、血税を外国に、外国人(中国・韓国など)に流し主権たる参政権を売り渡そうとして準備しているのが民主党です。
次の臨時国会にもその動きは出てくるでしょう。
日本国民は十分注意しその動きのある時は団結して抵抗すべきです!

日本を、日本国民の安全と未来を守るのは誰あろう日本国民なのだから!




■日本人はもっと国防安全保障に感心を

 反日左翼や自称平和主義者は綺麗事を言ってアレルギーを起こすかも知れませんがこうした兵器は日本の防衛、特亜の侵略抑止にも必要です。
これは英国の話ですが日本も抑止としてこうした兵器の開発を進めるべきだと思います。
特にこのような兵器は中国や北朝鮮など日本にミサイルの照準を向けている侵略覇権国家の弾道ミサイルに対して抑止にあなるし、有事の際有効だと思います。

<以下参照>

次世代ステルス戦闘機公開 英国防省、BAEが開発
2010.7.12 23:55 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100712/erp1007122355005-n1.htm

このニュースのトピックス:欧州

12日、英国防省が公開した、無人ステルス戦闘機「タラニス」の試作機の写真(AP)
12日、英国防省が公開した、無人ステルス戦闘機「タラニス」の試作機の写真(AP) 英国防省は中西部ウォートンで12日、異なる大陸間など長距離を飛行し、標的を正確に爆撃するための次世代の無人ステルス戦闘機「タラニス」の試作機を初公開した。

 タラニスは大ブリテン島などの先住民ケルト人に伝わる雷神の名。国防省は英航空防衛機器大手BAEシステムズと2006年に契約を結び、開発を進めてきた。

 同省のハワース閣外相は「タラニスは先駆的プロジェクト。この種(の兵器)は英国初で、わが国の進んだ設計・技術の能力を反映しており、世界的舞台でも主導的な計画だ」と自賛した。(共同)



<参照終わり>


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

祝!民主惨敗、自民改選第一党!民主党の暴走に歯止め!しかし小沢氏の動向に注意し自民党は油断することなく自身の保守回帰と改革を!


祝!民主惨敗、自民改選第一党!
民主党の暴走に歯止め!しかし小沢氏の動向に注意自民党は油断することなく自身の保守回帰と改革を!



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



■祝!民主惨敗、自民改選第一党!
民主党の暴走に歯止め!しかし小沢氏の動向に注意し自民党は油断することなく自身の保守回帰と改革を!


 今回の参議院選挙、2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会での日本同様前評判を覆し自民党が善戦し民主党の過半数を阻止し、51議席確保!
まさに快挙であると思います。
民主党菅首相は岡田監督にあやかりたかったようですが、蓋を開けたら岡田監督と同様に善戦したのは自民党谷垣総裁。
まさに前評判を覆しての勝利です!
しかも今回、事業仕分けでの蓮舫氏の発言。


2009年11月30日(月)TVタックル
「臨時国会 延長!!鳩山政権 緊急総点検」より

RIMG6470.jpg

民主党:蓮舫議員
「これ世界一になる理由はなにがあるのでしょうか?」

RIMG6471.jpg

民主党:蓮舫議員
「2位じゃダメなんでしょうか?」




がまるまるブーメランとして返ってきた感のある結果・・・
「民主党が1位になる理由はなにがあるのでしょうか?」
「2位じゃ駄目なんでしょうか?」
と言えば分かりやすいでしょうか?

 今回、最大の目標である民主党の参議院での単独過半数確保を阻止できたことは日本にとり、日本人にとり先ずは安堵すべき状況です。
ですが民主党過半数を阻止したというのにこの何とも言えない生煮え感はなんでしょうか・・・。 
やはり選挙区では山梨の輿石氏(自民党の宮川典子氏は惜しかった、もう一息だった、投票率がもう少し伸びていれば結果は違ったかも・・・)、東京の蓮舫氏、比例では谷亮子氏、有田芳生氏、白真勲氏らが当選したからだろうか・・・。
東京の結果は正直呆れるものがあります、蓮舫氏も有田芳生氏も選挙違反疑惑が消えないのだがその後どうなったのか?
白真勲氏などは明らかに日本の国民よりも韓国民団、在日韓国人の目線でしか発言、行動しかしてないし。

日本のルールを守る気があるのかどうかもかなり怪しいように思うのですが、彼らに投票(比例も含む)した国民は何を持って投票したのか自分には疑問です。


【動画追加】たちあがれ日本VS民主 白真勲@新宿西口 やまと新聞
http://www.yamatopress.com/c/9/16/2717

















蓮舫陣営 公職選挙法違反の疑い やまと新聞
http://www.yamatopress.com/c/1/1/2718

<一部引用>


問題のシャツにははっきりと蓮舫氏とわかるイラストと「SHIWAKE 2010」がプリントされている

















<引用終わり>


有田芳生「は?やまと新聞か、そんなもん新聞じゃねーよ」「おい。ちょっとこい」
10-06-26 16:39 配信 やまと新聞
http://www.yamatopress.com/c/1/1/2722/

<一部引用>

1277538590.jpg
やはり無地のTシャツやポロシャツで街頭演説中どこにもキャッチコピーは見当たらない。

ところが写真手前ピンクのポロシャツには・・・・・・
ImageStream2.jpg
民主党有田芳生候補は自ら堂々とキャッチコピーの入ったのぼりを持ち、スタッフにも「とことん現場主義」というコピーをプリントしたポロシャツを着させての選挙運動。




どうして民主党はこうもルールを無視し法を守ろうとしないのか・・・


また、日本の民意がまだ正しい判断がかろうじて出来ていると思う所もありました。
主立ったもので神奈川では千葉景子氏落選
比例では円より子氏、そして安易に小沢氏の甘言に乗って民主党に鞍替えした田村耕太郎氏が落選
特に北朝鮮工作員、辛光洙(シンガンス)の助命釈放嘆願書に署名した千葉景子氏、『外国人住民基本法』の請願を出したこともある円より子氏が落選したのは日本国民として喜ばしい事であると思います。


これで油断することは出来ません。
戦いはまだまだこれからです

また、選挙後の記者会見でいろいろと言い訳をしていたが、消費税増税の発言で負けたみたいなことを言っているが果たしてそうなのだろうか?
もし消費税発言だけで民主党が敗北したのならば自民党だって消費税増税に触れていたのに結果は自民党の大勝。
やはりちゃんとした国家観を表さず(民主党が表したら旧社会党と変わらないのがばれますが。)
闇法案「外国人参政権」「夫婦別姓」「人権救済機関設置」や仙谷氏の「日韓基本条約無視の韓国戦後賠償?補償?発言」など危険な売国性が少しずつ国民にも知れ渡って来たところもあると自分は思います。



参院選 菅首相会見ノーカット


http://www.youtube.com/watch?v=l_50RyhkjOk


参院選 菅首相会見質疑応答ノーカットNo1


http://www.youtube.com/watch?v=cJbudms0o_0&feature=channel


参院選 菅首相会見質疑応答ノーカットNo2


http://www.youtube.com/watch?v=djrDzMMREwA&feature=channel


参院選 菅首相会見質疑応答ノーカットNo3


http://www.youtube.com/watch?v=72jPqKWwjbA&feature=channel



成長戦略が中国人観光客のビザの緩和?(参院選 菅首相会見質疑応答ノーカットNo2 2:20あたり)
一体何を考えているのだろうか?
それで一体日本の経済の何を成長させるのだろうか?
発給の条件が年収の25万元(約324万円)から6万元(約78万円)にまで引き下げてどうなるの?
年収78万円ですよ、観光客?来日者は増えるだろうが不法滞在者が増えるのは容易に想像出来るのではないのか?それよりも日本の産業の保護、教育、景気対策、雇用対策の方が重要なのは明らかではないのか?
それと菅首相、「国民主権」と仰るが、その主権者たる国民に「外国人参政権」などの闇法案の説明を全くせずに(マニフェストにも載せず)外国人にその「主権」たる『参政権』を売り渡そうとし。また、「国民の生活が第一」といいつつ子供手当などで外国人優遇や未だ有効な手だてのない景気対策。日本国民を馬鹿にするな!

 最後に自民党は改選第一党となったけれどこれに油断することなく党内の改革、世代交代と本来の姿、保守回帰をしっかりし、ちゃんとした国家観と早期の景気回復、経済対策、そして民主党の闇法案反対をしっかりと国会で、テレビで、その他メディアで訴えていって欲しい!民主党の9月の代表選の結果如何では小沢氏が復活にする。
状況如何では小沢首相誕生すら否定出来ません、また小沢氏による野党切り崩しもあり得る。
今回落選した田村耕太郎氏のように切り崩しに安易に乗る者が出ないとも限らない。
充分注意して欲しい!

とりあえず民主の暴走に歯止めはかけられました。
しかし返す返す残念なのは選挙中にちゃんと闇法案「外国人参政権」「夫婦別姓」「人権救済機関設置」や仙谷官房長官の日韓基本条約を無視して賠償?補償?発言について報道、討論していればもっと民主党は惨敗していたはず。
それが残念でなりません。


夜になっても必ず朝が来る。
雨が降っても必ず何時か晴れる。
明けない夜はない。晴れない空はない。
日は必ず昇る!

この国と日本の伝統と文化、郷里を、家族や愛する者を、そして子孫達の未来を守のは誰でもない、自分達日本人なのだから!

RIMG0001_20100511113604.jpg

日はまた昇る!

民主党との戦いはこれからです!



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

民主政権に初審判!参院選投開票・日本人の、日本国民の良識と本質を見抜く目が試されます


民主政権に初審判!参院選投開票
日本人の、日本国民の良識と本質を見抜く目が試されます



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■民主政権に初審判!参院選投開票
日本人の、日本国民の良識と本質を見抜く目が試されます


 自国の歴史を否定し、国旗も国歌にも敬意を払わず、先人達の汚名を晴らすどころかさらに濡れ衣を着せ、あまつさえその言いがかりを付けてくる者達へ主権者国民に黙って国民固有の権利「参政権」と血税を売り渡そうとする者達が我が物顔で跋扈する政界・・・
もう、日本人が黙って見ている、騙される時代は終わりにしなければならない!日本人は諦めない!諦めが悪いのが現代の侍。先の衆議院選の結果に、約8ヶ月の失政に耐えた、奴隷になるぐらいなら最後まで戦う、決して諦めない!それは聖徳太子の昔から変わらない日本人の魂。日出ずる国の心
今、日本人の、日本国民の良識と本質を見抜く目が試されていると思います。
いよいよ現政権に対する国民の審判、参議院選挙の投開票日です。


<以下参照>

「安定」か「暴走阻止」か きょう投開票 菅政権へ審判下る
7月11日1時37分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100711-00000501-san-pol

 菅直人首相(民主党代表)「今度の参院選の争点は、安定か混乱かだ」

 谷垣禎一・自民党総裁「民主党の暴走する政治、迷走する政治に歯止めをかけられるか、かけられないかだ」

 民主党政権に対する初の「審判」が下されることになる今回の参院選の意味は、二大政党の党首が訴えたこの2つの言葉に、有権者がどう反応するかに尽きる。

 2人の言葉をもう少し詳しく見てみよう。

 首相は「野党の議席が増えたからといって政権交代になるわけではないが、衆参両院がねじれてしまう」と訴えた。首相の言う「安定」とは、衆参両院で与党が過半数を獲得することで、スムーズな法案成立や政策決定が図れることを意味する。

 民主党は昨年の総選挙で圧勝したものの、参院では過半数を握っていなかったため、社民、国民新両党と連立を組んだ。しかし、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題では社民党が連立を離脱、鳩山由紀夫前首相は退陣に追い込まれた。郵政改革法案では国民新党の亀井静香代表が郵政改革・金融相を辞任するなど、両党に振り回され続けた。

 過半数をとることは、首相が「なんと4年間に私で5人目(の首相)」と語る日本の政治状況を「安定」させる意味も含まれるだろう。民主党内の状況を考えれば、現執行部への批判を強める小沢一郎前幹事長に「しばらく静かにしてもらう」ことにもつながる。

 一方、谷垣氏が言う「民主党の暴走」とは何を意味するのか。

 谷垣氏は「普天間(飛行場の移設問題)だって散々暴走した揚げ句、沖縄と政府の信頼関係はズタズタに壊れた」と批判した。

 「民主党は党ぐるみで暴走をしている。日本という国の国柄を壊そうとしている。外国人地方参政権の問題もそうだ」と訴えたのは安倍晋三元首相だった。

 自民党は、この永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案に加え、選択的夫婦別姓を可能にする民法改正案、人権侵害救済機関設置法案(旧人権擁護法案)の3法案を「日本解体を目指す法案」(義家弘介参院議員)と位置づける。

 政府・民主党の中枢メンバーは、これらの法案の成立への意欲を隠さない。

 また、仙谷由人官房長官は7日の記者会見で、日韓基本条約などで解決済みの問題である日本の植民地支配をめぐる個人補償を、政府として検討する考えを示した。仙谷氏は補償の具体策を明らかにしていないが、識者は「元慰安婦への賠償法案がやりたいんじゃないか」(現代史家の秦郁彦氏)と指摘する。 

 民主党はこれらの政策について、参院選マニフェスト(政権公約)には掲げていない。しかし、与党が過半数を制すれば、実現を阻むハードルは低くなる。今回の参院選で、与党が過半数を維持することを「政治の安定」ととらえるのか、民主党政権の「横暴を許す」とみるか。あとは有権者の判断だ。(船津寛)

最終更新:7月11日1時37分



<参照終わり>

 自分の身を守れるのは自分だけ。日本を守れるのは日本国民自身。闇法案「外国人参政権」「夫婦別姓」「人権擁護法案」「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」などから未来を守るには選挙での投票が第一歩。7月11日は祖国防衛のための参議院選、候補者、政党の本質を見極めて投票を!



-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

日本を崩壊に導く「闇法案」!是非知って欲しい現実・民主党が用意する日本人に益無く、外国人を優遇する隠された悪法達!


日本を崩壊に導く「闇法案」!是非知って欲しい現実
民主党が用意する日本人に益無く、外国人を優遇する隠された悪法達!



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



■日本を崩壊に導く「闇法案」!是非知って欲しい現実
民主党が用意する日本人に益無く、外国人を優遇する隠された悪法達!


 今日は多くは語りません。
ただ、政治に興味がある方も、ない方も、以下に紹介する産経新聞の記事は闇法案を知っている方も知ってない方にも是非読んでもらいたい記事です。
今、日本に迫る危機、主権者たる日本国民に知らせず、隠し、参議院選に勝利すれば一気に法案化しようと目論まれている闇法案の数々・・・


『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる家族崩壊から始まる日本解体)

『外国人住民基本法』
(「自治の参加」「政治的参加」「参政権」ときて「審議会の設置」等これ一つで「外国人参政権」と「人権擁護法案」等の闇法案全てを法案化するに等しい最悪の法案。)

『国会法改正案』
(表向き官僚答弁の禁止などを盛り込む政治主導?法案だがその実際は内閣法制局から「憲法解釈権」を剥奪し闇法案を出すための闇法案)

『国立国会図書館法改正』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)

『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

等々・・・



何故、これらの法案は今回マニフェストに書かれず国民の目から隠されたのか?
何故、これ程までに民主党は闇法案に固執するのか・・・
是非知って欲しい現実がそこにあります。


<以下参照>

かくも“社会党的”害毒に満ちた菅政権/阿比留瑠比(産経新聞記者)
Voice7月 9日(金) 12時36分配信 / 国内 - 政治
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100709-00000002-voice-pol

◇日本を崩壊に導く「闇法案」◇

「何で新聞は、あいつらのことをもっと書かないんだ。諸悪の根源だぞ」

 民主党のベテラン保守系議員が「あいつら」呼ばわりするのは、党の事務局スタッフに数多い旧社会党系の職員のことだ。

 社民党や新党さきがけなどリベラル勢力が結集した平成8年の旧民主党結成時には、社民党(旧社会党)議員とともに大量のスタッフが社民党事務局から加わった。そして、この社民党から来たスタッフの大部分は旧社会党の最左派である「社会主義協会派」に属していたとされる。むしろ右派は社民党に残ったという。

 社会主義協会派は議会で多数派を占めることで社会主義革命を実現することを夢見ており、それが現在も、民主党の政策に色濃く影響しているというのだ。

「われわれの知らないところで、わからないところから意見が出て、(党の政策集である)INDEXに載ってしまう。これは非常に怖いと思う」

 鷲尾英一郎衆院議員は昨年3月、日本教育再生機構の座談会でこう指摘した。党所属議員の監視の目が届かない事務局で政策が立案、実行されていく構図に問題があるというわけだ。

 昨年9月の政権交代後は、民主党はいったん政策調査会を廃止したので、こうした事務局職員が政策を左右する機会は減ったようにみえる。

 だが、事実はそうではない。

 むしろ、政権与党となって政府と党が一体化したため、より直接的に政府の方針に影響力を及ぼせるようになっているのだ。

 今年3月末現在で、民主党職員25人が一般職非常勤の国家公務員扱いで、内閣官房専門調査員として首相官邸や各省庁業務を担当していた。

 公安筋によると、そのうち9人までが社会主義協会派の出身だとされる。内訳は、官邸に3人に厚生労働省二人、法務省、財務省、文部科学省、外務・防衛省担当が各一人だ。それぞれ閣僚や副大臣ら政務三役を補佐し、政府の政策立案・決定に一定の影響力を及ぼしているとみられる。

 民主党は今年、毎年公表してきたINDEXの平成22年版の作成を見送った。その理由について幹部の一人はこう明かす。

「わが党が批判される政策はINDEXに記載があるものばかりだ。党内で意見の相違もあり、参院選前につくろうとすると収拾がつかなくなる」


 選挙前に、あまり左派色の濃い政策集を出すことは得策ではないという判断だ。実際、昨年公表された「INDEX2009」をみると、次のような項目が並ぶ。

 日本の戦時中の加害行為を調査する恒久平和調査局を設置する国立国会図書館法改正、元慰安婦へ謝罪と賠償を行なう戦時性的強制被害者問題の解決促進法案、靖国神社に代わる国立追悼施設の建立、選択的夫婦別姓の早期実現、永住外国人への地方参政権付与、政府や特定団体による恣意的な思想・言論の統制が懸念される人権侵害救済機関の設置……。

 よくぞここまでと驚かされるほどに、日本社会を崩壊に導く「闇法案」が列挙されている。そしてこれは、社民党の政策ともほぼ一致している。

 民主党にも保守・中道の議員はたくさんいるが、INDEXをみるかぎり、そうした常識的な意見はほとんど反映されていない。

 さらに問題なのは、こうした評判の悪い政策・法案の多くが、マニフェスト(政権公約)には載っていないことだ。争点隠しを図りつつ、陰でこっそり進展させたいという意図が透けて見える。

「政権交代したら、真っ先にこの法案が実現するんですよ」

 旧社会党出身の民主党の本岡昭次元参院副議長は平成19年3月27日の『朝日新聞』夕刊でこう強調した。本岡がいう「この法案」とは、慰安婦賠償法案のことだ。

 だが、政府は平成5年8月の「河野官房長官談話」で慰安婦募集における日本軍関与の強制性を認めてはいるものの、慰安婦の「強制連行」など政府・軍の直接関与を示す資料はどこにも見つかっていない。

 これらの諸法案のうち、人権侵害救済機関の設置については昨年の衆院選マニフェストには載っていたが、今回の参院選マニフェストからは消えた。一方で、政府は着々と準備を進めている。もっとも熱心なのが、旧社会党出身の千葉景子法相だ。

 今回の参院選で改選を迎える千葉氏は、選挙を間近に控えた6月22日の記者会見で、わざわざ人権侵害救済機関設置法案の中間報告を発表した。参院選を前に、民主党の支持団体であり、同法案推進を求める部落解放同盟などに、実績をアピールしたかったのだろう。

 この法案は人権侵害に対し、裁判所の令状なしに家宅捜索できる「特別調査」を認めている。一方で、肝心の「人権侵害」や「差別」の定義はあいまいで、それを判断する人権擁護委員について千葉氏は、外国人にも門戸を開きたい考えだ。

 たとえば、北朝鮮による拉致事件の批判活動をしていたら、ある日突然、在日朝鮮人の人権擁護委員に摘発され、家宅捜索されるかもしれないという恐ろしい法案なのだ。

 また、いまや在日韓国・朝鮮人問題から、増加し続ける在日中国人問題へと焦点が移った外国人参政権付与や、家族の絆を損なう夫婦別姓については初めからマニフェストから省かれていた。にもかかわらず、鳩山前政権はことあるごとに実現に意欲を示してきた経緯がある。

 民主党の体質には「旧社会党的なるもの」が染み込んでいる。

 それは菅政権でも同じだ。夫婦別姓実現にも執念を燃やす千葉氏は留任し、菅直人首相は6月15日の衆院本会議で、外国人参政権について「民主党は従来から外国人の地方参政権の実現に努力してきた。その姿勢に変更はない」と推進を表明した。

 夫婦別姓に関しても、「導入については平成8年に法制審議会で民法改正案の要綱を決定し、法相への答申が行なわれた。この答申を踏まえ、引き続き与党内で調整をしていきたい」と前向きな姿勢を示した。千葉氏と同じく旧社会党出身の仙谷由人官房長官も17日の記者会見で、「民主党としてはなるべく早く実現させたいという立場だ。菅内閣も基本的にはそういう考え方だ」と語っている。

 そうであるならば、なぜ堂々とマニフェストに書いて有権者の判断を仰がないのか。

 細野豪志幹事長代理は同日、こう語っている。

「(両法案に)そうとういろんな議論があったことは事実で、マニフェストには載っていないが、新しくできた政策調査会のもとでしっかり引き続いて検討していくことになる」


 今後の党内論議に委ねるという言い方で誤魔化しているが、党内の大半は賛成派だ。参院選後に党内で検討したら、結論はどうなるかは火を見るよりも明らかだろう。

◇外国人団体との公約は果たす◇

 外国人参政権と民主党の旧社会党議員をめぐっては、こんなこともあった。

 昨年夏の衆院選当時、民主党選挙対策委員長だった赤松広隆前農水相は今年1月、都内のホテルで開かれた在日本大韓民国民団(民団)の新年パーティーに出席してこうあいさつした。

民団の皆様には昨年、とくにお世話になった。投票はしてもらえないが、全国各地でいろんな形でご支援いただき、308議席、政権交代につながった

民主党中心の政権で地方参政権問題が解決するとの思いで応援してくれたと思う。公約を守るのは政党、議員として当たり前だ。この政権で必ず法案を成立させたい


 国民相手のマニフェストには載せなくても、国益が衝突することもある外国人団体との「公約」は果たすというのである。


 やはり旧社会党出身の輿石東・民主党参院議員会長の甲府市にある総合選対本部には民団山梨県地方本部からの「推薦決定通知書」が掲げられている。ここは日本だというのに。

 赤松氏は菅政権の発足にあたり、「(宮崎県の)口蹄疫被害の拡大を防げなかった」として辞意を表明し、閣僚から身を引いた。口蹄疫被害が深刻化していた大型連休中、憧れの社会主義国キューバへ外遊し、日本の現職閣僚として初めてカストロ議長と面会していたのだからこれは当然だ

 一方、輿石氏は今回の参院選で当選すれば三権の長である参院議長に、日教組出身議員として初めて就任するとみられている。そうなった場合、横路孝弘衆院議長(父、節雄氏は元日教組副委員長)と併せ衆参両院議長がそろって旧社会党出身で、かつ日教組の支援を受ける組織内議員という笑えない喜劇が現出する。

 菅政権は、日米同盟を軽視し、米軍普天間飛行場移設問題で致命的な失策を犯した鳩山前政権の轍を踏まないように、現在は外交・安全保障面では「現実路線」をとっている。

 鳩山政権時代には、政府内からも「民主党政権の一員となったと思ったら、社民党政権だった」(政務三役)という声が聞こえたが、社民党が連立離脱したいま、状況は変わってきたようだ。

 参院選マニフェストにも「米軍普天間飛行場移設問題は日米合意に基づき……」と対米協調路線だ。とくに自民党と変わらないようにみえる。

 しかしこれも、参院選後は連立の枠組みをめぐって政局の火種となる民主党の参院側の対応次第でどう転ぶかわからない。参院では、日教組や自治労など公務員労組を基盤とする旧社会党系議員の立場が強く、猛威をふるっているからだ。マニフェスト違反などどこ吹く風の民主党だけに、先のことはわからない。

◇「結局、独裁になるのでは……」◇

 また、この党の困ったところは、旧社会党出身者だけが社会党的なわけではなく、それ以外の所属議員もそうである点だ。

 たとえば、平成9年の国旗国歌法案の衆院採決時には、菅首相のほか枝野幸男幹事長、前原誠司国土交通相、原口一博総務相が反対票を投じた。彼らはみな社会党系ではない。

「もっと元気のいい国歌でもいいかなという意見が(党内に)あった」

 菅首相は6月14日の衆院本会議でこう語り、「いまは国旗も大好きだし、国歌も決して嫌いなわけではない」と釈明した。

 国旗・国歌に反対した人がいまでは首相や大臣なのだから、冗談のような話だ。

 そして、就任後は安保政策でも消費税増税についても自民党と大差がないことばかり述べている。

 この菅首相の政治的スタンスの「軽さ」については、30年来の付き合いで政治行動をともにした閣僚経験者も「長年いろいろ話してきたけれども、結局何がやりたいのかわからない」と当惑する。

 いったい、菅政権は何をめざしているのか。

 その一つのヒントが、菅首相と仙谷氏がともに信奉する政治学者の松下圭一氏だろう。菅首相は著書『大臣』で「松下理論を現実の政治の場で実践する」と書き、所信表明演説でも松下思想を「私の政治理念の原点」と掲げた。仙谷氏も松下氏の著書を「まくら元に置いて、年中読んでいましたね」(早野透著『政治家の本棚』)と語っている。

 松下氏は1960年代の市民運動のイデオローグであり、革新自治体の理論的支柱でもあった。松下氏の主張は次のようなものだ。

「明治国家は、今日の分権化・国際化のおおきなうねりのなかで、解体・再編が必要となっています。国家観念は、(1)市民と政府に分解するとともに、(2)政府は自治体、国、国際機構に三分化するわけです」(『日本の自治・分権』)

「行政の意義設定をめぐって必要とされるのは〈中略〉市民の具体的な政治課題からの出発と、その主体を『国家』から『市民』へと置換することである」(『市民自治の憲法理論』)


 菅首相は平成4年、仙谷氏らとともに社会党、社民連、連合議員を集めた政策研究会「シリウス」を立ち上げている。第一回勉強会の講師に招いたのが、松下氏だった。

 社会党からシリウスに加わっていた小林正元参院議員は、当時の仙谷氏とこんな議論をしたという。

「仙谷氏の考えは、国家は国際的には国際連合などに統合され、国内的には地域に主権が移っていくというもので、国家の解体思想だった。国家という責任の主体はなくなっていくが、しかしそこにもリーダーは必要だ。私たちは、それは結局、独裁になるのではないかと反論した」


 菅首相の昔からの持論が、「民主主義とは、政権交代可能な独裁だ」というものであることと併せ考えると興味深い。

 松下氏も菅首相も仙谷氏もマルクスには言及していないが、これはやはり一種の社会主義思想なのではないか。プロレタリアート(労働者大衆)は、まずその指導者によるプロレタリアート独裁によって政治権力を掌握し、国家は解体されていき、人の人に対する支配は終わる――。

 菅首相はことあるごとにサラリーマン家庭に育ったことを強調し、仙谷氏も菅内閣に世襲議員が一人しかいないことをことさら誇ってみせる。菅首相は過渡期のプロレタリアート独裁の実践を考えているのではないか。

 彼らの言動を追っていくと、そんな疑念もわき起こる。だが、「社会党的なるもの」にはもう懲り懲りだ。

 平成6年に発足した自民、社会、新党さきがけによる村山富市政権のことを振り返りたい。自民党が政権与党の座に返り咲くため社会党と組んだ結果どうなったか。

 わずか1年半のあいだに、日教組が提唱してきた「ゆとり教育」が強化され、児童・生徒の学習量が3割減らされ、「ゆとり世代」の弊害を生んだ。

 村山首相の個人的思想・信条を国民に押し付け、日本による植民地支配と侵略を謝罪した「村山談話」は、いまも日本外交の手足を縛りつづけている。自由であるべき国民の歴史認識を、一政治家が規定しようとした傲慢きわまりない行ないだ。

 雌雄同体のカタツムリを理想とする「ジェンダー・フリー(性差否定)」という無理筋な理論に基づく男女共同参画社会基本法制定のための審議会もこのころ設置された。

 これに比べても、民主党政権のもつ危険性は比べものにならない。もっと強権的・独裁的なにおいが漂っている。参院選後は、いよいよその正体が明らかになっていきそうだ。


最終更新:7月 9日(金) 12時36分



<参照終わり>

こうした民主党の危険性、隠れた「社会党的なるもの」本性、そして「外国人参政権」「夫婦別姓」「人権擁護法案」「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」などの闇法案の存在危険性を伝えてくれているのは残念ながら大手では産経新聞ぐらいでしょう。
国民は本来もっとこうした闇法案の存在を知るべきであるのだが知らされない、報道されない今の日本の異常性・・・
そして今の政権により日本は何処に向かい、どうされようとしているのか、しっかりと認識して欲しいと思う。
今、参議院選ではしきりに「消費税」のことばかり問われているが、本当はこうした闇法案こそ争点として問われなければならない。
少なくとも自分はそう思う。


<以下参照>

あなたの隣に中国人が。
それでもいいですか?参議院選挙
10-07-09 21:37 配信 やまと新聞
http://www.yamatopress.com/c/1/1/2768/

元航空幕僚長田母神俊雄
ImageStream1.jpg

元文部科学大臣中山なりあき
ImageStream2_20100710073943.jpg


元民主党土屋たかゆき都議会議員
ImageStream3.jpg

この3人に共通していることは日本を愛し、日本はすばらしい、日本の国を守りたいという強い気持ち、そして嘘をつかない姿です。
そのために3人は国から更迭され、民主党から除名されてしまいました。

これが今の日本の政治を象徴しています。国民は皆日本を愛し、家族を愛し、子供たちを愛しているのに、政治家だけが日本はダメな国だと思っているのです。そして日本の未来、国民生活を中国や韓国にお願いしようと考えています。

しかしどうでしょう、日本はダメですか?絶対にそんなことはありません。政治家にだまされてはいけません!日本は今も経済大国であり、長寿国です。今の生活に不満もあるし、景気が悪化してきたこともわかるけれど、世界レベルで見てこれ以上の国があるでしょうか。小さな島国に優秀な民族が住み、礼儀や思いやりを持ち、互いに助け合い生活してきた日本。中小企業が中心となって素晴らしい技術を磨き、資源もないこんな小さな国が世界で2番目の経済大国になっただけでなく、世界一の治安を誇り、拳銃の所持率も限りになくゼロに近い。そしてどこにいても水が飲める。公園にいても安心して水が飲めるということはすごいことです。実はこれ以上の社会福祉はないのです。水を高いお金で買わなければ飲めない国がほとんどです。日本は違います。その努力をしてきたのです。その日本のどこがいけないのでしょう?

中国人を大量に受け入れ、参政権を与えることが日本国民の生活を向上させることなのでしょうか。今中国人の犯罪が多発しています。夜女性が一人歩きできる国だった日本がいつの頃からか危険になりました。それはまさに外国人による犯罪が多発したからではないでしょうか。

現実として考えてください。あなたの隣に中国人や韓国人がが引っ越してきたらいい気持ちがしますか?夜中に騒ぎ、注意をすれば中国語や韓国語でまくし立てる、大音量の音楽や爆竹、そのうえごみの分別などしない、自分さえよければ他人は関係ない民族です。現実に、中国人や韓国人の犯罪は凶悪で拳銃を使った強盗や殺人だけでなく婦女暴行など、どんどん増えています。それもそのはず中国人や韓国人は子供のころから日本は敵、日本人はわれわれに謝罪すべきであり、われわれより下等な民族だと誤った教育を受けているからです。だから日本人がどうなろうが関係ないのです。結婚しても夫婦同姓を名乗れない家族愛の欠如した民族だから、周りのことなど関係ないのも当たり前です。日本人ではありえないような犯罪が多発するのも当然なのです。そんな人たちを大量に受け入れることが本当に国民のためですか?政治家の利権のためではありませんか?

中国人や韓国人であふれかえる夜の街を一人で歩いて帰れますか?自分の子供の通学路に中国人街があったらどうしますか?女の子だったら絶対にその道は通らせたくないはずです。そんなことがもうすぐそこに参議院選挙の結果次第ではありえるんです。
このことをよく考え、本当に日本に大切なのは何か。今何をすべきなのか。誰を、どの政党を選ぶべきか。自分のためではなく、子供たちのために真剣に考えて投票してください。

民主党は中国人の大量移民を推進し、その中国人に参政権まで与える政権です。そして夫婦別姓を推進しています。日本人の20代30代の未婚女性へのアンケートでは結婚して同じ姓になるのがうれしいと答えた女性がほぼ100%です。日本人の結婚はこういうものです。好きだから同じ姓をなのりたい、家族として認めてほしいというのが日本人です。すばらしいと思います。なのになぜ、韓国のまねをする必要があるのでしょうか。

いろいろな面で日本が安心して暮らせない国になってしまいます。
今だってお父さんが一生懸命働いて、ぎりぎりの生活費から支払っている税金を、一度も日本に来たことのない外国人の子供に支払っているんです。民主党の子供手当てです。あれだけいつまでにハッキリさせるつもりなんだと食い下がった年金問題はいったいどうなったのでしょう?全く話題にもなりません。あのまま自民党にやらせていたら今頃はデータの照合がほぼ終わっていたかもしれません。外国人に税金をどんどん流し、中国、韓国に媚を売るのは政治家の利権以外なんの目的があるのですか。日本人はこのままではやられ放題です。そして驚くことに史上最悪の借金予算を組んだ上に中国の黄砂対策に1兆7500億円を「鳩山イニシアチブ」の一環として資金協力するというのです。国民生活がこれだけ苦しく5000億円の子供手当ても借金なのに、この政党はどこまで中国のご機嫌を取り続けるのか、国民がそのためのエサにされています。許せますか?

民主党の千葉景子法務大臣は外国人参政権、夫婦別姓について「マニフェストに書いていないことは問題ではない」と発言しました。マニフェストに書かないのは国民が政治家の利権、中国へ媚びる材料に気づくと困るからです。気づかないうちに決めても問題ないというのが法務大臣です。マニフェストに書かなくてもいいならマニフェストを作らなければいいのです。そして国旗国歌を重んじるはずの柔道家が立候補したこの民主党は国旗、国歌にも反対してますが、そんなことも関係なくだれでもいいから知名度のある人を立候補させればよいのです。きわめていい加減で国民を無視した選挙です。そしてこの党は拉致の実行犯を釈放した政党です。この釈放に賛成したのは他でもない、菅直人総理と千葉景子法務大臣の二人です。自分の子供をさらった犯人を釈放されたらどう思いますか?私たち普通の日本人なら耐えられません。しかしこの政党は中国、韓国が喜ぶことは何でもするんです。国民がどんなに悲しもうとかんけいないのです。国民のこと日本のことなど関係ないのです。だから小沢一郎は国会会期延長もしないで代議士を何百人もつれて中国詣でをしたのです。


みなさん!子供たちのために、安全で安心して暮らせる素晴らしい日本を中国人に好き勝手にされないように戦う選挙だということを忘れないでください。日本守るために戦っている候補者がたくさんいます。子供手当ては借金です。そんなものより安全と安心を考えて冷静に判断してください。

今日本を変える必要がありますか?経済は変えなければいけませんが、それは安全と安心の次にくるものではありませんか。

あなたの隣に中国人や韓国人が住んでもいいならどうぞ民主党へ投票してください。
大切な子供が中国人ヤンキーのたむろする道路を歩いてもいいならどうぞ民主党へ。
家族がばらばらになってもいいなら民主党に投票してください。

民主党に投票する人はそういう思想の人だということです。

ちょっとだけ民主党にやらせてみたかった、自民党がふがいないから仕方なかったということもありました。しかしもう冷静になりましょう。


私たち多くの国民は、子供たちを守り、日本の歴史と伝統を守り、中小企業の素晴らしい技術を外国人に垂れ流して真似されるのを防ぐ、それこそが日本のあるべき姿だと考えているはずです。



日本は素晴らしい国だと言ってくれた田母神氏
日教組教育は間違いだと示してくれた中山氏
そして民主党の中から外国人参政権をマニフェストに入れない選挙はおかしいと声を上げてくれた土屋氏

そしてもう一人、白真勲の演説を聴いて「日本人ならルールを守れ」と声をあげた石原都知事。
















この4人が日本と日本人の生活の根本を考え声を大にして訴えています。
日本は素晴らしいという声に耳を傾け、もう一度冷静に判断してください。

もう一度繰り返しになりますが

安全で安心して暮らせる日本を考えたら今中国人の大量受け入れや参政権付与をする必要はないと思います。

しかし民主党がこの参議院選挙で勝てばすぐさま中国人が大挙してやってきます。参政権も得て、学校教育は中国語や韓国語になり、学校で日本人がいじめられる日が来ます。領土もどんどん取られていきます。なぜなら中国人や韓国人の富裕層はものすごい資産を持って日本に来るからです。日本人は完全に中国人韓国人の下に見られます。そうなると政治家や日教組の教員はいいなりです。私たち日本人の大切な子供が学校でいじめられ、帰り道でおびえるようになってもいいのですか。現実なんです。絶対に阻止しなければなりません。

あとは有権者の皆様の判断です。

日本は断じてダメな国ではありません。まだまだ底力があります。
大切な技術の垂れ流し、税金の外国人への無償流出を防ぎ、
日本を守ろう。
参議院選挙が最後の砦です。負けたら外国人が入ってきます。これが本当の争点です。




<参照終わり>

「民間防衛」スイス政府編 P227より

戦争のもう一つの様相

戦争のもう一つの様相は、それが目に見えないものであり、偽装されているものであるだけに、いっそう危険である。
また、それは国外から来るようには見えない。
カムフラージュされて、さまざまな姿で、こっそりと国の中に忍び込んでくるのである。
そして、われわれのあらゆる制度、あらゆる生活様式をひっくり返そうとする。
 このやり方は、最初はだれにも不安を起こさせないように、注意深く前進してくる。
その勝利は血なまぐさくはない。そして、多くの場合、暴力を用いないで目的を達する。
これに対しても、また、しっかりと身を守ることが必要である。

 我々は絶えず警戒を怠ってはならない。この方法による戦争に勝つ道は、武器や軍隊の力によってではなく、われわれの道徳的な力、抵抗の意志によるほかない。




 自分の身を守れるのは自分だけ。日本を守れるのは日本国民自身。闇法案「外国人参政権」「夫婦別姓」「人権擁護法案」「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」から未来を守るには選挙での投票が第一歩。7月11日は祖国防衛のための参議院選、候補者、政党の本質を見極めて投票を。


皆さんはどう思いますか?


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

見え始めた『リベラル・左翼』の影!争点から隠れた闇法案こそが彼らの真の目的


見え始めた『リベラル・左翼』の影!
争点から隠れた闇法案こそが彼らの真の目的



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。



■見え始めた『リベラル・左翼』の影!
争点から隠れた闇法案こそが彼らの真の目的



 自国の歴史を否定し、国旗も国歌にも敬意を払わず、先人達の汚名を晴らすどころかさらに濡れ衣を着せ、あまつさえその言いがかりを付けてくる者達へ主権者国民に黙って国民固有の権利「参政権」と血税を売り渡そうとする政権が、政党があるのは世界広といえど日本だけでしょう。

 自国民が不況であえぎ、苦しみ、職を求めている時に、ろくに有効な景気対策も行わず、その血税を子供達のため、人権のためと言いつつ特定の外国人を優遇し、招き入れるような事ばかりし、自国民にはその補償が行き渡りにくくしている、しようとしている政権、政党も政界広と言えど日本だけでしょう。


 

自国民より外国人(特亜:中国・韓国・北朝鮮)が大事。
自国の名誉、国益よりアジア?(特亜:中国・韓国・北朝鮮)が大事。




<以下参照>

菅首相が小泉元首相の靖国参拝を批判
2010.7.8 19:11 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100708/plc1007081912009-n1.htm

 菅直人首相は8日、熊本市内で演説し、小泉純一郎元首相が在任中に毎年、靖国神社を参拝したことについて「小泉さんは『俺は言ったことは絶対やる』と言って、靖国に毎年参った。そのことによって、アジアの国々との政治レベルの交流が非常に滞っている」と批判した。さらに首相は「アジアとの連携がこの10年間必ずしもできなかった。気が付いたら中国に欧州の企業が物凄い勢いで出てきた」と述べた。



<参照終わり>

言ったこと(マニフェストなど)すら実行出来なかった、今だ首相に就任して何もしてない首相が言っても説得力が無いと思います・・・
菅首相、あなたにとってアジアとは中国、韓国、北朝鮮だけなのでしょうか?
中国に進出した外国企業が必ずしも成功したとは思えないのですが・・・
むしろ2009年4月頃問題になった『IT製品情報強制開示』など(特許などの関係や技術の流出等で・・・)トラブル続きだと思うのですが。
それなのにただ金のために内政干渉を許し亡くなられた先人に対する感謝、日本人の魂を売り渡せというのだろうか?


人はこれを『リベラル』と呼ぶかもしれないが、ぶっちゃけ『左翼』です。

左翼 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E7%BF%BC

なおアメリカ合衆国では社会主義に対するアレルギーが強いため、実際には社会民主主義的な立場の人々でも左派・左翼の用語を嫌い、「リベラル」と称する事が多い。日本では、1996年の総選挙で惨敗した旧社会党(現社民党)が失地回復を狙って「リベラル結集」を旗印に掲げた。




 それでは日本の現政権、民主党は何なのか?と言えば・・・
自分は左翼政権であると思う。
思想的に右も左もいるというひともいるかも知れませんが(多少は右派?もいるかも知れませんが)少なくとも民主党幹部や党首経験者から首相、前首相、官房長官、法相、その他閣僚の発言、言動を見ていれば明らかに左翼であると自分は思います。
少なくとも我が国の国益と名誉、伝統と文化、国民を思う保守派ではないのは間違いないです。



<過去エントリー>
たかじん「民主党は左翼か?」民主党の進める地域主権の危険性
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-312.html

<一部抜粋>

2009年11月1日放送放送「たかじんのそこまで言って委員会」

引用開始



-前略-

RIMG5464.jpg
「鳩山総理を初め小沢幹事長、岡田外務大臣ら元自民党出身者が執行部の中心を担っているものの。」

RIMG5465.jpg
「実際、民主党内には多くの旧社会党出身者がおり。」

RIMG5466.jpg
「支持団体には、労組や日教組が名を連ね。」

-中略-

「以前、当委員会で、革命をテーマに討論したさい映画監督の若松孝二氏はこんな発言をしていた。」

RIMG5522.jpg
(映画監督の若松孝二氏)
「革命と言ってもいろいろ武装革命と、まあそれと“選挙”によって変える革命がある。」

「そして、先の選挙の結果、歴史的な政権交代が実現。」

RIMG5501.jpg
「現政権の副総理兼国家戦略担当大臣を務める菅直人氏は」

RIMG5502.jpg
「東京工業大学時代、学生運動のリーダーで、その後市民運動をへて、国政に挑んだ経歴を持ち。」

RIMG5503.jpg
RIMG5504.jpg
「また、行政刷新会議担当大臣仙谷由人氏も学生時代、東大闘争に加わったと言う。」

RIMG5505.jpg
「この二人が『友愛』を政治理念とする鳩山総理を支え今、日本を変えようとしている。」


「民主党は以前から保守路線ともリベラル路線とも一線を画した【民主中道】と言う路線を打ち出しており、それぞれ支持基盤を異にする寄り合い所帯という成り立ちと合わせて主義主張があいまいだとの批判を受けてきた。」

-中略-

RIMG5514.jpg
「また、永住外国人の地方参政権の付与や、死刑制度の廃止などの議論も持ち上がっており」

「党の左傾化を問題視する議員も。」
 



<抜粋終わり>

 自民党出身者である鳩山前首相も小沢元幹事長も岡田外相も、そして菅首相も千葉法相も仙谷官房長官も皆日本国憲法違反であり主権を国民に黙って外国人に売り渡す悪法、『外国人参政権』賛成派です。
あまつさえ仙谷氏に至っては『日本国憲法、第98条2項、日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。』と日韓基本条約の『これにより請求権に関する問題は 完全かつ最終的に解決』の部分を完全に無視し(前回のエントリーでも書いたように)闇法案『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』につながる発言をしています。


2010年5月24日

ビートたけしのTVタックル
「日韓併合から100年!!韓流ブームの裏に深い溝!!どう付き合うのかニッポン!!竹島や人権問題など日韓の間にはまだまだ問題が山積み!?そんな日韓関係を徹底討論!! 」より


RIMG0019_20100525122113.jpg
「日本と韓国は長い交渉期間を経て
1965年に
日韓基本条約を結び国交を正常化


RIMG0020_20100525122112.jpg
それにあたり日本は韓国に対し
合計8億ドルの経済協力を行うことを決めた。

この額は当時の韓国の国家予算の2倍以上である。


RIMG0021_20100525122348.jpg
早稲田大学教授
重村智計
「結局その・・日本側がですね
え・・その経済協力資金を出すことで


RIMG0022_20100525122347.jpg
早稲田大学教授
重村智計
「請求権の請求を
お互いしないようにしょうと」


RIMG0023_20100525122347.jpg
「これにより請求権に関する問題は
『完全かつ最終的に解決』
とされた。
しかし日韓でその解釈の違いは残った。」


RIMG0024_20100525122347.jpg
「韓国は手にした資金をもとにインフラを整備」

RIMG0025_20100525122346.jpg
当時最貧国の一つだった韓国
世界でもまれな経済発展をとげ


RIMG0026_20100525122346.jpg
「その成功はソウルを流れる川の名前を取って
『漢江の奇跡』
と呼ばれた」


RIMG0027_20100525122526.jpg
「ところが、大多数の韓国人は請求権問題が解決済みということを知らなかったという。

RIMG0028_20100525122525.jpg
2005年韓国で国交正常化に関する外交文書が公開され

RIMG0029_20100525122525.jpg

RIMG0030_20100525122524.jpg
個人補償問題も韓国政府が責任を持つことで解決済みだったことが明らかになり。

RIMG0031_20100525122803.jpg
「多くの韓国人がショックを受けた。」



既に国家間で解決し、本来は韓国政府がせねばならない事を蒸し返し自国民の窮状すら救えてないのに何故憲法や条約を無視してまでこのようなことをするのか?
これぞまさに


『先人達の汚名を晴らすどころかさらに濡れ衣を着せ、あまつさえその言いがかりを付けてくる者達へ主権者国民に黙って国民固有の権利「参政権」と血税を売り渡そうとする』

リベラル=左翼の典型ではないでしょうか?

<以下参照>

仙谷長官、見え始めた「超リベラル」
7月9日0時31分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100709-00000502-san-pol

■戦後補償の狙いは慰安婦賠償か

 菅直人内閣の要である仙谷由人官房長官が、新たな戦後個人補償の検討を表明するなど「超リベラル」な志向を見せ始めた。東大在学中は全共闘で活動し、社会党時代は田辺誠、土井たか子両委員長と親密だった仙谷氏。民主党に移った後はリベラル色を極力封印し、現実路線を標榜(ひょうぼう)してきたが、本質は変わらないようだ。(阿比留瑠比)

 「結局、元慰安婦への賠償法案がやりたいんじゃないか。民主党がやろうとした外国人地方参政権、夫婦別姓、人権侵害救済機関の3つは棚ざらしだ。むしろ争点になっていない慰安婦の件の方が危ない…

 仙谷氏が7日の記者会見などで突如として主に韓国に対する新たな個人補償の検討を表明したことを受け、戦後補償問題に詳しい現代史家の秦郁彦氏はこう指摘した。

 仙谷氏は個人補償の対象をあえて明確にしなかったが、日本外国特派員協会の講演でフィリピンや韓国の慰安婦補償請求訴訟などに深くかかわってきた高木健一弁護士を「友人」として挙げており、狙いは元慰安婦に国が謝罪と金銭支給を行う「戦時性的強制被害者問題の解決促進法案」にあるとみられる。民主党は平成20年まで9年間法案を常に国会提出しており、仙谷氏も主導した一人だ。

 日韓両国の個人補償請求問題は1965(昭和40)年の日韓基本条約とそれに伴う協定で「完全かつ最終的に」解決されている。にもかかわらず仙谷氏は「当時の韓国は軍政下だった。法律的に正当性があると言ってそれだけでいいのか」と述べ、「政府見解」に異を唱えた。

 菅内閣は「北朝鮮との国交正常化を追求する」としているが、仙谷氏の解釈に従えば、軍事をすべてに優先させる「先軍政治」を掲げる北朝鮮と国交正常化しても無効ということになるのではないか。

 「全共闘のときの『孤立を恐れず』を政治の場でやるとすってんてんの少数派になる。政治をやる以上は多数派形成をやる」

 仙谷氏は7日の講演でこうも語り、現実主義への「転向」理由を説明した。現在は日米同盟を重視し、内政でも消費税率引き上げを「やむなし」とする財政再建論者となっている。

 だが、仙谷氏の現実主義は、自身の本音を隠す方便のようにも見える。菅内閣発足で政府のスポークスマンに就任すると独善的な姿勢を強め、政権への疑問を受け付けないかたくなな姿勢をあらわにし始めた。

 菅首相や政権への世間の批判が強まれば、各メディアの報道に責任転嫁。報道各社の世論調査で内閣支持率が低下すると、昭和5年の「統帥権干犯」問題になぞらえ、「メディアの大衆的な追い込みはとても危ない」と批判した。

 ごまかしや奇妙な言い逃れも目立つ。首相が過去に沖縄県独立を望む発言をしたことを問われると「刑事訴訟法でいえば証拠能力がない」とけむに巻いた。戦後補償問題も同じように詭弁(きべん)を弄(ろう)して推し進めるつもりなのか。


最終更新:7月9日0時31分



<参照終わり>

記事にて曰く

戦後補償問題も同じように詭弁(きべん)を弄(ろう)して推し進めるつもりなのか。



まさにこの国民の目から隠し、『詭弁(きべん)を弄(ろう)して』争点から隠しているのが以下の闇法案

<以下参照>

【主張】外国人参政権 争点隠しはフェアでない
2010.7.9 02:55 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100709/stt1007090256000-n1.htm

 参院選投票日まであと2日だ。各党のマニフェスト(政権公約)を比べるだけでなく、そこに書かれていない「隠された争点」に注意を払うことも必要だ。

 永住外国人への地方参政権付与について、野党の自民党、みんなの党、たちあがれ日本、日本創新党、連立与党の国民新党はマニフェストでそれぞれ反対の立場を明確に示し公明、共産、社民党は賛成している。

 しかし、肝心の与党第一党の民主党がマニフェストで、これに全く触れていない。昨夏の衆院選でも、党の政策集で外国人参政権の早期実現をうたいながら、マニフェストでこれを封印した。外国人参政権に批判的な保守層に食い込むための作戦とも考えられた。

 だが、民主党は政権獲得後、小沢一郎前幹事長を中心に、外国人参政権付与法案の国会提出に向けて動き出した。連立与党の国民新党代表の亀井静香前郵政改革・金融相が反対し、国会提出をいったん断念したが、この基本政策を引っ込めたわけではない。

 枝野幸男幹事長は「拙速にできない」と慎重姿勢だが、菅直人首相は先月の参院本会議で「民主党は前から実現に努力してきた。その姿勢に変更はない」と述べた。参政権を求める在日本大韓民国民団(民団)も、参院選で多くの民主党候補に推薦を出している。

 しかし、参政権は憲法で国民にのみ与えられた権利で、それを外国人に与えることは憲法違反の疑いが極めて強い。主権にかかわる重大な問題をはらんだ政策をマニフェストに掲げず、実現を図るやり方は、政権与党としてフェアな態度とはいえまい。

 同じことは、民主党の基本政策でありながら、参院選のマニフェストに書かなかった「夫婦別姓制導入」「人権侵害救済機関設置」についても言える。

 夫婦別姓に関し、仙谷由人官房長官は「なるべく早く実現させたい」と意欲を示したが、この制度は子供のことを考えず、家族の絆(きずな)を壊す恐れが指摘されている。


 人権侵害救済機関は民主党の支援団体である部落解放同盟などが設置を求めている。先月、千葉景子法相が発表した設置法案の中間報告では、メディア規制はないものの、人権委員会の権限などが不透明で、自由な言論を阻害する危険性は消えていない。

 国や家族の将来も見据えた冷静な判断を有権者に期待したい。 




<参照終わり>

 何故、現政権、民主党は

自国の歴史を否定し、国旗も国歌にも敬意を払わず、先人達の汚名を晴らすどころかさらに濡れ衣を着せ、あまつさえその言いがかりを付けてくる者達へ主権者国民に黙って国民固有の権利『参政権』「戦後補償という名の詭弁を弄して」『血税を売り渡そうとする』のか?



今、多くの国民は消費税などに目を取られがちですが本当に問題なのは、自分達の未来に直結するのは上記のような詭弁を弄しマニフェストにも載せず争点隠しを行っている闇法案なのです。
これは昨日のエントリーでも引用しましたがこれが恐ろしいほどピッタリと現政権と闇法案に当てはまる現実を認識して欲しいです。



「民間防衛」スイス政府編 P227より

戦争のもう一つの様相

戦争のもう一つの様相は、それが目に見えないものであり、偽装されているものであるだけに、いっそう危険である。
また、それは国外から来るようには見えない。
カムフラージュされて、さまざまな姿で、こっそりと国の中に忍び込んでくるのである。
そして、われわれのあらゆる制度、あらゆる生活様式をひっくり返そうとする。
 このやり方は、最初はだれにも不安を起こさせないように、注意深く前進してくる。
その勝利は血なまぐさくはない。そして、多くの場合、暴力を用いないで目的を達する。
これに対しても、また、しっかりと身を守ることが必要である。

 我々は絶えず警戒を怠ってはならない。この方法による戦争に勝つ道は、武器や軍隊の力によってではなく、われわれの道徳的な力、抵抗の意志によるほかない。



皆さんはどう思いますか?


-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

民主党、憲法も条約も無視!闇法案『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』のために国の名誉も国民の財産も売りさばくのか!


民主党、憲法も条約も無視!闇法案『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』のために国の名誉も国民の財産も売りさばくのか!



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




■民主党、憲法も条約も無視!
闇法案『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』のために国の名誉も国民の財産も売りさばくのか!



日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

前 文

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動しわれらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものてあつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。


第98条 この憲法は、国の最高法規であつてその条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。



 
上記は日本国憲法の前文と第98条です。
これを踏まえた上で以下をご覧下さい。
これぞまさしく民主党の本性でしょう。
憲法も無視し、条約も無視し、日本の、日本国民の名誉や財産よりも外国人、特に韓国人の方が大事だという歪んだ本性の証左でしょう。
これを許すことは日本国民としてどうしても許せません!

彼ら民主党や左翼、人権主義者達は日頃「憲法を守れ!」「9条を守れ!」というが同じ憲法にある『第98条2項、日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。』を完全に無視する民主党、仙谷由人官房長官の発言をどうとらえるのでしょうか?
この仙谷由人官房長官の日韓基本条約を無視する発言は何につながるかと言えば以下のこれまた『外国人参政権』などに続く民主党の闇法案です!

民主党の岡崎トミ子議員他が平成20年 6月11日に以下の議案を提出しています。

『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)


衆議院-議案
『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案 1


<以下参照>

官房長官、戦後補償に前向き 日韓基本条約は無視
2010.7.7 20:46 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100707/plc1007072049009-n1.htm

 仙谷由人官房長官は7日の記者会見で、1965(昭和40)年締結の日韓基本条約で韓国政府が日本の植民地をめぐる個人補償の請求権を放棄したことについて「法律的に正当性があると言って、それだけで物事は済むのか。(日韓関係の)改善方向に向けて政治的な方針を作り、判断をしなければいけないという案件もあるのではないかという話もある」と述べ、政府として新たに個人補償を検討していく考えを示した。

 仙谷氏はまた、日韓基本条約を締結した当時の韓国が朴正煕大統領の軍政下にあったことを指摘し、「韓国国内の事柄としてわれわれは一切知らんということが言えるのかどうなのか」と強調。具体的に取り組む課題に関しては「メニューは相当数ある」として、在韓被爆者問題や、戦時中に旧日本軍人・軍属だった韓国出身者らの遺骨返還問題などを挙げた。

 これに先立ち、仙谷氏は東京・有楽町の日本外国特派員協会で講演し、日韓、日中間の戦後処理問題について問われた際に「1つずつ、あるいは全体的にも、改めてどこかで決着というか日本のポジションを明らかにすべきと思う」と発言した。ただ、「この問題は原理的に正しすぎれば、かえって逆の政治バネが働く。もう少し成熟しなければいけない。大胆な提起ができる状況にはないと私は判断している」とも述べ、幅広い国民的合意が必要だとの認識も示した。

 日韓間の補償問題をめぐっては、日韓基本条約で決着済み。韓国は対日請求権放棄と引き換えに得た資金で経済建設を推進、個人補償は徴用死亡者のみに限定した。条約締結の際に日韓両国が結んだ「請求権・経済協力に関する協定」でも、両国政府と両国民間の請求権は「完全かつ最終的に解決された」ことを正式に確認している。



<参照終わり>

 仮にもし、軍による関与があったとしても(実際には未だ自分の知る限り文書等での証拠はない)日韓基本条約により補償問題は解決しているのだが、この所謂慰安婦問題については、戦後になって暫くたち、最近になって、しかも発端は元陸軍軍人の吉田清治(本名:吉田雄兎)は『朝鮮人慰安婦と日本人』(新人物往来社 1977年)が発端と言われている。
その吉田氏自身も矛盾点や誤りを指摘されその論拠がおかしくなると狭義の強制性から広義の強制性へと、最早中国共産党の南京事件での言いがかりと同じような理論を展開しその根拠のあいまいさが指摘されています。


慰安婦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6#.E3.80.8C.E6.85.B0.E5.AE.89.E5.A9.A6.E3.80.8D.E5.95.8F.E9.A1.8C


また、何より日本政府が調査したところ所謂慰安婦について日本軍が強制的に徴用したという文書は何処にもない。

<国会議事録>
第166回国会 
内閣委員会 第2号(平成19年2月21日(水曜日))
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000216620070221002.htm?OpenDocument

○松原委員 これは文芸春秋なんだな、ごめんなさい。文芸春秋に対して石原信雄さんが言っているのは、文書による証拠はなかったと。

 文書による証拠はあったということがあったかどうか、それだけお伺いしたい。

○伊奈川政府参考人 お答えします。

 いわゆる従軍慰安婦問題について、当時、政府として全力を挙げて調査を行ったわけでございますけれども、発見された公文書等の政府発見資料の中には、軍や官憲による慰安婦の強制連行を直接示すような記述は見出せなかったということでございます。

○松原委員 当時の日本軍は極めて規律厳正でありますから、やったならば必ず証拠は残っている。

 きょうは時間がありませんから、石原信雄さんはこう言っている。本人を強制的に徴用したということが文書にどうしてもない、手を尽くしたけれども、国内では本人の意思に反して強制という一点では確認されない。さらに石原氏は言っていますね。それで証言者を探そうということになりました、でもそれがどうしてもいないんです、日本国内においてと。これは一つの事実であります。




そしてなにより記事にもあるように

日韓間の補償問題をめぐっては、日韓基本条約で決着済み。韓国は対日請求権放棄と引き換えに得た資金で経済建設を推進、個人補償は徴用死亡者のみに限定した。条約締結の際に日韓両国が結んだ「請求権・経済協力に関する協定」でも、両国政府と両国民間の請求権は「完全かつ最終的に解決された」ことを正式に確認している。



あまつさえ日本から支払われたお金で経済発展を遂げたのにもかかわらず・・・

2010年5月24日

ビートたけしのTVタックル
「日韓併合から100年!!韓流ブームの裏に深い溝!!どう付き合うのかニッポン!!竹島や人権問題など日韓の間にはまだまだ問題が山積み!?そんな日韓関係を徹底討論!! 」より


RIMG0019_20100525122113.jpg
「日本と韓国は長い交渉期間を経て
1965年に
日韓基本条約を結び国交を正常化


RIMG0020_20100525122112.jpg
それにあたり日本は韓国に対し
合計8億ドルの経済協力を行うことを決めた。

この額は当時の韓国の国家予算の2倍以上である。


RIMG0021_20100525122348.jpg
早稲田大学教授
重村智計
「結局その・・日本側がですね
え・・その経済協力資金を出すことで


RIMG0022_20100525122347.jpg
早稲田大学教授
重村智計
「請求権の請求を
お互いしないようにしょうと」


RIMG0023_20100525122347.jpg
「これにより請求権に関する問題は
『完全かつ最終的に解決』
とされた。
しかし日韓でその解釈の違いは残った。」


RIMG0024_20100525122347.jpg
「韓国は手にした資金をもとにインフラを整備」

RIMG0025_20100525122346.jpg
当時最貧国の一つだった韓国
世界でもまれな経済発展をとげ


RIMG0026_20100525122346.jpg
「その成功はソウルを流れる川の名前を取って
『漢江の奇跡』
と呼ばれた」


RIMG0027_20100525122526.jpg
「ところが、大多数の韓国人は請求権問題が解決済みということを知らなかったという。

RIMG0028_20100525122525.jpg
2005年韓国で国交正常化に関する外交文書が公開され

RIMG0029_20100525122525.jpg

RIMG0030_20100525122524.jpg
個人補償問題も韓国政府が責任を持つことで解決済みだったことが明らかになり。

RIMG0031_20100525122803.jpg
「多くの韓国人がショックを受けた。」




この日韓基本条約を無視し、日本国憲法第98条も無視してまでただでさえ財源が足りないと言われる日本の血税をホントかどうかも定かでない外国人(韓国人・朝鮮人など)にお金が支払われる。
不況にあえぐ日本人にすら手をさしのべていないのに・・・。


この憲法違反、ルール違反の兆候は同じく闇法案「外国人参政権」でも同様です!

■外国人参政権は日本国憲法違反。

日本国憲法15条1項は公務員の選定・罷免を「国民固有の権利」と明記しており。また、93条2項は「地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する」と定めています。
この「住民」の解釈をめぐっては議論がありましたが、平成7年の最高裁判決は「日本国民を意味するもの」と結論を下しました。つまり、外国人への参政権付与は憲法違反ということです。
参政権推進派は傍論「参政権付与を講ずる措置は憲法上禁止されていない」を根拠に認められるとしているがそもそも傍論は法的拘束力がなく。
また「傍論」部分にも影響を与えた長尾教授が“参政権は違憲である”とし自説「部分的許容説」を撤回した事でもその根拠は崩れています。

そもそもこの定住外国人地方選挙権控訴「平成7年の最高裁判決」『上告を棄却する。』となっており
理由の最後に『以上によれば、所論の点に関する原審の判断は、正当として是認することができる。』とあり上告を棄却しています。
ちなみに第一審の判決理由は「原告らは日本国籍を有しない以上、選挙権を有せず、原告らを選挙人名簿に登録しなかったことに違法な点はない。」となっています。
最高裁が参政権を認めていたらこの裁判の判決は棄却にはならないでしょう。



<参考>

日本国憲法

第3章 国民の権利及び義務

第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。
3 公務員の選挙については、成年者による普通選挙を保障する。
4 すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任を問はれない。

第8章 地方自治

第93条 地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。

2 地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。



最後にこれは民主党の闇法案『外国人参政権』でも『夫婦別姓』『人権救済機関設置』などでも言えることなのですが・・・

「民間防衛」スイス政府編 P227より


戦争のもう一つの様相

戦争のもう一つの様相は、それが目に見えないものであり、偽装されているものであるだけに、いっそう危険である。
また、それは国外から来るようには見えない。
カムフラージュされて、さまざまな姿で、こっそりと国の中に忍び込んでくるのである。
そして、われわれのあらゆる制度、あらゆる生活様式をひっくり返そうとする。
 このやり方は、最初はだれにも不安を起こさせないように、注意深く前進してくる。
その勝利は血なまぐさくはない。そして、多くの場合、暴力を用いないで目的を達する。
これに対しても、また、しっかりと身を守ることが必要である。

 我々は絶えず警戒を怠ってはならない。この方法による戦争に勝つ道は、武器や軍隊の力によってではなく、われわれの道徳的な力、抵抗の意志によるほかない。




自分達日本人は内なる敵の存在、外敵に利する行為ばかりし自国民を蔑ろにし、国民に黙って闇法案を通そう賭する勢力の邪な考えを見抜く目を持ち、抵抗する意志を示さなければならないと思います。

皆さんはどう思いますか?




-記事ここまで-

※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※ ※※※





宮崎県口蹄疫義援金バナー 大
宮崎県口蹄疫義援金
宮崎県のHP上にて「口蹄疫被害に対する義援金」を募集しています。
(募集期間は平成22年5月14日(金曜)から7月30日(金曜)まで)


南京の真実を知らせ隊
http://mayuryou1025.blog76.fc2.com/



水間条項―国益最前線
《「4・10野音」過去現在未来塾登壇者一覧と設立の趣旨》
http://blog.goo.ne.jp/mizumajyoukou/e/b866f5e7931596fac1b8f59895574fae

kakogenzaimirajyuku12.jpg
『過去現在未来塾』バナー

日本の心を伝える会
日心会は、日本の、日本人のいい話を伝えようという会です。
(自分は入会を強制するつもりはありません、実際に御覧になって皆様の判断でお願いします。)

 『民間防衛』

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる (新書)
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる
※↑をクリックするとamazonに飛びます。


四国四兄弟 書籍化のお知らせ
県民性マンガ
HPでの4コマ自分の漫画お薦めは「四国四兄弟」の中の「忠臣蔵外伝伊予之巻」・・・泣けます。





コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用


民主党へ投票誘導日刊ゲンダイ、「報道や評論」に該当せず!予想以上に酷いその内容・英霊が護ってくれたこの国、【感動の実話】演劇・帰って来た蛍


民主党へ投票誘導日刊ゲンダイ「報道や評論」に該当せず!予想以上に酷いその内容
英霊が護ってくれたこの国、【感動の実話】演劇・帰って来た蛍



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用



【はじめに】

Twitterを始めてみました。
いまだに「リスト」って何?状態ですがぼちぼち?つぶやいてます。
Twitterされている方がおられましたらフォローリツイート 宜しくお願いします。

ginntokiiTwitter

https://twitter.com/ginntokii

反日勢力に対抗して頑張っている人々がいます。
実際に行動されている方もそうですし
ネットなどで情報を拡散している一般の方のブログなど・・・
もちろん保守系の団体などもそうです。
しかし反日勢力に対抗して頑張っている人はtwitterにもいます。
フォローやリツイートでの情報拡散能力は侮れないものがあります!


<参考>

nihonjintamasii「日本の声」の会
https://twitter.com/nihonjintamasii

(参加は、たかすぎしんさくさんのtwitter(nihonjintamasii)の「日本の声」の投稿をリツイ―トし、情報拡散するだけです。自由です。規約も何もありません。)
※参加の判断は皆様にお任せします。




 先ずはじめに
今日は7月7日七夕です。
と言うことで(あまり七夕とは関係ないかも・・・)、日本を守ってください?守りたいと言う思いも込めて期日前投票に行ってきました。
今回の選挙は前回の衆議院選同様今後の日本の未来を決定する上で大事な選挙ですので皆さんも忘れずに投票を。

天の川 ウィキより

願わくば今回の選挙で日本がよりよい方向、国思う政治家、国民により日本に取り巻く暗雲、闇法案が取り除かれますように・・・。




■民主党へ投票誘導日刊ゲンダイ、「報道や評論」に該当せず!予想以上に酷いその内容

 過去に自分もエントリーで紹介しました日刊ゲンダイの民主党への投票誘導としか取れない記事ですがその後もあからさまな民主党礼賛、民主党への投票誘導の記事は続いているようでこれが本当に公平な報道なのだろうか?と目を疑います。


【追記】日刊ゲンダイが1面トップで民主党へ投票誘導前代未聞の重大な選挙違反
http://www.yamatopress.com/c/2/4/2741/




各党の政策についての論評や違いを述べているのならまだ分かるのだが

日刊ゲンダイ7月3日版
「多士済々民主党へ投票しよう」

特集日刊ゲンダイ7月2日版
「迷わず民主党へ投票しよう」


特集 日刊ゲンダイ
雑誌そのまま、ネットで読める - 雑誌オンライン.COM
http://www.zasshi-online.com/%e6%97%a5%e5%88%8a%e3%82%b2%e3%83%b3%e3%83%80%e3%82%a4/c=sp/q=nikkangendai/p=1
特集日刊ゲンダイ



ここまであからさまでいいのだろうか?
自民党でなくとも選管に質問状を・・・というか公職選挙法に詳しい人ならば一般人でも問い合わせしたくなります。


<以下参照>

自民、日刊ゲンダイの記事で中央選管に質問状
7月6日22時57分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100706-00000617-san-pol

 自民党は6日、参院選公示後の夕刊紙「日刊ゲンダイ」(日刊現代発行)の記事や見出しが公職選挙法(法定外、脱法文書の領布禁止)違反の恐れがあるとして、大島理森幹事長名で中央選挙管理会の伊藤忠治委員長あてに質問状を提出した。

 日刊ゲンダイは公示後、「民主党への投票が最良の選択」(6月29日付)や「迷わずに民主党へ投票しよう」(7月3日付)などの見出しを付けて記事を掲載した。

 公選法では国民が選挙で適正な判断をするための『報道と評論』を認めている。これを踏まえ、自民党の質問状は日刊ゲンダイの見出しや記事について「民主党や同党公認候補者への投票を、端的に、直接的に、あからさまに求める表現で埋め尽くされている」と指摘。

 また「根拠薄弱で抽象的な他党批判をした上で、民主党礼賛の一方的な記事に終始している」として、「報道や評論」には該当せず、公選法に抵触するのではないかとしている。

最終更新:7月6日22時59分



<参照終わり>

どう見ても『民主党礼賛の一方的な記事』にしか見えないのですが・・・

特集日刊ゲンダイ7月5日関西版
「民主党は大勝し悪政自民党は消滅へ」

皆さんはどう思いますか?



■英霊が護ってくれたこの国、【感動の実話】演劇・帰って来た蛍

 やまと新聞にありました演劇紹介の記事。
8月15日が近づいてくるとこうした先の大戦に関するお話はテレビでも雑誌でも出てくるのですが、テレビの場合だと大体論調が戦争は悲惨、日本が悪い、などの論調が殆ど、しかも大体の話は戦争末期の日本が負けている時のお話が殆どで日本を無差別爆撃したアメリカに対する事よりも(何故戦争が始まったかなどの全体像を見ることなく)日本への批判と戦争の悲惨さだけを訴えるものが多いように思います。
戦争末期の神風特攻などでも英霊に感謝する、何故彼らは戦場に赴いたのか、など深く見る番組は少ないように思います。
多くの英霊は日本のため、自分達子孫の未来のために「靖国で逢おう」と言って散ってきました。
しかし今の政権も与党も国会議員も左翼もその靖国神社を顧みることもなく、そして参拝し感謝することすらせず、あまつさえ靖国に変わる無宗教の追悼私設を作るなどと意味不明な事すら言いだしている。
彼らは本当に日本人なのか?
日本人の心、魂を無くしていないだろうか?
今を生きる日本人と、先の大戦で戦った日本人を完全に別離させて考えていないだろうか?

思わずそう思ってしまう。
そんな中でこの演劇のお話です。
記事にもあるように「鳥濱トメ」さんは実在の方で国と愛するものを守るために散華した若者達から母親の様に慕われてました。
戦争はただ悲惨だ悲惨だと言うのではなく、戦って散っていった英霊が何を思い、何を考え、散っていったのかを考え、今を生きる自分達は今のままで良いのか?国を守る、愛する者を守るとはどういう事なのか、守るためには何が必要なのか?今を生きる日本人が無くしたものは何なのかを考える必要があるのではないでしょうか?



<以下参照>

【感動の実話】演劇・帰って来た蛍
実在の人物「鳥濱トメ」
やまと新聞
http://www.yamatopress.com/c/10/13/2759/

















英霊が護ってくれたこの国。
学徒動員で10代の若い命が散華した。
日本のため、家族のため、そして私たち子孫の為に命をかけて護ってくれたこの国を今あなたはどう思いますか?
日本は家族や友人、そして隣人を大切に考え、支え合い、困ったときには自然と助け合うことのできる国だったはずです。英霊は自分のことなど二の次に、まずお国のためそして愛するもののため、将来の為に、今自分ががんばることが必要だと信じて戦ってくれました。「自分さえ良ければいい」日本はそんな国ではない、日本人はそんな民族ではないはずです。

当たり前のことを忘れてしまっていませんか。
日本は素晴らしい。日本人は素晴らしい。
この演劇を見て、忘れていた何かを思い出し、もっとがんばろう。まだまだやれるはずだと英霊から元気と勇気をもらって下さい。今日本の危機です。外国人に日本が乗っ取られようとしています。外国に税金を垂れ流し、参政権迄与えてしまっていいのですか?そんな国にするために英霊は命を捧げたのでしょうか。私たちは感謝の気持ちを忘れずにこの大切な日本を護り、子供の世代に受け継いでいかなければなりません。そんなことを再認識させてくれる「帰って来た蛍」是非ご覧下さい。



7月15日~25日 草月ホールで開演さている演劇
 

7月15日~25日 草月ホールで開演さている演劇
【帰って来た蛍~神々のたそがれ~】
この作品は大東亜戦争下において国と愛するものを守るために散華した若者達から母親の様に慕われていた実在の人物「鳥濱トメ」を中心にその時代に起こった出来事、人間模様を再現した真実の物語です
ーーーーー日本人がどこかに忘れてしまった温かい気持ちを思い出し、もっとがんばろうと、元気と勇気をもらえる感動の演劇です。是非ご覧下さい。
お問い合わせ
カートプロモーション TEL 03-5431-3142 
みならいblogも是非ご覧下さい。
 

みならいblogも是非ご覧下さい。


【出演者】



【出演者】



二宮さよ子/川野太郎(Wキャスト)/堤大二郎(Wキャスト)/さとう珠緒
竹島由夏/山下平祐/斉藤佑介/芦田昌太郎/仲原裕之/伊崎右典
山口美砂/水出浩子/別当優作/炭谷征之/仁田宏和
奥田龍平/佐野貴之/鈴木彰人/石井由多加/中島大地/松尾佑将/山内 涼/
岩永大生/岡部雅子/浦崎鈴子/金子美鈴/森 美月
出合正幸(映像出演)/山木まこ(映像出演)/柳沢三千代(ナレーション)
前田耕陽/長江健次/柏 進/伊吹 剛






【公演日程】




☆一部ダブルキャストとなります。
(川野太郎出演回=K、堤大二郎出演回=T)
7/15(木) 19:00K
7/16(金) 19:00K
7/17(土) 13:00K/19:00K
7/18(日) 13:00T
7/19(月) 13:00T
7/20(火) 休演日
7/21(水) 13:00K/19:00K
7/22(木) 13:00T/19:00T
7/23(金) 19:00K
7/24(土) 13:00T/19:00K
7/25(日) 13:00T





【チケット】



  



料金:S席=7500円(当日8000円) A席=6500円(当日7000円)

A席 やまと新聞会員・日心会会員は5,500円です。お問い合わせは 
申込方法:カートプロモーション宛て電話でお申込(希望回)下さい
カートプロモーション電話番号: 03−5431−3142 



(会員外の方は下記にてお願い致します)



電子チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード404-495(販売初日は10:00~以降24時間対応)
ローソンチケット 0570-084-003(自動音声24時間対応 販売初日は10:00~)Lコード37196



ローソンチケット 0570-000-407(オペレーター対応10:00~20:00)
SUI〔スイ〕      03-5791-3267(平日11:00~17:00)



 




● チケットに関するお問合せ:SUI〔スイ〕 03-5791-3267(平日11:00~17:00)
● 公演に関するお問合せ:カートプロモーション 03-5431-3142(平日10:00~19:00) 



● 草月ホール劇場公式ホームページ http://www.sogetsu.or.jp/hall/index.html 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー