矛盾と利敵行為の鳩山政権!反日マスコミと民主党は信用できない!


矛盾と利敵行為の鳩山政権!

反日マスコミと民主党は

信用できない!


よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



常々思っているのだが、日本のマスコミは最早信用できない!(一部除く)
特にテレ朝、TBS、や朝日新聞、毎日新聞などが特に酷く、他のものも産経など一部を除き軒並み信用がおけない。
それは国籍法改悪の時にハッキリと確信できた。
正直日本のテレビや新聞から情報をえるようりはネットで得る方がいいと思えるぐらい。
さらに言えば日本のメディアより海外のメディアの方が偏りが無く意外と確信を付いたような事を書いていて参考になったりします。

以下参照

米紙が鳩山政権の矛盾を指摘 外交や温暖化対策
9月29日18時59分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000603-san-pol

 【ワシントン=有元隆志】米紙ワシントン・ポストは28日付で、鳩山政権が外交政策や地球温暖化政策で矛盾を抱えていると指摘し、政策の一貫性に疑問を投げかけた。新政権への懸念が米国内で依然として強いことを示した格好だ。

 記事は「日本の政策の“変化”」と題し、論説担当のフレッド・ハイアット記者が先週、鳩山由紀夫首相に行ったインタビューをもとに、新政権に「政策の一貫性があるだろうか」と矛盾点を提起している。

 具体的には、首相が温室効果ガス削減について大胆な中期目標を掲げる一方で、自動車の排出ガスが温暖化の原因となっているにもかかわらず、ガソリン税などの暫定税率廃止を公約としていることを挙げた。

 外交政策では首相が「東アジア共同体」の構築を提唱する一方で、日米関係を外交政策の基軸と位置付けている点を取り上げた。

 さらに、「米国の横暴に反感を覚えるが、中国の影響力拡大や北朝鮮の核兵器には神経質にならざるをえない。平和憲法には誇りをもつが、国際的な指導力を発揮したいという多くの日本国民の相反する感情を反映しているかもしれない」と分析した。

 最後に、「失敗があるかもしれない」との鳩山首相の発言を紹介したうえで、首相は心の中で「変化は決して簡単でない。オバマ米大統領もわかってくれるはずだ」と思っていることだろうと憶測した。


参照終わり

新政権に「政策の一貫性があるだろうか」と矛盾点を提起・・・。

これを実際に突っ込んで書いたメディアが日本にいくつあるだろうか?
特にテレビなどはテレ朝、TBSは言うに及ばず他のキー局でも軒並み「民主党に期待してます」、「見守りましょう」的な擁護論ばかりでその政策の矛盾や「外国人参政権」などの闇法案につて突っ込んだ発言を聞いたことがない!
それは「たかじんのそこまで言って委員会」ですらその状況は変わらない。
このワシントンポスト紙のように

首相が温室効果ガス削減について大胆な中期目標を掲げる一方で、自動車の排出ガスが温暖化の原因となっているにもかかわらず、ガソリン税などの暫定税率廃止を公約としていること

首相が「東アジア共同体」の構築を提唱する一方で、日米関係を外交政策の基軸と位置付けている点

これらだけでも言及したところがあるだろうか?
日本のマスコミはやれ「25%削減」「子供手当」「政治主導」など、民主党に都合のいい、見栄えのいい事ばかり取り上げる。
いま、日本のマスコミは知らなければならないことを知らせないと言う恐るべき国民に対する背信行為とも思える事を実際に行っている。
「国籍法改悪」の時や鳩山首相の「日本列島は日本人だけの物ではない」発言、民主党の「国旗切り裂き事件」など他にもあるが多くの国民はいまだ知らない人が多い。
今、日本のマスコミだけを絶対のものと信用するの危険だ。

それにしてもマスコミがもてはやす鳩山「友愛外交」。
それほどすばらしいのか?
どうにも自分は鳩山外交からは左翼お花畑と売国からくる胡散臭さしか感じない。
今、日本はアメリカと同盟を結んでおり、日本防衛のため在日米軍などが駐留し、また核の傘により守られている。
しかしだからといってアメリカに臣従する必用もないし何でもイエスという必用もないと自分は思うが、だからといって距離をとり中国に近づく方がいいとは絶対に思わない!
それは中国が侵略したチベットやウイグルで何をしているのか気付いている人間にとっては当たり前の判断だと(中国を信用できない)自分は思う。しかし鳩山首相と民主党はそうではない。
先の国連での「東アジア共同体構想」でもそれはよく分かると思います。
その「東アジア共同体」、やはりアメリカでは否定的に見ているようです。

以下参照

東アジア共同体「中国の戦略、米は受け入れぬ」 米専門家
9月29日18時22分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000597-san-pol

 【ワシントン=古森義久】米国議会の政策諮問機関「米中経済安全保障調査委員会」のラリー・ウォーツェル副委員長は28日の産経新聞との会見で、鳩山由紀夫政権が提唱した「東アジア共同体」構想について、「本来、中国が米国(の影響力)を東アジアから後退させる意図で開始した外交作戦で、すでにアジアの多くの国から排されており、日本の提案は遅すぎる」との見解を語った。

 中国の外交や対外戦略に詳しいウォーツェル氏は、「日本の新提案の具体的な内容は不明だが、基本的に中国が2005年ごろから東南アジア諸国連合(ASEAN)の会議などで打ち上げた、外交作戦としての『東亜共同体』と同様の構想だろう。そのときの中国の意図は、東アジアから米国(の影響力)を後退させることだった」と述べた。

 同氏はさらに日本提案の東アジア共同体構想について、「アジアの多数の国からも米国からも広くは受け入れられず、あまり進展しないだろう」と予測。中国の東アジア共同体構想はすでに多くのアジア諸国から排され、ほぼ死んでいた(状態だった)ため、この時期に日本が同様の構想を再提案すること自体が遅すぎた観があると指摘した。

 また、日本の構想を単に地域協力案としてみても、アジアにはすでにアジア太平洋経済協力会議(APEC)、ASEANプラス3(日中韓)、ASEAN地域フォーラム(ARF)など、各種対話や協議機関が多数存在するため、あまり意味がないと強調。

 同氏は米国の反応について、「オバマ政権がすぐに公式反対を表明することもないだろうが、議会などからは強い反対も起きるだろう。米国として、広く一般に受け入れることはないと明言できる」と語った。

 ウォーツェル氏は1970年代から米陸軍でアジアの軍事分析にあたり、ハワイ大学で博士号取得。80年代後半から計7年間、北京の米国大使館の駐在武官、2000年からはヘリテージ財団の副所長などを歴任。翌年から米中経済安保調査委員会の委員となり、委員長を務めた後に現職。

最終更新:9月29日18時22分

参照終わり

本来、中国が米国(の影響力)を東アジアから後退させる意図で開始した外交作戦

やはりというか、正にその通りだと思います。
それを今更ながら「友愛」などと言う綺麗事で同じ事を「東アジア共同体構想」などと言う鳩山首相・・・。
中国に「友愛」して『国を売ってもらっては困る!』
また

すでにアジアの多くの国から排されており、日本の提案は遅すぎる

もし、この事実を知っていたら恥ずかしくてとてもじゃないが国連のあの場所で「東アジア共同体構想」なんて言えないのですが・・・。
鳩山首相の「東アジア共同体構想」がもたらしたのは中国に対して日本与しやすしと印象を与えたことと、アメリカに無用の?不信感を植え付け結果的に敵である中国の思い描く日米離間の一助をしただけなのではないでしょうか?
鳩山友愛外交・・・
日本にとり厄災でしかないようです。



最後に国内の話題から。

以下参照

年金機構、来年1月発足へ=社保庁は解体-長妻厚労相
9月29日22時58分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090929-00000213-jij-pol

 長妻昭厚生労働相は29日、前政権が社会保険庁の後継組織としていた「日本年金機構」について、予定通り来年1月に発足させる方針を固めた。税と保険料を一体的に徴収するための「歳入庁」を創設するまでの暫定的な組織となる見通し。これに伴い、社保庁は年末で解体される。
 民主党はマニフェスト(政権公約)に社保庁と国税庁を統合させる「歳入庁」構想を掲げており、厚労相は歳入庁発足までの間、社保庁を存続させることも検討。しかし、年金機構では既に1000人余りの民間人職員の採用を決めているほか、発足凍結のための法案を臨時国会で成立させるのは困難なことから、機構への移行もやむを得ないと判断したとみられる。

参照終わり

民主党としては社保庁解体はしたくなかったのかも知れませんがいろいろと間に合わなかったみたいです。
しかし社保庁解体したからと責任の所在を雲散霧消させようとするかも知れませんが・・・。

続いて、麻生元総理の時ならこのような好意的な記事ではなかったでしょうね。

以下参照

首相、酔って羽目外す=「宇宙人だから」
9月30日0時51分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090930-00000004-jij-pol

 鳩山由紀夫首相が29日夜、都内の居酒屋で仙谷由人行政刷新担当相らと懇談した際、2階の窓から突然顔を出し、店の前で待ち受けていた記者団に「宇宙人ですから」などと、自身のあだ名を交えつつ冗舌に話し掛ける場面があった。1週間近くに及んだ初外遊など、最高権力者として緊張状態が続いているせいか、酔って思わず羽目を外したようだ。
 首相はこの日、居酒屋をはしごし、2軒目で仙谷氏や松井孝典千葉工大惑星探査研究センター所長らと3時間近く会食。終了直前に窓から顔をのぞかせると、松井氏から進呈されたという火星儀を片手に「分かりますか。これ火星儀ですから。宇宙人ですから」と陽気に語り掛けた。

参照終わり

この記事をみて自分はマスコミの報道姿勢に違和感を覚える。
おそらくこれが麻生元総理ならばこのような好意的な記事にはならなかったでしょう。
それはバー通いの時の批判で何となく分かる気がします。
新聞社の裁量によって作られる世論ほどいい加減なものはないと言うことでしょうか・・・。

その昔、日清戦争の前に日本を訪れていた定遠が停泊中、清国海軍の水兵が洗濯物を定遠の主砲に干していたのを見て東郷平八郎は、綱紀のゆるみから巨艦といえども恐れるに足りないと言ったといわれ。
事実日本海軍は黄海海戦にて勝利するのですがこれと同じ状況になったと言うことでしょうか?


敵は巨大になりすぎましたが、巨大過ぎるため至る所にひずみが出来ているようです。
また、綱紀?のゆるみもそろそろ出てくる頃かも知れません。

後はこちらの反撃体制次第ではないでしょうか?
勝機は以外と近いのかもしれません・・・。

問題なのは自民党の方かもしれませんが。
早いところ政界再編と保守派の大同団結が望まれる所です。



【おまけ】

2天皇陛下のお仕事(ブログ用)

3皇室外交の力(ブログ用)

参考

大人の無法地帯【Japan】
天皇の価値



ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

国益より「友愛」鳩山外交!「東アジア共同体構想」が日本を破滅に導く!


国益より「友愛」鳩山外交!

「東アジア共同体構想」が

日本を破滅に導く!



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 鳩山首相が「友愛」という言葉のもと進める『東アジア共同体構想』、自分はハッキリ言えば反対です!
正直に言えば中国、韓国、北朝鮮などの特亜三国と「東アジア」という同じ地域で一括りにされているのも不本意だと思うぐらいです。
おかげで野球やサッカーなどで高い頻度で一緒にされる・・・。
日本と中国、韓国、北朝鮮などの特亜三国は、同じ地域?近くにあると言うだけでその文化、思想などは似て非なるものであると自分は思う。
特に道徳感、契約などへの考え方、その他思想面において特に。
中国などは「毒餃子事件」で見るまでもなく「自分さえよければ」の発想がかなり強く、また「人命軽視」の感が強くあるようで食べると死ぬと分かっているのに毒性の強いもので食品を作ったりして中国製のインスタントラーメンや脱脂粉乳、医薬品等を食べて死者が出ているのは記憶に新しいと思います。
また、これは韓国でも言えることですがコピー商品が横行し、しかも劣化コピー!
モラルもマナーもあったものでは無いです。
そして特亜三国の最大の特徴、『反日で政権を維持している』事です!
中国も韓国も北朝鮮も現政権の支持が下がってくると必ず自国民の目を外に向けさせるため反日を煽ります!
「中国の日本大使館に対する暴動」や「韓国の反日デモ」(これはしょっちゅうあるように思う)など記憶にあると思います。
このような国と鳩山首相のお花畑全開の「友愛思想」からくる『東アジア共同体構想』、日本にとり利益があるわけがない!
他国の首相、政治家は自国の利益、国益を最優先で動きますが日本の鳩山首相や民主党などの左派は違います。
国益などそっちのけで『自身のねじ曲がったユートピア思想』で動きます。

その結果が先の国連での「25%削減」宣言や『東アジア共同体構想』です。
その『東アジア共同体構想』に対してやはりと言うかアメリカは強い反対、不信と懸念を強めているようです。

以下参照

米政府、鳩山首相の「東アジア共同体」に強い反対 不信と懸念強める
9月28日18時54分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090928-00000572-san-pol

 【ワシントン=有元隆志】鳩山由紀夫首相が国連総会の一般討論演説で表明した「東アジア共同体」構想に対し、米政府高官が米国抜きの構想だとして強く反対する意向を日本側に伝えてきたことが28日、分かった。日米関係筋が明らかにした。

 就任直後の訪米で、オバマ米大統領との信頼関係の醸成に自信を示した首相だが、首相の外交政策への米側の懸念がかえって強まっていることを示している。

 同筋によると、構想に反対し懸念するとの意向は、24日の首相の演説直後に米政府高官が日本政府高官に伝えた。


 首相は23日に行われたオバマ大統領との初会談では、アジア政策は日米同盟なくしては成立しないとの認識を強調したものの、「東アジア共同体」構想については説明しなかった。

 ところが、翌日の国連演説で、首相は「FTA(自由貿易協定)、金融、通貨、エネルギー、環境、災害救援など、できる分野から協力し合えるパートナー同士が一歩一歩協力を積み重ねることの延長線上に、東アジア共同体が姿を現すことを期待している」と述べ、構想の実現に強い意欲を表明した。

 首相は21日に中国の胡錦濤国家主席とニューヨークで会談した際も、「東アジア共同体」構想に言及し、「日中の違いを認めながら、違いを乗り越えて信頼を築き、構築したい」と語っていた。

 首相は16日の就任記者会見では「米国というものを(構想から)除外するつもりはない。米国抜きで必ずしもすべてできるとは思ってもいない」と語ってもいる。しかし、かねてから同構想への警戒感を抱く米側は、日米首脳会談で首相の「真意」を確認できないままに終わり、構想の説明については米国は“外された”格好にもなったことから、不信感と懸念を強めたものとみられる。

 米政府はブッシュ前政権時代から、「東アジアから米国を排除するようなもの」(アーミテージ元国務副長官)とするなど、同構想への反対姿勢を鮮明にしてきた。

              ◇

■東アジア共同体構想

 民主党がマニフェスト(政権公約)に、アジア外交を強化する枠組みとして明記。具体的には(1)中国、韓国などアジア諸国との信頼関係強化に全力を挙げる(2)通商や金融、エネルギー、環境、災害救援、感染症対策の各分野で協力体制を確立する(3)投資、労働、知的財産分野を含む経済連携協定(EPA)交渉を積極的に推進する-など。


参照終わり

まず始めに言えば、アメリカはアメリカの国益のもとこのように強い反対、不信と懸念を強めていると思います。
ただ、今回の『東アジア共同体構想』についてアメリカが強い反対、不信と懸念の意見を述べた事について言えばその考えは日本の国益と一致しています。
上で自分も書いたように何の利益もない只の独りよがりで鳩山首相の自己満足的発想でやってるとしか思えない『東アジア共同体構想』など「百害あって一利無し!」です。
通貨の統合(協力体制?)などすれば日本の富が中国・韓国などに吸い上げられ、技術協力という名の元に日本の技術をただ同然に奪われ、戦後補償、戦争被害というどこまで本当か分からない事で何度でも日本から金をせびり、中国や韓国の都合のいい歴史認識を日本人に押しつけ日本の伝統、文化を破壊し日本人の誇りを奪いうでしょう。
そして日本国内では鳩山首相や民主党が『友愛』の名の元に「外国人参政権」「国会図書館法改悪」「慰安婦法案」「夫婦別姓」「入管法改悪」「大量移民政策」で日本の主権を売り渡し、中国・韓国・北朝鮮による日本侵略の後押しをする・・・。
そもそも産経の記事にあるように

(1)中国、韓国などアジア諸国との信頼関係強化に全力を挙げる

とあり、アジア諸国と言っておきながら中国、韓国・・・

東アジア共同体構想

なのだから困ったものです。
民主党にとってのアジアは東アジアだけ。
もっと言えば中国、韓国、北朝鮮だけのようです。
これら三国と組むよりもっと日本の国益にかないお互いの国の発展に寄与すると思われる国はインドやベトナム、台湾やタイなどいくらでもあると思うのですがわざわざ一番日本にとり益の少ない、いや、利益のない国と組もうとするこの構想。
それを諸手をあげてもてはやす日本のマスコミ!
皆さんはこの『東アジア共同体構想』、どう思われますか?
我が国に、日本国民に利益があると思われますか?

それにしても今の現状、過去にも書いていますが。
細川政権と同じです。
不況による閉塞感、マスコミのネガティブ報道、自民党への不信感、「政権交代」・・・
そしてこれから鳩山政権が進む未来も同じように感じます。
細川政権の時は、内部で権力争いを始めて疲弊し最終的に首相のスキャンダルで崩壊しましたが同じ事が起こると思っています。

過去エントリー

友愛、政権交代で日本が滅ぶ!細川政権で既に行われている「友愛」!?と「政権交代」
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-170.html

忘れるな!過去の政権交代、益なき細川・羽田内閣 民主党鳩山氏と小沢氏の名
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-167.html

まだ他にも書いてはあるのですが・・・。

以上のように”歴史は繰り返す”ではないですが民主党も同じようになると自分は思っています。
あとは、民主党政権にもたらせられる被害を何処まで最小に抑えるかです。
それにしても今考えて見ると民主党や左翼はまるで西洋の悪魔か詐欺集団かと思える手法を行っていると思う。
人を(国民を)不安に陥れ、気の弱っている時に甘い言葉で誘惑し出来もしない綺麗事を吐きおだてて踊らせてその邪な本性を隠して本当の目的、破滅の道へと誘う・・・。

日本国民は政治に興味を持ってその目をもっと見開き見極めよ!
民主党政権の表の顔に隠れた邪な本性を!


最後に何度も引用して申し訳ないのですが・・・。

スイスの民間防衛

民間防衛 スイス政府編

P232~233より一部引用


引用開始。


外国の宣伝の力

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることが出来る。
 軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・。
 このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

 敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助-
戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・。
 そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。
 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との間の友情を重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。
 この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きを利用して、最も陰険な意図のため役立たせる。


不意を打たれぬようにしよう

 このような敵の欺瞞行為をあばく必用がある。
 スイスは、征服の野心をいささかも抱いていない。何国をも攻撃しようとは思っていない。望んでいるのは平和である。
 しかしながら、世界の現状では、平和を守り続けるためには、また、他国に対する奉仕をしながら現在の状態を維持するためには、軍隊によって自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。

 近代兵器を備えた大国に立ち向かうことはわれわれにはできないという人々にたいして、われわれは、こう答えよう。-経験は、その逆を証明している、と。



引用終わり。

このようなバイブルが日本にあり、しっかりと教育されていればあるいは現在のようなことにはならなかったのかも知れません・・・。



ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

鳩山政権は早期解散を!勢いと理想論だけで国益を損ない都合が悪い事は隠す政権!

鳩山政権は早期解散を!

勢いと理想論だけで国益を損ない

都合が悪い事は隠す政権!



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




 鳩山首相『友愛外交』で国連で言ってしまった「温室効果ガスの25%削減」
事前に各関係機関と打ち合わせをしたわけでもなく、法律関係など体制の準備も全くしていない状況で、国益や国民の生活そっちのけで自分をアピールするためだけに、勢いで言ってしまった感が(自分はそう見える)ある発言。
しかも、麻生前政権が温室効果ガスの25%削減を達成するには、一般家庭の負担が年間36万円増加すると試算していたにもかかわらず・・・。
確かに環境対策も大事だが「国民の生活が第一」をうたっていた政権が国民の生活そっちのけで見栄えのいい環境問題での「温室効果ガスの25%削減」を言うのはどうなんだろうか?
しかも、麻生前政権の出した試算が都合が悪いからなのか”再見積もり検討”の意向・・・。
また、外国人地方参政権付与法案のように都合が悪い事を隠そうと言うのか?
まるで中共か北朝鮮のように・・・。

以下参照

<岡田外相>「25%削減」家庭負担の再見積もり検討の意向
9月27日21時19分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000061-mai-pol

 岡田克也外相は27日のNHKの番組で、2020年までに温室効果ガスを90年比で25%削減するとの鳩山政権の目標に関し「一般家庭の負担の試算はさまざまな前提を置いており、客観的な前提で計算し直すことが必要だ」と述べ、家庭負担の再見積もりを検討する意向を明らかにした。

 麻生太郎前政権は、温室効果ガスの25%削減を達成するには、一般家庭の負担が年間36万円増加すると試算。産業界などが「国民の理解が得られない」と懸念を表明している。

最終更新:9月27日21時19分

参照終わり

岡田外相が言う「客観的な前提で計算し直すことが必要だ」”客観的”とは何をいうのでしょうか?
民主党にとって都合のいい数字?のことのようにしか思えないのですが。
そもそも、もし見直すのであれば何故鳩山首相が国連で「温室効果ガスの25%削減」などと馬鹿な事を言う前にしなかったのか?
これでは何の試算もせず、25%削減すれば国民の負担がどうなるか考えずに国連で鳩山首相は「温室効果ガスの25%削減」とのたまった事になります!
正に

 無責任無計画政権!

と言わざるを得ません。
しかも、それを「友愛外交」「鳩山外交の成果」としてもてはやすマスコミ!
そのツケはすべて国民生活へ跳ね返るのにそれを語らない・・・。
自分から言わせて貰えれば鳩山外交は最悪の部類に入るのではないでしょうか?
まず、見直しをするのならば自分達鳩山政権、民主党の見直しをするべきでしょう!
それでなくともまた韓国へ行っていらぬ事をしそうですし・・・。

以下参照

来月9日に日韓首脳会談=ソウルで
9月27日22時34分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000090-jij-pol

 日韓両政府は27日、鳩山由紀夫首相が10月9日に韓国のソウルを訪問し、李明博大統領と首脳会談を行うことで合意した。日本政府筋が明らかにした。首相は、同10日に北京で開かれる日中韓首脳会談の前に初訪韓することで、日韓関係を重視する姿勢を印象付けたい考えだ。
 日韓首脳会談はニューヨークで今月23日に行われて以来。首相と大統領は、北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議の早期再開に向け、連携を強めていくことを改めて確認する見通し。地球温暖化対策をめぐる日韓の協力や、永住外国人への地方参政権付与問題についても協議するとみられる。大統領が強く希望する来年中の天皇陛下の訪韓も取り上げられる可能性がある。

最終更新:9月27日22時34分

参照終わり

「北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議」

も大事だが「拉致被害者救出」も大事だと言うことを鳩山首相は忘れている(しかも故意に)ように感じてならない!
未だに鳩山首相は麻生元総理が付けていた「拉致被害者救出の意志の証」である『ブルーリボン』を付けていないし・・・。
自分からするとどちらかというと本当は訪韓の目的は『永住外国人への地方参政権付与問題』について話し合う事ではないのかと危惧します。
これで事実無根でひたすら日本を辱める「村山談話」「河野談話」を超える『鳩山談話』など出された日には最悪です!
その上、来年中の天皇陛下の訪韓?
鳩山首相は自身の売国政策のため天皇陛下を政治利用し、日本国民の約9割が反対する『永住外国人への地方参政権付与法案』などの悪法を国民に隠して通そうとするな!
これは自分達日本国民にたいする重大な裏切り行為であり、日本の総理、政治家をする資質が無いと言っていいでしょう!

鳩山首相は早期辞任を!

民主党は解党し、もう一度総選挙をし「外国人参政権」「慰安婦法案」「国会図書館法改悪「人権擁護法案」等について国民に民意を問うべきだ!


【追伸】

昨日、秋葉原で「外国人参政権反対デモ」に参加された皆様お疲れさまでした。
自分は地方に住んでいるためなかなかこういった関東などの大都市圏でのデモには参加できませんので参加された皆様には頭の下がる思いです。
こうして、直接的行動がなかなか出来ませんが自分も周知拡散、意見書や請願、抗議のFAX等出来ることをやっていきたいと思います。

皆様、外国人参政権などの悪法の断固阻止のため共に頑張りましょう!


【速報ダイジェスト版】在特会9.27秋葉原デモ 外国人参政権断固反対!


http://www.youtube.com/watch?v=YisrGe-UnmU


ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

公明党も外国人参政権付与!臨時国会へ提出!民主公明の闇法案


公明党も外国人参政権付与!

臨時国会へ提出!

民主公明の闇法案



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



民主党の小沢氏が外国人参政権付与に前向きな姿勢であると言う事を前に書きましたが、今度は公明党もこの”憲法違反”である『外国人地方参政権付与法案』を10月中下旬に開かれる予定の臨時国会に提出するようです!

以下参照

公明、外国人の地方参政権付与法案を提出へ
9月26日20時1分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000802-yom-pol

 公明党の山口代表は26日、静岡市内で記者団に、永住外国人に地方選挙権を付与する法案を10月中下旬にも開かれる臨時国会に提出する方針を明らかにした。

 公明党は1998年以降、与党時代も含めて、たびたび同法案を提出してきた。しかし、連立を組んでいた自民党内に慎重論が強く、2005年の衆院選後に提出した法案を含め、すべて廃案になっている。

 同法案を巡っては、民主党の小沢幹事長が19日、李相得(イサンドゥク)・韓日議員連盟会長に次期通常国会への提出に前向きな姿勢を明らかにした。同法案成立に向けて「共闘」が成立すれば、公明党が野党に転落して以降、初めて民主党と連携する機会となる。

 ただ、民主党内でも、慎重派と積極派が対立しており、意見の集約は図られていない。山口代表は連携について、「民主党がどういう政策決定をするかは定かでない。否定的な意見もあるようなので、よく見定めて検討していきたい」と述べるにとどめた。 .最終更新:9月26日20時1分

参照終わり

記事にもあるように公明党はたびたびこの『外国人地方参政権付与法案』を提出しています。
前回も公明党提出!
今までは、連立を組んでいた自民党内に保守系議員が多く反対論が強かった為、ことごとく廃案になってきました・・・。
しかし、今回は多少?違います!
今の与党は『民主党』です!
いくら民主党内でも、慎重派と積極派が対立していて、意見の集約が図られていないとは言え、旧社会党系議員が多く殆ど旧社会党か?と、見間違うかのような状態。
しかも連立相手には少数とは言え社民党があり、法相はあの千葉景子!
あまりにも状況が悪すぎます!
何故自分達がこの『外国人地方参政権付与法案』に反対するのかは以下にまとめてあります。


※外国人参政権の危険性

まず簡単に言えば外国人に参政権を与えることにより社会が分断状態になり日本独自の文化や財産、ルールが破壊され治安が悪化しモラルも低下、最終的には民族問題にまで発展するからです。
そして主に外国人参政権を求めているのは反日的で日本の法律を比較的守らない中国・韓国人です。
(これは犯罪白書などでも明らかです。)

(平成19年版 犯罪白書 第3編/第1章/第3節/1)より 
http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/54/nfm/n_54_2_3_1_3_1.html

また、対馬の例を見るまでもなく韓国人は韓国の国会で「対馬は韓国のものだ」と言ったり対馬にきてまでそれを流布したり土地を買いあさったりし、しかも対馬住民と摩擦さえ起こしています。
そんな状態の時に仮に参政権を渡し韓国人の運動が盛り上がって、何十万の在日韓国人が対馬に外国人登録を移し、対馬の議会で「対馬は韓国のものだ」と議決したらどうなるか。
過疎地や日本人の少ない土地に大量に中国人韓国人が移り住み参政権を得て地方とはいえ議会等を抑えたらどうなるか・・・。
それこそチベットやウイグルのような民族摩擦や暴動?
モラルの低下と治安悪化など起こるのは火を見るより明らか。


そもそも主権在民の日本国憲法違反なのです!

外国人地方参政権 通常国会中に方針 間違いなく日本終了



http://www.youtube.com/watch?v=tXzLkhlDzZs&feature=player_embedded


外国人参政権、これは主権在民の日本国憲法に違反するものです!


日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

第3章 国民の権利及び義務

第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。


第8章 地方自治

第93条 地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。

2 地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。




「第93条2項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない。」平成7年2月28日、定住外国人地方選挙権控訴、上告審判決(最高裁判決)

平成7年2月28日の最高裁判決では、「本論」部分において、選挙権が「権利の性質上日本国民のみ」を対象とし、「外国人には及ばない」こと、憲法には地方選挙に投票できる人を「住民」と書いてあるが、これは「日本国民」を意味し、「右規定は、わが国に残留する外国人に対して、選挙の権利を保障したものということはできない」と述べている。

ところが、この平成7年2月の最高裁判決において、最高裁判所判事の園部逸夫は永住外国人への地方参政権付与を認めた傍論を出したが、傍論は裁判官の個人的感想に過ぎず、法的拘束力を持たない。

傍論(一部抜粋)


参考

正しい歴史認識・国益重視外交・核武装実現
http://blog.with2.net/rank1510-0.html


今回、『政権交代!』『官僚政治の打破!』『無駄遣いをなくせ!』とマスコミに踊らされ安易に民主党に投票した国民はこの動きにどう思うのだろうか?
民主党に安易に投票した者には重大な責任があると思う。
だが、今はその責任を問う前にこんな悪法を何としても通させるわけには行きません!
もし、この外国人参政権付与法案に気が付き民主党に投票したことに後悔しているのであれば是非とも抗議の声を上げてほしい!
抗議活動、FAXやメールでもいい抗議して欲しい!
これは日本の将来を決める大事な戦いです!
少なくともマスコミがしきりに盛り上げようとしている『政治主導』『天下りを無くす』『無駄遣い削除』『子供手当』などより、いや、これらなどくらべものにならないぐらい重要な事です!
是非一致協力して戦いましょう!

それにしても民主党、ここに来てその”左翼”の仮面を脱ぎ捨てて次々と『闇法案』を通そうとしています!
『外国人地方参政権付与法案』のつぎは『夫婦別性』(家族制度の根幹にかかわる)のための「民放改悪」・・・。
とどまるところを知りません・・・。


以下参照

夫婦別姓導入へ…政府、来年にも民法改正案
9月27日3時1分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090927-00000001-yom-pol

 政府は、夫婦が別々の姓を名乗ることを認める選択的夫婦別姓を導入する方針を固めた。

 早ければ来年の通常国会に、夫婦同姓を定めている民法の改正案を提出する方向で調整を進める。現行の夫婦同姓は1947年に民法に明記され、約60年ぶりの大幅改正となる。

 夫婦別姓の導入は、政権交代により、衆院選の政策集に「選択的夫婦別姓の早期実現」を明記した民主党を中心とした政権が誕生したことによるものだ。民主党は、1998年に民法改正案を共産、社民両党などと共同で国会に提出したが、自民党が「家族の一体感を損ない、家族崩壊につながる恐れがある」などと強く反対して廃案となった。その後も、毎年のように共同提出してきたが廃案となってきた。

 一方、法務省も、96年の法制審議会(法相の諮問機関)で選択的夫婦別姓の導入が答申されたことを受け、夫婦別姓を盛り込んだ民法改正案をまとめた経緯がある。強い反発を示してきた自民党が野党に転じ、与党と法務省の考えが一致し、政府提案による法改正が可能となった格好だ。

 民主党などの民法改正案は、〈1〉結婚時に夫婦が同姓か別姓かを選択できる〈2〉結婚できる年齢を男女とも18歳にそろえる――ことが柱で、おおむね法制審答申に沿った内容だ。

 しかし、別姓を選んだ夫婦の子の姓に関しては、法務省案が「複数の子の姓は統一する」としているのに対し、民主党などの案は子の出生ごとに決めるとしており、今後調整する。千葉法相は17日の就任会見で、夫婦別姓導入に前向きな考えを示した。 .

最終更新:9月27日3時1分

参照終わり

自民党が言うように

「家族の一体感を損ない、家族崩壊につながる恐れがある」

は、正にその通りで、いくら”選択的”とは言えこのような事をすれば家族における一体感を損ない離婚率の上昇へ繋がり。
また、子供達にどちらの姓を名乗らせるかで問題になったりと問題だらけです!
皆さんはこの「選択的夫婦別姓の早期実現」に賛成なのですか?
そもそもこの事を知っていましたか?
彼ら民主党は上記に上げた「外国人地方参政権付与法案」についてはマニフェストから削除し隠して今回の選挙に望んでいます。
また、マスコミもこれらに出来るだけ触れないように報道し、表面的に当たり障りのない

 『政権選択選挙』

と題して

『政治主導』

『天下りを無くす』

『無駄遣い削除』

『子供手当』

『高速道路無料化』


などを重点的に報道しそちらに国民の目を向けさせました!
そのおかげでこれらの闇法案

『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『国立国会図書館法改正』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)


『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる)

『移民1000万人受け入れ』
(表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)

『入管難民法改正案』
特別永住者(在日韓国・朝鮮人がほとんど)の証明書携帯を不要にする逆差別法案

には殆どの国民が気が付かず。
また、民主党の国旗切り貼りや

民主党の国旗切り貼り事件!

20090817 党首討論会より


http://www.youtube.com/watch?v=4kBcnZT7SHg


【民主党HPより消された日の丸切り裂き画像】
ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

2009/08/08
「文明開化をつくった鹿児島の地から政治を変えよう」と訴え 小沢代表代行
ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

http://s03.megalodon.jp/2009-0817-1419-36/www.dpj.or.jp/news/?num=16777


切り刻まれた日本国旗



http://www.youtube.com/watch?v=XLiCu0_oNGs


鳩山首相の「外国人地方参政権付与」についての発言

「日本列島は日本人だけの物ではない」

などを知らないのです!


※「日本列島は日本人だけの物ではない」

売国政党民主党の本心
『日本列島は日本人だけの
所有物ではない・・・』




http://www.youtube.com/watch?v=4s5nItxR5ko


このまま行けばこれらの闇法案が国民の知らぬ間に通されこの日本は解体へと向かい、中国、韓国、北朝鮮の餌食となるでしょう。
気を付けてください民主党は(民主党内左派は)彼らと手を組み着々と日本解体へと向かわせようとしています。
そのうち気が付かない内に『国旗・国歌法』など国の根幹にかかわるような当たり前の法案も気が付かぬように削除、改悪される恐れもあります!

【追伸】

昨日たまたま見てしまったのだがこれも酷かった・・・。
さすがはTBSと言ったところか。

009/09/26 17:30~18:50 の放送内容 TBS .報道特集NEXT

報道特集NEXT
50年前に始まった在日朝鮮・韓国人の北朝鮮への帰還事業。その計画を阻止するため日本に工作員が送り込まれていた。
【注目】鳩山新政権最初の火種となるのか?    八ッ場ダム計画の中止問題。    ダムは本当に止まるのか?実際に事    業が止まった例も含め、半世紀以上    にわたる日本のダム行政を多角検証  【特集】1959年、1台のラジオが韓国か    らの暗号放送をキャッチしていた。    聞いていたのは、北朝鮮への帰還事    業を阻止するため、日本に送り込ま    れた工作員だった。
出演
田丸美寿々 久保田智子(TBSアナウンサー) 岡村仁美(TBSアナウンサー)
スタッフ


 外国人参政権付与へ向けての報道かどうかは分かりませんがこれをみて思ったのが、この当事ですら韓国民団には韓国政府の工作員がいたというのに今現在、韓国政府の工作員がいないと言いきれるのか?
また、朝鮮総連、韓国民団共に工作員が紛れていたことになり、このような外国人に本当に参政権を付与してよいのか?
ますます疑問です!




【おまけ】

1日の丸(ブログ用)

また余裕があって気が向いたら更新してみます。

ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

長妻氏「党職員を公務員に」発言!馬脚を現し始めた民主党!


長妻氏「党職員を公務員に」発言!

馬脚を現し始めた民主党!


よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 自分は民主党の改革に一つも期待などしていないし、年金問題で一躍有名になった長妻氏も特に期待もしていませんでした。
しかし多くの国民はマスコミの一連の民主党応援団的報道ですっかり騙されているようですがここに来てすこしずつ馬脚を現して来たようです。

以下参照

省内説明同席、長妻厚労相「党職員を公務員に」
2009年9月25日22時06分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090925-OYT1T01086.htm

 長妻厚生労働相は25日の閣議後の記者会見で、省内の担当部局から説明を聞く際に守秘義務のない民主党政策調査会の職員を同席させている問題について、閣僚の権限で、プロジェクトチーム的なところで任命し、守秘義務もかかるような非常勤国家公務員として働いていただくような手法を考えていきたい」と述べ、職員を近く非常勤職員などに就ける考えを示した。

 「脱官僚依存」を掲げる民主党の新政権では、党政調の職員が閣僚のサポート役を務める場面が多い。長妻氏も「政権交代を受けた新しい取り組みだ」として、党職員を積極的に活用する構えを見せている。ただ、多くの職員に公務員として給与を支払うことになれば、議論を呼ぶのは確実だ。

(2009年9月25日22時06分 読売新聞)

参照終わり

民主党の中でもっとも国民が期待している長妻氏でさえこの発言です。

「閣僚の権限で、プロジェクトチーム的なところで任命し、守秘義務もかかるような非常勤国家公務員として働いていただくような手法を考えていきたい」

何かもっともらしい事?言っていますがようは

『閣僚という権力使って民主党の党職員を非常勤とは言え公務員にして国税で養おうと・・・』

 ふ・ざ・け・る・な・!

わざわざ公務員にせずとも契約や法改正?で、それこそ閣僚権限で守秘義務を負わせればいいのに何を言っているのだろうか?
これがいままで散々天下りや官僚を叩き当事与党だった自民党などを攻撃してきた長妻氏の見識なのでしょうか?
しかもその長妻氏自身も今や政権与党の公務員(特別公務員)・・・。
しかもよく考えてみてください。
民主党職員と言うことは『民主党に忠誠を誓っている職員』と言っても過言ではないはず!
これはあくまで想像だがその中には反日左翼旧社会党系の人間や、日教組自治労の関係者もいるではないのか?
さらに言えば仮に帰化していたとはいえ韓国民団関係者が入っていたらどうなんだろうか?
かれらが本当に日本のための、日本国民への全体への奉仕者になれるのか?

甚だ疑問だ!

そのような者達を非常勤と言えど『公務員』?

 まるでナチスじゃないか!

そのうち鳩山親衛隊とか作りそうだ・・・。
これは笑い事ではないと思います。
民主党政権でもっとも期待されている大臣ですらこのような発言をするのです!
もしこれと同じ事を麻生政権当時にその大臣や麻生元総理が発言していたらマスコミは一斉に攻撃し報道しまくるでしょうが、現時点で自分がこの長妻氏の「党職員を公務員に」発言をテレビなどで報道しているのをみてないです!
まるで民主党への全体主義?とも思える発言とそれを隠すマスコミのコンビネーション・・・。
最悪のコンビです!

また、問題なのはそれだけではありません!
中国の侵略から守るための日本の防衛、沖縄の防衛の為に必用な自衛隊、沖縄米軍を「近隣諸国が懸念を抱かせるようなことはせず」などとお花畑な事を言ってそぐ防衛相・・・。

以下参照

普天間移設 防衛相、県と政府の協議の場設置に前向き姿勢
9月25日13時5分配信 琉球新報
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000015-ryu-oki

 【東京】北沢俊美防衛相は25日の閣議後会見で、「沖縄側から要望があればスムーズに話し合いを進めるようにしたい」と述べ、米軍普天間飛行場移設問題の今後の対応について県と政府が協議を進める場を設けることに前向きな姿勢を示した。また与那国島への自衛隊配備について「いたずらに近隣諸国が懸念を抱かせるようなことはせず、丁寧にやっていきたい」と配備に慎重な姿勢を示した。【琉球新報電子版】

参照終わり

そして民主党の政策集「INDEX2009」で、労災や雇用保険の適用拡大を言っておきながらその労災保険料や課徴金を期限までに支払わない民主党小沢一郎幹事長の事務所!

以下参照

労災保険料や課徴金、期限までに支払わず…小沢一郎氏の事務所
9月25日0時57分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000502-san-pol

 民主党の小沢一郎幹事長の事務所で働くアルバイトらの労災保険料が未納だった問題で、同事務所側は平成18年度分の未納保険料と課徴金を支払期限の7月中旬までに支払っていなかったことが24日、分かった。産経新聞が行った東京労働局への情報公開請求で判明した。

 小沢氏の事務所は「(西松建設の違法献金事件で)東京地検に経理書類を押収され、(納付に)必要な書類がない」としているが、地検に押収書類の返還や写しの申請をしたかについては回答していない。

 小沢氏の関連事務所の労働保険料を納付しているのは、同事件をめぐり政治資金規正法違反罪で起訴された公設第1秘書、大久保隆規被告(48)が当時、代表を務めていた「小沢一郎東京後援会」。

 同後援会が未納保険料を支払う際に必要な「算定基礎調査書」が、7月末現在で「不存在」だったことから、平成18、19年度分の保険料の納付がいまだに済んでいないことが判明。18年度の未納分と課徴金の納付については、今年7月中旬で時効となり、労働局はどちらも受け取ることができなくなった。

 小沢氏の事務所は今年3月、短期アルバイトや臨時スタッフら数百人分の労災保険料が未納となっている事実を認め、「未納保険料分についてはさかのぼって納付する手続きを進めている」としていた。

 労災保険料は、業務上災害などがあったときに、労働者の治療費などの補償にあてられる。労災保険法に基づき、雇用者が毎月、賃金総額に、業種により違う保険料率(0・3~10%程度)をかけた額を労働局に納付する。課徴金は未納分の10%。

 民主党は政策集「INDEX2009」で、労災や雇用保険の適用拡大をあげており、幹事長が労災保険料などを支払わなかったことが問題視される可能性が出てきた。

 小沢氏の事務所は「捜査で経理書類をすべて押収され、未納分の調査や手続きに必要な書類がなく、総選挙の日程が重なったこともあり、手続きに時間がかかっている」と説明した。

 ただ、検察に押収された書類については、返還やコピーを求めることができるが、同事務所は申請の有無については回答していない。

最終更新:9月25日1時20分

参照終わり

そして、民主党鳩山首相の『故人献金問題』、小沢幹事長の『西松建設からの不正献金疑惑問題』に続きまたもや民主党議員からの『政治資金規正法違反』疑惑!

以下参照

民主・下条議員、秘書給与を建設会社支払い
9月26日3時56分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090926-00000044-yom-soci

 民主党の下条みつ衆院議員(長野2区)の元私設秘書2人が、下条議員の初当選前の2000年11月から当選後の04年4月までの間、選挙区内の建設会社2社から給与の支払いを受けていたことがわかった。

 元秘書らが読売新聞の取材に証言した。元秘書2人はいずれも建設会社での勤務実態はなかったが、それぞれ毎月20万円前後を受け取っており、総額は1000万円を超えるとみられる。

 企業による秘書給与の支払いは政治家への寄付にあたるが、下条議員が代表を務める政党支部の政治資金収支報告書にはこれに見合う記載がなく、政治資金規正法に抵触する可能性がある。

 下条議員は00年6月の衆院選に民主党から初出馬して落選、03年11月に初当選し、現在3期目。建設会社から給与の支払いを受けていたのは、2人とも当時の地元の私設秘書。

 元秘書や関係者によると、元秘書の1人は00年11月から03年2月まで、長野県松本市内の建設会社から毎月19万円前後を、もう1人は01年12月から04年4月まで、同県東筑摩郡の建設会社から毎月20万円前後を、銀行振り込みで受け取っていた。東筑摩郡の建設会社からの支払いは、下条議員が初当選した後も続いていたことになる。

 給与の支払いは、厚生年金の保険料や税金などが差し引かれた分が、各建設会社から振り込まれた。元秘書2人は会社から給与明細を受け取っていた。

 2人とも「建設会社の仕事をしたことは一切なく、休日以外はすべて下条議員の私設秘書として働いていた。会社には年末年始など年に数回、あいさつに行く程度だった」などと証言している。

 下条議員は1999年1月に民主党長野県第2区総支部の代表に就任、現在も代表を務めている。しかし、同支部の収支報告書には、松本市の建設会社が秘書給与を支払っていた00~03年の間、同社による寄付の記載はなく、東筑摩郡の建設会社も01~04年、計48万円を寄付しているだけで、政治資金規正法違反(不記載)にあたる可能性がある。

 提出された報告書に寄付の記載がなければ不記載に問われ、同支部の報告書はいずれも翌年3月末の提出。不記載の公訴時効は5年で、04年分(提出は05年3月)は時効にかからない。

 読売新聞の取材に対し、松本市の建設会社の当時の社長は「記憶にない」と回答。東筑摩郡の建設会社は「記録が残っていないので答えられない」としている。

 下条議員は「現在調査している。建設会社2社に対し、便宜を図ったことはない」とコメントしている。

 下条議員の父は下条進一郎・元厚生大臣、祖父は下条康麿・元文部大臣。 .最終更新:9月26日3時56分

参照終わり

これで

『脱官僚』

『政治主導』

『天下りをなくせ』

『無駄遣いをなくせ』


などと言っているのだからとんでもない政党です!
しかもこれらについてマスコミがまともに報道していない!
民主党と一緒になって『脱官僚』『政治主導』『天下りをなくせ』『無駄遣いをなくせ』とまるで民主党の政見放送状態!
もっと報道すべき事はあるはずなのに・・・。
総理夫人の話題を報道するヒマがあったらこれら上記引用記事の事をもっと報道すべきだ!
また民主党の闇法案・闇政策

『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『国立国会図書館法改正』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)


『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる)

『移民1000万人受け入れ』
(表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)

『入管難民法改正案』
特別永住者(在日韓国・朝鮮人がほとんど)の証明書携帯を不要にする逆差別法案

の危険性を早く報道せよ!
いま、マスコミは

『民主党にあらずは人にあらず』

的なマンセー報道ばかりのように見受けられます。
このまま行けば遠からず

『民主党全体主義』

に行きそうな予感がします。
それは

日本にとり、日本人にとり破滅・売国への道!

自分達保守派は来る参議院選や次の国会に向け反撃の体制を大同団結して整えるべきだ!


ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

またやった!鳩山談話第2弾!日本の過去の誤った行動発言と何の準備無しの「25%削減」


またやった!鳩山談話第2弾!

日本の過去の誤った行動発言と

何の準備無しの「25%削減」


よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking





 もう鳩山首相は何がしたいのでしょうか?
ハッキリ言って事外交に関して言えば国益を損ねてばかりです!
東アジア共同体など国思う国民は誰も望んでいません!
反日左翼と在日、工作員を除いて・・・。

以下参照

新しい日本で「五つの挑戦」=日朝対話の用意表明-東アジア共同体実現を・首相演説
9月25日1時49分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090925-00000006-jij-pol

 【ニューヨーク時事】鳩山由紀夫首相は24日午後(日本時間25日未明)、国連総会で一般討論演説を行った。首相は「新しい日本」として、友愛精神に基づき「東洋と西洋、先進国と途上国、多様な文明間の架け橋となる」と宣言。東アジア共同体の実現など「五つの挑戦」に積極的に取り組む方針を表明した。また、北朝鮮に核・ミサイル・拉致問題の包括的解決を促した上で、「北朝鮮が前向きかつ誠意ある行動を取れば日本も前向きに対応する用意がある」との考えを示した。
 五つの挑戦は、鳩山外交の基本的指針となるもの。首相は具体的に(1)世界的経済危機への対処(2)温室効果ガスの25%削減を柱とする気候変動問題への取り組み(3)核軍縮・不拡散(4)平和構築、開発、貧困問題解決への努力(5)東アジア共同体構築-を列挙。
 特に、東アジア共同体について「地域の安全保障上のリスクを減らし、経済的なダイナミズムを共有しあうことは、わが国、地域、国際社会にとって大きな利益になる」と意義を強調。圏内の自由貿易や通貨統合などを視野に「ゆっくりでも着実に進めていこう」と呼び掛けた。
 また、「これまで日本は過去の誤った行動に起因する歴史的事情もあり、地域で積極的役割を果たすことにちゅうちょがあった」と指摘。過去に誠実に向き合いつつ、未来志向のアジア外交を進める姿勢を明確に示した。
 一方、首相は、北朝鮮の核実験やミサイル発射を「断じて認められない」と非難し、6カ国協議を通じて朝鮮半島非核化への努力を続けると強調。同国が拉致問題の全面的調査を迅速に行うことが「日朝関係進展の糸口となる」とし、真剣な対応を求めた。

最終更新:9月25日1時51分

参照終わり

まず

東アジア共同体について「地域の安全保障上のリスクを減らし、経済的なダイナミズムを共有しあうことは、わが国、地域、国際社会にとって大きな利益になる」

日本に取ってはリスクだらけです!
日本に大量に中国や韓国、北朝鮮の人間を流入させて何のメリットが?
治安が悪化しモラルが低下するだけです!

そして極めつけの発言がこれ!

「これまで日本は過去の誤った行動に起因する歴史的事情もあり、地域で積極的役割を果たすことにちゅうちょがあった」

また、やりました!
鳩山談話とも呼べる発言ではないでしょうか?
また、これで中国、韓国、北朝鮮に日本攻撃の口実を与え、後の日本の外交に悪影響を与えるのは間違いないでしょう!
もうここまで来るとお人好しと言うよりただの○○です!
これが『未来志向のアジア外交』と言うのならそんなものいりません!
麻生元総理『繁栄の弧』の方がよっぽど日本の国益にかなうものです!


やはりというか、予想道理というか、普通は何らかの政策を行う場合はある程度準備、行程?を決めて各業界に根回しを行ってから行うと自分は思っていましたがどうやら民主党、鳩山首相は違うようです。

以下参照

「25%削減」の具体化指示=国民、産業界の理解求める-直嶋経産相9月24日18時14分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090924-00000133-jij-pol

 直嶋正行経済産業相は24日の記者会見で、2020年の温室効果ガス排出量を1990年比で25%削減するために必要な対策を早急に検討するよう指示したことを明らかにした。25%削減の政府方針は鳩山由紀夫首相が国連で表明しており、負担を求められる国民と産業界の理解を得るため、対策の具体化を急ぐ。
 また、小沢鋭仁環境相が2011年度を目指している国内排出量取引制度の導入時期に関しては、環境相と協議を行った結果、「議論する中で決めていく」ことになったとした。
 さらに、10月2日が期限の09年度補正予算の点検作業について、直嶋経産相は現地調査なども実施しながら精査すると強調した一方、「どれが削れるかはまだ決めていない」と述べた。 

最終更新:9月24日18時16分

参照終わり

結局、わざわざアメリカに行って国連でいいかっこするためだけの演説をし、世界にたいしてまだ準備も議論もまともにしていない状態で「25%削減します」宣言と途上国にたいする支援まで約束・・・。
本人(鳩山首相)は各国や国連の潘事務総長、果ては日本のマスコミ(テレ朝・TBS・毎日新聞・朝日新聞など)が賞賛してくれるのでさぞかしご満悦なのかも知れないがその見栄の為に国民にそれら環境対策のための税負担を強いる。
自分達国民は鳩山首相や民主党のつまらない見栄のために税負担を強いられなければならない。
しかもそれにより景気が回復するかと言えば・・・。
鳩山首相は左翼お花畑思想に完全に取りつかれ周りが、日本の現状が見えなくなっているとしか思えない。
自身のエゴ?見栄と日本の現状と国益、どちらが大事なのか分かっていない!
そもそも鳩山首相は地球環境を救う前に自身の故人献金や脱税疑惑などの疑いを晴らす?事の方が先なのでは?
自身に向けられた疑惑(疑惑というか明らかに・・・)を晴らし自分を救えない者に日本はおろか地球を救えるわけがない!

鳩山首相は自信に向けられたその疑惑を晴らし(できるのか?)左翼お花畑思想から脱却し、自身を救い出さないとこのままでは我が国の国益を損ない国の舵取りを間違いなく誤る!

あと、ロシアに「我々世代で解決」とか言っているが、功を焦り「平和条約締結」の為二島返還で妥協したり北方領土を放棄したりしないか不安だ。
「4島返還」以外は日本にとり「北方領土問題が解決した」とは言えない!
鳩山首相にはこの基本原則を忘れないで欲しいものです。


ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

民主党政権公約の犠牲者!民主党の見栄の為国民は犠牲となる!


民主党政権公約の犠牲者!

民主党の見栄の為

国民は犠牲となる!


よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 民主党鳩山政権による改革?政権公約(マニフェスト)の一つ八ッ場(やんば)ダム建設中止。
民主党は衆院選のマニフェストで、無駄な公共事業としてこの八ッ場ダム建設を名指し、政権交代後の建設中止を明記していました。
そして、不幸にも民主党による政権交代が起こり国交相に就任した前原氏は地元住民らの意向を無視し一方的な建設中止を発表!
地元住民から反発が一気に起こりました。
それに対して現地にて意見交換会を行うとしたのですが以下のようになりました。

以下参照

八ツ場ダム交渉不発 意気込む前原国交相、住民「何を今さら」
9月23日21時19分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090923-00000571-san-pol

 「住民の苦労と不安に耳を傾けたい」と意気込む前原誠司国土交通相。「何を今さら」と反発する地元住民。23日に八ツ場(やんば)ダム(群馬県長野原町)を視察した前原国交相を待ちかまえていたのは、住民らの強硬な反発だった。結局、この日は、地元首長らとは会えたものの、住民の生の声は聞けずじまい。国民の圧倒的な支持を受けて発足した民主党政権だが、政権公約(マニフェスト)の現場では厳しい現実にさらされた。

 視察中の取材は一部を除いて、一切規制される異例の厳戒態勢の中で行われた今回の訪問。建設予定地や代替地視察は10分間程度、工事担当者の話を聞いただけだった。水没する川原湯温泉の訪問はせず、予定していた意見交換会も住民側から拒絶。戸別訪問など地元住民との接触は一切試みられなかった。

 「10分の視察で半世紀以上の苦悩が分かるはずがない」。すでに水没予定地から代替地に転居した会社員の篠原健さん(33)は不満を漏らした。

 代替地には、完成を見届けずに亡くなった住民が眠る墓地もある。「彼岸に中止を言いにくるなんて不謹慎」と不満を漏らす人もいた。

 23日は大型連休最終日で、川原湯温泉はかき入れ時。旅館「柏屋」の専務、豊田幹雄さん(43)は「とても話し合いに応じる余裕なんてない」と憤った。

 住民側は「中止ありきでは交渉に応じない」と意見交換を全面的に拒否。前原国交相は現地での記者会見で「最後まで努力したが実現しなかった」とだけ説明。川原湯温泉など水没地区が視察予定地になかった点を聞かれると、「また来る」とだけ語った。

 住民らの思いは複雑だ。当初から建設推進だったわけではない。長年の反対運動の末に、治水対策など公共の利益を説く国の説得に応じる形で苦渋の決断をした経緯があるからだ。

 建設計画発表から57年。長い闘争の過程で、疲れ果てた住民は別の地域へバラバラと転居。代替地へ集団移転予定だった約340世帯も結局は約90世帯に。すでに地域社会は大きな犠牲を払ってきたのだ。

 残った住民はダム完成を前提としての街の復興を思い描く。「われわれには時間がない」。唯一の意見交換の場となった自治体側との会合終了後、長野原町の高山欣也町長は前原国交相に歩み寄り訴えた。

 建設中止が降ってわいたことで、住民同士が再び反目し合う事態も想定される。この日も、建設反対派が国交相一行に賛同の意見書を渡す光景があった。

 温泉街で唯一の土産物屋、樋田ふさ子さん(80)。60年近い、ダム構想の推移を一番の現場で見続けてきた。「大臣が来るなら再建の代替案を提示するべき。これ以上、問題が長期化するのはもう耐えられない」。その一言には十分すぎるほどの切実さがあった。

最終更新:9月23日22時18分

参照終わり

これを見た自分の正直な感想は

民主党の党利党略の政権公約(マニフェスト)にとらわれ現場や地元住民を無視したツケが出てきたと言ったところでしょうか。

中途半端な状態で公共工事が止まればその地元住民が最大の犠牲者になる可能性は十分にあるのにマニフェストに固執するあまり住民の意向を無視して一方的に話を進めればこうなるのは当たり前です。
自分は民主党の、前原国交相の八ッ場(やんば)ダム建設中止の考えよりも「何を今さら」と反発する地元住民の気持ちの方がよく分かる。
それにしても気になるのがこの一文。

「視察中の取材は一部を除いて、一切規制される異例の厳戒態勢の中で行われた今回の訪問。」

何故、取材が一部を除いて一切規制されるのか?
自分には理由がいまいち分からない、何かあって報道されると不都合があるのか?
もともと民主党は国旗切り貼り事件や鳩山首相の故人献金問題(会見はしているが説明になってない!)の例を見るまでもなく自分達に不利なことは隠そうとする所がある。
何かあるのかと勘ぐってしまっても仕方がないと思う。
こんな事ばかりしていると本当にそのうち報道管制や検閲をしそうだ・・・。
また、住民の方の言う

「10分の視察で半世紀以上の苦悩が分かるはずがない」。

はもっともです。
そしてこの一言が一番自分には心の残りました。
代替地には、完成を見届けずに亡くなった住民が眠る墓地もある。
の一文の後

「彼岸に中止を言いにくるなんて不謹慎」

確かにそうだ。
早い内の説明会は必用だと思うが何故に彼岸だというのに中止を言いに(言いに来たようなもの)来たのか。
日本人としての心がないのか?
民主党にそれを求めるのは酷なのか?
それにしても住民には悲劇である。
もともと建設推進だったわけではないのに長い反対運動のすえに治水対策など公共の利益を説く国の説得に応じて苦渋の決断をしそれぞればらばらに転居。
そしていざ建設が始まってある程度進んだところでこの建中止・・・。
民主党はマニフェストの手前もあるのだろうが「国民の生活が第一」と言うのであれば住民の気持ちをもう少し理解するべきではないのか?
「建設中止」を前提にしておいて意見交換会を開こうとしても住民には理解されないだろう。
こんな一方的な事をして意見交換は無いだろう・・・。
結局ポーズだけ表面だけの取り繕い。
民主党のいつもの常套手段、結局民主党の見栄のために犠牲になるのは国民。

「大臣が来るなら再建の代替案を提示するべき。これ以上、問題が長期化するのはもう耐えられない」。

記事にもあるように住民の切実さが伝わってきます。


【追伸】

 昨日の国連での鳩山首相の削減目標25%表明「潘事務総長が評価」と各マスコミが報道しています。
正直まだ口で言っただけで何の準備も打ち合わせも出来ていない段階でのこの25%と言う大風呂敷・・・。
これでアメリカや中国が話しに乗ってきていざ25%でやりますとなって出来なかったり国民の生活を環境対策の大増税で困窮させたら何の意味もない。
ただ世界に大恥をさらすだけ・・・。

以下参照

鳩山首相 温室効果ガス削減目標 潘事務総長が評価
9月23日12時50分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090923-00000002-maip-pol

 【ニューヨーク上野央絵】鳩山由紀夫首相は22日午後(日本時間23日未明)、国連の潘基文(バン・ギブン)事務総長と国連内で会談した。鳩山首相は、国連気候変動サミットで表明した温室効果ガス削減の中期目標「20年までに1990年比25%」について「高い目標だが人類の生存のために必要だ」と強調。「科学技術面で世界をリードする役割を果たしたい」と改めて目標達成に意欲を示した。

 潘事務総長が「加盟国から大変好意的に受け止められている」と評価したのに答えた。また鳩山首相は「(民主、社民、国民新3党の)連立政権はこれまで以上に国連を重視しており、内閣発足後の初仕事で国連演説の機会を得られ大変恵まれている」と強調。一方で「平和維持活動における日本の人的貢献は十分でない。今まで以上に努力しなければならない」と述べ、国連平和維持活動(PKO)への取り組みを強化する考えを示した。

最終更新:9月23日12時50分

参照終わり

特に、最近毎日が鳩山首相を持ち上げる報道が多いように感じます。
多分気のせいじゃないと思います。
それにしても「潘事務総長が評価」結局ここでも韓国がからんでくるのかと思うのは自分だけでしょうか?
ここで評価されたと喜んでいたら「かの国の法則」が発動してとんでもないことに!?
ならなければいいのですが。
これらの闇法案が民主党や社民党などから提出され

『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『国立国会図書館法改正』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)


『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる)

『移民1000万人受け入れ』
(表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)

『入管難民法改正案』
特別永住者(在日韓国・朝鮮人がほとんど)の証明書携帯を不要にする逆差別法案

日本国民が多大の不利益を被り犠牲者になる前に

「民主党政権崩壊」というのなら歓迎だが。



ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

25%鳩山談話?第一弾!日本だけが損を見る鳩山首相の『友愛』


25%鳩山談話?第一弾!

日本だけが損を見る

鳩山首相の『友愛』


よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 昨日も少し触れましたがいよいよ鳩山「友愛」外交が始まりました。
正直自分は全然期待などしていないです!
むしろそのお花畑思想でよけいな事を表明して日本の名誉を傷つけ国益を損ないやしないか不安でしょうがありません。
そしてその不安は開始1日も経たぬ内に見事に的中しました・・・。

以下参照

危険性もはらむ「東アジア共同体」構想
9月22日22時35分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000576-san-pol

 外交デビューの舞台となったニューヨークで鳩山由紀夫首相は中国の胡錦濤国家主席と1時間会談し、さっそく友愛精神や東アジア共同体構想の骨格的なものを提示した。ただ、「東アジア共同体」構想をめぐっては今後、鳩山首相のいう友愛外交と、東アジアで覇権をねらう中国との思惑の違いが拡大し、かえって主導権争いで関係が悪化する危険性もはらんでいる。

 「お会いできることを大変楽しみにしてきた。新内閣はできてまだ5日で、湯気が立っている」

 鳩山首相は胡主席との会談を高揚感に満ちたあいさつで始めた。先の衆院選については「民主党の勝利ではなく、国民の勝利だ」と述べ、会談後も記者団に対し、「日本を背負っているとの思いは、実感となってきた」という言葉で心境を表現した。

 首相は胡主席との初の会談で「日本と中国はお互いに違いがあるが、違いを認めながら乗り越えて信頼関係を構築する。それが軸になって東アジア全体の構想を構築したい」「友愛精神」について触れ、自身が掲げてきた「東アジア共同体」についても言及した。

 胡主席も「首相は中国人民の古い友人だ。民主党政権のもとで中日関係はもっと良くなると何度も申された」などと最大級の言葉で首相を歓迎した。「中国側が、ぜひ首相との首脳会談を早く行いたい、との話があった」(首相同行筋)というだけに、中国側の期待の高さがうかがえる。

 しかし、歓迎とは裏腹に中国にとっては鳩山政権がくみしやすいとみている側面もあるようだ。

 首相が掲げる東アジア共同体構想が「東アジア地域をわが国の基本的な生活空間ととらえ、経済協力と安全保障の枠組みをつくる」ことで、共通通貨の創設などを唱えているためだ。

 中国側も基本的には同構想を支持する姿勢だ。しかし、太平洋への進出を目指し、軍拡を加速させる中国側にとって、定義のあいまいな「友愛外交」が日本外交の手足を縛る中、軍事力を背景とした中国側が、同構想を舞台回しにさらなる主導権争いを仕掛けてくる可能性すらある。

 首相は村山談話についても「基本的に踏襲する」と言及した。これまで靖国神社には参拝しないことや同神社に代わる国立追悼施設の建設に賛成の考えを表明してきただけに、村山談話をめぐる発言が中国側にとって格好の「おみやげ」になったのは間違いない。(ニューヨーク 今堀守通)

最終更新:9月22日22時35分

参照終わり

まず、昨日も少し書きましたが何故アメリカに行って最初の会談が中国の胡錦濤国家主席となのでしょうか?

まるで親友の家に話し合いに行ったのに最初に話し合った相手がその親友や家主と関係ない赤の他人と話し込んでしまったと言ったところでしょうか?

そして、話した内容が酷すぎる。

先の衆院選について

「民主党の勝利ではなく、国民の勝利だ」
(違います、マスコミの世論誘導と自民党の自滅の為の勝利?です)

また

「友愛精神」

「東アジア共同体」


などのお決まりのお花畑構想について語り、挙げ句の果てに言うだろうとは思っていたが

首相は村山談話について

「基本的に踏襲する」

やっぱり踏襲しちゃいました。
日本外交最大の汚点、河野談話と共に早急に見直し削除せねばならないこの村山談話をおそらく鳩山首相は”喜んで”踏襲したのでしょうね。
それもわざわざアメリカまで行って何故最初に中国の胡錦濤国家主席に会うのか?
南京大虐殺の虚構・捏造について抗議するわけでもなし、チベットウイグルでの現在進行中の人権侵害について訴えるわけでもなく、ただ村山談話踏襲を見るまでもなく平身低頭?媚中外交・・・。
日本では民主党が政権取ったとたんに中共の対日工作映画?『南京!南京!』の配給が決定されるし。

以下参照

日本人は鬼畜なのか?人の心を持つのか?南京大虐殺を描く映画がついに日本で配給決定!
9月22日21時30分配信 シネマトゥデイ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000005-flix-movi

 1937年の日中戦における日本軍の南京攻略を描いた陸川監督『南京!南京!』が、日本公開されることがわかった。同作品はスペインで開催中の第57回サンセバスチャン国際映画祭のコンペティション部門に出品されており、現地時間21日に行われた公式会見の席上で陸監督が明かしたもの。

 日本の配給会社側の正式発表を控えて、社名を出すことは控えたものの、陸監督は「これはまさに最新の情報なのですが、日本の配給会社が決まりました。公開は来年になると思う。念願だった日本公開が決まってうれしい」と笑顔を見せた。

-以下略-

>社名を出すことは控えたものの

何故社名を出さないのか?
まあ出したとたん抗議の声が上がって配給取りやめになるのが怖いのでしょうね。
それでも内容に自身があるのなら社名を出すべきだ。(あるわけ無いか、ほとんどフィクションだし)
ちゃんとこの映画の最初と最後には以下の文言を入れるべきだ!

「この映画はフィクションです。実在する人物、団体には一切関係ありません。」

これについては過去エントリーで書いていますのでそちらも参照して下さい

参照

銀色の侍魂
続、脱中国!虚構「南京!南京!」

http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-117.html

The Battle of Nanking(The Battle of China 南京の真実)

http://www.youtube.com/watch?v=gai8tF4XgtE&feature=related

なぜ南京大虐殺は捏造されたのか?

http://www.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0&feature=related


話を戻します。
正直「東アジア共同体」「友愛外交」「外国人参政権」「人権擁護法案」「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」もいらない!
日本国民にはなんの利益にもならない!
なのにマスコミは「鳩山さん」「友愛外交」原稿を見なかっただけで「脱官僚」「自分の言葉で」・・・。
もう見ていて気持ち悪いぐらい持ち上げます。
麻生総理の時とは明らかに違います、違いすぎます!
特にTBS、テレ朝、毎日新聞、朝日新聞などは・・・。
一例に毎日新聞を挙げると

<鳩山首相>外交でも「脱官僚」 自分の言葉で岡田外相も
9月22日22時5分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000068-mai-pol


<日中首脳会談>「第3の極」形成、成長拡大狙う 鳩山構想
9月22日21時30分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000066-mai-pol


<日中首脳会談>鳩山首相、胡主席に東アジア共同体構想提案
9月22日21時13分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000063-mai-pol

本文は長いので省略しましたが明らかに最初に上げた産経とはスタンスが違います。
しかも同じ事につてい何回も執拗に流す・・・。
媚中した以外目立った功績もないのに。
一部マスコミ(テレビで確かTBS?だったか)で鳩山首相が過去に東大工学部を卒業後、米カリフォルニア州にあるスタンフォード大に留学した事を報道し褒め称えるような報道をしていたが自分から言わせて貰えれば
”だからどうした”と言いたい!
政治とは関係ないし!
名門大学に行っているから必ずしも優れた政治家であるとは限らない!
また、東シナ海のガス田開発について

「いさかいの海から、友愛の海にしたい」

まさに

 やめてくれ!

と言いたい。
昨日テレビでマスコミが金色のネクタイ?を付けている事を言っていたが、それよりも拉致被害者を奪還する意志を見せる

『ブルーリボン』

はどうした!

結局口だけ、日本人より中国・韓国・北朝鮮重視の『友愛外交』!


そして極めつけがこれ!
鳩山談話?(談話ではないが・・・)第一段!
とも言えそうな「温室ガス25%削減」・・・。
感想を端的に言えば

 ああっ、本当に言っちゃった・・・。

 これ、出来なかったらどう責任取るの?


と、言ったところです。 

以下参照
 
「温室ガス25%削減」首相表明=鳩山イニシアチブも提唱-国連会合
9月22日23時34分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090922-00000110-jij-pol

 【ニューヨーク時事】鳩山由紀夫首相は22日午前(日本時間同日深夜)、国連総会の一環として開かれた気候変動首脳会合で演説した。温室効果ガス削減目標について「世界の中で相対的に高い技術開発力と資金力を持つわが国が率先して目標を掲げ、実現していくことが国際社会で求められている」と指摘。中期目標として「1990年比で2020年までに25%削減することを目指す」と表明した。
 麻生前政権が示した「05年比15%削減」(90年比8%削減)より大幅に踏み込んだ目標を事実上の国際公約としたことで、日本は実行へ重い責任が課せられた形だ。
 演説で首相は「あらゆる政策を総動員して実現を目指す」として、国内排出量取引制度や地球温暖化対策税などの導入を検討する考えを示した。
 ただ、首相は「わが国だけが高い目標を掲げても気候変動を止めることはできない。すべての主要国の参加による意欲的な目標の合意がわが国の約束の『前提』となる」と強調。12月の国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)での合意に向け、主要ガス排出国である米国や中国などの前向きな対応を促した。
 首相はまた、途上国支援に関する「鳩山イニシアチブ」として(1)日本を含む先進国の官民資金による貢献(2)途上国の排出削減の検証可能なルール策定(3)資金の透明性、実効性確保のための国際システム構築(4)技術移転に伴う知的所有権保護―を提唱。日本として「これまでと同等以上の資金的、技術的な支援を行う用意がある」と表明した。ただ、具体的な金額は示さなかった。首相は、オバマ米政権が景気対策と環境技術振興を一体で進めている「グリーン・ニューディール」を評価し「気候変動への積極的取り組みは電気自動車、太陽光発電を含む技術や新規雇用を提供する」と表明。さらに「産業革命以来の社会構造を転換し、持続可能な社会をつくることが次世代への責務だ」と強調した。 

最終更新:9月22日23時41分

「温室ガス25%削減」
理想としてはいいですが実現できるのでしょうか?
日本国内向けの一応の目標としての「温室ガス25%削減」ならまだ分かります、しかし国連で、各国の前で公約してしまってはダメでしょう。
きちんと検証して確実に可能で各企業や団体に根回しをして準備態勢が整っているのならまだ分からないでもないが。
ほとんど何も準備出来ているようには思えないのですが。
これでもし目標達成も出来ない、景気も悪くなっただけだったらただ世界にたいして大恥をかいただけの事実上村山談話を超える?最悪の国際公約になります。
日本が25%削減すると言っているのだから中国やアメリカに言いやすいし乗ってくるだろうと考えての事だとは思うがこれで主要ガス排出国である米国や中国が乗って来なかったらどうするの?
おそらく鳩山首相本人は国連で拍手をあび自己満足に浸っているのかも知れないがこのスピーチを聴いた各国の代表がどう見たか?
そもそも日本国内で「高速道路を無料化」しますと公約しているが、それを実現すると当然車の利用が大幅に増え、当然いくらエコカーだからといってもやはり排出量は増えるでしょう。
しかも確かガソリン税廃止も言ってたようにも・・・。
(つまり公共交通機関よりも自動車使えと・・・)
これって矛盾してません?

また、「鳩山イニシアチブ」

(4)技術移転に伴う知的所有権保護―を提唱。

となっているがこれも何処まで出来るのか?
特に中国、彼らに知的所有権の概念は無いとしか思えないし、守るとも思えない!
結局綺麗事の大風呂敷を広げただけでその付けは環境対策という名目の国民に対する大増税でまかなわれるのでしょうか?
その上国内では

『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『国立国会図書館法改正』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)


『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる)

『移民1000万人受け入れ』
(表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)

『入管難民法改正案』
特別永住者(在日韓国・朝鮮人がほとんど)の証明書携帯を不要にする逆差別法案


これらの闇法案が鳩山首相の「友愛」の名の元に民主党・社民党などにより法案を提出されるでしょう。
鳩山民主党をえらんだ国民の付けは相当に大きいでしょう!
どちらにしても鳩山首相の『友愛』

 日本だけが損を見るような事に

  ならなければよいのですが・・・。


【追伸】

本日9月23日

秋分の日であり

秋季皇霊祭

でもあります。

皇霊祭
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9A%87%E9%9C%8A%E7%A5%AD

皇霊祭(こうれいさい)、すなわち春季皇霊祭・秋季皇霊祭は、明治11年(1878年)にそれまでの歴代天皇や主たる皇族の忌日を春と秋に纏め奉祀したものである。現在は「国民の祝日に関する法律」によりそれぞれ春分の日・秋分の日となっている。

もともとこの日に最も近い戊の日は、社日として氏子が氏神たる神社に参詣し春は五穀豊穣を祈り、秋は実りある収穫に感謝する習わしがあった。古代中国では祖廟を祀る日であった。


 また、秋の彼岸の中日でもあります。

彼岸
提供: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BD%BC%E5%B2%B8

「彼岸会(ひがんえ)」は、雑節の一つで、春分・秋分を中日とし、前後各3日を合わせた7日間のこと。また、この期間に行われる仏事のこと。暦の上では最初の日を「彼岸の入り」、最後の日を「彼岸明け」なお、地方によっては最後の日を「はしりくち」という地方もある。俗に、中日に先祖に感謝し、残る6日は、悟りの境地に達するのに必要な6つの徳目、六波羅蜜を1日に1つずつ修めるためとされている。


 今日この日は、実りある収穫に感謝し、先祖に感謝する日でもあります。
仕事などで忙しく、きちんとした行事の出来ない方も多いと思われますが心の中ででも

ご飯を食べる時に

 「実りある収穫に感謝し」

家に帰った時に仏壇(無ければ心の中ででも)

 「連綿と続く自分達の先祖に感謝する」

これだけでも日本人の魂を取り戻し感謝の気持ちを表すことが出来るのではないでしょうか?



ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

何度でも語ろう民主党の闇!


何度でも語ろう民主党の闇!

よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 今、民主党が政権を取り、「脱官僚」「政治主導」「無駄遣いを無くす」「見直し」「アジア外交」など連日マスコミが報道しています。
「高速道路無料化」
「子供手当」
「補正予算停止」

などは表だってテレビなどで報道するが民主党支持者の人で果たして何人がこの

『永住外国人地方参政権付与法案』

『国立国会図書館法改正案』

『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』


について知っているでしょうか?
特に『永住外国人地方参政権付与法案』については

地方参政権、通常国会提出も=小沢氏、韓日議連会長に伝える
9月19日19時44分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090919-00000108-jij-pol

にあるように民主党小沢代表が次期国会で提出すると言っているぐらいです。
しかし、これについて皆さんは知っているでしょうか?
知っていても何が危険なのか分かっておられるでしょうか?
以下簡単にまとめて?みました。

『永住外国人地方参政権付与法案』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『国立国会図書館法改正』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)


『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)


むろん民主党が隠している闇の法案や政策はこれだけではありません。
『人権擁護法案』『大量移民政策』などあります。
しかし今回は上記三つ
『永住外国人地方参政権付与法案』、『国立国会図書館法改正』、『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』について書いてみます。


※外国人参政権の危険性

まず簡単に言えば外国人に参政権を与えることにより社会が分断状態になり日本独自の文化や財産、ルールが破壊され治安が悪化しモラルも低下、最終的には民族問題にまで発展するからです。
そして主に外国人参政権を求めているのは反日的で日本の法律を比較的守らない中国・韓国人です。(これは犯罪白書などでも明らかです。)

(平成19年版 犯罪白書 第3編/第1章/第3節/1)より 
http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/54/nfm/n_54_2_3_1_3_1.html

また、対馬の例を見るまでもなく韓国人は韓国の国会で「対馬は韓国のものだ」と言ったり対馬にきてまでそれを流布したり土地を買いあさったりし、しかも対馬住民と摩擦さえ起こしています。
そんな状態の時に仮に参政権を渡し韓国人の運動が盛り上がって、何十万の在日韓国人が対馬に外国人登録を移し、対馬の議会で「対馬は韓国のものだ」と議決したらどうなるか。
過疎地や日本人の少ない土地に大量に中国人韓国人が移り住み参政権を得て地方とはいえ議会等を抑えたらどうなるか・・・。
それこそチベットやウイグルのような民族摩擦や暴動?
モラルの低下と治安悪化など起こるのは火を見るより明らか。

そもそも主権在民の日本国憲法違反なのです!

外国人地方参政権 通常国会中に方針 間違いなく日本終了



http://www.youtube.com/watch?v=tXzLkhlDzZs&feature=player_embedded


外国人参政権、これは主権在民の日本国憲法に違反するものです!

日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

第3章 国民の権利及び義務

第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。


第8章 地方自治

第93条 地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。

2 地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。




「第93条2項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない。」平成7年2月28日、定住外国人地方選挙権控訴、上告審判決(最高裁判決)

平成7年2月28日の最高裁判決では、「本論」部分において、選挙権が「権利の性質上日本国民のみ」を対象とし「外国人には及ばない」こと憲法には地方選挙に投票できる人を「住民」と書いてあるがこれは「日本国民」を意味し、「右規定は、わが国に残留する外国人に対して、選挙の権利を保障したものということはできない」と述べている。

ところが、この平成7年2月の最高裁判決において、最高裁判所判事の園部逸夫は永住外国人への地方参政権付与を認めた傍論を出したが傍論は裁判官の個人的感想に過ぎず、法的拘束力を持たない。

傍論(一部抜粋)


参考

正しい歴史認識・国益重視外交・核武装実現
http://blog.with2.net/rank1510-0.html


続いて

「国立国会図書館法改正」

 この正式名称「国立国会図書館法の一部を改正する法律案」の提出者は
鳩山 由紀夫(民主党)外七名となっています。
以下衆議院HPより引用です。

提出回次:第164回
議案種類:衆法 27号
議案名:国立国会図書館法の一部を改正する法律案
議案提出者 鳩山 由紀夫君外七名
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

法案の中身についてはかなり長いので要約すると以下になります。

要約
国立国会図書館法に恒久平和調査局の設置をする。
所轄する調査事項
1.開戦経緯 2.朝鮮人・台湾人の強制連行
3.日本軍の関与による組織的・強制的な性的行為の強制
4.日本軍の生物化学兵器開発・実験・使用・遺棄
5.2~4以外の朝鮮人・台湾人への残虐行為
6.2~5以外の戦争被害
7.わが国の賠償責任
予算
2億5千万円/年

※上記要約引用元「国民が知らない反日の実態」国立国会図書館法改正案の正体より
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/289.html

提出時法律案(全文)
衆議院HP(提出時法律案)
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm


     理 由

 今次の大戦及びこれに先立つ一定の時期における惨禍の実態を明らかにすることにより、その実態について我が国民の理解を深め、これを次代に伝えるとともに、アジア地域の諸国民をはじめとする世界の諸国民と我が国民との信頼関係の醸成を図り、もって我が国の国際社会における名誉ある地位の保持及び恒久平和の実現に資するため、国権の最高機関たる国会に置かれる国立国会図書館に、恒久平和調査局を置く必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。

http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm



 この”恒久平和調査局”は反戦平和や償いなどの大義名分で国民を自国への不信と侮蔑(ぶべつ)、強烈な自己否定へと追やり日本人の誇りを捨てさせ中・韓・朝の言いなりになるようし向けているとしか思えない!
そしてさらに悪いことにこの「国立国会図書館」利用するのはふつうの一般人だけはなく当然国会議員や国会が行うその活動で資料情報面、調査分析面などで利用し補佐している所だということです!
もし、ここで間違った思想により集められた情報をもとに国政を行われたら「河野談話」や「村山談話」の比ではない過ちが行われないともいえないのです!
そもそもそのような調査はわざわざ法改正する必要などなくその都度自分たちですればよいことで、このような改正?改悪?をする暇があるなら「河野談話」や「村山談話」、いわれのない「慰安婦問題」、「南京戦の真実」その他の冤罪等を調査見直しの方が先です!
また、理由にある”アジア地域の諸国民”とは主にどこを指しているのでしょう?
自分は間違いなく中国・韓国・北朝鮮の特亜三国だと思っています!
「我が国の国際社会における名誉ある地位の保持及び恒久平和の実現」とありますが「河野談話」や「村山談話」、いわれのない「慰安婦問題」、「南京戦の真実」その他の冤罪等をはらさないでどうして彼らの言う「名誉ある地位の保持及び恒久平和の実現」が出来るのでしょうか?
彼らが行おうとしているのは中国・韓国・北朝鮮に都合のいい情報を(しかもほとんどが嘘の)もとにあたかもそれが事実のようにし日本の名誉を傷つける事のどこに「名誉ある地位の保持」があるのか?
彼らは本当に日本人なのか?
と疑いたくなるぐらいです。

そして、以下が「恒久平和調査局」の設置を望む勢力です。

電脳補完録より引用
http://bbs.trycomp.net/hokan/seigan1.html

「恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟」参加国会議員一覧

■最高顧問

土井 たか子

■顧問

鯨岡 兵輔 武村 正義

■会長

浜四津 敏子 鳩山 由紀夫

■副会長

上原 康助 近江 巳記夫 久保 亘 中西 績介 本岡 昭次 田 英夫 吉岡 吉典 白浜 一良 鈴木 恒夫

■幹事長

田中 甲

■副幹事長

清水 澄子 石井 紘基

■常任幹事

馳 浩 円 より子 大野 由利子 吉川 春子 松浪 健四郎 大脇 雅子

■事務局長

藤田 幸久

■幹事
【自民党】

阪上 善秀 山口 泰明 仲道 俊哉 河野 太郎  若林 正俊 畑 恵

【民主党】

横路 孝弘 赤松 広隆 岩田 順介 大畠 章宏 五島 正規 坂上 富男  佐々木 秀典 田中 慶秋 土肥 隆一 小沢 鋭仁 枝野 幸男 海江田 万里 金田 誠一 樽床 伸二 永井 英慈 山本 孝史 家西 悟  石毛 えい子 岩国 哲人 生方 幸夫 川内 博史 北村 哲男 桑原 豊  近藤 昭一 中川 正春 中桐 伸五 葉山 峻 肥田 美代子 松本 惟子 山本 譲司 奥田 建 岡田 克也 竹村 泰子 今井 澄 齋藤 勁 和田洋子山下 八州夫 簗瀬 進 小川 敏夫 郡司 彰 小宮山 洋子 高嶋良充  谷林 正昭  千葉 景子 松崎 俊久        

【公明党】

北側 一雄 東 順治 石井 啓一 上田 勇 福島 豊 池坊 保子 白保 台一 中野 清 荒木 清寛 山下 栄一 大森 礼子 河合 正智 田端 正広 加藤 修一 高野 博師 海野 義孝         

【共産党】

木島 日出夫 阿部 幸代 八田 ひろ子     

【社民党】

北沢 清功 畠山 健治郎 濱田 健一 中川 智子 深田 肇 保坂 展人  横光 克彦 辻元 清美 山本 正和 三重野 栄子 照屋 寛徳 福島 瑞穂

【さきがけ】

奥村 展三                  

【無所属】

中田 宏 岩本 荘太                


計109名(99年6月20日現在)


恒久平和議員連盟第8回総会記念講演会のご案内
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/060215_girenkouenkai8.html

引用開始

恒久平和議員連盟第8回総会記念講演会のご案内


●2006年2月15日
恒久平和議員連盟第8回総会記念講演会のご案内
「韓国における強制動員被害調査の現状と課題」
韓国政府真相究明委員会 全基浩(チョン・ギホ)委員長 




■全基浩(チョン・ギホ)委員長の講演後、日本側の調査状況を各界から報告を受け、意見交換を行うことにしています。

●日時:2月21日(火)午前9時45分~11時
●場所:衆議院第二議員会館 第4会議室
●主催:恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟
                      (会長 鳩山由紀夫)

(連絡先:内7402 衆議院第二議員会館402号室 近藤昭一)

なお、一般の方で傍聴希望者は、午前9時30分から議員会館ロビーで入館証を交付します。




 全基浩氏は労働経済を専攻する慶煕大学名誉教授で、日本の東京大学に留学された経験があり、日本語も堪能な方です。2004年2月に韓国で「日帝下強制動員被害真相究明に関する特別法」が成立し、11月に真相究明委員会が発足したことにより、委員長に就任されました。
 現在、全基浩委員長は真相究明委員会が受付けた約20万件の申告に対する実地調査を指揮されています。
 今回の来日の目的は、恒久平和議員連盟の総会への出席と同時に日本統治下で徴用、徴兵され日本で亡くなった人々の「遺骨」の調査と返還を促進することにあります。
 恒久平和議員連盟は日本の立場から韓国政府の調査に協力するため、全基浩委員長に講演をお願いし、日本側の調査の現状を報告し、意見交換を行うことにいたしました。
 お忙しいと存じますが、またとない機会ですので、議員連盟だけでなく多くの議員の皆さんにご参加下さるようご案内申し上げます。


引用終了

最後は

「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」

第一六四回
参第七号
戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案
(参議院HPより)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/166/pdf/t071640071640.pdf

理 由

 今次の大戦及びそれに至る一連の事変等に係る時期において、旧陸海軍の関与の下
に、女性に対して組織的かつ継続的な性的な行為の強制が行われ
、これによりそれらの
女性の尊厳と名誉が著しく害された事実を踏まえ、そのような事実について謝罪の意を
表し及びそれらの女性の名誉等の回復に資するための措置を我が国の責任において講ず
ることが緊要な課題となっていることにかんがみ、これに対処するために必要な基本的
事項を定めることにより、戦時性的強制被害者に係る問題の解決の促進を図る必要があ
る。これが、この法律案を提出する理由である。

引用終わり

 まず、『旧陸海軍の関与の下に、女性に対して組織的かつ継続的な性的な行為の強制が行われ』とありますがそのような証拠が無いのは明らかで、過去に日本軍が強制連行した証拠の命令文だと出したのが実は違法に慰安婦を集めている朝鮮人がいるので取り締まれという全く逆のものだったり
証言そのものがその都度変わりしかも矛盾し信憑性がほとんど無かったりします。


以下参照

「従軍慰安婦の証言」はデタラメ
http://makizushi77.hp.infoseek.co.jp/ianhu.htm

また、「白馬事件」のような戦地での軍規の乱れによる悲劇はありましたが、犯人達は処罰され、JESによって、総額2億5500万円の賠償金を支払っています。
これも国や軍による命令での強制連行ではありませんでした。

国民が知らない反日の実態
白馬事件について
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/81.html

また、戦後日本は「アジア女性基金」を設立して真摯に対応しています。
また、仮に慰安婦に賠償せよと言うのであれば多くは日本政府にはないはずです。
それはサンフランシスコ講和条約等で当事国間では解決済みで、特に韓国の場合は日韓基本条約で解決しており日本側が個別補償しようといたところを韓国政府が反対、経済協力方式で決着で決着しています。
ですので本来これらの賠償は韓国の自称慰安婦は韓国政府にしなければならないのです。

参考
日韓基本関係条約、日韓法的地位条約
http://www4.ocn.ne.jp/~tishiki/nikkankihonjouyaku.html#5syou

それなのに事もあろうに日本の議員、しかも現在は政権与党から「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」のようなほとんど自虐としか思えない法案を出そうとしています。

国民が知らない反日の実態
民主党の政策
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/233.html#id_3a76545c

慰安婦強制連行は、日本を貶めるために朝日新聞や朝鮮人らが捏造したものです。
民主党の本法案は、
「従軍慰安婦の性的行為の強制について国が謝罪、名誉等の回復の責任を国が負う」 などの内容となっている。
国会提出は通算6回目。
旧植民地と占領地出身の慰安婦という形で 日本人の慰安婦は対象にしていない 。


2003年1月31日(金)参議院事務総長に提出
提案者(13名) 
民主党=岡崎トミ子、円より子、千葉景子、川橋幸子
共産党=吉川春子、八田ひろ子、吉岡吉典、
社民党=大脇雅子、福島瑞穂
国連 =島袋宗康、高橋紀世子
無所属=田嶋洋子、黒岩宇洋


以上のように既に解決しているか、そもそも無かった事をあったように捏造したり、あるのかどうかも分からない事を元に無用に日本の名誉を傷つけ日本人を貶め、国庫から無用のお金を自称慰安婦と称する(何せまともな証拠がない、あるのは本人の証言のみ)人に渡そうとする法案を作ろうというのだからむちゃくちゃです!
あなたは、民主党を支持し投票した国民の人は以上に上げた法案について知っていましたか?
もう一度しっかり民主党とは何なのかしっかり見極めるべきです!
今の主要マスコミの多くは真実を伝えません!
特に民主党の闇についてはわざとそうしているとしか思えません!
国民は民主党をマスコミを信じてはダメだ!
もう一度自分で情報を集め判断するべきだ!



【追伸】

今、鳩山首相の「友愛」外交について報道していますが、自分から言わせて貰えればなんだかなあと言った感じです。

何故、アメリカに行って一番最初の首脳会談が中国の胡錦濤国家主席との会談なのだ。

しかもその胡錦濤国家主席との会談で「東アジア共同体」、テレビで報道してた→「村山談話継承」、東シナ海のガス田開発について「いさかいの海から、友愛の海にしたい」
ハッキリ言って自分から見ると鳩山外交出鼻から

 0点です

金色のネクタイ?
拉致被害者を奪還する意志を見せる

『ブルーリボン』

はどうした!

と言いたい、結局口だけなのか?
この先どんどん日本の国益が鳩山政権により失われそうです。
それにしてもマスコミ・・・
鳩山「友愛」外交を無邪気に?報道・・・。
終わってる。



ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

封印の解かれる反日法案!もう隠そうともしない民主党!


封印の解かれる反日法案!

もう隠そうともしない民主党!



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 昨日、小沢氏が李明博(イミョンバク)大統領の実兄で韓日議員連盟の李相得(イサンドク)会長(ハンナラ党国会議員)と会談し、永住外国人への地方参政権付与問題について「何とかしなければならない。通常国会で目鼻を付けたい」と述べ、来年1月召集の通常国会で法案提出を目指す意向を示したとの報道について今から対抗準備をするべきと書きました。
自分も安倍元総理や赤池議員などの保守系議員のブログや事務所の方にこの事について意見を送りました。
また、昨日、自分は地方で参加できませんでしたが名古屋にて「外国人参政権断固反対デモ」も行われました!
参加されました皆様お疲れさまでした。
彼ら民主党は政権を取ったことにより今まで隠してきた、「封印」してきた反日法案を隠そうともせず表に出してきました。
つまり彼らには最早隠す必用が無くなったと言うことなのでしょう!
そんな中、鳩山首相「友愛」の名の元に「アジア外交」を本格化させるようです。
それも在日韓国人に参政権を与えよと厚かましい事を言ってくる『韓国』へ!

以下参照

首相、来月上旬に訪韓=アジア外交本格化へ
9月20日15時49分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000040-jij-pol

 鳩山由紀夫首相が、来月上旬に中国で開かれる日中韓首脳会談の前にもソウルを訪問し、李明博大統領と会談する方向で調整していることが20日分かった。日韓関係の一層の強化を確認するとともに、北朝鮮の核問題について協議。首相が重視するアジア外交が本格的にスタートする見通しだ。
 21日から訪米する首相は、ニューヨークでも23日に李大統領と会談する予定。一連の首脳会談では、首脳が相互に往来する「シャトル外交」の継続で合意する。北朝鮮の金正日労働党総書記が中国の戴秉国国務委員に対し、核問題での「2国間および多国間の対話」に応じる考えを伝えたとされることを受け、北朝鮮を6カ国協議に復帰させるための日韓の協力についても話し合う。
 また、民主党の小沢一郎幹事長が前向きに取り組む考えを表明した永住外国人への地方参政権付与問題もテーマとなりそうだ。

参照終わり

マスコミは「アジア外交」ともてはやし好意的に報道したりするがマスコミや民主党が言う「アジア」とは中国・韓国・北朝鮮などの『特亜三国』しか含まれないようです。
鳩山首相が提言?する「東アジア共同体」?(実質特亜共同体)反日国家中国・韓国・北朝鮮にとっては日本から金や高い技術を得る事ができ利益があるが日本にとっては国庫から終わることのない(謂われのない)戦後賠償で金を奪われ、技術協力の名の元に技術も奪われ、共通歴史認識の名の元に彼ら中国・韓国・北朝鮮のねじ曲がった(捏造の)歴史を押しつけられ日本人としての誇りを失い、下手をすると尖閣諸島や不法占拠されたままの竹島まで本当の意味で奪われ正に日本にとり全く国益の無い「百害あって一利なし」の共同体です!
しかも民主党の押し進める外国人参政権を認めてしまえば日本の主権そのものを彼ら中国・韓国人に奪われ兼ねません!
そもそもアジアは特亜三国だけでは無いのです!
インドやインドネシア、シンガポール、ベトナムなどこれからいくらでも伸び中国や韓国に比べれば親日的で友好を結ぶべき国は多くある!

アジア諸国

アジア
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2

アジア諸国

参照終わり

プロアトラスSV2 2006(小)

プロアトラスSV2 2006より

何故、民主党は、鳩山首相はここまで反日侵略国家に尾を振るのか?
隣国だからと言うだけで何故ここまで優遇するのか?
自分には理解に苦しむ・・・。
鳩山首相や、小沢氏、民主党が大好きな中国の兵法書に「兵法三十六計」と言うものがある。
その中に

『遠交近攻』
(遠くの相手と手を結んで近くの敵を片付ける政策を遠交近攻という。)

と言うものがあるが、これこそ今の日本に必用なものではないのか?
何も中国・韓国・北朝鮮を侵略せよと言っているのではない!
これら三国が反日的で明確な敵対行為、侵略的性格を無くそうとしない限り日本にとり敵であることには変わりがない!
ならば遠くの国、インドやトルコ、ベトナム、タイなど親日的で利害の合う国と友好を結び、可能であれば同盟、安全保障条約を結ぶ。
これらの国は日本と国境を面していないので直接利害が激突することは希有なので都合がいいしお互いの利益になる!

自由と繁栄の弧(中)

特に対中国に対しては有効だと思う。

しかし鳩山首相の押し進める

『友愛』


は駄目だ!
自身の夢物語?妄想?からなる理想論を展開し、日本の国益を守り国民に利益をもたらすと言う外交本来の目的を失いわざわざ日本にとり、国民に取り不利益を被らせる。
そもそも鳩山首相の民主党の目線が相手国(中国・韓国・北朝鮮)から見たものでしかなく、決して日本人の日本国民からの目線では決してない!
これは何も外交だけのことを言っているのではない。
昨日もとり上げた「永住外国人地方参政権付与法案」やその他の民主党の以下の闇法案

「永住外国人地方参政権付与法案」

「国立国会図書館法改正」

「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」

「人権擁護法案」

「大量移民政策」


これらは全て日本国民の目線から進められたものではない!
全て外国人(中国・韓国・北朝鮮)から見たものでしかない事は調べなくても分かる筈です。
しかもたちが悪い事に

”日本国民には何ら利益を供さない!”

それを衆議院選でマニフェストからわざわざ消し、国民の目から隠した。
そして、衆議院選で勝利し政権を得て、ここにきてその隠してきた闇の法案の『封印』を解き隠そうともしなくなった!
昨日「たかじんのそこまで言って委員会」で「日本をダメにした政治家TOP10」と言うことで、堂々一位に輝いた?

社民党(旧社会党)の村山富市氏

もし、このまま鳩山首相が左翼お花畑ですすめる『友愛』のもとの外交・内政を進めたら社民党の村山富市元首相の比ではない「日本をダメにした政治家」として歴史に名を残すでしょう!
ちなみに二位は河野洋平氏、どちらも『村山談話』『河野談話』というとんでもない置き土産を作り日本の政治(外交)に厄災を招きました。

鳩山首相も『鳩山談話』と言うこれらを超えるものを作ってしまう危険性が十分心配される。

そうなったら「政権交代」「変えなければ行けない」「官僚政治打破」と安易に考え民主党に投票した日本国民の責任は重い
民主党に投票した日本国民は、どう責任をとるのか?
今まではネットをしているものだけが「売国」「日本の危機」を感じていたが。
もう全ての日本国民が「自分の肌」で「売国」「日本の危機」を感じる日も近い・・・。

しかし、だからと言って自分達日本人は諦めません。
こらから反撃の時です。
彼ら民主党の闇、偽日本人の化けの皮を剥ぎ日本人に日本を取り戻すための戦いがこれから始まると思っています。
保守の大同団結、真の日本人の大同団結で彼らの野望をうち砕きましょう!





ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

地方参政権、通常国会提出も!直ちに周知拡散と対抗準備を!


地方参政権、通常国会提出も!

直ちに周知拡散と対抗準備を!



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



すでにご存じかもしれませんが・・・。
民主党、小沢氏はやはり本当に参政権を今回通すつもりです!
次期通常国会、いや、今から民主党、国会の監視を!
自分達保守派は今から周知拡散と対抗準備を!

以下参照

地方参政権、通常国会提出も=小沢氏、韓日議連会長に伝える
9月19日19時44分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090919-00000108-jij-pol

 民主党の小沢一郎幹事長は19日午後、党本部で李相得韓日議連会長、権哲賢駐日韓国大使と会談した。小沢氏はこの中で、永住外国人への地方参政権付与について「何とかしなければいけない。次期通常国会にも目鼻を付けたい」と述べ早ければ来年の通常国会に関連法案を提出し、成立を図ることに意欲を示した。
 小沢氏は日韓関係について「形式的なものではなく、本当の信頼関係をつくることに力を尽くしたい。両国間の基本的な問題も必ず解決できる」と強調。これに対し、李会長は、未来志向で両国関係の発展を目指すとの李明博韓国大統領の考えを伝えた。 

最終更新:9月19日22時46分


小沢氏が韓日議連会長と会談 参政権付与「通常国会で目鼻」
9月20日0時43分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090920-00000506-san-pol

 民主党の小沢一郎幹事長が19日、李明博(イミョンバク)大統領の実兄で韓日議員連盟の李相得(イサンドク)会長(ハンナラ党国会議員)と会談し永住外国人への地方参政権付与問題について「何とかしなければならない。通常国会で目鼻を付けたい」と述べていたことが分かった。民主党筋が明らかにした。早ければ来年1月召集の通常国会で法案提出を目指す意向を示したとみられる。鳩山由紀夫首相も推進論者として知られるが民主党内にも反対論が強いため、意見集約は難航しそうだ。この問題は「憲法違反」との指摘もあり、来夏の参院選に向け、大きな争点となる可能性がある。

 会談は19日夕、党本部で約40分間行われ、「在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上推進議員連盟」(会長・岡田克也外相)事務局長を務める民主党の川上義博参院議員、権哲賢(クオンチヨルヒヨン)駐日大使らが同席した。

 参政権付与問題は、権大使が「ぜひお願いしたい」と要請し、小沢氏が前向きな姿勢を表明したという。

 民主党は結党時の基本政策として地方参政権付与の早期実現をうたっている。小沢氏も推進論者として知られ、昨年2月に就任直前の李大統領と会談した際も付与に向け、努力する意向を伝えた。今月11日に川上氏とともに在日本大韓民国民団(民団)幹部と会談した際も「自分はもともと賛成なので、ぜひ来年の通常国会で方針を決めよう」と述べたとされる。

 ただ、民主党内にも反対論が根強く、衆院選マニフェスト(政権公約)には盛り込まれなかった。国民新党も反対を表明している。今回の会談で民主党は会談内容の記者説明に応じず、概要を記した発表文を1枚配布。付与問題に関するやりとりは公表しなかった。

 一方、小沢氏は李氏との会談で「韓国との関係を形式的なものではなく本当の信頼関係を作り上げることに力を尽くしたい。両国間の基本的な問題も必ず解決できる」と語った。李氏は「大統領も小沢氏と同様に未来に向かって道を開こうとしている」と応じた。また、小沢氏は政権交代について「私自身の大きな目標の第一歩でしかないが、達成できたことを喜んでいる」と述べたという。

 ■永住外国人への地方参政権付与問題 永住資格を持ち、日本に居住する外国人に地方参政権を与えるため、民主、公明、共産などの各党が過去に付与法案を提出した。平成19年末の法務省の統計では、永住資格を持つ外国人は約87万人。このうち在日韓国・朝鮮人が多数を占める「特別永住者」は約43万人。

参照終わり

敵は本気です!

毎回出されている?
来年だからと油断しては駄目です!

今回は衆参両議院を過半数以上民主党に押さえられているのです!
彼らは自分達の油断している時を常に狙ってきます!
下手をすると来月10月中旬?の臨時国会も危ないかもしれません!

参考

第172特別国会開会式
時事通信 - ‎2009年9月18日金曜日‎
http://www.jiji.com/jc/p?id=20090918164558-8468730

特別国会は18日午後、参院本会議場に天皇陛下をお迎えし、開会式を行った。この後、衆参両院で会期末処理が行われ、事実上閉幕。首相による所信表明演説や各党代表質問は来月中旬にも召集される臨時国会で行われる 【時事通信社】

参考終わり

他のブログ(政治とは関係なく)のコメントなどへの書き込み。
その他ネットでの書き込み、新聞、雑誌などの投稿欄。
無駄かも知れないがテレビ番組(政治関係)への投稿。
保守系政治家への意見書、請願書等あらゆる方法を模索し準備するべきです。


保守系議員の先生にお願いして国会にて追及してもらうようお願いするのも手かも知れません!

国民の知らぬ間に通された国籍法改悪のようにさせてはなりません!

マスコミはあてにならないのだから!

出来るなら今から行動するべきなのかも知れません!

とにかく敵は本気で参政権を通すつもりです。

自分達国思う国民、保守派は大同団結して戦うべきです!

これは祖国防衛戦争と言っても過言ではありません!
この戦いは負けられません!
国籍法改悪の二の舞にならぬよう頑張りましょう!



【追伸】

大変分かりやすいブログがありましたので紹介します。

正しい歴史認識・国益重視外交・核武装実現
http://blog.with2.net/rank1510-0.html

参考

外国人地方参政権 通常国会中に方針 間違いなく日本終了



http://www.youtube.com/watch?v=tXzLkhlDzZs&feature=player_embedded


外国人参政権、これは主権在民の日本国憲法に違反するものです!


日本国憲法
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s3

第3章 国民の権利及び義務

第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。


第8章 地方自治

第93条 地方公共団体には、法律の定めるところにより、その議事機関として議会を設置する。

2 地方公共団体の長、その議会の議員及び法律の定めるその他の吏員は、その地方公共団体の住民が、直接これを選挙する。


「第93条2項にいう「住民」とは、地方公共団体の区域内に住所を有する日本国民を意味するものと解するのが相当であり、右規定は、我が国に在留する外国人に対して、地方公共団体の長、その議会の議員等の選挙の権利を保障したものということはできない。」平成7年2月28日、定住外国人地方選挙権控訴、上告審判決(最高裁判決)

平成7年2月28日の最高裁判決では、「本論」部分において、選挙権が「権利の性質上日本国民のみ」を対象とし、「外国人には及ばない」こと、憲法には地方選挙に投票できる人を「住民」と書いてあるが、これは「日本国民」を意味し、「右規定は、わが国に残留する外国人に対して、選挙の権利を保障したものということはできない」と述べている。

ところが、この平成7年2月の最高裁判決において、最高裁判所判事の園部逸夫は永住外国人への地方参政権付与を認めた傍論を出したが、傍論は裁判官の個人的感想に過ぎず、法的拘束力を持たない。

傍論(一部抜粋)

以上一部抜粋一部加筆。


衆議院HP
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index.htm

議案
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm


参議院HP
http://www.sangiin.go.jp/

議案情報
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/171/gian.htm


参考までに愛国議員連絡先

※お願い
意見をするしないは皆様の判断にお任せします。
くれぐれも先方様の業務の邪魔になるような事はなさらないようお願いします。



国民が知らない反日の実態

衆議院愛国議員連絡先
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/765.html

上記より一部抜粋


麻生太郎

http://www.aso-taro.jp/

筑豊事務所】〒820-0040福岡県飯塚市吉原町10-7

電話:0948-25-1121

【議員会館】〒100-8981東京都千代田区永田町2-2-1衆議院第一議員会館210号室

電話:03-3581-5111(代表)


安部晋三

http://www.s-abe.or.jp/

下関事務所】〒750-0066 山口県下関市東大和1-8-16

電話 083-266-8118
083-267-6128

【議員会館】〒100-8981東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館602号

電話 03-3508-7172 
   03-3508-3602

http://www.s-abe.or.jp/contact/



町村信孝

http://www.machimura.net/

〒100-8981東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館417号室

TEL:(03)3581-5111
FAX:(03)3502-5061

〒004-0053札幌市厚別区厚別中央3条5丁目8-20

TEL:(011)896-5505
FAX:(011)896-8231


中川昭一

http://www.nakagawa-shoichi.jp/

〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第一議員会館720号室

TEL 03-3581-5111(代表) 内線5720

その他連絡先
http://www.nakagawa-shoichi.jp/office.html


赤池誠章

http://www.akaike-office.net/

ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/masaaki_akaike

〒400‐0855 山梨県甲府市中小河原1-12-15 

電話055-244-1150
FAX 055-244-1151


稲田朋美

http://www.inada-tomomi.com/

〒910-0005 福井県福井市大手3-7-1 繊協ビル605号室

(TEL)0776-22-0510  

(FAX)0776-22-0507



ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

鳩山政権よ道誤るなかれ!国家を左傾し国売るなかれ!


鳩山政権よ道誤るなかれ!

国家を左傾し国売るなかれ!



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 今日は少し短めに。
昨日参院本会議場に天皇陛下のお言葉。

「国会が国権の最高機関として、その使命を十分に果たし、国民の信託に応えることを切に希望します」

を聞き、陛下のご心痛いかばかりかと思うばかりです。
果たして現在の左翼政権「鳩山内閣」『国民の信託に応える』事ができるのか?


以下参照

国会開会式、天皇陛下がお言葉
9月18日16時48分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000135-jij-pol

 第172特別国会は18日午後、参院本会議場に天皇陛下をお迎えし、開会式を行った。陛下は「国会が国権の最高機関として、その使命を十分に果たし、国民の信託に応えることを切に希望します」とのお言葉を述べた。
 この後、衆参両院で閉会中審査の手続きなど会期末処理が行われ、19日の会期末を前に事実上閉幕した。  .最終更新:9月18日16時48分

参照終わり

今現在、衆参両院とも民主党に抑えられている国会の現状を見るに確かに政策は進めやすいでしょう。
しかし問題なのはその進める政策です。
今、表に出さずに押し進めようとしている

「永住外国人地方参政権」

「慰安婦法案」

「国会図書館法改悪」

「人権擁護法案」

「人権侵害救済法案」

「大量移民推進」


これらの政策は明らかに国民の信託によるものでもなければ、国民が望むものでもなく。
ましてや国益、国民の利益とも害するものです。

マスコミや民主党の流す表の顔

「官僚政治打破」

「無駄遣いを無くす」

「政治主導」


と言う綺麗事に踊らされ国民は今盲目となっています。
しかもこれら綺麗事も何処まで出来るのか疑問です。
あれだけ「政権交代」「政権交代」と言っていたのに体制も準備も殆どしておらず今になってばたばたと・・・。
批判されて方針を変えたようですが、首相記者会見で「オープンにする」と言っていた「公約」破ったりとすでにさい先が悪いです。
そんな中での陛下のお言葉、鳩山政権は真摯に受け止め、その左翼思想で日本の舵取りを誤らないでほしい。


日本という国は伝統や文化、そして日本人としての誇りを先祖から子孫に伝えると言う事で成り立ってきた国家だと思います。
また、これからも必用なものであると思います。
決して左翼特有のお花畑思想「友愛」や「恒久平和」などと言った綺麗事ではありません。

景気対策、経済対策、福祉対策等必用なのは確かですが、その何処まで出来るのか、本気なのか疑問な綺麗事で国民を欺き日本の先祖からの子孫へのつながり、誇りを切り刻もうとしている民主・社民・国新の3連立政権。
彼らに陛下のお言葉が何処まで届いているのか疑問です。
また、彼ら民主党政権を止めるべき今の最大野党へと落ちてしまった自民党の総裁候補を見る限り残念ながら保守のかけらも見うることは出来ません。
自分は言いたい。

「自民党の保守系議員は自民党より離脱し新党を結成し保守派の大
同団結を!」


と。

そして一刻も早く現鳩山政権を引きずり降ろし

保守大同団結による新生保守政党により

『政権交代』

を実現しなければなりません!



最後に日本国を思う、伝統や文化を守り国民の生活を生命財産そして安全を思う現在の国会議員と議員を目指す全ての人にこの言葉を胸に国政にあたって欲しい。


上杉鷹山 伝国の辞

一、国家は先祖より子孫へ伝え候国家にして我私すべき物にはこれなく候

(一、国家は先祖から子孫に伝えるところの国家であって、自分で身勝手にしてはならないものです。)

一、人民は国家に属したる人民にして我私すべき物にはこれなく候
(人民は国家に属している人民であって、自分で勝手にしてはならないものです。)

一、国家人民のために立たる君にし君のために立たる国家人民にはこれなく候
(国家と人民のために立てられている君主であって、君主のために立てられている国家や人民ではありません。)



ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

説明なき「故人献金」問題・来月中下旬に臨時国会


説明なき「故人献金」問題

来月中下旬に臨時国会



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




 遂に鳩山政権が始動し、連日(衆議院選挙前・選挙中・現在まで)ほぼ全てのマスコミによる(一部除く)民主政権期待論一色とも思える報道には正直辟易します。
何も知らない国民はこのマスコミの民主党の言う表の部分「官僚政治打倒」「無駄遣いを無くす」「天下り廃止」等につては知っているが、その裏の「外国人参政権」「国会図書館法改悪」「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」(慰安婦法案)等マスコミが全く触れず、報道せずなので未だに鳩山代表の「日本列島は日本人だけのものではない」発言や、民主党の「国旗を切り裂き」党旗作成したことについて知らない人が多い!
そして一度明るみになった不正や疑惑もマスコミが小さく扱ったりすぐに別の事を流し故意に国民の目からそらしたためこれについては”忘れている”。
その最たるものが小沢代表の「西松建設不正献金疑惑」と鳩山首相の「故人献金」問題です!
これらの疑惑が選挙前にあったにもかかわらずマスコミの世論調査では景気対策を一生懸命していた麻生元首相より鳩山首相の方が「信用できる」「首相にふさわしい」という自分達保守派じゃ無くてもちゃんと情報を得ていたら『おかしい!』と、思う結果が出る!!
この「故人献金」問題について皆さんテレビで最近聞いたことがありますか?
今のマスコミは異常です!
民主党の都合の悪いことは極力表に出ないようにしているフシがあります。
それはテレビが一番あるように思います。
次に新聞で、載っても小さく扱い、ネットではさすがにちらほら出てきます。
この「故人献金」問題は産経も書いたりはしていますが、今回はJ-CASTニュース突っ込んで?書いてくれていますので紹介します。

以下参照

鳩山首相の「故人献金」問題 2か月たっても「説明ナシ」
9月17日18時55分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000002-jct-soci

 鳩山首相による新政権が発足し、首相官邸で初めての記者会見が開かれた。鳩山首相をめぐっては、自身の資金管理団体の政治資金報告書に、すでに死亡している人から献金が記載されている「故人献金問題」が、まだ「宿題」として残っていたはずだ。ところが、会見では、一番最後に、申し訳程度に質問が出た程度で、鳩山首相も正面からは答えずじまい。多くの疑問が残っているにもかかわらず、新聞各紙でも、大半が小さいスペースでの扱いにとどまっている。

■就任会見の最後にようやく「故人献金」問題の質問

 いわゆる「故人献金問題」は、鳩山氏の資金管理団体「友愛政経懇話会」の収支報告書に、すでに死亡している人の名前が多数記載されていたことに端を発する。政治資金規正法では、5万円を超える個人献金者の住所と氏名を記載することを求めているが、5万円以下については記載しなくても良い。この匿名献金が個人献金の6割を占めていたことも、「鳩山一族の資産が紛れ込んでいるのでは」との憶測を呼んでいた。

 問題は09年6月に発覚し、鳩山代表は「虚偽記載は秘書の独断」などと説明、「すでに説明責任は果たされている」との立場を貫いてきた。ところが、まだ解明されていない点も多い。例えば、虚偽記載の動機や経緯については、7月7日の会見で

  「(動機については)未だに正確には把握していない。(公設秘書の)体調が思わしくないこともあり、まだ彼に会っていない。推測の域を出ない。(問題とされた5万円以下の献金についての)調査の進捗については、元々非開示なだけに、法的な観点から、調査を依頼している弁護士が判断する。自分は、これ以上申し上げる立場にないし、(結果を公表する)タイミングについては分からない」

と述べたきりだ。

 にもかかわらず、2カ月以上経過した就任会見では、この問題に触れられたのは、最後の1問にとどまった。会見終盤、多くの記者が手を挙げるなか、「これで記者会見を終わります」との声が飛んだ。その声を鳩山首相が「最後にひとりだけ」とさえぎると、朝日新聞の記者が

  「『故人献金』問題についてうかがいます。個人献金問題を、鳩山総理は『十分説明責任を果たした』という立場を一貫して取られていますが、臨時国会などで、野党の厳しい追及を受けるのは必至だと思います。個人献金問題を抱えたままでの政権運営への影響についてと、今後、新たに説明するお考えはあるかについてお願いします」

と質問。

■鳩山首相、質問に正面から答えず

 これに対する鳩山首相の回答は

  「この問題に対して、国民の皆さま方にいろいろとご心配おかけしたことをおわびを申し上げながら、わたくしなりに修正、あるいは訂正をいたしたところでございます。なかなか国民の皆さんにはご理解をいただいていないことは事実だと思っておりますので、それはもっと説明を尽くす努力はしてまいりたいと思っておりまして、今後の展開というものも、さまざま考えながら、私なりの思いを国民のみなさま方にできるだけ正確に、正直にお伝え申し上げて、ご理解を深めていただきたいと、そのように努力をいたしたいと思っています」
というもので、質問に正面から答えることはなかった。

 全体的に、この問題に関するメディアの関心も低いようで、朝日新聞が第2社会面に「虚偽献金問題 首相『説明へ努力』」と3段見出しで扱ったのが目立つ程度だ。大半のメディアは西松建設の問題に代表される、いわゆる「政治とカネ」の問題のひとつとして短く紹介するにとどまった。

 いわば、「宿題」が2か月以上も積み残されている形だが、民主党では、J-CASTニュースの取材に対して

  「その件に関しては弁護士事務所に聞いて欲しい」

と回答。一方、調査を担当している五百蔵(いおろい)洋一弁護士は、「現段階ではこれまで各社の同種質問に統一してお答えしている通り『必要なときは各社統一で回答いたします』と回答させて頂きます」

 とのコメントをファクスで寄せ、個別取材には事実上応じない考えだ。


最終更新:9月17日20時15分



参照終わり

このように未だまともな説明責任すら果たしていないのに何故か積極的に追及しようと言う意志が感じられない!
自国の総理になるかも(もうなってしまったが・・・)しれない人物に黒い疑惑がある、というか、故人献金があったのは紛れもない『事実!』なのに秘書に全責任を被せて逃げまともに説明しない。
そんな人を連日持ち上げ、まるで新興宗教の教祖か?と思えるような報道すら見受けられる(特にTBS・テレ朝)主要マスコミ!!

現在鳩山首相の故人献金問題、小沢氏の西松建設不正献金疑惑については東京地検特捜部が捜査に入っています
これでもし起訴、逮捕(本人でなくて関係者でも)になればそれを選んだ国民は大恥です!
これは国民だけでなく日本のメディア恥でしょう!

それなのこれを未だ殆ど追及しない現在の主要メディア・・・。
最近衰退著しいと聞きます、それは他の要因もあるでしょうが上記のようなメディア本来の役割を放棄した事による自業自得!
いずれ消滅する運命にあるのでしょう・・・。
そんな中、J-CASTニュースはこうやって時に他のマスコミが書かない事を突っ込んでくれる時があるので自分は産経と同じく比較的好意的に見ています。
それは記者会見をオープンにすることを約束していたのに守らず『公約を破った』のに主要マスコミが報じない中、J-CASTニュースのみが報じている事でも明らかです。

以下参照

首相記者会見「オープンにする」 鳩山政権「公約」破り、ネット「締め出し」
9月16日21時15分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00000005-jct-soci

 記者会見をオープンにすることを約束していた、民主党・鳩山由紀夫首相の就任会見が2009年9月16日行われた。外国特派員記者など一部の記者が新たに会見に参加したが、ネットメディアは「締め出し」で、公約は守られなかった。会見でも、質問したのは朝日、読売といった大手新聞がほとんどだった。

-以下省略-


参照終わり

以上のように今の主要マスコミはどうも民主党の都合の悪い事を書こうとしません!
それを報道しているのはネットだけと言う現状・・・。
そろそろ自分達日本人は日本の主要メディアに対して(特にテレ朝・TBS・朝日新聞・毎日新聞・読売新聞など)不買運動等で反撃に出ねばならないでしょう!
スポンサーに対する抗議でもいいかも知れません!
もう黙って見ている時代では無いと思います。
早く反撃の手を打たねば彼らマスコミはまた「支持率作戦?」を行っています。

以下参照

鳩山内閣 支持率77% 小泉内閣に次ぎ歴代2位
9月17日22時26分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000035-maip-pol

鳩山内閣 支持率77% 小泉内閣に次ぎ歴代2位 毎日新聞

 毎日新聞は16、17日、鳩山内閣の発足を受け緊急の全国世論調査を実施した。内閣支持率は77%に上り、発足後最初の調査では小泉内閣の85%(01年4月)に次ぎ歴代2位の高水準となった。非自民勢力が結集して誕生した細川内閣発足時(93年8月)の75%も上回った。政党支持率でも民主党が過去最高の45%(衆院選投票前の8月26、27日に実施した前回調査比6ポイント増)となり、逆に自民党は過去最低の12%(同8ポイント減)まで落ち込んだ。

 鳩山内閣の不支持率は13%。支持する理由としては「政治のあり方が変わりそうだから」が77%と最多で、「政策に期待できるから」は15%だった。「変革」を求める民意が8月の衆院選で民主党に戦後最多の308議席を与え、その期待が高支持率に表れた。

 支持政党別では民主党支持層の98%、共産支持層81%、「支持政党なし」の無党派層の63%が鳩山内閣を支持。野党に転落した自民党の支持層でも43%、公明支持層も40%が支持している。

 民主党の菅直人、岡田克也両氏ら代表経験者や、連立を組んだ社民党の福島瑞穂党首、国民新党の亀井静香代表が入閣した鳩山内閣の顔ぶれについては「期待できる」が68%で「期待できない」の28%を大きく上回った。

 民主党が政権交代を実現したことで国民の生活が良くなると思うかの質問では「良くなる」が47%で、「変わらない」の44%と拮抗(きっこう)。「悪くなる」は6%だった。

 民主党の政党支持率は過去最高だった前回の39%を上回り、初めて40%台に乗った。自民党の支持率が最も低かったのは、同じく野党だった細川内閣当時(94年1月)の15%で、15年ぶりに最低記録を更新。与党の時期では、安倍内閣だった07年8月の17%が最低で、今回は麻生内閣終盤09年7月の18%からさらに落ち込み、1割ラインに近づいた。【坂口裕彦】

最終更新:9月17日22時29分



参照終わり

毎度毎度いつこんな調査実施したんだと思う。
この世論調査なるものに自分はあたった事も無いし、家族や職場関係者その他周りにもそのような話しは全然聞きません。
それにしてもいろいろツッコミどころがあるように思うが、自分はこの記事を見て自分は気持ち悪いもの、何かしらの意図を感じずにはおれません。

『民主党の菅直人、岡田克也両氏ら代表経験者や、連立を組んだ社民党の福島瑞穂党首、国民新党の亀井静香代表が入閣した鳩山内閣の顔ぶれについて』

「期待できる」が68%

?????

社民党の福島瑞穂党首、国民新党の亀井静香代表が入閣で期待できますか?
特に”社民党の福島瑞穂党首”が入閣で期待している国民など殆どいないはずです。
出なければ社民党のあの超少ない議席数は何なんだと言いたい!
少なくとも自分の周りに社民党の福島党首に期待している者は皆無です!

その他のメディアでは以下の

以下参照

自民新総裁、世論は谷垣・河野氏…読売調査9月17日21時23分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090917-00000975-yom-pol

 読売新聞社が16日夕~17日に実施した緊急全国世論調査で、自民党の新総裁に誰がふさわしいと思うかを聞いたところ、谷垣禎一・元財務相が34%、河野太郎・元法務副大臣が33%だった。

 西村康稔・前外務政務官は2%、17日に出馬断念を表明した小野寺五典・元外務副大臣は4%だった。

 自民支持層に限ってみると、谷垣氏46%が河野氏27%を大きく上回った。支持政党のない無党派層は谷垣氏31%、河野氏25%だった。

 麻生太郎・前総裁の後継を選ぶ総裁選は「18日告示―28日投開票」で行われる。

最終更新:9月17日21時23分



参照終わり

自民党総裁に「河野太郎・元法務副大臣が33%」
本当でしょうか?
実際、自民党総裁に河野太郎氏はありえないでしょ!
少なくとも保守派はそう思っているはずです!
河野太郎氏が自民党総裁になって喜ぶのは左翼だけで自民党には何のメリットも自分は見いだせないと思います。

参考過去記事

銀色の侍魂
”恒久平和調査局”と言う名の戦争冤罪製造組織?と国立国会図書館法改正案の正体
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-12.html


「恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟」参加国会議員に名を残している時点で河野氏は保守派ではありません!
間違いなく左翼です。


「恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟」が後の恒久平和調査局設置法案である国会図書館法改悪へとつながるのですがこの国会図書館法改悪にも注意しなければならないのです!
それに関連して次の臨時国会について。

以下参照

臨時国会、10月中下旬召集で調整
9月18日1時48分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000521-san-pol

 民主党の山岡賢次、社民党の辻元清美、国民新党の下地幹郎の各国対委員長は17日、与党として初めて国会内で会談し、10月中下旬の臨時国会召集を想定して調整に入ることを確認した。これに先立ち、山岡氏は平野博文官房長官と国会内で協議し、「鳩山由紀夫首相と小沢一郎幹事長で召集時期について意見交換してもらいたい」と求めた。

 民主党は政権公約を実現するための法案を臨時国会に提出し、成立を目指す方針で、十分な審議時間の確保を目指す。ただ、参院神奈川、静岡両選挙区補欠選挙が10月8日告示、25日投開票の日程で行われるため、早期に国会を召集して野党に政権批判の機会を与えることに懸念がある。

 山岡氏は国対委員長会談後、「補選後がいいのか、むしろ国会を開いた方が補選の応援態勢も整うのか、あらゆる面から検討したい」と記者団に語った。



参照終わり

この頃が一番の要注意!
以下の法案が民主党主導で再提出か国籍法改悪の時のように知らずに成立する危険性大!?



衆法
議案提出回次 163
議案番号 14
「永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権の付与に関する法律案」

衆法
議案提出回次 164
議案番号 27
「国立国会図書館法の一部を改正する法律案」
(恒久平和調査局設置法案)

それとこの法案も

「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」

「人権擁護法案」
(民主党案)


民主党のホームページで上記法案と以下の法案で検索してみて下さい。
「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」
「人権擁護法案」

最近だけでも結構ある。

「戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案」

2008/06/10
参議院へ「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」を再提出

2006/03/29
戦時性的強制被害者問題解決促進法案を参院に提出

2006/03/28
地域主権確立推進運動本部を設置、参院選取り組み方針を承認

2005/08/28
戦後60年を考える リレートークで戦後処理解決への姿勢示す

2005/02/28
民主党などが「戦時性的強制被害者問題解決促進法案」を再提出

2005/02/09
【次の内閣】北朝鮮人権侵害救済、被災者支援など、活発に議論

民主党HPより
http://www.dpj.or.jp/news/?search=%90%ED%8E%9E%90%AB%93I%8B%AD%90%A7%94%ED%8AQ%8E%D2%96%E2%91%E8%82%CC%89%F0%8C%88%82%CC%91%A3%90i%82%C9%8A%D6%82%B7%82%E9%96@%97%A5%88%C4


「人権擁護法案」

2005/09/29
【参院本会議】神本議員、教育問題や男女共同参画推進など質す

2005/03/30
【次の内閣】郵政改革に関する考え方を了承、人権擁護法案など議論

2005/03/29
国会内で常任幹事会を開催 年金改革協議の進展を確認

2005/03/18
岡田代表、参議院議員総会で年金問題、補選対応等について挨拶

2005/03/08
国民の立場で年金制度抜本改革を議論する 会見で岡田代表

2004/12/01
【次の内閣】「今後の障害保健福祉施策について」など議論

2003/07/15
国内独立人権機関設置に関する野党3党の基本合意まとまる

2003/05/30
読売新聞の報道に対する法務省の過剰反応に抗議する

2003/05/09
部落解放同盟第60回大会で石井副代表が連帯挨拶

2003/03/12
「党首会談では国会軽視を糾すべき」枝野政調会長

2003/03/05
【参院予算委】直嶋議員、増税・負担増のデフレ無策を徹底批判

民主党HPより
http://www.dpj.or.jp/news/?search=%90l%8C%A0%97i%8C%EC%96@%88%C4

”民主党の闇は”深い!

最後にやはり今の政権に国政なんか任せられられないと思わせる報道を。

以下参照

閣僚11人国旗前を素通り 官房長官「そうですか」
9月18日1時53分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090918-00000524-san-pol

 鳩山由紀夫首相と各閣僚の計18人が、16日に首相官邸で行った記者会見で、会見場に設置された国旗に一礼したのは7人だった。礼をしたのは首相、福島瑞穂消費者・少子化担当相らで、亀井静香郵政改革・金融相、岡田克也外相ら11人は国旗前を素通りして登壇した。

 平野博文官房長官は17日の記者会見でこの点を問われ、「『あ、そうですか』という感覚だ。(一礼を)閣僚としての責任ある対応をされればいい。一礼しろと閣議決定したわけではないし、申し合わせをしたわけではないと述べた。



参照終わり

さすがに目立つ鳩山首相や社民党の福島氏は警戒して?か国旗に対して礼をしているがその他の議員までは目が行き届かなかったようですね。
先の民主党における国旗を切り貼りし民主党党旗を作るという暴挙を見るまでもなく。
これが現政権の日本に、国旗に対する本心なんでしょう。

それにしても平野博文官房長官、早速本音が出ましたね!
「一礼しろと閣議決定したわけではないし、申し合わせをしたわけではない」
これ、政府関係者、公務員、いや社会人ならば当然国旗に対して礼はするでしょ。
少なくとも敬意は払うべきです。
これは世界の常識です。





ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

「新しく」ても超左翼政権!「友愛」に蝕まれる日本


「新しく」ても超左翼政権!

「友愛」に蝕まれる日本



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 いよいよ過去に最悪と言われた村山内閣と同じかそれ以上か?
と思われる自分の知る限り史上最悪の左翼政権

 鳩山内閣

が動き出します。
首相指名選挙では

衆議院

鳩山由紀夫民主党代表 327票
若林正俊自民党両院議員総会長 119票
山口那津男公明党代表 21票
志位和夫共産党委員長 9票
平沼赳夫元経済産業相 4票

参議院

鳩山由紀夫民主党代表 124票
若林正俊自民党両院議員総会長 84票
山口那津男公明党代表 21票
志位和夫共産党委員長 7票
白票 1票

衆議院だけで鳩山氏に327票、参議院で124票
これだけで両議院とも過半数を抑え、衆議院に至っては3分の2以上・・・
これでもしとんでもない悪法を「外国人参政権」「国会図書館法改悪」「慰安婦法案」「人権擁護法案」等をだしてきたらどうやってその暴走を止めると言うのか?
特に今回の衆議院選挙では我が国を思う保守系議員が落選したりしたのに、ただ「民主党」だという理由だけで「名前を載せていただけ」とか「若いから?」「とにかく変えたいから」など、ろくに考えもせず投票した結果多くの反日左翼議員が当選しています。
しかもこの期に及んでまだ民主党が左翼政権であると気が付いていない人もいます。
少なくとも自分の周りにはいました。
鳩山政権の閣僚を見て暗澹たる思いにならないのはおそらくマスコミの今までの民主党擁護?応援報道しか見ていない人だけだと思います。
民主党に投票した国民は覚悟しなければならないでしょう。
自分達が投票して当選した議員が我が国へどれほどの禍根、傷を与え、ぬぐい切れぬ汚名を着せられ。
我が国の政治が左に傾いていき『左翼全体主義』?となっていく危険性を!
以下の名簿を見て、「新しい政治が始まる」「国民主権だ」「議会制民主主義だ」などと無邪気に喜んでいるならばそうとう重傷です。

「新しく」ても超左翼政権!

「国民主権」と言っても日本人にではなく(外国人参政権)

「議会制民主主義」?もともと日本は議会制民主主義何を今更



以下参照

<鳩山内閣>閣僚名簿を発表 副総理に菅氏、財務相に藤井氏
毎日新聞 09月16日17時28分
http://news.biglobe.ne.jp/politics/083/mai_090916_0831166910.html

 平野博文官房長官は16日、首相官邸で鳩山内閣の閣僚名簿を発表した。鳩山氏は同日夜、皇居での首相任命式と閣僚認証式を行う。

 ◇鳩山内閣の顔ぶれは以下のとおり(敬称略)

 ▽総理 鳩山由紀夫(衆院)

 ▽副総理・国家戦略局担当相 菅直人(衆院)

 ▽総務相 原口一博(衆院)

 ▽法相 千葉景子(参院)

 ▽外相 岡田克也(衆院)


 ▽財務相 藤井裕久(衆院)

 ▽文部科学相 川端達夫(衆院)

 ▽厚生労働相 長妻昭(衆院)

 ▽農林水産相 赤松広隆(衆院)

 ▽経済産業相 直嶋正行(参院)

 ▽国土交通相 沖縄北方・防災・海洋担当 前原誠司(衆院)

 ▽環境相 小沢鋭仁(衆院)

 ▽防衛相 北沢俊美(参院)

 ▽官房長官 平野博文(衆院)

 ▽国家公安委員長 拉致問題担当 中井洽(衆院)

 ▽郵政・金融担当相 亀井静香(衆院・国民新党)

 ▽消費者・少子化担当相 福島瑞穂(参院・社会民主党)


 ▽行政刷新会議担当相 仙谷由人(衆院)


参照終わり

このメンバーでハッキリ分かるだけでも民主党の主要幹部、鳩山由紀夫氏、岡田克也氏、菅直人氏、は外国人参政権賛成、推進派です。
さらに同じく民主党で千葉景子氏、社民党の福島瑞穂氏などは完全に左翼!
我が国を思う保守と思われる議員が1人もいない・・・。
少なくとも自分にはいるようには思えない。
ちなみに民主党幹事長に就任した小沢一郎氏も外国人参政権推進派です!
本当にこの内閣が我が国をよりよい状態で出来るでしょうか?
自分にはそれは無理であると思います。
長いので省略しましたが鳩山氏は会見で以下のことを言っています。

「この国を本当の意味での国民主権の世の中に変えていかなければならない。そのため先頭を切って仕事をさせていただく。」

まず、何処の国の国民を指しているのか?
”日本列島は日本人だけの物ではない”
と言った鳩山氏が言う国民とは韓国・中国人のことを言っているように思えてならない!

「まだ歴史は本当の意味では変わっていません。本当の意味で変わるのは、これからの私たちの仕事いかんだと感じております。」

これは下手をすると本当に変わります!
”悪い意味で!!”
全ての日本の歴史は朝鮮半島由来だとか、日本は悪い国だとか、中国・韓国の都合のいい自虐史観をそのまま日本の歴史として変えようと彼らはしています。
その例が国会図書館法改正案にある恒久平和調査局です。
詳しくは以下も参照してください

銀色の侍魂
”恒久平和調査局”と言う名の戦争冤罪製造組織?と国立国会図書館法改正案の正体
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-date-20090117.html


「何せまだ、ある意味での「未知との遭遇」で、経験のない世界に飛び込んで参ります。」

「どうか、国民の皆様方にもご辛抱のなかで、ご指導ご支援いただきますことを心から祈念をいたします。」

もう、これは”阪神淡路大震災”の時の村山政権の言い訳
>「何分初めての事ですので・・・」
と同じです。
もう、逃げの為の予防線を張っているようにしか自分には見えない。


参考

先頭切って国変える…鳩山首相会見全文
9月16日23時38分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00001183-yom-pol

本文省略

参考終わり

本当にこの鳩山政権大丈夫なのか?
我が国をどこへ導こうとしているのか?
民主党に投票した国民はもう一度よく考えてほしい!
そして自分達国民が民主党政権がおかしな事をしないように監視しましょう!

今、自分が言えることは一日も早い保守政権への『政権交代!』

日本を国思う日本人の手に取り返しましょう!



【追伸】

昨日、自分は行けなかったのですが官邸前で麻生総理に「お疲れさまでした」「ありがとう」と“出待ち”をされた方々がいます。
自分は麻生総理にいままでマスコミの執拗な攻撃にも堪え約一年間日本の国益、国民のため頑張って頂いたと思っています。
「本当にお疲れさまでした」と言いたいです。
今は左に傾いたマスコミのため評価は低いですが、いつか国思う国民の手に日本を取り戻した時に再評価されることを切に願います。

参考

「ありがとう、麻生」 ネットで呼びかけ官邸前にファン120人集結
9月16日12時17分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00000561-san-pol.view-000

「ありがとう、麻生」 ネットで呼びかけ官邸前にファン120人集結

官邸前の道路で麻生氏の“出待ち”をするファンら。ネットの呼びかけに応じて似顔絵や著書を手に集まった=16日午前11時5分ごろ、千代田区永田町(写真:産経新聞)



ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

カオス!鳩山劇場?の始まり!


カオス!鳩山劇場?の始まり!


よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




鳩山内閣組閣

連日のマスコミによる民主党新政権へのほぼ期待論一色の報道!
一部では民主党への不安を言っている所もあるが全体的には好意的に報道されています。
今、次々と明らかになる新内閣の全閣僚候補。
マスコミは突っ込まないが一つ言える事は、「論功行賞内閣」ではないのか?
と言うことです!

参照開始

ドキュメント・政権交代:鳩山氏、手足縛られ 閣僚人事「熟慮」/財務官僚「遊泳術」
毎日新聞 2009年9月13日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090913ddm002010105000c.html

-前略-

 民主党内では、代表や幹部経験者、衆院選の論功行賞を優先している節がある。菅直人、岡田両元代表の入閣が真っ先に内定。候補者もマニフェスト(政権公約)をとりまとめた直嶋正行政調会長、年金問題の追及で世論の支持を高めた長妻昭政調会長代理らが有力視され、「起用されて当然」との声が漏れる。

 政策通で党要職を歴任した前原誠司副代表、仙谷由人元政調会長の起用も検討されている。前原氏は12日、民放番組で入閣憶測を「外が騒がしいだけ」とかわしたが、両氏はともに党を全権掌握する小沢氏と距離があり、党内各グループのバランスに配慮し、挙党態勢を築く狙いもある。

 制約が多い中、「鳩山色」をどう出すか。幹部は「人事は週末に(鳩山氏が)固めるだろう」と語った。

-後略-

参照終わり

結局の所、野党時代に何回も出されていたネクストキャビネットは一体なんだったのか?
結局形だけのパフォーマンスだったのかと言いたい。

以下参照

鳩山代表、全閣僚候補にポスト内示
9月15日22時41分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090915-00000634-san-pol

 民主党の鳩山由紀夫代表は15日、政権発足を前に新内閣の閣僚人事を固め、入閣候補者に閣僚ポストを内示した。連立を組む国民新党の亀井静香代表に対しては、防衛相か、郵政問題・金融担当相の2案を提示。亀井氏はいったん防衛相に傾いたが、同党が重視する郵政民営化の見直しを進めるため郵政問題・金融相就任を選んだ。鳩山氏は、16日召集の特別国会で、午後1時からの衆院本会議とその後の参院本会議で行われる首相指名選挙で第93代、60人目の首相に選出される。同日中に組閣を終え、社民、国民新党との3党連立政権を発足させる。

 このほか、社民党の福島瑞穂党首は消費者行政・少子化・男女共同参画・食品安全担当相に、川端達夫民主党党副代表は文部科学相での起用が決まった。財務相は、藤井裕久民主党最高顧問を起用する意向だ。

 鳩山氏はこれまでに、菅直人党代表代行を国家戦略局担当相(副総理、党政調会長兼務)、岡田克也党幹事長を外相、平野博文党役員室長を官房長官に充てることを決めている。直嶋正行党政調会長は経済産業相など経済閣僚での入閣が固まっている。小沢鋭仁(さきひと)党国民運動委員長、仙谷由人元党政調会長、千葉景子元党副代表の入閣も決まった。

 これに先立ち、鳩山氏は15日の両院議員総会で、小沢一郎代表代行の幹事長就任を発表した。小沢氏は同日夜、記者団に対し、山岡賢次国対委員長の留任と、新任の国対委員長代理に三井弁雄(わきお)衆院議員を充てると発表。このほかの党役員人事は「16日以降に決める」と述べた。

 また、衆院議長には横路孝弘前衆院副議長、衆院副議長には自民党の衛藤征士郎元防衛庁長官を選出することが決まった。衆院議院運営委員長には民主党の松本剛明(たけあき)前政調会長が内定した。

 郵政問題・金融担当相に内定した亀井氏は15日の記者会見で、日本郵政の西川善文社長の処遇について「生首を切るみたいなむごいことはあまりしたくないから、身を引いて、新しい経営者に委ねる判断をご自身がした方がいい」と述べて、辞任を求める考えを改めて示した。鳩山氏も9日、同様の考えを表明している。

 16日の首相指名選挙の後は、天皇陛下による任命をへて鳩山氏は新首相に正式に就任する。

最終更新:9月15日22時41分

参照終わり

社民党の福島瑞穂党首は消費者行政・少子化・男女共同参画・食品安全担当相に、国民新党の亀井静香代表は郵政問題・金融相に就任。
まあこの二人は日本に無用の被害を与えないよう黙っていろと言いたい所だがきちんと仕事をしてもらわなければ困ると言ったところもある(日本の為になる仕事をするかどうかはまた別だが・・・むしろ害しかないのかも)
菅直人党代表代行の国家戦略局担当相、岡田克也党幹事長を外相、平野博文党役員室長を官房長官に小沢一郎代表代行は幹事長就任へ。
やっぱり「論功行賞内閣」なのでは?
それにしても千葉景子元党副代表の入閣は勘弁して欲しかった。
この人は岡崎トミ子と同様に反日で有名な人だったはず。
この思想的にに左に大きく傾いた内閣を見て一般の国民は気が付かないのだろうか?
綺麗事だらけのマニフェストだがその裏で日教組の自治労の韓国民団や北朝鮮とのつながりや友好関係のある議員が多く入閣するかも知れない事を。
不安に思わないのだろうか?
マニフェストだけで判断したらとんでもないと言うことに。
これでは闇の「外国人参政権」「慰安婦法案」「国会図書館法改悪」「人権擁護法案」等を間違いなく国民に黙って通してくるのでは?
何せ民主党にはマスコミが味方に付いています。
それは選挙前、選挙中、そして選挙後の現在もそう変わりはありません!
昨日もTBS系列のの報道番組「総力報道!THE NEWS」をたまたま見ていたがもう酷すぎました・・・。
あまりに酷かったので途中で見るのを止めたぐらいです。

2009/09/15 17:50~19:50 の放送内容 TBS
総力報道!THE NEWS

テイクハート?
鳩山代表の歌?

支持者の人が作って鳩山代表が歌っているらしいのだが自分にはどうしてもまるで何処かの新興宗教のイメージソングではないのか?
と思わず思ったぐらい気持ち悪いものを感じました。
また、鳩山代表の「友愛」思想?を殊更に持ち上げ番組全体の報道姿勢も。同じ2世議員でも麻生総理とはえらい違い!
麻生総理は就任当初から何かと批判的で支持率調査から始まり、漢字読み間違いやカップラーメンなど政策とは関係ない所で批判していたが、今回のような擁護的報道は殆ど無かったではないのか?
その落差とあまりにも酷すぎる鳩山氏擁護報道に洗脳放送かと思ったぐらいです!
マスコミはもう完全に民主党勢力、もっと言えば「韓国」「中国」などの特亜工作機関に完全に乗っ取られているのではないでしょうか?
自分達国民はマスコミのこうした報道に注意して自分で情報を調べたり得る方法を考えねばならないと思います!
少なくとも朝日・毎日・読売・テレ朝・TBSなどを信用するぐらいなら海外のメディアを(中国・韓国・北朝鮮系を除く)信用して見た方がまだ客観的な情報を得られると思います!


スイスの民間防衛

民間防衛 スイス政府編

P232~233より一部引用

引用開始。


外国の宣伝の力

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることが出来る。
 軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・。
 このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

 敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助-
戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・。
 そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。
 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との間の友情を重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。
 この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きを利用して、最も陰険な意図のため役立たせる。

不意を打たれぬようにしよう

 このような敵の欺瞞行為をあばく必用がある。
 スイスは、征服の野心をいささかも抱いていない。何国をも攻撃しようとは思っていない。望んでいるのは平和である。
 しかしながら、世界の現状では、平和を守り続けるためには、また、他国に対する奉仕をしながら現在の状態を維持するためには、軍隊によって自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。

 近代兵器を備えた大国に立ち向かうことはわれわれにはできないという人々にたいして、われわれは、こう答えよう。-経験は、その逆を証明している、と。


引用終わり。

上記のスイスの民間防衛で書かれていることにあまりにも民主党鳩山代表の言う「友愛」やマスコミの民主党擁護、中国・韓国などと関係した報道に合致するものが多いと思われませんか?
マスコミはもう完全に日本人から奪われ外国(特亜)に捕まれているとみていいのでは無いでしょうか?
自分達日本人はこの状況を正しく理解し諦めることなく最後まで戦って行かなければなりません!

最後に以下の先人お二方の名言を紹介します。
正直耳にいたい事ですが正に今の日本人に必用な事なのだと思います。


吉田松陰

士たるものの貴ぶところは徳であって才ではなく、行動であって学識ではない


上杉鷹山

成せば成る、成さねば成らぬ何事も、成らぬは人の成さぬなりけり

一、国家は先祖より子孫へ伝え候国家にして我私すべき物にはこれなく候

一、人民は国家に属したる人民にして我私すべき物にはこれなく候

一、国家人民のために立たる君にし君のために立たる国家人民にはこれなく





【追伸】

韓国は民主党が大勝したからと言って調子に乗り天皇陛下を政治的に利用しようとしているようです。

「来年中に」韓国大統領、天皇陛下訪韓に期待
9月15日21時54分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090915-00001022-yom-int

 【ソウル=森千春】韓国の李明博(イミョンバク)大統領は15日、韓国の聯合ニュースなど一部マスコミと記者会見し、日本で民主党政権が発足することについて、「(日韓関係が)一段階高まる契機になる」と期待感を表明した。

 両国間の課題である天皇陛下の韓国訪問については、「来年中にも行われると両国間で大きな意味がある」と述べ、日韓併合から100年の節目である来年の訪問が望ましいとの考えを示した。

 天皇陛下の訪韓は、盧泰愚(ノテウ)政権以来、韓国の歴代大統領が招請してきたが、自民党政権が決断せず、実現していない。大統領が具体的な年を示して求めたのは初めてで、鳩山政権は対応を迫られることになる。 最終更新:9月15日21時54分

参照終わり

2005年天皇皇后両陛下がサイパンに慰霊の旅に出かけたときにサイパンの韓国人会が陛下に戦時中の謝罪を求めて、中傷ビラをはった
日本政府も現地の日本人会もサイパンでそれを排除することが出来ず、両陛下の目に触れざるをえない状況になったときに現地人であるチャモロ人の人達が、
「日本の天皇陛下を辱めるなら、我々は今後韓国企業をボイコットする」と、声明を出して抗議した。
現地政府から査証を発給してもらっているという弱みを持つ韓国人はなす術が無く、ついに中傷ビラをはずした。
今でも日本の統治に感謝してくれている、サイパンの、ミクロネシアの人たち
方や散々経済援助を受けながら、非礼を繰り返す韓国人!
彼ら韓国の都合で非礼を繰り返す彼らの国に都合を合わせる必要はない!


※参考
ABCラジオオーストラリア
Call to boycott Korean businesses in Saipan over planned protest
http://www.abc.net.au/ra/news/stories/s1400138.htm


ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

鳩山民主党、韓国への道?


鳩山民主党、韓国への道?

よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 いよいよ国思う日本国民にとって正に冗談ではない民主党の鳩山代表による鳩山政権誕生の時が近づいてきました。
おそらく今日中にも組閣人事がハッキリしてくるのではないかと思います。
既に民主党の支持団体である日教組も自治労もそして韓国民団も自分達の目的「教員免許制度廃止」「反日教育」「外国人参政権」等の為盛んに行動しています。
鳩山政権はこの日本を何処へ導こうというのか?
保守派からすればろくな所へは導かないと分かっているのですが他の国民、特に「変えなければいけない」「政権交代」とマスコミに踊らされ安易に民主党に投票した国民はどう考えているのか?
まさかバラ色の政治があると考えているとは思えないのですが・・・。
そんな民主党鳩山代表に麻生総理が早速指摘してくれました。

以下参照

鳩山民主代表、情報提供に謝意=麻生首相「進路間違えないで」
9月14日15時33分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090914-00000072-jij-pol

 民主党の鳩山由紀夫代表は14日午後、国会内で麻生太郎首相と会談し、政権引き継ぎに関する現内閣からの情報提供に謝意を示した。これに対し、首相は「頑張ってほしい。日本の進路を間違えないでほしい」と述べた。 

最終更新:9月14日15時46分



参照終わり

まあ、

「日本の進路を間違えないでほしい」

麻生総理ならずとも多くの国民が思って(特に保守派)いることです!
そう言わなければならないほど民主党は危険な政党なのです。
小沢氏による院政、鳩山代表のポピュリズム?的政治や「友愛」の名の元のアジア重視政策(しかもそのアジアは中国・韓国・北朝鮮?が殆ど)。
そして民主党の党是とも言える「外国人参政権」(これはマニフェストに載せず国民の目から隠した!)「国会図書館法改悪」「人権擁護法案」「慰安婦法案」等闇の法案(これらも殆ど国民に知らしていない!)を通そうとする事。
そしてその支持母体である日教組は「教員免許制度の廃止」や「反日教育」の強化「ゆとり教育」の復活の為すでに動きがあり。
自治労も「闇専従」や「年金問題」(そもそも年金問題の根元は社保庁の労組「自治労」のサボタージュが原因!)をうやむやに出来ると期待し。
韓国民団は外国人参政権(地方)を得るチャンスとばかりに早速小沢氏に要請に動き出し、小沢氏もこれに「自分はもともと賛成だ。来年の通常国会には何とか方針を決めたい」言い前向きに動こうとしています。


以下参照

永住外国人への地方参政権付与 小沢氏、実現に意欲
日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090912AT3S1101R11092009.html

 民主党の小沢一郎代表代行は11日、党本部で川上義博参院議員と会談し、永住外国人への地方参政権の付与について「自分はもともと賛成だ。来年の通常国会には何とか方針を決めたい」と述べ、実現に前向きな姿勢を示した。川上氏は党の「永住外国人法的地位向上推進議員連盟」(会長・岡田克也幹事長)の事務局長を務めている。同日の会談には在日本大韓民国民団の幹部らが同席した。

 永住外国人への地方参政権付与をめぐっては、民主党が2008年5月に党内に検討委を設置し議論を重ねてきた。ただ党内では「選挙権は国民固有の権利で、憲法に抵触する恐れがある」(中堅議員)といった反対論も根強く、意見集約には至らなかった。衆院選のマニフェスト(政権公約)にも盛り込まれていない。

 小沢氏は08年2月の韓国の李明博大統領との会談で、永住外国人の地方参政権付与に前向きな姿勢を示していた。党内では、新首相、外相に内定している鳩山由紀夫代表と岡田氏も参政権付与に前向きな姿勢を示しており、新政権で実現に向けた動きが一気に加速する可能性もある。

(00:52)



参照終わり

そう、麻生総理が言うまでもなく既に民主党は(民衆等は)道を間違えています!
それも民主党は確信犯的に!
民主党のすすみその道は決して日本の繁栄への道ではなく、中国や韓国への隷属への道なのです。
それに多くの国民が気が付いていない。
韓国のタレントが訪問して(しかも何故かハンナラ党の鄭夢準代表からの訪韓要請のメッセージを伝達)喜んでいる政治家は彼らぐらいです。

以下参照

民主・鳩山代表 「近いうちに訪韓したい」 
9月14日13時13分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090914-00000545-san-pol

民主党の鳩山由紀夫代表は14日午前、国会近くの個人事務所で韓国の俳優、イ・ソジンさんの表敬訪問を受け、「近いうちに韓国に行きたい」と述べ、首相就任後の早期訪韓に意欲を示した。

 イさんは、韓国の与党、ハンナラ党の鄭夢準代表からの訪韓要請のメッセージを伝達した。日韓両国は、首脳が年1回程度相互訪問する「シャトル外交」を定着させつつある。今年は、麻生太郎首相が1月に、李明博大統領が6月に相互に訪問した。

 会談には、韓流ドラマのファンで知られる幸夫人も同席した。

最終更新:9月14日15時15分


参照終わり

なぜ一俳優が政治家の言葉を伝えるのか?
俳優といいつつ韓国政府?政党の手伝いをしているのと同じ、韓国の対日工作?とも思えるこの行動。
自分はもともと韓国ドラマ・映画など見ないが日本国内でたいした知名度があるわけでもない韓国の俳優と会って喜んでいる場合じゃ無いのでは?
そんな暇があるなら早く経済対策を考えたり発表したりすればいいのだが真新しい発言を鳩山代表の口から聞いたことがない!

「近いうちに韓国に行きたい」

これが就任してある程度景気対策が完了したりしっかりとした日本の国家像を持った政治家が発した言葉なら(そんな政治家がこのような事を言うとも思えないが)まだ少しは納得できるが、「友愛」「絆」「日本列島は日本人だけの物ではない」などと甘い事を言い、その支持母体に韓国民団がありその民団より外国人参政権を与えて欲しいと言われ 民主党で院政を敷く小沢氏が「自分はもともと賛成だ。来年の通常国会には何とか方針を決めたい」などという政党の党首がこのような事をいえば
『売国する気だな』
と、取られても何ら違和感がない!

これでさらに韓国への経済支援と称して直接融資(IMF通さないで)なんかした日には日本の税金をどぶに捨てるようなもの!
何せ彼らは97年の通貨危機の時のお金すら返していないのです!
中川元財務相のIMFへの融資こそ間違ってはいないのです。
鳩山代表は韓国に行く前にまず景気対策しっかりすべきだ!
それでなくとも高速無料化、子供手当、時給1000円等その景気対策には効果が疑問視されているものが多いのに。

鳩山代表と民主党に言いたい!

韓国に寒流ドラマにうつつを抜かしている暇があるなら景気対策をしっかりしろ!
マニフェストに載せなかった外国人参政権を認めるな!



と。

そして自分達日本国民は断固として『外国人参政権付与』に反対する!

もし、これを通そうとするならば全力で阻止に動く!



ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

「たかじん」を見て憂鬱?


「たかじん」を見て憂鬱?

よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



昨日、「たかじんのそこまで言って委員会」を見ましたが、相変わらず民主党応援団と化していたのには辟易しました。
正直ウンザリです。
ほんとどうしたんでしょうね?

以下引用

09.09.13 そこまで言って委員会 衆院選政権交代の謎 1


http://www.youtube.com/watch?v=ajAKXI0Weug&feature=related


桂ざこば
4:31
「けど、よいしょする分けじゃないけどね。ちょっと長い目で見てあげたいね、そない急にね、ずばっと変わるもんじゃないと思うぼくは、大変と思うんで長い目で見てやって。」
(その後拍手)
桂ざこば氏何も分かってない、日教組に日本の教育を反日、ゆとり教育へといいように変えられ、自治労の闇専従、年金問題をうやむやにされ、日本の主権である参政権を外国人に(特に反日で侵略的な中国・韓国・北朝鮮)渡してからでは遅いのです!

※外国人参政権の危険性

まず簡単に言えば外国人に参政権を与えることにより社会が分断状態になり日本独自の文化や財産、ルールが破壊され治安が悪化しモラルも低下、最終的には民族問題にまで発展するからです。
そして主に外国人参政権を求めているのは反日的で日本の法律を比較的守らない中国・韓国人です。(これは犯罪白書などでも明らかです。)

(平成19年版 犯罪白書 第3編/第1章/第3節/1)より http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/54/nfm/n_54_2_3_1_3_1.html

また、対馬の例を見るまでもなく韓国人は韓国の国会で「対馬は韓国のものだ」と言ったり対馬にきてまでそれを流布したり土地を買いあさったりし、しかも対馬住民と摩擦さえ起こしています。
そんな状態の時に仮に参政権を渡し韓国人の運動が盛り上がって、何十万の在日韓国人が対馬に外国人登録を移し、対馬の議会で「対馬は韓国のものだ」と議決したらどうなるか。
分かりますよね!

そもそも主権在民の日本国憲法違反なのです!


詳しくは以下をお読み下さい。

日教組の「悪法支配」を許すな(2)/八木秀次(高崎経済大学教授)、三橋貴明(評論家・作家)
Voice9月11日(金) 16時58分配信 / 国内 - 政治
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090911-00000004-voice-pol

「これからの政治に関する50の疑問」

「17疑 日本の侵略を認める”村山談話”は踏襲されるのか?」
17疑 日本の侵略を認める”村山談話”は踏襲されるのか?

についてもそうですが、その後の18番目に出ていた疑問
永住外国人への地方参政権は認められるのか?

「18疑」
『永住外国人への地方参政権は認められるのか?』

について誰も質問したりコメントしなかったのが自分には解せない!
日本の主権に関わる問題です!
既に韓国民団が小沢氏に要請に動いているぐらいです!
何故なんでしょうか?
『民主党の国旗切り裂き事件』もそうですが何故これら日本の主権に関わる事をこうも完全にスルーするのか?
最近の「たかじんのそこまで言って委員会」も明らかにおかしい!


09.09.13 そこまで言って委員会 衆院選政権交代の謎 2


http://www.youtube.com/watch?v=LaOwFxoQeOk&feature=related

三宅氏が自民党総裁選について自民党議員に言った事・・・。
5:45
「それだったら、鳩山由紀夫と書いたらどうだと、鳩山由紀夫と書く選択肢は無いのかと言ったんですよ。そしたらね、誰1人としてそうだ!と言った人はいないんですよ、この死屍累々としたね、同士の恨みをいかに晴らすのかって言うのにね、敵の名前を書けるのか。ともかく変なことばっかり言っているのですよ!よく308票取ったんだしっかりやれと!しかしもたもたしてたら予算委員会でもなんでも徹底的にやるぞと言って、とりあえずはエールを送るのが何処が恥ずかしいのですか?」
ここで鴻池氏が「そうだ」と相づち・・・。(簡単に迎合しないで欲しかった・・・)
引き続き三宅氏
「スポーツだってなんだって、とっくみあいの喧嘩やったって終わればそこで握手してね、次回の健闘を約束して・・・」
中略
「ロマンのない政治なんてね・・・」
引用終わり

・・・・・・・・。
もうここまで来ると三宅氏は何をいってるんだと。
これが同じイデオロギーで、または愛国心がしっかりあり国家感をしっかり持った政党、政治家ならばそれもいいかも知れません!
しかし鳩山由紀夫代表?民主党?にエール?政治にロマン?
何をのんきな事を言っているのだと言いたい!
鳩山由紀夫代表が民主党が日本の主権を外国人に渡すような「外国人参政権」を推進したり日本の歴史を中・韓などの都合のいい自虐史観に持っていこうとする国会図書館法改悪、慰安婦法案等を行おうとしているのにエールなど送れるわけがない!
もしそれができるのならよほどの『ノー天気か馬鹿』だと思う。
しかもこれらは現在進行形で進んでいるのです!
それなのにエールを送ると言うことは、自分達も外国人参政権などを頑張れと言っているに等しい!
自分なら

「日本の主権に関わる外国人参政権を推進したり、国旗を切り裂き自身の党旗にし、国家観、愛国心に疑問のある民主党、鳩山氏に対しエールを送ると言うことはできません!
それは日本国民から政治を任された国会議員として(国会議員なら)出来ません!
三宅さんはロマンの無い政治はと仰るがロマンで国は守れない!
今、マスコミは覆い隠しているが日本の主権の国民の危機なのです!
自分は『外国人参政権』も『国会図書館法改悪』も『慰安婦法案』も『大量移民政策』も『人権擁護法案』も反対です!
皆さんはこれらを知った上で推進する、エールを送るのですか?」


と言います。



09.09.13 そこまで言って委員会 衆院選政権交代の謎 3


http://www.youtube.com/watch?v=frAlCP7PuxY


鴻池氏の「自由民主党の本来のコアの支持者、所謂保守、これを失ったんですね」
には納得です。
それを分かった上で自民党総裁に河野太郎氏を押す一部自民党新人や中堅は何も分かってない!
また、金さんの指摘小沢チルドレン?小沢ガールズ?などの素人集団で何が出来るのか?
との疑問ももっともです!
ただ「政権交代」という風に乗っただけの素人に本当に政治改革などできるか?
原口氏は小泉チルドレンと違い社会を変えようと活動してきた人を選んだから違うといっていたがはたしてどうなのか?
自分にはその中身が全然見えない。
むしろ小泉チルドレンの劣化版にしか見えません。
また、(3:35頃)原口氏が反論で官僚のいいなり?の原稿を読まないと言っていたところで
鴻池氏が言っていた質問趣意書?を野党が夜にだしてきた・・・。
これで原稿読むなは無いでしょ。
今まで深夜に質問出してきてた民主党。
やり方が汚い。


09.09.13 そこまで言って委員会 衆院選政権交代の謎 4


http://www.youtube.com/watch?v=c9qXH-kFU7I

正直、岡崎トミ子はないでしょ。
反日デモにわざわざ行って参加するような人を大臣に・・・。
長妻昭氏を年金担当に。
まあ、あれだけ叩いたのだから責任持ってしっかりやってもらうべきだが、自分は期待はしていない。
むろん年金問題は解決しなければならないが果たしてどうなのか?
これは過去にも書いたのですが。
多くの国民は年金問題を明るみにしたという理由だけでこの長妻議員を評価しているようだが自分はそうは思わない。
特に発端となった年金不明問題で自治労が安倍政権による公務員改革を潰すため自爆テロ的に情報を民主党とマスコミにリーク、それを民主党の長妻氏が年金問題をさらけ出し政府、与党批判をし国民の為にやってますとアピール!
まるで英雄きどりで長妻議員がテレビなどで政府与党を攻撃する。
しかし諸悪の根元足る自治労の不利益になる社会保険庁解体には反対するという矛盾。
マスコミもそこをきちんと報道しないから多くの国民も未だに全て与党が悪いと思っている。
結果、安倍政権は参議院選で惨敗しさらに年金問題などで叩かれ公務員制度改革も潰され全ては自治労と民主党の思い通り!
そして今回の衆議院選でもその年金問題が民主大勝の一助になったのは想像に難くない。
果たしてこの長妻議員が自治労を抑え関係者を厳正に処分し社会保険庁解体するのか?
甚だ疑問である。


09 9 13 takajin 民主党と安全保障政策 ( 6 of 8)


http://www.youtube.com/watch?v=fnqqw79zu0c&hl=ja

自民党の次の総裁について。
次の自民党総裁に河野太郎氏を上げたのが三宅氏と勝谷氏・原口氏(この二人は論外か・・・)があげていたのには呆れました。
結局テレビに出ているコメンテーターとはこんなものなのかと暗澹たる気持ちです。
さすがに鴻池氏と金さんは(当たり前ですが)それぞれ平沼氏、稲田氏を挙げていました。
それにしても保守本流に戻って再生しなければならないのに国籍法改悪の時の黒幕とも言われ、リベラル派と目される河野太郎氏を自民党総裁?
そんなことをすれば間違いなく保守派は自民党に愛想を付かし終わりです。
核持ち込み・・・
何でもオープンにしようとする民主党。
もう、日本の安全や外交がなんなのかまるで分かってないようです。
これは左翼お花畑思想だから出来る事なのでしょう。
これからの鳩山政権を思うと暗澹たる気持ちになります。
まあ、当の鳩山氏も小沢氏も政治献金などで既に地検が動いていますし、外国人参政権など通そうとすれば必ず民主党は割れるので短命政権になると思ってますが。
それでも日本に与えるダメージは大きいでしょうね。


以上、簡単に感想を書かせて頂きましたが、「たかじんのそこまで言って委員会」について一言。
どうもここ最近論調が変わってきている。
他のマスコミの報道番組と同じように見ていてたまに気持ち悪いものを感じるのは自分だけでしょうか?

これは他の方へのコメントにも書いたのですが。

幕末の志士は交渉もそうですが刀と魂で相手を切り伏せるつもりで戦っていたと自分は思います、現在はさすがに刀で切り伏せる分けには行きませんが、刀をペンにパソコンに置き換えて現在の侍として相手(反日)を切り伏せて(物理的にではないです)いきましょう!


コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

反日に勝ち日本を守るために!繰り返し何度でも批判を展開せよ!


反日に勝ち日本を守るために!

繰り返し何度でも批判を展開せよ!



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




 先の衆議院選挙で大敗した自民党。
当然のように立て直しをし政権奪還に向け動くであろうし、また、多くの保守派、この日本を思う国民の多くも自民党の再生に期待しています。
しかし、党の自民党は未だ混乱を抜け切れていません。
自分は自民党がもし再生するのであれば結党当初の初心に帰り『保守本流』で行くしかないと思っています。
これは多分、今このブログを読まれている方の多くがそうだと思います。
しかしそれを理解していない?
自民党議員の一部が事もあろうにリベラル派最有力でかの『国籍法改悪』の時の黒幕だと(本人は否定していたが)言われる河野太郎氏を総裁候補に推す動きがあるようです。
しかも自ら(河野太郎氏)こそ自民党再生の候補と行っているような発言までして・・・。

以下参照

河野氏「40代の総裁で再生を」 
9月12日15時32分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090912-00000085-san-pol

 自民党の河野太郎衆院議員は12日朝の民放番組で、麻生太郎首相(党総裁)の後任を決める総裁選(18日告示、28日投開票)について「40歳代の人間が党首になるぐらい自民党が変わらないと、変わったとはならない。派閥の親分衆が推す候補に落ち着ついたら党再生は難しい」と述べ、世代交代の必要性を強調した。党内の中堅・若手議員の一部に河野氏を擁立する動きがみられるが、河野氏は同日、記者団に対し「18日になれば分かることだ」と述べるにとどめた。

最終更新:9月12日15時41分



参照終わり

まず持ってこの河野氏の言う「40歳代」の根拠は何なのでしょうか?
自身が40歳代だからなのか?
自分としては年齢云々の前に思想、今までの行動などで既にOUTなのですが・・・。

麻生「太郎」首相は確かに失言はあったが大きな失政は無かった!

だが

河野「太郎」氏は失言は少ないのかも知れないが「二重国籍推進」「国籍法改悪」「移民1000万人受入推進」、「恒久平和議連 (自虐史観)」等、日本人に日本に対して『悪政を行う可能性大!』

同じ「太郎」でもえらい違い!

もし仮に河野太郎氏が自民党総裁になった時は、殆どの保守派は自民党を見捨てるでしょう。
今日、夕方にTBS系列の報道特集NEXTで自民党の動きとカルデロン一家の問題をやっていましたが。
ここでも麻生総理と執行部を批判し自民党内の中堅・若手議員の一部に河野氏を擁立する動きがあると、好意的?とも取れる報道をしていました。
このマスコミが持ち上げる自民党の新人?はどうにもリベラルの臭いがする気がします。
また、先にも述べた通りこの番組がTBS系列だというせいかどうも河野太郎氏を持ち上げているような印象を自分は受けました。
その中で自民党は結党の初心?に戻って、真正保守政党として再生していくとしていましたが、その新生保守?が河野太郎氏だと考えているのならとんだ間違いです。
河野太郎氏では再生どころか自民党滅亡、いや日本滅亡にしか向かわないと思います。
そうなると自民党にいる真の保守系議員は速やかに自民党を離れ保守新党を作るしかないでしょう。
これは極論なのかも知れませんが。
古来日本の歴史を見る限り長く続いた政権がここまで末期的な状態になり復活した例を自分は知りません。
鎌倉幕府しかり、室町幕府しかり、江戸幕府しかり。
全て武士の政権ではあるけれどそれが現代に適用出来ないか?と言えばそうではないと思います。
問題なのは次の政権がどのようなものか?の方が大事です。
それが民主党政権か?
と言えば自分は決してそうではないと思います。
時代が新しい政権を求めるのならリベラル派に食い散らされた「自民党」に固執するのではなく新しい保守政党を一から作り保守派の大同団結をした方が建設的なのかも知れません。
ただ残念なのは、それをまとめ上げる若きリーダー?幕末の坂本龍馬や高杉晋作、桂小五郎、西郷隆盛のような志士が英雄が未だ登場していないことです。

 また、同じ番組でカルデロン一家の問題をしていましたが。
何故このタイミングでこれを放送したのか?
たまたまなのかも知れませんが、この小沢氏の「永住外国人への地方参政権付与 小沢氏、実現に意欲」の報が流れた直後だけにどうにも「外国人参政権付与」へ向けたマスコミの布石ではないかと感じてしまうのは自分だけではないと思います。
そもそもこのカルデロン一家の問題はその両親が不法入国さえしていなければこんな事にならなかったはずなのです!
それを忘れてただかわいそうだからと感情に訴えるような事をするその支持者やTBSなどのマスコミを自分はどうにも信用できない!
結局このまま行けば民主党、マスコミ、日教組などの反日左翼にいいようにされてしまうだけです。

一刻も早い保守の大同団結を達成しなければ!


参考

日教組の「悪法支配」を許すな(1)/八木秀次(高崎経済大学教授)、三橋貴明(評論家・作家)
Voice9月11日(金) 16時58分配信 / 国内 - 政治
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090911-00000003-voice-pol

◇明確になった「いちばんの敵」◇

 八木 大方の予想どおり、この総選挙では民主党が勝利を収め、いよいよ政権交代ということになりました。

 この選挙期間中もテレビの報道番組などに出てくる民主党議員は保守系で、若くて清潔そうな方々が多かった。だからこそ、自民党のこれまでの不甲斐なさを見て、「一度、民主党に政権を渡したほうがいい」と考える有権者が多かったということでしょう。しかしそうやって街頭演説やテレビに出てくる人たちと、実際の民主党の政策決定の主導権を握っているところとは、まったく違う。そのあたりのことをマスコミはいっさい明るみに出していないわけです。

 実際に民主党はどのような組織に支えられているかというと、まずは労働組合の連合。ことに連合のなかの自治労や日教組などの官公労組が強力な支持基盤です。さらには在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)、在日本大韓民国民団(民団)、部落解放同盟ほか、さまざまな左翼の市民運動団体が民主党を支えている。また、民主党の事務局を支えているのは旧社会党の社会主義協会派の人たちで、彼らが政策決定に大きな影響力を行使しています。このような事実は大きく報じられることはなく、ほとんどの有権者には届いていません。

 いよいよ民主党政権誕生ということになると、いままで明るみに出てきていないことが次々に表に現れ、隠然たる支持基盤であった左翼勢力が年来主張してきていた政策や法案が次々と現実のものとなるでしょう。三橋さんは人権擁護法や東アジア共同体が実現した近未来を描いた『新世紀のビッグブラザーへ』(PHP研究所)という仮想小説をお書きになっていますが、いよいよそのような社会が到来するのではないかと思われて、私としては背筋が寒くなります。

 三橋 この本のいちばんのポイントは、「情報が止められる」あるいは「意図的に間違った情報が流される」ことによって、知らないうちに社会もわれわれ自身も変えられてしまう恐怖です。人権擁護法やマスコミの偏向報道によって暗黒社会となる近未来世界を描いたわけです。

 今回の選挙でも、やはりマスコミの報道姿勢は大いに気になりました。たとえば月額26000円を中学卒業まで支給するという「子ども手当」。お子さんのいる有権者は喜んだかもしれません。しかし、その財源として所得税の配偶者控除や扶養控除などを見直すといいます。その結果がどうなるか正確に報道されたでしょうか。民主党は「中学卒業までの子供のいるすべての世帯で手取り収入が増える」としていますが、子供が中学を卒業したあと、または子供がいない家庭はどうなのか。人生全体を通してみたら、はたして収入が増えるのかどうかなど、正しく検証されたでしょうか。

 もう1つ、たとえば高速道路の無料化。その財源として予算を全面的に組み替えて新しい財源を生み出すといいます。しかし、高速道路には合わせて30兆円を超える借金がある。これを返済するときに、本当に国民の負担が増えないのか。その検証もマスコミはほとんどできていなかった。

 さらに「ニコニコ動画」というWebサイトの生放送で、鳩山由紀夫氏が「日本列島は日本人だけの所有物ではない」と発言しネットの世界では大変な騒ぎになりましたがこれをどれほどのテレビや新聞が取り上げたでしょうか。

 とにかく民主党の政策には「裏」がある。そこに強い光を当てないマスコミには作為的なものを感じざるをえませんでした。民主党の支持勢力に日教組や大韓民国民団などがいるというのはたしかに問題ですが、しかしべつにそういう政党があってもいいし、そういう政党をつくることは自由です。いちばんの問題は、その種の情報がきちんと国民に流れないことなのです。いま述べた財源の問題も同じです。そのようなことがオープンになり一般の国民に知られたうえで民主党が選ばれたのであれば、たしかにこれは民意でしょう。しかし今回本当にそうだったか。事実を隠している人たちこそが本当の悪なのです。そういう意味で今回の選挙では、日本国民のいちばんの敵は誰なのかが明確になったと思います。

 八木 自民党と民主党の本当の対立軸は、たとえば外国人参政権や教育政策、歴史認識など、国の在り方そのものに関わる問題にこそあるはずなのです。外交・安全保障も違いはありますが、相手のある話ですから、現実的には大きく変わらないかもしれません。まして経済政策や社会保障は、現在の体制のなかでやるわけですから、自民党も民主党もそれほど大きく変わりようがない。しかしマスコミは、国の在り方に関わる問題や外交・安全保障の問題はどちらかといえば矮小化し、経済政策的な部分ばかりを取り上げたがる。そうすると違いは見えてこないので、有権者は見栄えのいいほうを選ぶしかない。1枚皮をめくると、非常に醜いものが出てくるかもしれないのに、です。その点、インターネットのメディアはどうなっているのでしょうか。三橋さんはまさにWebの世界から彗星のように登場されたわけですが。

 三橋 ネット上では、さまざまな人がいろいろな情報を基に話します。そうなるとそこに「集合知」が生まれる。つまり、多くの意見が交換されるなかから、なんとなく正しいものが見えてくるわけです。このようなネット上の意見がどれほど現実の社会に影響を与えているかといえば、せいぜい6%ぐらいだといわれています。いまのところまだその程度ですが、逆にいえば、もう6%という言い方もできる。

 たとえば「戦時中に朝鮮人が強制連行された」という神話があります。学問的にはすでに否定されていますが、しかし、あれをここまで社会に浸透させたのは、6%どころではない1%以下の人たちでしょう。そう考えれば、6%というのはそれなりの力があるんです。目的意識をもって動くことができれば、6%でも十分社会を変えられると思います。経済学者のフリードリヒ・ハイエクが「社会主義者からわれわれが学ぶことは何もないと思っていたが、たった1つあった。それは彼らが、繰り返し語ることだと述べています。それを保守の側もやるべきでしょうね。

 八木 国内の左翼も、あるいは中国、韓国もそうなのですが、うんざりするくらいのしつこさがありますからね。嘘も100回いえば本当だと思う人も出てきてしまいます。







日教組の「悪法支配」を許すな(2)/八木秀次(高崎経済大学教授)、三橋貴明(評論家・作家)
Voice9月11日(金) 16時58分配信 / 国内 - 政治
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090911-00000004-voice-pol

◇外国人参政権は「愛のテーマ」?◇

 八木 今回の衆院選では、共産党も社民党も、何とか改選前の議席数を維持するかたちに終わりました。一方で、民主党のなかに左翼が入り込んでいる。選挙前の話ですが、民主党の長島昭久氏は、民主党内には長島氏のような保守的な考え方の人が2割。はっきりした左翼が2割。残りの6割がどちらでもない、その時々の風でどちらでも動く人たちだと指摘していました。

 三橋 本当の左翼の2割の人たちはテレビにもあまり出てきません。出ると一発で党の正体がバレてしまいますから。

 八木 ただ、実際の組閣がどうなるかはわかりませんが、民主党のネクストキャビネット(「次の内閣」)の閣僚メンバー21人のうち、6人が旧社会党出身でした。心情的に「左翼組」の菅直人氏や小宮山洋子氏などを足せば、閣僚の3分の1が彼らに占められている計算になります。かなりの実権を左翼勢力が握っていることは、じつは明白なのです。

 私は民主党政権は、まさに「自社さ連立の再来」だと思っています。「自社さ連立」の村山政権はわずか1年半でしたが、その期間にそうとうのことがなされています。

 歴史認識に関する村山談話しかり、日教組との関係でゆとり教育が強化されたこともしかり。男女共同参画社会基本法の基本的な考え方は、村山政権誕生後1カ月以内に審議会が設置されて決められていった。法制審議会が夫婦別姓や非嫡出子の相続分を嫡出子と同じにせよという民法改正の考え方を打ち出しましたし、自治労や日教組が現場でやりやすくなるように、地方分権推進委員会を設置して中央省庁の権限を大幅に減らした。とくに文部省は教育委員会に対する是正指導の権限を奪われたわけです。のちのちまで影響力を残せるようなものをかなり埋め込んでいて、それはいまだに克服されていません。

 民主党政権はそんなに長くもたないだろうと踏んでいる人がいるかもしれませんが、たとえそうなっても、政権を去ったあとも影響力を行使できるようなものを、おそらく「2割の左翼勢力」が短期間のうちに残していくはずです。

 三橋 そのようなもののなかで、いちばん初めに来るのは、やはり外国人の地方参政権ではないでしょうか。

 八木 鳩山氏は、代表就任後の6月5日に韓国を訪問して李明博大統領と会談したとき、「鳩山代表は日韓関係や在日韓国人問題で進んだ認識をもっている」と切り出されたのに対し、「おかげで民団の方々の支持をいただいている」と答えていますからね。これでは外国人参政権問題の話で言質を取られたとされても仕方がない。つい本音を出してしまったのでしょう。先ほど三橋さんが紹介された「日本列島は日本人だけの所有物ではない」発言についても、その後質問に答えるなかで、「これは大きなテーマ、まさに愛のテーマだ。友愛といっている原点がそこにある」と語っています。

 公明党の太田昭宏氏も6月28日に来日中の李大統領と会談し、外国人参政権について「党として一致して推進していこうというのが公明党の立場。国民の理解を得ながら推進していきたい」と述べ、李大統領から「公明党は誰よりも進んだ考え方をしている」と褒められています。民主党政権の政策に公明党が賛成すれば、たちどころに成立でしょう。

 三橋 日本では、同じように地域に住んで、同じように税金を払っているのだから、地方の参政権ぐらい外国人に与えてもいいのではないか、と考えている人がけっこういます。しかし、たとえ地方参政権だけであっても、たとえば一定の主張をもつ外国人が大挙押しかけて一気に片方向に投票活動を行なえば、先の都議選後のようにある種の風が生まれてしまい、その結果、国政選挙に影響を与えることは十分に想定できるわけです。地方参政権だから大丈夫などという理論は成り立ちません。ここはもう「ゼロか100か」の世界で絶対に譲ってはいけない部分だと思います。

 八木 自衛隊法でも、地方自治体の長に有事の際に一定の権限を与えています。日本ではあまり意識されませんが、ほかの国では国籍をもつということは、その国の国防の義務を有するということです。他国に対して国防の義務をもつ外国人が、地方自治体の政策を左右することは、直接に国防安全保障に関わる問題になってしまいます。

 三橋 「対馬は韓国のものだ」という議論が韓国では盛んで、韓国の地方議会には対馬は韓国領だと決議したところすらあります。もし本当に外国人参政権が通ったらどうなるでしょう。たとえば運動が盛り上がって、何十万の在日韓国人が対馬に外国人登録を移し、対馬の議会で「対馬は韓国のものだ」と議決したらどうなるか。そんな状況が起こりうることだって考えなければいけません。

 諸外国を見ても、外国人参政権のせいで社会が分断状態になってしまった例も多い。たとえばオランダでは外国人地方参政権を実現した結果、もともと大量に入ってきていたイスラムの人たちが参政権をもつことになった。そして地方コミュニティがバラバラになり、異文化対立が先鋭化してしまいました。そういうことを知ってなお、外国人参政権に賛成する人がいるのでしょうか。

 八木 だいたい、「かわいそうだ」ということから話が始まるのです。しかし、本当にそういう問題なのでしょうか。アメリカのある州では、外国籍の人には税金を多く課しているという話を聞いたことがあります。いわばスポーツクラブなどの「ビジター扱い」です。つまり、「インフラを整備し治安を維持するために、住民たちはこれまで多くのお金と汗を費やしてきた。それが出来上がったあとにやってきた外国人に『長年住んできた住民たちと同じように扱え』といわれても困る。メンバーとビジターは違うのだから、ビジターは余計にお金を払うべきだ」ということです。「税金を払っているんだから、地方参政権ぐらい与えても」という理屈は成り立たないのです。

 三橋 そもそも外国人というのは区別されるべき存在で、区別が要らないのならパスポートだって要らないわけです。たとえばシンガポールでは、女性が外国からシンガポールに働きに来て妊娠した場合、国外追放です。生まれてしまうと子供に国籍を与えなければならなくなるからです。

 基本的に外国人が移民してきたり、あるいは働きに来るのは、その国に魅力があるということです。である以上、受け入れ側としては、無制限に流入しないように防衛する必要がある。シンガポールの話に私はかなりショックを受けたのですが、でもそれが世界的に見れば当たり前なのです。

最終更新:9月11日(金) 16時58分




日教組の「悪法支配」を許すな(3)/八木秀次(高崎経済大学教授)、三橋貴明(評論家・作家)
Voice9月11日(金) 17時15分配信 / 国内 - 政治
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090911-00000005-voice-pol

◇全体主義社会を誕生させる究極の法案◇

 八木 次に、成立しそうな「危ない」法律はといえば、いわゆる人権擁護法ではないでしょうか。2005年には、当時の与党であった公明党や自民党の推進派の動きによって法律ができる寸前のところまで行きましたが、自民党のなかの保守派が一生懸命止めて事なきをえました。これに対し民主党は同年、「人権侵害による被害の救済及び予防等に関する法律案(人権侵害救済法案)」を提出しましたが、自民党の人権擁護法案より、さらに危険なものでした。これは終わった話ではなく、「民主党政策集INDEX2009」でも、「速やかに実現する」としています。

 三橋 人権擁護法案にしても人権侵害救済法案にしても、問題は「人の心」という、本来は他人に量ることができないものを強制的に法律で裁こうとする点です。

 たとえば私は韓国経済が危機的状況だと分析する書籍を書いていますが、この法律の成立後には、私の本を読んだ在日韓国人が「私たちは非常に侮辱されたと感じた」と主張して人権委員会に訴えれば、私は人権委員会に出頭して取り調べを受けたり、自宅などに立ち入り検査されることになる。「正当な理由なく調査に非協力」とされると、過料など一定の制裁が加えられます。そして人権委員会が「人権侵害」と決めさえすれば、「指導」を受けたり、調停・仲裁、勧告・公表、さらには訴訟などという道が待っている。たとえ正当な批判であろうとも、人権委員会が「差別」「人権侵害」と認めれば制裁が加えられるようになるのです。

 そんなバカなことが、と思いますが、人権侵害救済法ができたあとにはそういう社会がやって来る。これは前代未聞の悪法だといわざるをえません。

 八木 この法案の必要性を主張する人たちは「人権侵害があるからだ」という。しかし実際には、深刻な人権侵害は年に数件あるかないかでしょう。にもかかわらず、なぜここまで強力な法律をつくろうとするのか。やはり別に目的があるとしか考えられないわけです。つまり、この法律の推進派たちが、非常に強い権限を握って社会全体を統制することを意図しているのではないか、ということです。むしろ、もしもこの法律ができてしまったら、これから次々に人権侵害なるものがつくりあげられかねない。些細なことがみんな人権侵害になるわけです。「傷ついた、傷ついた」と言い募れば人権侵害になりかねないわけですから

 三橋 この法律の根底には、いわゆる従軍慰安婦問題や南京大虐殺問題と同じく、「自分たちは酷い目に遭わされている被害者だ」「加害者は罪を悔いていうことを聞け」という発想があるわけです。このような発想は、もちろん諸外国にもあるのでしょうが、とくに日本人の場合は、「おまえたちは加害者だ」といわれると、たとえ悪くなくてもとりあえず謝ってしまう国民性がある。それで事実関係が曖昧になり、その結果、いつの間にか「かわいそうな人たち」に対して逆らえない空気が生まれてしまうのです。

 八木 差別に対する「糾弾」を、国レベルでシステム的にやろうというのがこの人権侵害救済法案なるもので、それは普通の人にはもう耐えられないですよ。「一罰百戒」という言葉がありますが、1件でも身近にあれば、もういっさいそういう問題については口をつぐむようになるでしょう。

 三橋 しかもこの法案では、友人とこそこそ話をしただけで、「あれは俺の悪口をいっているのだ」と訴えられて、それが通ってしまう危険性がある。証拠は要らないのです。これは明らかにおかしな話で、これでは誰もが過剰反応せざるをえません。非常に閉鎖的な「密告社会」が生まれることは間違いありません。

 八木 私事ながら、数年前にまさに「自分の悪口をいっている、名誉棄損だ」と訴えられたのですが、私の場合は裁判所が正当な結論を出してくれて全面勝訴しました。しかし、この法律が成立すれば、人権侵害の場合はそういう裁判所の判断ではなくなる。人権侵害を特別に扱うセクションができて、そこが事実上の捜査権・司法権をもち、そこでレッテルを張られて制裁を受ける。それに対して上告もできないわけです。保守言論を目の敵にした「保守狩り」も十分考えられます。『Voice』誌だって危ない(笑)。

 三橋 たとえば、北朝鮮に家族を拉致された家族会の方々の活動に対して、朝鮮総聯に関係するような人たちが「あの家族たちの言い掛かりによって、われわれは非常に苦痛を受けている」と訴え出たらどうなるか。いくら一般から見て、どう考えても家族会が正しく、言い掛かりでも何でもないと思えても、訴え出た人が「言い掛かりで傷ついた」と感じ、新たに設立される人権救済機関がそれを認めれば、「人権侵害」と断ぜられて終わりです。

 八木 左翼団体が組織の生き残りを懸けてこういう法律を推進していることが、さらに問題を厄介にしています。民主党の「人権侵害救済法案」では、内閣府の外局として中央人権委員会を設立し、都道府県知事の所轄の下に地方人権委員会を置くことになっています。そして中央人権委員会も地方人権委員会も、委員長および委員の任命について「NGOの関係者、人権侵害を受けた経験のある者等を入れるように努めるものとすること」と書かれている。ここまで書かれると意図は明確ですが、この法案ではさらに「内閣総理大臣又は関係行政機関の長は、中央人権委員会から意見を提出されたときは、その意見を十分に尊重するものとする」と、意見尊重義務まで謳っている。まさに「人権委員になりたい人たち」のための法律だと考えるほうがいいでしょう。そして社会全体は萎縮し、非常に窮屈な全体主義社会が誕生する。

 三橋 これは一言でいうと、既存の支配層の人をひっくり返そうとしている「革命」なんです。

 八木 三橋さんのお書きになった『新世紀のビッグブラザーへ』でも、男系の皇位継承が男女平等に反しているとされて「皇太女殿下」が誕生することとなり、外国人とのご成婚が画策される社会が描かれている。それに対して反対すれば人権擁護法で「外国人差別」とされてしまうわけですね。

 三橋 『ドラえもん』というマンガに、「ソノウソホント」という秘密道具が出てきます。これは「それを口に付けて嘘をいうと、嘘が現実になる」というものですが、これに勝てるものはない最強の道具といえるでしょう。人権擁護法案あるいは人権侵害救済法案というのは、まさにそれなのです。あらゆることが人権侵害だといわれたら、もうそれで終わりですから。まさに究極の法案だと思います。

最終更新:9月11日(金) 17時15分





日教組の「悪法支配」を許すな(4)/八木秀次(高崎経済大学教授)、三橋貴明(評論家・作家)
Voice9月11日(金) 16時59分配信 / 国内 - 政治
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090911-00000006-voice-pol

◇またもや教育崩壊の危機に◇

 八木 いま、民主党を支持する左翼団体が人権委員会をつくって存続を図っているという話をしましたが、同じようなことが、いわゆる官公労組の問題にもいえるでしょう。冒頭にも申しあげたように自治労や日教組、国公労連(日本国家公務員労働組合連合会)などが民主党を強力に支持してきたわけですから、民主党政権の誕生により、どう考えても彼らが生き残ることになるわけです。たとえば年金問題で、なぜあんなに年金記載がずさんだったのかといえば、社会保険庁の労働組合の連中が仕事をサボったからです。それがいちばんの問題だったにもかかわらず、あの当時、安倍政権が悪いからだと責任転嫁されてしまった。そういう問題を起こした張本人たちはそのまま生き残って、結局は何も変わらないことになるのです。いま霞が関の官僚がいろいろと批判されていて、民主党も批判の急先鋒です。たしかに、これまでの自民党政権は霞が関のキャリア官僚との関係が深かったのかもしれません。しかし民主党政権は霞が関のいわゆるノンキャリアや、あるいは地方自治体の自治労などと関係が深い。公務員支配という意味では何ら変わらないのです。

 三橋 「官僚イコール悪者」という単純な官僚叩きには、以前から胡散臭さを感じてなりませんでした。民主党も盛んに霞が関批判を繰り返しましたが、官公労組に支援された民主党が「公務員改革」などと主張するのには笑うしかない。

 結局あれは一種の「魔女狩り」なんです。官僚にももちろん悪い部分があるのだろうけれども、100%悪いはずもない。しかし「官僚が悪い」という空気に日本人が呑まれてしまい、霞が関批判をしただけで選挙に当選するところまで最終的には行ってしまったわけです。しかし、経済問題はとくにそうですが、一部の悪者をつくってそれをみんなで叩くことによって、本当の問題が覆い隠されてしまいます。そちらのほうが深刻な問題です。

 八木 私が懸念するのはやはり日教組です日教組出身で民主党代表代行・参議院議員会長の輿石東氏も「教育の政治的中立はありえない」と公言しています。いずれにせよ教育政策で日教組路線を突っ走ることは火を見るより明らかです。これで安倍内閣のときの教育再生はゼロベースに戻されるどころか、もっと押し返されて、教育はまたぞろ崩壊に向けての動きを加速するでしょう。ゆとり教育的な方向が復活するかもしれませんし、教育基本法を再改正するという方向になるかもしれない。歴史教科書なども村山内閣のころの内容に戻るかもしれません。

 教育政策以外でも、ネクストキャビネットではこれまた日教組選出参議院議員の神本美恵子氏が子ども・男女共同参画担当大臣になっていました。このテーマも日教組がやるのでしょう。となると、ジェンダーフリーはどんどん推進されるでしょうし、おそらく「子どもの権利基本法」も成立へ向けて動き出すでしょう。民主党の年来の主張ですから。

 三橋 「子どもの権利基本法」ができると、最終的には子供が親を訴えることを推奨されるような社会になっていくでしょう。すでにさまざまな地方自治体で「子ども権利条例」のようなものが制定されていますが、まさにそのような内容が盛り込まれているのですから。まさしくコミュニストの臭いがふんぷんたる政策です。

 八木 たとえば札幌市ではすでに条例がつくられ、子供の人権侵害を相談し、権利を救済する機関が設置されています。これは人権擁護法あるいは人権侵害救済法の「子どもの権利」版と考えればいいわけですが、その相談救済機関には、子供自身が訴え出てもいいし第三者が訴え出てもいい。訴え出れば、相談に乗ると称して、いろんな事実上の捜査が行なわれ、社会的な制裁も行なわれるということです。ほかにも「民主党政策集INDEX2009」に書かれたことはどんどん法律になるのではないでしょうか。たとえば、国立国会図書館法を改正して恒久平和調査局を設置し、日本の戦争犯罪をことさらに言い募る機関をつくったり、靖国神社をないがしろにする国立追悼施設の設置への動きを強めたり、夫婦別姓を制度化するなどということが進むでしょう。根拠になる法律制定への基本的な考え方さえ決めておけば、日本の行政は前例踏襲ですから、それを根本的にひっくり返すということにはなかなかならない。数年後の実現に向けて審議会をつくったり、着々と楔を埋め込んでいくことでしょう。

 三橋 そこはまさに村山政権のときと同じですが、あのころと決定的に違うことがあります。それは一般の人たちが、マスメディア以外にインターネットという情報交換手段をもったことです。もし希望があるとしたら、そこにしかない。相手の強みは強みとして、自分たちの強みもきちんと理解したうえで動くべきでしょう。たとえば国籍法改正案の問題がありました。ここではその中身の善し悪しは論じませんが、あれを問題にした人たちがインターネットにいっぱいいたわけです。ほとんどは、私よりも年齢が下の世代です。その人たちが一斉に推進派と思しき政治家に抗議のファクスを送った。それで事務所の業務が止まってしまったところも多かったようです。これはインパクトありますよね。その抗議を受けた河野太郎氏などの政治家たちは「一部の右翼勢力の仕業だ」といったそうですが、一部の右翼勢力だけでそんな大変な数になるわけがありません。しかし、それはインターネットがなかったらとてもできなかったことです。

 八木 われわれも左翼勢力に負けずに、日本を守るために繰り返し何度でも批判を展開せねばなりませんね。

最終更新:9月11日(金) 16時59分



参考終わり


国会が始まれば。

今からでも監視の必要があります!


衆議院HP
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index.htm

議案
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm


参議院HP
http://www.sangiin.go.jp/

議案情報
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/171/gian.htm


コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

闇の地方参政権付与へ小沢氏意欲!売国民主党の闇の政策動く!


闇の地方参政権付与へ小沢氏意欲!

売国民主党の闇の政策動く!



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




すでにご存じの方もおられると思われますが民主党、やっぱりマニフェストに載せなかった「外国人選挙権付与」に動きそうです。

以下参照

永住外国人への地方参政権付与 小沢氏、実現に意欲
日本経済新聞
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090912AT3S1101R11092009.html

 

民主党の小沢一郎代表代行は11日、党本部で川上義博参院議員と会談し、永住外国人への地方参政権の付与について「自分はもともと賛成だ。来年の通常国会には何とか方針を決めたい」と述べ、実現に前向きな姿勢を示した。川上氏は党の「永住外国人法的地位向上推進議員連盟」(会長・岡田克也幹事長)の事務局長を務めている。同日の会談には在日本大韓民国民団の幹部らが同席した。

 永住外国人への地方参政権付与をめぐっては、民主党が2008年5月に党内に検討委を設置し議論を重ねてきた。ただ党内では「選挙権は国民固有の権利で、憲法に抵触する恐れがある」(中堅議員)といった反対論も根強く、意見集約には至らなかった。衆院選のマニフェスト(政権公約)にも盛り込まれていない。

 小沢氏は08年2月の韓国の李明博大統領との会談で、永住外国人の地方参政権付与に前向きな姿勢を示していた。党内では、新首相、外相に内定している鳩山由紀夫代表と岡田氏も参政権付与に前向きな姿勢を示しており、新政権で実現に向けた動きが一気に加速する可能性もある。

(00:52)



参照終わり

 小沢氏自身がこんな事を言っている・・・。

民主党の小沢一郎代表代行は11日、党本部で川上義博参院議員と会談し、永住外国人への地方参政権の付与について「自分はもともと賛成だ。来年の通常国会には何とか方針を決めたい」と述べ、実現に前向きな姿勢を示した。

民主党は、少なくとも鳩山代表、小沢氏、岡田氏、菅氏の党幹部4人は間違いなく推進派で、しかも外相に予定しているのはこの中の岡田氏!
ネットではこうして明るみになっているが『テレビ、新聞』ではこれを果たして大々的に報じるだろうか?
日本国民はまたもやこの事実を知らずに終わるのか?

 多くの国民は外国人参政権に反対です。
それは産経新聞のアンケートでも日テレの「太田総理・・・」の番組のアンケートでもそうでています!
それなのにこの動き。
しかも

『会談には在日本大韓民国民団の幹部らが同席』

この事実を民主党に「政権交代!」とマスコミに流され安易に投票した人が知ればどう思うでしょうか?
国民にはほとんど説明せずに”こそっと”通す・・・。
これが民主党という政党の本性なのでしょう!

自分達が戦っている相手はこういう汚い手を使う者達です!

国会が始まれば。

今からでも監視の必要があります!



衆議院HP
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index.htm

議案
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm


参議院HP
http://www.sangiin.go.jp/

議案情報
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/171/gian.htm


ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
参加するかしないかは皆様の自由です。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



参考

【私も言いたい】永住外国人への地方参政権付与 「反対」圧倒的な9割超
2009/08/27 20:44更新 配信元:産経新聞
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/dompolicy/294678/

今回のテーマ「永住外国人への地方参政権付与」について、25日までに1万8455人(男性1万3878人、女性4577人)から回答がありました。「付与に反対」「容認すれば国益が損なわれる」と回答した人がともに9割超と圧倒的で、「帰化条件を緩和すべき」という人も約1割にとどまりました。

(1)永住外国人へ地方参政権付与を容認すべきか

 YES→5%、NO→95%

(2)むしろ帰化の条件を緩和すべきか

 YES→11%、NO→89%

(3)容認すれば、国益が損なわれると思うか

 YES→94%、NO→6%

以下略

日テレ
「太田光の私が総理大臣になったら・・・秘書田中。」

2007年10月19日放送分
10年以上住む外国人に地方選挙権をあげます
http://www.ntv.co.jp/souri/manifesto/20071019_1.html

2007年10月19日提出マニフェスト 太田総理アンケート


コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

さよなら公明党!自公白紙で検討!民・公連立の可能性について


さよなら公明党!自公白紙で検討

民・公連立の可能性について



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 今日は短めで。
今まで時の政権へすり寄り寄生するが如く連立を組んでいた公明党。
自民党も今回の選挙で保守派が完全に支持する事が出来きれなかった事の一つにこの公明党との連立があると思います。
いままで散々公明党との連立解消をと他の保守系ブログや自分も書いてきましたが今回の選挙後遂に自公連立解消が現実実を帯びてきました。
出来る事なら今すぐ解消し自民党は体制の立て直しをしてほしいものです。
もっと今の自民党は人材不足で動けない感は否めないのですが・・・。

以下参照

自公協力、白紙で検討=来夏の参院選で-山口公明代表
9月10日23時55分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090910-00000217-jij-pol

 公明党の山口那津男代表は10日夜、都内で記者団に対し、来夏の参院選での自民党との選挙協力について「白紙で検討する」との考えを示した。
 山口氏はこれに先立ち、朝日ニュースターの番組で、自民党との選挙協力に関し、「協力するにせよしないにせよ、どういう効果を生むか、今回の(衆院)選挙をよく総括した上で、検証していかないといけない」と述べた。 

参照終わり

おそらく政権を持たない自民党には興味がない?
と言う事なのでしょうか?
まあ、どちらにしてもこのまま自民党から離れてほしいものです。
これはおそらくお互いのためです!
(なんか例え悪いですが恋人同士の別れ話のためのコメントになってきた・・・)
気が付けば公明党が民主党へすり寄り連立を組み。
社民党が切り離される?もしくはそのまま連立?
どちらも最悪ではあるが、国民の目にはハッキリと何かおかしい?
日本の敵は何か?と分かるきっかけにはなりそうです。
ただし、日本の国政へ与えるダメージは最悪なものになると思いますが・・・。

『民主党と公明党の連携の可能性』

民・公連立、その事については関西テレビ、アンカーで青山繁晴さんが7月15日の放送ですでに指摘しています。



http://www.youtube.com/watch?v=LgbJtXXVx8w&feature=PlayList&p=D9B215FB1F96ED8D&index=7

1:42頃に民主党と公明党の連立の可能性につて言っておられます。

いままでの予想があながち間違っていないだけに十分あり得ると自分は思います。
どちらにしても仮に公明党と連立を組んでも民主党が短命政権に終わり、保守政党による長期政権による日本復活を願いたいです。
その為にも自分達も出来る事をやっていく必用があるのでしょう。

皆さん諦めずに頑張りましょう!


   

参考

aoyama 2009 7 15 1

http://www.youtube.com/watch?v=jwxbbCxrpt0&feature=PlayList&p=D9B215FB1F96ED8D&index=6

aoyama 2009 7 15 2

http://www.youtube.com/watch?v=LgbJtXXVx8w&feature=PlayList&p=D9B215FB1F96ED8D&index=7


aoyama 2009 7 15 3

http://www.youtube.com/watch?v=unXdHT2DD5Q&feature=PlayList&p=D9B215FB1F96ED8D&playnext=1&playnext_from=PL&index=8

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

反日!民・社・国連立政権!9月9日『重陽』に現る邪な本性!


反日!民・社・国連立政権

9月9日『重陽』に現る邪な本性!



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




 遂に、民・社・国の3党首による連立政権合意がなされました。
皆さんはテレビで、新聞で、インターネットでこの報に接したと思います。
国思う国民に取りこれ程暗澹たる思いに陥るものはないでしょう。
テレビで3党首による記者会見を見た人は特に・・・。
民主党の鳩山代表や国民新党の亀井静香代表の話しも相変わらず?な感じでしたが一番酷かったのが社民党の福島瑞穂党首!
今回の衆議院選で308議席取った民主党の鳩山代表より話が長い上に(長いと感じさせるものだった!)『左翼お花畑』会見をしたのには正直辟易しました。
今回「政権交代」とマスコミの言う事を鵜呑みにして安易に考え民主党に投票した国民はこの事態を予想していたのでしょうか?
自分は問いたい、民主党が社民党との連立をすることにどのように考えるのか?
あなたは社民党を支持するのですか?
民主党と社民党は実は元は同じ『社会党』系議員が多い左翼政党だと知っていたのですか?
と・・・。


以下参照

民・社・国の3党首、連立政権合意9月9日21時36分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090909-00000620-san-pol

 民主、社民、国民新3党は9日、国会内で党首会談を開き、連立政権を樹立することで正式合意し、合意文書に調印した。民主党の鳩山由紀夫代表を16日の特別国会で首相に指名し、連立内閣を発足させる。

 合意を受け、鳩山氏は会談の席上、社・国両党に党首クラスの入閣を要請。国民新党の亀井静香代表は会談後、鳩山氏に電話で「どういう立場で働くかはお任せする」と伝え、自身の入閣を受諾した。社民党の福島瑞穂党首も入閣の見通しだ。鳩山氏は内定していない閣僚の人選を急ぎ、週内にも陣容を固める方向で作業を加速させる。

 鳩山氏は記者会見で「国民の暮らしを正しい方向に導くため、働く連立政権をつくる」と語った。

 3党は政策合意で、「家計への支援を最重点と位置づけ、可処分所得を増やし消費の拡大につなげる」と表明。政権担当期間中は消費税率5%を維持する方針を明記した。

 外交・安全保障では、民主党が社民党に譲歩し「沖縄県民の負担軽減の観点から日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地の在り方について見直しの方向で臨む」との表現で折り合った。国民新党が求めた郵政民営化見直し法案と民営化会社の株式凍結法案は「速やかに成立を図る」とした。

 また、3党の党首級による「基本政策閣僚委員会」を閣内に設け、結論を閣議にはかることで合意。予算編成の基本方針などをつくる「国家戦略局」は民主党だけで始動し、社・国両党の参加は今後検討する。

最終更新:9月9日21時36分


「国民の暮らしを正しい方向に導くため、働く連立政権をつくる」

社民党と連立する事が果たして

『国民の暮らしを正しい方向に導く』

事なのでしょうか?
自分には甚だ疑問です!

社民党の福島氏は北朝鮮のミサイル実験で麻生政権が迎撃準備を自衛隊に指示した時に、

「迎撃ミサイルが目標に当たったら残骸(ざんがい)が落ちる。当たらなくともミサイルは向こう(国外)へ行ってしまう。国内外の市民に被害はないといえるのか」

「当たらない場合は国益を侵害し、当たった場合でも単なる人工衛星だったらどうなるのか」

などと言いまるで北朝鮮の心配をするかのような発言をし多くの議員と国民の失笑を買った人物。

参考

社民・福島氏、北ミサイル迎撃批判を延々と 野党席からも失笑
2009/03/26 18:53更新 配信元:産経新聞
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/235882/

参考終わり

さらに外交・安全保障で
「沖縄県民の負担軽減の観点から日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地の在り方について見直しの方向で臨む」
と社民党に民主党が譲歩しているがその米軍の抜けたことによる沖縄の防衛力の穴埋めはきちんとされるのであろうか?
中国が虎視眈々と沖縄を狙っているというのに
『友愛』『話し合い』で解決できると「ポピュリズム」で進めようとしないだろうか?
国民新党が求めた郵政民営化見直し法案と民営化会社の株式凍結法案については自分は見直す必用はあると思う。
ただ、これについては自分の中でまだ整理出来ていないところもあるので自分としては保留と言ったところか・・・。
ただ、ハッキリ言える事はこの連立で外交・安全保障関係は日本に”下手をすると”『壊滅的ダメージを与える』恐れがあると言う事です!
また、その他にも拉致問題や『自治労』の「闇専従」、『日教組』の「反日教育」など問題が山積みです!
また、民主党が今回殊更に連呼して国民に訴えてきた
「官僚政治の打破」?「無駄遣いを無くす」?
殊更に官僚を目の敵にしているが全ての官僚が本当に悪いのか?
政治主導で本当に日本がよくなるのか?
最近になり一部テレビで報道されているが(選挙後にそんな事を報道しても遅い!)民主党の鳩山代表が手本としているイギリスの政治主導はゆがみがでて批判が起こっている。

以下参照

鳩山政権のお手本…英国「政治主導」のゆがみ
2009年9月7日07時07分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090906-OYT1T00832.htm?from=main4

 「官僚依存脱却」を掲げて政権に就く民主党は、議院内閣制の本家・英国の「政治主導」を参考にする姿勢を示している。

 だが、英国では、閣外相や大臣政務官など各省庁に配置している約120人の与党議員は「数が多過ぎ、行政の支障だ」と見直しを求める声があがっている。また、労働党政権下で進行した、首相への度を越した権力集中にも批判が集まっている。

 英国は19世紀以降に成熟した2大政党制で政権交代が当たり前になり、官僚に対する政治主導が定着した。

 ロンドン大学のジョージ・ジョーンズ名誉教授は「官僚はカメレオン。主人が替われば、新たな主人の色に身を染める」と話す。閣僚の打ち出そうとする政策が法律・規則に反していれば忠告するが、適法であれば政策転換を受け入れ、「主人に忠誠を尽くす」。だが、英国で今問われているのは、その政治主導そのものだ。

 ◆目立ちたがり閣外相・政務官が巻き起こす混乱◆

 「閣外相や政務官は不必要に多い。彼らは出世のために党幹部の目を引こうとし、ニュースの話題作りに躍起だ。官僚が巻き込まれ、行政が混乱している

 下院行政特別委員会は今年6月、こうした証言を盛り込んだ報告書をまとめ、閣外相と政務官の削減が必要と指摘した。

 閣外相や政務官は、若き政治家の登竜門とされ、官僚を掌握しているか否かで出世が決まる。しかし、最近では、メディアで目立つために自分勝手な政策を口にする傾向が増した。とりわけ、18年も野党に甘んじた労働党が1997年に政権奪還してからは、論功行賞で起用された閣僚が実務に長じておらず、閣外相・政務官のスタンドプレーを抑えられなくなった。

参照終わり

日本でもこのイギリスと同じ事が起こりうると自分は思います。
まあ、細川政権の例を見るまでもなくそれほど長く鳩山政権が続くとも思えませんが。
「政治主導」、聞こえはいいがただ混乱を招いて終わるような気がします。
そして、「無駄遣いを無くす」と言っているが果たして出来るのか?
不必要な予算削減は国家による国民へのサービス低下にしかならない!
むしろ医療・救急などは小泉改革前の状態に戻さねばならないし移民政策やるぐらいなら日本人の子供を産みやすく、育てやすくするための体制を作らねばならない。
それらのためにも増税無しでは不可能なのだが未だに「無駄遣いを無くす」と言うだけで果たして出来るのか?

今最も無駄なもの「自治労」などの労組のさぼり癖と仕事さぼっての闇専従(違法な政治活動、民主党支持などの)を厳正に処罰し業務の効率化を計るべきだと思う。


あるのかどうか分からない各省庁の「埋蔵金」をあてにしするのではなく・・・。
仮にあったとして一時的なもので永続的には無い、結局増税になるはずだがそれにはふれず「4年間はしない」などと言い衆議院選では触れようともしなかった。
この状態で民主党に改革が出来るとは思えない。
反日左翼による日本『改悪』ならしそうだが・・・。

どうも景気はよくなるどころかこれから悪くなる一方ではないでしょうか?
これからしばらく国民は耐乏の時を迫られるのかも知れません。
しかしそれはメディアに踊らされたとは言え「国民の選択」なのだからある意味仕方がない部分もあると思いますが。

今回の鳩山政権の組閣を見ていて思うのは反日左翼による最悪の狂宴がいよいよ始まるなと言う事です。
国民がどの段階で民主党の真の姿に気が付くのか、それは未だ分からないですが、おそらくはそう遠くない未来のことだと(今年中?)自分は思う。

自分達保守派は『捲土重来』の為、民主党の国政の進め方を監視し、時には声を挙げ、力を蓄え、来るべき反日勢力に対する反転攻勢に備えなければならないでしょう!

みなさん頑張りましょう!

諦めなければ勝のは自分達日本人です!


コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

9月9日『重陽』菊の節句・日本の邪気を厄災を払い健全なる国政を取り戻そう!


9月9日『重陽』菊の節句

日本の邪気を厄災を払い

健全なる国政を取り戻そう!



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




本日9月9日は五節句の一つ

重陽(ちょうよう)

です、別名

『菊の節句』

とも呼ばれ、邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり、菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わして祝ったりします。
菊花
菊 ウィキペディアより

 今、日本の政界は大いなる厄災に覆われていいます。
この9月9日の重陽に日本の邪気を厄災を払い健全なる国政を取り戻す事を願わずにはおれません。

以下参照

重陽
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8D%E9%99%BD

重陽(ちょうよう)とは五節句の一つで、9月9日のこと。旧暦では菊が咲く季節であることから菊の節句とも呼ばれる。

陰陽思想では奇数は陽の数であり、陽数の極である9が重なる日であることから「重陽」と呼ばれる。奇数の重なる月日は陽の気が強すぎるため不吉とされ、それを払う行事として節句が行なわれていたが、九は一桁の数のうち最大の「陽」であり、特に負担の大きい節句と考えられていた。後、陽の重なりを吉祥とする考えに転じ、祝い事となったものである

邪気を払い長寿を願って、菊の花を飾ったり、菊の花びらを浮かべた酒を酌み交わして祝ったりしていた。また前夜、菊に綿をおいて、露を染ませ、身体をぬぐうなどの習慣があった。しかし、現在では、他の節句と比べてあまり実施されていない。

参照終わり

ちなみに宮中祭祀の一つ秋季皇霊祭(しゅうきこうれいさい)、秋季神殿祭(しゅうきしんでんさい)のある秋分の日は今年は9月23日とのこと。

国立天文台サイトより

2009年 9月23日

参考

秋季皇霊祭(しゅうきこうれいさい)、秋季神殿祭(しゅうきしんでんさい)ではありませんが、正月に宮中にて行われる正月祭祀【四方拝】についてと神社の謎について。
自分達多くの日本人が忘れている、知らない事があります。
日本のテレビもくだらないクイズ番組や偏った政治番組なのかバラエティなのか分からない番組ばかりを放送するのではなくこうした現代の日本人が忘れているものをもっと放送してほしいものです。


日本人の謎03 史上初!天皇陛下の正月祭祀【四方拝】


http://www.youtube.com/watch?v=xXHZfl21sCs


日本人の謎05  神社の謎!八幡神社、天神信仰


http://www.youtube.com/watch?v=jrSVX9b9lIg&feature=related

日本人の謎06 神社の謎!稲荷信仰


http://www.youtube.com/watch?v=mJ6OsrEsqn0&feature=related


続いて伊勢神宮の神宮大麻奉斎PR映像。
これはいろいろ飛び回って?たまたま見付けたものなのですがこれも日本人の心に響く何かを感じます。

※注
大麻(たいま)=お伊勢さまのお神札(ふだ)
神宮大麻
http://www.isejingu.or.jp/taima/taima1.htm

神宮大麻奉斎PR映像(CV:能登麻美子) by神社本庁


http://www.youtube.com/watch?v=h3DrGmdQ_l4


神宮大麻奉斎PR映像>伊勢神宮式年遷宮広報本部 公式ウェブサイト
心が世界をかえていく 
神宮大麻奉斎
命は命によって生かされる
http://www.sengu.info/pr.html

たまには身近にある神社にお参りに行くのもいいのかも知れません。
自分もこの伊勢神宮には是非ともお参りに行きたいのですがなかなか・・・。

【追伸】

参照

連立協議 3党の合意持ち越し…安保など溝埋まらず
9月8日22時0分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000029-maip-pol


自民党 首相指名は若林正俊氏に…16日投票
9月8日21時39分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000025-maip-pol

参照終わり

あまりこういう事は言いたくないのですがどうも自民党は何故大敗したのかまだ分かっていないような気がします。
自民党及びその政治家は過度の市場主義を導入し格差拡大を招いた事。
自民党内のリベラル・左派勢力を駆逐出来なかった事。
一致団結すべき時に足の引っ張り合いをしていた事。
公明党との連立を解消出来なかった事。
自民党本来の保守政治を取り戻す事が完全に出来なかった事。
そして
『世代交代が、若い議員の躍進が必用な事』
いくら総理大臣にならないからと言っても失礼ながら若林正俊両院議員総会長(参院議員)は無いと思う。
自民党の議員の間ではそれで納得になるのかも知れませんが世間一般の国民から見れば「誰それ?」ということになります。
しかも結構年輩の方でおられる。
これから心新たに新しい自民党として(保守政党)としてやり直すのなら経験年数など拘らず有能で国を思う議員、もう少し若い議員を選出し国民にアピールするべきではないのか?
辞任すると言ってしまった手前、麻生太郎総理はさすがに難しいと思うが、以下の議員の方々が仮に候補として上がっただけでも見方は少なくとも若林議員よりはいいと自分は思う。

下村博文

稲田朋美

古屋圭司

岩屋毅

古川禎久


(敬称略)

また、可能ならば安倍晋三元総理にも頑張って欲しい。

民主党については今まで散々言ってきたのでもう今更なんですが、とりあえず社民党と連立組もうとしている時点で終わってます。
安全保障とう言うこ大事な事で折り合いがつけれない体たらく(民主党も現実が見えていないが、それ以上に社民党が現実見れてないだけだとは思いますが。
しかも民主党自身の鳩山代表、小沢氏、菅氏、岡田氏などは「外国人参政権」推進派!
さらに鳩山代表と小沢氏には献金などで疑惑があり現在地検が動いて捜査している状態・・・。
もう、どっちもどっちです。
いっそのこと第三局として全くの新生党を自分達で作り自分達で行動を起こした方がいいように感じてなりません。
(もっともそれをしたくても資金もなければ余裕が?ないですが・・・)
いっそのこと自民・民主両議員に伊勢神宮に1年位通い詰め(出来れば宿泊)してお払いしてもらいその邪気を綺麗に流してから政治に参加して欲しいぐらいです。
まあ、無理でしょうけど(特に左翼政党民主党議員には理解すら出来ないかも・・・)。


コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

民主党反日の狂宴始まる!保守派は『捲土重来』の準備を!


民主党反日の狂宴始まる!

保守派は『捲土重来』の準備を!



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




今、民主党鳩山代表による鳩山政権の組閣人事の内定?起用?のニュースが次々と出てきていますがその内容はまあ当然ながら自分達国思う保守派の人間に取って最悪のものです。

小沢一郎代表代行が民主党幹事長

菅直人代表代行が副総理・国家戦略局担当相(党政調会長兼務)

岡田克也幹事長が外相

正直民主党が選挙前まで言っていたネクストキャビネット(次の内閣?)は何だったのか?
殆ど違うメンバー・・・
小沢氏なんか細川政権?羽田政権?の時と同じポスト(院政)じゃないか!
そこに社民党の福島氏と国民新党の亀井氏が入閣するようです。
今のところ伝え聞くかぎりでは保守派は影も形も見受けられません。
正に超左翼内閣。
これからこの日本の政治がまた左に傾いて行くのでしょうか?

以下参照

3党で「閣僚委員会」 福島、亀井氏に入閣要請へ
9月8日7時57分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090908-00000085-san-pol

 民主党の鳩山由紀夫代表は7日、連立予定の社民、国民新両党と基本政策の協議機関として政府内に党首級の「閣僚委員会」を新設する考えを示した。鳩山氏は連立政権協議が整い次第、社民党の福島瑞穂党首、国民新党の亀井静香代表に入閣要請する。一方、鳩山氏は同日の党幹部会で小沢一郎代表代行を党幹事長に充てる人事を報告した。15日の両院議員総会で正式決定する。

 鳩山氏は、菅直人代表代行を副総理・国家戦略局担当相(党政調会長兼務)に、岡田克也幹事長を外相に起用することを決めており、閣僚の骨格人事はほぼ固まった。

 鳩山氏は7日夕、党本部で記者団に「党首クラスが集まる閣僚委員会をつくり、基本政策をまとめる姿を考えたい。幹事長レベルで合意すれば、人事の話も3党で進められる」と語り、8日中の合意を目指す考えを示した。

 閣僚委員会は、社・国両党が求める与党協議機関の代案として浮上した。民主党が掲げる「政策決定の内閣への一元化」を実現できる上、政府と与党が対立する構図も防げる利点がある。

 民主党は8日の連立政権協議で社民、国民新両党に正式に提案。合意すれば、鳩山氏が福島、亀井両氏と会談し、入閣を要請する。社民党は厚生労働相か少子化担当相、国民新党は総務相ポストを求めるとみられる。ただ、福島氏は7日夜、政策面での調整が未決着であることを理由に「明日中の合意は難しいかもしれない」と述べた。 最終更新:9月8日7時57分

参照終わり

もう一度書きますが、民主党が選挙前まで言っていたネクストキャビネット(次の内閣?)は何だったのか?
殆ど違うメンバー・・・
年金担当の長妻議員ぐらいか同じなのは?
多くの国民は年金問題を明るみにしたという理由だけでこの長妻議員を評価しているようだが自分はそうは思わない。
特に発端となった年金不明問題で自治労が安倍政権による公務員改革を潰すため自爆テロ的に情報を民主党とマスコミにリーク、それを民主党の長妻氏が年金問題をさらけ出し政府、与党批判をし国民の為にやってますとアピール!
まるで英雄きどりで長妻議員がテレビなどで政府与党を攻撃する。
しかし諸悪の根元足る自治労の不利益になる社会保険庁解体には反対するという矛盾。
マスコミもそこをきちんと報道しないから多くの国民も未だに全て与党が悪いと思っている。
結果、安倍政権は参議院選で惨敗しさらに年金問題などで叩かれ公務員制度改革も潰され全ては自治労と民主党の思い通り!
そして今回の衆議院選でもその年金問題が民主大勝の一助になったのは想像に難くない。
果たしてこの長妻議員が自治労を抑え関係者を厳正に処分し社会保険庁解体するのか?
甚だ疑問である。

 話を元に戻しますが、そんな鳩山内閣の閣僚に社民党の福島氏、国民新党の亀井氏がどうも入閣するようです。
特に社民党の福島氏は北朝鮮のミサイル実験の時に麻生政権が迎撃準備を自衛隊に指示した時に「迎撃ミサイルが目標に当たったら残骸(ざんがい)が落ちる。当たらなくともミサイルは向こう(国外)へ行ってしまう。国内外の市民に被害はないといえるのか」、「当たらない場合は国益を侵害し、当たった場合でも単なる人工衛星だったらどうなるのか」などと言いまるで北朝鮮の心配をするかのような発言をし多くの議員と国民の失笑を買った人物

参考

社民・福島氏、北ミサイル迎撃批判を延々と 野党席からも失笑
2009/03/26 18:53更新 配信元:産経新聞
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/235882/

参考終わり

そんな社民党の福島氏などを入閣させる。
しかも今回の衆議院選では社民党は7議席しか取れなかった。
しかも北朝鮮擁護、自衛隊批判、特に海賊対策であれほど自衛隊派遣に反対していたのに社民党の辻元清美衆院議員が設立したピースボートの船が海自の護衛艦2隻に護衛されるという事態。
しかもそれに対して感謝するどころか以下のコメントをする厚顔ぶり・・・。

以下参照

ピースボート護衛受ける ソマリア沖
2009.5.14 01:38 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090514/plc0905140140001-n1.htm

中略

ピースボートは市民団体による海自派遣反対の共同声明にも名を連ねている。事務局の担当者は「海上保安庁ではなく海自が派遣されているのは残念だが、主張とは別に参加者の安全が第一。(旅行会社が)護衛を依頼した判断を尊重する」と話している。

参照終わり

拉致問題でもあまり協力的でないこの社民党。
こんな政党に政権に加わってほしいですか?
おそらく多くの国民は社民党に期待どころか支持もしていないと自分は思います。
まあ、民主党も拉致問題に関してはかなり消極的ですが。


以下参照

拉致問題担当として中山氏の起用「あり得ない」=民主幹部
9月7日21時19分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090907-00000164-jij-pol

 民主党幹部は7日夜、拉致被害者家族会が中山恭子首相補佐官を民主党政権でも拉致問題担当として残すよう求めていることについて、「(中山氏は)自民党の参院議員なんだから、民主党政権での起用はあり得ない」と述べ、河村建夫官房長官にこうした見解を伝えたことを明らかにした。
 同幹部は「党に申し入れは来ていない」と述べた上で、中山氏の起用を否定。河村長官は同日午前の記者会見で、家族会の要望を「新政権に伝えたい」との意向を示していた。 

参照終わり

この、拉致問題に関しては党派関係無く対応しなければならないと思う。
何せ、未だ日本国民がいまだ北朝鮮に拉致されたままなのである。
これを取り返そうとするのは時の政府としての勤めであるし日本の政党ならば拉致被害者の奪還を訴えるのは当然であると自分は思うのですがどうも民主党は違うようです。

参照開始

【あめりかノート】ワシントン駐在編集特別委員・古森義久
2009.5.5 02:54 MSN産経
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090505/amr0905050254002-n1.htm

前略

 しかし気になったのは訪米団が総括の記者会見で日本の民主党の前原誠司、岡田克也両氏の名をあげて批判したことだった。両氏がともにワシントンを最近、個別に訪れた際、米側関係者に「いまの日本は拉致解決に固執しすぎて北朝鮮の核放棄への障害となっている」という趣旨を述べたというのだ。増元、島田、塚田の3氏がともにその「前原・岡田発言」について米側から聞いたと明言し、そんな発言は日本側の拉致解決への希求に対する疑念を米側に抱かせると述べ、日本自体がきちんと団結しない限り、拉致の解決は難しいとも主張した。

 前原、岡田両氏の側の見解を聞きたいところである。

参照終わり

皆さんは上記の記事覚えていますか?
いや、知っていましたか?
よりにもよって次の外務大臣になる岡田氏が本当に「いまの日本は拉致解決に固執しすぎて北朝鮮の核放棄への障害となっている」と言ったのであれば普段民主党が言っている「国民の生活が第一」は何だったのか?
拉致被害者は国民では無いとでも言うのか?


以下を見て貰えれば分かると思いますが。

20090518-00000045-jnn-pol-thumb-000.jpg
麻生総理のブルーリボン 2009年5月18日配信JNN

5月21日6時28分配信 TBS
麻生総理のブルーリボン 2009年5月21日6時28分配信 TBS

民主党新代表に鳩山氏を選出 産経新聞
民主党新代表鳩山氏と岡田氏 2009年5月21日 産経新聞

民主党の常任幹事会で握手する左から輿石代表代行、菅代表代行、鳩山代表、小沢代表代行、岡田幹事長=19日午前、東京・永田町の民主党本部(撮影・三尾郁恵)
民主党の常任幹事会で握手する左から輿石代表代行、菅代表代行、鳩山代表、小沢代表代行、岡田幹事長=19日午前、東京・永田町の民主党本部(撮影・三尾郁恵)


麻生首相が絶えず付けているブルーのバッチ拉致被害者を救い出すという意思表示のバッチを今の鳩山新体制の幹部5人

 鳩山由紀夫 代表

 小沢一郎 代表代行

 菅直人 代表代行

 輿石東 代表代行

 岡田克也 幹事長


付けているところを見た事がない。


また、民主党の党大会などで日本国旗が見あたらなかったり。
見あたらないどころか切り裂き『民主党党旗』にしたり!

【民主党HPより消された日の丸切り裂き画像】
ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

2009/08/08
「文明開化をつくった鹿児島の地から政治を変えよう」と訴え 小沢代表代行
ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

http://s03.megalodon.jp/2009-0817-1419-36/www.dpj.or.jp/news/?num=16777


切り刻まれた日本国旗



http://www.youtube.com/watch?v=XLiCu0_oNGs

口では国民が第一と綺麗事を言っているが本当に日本国民の事を考えているのか、かなり疑問がある!
北朝鮮に拉致された日本国民を取り返そうという意志すら見せない民主党に日本国民を本当に守る生活を第一に考える事はないだろう。

今回の鳩山政権の組閣を見ていて思うのは反日左翼による最悪の狂宴がいよいよ始まるなと言う事です。
国民がどの段階で民主党の真の姿に気が付くのか、それは未だ分からないですが、おそらくはそう遠くない未来のことだと(今年中?)自分は思う。

自分達保守派は『捲土重来』の為、民主党の国政の進め方を監視し、時には声を挙げ、力を蓄え、来るべき反日勢力に対する反転攻勢に備えなければならないでしょう!
みなさん頑張りましょう!
諦めなければ勝のは自分達日本人です!


【追伸】

ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
参加するかしないかは皆様の自由です。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。

【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】
(1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。
(2)特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。
(3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿
(4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿
  (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です)
(5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿
  (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿)
(6)その他、管理人が不適切と判断する投稿
上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。

【トラックバックにおいての禁止事項】
基本的には上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」に同じです。
トラックバックのみの付記事項として。
(1)関係ない記事でトラックバック
上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」と同じく管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。

【免責事項】
(1)コメント欄・トラックバックは自己責任での利用を大前提としています。コメントやトラックバック先の内容の信憑性や真意について、管理人は責任を負いません。
(2)コメント欄・トラックバックの利用により発生する損害や損失、その他不利益について管理人は責任を負いません。
(3)この規約は管理人の権限により変更・追記されます。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

忘れてはならない旧日本兵遺骨収集


忘れてはならない旧日本兵遺骨収集


よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




今日は、短めで。
相変わらずNHKなどはあまり民主党の悪いところを流さない用にしているのか、昨日のNHKスペシャル(夜9時から)も官僚政治打破や税金の無駄遣いについては討論したが日本の主権に関わる安全保障や外交には一切触れずそれでいいのか?と思える内用でした。
紹介されるコメントも官僚政治打破や税金の無駄遣いについてばかり・・・。
今の日本国民の目は目先の事しか見えていないのか・・・。
そう言えば紹介されていたコメントも確かに民主党への苦言もあったがどうにも高い年齢層が多かったように思える。
特に50代以上が。
さて、いつも民主党のことばかり取り上げてもなんなんで少し違う話を。
きっかけとなる動機はいまいちあれなんですが。
行おうとしている事は立派です。
日本の次の与党はきっかけ?も行動もいまいちあれなんですがね・・・。
以下参照

旧日本兵遺骨収集の支援訴え=登山家野口健さん-4年前、ヒマラヤで決意
9月6日14時10分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090906-00000025-jij-soci

 エベレストの清掃活動などで知られる登山家野口健さん(36)が、フィリピン各地に眠る旧日本軍の戦没者の遺骨収集に取り組んでいる。理事を務める特定非営利活動法人「空援隊」は、8月だけで1555人分、これまでに計約4800人分の遺骨を帰国させた。野口さんは「日本人全体の問題。遺骨が依然残されていることをみんなに伝えたい」と話している。
 「戦争を知らない世代」の野口さんが、遺骨収集を始めるきっかけとなったのは2005年のヒマラヤ登山。悪天候でテントに閉じ込められ、死を感じた時、「自分は好きで来た山でも死にたくない。戦争で行かされた先で亡くなるのはどれだけ無念だったか」と思い、生還したら取り組もうと決意したという。
 厚生労働省によると、海外で戦死した日本兵のうち、半数近い115万人の遺骨はいまだ発見されていない。フィリピンには、この約3分の1に当たる40万人弱の遺骨があるとみられている。
 関係者の高齢化などで遺族会や戦友会の収集活動は年数十体程度にとどまっているが、空援隊はフィリピンに事務所を開設、現地スタッフが地元住民から集めた情報を基に捜索し、実績を重ねている。さらに2万体以上回収できる見通しはあるというが、課題は予算。国の委託金や寄付金だけでは、せっかく収集しても日本に運ぶめどが立たないという。
 「ムーブメントを起こし、支援を増やしたい」と野口さん。「富士山やエベレストの清掃も当初は冷ややかな反応しかなかったが、次第に支持され、大きな流れになった。今回もきっと理解を得られるはず」と期待している。
 

最終更新:9月6日14時15分


参照終わり

こういう活動にも力を入れるべきです。
硫黄島でも遺骨回収に予算が付いていますが民主党はまさか慰安婦にお金払うためにこれらの予算を削ったりしないでしょうか?
どうにも鳩山代表や連立組んでる社民党が言い出しそうです。



【追伸】

昨日、BBさんのコメントでねずきちさんが新しい会を作られました。
よかったら見るだけでもいいので読んでみてください。
参加するかしないかは皆様の自由です。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html


コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。

【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】
(1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。
(2)特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。
(3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿
(4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿
  (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です)
(5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿
  (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿)
(6)その他、管理人が不適切と判断する投稿
上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。

【トラックバックにおいての禁止事項】
基本的には上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」に同じです。
トラックバックのみの付記事項として。
(1)関係ない記事でトラックバック
上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」と同じく管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。

【免責事項】
(1)コメント欄・トラックバックは自己責任での利用を大前提としています。コメントやトラックバック先の内容の信憑性や真意について、管理人は責任を負いません。
(2)コメント欄・トラックバックの利用により発生する損害や損失、その他不利益について管理人は責任を負いません。
(3)この規約は管理人の権限により変更・追記されます。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

自民の敗因と民主宣伝の力


自民の敗因と民主宣伝の力


よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




 今回の衆議院選挙、何故自民党は負けたのか?
そして言葉の揚げ足とりに終始するマスコミ、民主党の危険性について、そしてこれらの綺麗事に流されてしまった国民の問題について考えて見たいと思います。

以下参照

「公」精神避けた自民、負けて当然!
9月5日14時20分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090905-00000546-san-pol


 ■岡野俊昭・前銚子市長吠える

 8月30日投開票の第45回総選挙は308議席と民主党が未曾有の大勝利を収めた。歴史的な大敗で政権を明け渡すことになった自由民主党に、前銚子市長の岡野俊昭氏が厳しい意見を寄せた。地方からの厳しい声は、自民党に届くのか。

 私は自民党支持者だからこそ、苦言を呈したい。

 自民党は負けるべくして負けた。政権を握る担当者として、国民のための政策を遂行するには、「公」の精神で政治家個人がリスクを覚悟するという当然のことを避けてきた。そうしたことに対する国民の不満が表れたのが、今回の選挙結果だろう。

 千葉県の銚子市立総合病院をはじめとする地方の医師不足は、自民政権による国の制度が招いたもの。だが、地方の現状を「知らなかった」と逃げる自民党議員が多かった。何のために議員になったのか、何のための議会であるのか、そこをすっかり忘れている。テレビに出れば、視聴者受けを意識しすぎではないか。

 「政治屋」は多いが、「政治家」といえる人がどれだけいるのか。中山成彬さん(元国交相)や、田母神俊雄さん(元航空幕僚長)のように、日本のために発言した人は、みな排除されてしまう。

 言葉の揚げ足取りをするマスコミにも大いに反省してもらいたい。国のための発言を重要視してほしい。

 一方、民主党の大勝利は、メディアを巧みに利用したもので、民意誘導化された選挙だった観がある。

 一番怖いのは、数の暴力による「一色化」だ。戦前の日本が戦争に突入したのは、この一色化が要因とされ、戦争反対の人は投獄され、日本が負けると分かっていた人も口封じされた。今後、このような反動が起こらないかと、一番心配している。

 今回の選挙では、日本のために発言した人が批判、排除されてしまった一方で、日本を外国に売るような人間が人気を得て当選していることが怖い。

 こうした「騒いだ者勝ち」の現象が続くと、政治がブーム化され、若者はますます政治離れしてしまうし、子供たちが大人を信用しなくなる。政治家がリスクから逃げて、マスコミ受けや大衆受けを狙っている姿勢では、必ずツケが回ってくる。

 今後は、民主党政権下で「教育」をどうするか。日教組の問題も無視できない。教育にも「一色化」の流れが起きてしまうと、差別用語などの「言葉狩り」やジェンダーフリー化が進み、教育による社会主義化の危険すらあり得る。

 子供たちに日本国民としての誇りと自信を育成するためにも、党を超越した保守合同で、一色化を阻止すべきだ。

 ■おかの・としあき 前銚子市長。現在、銚子市体操協会会長。銚子市内の中学校長やスペイン・バルセロナ日本人学校長など歴任。北米・欧州地区日本人学校校長会長などを務めた。

最終更新:9月5日14時20分

参照終わり


『自民党は負けるべくして負けた。』

自分もこれについては思うところがあります。
「「公」の精神で政治家個人がリスクを覚悟するという当然のことを避けてきた。」
これについては正にその通りだと思う。
記事にあるような地方の現状についてもそうだが「リスクを覚悟するという当然のことを避けてきた」で一番酷かったのが鳩山邦夫元総務相の辞任から始まる麻生おろしのどたばたです。
もう、民主党の危険性や保守政治の保持、日本の将来などよりも『自身の選挙での当選』にしか頭にない発言・行動のオンパレード!
あれでかなりの自民党支持者が離れたと自分は思っています。
また、今回の衆議院選挙、自民党が大敗して皆さんはどう思いましたか?
民主党支持者は「ざまあみろ」「官僚政治のおわり」「新しい政治の始まり」「これで暮らしが楽になる」などなどあるのではと思いますが、はたしてどうでしょうか?
麻生総理への就任当初からのマスコミによる異常とも思える言葉狩りからなる失言報道、そして、民主党に不利になる「西松不正献金問題」「鳩山代表の故人献金問題」「民主党国旗切り裂き問題」など大々的に報道せず(麻生総理の『失言報道』に比べれば全く小さい)
「政権交代」「新しい風」「官僚政治打破」などのマスコミが流す綺麗事に流されまるでお祭り騒ぎ!
その為、国民の側も「政権交代したい」「民主党だから」「テレビであの人(有名司会者等)が言っていたから」など軽々に判断して投票していないでしょうか?
「民主党にあらずは人にあらず」的な風潮すら自分には感じられ、その結果はこの国を真に思い憂いていた議員がただ自民党だからと落選し、その裏で「名簿に名前載せただけ」で当選した磯谷香代子議員のような棚ぼたで議員になるつもりが無かった人が議員になる。
国民の中では殆どが外国人参政権には反対であるのに
民主党鳩山代表が発言した

「その人達に(定住外国人に)むしろ参政権ぐらいは与える{度量}の広さをね日本人として持つべきではないかと」

「自信が有れば、こうもっと度量を持てば、日本列島は日本人だけの所有物では無いんですから!もっと多くの方々に参加をしてもらえるような、喜んでもらえるようなそんな土壌にしなきゃ駄目です。」


を全くと言っていいほど取り上げないマスコミ。
民主党に投票した人で上記発言知っている人は果たしてどの位いるのでしょうか?
麻生総理の失言と呼ばれるものの一つ平成20年8月末豪雨について例に挙げれば

「岡崎の豪雨は1時間に140ミリだった。安城や岡崎だったからいいけど、名古屋で同じことが起きたら、この辺全部洪水よ」

などあるが、確かにこれだけを見れば安城や岡崎の方にとっては失言と言われればそうであろうが、言っている事自体は間違いではない。
試しに上記の発言から『安城や岡崎だったからいいけど、』を抜いて見てください。

「岡崎の豪雨は1時間に140ミリだった。名古屋で同じことが起きたら、この辺全部洪水よ」

何も間違った事は言っていない。
最初の失言そのものが悪くないと言うつもりはないが、それだけを取り攻撃し、まるで国政で大きな失敗をした、この国をおかしくするかのように報道するマスコミ!
その他にも

・漢字の読み間違い

・カップラーメン

・ホッケの煮付け

・バー通い

いかがなものだろうか?
麻生総理の失言と言われるものは多いが、この百年に一度の不況下、早急な景気対策が求められているが景気対策などで明確な失政があっただろうか?
何でも反対民主党のおかげで景気対策が遅々として進まなかった事はあったがそれ以外であるでしょうか?
今回の衆議院選挙、国民は(全てとは言わないが)選挙という「まつり」事にマスコミの『政権交代』と言う(メロディー・笛・太鼓)に踊らされただ大騒ぎがしたいだけ!
上記記事にあるように『政治がブーム化』されただけだと思います。
これは前にも書いた事だが、その結果
民主党支持者及び民主党に投票した国民は覚悟しなければならない。
自らが投票した政党が『民主党』と言う名をかぶり「政権交代」を言うだけの反日左翼政党、実質『社会党』である事を。
自らが民主党に投票し政権与党に押し上げた結果、外国人参政権、大量移民政策、人権擁護法案、国会図書館法改悪、慰安婦法案等が通過する可能性が飛躍的に上昇しそれを止める事が極めて難しくなった事を。
自らが民主党に投票し政権与党に押し上げた結果、反日政党『民主党』『社民党』国防「自衛隊」治安「警察」、防諜「公安」を握らせた事により特亜による侵略工作を容易たらしめてしまう事を。
自らが民主党に投票し政権与党に押し上げた結果、麻生政権の行っていた景気対策が白紙の戻され景気後退、自治労、日教組などの反日勢力に教育、財政を食いつぶされる事を。
自らが民主党に投票し政権与党に押し上げた結果、反日外国人が町に蔓延り、職を奪われ、収入を減らされ、格差が広がり、治安が悪化し、外交、安全保障が蔑ろにされ、気が付けば中国・韓国・北朝鮮に侵略される危険性が増す事を。
いくらマスコミに騙されていたからと言っても、一生懸命景気対策等頑張った麻生総理を政治的に何ら問題ない「漢字読み間違い」「カップラーメンの値段」等でろくに調べもせず中傷し、明らかに法に触れる政治資金規正法などの「故人献金」「虚偽記載」「脱税」などの疑惑のある鳩山代表を「信頼できる」「首相にふさわしい」と判断した事を。
これでもし、鳩山代表や小沢氏が関係者が逮捕、起訴等なればとんでもない恥をさらすと言う事を。
既に、鳩山代表は「故人献金問題」で小沢氏は「西松不正献金問題」で東京地検特捜部が捜査を始めています。

最後の一文

『今後は、民主党政権下で「教育」をどうするか。日教組の問題も無視できない。教育にも「一色化」の流れが起きてしまうと、差別用語などの「言葉狩り」やジェンダーフリー化が進み、教育による社会主義化の危険すらあり得る。』

は正にその通りだと思います。
最近ブログなど至る所で『それ差別発言』という言葉を目にします。
大体が『差別発言』という言葉を多用する者は民主党支持者と思われる方ばかりです。
それにしてもこの『差別』って言葉は便利ですね。
どんなに正論を言われても『差別・人権』、などと言えばいい。
これは特に民主党がマニフェストにも載せず、裏で掲げる『外国人参政権問題』や『慰安婦問題』、『人権侵害救済機関の設置』などについて指摘した時に多いように思う。
だいたいの気の弱い日本人はその言葉で沈黙する。
だが、日本人の誰しもがそれで黙ると思ったら大間違い!
その『差別・人権』とやたらと口にする人々、団体、勢力のその言葉の裏にある邪な考えにいつまでも日本人が気が付かないと思ったら大間違い!
朝鮮総連しかり、韓国民団しかり、部落解放同盟しかり、それらと関わったりつながりのある民主党しかり。
それらの勢力のための以下の民主党の裏の政策なのだから。

『外国人参政権』
(地方参政権付与は、民主党の結党時の「基本政策」との位置づけで、「結党以来の悲願」)

『国会図書館法改悪』
(国会図書館に「恒久平和調査局」を新設するというものだが、実は調査対象は主に戦時中の日本の加害行為のみ)

『戦時性的強制被害者問題の解決の促進に関する法律案』
(明確な軍関与の証拠もまだないのに、元慰安婦だと名乗り出た外国人に対し、国家が謝罪と金銭の支給を行うというもの)

『人権侵害救済機関の設置』
(人権救済」名目の下での恣意的な思想・言論の統制が懸念される)

『選択的夫婦別姓の早期実現』
(家族制度の根幹にかかわる)

『移民1000万人受け入れ』
(表向きは人口減少問題としているが実質は『外国人参政権』『入管難民法改正案』『国籍法改悪』とセットで大量の偽日本人(主に中国・韓国・北朝鮮の外国人)を作り自身の大票田とする目論み、チベットやウイグルのように日本人弾圧への第一歩につながる危険性大)

『入管難民法改正案』
特別永住者(在日韓国・朝鮮人がほとんど)の証明書携帯を不要にする逆差別法案

『国籍法改悪』
偽日本人大量生産法(それも反日的な韓国・中国・朝鮮人など)


※これらの政策を民主党が行おうとしたその時こそ『政界再編』『保守大同団結』の時です!


民間防衛 スイス政府編

P232~233より一部引用

引用開始。


外国の宣伝の力

 国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることが出来る。
 軍は、飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば、火器の訓練を経ることなくして打ち破ることができる・・・。
 このことは、巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

 敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力、世界平和への献身、愛のある秩序の確立、相互扶助-
戦争、破壊、殺戮の恐怖・・・。
 そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しよう、ということになる。
 新聞は、崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事を書き立てる。
 学校は、諸民族との間の友情を重んずべきことを教える。
 教会は、福音書の慈愛を説く。
 この宣伝は、最も尊ぶべき心の動きを利用して、最も陰険な意図のため役立たせる。

不意を打たれぬようにしよう

 このような敵の欺瞞行為をあばく必用がある。
 スイスは、征服の野心をいささかも抱いていない。何国をも攻撃しようとは思っていない。望んでいるのは平和である。
 しかしながら、世界の現状では、平和を守り続けるためには、また、他国に対する奉仕をしながら現在の状態を維持するためには、軍隊によって自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。

 近代兵器を備えた大国に立ち向かうことはわれわれにはできないという人々にたいして、われわれは、こう答えよう。-経験は、その逆を証明している、と。

引用終わり。




コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。

【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】
(1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。
(2)特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。
(3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿
(4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿
  (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です)
(5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿
  (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿)
(6)その他、管理人が不適切と判断する投稿
上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。

【トラックバックにおいての禁止事項】
基本的には上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」に同じです。
トラックバックのみの付記事項として。
(1)関係ない記事でトラックバック
上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」と同じく管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。

【免責事項】
(1)コメント欄・トラックバックは自己責任での利用を大前提としています。コメントやトラックバック先の内容の信憑性や真意について、管理人は責任を負いません。
(2)コメント欄・トラックバックの利用により発生する損害や損失、その他不利益について管理人は責任を負いません。
(3)この規約は管理人の権限により変更・追記されます。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

自公解消?と民主新人の質

自公解消?と民主新人の質

よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



自民党は未だ混乱から抜け出せずにいます。

惨状はまるで長篠の戦いで破れた武田家と同じです。
今回多くの有能な保守系議員の方が破れました。
今回、多くの国を憂いていた保守系議員が、中川昭一さんのような大物でさえ落選しています。
自分は

織田信長=民主党

とは見ていません。
むしろ

織田家鉄砲三千丁=反日マスコミ

だとみています。
また、麻生総理を武田勝頼だとは思いません、むしろ

武田勝頼=自民党党執行部・鳩山邦夫氏・中川秀直氏ら麻生おろし等で混乱を招いた議員達

だと見ています。
自民党内、地方からも党執行部への批判が相次いでいるし、首相指名選挙で「麻生太郎首相に投票せず、白票を投じる」などと言いまた選挙前と同じ事を繰り返している。
いくら衆議院選の惨敗の責任を取って総裁を辞任すると言ったからといってもあまりにも情けない自民党議員。
全ての責任を麻生総理に被せようと言うのでしょうか?
今回の惨敗、全く麻生総理に責任が無いとは言わないが、その殆どは、鳩山邦夫元総務相の辞任から始まり、中川秀直氏(小泉派?)らの麻生おろしによる足の引っ張り合いが原因であるのは明白です!
次の自民党の総裁が誰になるのかは分かりませんが、リベラル派系の議員が総裁になれば間違いなく自民党は自らとどめを刺すに等しいでしょう。
そうなった時、それに変わる新たな保守政党が生まれればいいのですが・・・。
ただ、今回の惨敗で自公連立が終演を迎えそうなのは自民党にとり良い事であると思います。
ここで本来の「保守政治」を取り戻せば次は必ずあると思います!

参照

<自民>首相指名選挙は「白票」の方針
9月4日22時0分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090904-00000136-mai-pol

 自民党は16日の特別国会で行われる首相指名選挙で、麻生太郎首相に投票せず、白票を投じる方向になった。決選投票での白票は珍しくないが、1回目から組織的に白票が出るのは「前代未聞」(衆院事務局)という。

 過去に大量白票が出たのは、自民党の大平正芳氏と福田赳夫氏が争った79年11月の衆院本会議。両氏とも1回目の投票で過半数を得られず、決選投票で野党などが投じた白票が計252票に上った。これが歴代最多とされる。

 94年6月に自民党が社会党の村山富市委員長を首相候補にかついだ際には、反発した一部の自民党議員が白票を投じ、衆院で1回目に23票、決選投票で29票の白票が出た。

 最近は、自公両党は自民党総裁に、民主党など他党はそれぞれの党首に投票してきた。自民党が白票、公明党が新代表に投票する今回は「自公連立」終焉(しゅうえん)の象徴とも言えそうだ。【木下訓明】

最終更新:9月4日22時0分



参照終わり



所で、今回民主党に投票した人で、ちゃんと議員を見て、政策を見て投票した人がどれだけいるのでしょうか?
ただ、「政権交代したい」「民主党だから」「テレビであの人(有名司会者等)が言っていたから」など軽々に判断して投票していないでしょうか?
過去のエントリーでも書きましたが。
「政権交代」が目的であり、もちろん「生活をよくしてほしい」、「変われば何とかなる」という思いもあったのだろうと思うけれど、その多くは結局100年に1度の不景気から来る出口の見えない閉塞感から来る「何かを変えなければ」と言う思いと、民主党の唱える「政権交代」「変えなければならない」「チェンジ」というフレーズが合致してマニフェストしか見ず、へたをすると”マニフェストすら見ず”、見たとしても”政策を支持しているわけではなく”ただ民主党から立候補だから、若手だからと、「政権交代を見てみたい」「一度やらせてみては・・・」などと言って安易に考え投票、支持している人が多かったのではないか?
民主党に投票した方は本当に以下のような議員が出てよかったと、思うのですか?

参照

「名簿に名前載せただけ」で当選 フリーター磯谷香代子議員の「超幸運」
9月1日18時55分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000001-jct-soci

 民主党の比例東海ブロックで初当選した磯谷香代子さん(43)に取材申し込みが殺到している。対応ができず、2009年9月3日にマスコミ各社対象に「密着取材日」を設ける予定なのだという。磯谷さんはフリーターで、国会議員になる気はさらさらなく、「名簿に名前を載せただけ」のつもりが民主党の圧勝で当選してしまった。ネットでは当選の経緯などから「杉村太蔵の女性版?」といったカキコミも出ている。

■「杉村太蔵君の方がまし」と漏らす?

 磯谷さんは民主党からの衆院選出馬の打診に対し、「杉村太蔵君の方がまし」と周囲に漏らしたのだという。出馬前は二人ともフリーターのような立場であり、比例名簿でも下位に置かれるなど共通点が多い。ただし、杉村前議員は初めから国会議員を目指していて、自民党の公募に「合格」した。自分は国会議員を目指そうという気持ちは全くなく、親しい民主党参議院議員に頼まれたため、断り切れずに立候補者名簿の最下位に名前を載せただけ。磯谷さんはこんなことをいっていたという。

 磯谷さんの職歴は、愛知県立大学卒業後、正社員として金融関係の会社で1年間勤めただけ。病気の両親の看病・介護のため定職に就かず、看病をするかたわら、アルバイトで生計を立てていて、現在は知人が経営する会社で1日2時間ほど働いている。

 そんな磯谷さんを誘ったのは愛知選挙区の谷岡郁子参院議員。谷岡議員は公示3日前の8月15日、小沢一郎代表代行から「今日中に比例候補者を上げてくれ」との連絡を受けた。比例候補が不足しそうだからで、候補者の選抜の条件は仕事を辞める必要がなく、立候補に必要な住民票などをすぐに出せる人。谷岡議員は複数の人に声を掛けたが、最後に残ったのが「愛・地球博(愛知万博)」の市民プロジェクトで知り合った磯谷さんだった。磯谷さんは市民活動に熱心で、谷岡議員は「人に迎合しないところが政治家向き」と評している。

■「負け組側の一人として現状を変えたい」

 谷岡議員は自身のブログで09年8月31日、

  「谷岡が関わってきた運動で10年来のつきあいだった磯谷さんという方にお願いして、比例単独最下位候補になってもらったのですが、先ほど、当選することになりました」

と喜びを綴っている。ただし、これは「みんなの党」が獲得した当選枠。「みんなの党」の重複立候補者が小選挙区の得票で比例復活要件を満さなかったため、民主党に議席が割り当てられたのだ。いわゆる「棚ぼた当選」だった。

 磯谷さんは自分が当選したことについて、「私なんかが議員をしていいのか」と戸惑っているようなのだが、当選してしまった以上、「私のように看病や介護で安定した生活を送れない人の力になりたい」「負け組側の一人として現状を変えたい」との決意を示しているという。

最終更新:9月1日21時25分

参照終わり

『谷岡議員は公示3日前の8月15日、小沢一郎代表代行から「今日中に比例候補者を上げてくれ」との連絡を受けた。比例候補が不足しそうだからで、候補者の選抜の条件は仕事を辞める必要がなく、立候補に必要な住民票などをすぐに出せる人。』

こんな理由で挙げられた候補者が国会議員になるのである・・・。
その裏でこの国を真に思い憂いていた議員がただ自民党だからと落選している・・・。
その裏で上記のような棚ぼたで議員になるつもりが無かった人が議員になる。
正直今回当選した民主党議員の約半数が新人らしい。
つまり、閣僚経験等がないのは野党だから仕方がない(それでも鳩山代表、小沢氏、菅氏、岡田氏等は元自民党や細川政権で重要ポストについている。)が政治家としての経験もなければ政策を実施するにあたり準備も殆ど出来ていない素人集団で何が出来るのか?
今回の衆議院選の結果、国民に対し『とんでもない規模の厄災としてしっぺ返し』がありそうな予感がする。

国民は、民主党を政権与党に選択した事について責任を取らなければらならなくなるでしょう。
しかしそれはメディアに踊らされたとは言え「国民の選択」
ある意味仕方がない部分もあると思います。

【追伸】

現在、麻生総理や官房長官が記者会見する時には国旗が掲げられていますが。
鳩山新政権で官房長官などが記者会見する時に国旗を立てかけているのでしょうか?
会見の場所や公務を行う場所に国旗があるのは日本政府なら当たり前です。
これは他の諸外国でも同じはずです。
まさか日本国旗(日の丸)の変わりに民主党『党旗』を掲げたりしないですよね?
それも日本国旗を切り貼りして・・・。

知っていますか?
民主党の国旗切り貼り事件を!

20090817 党首討論会より


http://www.youtube.com/watch?v=4kBcnZT7SHg


【民主党HPより消された日の丸切り裂き画像】
ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

2009/08/08
「文明開化をつくった鹿児島の地から政治を変えよう」と訴え 小沢代表代行
ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

http://s03.megalodon.jp/2009-0817-1419-36/www.dpj.or.jp/news/?num=16777


切り刻まれた日本国旗



http://www.youtube.com/watch?v=XLiCu0_oNGs


コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。

【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】
(1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。
(2)特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。
(3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿
(4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿
  (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です)
(5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿
  (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿)
(6)その他、管理人が不適切と判断する投稿
上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。

【トラックバックにおいての禁止事項】
基本的には上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」に同じです。
トラックバックのみの付記事項として。
(1)関係ない記事でトラックバック
上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」と同じく管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。

【免責事項】
(1)コメント欄・トラックバックは自己責任での利用を大前提としています。コメントやトラックバック先の内容の信憑性や真意について、管理人は責任を負いません。
(2)コメント欄・トラックバックの利用により発生する損害や損失、その他不利益について管理人は責任を負いません。
(3)この規約は管理人の権限により変更・追記されます。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

お花畑民主党、類は友を呼ぶ!保守派の憂鬱


お花畑民主党、類は友を呼ぶ!

保守派の憂鬱



よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking



「いいアイデアが浮かんだ。サンダーバード隊のようなものを国連演説に入れたい」

いきなり何の事だと思われた方もおられるだろう。
アニメ?人形劇?映画?などの物語上の話?
いえいえ、これは新党日本の田中康夫代表と会談した時に、田中氏から『自衛隊を改組し、救助活動や医療支援を行う「サンダーバード隊」の創設』などの先の衆院選で掲げた政策について説明を受けた時、次の
我が国日本の首相になるであろうお方
鳩山由紀夫民主党代表
のお言葉です。

以下参照

新党日本・田中氏と会談=鳩山氏
2009/09/03-16:31 時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009090300630

 

民主党の鳩山由紀夫代表は3日午後、党本部で新党日本の田中康夫代表と会談し、新政権で取り組む課題について意見交換した。田中氏は、自衛隊を改組し、救助活動や医療支援を行う「サンダーバード隊」の創設など、先の衆院選で掲げた政策を説明。鳩山氏は「いいアイデアが浮かんだ。サンダーバード隊のようなものを国連演説に入れたい」と答えた。
 田中氏はこの後、記者団に「鳩山さんとは深い信頼で結ばれている。鳩山さんがひるむことなく、リーダーとして全うできるよう支えていくつもりだ」と述べた。 (2009/09/03-16:31)



参照終わり

これが一国の総理になり、一億2千万以上の人口を持つ日本人の命を預かる者のと、長野県知事を務め、一つの党の代表がこの国の政策について語ったものです。
もう正直怒りを通り越して呆れるばかりです。
このようなお花畑的発想が出てくるのはおそらく小学生か爆笑問題の「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」の中ぐらいでしょう。
そもそも『自衛隊を改組』して誰が日本の防衛を行うのか?
まさか、日本の尖閣諸島を沖縄を狙う『中国』
竹島を不法占拠しあまつさえ対馬を狙い、在日韓国人に参政権を渡せ、外交上片づいている(日韓基本条約)慰安婦問題を蒸し返し日本から金をせびろうとする『韓国』
日本人を大量に拉致し、未だ多くの拉致被害者を帰さず、核実験・ミサイル実験を繰り返す『北朝鮮』
大東亜戦争末期、北方領土を日ソ中立条約を突如破棄して占拠し未だ返さぬ『ロシア』
これらの侵略的国々に取り囲まれているのに

「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」

をそのままに日本の防衛を放棄して『自衛隊を改組』して救助活動や医療支援を行う「サンダーバード隊」?なるものを創設しようというのか?
正直現在ある※「国債緊急援助隊」整備強化するだけで事足りると思うのだが・・・。
お花畑左翼の人の考える事は自分のような保守派?的考えの人間には理解できない。
ただ、頼むから国連でそのまま「サンダーバード隊」などと言って世界の笑い者になるのだけはやめてほしい。


※参考

外務省HP
第2章 国際緊急援助隊制度の概要

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shiryo/hyouka/kunibetu/gai/k_enjyo/ke03_01_0202.html

国際緊急援助隊は、自然災害等の規模、状況に応じて、「救助チーム」、「医療チーム」、「専門家チーム」、「自衛隊の部隊」の4種類の援助隊を単独、または組み合わせで派遣できる。

-中略-

具体的には、「救助チーム」は、災害の状況に応じて、警察庁、消防庁、および海上保安庁他の救助隊から編成する。「救助チーム」は、地震等の災害による被災者の探索・発見・救出・収容・応急措置および安全な場所への移送の活動を行うため、ファイバースコープ、音響探知機、削岩機等の救助用資機材を携行する。また、必要に応じて被災者への給水活動も行う。

-後略-

参考終わり。


さらに問題なのが「別に連立組む必用無いじゃん!」と多くの国民が思っていると思われる『社民党』について・・・。
正直今回の選挙で2桁にも届かない7名しか当選していない弱小政党なのに、ただ民主党と連立を組んでいると言うだけでまるで大政党の如くその反日左翼政策を推し進めようとするその『厚顔無恥』ぶりは多くの国民にはどのように写っているだろうか・・・。

以下参照

海上自衛隊は「早急に撤退」=外交・安保で社民譲歩-3党連立協議
9月3日19時21分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090903-00000126-jij-pol

 

民主、社民、国民新の3党は3日夜、連立政権樹立に向けた政策責任者による2日目の協議を国会内で行う。これに先立ち、社民党は阿部知子政審会長らが集まり、外交・安全保障政策に関し、給油活動のためインド洋に派遣している海上自衛隊の「早急な撤退」などを政権合意に盛り込むよう求める方針を確認した。
 外交・安保分野ではこのほか、(1)沖縄県の米軍普天間飛行場の移設を含め、在日米軍基地問題の在り方を再検討(2)日米地位協定について、2008年3月の3党合意を基礎に米側と協議(3)ソマリア沖での海賊対処活動の主体は、海上保安庁が担う-ことなども要求する。インド洋で活動中の海上自衛隊について、社民党はこれまで「即時撤退」を主張。普天間飛行場に関しても「閉鎖・返還」を求めてきたが、合意を優先し主張を弱めた。



参照終わり

いくら民主党が同じ流れをくむ「旧社会党系議員が多くいる」、連立組んだら実質『社会党復活』だとは言えよくもまあここまで言えたものである。
国際協調、日本の国益など全く考えないその反日ぶりは相変わらず健在で、譲歩してこれですから・・・。

「即時撤退」 → 「早急な撤退」
「閉鎖・返還」→ 「在り方を再検討」

●給油活動のためインド洋に派遣している海上自衛隊の「早急な撤退」

(1)沖縄県の米軍普天間飛行場の移設を含め、在日米軍基地問題の在り方を再検討
(2)日米地位協定について、2008年3月の3党合意を基礎に米側と協議
(3)ソマリア沖での海賊対処活動の主体は、海上保安庁が担う-



ソマリア沖の海賊対処活動では海上保安庁主体で行うと言っていた民主党の鳩山代表の意見と合致する部分もありこのまま通ってしまいそうですが、何度も書きますがインド洋給油活動などについては社民党の言う通り(民主党そのものも???な所はあるが)もう国際協調も何もあったもんではないです・・・。
これにより日米の間に亀裂が入り、日本の信用を損ねなければよいのですが・・・。

 最後に、前回のエントリー「民主政権の招く不況への道・耐乏の時を迫られる「国民」」に関連して。
前回のエントリーで

今回の選挙は過去の細川政権と同じです。
不況による閉塞感、マスコミのネガティブ報道、自民党への不信感、「政権交代」・・・
そしてこれから鳩山政権が進む未来も同じように感じます。
細川政権の時は、内部で権力争いを始めて疲弊し最終的に首相のスキャンダルで崩壊しましたが同じ事が起こると思っています。



と自分は書きましたが、産経新聞が同様な事を詳しく書いて今したので紹介致します。

以下参照

【政権交代】(4)直面する政治とカネ 爆弾抱いて政権始動9月2日22時59分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090902-00000655-san-pol

 民主党の岡田克也幹事長と直嶋正行政調会長は2日昼、これまでは“敵地”だった首相官邸のガラス張りのエントランスホールに足を踏み入れ、硬い表情のまま辺り全体を見回した。「城」を明け渡す側の河村建夫官房長官と会談し、予算に関する説明を求めるのが目的だった。

 「とにかく、来年度予算の現状、今年度補正予算の執行状況をまず把握しなければならない」

 民主党は衆院選のマニフェスト(政権公約)で掲げた「子ども手当」など目玉政策の財源の一部を、行政の無駄遣いをなくすことで捻出(ねんしゅつ)するとしている。10月召集予定の臨時国会では、自公政権が成立させた平成21年度補正予算から不要不急の事業費を削るため、2次補正予算案を提出する構えだ。

 それには、政府が抱える「無駄」の実態に関する情報が何より必要なのだ。

 臨時国会で自公政権下での「無駄」を暴き、来年の通常国会で目玉政策を実現、夏の参院選でも圧勝する-。これが民主党が思い描く黄金シナリオだが、その作業は緒についたばかりだ。

 「(国会は)知らないやつらばかりになるから、名刺交換から始めないと」

 「(当選した所属衆院議員)全員の写真を撮って冊子を作らせています」

 1日昼、山岡賢次国対委員長ら民主党国対幹部は打ち合わせの席で、そう語り合った。「無駄」の発掘も大量の新人議員の扱いも、何から何まで初体験。暗闇で手探りするような政権づくりが始まった。

  ×  ×  ×

 民主党にとって最初の見せ場になる臨時国会は、厳しい試練の場ともなりそうだ。新政権は、「政治とカネ」の問題という爆弾を抱いてスタートすることになるからだ。

 野党に転落し、政府・与党に質問する側に回った自民党は、鳩山由紀夫代表の「故人・借名」献金問題や、小沢一郎代表代行の違法献金事件を追及し、新政権の足をすくおうと手ぐすね引いて待ち構えている。

 「兄は表にできない裏献金ばかりいっぱい受けている。それでは恥ずかしいから勝手に名前を借りた。だから死んだ人の名前も借りた。しかも、あっという間にもみ消し工作をやった。脱税もやっている」

 鳩山氏の弟の鳩山邦夫前総務相は8月7日、福岡県大川市での講演でこう明かし、兄弟共通の知人が問題発覚後、鳩山事務所から偽証を要請されたエピソードなどを暴露している。

 また、鳩山由紀夫氏は6月の記者会見で、自身の資金管理団体の平成17年以降の虚偽記載については公表したがそれ以前のものは明らかにしていない。

 鳩山氏の資金管理団体の寄付収入に占める個人献金の割合は、他の議員と比較して、以前から突出していた。例えば8年9月13日付の日経新聞は、個人献金が50・6%に上ることを指摘し、「企業依存型の有力政治家が多い中では異色の存在と言える」としており、16年以前の政治資金についても同様の問題を抱えている可能性がある。

 「あくまで秘書がやったこと」と強調してきた鳩山氏だが、過去には「秘書の罪は国会議員の罪である。ことに金庫番秘書ならなおさらである」(14年3月14日付夕刊フジ)とも発言しており、予算委員会などで集中砲火を浴びそうだ。

  ×  ×  ×

 「高い支持率で発足しながら、『政治とカネ』の問題(佐川急便からの借入金未返済疑惑)でつまずいた細川護煕政権の二の舞だ。もって3カ月だろう」

 自民党幹部は鳩山政権の行方をこう占った。別の幹部も「あれは立派な刑事事件で、秘書だけの問題では済まない。鳩山氏本人にまでいく話だ」と予測する。衆院選で一時休止したが、いずれ捜査の手が伸びるとの見方は根強い。

 また、政治資金では、小沢一郎代表代行の問題もある。小沢氏の公設第1秘書が逮捕、起訴された西松建設による違法献金事件では、秘書の初公判が11月にも開かれる見込みだ。

 公判で、検察側が新事実や疑惑を裏付ける証拠を提示してきた場合、民主党に対する国民の視線は一層厳しくなる。鳩山政権の閣僚や与党幹部のスキャンダル報道も、野党時代と比べ大きな扱いとなるのは間違いない。

 「臨時国会は、10月25日投開票の参院神奈川、静岡両選挙区の補欠選挙後に召集して、かつ会期幅をできるだけ短くしたらどうか」

 民主党幹部はこう言う。国会でスキャンダルが追及され、その影響が補選に及ぶことを警戒しているのだ。

 衆院308議席の巨大政党は安定した長期政権への礎を築けるのか。国民注視の中で、今秋、その真価がまず試される。

最終更新:9月2日22時59分



参照終わり

相変わらずマスコミは(産経など一部除く)民主党を擁護し、自民党(麻生総理)を殊更に攻撃しているように思えます。
その一方的な報道姿勢は最早メディアと報道機関と呼べるものではないと感じるほどです。
これも前回のエントリーで言いましたが、正直まだ海外のメディアが報じる日本の政治(民主党関連)についての方がよく見えていると感じるぐらいです。
次の首相になる予定の鳩山代表は「故人献金」問題で東京地検の捜査が始まり、民主党で院政を敷く小沢氏は西松問題、挙げ句にその小沢氏と岡田氏の内部での権力争い。
そんな状態で国民の為の政治など出来るのでしょうか?

どちらにしても「賽は投げられたのです」
果たし今回の「国民の判断が」正しかったのか?
それとも自分達「保守派」の懸念が正しかったのか?
その結果は以外に早く今年中に見られるかも知れません。



コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。

【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】
(1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。
(2)特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。
(3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿
(4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿
  (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です)
(5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿
  (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿)
(6)その他、管理人が不適切と判断する投稿
上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。

【トラックバックにおいての禁止事項】
基本的には上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」に同じです。
トラックバックのみの付記事項として。
(1)関係ない記事でトラックバック
上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」と同じく管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。

【免責事項】
(1)コメント欄・トラックバックは自己責任での利用を大前提としています。コメントやトラックバック先の内容の信憑性や真意について、管理人は責任を負いません。
(2)コメント欄・トラックバックの利用により発生する損害や損失、その他不利益について管理人は責任を負いません。
(3)この規約は管理人の権限により変更・追記されます。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking


民主政権の招く不況への道・耐乏の時を迫られる「国民」


民主政権の招く不況への道

耐乏の時を迫られる「国民」




よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




 衆議院選が終わり鳩山政権に向け、着々と進められる準備。
メディアはだいたいは民主政権を歓迎するような報道を続ける(特にテレ朝やTBS)
最近の世論調査でも民主党、鳩山政権に「期待する」が約7割という報道が多い。


以下参照
“鳩山新首相”に71%が「期待する」
2009年9月2日8時19分 日刊スポーツ‎
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20090902-538529.html

 新首相になる鳩山由紀夫民主党代表(62)について、共同通信社が8月31日、9月1日に行った全国緊急世論調査で、71・1%が「期待する」と答えた。単純に比較できないが、宮沢内閣以降の発足直後の数字と比べると、小泉、細川両内閣に次ぐ高い数字で、政権交代に対する有権者の期待をうかがわせた。首相指名選挙が行われる特別国会は、16日に召集されることが決定。鳩山氏は直ちに組閣に着手し、社民、国民新党との連立政権を発足させる。

 調査によると、鳩山氏に「期待する」と答えた人は71・1%で、「期待しない」は20・2%だった。内閣発足前で直接比較はできないが、90年代以降、各内閣発足直後支持率と比べると、小泉内閣の86・3%、細川内閣の75・7%に次ぐ数字。93年の政権交代を受けて発足した細川内閣と比べても同水準の数字で、新政権に対する期待の高さをうかがわせた。退陣する麻生内閣の支持率は14・2%、不支持率75・3%と、対照的だった。

 鳩山氏に望むものとして、「国民への説明能力」が26・6%、「庶民感覚」が24・9%と、麻生太郎首相がよく批判された2点が5割以上を占めた。また、鳩山内閣が優先して取り組むべき課題では「景気・雇用対策」が40・2%で最も多く、「税金の無駄遣い一層など行財政改革」が39・7%、「年金制度改革など社会保障」が35・2%。民主党が衆院選で掲げた政策の遂行が、強く望まれていることも浮き彫りになった。

 民主党の政党支持率も41・1%と、過去最高を記録。19・0%の自民党を引き離した。ただ、政権交代することについて「よかった」は49・2%、「どちらともいえない」が42・3%となった。自民党の惨敗についても「よかった」は44・8%で、「どちらともいえない」が47・2%となり、期待の一方、今後の政権運営を見極めたい世論の冷静な姿勢をうかがわせた。

 この日、政府与党は首相指名選挙が行われる特別国会を、16日に召集する方針を決めた。鳩山氏は同日中に、第93代、60人目の首相に選出される。1日、鳩山氏は党本部で、記者団に「指名されれば、直後に組閣に入る」と述べ、同日中に組閣を行い鳩山内閣を発足させたい考えを示した。ただ、翌17日にずれ込む可能性もある。

 鳩山氏はこの日、内閣発足に向けた準備を急いだ。党本部で、財務省の丹呉泰健事務次官や白川方明日銀総裁と会談。また、連立政権でパートナーを組む国民新党の亀井静香代表とも国会内で会談、社民党を加えた連立政権樹立へ向けた協議に入った。2日は、岡田克也幹事長が麻生政権に、政権引き継ぎ協議を申し入れる。鳩山政権スタートへ、環境はどんどん整いつつあるようだ。

 [2009年9月2日8時19分 紙面から]





「鳩山首相に期待」7割超す 共同通信の世論調査
2009/9/ 2 J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2009/09/02048696.html

新首相となる民主党の鳩山由紀夫代表に「期待する」と答えた人は71.1%となったと、共同通信社が2009年9月1日、全国緊急電話世論調査の結果を明らかにした。

調査は、8月31日、9月1日に行った。それによると、鳩山代表に「期待しない」は20.2%だった。政党支持率については、民主党が41.1%で過去最高となり、自民党の19.0%を大きく引き離した。




鳩山新首相「期待」7割、政党支持率も最高
2009.9.2 05:02 サンケイスポーツ
http://www.sanspo.com/shakai/news/090902/sha0909020504002-n1.htm

 共同通信社が、政権交代確定を受けて8月31日、9月1日に行った全国緊急電話世論調査で、新首相となる民主党の鳩山由紀夫代表(62)に「期待する」と答えた人は71.1%となった。

 一方、民主党が大勝し、政権交代することについて「よかった」は49.2%、「どちらともいえない」が42.3%となった。自民党の惨敗についても「どちらともいえない」が47.2%、「よかった」は44.8%だった。鳩山氏への期待の一方、今後の政権運営を見極めたいという世論の冷静な姿勢をうかがわせた。

 政党支持率も、民主党が41.1%で過去最高を記録、19.0%の自民党を大きくリードした。発足予定の鳩山内閣が優先して取り組むべき課題(複数回答)では「景気・雇用対策」が40.2%で最多。次いで「税金の無駄遣い一掃など行財政改革」39.7%、「年金制度改革など社会保障」35.2%の順だった。




参照終わり

まだ、政権交代したと言っても何もしていないのに約7割の支持率。
麻生内閣発足時の時とはまるで違います、その麻生内閣もマスコミの「麻生叩き」による低い支持率・何でも「反対、民主党」の影響もあり遅延しがちでしたが景気対策をなんとか実施してきたがそれも評価はされていないようです。
まるでその反動でもあるかのようにこの高い鳩山政権に対する支持率・・・。
これは自分が似ていると指摘してきた細川政権の発足の時と全く同じ状況です。
自分はこれを見て結局国民が期待していた、見たかったのは「政権交代」だけではないのか?
「自民・公明連立政権」以外であれば何処でもよかった?のではないのかと感じます。
つまり、今までどのような法案を提出したか、裏の政策の危険性「外国人参政権」や「慰安婦問題法案」等や支持母体である「自治労」「日教組」「韓国民団」の闇と危険性を調べもせず、テレビがそう言っているから、新聞がそうかいているからなど理由で(全ての人とは言わないが自分が聞いてきた限りでは多かったように思う)
「政権交代」が目的であり、もちろん「生活をよくしてほしい」、「変われば何とかなる」という思いもあったのだろうと思うけれど、その多くは結局100年に1度の不景気から来る出口の見えない閉塞感から来る「何かを変えなければ」と言う思いと、民主党の唱える「政権交代」「変えなければならない」「チェンジ」というフレーズが合致してマニフェストしか見ず、へたをすると”マニフェストすら見ず”、見たとしても”政策を支持しているわけではなく”ただ民主党から立候補だから、若手だからと、「政権交代を見てみたい」「一度やらせてみては・・・」などと言って安易に考え投票、支持している人が多かったのではと思う。
それは皮肉にも民主党をいつも擁護し支持してきた朝日新聞の世論調査に出ています。

以下参照

民主新政権に「期待する」74% 朝日新聞世論調査
2009年9月1日22時30分 朝日新聞
http://www2.asahi.com/senkyo2009/news/TKY200909010400.html

 衆院選の結果を受け、朝日新聞社が31、1日に実施した緊急の全国世論調査(電話)によると、民主党中心の新政権に「期待する」と答えた人が74%に達した。「期待しない」は17%。一方で、民主党政権が日本の政治を「大きく変えることができる」とみる人は32%で、「できない」の46%を下回った。

 政権交代が起きて「よかった」とする意見は69%、「よくなかった」は10%。衆院選比例区で自民党に投票したと答えた人の中でも46%が「よかった」と答えた。

 民主党が300議席を超えて大勝したことに対しては、「よかった」が全体の54%で、「よくなかった」は25%。政権交代への評価に比べて好意的な受け止めが減る。

 民主党大勝の要因については、「有権者の政権交代願望が大きな理由か」という問いに81%が「そう思う」と答え「政策への支持が大きな理由か」との問いには「そう思う」が38%にとどまった。

 民主政権は日本の政治を「大きく変えることはできない」とみる意見は、新政権に期待する人の中でも37%、選挙で民主に投票したとする人の中でも31%いた。

 全体として、政権交代を歓迎しつつも、民主党の政策や力量には懐疑的な意見も少なくないことがみてとれる。

 新首相になることが確実な鳩山代表については、「期待する」が63%、「期待しない」が29%だった。

 野党に転落する自民党について、民主党に対抗する政党として立ち直ってほしいかどうかを聞いたところ、「立ち直ってほしい」が76%を占め、「そうは思わない」は17%止まり。自民党に「ノー」を突きつけた選挙結果だったが、巨大議席の民主党に対抗する自民党への期待を示す数字といえそうだ。

 政党支持率では、民主が39%と、07年参院選直後の34%を上回り、過去最高となった。自民は22%だった。

     ◇

 朝日新聞の全国世論調査で、民主党の新政権への期待が高い一方で、具体的な政策になると依然厳しい目が注がれていることがわかった。

 1人月2万6千円の子ども手当を支給して所得税の配偶者控除などを廃止することに賛成は31%で、反対は49%。衆院選比例区で民主に投票した人の中でも反対が37%(賛成43%)いた。他の政党に投票した人では反対がおおむね5~6割を占めた。

 高速道路を無料化して建設の借金は税金で返済することについては、賛成は20%にとどまり、反対が65%とかなり評判が悪い。民主党に投票した人でも56%が反対だ。

 この二つの政策について、総選挙の公示直前に公約としての評価を聞いた際には、子ども手当を「評価する」33%、「評価しない」55%、高速道路無料化を「評価する」23%、「評価しない」67%だった。選挙戦を通じてのアピールにもかかわらず、有権者に理解されていないことがうかがわれる。

 「有権者が政策を支持したことが民主大勝の理由」とみる38%を「そうは思わない」52%が上回った。政策がお墨付きを得たとはいいがたく、今後、国民に政策の意味をどう説明していくかが大きな課題となる。

 惨敗した自民党へも、期待の目はある。民主党に対抗する政党として「立ち直ってほしい」は76%と、大半が再生を求めている。比例区で民主党に投票した人も同じ76%が「立ち直ってほしい」と答え、代わりうる政党の必要性を認めているようだ。

 一方で、自民党に投票した人の約半数が今回の政権交代を肯定的に受け止めたり、民主党政権に期待を寄せたりしており、現状の自民党では敗れても仕方がないと思う支持者が少なくないことをうかがわせる。どう変われるかが、自民党の課題といえそうだ。

■質問と回答

 (数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。丸カッコ内の数字は、8月15、16日の前回調査の結果)

◆いま、どの政党を支持していますか。

 民主党39(32)▽自民党22(20)▽公明党6(2)▽共産党3(4)▽社民党1(1)▽みんなの党1(0)▽国民新党0(0)▽新党日本0(0)▽改革クラブ0(0)▽その他の政党1(0)▽支持政党なし22(34)▽答えない・分からない5(6)

◆今回の衆議院選挙の比例区では、どの政党に投票しましたか。

 民主党39▽自民党22▽公明党10▽共産党6▽社民党3▽みんなの党3▽国民新党2▽新党日本1▽新党大地1▽改革クラブ0▽その他の政党1

◆衆議院選挙の結果、民主党を中心とした政権に交代することになりました。政権交代が起きたのは、よかったと思いますか。よくなかったと思いますか。

 よかった 69 よくなかった 10

◆民主党は300を超える議席を獲得しました。民主党が大勝したことは、よかったと思いますか。よくなかったと思いますか。

 よかった 54 よくなかった 25

◆新しくできる民主党中心の政権に期待しますか。

 期待する 74 期待しない 17

◆民主党中心の政権は、日本の政治を大きく変えることができると思いますか。大きく変えることはできないと思いますか。

 できる 32 できない 46

◆新しい首相には、民主党代表の鳩山由紀夫さんが選ばれることが確実です。鳩山さんに期待しますか。

 期待する 63 期待しない 29

◆民主党が大勝したのは、有権者が自民党からの政権交代を望んだことが、大きな理由だと思いますか。そうは思いませんか。

 政権交代を望んだことが大きな理由 81 そうは思わない 12

◆民主党が大勝したのは、有権者が民主党が掲げた政策を支持したことが、大きな理由だと思いますか。そうは思いませんか。

 政策を支持したことが大きな理由 38 そうは思わない 52

◆民主党は、子どものいる家庭に1人あたり月2万6千円の手当を支給することを公約しました。代わりに、所得税の配偶者控除などを廃止して財源にする考えです。この政策に賛成ですか。反対ですか。

 賛成 31 反対 49

◆民主党は、高速道路の料金を段階的に無料にすることを公約しました。過去につくった高速道路の借金は、税金から返済する考えです。この政策に賛成ですか。反対ですか。

 賛成 20 反対 65

◆自民党は議席を大きく減らし、野党に転落することになりました。自民党に、民主党に対抗する政党として立ち直ってほしいと思いますか。そうは思いませんか。

 立ち直ってほしい 76 そうは思わない 17



参照終わり

このように、国民はただ「政権交代」がしたかっただけなのではとしか自分には思えない。
そこに民主党が反日左翼政党で社民党と連立を組めば実質社会党復活となり「自治労」「日教組」などの支持母体による反日政策を後押しし、「韓国民団」などが強く要望している『外国人参政権』法案を通してしまい国益を安全保障を著しく損ねてしまうと言う日本の国家百年の計を誤らす事を行い兼ねないという考えが完全に欠落しています。
また、「自民党に一度お灸を据える」「一度下野してやりなおしてほしい」などと思っている人もいるようだがはたしてそれに意味があったのか?
麻生総理、安倍元総理、平沼さん、稲田さん等の保守議員が生き残ってくれたのはよかったが、日本に取って必用な中川昭一さん西村真悟さんのような保守系議員を落選させてしまい。
その他多くの自民党議員が落選したのですが、これで多くの自民リベラル派や衆議院選まで麻生政権の足を引っ張っていた議員が落選していたらまだ救いがあったのですが、何故か以下の議員は生き残っています。
武部  勤
加藤 紘一
福田 康夫
河野 太郎
山本 拓
鳩山 邦夫

(敬称略)
これではリベラル派の濃度?が濃くなっただけのようにも見受けられます。
これにプラス民主党308?議席
正直暗澹たる思い出もあります。
ですが、この先に失望はしていません。
何度も言いますが、今回の選挙は過去の細川政権と同じです。
不況による閉塞感、マスコミのネガティブ報道、自民党への不信感、「政権交代」・・・
そしてこれから鳩山政権が進む未来も同じように感じます。
細川政権の時は、内部で権力争いを始めて疲弊し最終的に首相のスキャンダルで崩壊しましたが同じ事が起こると思っています。
現にその兆候はあります。

以下参照

東京地検、鳩山・二階氏の「献金問題」捜査へ
2009年8月31日05時20分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090831-OYT1T00246.htm


“意地” 党内基盤危うい岡田幹事長 小沢氏を意識、権力闘争“勃発”
9月2日7時56分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090902-00000070-san-pol

参照終わり

次の首相になる予定の鳩山代表は「故人献金」問題で東京地検の捜査が始まり、民主党で院政を敷く小沢氏は西松問題、挙げ句にその小沢氏と岡田氏の内部での権力争い。
そんな状態で国民の為の政治など出来るわけがないです。
仮になんとか出来たとしても、せっかく進めていた麻生総理の景気対策も補正予算も白紙に戻すと言うし、子供のいない家庭には実質増税になる子供手当も始まります。
公共投資を削減しその予算で景気対策?生活支援?
景気を刺激し生活を支援するために景気を下げるような予算削減を行うのはどう見ても意味が無い。
これではアクセルとブレーキを同時に踏む事とと同じです。

最低賃金1000円などすれば中小企業の経営を圧迫し、企業は人件費を抑えようと雇用を控えたりして巷にはますます失業者があふれ、不景気になる。
(何故かその足りなくなった雇用を闇で外国人を雇って補いそうだが・・・)
今までの建設費用をどうするのか、維持費は?など結局財源は税金になる高速道路無料化
高速道路無料化などすれば、確かに個人の生活にはいいように見えるが、全体の景気や生活にはむしろ悪影響です。
車であふれかえり高速道路が高速でなくなり運送業などに悪影響を及ぼし、先に挙げた通り今までの借金(建設費)をどうやって返済するのか?維持費はどうするのか?等問題だらけです。
しかも車の利用が増え(エコカー関係どうなるのかな?)排気ガスが多くなり環境対策に悪影響を及ぼし。
鉄道、船、飛行機などの公共交通機関にとっては減収減益でこれまた景気悪化に拍車をかけます。
また、民主党の見えない政策が外国人投資家の不安を増し「日本売り」を招いているようです。

以下参照

外国人投資家 一転「日本売り」 民主の経済政策を疑問視
9月2日7時56分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090902-00000069-san-bus_all

 民主党が衆院選で大勝し、政権交代が現実になったことで、8月中旬まで日本株の買い越しを続けていた外国人投資家が、一転「日本売り」に転じた。民主党の政策が家計支援に傾き、成長戦略に乏しい点や、対米戦略の見直し、円高容認の動きなどが敬遠されているとみられるが、経済財政運営の不透明感が強まれば、市場を支えてきた外国人投資家の日本離れが加速する恐れもある。

 1日の東京株式市場の日経平均株価は前日比37円53銭高の1万0530円06銭と小幅高だったが、東証1部の出来高は16億5264万株で約1カ月半ぶりの薄商い。理由は市場シェアの約半分を占める外国人の取引が「細っている」(大手証券)ためだ。1日は取引開始前の外国証券の売買動向も売り越しに転じた。

 衆院選直前の8月末まで、欧米の機関投資家を回っていたバークレイズ・キャピタル証券の森田京平チーフエコノミストは「選挙戦の初めのうちは、日本にも『チェンジ(変革)』の風が吹いたという前向きな反応が多かった。だが、民主党の圧勝が伝えられるにつれ、『民主党の政策が見えない』との不安が広がり始めた」と指摘する。

 実際、7月まで4カ月連続で買い越し、買越額が1兆8千億円近くあった欧米金融機関などの外国人投資家は、東京など主要3株式市場で、直近の8月第3週(17~21日)は6週ぶりに売り越しに転じた。

 外国人投資家が最も警戒するのは、日本経済の先行きだ。クレディ・スイス証券の白川浩道チーフエコノミストは「子ども手当などの家計支援策は短期的にプラスだが、効果が持続せずに景気が二番底をつける恐れもある」と懸念する。

 成長戦略や規制緩和に欠ける政策は、「買い」だった小泉政権以降の改革路線の後退感につながる。1日に1ドル=92円台まで進んだ為替相場の円高も、「民主党の円高容認姿勢が背景にあり、外国人は日本株を一層買いにくくなった」(白川氏)と受け止められ、株式市場では「政権交代に伴う日本リスク」(外資系証券)も浮上してきた。

最終更新:9月2日8時25分

参照終わり

どうも景気はよくなるどころかこれから悪くなる一方ではないでしょうか?
これからしばらく国民は耐乏の時を迫られるのかも知れません。
しかしそれはメディアに踊らされたとは言え「国民の選択」なのだからある意味仕方がない部分もあると思います。

それにしても日本国民、これは自分の独断と偏見かもしれないが特に団塊の世代から年輩者にはもう少し政治に興味を持ってほしいしインターネットで情報を得る努力、そして若者の意見を聞いて欲しい。
また、日本のメディアのみでなく海外のメディアも参考にして自分達の支持する政党がどのような思想でどのような政策を進めようとしているのかしっかり理解した上で選挙に臨んで欲しいです。
おそらく日本のメディアより海外メディアの方が意外と中立的でよく分かる時が多いですから(中国・韓国・北朝鮮は注意が必要)。

以下参照

<民主党>海外メディアは「中道左派」と紹介 AP通信など
9月1日20時25分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090901-00000081-mai-pol

 衆院選に勝利した日本の民主党を「中道左派」と表現する海外メディアが目立っている。

 AFP通信は30日、自民党との対比で「日本の有権者は、未知数の中道左派政党を圧勝させた」と伝えた。AP通信も「中道左派」と報じている。

 鳩山由紀夫・民主党代表は、8月下旬に世界の英字メディアに掲載された論文の中で、金融危機の背景として「米主導のグローバル化」を強く非難しており「左寄り」の印象があるようだ。

 一方、インターナショナル・ヘラルド・トリビューンは9月1日、民主党を「中道」とした上で、連立政権を組む見通しの相手を「左派の社民党」と「保守系の国民新党」と紹介。ワシントン・ポスト紙(電子版)は1日の社説で、民主党を「自民党出身者や元社会党員、市民活動家の集まり」とした。【鵜塚健】



参照終わり

自分達保守派は『捲土重来』の為、民主党の国政の進め方を監視し、時には声を挙げ、力を蓄え、来るべき反日勢力に対する反転攻勢に備えなければならないでしょう!
みなさん頑張りましょう!
諦めなければ勝のは自分達日本人です!



コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。

【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】
(1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。
(2)特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。
(3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿
(4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿
  (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です)
(5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿
  (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿)
(6)その他、管理人が不適切と判断する投稿
上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。

【トラックバックにおいての禁止事項】
基本的には上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」に同じです。
トラックバックのみの付記事項として。
(1)関係ない記事でトラックバック
上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」と同じく管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。

【免責事項】
(1)コメント欄・トラックバックは自己責任での利用を大前提としています。コメントやトラックバック先の内容の信憑性や真意について、管理人は責任を負いません。
(2)コメント欄・トラックバックの利用により発生する損害や損失、その他不利益について管理人は責任を負いません。
(3)この規約は管理人の権限により変更・追記されます。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking





及ばざるは過ぎたるより勝れり


及ばざるは過ぎたるより勝れり


よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




及ばざるは過ぎたるよりまされり

これは徳川家康の名言。

簡単に言えば

やり足りないことは、やり過ぎることよりも、すぐれている。

少し長く言えば

物事はやりすぎたものを元に戻すのは困難で始末が悪いが、不十分であった方が、これから努力するなど手を施すことができるので良い。



 今回の衆議院選での民主党の大勝、多くの国民は「一度やらせてみては?」「自民党にお灸を据えたいから」などで民主党に投票した方も多いと聞きます。
しかし、今回あまりにも勝たせすぎた。
本当にこんな若手というだで民主党から立候補し「変えなければ行けない」「政権交代」と言っていただけで当選したのではないか?、と思える議員がかなりいるように思う。
また、過去にマルチ商法とのつながりを指摘され逃げまくっていた民主党、山岡国会対策委員長が当選するあたり、国民の目は、有権者の目は節穴か?
と、疑問を持たずにはおられない。

参考

山岡国会対策委員長のようにマルチと繋がっていたり
”民主党” 山岡国対委員長不透明資金 説明責任を果たせ!
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-22.html

”民主党” 山岡国対委員長不透明資金 説明責任を果たせ!
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-22.html


「擁護」発言次々飛び出す 民主党と「マルチ商法」の親密関係
2008/10/16 J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2008/10/16028731.html

news08-3633_pho01.jpg
マルチ商法業界の政治団体HPでコメントする山岡民主党国対委員長
J-CASTニュースより

参考終わり。

そんな山岡国対委員長がこんな事を言うのである。
正直、議員控室に付いては自分は特に思う所はないのですが、ただ、このような議員にこのような事を言われるのは、言う事を許すのはどうにも釈然としません。

以下参照

議事堂正面側の議員控室「明け渡しを」…民主要求
2009年9月1日12時00分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090901-OYT1T00432.htm

民主党の山岡賢次国会対策委員長は1日午前、自民党の大島理森国対委員長と国会内で会談し、特別国会の早期召集や、正副議長とすべての常任委員長ポストを要求した。

 また、自民党が結党以来、使用してきた議事堂正面側の控室などを明け渡すように迫った。召集時期は15日を軸に調整している。衆院選後、自民、民主両党の国対委員長会談は初めて。

 山岡氏は会談で、「特別国会は、国連総会の前というのが普通の考えだ」と述べ、鳩山代表が首相就任後、23日から始まる国連総会の一般討論演説に出席できる環境を整えるよう求めた。

 また、議員控室についても「(民主党と)替えていただきたい」と述べた。大島氏は「(控室の使用は)長い伝統がある」と難色を示し、引き続き協議することになった。衆院事務局によると、控室の広さは、各会派の所属議員数で決まり、慣例上、第1党が希望の場所を占めることができる。

参照終わり

全てとは言わないが、テレビは喜々として民主党をまるでアメリカのオバマ大統領の「チェンジ」と同じように報道し、褒め称え、特にTBS・テレ朝などはまるでこれからバラ色になるのかの如く報道しているように思えます。
昨日も、テレビ(TBS?)衆議院選で来日していた韓国議員?3名を喜々として報道
しかし、いくら「日本の政権交代を見たかった」といっても何故、わざわざ来日していたのか?
自分はその裏で外国人参政権などの話し合いを、その他の「慰安婦法案」等の話し合いをしにきているのでは?
としか思えてならない。

参考

「外国人参政権」

永住外国人政権交代にらみ期待 「参政権を」民団本腰 初めて候補者の活動支援
8月29日7時8分配信 西日本新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090829-00000000-nnp-l40


民主党HPより

http://www.dpj.or.jp/news/?num=14733
中略…
…さらに、1月の来党時に小沢代表が在日韓国人の地方参政権について「検討する」「推進する」との回答を示したことについて、「この場を借りて改めて感謝する」との発言があった。

2000/07/05
永住外国人に地方自治体議員などの選挙権を付与する法案を提出
http://www.dpj.or.jp/news/?num=1953

2008/05/27
「永住外国人地方参政権検討委員会」の設置と民主党環境シンポジウムの開催を決定
http://www.dpj.or.jp/news/?num=13342


民主党HPより「参政権」で検索しただけでこれだけ出てきます。
http://www.dpj.or.jp/news/?search=%8EQ%90%AD%8C%A0

2009/08/11
非核三原則は堅持する 鳩山代表が海外メディアとの会見で

2009/05/31
鳩山代表、中野・埼玉14区総支部長の「語る会」で、国政への決意を表明

2009/04/17
鳩山幹事長、インターネット動画サイト「ニコニコ動画」の生討論会に出演

2008/12/11
鳩山幹事長、李韓国・韓日議員連盟会長一行を党本部に迎えて意見交換 

2008/08/30
鳩山幹事長、奈良政治スクールで真の民主主義政治について熱弁をふるう

2008/05/27
「永住外国人地方参政権検討委員会」の設置と民主党環境シンポジウムの開催を決定

2008/02/26
菅代表代行、韓国の李明博大統領と日韓の交流強化を確認

2008/02/25
菅代表代行一行、韓国大統領就任式出席後、李相得国会副議長と会談

2008/02/21
日韓中3ヵ国の関係強化で一致 小沢代表が韓国新大統領と会談

2008/01/22
日経平均株価の大幅下落は自民党政権の誤った経済政策の産物 会見で代表が指摘

2008/01/18
小沢代表、李相得韓国国会副議長ら韓国大統領職引継ぎ委員会特使団と会談

2006/04/20
韓国民主党韓和甲代表、羽田最高顧問を表敬訪問し懇談

2005/12/12
韓国・ウリ党女性議員と女性の政治参加・発展に向け懇談

2005/09/30
前原代表、羅鍾一駐日韓国大使と会談

2005/06/13
岡田代表、駐日韓国大使と会談 両国関係などについて意見交換

2004/08/30
韓日議連会長が岡田代表を表敬訪問

2004/06/23
民主党「憲法提言中間報告」

2004/05/28
岡田代表、羅鍾一駐日韓国大使と会談

2003/03/06
ALS患者の代筆・郵便投票制度実現に向けヒアリング実施

2003/01/18
<2003統一地方選挙政策集>第3章 民主党の政策が一目でわかる個別政策のガイド
1.分権・行革・政治改革


2002/12/12
【NC】ALS患者の参政権確保に向けPTを設置

2001/12/18
民主党憲法調査会「中間報告」

2001/02/05
首相施政方針演説に対する代表質問(鳩山代表)

2000/12/26
全国キャラバン「おかしなことなくし隊」報告・鹿児島その1

2000/10/26
<公選法改正案が成立>「国民は与党の欺瞞を見抜く」佐藤観樹議員が反対討論
2000/10/25
度重なる与党による採決強行を糾弾する

2000/10/20
審議ボイコットから転換、徹底審議で与党を追いつめる

2000/10/18
地方参政権は民主主義のバロメーター=定住外国人の人権を考えるシンポ開催

2000/09/25
森首相の所信表明演説に対する代表質問(岡田議員)

2000/09/25
【衆議院代表質問】先見性も戦略性もなく失点続きの森外交=岡田政調会長

2000/06/06
民主党の「15の挑戦と110の提案」~無責任政治と決別し、安心の未来を創るために

2000/06/06
民主党の「15の挑戦と110の提案」解説版

2000/04/12
「自民党には痛くもかゆくもない議員歳費1割削減」鳩山代表の定例会見から

2000/04/11
政治参加のバリアフリーの実現を=市民がつくる政策調査会がシンポジウム

2000/04/10
森首相の所信表明演説に対する代表質問(枝野議員)

2000/03/09
朝鮮総連の徐第一副議長らと会談

2000/02/21
与野党幹事長会談、選挙制度の欠陥是正で合意

2000/02/16
【衆院予算委】内閣の問題認識能力に疑義=古賀一成衆院議員

2000/01/31
民主党「もうひとつの国会」議事録

2000/01/26
「選挙準備急ぎ、政権交代の実現を期す」/鳩山代表が与党の暴挙を厳しく批判

2000/01/16
「新しい政府」を実現するために/PART I

2000/01/14
吉野川可動堰の是非問う住民投票 建設省は結果無視するな=菅政調会長

1999/12/06
だれでも いつでも どこへでも ともに
交通バリアフリーの街づくりシンポin京都


1999/11/10
衆議院選挙訴訟判決について

1999/11/02
第146臨時国会民主党代表質問(鳩山代表)

1999/08/24
政権政策委員会提言

1999/06/22
在日朝鮮人の代表と幹事長が会談

1999/05/11
永住韓国人の地方参政権実現を/在日大韓民国全国民団の代表が党に要請

1999/04/14
外国人登録法改正案で千葉景子議員が代表質問

1999/02/15
韓日議員連盟一行と懇談

参考終わり


及ばざるは過ぎたるよりまされり


※物事はやりすぎたものを元に戻すのは困難で始末が悪いが、不十分であった方が、これから努力するなど手を施すことができるので良い。

今回の行き過ぎた民主党の勝利がこの国にどのような悪い影響を与えるのか・・・。
民主党に投票した国民はしっかりと責任を感じてもらいたい。


そして、国会の監視も忘れずに頑張りましょう!

衆議院HP
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index.htm

議案
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

参議院HP
http://www.sangiin.go.jp/

議案情報
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/171/gian.htm



【追伸】

政権交代で現る下劣な品性!

礼節を知らぬ民主支持者達

正直紹介するべきかどうか迷いましたが現状を知って頂く為書きました。
今、津川氏のブログで民主党が衆議院選で勝利したあたりから津川氏やその家族への誹謗中傷等の書き込みが酷い状況です。
正直ここまで下劣な品性の書き込みを日本人が出来るのか?
と思えるぐらいです。
左翼思想からなのか民主党支持者だからなのか、それともその他(在日?)なのかは確証はありませんが・・・。


津川雅彦『遊び』ぶろぐ サンタの隠れ家
朝日新聞がこの時期に民主党320議席!…と獲得予想を一面トップで出した!行儀の悪さは三流新聞。
http://www.santanokakurega.com/2009/08/320.html#comments

【追伸の追伸】

今の所、自分のブログでは上記津川様のコメント欄のような状況には陥っていないのですがルールは必用と思い、作成しました。
本当はこういう事はせずにおきたかったのですが、ちらほらマナーを守れない書き込みもあるようなのでお許し下さい。
なお、当方としましてはルールを守れないものに関しては厳しく対処したいと思います。
皆さんが気持ちよく読んで頂くためご理解頂ければ幸いです。

以下

コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。

【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】

(1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。

(2)特定の個人や特定の話題に対して根拠のない難癖をつける、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。

(3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿

(4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿
  (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です)

(5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿
  (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿)

(6)その他、管理人が不適切と判断する投稿

上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。


【トラックバックにおいての禁止事項】

基本的には上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」に同じです。
トラックバックのみの付記事項として。

(1)関係ない記事でトラックバック

上記「コメント欄(投稿)等においての禁止事項」と同じく管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。


【免責事項】

(1)コメント欄・トラックバックは自己責任での利用を大前提としています。コメントやトラックバック先の内容の信憑性や真意について、管理人は責任を負いません。

(2)コメント欄・トラックバックの利用により発生する損害や損失、その他不利益について管理人は責任を負いません。

(3)この規約は管理人の権限により変更・追記されます。





よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

鳩山代表「故人献金」捜査へ!天も怒っている「民主党大勝」台風の関東直撃!


鳩山代表「故人献金」捜査へ!

天も怒っている「民主党大勝」

台風の関東直撃!


よかったら応援クリックお願いします。
ランキング用



FC2Blog Ranking




鳩山代表の「故人献金問題」が明るみになって早、一ヶ月以上たちました。
選挙も終わり「民主党大勝」という日本を憂う国民にとり最悪の結果になりました。
しかし、どんなに最悪な状況でも必ず逆転の糸口は一つはあるもの。
以下の記事をご覧下さい。

以下参照

東京地検、鳩山・二階氏の「献金問題」捜査へ
2009年8月31日05時20分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090831-OYT1T00246.htm

 衆院選の終了を受け、東京地検特捜部による政治資金に関する捜査が動き始める。当面の焦点は、鳩山由紀夫・民主党代表の「故人献金」問題や、準大手ゼネコン「西松建設」から二階俊博・経済産業相の政党支部への偽装献金問題だ。


 鳩山代表側の調査によると、同代表の資金管理団体「友愛政経懇話会」は2005~08年の政治資金収支報告書に、死亡した人や実際に寄付をしていない人を「寄付者」と偽って記載した。虚偽記入をしたのは会計担当の公設第1秘書(解任)で、虚偽記入は4年間で193件、総額約2177万円に上り、同代表側は収支報告書を訂正している。

 この問題では、「鳩山由紀夫を告発する会」と称する団体が7月、この元秘書や鳩山代表らを政治資金規正法違反(虚偽記入)容疑で刑事告発。特捜部は今後、同懇話会に会計帳簿の提出を求めたり、「寄付者」とされた人から事情を聞いたりしていくとみられる。

 また、西松建設が06~07年、社員らの個人献金を装い、二階経産相が代表を務める政党支部に計600万円を献金したとされる問題でも、同支部の会計責任者らが同法違反(虚偽記入など)容疑で告発されており、特捜部は今後、起訴するかどうかを最終判断する。

 一方、西松建設からの違法献金事件で、同法違反で起訴された小沢一郎・前民主党代表の公設第1秘書・大久保隆規被告(48)については、東京地裁で7月下旬、公判前整理手続きのための三者協議が始まった。しかし、争点整理に時間がかかっており、初公判は早くて11月とみられている。



参照終わり

ついに、東京地検特捜部による政治資金に関する捜査が動き始めるようです。
虚偽記載「故人献金」等(虚偽記入は4年間で193件、総額約2177万円)の責任を元会計担当の公設第1秘書に全て着せ、収支報告書を訂正しているからと逃げていましたがどうやら逃げ切れないようです!
これにより真実が明るみにでて起訴なり逮捕なりされたら大スキャンダルです!
政界に、民主党に与える影響はかなり大きいでしょう。
これで逮捕されようものならばそれを選んだ有権者も見る目が無かったと批判されても仕方がないでしょう!
また、西松建設問題で自民党の二階経産相、民主党の小沢一郎・前代表に付いても進んでおりこちらもしっかりと捜査して頂き闇を徹底的に解明し白日の下にさらけ出して欲しい!
頑張れ東京地検特捜部!

そして

天も怒っているとしか思えない「民主党大勝」
台風が関東地方を直撃しました!

台風

自分はこれからの鳩山代表、民主党に対し天が「八百万の神々」が日本に害をなす行為に警告しているのでは無いかと思います。

以下参照

鳩山代表、一夜明けの心境、大雨の空に「天気とは違いますね」
8月31日11時16分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090831-00000625-san-pol

民主党の鳩山由紀夫代表は31日午前、衆院選での圧勝を受け東京・永田町の党本部入りし、さっそく政権移行に向けた準備に取りかかった。閣僚や党役員の人選に着手する一方、同日中にも社民、国民新両党に対して連立政権協議への参加を呼びかける。鳩山氏は投開票日から一夜明けた31日朝、都内の自宅で報道各社のインタビューに応じ「308議席という、とてつもない多くの議席を与えられた。こういう時こそ数のおごりを捨て去らなければいけない」と語り、表情を引き締めた。


 鳩山氏はインタビューで閣僚・党役員の陣容に関し「3役や執行部の方々にはこれからも中心的に頑張ってもらいたい」と述べ、小沢一郎、菅直人両代表代行、岡田克也幹事長らを要職に起用する意向を表明した。

 閣僚などへの民間人登用に関しては「素晴らしい能力を持った方がいれば、意欲を買い、幅広く人材を集めたい」と言明、積極的に行うとした。さらに「女性担当」「子ども担当」などの閣僚ポストに、女性議員を登用する方針を強調した。

 人事を実施する時期については「首相指名の前後に一気に作り上げたい」と語り一時、党内で検討された主要閣僚候補による「政権移行チーム」を設置しない考えを示した。9月中旬に予定される政権交代に向けた準備は、現執行部が中心となって行うことにしている。

 一方、民主党は参院での過半数を確保するため、31日午後にも社民、国民新両党に対し、連立政権樹立に向けた協議入りを呼びかける予定にしている。

 鳩山氏はインタビューで「連立を組むことは約束だから基本的に果たしていけるようにしたい」と語った。民主党は、社民、国民新両党幹部が同日午後、連立についての意見集約を行うのを待って、協議への参加を呼びかける。

 ただ、5議席を獲得した、みんなの党の渡辺喜美代表が「民主党から誘いがあれば前向きに考える」としていることに対し、鳩山氏は「慎重にしていきたい」と述べ社民、国民新両党とは対応を分ける考えを示した。

 関東地方はこの日、台風11号の接近で大雨に見舞われた。鳩山氏は31日午前、自宅を出発する際、記者団から現在の心境を尋ねられ「天気とは違いますね」と晴れやかな表情で答えた。

最終更新:8月31日12時4分



参照終わり


日本国民は「民主党の日の丸切り裂き事件」を忘れてはならない。

以下参照

日の丸裁断による民主党旗問題 国旗の侮辱行為への罰則は是か非か
8月30日16時21分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090830-00000520-san-pol

 鹿児島県霧島市の民主党の立候補予定者集会で、国旗2枚を裁断して作成された“党旗”が壇上に掲揚されていた問題が波紋を広げている。集会を主催した同党新人候補の後援会は陳謝し、党本部も陣営に厳重注意した。ところが、同党の鳩山由紀夫代表が、国旗よりも党旗を重視するかのような発言をしたことが火に油を注ぎ、「日本も法的に国旗の尊重義務を規定すべきだ」との声も出ている。(宮原啓彰)

■「われわれの神聖なマーク」の不可解

 ことの発端は、8月17日の党首討論会での麻生太郎首相による糾弾だ。

 「国家の象徴としての国旗を切り刻むことがあったとは正直、信じたくない。悲しく許し難い行為である。わざわざシワシワにして並べてかけ姑息(こそく)だ」。

 問題の集会には民主党の小沢一郎代表代行も出席。さらに国旗を切り張りした党旗がホームページに掲載されるというお粗末さだった。

 渦中の候補者の陣営には、抗議の電話が数十件寄せられたという。同陣営は「問題の旗は熱心な男性支持者が手作りで作成し集会当日(今月8日)に持参した」と釈明。その上で、「国旗の尊厳をおとしめる意図はなく、主催者の不手際のため関係者に多大な迷惑をかけたことをおわび申し上げる」と頭を下げた。

 だが、陣営幹部の1人は取材に対し、「麻生首相がいう『切り刻んだ』との表現は正確ではない。国旗2枚を折り曲げて縫い合わせたもので、切ったとしても一部分。個々人の考えから『国旗を切り張りするだけでけしからん』という意見はあると思うが、陣営としては(国旗の裁断加工そのものではなく)公の場で掲げたことが問題だと考えている」と話した。

 問題が発覚した経緯についても「集会には自民関係者も含めて色々な人が集まっていた。その中で気付いた者が総理の耳に入れたということだろう。少なくとも指摘される前に陣営関係者が気付いていたという事実はない」と説明する。

 一方、鳩山代表は事態を受けてこう述べた。

 「大変申し訳ない。それは国旗ではなく、われわれの神聖なマークなのできちんと作らなければいけない話だ」

 この釈明に百地章・日大教授(憲法学)は首をかしげる。「国旗よりも党旗の方を神聖視しているかのような鳩山氏の発言には耳を疑う。今回の問題は単なるミスというより、民主党の『国家意識の欠落』という体質から出たものではないか。そもそも会場席からも国旗と分かる代物に、陣営関係者が気付かないのは不自然」。さらに「このような国旗への侮辱行為に刑事罰が科されない日本が世界的に異常といえる」と続けた。

■外国国旗への侮辱行為のみ罰則規定

 百地教授が指摘するように、わが国は平成11年に施行された国旗国歌法で、「日章旗(日の丸)」を国旗と定めたが、そこに国旗への尊重義務の規定はない。戦前においても、昭和6年にときの帝国議会に上程された大日本帝国国旗法案に「国旗ノ取扱ハ厳粛ヲ旨トシ苟(いやしく)モ尊厳ヲ汚涜(おとく)スヘカラス」(第11条)との条文が盛り込まれたが、衆院解散などの理由で審議未了のまま廃案となっている。

 しかし、ひとたび海外に目を転じれば、法で国旗への尊重義務を規定し、刑事罰を科している国は多い。例えばフランスはその代表的な国家だ。

 フランスは、国旗(三色旗)や国歌(ラ・マルセイエーズ)への侮辱行為に7500ユーロ(約100万円)の罰金刑を定め、さらに集会における侮辱行為に至っては、加重刑として6カ月の拘禁刑を科すという厳しい態度で臨んでいる。

 またアメリカでも連邦法典に国旗冒涜(ぼうとく)罪を規定。合衆国旗(星条旗)を故意に裁断、焼却、汚損、踏みつけるなどした場合、罰金もしくは禁固1年以下(または双方)の刑事罰を定めている。アメリカではさらに、各州刑事法でも同様の規定を持つ。

 ロシアは大統領命令で尊重義務(侮辱禁止)を規定。お隣の中国でも国旗法で刑事責任を規定している。ドイツとイタリアでも刑法で侮辱罪として規定しているのが実情だ。

 これに対して日本では、外国の国旗への侮辱行為について、「外国国章損壊罪」として刑法に定められているのみだ。同罪ではある外国を侮辱する目的で国旗などを損壊した場合、2年以下の懲役、または20万円以下の罰金が科される。つまり日本は「自国旗への侮辱行為にはお咎(とが)はないが、他国へのそれは罰せられるという不思議な国」(百地教授)なのだ。それ故、昭和62年に沖縄国体会場で日章旗が燃やされた際も、器物損壊事件として処理されるにとどまった。

■国のシンボルどう取り扱う?

 「国のシンボルである国旗は単なる器物ではない。ナショナル・フラッグへの敬愛の念は世界の常識。本来なら法律で定めることではなく教育で教えることだが、日教組が力を持つ戦後の日本では難しい。教育が機能していない以上、法で定める必要もあるのではないか」と百地教授はいう。

 対して、「個人が国旗をどう扱っても何の問題もないし、国家が介入すべき事案ではない」との反対も根強くある。

 また、国旗国歌法に反対してきた北野弘久・日大名誉教授(憲法学)は日章旗に限って尊重義務を設けるべきではないとして、次のように主張する。

 「国旗国歌に敬意を払うのは当然のことだが、(国旗で党旗を作成した)1人の軽率な行動をあげつらうべきではない。政治的混乱を避け、終戦日に靖国参拝をしなかった麻生首相にこの問題を糾弾する資格があるのか」

 北野教授は続けて「米仏など欧米諸国と日本では国民の国旗国歌への歴史的なコンセンサスが大きく異なる。日章旗には歴史的、学問的に議論があり、侵略戦争という負の記憶にも繋がる以上、尊重義務を規定することには反対だ」とした。

 立場こそ違え、両教授が一致した部分もある。「この問題を単なる政争の具にすべきではない」という点だ。この問題が、国旗という国のシンボルマークを国民はどう取り扱うべきかという、より根深い議論に繋がっていることも間違いない。

最終更新:8月30日16時21分




これが民主党の本性。
マスコミが選挙中隠し国民の判断を誤らせた事実。


20090817 党首討論会より


http://www.youtube.com/watch?v=4kBcnZT7SHg


【民主党HPより消された日の丸切り裂き画像】
ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

2009/08/08
「文明開化をつくった鹿児島の地から政治を変えよう」と訴え 小沢代表代行
ウェブ魚拓 民主党HPより日の丸切り裂き

http://s03.megalodon.jp/2009-0817-1419-36/www.dpj.or.jp/news/?num=16777


切り刻まれた日本国旗



http://www.youtube.com/watch?v=XLiCu0_oNGs

鳩山氏「国旗切り張り」の現場入り見送り 首相を逆批判 謝罪はなし
8月21日19時43分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090821-00000596-san-pol


「外国人参政権」

民主党HPより

http://www.dpj.or.jp/news/?num=14733
中略…
…さらに、1月の来党時に小沢代表が在日韓国人の地方参政権について「検討する」「推進する」との回答を示したことについて、「この場を借りて改めて感謝する」との発言があった。

2000/07/05
永住外国人に地方自治体議員などの選挙権を付与する法案を提出
http://www.dpj.or.jp/news/?num=1953

2008/05/27
「永住外国人地方参政権検討委員会」の設置と民主党環境シンポジウムの開催を決定
http://www.dpj.or.jp/news/?num=13342

民主党都議が民主マニフェストを「偽装」と批判
8月24日19時28分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090824-00000576-san-pol

 民主党所属の都議会議員が同党の衆院選マニフェスト(政権公約)を「(耐震)偽装マンションのパンフレット」と批判する論文を発表することが24日、分かった。都議会民主党の土屋敬之副団長が26日発売の月刊誌「WiLL」10月号に寄稿したもので、衆院選投開票を目前に身内の反乱が起きた格好だ。

 民主党は7月に発表した政策集に、永住外国人への地方参政権付与の方針の維持、選択的夫婦別姓の導入、慰安婦問題への取り組み-などを盛り込んだ。だが、その後に発表したマニフェストにはこれらの政策を盛り込まなかった。

 土屋氏は「国民の目を欺こうとしている。国論を二分する政策を載せれば、有権者の支持が得られないと考えたからだ」とし、マニフェストを耐震偽装マンションのパンフレットになぞらえた。その上で「マニフェストを読んで民主党に投票しても、思いもよらなかったような政策が実行される」と指摘している。

最終更新:8月24日19時28分





最後に、就任当初よりマスコミの執拗なパッシング、それに流された国民からの重圧、次々と潰されていくブレーン・・・。
そんな中でも孤軍奮闘し、日本のため、国民のため、景気対策や外交・安全保障等(北朝鮮の弾道ミサイル実験での迎撃など)可能な限り対策を取ったがマスコミに全てスルーされながらもここまで頑張ってきた『麻生総理』に

お疲れさまでした

と言いたい。
そして、これからも日本人を見捨てないで日本の為、日本人の未来のためお力をお貸し頂きたいです。


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊