スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中真紀子の品性とそれを持ち上げるマスコミ

 29日衆議院本会議での田中真紀子氏の代表質問は皆さんはどのように感じましたか?
自分には、田中真紀子氏自身のことは省みずよくもあそこまで言えるな・・・。
あなたは小泉政権時代外務大臣としてあまりにも無能すぎて罷免されたのによく言える。
北朝鮮問題は特にあなたには言われたくない!
そう感じました。
質問内容も只長いだけで殆ど民主党の広報をしているだけとしか感じられませんでした。



真紀子氏、麻生首相メッタ斬り「高そうな背広着たおじさん、引退しろ」
1月30日8時1分配信 スポーツ報知
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090130-00000059-sph-soci

 田中真紀子元外相(65)が29日、衆院本会議での各党代表質問に立ち、麻生太郎首相(68)と初対決した。内閣支持率低迷でジリ貧の首相を「今のままでは、ただ高そうな背広を着ているおじさんで終わる」とバッサリ。一方的に首相退陣を勧告し、衆院解散・総選挙を迫った。麻生首相は相手にせず、淡々とした答弁で“真紀子節”をかわした。

 真紀子氏が猛犬のごとく襲いかかった。

 まずは人一倍、スーツにこだわりを持つ首相をつかまえて「いつも仕立ての良い背広を着ておられるのですから、中身の方も即刻潔い引退を表明される方がよろしいと存じます」と首相退陣を勧告。間髪入れずに「それが本当のスタイリッシュなダンディー。今のままではただ高そうな背広を着ているおじさんのままで終わる」と皮肉った。麻生首相は薄ら笑いを浮かべるだけだった。

以下略。

引用終わり。


暴言は報道するが質問内容は報道しない報道番組



090129国会 代表質問 田中真紀子VS麻生総理1



090129国会 代表質問 田中真紀子VS麻生総理2


090129国会 代表質問 田中真紀子VS麻生総理3


090129国会 代表質問 田中真紀子VS麻生総理4



以上おそらく全てではないでしょうがお聞きになってどうでしょうか?
何度も書きますが「田中真紀子氏自身のことは省みずよくもあそこまで言えるな・・・。
あなたは小泉政権時代外務大臣としてあまりにも無能すぎて罷免されたのによく言える。
北朝鮮問題は特にあなたには言われたくない!」
そう感じました。
一連の田中真紀子氏の発言などウィキペディアより一部抜粋してみます。


田中眞紀子
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%9C%9F%E7%B4%80%E5%AD%90


外国要人との会談を直前に中止
外相在任中、アメリカのパウエル長官との電話で、アーミテージ副長官が来られることは楽しみにしていると語った。しかし、2001年4月に、アーミテージ副長官が日本に来て小泉首相に会うための日程を決めようとした時、彼女は直前にこれをキャンセルした。

金正男の身柄拘束後の対応
2001年5月1日、北朝鮮の金正日の長男、金正男が出入国管理法違反により成田空港内で入国管理局に身柄拘束された。眞紀子は「そんな人を(日本に)置いておいて(北朝鮮から)ミサイルが飛んで来たら大変なことになる。すぐ帰さないとだめ!とっとと追い出して!」と発言した。この発言を根拠として、法務省・入国管理局の管理下に置かれたまま(警察・検察への引き渡しもないまま)すぐに退去強制させられた金正男の処遇を、外務大臣の彼女の差し金だと主張している人も一部にいる。日朝平壌宣言調印や拉致被害者問題などで北朝鮮との関係に火種を抱えていた小泉首相・官邸の意思が介在していたかどうかは不明である。 眞紀子の地元である新潟では拉致が多発していた事も無視出来ない。この時の田中眞紀子の対応は拉致被害者問題が社会問題化し、日朝平壌宣言が履行されていない現在は、金正男が拉致問題解決に非常に有利な外交カードであったにも関わらず、安易に取調べも無しに対北朝鮮摩擦だけを考え出国させた事は非常に問題があったという声も後に挙がっている。

アメリカ合衆国の機密情報を漏洩
アメリカ同時多発テロ事件の直後眞紀子は機密情報であるアメリカ国務省職員の避難先を記者団に漏らしてしまった。当時国民の間で圧倒的な人気を誇る眞紀子の外相罷免を避けた小泉首相は、とりわけ対米外交において外相の頭越しに外交を行わせるようになる。この件が外務省や官邸への不信と怒りを呼んだ。

指輪騒動
2001年11月1日、指輪騒動が起こった。田中眞紀子は指輪を紛失したことを上月豊久秘書官の責任にして、買いに行かせその結果イランのハラジ外相との会談に遅刻した民主党の長谷川清議員が指輪騒動について追及した時には、議員会館の長谷川議員の部屋の電話が、熱烈な支持者からの多数の抗議申し入れで鳴り続ける騒ぎになった。

小泉首相の靖国神社参拝を批判
2001年5月に唐家璇(中国外相)と会談したとき、唐に「小泉首相に靖国神社参拝をやめなさいとゲンメイ(言明または厳命)しました」と言われた。眞紀子は、小泉首相の靖国神社参拝に強く反対した 小泉首相の靖国神社参拝に関して、「今の中国を見てください。株やって儲けて、ロールス・ロイスやベンツに乗っている若い人がいる一方で、年収数千円という貧しい人がいる。そうやって国内の不満が爆発しそうなところに、小泉さんが靖国神社へ参拝するからデモが起こるんです。あの人は、日本の国益とか世界平和なんて考えていないのですと批判した。また、「小泉さんが、煮干しの出がらしみたいな顔して『俺は靖国行く』っていうからおかしくなった。あの人はホントにタチが悪い」と批判した

お陀仏発言
2000年5月14日に死去した小渕恵三について、2001年4月14日、自民党総裁選に立候補した小泉純一郎の応援演説の際に「小渕の恵ちゃんなんか、『僕は一年間で借金百兆円作った、ガハハ』なんてカブ上げて喜んで頭がパチッと切れて、オブチさんがオダブツさんになっちゃったんですからね。これも自業自得なんですよ」と発言した。この発言は後にマスコミや世間から「お陀仏発言」と呼ばれた。翌日の4月15日に渋谷で街頭演説をしたときも「小渕の恵三さんという人は、『私は一年間で百兆円の借金を作った、日本一の借金王だ』とカブを持ち上げたら、コロッと死んだじゃないですか。あれをお陀仏さんと言うんですよ、オダブツさん」と発言した。
以下略。

秘書給与横領と議員辞職
秘書給与横領で元秘書より告発され、自民党の党員資格を停止される。次々に横領の証拠が挙がり、議員辞職その後、復活当選し、民主党会派(民主党・無所属クラブ)に入会した。以降、選挙の際に民主党公認の立候補者の選挙支援に重用される。ただし、民主党員ではなく、あくまで無所属である。従来どおり自由民主党公認候補である夫の支援も行っている。父角栄からの相続税の脱税が指摘され(眞紀子の長男は公認会計士である)、目白邸の一部を分納したことがある。

北朝鮮による拉致被害者
2003年10月31日、佐渡において行った藤島正之候補の応援演説で、 「拉致家族の子供は北朝鮮で生まれたから本来なら北朝鮮に返すべきじゃないですか? その辺のところを蓮池何とか(=透、被害者の薫さんの兄)さんはよく考えてください。」と言って、 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会・北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会を批判した。また、「(被害者に)耳触りのいいことを言うべきではない」、「(帰国した5人の拉致被害者の)家族の国籍は国際法上は北朝鮮籍。外務省も知っているはず。(日本帰国は)難しいとはっきり言うべき」と発言した。北朝鮮による拉致被害者家族連絡会と北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会は田中真紀子事務所に抗議したが、一切回答していない。


どうでしょうか?
皆さんも覚えているものもいくつかあると思いますが正直ここまでやっててまだ政治家ができるのですから今の日本という国はかなり甘いのでしょう・・・。もしくは左傾化しているのでしょう。
ところで090129国会 代表質問 田中真紀子VS麻生総理4で言っている「先般お会いしました外国の方が・・・」どこの国の方なんでしょうね?
まさか中国、韓国、北朝鮮のどれかじゃないですよね?
それに続く田中真紀子氏の聞いた外国人の発言を聞くと。
「日本の真の危機は国内政治でしょう」
「グローバリゼーションの今麻生政権の存在そのものがリスクなんです」
「私たち外国人にとってもリスクなんですから、日本の存在が感じられない。」
・・・・・。
やっぱ中国、韓国、北朝鮮のどれかじゃないの?
と思いますね。
自分的には韓国が一番あやしいか・・・。 


最後に、マスコミも全てが田中真紀子氏を持ち上げているわけではないようです。


以下参照。

麻生さんは「高そうな背広のおじさん」…国会舌戦で真紀子節
1月30日9時14分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090129-00000081-yom-pol
 29日の衆院代表質問で、自民党の細田幹事長と民主党会派の田中真紀子・元外相が、用意した原稿にはないアドリブによる毒舌合戦を繰り広げた。
 「国民の皆様に申し上げる。高速道路料金が引き下げられるのは、野党が参院で関連法案を通した時からだ。今、高速道路に乗っちゃいけません」

 細田氏は、質問の随所に民主党批判を追加。2008年度第2次補正予算関連法案の成立の遅れで追加景気対策が執行できないと訴え「参院で法案を通しなさい!」と語気を強めた。

 民主党の政策も「空理空論的」「公党としての責任を回避するもの」などとこき下ろした。


          ◇

 続いて登壇した田中氏は、「(細田氏は)演説のお手本を先輩として示して下さった。強弁の仕方を教えていただいた」と反撃。麻生首相に対しても、「今のままではただ高そうな背広を着ているおじさんのままで終わってしまう」などと、約30分間にわたり責め立てた。

 ただ、質問に対する首相の答弁時間はわずか7分程度で、与党だけでなく野党からも「追及が空回り気味」との声も出るなど、田中氏の初の代表質問には辛口の採点が多かった

最終更新:1月30日9時14分

引用終わり。


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking



スポンサーサイト

慰安婦謝罪要求放棄を誓約?と韓国という国と朝日新聞

昨日李大統領が日韓首脳会談で「慰安婦謝罪要求放棄を誓約」したと言う情報をいろいろなブログで確認しました。
ただ、日本のニュースでは扱われておらず(何故か韓国が不利になることは報道しないけど・・・)
このことを報じたニュースサイトの原文は英語?なので何とも言えないのですが確かに存在します。
これがもし真実なら麻生総理はしっかり仕事をしていたと言うことです!

以下参照

ヘラルド紙


引用開始。

APニュースを引用報道 ヘラルドトリビューン紙
http://www.iht.com/articles/2009/01/12/asia/seoul.php

Seoul and Japan come together on economic crisis
By Choe Sang-Hun Published: January 12, 2009

SEOUL: The global financial crisis prompted the leaders of South Korea and Japan to set aside their countries' historical disputes on Monday and agree to cooperate to meet immediate economic challenges.

But Korean victims of Japan's World War II brutalities voiced distress after the summit meeting and ensuing joint news conference held by President Lee Myung Bak and Prime Minister Taro Aso of Japan. They accused Lee of sacrificing South Korea's national pride for short-term economic gains.

"We did not deal directly with the issue of history," Aso said at the conference. "President Lee agreed to my view that Asia should be the growth center in the world and play a big role in the global economy recovery."

Lee said that 20 medium-size Japanese companies had agreed to invest in electronics and machinery components factories in South Korea. Such investments will help reduce South Korea's chronic trade deficit with Japan, which amounts to $30 billion annually, he said.

An exponent of "pragmatic diplomacy," Lee has said he would not demand any new apology from Japan for its colonial rule. The conservative leader has lamented that disputes rooted in Japan's colonial rule of Korea from 1910 to 1945 had deprived two neighbors of opportunities to improve economic ties and work more closely on countering the threat of nuclear development in North Korea.


Although Lee was not the first Korean leader to take such a stance, that approach raised concerns among South Koreans, especially after Aso took office last September. Aso had infuriated Koreans with past comments that they saw as defending Japan's wartime atrocities and denigrating Korea and other former Japanese colonies. A company run by his family had used Korean forced labor at its mines before and during the war.

"Today's summit was a collusion between the two right-wing leaders who share a common lack of sense of responsibility when it comes to historical issues," said Pak Han Yong, a senior researcher at the Institute for Research in Collaborationist Activities, which studies the actions of Japan and its Korean collaborators during the war.

The two countries are each other's third-largest trading partners. Two-way trade totaled $82 billion in 2007. But Koreans still harbor deep resentment for Japan's colonial rule.

Past governmental agreements to bolster economic ties floundered because of such unresolved issues. Lee's conciliatory overtures toward Japan hit a snag in July when Tokyo urged schools to teach Japan's territorial claim to an island held by South Korea.

"If Lee and Aso think they can bury the historical problems under the carpet of the economy, they will soon find they are wrong," said Kang Joo Hye, secretary general at the Korean Council for the Women Drafted for Military Sexual Slavery by Japan. Kang's group supports Korean women forced to work in brothels for the Japanese Army during World War II.


引用終わり。



果たして、本当なのでしょうか?
メディアは誤報をします・・・特に韓国、朝鮮関係は。 (ヘラルドトリビューン紙は韓国、朝鮮関係ではないですが)
この報道で韓国の民主党が激怒しているみたいですけど・・・。
そもそも過去の謝罪や賠償は日韓基本関係条約、日韓法的地位条約や過去の首相の発言ですんでいます。 (謝罪や賠償をする必要があったかどうかすら自分は疑問ですが)
賠償金も日本政府は韓国人被害者に直接補償をする提案をしていたのですが韓国政府はそれを拒否、韓国政府が補償を受け取って分配する方式を選択しました。その為、個人補償が充分にされず、現在でも問題になっています。
その為、あとからあとから「賠償!」「賠償!」と言うのだからたまりません!
本来ならば「韓国政府」に請求するべき問題になるはずです・・・。
そもそも従軍慰安婦問題も最近になって出てきた問題でほとんど朝日などのマスコミから出たデマ?誤報?が元です。 
参考

小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体
http://www4.airnet.ne.jp/kawamura/enigma/2005/2005-01-16-onoda_ianhunoshoutai.html


慰安婦決議で新聞「猛反発」 朝日社説だけが「孤立」
2007/8/ J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2007/08/01009899.html
引用はじめ。

前略。

NHKディレクター出身で現在、上武大学大学院教授を務める池田信夫さんはJ-CASTニュースに対し、1992年の朝日新聞による「従軍慰安婦」報道を踏まえたうえで、「孤立」した朝日新聞の社説について次のようにコメントした。

「慰安婦問題は、ほとんど朝日新聞の捏造した『非問題』だ。 『軍が慰安婦を強制連行した』という朝日の誤報で騒ぎが起き、政府が『河野談話』で謝罪したため、これが『歴史的事実』として定着してしまった。 その後、国内では歴史家の検証によって朝日の報道が誤りであることは広く認められるようになったが、 

そういう続報は海外に伝わらないため、欧米メディアまで慰安婦をホロコースト並みの戦争犯罪と信じている。

これは『女性国際戦犯法廷』をめぐる誤報以上の国際問題だが、朝日は訂正もしないで『枝葉の問題だ』と開き直っている。今日の社説では、安倍首相に謝罪を求めているが、これは順序が逆だ。政府が謝罪すべき『軍の強制』という事実があったかどうかを検証するのが先であり、その責任は朝日にある」
後略。

引用終わり。

そもそも韓国の方々がよく賠償しろと行って来る時の大義名分?がこの「強制連行された」?だったのですがその後の調査で殆どは自分の「自発的意志で」日本に来ており約2百名ほどが戦時徴用できたぐらいだったはずです。
戦時徴用

ただ、一つ言いたいことは日韓基本条約により朝鮮(韓国・北朝鮮両国)にたいする戦後賠償は解決しているので日本に賠償しろと言うのはやめてほしい!
参考
日韓基本関係条約、日韓法的地位条約
http://www4.ocn.ne.jp/~tishiki/nikkankihonjouyaku.html#5syou


 また、以下のような日本では考えられないような事を彼らは平気で行います。
ご覧下さい。

元慰安婦の損害賠償請求権譲渡を可能に、法改正推進
1月27日11時6分配信 YONHAP NEWS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090127-00000008-yonh-kr
【ソウル27日聯合ニュース】国会の金映宣(キム・ヨンソン)政務委員長は26日、日本軍従軍慰安婦被害者らの日本政府に対する損害賠償請求権を家族や友人、民間団体などに譲渡できるようにした「日帝下日本軍慰安婦被害者に対する生活安定支援及び記念事業などに関する法律」改正案を国会に提出した。改正案が成立すれば、慰安婦被害者の死後にも日本に持続的に賠償を請求できるようになる。
 金委員長は、「韓国人をはじめとするアジアの女性を性奴隷とした日本軍の慰安婦は、その由来を探ることができない残虐な犯罪」だとし、日本は高齢の慰安婦被害者が死亡すれば賠償問題が自然に消滅するものと期待しているため、法案を提出したと説明した。



米国教科書に「東海」表記を、現地韓国人らが活動
1月29日9時50分配信 YONHAP NEWS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090129-00000008-yonh-kr
【ワシントン28日聯合ニュース】米国の多くの公立学校が使用している教科書が東海を「日本海(Sea of Japan)」と単独表記しているなか、メリーランド州で「東海(East Sea)」との併記を進めるキャンペーンが始まった。 
米国内韓人市民団体協議会(CANGO USA)は28日、メリーランド州議会ビルで8人の州下院議員が出席するなか記者会見を行い、米国教科書東海表記キャンペーン着手を宣言した。州議会に東海表記の正当性と当為性の理解を促し、議員らの支持署名を集めるほか、州政府と教育局に対しては「東海」「日本海」の併記を要請すると説明した。

 現在、米国の教科書の約80%が東海を「日本海」と単独表記しており、学校で使用する地図も「日本海」の単独表記となっている。CANGOのチェ・ジョンボム共同委員長は「このキャンペーンは単純に誤記を正すだけでなく、われわれ韓国人の子どもたちに歴史的真実と価値観を与える良い機会となる」と主張した。

 CANGO関係者らは会見の後、メリーランド州教育次官と会い、「東海」「日本海」と併記しなければならない理由と当為性を説明し、支援を求めた。今後はメリーランド州に続きロサンゼルス、ニューヨーク、ワシントン、アトランタなどでも、「東海」単独表記または「日本海」との併記キャンペーンを展開する方針だ。


もう、あきれて何も言えません・・・。
損害賠償請求権を家族や友人、民間団体などに譲渡できるようにした「日帝下日本軍慰安婦被害者に対する生活安定支援及び記念事業などに関する法律」改正案?
韓国はホントに法治国家ですか?
改正案でこれですか・・・。
米国教科書に「東海」表記を、現地韓国人らが活動・・・。
今日も韓国人は正常運転ですね・・・。

そうコメントするしかないです。
理解できません。
いま、その韓国人(在日)に参政権を渡そうとする政党、メディアがあります。
民主党、公明党、共産党、社民党に朝日新聞、毎日新聞、テレ朝にTBSなど・・・。
みなさん、絶対に彼らに参政権を渡してはいけません!
私たち日本人の、子孫の未来のためにも!
 


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking


民主あいかわらずの即時解散要求、民主の口だけの天下りあっせん「根絶」

民主あいかわらずの即時解散要求、民主の口だけの天下りあっせん「根絶」

 今日も口を開けば「解散」ばかり日本の国益を損なうような事ばかりしている民主党「国益を損ない、国民の災いのもと」とよく言いいます。そっくりそのまま民主党に当てはまると自分は思います。
しかも安倍政権時代天下りあっせん禁止法の邪魔をしたくせに 「天下りあっせん根絶を」 とは片腹痛いです。

では、以下をご覧下さい。
引用開始

民主・鳩山氏、即時解散を要求=天下りあっせん「根絶を」-代表質問始まる
1月29日13時49分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090129-00000077-jij-pol

 国会は29日午後の衆院本会議で、麻生太郎首相の施政方針演説に対する各党代表質問を行い、与野党の論戦が本格化した。民主党の鳩山由紀夫幹事長が最初に登壇し、各府省による国家公務員の天下りあっせんを「根絶」するよう要求消費税増税問題でも首相を追及した。 衆院解散を先送りする首相を「国益を損ない、国民の災いのもと」と断じ、一刻も早く解散を決断するよう迫った。 
鳩山氏は、代表質問を「首相と連立与党への質問」と位置付け、後に登壇する自民党の細田博之幹事長と公明党の太田昭宏代表にも「答弁」を促した。異例の質問は、天下りや消費税問題での首相の方針に対する批判が与党内にも根強いことを踏まえ、政府・与党を揺さぶる狙いがある。 

引用終わり。

 今日も小沢代表は国会に見あたらないと言う情報もあります(未確認)
この前のエントリーでも書きましたが二次補正の審議を放っておいて富山で選挙のための活動をしていた人ですからね・・・。
参考
国民の生活より選挙が大事! ”民主党!!” 沖縄ビジョンから見える思想
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-25.html

何度も書きますが、安倍政権時代天下りあっせん禁止法の邪魔をしたくせに 「天下りあっせん根絶を」 とは片腹痛いです
天下り廃止といいつつ官僚サイドに立った行動を取ってばかりの民主党!
その支持母体社会保険庁の年金問題で諸悪の根元「自治労」教育問題、反日教育で授業より反日活動にいそしむ「日教組」山岡国対委員長不透明資金問題の「マルチ関連」など
その上、 「在日本大韓民国民団」外国人参政権を渡すので支援してほしいと言う政党です!

参考
外国人参政権
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-10.html

普通にここまで知っていたらとてもじゃないが民主党に政権交代してほしい」とか「民主党を支持します」にはならないでしょう・・・
普通の日本国民なら。
ですが上記の殆どはマスコミが上手に包み隠して報道するため殆ど知られていません・・・。

では、安倍政権時代天下りあっせん禁止法の邪魔?についていい記事がありましたので紹介します。

引用開始

田原総一朗の政財界「ここだけの話」
安倍政権の倒閣を企てた官僚たちの二重クーデター
2007年7月19日 nikkeiBPnet


http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/?bzb_pt=0
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index1.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index2.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index3.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index4.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index5.html
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index6.html


今月29日に迎える参議院選挙は、非常に自民党に厳しい状況だ。どの新聞、テレビを見ても、民主党の有利を伝えている。なぜこんなにも自民党が厳しい状態になっているのか。 そこには、新聞やテレビがなぜか全く指摘しない問題が隠されている。

小泉前首相もできなかった公務員改革
かつて小泉内閣が郵政民営化の選挙で大勝した時、僕は小泉前首相に「大勝したのだから公務員制度改革をやればいいじゃないか」と言った。しかし、彼は「冗談じゃない」と即答した。

橋本龍太郎元首相も公務員制度改革に取り組んだ。当時はこれを行政改革と呼んでいたが、公務員の数と給料を減らし、官房長が握っている天下りの権限を奪うことを狙ったものだった。これに全省庁が協力すると言って官僚が集まったが、それは実は全く逆で、いかにこの改革を骨抜きにするかということに知恵が絞られた。

“何とか審議会”というものも作られたが、審議会というのは過去も現在も、役人たちが自分たちにとって都合が良い結論を出す人間を集めるだけの会だ。そしてこの時官僚たちは、「公務員の数や給料を減らすのは枝葉末節なことであって、もっと根本的な改革をしなければならない」と言って、省庁再編をやってしまった。

公務員の数と給料を減らし、天下りをなくすはずが、省庁の数を減らすだけで、結局何も変わらなかった。「省庁再編」という、いかにも大仰な言い方だが、実態はなにも変わらなかった。つまりこの“改革”は失敗だった。

小泉前首相が言いたかったことは「最初から行政改革をやると言っていた橋本内閣でもできなかったことを、残り1年しか任期がない自分ができるはずがない。もし本当に公務員制度改革をやろうと思ったら内閣の最初から改革案を打ち出して、調整・段取りを整えなくてはならない。そのような準備が何もそろっていない状態で、できるはずがない」というものだった。

社会保険庁が自ら情報をリーク
安倍内閣は、小泉前首相ですらできなかった、いわばタブーである二つの改革をやろうとしている。一つは社会保険庁の解体と民営化。もう一つは、公務員の天下りの改革だ。これまで各省庁の官房長が握っていた天下り斡旋の権限を奪おうというのだ。

これこそが、今、安倍政権が非常に窮地に立たされている最大の原因だと思う。

安倍内閣は、社会保険庁を解体して、一度全員クビにして、民営化すると言っている。社会保険庁の役人というのは官僚だ。官僚というのは決してクビにならない、決して倒産しない、さらに天下りできるという、非常に安定した身分だ。それを「解体!」と言った。

だから僕は、社会保険庁がこぞって、いわばクーデターをしかけたのだと思っている。つまり、社会保険庁の年金がめちゃくちゃな状態であるということを、社会保険庁自らが広めたということだ。
社会保険庁の年金がめちゃくちゃな状態で、消えているのか、宙に浮いているのかすらわからなくなっていることを、社会保険庁厚生労働省や官邸に一切報告しなかった


民主党の長妻昭議員が社会保険庁に手をつけたのが去年6月、そして、5000万件以上もの行方不明の年金があると発表したのが今年2月ところが、安倍首相や塩崎官房長官がこのことを知ったのは6月に入ってからだ。

つまり、社会保険庁は、政府・官邸には何も知らせずに「大丈夫、大丈夫」と言いながら民主党を中心にした野党、そして週刊誌、新聞に、いかに年金の記録がめちゃくちゃになっているかを、どんどんリークしたのだ

なぜ、こんなリークをしたのか。

つまり、そういうことをリークすることで「安倍内閣がいかに危機管理ができていないか、社会保険庁も悪いが、それを全く管理できていない内閣はとても国民は信用できないだろう」と思わせた。

どういうことかというと、 今度の参議院選挙で自民党が負けて安倍首相が退陣すれば、社会保険庁改革は消えるわけだ。

社会保険庁は自分たちがクビになることを防ぎたいわけだから、安倍政権にダメージを与えるために、いかに社保庁がむちゃくちゃかということを、いわば自爆テロ的にリークしたのだ。
自爆テロ的リークをもって、安倍内閣がいかに信用できない内閣か、いかに危機管理能力のない内閣か、いかに不甲斐ない内閣かということを満天下に知らしめたのだ。

天下り改革に全省庁が反発
もう一つが天下りだ。渡辺喜美行革担当大臣が提示してこれからやろうとしている「官民人材交流センター(新・人材バンク)」は、官僚の天下りの権限を官房長から取り上げるものだ。

この人材バンクでは、各省庁から人を集めるのだけれど、人材バンクに集まったメンバーは自分の省庁の人間は一切扱えない。また、天下り先の多くは特殊法人で民間の3倍だ。

今までは、まず特殊法人に天下る。天下って2年か3年いてさらに天下る、さらに天下る。この最後の天下りまで全て各省庁の官房長が斡旋をしていた。それを全部取り上げて、人材バンクが斡旋するしかし1回だけでその後はしない。「あとは自分で勝手にやれ」ということだ。


これまでの官僚体制というのは、まず現役で官僚をやり、その後2、3回天下る。現役の官僚時代に得る収入は人生の半分。あとの半分は、その後の天下り先で得るというのが、これまでの官僚の人生だった。人材バンクの設置は、現役を去った以後の官僚のサイクルを断ち切ることになる。これは大変な問題だ。

そこで社会保険庁と全省庁がこれらに猛反発して、二重のクーデターが起きているというのがいまの状況だ。
なぜメディアも公務員改革に反対するのか
これまでほとんどの新聞は、安倍首相が社会保険庁の解体や公務員制度の改革を決断できないと書いていた。しかしそれをやることになって、多くの新聞をはじめとするメディアは安倍不支持となってきている。
そして財務省や経産省が本気で反安倍になると、マスコミはそれを「財務省や経産省までが安倍首相を“見限った”」と書く。天下りに対する強烈な規制に対してすべての省庁は反発して反対しているのだが、マスコミは「見限った」と書く。

官僚が公務員改革に反対するのはわかるが、なぜメディアも反対するのか。

ある新聞社の幹部は、「そんな改革をやったら優秀な人間が官僚にならなくなる。そうなると日本の行く末が思いやられる。だから断固反対する」と僕に語った。また、マスコミはなんだかんだいっても主な情報源は官僚たちだから、官僚たちが反安倍政権になるとマスコミも安倍不支持となるのだ

それは例えば、例えはあまりよくないかもしれないが、日銀の福井俊彦総裁が「村上ファンド」に投資した資金で多くの利益を得ていた問題があるが、マスコミは最初これを大きな問題にしなかった。

マスコミというのは一見“官僚叩き”に見えるが、重要な情報源である官僚たちと徹底的に戦えないのだ。そのマスコミが、「官僚が安倍政権を見限った」とやたら報じている。マスコミも巻き込む形で、官僚たちの必死のクーデターが今、功を奏してきているのだ。

サディスティックな“安倍いじめ”
もう一つ、今起きている現象に“安倍いじめ”がある。

国民というのはサディスティックなものだ安倍首相は祖父から3代続く“大プリンス”で、さらに強さを売りにしていた。憲法改正集団的自衛権教育基本法改正、そして北朝鮮もイラクもそうだ。強い首相として登場したのが安倍首相だった。今、その安倍首相が、官僚たちのクーデターによるものが大きいのだが、弱さがむき出しになってきている。

こうなると、マスコミも国民も非常にサディスティックになって「やっつけよう」となる。弱くなった安倍首相をやっつけるのが痛快なのだ。一種の“ガス抜き”と言っていい。親子3代毛並みも良い、そして強気で出してきた、この権力が弱まってきたので、今こそサディスティックの対象となり、みんな“安倍いじめ”をやっている。

本来ならば安倍支持だった週刊誌などまでが、安倍不支持になってきている。“安倍いじめ”が世の中の風潮になったということがある。


自民党に分が悪い候補者の“玉”
さらに自民党にとって今度の選挙で分が悪いのが、候補者の“玉”の問題だ。今度の参議院選挙の候補者を眺めると、自民党の候補者の“玉”が悪い。民主党に比べると圧倒的に悪い。

前回の2001年参議院選挙は小泉前首相の支持率が一番高かった80パーセント以上頃の選挙で、当然落ちるべき候補がみんな当選してしまった。しかも、落選すべきだったのに当選してしまった議員たちは、あれから6歳年を重ねている。悪いのが年をとってさらに悪くなってしまった。

安倍首相は本当は「こんな候補はダメだ」と変えたかった。小泉前首相は非情で血も涙もないから、候補者を全部変えたかもしれない。しかし、なまじっか常識的で、小泉前首相ほど非情ではない安倍首相は、党内の大反対もあって、ついに全員変えることができなかった。

それに対して、民主党は前回自民党に大敗したので、負けた候補を全部変えた。若い新鮮な候補がそろっている。自民党は負けて当然の候補がずらりと並んでいる。この玉の違いが今度の自民党の逆風というか、安倍自民党の参議院選挙の苦しさだと思う。

そのようなこともあるが、基本的にはここまで述べた問題こそが決定的に安倍内閣に不利な要因となっている。この構造を理解しないと政治はわからない。

こうしたことを新聞もテレビもほとんど報道しない。故・松岡利勝前農林水産大臣がどうとか、赤城徳彦農林水産大臣や伊吹文明文部科学大臣がどうしたということばかりやっているのだ。


安倍政権逆風の背景にあるもの
小泉前首相は公務員制度改革はよほど準備をして根回ししてやらないと難しいと言っていたが、安倍首相はそこが足りなかった。甘く考えていたと言えるかもしれない。そのために官僚のクーデターに遭って苦しんでいる。

社会保険庁の解体・民営化も、新・人材バンクも、今度の選挙で安倍内閣が負けて安倍首相が退陣したらご破算になる可能性がある。だから、官僚たちは何としても安倍内閣を潰さなくてはならないとその機会を狙っている。

さらに自民党内部からも、経世会を中心に、官僚制度を守りたい人たちが「公務員制度改革をして人材バンクのようなものをつくったら、優秀な人材が官僚にならないから反対だ」と、公然と言い始めている。新聞も、「反安倍」ばかり大きく報じる状態だ。「“美しい国”とはなんだかわからない」など、新聞ではここのところ連日「安倍批判」というものが展開されている。

このように、社会保険庁解体と公務員制度改革は、自民党内外からの安倍政権への逆風となっているといえるだろう。だが、この安倍政権への逆風を仕掛けたのはとりも直さず官僚であり、自民党内の反安倍勢力である。そしてそれを煽っているのがマスメディアだ。その壮絶な反撃に安倍政権が苦境に立たされているというのが、参院選を前にした今の状況なのだ。

引用終わり。

以上のように今の麻生政権の状況と何か似ていませんか?
自分にはこの記事を読んでますます民主党は信用できないと思いました。
最後に衆院本会議での麻生首相の答弁です。

公務員OBの「渡り」認めず=麻生首相
1月29日15時7分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090129-00000086-jij-pol

 麻生太郎首相は29日午後の衆院本会議で、国家公務員OBが天下りを繰り返す「渡り」について、「国民からの厳しい批判や国会の議論を踏まえ、<span style="font-size:large;">今後はあっせんの申請が出てきても認める考えはない」と述べ、承認しない考えを明らかにした。自民党の細田博之幹事長への答弁。 


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

ソマリア沖に海自派遣決定! 守られる日本の国益!それでも海保派遣にこだわる民主・社民・国民新党・共産党

ソマリア沖に海自派遣決定! 守られる日本の国益! 
それでも海保派遣にこだわる民主・社民・国民新党・共産党

 本日、政府の決定により、ソマリア沖に海上自衛隊の派遣が決定されました!
民主党や社民党、国民新党などは海保の派遣をいまだ模索しているようですが・・・
まずは、以下をご覧下さい。

引用開始

ソマリア沖に海自派遣決定、防衛相が準備指示
読売新聞(01月28日12時09分) MSN産経ニュース
http://news.biglobe.ne.jp/politics/ym_090128_9491576617.html

政府は28日午前、首相官邸で安全保障会議を開きアフリカ・ソマリア沖の海賊対策に、自衛隊法82条の海上警備行動を発令して海上自衛隊を派遣する方針を正式決定した。 
浜田防衛相はただちに自衛隊に準備を指示した。 政府・与党は今回の対応を緊急措置と位置づけ 、海賊対策一般に関する新法の制定を目指し、3月上旬に国会に法案を提出する
 防衛相は28日午前、防衛省で斎藤隆・統合幕僚長、赤星慶治・海上幕僚長らに「任務遂行に遺漏なきよう所要の準備を進めてもらいたい」と指示した。

 政府は今後、護衛要領、海賊対処要領、武器使用などに関する部隊行動基準を作る。海自は派遣する護衛艦を選び、海賊対処を想定した訓練を実施。また、護衛艦と防衛省の通信システムなども整備する。

 こうした準備を経て、政府は3月上旬に閣議で海上警備行動発令を承認し防衛相が海自部隊に派遣を命令する運びだ3月末には、ソマリア沖で活動を始める。


ym_20090128-946456-1-N.jpg
読売新聞より

引用終わり

以上のように、やっと日本政府も重い腰をあげ国益のためソマリア沖へ海上自衛隊派遣を決定しました。
また、今回の対応は緊急措置で海賊対策一般に関する新法制定を目指して3月上旬に国会に法案提出するようです。
いまだ護衛要領や海賊対策要領、そして一番の難題「武器使用」これは民主・社民・国民新党・そして連立を組んでいる公明党もいろいろと文句を言ってきそうですが自分は断固として制限を加えるべきではない と思います。
今までの例を見ると、海賊が襲撃してきた時に相手は機関銃ロケット砲を持っておりさらにはヘリコプターすら使用しているみたいです

以下参考

引用開始

インド海軍のフリゲート艦がソマリア海賊船を爆発炎上、撃沈する
2008年11月19日22時55分 / 提供:らばQ
http://news.livedoor.com/article/detail/3907449/

前略

海賊の数人ほどがスピードボート2艇で逃亡し、インド船が追跡すると1艇は乗り捨てられ、もう1艇は逃げ切ったそうです。

バトルアックスを意味する「Tabar」は、10月23日よりこの海域の警備に当たっており、現在まで35艇の船を安全に護送してきました。先週もヘリコプター奇襲部隊によって、インドの商船が海賊に襲われているところを防いだばかりだそうです。

後略

引用終わり

以上のように海賊だからと言って必ず海から攻撃してくるとは限らないみたいです。
これらの装備を持った相手に対しわざわざ自分の手足を縛るような制限は加えるべきではないです!
さらに言えば民主党などの野党が考えている海上保安庁の巡視船派遣などもっての他です!
決して我が国の海上保安庁をバカにしているわけではないのですが正直他の国は軍艦を派遣しているのにそこへ機関銃しか積んでいない巡視船で向かうのは危機意識が無いとしか言いようがありません!
また、民主党には一部長島議員のような国を思う保守的な方もおられるようですがそれはほんの一握りで殆どがサヨク思想にまみれた旧社会党勢力かそれに近い勢力が殆ど でこのソマリア派遣問題も国民の手前もあってか民主党内でもめているようです。
以下参照


民主「海賊対策」視界不良 他の野党に配慮、方針打ち出せず
2009.1.25 20:16
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090125/stt0901252018005-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090125/stt0901252018005-n2.htm

 アフリカ・ソマリア沖の海賊対策として海上自衛隊の護衛艦を派遣する政府方針への民主党のスタンスが定まらない
党内の意見集約ができていないことに加え、政権交代時の連立相手と想定している社民党国民新党自衛艦派遣に強く反対しているためだ。安全保障論議は、かねてから民主党のアキレス腱(けん)と呼ばれてきたが、海賊対策で、また一つその危うさが露呈した形だ。(原川貴郎)

 自民、公明両党が自衛隊法の海上警備行動による自衛艦のソマリア沖派遣を正式了承したことを受け、麻生太郎首相は近く、浜田靖一防衛相に派遣準備を指示する。防衛相は月内に海自に準備指示を出し、3月には護衛艦が派遣される見通しとなっている。

 これに対し、野党では共産党に加え、社民、国民新の両党が「一義的には海上保安庁で対応すべきだ」などと反発している。

 23日には両党の幹事長が、民主党の鳩山由紀夫幹事長に「反対」で共同歩調をとるよう求めた。 鳩山氏は野党共闘を重視し、「できる限り一致していけるように努力していきたい」と応じた。
 だが、鳩山氏の言葉をそのまま実現するのは容易ではない。民主党は保守系からリベラル派まで幅広い意見を抱えており、公式見解をまとめようとしても意見調整が難しいからだ。


 皮肉なことに、自衛艦派遣問題の発火点となったのは、民主党議員の国会での質問だった。

 昨年10月17日の衆院テロ防止特別委員会で民主党の長島昭久氏は、「海上保安庁の巡視艇がソマリア沖の海賊対策に当たるのは困難」との趣旨の答弁を政府から引き出したうえで、「自衛隊艦艇のエスコート(護衛)は海賊対策にかなり効果がある」と提案したのだ。

 首相は「こういったご提案をいただけるのは、ものすごくいいことだ」と両手を挙げて歓迎した。

 ところが民主党内ではその後、海賊対策論議は遅々として進まず、政府・与党の対応を遠くから眺めているだけの状況だ。

 長島氏のアイデアも党内議論にはならず鳩山氏は23日の記者会見で「なぜ海上保安庁じゃだめなのか、なぜ自衛隊なのかというところが、判然としていない」と長島質問を否定するかのような姿勢もみせた。
 党内の幹部の一部は、海賊問題に関心すらない。

 昨年中のソマリア沖の海賊事件は100件を超え、23人の乗組員が乗った日本郵船の大型原油タンカー「高山」が小型不審船から発砲を受け被弾した事件も含め日本関係船舶関連では3件の海賊事件があった。

 ところが、民主党の平田健二参院幹事長は20日の記者会見でこんな驚くべき発言をしてみせた。

 「海賊というのは漫画で見たことはあるが、イメージがわかない。ソマリア沖で、日本の船舶が海賊から襲撃を受けて被害を受けたということがあったのか」

 同党の安全保障政策の不安な一面を、浮き彫りにしているといえそうだ。


 上記の記事のように民主党や野党の安全保障政策にはかなりの不安があります。
そもそも政権交代時の連立相手も社民党、国民新党・・・。
これに公明党が付いてきたらもう最悪です!
おそらく過去の悪名高き村山政権よりひどいことになるのは目に見えています!
民主党の平田健二参院幹事長の「海賊というのは漫画で見たことはあるが、イメージがわかない。ソマリア沖で、日本の船舶が海賊から襲撃を受けて被害を受けたということがあったのか」が如実に物語っているのではないでしょうか・・・。

追伸

今日もマスコミは相変わらずの麻生政権叩き。
演説の時の読み間違い?を叩き、電気屋?テレビの前の人の反応を放送して(最近TVメディアは通行人もでっち上げる事があるので信用できない・・・)また批判的に叩く。
それも建設的意見が出ているのならまだいいですが殆どは只の誹謗中傷に近いものばかり・・・。
そのくせ民主党の不利になるような事は殆ど報道しない。
小沢代表の隠し資産問題・西松建設問題・”山岡国対委員長不透明資金(マルチ関連)問題など!

本当に今の日本のマスコミは駄目ですね・・・。 



よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking


国民の生活より選挙が大事! ”民主党!!” 沖縄ビジョンから見える思想

 昨日26日午後、参院本会議で、給付金部分を2次補正から削除した民主、社民、国民新の野党3党提出の修正案を賛成多数で可決し。その後、衆院本会議で修正案は不同意となったため、両院協議会が開かれたのは皆さんご存じの事と思いますが。
この100年に1度の大不況の対策のため補正予算について国会で大事な審議をしている時に民主党の党首小沢氏は国会を休んでこのような場所に居ました。以下ご覧下さい。
引用開始

次期衆院総選挙で富山3区からアナウンサーの相本芳彦氏を擁立と発表 小沢代表
2009/01/26 民主党HP
http://www.dpj.or.jp/news/?num=15073

 小沢一郎代表は26日夕、富山県富山市内で会見を行い、北日本放送アナウンサーの相本芳彦氏を次期衆院総選挙において富山3区での擁立を決めたことを記者団に発表した。

 はじめに、小沢代表は先週、相本氏に次期衆院総選挙において富山3区からの出馬要請を行ったところ快諾を得たこと、さらに富山県連の常任幹事会で相本氏の出馬を満場一致で了承されたことを報告した。

中略

 さらに、「出馬をする以上は絶対に勝利し、何としても政権交代に結び付けたいという気持ちである」と、力強く決意を表明した。

 続いて、他の野党との選挙協力についての質問に対して小沢代表は、「次期衆院選挙に勝利することが最大の目的であり、そのためにはどのような体制をとれば良いか、他の野党の力を全て結集することが必要である」との見解を示し、最終的にどのような形で選挙戦に臨むかは、明日以降直ちに協議した上で、他の野党と支援体制が整うように調整する意向を示した。

 また、立候補の決断に至った最大の理由を問われた相本氏は、「富山3区では出馬に対して様々な方の名前が挙がっているが、根っこは自民党で、選択肢はないことになる。もうひとつの選択肢、政権交代、政権選択に向けての選択肢としての相本と考えて頂きたいとの思いで出馬した」と語った。

中略

 最後に、昨日25日の山形県知事選の結果を受けて勝利の要因と国政に与える影響と政府・与党が第2次補正予算案を同日にも成立させ、今年度本予算の審議を強行する構えを示す中で 民主党としての国会対応を問われた小沢代表は、「山形知事選においては 我々の推薦候補は全くの無名だったが、勝利したことは、現在の自公の政治に対する批判が皆さんの中で強いというひとつの表れだと思う。民主党をはじめ、野党が力を合わせれば勝利することができるという確信を持ったことが大きい」と成果を語った。

 国会運営については 「2兆円の給付金については国民の7割が反対していることから選挙直前のバラマキが政策として良くないと思っており、直近の選挙で選ばれた参院で決められた修正案を衆院でも認められることを望む」と答えた。

引用終わり




民主抵抗で持ち越し 両院協 2次補正きょう成立
1月27日8時1分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090127-00000075-san-pol

 総額2兆円の定額給付金を盛り込んだ平成20年度第2次補正予算案をめぐる国会の与野党攻防26日深夜に及んだ2次補正は憲法の規定で衆院議決が優越するため成立は確実だが民主党の引き延ばし戦術で、衆参両院で異なった議決を調整する両院協議会が散会、27日に再開されることになった。両院協議会が2日間にまたがるのは異例。ただ27日は規定に基づき与党側が議長を務めるため、2次補正は同日中に成立の見通しだ。

 両院協議会は午後9時から始まり>、国会法に基づき「くじ引き」で議長になった民主党の北沢俊美参院議員途中で「27日午後1時から再開する」と散会を宣言し協議を打ち切った

 一方、自民、公明両党は26日夜の衆院議院運営委員会の理事会で、麻生太郎首相の施政方針演説など政府4演説を行うための衆院本会議を27日に開くことを委員長職権で決めた。予算案の年度内成立のためには「妥協の余地はない」(自民党の大島理森国対委員長)と判断した。両党は4演説に対する各党代表質問を行った後、2月2日から衆院予算委員会で21年度予算案の本格審議を開始する方針だ。

後略

引用終わり

上記の「民主党の北沢俊美参院議員が途中で「27日午後1時から再開する」と散会を宣言し協議を打ち切った。」については
自民党の戸井田衆議院議員のブログ「丸坊主日記」
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/f09cc165a4b61395eba1144a96c5ec07
にてある程度知ることができます。

以下引用開始
前略

 何故、協議会の再開が27日13時なのか?それには意味があります。政府与党は27日13時に本会議を予定しており、政府4演説を予定しています。これを潰すのが27日13時協議会再開の意味なのでしょう。このようにして、ずるずる引きずるように引き伸ばして、年度内の予算成立を阻止しようと言うのが**党の魂胆なのです!一日でも早く予算を成立させようとする与党とそれを阻止しようとする**党!全く話になりません!洩れ伝わる情報では、**党は28日に政府4演説をやって」29,30日で各党代表質問と言う日程を言ってるらしいが、約束を反故にする事をなんとも思っていない政党の言う事なんて信じられないのが本音だそもそも今日の本会議にも小沢代表は欠席していた世界の国々は、世界同時不況を何とか回避しようと与野党関係なく協力していると言うのに我が日本の野党は政府与党の足を引っ張る事ばかりこの後関連法案も参議院では審議せずと言う事になるのかもしれない!

後略

引用終わり

以上のように民主党の小沢代表はこの大事な時期に国会審議を休み選挙のため富山で記者会見をしていました・・・。
もう、情けないというか何というか。
この前の石井議員(民主党の議員の資質とマスコミの報道姿勢 http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-16.html 参照)や山岡国対委員長(”民主党” 山岡国対委員長不透明資金 http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-22.html 参照)など民主党議員の考え方?には信じられないものがあります。
自分はこのような政党に国政を預けることは絶対にできないと思っています。
また、民主党沖縄ビジョンというのを皆さんはご存じでしょうか?

以下参照しますのでご覧下さい。

沖縄ビジョン2008
2008/07/08 民主党HPより
http://www.dpj.or.jp/news/?num=13649

引用開始
 
前略

また、「集団自決」に関す
教科書検定問題など、戦時中の事実を忌まわしいことと隠してしまうのではなく、検定
審議会等で再度検討するなど、歴史をしっかり事実として認識できるように、公文書館の
活用等を通じて最大限努力することが必要である。



14) ビザの免除、キャンペーンの実施等による東アジアとの人的交流の促進
県と民間事業者が一体となった海外からの訪問者増加に向けたキャンペーンを実施する
と共に、地理的に近い台湾に対しては観光ビザの免除をするなどの入国管理の適切な運用
によって、東アジアの人的交流の拠点を目指す。その一方で、麻薬をはじめとした不法物
の沖縄への流入防止に一層努め、安全で健全な沖縄のイメージをアピールする。


3.世界の知性が集まり交流する「学問・研究の沖縄」を目指す
沖縄独自の自然と風土、歴史と文化を生かして東アジア、更には世界の知性が集まり交
流する「学問・研究の沖縄」を目指す。
このため、言語や環境、芸能分野の教育に力を入れ、戦争体験に基づく国際平和の追求等本土にはない特性を伸ばす。また、こうした沖縄の特性を生かしつつ大学院大学を設置し、自然に囲まれた住みよい研究・教育環境の整備等を図る。
また、各地に残る戦跡を平和教育として生かしながら、県立公文書館の琉球政府当時から、米国をはじめとする資料収集とその分析さらにその開示等の先進的な試みをさらに発展させる。特に、集団自決をめぐる教科書検定問題を契機沖縄戦の事実認識をさらに深める必要があり、政府の公文書改革の動きに先駆けることが望まれる
24) 語学教育
沖縄の地理的、歴史的、社会的特性を踏まえて徹底した英語教育を行うと共に、中国語などの学習も含め、沖縄の「マルチリンガル化」を促進する。
沖縄県下全小学校での、英語などの語学教育の実施を推進する。
25) 環境教育・ものづくり教育・平和教育・IT 教育
沖縄の豊かで広大な自然を生かしてエコ体験をカリキュラムに入れるなど環境教育を徹
底し、自然環境に対し負荷の少ない観光を普及し、地域経済への寄与と自然環境保全とを
両立させる「エコ・ツーリズム(環境体験型観光)」の普及を進める。具体的には、体験学
習として学校給食の残飯を沖縄で盛んな有用微生物群(EM など)処理で堆肥にすることな
どが考えられる。
-15-
また、伝統手工芸などのものづくり教育を強化して観光産業を活性化させる、沖縄修学旅行とタイアップした平和教育を更に充実させる 、コンピュータ操作の修得、校内LAN の整備などによりIT 教育を促進するなど、沖縄ならではの教育を進める。
26) 大学院大学の活用・沖縄の特性を活かした高等教育
2012 年に開校予定の沖縄科学技術大学院大学については、建設自体を目的とする「ハコ
モノ行政」とならないよう、地元がその企画・構成に参加できる仕組みを確立する。
また、科学技術だけでなく、環境教育、国際交流、エコ・ツーリズムなどの拠点として
の活用を図り、国際的な認知度の高い大学院大学を目指す。また、沖縄の特性を活かし、
環境・海洋・観光学の他、安全保障に関連した研究分野が県内の大学等で率先して研究さ
れるよう基盤整備をする。
2004 年に沖縄工業高等専門学校が開校したが、沖縄を産業創出、インキュベーションの
拠点とするため先端技術の集積を図り、大学、多国籍企業、国立・民間の研究機関が立地
する、国内外から研究者が集うサイエンスパーク・学術研究都市の形成に努める。研究や
ビジネス面のみならず、自然や健康などの優位性を活かし、本人やその子弟にとっても住
み良い沖縄をつくり、家族で移住できる環境を整備する。

後略

引用終わり

見ての通りやたらと「平和教育」「集団自決問題」などの文言が出てきますが彼らの目指す平和教育はとんでもないものです。
実際に彼らは国会に議案を出し国民に知れず法案を通そうとしています!
詳しくは以下を参照してください。

銀色の侍魂
”恒久平和調査局”と言う名の戦争冤罪製造組織?と国立国会図書館法改正案の正体
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-12.html

以上のようにサヨク的思想に基づく平和教育などほとんど中国、韓国、北朝鮮に我が国を(沖縄ビジョンの場合沖縄を)売り渡すようなことなのです!
もし、次の衆議院選挙で民主党に政権を渡すことは 外国には土下座はするのに阪神淡路大震災の時に思想にとらわれ早急に国民を救えなかった村山政権(社会党)と同じかそれ以上にひどい状態になります。
現に民主党の中にはかなりの旧社会党議員がいます、そのため自分は民主党=(社会党 OR 社民党)だと思っています。
なぜか上記の事について大手マスコミのほとんど(特にTV)報道しません!
このような民主党にとって不都合な真実をTVなどのマスコミが殆ど報道してないのは何故なのか?
自民党の時は喜んで報道するのに・・・特にテレ朝やTBS!


私たち日本国民は次代にこの国の郷里、領土や領海、子孫は言うに及ばず文化や伝統、そして日本人としての誇りと魂を伝えていく『責任』が あります!

次の衆議院選挙は一見自民対民主の政権争いのように見えますが実際は我が国”日本”の国民の安全・生活のかかった大事な選挙です!ここのブログを最後まで読まれて何か感じましたらどうかもう一度よく考察されまして次の選挙に臨んでいただければ幸いです。


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

民団新年会に志位委員長出席・・・日本共産党は永住外国人に選挙権だけでなく被選挙権も付与する 

 今まで民主党による外国人参政権問題などは取り上げてきましたが、今回は日本共産党について書いてみたいと思います。
よく、民主党は信用できないがたまにいいことを言うから共産党を支持するみたいなことを聞きますがちょっと待ってください。
どうも民主党と共産党は外国人参政権については同じ考えのようです。
以下参照

引用開始

民団の新年会に志位委員長が出席
2009年1月10日(土)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2009-01-10/2009011002_03_0.html

 日本共産党志位和夫委員長は九日、都内で開かれた在日本大韓民国民団中央本部主催の新年会に出席しました。志位委員長は共産党代表として壇上であいさつ。会場で権哲賢(クォン・チョルヒョン)駐日韓国大使、鄭進(チョン・ジン)民団中央本部団長や民団役員、李相得(イ・サンドゥク)韓日議員連盟会長などと歓談しました。

 鄭団長は新年辞で、日韓両国が協力すれば新国際秩序をつくるためにアジアで中心的役割を果たせると強調日本の国会が永住外国人に地方参政権を付与する法律を今年中に成立させるよう訴えました。

 権大使はあいさつで、日韓友好関係をいっそう発展させたいと強調。続いて、「危機をチャンスに変えよう」と日韓協力を呼びかける李明博(イ・ミョンバク)韓国大統領の新年辞を代読しました。

 志位委員長はあいさつの冒頭、「セヘポクマニパドゥセヨ(新年おめでとうございます)」と自己紹介を含め韓国語で始め、大きな拍手を浴びました。二〇〇六年に初めて訪韓した際に、日本による植民地支配期に独立運動家が投獄・処刑されたソウルの西大門刑務所跡を訪ねた経験を紹介。「歴史の真実を日韓で共有することが、末永い友好の基礎であり、日本共産党はそうした立場で活動しています」と述べました。

 地方参政権については日本共産党は永住外国人選挙権だけでなく被選挙権も付与する立場でがんばっていますと述べ、一日も早い立法のために努力すると約束。あいさつの最後を「カムサハムニダ(ありがとうございます)」と韓国語で締めくくりました。

 志位委員長には緒方靖夫副委員長(国際局長)、小池晃参院議員(政策委員長)、井上哲士参院議員が同行しました。
引用終わり。


以上のように、TVなどでいいことを言っているようでしっかり外国人に(反日的韓国人を主に)参政権を売り渡そうとする・・・。
日本共産党はやはりどこまで行っても”共産党”です。
共産主義の危険性は日本の近代における過去の歴史が。
そしてソビエト崩壊、中国共産党の今までの歴史がそれを伝えています。
これはとあるブログでもコメントしてあった中国共産党の戦後の歴史です。

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1966年 文化大革命 期間中の行方不明者を含めた虐殺数は、推計で約3000万人-約7000万人
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
------------------------------------------------------------
2009年現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、
まさしく民族浄化を継続中である。


中国の共産党と日本の共産党は違うと言うかたもいるかもしれませんが同じ”共産党”の名前を付けている以上完全に違うと否定することは出来ないと思います。
また、上記のように民団の新年会で「日本の国会が永住外国人に地方参政権を付与する法律を今年中に成立させるよう訴えました」とあるように外国人流入に手を貸そうとしています。
もし、このまま外国人(中国、韓国、北朝鮮の人間が特に多い)参政権を渡しチベットのように反日中国人が大量に増えネパールのように政権を渡し上記の中国共産党の歴史に近いことが起こらないと否定することはできません!
北京オリンピックの聖火リレー
長野の中国人の暴動を思い出してください!


テレビで有名な飛び蹴りシーンの全貌
http://jp.youtube.com/watch?v=o3uMwfyTE9g


長野聖火リレー 中国人が堂々とハコ乗り&市民が何もしない警察に抗議
http://jp.youtube.com/watch?v=eO7sXv2si2w




追伸
もしよろしければ以下をお読み頂き何か感じられましたらご協力をお願いします。
自分もできる範囲のことをしていきたいです。

2009-01-25

緊急拡散『簡保の宿・オリックスへの売却反対、売国4法案絶対反対』要請緊急拡散『簡保の宿・オリックスへの売却反対、売国4法案絶対反対』要請 (水間政憲) 2009-01-25 08:22:43
皆様、千載一遇のチャンスが巡って来ました。
改革推進派(日本・郵政解体推進派)と売国4法案(人権擁護法案、外国人参政権、 国籍法改悪、 1000万移民計画)推進派は一体です。
平沼赳夫さんが、不幸な立場になっているのも反日本解体推進派だったからです。
一つ一つ正攻法で攻めることも大事です。
しかし、国民世論が社会正義と理解している問題が、我々の目的と完全に一致しているこのチャンスを見過ごしてはいけない。
麻生首相が、 郵政民営化反対した 河村健夫議員を官房長官に抜擢したことは、売国4法案推進派でないなにより証拠です。
マスメディア( 読売、 朝日など)は、 オリックスを擁護し、 鳩山邦夫総務大臣を批判してます。
この構図は 国籍法改正案の時と同じです。国民は、簿価1500億円のものが、109億円でオリックスが落札したいかがわしさを見抜いてます。また、落札資料を鳩山大臣に見せないことは異常です。見せれない理由は、不正があるからであろう。たとえば、オリックスが一番入札でなかった可能性もある。
国籍法改正案と同じようなFAX要請をお願いします。
【要請先】
麻生首相、 河村建夫官房長官、 鳩山邦夫総務大臣、 保利耕輔政調会長、 鴻池祥肇副官房長官、 中川昭一財務大臣、 平沼赳夫議員、 国民新党、各派閥の領袖と事務総長。ネット転載フリー
※ 補足: オリックスに反対することはイコール、 小泉純一郎、 中川秀直、 竹中平蔵、 塩崎恭久、 渡辺よしみ、 河野太郎らをぶっ潰すと言う事です。

ジャーナリスト水間政憲

国益UP新着メール http://groups.yahoo.co.jp/group/kokuekiup/
FreeJapan 国益最前線・水間政憲 http://www.freejapan.info/
mixi売国4法案撲滅! http://mixi.jp/view_community.pl?id=4002418
【要請先】麻生太郎首相  TEL:03-3581-5111 FAX:03-3501-7528 -  http://www.aso-taro.jp/
河村建夫官房長官  TEL:03-3508-7009 FAX:03-3502-5085 g01410@shugiin.go.jp  http://www.tspark.net/
鳩山邦夫総務大臣  TEL:03-3508-3843 FAX:03-3580-8001 http://www.authority.ne.jp/asp/toiawaform.asp?T=221&N=0  Uhttp://www.authority.ne.jp/hatoyama/
保利耕輔政調会長  TEL:03-3508-7311 FAX:03-5251-7130 - -
鴻池祥肇副官房長官  TEL:03-3508-8741 FAX:03-3502-7009 kounoike@kounoike-web.com  http://www.kounoike-web.com/
中川昭一財務大臣  TEL:03-3508-7170 FAX:03-3580-5556 info@nakagawa-shoichi.jp  http://www.nakagawa-shoichi.jp/
平沼赳夫議員  TEL:03-3508-7310 FAX:03-3502-5084 info@hiranuma.org  http://www.hiranuma.org/
国民新党
糸川正晃 (衆議院・比例北信越)  TEL:03-3508-7039 FAX:03-3508-3839 itokawa@shugiin.go.jp http://www.itokawa-masaaki.jp/
亀井静香 (衆議院・広島6区)  TEL:03-3508-7145 FA

以上


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking


”民主党” 山岡国対委員長不透明資金 説明責任を果たせ!

「麻生政権は体をなしていない」など麻生政権の批判を続けていた民主党の山岡氏ですがどうやら国会議員としての体をなしていなかったようです。
以下をご覧下さい。

国会戦略は? 民主動揺 不透明資金 山岡国対委員長
1月24日8時5分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090124-00000097-san-pol

 民主党の国会対策の司令塔である山岡賢次国対委員長不透明な資金問題が23日浮上し、党内に動揺が走った。与党側が攻撃を強める余地もあり、今国会の主戦場となる平成21年度予算案の審議を目前に控え、出ばなをくじかれた形だ。山岡氏自身は「問題ない」として乗り切る姿勢をみせているが説明責任を十分に果たしているとはいえないのは事実。小沢一郎代表の側近だけに、この問題の行方が党に打撃を与える可能性は捨てきれない。

 山岡氏は23日午前、自宅にこもり、電話などで関係者らと対応を協議した。その結論が、「政治的にも法的にも適性に対処し処理している」とするコメントを出すことだった。

 この問題を記者団に聞かれても無言のまま。同日午後、4野党国対委員長会談後に国会内で行った記者会見でも、冒頭に2分ほど会談内容を説明しただけで、質問を受け付けずに足早に退室した。記者にICレコーダーを突きつけられても無視を決め込んだ。

 山岡氏は民主党最高幹部の「5人衆」に数えられているだけに、昨秋以来、自民党からマルチ商法関連業界との関係も追及されてきた。不透明資金の問題はこれに追い打ちをかける形となり、党内から「国会運営に影響が出かねない」(中堅)との声が上った。

 この問題をめぐっては栃木県真岡市の福田武隼市長が23日の記者会見で、平成13年の市長選で山岡氏の当時の公設秘書らに手伝ってもらった見返りに2年間で約400万円の報酬を要求されたと主張した。
 これに対し、山岡氏はコメント文で「市長の所有する病院の土地買収問題の弁護士代などの諸経費だったと聞いている。当選後、政敵となった市長サイドの虚言であり、近々行われる真岡市長選への悪質な選挙妨害としか考えられない」と反論した。

 自身の口で説明しない山岡氏の狙いは「嵐の過ぎ去るのを待つことだ」(周辺)というが、与党からは「黙っているのは後ろめたいからだ」(自民党中堅)という声も漏れる。

 真岡市長からの入金について民主党関係者は「違法性はなく、選挙活動の報酬だとしても、ただの『セコい話』というだけ」とみている。だが、振込先だった都内の学習塾経営会社については「ペーパーカンパニーだった場合、与党に徹底追及されるのではないか」(幹部)との懸念が広がっている。この会社の口座にマルチ商法関連業者から「花代」10万円が振り込まれ、返金した経緯もある。

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は記者会見で、「党の問題というよりも個人の問題だ」としつつも「疑惑が多少でもあるとすれば、晴らす努力をしなければならない」と注文をつけた。

 自民党の細田博之幹事長は「事実関係について確認していないが、公人として十分な説明をすべきだ」と述べ、山岡氏の出方を注視する考えだ。



いつも、自民党などに説明責任がある、だ何だと言っていた本人が何か疑惑があれば「質問を受け付けずに足早に退室」「記者にICレコーダーを突きつけられても無視」・・・。
本当に「政治的にも法的にも適性に対処し処理している」と思うのなら堂々と記者の質問に応じればいいものをそれをしないと言うことは何か後ろめたいものがあるのでしょうか?
昨秋、自民党からマルチ商法関連業界との関係も追及されていますが民主党としてまずこのマルチとのつながりについて説明する必要があるのでは!
参考
「擁護」発言次々飛び出す 民主党と「マルチ商法」の親密関係
2008/10/16 J-CASTニュース
http://www.j-cast.com/2008/10/16028731.html

news08-3633_pho01.jpg
マルチ商法業界の政治団体HPでコメントする山岡民主党国対委員長
J-CASTニュースより

また、”民主党関係者は「違法性はなく、選挙活動の報酬だとしても、ただの『セコい話』というだけ」”などと言ってますが本当にそう思うのならなぜ説明せずに逃げ回るのか理解不能です!
民主党の鳩山由紀夫幹事長が記者会見で、「党の問題というよりも個人の問題だ」などと言って民主党を守ろうと?していますが果たしてそうなのでしょうか?
どちらにしても”公人”として十分な説明をすべきだ!!


追伸
このような民主党にとって不都合な真実をTVなどのマスコミが殆ど報道してないのは何故なのか?
自民党の時は喜んで報道するのに・・・特にテレ朝TBS!


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking



大和引き上げ準備委員発足・・・この広い海に、島に眠る英霊達に感謝し、祖国日本の安寧鎮護を祈りつつ大和引き上げの動きを見守りたい

このエントリーは09年1月23日の「ようやく基本合意した2次補正予算案と韓国のお話と大和引き上げ準備委員発足」の最後の項目の「大和引き上げ準備委員発足」の再掲載です。
この、戦艦大和に対しては自分でも結構思い入れがあったので、やはり単独でエントリーした方がいいと思い掲載しました。
今、この広い海に、島に眠る英霊達に感謝し、祖国日本の安寧鎮護を祈りつつ大和引き上げの動きを見守りたいと思います。

大和引き揚げで準備委発足=数年内の実現目指す-広島・呉
時事通信(01月22日17時40分)
http://news.biglobe.ne.jp/social/jj_090122_2123848979.html
 戦艦大和が建造された広島県呉市で22日、地元商工会議所などが中心となり「戦艦大和引き揚げ準備委員会」の初会合が開催された。数年以内の引き揚げを目指したいとしている。
 会合には、委員長を務める奥原征一郎呉商工会議所会頭ら5人が顔をそろえた。正式な実行委員会は、大和沈没の日に合わせて4月7日に組織する予定。奥原会頭は「(実行委メンバーは)全国的にも著名な方にお願いしたい」と話している。
 課題は資金の確保で、準備委は可能なら船体全体の引き揚げを目指すとしているが、その場合、数百億円が必要。現実的な数字として数十億円を想定し、個人を中心に全国から募金を集める考えだ。


続いて、今呉で大和引き揚げで準備委発足したそうです。
正式な実行委員会は、大和沈没の日に合わせて4月7日に組織する予定だそうで、実行委メンバーは)全国的にも著名な方にお願いしたいとなっています。
この全国的著名な方がどなたなのかは分かりませんが多分サヨク的な方では無いと思います。
自分も過去何回かこのような話を聞いたことがあるような気もしますが・・・
船体全体の引き揚げだと数百億円が必要とのことですが現実問題難しいのではと思います。
ただ、自分的には英霊達には静に海の中で眠らせてあげたいと思う反面、引き上げて祖国に帰してあげたいと思うところもあり複雑です。
また、大和の船体の方も現在失われた技術(砲や装甲などは現在は製造できないらしいです)がそこにあるので引き上げたい気持ちもあります。

参照

youtubeより
戦艦大和の最期(NHKなので少しサヨク入ってます・・・)







菊水作戦
戦艦大和出撃航路(※どこから引用したのか分からないです・・・)

大和水上特攻
菊水作戦時(沖縄特攻時)の大和

大和ミュージアム沈没状況
戦艦大和沈没状況の模型(大和ミュージアム)

大和初期
戦艦大和(初期)

戦艦大和
排水量 基準 65,000トン
公試 69,000トン
満載 72,809トン
全長 263.0m
水線長 256.0m
全幅 38.9m
公試吃水 10.4m
主機関 ロ号艦本式缶12缶
艦本式タービン4基4軸
153,553馬力
最大速力 27.46ノット(公試成績)
航続距離 16ノットで7,200海里(13,334km)
乗員 竣工時:2,500名
最終時:3,332名

(新造時)
兵装

45口径46cm3連装砲塔:3基
60口径15.5cm3連装砲塔:4基
40口径12.7cm連装高角砲:6基
25mm3連装機銃:8基
13mm連装機銃:2基

(最終時)
兵装
45口径46cm3連装砲塔:3基
60口径15.5cm3連装砲塔:2基
40口径12.7cm連装高角砲:12基
25mm3連装機銃:52基
25mm単装機銃:6基
13mm連装機銃:2基

装甲 舷側 410mm
甲板 200mm~230mm
主砲防盾 650mm
艦橋500mm
搭載機 6機(カタパルト2基)


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

中国の遺棄化学兵器 大型処理施設を凍結 日本、政府事業費大幅縮小

 今日は、中国の遺棄化学兵器 大型処理施設を凍結 日本、事業費大幅縮小についてと、相変わらずのメディアについて書いてみたいと思います。

遺棄化学兵器処理「ハルバ嶺」凍結 政府方針、事業費を大幅削減
2009.1.23 01:30 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090123/plc0901230131001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090123/plc0901230131001-n2.htm
旧日本軍が中国に遺棄したとされる遺棄化学兵器の処理事業をめぐり、政府は、砲弾の大部分が埋まっている吉林(きつりん)省・ハルバ嶺(れい)でのプラント建設事業を今後3年間凍結し、事業規模を大幅に縮小する方針を固めた。複数の政府筋が22日までに明らかにした。ハルバ嶺の事業凍結に伴い、中国各地に散在する小規模発掘事業での砲弾回収・無害化作業を先行実施する。これにより事業費は10分の1ほどに縮小される可能性もあり、実態が不透明だとの批判が出ていた処理事業は大きな転換点を迎えた。
以下省略

20090123-00000092-san-pol-view-000.jpg
1月23日8時32分配信 産経新聞

 「中国の遺棄化学兵器 大型処理施設を凍結 日本、事業費大幅縮小」とりあえずはよかったです。
このことは戸井田議員(自民党)もブログで取り上げたりと尽力されてます。
丸坊主日記
遺棄化学兵器大型処理施設凍結
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/c/6ba22886b78827007088c55d583c37ac


そもそもこの「中国の遺棄化学兵器問題」は村山政権下の自民党の河野洋平外相が「化学兵器に日本製もソ連製も違いはない。中国製もまとめて責任を持って処理する」と言い切ったためで。
さらにマスコミが遺棄化学兵器問題を取り上げる時に 「日本軍が遺棄した」「日本軍の遺棄化学兵器で犠牲者が生まれた」とだけ報道し、あたかも日本軍の化学兵器であるように報じたためでもあり
しかし調べれば「遺棄化学兵器」は中国に引き渡されていたと言う情報もあったのに。

参考
“遺棄化学兵器”は中国に引き渡されていた~ 残っていた兵器引継書 ~
http://www.geocities.com/deepbluepigment/ich10.html


なぜ、中国製、旧ソ連製の化学兵器が多数混在しているのになぜ日本が処理しなくてはならなかったのか

19年秋の日本政府が事業を全面委託していた遺棄化学兵器処理機構をめぐる巨額詐欺事件が全てを物語っているように思うのは自分だけでしょうか?

 今日、見るつもりはなかったのですが「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」最後の方だけ見てしまいました(たまたまですけど・・・)
三遊亭楽太郎が「75歳まで頑張って生きたら、あらゆるものをタダにします」という提案をしていたのですが最後の方しか見ていないのではっきり言うのはなんなんですが・・・
相変わらずのサヨクお花畑番組です。
また、国民の怒り第一位が「離党・支持率低下で麻生内閣に激震」?(すみません録画もしてなかったので確かこんな感じのこと言ってました)
収録の都合、編集等のあれ?もあるのだろうけど今だったら間違いなく「民主の石井副代表の漢字テスト問題」でしょ!
それか「民主山岡氏に400万円=真岡市長「派遣秘書の報酬」問題」

参考
民主山岡氏に400万円=真岡市長「派遣秘書の報酬」-要求は540万・栃木
1月23日14時17分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090123-00000111-jij-pol


その後も民主党の太田和美議員麻生内閣の難癖付けてましたけど最後に金美齢さんが「マスコミ(マスメディア?)が悪い、あれだけ攻撃していたら支持率が下がって当然」と(文言に多少差異はあるかもしれませんが)おっしゃていました。
もう、その一言でどれだけ救われた気分なったか・・・。
とにかく今はマスコミをどうにかしないと後手後手にまわりますね。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking


ようやく基本合意した2次補正予算案と韓国のお話と大和引き上げ準備委員発足

今日も、気になった?事を書いていきたいと思います。

2次補正26日に成立、施政方針演説は27日…自・民合意
1月23日3時3分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090123-00000004-yom-pol

 自民、民主両党は22日、2兆円規模の定額給付金を柱とする2008年度第2次補正予算案を26日の参院本会議で採決することで基本合意した。

 これにより2次補正は26日中に成立する見通しとなった。一方、09年度予算案の審議の前提となる、麻生首相の施政方針演説など政府4演説は、27日に衆参両院で行われる。

 両党が水面下で調整し、基本合意したことを両党の複数の幹部が明らかにした。 
2次補正は、26日の参院予算委員会と本会議で、定額給付金分を削除する野党提出の修正案が可決される。衆参の議決が異なったことにより開かれる両院協議会を経て、予算の衆院優越に関する憲法60条の規定に基づき、26日中に原案通り成立する運びだ。ただ、民主党は、給付金財源を確保するための関連法案の参院採決を当面見合わせる方針で、支給に必要な法整備は決着が持ち越される。

最終更新:1月23日3時3分

ようやく2兆円規模の定額給付金を柱とする2008年度第2次補正予算案を26日の参院本会議で採決が合意されたようです。
これにより2次補正が26日中に成立するようです。
今、早急な景気対策が必要な時ですのでこの合意には一応よかったと思います。
(ひょっとしてこの前の石井議員の漢字テストが不評だったのが影響してごういしたのかも?)
参照:民主党の議員の資質とマスコミの報道姿勢
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-16.html


ただ、両党が水面下で調整し、基本合意の部分が気になりますね。
水面かで何を話したのかは知りませんが「国籍法改悪関連」「外国人参政権」「中国人ビザ緩和」「外国人移民受け入れ」などで安易な裏取引を行っていないか不安があります。
それにしても、さすが?くさっても?民主党!
給付金財源を確保するための関連法案の参院採決を当面見合わせる方針って・・・。
どこまで政府の景気対策(効果のほどは自分には分かりませんが)をどこまで邪魔しようと言うのでしょうか?
本当に民主党は「国民の生活が第一」と考えているのか?
そもそも民主党の言う「国民」はどこの国民なのか?
民主党の党大会で国旗が無かったことも考えると・・・


続いてお隣韓国のニュースですが・・・
まあ、毎度毎度斜め上いっているみたいです。
正直、相変わらず正常運転だなあと言うのが感想です。

以下参照

<韓国>強制連行被害者の救済基金…ポスコが出資を拒否
1月23日2時34分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090123-00000008-mai-kr

 【ソウル堀山明子】韓国人強制連行被害者らによる慰謝料請求訴訟で韓国最大手の製鉄会社「ポスコ」(旧・浦項製鉄)は22日、被害者救済の基金へ出資するよう求めたソウル高等裁判所の和解勧告に対し異議申請書を提出した。韓国の裁判所が戦後補償問題で韓国企業の社会的責任を促した初の和解勧告が不調に終わったことで、被害者らが準備を進めている基金創立に向けた資金集めは厳しい見通しとなった。
 ポスコ側弁護士が22日、毎日新聞の取材に対し「(戦後補償)問題は国家が責任をとるべきだ。企業を訴えた訴訟に法的根拠がない」と述べ、同日夕に異議申請書を提出したと明らかにした。原告の被害者団体は和解勧告を受け入れる方針だったが、控訴審の結論は判決にゆだねられる。

 ソウル高裁が8日に決定した和解勧告は、ポスコに対し被害者と遺族のための基金に出資するなど「社会倫理的責任」を果たすよう促した。被害者らに対しては、基金出資が法律上の損害賠償ではないと認め、今後は民事、刑事の訴訟を提起しないよう求めた。ポスコの法的責任は否定していることから、控訴審で原告が勝訴する可能性は低いとみられる。

 ポスコは、日韓国交樹立の際に締結された1965年の請求権経済協力協定による経済協力資金(無償3億ドル、有償2億ドル)のうち1億1950万ドルを使い、68年に設立された。原告は06年4月、ポスコが被害者の受け取るべき資金を使ったため補償が妨害され、精神的苦痛を受けたとして提訴。ソウル地裁は07年8月、訴えを棄却し、原告が控訴していた。

まあ、韓国国内の話ではありますが・・・。
まず最初に「韓国人強制連行被害者」?
確か在日の方々がよく賠償しろと行って来る時の大義名分?がこの「強制連行された」?だったのですがその後の調査で殆どは自分の「自発的意志で」日本に来ており約2百名ほどが戦時徴用できたぐらいだったはずです。
戦時徴用

とりあえず韓国人も「1965年の請求権経済協力協定による経済協力資金(無償3億ドル、有償2億ドル)」については知っているのですね。
それで、日本からお金を巻き上げられそうもないからと。
ポスコが日韓国交樹立の際に締結され経済協力資金(無償3億ドル、有償2億ドル)のうち1億1950万ドルを使い設立されたから補償が妨害され、精神的苦痛を受けたと・・・。
もう、まともな日本人の感覚からすればどちらにもあきれてしまいます。
ただ、一つ言いたいことは日韓基本条約により朝鮮(韓国・北朝鮮両国)にたいする戦後賠償は解決しているので日本に賠償しろと言うのはやめてほしい!

参考
日韓基本関係条約、日韓法的地位条約
http://www4.ocn.ne.jp/~tishiki/nikkankihonjouyaku.html#5syou







大和引き揚げで準備委発足=数年内の実現目指す-広島・呉
時事通信(01月22日17時40分)
http://news.biglobe.ne.jp/social/jj_090122_2123848979.html
 戦艦大和が建造された広島県呉市で22日、地元商工会議所などが中心となり「戦艦大和引き揚げ準備委員会」の初会合が開催された。数年以内の引き揚げを目指したいとしている。
 会合には、委員長を務める奥原征一郎呉商工会議所会頭ら5人が顔をそろえた。正式な実行委員会は、大和沈没の日に合わせて4月7日に組織する予定。奥原会頭は「(実行委メンバーは)全国的にも著名な方にお願いしたい」と話している。
 課題は資金の確保で、準備委は可能なら船体全体の引き揚げを目指すとしているが、その場合、数百億円が必要。現実的な数字として数十億円を想定し、個人を中心に全国から募金を集める考えだ。


続いて、今呉で大和引き揚げで準備委発足したそうです。
正式な実行委員会は、大和沈没の日に合わせて4月7日に組織する予定だそうで、実行委メンバーは)全国的にも著名な方にお願いしたいとなっています。
この全国的著名な方がどなたなのかは分かりませんが多分サヨク的な方では無いと思います。
自分も過去何回かこのような話を聞いたことがあるような気もしますが・・・
船体全体の引き揚げだと数百億円が必要とのことですが現実問題難しいのではと思います。
ただ、自分的には英霊達には静に海の中で眠らせてあげたいと思う反面、引き上げて祖国に帰してあげたいと思うところもあり複雑です。
また、大和の船体の方も現在失われた技術(砲や装甲などは現在は製造できないらしいです)がそこにあるので引き上げたい気持ちもあります。

参照

youtubeより
戦艦大和の最期(NHKなので少しサヨク入ってます・・・)







菊水作戦
戦艦大和出撃航路(※どこから引用したのか分からないです・・・)

大和水上特攻
菊水作戦時(沖縄特攻時)の大和

大和ミュージアム沈没状況
戦艦大和沈没状況の模型(大和ミュージアム)

大和初期
戦艦大和(初期)

戦艦大和
排水量 基準 65,000トン
公試 69,000トン
満載 72,809トン
全長 263.0m
水線長 256.0m
全幅 38.9m
公試吃水 10.4m
主機関 ロ号艦本式缶12缶
艦本式タービン4基4軸
153,553馬力
最大速力 27.46ノット(公試成績)
航続距離 16ノットで7,200海里(13,334km)
乗員 竣工時:2,500名
最終時:3,332名

(新造時)
兵装

45口径46cm3連装砲塔:3基
60口径15.5cm3連装砲塔:4基
40口径12.7cm連装高角砲:6基
25mm3連装機銃:8基
13mm連装機銃:2基

(最終時)
兵装
45口径46cm3連装砲塔:3基
60口径15.5cm3連装砲塔:2基
40口径12.7cm連装高角砲:12基
25mm3連装機銃:52基
25mm単装機銃:6基
13mm連装機銃:2基

装甲 舷側 410mm
甲板 200mm~230mm
主砲防盾 650mm
艦橋500mm
搭載機 6機(カタパルト2基)


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

薩長同盟:旧暦・慶応2年1月21日

オバマ大統領の就任演説、消費税増税、マスコミの報道のあり方等いろいろありますが今日は少し違うことを書いてみます?

本日1月21日は(ちょっと強引なこじつけ?ですが)ライバルが手を結ぶ日らしいです。
旧暦・慶応2年1月21日(新暦では1866年3月7日)

坂本竜馬らの仲介により長州藩と薩摩藩が薩長同盟を結んだ日です。


薩長同盟
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より以下引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%A9%E9%95%B7%E5%90%8C%E7%9B%9F
引用開始

提携内容(6ヶ条)
一、戦いと相成候時は、すぐさま二千余の兵を急速差登し、只今在京の兵と合し浪華へも一千程は差置き、京阪両所相固め候事

一、戦、自然も我が勝利と相成り候気鋒相見え候とき、其節朝廷へ申上げきっと尽力の次第これあり候との事

一、万一敗色に相成り候とも、一年や半年に決して潰滅致し候と申す事はこれなき事に付き其間には必ず尽力の次第これあり候との事

一、是なりにて幕兵東帰せし時は、きっと朝廷へ申上げすぐさま冤罪は朝廷より御免に相成り候都合にきっと尽力との事

一、兵士をも上国の土、橋、会、桑も只今の如き次第にて、勿体なくも朝廷を擁し奉り、正義を抗し、周旋尽力の道を相遮り候時は、終に決戦に及ぶほかこれなくとの事

一、冤罪も御免の上は、双方とも誠心を以て相合し、皇国の御為に砕身尽力仕り候事は申すに及ばず、いづれの道にしても、今日より双方皇国の御為め皇威相輝き、御回復に立ち至り候を目途に誠しを尽くして尽力して致すべくとの事なり

坂本龍馬が裏面に朱書で、裏書署名している。

表に御記入しなされ候六条は小・西両氏および老兄龍等も御同席にて談合せし所にて、毛も相違これなく候。従来といえども決して変わり候事はこれなきは神明の知る所に御座候。



薩長同盟 (さっちょうどうめい)は、江戸時代後期の慶応2年1月21日(1866年3月7日)に幕末の薩摩藩と長州藩の間で締結された政治的、軍事的同盟である。薩長盟約、薩長連合ともいう。

幕末の政治世界で影響力を持った薩摩藩と長州藩は討幕の思想では共通していたが、西郷隆盛・大久保利通らの薩摩は、1864年(元治元年)の会津藩と協力した八月十八日の政変や禁門の変で長州を京都から追放し、第一次長州征伐(幕長戦争)などで薩摩が長州を屈服させて以来感情的には敵対していた。長州、薩摩共に伝のある土佐藩脱藩の坂本龍馬や中岡慎太郎の斡旋により、主戦派の長州藩重臣である福永喜助宅において会談が進められ、下関での会談を西郷が直前に拒否する事態もあったが1月21日(22日説も)京都小松清廉邸(京都市上京区)で坂本を介して西郷隆盛、大久保利通、薩摩藩家老の小松清廉(帯刀)と長州藩の木戸孝允(当時は桂小五郎)が倒幕運動に協力する6か条の同盟を締結した。他の薩摩側出席者は、島津伊勢(諏訪甚六広兼)、桂久武、吉井友実、奈良原繁。

長く宮内大臣を務めた田中光顕によれば、薩長連合成功の最大原因は、木戸孝允が西郷隆盛に「我々は南朝の御正系をお立てして王政復古するのだ」とを打ち明けた[要出典]点にあるという。

引用終わり


薩摩・長州両藩は尊皇攘夷の思想で動いていたが八月十八日の政変や禁門の変、第一次長州征伐(幕長戦争)などでお互いがいがみ合い始めたが土佐の坂本龍馬らの仲介で討幕の思想では共通し、またお互いの利害が一致したことにより同盟をむすんだ。
自分はそう理解しています。

よくテレビのコメンテーターなどが自民党から民主党へ政権交代をすることを幕末の「明治維新」と同じだ!みたいなことを言っているのを聞きます。
つまり自民党=江戸幕府、民主党=薩摩・長州など? 、と言いいたいのでしょう・・・。
ですがちょっと考えれば民主党が幕末の薩摩藩や長州藩の位置にいないことは分かるはずです!
てか、薩摩藩や長州藩の先人達に失礼です!(むろんその他の土佐藩や日本の諸藩とも違います)
まず、決定的に違うところ、それは薩摩藩や長州藩が「尊皇攘夷」(天皇を敬い外国人勢力を除こうとする思想)であること「郷里や日本を愛していたこと」「全員が純然たる日本人であること」です。
翻って民主党にはこれがすべて当てはまりません!
おそらく幕末には民主党や公明党、共産党、社民党などの勢力に該当するところは無いと思います。
無理矢理あてはめるなら外国勢力ぐらいか・・・
ちなみに日本の開国派も(勝海舟など)民主党などは当てはまりません!(これも開国派の先人達に失礼!)彼ら開国派も「日本をこよなく愛し・どうすればこの日本を救えるか!」と考え「全員が純然たる日本人である」、そして「天皇を敬っている」
民主党に当てはまるところはありません!
当然公明党、共産党、社民党などの勢力にもです!
今、確かに状況は幕末に似ていますがこの薩摩・長州に当てはまるのはどこになるのか?
平沼 赳夫議員の作る平沼新党なのか、それとも瀬戸弘幸氏らが作った維新政党・新風なのか、それとも他の自民党の戸井田とおる議員などの保守派や保守勢力の政党?集まり団体等なのかもちろん自民党の保守派や民主党内にいる少数の保守派も可能性としてはあります。ただ、どの勢力も単独ではあまりにも非力ではないかと自分は思います。
ここは大きな目標、 「反日勢力やサヨクの排除」などのため薩長同盟のような大同盟を、又は最悪連携行動を模索するべきなのではと思います!
ただ、現在それを仲介する「坂本龍馬らの勢力」に該当する人物、団体が見あたらないのが残念です。(自分が知らないだけならごめんなさい)
最後に、今のままの自民党では正直厳しいと思います、できることなら中川秀直や加藤紘一と山崎拓と河野親子を早急に分かれて他の保守勢力と合同し新しい自民党?(新党でもいい)を作り維新をなしえなければならないと自分は強く思います。


参考
平沼赳夫オフィシャルホームページ
http://www.hiranuma.org/

衆議院議員戸井田とおる 丸坊主日記
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji

維新政党・新風
http://www.shimpu.jp/?hombu56


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking



オバマ大統領の理想と日本の理想?

 今日は20日(日本時間21日)に行われたオバマ米大統領の就任演説について書いてみようと思います。
まずは以下をご覧下さい。


【オバマ大統領就任式】オバマ氏の就任演説要旨
2009.1.21 02:54 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090121/amr0901210254003-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090121/amr0901210254003-n2.htm

 20日(日本時間21日)、行われたオバマ米大統領の就任演説の要旨は以下の通り。(ワシントン支局)

 われわれは危機のさなかにある。米国は、暴力と憎悪の根深いネットワークに対する戦争を遂行中だ。また、一部の者の欲望と無責任さの結果であると同時に、われわれ全体が厳しい決断を下し、国家を新たな時代に備えることに失敗したことにより、経済は激しく弱化している。さらには、米国も衰退は不可避であり、次の世代は視点を下げねばならないという、自信喪失もみられる。
 私は本日こういった挑戦は現実であり簡単に短期間で解決できるものではないと言いたいしかし、アメリカよ、これを知って欲しい。これら(の問題)は応えられるのだ」

 「問題は、政府が大き過ぎるか小さ過ぎるかではなく、政府が機能するか否かだ。市場(経済)が善か悪かも問題ではない。米国経済の成功は、GDPの量ではなく、富の広がりに依存してきた。防衛に関しても、安全保障と理想のどちらかを選択するというのは虚偽だ(拒否するべきです。※約的にはこっちなのかも?) 。最も繁栄している首都から、私の父が生まれた小村まで、アメリカはどの国に対しても、どの男性、女性、子供に対しても友人であり、われわれがもう一度(世界を)リードする用意があることを知ってほしい」

 「米国のパッチワークの伝統は強さであり、弱みではない。われわれはキリスト教、イスラム教、ユダヤ教、ヒンズー教、そして無神論者の国だ。そして、南北戦争や人種分離のつらい経験を経てきたからこそ、憎悪をいつの日か乗り越えられると信じている。

 イスラム世界とは、相互の利益と相互の敬意に基づいた新たな道を見つける。貧しい国々の人たちには、農場が富み、浄水が流れるよう一緒に働くよう約束する。また、われわれと同じく富んでいる国には、国境外で苦しんでいる人々に無関心でいることはもうできないと言いたい」

 「政府ができ、せねばならないことはあるが、究極ではこの国が頼るのは、米国の人々の誠実さと決意しかない。われわれが立ち向かう挑戦は新しいものかもしれないが、成功がかかっている価値観-勤勉、正直さ、勇気、フェアプレイ、忍耐、好奇心、忠誠と愛国心-は変わらない

 「われわれが現在、必要としているのは『責任』の新たな時代である」

※長いので詳しくは以下参照【オバマ大統領就任式】演説詳報「求められているのは『責任』の新たな時代」
2009.1.21 09:44 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090121/amr0901210948015-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090121/amr0901210948015-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090121/amr0901210948015-n3.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/america/090121/amr0901210948015-n4.htm


オバマ大統領就任演説 第44代 初の黒人米国大統領 新たな自由の誕生



オバマ大統領就任演説(1)


オバマ大統領就任演説(2)



まず、オバマ大統領の演説を聴いて思ったことは演説が凄く上手だと言うことです。
なんと言えば良いのか・・・
「頑張ってこの国を建て直そう!」というやる気を起こす演説です。
現在我が国で、ここまでの演説ができる政治家はいないでしょう。 (同じ名前の民主党でも小沢・菅・鳩山氏などが同じ事を言ったら信用できないけど・・・)
演説内容をそのまま日本に置き換えても使えそうなところが多々あるように自分は思いました。
まず、”一部の者の欲望と無責任さの結果”は日本でも言えることで社保庁の職位員(自治労などの)職務怠慢からくる年金問題やマネーゲームに走る投資家、過度の市場原理主義など日本にも言えることが多いです。
自信喪失もみられる。 ”も今、日本では特に反日教育やマスコミの世論誘導のおかげでかなり日本人としての自信を無くしていると言えます。
問題は、政府が大き過ぎるか小さ過ぎるかではなく、政府が機能するか否かだ ”は正にその通りで、参議院を民主党がほぼ押さえているためねじれ国会となり前回のエントリーにも書きましたが予算審議もせずに自国の首相をバカにしたような漢字テストを民主党の副代表がする始末・・・。
政府の機能するのを邪魔しているとしか思えない。

防衛に関しても、安全保障と理想のどちらかを選択するというのは拒否するべきです。 ”に関しては自分は安全保障を取るべきだと思いますが、どうも我が国の野党は特亜三国に都合のいい理想を取っていますが。
成功がかかっている価値観-勤勉、正直さ、勇気、フェアプレイ、忍耐、好奇心、忠誠と愛国心-は変わらない”では我が国にこそ必要なものであると強く思いました。
特に”勤勉、勇気、忍耐、忠誠と愛国心”は今、日本人が取り戻すべきものでサヨクやマスコミが最も嫌うものです!
ただ、理想としてはすばらしいと思うのですが、現実的には?なところもあるのではと思うところもありました。
アメリカはどの国に対しても、どの男性、女性、子供に対しても友人であり”で我が国は隣国に中国・韓国・北朝鮮・ロシアなどの最も危険な国に囲まれており過去の歴史でこの国々を信用してはいけない事を知り、現在でもその本性を知り理想ではつきあえないと心ある人は気づいています。しかしアメリカ人やヨーロッパ人はどうも特に中国に対して変なイメージというか理想をもって接するところがあります。
後になって「こんなはずでは・・・」と後悔しなければいいのですが。
その他にもこれはよかったと思ったところもあるし?と思ったところもありますが長くなりそうなのでここでやめておきます。

最後に

「われわれが現在、必要としているのは『責任』の新たな時代である」
から

私たち日本国民も次代にこの国の郷里、領土や領海、子孫は言うに及ばず文化や伝統、そして日本人としての誇りと魂を伝えていく『責任』が あります!

私たちもこのアメリカの新しい大統領に負けぬよう頑張らねばならないのです!

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

民主党の議員の資質とマスコミの報道姿勢

今日も気になったニュースを元に書いてみたいと思います。

今まで自分は民主党「社民党」「社会党」のようなものだと思っていましたがどうも間違っていたようです・・・。
それ以下でした!
今日、参議院予算委員会で民主党の石井副代表が麻生首相に質問したのですが・・・
以下ご覧下さい

引用開始


麻生首相を「漢字」で挑発 民主の石井副代表
1月20日14時47分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090120-00000565-san-pol

 麻生太郎首相の漢字の使用、読み方をめぐり、20日の参院予算委員会で、民主党の石井一副代表が首相にかみつく一幕があった。

・石井氏の出した漢字12問はこちら
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/214209/slideshow/146920

 石井氏は、月刊誌「文芸春秋」の昨年11月号に掲載された首相の手記で使われた「就中(なかんずく)」など12個の漢字を並べたボードを用意し、「相当高度な漢字だ。これを隠して、どれだけ読めるかやってみたかったが、先に渡してあるから今なら読めるだろう」と首相を挑発した。

 これに対し、首相は「多分、みなさんが読みにくいのは『窶し(やつし)』ぐらいではないか。後の漢字は普通、みなさん読める」と答えたが、さらに石井氏は「もしそうなら、なぜ未曾有を「みぞうゆう」、踏襲を『ふしゅう』と言うんだ。おかしい。強弁だ」と反論した。

引用終了

まず自分が思ったことは、民主党は本当に国民を救う気があるのかと言うことです。
まだ景気対策などの予算についてや政策についての質問ならば百歩譲って分からないわけではないですが、なぜ今、漢字の読み方の質問?
完全に自国の首相をバカにしているとしか思えない。
しかも質問したのが仮にも民主党副代表!
石井一議員は国政を預かるものとしての自覚が無いとしか思えない!
民主党もここまで人材が劣化しているのか?と思われてもおかしくない!

少なくとも自分はそう思う!

漢字を読み間違えても恥にはなるが国民が苦しむ事はないが、予算が審議されずに前に進まないと国民は苦しむんです!

民主党は事あるごとに「政権交代!」「政権交代!」と叫ぶがその実人の揚げ足とりばかり!
しかもそれをマスコミがうまく報道して悪い所を流さないから国民は騙される!
そもそも石井民主党副代表は自分で出した漢字の読みはもちろん意味も分かっているのだろうか?


石井氏の出した漢字12問

①就中   (なかんずく)      とりわけ
②唯々諾々 (いいだくだく)    人に従うようす
③揶揄   (やゆ)          からかうこと
④畢竟   (ひっきょう)       結局
⑤叱咤激励 (しったげきれい)   励ますこと
⑥中興の祖 (ちゅうこうのそ)    おとろえたものを再び盛んにすること
⑦窶し   (やつし)          身をやつすこと、みすぼらしい姿
⑧朝令暮改 (ちょうれいぼかい)  法令などがすぐに変更されて一定せず、あてにならぬこと
⑨愚弄   (ぐろう)          人を馬鹿にして、からかうこと
⑩合従連衡 (がっしょうれんこう)  時々の利害に応じて、団結したり離れたりする政策
⑪乾坤一擲 (けんこん-いってき)  運命をかけて大きな勝負をすること
⑫面目躍如 (めんもくやくじょ)    いかにもその人の名誉を高めるさまである


意味参照
goo辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/

※追加
石井一議員 麻生首相に説教する
http://jp.youtube.com/watch?v=essFW6yJyyI
(投稿者がどういう意味でUPしたのか分かりませんが完全に民主党の品位が落ちています)
注意:質問する石井議員もそうですが周りのヤジってる民主党?議員もかなり低俗なのが分かります。
見ていて気分が悪くなります。




よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking



造反に含みを残す中川秀直元幹事長と民主対案、定額給付金で「環境」「安全」に投資

 今日も気になったニュース?記事について書いてみたいと思います。

以下引用開始

「採決の瞬間判断」…消費増税「造反」に含み、自民・中川元幹事長
1月19日9時53分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090119-00000517-san-pol

 自民党の中川秀直元幹事長は19日朝のTBS系番組で、平成21年度予算案に関連する税制改正関連法案の付則23年度からの消費税率引き上げが盛り込まれた場合の対応について「あくまでも(付則の修正に)努力していく。今のままではいけないと思っているが、その瞬間で判断する」と語り、法案採決時の造反に含みを残した。
・イメージで比較: 同日党大会 麻生自民党vs小沢民主党
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/213719/slideshow/146374

麻生太郎首相は付則に明記する考えだが、衆院選への影響を懸念する中堅・若手議員の間に根強い反発があることから、自民党は今週、党内での論議を活発化させる。

 番組で中川氏は「不況のどん底で消費税率を上げたら2番底、3番底になる」と述べ、重ねて23年度からの消費増税に反対する考えを示した。そのうえで「17年の衆院選で任期中に消費税を上げると公約していない。2年後に誰が首相かは分からないが、(増税は)選挙で国民が決めることであり、選挙前に法律で縛るのは民主主義のルールに反する」と語り、首相の姿勢を批判した。


民主、定額給付金で対案 「環境」「安全」に投資1月19日0時6分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090118-00000568-san-pol

 民主党の小沢一郎代表は18日の党大会で、平成20年度第2次補正予算案に盛り込まれている総額2兆円の定額給付金の対案として住宅向け太陽光パネルの普及や小中学校舎の耐震化など「環境」「安全・安心」の分野に重点的に投資すべきだとの考えを表明した。
小沢氏は「一つひとつは小規模事業でも地域に密着して雇用創出につながる」と強調し、これらを次期衆院選の政権公約(マニフェスト)に盛り込む考えを示した。
引用終わり

まず、”「採決の瞬間判断」…消費増税「造反」に含み、自民・中川元幹事長”について書いてみます。
この記事を見た瞬間自分が思ったことは
「是非造反して下さい!”その瞬間で判断する”とか言わず今すぐ、お一人で、なんなら加藤紘一と山崎拓と河野親子も一緒に!!」です。
消費税率引き上げがどうのこうの言っていますが要は自分と政策が合わない麻生首相を早く引きずりおろして要職につきリベラル派をもう一度返り咲かせ「在日問題」を撹乱し「1千万人移民受け入れ」など自分の利権に関わる政策を早くしたいだけなのではと思えてしまう。
そして発言したのが”朝のTBS系番組”と言うところが自分には妙に納得です。
「(増税は)選挙で国民が決めることであり、選挙前に法律で縛るのは民主主義のルールに反する」と批判しているみたいですがそれなら何で「国籍法改悪」は国民に民意を聞かなかったのですか?
あの「国籍法改悪」の時の参議院法務委員会のやりとりなんかは民意も何も無かったはずですが!参考
【日本人を粛清せよ!】音声を止めろ!速記を止めろ!【言論封鎖で騒然!】




続いて”民主、定額給付金で対案 「環境」「安全」に投資”について。
自分は経済関係は素人なので確証はありません、自分の考えとして言いますが”定額給付金の対案として、住宅向け太陽光パネルの普及や小中学校舎の耐震化など「環境」「安全・安心」の分野に重点的に投資”一見これはこれでまあ良い案ではないかと一瞬思ったりもしますがいまいち信用できない・・・。
まさかさんざん与党の景気対策をバラまきだ何だと批判しておいて上記の投資先が在日系企業だとかは言わないですよね?http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1319331058
民主党の次期衆院選の政権公約(マニフェスト)を見ていないのでなんとも言えないのですが上辺だけは綺麗事を言っておいて「在日外国人参政権」「国籍法改悪」「国立国会図書館法改悪?」などを国民に知らせずに裏からこっそりと通してしまいそうです。
何せ、民主党は名こそ違えど全ての人がをは言いませんがほとんど「旧社会党」の勢力が入り込んでいる>※詳しくは「”恒久平和調査局”と言う名の戦争冤罪製造組織?と国立国会図書館法改正案の正体」http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-12.html をご覧下さい。
もう名前を、「民主党」からいっそ「社会党」と改名するか「社民党」と合流した方がわかりやすいです。


※追伸
先ほどTVを見ていたら世論調査で麻生政権の支持率が2割を切ったと報道していましたが消費税率UPのことも含めて相変わらずの麻生叩き小沢賞賛・・・
見ていて気持ち悪かったです。
「信頼できる?信用できる?政治家か?・・・こんな感じの質問項目だったと思うのですが」麻生首相が25~6%(この辺は録画してないので曖昧・・・)小沢党首が56%ぐらい?と報道してました。
本当に一般の国民が小沢党首を信頼できると思っているのならかなりマスコミの世論誘導が成功しているということになります。
彼らTVしか見ない一般の国民が、このまま民主党が政権を取った時「こんなはずじゃなかった」と言っても後の祭りです。
民主党が政権を取って日本が幸せになれるかと言えば自分は「No」とはっきり言えます。


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

麻生首相の施政方針演説原案の骨子

 今日は、連続エントリーになりますが最近?気になったニュースを取り上げてみたいと思います。
最近、何かと麻生政権叩きの多いマスコミですが久しぶりにそうでない内容のニュースを見ました。

以下引用開始

2011年の消費税上げ強調、小泉路線に決別…施政方針原案
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090118-OYT1T00014.htm
(2009年1月18日03時28分 読売新聞)

 麻生首相が今国会で行う施政方針演説の原案全文が17日、明らかになった。

 消費税率引き上げについて、経済状況の好転を前提に2011年度からの実施を改めて強調しているほか、雇用情勢の急激な悪化を受け3年間で160万人の雇用対策を実施するとしている。市場万能主義を批判し、小泉元首相が進めた構造改革路線からの決別を鮮明にしているのも特徴だ。

 政府・与党は、首相の施政方針演説について、26日の実施を目指している。

 演説は、首相の「哲学」と「実行方針」を国民に訴えることに力点を置いた。冒頭で「目指すべき社会」を述べた後、政策の柱立ては各省施策の羅列を極力排し、主要課題に絞り込んだ。その結果、原稿の分量も約8300字と、2006年の小泉首相(当時)以降では最少になっている。

 原案では、景気対策を急ぎ、世界同時不況から早期に脱出する考えを強調。同時に「大胆な財政出動を行うからには、財政に対する責任を明確にしないといけない」として、持続可能な社会保障制度実現のため「経済状況を好転させることを前提に、消費税を含む税制抜本改革を11年度より実施できるよう、必要な法制上の措置をあらかじめ講じ、10年代半ばまでに段階的に行う」とし、11年度からの消費税率引き上げに重ねて意欲を見せた。

 深刻化する雇用情勢に対応するため、昨年12月に決定した追加雇用対策で「3年間で140万人の雇用」としていたのを、3年間で160万人の雇用を目指す方針を掲げた。政府が近くまとめる「雇用ニューディール(新規まき直し)計画」(仮称)による雇用対策などを反映させ、目標を上方修正したものだ。

 政府の役割については、「『官から民へ』『大きな政府か小さな政府か』といった発想だけでは、あるべき姿は見えない。市場にゆだねればすべてが良くなるものではない」と指摘し、構造改革路線から決別する姿勢を示している。

 ソマリア沖の海賊対策では、「実行可能な対策を早急に講じ、新たな法制の整備を検討する」と述べ、現行法に基づく海上警備行動発令による海上自衛隊派遣と「海賊処罰取締法」(仮称)制定への決意を示す考えだ。

 ◆施政方針演説原案の骨子◆
▽「新しい秩序創りへの貢献」と「安心と活力ある社会」を目指す
▽「官から民へ」のスローガンだけでは、あるべき政府の姿は見えない。市場にゆだねればすべて良くなるものではない
▽雇用創出基金などで3年間で160万人を雇用
▽消費税を含む税制抜本改革を2011年度から実施できるよう、必要な法制上の措置を講じ、10年代半ばまでに段階的に行う
▽ソマリア沖海賊への実行可能な対策を早急に講じ、新たな法制整備を検討

(2009年1月18日03時28分 読売新聞)
引用終了

 自分がこれを読んでまず思ったところは、「市場万能主義を批判」です。
「『官から民へ』『大きな政府か小さな政府か』といった発想だけでは、あるべき姿は見えない。市場にゆだねればすべてが良くなるものではない」にはおおいに賛同します。
規制緩和をし市場の動きに任せたほうがうまくいくと言う考えのもと、何でもかんでも規制緩和したためあらゆる所にひずみやしわ寄せが現在至る所に出ていると思います。
規制緩和をすることは必ずしも悪いことではないかもしれませんが規制緩和してはいけない分野?部分はあると思います。
例えば医療関係(特に保険制度関係)や運輸、通信関係など。
また、順序が逆になりますが”「新しい秩序創りへの貢献」と「安心と活力ある社会」を目指す ”は内容をまだ聞いていないので分かりませんが今のままでは駄目なのは明らかなので大いに期待したいです。
 「雇用創出基金などで3年間で160万人を雇用」これは具体的にどのような政策をするのかはっきりと明示してもらえれば国民の賛同は得られるのではと思います(民主党などの野党はなんだかんだ文句を言ってくるとは思いますが)
 「消費税を含む税制抜本改革を2011年度から実施できるよう、必要な法制上の措置を講じ、10年代半ばまでに段階的に行う 」は今のままの税制では厳しいのはあきらかです、この厳しい情勢の中ちゃんと消費税UPについて明言したことはかなりの覚悟があったのではと思います。(あとは、とにかくこの不況をどうのりきり景気回復できるかです)
 「ソマリア沖海賊への実行可能な対策を早急に講じ、新たな法制整備を検討」本当はもっと早期に派遣できればよかったのですが・・・
相変わらず共産党が「自衛艦派遣は筋違い」長島昭久議員などは違うみたいですが国連決議重視を明言している民主党執行部は、新法への対応を明確にしていなかったり(2009.1.10 現在)
また、相変わらず武器使用にたいしての規制がネックになっているようですがソマリア海域にて警戒している時に外国船舶(日本人が乗ってない)が海賊に襲われていても助けられない、助けてはいけない?などという国として恥ずかしい状態。
普通の国ならこのような議論をしなくてもすぐに行動できるのに至るところにいる似非平和主義者、憲法9条信者やサヨクのいいがかりが気になってまともな議論もできない・・・。この国はこの状況を早く解決しないとこの国の未来が無いと言っても過言ではないでしょう!
麻生首相や保守系議員の先生方の頑張りを期待したいです。

ソマリア関連参考エントリー
我が国の海上輸送の安全
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-8.html


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking



※追伸
最近一日一エントリーとかなりハイペース?でUPしてきましたがそろそろ(仕事の都合等で)プロフィールにある通り少し間隔があいて?まったり?と行きますので今後とも宜しくお願いします。



阪神淡路大震災

 今日は、昨日取り上げれなかった「阪神淡路大震災」について書いてみたいと思います。

本来は昨日取り上げるべきものなのですが諸般の事情により本日になってしまいましたが昨日1月17日は「阪神淡路大震災」から14年目の日でした。
まず、亡くなられた方々に謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


以下引用開始

【阪神大震災14年】犠牲者の冥福祈り各地で追悼行事
2009.1.17 11:18
MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090117/dst0901171124004-n1.htm
 6434人が死亡した阪神大震災は17日、発生から14年を迎えた。兵庫県内の各地で追悼行事が行われ、犠牲者の鎮魂を祈るとともに、次世代に被害の記憶と教訓を継承することを誓った。独り暮らしの高齢被災者が、誰にもみとられずに死亡する「孤独死」が後を絶たず、被災地ではなお取り組むべき課題が残されている。

 「1・17のつどい」が開かれた神戸市中央区の東遊園地は、午前5時46分の時報とともに鎮魂の祈りに包まれた。遺族らが、「1・17」の形に並べた約7000個のろうそくに向かって手を合わせ、静かに故人をしのんだ。

 黙祷(もくとう)に続いて行われた同市の追悼行事では、遺族代表の田中千春さん(53)が「人と人とのきずな、たった一つしかない命を大切に」と述べ、矢田立郎市長は「震災の経験を被災地の支援に役立てるのが使命」と誓いを新たにした。

 また、震災で大きな被害を受けた同市長田区日吉町にある防災公園「ポケットパーク」では、震災後の焼け跡から見つかった2体の地蔵が安置されるお堂の前で追悼式が開かれた。

 阪神高速神戸線の橋脚倒壊などで犠牲になった16人に哀悼の意を表する同県芦屋市の「芦屋慰霊碑」では、阪神高速道路の幹部らが献花をし、安全への誓いを新たにした。

 また、震源地に近い兵庫県淡路市の北淡震災記念公園では、神戸市長田区で激震に耐えた「神戸の壁」の再移設に伴う式典が行われた。




阪神淡路大震災は死者6000人超の大災害
日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20090117-451080.html
 ◆阪神淡路大震災 1995年(平7)1月17日午前5時46分、近畿地方で発生した直下型地震と、それに伴う大規模災害。気象庁が命名した地震の名前は兵庫県南部地震で、マグニチュード7・3で、神戸市、淡路島の一部などでは震度7を記録した。国内の大都市を襲った地震としては戦後最大で、死者6434人、負傷者は約4万4000人にのぼった。

 [2009年1月17日20時11分]

引用終了

 自分も過去のエントリーでも(たかじんのそこまで言って委員会蔵出しスペシャル)http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/page-1.html で書きました通り当時自衛官として大阪の八尾駐屯地にいて、当日揺れの方も直接感じましたし(震度4か5だったか?)災害派遣でほとんど八尾での支援作業になりましたが(八尾が後方支援基地のような役割を果たしていたため)何度か支援物資輸送のためヘリで(パイロットではないです)現地に行った事もありますので自分には他人事のように思えない出来事でした。
初動も結構早く点呼、航空機、格納庫の損害の有無の確認後すぐ記憶に間違いなければ最初に偵察ヘリ(OH-6)が訓練名目?(この辺あやふや)で飛んで行ったのを見ました。
それに対して、社民党の阿部知子などは「阪神大震災は12年目を迎えたが、国民を災害から守ることを任務とされているはずの自衛隊が、国による命令を受けて救援に向ったのは、数日を経て後のことであった。」などと事実無根の発言をしたりする人間もいました・・・。
しかも、今は書き換えしてるし↓
http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fpuka-world.com%2Fphp%2Fupload%2Fren%2Fimg-box%2F1169818338184.jpg&date=20070127063350
話がそれましたがこれを教訓に国民の防災意識が高くなったのは事実です。
ただ、のど元すぎればで最近薄れつつあるのではと心配にはなっていますが(防衛問題と同じで・・・)


よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

”恒久平和調査局”と言う名の戦争冤罪製造組織?と国立国会図書館法改正案の正体

 今回は「国立国会図書館法改悪?」法案について書いてみたいと思います。

今回もコンパクト?にしようと思ったのですがどのような法案なのか分かって頂くためかなり長くなっています。(すみません)

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 この正式名称「国立国会図書館法の一部を改正する法律案」の提出者は
鳩山 由紀夫(民主党)外七名となっています。
以下衆議院HPより引用です。

提出回次:第164回
議案種類:衆法 27号
議案名:国立国会図書館法の一部を改正する法律案
議案提出者 鳩山 由紀夫君外七名
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

法案の中身についてはかなり長いので要約すると以下になります。

要約
国立国会図書館法に恒久平和調査局の設置をする。
所轄する調査事項
1.開戦経緯 2.朝鮮人・台湾人の強制連行
3.日本軍の関与による組織的・強制的な性的行為の強制
4.日本軍の生物化学兵器開発・実験・使用・遺棄
5.2~4以外の朝鮮人・台湾人への残虐行為
6.2~5以外の戦争被害
7.わが国の賠償責任
予算
2億5千万円/年

※上記要約引用元「国民が知らない反日の実態」国立国会図書館法改正案の正体より
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/289.html

提出時法律案(全文)
衆議院HP(提出時法律案)
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm


     理 由

 今次の大戦及びこれに先立つ一定の時期における惨禍の実態を明らかにすることにより、その実態について我が国民の理解を深め、これを次代に伝えるとともに、アジア地域の諸国民をはじめとする世界の諸国民と我が国民との信頼関係の醸成を図り、もって我が国の国際社会における名誉ある地位の保持及び恒久平和の実現に資するため、国権の最高機関たる国会に置かれる国立国会図書館に、恒久平和調査局を置く必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

 さて、こうしてこの法案の中身を見るとまず、変な言いがかりにも聞こえるかもしれませんがこれは自分が感じた所感ですのであしからず。 まず、この”恒久平和調査局”ってなんですか?
特にこの恒久平和と言う部分に左翼的発想で作られてのがよく分かります。
平和!、平和!となんでもそう唱えて平和が訪れるのならどこの国も軍隊は持たないし中東でイスラエルとパレスチナ民族が戦争をすることも無いでしょう。
そしてこれは日本国内で特に言えることなのですが「平和」と名の付く組織、施設などはほぼ決まって反日サヨク組織なのです。
たとえば、埼玉県川越市の「中帰連 平和記念館」、これは一部では超有名な大阪府と大阪市が共同で設置した「大阪国際平和センター」こと「ピースおおさか」、沖縄・糸満市にある 「沖縄平和記念資料館」広島平和文化センターはどうなったのだろう?また、まだ日本各地で「平和」と名の付いた記念館を建てようと主に社民党系やサヨク系が中心に動いているようです例えば「花岡平和記念館」など・・・。
このようにどうもこの”恒久平和調査局”設置の発想も上記施設と同じように反戦平和や償いなどの大義名分で国民を自国への不信と侮蔑(ぶべつ)、強烈な自己否定へと追やり日本人の誇りを捨てさせ中・韓・朝の言いなりになるようし向けているとしか思えない!
そしてさらに悪いことにこの「国立国会図書館」利用するのはふつうの一般人だけはなく当然国会議員や国会が行うその活動で資料情報面、調査分析面などで利用し補佐している所だということです!
もし、ここで間違った思想により集められた情報をもとに国政を行われたら「河野談話」や「村山談話」の比ではない過ちが行われないともいえないのです!
そもそもそのような調査はわざわざ法改正する必要などなくその都度自分たちですればよいことで、このような改正?改悪?をする暇があるなら「河野談話」や「村山談話」、いわれのない「慰安婦問題」、「南京戦の真実」その他の冤罪等を調査見直しの方が先です!
また、理由にある”アジア地域の諸国民”とは主にどこを指しているのでしょう?
自分は間違いなく中国・韓国・北朝鮮の特亜三国だと思っています!
「我が国の国際社会における名誉ある地位の保持及び恒久平和の実現」とありますが「河野談話」や「村山談話」、いわれのない「慰安婦問題」、「南京戦の真実」その他の冤罪等をはらさないでどうして彼らの言う「名誉ある地位の保持及び恒久平和の実現」が出来るのでしょうか?
彼らが行おうとしているのは中国・韓国・北朝鮮に都合のいい情報を(しかもほとんどが嘘の)もとにあたかもそれが事実のようにし日本の名誉を傷つける事のどこに「名誉ある地位の保持」があるのか?
彼らは本当に日本人なのか?
と疑いたくなるぐらいです。

そして、彼らが「恒久平和調査局」の設置を望む理由です。

電脳補完録より引用
http://bbs.trycomp.net/hokan/seigan1.html

戦争被害調査会設置法の早期制定に関する請願紹介議員一覧
1999年6月

1 赤松広隆 民主 衆
2 家西悟 民主 衆
3 青山二三 公明 衆
4 赤羽一嘉 公明 衆
5 赤松正雄 公明 衆
6 池坊保子 公明 衆
7 石井啓一 公明 衆
8 安住淳 民主 衆
9 池田元久 民主 衆
10 池端清一 民主 衆
11 石井紘基 民主 衆
12 石毛えい子 民主 衆
13 石井郁子 共産 衆
14 石井一 民主 衆
15 石橋大吉 民主 衆
16 岩国哲人 民主 衆
17 岩田順介 民主 衆
18 伊藤英成 民主 衆
19 伊藤茂 社民 衆
20 伊藤忠治 民主 衆
21 上田勇 公明 衆
22 上原康助 民主 衆
23 井上一成 自由 衆
24 漆原良夫 公明 衆
25 遠藤乙彦 公明 衆
26 生方幸男 民主 衆
27 枝野幸男 民主 衆
28 遠藤和良 公明 衆
29 大口善徳 公明 衆
30 大森猛 共産 衆
31 大野由利子 公明 衆
32 大畠章宏 民主 衆
33 長内順一 公明 衆
34 鍵田節哉 民主 衆
35 金子満広 共産 衆
36 近江巳記夫 公明 衆
37 奥田建 民主 衆
38 河合正智 公明 衆
39 河上覃雄 公明 衆
40 北橋健治 民主 衆
41 小沢鋭仁 民主 衆
42 海江田万里 民主 衆
43 倉田栄喜 公明 衆
44 玄葉光一郎 民主 衆
45 古賀一成 民主 衆
46 金田誠一 民主 衆
47 川内博史 民主 衆
48 穀田恵二 共産 衆
49 小平忠正 民主 衆
50 児玉健次 共産 衆
51 木島日出夫 共産 衆
52 北側一雄 公明 衆
53 小林守 民主 衆
54 今田保典 民主 衆
55 斉藤鉄夫 公明 衆
56 北沢清功 社民 衆
57 北村哲男 民主 衆
58 坂口力 公明 衆
59 佐々木憲昭 共産 衆
60 佐々木陸海 共産 衆
61 桑原豊 民主 衆
62 近藤昭一 民主 衆
63 佐藤謙一郎 民主 衆
64 佐藤茂樹 公明 衆
65 佐藤敬夫 民主 衆
66 坂上富男 民主 衆
67 佐々木秀典 民主 衆
68 志位和夫 共産 衆
69 島津尚純 民主 衆
70 城島正光 民主 衆
71 白保台一 公明 衆
72 武村正義 さきがけ 衆
73 瀬古由紀子 共産 衆
74 仙谷由人 民主 衆
75 園田博之 無所属 衆
76 田中慶秋 民主 衆
77 田中甲 民主 衆
78 田端正広 公明 衆
79 知久馬二三子 社民 衆
80 辻一彦 民主 衆
81 辻元清美 社民 衆
82 土井たか子 社民 衆
83 辻第一 共産 衆
84 寺前厳 共産 衆
85 中沢健次 民主 衆
86 土肥隆一 民主 衆
87 中川正春 民主 衆
88 中路雅弘 共産 衆
89 中島武敏 共産 衆
90 中林よし子 共産 衆
91 中川智子 社民 衆
92 中桐伸五 民主 衆
93 西川知雄 改革 衆
94 畑英次郎 民主 衆
95 鉢呂吉雄 民主 衆
96 中西績介 社民 衆
97 永井英慈 民主 衆
98 原口一博 民主 衆
99 春名直章 共産 衆
100 東中光雄 共産 衆
101 畠山健治郎 社民 衆
102 濱田健一 社民 衆
103 日野市郎 民主 衆
104 平賀高成 共産 衆
105 藤木洋子 共産 衆
106 鳩山由紀夫 民主 衆
107 葉山峻 民主 衆
108 藤田スミ 共産 衆
109 藤村修 民主 衆
110 古川元久 民主 衆
111 東順治 公明 衆
112 肥田美代子 民主 衆
113 古堅実吉 共産 衆
114 不破哲三 共産 衆
115 細川律夫 民主 衆
116 深田肇 社民 衆
117 福島豊 公明 衆
118 前島秀行 社民 衆
119 松本善明 共産 衆
120 松本龍 民主 衆
121 藤田幸久 民主 衆
122 保坂展人 社民 衆
123 丸谷佳織 公明 衆
124 宮地正介 公明 衆
125 矢島恒夫 共産 衆
126 松本惟子 民主 衆
127 山本孝史 民主 衆
128 山花貞夫 民主 衆
129 山原健二郎 共産 衆
130 山元勉 民主 衆
131 横路孝弘 民主 衆
132 横光克彦 社民 衆
133 吉井英勝 共産 衆
134 若松謙維 公明 衆
135 渡辺周 民主 衆
1 阿部幸代 共産 参
2 荒木清寛 公明 参
3 浅尾慶一郎 民主 参
4 朝日俊弘 民主 参
5 池田幹幸 共産 参
6 今井澄 民主 参
7 岩本荘太 無所属 参
8 市田忠義 共産 参
9 伊藤基隆 民主 参
10 井上美代 共産 参
11 海野義孝 公明 参
12 大森礼子 公明 参
13 岩佐恵美 共産 参
14 魚住裕一郎 公明 参
15 江田五月 民主 参
16 大脇雅子 社民 参
17 小川敏夫 民主 参
18 大沢辰美 共産 参
19 大淵絹子 社民 参
20 岡崎トミ子 民主 参
21 加藤修一 公明 参
22 久保亘 民主 参
23 緒方靖夫 共産 参
24 小川勝也 民主 参
25 笠井亮 共産 参
26 郡司彰 民主 参
27 小宮山洋子 民主 参
28 風間昶 公明 参
29 梶原敬義 社民 参
30 川橋幸子 民主 参
31 斉藤勁 民主 参
32 清水澄子 社民 参
33 菅野壽 社民 参
34 北澤俊美 民主 参
35 木俣佳丈 民主 参
36 白浜一良 公明 参
37 高嶋良充 民主 参
38 日下部禧代子 社民 参
39 小池晃 共産 参
40 小泉親司 共産 参
41 高野博師 公明 参
42 竹村泰子 民主 参
43 輿石東 民主 参
44 木庭健太郎 公明 参
45 櫻井充 民主 参
46 谷林正昭 民主 参
47 千葉景子 民主 参
48 笹野貞子 民主 参
49 佐藤泰介 民主 参
50 沢たまき 公明 参
51 照屋寛徳 無所属 参
52 田英夫 社民 参
53 島袋宗康 社大 参
54 須藤美也子 共産 参
55 高橋紀世子 無所属 参
56 八田ひろ子 共産 参
57 福島瑞穂 社民 参
58 但馬久美 公明 参
59 立木洋 共産 参
60 谷本巍 社民 参
61 浜四津敏子 公明 参
62 松崎俊久 民主 参
63 続訓弘 公明 参
64 角田義一 民主 参
65 堂本暁子 参ク 参
66 円より子 民主 参
67 三重野栄子 社民 参
68 富樫練三 共産 参
69 中村敦夫 国民会議 参
70 西山登紀子 共産 参
71 本岡昭次 民主 参
72 簗瀬進 民主 参
73 橋本敦 共産 参
74 畑野君枝 共産 参
75 林紀子 共産 参
76 山下栄一 公明 参
77 山下八洲夫 民主 参
78 日笠勝之 公明 参
79 弘友和夫 公明 参
80 福本潤一 公明 参
81 山本正和 社民 参
82 吉岡吉典 共産 参
83 福山哲郎 無所属 参
84 藤井俊男 民主 参
85 渕上貞雄 社民 参
86 吉川春子 共産 参
87 和田洋子 民主 参
88 筆坂秀世 共産 参
89 益田洋介 公明 参
90 松あきら 公明 参
91 峰崎直樹 民主 参
92 宮本岳志 共産 参
93 村沢 牧 社民 参
94 森本晃司 公明 参
95 山下芳生 共産 参
96 山本保 公明 参
97 藁科満治 民主 参
98 渡辺孝男 公明 参





「恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟」参加国会議員一覧
■最高顧問
土井 たか子

■顧問
鯨岡 兵輔 武村 正義

■会長
浜四津 敏子 鳩山 由紀夫

■副会長
上原 康助 近江 巳記夫 久保 亘 中西 績介 本岡 昭次 田 英夫 吉岡 吉典 白浜 一良鈴木 恒夫

■幹事長
田中 甲

■副幹事長
清水 澄子 石井 紘基

■常任幹事
馳 浩 円 より子 大野 由利子 吉川 春子 松浪 健四郎 大脇 雅子

■事務局長
藤田 幸久

■幹事
【自民党】
阪上 善秀 山口 泰明 仲道 俊哉 河野 太郎  若林 正俊 畑 恵
【民主党】
横路 孝弘 赤松 広隆 岩田 順介 大畠 章宏 五島 正規 坂上 富男  佐々木 秀典 田中 慶秋 土肥 隆一 小沢 鋭仁 枝野 幸男 海江田 万里 金田 誠一 樽床 伸二 永井 英慈 山本 孝史 家西 悟  石毛 えい子 岩国 哲人 生方 幸夫 川内 博史 北村 哲男 桑原 豊  近藤 昭一 中川 正春 中桐 伸五 葉山 峻 肥田 美代子 松本 惟子 山本 譲司 奥田 建 岡田 克也 竹村 泰子 今井 澄 齋藤 勁 和田洋子山下 八州夫 簗瀬 進 小川 敏夫 郡司 彰 小宮山 洋子 高嶋良充  谷林 正昭  千葉 景子 松崎 俊久        

【公明党】
北側 一雄 東 順治 石井 啓一 上田 勇 福島 豊 池坊 保子 白保 台一 中野 清 荒木 清寛 山下 栄一 大森 礼子 河合 正智 田端 正広 加藤 修一 高野 博師 海野 義孝         

【共産党】
木島 日出夫 阿部 幸代 八田 ひろ子     

【社民党】
北沢 清功 畠山 健治郎 濱田 健一 中川 智子 深田 肇 保坂 展人  横光 克彦 辻元 清美 山本 正和 三重野 栄子 照屋 寛徳 福島 瑞穂
【さきがけ】
奥村 展三                  

【無所属】
中田 宏 岩本 荘太                


計109名(99年6月20日現在)

※みなさん、情報としては古いですが彼らの名前忘れないでください!



戦争被害調査会法を実現する
市民会議

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/right.html


戦争被害調査会法制定運動の流れ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/keika.html


そして彼らの最近の?動きです(何を考えているのかがよく分かると思います・・・)

恒久平和議員連盟第8回総会記念講演会のご案内
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5481/060215_girenkouenkai8.html

引用開始

恒久平和議員連盟第8回総会記念講演会のご案内


●2006年2月15日
恒久平和議員連盟第8回総会記念講演会のご案内
「韓国における強制動員被害調査の現状と課題」
韓国政府真相究明委員会 全基浩(チョン・ギホ)委員長 


--------------------------------------------------------------------------------

■全基浩(チョン・ギホ)委員長の講演後、日本側の調査状況を各界から報告を受け、意見交換を行うことにしています。

●日時:2月21日(火)午前9時45分~11時
●場所:衆議院第二議員会館 第4会議室
●主催:恒久平和のために真相究明法の成立を目指す議員連盟
                      (会長 鳩山由紀夫)
(連絡先:内7402 衆議院第二議員会館402号室 近藤昭一)

なお、一般の方で傍聴希望者は、午前9時30分から議員会館ロビーで入館証を交付します。


--------------------------------------------------------------------------------

 全基浩氏は労働経済を専攻する慶煕大学名誉教授で、日本の東京大学に留学された経験があり、日本語も堪能な方です。2004年2月に韓国で「日帝下強制動員被害真相究明に関する特別法」が成立し、11月に真相究明委員会が発足したことにより、委員長に就任されました。
 現在、全基浩委員長は真相究明委員会が受付けた約20万件の申告に対する実地調査を指揮されています。
 今回の来日の目的は、恒久平和議員連盟の総会への出席と同時に日本統治下で徴用、徴兵され日本で亡くなった人々の「遺骨」の調査と返還を促進することにあります。
 恒久平和議員連盟は日本の立場から韓国政府の調査に協力するため、全基浩委員長に講演をお願いし、日本側の調査の現状を報告し、意見交換を行うことにいたしました。
 お忙しいと存じますが、またとない機会ですので、議員連盟だけでなく多くの議員の皆さんにご参加下さるようご案内申し上げます。



引用終了

もう、何というか、予想道理というか正直今回の事は調べていて疲れました・・・
まさかこれ程とは・・・。
この情報をまだTVなどのマスコミから自分は見たり聞いたりしたことがありません・・・。(産経では一部報道していたと思いますが)
この法案はなんとしても廃案にしなければなりません!
国籍法改悪の二の舞にならなくするためにも!



たぶん、彼らの言う「惨禍の実態」「次代に伝えること」は以下の内容のような事ではないと思います。


大日本帝国の最期 第壱幕 1/2


大日本帝国の最期 第壱幕 2/2


大日本帝国の最期 第弐幕 1/2


大日本帝国の最期 第弐幕 2/2


大日本帝国の最期 第参幕 1/2


大日本帝国の最期 第参幕 2/2



上の動画はていていた~さんのサイトにあるフラッシュをyoutubeにUPしてあったものです。(一部ではかなり有名かと)
小さくて字が見えにくいですがフラッシュ版はちゃんと綺麗に見えますのでどうぞ以下のサイトの方で確認して下さい。
http://www.teiteitah.net/



※上記河野談話」や「村山談話」等に関連して。
他のサイトやコメント下さった方などからの情報です。

国民が知らない反日の実態さんより引用
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/264.html


「国籍法改正法案」と「二重国籍取得の容認」に断固反対する署名
http://www.shomei.tv/project-401.html

「河野談話」の白紙撤回を求める署名サイト
http://kounodanwa.com/

「村山談話」の白紙撤回を求める署名サイト  
http://www.murayamadanwa.com/

※自分もオンライン署名させて頂きました。
署名するしないは皆さんの自由です、ただ自分や他の日本を思う保守系のブログ等をみて何か感じましたら宜しくお願いします。



いま、国会図書館がどのような基準で採用しているのか?
参考資料

国立国会図書館HPより
採用試験Q&A(特に、一種、二種、三種試験について)
http://blog79.fc2.com/control.php?mode=editor&process=new




よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking


外国人参政権

 前回は対馬問題を中心に書きましたが、今回は外国人参政権について書いてみたいと思います。
 
※いつも内容が長くなっているので短くしようと努力してみましたが・・・今回もかなり長いです。
(すみません)


少し長いのでよかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking



 さて、今、国会にて「永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権の付与に関する法律案」が審議中なのはご存じですか?
井上 義久議員(公明党)他一名が議案提出者となっています。
自分の所感ですが外国人がからむ法案はだいたい公明党が絡んでいるのではと思います。
さて詳しい内容ですが。まず以下をご覧下さい。

衆議院HP
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index.htm

提出回次:第163回
議案種類:衆法 14号
議案名:永住外国人に対する地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権の付与に関する法律案
議案提出者 井上 義久君外一名
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

     理 由

 我が国において多くの永住外国人が日本国民と同様の社会生活を営んでいる現状にかんがみ、その意見を地方における政治に反映させるため、永住外国人に地方公共団体の議会の議員及び長の選挙権を付与する必要がある。これが、この法律案を提出する理由である。
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm

以上のようになっていますが、ちょっと待ってください。
みなさんも昔社会科の勉強で習ったと思いますがサヨク、9条信者が大好きの「日本国憲法」には次のように書かれていたはずです。

新字体(総務省・法令データ提供システム)
日本国憲法
(昭和二十一年十一月三日憲法)
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S21/S21KE000.html

  日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言しこの憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。


 いろいろ突っ込みどころのある条文ですが・・・今回は外国人参政権に関連するところだけにします。
「ここに主権が国民に存することを宣言し」のところのあるように主権は”国民”にあります。
そのため国政に対し外国人に参政権が無いのは当然です。
さて、地方はといえば、「永住外国人が日本国民と同様の社会生活を営んでいる」という理由で地方参政権を与えようというのがこの井上 義久議員(公明党)他一名が提出した法案なのですがただ長く生活しているからと言う理由だけで本当に参政権を与えていいのでしょうか?
地方行政とはいえ国政に与える影響は計り知れず、日本の国益に反する思想の人間が議員なり首長なりになりその人間が国会議員の応援等を行えば最悪です。
また、地方条例等で日本の国益、その地にすむ純粋な国民の利益に反する事が起こるかもしれません。
現に、愛知?などの出稼ぎ労働者の多いところでは地元住民との摩擦があると聞いたことがあります。

また、「永住外国人が日本国民と同様の社会生活を営んでいる」の永住外国人のほとんどが在日韓国人、朝鮮人だという現実をみなさんは知っていますか?
この在日韓国人、朝鮮人の方たちはよく自分たちは強制されて日本に来たといいますが実際は自分の意志で来た人がほとんどで戦時徴用(当時朝鮮は日本領のため日本国民だった、そのため日本国民なら適用される徴用もあった。)でも2~3百人程度でした。→国民が知らない反日の実態さんのブログ「朝鮮人強制連行の嘘」http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/23.htmlに詳しいです。
その上反日教育を現在進行形で受けており日本国内での外国人犯罪率でも上位にあります。(平成19年版 犯罪白書 第3編/第1章/第3節/1より http://hakusyo1.moj.go.jp/jp/54/nfm/n_54_2_3_1_3_1.html)
h003001003001hs65.jpg
正直全ての人がそうだとは思いませんが上記のような傾向がある以上国政、地方関係なく参政権を与えるのは危険だと思います。

詳しくは以下の
国民が知らない反日の実態さんのブログをご覧下さい。
外国人参政権の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/90.html

また、上記のような外国人参政権を与えようと動いているのは公明党だけではありません。
民主党もその一つです。

民主党HPより
引用開始

2008/01/22
日経平均株価の大幅下落は自民党政権の誤った経済政策の産物 会見で代表が指摘
http://www.dpj.or.jp/news/?num=12550

 また、外国人参政権に関する記者団からの問いには、「地方参政権については以前から認めるべきと主張していた。それはおかしいとしかられたこともあるが、あらゆる意味において、いろんな切り口から考えても結論は変わらない。認めるべき」と回答。同時にこうした問題は政局に結び付けて議論すべきではないと主張し、「政局論ありきというのは非常によくない。政局は結果、政策論争のなかの結果である」と釘を刺し、党内議論も与野党議論も真摯に行うべきとの考えを示した。

引用終わり
2008/02/21
日韓中3ヵ国の関係強化で一致 小沢代表が韓国新大統領と会談
http://www.dpj.or.jp/news/?num=12741
引用開始
前略
 さらに、在日韓国人などへの地方参政権の付与について小沢代表が尽力してきたことに対し、イ新大統領が感謝を表明。それを受け、小沢代表は「日韓両国民が心から信頼し合うようになるためには、まず日本人がその証を示さなければならない。その一つが地方参政権の付与だ。民主党内にはいろいろな意見があるが、みんなが一緒になって話し合い、意見をまとめたい」と述べ、地方参政権の付与で党内の意見集約を進める方針を表明した。

 日韓関係の強化に関連し、小沢代表は対馬海峡の海底トンネルで両国を結ぶ「日韓トンネル」を促進する超党派の議員連盟が3月に結成されることを紹介し、真の信頼関係確立のシンボルとしてその夢を追求するよう提案、イ新大統領も未来志向の関係づくりに賛意を示した。
引用終わり

2008/12/11
鳩山幹事長、李韓国・韓日議員連盟会長一行を党本部に迎えて意見交換
http://www.dpj.or.jp/news/?num=14733
引用開始
前略
 さらに、1月の来党時に小沢代表が在日韓国人の地方参政権について「検討する」「推進する」との回答を示したことについて、「この場を借りて改めて感謝する」との発言があった。

 意見交換で「衆議院総選挙で大勝するという報道があるが、選挙について自信を持っているか」との問いに鳩山幹事長は、「自信はありますし、民主党としてはここまで政権に対する不信感が高まっているとき、政権交代は使命だと思っている」と強調し、「韓国からご協力を」と求めた。「政権交代はしなければならないが容易ではない。使命感を持って成し遂げたい」とも重ねて語った。
引用終わり


2008年9月
交流協議機構長 菅 直人(代表代行)
同機構事務総長 山岡賢次(国対委員長)
http://www.dpj.or.jp/china/index.html

日中(民主党・中国共産党)「交流協議機構・大長城計画訪中団」
(2007年12月6日~12月10日)報告
【経緯】
2006年7月、小沢代表が就任後、最初の外国訪問として中国に代表団を率いた際、胡錦濤共産党総書記・国家主席との会談で、両党間による「交流協議機構」を設置し、政党間で定期的かつ継続的に交流・協議を行うことが合意された。これを受けて、2007年1月16日~17日、中国共産党より王家瑞中央対外連絡部長を団長とする代表団を招き、「交流協議機構」として第1回目の協議を実施した。その際、日中国交回復35周年にあたる2007年、その記念事業(民主党訪中団)を実施することについて合意し、日中至誠基金による長城計画と合同した形での「(日中)交流協議機構・大長城計画訪中団」が結成された。同年12月6日から10日の日程で、日中「交流協議機構」第2回会議が北京市内で開催されるとともに、議員団と一般参加者からなる大長城計画が、北京コース、北京・西安コースに分かれて実施された。

※この記事を見たとき自分はめまいがしました。

 いま、民主党はマニフェストを公開していますがこの上記の外国人参政権について一切記述していません。
国民向けにいいことは書いていますがこのような国の主権、国民の利益に反する事は一切書かず裏からこっそり通すつもりなのかと言われても文句は言えないはずです。
自分はこのため民主党を信用していません。
また、大手マスコミ、TVでも報道、放送していません!

 また、観光庁は次のような政策を行おうとしています。
TIJ、訪日中国人増加へ観光庁に要望書
http://www.kankoukeizai-shinbun.co.jp/backnumber/09/01_01/kanko_gyosei.html
日本ツーリズム産業団体連合会(TIJ、舩山龍二会長)はこのほど、「中国における外資系旅行会社、および査証(ビザ)に関する要望書」を本保芳明観光庁長官に提出した。要望書は、日本を含めた外資系旅行会社が中国国内で観光客の取り扱いができるよう中国政府に働きかけるとともに、ビザ発給手続きの改正や発給体制の強化を求めている。


日本観光協会、「我慢とチャレンジで観光立国の礎を」-賀詞交歓会を開催
[掲載日:2009/01/09]
http://www.travelvision.jp/modules/news1/article.php?storyid=39430
 国土交通副大臣の加納時男氏は、観光業成長の切り口は「経済、政治、文化」の3点であるとし、観光が地方活性化に繋がることや文化に触れられるものであることなどを伝えた。さらに、観光庁設立を契機にビジット・ジャパン・キャンペーン(VJC)を促進するとして、「2010年の1000万人が厳しいのであれば2020年に2000万人達成をめざす。苦しい時こそ前向きに進むべき」だと強調した。


▽七条明議員、中国人富裕層の誘致に向けた新たな入国審査の可能性を示唆

 自民党観光特別委員会委員長の七条明氏は、中国人富裕層の誘致に向けた取組みとして、ICカードを利用した出入国手続きの構想を語った。これは、生体認証を利用したICカードにより日本への出入国をしやすくすることで誘致を図ろうというもの。現在、観光庁をはじめ、法務省や外務省を含めて検討している段階だという。

観光庁HP
http://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/kokusai/vjc.html
ビジット・ジャパン・キャンペーン

 ただ、「友好」と言うだけで国益の切り売りは断じて阻止しなければなりません!
残念ながらその事実に多くの国民はまだ知りません。
はやくこの事実に気が付くことを切に願います。

次のエントリーでは、国会図書館法改悪について書いてみたいと思います。

よかったらクリックしてください。
ランキング用



FC2Blog Ranking

対馬を守れ!日本を守れ! 韓国の妄想と日本の危機意識

いま、対馬が非常に危険な状況にあります。
対馬の景気のために誘致した韓国人観光客の傍若無人な振る舞い(釣り客のゴミ不法投棄や飲食店でのキムチ持ち込み、万引き、ムクゲ(韓国の国花?)を勝手に植樹、地元の方との摩擦など)はいうにおよばず、地元の店ではほとんど買い物をしないため地元にとりまったくと言っていいほどプラスになっていない!
また「対馬は韓国領土だ」公然と言い張りGoogle Earthなどでは「韓国領」という書き込みが後を絶たない。

参考
Tsushima is a territory in Japan.



※最近?のものがあったので追加します
対馬が危ない!韓国資本が土地を次々と買収


上記のような事をするくせに、自分たちが苦しくなるといままで日本に対してしてきたことなど意に介さず平然と助けを求めてくる。
最近でも「日韓金融当局間通貨スワップの規模を拡大」「きぼう無償で韓国人に提供問題」などがある。


「日韓金融当局間通貨スワップの規模を拡大」
日韓首脳会談:共同記者会見(1) 李明博大統領冒頭発言
http://mainichi.jp/select/world/news/20090113k0000m010034000c.html
毎日新聞

引用開始

 両首脳は、福岡で韓中日3国首脳が合意した通り、金融危機克服と実体経済の景気回復のために相互協力することにした。4月にロンドンで開催される第2回緊急首脳会議(G20金融サミット)で、両国は金融システム改革、マクロ経済政策の共同歩調、保護貿易主義対策などで緊密に協力する。韓国の金融安定フォーラム加入を日本政府が積極支援することにした。これと関連して、昨年末の日韓金融当局間通貨スワップの規模を拡大したことは、両国はもちろん領域内の金融市場の安定と協力強化に大きく寄与したと評価する。

 さらに会談では、宇宙原子力など科学技術分野協力を強化することにした。(韓国で開催される)2012年の麗水世界博覧会の成功に向け緊密に協力する。

引用終了




「きぼう無償で韓国人に提供問題」
文部科学省
宇宙開発委員会(第3回)議事録・配付資料
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/uchuu/gijiroku/h20/honiin/08021519.htm
以下一部引用
引用開始

【青江委員】

 「きぼう」を韓国にも利用してもらうとして、その際は有償か。

【JAXA(ジャクサ)(田中)】

 今回の協力検討は、どちらかと言えば無償で相互利用を実現できないかという形

【青江委員】

 何でそういうふうにするのか。とにかく先方に、自分たちの実験装置を作って「きぼう」に持っていって、そこで設置して使ってみようという意欲が出てきたわけである。そうしたら、有償でどうぞお使いくださいということでは何でいけないのか。
【JAXA(ジャクサ)(田中)】

 韓国サイドとしては、日本と共同で使いたいという提案があったので、それをまず検討するということでやっている。なお、韓国が自分の実験を独自で使いたい、韓国だけで使いたいという要望があれば、当然、有償という形になってくると思っている。

【青江委員】

 今回の初期の段階は、独自で利用するというところまでは行っていないということか。

【JAXA(ジャクサ)(田中)】

 韓国側からは、共同でやりたいということで提案いただいている。
【青江委員】

 日本側にとってメリットは。

【JAXA(ジャクサ)(田中)】

 実験装置をどのようなものにするかは、日本と韓国の科学者の要望に基づいて設定していこうというのがこの目的であって、この装置が使えれば、日本の実験実施にも役立つということで協力できるのではないかというのがこの内容である。
【青江委員】

 日本の研究者が持っている関心テーマ、テーマそのものが日本のこの「きぼう」を使ってのサイエンスのテーマ、いろいろやろうとしている。それは一定の競争条理にある。それはきちんとしたスクリーニング、その場での競争にたえるものか。

【JAXA(ジャクサ)(田中)】

 もちろん、そういう内容になると思っている。今回の日本側の実験内容については、今後、日本の科学コミュニティの評価を得て最終的に判断すると予定している。

【青江委員】

 それには日本側にも一定の費用が当然かかる。それで、対価をいただけば本当は入ってくる。その分を足して、それだけのお金をかけても日本のサイエンス・コミュニティのレビューをパスするものだという保証はできるか。要は日韓協力だからといって下駄を履いたサイエンスのテーマではないのか。

【JAXA(ジャクサ)(田中)】

 日本の研究者の実験内容については、日本できちっと評価して競争にたえ得るものであるという確認をして実施する予定である。

引用終了

また、このように日本人悪しとした報道もあります。

釜山国際旅客ターミナル放火、26歳の日本人を逮捕
1月14日11時21分配信 YONHAP NEWS
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090114-00000018-yonh-kr

【釜山14日聯合ニュース】釜山中部警察署は14日、釜山国際旅客ターミナルに放火した疑い(公益建造物放火)で26歳の日本人を逮捕した。
 警察によると、この日本人は11日午前3時20分ごろ、旅客ターミナル1階のスナックコーナーに火をつけ約4500万ウォン(約300万円)相当の被害を出した疑い。紙コップに注いだゴマ油に、ライターで火をつけたという。

 警察の調べでは、この日本人は昨年8月に韓国人の母親と一緒に入国した。日本では統合失調症で精神障害1級の判定を受けており、これまでにも自宅で放火を試みたことが分かっている。

※「韓国人の母親と」ってこれは在日の話なのでは?

以上のように韓国の要望というよりは日本人の危機意識の無さも多分にあるけれどその厚かましさにはあきれるばかりです。
そしてまたその韓国が対馬に対する領土的野心をあらわにしました。


韓国領土決議案 国会小委に付託
1月15日8時0分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090115-00000085-san-kr

 韓国国会の外交通商統一委員会が、対馬を韓国領とするための「対馬の大韓民国領土確認及び返還要求決議案」を同委小委員会に付託していたことが14日、分かった。外務省が「日本の領土を守るため行動する議員連盟」総会で明らかにした。

 同決議案は昨年7月、韓国国会の与野党議員50人が提出、翌8月に同委員会に付託されていた。同省によると、決議案が小委員会に付託されたのは昨年12月10日で、韓国の外交通商相は「対馬に対する領有権主張は適切でない」と明言しているが、審議はまだ、始まっていないという。

最終更新:1月15日8時0分


以上の動きに気づいて警戒心を抱かない日本人はかなりの平和ボケです。
しかし上記の情報をTV報道で見たことが無いのはどういう事でしょうか?
それほど「日韓友好」が大事なのでしょうか?
それに対し一部の国会議員や保守派は気が付き行動を始めました。
以下引用開始

【対馬が危ない!】防人新法、作業着手へ 議連、政府に早急調査求める (1/3ページ)
2009.1.15 01:07
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090115/plc0901150108000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090115/plc0901150108000-n2.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090115/plc0901150108000-n3.htm

 長崎県対馬市で過疎化が進み、不動産が韓国資本に買い占められるなどしている問題で、超党派の国会議員からなる「日本の領土を守るため行動する議員連盟」(山谷えり子会長)は14日の総会で、国境・離島問題を解決するための「防人の島新法」(通称)制定に向け具体的な作業に着手することを決めた。山谷会長は「対馬は人口が減り、経済的にも厳しい状況にある。領土を守るという意思を持って、対馬の産業振興を図っていきたい」と危機感を強め、政府に対馬問題に関する早急な調査を求めることを明らかにした。

 総会には、自民、民主、無所属の衆参両院議員19人と代理人22人が参加。「領土議連」と自民党の「真・保守政策研究会」(中川昭一会長)が昨年12月20日に行った対馬視察について、領土議連事務局長の松原仁衆院議員(民主)が報告。この中で、自衛隊の国防意識の低さや対馬の安全が脅かされている実態を強調した。
 松原氏「他国との国境を接している離島には、特段の配慮が必要。可及的速やかに対応すべきだ」と話し、超党派による防人新法制定の必要性を訴えた。

 戸井田とおる衆院議員(自民)「今回、話題になったのがチャンス。今を逃したら、次に誰も目も向けないことがありうる。遠慮せずにやってほしい」と、政府の積極的な対応を求めた。

 また、視察団のひとり、山内俊夫参院議員(自民)「対馬のイメージが阻害された。飛行機がない航空自衛隊、船を持たない海上自衛隊では、島民の命を守れない」と不満を示した。




■議連視察団報告の詳細

 「日本の領土を守るため行動する議員連盟」の14日の総会で、明らかになった国会議員の対馬視察団報告の詳細は次の通り。

 一、自衛隊の国防意識がきわめて低い。
 (1)わが国の国境離島では唯一、陸、海、空の自衛隊が配備(隊員数700人)されているが、防衛隊としての機能が充分とはいえない。

 ※陸上自衛隊には実弾が足りずに訓練が行き届いていない。

 ※海上自衛隊には艦船がない。

 ※航空自衛隊にはヘリさえない。

 (2)韓国資本に買収された海上自衛隊の隣接するリゾートホテルに対して、海上自衛隊は危機意識を感じていなかった。

 ※この買収された場所は旧日本海軍の軍事施設であり、そこを韓国に買収させることに象徴されるように領土意識が希薄になっている。(真・保守政策研究会の平沼赳夫最高顧問の意見)


 一方、有村治子参院議員(自民)は長期的な視野に立って対馬を含む領土を守る必要性を指摘した上で、「国境を守ってくれている対馬の方々を支援すべきだ」と、同議連が中心となって全国から募金活動を行うことを提案した。
 同議連は今後、各議員の意見に基づき、防人新法制定の作業に入ることを確認。必要な手続きについて、山谷会長と事務局に一任することで一致した。


 (3)海栗島にある航空自衛隊への部隊の移動は民間の定期フェリーであることや、防衛施設が無防備であることからも防衛意識が低いことが伺われる。

 二、対馬の安全が脅かされている。

 (1)密漁やまき餌釣りが横行しているが、警察や海上保安庁による取締りが不十分。

 (2)韓国人の観光客が多くなるにつれて税関の人数が足りなくなり密輸が横行する恐れがある。

 (3)海岸に面した土地を外国資本に買収されれば密航者を阻止できなくなる。

 三、経済的にも韓国に頼れないことが明らかとなった。

 (1)韓国のウォン安にともない、観光客が激減し、韓国からの観光客相手の商売が行きづまっている。

 (2)観光客の誘致のためのアリラン祭に対して、地元からの不満が募っている。

 (3)観光客の激増は一部の経済界は潤っても、多くの島民にとって経済効果があるとはいえない。

 ※韓国による密漁、まき餌釣りは対馬の漁業に打撃を与えている。経済的自立ができなければ、後継者が育たなくなり、人口減少を引き起こしている要因となっている。

 四、一~三を解決するために超党派による防人新法を成立させるべきである。


引用終了

上記記事をみて対馬の防衛状況がかなり危険な状態であるのが分かります。
経済的な目的で韓国人観光客を誘致するぐらいなら何故自衛隊の大幅増強の要望や誘致をしなかったのか不思議です。
その方が自分たち日本の安全に寄与するし同じ日本人ですので韓国人のような傍若無人な振る舞いはないはずです。
いま、日本はいろいろな問題を抱えていますがこ対馬問題も忘れてはならない、早急にしなければならない問題の一つだと思います。

以下参考

対馬警備隊 HP
http://www.mod.go.jp/gsdf/wae/4d/asf/newpage-asf.htm



陸上自衛隊

対馬駐屯地
http://www1.linkclub.or.jp/~chi-tan/tsushimagsdf.html


海上自衛隊

対馬防備隊本部
http://www1.linkclub.or.jp/~chi-tan/tsushimaboubi.html

上対馬警備所
http://www1.linkclub.or.jp/~chi-tan/kamitsushima.html

下対馬警備所
http://www1.linkclub.or.jp/~chi-tan/shimotsushima.html


航空自衛隊

海栗島分屯基地
http://www1.linkclub.or.jp/~chi-tan/unijima.html



対馬
対馬2b

よかったらクリックしてください。
ランキング用

人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking




我が国の海上輸送の安全

 今日はシーレーンについて?書いてみようと思います。
みなさんは、我が国は資源がほとんど自国で採れず海外からの輸入に頼っているのはご存じだと思います。
特に、現在の生活においてこれがないとたちどころに近代的生活ができなくなると言っても過言でないのが石油です。車のガソリンや航空機、船舶の燃料は言うにおよばず火力発電、建物のボイラーや石鹸などの生活必需品。これらは石油が入らなくなれば立ちゆかなくなります。

 石油は主にタンカーにて海外(中東がほとんど?)から輸送されてきます。
では、どのようなルートを伝って日本に運ばれているかご存じの方はどれぐらいいるのでしょう?
おそらく普通に生活している人は分からないのではないかと思います。
中東、日本間の通常の輸送ルートは下記の図の通りです。

タンカー輸送ルート


日本と欧州間の輸送ルート


 それでは、最近ニュースなどでたまに?出てくるソマリア沖の海賊の事をおそらくこのブログを御覧になられている方はご存じだと思いますが、その場所がどのあたりなのか下記の地図に示します。
海賊多発地域 ソマリア沖
上記の図は2008.12.30 01:26のMSN産経ニュースより引用です
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081230/plc0812300128000-n1.htm

 上記の通り、結構タンカーの輸送ルートに近い地域で海賊が多発しています。
最近でもこの海域で日本企業が運航する船舶が襲撃された事例があります。
以下、外務省HPより引用
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/pirate/africa.html

引用開始
3.最近の主な事件
(a)2007年10月、ソマリア沖で日本企業が所有する船舶「ゴールデン・ノリ」(パナマ船籍)がシージャックされたが、同年12月に解放。

(b)2008年4月、アデン湾で日本企業が所有する原油タンカー「高山」(日本船籍)が高速艇に乗った海賊に襲撃され、船体に損傷が生じたが、乗組員に負傷者無し。

(c)2008年4月、アデン湾においてフランスの客船「Le Ponant」が武装した海賊が乗った高速艇により襲撃された。乗組員が拘束され、ソマリアに連行。同月解放。

(d)2008年7月、アデン湾で日本企業が運航するタンカーが襲撃されたが、回避行動で回避。

(e)2008年8月、アデン湾で日本企業が運航する貨物船が高速船2隻に追跡され発砲を受けたものの、当該船舶の回避操船により高速船は追跡を断念。

(f)2008年9月、ソマリア沖で戦車や武器を積んだウクライナの貨物船「MV FAINA」が海賊に乗っ取られる。米・露・EUが駆逐艦等を現場海域に派遣(乃至派遣を検討)と伝えられる。

(注:代表的なものを掲載。この期間に発生した全ての発生事件を網羅しているわけではない。また、公開情報等を取りまとめたものであるため、記述が実際の事件の大要と異なる可能性もある。)

引用終わり


 以上のように、以外と被害に遭ってる、もしくは被害を被りそうになっています。
それを防ぐ?もしくは護衛するためには海上自衛隊の護衛艦の派遣が必要と普通の人なら思うはずです。
その事は日本政府も分かってはいたようですが憲法やその他の圧力?によりなかなか動けなかったようですがここに来て動きが少しあったようです。


引用開始

朝日新聞
ソマリア海賊対策 与党が海上警備行動を容認
2009年1月14日8時46分
http://www.asahi.com/politics/update/0113/TKY200901130382.html
http://www.asahi.com/politics/update/0113/TKY200901130382_01.html

 ソマリア沖の海賊対策を検討している与党海賊対策プロジェクトチーム(PT)は13日、政府が示した海上警備行動発令で海上自衛隊を派遣する場合の保護対象や武器使用基準などを了承した。自民、公明両党は今後の議論を踏まえて党内手続きに入ることになり、麻生首相の最終判断が焦点になる。

 政府は保護の対象について、自衛隊法が海警行動の目的を「(日本人の)人命もしくは財産の保護」としていることから、これまで(1)日本籍船(2)日本の船舶運航事業者が運航する船舶(3)外国船舶に乗船している日本人――に限定する考えを示してきた。首相も昨年10月の国会答弁で同趣旨の発言をしている。

 しかし、政府はこの日のPTで解釈を拡大し、日本の貨物を積む外国船舶も対象に加える方針を示した。日本の輸出入貨物の約4割が外国船舶で運搬されているとの指摘を受け、貨物も日本人の財産に当たると判断した。

 武器使用基準については、昨年11月にソマリア周辺で起きた二つの銃撃事例を提示した。「英海軍が海賊船と銃撃戦になった際に海賊とみられる2人を射殺したケース」と「インド海軍が海賊に乗っ取られたタイのトロール船を、停船要求を無視したとして撃沈してしまったケース」で、いずれも海警行動で認められた正当防衛・緊急避難にあたり、海自にも同様の武器使用が認められるとの判断を示した。

 海自が海賊の身柄を拘束した場合、取り調べや送検ができる海上保安官を海自艦船に同乗させることも確認した。

 ただ、公明党や防衛省内には海警行動での派遣になお慎重な意見もある。与党PTは15日にも会合を開き、海自が保護する船舶の優先順位付けや、現行法では過剰防衛にあたる武器使用などについて具体的な事例に基づいて協議する。

     ◇

■政府が示した海上警備行動の行動基準

【地理的範囲】前例のある日本領海での事案に限らず、領海外のソマリア沖も発令可能

【保護対象】日本籍船、便宜置籍船(日本企業などが船主の外国籍船)、外国船舶に乗船している日本人、日本の貨物を積んだ外国船舶

【武器使用基準】昨年11月、英海軍やインド海軍が銃撃してきた海賊に応戦した程度の正当防衛や緊急避難のための武器使用は可能

【拘束した海賊の取り扱い】海上保安官が同乗し対応

【他国との相互協力】日本人の生命・財産が保護対象のため不可


■ソマリア周辺海域での銃撃事例

◆イギリス 英海軍艦艇が、デンマーク商船を襲撃した海賊船の疑いのある漁船を停船させようと、海兵隊員を乗せた特殊ゴムボートを接近させたところ、銃撃戦に。ソマリアの海賊と思われる2人を射殺。

◆インド インド海軍艦艇が、海賊の母船と認められる船と遭遇。停戦要求に応じず、射撃を受けたため反撃したところ、母船上で火災が発生した。船倉の爆薬が爆発したとみられる。

※いずれも08年11月、防衛省調べ


MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090114/plc0901140114003-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090114/plc0901140114003-n2.htm
政府、P3C派遣検討 ソマリア海賊対策 監視情報で国際貢献 (1/2ページ)
2009.1.14 01:13
 アフリカ・ソマリア沖での海賊対策で、政府が海上自衛隊のP3C哨戒機の派遣を検討していることが13日、分かったソマリア沖で対海賊作戦を展開中の欧州連合(EU)部隊が拠点を置くジブチに派遣、空から海賊船の動向を監視することを想定している。海上警備行動での護衛艦派遣では外国船舶を警護できないなどの制約があり、P3Cの監視情報を各国にも提供することで国際協調を果たす狙いがある。

 政府は同日の「与党海賊対策等に関するプロジェクトチーム」で、海警行動による護衛艦の護送対象に日本の貨物を積んだ外国籍船を含める考えを表明した。ソマリア沖で日本関係船舶が輸送する日本の貨物は輸出入全体の6割にすぎないため、残り4割を運ぶ純粋な外国籍船にも警護対象を拡大し、海賊対策でより踏み込んだ措置を取る姿勢を鮮明にした。

 派遣されるP3Cは陸上の基地を使用するための地位協定の締結が受け入れ国との間に必要となる。このため、早期派遣は困難との見方があった。

 だが同日までに、EU部隊加盟のフランスなどが日本政府関係者に対し、EU部隊が締結しているジブチとの地位協定に日本を加えることで締結交渉を早期に完了できるとの見通しを伝達。P3C要員の訓練などの準備が整えば、早期派遣が可能な情勢となった。

 政府は海警行動の発令で3月にも護衛艦をソマリア沖に派遣する方針。だが、海警行動では日本と無関係の外国船舶を護衛できないため「国際協力に結びつかない」(防衛省幹部)との慎重論も根強い。派遣されるP3Cは日本の護衛艦に海賊船の展開情報などを提供することが任務となるが、得られた情報を海賊対策にあたる他国の艦船などに提供しても法律違反とはならない。

 EU部隊と協調して活動を行う場合、海自護衛艦もEU部隊の情報を共有でき、日本単独での活動に比べP3Cの派遣機数を抑えられるメリットもある。

 EU部隊は海賊の襲撃を受けた船舶を国籍を問わず警護するなど、ソマリア沖の海賊対策で中心的な役割を果たしている。各国艦船との連携も模索しており、海自護衛艦についてもEU艦隊の指揮下に入るよう打診している。ただ、海警行動での海自艦艇派遣ではEU艦隊並みの任務を行うのは困難で、政府はP3Cの派遣で国際貢献が果たせるか見極める方針だ。

     ◇

 地位協定 海外派遣された自衛隊員が現地で事件を起こした際の刑事裁判権免除や関税の減免措置など法的身分を規定する。陸上に長期滞在しない海上自衛隊艦船などの派遣では結ぶ必要はない。国連平和維持活動(PKO)に参加する場合は、国連と受け入れ国が結ぶ地位協定を適用する。条約の一種だが、法改正や予算措置を伴わないため、国会承認は必要ない。




1月の朝雲ニュース
1/8日付
http://www.asagumo-news.com/news/200901/090108/09010801.html
長文のため、内容は省略しています。

ソマリア海域への海自派遣 課題多い海警行動
首相、早急な検討を指示

他国船籍は守れず 武器使用も大きな制約



読売新聞 - 2009年1月5日
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090105-OYT1T00600.htm?from=navr
ソマリア海賊対策に自衛隊派遣を…船主協会が首相に要請
 麻生首相は5日、日本船主協会の前川弘幸会長(川崎汽船社長)らと首相官邸で会い、アフリカ・ソマリア沖の海賊対策のために海上自衛隊を即時派遣するよう要請を受けた。

 協会側は「(海自)艦船によるエスコートのみだったとしても海賊行為抑止に効果が期待でき、現場の乗組員も安心感が増す」と現行の自衛隊法の海上警備行動の発令に基づく海自派遣を要請した。

 首相は、現行法と新法制定の両面から対応を検討中だと説明した。

(2009年1月5日19時59分 読売新聞)





MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090108/plc0901081727007-n1.htm

ソマリア海賊「自衛艦派遣は筋違い」共産・志位氏が批判2009.1.8 17:25
 共産党の志位和夫委員長は8日の記者会見で、ソマリア沖の海賊対策で政府、与党が検討している海上自衛隊の艦船派遣について「犯罪行為は警察行動で解決すべきで、自衛隊の軍艦を出すのは筋違いだ」と批判、自衛隊法に基づく海上警備行動発令や派遣のための新法制定に反対する考えを示した。

 さらに「自衛艦派遣は実効性もないし危険なだけ。武器使用の緩和は、憲法に反する武力行使につながる」と指摘。その上で「周辺国が行っている警察行動に、海上保安庁の技術支援や資金援助をきちんとやるのが筋だ」と強調した。




【主張】ソマリア海賊 海上警備行動で対応せよ
2009.1.10 03:38
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/090110/mds0901100338000-n1.htm
このニュースのトピックス:主張
 アフリカ・ソマリア周辺沖での海賊を抑圧するため、海上自衛隊艦船を派遣することなどを検討する与党プロジェクトチームの初会合が開かれた。現行法活用と「海賊新法」制定の両面を協議し、3月中旬ごろまでに結論を出すとしている。

 麻生太郎首相が海賊被害に対応するため、海上自衛隊の活用を前向きに検討すると表明したのは昨年10月17日だ。3カ月近くの間、与党と関係省庁は一体、何をしてきたのだろうか。

 アジアと欧州を結ぶ、このインド洋海域はきわめて重要な海上交通路(シーレーン)だ。ここで日本の海運会社が運航している船舶は年間約2000隻を数える。昨年、海賊による日本関係船舶への襲撃は3件にのぼった。
 国連安全保障理事会は昨年、3回にわたり各国に海賊行為制圧を求める決議を採択した。主要8カ国(G8)で艦船を出していないのは日本だけだ。中国艦艇3隻は6日から商船を護衛している。

 世界が一致して海賊を取り締まる行動を展開しているさなか、日本は「検討中」と、言い続けているだけだ。国際社会の責任ある一員としての役割を果たしているとは、とてもいえない。

 不思議なのは首相の指示が徹底されていないことだ。首相は昨年12月26日、浜田靖一防衛相に対し「現行法でもやれることをやれ。検討を早めてもらいたい」と指示したが、防衛相は9日、新法整備前に自衛隊法に基づく海上警備行動で海自艦船を派遣することに重ねて慎重な姿勢を示した。

 海警行動の防護対象が日本関係船舶などに限られ、外国船が襲撃されても対応が困難とされていることなどを配慮し、あらゆる事態に対処できる新法が望ましいと判断しているのだろう。

 だが、新法提出は来年度予算成立後になるうえ、制定は「ねじれ国会」などもあり、不透明だ。

 国連決議重視を明言している民主党執行部は、新法への対応を明確にしていない。責任政党としてきわめて残念な対応だ。

 海警行動は、海上の治安維持のために必要な行動をとると自衛隊法第82条に明記されている。外国船を助けるのも人道上の行為であり、国際法的に問題はない。

 何もしないことは日本の国益を損なう。海警行動で迅速かつ有効な対処は可能だ。防衛相に速やかな発令を求める。
引用終わり



 上記のように、日本政府も重い腰をあげ(日本船主協会の要請もあったし)海上自衛隊を今年にも派遣するようですが相変わらず憲法9条が足かせになっているようで武器使用をどこまで認めるかなどの議論をしなければならない腰の引けようで正直海外に日本のエネルギー供給の為に往来する船舶もこのような議論をしないとまともに護衛もできない状況が情けないです。
「ソマリア海賊「自衛艦派遣は筋違い」共産・志位氏が批判」にもありますように共産党だけが違うことを言っているようですがよほど日本が普通の国になるのがイヤなのかと自分には見えます。
また、これに似た意見、特にサヨクの言動に惑わされて(集団的自衛権の時と同じように)ソマリア海域にて警戒している時に外国船舶(日本人が乗ってない)が海賊に襲われていても助けられない、助けてはいけない?などという国として恥ずかしい状態にならないことを切に願います。


※追伸
上記のソマリア海賊対策について本日新しい情報がありましたので追加します。



<海自>今春ソマリア沖へ 来週にも派遣準備命令
毎日新聞(01月17日00時49分)
http://news.biglobe.ne.jp/politics/mai_090117_7643069038.html

 政府は16日、東アフリカ・ソマリア沖の海賊対策で、自衛隊法に基づく海上警備行動で海上自衛隊の護衛艦を派遣するため、来週にも派遣準備命令を出す方針を固めた約1カ月の準備期間で隊員の訓練などを終え、派遣命令を出す。護衛艦は早ければ3月中にも、現場海域で海賊対策の任務に就く方向となった。
 与党の海賊対策プロジェクトチーム(PT)は、来週中にも自衛隊法に基づく海上警備行動での海自の派遣を了承する見通し。麻生太郎首相は16日夜、首相官邸で「与党PTでまとまったらすぐに(準備命令を)やる。結構、ことは急いでいる」と語った。

 防衛省によると、海警行動で護衛艦の保護対象となるのは、日本船籍か日本人の乗っている船舶が基本だが、自衛隊法82条にいう「財産の保護」として日本の積み荷を積載した外国船舶なども護衛が可能という。
 海賊行為が多発しているソマリア沖のアデン湾で、護衛艦が保護対象の船舶と並んで航行する「エスコート」形式で護衛。武器の使用基準については、正当防衛や緊急避難に限定されるが、政府は保護対象の船舶が襲撃された場合の武器使用は可能と解釈している。
 自衛官は司法警察権を持たないため、海賊の身柄確保の必要性が生じた場合に備え、海上保安官が護衛艦に乗り込む方向だ。

 日本とはかかわりのない船舶から救援要請があった場合の対処ができないことなどから政府は海賊対策の新法も並行して検討を進めている。ただ、立法措置には時間がかかることから、現行法で対応が可能な海警行動での派遣を先行させることとした。【仙石恭】


相変わらず武器使用にたいしての規制がネックになっているようですがソマリア海域にて警戒している時に外国船舶(日本人が乗ってない)が海賊に襲われていても助けられない、助けてはいけない?などという国として恥ずかしい状態。
普通の国ならこのような議論をしなくてもすぐに行動できるのに至るところにいる似非平和主義者、憲法9条信者やサヨクのいいがかりが気になってまともな議論もできない・・・。
この国はこの状況を早く解決しないとこの国の未来が無いと言っても過言ではないでしょう!

※ぼやきくっくりさんのブログでも現在取り上げていますのでURL貼っておきます(くっくりさん勝手にごめんなさい・・・)

ぼやきくっくり
「ムーブ!」ソマリア沖自衛隊派遣の深層
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid611.html






参考資料

海上自衛隊HPより
http://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/aircraft/shokai/details/p-3c.html
P-3C 固定翼機
P-3C
速 力
(最大)395kt

離陸重量
56,000kg

発動機
T56-IHI-14(ターボプロップエンジン)
4,910馬力×4基

機体
30.4x35.6x10.3(m)(幅×長×高)

乗 員
11名


平成16年時点における、海上自衛隊の編成一覧です
http://www.asahi-net.or.jp/~JK3M-SITU/link/kaiji_hensei_h16.gif

↓おそらく全部表示出来ていないと思いますのでクリックして見てください。

上左

上右

下左

下右




よかったらクリックしてください。
ランキング用

人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


マスコミは信用できるか?

みなさん、質問です。
今、どの新聞を取られていますか?
今、どの情報番組を見ていますか?(信用していますか?)

おそらく今、このブログを見ている皆さんなら(自分の個人的な意見)新聞なら取っていないか、産経新聞もしくは信用のおける地元新聞紙(地域により千差万別ですが・・・)をとっている。
情報番組ならテレビ朝日、TBS以外の局、またはテレビはほとんど見ず、ネットで情報を集めていると答えられるのではないでしょうか?

しかし、ネットをやっていない、もしくはやっているけれどほとんど政治やニュースに興味がない人たちに聞くとおそらく上記のような答えは得られないでしょう。
自分も会社や、他の一般の人にたまに話のついでにどのようにして情報をえているのか聞いてみたりしますがだいたいの人がテレビや新聞(ネットやってない人が特に)で、次にネットでした。
そして、自分が聞いた人がたまたまなのか世の中がそうなのかは分かりませんが(自分の会社は朝日新聞・・・ORZ)テレビニュースはTBSかテレ朝でした。

さて、自分たちブログを書いている人間やインターネットで情報を発信してるその他のサイト?などや当然テレビ、新聞にも言えることなのですが虚偽の報道?捏造、偏向報道などはあってはならない事です。
ましてやそれが世間的信用が大きな報道機関ならなおさらです。
今月に入りその世間的に信用が大きなテレビ朝日がやってはならないことをやりました。
以下各報道機関から引用させていただきました。


時事通信
番組用にブログを“捏造”?=テレビ朝日の情報バラエティー
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009011200088
 テレビ朝日系で10日午後7時から放送された「情報整理バラエティー ウソバスター!」で、番組用に自作したブログを実在する第三者のもののように紹介していたことが、12日分かった。
 テレビ朝日によると、番組中インターネット上の情報の真偽に関するコーナーで、「つまようじの上部の溝は、折ってつまようじ置きにするためのもの」などという6つのブログを取り上げた。しかし、これらはすべて番組スタッフが撮影用に自作したものだった。
 これに対し、同局広報部は「実在のブログの製作者から撮影許可が取れなかったため自作したが、何らかの方法でそのことを伝えるべきだった。捏造(ねつぞう)ではないと考えているが、視聴者の誤解を招いたことは申し訳ない」と説明している。(2009/01/12-10:53)



毎日新聞
テレビ朝日:自作ブログを「本物」 バラエティー番組紹介
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090113ddm012040026000c.html

 テレビ朝日系で10日夜に放送されたバラエティー番組「情報整理バラエティー ウソバスター!」で、番組スタッフが撮影用に自作したブログを、本物として紹介していたことが12日分かった。

 番組は、一般的に信じられている情報の真偽を検証する企画。その中で「つまようじに溝があるのは折ってようじ置きに使うため」「サケとシャケの違いは釣る前か後か」など、インターネット上で集めた情報について六つのブログの画面が紹介された。

 しかし番組終了後、いずれのブログも書き込まれた時刻が、昨年12月10日に集中していたことから「不自然」との指摘がネット上やテレビ朝日に寄せられていた。

 同社広報部は「六つのブログは実在したが、作成者から撮影の許可が得られなかったため、番組制作会社のスタッフが同じ趣旨のブログを自作した」と説明。「実在したブログのコピーを提示されており、捏造(ねつぞう)ではないと考えているが、放送中にテロップなどでお断りするべきだった。視聴者に誤解を与えた」と陳謝した。

 関係者の処分などについては「検討中」としている。【佐々本浩材】

毎日新聞 2009年1月13日 東京朝刊





読売新聞
テレ朝番組、自作自演ブログ…ネット情報、スタッフ作成
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20090113nt0b.htm

 テレビ朝日系で10日に放送された情報バラエティー番組の中で、「インターネット上で流れている情報」として紹介されたブログが、実際は番組制作スタッフが作成したものだったことが11日、わかった。

 この番組は、テレビ朝日制作で10日午後7時から放送された「情報整理バラエティー ウソバスター!」。

 一般に流れる様々な情報の真偽を検証し、クイズ形式にした内容で、「NEWSの語源は英語の東西南北の頭文字」「干支(えと)のイノシシは、中国や韓国ではブタ」「サケとシャケの違いは加工の有無」などと書かれた六つの雑学ブログが、出題のネタ元として画面付きで紹介された。

 しかし、番組終了後に、これらのブログをインターネットで見た視聴者が、いずれも同じ昨年12月10日に作成されていることに気づいて「あまりにも不自然」と指摘。同社も番組スタッフが撮影用に作ったブログであることを認めた。

 同社広報部では、「実際のブログ作成者から撮影許可が取れなかったので、同じ情報を元にスタッフが『再現』した。そのことをテロップやナレーションで伝えるべきだった。視聴者に誤解を与えかねない表現となり、申し訳ない」としている。

(2009年1月12日 読売新聞)





朝日新聞
番組撮影用にブログ自作 テレ朝の情報バラエティー
http://www.asahi.com/national/update/0111/TKY200901110158.html

2009年1月12日7時52分

 テレビ朝日系列で10日夜に放送された情報バラエティー番組「情報整理バラエティー ウソバスター!」の中で紹介されたインターネット上のブログが、番組が撮影用に自作したものだったことが分かった。テレビ朝日は「経緯の説明をテロップやナレーションなどできちんと伝えるべきだった」と説明している。

 番組は、10日午後7時から約2時間放送された。「人が本当だと信じていることの裏にある『ウソ』を暴く」という企画で、インターネット上の情報の真偽を取り上げる趣旨だった。その中で、ネット上の根拠のない「ウソ」情報の例として、「サケとシャケの呼び名は加工前と加工後で違っている」「つまようじに溝があるのは、そこで折ってようじ置きにするため」などとする六つのブログの記載を取り上げた。

 ところが、取り上げた六つのブログが書き込まれた時刻が昨年12月10日未明に集中していたことなどから、番組終了後、放送されたブログについて「1日だけの書き込みが同じ番組で一斉に取り上げられるのは不自然だ」などとする指摘がネット上に数多く投稿されていた。

 テレビ朝日広報部の話 実際にあったブログなどから撮影許可が得られず、番組で撮影用に同じ趣旨のブログを作成した。担当した番組制作会社から実在したブログなどネット情報のコピーを示されており、捏造(ねつぞう)ではないと考えている。



MSN産経ニュース
テレ朝、番組用にブログを自作
2009.1.12 11:06

このニュースのトピックス:TV番組
 テレビ朝日系のバラエティー番組「情報整理バラエティー ウソバスター!」で10日紹介したインターネットのブログが、放送用に自作したものだったことが12日、分かった。

 テレビ朝日広報部によると、番組は「日本人が本当だと信じている知識の裏にある『ウソ』を暴く」という企画。「つまようじに溝があるのは、そこで折ってようじ置きにするため」など6つのブログ記事を取り上げたが、ブログの管理者から撮影許可が得られず、スタッフが画像を自作したという。

 広報部では「記載自体は実際にあったもので、捏造(ねつぞう)ではないが、視聴者に誤解を与えかねない手法。ナレーションやテロップで事実関係を説明すべきだった」としている。



youtubeより
テレビ朝日ウソバスター!情報源捏造(テレビ報道)




以上今現在自分が確認できた(インターネット上で)各報道です。
「テレビ朝日広報部の話 実際にあったブログなどから撮影許可が得られず、番組で撮影用に同じ趣旨のブログを作成した。担当した番組制作会社から実在したブログなどネット情報のコピーを示されており、捏造(ねつぞう)ではないと考えている。」
となっていますが、どこまで信用できるのか分かりません。
そもそも「人が本当だと信じていることの裏にある『ウソ』を暴く」番組がいくら許可が得られなかったからとはいえ自分で(同じものを造っても偽装したことに変わりはない)ウソを作り出すのだから本末転倒です!

それでは、報道機関が虚偽の報道?捏造、偏向報道を他にしていないか?と言えばそうではなく、自分が調べここで紹介できる?のは以下次の通りです。


テレビ朝日
(みなさんは通名報道って知ってますか?)

テレビ朝○が、ひき逃げ犯(朝鮮人)の名前をアサヒる




TBS

2003年11月2日、TBSの情報番組『サンデーモーニング』で石原慎太郎東京都知事の「私は日韓合併の歴史を100%正当化するつもりはない」という発言がテロップで「100%正当化するつもりだ」と改変されて報道された


またまたTBS…あの柳沢発言を不適切放送してた
古すぎてリンク切れ・・・
02/14 21:27

 TBSは14日、情報バラエティー番組「サンデー・ジャポン」で、柳沢伯夫厚生労働大臣の「(女性は)子供を産む機械」「(若い人は)子供を2人以上持ちたいという健全な状況にある」などの発言をめぐる国会答弁を放送した際、実際には問題なしと答えた「2人以上-」についても謝罪したように編集していたと発表した。番組のプロデューサーが柳沢氏の答弁を誤解したのが原因としている。TBSは同日、柳沢氏に直接謝罪したという。

 TBSによると、問題となったのは11日放送分の番組。7日の衆院予算委員会で民主党の小宮山洋子議員から「2人以上持つことがなぜ極めて健全なのか」と質問され、柳沢氏は「若者の全体の意識の状況をそう受け止めた」と述べ、問題はないとの認識を示した。
しかし、放送では柳沢氏が「子供を産む機械」発言について謝罪している場面を質問の後に編集したため、「2人-」について謝罪したと誤解させる内容になったという。
視聴者からのメールで発覚。担当者に確認したところ、プロデューサーが柳沢氏は「2人-」発言にも謝罪したと誤解したまま編集していたことが分かった。同局は「捏造(ねつぞう)はなかったと考えているが、不適切な編集による放送は大変遺憾で、関係者におわびしたい」としている。
謝罪を受けた柳沢氏は「放送の公正性のために適切な処理をしてください」と述べたという。



TBSまた不祥事 2ちゃん映像「捏造」
http://www.j-cast.com/2007/03/13006145.html
2007/3/13
TBSが2007年3月12日に放送した「総合格闘技HERO’S 2007開幕戦」のなかで、事実上の「捏造」映像が放送されていた。J-CASTニュースの取材に対しTBSが明らかにした。「HERO’S 2007」に出場する桜庭和志選手を紹介する中で、ファンのコメントが書き込まれたインターネット掲示板と見られる映像が映し出された。しかし、こうした掲示板はインターネット上には存在せず、実際は担当ディレクターが作成していた。

2ちゃんそっくり掲示板に桜庭選手を批判する書き込み

2ちゃんねるそっくりの「掲示板」はディレクターが作成したものだった(TBSより) 番組では、桜庭和志選手を紹介する映像の中で、06年大晦日の「K-1 Dynamite!!」での秋山選手の不正を伝える夕刊紙などを映した映像の次に、“2ちゃんねるそっくり”のネット掲示板を映し出したが、そこに、「桜庭さん、がっかりです」「桜庭に、全盛期の興奮なし」など、桜庭選手を批判するような書き込みがあった。

しかし、その「掲示板」の映像には「格闘技について語っている掲示板にもかかわらず、ハンドルネームが『通販さん』となっている」「テレビ的に読みやすいように書き込みの文章の行間が開いていたり、句読点がしっかりしていて、2ちゃんねるらしくない」など、不自然な点が数多くあったため、番組放送後、2ちゃんねるでは「掲示板や書き込みが捏造なのではないか」と指摘するスレッドが10本以上立ち、「祭り」状態になった。

J-CASTニュースがTBSに映像につかわれた「掲示板」の所在をたずねたところ、書面で次のような回答が寄せられた。

担当ディレクター作成認め、「お詫び」
「昨年大晦日の秋山選手と桜庭選手の試合が、無効試合と裁定された時期に、インターネットの書き込みでも、様々な意見が飛び交ったことを担当ディレクターが記憶しておりました。ご指摘の映像はそれを基に、桜庭選手に対するファンの声がネット掲示板に掲載された当時の状況を伝えるために担当ディレクターが作成したものです」
さらに、このような「捏造」とも捉えられかねない不適切な映像編集があったことについて次のように釈明、謝罪した。

「インターネット上の掲示板のイメージを作成したものではありますが、視聴者の方々には、どこかに実在する掲示板であるとの誤解を与えかねない表現であったと考えております。紛らわしい映像で、視聴者の方々、及び関係者の方々にご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます」
TBSは今後「イメージ映像であることを明確に表示するよう厳しく指導する」としている。


不二家、TBS「朝ズバッ!」放送内容で賠償請求も
http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_04/g2007040225.html

 TBSの情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」が不二家の不祥事に関し一部不正確な内容の放送をした問題で、不二家が社外に設置した信頼回復対策会議は30日、不二家に「TBSに徹底調査を求め、対応によっては損害賠償請求などを検討すべきだ」と提言した。

 問題となっているのは1月22日の放送内容。不二家の元従業員とされる女性の証言をもとに、TBSは同社の平塚工場で賞味切れ期限のチョコレートを溶かし、牛乳を混ぜて新製品として日常的に出荷されていたと報じたが、不二家側は「商品の再利用はあり得ない」と主張していた。

ZAKZAK 2007/04/02




毎日新聞 変態報道


毎日新聞英語版サイト 「変態ニュース」を世界発信
2008/6/20
http://www.j-cast.com/2008/06/20022225.html
「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターで内実が明らかに」――なんと毎日新聞の英語版サイトでこんな驚くべき記事が配信されていた。中には「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」という、目も当てられなくなるような「変態ニュース」もある。これらの記事は国内だけでなく、海外のネット上でも話題になっていた。

幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピール??
「2ちゃん並というか、2ちゃん以下だな」「毎日ひでえな」
毎日新聞の英語版ニュースサイト「Mainichi Daily News」にあるコーナー、「WaiWai」が過去に配信した記事に、こんな指摘がインターネット上で相次いでいる。

例えば、07年9月に配信したニュースにはこんなものがある。

「コックと野獣、ふしだらさとそれを愛する者」と題された記事では、東京・六本木に富裕層向けのレストランが登場したことを紹介。Mなる人物が「実話ナックルズ」という雑誌に語ったというその内容を参考にしているようなのだが、このレストランで、弁護士がメスの豚を獣姦し、のちにそれと同じメス豚が料理としてその後出てきた、という、おぞましい内容になっている。

さらに、07年7月に配信した「防衛省の『ロリータ』漫画キャラクターでその内実が明らかに」という記事では、

「サイゾーによれば、パールハーバーと南京大虐殺の後継である政府省庁が、テディベアを持ってメイド服を着たかわいらしい漫画の少女キャラクターに日本の防衛策を説明させるようになった。最近では、キワどい幼児性愛漫画のキャラクターを使って政策をアピールする政府機関が増えているが、そのなかでも防衛省の少女キャラクターはオタクを引きつけている、と同誌は言っている」
と紹介。そもそも「サイゾー」にこんな内容の記事が掲載されたとも思えない。

「ご批判は謙虚に受け止め、削除しました」
また「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」という記事では、ファーストフードを食べると神経の中枢のコントロールできなくなりセックス依存症になるなどという説を紹介し、日本の女子高生の性の乱れを指摘。「お母さんたちは墜ちていく、成績を上げるために!」では、息子の成績を上げるために息子と性的な関係を勉強前に持つ母親のエピソードが紹介されている。これらのすべてが外国人記者の署名入りで書かれていた。約5年近くこうした「変態ニュース」を世界に発信し続け、これが海外のブログなどにも転載されており、まさに「変態な日本人」を世界にアピールすることになってしまった。

毎日新聞社長室広報担当はJ-CASTニュースに対し、

「ご指摘の英文記事は過去に配信しておりました。ご批判は謙虚に受け止め、削除する措置を取りました」
と回答している。

一連の「WaiWai」の記事を巡っては「まとめサイト」まで登場し、毎日新聞社に抗議するよう呼びかけている。そこには、インターネットの匿名性を問題にした同社の『ネット君臨』という書籍の一文を引いて、こんな主張が展開されている。

「『ネット君臨』も書いている通り、ネットによって『一度つけられた傷は簡単には回復しない』(P76)のだ。日本国全体につけられた汚名に対し、いったい毎日新聞はどのような責任を取るつもりなのだろう」





毎日新聞「変態ニュース」事件半年 ネットに「火種残されたまま」
2008/12/29
http://www.j-cast.com/2008/12/29032770.html
J-CASTニュースが、毎日新聞の英語版ニュースサイト「毎日デイリーニューズ」で長年にわたって、異常な性的嗜好を話題にした記事を配信していた事実を報じてから、半年が過ぎた。この事件は、「低俗すぎる」「日本を貶めた」などとしてネットユーザーの「怒り」に火をつけ、毎日新聞の広告主に抗議の電話をする「電凸(でんとつ)」が相次いだ。一時消えた広告は戻りつつあり、表面的には収まったかに見えるが、その後も掲載した記事に関連して、同社の「ネット感覚」や報道姿勢に批判が出ており、「火種は残されたまま」になっている。

「マイノリティの意見として高をくくらずに対処した方がいい」
2008年9月25日に開かれたマスコミ倫理懇談会の分科会「ネット社会とメディアの倫理」で、この問題が取り上げられた。同会によれば、徳島新聞の記者出身で著名ブロガーの藤代裕之さんが「電凸がどんどん広がり、マスコミが攻撃を受ける事態が広がりつつある」などと指摘。ライブドア広報部長を務めた、ウェブコンサルタントの伊地知晋一さんが、既存メディアへのネットでの攻撃をマイノリティの意見として高をくくらずに対処した方がいいとアドバイスし、「2ちゃんねるを1000万人が見ていることは直視すべきだ」などと話した。

同会では、毎日新聞社にこの分科会に参加するよう要請したが、同社からは、

「まだ収束しておらず社としてなすべき事は山積している。現段階での出席は時期尚早で、しかるべき時に会員として経過を報告したい」
といった内容の回答が寄せられたという。

ITジャーナリストの井上トシユキさんは、毎日新聞の「変態ニュース」事件について、ネットでよく使われる「マスコミ」と「ゴミ」の造語「マスゴミ」という言葉を使って、

「『2ちゃんねる』などでは、もともと毎日新聞などマスコミに対して、ちゃんと情報を開示しない、偏向的な報道しかしないという理由で、『マスゴミ』という受け取られ方をしていた。今回の問題は、格好の燃料投下になり、毎日新聞=『反日』メディア、というイメージを強化してしまう結果になった。未来永劫とは言わないまでも、毎日新聞は『マスゴミ』代表としてアイコン化されてしまい、まさに(ネットユーザーが反撃する)火種は残ったままだ」
と指摘する。

井上さんの指摘のように、毎日新聞の「ネット感覚」に変化はないようだ。08年11月19日には、元厚生事務次官宅が相次いで襲われた事件前に、インターネット上の百科事典「Wikipedia(ウィキペディア)」に、犯行を示唆する書き込みがあったと毎日新聞が誤って報じ、問題になった。書き込みは事件後にされたものだったため、同紙はお詫びと訂正を行った。しかし、その一方で、訂正後もこの書き込みをしたユーザーを「犯行示唆と受け取れる書き込みをしたとする人物」、書き込みについては「問題の書き込み」と表現した記事を掲載するなど、いわば「ネットへの敵意」さえ感じられる姿勢さえとっている。そして、書き込みを行ったユーザーが、毎日新聞社に抗議し、その顛末をネット上で暴露するという事態も発生した。

「ネットVS毎日」の対立構図は相当根深いもの
前出の井上トシユキさんは、「毎日新聞の現場の記者には、ネットをツールとして有効に使おうという記者もいる。ネットと現実社会と橋渡しとなるような取材をして、イメージを覆すように期待したい」と話すが、ネット上では毎日新聞は常に批判の槍玉に上がり、「ネットVS毎日」の構図は相当根深いものになってきていることは否めない。

問題となったのは、毎日新聞の英語版サイト「毎日デイリーニューズ」の「WaiWai」というコーナー。「六本木の富裕層向けレストランで、弁護士が豚を獣姦し、その後料理としてその豚を食べた」という話や、ファストフードを食べると神経の中枢のコントロールできなくなりセックス依存症になるなどという説を紹介して、日本の女子高生の性の乱れを指摘する記事のほか、息子の成績を上げるために息子の性処理を勉強前に行う母親を取り上げた記事、などを7年以上にわたって配信していた。

J-CASTニュースが2008年6月20日に「毎日新聞英語版サイト 『変態ニュース』を世界発信」と題した記事でこの事実を報じてから、問題が表面化。同社は、08年6月21日に「WaiWai」を閉鎖し、6月23日には「批判をいただきました記事へのおわびを申し上げます」と同サイトで謝罪。7月20日に新聞紙上で「お詫び」と内部調査結果を掲載している。

この問題は巨大掲示版「2ちゃんねる」でも大きな話題になり、書き込みが殺到する「祭り」に発展。ネットユーザーが毎日新聞の広告主に抗議の電話をかける「電凸(でんとつ)」と呼ばれる行為も行われた。ネットユーザーが作成する「まとめサイト」などでは、「電凸」の結果、広告主がどのような対応をしたかも詳細に記され、その対応の評価付まで行われるようになった。その結果、日本語版ニュースサイト「毎日jp」の広告が激減、自社広告しか掲載されない事態にまで発展した。




以下参考程度に(youtubeより)

マスゴミによる安倍さんイジメ(「プライミング効果」の例)




TBSの大罪の1つ



【麻呂】 売国マスコミの真実 【怒る】





玄界灘漁船「第18光洋丸」沈没事件と水産庁取締船「からしま」衝突事件とは?
~このページは不可解な報道姿勢の続く、玄界灘の2つの事故についてのリンク集です~
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1917/

karasima.swf






以上、これが全てではないですが今、自分が出せる情報です。
自分はこのインターネットをやり始めて、普通のメディア(TVや新聞)が報道しない事がいろいろある事に気が付きました。
もちろん、インターネットの情報が全てであるとは言いません。
ですが、今までのように既存メディアを100%信用して見られるかと言えば自分はNoです。

そう言えば、本日渡辺元行革相が自民党に対して離党届を提出したそうです。

渡辺元行革相、会見で「志の高い人と国民会議を」
1月13日14時58分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090113-00000033-yom-pol

 自民党に離党届を提出した渡辺喜美・元行政改革相は13日午後、国会内で記者会見し、離党の理由について「残念ながら国民と永田町、麻生政権が断絶を起こしている。政治を国民の手に取り戻す運動を起こしていきたい」と述べた。

 今後の活動については、「志を同じくする人々とは今後とも機会を通じ、党派を超えた協力を深めていきたい。少数精鋭で臨みたい」と語り、地方自治体の首長や地方議員も交えた「国民会議」を発足させ、新しい政治勢力の結集を図る考えを改めて示した。

 具体的な政策としては、官僚主導を脱却して政治主導を進めることや、地方分権の推進などを掲げ、今後、全国各地でタウンミーティングも行うとしている。

最終更新:1月13日15時59分


この渡辺元行革相の離党までの行動をみなさんがどのようにとらえているか分かりませんが(どのようにとらえるか強制するつもりもありません)自分はあまり良い心証を持ちません。
確かに今のままの自民党ではいけないと自分も思いますが国が100年に一度の危機でなおかつ味方が精一杯がんばってこの難局を乗り切ろうとしている時に関ヶ原の小早川秀秋のごとく突然反旗を翻し味方を攻撃する行為は自分は信義に反すると思いました。
もし意見が違うためどうしても離党するなら、まず最初に離党し(本来なら自民党の後援で当選したなら議員辞職もするべき)それから国会で自分の意見を通すべき。
本人はマスコミに踊らされいい気分になってやったのではと自分は見ていますが、関ヶ原の前の小山の軍評定での福島政則か山内一豊のようになると思っていたのか知りませんが古来日本において裏切り者の末路は悲惨です。
これから渡辺元行革相がどうなるか自分には心配なところがあります。

以上長々と書いてしまいました(ほとんど引用ですが・・・)、最後までお読み頂きありがとうございます。
なお、長文乱筆な所はご容赦下さい。


追伸
時間が無くて省略しましたが最近メディアよる韓国、又は韓国人を持ち上げる報道、放送増えたと思いませんか?
また機会があれば取り上げてみたいです。


よかったらクリックしてください。
ランキング用

人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


F-22戦闘機を対日輸出せよ!

本日、アメリカ・ワシントンにてオバマ次期大統領就任式の公開リハーサルがありました。
この、黒人初の大統領が日本に対してどのような影響を与えるのか?
対中政策をどうするのか?
オバマ次期大統領の一挙手一投足が世界に与える影響はかなり大きいと思います。

米・ワシントンでオバマ次期大統領就任式の公開リハーサル 総勢3,000人出席の大演習に
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00147378.html


さて、今回はそのアメリカで少し別の動きがありましたのでそれをとりあげてみました。

F-22戦闘機を対日輸出せよ!中国の軍事大国化に備え提言―米保守派
1月12日6時2分配信 Record China

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090112-00000001-rcdc-cn

引用開始

10日、環球時報は米保守派がオバマ次期政権に新鋭戦闘機F-22ラプターの日本への売却を求めていると報じた。日米関係の強化と軍事大国化する中国への対応が狙いだという。写真はF-22。

2009年1月10日、環球時報は米保守派がオバマ次期政権に新鋭戦闘機F-22ラプターの日本への売却を求めていると報じた。日米関係の強化と軍事大国化する中国への対応が狙いだという。

8日、アメリカ公共政策研究所(AEI)のアジア問題専門家であるダン・ブルーメンタル研究員はコラム「日米関係を強化せよ」を発表、その中で日本の次期主力戦闘機としてF-22を輸出するよう提言している。

主力戦闘機の老朽化が進み、性能面でも中国の新鋭機Su-30に見劣りする自衛隊にとって新型機導入は急務。しかし米議会はF-22の輸出を禁止していることから選定は難航している。現有機改修という選択肢が濃厚になっている中、米保守派は輸出解禁を求めて動いているという。ブッシュ政権下の急速な米中接近が日本の警戒感をあおっていることもあり、F-22の輸出解禁は日米関係の再強化にもつながるとブルーメンタル研究員は主張している。(翻訳・編集/KT)

引用終了


F-22

F-22 諸元
乗員: 1
全長: 18.92 m (62 ft 1 in)
全高: 5.08 m (16 ft 8 in)
最大速度: M 2.42, 2,575 km/h (1,390 kt) (高々度において)
巡航速度: M 1.72, 1,825 km/h (985 kt) (高々度において)
航続距離: 2,775 km (1,724 Mile)



今のところ上記の他にこのことを伝えている所は確認できていないのでなんとも言えませんが、もしもこの動きによりF-22の輸出禁止が解かれれば日本にとりこれほど心強い事はないと思う。
また、アメリカにも軍事大国化する中国に警戒している人が動いているのは心強いことです。
願わくばオバマ次期大統領が彼ら米保守派の意見を聞き、中国に対し日本と連携し(その日本も民主党が政権を取るとかなり不安がありますが・・・)対応することを望みます。

※自分としてはF-22よりもF-35B(STOVLタイプであるB型)の方が日本の国情に合っているのではと素人ながら思います。


F-22 ラプター








F-35B




Su-30MKI ロシア軍(中国軍が使用している型式とは少し違う?)




Japanese stealth fighter - 心神
日本版ステルス
実験機ですがやはり国産機が一番良いと思う(開発費は割高になるとは思いますが・・・)



よかったらクリックしてください。
ランキング用

人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking

たかじんのそこまで言って委員会蔵出しスペシャル

たかじんのそこまで言って委員会蔵出しスペシャル

▽新春2時間スペシャル“未公開"連発!▽放送中止に怒り!“深夜版委員会"を公開!▽2008年“MVP出演者"を発表!
出演
やしきたかじん 辛坊治郎(読売テレビ解説委員) 三宅久之 宮崎哲弥 桂ざこば  勝谷誠彦 田嶋陽子 山口もえ
朴一ほか

2008年を振り返っての2時間スペシャル
と言う事で放送されました。
今回自分が特に印象に残った部分を書いてみたいと思います。
一部発言内容を引用していますが、なれないテレビからの聞き取りではありますが間違いは無いと思います・・・
素人作業ですので発言の一部関係無いと思われる部分は省略しています、細かいつっこみはご容赦を(汗)

引用開始

質問「この1年の「そこまで言って委員会」で一番印象に残った出来事は?」

宮崎哲弥氏「肝心なときに放送が無かった」
「福田政権がぶっ倒れて麻生政権ができるかできないかの総裁選のさなかに放送無いんだもん」
たかじん氏「その枠が無くなったんや、放送の・・・」

引用終わり

この時に限らず結構この番組放送した方がいいのにと思ったけれど放送してない事がもしくはテーマに取り上げていなかった事が多かったように思います。
この総裁選の時や、田母神前空幕長の論文問題の時も放送していませんでしたし(多分見逃して見ていなかった事は無かったと思うのですが・・・)、今回も全くふれなかった(このことについて本当に議論してなかたのでしょう)国籍法改悪の時の全く関係の無い事を議論していた事もあります。
正直裏から何かの圧力がかかったいたのかと勘ぐりたくなるタイミングでした。


深夜放送のたかじんTV非常事態宣言のVTRに移り
質問「次の選挙で政権交代はある?」から
引用開始
      前半一部省略
たかじん氏「これででけへんかったらほんまおろかやで」
たかじん氏「ほんまこの日本捨てる。」
勝谷誠彦氏「明治維新に失敗したようなもん・・ですわ」
      中略
辛坊治郎氏「あんまり、あの深夜番組とは言えどちらかに肩入れしたような番組はいかがなものかと思いますからあえて言いますから、政権交代したとしましょうか、政権交代してそれで幸せな日本が来ると思います?
勝谷誠彦氏「思いません
      以下省略
引用終了

たかじん氏の発言も少し納得いかない点はありますが、勝谷氏の「明治維新に失敗したようなもん・・ですわ」には納得いかないですね。
明治維新と言うよりはネパールにおけるネパール共産党毛沢東主義派(マオイスト)が第一党になった時のようなもの、もしくは中国特に韓国の政党に政権を任せるようなもので決して明治維新では無いと思います。
どちらかと言えば戦後GHQによる占領政策を(中、韓、朝に都合のいいように)もう一度行うようなもの、明治維新の先人達に対して失礼なのではと強く思いました。
まあ、その辺は勝谷氏も分かってるみたいで辛坊氏の「政権交代してそれで幸せな日本が来ると思います?」の質問に「思いません」と言っていますが・・・。
結局政権を交代するのはいいがその後どのようにするか?
ただ政権交代すればいいと思っているだけでその後がしっかりと見えていないのではと自分は思いました。


以下は民主党HPよりの引用です。
民主党のマニフェストには書いていませんがその裏でしっかりとこのような事を進めています。

2008/02/21
日韓中3ヵ国の関係強化で一致 小沢代表が韓国新大統領と会談
http://www.dpj.or.jp/news/?num=12741
引用開始
前略
 さらに、在日韓国人などへの地方参政権の付与について小沢代表が尽力してきたことに対し、イ新大統領が感謝を表明。それを受け、小沢代表は「日韓両国民が心から信頼し合うようになるためには、まず日本人がその証を示さなければならない。その一つが地方参政権の付与だ。民主党内にはいろいろな意見があるが、みんなが一緒になって話し合い、意見をまとめたい」と述べ、地方参政権の付与で党内の意見集約を進める方針を表明した。
 日韓関係の強化に関連し、小沢代表は対馬海峡の海底トンネルで両国を結ぶ「日韓トンネル」を促進する超党派の議員連盟が3月に結成されることを紹介し、真の信頼関係確立のシンボルとしてその夢を追求するよう提案、イ新大統領も未来志向の関係づくりに賛意を示した。
引用終わり

2008/12/11
鳩山幹事長、李韓国・韓日議員連盟会長一行を党本部に迎えて意見交換
http://www.dpj.or.jp/news/?num=14733
引用開始
前略
 さらに、1月の来党時に小沢代表が在日韓国人の地方参政権について「検討する」「推進する」との回答を示したことについて、「この場を借りて改めて感謝する」との発言があった。

 意見交換で「衆議院総選挙で大勝するという報道があるが、選挙について自信を持っているか」との問いに鳩山幹事長は、「自信はありますし、民主党としてはここまで政権に対する不信感が高まっているとき、政権交代は使命だと思っている」と強調し、「韓国からご協力を」と求めた。「政権交代はしなければならないが容易ではない。使命感を持って成し遂げたい」とも重ねて語った。
引用終わり

皆さんはこのことについてどう思われますか?
次の政権を本当に任せられると思いますか?

以下、08年12月21日放送分「けっきょく解散は持ち越し・・・政権の行く先は?」から三宅久之氏の発言ですが。
以下引用
前略
三宅久之氏「こないだ民主党の幹部にちょっと聞いたらね、ちょっと名前は言わないけど幹部ですよ。」
     「いや、それはね、やらないんだって言うんですよ。」
     「どっちみち麻生内閣はもう、だんだん休止?(きゅうし?)して、自然死して死に絶えていくから、なるべく長くやらせていく方がいいと。」
     「つまり、この金融危機とかなんかで抜本的な対策を立てて日本経済を立て直して景気をやるのは大変な事だとこれ」
     「今、民主党にポンと投げられてもね、パッパと期待に応えられない、麻生にやらした方がいいんだ・・・」
以下略
原口議員?(民主党)がそのあと「それはバカな幹部ですね」と言っていますがまさにその通りです。
今、一番大変な時にとても応えられないから批判を浴びる部分を与党に任せその後に政権につこうと言う事なのでしょう。
自分にはとても政権は任せられないと改めて思った部分です。

続いて、08年11月9日放送分「恵隆之介元海将補退官した理由」
正直昭和55年の日本海での不審船のお話には驚きを隠せませんでした。
不審船がそれほど多く出没していたこともそうですが自衛隊幹部の事なかれ主義にも驚きでした。
「文民統制」の是非を問う!では三宅氏の思いこみ?の強さにはあきれるし、崔洋一みたいに偉そうに語り恵元海将補がかなりパネリストから総攻撃を受けるような状態になり見ていて気の毒でした。
田嶋陽子氏の「沖縄戦における集団自決について」の発言ですがもう聞いていて疲れました。
いつだったか確か皇室典範の話の時に自分の説を正しいといいはっていたのに(詳しい内容は忘れました・・・)間違いがあると証明されても謝りもしなかったと思います。
おそらく自分だけが常に正しいとおもっているのでしょうね・・・。


「国防スペシャル田母神前空幕長が伝えたいこと・・・」
この時はなかなか内容の濃い番組でした。
田母神氏があのような明るい方だったとは予想外でした!(いい意味で)
左まきの意見を言っても処罰されないが「日本はいい国だった」と言っただけで処罰される。
このおかしな世相?をはっきり浮き彫りにしたのがこの田母神論文問題だと分かるないようです。
阪神淡路大震災の時の話で1995年当時の松島悠佐(陸上自衛隊元中部方面総監)のお話はよく理解できます。
自分も実はこの当時自衛隊におり(今は民間人)八尾で中部方面直轄の部隊(航空隊)にいました。
もう10年以上昔なのでだいぶ記憶があやふやなぶぶんもありますが揺れが収まった後、点呼をして異常がなかったのですぐ格納庫及び航空機(ほとんどヘリですが・・・)の確認、その後直ちに飛べるよう列線に航空機を搬出したのを今でも覚えています。
記憶に間違いなければ最初に偵察ヘリ(OH-6)が訓練名目?(この辺あやふや)で飛んで行ったのは見ました。
その後は、災害派遣命令がでなかったため待機状態で、テレビで様子を確認するしかなかったように覚えています。
災害派遣命令がでた後は各方面の航空機(ヘリがほとんど)の受け入れやらなにやらで大型のCHー47やUH-1H、UH-1Jなどは八尾駐屯地内に駐機できたのですがあまりに数が多すぎたため隣接する八尾空港の滑走路の一部を借用?してヘリを駐機していまいした。
次々とパンやおにぎり新聞などを運んだ大型トラックが入れ替わり立ち替わり入ってきてそれをヘリに載せ被災地に空輸していました(当時ほとんどの道路が寸断され食料など物資の輸送はほとんどヘリに頼っていました)
話が横道にそれたので元に戻しますが。
三宅氏は絶えず文民統制やクーデターの心配をなされているみたいですがこと災害派遣については文民統制が重要だから自衛隊の現場の判断で動いては駄目では遅いのです。
防衛出動や治安出動などは勝手に現場判断で動くのに不安になるのは多少は理解できますが(だからといって動かないのもどうかとは思うけど・・・)実際国民の生命危機の時にそんな悠長な事は言っておれないと思いますが・・・。
国民の生命財産を守るための自衛隊ですから。
勝谷氏の当時の村山前首相に対する「他国には土下座して、自国民は救えないとんでもないやつ」発言は自分も前面支持します。
この阪神淡路大震災はある意味左翼による人災の部分があると自分は思っています
また、川村純彦(海上自衛隊元海将補)の
引用開始
「最初からですね、非核三原則厳守」
「あるいは、核を絶対持たないと言う考えかとを持つことに私は絶対反対です。」
「えー、あらゆる可能性を考えて検討すべきでありますし。」
「ここで私が言いたいことは。」
「同盟に頼ること、これは危険なことだと私は思う。」
「同盟はですね、確かに平和を守り、安全を保証してくれますけど運命まで一緒にしてくれません」
「最後の手段としてどうするか、この問題をしっかり考えないとならない」

はまさにその通り、このような正論を今の主要マスコミ(特にテレ朝、TBS、朝日新聞、毎日新聞)から聞いたことがありません。
また、収録後の未公開映像で松島悠佐(陸上自衛隊元中部方面総監)が言っておられた湾岸戦争にいくかも知れない時の
「私はね、あのずっと前湾岸戦争があって」
「自衛隊の陸幕の防衛部長で、これからあの、ひょっとして湾岸戦争行くかも知れない、その時にですよ」
「命令を起案するわけですよ」
「武器を置いて、自衛隊辞めて、国際協力隊を作り直してそれで行ってくれって」
「自衛隊にね、私は命かけてやりますと言ってきた連中にね、そんなこと言えますか?」
「私は陸幕長にね、こんなこと言えません、断ってください」
「行くなら、ちゃんと銃を持って行かしてくれと、こう言ったらね」
「それが、ず~と伝わっていてね、そんなこと言っているのがいるのかと、そんなのば~っと飛ばせと」
辛坊氏の「飛ばせと言ったのは誰ですか?」の質問に
「海部さんです」
辛坊氏「海部俊樹さん?、実名報道が出ました。」
以下省略

※松島氏著書「内側から見た自衛隊」にもこの話が記載されています。

また、この海部元首相は川村純彦(海上自衛隊元海将補)がおっしゃるには海上自衛隊の出迎えで「軍艦マーチ」を禁止した人らしいです。
引用終わり

この当時、社会党の影響が強く、自民党が政権与党の座から落ちそうになった(この辺あやふやですが・・・)時です、このころから自民党の保守派的な勢力は力を削がれてきたのではと思います。
そしてあの村山富市へと(何代か後ですが)つづくわけです。
何か、今の民主党政権への流れと似ているように思うのは気のせいでしょうか?

また、田母神氏の「49:51の法則」
自分のことは49%に、51%以上はは国家や国民のためでなければならないには大いに賛同します。
さすがに70%~を国家や国民のためとまで言うと普通の人は引いてしまうけど田母神氏の49:51の法則ぐらいがちょうどいいと思いました。
しかし、今の政治家自分のことが90%以上で残り10%以下が国家のため?がほとんどではないでしょうか?

あと、勝谷氏の「絶滅危惧種に会えた事」で
当たり前ですが原 和美さん天木直人氏の発言はかなり浮いていたと思います。
もう発言する内容が始から矛盾してますから・・・
「そういう風にね、攻めてこられないようにするために、どういうふうにするかということを考えないといけないんですよ!」の話が「話し合い〟をすれば国交正常化はできると思っています。」と攻めて来られないようにする話がなぜか「国交正常化?」たぶんまともな日本人なら国交正常化は誰も望んでいないと思います。
また、井上和彦氏が「神戸にテロリストが上陸してきたらどうしますか?」の答えもまともに答えられなかったし・・・
憲法9条教?の天木直人氏に至っては発言もあの態度も自分には目に付きましたね。
この人のブログがなぜ上位にいるのかも理解できません、コメント覧無いし・・・
あと、井上和彦さんの『おまえら言うこと聞かなかったら話し合うぞ!』には笑いました!
まさに、今の日本の外交を表した一言です。
とにかく左翼の発想の異常性が目立つ内容でした。
加藤登紀子氏の話は・・・もうついていけないので省略します(すみません)


08年12月28日放送分「今、アジア情勢のここがやばい!?」

朴一氏の「韓中の関係が悪くなっている」
    「韓国人の中国人に対する今、憎悪感がふかまっていて」
の発言ですがもう、何をいわんやです。
日本人の韓国人に対する憎悪感もうまくマスコミに隠されていますが決して少なくないと思います。
また、対馬問題の話になった時
朴一氏の「ハワイでも行ったら日本人だらけじゃないですか」
    「でもハワイの人はみんなそんなこと言いませんよね?」(勝谷氏や保守派の対馬問題での韓国人に対するバッシング?についての事)
勝谷氏の「でもね、日本人はハワイは日本領土とは言わないから」
には大いに納得できる反論でした。
韓国はそれだなくても他の国々から抗議されているのにもっと自分を見つめ直した方がいいと思いました。

インド人船員による韓国に対する抗議活動強化
韓国は今月後半にかけて、Hebei Spirit号の船長と機関長の釈放要求のための、さらに強い圧力を受ける事となる。
二人の高級船員が当初、無実判決を受けたにもかかわらず投獄されたことは、国際海運に従事する人々を憤慨させた。
ソース(英文)
http://lloydslist.com/ll/news/indian-seafarers-step-up-pressure-on-south-korea/20017605787.htm

以上今回見て自分が特に印象に残った内容です。
まだ他にも書きたいことはあるのですがものすごく長いのでこのあたりで終わりにしておきます。
長文最後まで読んで頂きありがとうございました。


よかったらクリックしてください。
ランキング用

人気ブログランキングへ



FC2Blog Ranking


自分なりの現状認識2

引き続き自分の立ち位置と言いますか、現状認識を皆様に?分かって頂くためどの国との同盟が一番日本にとってよいかを考えてみました。


アメリカは兵站能力、渡洋能力(渡洋侵攻能力)、電子戦能力、爆撃能力、航空戦力、海上戦力、陸上兵力、核兵器の数どれを取ってもほぼ最強です。
現時点で唯一ステルス戦闘機、攻撃機を所持しています。
空母は太平洋艦隊ではキティホーク 、コンステレーション 、ニミッツ 、カールビンソン 、エイブラハム・リンカーン 、ジョン・C・ステニス の6隻。
艦艇約200隻、作戦航空機約2000機を保有
アメリカ海軍第7艦隊だけで約60の艦船、約350機の航空機を擁し、戦時には6万の水兵と海兵を動員する能力を持ちます。
平時の兵力は約2万。
何よりも今、現時点で日本国内に駐留している。(異論は多々ありますが・・・)
このため仮に中国が核攻撃する場合在日米軍にも自ずと被害が出るため核による報復行動に出る可能性が高い。
但し、オバマ政権に変わり対中重視路線に変わるかどうか、変わった場合日本に対してどう出てくるかが不透明。
また、イラク派兵や昨今の不況の影響がどの程度なのかも不明。(基軸通貨がいまだにドルという強みはある)


ロシアは太平洋艦隊については一時は衰えを見せていたようですが最近では兵力はむしろ増強されていると思われます。
渡洋能力(渡洋侵攻能力)、爆撃能力、航空戦力、核兵器の数もアメリカに次ぐ物があると思いますがなにより陸上兵力が多いです。
しかし、ロシアは大東亜戦争終結時に日ソ不可侵条約を突然破棄し満州及び千島、樺太侵攻を行った国です、敵に回す必要は無いとは思いますが必ずしも信用はできないです
陸上兵力は多いので通常戦闘ではかなり善戦するのではと思いますが中国に勝ったのはいいが今度は旧満州、朝鮮半島までこられて日露戦争前の状態になってはやぶ蛇になる可能性もあります。
また、領土問題等があるので交渉がこじれそうですしどこまで信用できるか・・・。
ロシアの領土的野心は未だにかなりあるのでは自分は思います。

インドは核兵器を既に所持し空母を持ちある程度の渡洋能力もあるようです、また比較的親日的であり中国に対しあまりいい印象を持っていなかったと思います(最近は分からないですが・・・)
同盟相手としてはアメリカを除き最もよい相手ではないかと自分は思います。
但し、仮に安全保障関係にあり、中国が日本に対し核攻撃を仕掛けた場合核による報復措置を取ってもらえるか(安全保障条約等に報復措置が含まれていれば別ですが)が不透明。
また、直接武力侵攻があった場合日本まで兵力展開に時間がかかる上兵站能力に多少疑問が残る。(但し中国に直接侵攻するかもしれないが日本の防衛に寄与するかは不明)

イギリス及びその他ヨーロッパ諸国も兵力的にはインドよりは強力ではあるけれどいかせん日本から遠すぎるため直接武力侵攻があった場合兵力展開までに時間がかかりすぎる。
また、仮に派兵されてきても兵站に疑問が付く。
核の傘については問題ないと思われるが日本に対し何か利権等があれば分からないが自国が核攻撃される可能性があるのに報復行動に出られるか未知数。
(他の国の核の傘にも言える事ですが中国は1億、2億自国に死人が出ようと何とも思わない国なので少々の核攻撃能力だとあまり抑止力にならない可能性もある。)

台湾は日本に最も距離的に近く日本に対して友好的だと思います(内省人は特に)
軍事力的には基本的にアメリカ製の兵器を使用しているため共同行動は取りやすいのではと思います。
陸軍兵力は約20万人で自衛隊より多いですが当然ながら中国全土を侵攻するには無理があると思います。
また、日本が直接武力侵攻される場合には台湾も同時に攻撃されているか先に叩かれている可能性が高いです。
馬英九政権になり親中的な行動が目立つようになっているのでこの先どうなるか不明です。
この先馬政権でずるずる行くといつの間にか中国に取り込まれている可能性がかなり高いのではと思います。(台湾民衆の理性を期待したいです)
但し、何らかの情勢変化で政権が変わればまた親日国に変わるのではと期待はしています。
自分的には日本と利害が一致しインドと同様に緊密な連携が採れる国の一つと考えていますが現政権下ではそれも難しいのではと思います。
是非とも味方にほしい国の一つです。
また、日本の国益上シーレーン防衛のため絶対守らなければならない国の一つでもあります


上記のように考えました。
また、兵器の面でも日本の場合日本製かもしくはアメリカ製のライセンス生産がほとんどで兵器、弾薬の供給、開発の面で何らかの問題が出るかも知れません。(自国での兵器開発がしやすくなる可能性はありますが莫大な予算が必要になります)
航空自衛隊、海上自衛隊はアメリカ軍と共同行動しやすいよう情報の共有化を行っていたはずでその為アメリカ以外の国と(イギリスなどのNATO加盟国は除く)共同行動する場合そごが出る可能性が少なからずあると思います。(特にロシア海軍)
実際の戦闘面においてもアメリカ軍との共同訓練はよくやっており共同作戦にはあまり問題は出ないと思いますがその他の国々は、特にロシアなどは用兵思想からして違っているのではと思います(確証無し・・・)
その為これらすべてを費用対効率面で考えた場合日本の自立体制が整うまではアメリカと同盟を堅持しつつインドや東南アジア諸国やその他NATO諸国との連携が一番日本の国益にかなっているのではと思います。
以上が(皆様異論はあるとは思いますが)自分が素人なりに考えた現状認識です。


ここにこられる方々のほとんどは分かっておられると思いますが、ばかばかしいですがあえて中、韓、朝との同盟?をむすんだ場合についても考えてみました。

中、韓、朝と同盟?したら(マイナス面)
①大量の中、韓、朝の人間が入国(不法入国含む)のおそれがある。
②政治の腐敗がいっそう加速される(中国は日本以上にひどいですから)
③大量に安価で危険な食材が国内に流入し日本国内の農家が打撃を受ける(毒餃子の時の国内の反応を見るとそうでない可能性もありますが)
④①に関連して安い賃金で中、韓、朝の人間を(目先の利益に目がくらみ)大企業が雇うため日本人の失業率が跳ね上がる。
⑤今までの友好国が敵に回る可能性がある。(アジアで言えばインドやベトナム、インドネシア、タイなどのASEAN各国)
⑥①に関連して技術の流出、模倣、特許の侵害が今以上に加速し計り知れないダメージを受ける可能性がある。
⑦①及び⑥に関連してモラルの低下が今以上に加速され犯罪率も格段に高くなる。
⑧①に関連して日本文化の破壊が行われる可能性が出る(チベットのように)
⑨基本的に反日教育を行っているので表面上は友好を取り繕っているが何かのきっかけで暴動が起こる。
⑩⑨に関連して日本人との間に差別感情(特に中、韓、朝の人間はかなり持っている)があり摩擦、暴動が起こる。
⑪日本各地に中華街ができその地域や日本のルールやマナーを守らず地域住民との軋轢が発生し治安が悪化する恐れがある。
⑫ある日突然軍事侵攻を受ける恐れが否定できない(チベットやベトナムの例がある)
⑬気が付くと中国の一つの省(日本省?)になっている可能性がある。
⑭天皇制の危機につながる(ネパールのようになる可能性がある)
⑮尖閣諸島、及び沖縄が中国領になる可能性がある
⑯⑮に伴い日中中間線にある天然ガスを中国の良いように奪われる。
⑰日本国内においての反日、親中教育がさらに加速される。
⑱在日米軍に変わり中国軍が駐留する可能性がある。
⑲アメリカやロシア、その他の国の核ミサイルの照準が日本にされる。
⑳アメリカ製兵器の購入が難しくなる。
21基本的に信用できない。(みもふたもない)
22中、韓、朝から何かに付けて謝罪、賠償、などの名目で金をせびられる。
23その他(まだある可能性は高いです)



中、韓、朝と同盟?したら(プラス面)
①レアメタルが輸入可能になるかも知れない。
②核ミサイルが飛んでこない?(中、朝の)
③巨大な市場(中国)が利用できる可能性がある(但し裕福なのは沿岸部の一部の人間だけでほとんどの地方出身者は貧しいままなので市場価値がどれほどなのかは疑問?)
④拉致被害者の情報が入ってくる可能性がある(限りなく薄いし、帰ってくる保証が全くない)
⑤その他(おそらくほとんど無いと思いますが・・・)

考えるのも馬鹿馬鹿しいのですが上記のように思いついた中では圧倒的にマイナス面が多すぎます。
この状態で仮に外貨準備高、貿易黒字高、米国債の保有高が高かろうが同盟相手には考えられません!

よかったらクリックしてください。
ランキング用

人気ブログランキングへ

初めましてのご挨拶と、自分なりの現状認識

はじめまして、当ブログをごらん頂きありがとうございます。
このブログ「銀色の侍魂」を書かせて頂いてます銀時といいます。
当方ブログを書くのは初めてで至らぬ点が多々あると思いますが宜しくお願いします。

さて、最初の記事を何にするか迷いましたが、自分の立ち位置と言いますか、現状認識を皆様に?分かって頂くため自分が他の方のブログにコメントした物を(一部修正しました)ここに掲載させて頂きます。
読んでいただければ分かる部分もあるとは思いますが基本日本の伝統文化大好きで、今の現状を憂う保守派な?人間ですので宜しくお願いします。


今、マスコミは盛んにやれ「定額給付金」だ「派遣村」だ「政権交代」だと盛んに麻生政権を追いつめようとしています。
また、世界的不況によりアメリカの影響力が衰えたと見ると「今までのようにアメリカに従属することは止めよう、」などアメリカ離れを盛んに吹聴しています。
誰かに?言わされているのか、単に現状認識もなく気まぐれに発言されているのか、それとも思想信条による物か分かりませんがいい加減マスコミの無責任な発言にはもうんざりします。
今の日本の現状や周辺諸国、特に中国、韓国、北朝鮮などを見るとアメリカの軍事力の支援がないと、とうてい日本の防衛は不可能でないかと思います。

まず、日本が自立するためには
①憲法9条の改正(交戦権及び集団自衛権の容認)
②自衛隊の国軍昇格(もしくは兵力増強、弾薬等の備蓄等の完備)
③核兵器の所持もしくは開発
④対ミサイル(弾道弾や巡航ミサイル等)防衛網の完備
⑤情報収集機関(CIAのようなもの)の設置
⑥スパイ防止法の制定
⑦教育基本法の改定
⑧近隣諸国条項の撤廃
⑨マスコミに浸透している左派及びカルト、反日外国勢力の駆逐。
⑩出入国の厳格化(ビザ無し渡航の廃止)
⑪在日特権の廃止
⑫国籍法再改正(最低DNA鑑定の実施明記及び厳罰化)
⑬村山談話、河野談話の見直し及び撤回
⑭その他

上記①~⑬は絶対必要だと思います。
②の弾薬等の備蓄等の完備については諸説ありますが兵器はあるが弾薬、燃料がすくなけれなばお話にならないため。
⑭については気が付いてないなにかありそうで・・・。
赤字の部分は早急にしなければならないと思った項目です。
上記のように自分が思いついただけでも13項目、おそらくもっとあるとは思いますが・・・
これらを実施しなければ日本単独での生き残りは難しいのではないかと思います。
さらにプラスしてインド、や台湾(最近動向が気になりますが)など特亜三国以外との緊密な同盟及び安全保障体制の構築があればベストです。
これらを実施しようと思えば今の現状3年や5年では難しいと思います、下手をするともっとかかるかも知れません。

では、日本が周辺諸国からの攻撃から防衛するための現状について(マイナス面)
①憲法9条のため交戦権及び集団自衛権の容認ができずいろいろ制約がある。
②自衛隊の兵力だけでの日本防衛の難しさ(兵力の過多、法によるしばり、弾薬の備蓄※諸説有り)
③核兵器不所持。
④情報管理の認識不足。
⑤①にも関連するが敵勢力から攻撃を受けない限り攻撃できない。
⑥これも①に関連するが敵地攻撃が認められておらずほとんどその能力が無い。
⑦スパイ防止法が無い。
⑧情報収集機関(CIAのようなもの)がない。
⑨マスコミに浸透している左派及びカルト、反日外国勢力により日本の軍事にたいする批判が激しい。
⑩対ミサイル(弾道弾や巡航ミサイル等)防衛網が完全ではない。
⑪日本国民自身の防衛に関する基本認識の薄さ(マスコミや教育の影響があるが・・・)
⑫アメリカがオバマ民主党政権に変わり対中関係重視に転換する可能性が非常に高い。
⑬現在の政治状況だと次の総選挙で民主党が勝可能性が高くその場合特に外交政策(マニフェスト?)に問題がある。
⑭その他

日本が周辺諸国からの攻撃から防衛するための現状について(プラス面面)
①自衛隊が存在し、国土防衛についている事。
②日本国内に米軍が駐留し日米安保が継続されている事。
③アメリカの核の傘の中に入っている事(一応・・・)

上記のように思いついた中では圧倒的にマイナス面が多すぎます、それでも何とか日本の独立が守られているのは日米安保があり、アメリカの核の傘に入っている事がかなり大きいと思います。
たとえ今、本当にアメリカが落ち目であったとしても未だその軍事力は世界一であり極東アジアにおいて中国と正面からぶつかれるのはロシアを除き在日アメリカ軍だけです。
そのような状況で自立と言われても幕末の攘夷思想のみにとらわれた方々と同じです。
今は、たとえ悔しくてもアメリカの力を利用し、力を(軍事力を)蓄え、自主独立に向け頑張るしかありません。
そう言う意味では今は幕末の状況に近いのかも知れません。
但し、幕末に中、韓、朝に(外国に)魂を売り渡した卑劣漢はいなかったと思いますが・・・。


よかったらクリックしてください。
ランキング用

人気ブログランキングへ
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
01 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。