スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月22日は竹島の日!長崎・町田市地方選民主敗北!国を主権を売り渡す民主党へ反撃!


2月22日竹島の日

長崎・町田市地方選民主敗北!

国を主権を売り渡す民主党へ反撃!



よかったら応援クリックお願いします。

ランキング用




■2月22日は竹島の日!


本日2月22日

 竹島の日


です。

竹島は日本の領土!

2010年(平成22年)は竹島の島根県告示から105周年。

韓国による不法占拠から57年目



 それにしてもおかしい・・・。
何故日本のマスコミ(地上波テレビのキー局)は竹島につての報道なりドキュメントなりの放送をこの2月22に日にその前後にしないのか?
自分が見た限り全く竹島関連の番組が無い・・・。
まるで韓国からの抗議がイヤなのかともとれる、それとも領土に対する認識がまるで無いのかは分かりませんがあまりと言えばあまりな対応・・・。
テレビ局があまり放送しない外国人参政権(←最近は少しは触れだしたが・・・)や人権擁護法案などの民主党の闇法案について国民があまり知らないのと同様にこの竹島問題もテレビがあまり取り上げないことが国民の領土意識に悪影響を与えている。
自分はそう思わずにはおれません。

さて、竹島問題については後ほど詳しく書きますがこの竹島に関連して?地方選のニュースを少し紹介します。



長崎県知事選・町田市長選、民主党惨敗!


 やはり小沢鳩山首相「政治とカネ」の問題数々のマニフェスト違反、がかなり響いていいるのでしょう。
そして外国人参政権」などの闇法案の数々も・・・。
民主党系?(連合)が強いと言われる地域だったが国民は(今回なら長崎県と町田市の住民は)よく見ていると言うことでしょう。

<以下参照>

長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る
2月21日22時15分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100221-00000082-jij-pol

 任期満了に伴う長崎県知事選は21日投開票され、無所属新人で自民、公明両党が支援する前副知事の中村法道氏(59)が、民主、社民、国民新各党推薦の元農林水産省室長、橋本剛氏(40)、元参院議員の大仁田厚氏(52)ら無所属6新人を破り初当選を確実にした。投票率は60.08%前回52.27%)だった。
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件後、初の与野党対決型の大型地方選。推薦候補の敗北は小沢氏の求心力低下につながる可能性があるほか、国会での与野党攻防にも影響を与えそうだ。
 3期務めた金子原二郎知事は引退を表明。金子氏の事実上の後継者とされる中村氏は、自民、公明両党や県農政連などの支援を受け、行政経験の豊富さを強調。小沢氏と鳩山由紀夫首相の政治資金問題も追い風となり、保守票に加え浮動票を集めた。
 民主党が擁立した橋本氏は、若さを前面に掲げ県政刷新をアピール。閣僚や党幹部が応援に入り、連合長崎もフル回転したが、「政治とカネ」の問題の影響もあり、及ばなかった。

 

最終更新:2月21日22時51分


町田市長選 自公支援の石阪氏が再選
2月22日0時55分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100222-00000500-san-pol

 任期満了に伴う東京都町田市長選は21日、投開票が行われ、無所属現職で自民、公明が支援する石阪丈一氏(62)が、無所属新人の元大学教授、秋山哲男氏(61)=民主、社民、国民新推薦=ら4人を破り、再選を果たした。投票率は50・02%。

 与野党対決の構図となり、夏の参院選を前に、自民と民主は国政選挙並みの態勢で臨んだ。町田市は、菅直人副総理・財務相の影響力が強いとされるが、鳩山由紀夫首相と民主党の小沢一郎幹事長の「政治とカネ」問題への逆風が響いた。

 自民は、石原伸晃都連会長ら東京選出の国会議員が街頭演説で、鳩山政権の「政治とカネ」を追及。石阪氏は、1期目の実績と行財政改革の継続を主張した。民主は、小沢氏や菅氏らが現地入りしてテコ入れしたが、支持を拡大できなかった。



最終更新:2月22日0時55分

共に小沢氏や閣僚や党幹部など応援に入ったがこの結果(民主党敗北)です。
特に小沢氏がテコ入れしたとされる町田市で民主党の敗北は当然であると思います。

選挙に勝つことだけにこだわりすぎる小沢氏の首を切ることも出来ずあまつさえ選挙応援やテコ入れに小沢氏が来たとしても国民からすればバカにしているのか?としか写らない。
最早民主党候補の掲げる

「若さ」「刷新」

などの綺麗事が通用しないと言うことなのでしょう。
そして民主党の小沢氏や鳩山首相がそのイスに、議員バッチにこだわり続ければ続けるだけ国民の民意は民主党から離れていくでしょう。
外国人参政権」「人権擁護法案などの闇法案の数々に家族崩壊への夫婦別姓法案」なども少しずつ国民が気がつき始め
ましてや今回の長崎県では対馬が外国人参政権が成立すると参政権を持った韓国人に乗っ取られる事が容易に想像される地域。
その危機感や憤りが今回の結果に影響があったと思います。
この民主党への逆風がこのまま全国へ波及し日本国民の目覚めに繋がってほしいものです。
6月には参議院選へのカネのバラマキ「子供手当」が始まります。
子供手当一月分、13,000円
しかも児童手当5000円含んでるから実質8,000円
ここでもまるで詐欺です。
こんなバラマキに国民は騙されてはいけません!


 ところでこの地方選の結果と竹島問題が何故繋がっているのか?
と言うと以下の参議院選、島根選挙区(改選数1)において小沢氏「島根は最重点区」と報道されるようにここでも闇将軍小沢氏が力を入れようとしていることと。
この島根県は今日2月22日に「竹島の日」条例を施行した土地であることです。

<以下参照>

参院選1次公認、来月1日にも=小沢氏「島根は最重点区」
2月21日15時28分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100221-00000050-jij-pol

 民主党の小沢一郎幹事長は21日午後、松江市内で記者会見し、夏の参院選の第1次公認候補について「今週いっぱいでできるだけ終える。2、3(選挙区)は残るかもしれないが、来週早々にできるだけすべての候補者を決定したい」と述べ、3月1日にも決める方針を示した。改選数2以上の複数区で、複数の候補擁立にどこまでこぎつけるかが焦点だ。
 会見では、島根選挙区(改選数1)に新人で地元民放テレビの元アナウンサーの岩田浩岳氏(34)を擁立すると正式に発表した。自民党は同選挙区で、青木幹雄前参院議員会長を公認している。小沢氏は「最もシンボリックな、関心の高くなる選挙区だ。党本部としても最重点選挙区として支援態勢を組んでいきたい」と強調した。



<参照終わり>

韓国大好き小沢幹事長外国人参政権」ももともとは在日韓国人が強く訴えていた事で国民に黙って韓国大統領や民団に半ば公約的に約束した小沢幹事長が何故島根を重要視するのか?

<以下参照>

2009年12月21日(月)
「“鳩山不況到来!?国民はもう我慢の限界!TVタックル永田町仕分けSP”」より


RIMG7162.jpg

ナレーション
「中国の後に立ち寄った韓国で永住外国人の地方参政権について

RIMG7163.jpg

ナレーション
来年の通常国会に政府が法案を提出し成立させる見通しを示した

RIMG7164.jpg

記者
産経新聞の者です、韓国で小沢幹事長は外国人参政権に関して通常国会で現実のものとなっていくと仰られましたが・・・」

RIMG7165.jpg

ナレーション
この法案に関しては民主党内には反対も多く意見は纏まっていないのだが

RIMG7166.jpg

小沢幹事長
「これも産経新聞 私も前から何度も言ったことだからよく聞いておいてよ」

RIMG7167.jpg

小沢幹事長
「私は政府が提案する形が基本的には望ましいとそう思っておりますいろんな意見があるのは十分承知していますが

RIMG7168.jpg

小沢幹事長
自分達の政府が提案したことに賛成するのが普通じゃないですかね

<参照終わり>

↑上記のような(参政権についての)事を言う小沢氏が
記事にて小沢氏曰く

「最もシンボリックな、関心の高くなる選挙区だ。党本部としても最重点選挙区として支援態勢を組んでいきたい」

と何故強調するのか?
賢明な方ならばお分かりかと思います。
韓国が大好き?な小沢幹事長
島根で議席を取り島根県に圧力をかける・・・

そう思いませんか?
そしてまさにここでの争点「竹島は日本領と考えるか?」そこではないでしょうか?
小沢氏や民主党なら「日韓友好」などという甘い幻想をちらつかせまた国民を騙そうとする・・・
そう思えてなりません。

「外国人参政権」の脅威にさらされる対馬のある長崎県民は民主党に対して“NO”を突きつけました!
果たして「竹島の日」条例、そして竹島のある島根の有権者の方々はどう動くか?
島根県民の良識が試されるということだと自分は思います。


■韓国による竹島不法占拠から57年目


 よく、人に「相手の立場になって考えろ」とか「中立を保つために双方の意見を見ろ」とかよくもめ事があれば聞いたりしますが今回「竹島問題」については自分はそんな綺麗事を言うつもりはありません!
自分は純然たる日本人なので日本の立場で書いていきますので宜しくお願いします!

まずは外務省のHPより

kakeshima_map_s.jpg

竹島01


竹島の領有権に関する我が国の一貫した立場
(外務省HPより)

竹島は、歴史的事実に照らしても、かつ国際法上も明らかに我が国固有の領土です。
韓国による竹島の占拠は、国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠であり、韓国がこのような不法占拠に基づいて竹島に対して行ういかなる措置も法的な正当性を有するものではありません。
※韓国側からは、我が国が竹島を実効的に支配し、領有権を確立した以前に、韓国が同島を実効的に支配していたことを示す明確な根拠は提示されていません。




外国人の方が読んでいるとは思えないけど・・・
英語版(外務省HPより)

The Issue of Takeshima

Japan's Inalterable Position on the Sovereignty of Takeshima
In the light of historical facts and based upon international law, it is apparent that Takeshima is an inherent part of the territory of Japan.
The occupation of Takeshima by the Republic of Korea is an illegal occupation undertaken on absolutely no basis in international law. Any measures taken with regard to Takeshima by the Republic of Korea based on such an illegal occupation have no legal justification.
(Note: The Republic of Korea has yet to demonstrate a clear basis for its claims that, prior to Japan's effective control over Takeshima and establishment of sovereignty, the Republic of Korea had previously demonstrated effective control over Takeshima.)






「李承晩ライン」の設定と韓国による竹島の不法占拠

1.1952(昭和27)年1月、李承晩韓国大統領は「海洋主権宣言」を行って、いわゆる「李承晩ライン」国際法に反して一方的に設定し、同ラインの内側の広大な水域への漁業管轄権を一方的に主張するとともに、そのライン内に竹島を取り込みました。

2.1953(昭和28)年3月、日米合同委員会で竹島の在日米軍の爆撃訓練区域からの解除が決定されました。これにより、竹島での漁業が再び行われることとなりましたが、韓国人も竹島やその周辺で漁業に従事していることが確認されました。同年7月には、不法漁業に従事している韓国漁民に対し竹島から撤去するよう要求した海上保安庁巡視船が、韓国漁民を援護していた韓国官憲によって銃撃されるという事件も発生しました。
3.翌1954(昭和29)年6月、韓国内務部は韓国沿岸警備隊の駐留部隊を竹島に派遣したことを発表しました。同年8月には、竹島周辺を航行中の海上保安庁巡視船が同島から銃撃され、これにより韓国の警備隊が竹島に駐留していることが確認されました。

4.韓国側は、現在も引き続き警備隊員を常駐させるとともに、宿舎や監視所、灯台、接岸施設等を構築しています。

5.「李承晩ライン」の設定は、公海上における違法な線引きであるとともに、韓国による竹島の占拠は、国際法上何ら根拠がないまま行われている不法占拠です。韓国がこのような不法占拠に基づいて竹島に対して行ういかなる措置も法的な正当性を有するものではありません。このような行為は、竹島の領有権をめぐる我が国の立場に照らして決して容認できるものではなく、竹島をめぐり韓国側が何らかの措置等を行うたびに厳重な抗議を重ねるとともに、その撤回を求めてきています。



Occupation of Takeshima by the Republic of Korea

In March 1953 the Joint Committee decided to release Takeshima from the designation of an exercise and training area for the U.S. Forces. It prompted resumption of fishing by Japanese on and around Takeshima, where it was confirmed at the same time that there were also Koreans engaged in fishing. In July of the same year an incident occurred in which a patrol vessel of the Maritime Safety Agency (now the Japan Coast Guard) that demanded Koreans engaged in illegal fishing to leave Takeshima was fired upon by Korean authorities that were supporting and protecting the Korean fishermen.

In June 1954 the Ministry of Home Affairs of the ROK announced that the ROK Coast Guard had urgently dispatched a permanent battalion on Takeshima, in order to protect it from Japanese invasion. In August the same year a vessel of the Maritime Safety Agency on patrol in the vicinity of Takeshima was fired on from Takeshima, by which it was confirmed that the ROK security personnel had been stationed on Takeshima. It was also confirmed that the ROK side had built a lighthouse on Takeshima.



国際司法裁判所への提訴の提案

1.我が国は、韓国による「李承晩ライン」の設定以降、韓国側が行う竹島の領有権の主張、漁業従事、巡視船に対する射撃、構築物の設置等につき、累次にわたり抗議を積み重ねました。そして、この問題の平和的手段による解決を図るべく、1954(昭和29)年9月、口上書をもって竹島の領有権問題を国際司法裁判所に付託することを韓国側に提案しましたが、同年10月、韓国はこの提案を拒否しましたまた、1962(昭和37)年3月の日韓外相会談の際にも、小坂善太郎外務大臣より崔徳新韓国外務部長官に対し本件問題を国際司法裁判所に付託することを提案しましたが韓国はこれを受け入れず、現在に至っています。

2.国際司法裁判所は、紛争の両当事者が同裁判所において解決を求めるという合意があって初めて動き出すという仕組みになっています。したがって、仮に我が国が一方的に提訴を行ったとしても、韓国側がこれに応ずる義務はなく、韓国が自主的に応じない限り国際司法裁判所の管轄権は設定されないこととなります。

3.1954年に韓国を訪問したヴァン・フリート大使の帰国報告(1986年公開)には、米国は、竹島は日本領であると考えているが本件を国際司法裁判所に付託するのが適当であるとの立場であり、この提案を韓国に非公式に行ったが、韓国は、「独島」は鬱陵島の一部であると反論したとの趣旨が記されています


Proposal of Submission of the Issues to the International Court of Justice

The International Court of Justice has jurisdiction to a dispute if the parties to the dispute have agreed to submit the dispute to the Court. Accordingly, even if Japan were to submit the issue to the Court unilaterally, the ROK has no obligation to respond to it, and the Court does not have jurisdiction until the ROK has voluntarily accepted it.
In September 1954, Japan proposed, with a note verbal, to the ROK that the issue concerning the sovereignty of Takeshima be submitted to the International Court of Justice, but the ROK rejected the proposal. In addition, on the occasion of the Foreign Ministerial talks in March 1962, Zentaro Kosaka, then Minister for Foreign Affairs of Japan, made a proposal to Choi Duk-shin, then Minister of Foreign Affairs of the ROK, to submit the issue to the Court, but this proposal was not accepted by the ROK. This situation remains the same until now.


竹島 (島根県)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
世界測地系: 37°14′30″N, 131°52′0″E
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_(%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C)

<引用開始・一部補足有り>

経緯
日本政府は竹島問題は、1952年1月18日に韓国大統領・李承晩の海洋主権宣言に基づく漁船立入禁止線(いわゆる李承晩ライン)によって竹島が韓国の支配下にあると一方的に宣言したことで始まったと認識している。

これに対し韓国政府は、1905年1月28日に日本政府が竹島を自国に編入すると閣議で一方的に決めたことで始まったと認識している。

1618年:伯耆国米子の町人大谷甚吉、村川市兵衛ら幕府から許可を得て竹島(当時は「松島」と呼ばれていた)に渡航。

takeshima_map_m.gif

1692年:鬱陵島(当時日本では「竹島」と呼ばれていた)に出漁した大谷・村川の一行が朝鮮人と遭遇。翌年にも遭遇し、安龍福と朴於屯の2名を米子に連行したのを契機に、日本と朝鮮との間に紛争が発生(竹島一件)。
1696年:江戸幕府が鬱陵島(当時の竹島)への渡航を禁止。朝鮮の漁民安龍福が鬱陵島・于山島(韓国では于山島を独島と解釈している)は朝鮮領であると訴えるため、伯耆国へやって来た。

韓国が自国の主張の根拠として
用いている安龍福の供述には、多くの疑問点があります

幕府が鬱陵島へ渡航を禁じる決定をした後、安龍福は再び我が国に渡来しました。この後、再び朝鮮に送還された安龍福は、鬱陵島への渡航の禁制を犯した者として朝鮮の役人に取調べを受けますが、この際の安龍福の供述は、現在の韓国による竹島の領有権の主張の根拠の一つとして引用されることになります。

韓国側の文献によれば、安龍福は、来日した際、鬱陵島及び竹島を朝鮮領とする旨の書しょけい契を江戸幕府から得たものの、対馬の藩主がその書契を奪い取ったと供述したとされています。しかし、日本側の文献によれば、安龍福が1693年と1696年に来日した等の記録はありますが、韓国側が主張するような書契を安龍福に与えたという記録はありません。

さらに、韓国側の文献によれば、安龍福は、1696年の来日の際に鬱陵島に多数の日本人がいた旨述べたとされています。しかし、この来日は、幕府が鬱陵島への渡航を禁じる決定をした後のことであり、当時、大谷・村川両家はいずれも同島に渡航していませんでした。

安龍福に関する韓国側文献の記述は、同人が、国禁を犯して国外に渡航し、その帰国後に取調べを受けた際の供述によったものです。
その供述には、上記に限らず事実に見合わないものが数多く見られますが、それらが、韓国側により竹島の領有権の根拠の一つとして引用されてきています。



「新増東国輿地勝覧 八道総図」(写し)

于山島

竹島、韓国の大嘘


1849年:フランスの捕鯨船 Liancourt 号が竹島(本項に詳述)を発見し、リアンクール島と名付けた(以後、日本では、りゃんこ島、リアンクール岩とも呼ばれる)。

1877年3月29日:「日本海内竹島外一島ヲ版圖外ト定ム」とする太政官の指令が内務省に伝達された。

1900年10月25日:大韓帝国勅令41号で鬱陵島を江原道の郡に昇格、同時に石島(韓国では石島を独島と解釈している)も韓国領とした。

1904年2月6日:日露戦争が勃発。

1904年8月23日:第一次日韓協約が締結。

1904年9月29日:島根県の中井養三郎が、内務省・外務省・農商務省に「りゃんこ島領土編入並に貸下願」を提出。

1904(明治37)年9月、内務・外務・農商務三大臣に対して「りやんこ島」

1905年1月28日:本項で詳述されている島について、日本政府が閣議で竹島と命名し、島根県隠岐島司の所管とした。

1905年5月27日-5月28日:日露間で日本海海戦が行われた。

1905年11月17日:第二次日韓協約が締結(事実上、韓国が日本の保護国となった)。

1910年8月22日:韓国併合ニ関スル条約に基づき、日本が大韓帝国を併合(韓国併合)。

1914年:鬱陵島が江原道から慶尚北道へと移管。

1940年8月17日:海軍用地として、竹島が島根県から海軍省(舞鶴鎮守府)へと移管。

1945年9月2日:日本政府がポツダム宣言を受諾。

1945年11月1日:海軍省廃止により、竹島が大蔵省へと移管。

1946年1月29日:連合国軍最高司令官総司令部覚書(SCAPIN(SCAP Institutions)677号「若干の外郭地域を政治上行政上日本から分離することに関する覚書」)により、竹島に対する日本政府の施政権が暫定的に停止された[8]。

1946年6月22日:連合国軍最高司令官総司令部覚書(SCAPIN1033号「日本の漁業及び捕鯨業に認可された区域に関する覚書」)によりマッカーサー・ラインが制定され、竹島周辺海域での漁業活動に制限が加えられた[8]。

1948年8月13日:大韓民国建国。初代大統領に李承晩就任。

1951年8月10日:ラスク書簡により「竹島は日本の領土」という米国政府の意向が韓国政府に示された[9]。

1952年1月18日:韓国政府が李承晩ラインを一方的に宣言。

1952年4月28日午後10時30分(日本時間):サンフランシスコ平和条約が発効

1953年1月12日:韓国政府が「李承晩ライン」内に出漁した日本漁船の徹底拿捕を指示。以後、日本漁船の拿捕や銃撃事件が相次ぎ、日本の漁業従事者に死傷者が多数出る事態となった。

1953年2月4日:第一大邦丸事件。済州島付近で同船の漁労長が韓国側に銃撃を受け死亡。この竹島問題によって、日本人漁師の瀬戸重次郎が殺害されている。

1953年4月20日:韓国の独島義勇守備隊が、竹島に初めて駐屯した。

1953年6月27日:日本国海上保安庁と島根県が竹島の調査を行い、「日本島根県隠岐郡五箇村」の領土標識を建てる。難破後、竹島に住み着いていた韓国の漁民6名を退去させた。

1953年7月12日:竹島に上陸していた韓国の獨島守備隊が日本の海上保安庁巡視船に発砲。以後、韓国は竹島の武装化を進め、日本の艦船の接近を認めていない。日本政府はこの韓国による竹島を武装化する動きに抗議しているが、韓国側は「内政干渉」として退けている。

1954年8月15日:朝鮮戦争を共に戦ったジェームズ・ヴァン・フリートが大統領特命大使として使節団を率いて極東各国を歴訪し、ヴァン・フリート特命報告書を作成。竹島問題は国際司法裁判所を通じて解決されることが望まれるというアメリカの意向を、非公式に韓国に伝達した等の事を大統領に報告した。

1954年9月25日:日本政府は領有問題を国際司法裁判所に付託することを韓国側に提案したが、韓国政府はこれに応じず。

1954年11月30日:韓国側が竹島に近づいた日本警備艇に砲撃をくわえる。

1956年4月:韓国警察鬱陵警察署警官8名が島に常駐。

1956年12月25日:独島義勇守備隊解散

1965年:日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約が調印され、李承晩ラインが廃止された。竹島問題は紛争処理事項であるとされたが、その後韓国は竹島の領有問題は紛争処理事項でないとの立場を取り、交渉のテーブルに着いていない。

1977年2月5日:福田赳夫首相が「竹島は一点疑う余地のない日本固有の領土」と発言。

1982年11月16日:韓国、竹島を天然保護区域に指定(独島天然保護区域)。

1997年11月:韓国、500トン級船舶が利用できる接岸施設設置。日本政府は抗議。

1998年12月:韓国、有人灯台設置。日本政府は抗議。

2004年1月:韓国、竹島を図柄にした切手を発行。日本政府は抗議。

2004年2月17日:日本郵政公社、竹島の写真付き切手の発行を拒否。

2004年3月1日:「我が国最東端の領土」と韓国側がテレビ中継を実施。

2005年3月16日:島根県議会が、竹島の日条例を可決。

2005年6月9日:慶尚北道議会が島根県に対抗して10月を独島の月とし、日本との交流を制限する条例を制定。

2006年4月6日:ヨルリン・ウリ党の金元雄(キム・ウォヌン)議員がラジオ放送にて国際法上で領土紛争地域化する戦略を発表。

2006年8月13日:韓国、独島表記の世界地図を初めて制作する[10]。

2008年2月:日本外務省は「竹島問題を理解するための10のポイント」という日本領有権の正当性を訴える広報を日本語・英語・韓国語の3言語でホームページに掲載(その後、10言語に増加)[11]。これを受け韓国外交通商部も同年8月「独島に対する基本的な立場」とする領有権を主張する広報をホームページに掲載[12]。

2008年10月22日:北東アジア歴史財団独島研究所をVANKの支援主体とするとともに李明博大統領の指示で予算支援を続けることを発表[13]。

2009年3月13日、サイバー独島士官学校がVANKと慶尚北道によって眞露などの支援のもとで設立される。

2009年6月26日、独島領有権守護や海洋資源調査活動を行うための177トンの「独島平和」就航[14]。


争点

竹島を巡る争点は以下のように整理される。

●誰が最初に発見し、実効支配をしたか
●1905年の日本による竹島編入の有効性
●戦後のGHQによる竹島処分の解釈


<引用終わり>

長々といろいろ調べてみると韓国という国がいままでどれだけめちゃくちゃしてきたのかよく分かります。
国際法を無視して 一方的に李承晩ラインを引きそのラインに入った日本の船を銃撃しあまつさえ死者まで出ている・・・。
当然ながらそれに対する謝罪も賠償も無い・・・。
で、韓国側が竹島を不法占拠している根拠の一つが安龍福なる漁民の供述・・・。
正規の外交使節でもない人間しかも何も物証がない証言のみ・・・。
まともな法治国家ならこんなものを根拠にはしないのですがそこは韓国。
自分に都合がよければ関係ないのでしょう・・・。

竹島は日本領!

 韓国は速やかに竹島の不法占拠を止めよ!



韓国との付き合い方


とっとと帰れ



<参考サイト>

竹島問題研究所
http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/

国民が知らない反日の実態
http://www35.atwiki.jp/kolia/

竹島侵略の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/115.html

竹島問題
http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/takeshima/

竹島 (島根県)
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_(%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C)

外務省HP 竹島問題
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/index.html

(英語版(PDF)
http://www.mofa.go.jp/region/asia-paci/takeshima/pamphlet_e.pdf

日本輿地路程全圖
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/sumita/orgdata/00025412/P0001.jpg



■勝手に竹島応援プロジェクト


竹島は日本領!


「2月22は竹島の日」

竹島アイコン用02
竹島問題研究所


勝手に竹島応援プロジェクトも宜しくお願い致します。

↓   ↓   ↓

3c359932
さくら日和
勝手に立ち上げ竹島プロジェクト2010

(画像をクリックすると「さくら日和」さんへ飛びます。)


こちらも宜しくお願いします。

↓   ↓   ↓

『竹島の日』!! 王様の耳はロバの耳
http://mblg.tv/mayuryou1025/freepage/2



【追伸】

鳩山首相に対向して?
Twitter始めてみました。
いまいち使い方分かりませんがTwitterされている方がおられましたら宜しくお願いします。

Twitter

https://twitter.com/ginntokii




ねずきちさんが新しい会を作りました。
日本を憂う皆様には是非ご一読を。
色々な情報が入ります。
詳しくは以下を参照下さい。

ねずきちの ひとりごと

会を立ち上げようと思います

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-616.html



コメント欄・トラックバックをご利用される方は左のプロフィール下の【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】をご一読下さい。

<注意事項>

特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、口調が喧嘩腰、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもや
営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿など
管理人が不適切と判断した場合は基本的に削除します。
悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。
違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。



尚、コメントは全て拝読させて頂いておりますが、当方の仕事の都合等でお返事出来ない時がありますので平にご容赦下さい。



よかったら応援クリックお願いします。
↓  ↓  ↓
ランキング用

スポンサーサイト
国 旗
japa001m.gif
鎮守府訪問者数
閲覧者数: 現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
気象:天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

銀時

Author:銀時
リアルにおいて陸上自衛隊に入り現在予備自であるのになぜか
某ゲームにおいて某鎮守府提督に就任
自慢は現在のところ自艦隊から一隻も轟沈が出ていないこと。
日本とアニメと漫画をこよなく愛する
マダオ(まるでダメなオッサン)

基本政治関係を書いてますがたまにアニメや漫画
の絵?(最近はGIF)なんか書いたりしてます。

基本ぐだぐだなので
まったりと?いきたいので
宜しくお願いします!

好きなアニメ・漫画は

『銀魂』「信長協奏曲」「宇宙戦艦ヤマト2199」等…

旧「銀色の侍魂」管理人
ブログ名称変更に「艦これ」と「アルペジオ」のコラボイベントに感化されたとかされないとか・・・

※※※ ※※※ ※※※ 【twitter】
秘書官(さくや)
さくや(冬)
今日の運勢
鎮守府神社掲示板
鎮守府掲示板(リンク集)
Amazon 検索

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

コメント欄等の注意事項
コメント欄・トラックバックをご利用される方はご一読下さい。 【コメント欄(投稿)等においての禁止事項】 (1)特定の個人を誹謗中傷する投稿とそれに類する投稿。 (2)特定の個人や特定の話題に対して、もしくは不特定の人、又は団体に根拠のない難癖をつける侮辱する、その他これに類する事、本筋とは関係のない話題を何度も書き込む、脈絡のない文章や意味のない文字の羅列を書き込む、その他、俗に「荒らし」行為、その場の空気を著しく乱すような投稿と認められるもの。 (3)営利目的の広告・求人・勧誘、その他アダルト関係等管理人が不適切と判断した投稿 (4)営利目的等でなくとも単なる広告や宣伝に終始する投稿   (集会や署名のお知らせ等はOKですが、複数スレに渡ってのマルチ等、目に余るものは削除対象です) (5)その他、管理人や特定の個人にとって不利益となる投稿   (自分または他人の住所、電話番号、家族構成等、個人情報に類する投稿) (6)宗教関係等(新興宗教等)それに類するものなど管理人が不適切と感じたものなど。 但し、日本神道や仏教等日本古来の文化伝統に息づくものは除外。 (これらの名を語る管理人が怪しいと感じたものは削除対象) (7)その他、管理人が不適切と判断する投稿 上記投稿と管理人が判断した場合は基本的に削除します。 悪質な(限度を超したもの、何度も繰り返す等)場合はコメント公表、IPアドレス・ホスト等の公開、アクセス制限等の強い対抗処置を取らせて頂きます。 違法行為その他不適切と判断するものについてはログや記事の控えと共に関係機関に連絡をすることがあります。
ランキング
アンケート
鎮守府司令部前掲示板
竹島も尖閣諸島も対馬も北方領土も日本列島とその他の島々も日本領!
軍艦旗
japa002m.gif
河野談話作成過程検証報告書
平成26年 官房長官記者会見 記者会見 首相官邸HP http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201406/20_p.html  首相官邸HP 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2014/__icsFiles/afieldfile/2014/06/20/20140620houkokusho_2.pdf 外務省HP【英語版】 河野談話の作成過程検証報告書(PDF) http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000042169.pdf
竹島プロジェクト2016
竹島は間違いなく、日本の領土だ! 竹島プロジェクト2016 C2 「島根県 Web竹島問題研究所 かえれ島と海」へリンク。
< 参 考 > ぼやきくっくり 竹島プロジェクト2016 ブログ参加概要(推 奨): ブログやホームページに竹島の画像、イラスト、文字等を配置し、互いにリンクする。 島根県Web竹島問題研究所へのリンクをはり、2/22竹島の日のアピールに勤めます。
自動WEBサイト翻訳(多言語)
検索フォーム
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
Amazon商品一覧
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)  
くまみこ 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)



ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス) 
ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)



艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース) 
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ side:金剛 (1) 限定版 (カドカワコミックス・エース)



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス) 
銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)



風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス) 
風雲児たち 幕末編 23 (SPコミックス)



Amazon商品一覧(2)
Amazon商品一覧(3)
ねんどろいどぷち 艦隊これくしょん -艦これ- 6個入りBOX 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいどぷち 艦これ (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済みトレーディング可動フィギュア 6個入りBOX) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア)02 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 赤城 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABSPVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 加賀 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 金剛 (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 比叡 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 比叡 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 榛名 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 霧島 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 熊野 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 鈴谷 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 北上 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 大井 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん ~艦これ~ ねんどろいど 島風 (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 天津風 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) 艦隊これくしょん -艦これ- ねんどろいど 伊401 (ノンスケール ABS&ATBC-PVC 塗装済み可動フィギュア) ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ねんどろいど 艦隊これくしょん -艦これ- 大和 ノンスケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み可動フィギュア
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

日本を守ろう

民主党 外国人参政権 人権擁護法案 小沢 竹島 鳩山 夫婦別姓 長崎 拉致問題 人権侵害救済法案 主権 チベット 国連 人種差別撤廃委員会 青山繁晴 櫻井よしこ すぎやまこういち メディアパトロールジャパン 朝鮮学校 川上 恫喝 脱税 検察 日教組 個所付け 麻生 安倍 韓国 西村幸祐 子供手当 特捜部 石平 そらのおとしもの イカロス エリザベス 桂小太郎 志村新八 定春 ニンフ アストレア 戦艦 大和 御坂美琴 インデックス とある魔術の禁書目録 上条当麻 神楽 坂田銀時 張景子 三宅久之 TVタックル 参政権  MPJ 長島昭久 高市早苗 外国人住民基本法 銀魂 穀田恵二 小川敏夫 山際澄夫 自衛隊 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。